歌詞を

ヘルプ

新沼謙治の歌詞一覧リスト

66 曲中 1-66 曲を表示
2019年7月16日(火)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
愛妻 北挽歌新沼謙治石本美由起市川昭介鰊が獲れたあの頃は俺も女房も
明日は花咲け新沼謙治さいとう大三岸本健介俺じゃつくれぬお前の笑顔
熱き心に新沼謙治阿久悠大瀧詠一北国の旅の空流れる雲
厚田村新沼謙治山田孝雄浜圭介北は寒いからね
ありがとう、友よ新沼謙治尼崎裕子尼崎裕子友よ初めて出あった時も今
今きたよ新沼謙治掛橋わこう幸斉たけし今来たよこの故郷へ
男の未練新沼謙治荒木とよひさ三木たかしお前と別れて放浪らう心
男のやせがまん新沼謙治建石一杉本眞人夢が叶って良かったと
おまえのための恋唄新沼謙治阿久悠平尾昌晃若かったあの日の誓い
おもいで岬新沼謙治阿久悠川口真春はたき火の燃えのこり
おもかげ遠歌新沼謙治石本美由起市川昭介とじた瞼のヨー向うに浮かぶ
おれの銀河鉄道新沼謙治杉紀彦新沼謙治風と波の音にゆられて
俺の昭和が遠くなる新沼謙治掛橋わこう幸斉たけし何から何までやるせない
風とともに…新沼謙治もときあつ子大倉百人恋心風とともに…
風まかせ夢まかせ新沼謙治新沼謙治新沼謙治いやな事は忘れろよ
風列車新沼謙治幸田りえ徳久広司故郷の空は夜明け前ま白い山
季節の中で新沼謙治松山千春松山千春うつむきかけた貴方の前を
北国の春新沼謙治いではく遠藤実白樺青空南風こぶし咲く
北を恋うる歌新沼謙治たかたかし幸耕平みなと盛り場西へ流れて
銀河の町から新沼謙治幸田りえ幸斉たけし一つ一つの色を持ち
くちづけ新沼謙治石原信一浜圭介傷ある心寒いなら子供みたいに
黒潮列車新沼謙治麻生香太郎杉本眞人うず巻く荒波この俺は
盛川新沼謙治新沼謙治新沼謙治ひぐらし鳴いてた山あいで
左官職人こね太郎新沼謙治新沼謙治新沼謙治今日も仕事の始まりだ
酒とふたりづれ新沼謙治里村龍児聖川湧おまえが泣いて泣いている
流浪人新沼謙治津城ひかる杉本眞人一人 コップ酒故郷思う夜は
さよなら橋新沼謙治大倉百人大倉百人さよなら雨の日に
さらば荒野よ新沼謙治麻生香太郎杉本真人花を踏んで大人になるなら
幸福の坂道新沼謙治荒木とよひさ佐瀬寿一遥か遠い北の空 何処の町で
渋谷ものがたり新沼謙治麻生香太郎浜圭介酒でふさいだ心の傷に
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
正直なんだネ新沼謙治伊藤アキラ馬飼野康二お前と会ったそのあとは
寝台列車新沼謙治山上路夫平尾昌晃眠れないのか下のベッドの
ジョニーの子守唄新沼謙治谷村新司堀内孝雄つかの間の淋しさをうずめる
青春想譜新沼謙治菅野小穂子遠藤実俺の名前で故郷の母に
青春花火新沼謙治渡辺なつみ浜圭介雨が止み雲が湧き夏が来る
凧あげ峠新沼謙治石本美由起市川昭介旅へ出るにも変えるにも
立待岬新沼謙治芦原みずほ井上かつおまぶた閉じればおまえが見える
旅先の雨に新沼謙治小椋桂小椋桂つま先に雨旅先の雨気まじめ
旅路新沼謙治幸田りえ徳久広司北の旅路の行き着く先は
旅の章新沼謙治林萬太郎林萬太郎夕陽に羽を染めて何処へ行く
たろうの郷愁新沼謙治前田たかひろ神代臣ひとりじゃなくっても
たろうの初恋新沼謙治前田たかひろ幸斉たけしこんちは苦く愛しい町よ
大雪よ新沼謙治阿部佳織阿部佳織ちっぽけな自分に
ちいさな春新沼謙治初信之介徳久広司バカな奴だな涙をうかべて
新沼謙治小椋佳小椋佳・馬飼野俊一幾度か恋した筈の僕の胸を
津軽恋女GOLD LYLIC新沼謙治久仁京介大倉百人津軽の海よ竜飛岬は
東京ラプソディ新沼謙治門田ゆたか古賀政男花咲き花散る宵も
なごり雪新沼謙治伊勢正三伊勢正三汽車を待つ君の横で僕は
情け川新沼謙治吉岡治市川昭介くわえ煙草の赤い火が指で
なつかしの歌声新沼謙治西條八十古賀政男銀座の街今日も暮れて
飛行機雲新沼謙治木下龍太郎宇崎竜童どこに落として来たんだろ
陽だまりの町新沼謙治幸田りえ徳久広司島のあいだを舟が行く
ひゅう・ひゅう・ひゅう~風に笑われて~新沼謙治よこやまみちよし宇崎竜童小石につまずけば全てのものが
古里はいいもんだ…新沼謙治仁井谷俊也弦哲也山女焼いてる囲炉裡のけむり
ふるさとは今もかわらずGOLD LYLIC新沼謙治新沼謙治新沼謙治爽やかな朝靄の中を
ふれあい京都新沼謙治建石一四方章人お前は何を探しているのか
ヘッドライト新沼謙治阿久悠徳久広司北へ走ろうお前と二人
星空に抱かれて新沼謙治石原信一杉村俊博めぐりゆく季節の中で
前田音頭新沼謙治新沼謙治新沼謙治高くそびえる今出の山に
まぼろしのキラク新沼謙治幸斉たけし新沼謙治浜の爺様が酔うたび聞かす
三日月哀歌新沼謙治阿久悠川口真初心と純との初恋は
もう秋だ新沼謙治阿久悠川口真洗いざらしのデニムの上下で
雪國新沼謙治吉幾三吉幾三好きよあなた今でも今でも
雪の川新沼謙治幸田りえ幸斉たけし冬に女がひとりでいたら
雪の宿新沼謙治幸田りえ幸斉たけし愛していてもどうにもならぬ
嫁に来ないか新沼謙治阿久悠川口真嫁に来ないか僕のところへ