試聴する

赤いすずらん

この曲の表示回数 6,035
歌手:

真木ことみ


作詞:

池田充男


作曲:

徳久広司


わたしが あなたを うらぎるか
あなたが わたしを みすてるか
そんな話も しましたね
愛を契った あのときの
あのすずらんが 赤い実つけて
降りつむ雪に 泣いている

どうして わかれて しまったの
だれかに よこから とられたの
いいえ すべてが 運命(さだめ)でしょう
花は枯れても なお生きる
このすずらんの 赤い実だけは
わたしの涙を 知ってます

可愛いおしゃれな 服を着て
訪ねてきたのよ 知床へ
これが出直す ひとり旅
きっと わたしを 待っていた
そのすずらんの 赤い実ひとつ
つまんで そっと くちづける
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:赤いすずらん 歌手:真木ことみ

真木ことみの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019/11/20
商品番号:CRCN-8285
日本クラウン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP