試聴する

夜のリズム

この曲の表示回数 4,394
歌手:

真木ひでと


作詞:

山口洋子


作曲:

井上忠夫


云(い)いよられて 云(い)いよられて 誘われて
誘われて 誘われて 落ちたのよ
夜更け 酒場の すみっこで
なんだか この世に たった二人
生きてるような 気がしたの
夢見たような 気がしたの
あゝ甘いロックに あゝおだてられて
云(い)いよられて 云(い)いよられて 誘われて
その気なんかなかったけど堕ちたのよ

云(い)いよられて 云(い)いよられて 誘われて
誘われて 誘われて 泣いたのよ
恋はつかのま しゃぼん玉
空しいワルツを 踊りながら
はじけて消える 街の角
うわさもあとに 残らない
あゝ夜のぬくもり あゝわけあって
云(い)いよられて 云(い)いよられて 誘われて
やさしかった指のせいで泣いたのよ

あゝわたし好きなら あゝ忘れてね
云(い)いよられて 云(い)いよられて 誘われて
誘われて 誘われて 堕ちたのよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夜のリズム 歌手:真木ひでと

真木ひでとの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-03-28
商品番号:MHCL-2030
ソニー・ミュージックダイレクト

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP