試聴する

すずらん食堂

この曲の表示回数 4,662
歌手:

真木ことみ


作詞:

池田充男


作曲:

徳久広司


すずらん食堂は 踏切のそばで
かんかん音聞く めし処
おかみさん 親父さん
すこし お話 いいかしら
私はじめて 最果てあたり
ひとり旅する おんなです

すずらん食堂に あのひとの面影(かげ)を
探せば おどけて 見え隠れ
おかみさん 親父さん
たしか一昨年(おととし) 秋のころ
海を背にして 三人ならび
これが自慢の 写真です

すずらん食堂は まごころが沁みる
温かお膳に ついほろり
おかみさん 親父さん
お酒ひとくち いただくわ
いまは逢うこと できない方へ
旅の盃 ささげたい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:すずらん食堂 歌手:真木ことみ

真木ことみの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-11-20
商品番号:CRCN-8285
日本クラウン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP