試聴する

灰色の季節

この曲の表示回数 13,153
歌手:

加藤登紀子


作詞:

加藤登紀子


作曲:

加藤登紀子


真赤なドレスに身をつつんでも
心の中は悲しみばかり
燃えない女とあなたは言うけど
はじける花火に あなたは気づかない

灰色の季節なんてもう二度といらない
あふれるままに愛したい
悲しみを燃やして

暗い目をして気取っているけど
ほんの少しだけ 憶病なだけね
淋しい女とあなたは言うけど
言えない言葉が胸をかけめぐる

灰色の季節なんてもう二度といらない
あふれるままに愛したい
悲しみを燃やして

踊っているのに心が燃えない
愛しているのになんで淋しいの
陽気な女とみんなは言うけど
一人のさびしさ誰も気づかない

灰色の季節なんてもう二度といらない
あふれるままに愛したい
悲しみを燃やして
灰色の季節なんてもう二度といらない
あふれるままに愛したい
悲しみを燃やして
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:灰色の季節 歌手:加藤登紀子

加藤登紀子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-09-01
商品番号:POCH-1594
ポリドール

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP