灰色の季節

加藤登紀子

灰色の季節

作詞:加藤登紀子
作曲:加藤登紀子
発売日:1996/09/01
この曲の表示回数:21,282回

灰色の季節
真赤なドレスに身をつつんでも
心の中は悲しみばかり
燃えない女とあなたは言うけど
はじける花火に あなたは気づかない

灰色の季節なんてもう二度といらない
あふれるままに愛したい
悲しみを燃やして

暗い目をして気取っているけど
ほんの少しだけ 憶病なだけね
淋しい女とあなたは言うけど
言えない言葉が胸をかけめぐる

灰色の季節なんてもう二度といらない
あふれるままに愛したい
悲しみを燃やして

踊っているのに心が燃えない
愛しているのになんで淋しいの
陽気な女とみんなは言うけど
一人のさびしさ誰も気づかない

灰色の季節なんてもう二度といらない
あふれるままに愛したい
悲しみを燃やして
灰色の季節なんてもう二度といらない
あふれるままに愛したい
悲しみを燃やして

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません