北の一番船

この曲の表示回数 11,993
歌手:

真木ことみ


作詞:

星野哲郎


作曲:

叶弦大


アザラシ乗せた 流氷とけて
知床岬は 春霞
やるときゃ やるんだ はんぱじゃないぜ
沖の漁場へ 一番船を
競う男の 勇み肌

毛がにで稼いで ほっけで当てて
オホーツク漁師は 果報者
やるときゃ やるんだ みぞれを浴びて
昔おやじを 育てた海で
今日も兄貴と 網を刺す

羅臼の山に 夕陽(ひ)の沈むころ
かわいいあの娘も お待ちかね
やるときゃ やるんだ 口下手だけど
君の心に 一番錨
どんと決めたい 俺なのさ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:北の一番船 歌手:真木ことみ

真木ことみの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002/04/24
商品番号:CRDN-848
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP