ひゅう・ひゅう・ひゅう~風に笑われて~

この曲の表示回数 7,606

小石につまずけば 全てのものが憎らしく
安い酒に酔って また一つ夢を忘れてゆく
星は朝日に消えるのを
待ってるために光る
お前も悲しい運命だなと
道路の雑草ちぎって 夜空に投げてみた

ひゅう ひゅう ひゅう
ひゅう ひゅう ひゅう
ああ 風に笑われながら
見えない明日を探す 孤独な俺の風景…

深夜の線路沿い 煙草をもみ消しながら
ポケットに手を入れ 純情な心探してみる
さびたアパートぬくもりが
なんにもないこの部屋
慰め聞きたいお前の声
受話器を持ったり置いたり 今夜もしているよ

ひゅう ひゅう ひゅう
ひゅう ひゅう ひゅう
ああ 風に笑われながら
失くした夢を探す 孤独な俺の風景…

ひゅう ひゅう ひゅう
ひゅう ひゅう ひゅう
ああ 風に笑われながら
見えない明日を探す 孤独な俺の風景…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ひゅう・ひゅう・ひゅう~風に笑われて~ 歌手:新沼謙治

新沼謙治の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003/08/20
商品番号:COCA-15509
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP