浪花盃

この曲の表示回数 35,583
歌手:

五木ひろし


作詞:

石本美由起


作曲:

市川昭介


約束の うれしさ胸に 口紅(べに)をさす
待ち人 待つ夜の 宵化粧
浪花盃 曽根崎ごころ
酒に 女の 想いを込めりゃ
酌をする手も 酌をする手も
ふるえがち

愛しても この世の義理に つまずいて
さだめを泣きたい 露路ばかり
浪花盃 曽根崎ごころ
好きなだけでは 添えない命
夢が欲しさに 夢が欲しさに
また燃える

盃を 重ねて過ごす 夜だけは
私のあなたで いてほしい
浪花盃 曽根崎ごころ
妻になる日は なくてもいいと
言った言葉の 言った言葉の
裏で泣く
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:浪花盃 歌手:五木ひろし

五木ひろしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-08-23
商品番号:TKCA-73094
徳間ジャパンコミュニケーションズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP