試聴する

雪の宿

この曲の表示回数 49,923
歌手:

新沼謙治


作詞:

幸田りえ


作曲:

幸斉たけし


愛していても どうにもならぬ
男の意地も 泣き言さえも
はかないさだめの おんな雪
想いを秘めて 降り積もる
誰かが泣いて いるような
ああ 雪の宿

心に積もる この淋しさは
未練ごころの ひとりうた
一途な恋なら おんな雪
このまま永遠(とわ)に 降りつづけ
俺はひとりで ここにいる
ああ 雪の宿

しあわせ色の やさしい春を
ふたりで見つけた 日もあった
激しい恋なら おんな雪
抱かれて溶けて 消えてゆく
ぬくもり残る 想い出の
ああ 雪の宿
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雪の宿 歌手:新沼謙治

新沼謙治の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-11-21
商品番号:COCA-16641
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP