歌詞を

ヘルプ

加藤登紀子作曲の歌詞一覧リスト

125 曲中 1-125 曲を表示
2019年11月22日(金)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
時には昔の話を朝倉さや加藤登紀子加藤登紀子時には昔の話をしようか
難破船中孝介加藤登紀子加藤登紀子たかが恋なんて忘れればいい
最後の恋増田惠子阿久悠加藤登紀子時代はソッポを向く
富士山だ増田惠子阿久悠加藤登紀子富士山だ富士山だ富士山だ
焦がれ星佐々木秀実加藤登紀子加藤登紀子恋よりほかに何があると言うの
あなたを愛さないために佐々木秀実加藤登紀子加藤登紀子あなたを愛さないために
難破船島津亜矢加藤登紀子加藤登紀子たかが恋なんて忘れればいい
ともだち あなた 戦う心加藤登紀子永六輔・加藤登紀子加藤登紀子淋しさには耐えられる
二本の糸加藤登紀子永六輔・歌詞構成:加藤登紀子加藤登紀子二本の糸が奏で歌う
大きな樹の物語加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子100年後も生きてるだろう
Begin Again加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子今始まる今始まる
想秋ノート手嶌葵加藤登紀子加藤登紀子あれは19 夏の終わり
白い街と青いコート手嶌葵加藤登紀子加藤登紀子夜明けの空白い街を
命結−ぬちゆい上間綾乃加藤登紀子加藤登紀子はなれても忘れない
百年の恋歌森昌子加藤登紀子加藤登紀子暗い海のほとりあなたを待つわ
翔び立つ鳥のように森昌子加藤登紀子加藤登紀子咲いた花が枯れるように
難破船森昌子加藤登紀子加藤登紀子たかが恋なんて忘れればいい
くちづけ森昌子加藤登紀子加藤登紀子キスをしたあの夜空は星を
赤いダリア森昌子加藤登紀子加藤登紀子赤いダリアの花を窓辺にかざり
ひとり寝の子守唄森昌子加藤登紀子加藤登紀子ひとりで寝る時にゃよォー
陽ざしの中で森昌子加藤登紀子加藤登紀子陽ざしの中で感じたいの
サヨナラの手紙森昌子加藤登紀子加藤登紀子サヨナラを言わないで別れの
わが人生に悔いなし菅原洋一なかにし礼加藤登紀子鏡に映るわが顔にグラスを
人間だもの加藤登紀子相田みつを加藤登紀子つまづいたっていいじゃないか
百歌百会加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子人生に乾杯出会いに乾杯
コージ加藤登紀子倉本聰加藤登紀子コージのおやじは炭鉱で死んだ
今は恥ずかし夢のなごり加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子今はもう何ひとつ後悔しないさ
今あなたに歌いたい加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子想い出に何をあげよう
冬の螢加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子冬の風に咲く花びらあなたに
帆を上げて加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子帆を上げて出てゆくわあなたの
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子粉雪が今夜つもりそうね二人の
愛を耕すものたちよ加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子愛を耕すものたちよその胸の火
Hiroshima加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子Never Forget Hiroshima
遠い祖国加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子生まれた街の話をしようそこは
1968加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子世界中が産みの苦しみにふるえ
モンスーン加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子雨に濡れて歩いてるここは
Now is the time加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子今この瞬間同じ時を生きている
難破船華原朋美加藤登紀子加藤登紀子たかが恋なんて忘れればいい
富士山だ加藤登紀子阿久悠加藤登紀子富士山だ富士山だ富士山だ
百年の恋歌加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子暗い海のほとりあなたを待つわ
名前も知らないあの人へ加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子あの夜私は一人街角に立った
ペールラシェーズ加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子Pere Lachaise Pere
Song for you 愛の歌を加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子ひとりぼっちのあなたに
愛の木加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子ふるえている赤い果実
My Song My Love加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子My Song My Love 言葉は
愛の奇跡 -Le miracle加藤登紀子加藤登紀子・フランス語詞:Ludivine Allagnat加藤登紀子C'est le miracle de
わが人生に悔いなし杉良太郎なかにし礼加藤登紀子鏡に映るわが顔にグラスを
ひとり寝の子守唄八代亜紀加藤登紀子加藤登紀子ひとりで寝る時にゃよォー
愛はあなたの胸に L'amour dans ton coeur加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子O combien de temps
過ぎし日のラブレター加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子あなたが残した古いノート
風歌 KAZEUTA加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子アーイヤラアーイヤアーイヤラ
そこには風が吹いていた加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子そこには風が吹いていた
水鏡加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子遠い昔とおんなじ蒼にそまる
青いこいのぼりと白いカーネーション加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子五月の空はかがやいてる
別れの数え唄加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子ひとつ日が暮れてふたつ船が
風に吹かれていたら加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子風に吹かれていたら何も
我が人生に悔いなし芹洋子なかにし礼加藤登紀子鏡に映るわが顔に
わが人生に悔いなし舘ひろしなかにし礼加藤登紀子鏡に映るわが顔にグラスを
ひとり寝の子守唄鳥羽一郎加藤登紀子加藤登紀子ひとりで寝る時にゃよォー
ひとり寝の子守唄吉幾三加藤登紀子加藤登紀子ひとりで寝る時にゃよォー
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
青いこいのぼりと白いカーネーションうつみ宮土理加藤登紀子加藤登紀子五月の空は輝いてるその空の下
今どこにいますか加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子今どこにいますか寒くはない
命結−ぬちゆい加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子はなれても忘れない
蒼空加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子どこまでも蒼い空ふりそそぎ
悲しみの海の深さを加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子悲しみの海の深さを
難破船藤あや子加藤登紀子加藤登紀子たかが恋なんて忘れればいい
時には昔の話を新垣勉加藤登紀子加藤登紀子時には昔の話をしようか
ひとり寝の子守唄藤圭子加藤登紀子加藤登紀子ひとりで寝る時にゃよォ
俺の人生加藤登紀子なかにし礼加藤登紀子思い出せば悔しくて眠れない
時には昔の話を井上あずみ加藤登紀子加藤登紀子時には昔の話をしようか
君が生まれたあの日加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子君が生まれたあの日僕は君に
ひとり寝の子守唄石原裕次郎加藤登紀子加藤登紀子ひとりで寝る時にゃよォー
わが人生に悔いなしGOLD LYLIC石原裕次郎なかにし礼加藤登紀子鏡に映るわが顔にグラスを
恋の花ひらく時加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子ひとりでも生きて行ける
されどわが心加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子去りゆくものは日々にうとし
自由に生きるってどんなことだろう加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子大きなものにまかれたくないと
いく時代かがありまして加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子いく時代かがありまして
あまのじゃく加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子大丈夫って言ったけど
La Vie -今ここにいること-加藤登紀子加藤登紀子・フランス語訳:Ilan NGUYEN加藤登紀子Dans la vie ce voyage
逢瀬加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子後姿のさびしい男にかける
ひとり寝の子守唄美空ひばり加藤登紀子加藤登紀子ひとりで寝る時にゃヨー
今あなたにうたいたい和田アキ子加藤登紀子加藤登紀子思い出に何をあげよう
雪柳加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子雪の白さよりもっと白く咲いて
あなたに捧げる歌加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子砂に書いた愛の言葉は
私は修羅加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子海の広さのただ中に赤い
残照加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子いくつの別れに唇かんだの
檸檬 Lemon加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子庭に植えた檸檬の木が少し
真夜中の電話加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子こんな時間に電話をかけて
さよならの口笛加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子別れの朝の口笛は何故か
海からの願い加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子生まれたばかりの魚のように
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
かもめ挽歌加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子港で生まれて港で死んだ
悲しみよ河になれ加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子水の流れに身をしずめまぶしい
ない・もの・ねだり加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子恋すれば別れを夢に見る
夜の静けさの中で長谷川きよし・加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子夜の静けさの中でおまえを
色織り坂加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子色織り坂を登ればそこは
Revolution加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子碧い海にかこまれた
私のヴァンサンカン加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子こんな日があったことなど
美しき20歳加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子はじめてのキスこわされた窓
バラ色のハンカチ加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子バラ色のハンカチに
川は流れる加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子川は流れるずっとずっと
ふるさとは忘れない加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子どこまでも遠く果てしない
難破船加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子たかが恋なんて忘れればいい
陽ざしの中で加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子陽ざしの中で感じたいの
LOVE LOVE LOVE加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子LOVE LOVE LOVE
18の頃 -Chez Maria-加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子Chez Mariaいとしい日々を
愛さずにはいられない加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子愛なんてどうでもいいと
雪の花坂本冬美笹倉明加藤登紀子雪のひとひらがわたし
思春記加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子愛がまぶしすぎてあなたが
まっすぐ見つめたい加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子まっすぐあなたを見つめたい
あの小さな家加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子後ろを向いてきたわけじゃない
難破船GOLD LYLIC中森明菜加藤登紀子加藤登紀子たかが恋なんて忘れればいい
ひとり寝の子守唄渥美清加藤登紀子加藤登紀子ひとりで寝る時にはよォー
あなたの行く朝加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子いつの間にか夜が明ける
時には昔の話を加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子時には昔の話をしようか
ひとり寝の子守唄加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子ひとりで寝る時にゃよオー
灰色の季節加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子真赤なドレスに身をつつんでも
時代おくれの酒場加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子この街には不似合な
難破船桃井かおり加藤登紀子加藤登紀子たかが恋なんて忘れればいい
帰りたい帰れない加藤登紀子加藤登紀子加藤登紀子淋しかったら帰っておいでと
じらさないで中島啓江加藤登紀子加藤登紀子好きだと言ってじらさないで
忘れないわ中島啓江加藤登紀子加藤登紀子忘れないわあなたのことを
俺の人生石原裕次郎なかにし礼加藤登紀子思い出せば悔しくて眠れない
天国のかけら北原ミレイ荒木とよひさ加藤登紀子愛が死んでしまったわもう息も
ANAK<息子>アイ・ジョージ加藤登紀子加藤登紀子母の胸に抱かれておまえは
時代おくれの酒場高倉健加藤登紀子加藤登紀子人が心に思うことは誰も止める