歌詞を

ヘルプ

真木ことみの歌詞一覧リスト

70 曲中 1-70 曲を表示
2019年9月15日(日)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
相縁坂真木ことみたきのえいじ岡千秋胸にこたえるこの世の辛さ
あたたかい雨真木ことみ浦千鶴子木村竜蔵そっとあなたの胸で
雨女・雨男真木ことみ池田充男岡千秋いつも私は雨おんな
雨の酒真木ことみ麻こよみ水森英夫忘れられないあの人を
淡雪の人真木ことみ及川眠子坂本洋暮れる街を淡い雪がつつむ
いさり火本線真木ことみ麻こよみ徳久広司北へひたすら夜汽車は走る
一路出世船真木ことみ水木れいじ水森英夫マグロの嫁さんもらえばいいと
命かざって真木ことみ石坂まさを石坂まさを幸せそうな顔していても
いのち川真木ことみ里村龍一叶弦大広いこの世であなたの胸が
越後平野真木ことみたきのえいじ岡千秋あなたのいない春から夏も
おもいで橋真木ことみ池田充男叶弦大夜の川面にぽつりあおい月
俺に咲く花真木ことみ下地亜記子岩上峰山花びらみたいなほほ笑み浮かべ
おんなの時雨真木ことみ水木れいじ叶弦大港の灯りが波間に揺れている
女のつれづれ真木ことみかず翼叶弦大悲しい時には泣けばいいじゃない
女の慕情真木ことみ原文彦叶弦大ちぎって占ううす紅の
海峡のおんな真木ことみ池田充男岡千秋生きるか死ぬかの恋ひとつ
帰ろかな真木ことみ永六輔中村八大淋しくて言うんじゃないが
風舞い真木ことみ石原信一水森英夫鳥もかよわぬ 岬まで 恋を忘れる
片恋岬真木ことみ松井由利夫水森英夫ため息ひとつまたひとつ
きずな川真木ことみ里村龍一叶弦大愛するだけでは足りない時は
北の一番船真木ことみ星野哲郎叶弦大アザラシ乗せた流氷とけて
紅つばき真木ことみたきのえいじ岡千秋綺麗でしょうかこの髪が似合う
恋散らしの雨真木ことみ麻こよみ徳久広司遠ざかるあなたの背中
恋紬真木ことみたきのえいじ市川昭介あなた恋しと手鏡に
恋花真木ことみ麻こよみ水森英夫心変わりのあなたの胸に
恋日向真木ことみ原文彦叶弦大生きがいなんですあなたの笑顔
恋文川真木ことみ山田孝雄蔦将包紙の舟には櫂はない
恋満月真木ことみたきのえいじ岡千秋忘れなければ だめですか
こころ舟真木ことみ石原信一水森英夫時代遅れでいいのよと
極楽とんぼ真木ことみ石原信一水森英夫どしゃぶり続きの人生も
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
酒情歌真木ことみたきのえいじ市川昭介秋がくるのを待ちきれず
酒なさけ真木ことみ仁井谷俊也水森英夫夢のにがさに耐えきれず
酒の舟真木ことみたきのえいじ岡千秋酒よ判るか淋しさが判れば
幸せの地図真木ことみ伊藤美和小田純平人はみな心の中に
しあわせ回り道真木ことみたきのえいじ岡千秋背のびしたってなんにも見えぬ
白無垢真木ことみたきのえいじ叶弦大いいね似合うと涙ぐみ白無垢
十年坂真木ことみ星野哲郎原譲二別れた頃のあなたの齢に
たしかなこと真木ことみ小田和正小田和正雨上がりの空を見ていた
旅路川真木ことみ里村龍一叶弦大女の旅路は冬空を哭きながら
津軽恋女真木ことみ久仁京介大倉百人津軽の海よ竜飛岬は
津軽のふるさと真木ことみ米山正夫米山正夫りんごのふるさとは北国の果て
石蕗の花真木ことみ麻こよみ水森英夫葉陰にそっと身を寄せて
東京の雪真木ことみ浦千鶴子NINO夢を追いかけて遠い街へ
父さんのマフラー真木ことみ浅木しゅん叶弦大父さんの形見のマフラー
ナイト・フライト真木ことみ及川眠子坂本洋夜のフライトに一人乗り込む
なでしこの花のように真木ことみ水木れいじ叶弦大なんにも苦労を知らない
虹海真木ことみ浦千鶴子NINOどれほど哀しみの涙を
涙はきれいな花になる真木ことみ山田孝雄市川昭介山を越えればまたひとつ
眠る貝殻真木ことみ及川眠子坂本洋私は砂に眠る貝殻今夜も月の
真木ことみたきのえいじ猪俣公章夢であなたの手枕を借りて
花ふたつ真木ことみ仁井谷俊也叶弦大荒野に咲いてる花もある路地に
母の暦真木ことみたきのえいじ叶弦大庭先で水差しながら微笑む
春灯り真木ことみ石原信一九条遥倖せつかむには小さな
春時雨真木ことみ里村龍一叶弦大雨の水面の木の葉舟
春よ来い真木ことみ仁井谷俊也水森英夫あなたと連れ添い生きてく
一・二・三の人生あかり真木ことみ山田孝雄蔦将包ひとつひとりで夢を追う
陽だまり真木ことみ麻こよみ四方章人夢にはぐれても
火の河真木ことみ池田充男岡千秋泣きぬれる恋もせず
舟唄真木ことみ阿久悠浜圭介お酒はぬるめの燗がいい
ふるさと忍冬真木ことみ下地亜記子岩上峰山水いろ手袋頬寄せて遠い
惚れ化粧真木ことみ石原信一水森英夫男はかもめすいすい飛んで
まこと酒真木ことみたきのえいじ水森英夫先の苦労は覚悟の上と
みちゆき川 ~浮き舟~真木ことみ朝比奈京仔岡千秋水に泣かされ浮き舟は
無情の雨が降る真木ことみかず翼叶弦大命を懸けても悔やまぬ人と
もどり舟真木ことみ仁井谷俊也叶弦大せせらぎに舞い落ちる枯れ葉のように
桃色吐息真木ことみ康珍化佐藤隆咲かせて咲かせて桃色吐息
雪の華真木ことみ麻こよみ徳久広司なんで女に生まれたか
夢づくし真木ことみ坂口照幸岡千秋しあわせ一番生きてることよ
凛と咲く真木ことみ伊藤美和小田純平素顔のままが好きだよと
吾亦紅真木ことみちあき哲也杉本眞人マッチを擦ればおろしが吹いて

真木 ことみ(まき ことみ、1972年6月29日 - )は、神奈川県相模原市(旧津久井郡藤野町)出身の演歌歌手。本名:永井 君子。神奈川県立橋本高等学校中退。 wikipedia