試聴する

あなたを送る日

この曲の表示回数 13,643
歌手:

吉田拓郎


作詞:

Takuro Yoshida


作曲:

Takuro Yoshida


あの頃わからなかった事が
胸にしみるようになった
君は人に笑われながら
自分をつらぬいていた

生真面目なんて流行らないと
誰もが口をそろえたけれど
気がついたら 今の時代
君こそキレイに生きていた

群れを作り 大きな声を上げて
そうする事で強がっている僕は

本当の自分さえ知らないで
流されていただけの事

激しく恋にこがれた時も
叶わぬ事に腹を立てて
やさしいだけじゃつまらないと
行方も知れない船の中

小さな春を見過ごしている
馬鹿な自分に気がついた時
胸にあふれるこの喜びを
今こそ素直に伝えたい

流されないで心の思うままに
君がそこにいた風景こそが

一番大事な事なんだと
今日から心に刻み込む

人は何を見て どこへ帰る
たった一度の旅の中で

君と知り合えて良かったヨ
今日の別れはつらいけれど

君が示したようには生きられないが
もう求め過ぎる僕もそこにいない

あの頃わからなかった事も
今は胸にしみる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:あなたを送る日 歌手:吉田拓郎

吉田拓郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-04-15
商品番号:AVCD-23840
エイベックス・エンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP