桃井かおりの歌詞一覧リスト  29曲中 1-29曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
29曲中 1-29曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
I LOVE YOUI love you 今だけは悲しい歌聞きたくないよ I love you 逃れ逃れ 辿り着いたこの部屋 何もかも許された恋じゃないから 二人はまるで 捨て猫みたい この部屋は落葉に埋もれた空き箱みたい だからおまえは小猫の様な泣き声で Woo  きしむベッドの上で 優しさを持ちより きつく躰 抱きしめあえば それからまた二人は目を閉じるよ 悲しい歌に愛がしらけてしまわぬ様に  I love you 若すぎる二人の愛には触れられぬ秘密がある I love you 今の暮しの中では 辿り着けない ひとつに重なり生きてゆく恋を 夢見て傷つくだけの二人だよ 何度も愛してるって聞くおまえは この愛なしでは生きてさえゆけないと Woo  きしむベッドの上で 優しさを持ちより きつく躰 抱きしめあえば それからまた二人は目を閉じるよ 悲しい歌に愛がしらけてしまわぬ様に  それからまた二人は目を閉じるよ 悲しい歌に愛がしらけてしまわぬ様に桃井かおり尾崎豊尾崎豊I love you 今だけは悲しい歌聞きたくないよ I love you 逃れ逃れ 辿り着いたこの部屋 何もかも許された恋じゃないから 二人はまるで 捨て猫みたい この部屋は落葉に埋もれた空き箱みたい だからおまえは小猫の様な泣き声で Woo  きしむベッドの上で 優しさを持ちより きつく躰 抱きしめあえば それからまた二人は目を閉じるよ 悲しい歌に愛がしらけてしまわぬ様に  I love you 若すぎる二人の愛には触れられぬ秘密がある I love you 今の暮しの中では 辿り着けない ひとつに重なり生きてゆく恋を 夢見て傷つくだけの二人だよ 何度も愛してるって聞くおまえは この愛なしでは生きてさえゆけないと Woo  きしむベッドの上で 優しさを持ちより きつく躰 抱きしめあえば それからまた二人は目を閉じるよ 悲しい歌に愛がしらけてしまわぬ様に  それからまた二人は目を閉じるよ 悲しい歌に愛がしらけてしまわぬ様に
尻軽女(アバズレ)ブルースしりがるオンナは ダメですか そんなにりっぱに ならないで 気軽にさそっていいんだよ しりがるオンナは イヤですか しがみついたりしないから あきたらすてていいんだよ どうせオトコとオンナじゃないサ まどろっこしいのは もうめんどくさいんだよ  あばずれだなんて いわないで あんただって ろくでなし そんな目してみないでよ あばずれだなんて いわせない あばずれよばわりされたから こんなオンナになっただけ どうせ おんなじオトコじゃないサ 誰だってさして そう変わりは しないんだよ  だから これでもって いいんだよ まじめにやってみたって 今さらねェ 今さら始まんない 始まんないよ どうせ いつだって そうなんだから ワット楽しくやる方が 今の私にゃ いいんだよ だけどやさしい オンナだったって それだけは あんた ちゃんと 覚えといて頂だいよ桃井かおり桃井かおり荒木一郎しりがるオンナは ダメですか そんなにりっぱに ならないで 気軽にさそっていいんだよ しりがるオンナは イヤですか しがみついたりしないから あきたらすてていいんだよ どうせオトコとオンナじゃないサ まどろっこしいのは もうめんどくさいんだよ  あばずれだなんて いわないで あんただって ろくでなし そんな目してみないでよ あばずれだなんて いわせない あばずれよばわりされたから こんなオンナになっただけ どうせ おんなじオトコじゃないサ 誰だってさして そう変わりは しないんだよ  だから これでもって いいんだよ まじめにやってみたって 今さらねェ 今さら始まんない 始まんないよ どうせ いつだって そうなんだから ワット楽しくやる方が 今の私にゃ いいんだよ だけどやさしい オンナだったって それだけは あんた ちゃんと 覚えといて頂だいよ
嫌なこと言われたの嫌なことを言われたの 友達だと思ってたあの人に 一寸いじわる言われたの 泣きそでとびついたあなたの背中 吸い取り紙をみつけだし なくさないわと誓ったの 男の人っていいもんね あなたに会ってからなのよ やさしいオンナになれたのは  寒い夜は淋しいね あつがりだと決めてたはずだけど 本当はさむがりみたいなの のばしてみつけたあなたの足に 田舎のコタツを思い出し 大事にしようとおもったの 恋人いるっていいもんね この頃やっと気づいたの 私 倖わせものだって桃井かおり桃井かおり荒木一郎戸塚修嫌なことを言われたの 友達だと思ってたあの人に 一寸いじわる言われたの 泣きそでとびついたあなたの背中 吸い取り紙をみつけだし なくさないわと誓ったの 男の人っていいもんね あなたに会ってからなのよ やさしいオンナになれたのは  寒い夜は淋しいね あつがりだと決めてたはずだけど 本当はさむがりみたいなの のばしてみつけたあなたの足に 田舎のコタツを思い出し 大事にしようとおもったの 恋人いるっていいもんね この頃やっと気づいたの 私 倖わせものだって
ウィスキーがお好きでしょウィスキーが お好きでしょ もう少し しゃべりましょ ありふれた 話でしょ それで いいの 今は  気まぐれな 星占(うらな)いが ふたりを めぐり逢わせ 消えた 恋 とじこめた 瓶をあけさせたの  ウィスキーが お好きでしょ この店が 似合うでしょ あなたは 忘れたでしょう 愛し合った事も  ウィスキーが お好きでしょ もう少し しゃべりましょ ありふれた 話でしょ それで いいの 今は桃井かおり田口俊杉真理ウィスキーが お好きでしょ もう少し しゃべりましょ ありふれた 話でしょ それで いいの 今は  気まぐれな 星占(うらな)いが ふたりを めぐり逢わせ 消えた 恋 とじこめた 瓶をあけさせたの  ウィスキーが お好きでしょ この店が 似合うでしょ あなたは 忘れたでしょう 愛し合った事も  ウィスキーが お好きでしょ もう少し しゃべりましょ ありふれた 話でしょ それで いいの 今は
お喋りやめてこのまま ちょっと お喋りやめて 風の音を 聞きましょう あなたと居て よかった こんなに静か 心も透き通るわ  夢の続きなら そっと腕枕 とろりとけて まどろみへ ひとそよぎ 夜風のいとしさ 素敵な夜ね  小さな吐息 あなたの呼吸 重ねた手の暖かさ あなたと居て よかった こんなに静か 心も透きとおるわ  夢が続くなら そっと腕枕 とろりとけて 彼方まで ひとつかみ 哀しみ束ねて 忘れましょうね  夢の続きなら そっと腕枕 とろりとけて まどろみへ ひとそよぎ 夜風のいとしさ 素敵な夜ね  夢が続くなら そっと腕枕 とろりとけて 彼方まで ひとつかみ 哀しみ束ねて 忘れましょうね桃井かおり来生えつこ井上鑑井上鑑このまま ちょっと お喋りやめて 風の音を 聞きましょう あなたと居て よかった こんなに静か 心も透き通るわ  夢の続きなら そっと腕枕 とろりとけて まどろみへ ひとそよぎ 夜風のいとしさ 素敵な夜ね  小さな吐息 あなたの呼吸 重ねた手の暖かさ あなたと居て よかった こんなに静か 心も透きとおるわ  夢が続くなら そっと腕枕 とろりとけて 彼方まで ひとつかみ 哀しみ束ねて 忘れましょうね  夢の続きなら そっと腕枕 とろりとけて まどろみへ ひとそよぎ 夜風のいとしさ 素敵な夜ね  夢が続くなら そっと腕枕 とろりとけて 彼方まで ひとつかみ 哀しみ束ねて 忘れましょうね
かげろうの夜IIかげろうの夜 かげろうの夜 もしかしたらこんな感じかもしれない かげろの夜って そう赤い靴・赤いドレスこんな夜よ きっとこんな夜なのよね  言わないで かなしい言葉を 渦まくこの胸 あふれてしまう かげろうの夜 ゆらり揺れてる にじむあなたの 影も揺れる きつく結んだ 愛のくらし 小さなさよならで ほどけてしまう かげろうの夜 ゆらり揺れる にじむあなたの 影も揺れる桃井かおり佐藤博佐藤博かげろうの夜 かげろうの夜 もしかしたらこんな感じかもしれない かげろの夜って そう赤い靴・赤いドレスこんな夜よ きっとこんな夜なのよね  言わないで かなしい言葉を 渦まくこの胸 あふれてしまう かげろうの夜 ゆらり揺れてる にじむあなたの 影も揺れる きつく結んだ 愛のくらし 小さなさよならで ほどけてしまう かげろうの夜 ゆらり揺れる にじむあなたの 影も揺れる
かげろうの夜I白いは雪 雪はとける とけるは氷 氷はつめたい レコード、しようかな。  聞かせてよ やさしい言葉を 真っすぐ胸に つきささる様な かげろうの夜 ゆらり揺れてる いとしいあなたの 影も揺れる  渚につづく 2人の靴あと 月の光が あかりをともす かげろうの夜 ゆらり揺れる いとしいあなたの 影も揺れる  ちがうのね ちがうのよ かげろうの夢って こんな感じじゃないのよね もっと、ん、 悪いけど、もう一回やってくれる  ありふれた 短い月日と あまい身体に 熟した言葉 かげろうの夜 ゆらり揺れれば 熱く長い夜の 影が揺れる  揺らさないで やさしく抱いて あふれる涙が こぼれてしまう かげろうの夜 ゆらり揺れる 熱く長い夜の 影も揺れる  やっぱりちがうわ、しっくりこないし どっかちがうのよね ウーン桃井かおり佐藤博佐藤博白いは雪 雪はとける とけるは氷 氷はつめたい レコード、しようかな。  聞かせてよ やさしい言葉を 真っすぐ胸に つきささる様な かげろうの夜 ゆらり揺れてる いとしいあなたの 影も揺れる  渚につづく 2人の靴あと 月の光が あかりをともす かげろうの夜 ゆらり揺れる いとしいあなたの 影も揺れる  ちがうのね ちがうのよ かげろうの夢って こんな感じじゃないのよね もっと、ん、 悪いけど、もう一回やってくれる  ありふれた 短い月日と あまい身体に 熟した言葉 かげろうの夜 ゆらり揺れれば 熱く長い夜の 影が揺れる  揺らさないで やさしく抱いて あふれる涙が こぼれてしまう かげろうの夜 ゆらり揺れる 熱く長い夜の 影も揺れる  やっぱりちがうわ、しっくりこないし どっかちがうのよね ウーン
グッド・バイ・マイ・ラブグッバイ・マイ・ラブ この街角で グッバイ・マイ・ラブ 歩いてゆきましょう あなたは右に 私は左に ふりむいたら負けよ  グッバイ・マイ・ラブ も一度抱いて グッバイ・マイ・ラブ 私の涙を あなたの頬で ふいているのよ 泣きまねじゃないの  忘れないわ あなたの声 やさしい仕草 手のぬくもり 忘れないわ くちづけのとき そうよあなたの あなたの名前  Good bye my love, I'll never forget you And please, oh, please say you'll never forget me We can meet again someday.  グッバイ・マイ・ラブ 二人の恋が グッバイ・マイ・ラブ 真実ならば いつかは逢える これが本当の さよならじゃないの  忘れないわ あなたの声 やさしい仕草 手のぬくもり 忘れないわ くちづけの時 そうよあなたの あなたの名前 もちろんあなたの あなたの名前桃井かおりなかにし礼平尾昌晃伊藤雪彦グッバイ・マイ・ラブ この街角で グッバイ・マイ・ラブ 歩いてゆきましょう あなたは右に 私は左に ふりむいたら負けよ  グッバイ・マイ・ラブ も一度抱いて グッバイ・マイ・ラブ 私の涙を あなたの頬で ふいているのよ 泣きまねじゃないの  忘れないわ あなたの声 やさしい仕草 手のぬくもり 忘れないわ くちづけのとき そうよあなたの あなたの名前  Good bye my love, I'll never forget you And please, oh, please say you'll never forget me We can meet again someday.  グッバイ・マイ・ラブ 二人の恋が グッバイ・マイ・ラブ 真実ならば いつかは逢える これが本当の さよならじゃないの  忘れないわ あなたの声 やさしい仕草 手のぬくもり 忘れないわ くちづけの時 そうよあなたの あなたの名前 もちろんあなたの あなたの名前
傷心 ―こいごころ―オンナらしさを色にして せめてあなたの物一つ 私らしさに塗りかえて 残しておけばよかったと おわれる季節のかわり目に 今頃少し気にしてる あの人知っているかしらん とぎれて続く傷心 春から冬へ冬から春へと とぎれては続く傷心  2人らしさを声にして せめて別れの時くらい バカバカしさにすりかえず ののしり合えばよかったと うつむくあの日の面影を あれからずーっと気にしてた あなた覚えているかしらん からみついた傷心 あなたの嘘とうそつき顔が からみついていた傷心 あなた覚えているかしらん からみついた傷心 あなたの嘘とうそつき顔が からみついていた傷心桃井かおり桃井かおり荒木一郎オンナらしさを色にして せめてあなたの物一つ 私らしさに塗りかえて 残しておけばよかったと おわれる季節のかわり目に 今頃少し気にしてる あの人知っているかしらん とぎれて続く傷心 春から冬へ冬から春へと とぎれては続く傷心  2人らしさを声にして せめて別れの時くらい バカバカしさにすりかえず ののしり合えばよかったと うつむくあの日の面影を あれからずーっと気にしてた あなた覚えているかしらん からみついた傷心 あなたの嘘とうそつき顔が からみついていた傷心 あなた覚えているかしらん からみついた傷心 あなたの嘘とうそつき顔が からみついていた傷心
少女時代誰ァーれも 知らない頃だったから 何んにも わかっちゃいなかったから 私は…… ふうんふうん…… いい夢ばっかし 見てたのよ  友達なんか いなかったけど 何んにも できっこなかったけど そうね…… わたし…… ひとり静かな うすわらい  アッと云う間に 過ぎるなんて いい事ばかしじゃないよなんて 誰も…… はぁは はぁは…… 教えてなんかなんか くれなかったもん やァね…… 私だって おもったりなんかなんか しなかったもん桃井かおり桃井かおり荒木一郎憂歌団誰ァーれも 知らない頃だったから 何んにも わかっちゃいなかったから 私は…… ふうんふうん…… いい夢ばっかし 見てたのよ  友達なんか いなかったけど 何んにも できっこなかったけど そうね…… わたし…… ひとり静かな うすわらい  アッと云う間に 過ぎるなんて いい事ばかしじゃないよなんて 誰も…… はぁは はぁは…… 教えてなんかなんか くれなかったもん やァね…… 私だって おもったりなんかなんか しなかったもん
蜃気楼のように忘れかけていた 古い映画の ラストシーンのような 甘い気だるさ あなたを愛した 短い日々は 雨の日に咲いた バラの悲しみ 振り返って見れば 優しい愛の日 少女の夢をまだ 抱きしめていた 今はもうずいぶん 遠くまできた 昨日の恋など しんきろうみたいだ くよくよしないで やってくわ 明日になったら 忘れてしまう  忘れてゆくでしょう あなたと私 指のぬくもりや 涙の熱さ 愛を二人で 引き止めたけど 過ぎ去るものには もう無駄な呼びかけ 過ぎ去るものには もう無駄な呼びかけ桃井かおりみなみらんぼう吉川忠英吉川忠英忘れかけていた 古い映画の ラストシーンのような 甘い気だるさ あなたを愛した 短い日々は 雨の日に咲いた バラの悲しみ 振り返って見れば 優しい愛の日 少女の夢をまだ 抱きしめていた 今はもうずいぶん 遠くまできた 昨日の恋など しんきろうみたいだ くよくよしないで やってくわ 明日になったら 忘れてしまう  忘れてゆくでしょう あなたと私 指のぬくもりや 涙の熱さ 愛を二人で 引き止めたけど 過ぎ去るものには もう無駄な呼びかけ 過ぎ去るものには もう無駄な呼びかけ
ジュリアに傷心(ハートブレイク)キャンドル・ライトが ガラスのピアスに反射(はじ)けて滲む お前彼の腕の中踊る 傷心(ハートブレイク) Saturday Night 悲しいキャロルがショーウインドウで 銀の雪に変わったよ  so silent night ドア抜けていく俺を tears in your heart 頬濡らし見送ったひと……  俺たち都会で大事な何かを 失くしちまったね  Ol' My Jullia 俺たち見てた夢…… 帰ろうぜあの街角へ Heartbreak ol' my my my my ジュリア  ラジオでRock'n Roll 二人で聴いたねヒットパレード 夢の他に何もない部屋で  真夏のヴァケーション 切ないメモリー胸を焦がすよ 髪のリボンほどいたね  my destiny 俺やり直したい forever you  もう誰も愛せないから 最後の灯りを消したら終るね 二人の Teenage dream  O'l My Jullia ラストダンスは ひとりじゃ踊れない もう一度胸に帰れよ Heartbreak ol' my my my my ジュリア  Ol' My Jullia 俺たち見てた夢…… 帰ろうぜあの街角へ Heartbreak ol' my my my my ジュリア桃井かおり売野雅勇芹澤廣明キャンドル・ライトが ガラスのピアスに反射(はじ)けて滲む お前彼の腕の中踊る 傷心(ハートブレイク) Saturday Night 悲しいキャロルがショーウインドウで 銀の雪に変わったよ  so silent night ドア抜けていく俺を tears in your heart 頬濡らし見送ったひと……  俺たち都会で大事な何かを 失くしちまったね  Ol' My Jullia 俺たち見てた夢…… 帰ろうぜあの街角へ Heartbreak ol' my my my my ジュリア  ラジオでRock'n Roll 二人で聴いたねヒットパレード 夢の他に何もない部屋で  真夏のヴァケーション 切ないメモリー胸を焦がすよ 髪のリボンほどいたね  my destiny 俺やり直したい forever you  もう誰も愛せないから 最後の灯りを消したら終るね 二人の Teenage dream  O'l My Jullia ラストダンスは ひとりじゃ踊れない もう一度胸に帰れよ Heartbreak ol' my my my my ジュリア  Ol' My Jullia 俺たち見てた夢…… 帰ろうぜあの街角へ Heartbreak ol' my my my my ジュリア
Diamonds(ダイアモンド)冷たい泉に 素足をひたして 見上げるスカイスクレイパー 好きな服を着てるだけ 悪いことしてないよ  金のハンドルで 街を飛びまわれ 楽しむことにくぎづけ ブラウン管じゃわからない 景色が見たい  針がおりる瞬間の 胸の鼓動焼きつけろ それは素敵なコレクション もっともっと並べたい 眠たくっても 嫌われても 年をとっても やめられない  ダイアモンドだね AH AH いくつかの場面 AH AH うまく言えないけれど 宝物だよ あの時感じた AH AH 予感は本物 AH 今 私を動かしてる そんな気持ち  いくつも恋して 順序も覚えて KISSも上手くなったけど はじめて電話するときには いつも震える  プレゼントの山 埋もれもがいても まだ死ぬわけにいかない 欲張りなのは生まれつき パーティーはこれから  耳で溶けて流れ込む 媚薬たちを閉じこめろ コインなんかじゃ売れない 愛をくれてもあげない ベルトをしめて プロペラまわし 大地を蹴って とびあがるぞ  ダイアモンドだね AH AH いくつかの場面 AH AH うまく言えないけれど 宝物だよ あの時感じた AH AH 予感は本物 AH 今 私を動かしてる そんな気持ち  何も知らない AH AH 子供に戻って AH AH やり直したい夜も たまにあるけど あの時感じた AH AH 気持ちは本物 AH 今 私を動かすのは ダイアモンド桃井かおり中山加奈子奥居香冷たい泉に 素足をひたして 見上げるスカイスクレイパー 好きな服を着てるだけ 悪いことしてないよ  金のハンドルで 街を飛びまわれ 楽しむことにくぎづけ ブラウン管じゃわからない 景色が見たい  針がおりる瞬間の 胸の鼓動焼きつけろ それは素敵なコレクション もっともっと並べたい 眠たくっても 嫌われても 年をとっても やめられない  ダイアモンドだね AH AH いくつかの場面 AH AH うまく言えないけれど 宝物だよ あの時感じた AH AH 予感は本物 AH 今 私を動かしてる そんな気持ち  いくつも恋して 順序も覚えて KISSも上手くなったけど はじめて電話するときには いつも震える  プレゼントの山 埋もれもがいても まだ死ぬわけにいかない 欲張りなのは生まれつき パーティーはこれから  耳で溶けて流れ込む 媚薬たちを閉じこめろ コインなんかじゃ売れない 愛をくれてもあげない ベルトをしめて プロペラまわし 大地を蹴って とびあがるぞ  ダイアモンドだね AH AH いくつかの場面 AH AH うまく言えないけれど 宝物だよ あの時感じた AH AH 予感は本物 AH 今 私を動かしてる そんな気持ち  何も知らない AH AH 子供に戻って AH AH やり直したい夜も たまにあるけど あの時感じた AH AH 気持ちは本物 AH 今 私を動かすのは ダイアモンド
ついては行けませんなぐさめあって 生きてゆくのが あなたの生き方なら 私はとてもついては行けません 長崎を出て もう3年 タバコを吸いはじめて もう3年 私の生きかたは 季節のように 変っていく  男らしいってことの意味は ピエロになることかも 女らしいってことは だましつづけることかも スリガラスのむこうには ゆがんだ世界 紫色の煙につつまれた ため息 私の生きかたは 季節のように 変っていく  あの時も 足元に枯葉がふれ 季節の終りを おしえてくれた ゆるしあって 生きていくのが あなたの生き方なら 私はとてもついては行けません 私の生きかたは 季節のように 変っていく桃井かおり芝紀美子芝紀美子井上鑑なぐさめあって 生きてゆくのが あなたの生き方なら 私はとてもついては行けません 長崎を出て もう3年 タバコを吸いはじめて もう3年 私の生きかたは 季節のように 変っていく  男らしいってことの意味は ピエロになることかも 女らしいってことは だましつづけることかも スリガラスのむこうには ゆがんだ世界 紫色の煙につつまれた ため息 私の生きかたは 季節のように 変っていく  あの時も 足元に枯葉がふれ 季節の終りを おしえてくれた ゆるしあって 生きていくのが あなたの生き方なら 私はとてもついては行けません 私の生きかたは 季節のように 変っていく
Tokyo銀座へ はとバスが走る 歌舞伎座をぬけ 並木をすりぬけ  新宿へ 地下鉄がすべる そびえるビルに月まで隠れて  街は急に 空へ広がってる 星屑に手の届く ホテルのスゥィートルーム  渋谷へ 青山の路で 恋する人は口づけ交わして  街は急に 海へ広がってる お魚と未来都市 波と遊ぶクルーザー  Tokyo, 赤坂 浅草 まだまだ街は人を惹き付ける 街並みは夢とあこがれ 街角までが歌を奏でる桃井かおり井上陽水井上陽水・平井夏美銀座へ はとバスが走る 歌舞伎座をぬけ 並木をすりぬけ  新宿へ 地下鉄がすべる そびえるビルに月まで隠れて  街は急に 空へ広がってる 星屑に手の届く ホテルのスゥィートルーム  渋谷へ 青山の路で 恋する人は口づけ交わして  街は急に 海へ広がってる お魚と未来都市 波と遊ぶクルーザー  Tokyo, 赤坂 浅草 まだまだ街は人を惹き付ける 街並みは夢とあこがれ 街角までが歌を奏でる
難破船たかが恋なんて 忘れればいい 泣きたいだけ 泣いたら 目の前に違う愛が見えてくるかもしれないと そんな強がりを言ってみせるのは あなたを忘れるため さびしすぎて こわれそうなの 私は愛の難破船 折れた翼 広げたまま あなたの上に 落ちて行きたい 海の底へ 沈んだなら 泣きたいだけ 抱いてほしい  ほかの誰かを 愛したのなら 追いかけては 行けない みじめな恋 つづけるより 別れの苦しさ えらぶわ そんなひとことで ふりむきもせず 別れたあの朝には この淋しさ 知りもしない 私は愛の難破船 おろかだよと 笑われても あなたを追いかけ 抱きしめたい つむじ風に身をまかせて あなたを海に沈めたい  あなたに逢えない この街を こん夜ひとり歩いた 誰もかれも知らんぷりで 無口なまま 通りすぎる たかが恋人を なくしただけで 何もかもが消えたわ ひとりぼっち 誰もいない 私は愛の難破船桃井かおり加藤登紀子加藤登紀子たかが恋なんて 忘れればいい 泣きたいだけ 泣いたら 目の前に違う愛が見えてくるかもしれないと そんな強がりを言ってみせるのは あなたを忘れるため さびしすぎて こわれそうなの 私は愛の難破船 折れた翼 広げたまま あなたの上に 落ちて行きたい 海の底へ 沈んだなら 泣きたいだけ 抱いてほしい  ほかの誰かを 愛したのなら 追いかけては 行けない みじめな恋 つづけるより 別れの苦しさ えらぶわ そんなひとことで ふりむきもせず 別れたあの朝には この淋しさ 知りもしない 私は愛の難破船 おろかだよと 笑われても あなたを追いかけ 抱きしめたい つむじ風に身をまかせて あなたを海に沈めたい  あなたに逢えない この街を こん夜ひとり歩いた 誰もかれも知らんぷりで 無口なまま 通りすぎる たかが恋人を なくしただけで 何もかもが消えたわ ひとりぼっち 誰もいない 私は愛の難破船
バイバイ子守唄(ララバイ)ママが私をひざに抱きながら 子守唄みたいに 話してくれた伽(はなし)は 忘れてしまう程 昔のことなのに 今も私を揺らしつづける  むかし むかし そう LONG LONG LONG TIME AGO 誰の胸にもある 幼い頃のメモリー  ママは今はもう星になっちまったけど それが夢みたいに 心に残ってるわ 都会のねずみと田舎のねずみの かわいた伽(はなし)を 知ってるでしょう  むかし むかし そう LONG LONG LONG TIME AGO 誰の胸にもある 幼い頃のメモリー  むかし むかし そう LONG LONG LONG TIME AGO 誰の胸にもある 幼い頃のメモリー  ぼんやりしないで涙をふきなさいな もう大人じゃないの 一人で歩けるでしょう ママ、淋しいの 一人じゃ駄目なの も一度あの伽(はなし)を聴かせてみせて  むかし むかし 遠い LONG LONG LONG TIME AGO 誰の胸にもある 幼い頃のメモリー  昔 大昔 そう LONG LONG LONG TIME AGO もはや消えることない 幼い頃のメモリー  むかし むかし 遠い LONG LONG LONG LONG TIME AGO 今も胸に浮かんでる 幼い頃のメモリー桃井かおり荒木一郎荒木一郎ママが私をひざに抱きながら 子守唄みたいに 話してくれた伽(はなし)は 忘れてしまう程 昔のことなのに 今も私を揺らしつづける  むかし むかし そう LONG LONG LONG TIME AGO 誰の胸にもある 幼い頃のメモリー  ママは今はもう星になっちまったけど それが夢みたいに 心に残ってるわ 都会のねずみと田舎のねずみの かわいた伽(はなし)を 知ってるでしょう  むかし むかし そう LONG LONG LONG TIME AGO 誰の胸にもある 幼い頃のメモリー  むかし むかし そう LONG LONG LONG TIME AGO 誰の胸にもある 幼い頃のメモリー  ぼんやりしないで涙をふきなさいな もう大人じゃないの 一人で歩けるでしょう ママ、淋しいの 一人じゃ駄目なの も一度あの伽(はなし)を聴かせてみせて  むかし むかし 遠い LONG LONG LONG TIME AGO 誰の胸にもある 幼い頃のメモリー  昔 大昔 そう LONG LONG LONG TIME AGO もはや消えることない 幼い頃のメモリー  むかし むかし 遠い LONG LONG LONG LONG TIME AGO 今も胸に浮かんでる 幼い頃のメモリー
Fade Out(フェイドアウト)あなたは 電話でつめたかったわ そして夜の ドライブ 少し無口 FMのボリューム 大きめにしてね ベース 腰を つつむように  あたしが 足を組みかえたら みのがさずに 知らんぷり 少し熱い それよりもルーフを 開けてほしいのよ 星が こんなに ウソみたいね  Ah 今頃Discoでは Ah 友達が私達 待っているのに Ah 約束やぶって Ah 二人きり ハイウェイに消えてゆくわ  あなたは いつもこんな風だわ 自分勝手で 強くて 少しズルい あたしが 髪をかきあげたら それを合図に スピードを 少し上げて バイパスを下って 人ごみを抜けて 急に 止めて Kissをされて  Ah 今頃Discoでは Ah 友達が私達 待っているのに Ah スリルにおぼれて Ah 夜を求め 命燃やす さだめなのね  Ah 約束破って Ah 友達が私達 待っているのに Ah いけない事だと Ah 体ごと 心ごと もどれない  Ah 今頃Discoでは Ah 友達が私達 待っているのに Ah 約束やぶって Ah 二人きり ハイウェイに消えてゆくわ桃井かおり近田春夫近田春夫あなたは 電話でつめたかったわ そして夜の ドライブ 少し無口 FMのボリューム 大きめにしてね ベース 腰を つつむように  あたしが 足を組みかえたら みのがさずに 知らんぷり 少し熱い それよりもルーフを 開けてほしいのよ 星が こんなに ウソみたいね  Ah 今頃Discoでは Ah 友達が私達 待っているのに Ah 約束やぶって Ah 二人きり ハイウェイに消えてゆくわ  あなたは いつもこんな風だわ 自分勝手で 強くて 少しズルい あたしが 髪をかきあげたら それを合図に スピードを 少し上げて バイパスを下って 人ごみを抜けて 急に 止めて Kissをされて  Ah 今頃Discoでは Ah 友達が私達 待っているのに Ah スリルにおぼれて Ah 夜を求め 命燃やす さだめなのね  Ah 約束破って Ah 友達が私達 待っているのに Ah いけない事だと Ah 体ごと 心ごと もどれない  Ah 今頃Discoでは Ah 友達が私達 待っているのに Ah 約束やぶって Ah 二人きり ハイウェイに消えてゆくわ
ブスの唄(ブルース)ブス 誰が考えたのかしら ブス たった二つの音なのに ぶすりと身体をつき刺して 壁に縫いつけられてしまって ブス 考えたこともなかったわ ブス それが私の名前だなんて ぶすぶすくすぶる汚い言葉が 涙まで汚してしまって 身動き出来ない私 真黒にススけた私を見て 明日から皆 笑うのでしょうか ホラ、あれがブスだよ  ブス 喜んではいないけど ぶす 怒ってなんかいません 只 女に向ってブスと言う様な あなたのブスさが許せないの いつかある日 あなたの顔に 消えない汚点が浮かぶでしょう 母親たちは あなたを指して 子供達にそっと 耳打ちします ホラ、あれがブスだよ桃井かおり佐藤博佐藤博淡海悟郎ブス 誰が考えたのかしら ブス たった二つの音なのに ぶすりと身体をつき刺して 壁に縫いつけられてしまって ブス 考えたこともなかったわ ブス それが私の名前だなんて ぶすぶすくすぶる汚い言葉が 涙まで汚してしまって 身動き出来ない私 真黒にススけた私を見て 明日から皆 笑うのでしょうか ホラ、あれがブスだよ  ブス 喜んではいないけど ぶす 怒ってなんかいません 只 女に向ってブスと言う様な あなたのブスさが許せないの いつかある日 あなたの顔に 消えない汚点が浮かぶでしょう 母親たちは あなたを指して 子供達にそっと 耳打ちします ホラ、あれがブスだよ
POKER GAME BLUESアタシほっぺたが なんだか熱いのよ アタシさ 背すじから寒気が走るのよ ひよっとしてアンタに うーん ほれちまったみたいよ  アンタ ウイスキーをもう一杯ちょうだいよ アンタのウイスキーをカラッポにするから そうすりゃ ほてった顔だって隠せるじゃない  アタシ占いはもう二度と出来ないね アタシの占いは もう当らないはずさ だってアンタにハートをとられちまった  アンタ 嫌なクィーンをひいたと思ってるね アンタ ブラッククィーンをひいちまったみたいだ でもね あんたの手札はローヤルフラッシュ きまってるじゃないか  アンタと二人だけの マジメなバクチよ アンタとアンタとアタシだけの終らないポーカーゲーム おりても すてても Woo 負けになるんだからね  アタシを捨てたりしたら Woo 負けになるんだからね―――桃井かおり荒木一郎荒木一郎西崎進アタシほっぺたが なんだか熱いのよ アタシさ 背すじから寒気が走るのよ ひよっとしてアンタに うーん ほれちまったみたいよ  アンタ ウイスキーをもう一杯ちょうだいよ アンタのウイスキーをカラッポにするから そうすりゃ ほてった顔だって隠せるじゃない  アタシ占いはもう二度と出来ないね アタシの占いは もう当らないはずさ だってアンタにハートをとられちまった  アンタ 嫌なクィーンをひいたと思ってるね アンタ ブラッククィーンをひいちまったみたいだ でもね あんたの手札はローヤルフラッシュ きまってるじゃないか  アンタと二人だけの マジメなバクチよ アンタとアンタとアタシだけの終らないポーカーゲーム おりても すてても Woo 負けになるんだからね  アタシを捨てたりしたら Woo 負けになるんだからね―――
やけに やさしい あなたよ だから さびしい あたし はやく おわりに しようと なぜか あせった 恋 つらい わかれが 来るなら せめて 平気な顔で じゃあね 軽く じゃあねていえるうち どうせ 誰かの いい人 どうせ あそびの あなた ながく ならない うちに はやく 逃げたい 恋  バカに なつかし あの街 だから かなしい あの日 いつか いっしょに ゆこうと あなた はなした 街 どうせ わかれる ふたりよ せめて おもいでの旅 しようよ きっと しようねていったのに 今だ 話しの あの街 今は 昔しの あの日 なのに わすれた あなたと 今も ゆきたい 街桃井かおり桃井かおり荒木一郎小谷充やけに やさしい あなたよ だから さびしい あたし はやく おわりに しようと なぜか あせった 恋 つらい わかれが 来るなら せめて 平気な顔で じゃあね 軽く じゃあねていえるうち どうせ 誰かの いい人 どうせ あそびの あなた ながく ならない うちに はやく 逃げたい 恋  バカに なつかし あの街 だから かなしい あの日 いつか いっしょに ゆこうと あなた はなした 街 どうせ わかれる ふたりよ せめて おもいでの旅 しようよ きっと しようねていったのに 今だ 話しの あの街 今は 昔しの あの日 なのに わすれた あなたと 今も ゆきたい 街
昔のことなんか昔のことなんか聞かないことにしましょう もう夜も更けてきたわ あなたの指が Wow Wow 髪にからんで Mm Mm 目を閉じるそれからは二人の時間 昔の恋なんかママゴトみたいなものだもん もうあなたのことだけよ  こんなに好きだと刻んでみせてほしいの 私の腕の中に あなたの胸に Wow Wow 顔をうずめて Mm Mm いつまでも泣いていたあの日からね あなたを本当に愛してしまったの私 なんだか恐いみたい! 窓のむこうは Wow Wow... 冷たい世界 Mm Mm... だってあなたあなたがここにいるのだもん 昔の私は何色だったのかしら もう思い出せないのよ桃井かおり荒木一郎荒木一郎戸塚修昔のことなんか聞かないことにしましょう もう夜も更けてきたわ あなたの指が Wow Wow 髪にからんで Mm Mm 目を閉じるそれからは二人の時間 昔の恋なんかママゴトみたいなものだもん もうあなたのことだけよ  こんなに好きだと刻んでみせてほしいの 私の腕の中に あなたの胸に Wow Wow 顔をうずめて Mm Mm いつまでも泣いていたあの日からね あなたを本当に愛してしまったの私 なんだか恐いみたい! 窓のむこうは Wow Wow... 冷たい世界 Mm Mm... だってあなたあなたがここにいるのだもん 昔の私は何色だったのかしら もう思い出せないのよ
メイク23秒太腿(ふともも)の青いあざ 鈍い痛みに 夕ベの男の横顔 思い出すよ バスルーム ひねれば シャワーの熱さ 身体をふいに 揺らしてく Wow wow wow Morning Angel Morning Angel くびれたウエスト Morning Angel ベルトを結んだ途端に どこから眺めても 清らかな女でしょ 天使の顔で歩く 朝  何げなく階段で すれ違っても 夕べのあたしとは 似ても似つかないわ 出来事と真実と 物語(おはなし)を混ぜて 涙を流すなんていい Wow wow wow Morning Angel Morning Angel 地下鉄 揺れるたび Morning Angel 二つの素顔を重ねて どこから眺めても 清らかな女でしょ 天使は23(Twenty three) 23(Twenty three)メイク 天使の顔で歩く 朝桃井かおり三浦徳子筒美京平太腿(ふともも)の青いあざ 鈍い痛みに 夕ベの男の横顔 思い出すよ バスルーム ひねれば シャワーの熱さ 身体をふいに 揺らしてく Wow wow wow Morning Angel Morning Angel くびれたウエスト Morning Angel ベルトを結んだ途端に どこから眺めても 清らかな女でしょ 天使の顔で歩く 朝  何げなく階段で すれ違っても 夕べのあたしとは 似ても似つかないわ 出来事と真実と 物語(おはなし)を混ぜて 涙を流すなんていい Wow wow wow Morning Angel Morning Angel 地下鉄 揺れるたび Morning Angel 二つの素顔を重ねて どこから眺めても 清らかな女でしょ 天使は23(Twenty three) 23(Twenty three)メイク 天使の顔で歩く 朝
モニカ真夜中のスコール Backミラーふいにのぞけば 赤い電話Boxの中から 君とあいつ出てきた Sea Side Avenue Oh! Thanks, Thanks, Thanks, Thanks, モニカ Thanks, Thanks, Thanks, 八月のSad Song ボンネットには雨の音 カセットでかき消したよ Streetの向う側では 忘れ去られたビーチ・パラソル揺れてる…… Oh! Thanks, Thanks, Thanks, Thanks, モニカ Thanks, Thanks, Thanks, 海辺のSad song  ムム……忘れないさ ムム……今年の夏 ムム……この街さえダイヤモンドにきらめいた 何もかもが……君のせいさ……Oh! モニカ……  白く輝くよハイウェイ 昨夜(ゆうべ)のスコール嘘のようさ ポケットのサングラス取り出して 街中を淡いブルーに変えた…… Oh! Thanks, Thanks, Thanks, Thanks, モニカ Thanks, Thanks, Thanks, 八月のSad Song 風が乾いていたせいで 見知らぬ街へアクセルふかした 別れはいつも始まりさ 君たちにさよなら and Good Luck! Oh! Thanks, Thanks, Thanks, Thanks, モニカ Thanks, Thanks, Thanks, 海辺のSad song  ムム……忘れないさ ムム……今年の夏 ムム……この街さえダイヤモンドにきらめいた 何もかもが……君のせいさ……Oh! モニカ……  Thanks, Thanks, Thanks, Thanks, モニカ Thanks, Thanks, Thanks, 八月のSad Song Thanks, Thanks, Thanks, Thanks, モニカ Thanks, Thanks, Thanks, 八月のSad Song……桃井かおり三浦徳子NOBODY真夜中のスコール Backミラーふいにのぞけば 赤い電話Boxの中から 君とあいつ出てきた Sea Side Avenue Oh! Thanks, Thanks, Thanks, Thanks, モニカ Thanks, Thanks, Thanks, 八月のSad Song ボンネットには雨の音 カセットでかき消したよ Streetの向う側では 忘れ去られたビーチ・パラソル揺れてる…… Oh! Thanks, Thanks, Thanks, Thanks, モニカ Thanks, Thanks, Thanks, 海辺のSad song  ムム……忘れないさ ムム……今年の夏 ムム……この街さえダイヤモンドにきらめいた 何もかもが……君のせいさ……Oh! モニカ……  白く輝くよハイウェイ 昨夜(ゆうべ)のスコール嘘のようさ ポケットのサングラス取り出して 街中を淡いブルーに変えた…… Oh! Thanks, Thanks, Thanks, Thanks, モニカ Thanks, Thanks, Thanks, 八月のSad Song 風が乾いていたせいで 見知らぬ街へアクセルふかした 別れはいつも始まりさ 君たちにさよなら and Good Luck! Oh! Thanks, Thanks, Thanks, Thanks, モニカ Thanks, Thanks, Thanks, 海辺のSad song  ムム……忘れないさ ムム……今年の夏 ムム……この街さえダイヤモンドにきらめいた 何もかもが……君のせいさ……Oh! モニカ……  Thanks, Thanks, Thanks, Thanks, モニカ Thanks, Thanks, Thanks, 八月のSad Song Thanks, Thanks, Thanks, Thanks, モニカ Thanks, Thanks, Thanks, 八月のSad Song……
夢 たったひとつの夢 いつか 追い風吹いたら 船に乗ってあいつと  波 ゆれてゆられて二人 口笛吹き 海を ただよう  針路 あいつの かじまかせ 闇の彼方へ 星がたよりの 航海  遠い港町で きっと ラム酒片手に 船乗り きどるわ  針路 あいつの かじまかせ 闇の彼方へ 星がたよりの 航海  夢 たったひとつの夢 いつか 追い風受けたら あいつと二人 あいつと二人桃井かおりKURO西岡恭蔵井上鑑夢 たったひとつの夢 いつか 追い風吹いたら 船に乗ってあいつと  波 ゆれてゆられて二人 口笛吹き 海を ただよう  針路 あいつの かじまかせ 闇の彼方へ 星がたよりの 航海  遠い港町で きっと ラム酒片手に 船乗り きどるわ  針路 あいつの かじまかせ 闇の彼方へ 星がたよりの 航海  夢 たったひとつの夢 いつか 追い風受けたら あいつと二人 あいつと二人
予感どうせ 嫌われるなら 思い切り 嫌われたい 飾り立てた そのやさしさよりも 一つの真実(ほんと)が 聞きたい  いつも 引きずってた あなたを 想えばこそ この恋だけは 失いたくないと ただそればかり 考えてた  あなたの心が わからない 噛みしめた唇が とても熱い  どんな言葉でも かまわない 答えをください もう疲れたの  明日へ 進みきれない あなたを 行ったり来たり 思わせぶりの 罪を認めて欲しい 夢なら朝を 迎えてる  あなたの心が わからない 予感が この胸をつまらせる  どんな言葉でも かまわない 答えをください もう疲れたの  どんな言葉でも かまわない 答えをください もう疲れたの桃井かおり飛鳥涼飛鳥涼SYS MUSICIANSどうせ 嫌われるなら 思い切り 嫌われたい 飾り立てた そのやさしさよりも 一つの真実(ほんと)が 聞きたい  いつも 引きずってた あなたを 想えばこそ この恋だけは 失いたくないと ただそればかり 考えてた  あなたの心が わからない 噛みしめた唇が とても熱い  どんな言葉でも かまわない 答えをください もう疲れたの  明日へ 進みきれない あなたを 行ったり来たり 思わせぶりの 罪を認めて欲しい 夢なら朝を 迎えてる  あなたの心が わからない 予感が この胸をつまらせる  どんな言葉でも かまわない 答えをください もう疲れたの  どんな言葉でも かまわない 答えをください もう疲れたの
ロング・バージョン約束しないと責めて 泣き疲れた姿勢のままに いつか軽い 寝息の君は 急に あどけない顔して  さよなら言うなら今が きっと最後のチャンスなのに 想いと うらはらな指が 君の髪の毛 かき寄せる  コピーのシャガール壁に 白いシーツ 素肌に巻いて 君はあの日 遊びでいいと 酔った俺の手を つかんだ  シングル・プレイのつもりが いつか気付けば ロング・バージョン 似たもの同志のボサ・ノヴァ ちょっとヘヴィーめな ラブ・ソング  そうさ 窓の下は 乾いた都会の荒野  さよなら言うなら今が きっと最後のチャンスなのに 想いと うらはらな指が 君の髪の毛 かき寄せる シングル・プレイのつもりが いつか気付けば ロング・バージョン 似たもの同志のボサ・ノヴァ ちょっとヘヴィーめな ラブ・ソング桃井かおり湯川れい子安部恭弘約束しないと責めて 泣き疲れた姿勢のままに いつか軽い 寝息の君は 急に あどけない顔して  さよなら言うなら今が きっと最後のチャンスなのに 想いと うらはらな指が 君の髪の毛 かき寄せる  コピーのシャガール壁に 白いシーツ 素肌に巻いて 君はあの日 遊びでいいと 酔った俺の手を つかんだ  シングル・プレイのつもりが いつか気付けば ロング・バージョン 似たもの同志のボサ・ノヴァ ちょっとヘヴィーめな ラブ・ソング  そうさ 窓の下は 乾いた都会の荒野  さよなら言うなら今が きっと最後のチャンスなのに 想いと うらはらな指が 君の髪の毛 かき寄せる シングル・プレイのつもりが いつか気付けば ロング・バージョン 似たもの同志のボサ・ノヴァ ちょっとヘヴィーめな ラブ・ソング
WAKU WAKUさせてWAKU WAKU させてよ DOKI DOKI させてよ  みんな友達じゃないの 他人行儀はよして もっと近くにおいでよ 息が触れあうくらいにね  頭ん中 Upside-down からっぽに消去して 身体ん中 High and High 爆薬をしかけてね  WAKU WAKU させてよ 地味っぽい顔はやめて DOKI DOKI させてよ 生きかたを派手にしなよ  みんな臆病過ぎるわ 誘いなさいな はやく どうせ男も女も ひとりぼっちじゃ生きられない  どうせ人は同じ 淋しくて仕方無い 肩と肩をぶつけ 夜明けまで踊ろうよ  WAKU WAKU させてよ マジっぽい恋はいやよ DOKI DOKI させてよ 遊びなら楽しくして  WAKU WAKU させてよ DOKI DOKI させてよ  頭ん中 Upside-down からっぽに消去して 身体ん中 High and High 爆薬をしかけてね  WAKU WAKU させてよ 地味っぽい顔はやめて DOKI DOKI させてよ 生きかたを派手にしなよ  WAKU WAKU させてよ DOKI DOKI させてよ桃井かおり松本隆筒美京平WAKU WAKU させてよ DOKI DOKI させてよ  みんな友達じゃないの 他人行儀はよして もっと近くにおいでよ 息が触れあうくらいにね  頭ん中 Upside-down からっぽに消去して 身体ん中 High and High 爆薬をしかけてね  WAKU WAKU させてよ 地味っぽい顔はやめて DOKI DOKI させてよ 生きかたを派手にしなよ  みんな臆病過ぎるわ 誘いなさいな はやく どうせ男も女も ひとりぼっちじゃ生きられない  どうせ人は同じ 淋しくて仕方無い 肩と肩をぶつけ 夜明けまで踊ろうよ  WAKU WAKU させてよ マジっぽい恋はいやよ DOKI DOKI させてよ 遊びなら楽しくして  WAKU WAKU させてよ DOKI DOKI させてよ  頭ん中 Upside-down からっぽに消去して 身体ん中 High and High 爆薬をしかけてね  WAKU WAKU させてよ 地味っぽい顔はやめて DOKI DOKI させてよ 生きかたを派手にしなよ  WAKU WAKU させてよ DOKI DOKI させてよ
忘れたいことは忘れたいことは 山ほどあるけど 忘れてしまえば さみしすぎるの 忘れたいのは 山々だけど 忘れてしまえば おもいだすのよ バカバカしいほど おもい体かかえて 生きるのが オンナ なのよね  すてきな人だって 沢山いるけど すてきな人なんか こわすぎるのよ すてきな人なら そんな分だけ すてきな女(かた)が きっといるから みっともないほど つらい思い抱いて 生きるのが オンナ なのよね  みっともないほど つらい思い抱いて 生きるのが オンナ なのよね桃井かおり桃井かおり荒木一郎井上鑑忘れたいことは 山ほどあるけど 忘れてしまえば さみしすぎるの 忘れたいのは 山々だけど 忘れてしまえば おもいだすのよ バカバカしいほど おもい体かかえて 生きるのが オンナ なのよね  すてきな人だって 沢山いるけど すてきな人なんか こわすぎるのよ すてきな人なら そんな分だけ すてきな女(かた)が きっといるから みっともないほど つらい思い抱いて 生きるのが オンナ なのよね  みっともないほど つらい思い抱いて 生きるのが オンナ なのよね
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Bling-Bang-Bang-Born
  2. ライラック
  3. さよーならまたいつか!
  4. 366日
  5. Masterplan

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. Masterplan
  2. 相思相愛
  3. Click
  4. I wonder
  5. ディスコ・クレオパトラ feat. 稲葉貴子・小湊美和・信田美帆 a.k.a. CISCO3

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×