×

Ms.OOJAの歌詞一覧リスト  211曲中 1-211曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
211曲中 1-211曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
初恋 新曲五月雨は緑色 悲しくさせたよ 一人の午後は 恋をして淋しくて 届かぬ想いを暖めていた  好きだよと言えずに 初恋は ふりこ細工の心  放課後の校庭を走る君がいた 遠くで僕はいつでも 君を探してた 浅い夢だから 胸をはなれない  夕映えはあんず色 帰り道一人 口笛吹いて 名前さえ呼べなくて とらわれた心見つめていたよ  好きだよと言えずに 初恋は ふりこ細工の心  風に舞った花びらが 水面を乱すように 愛という字書いてみては ふるえてたあの頃 浅い夢だから 胸をはなれない  放課後の校庭を走る君がいた 遠くで僕はいつでも 君を探してた 浅い夢だから 胸をはなれない 新曲Ms.OOJA村下孝蔵村下孝蔵五月雨は緑色 悲しくさせたよ 一人の午後は 恋をして淋しくて 届かぬ想いを暖めていた  好きだよと言えずに 初恋は ふりこ細工の心  放課後の校庭を走る君がいた 遠くで僕はいつでも 君を探してた 浅い夢だから 胸をはなれない  夕映えはあんず色 帰り道一人 口笛吹いて 名前さえ呼べなくて とらわれた心見つめていたよ  好きだよと言えずに 初恋は ふりこ細工の心  風に舞った花びらが 水面を乱すように 愛という字書いてみては ふるえてたあの頃 浅い夢だから 胸をはなれない  放課後の校庭を走る君がいた 遠くで僕はいつでも 君を探してた 浅い夢だから 胸をはなれない
木枯しに抱かれて 新曲出逢いは風の中 恋に落ちたあの日から 気づかぬうちに心は あなたを求めてた  泣かないで恋心よ 願いが叶うなら 涙の河を越えて すべてを忘れたい  せつない片想い あなたは気づかない  あなたの背中見つめ 愛の言葉ささやけば 届かぬ想いが胸を 駆け抜けてくだけ  哀しい程の星空に 天使の声がする あきらめきれぬ恋でも 夢は見ていたいのよ…  せつない片想い あなたは気づかない  恋人達はいつか 心傷つくたび 愛する意味を知る 涙…やさしく  その手に確かな夢をつかんで  白い季節の風に吹かれ 寒い冬がやって来る 激しく燃える恋の炎は 誰にも消せないの  せつない片想い あなたは気づかない せつない片想い あなたは気づかない 新曲Ms.OOJA高見沢俊彦高見沢俊彦出逢いは風の中 恋に落ちたあの日から 気づかぬうちに心は あなたを求めてた  泣かないで恋心よ 願いが叶うなら 涙の河を越えて すべてを忘れたい  せつない片想い あなたは気づかない  あなたの背中見つめ 愛の言葉ささやけば 届かぬ想いが胸を 駆け抜けてくだけ  哀しい程の星空に 天使の声がする あきらめきれぬ恋でも 夢は見ていたいのよ…  せつない片想い あなたは気づかない  恋人達はいつか 心傷つくたび 愛する意味を知る 涙…やさしく  その手に確かな夢をつかんで  白い季節の風に吹かれ 寒い冬がやって来る 激しく燃える恋の炎は 誰にも消せないの  せつない片想い あなたは気づかない せつない片想い あなたは気づかない
木綿のハンカチーフ 新曲恋人よ ぼくは旅立つ 東へと向う列車で はなやいだ街で 君への贈りもの 探す 探すつもりだ  いいえ あなた 私は 欲しいものはないのよ ただ都会の絵の具に 染まらないで帰って 染まらないで帰って  恋人よ 半年が過ぎ 逢えないが泣かないでくれ 都会で流行りの 指輪を送るよ 君に 君に似合うはずだ  いいえ 星のダイヤも 海に眠る真珠も きっと あなたのキスほど きらめくはずないもの きらめくはずないもの  恋人よ いまも素顔で くち紅も つけないままか 見間違うような スーツ着たぼくの 写真 写真を見てくれ  いいえ 草にねころぶ あなたが好きだったの でも 木枯しのビル街 からだに気をつけてね からだに気をつけてね  恋人よ 君を忘れて 変わってく ぼくを許して 毎日愉快に 過ごす街角 ぼくは ぼくは帰れない  あなた 最後のわがまま 贈りものをねだるわ ねえ 涙拭く 木綿の ハンカチーフ下さい ハンカチーフ下さい 新曲Ms.OOJA松本隆筒美京平恋人よ ぼくは旅立つ 東へと向う列車で はなやいだ街で 君への贈りもの 探す 探すつもりだ  いいえ あなた 私は 欲しいものはないのよ ただ都会の絵の具に 染まらないで帰って 染まらないで帰って  恋人よ 半年が過ぎ 逢えないが泣かないでくれ 都会で流行りの 指輪を送るよ 君に 君に似合うはずだ  いいえ 星のダイヤも 海に眠る真珠も きっと あなたのキスほど きらめくはずないもの きらめくはずないもの  恋人よ いまも素顔で くち紅も つけないままか 見間違うような スーツ着たぼくの 写真 写真を見てくれ  いいえ 草にねころぶ あなたが好きだったの でも 木枯しのビル街 からだに気をつけてね からだに気をつけてね  恋人よ 君を忘れて 変わってく ぼくを許して 毎日愉快に 過ごす街角 ぼくは ぼくは帰れない  あなた 最後のわがまま 贈りものをねだるわ ねえ 涙拭く 木綿の ハンカチーフ下さい ハンカチーフ下さい
飾りじゃないのよ涙は 新曲私は泣いたことがない 灯の消えた街角で 速い車にのっけられても 急にスピンかけられても 恐くなかった 赤いスカーフがゆれるのを 不思議な気持ちで見てたけど 私泣いたりするのは 違うと感じてた  私は泣いたことがない つめたい夜の真ん中で いろんな人とすれ違ったり 投げKiss 受けとめたり投げ返したり そして友達が変わるたび 想いでばかりがふえたけど 私泣いたりするのは違うと感じてた  飾りじゃないのよ涙は HA HAN 好きだと言ってるじゃないの HO HO 真珠じゃないのよ涙は HA HAN きれいなだけならいいけど ちょっと悲しすぎるのよ涙は HO HO HO…  私は泣いたことがない 本当の恋をしていない 誰の前でもひとりきりでも 瞳の奥の涙は隠していたから いつか恋人に会える時 私の世界が変わる時 私 泣いたり するんじゃないかと感じてる きっと泣いたり するんじゃないかと感じてる  飾りじゃないのよ涙は HA HAN 好きだと言ってるじゃないの HO HO 真珠じゃないのよ涙は HA HAN きれいなだけならいいけど ちょっと悲しすぎるのよ涙は  飾りじゃないのよ涙は HA HAN かがやくだけならいいけど HO HO ダイヤと違うの涙は HA HAN さみしいだけならいいけど ちょっと悲しすぎるのよ涙は ラララ… 新曲Ms.OOJA井上陽水井上陽水私は泣いたことがない 灯の消えた街角で 速い車にのっけられても 急にスピンかけられても 恐くなかった 赤いスカーフがゆれるのを 不思議な気持ちで見てたけど 私泣いたりするのは 違うと感じてた  私は泣いたことがない つめたい夜の真ん中で いろんな人とすれ違ったり 投げKiss 受けとめたり投げ返したり そして友達が変わるたび 想いでばかりがふえたけど 私泣いたりするのは違うと感じてた  飾りじゃないのよ涙は HA HAN 好きだと言ってるじゃないの HO HO 真珠じゃないのよ涙は HA HAN きれいなだけならいいけど ちょっと悲しすぎるのよ涙は HO HO HO…  私は泣いたことがない 本当の恋をしていない 誰の前でもひとりきりでも 瞳の奥の涙は隠していたから いつか恋人に会える時 私の世界が変わる時 私 泣いたり するんじゃないかと感じてる きっと泣いたり するんじゃないかと感じてる  飾りじゃないのよ涙は HA HAN 好きだと言ってるじゃないの HO HO 真珠じゃないのよ涙は HA HAN きれいなだけならいいけど ちょっと悲しすぎるのよ涙は  飾りじゃないのよ涙は HA HAN かがやくだけならいいけど HO HO ダイヤと違うの涙は HA HAN さみしいだけならいいけど ちょっと悲しすぎるのよ涙は ラララ…
恋人よ 新曲枯葉散る夕暮れは 来る日の寒さをものがたり 雨に壊れたベンチには 愛をささやく歌もない  恋人よ そばにいて こごえる私のそばにいてよ そしてひとこと この別れ話が 冗談だよと 笑ってほしい  砂利路を駆け足で マラソン人が行き過ぎる まるで忘却のぞむように 止まる私を 誘っている  恋人よ さようなら 季節はめぐってくるけど あの日の二人 宵の流れ星 光っては消える 無情の夢よ  恋人よ そばにいて こごえる私のそばにいてよ そしてひとこと この別れ話が 冗談だよと 笑ってほしい 新曲Ms.OOJA五輪真弓五輪真弓枯葉散る夕暮れは 来る日の寒さをものがたり 雨に壊れたベンチには 愛をささやく歌もない  恋人よ そばにいて こごえる私のそばにいてよ そしてひとこと この別れ話が 冗談だよと 笑ってほしい  砂利路を駆け足で マラソン人が行き過ぎる まるで忘却のぞむように 止まる私を 誘っている  恋人よ さようなら 季節はめぐってくるけど あの日の二人 宵の流れ星 光っては消える 無情の夢よ  恋人よ そばにいて こごえる私のそばにいてよ そしてひとこと この別れ話が 冗談だよと 笑ってほしい
時の流れに身をまかせ 新曲もしもあなたと 逢えずにいたら わたしは何を してたでしょうか 平凡だけど 誰かを愛し 普通の暮らし してたでしょうか  時の流れに 身をまかせ あなたの色に 染められ 一度の人生それさえ 捨てることもかまわない だからお願い そばに置いてね いまはあなたしか 愛せない  もしもあなたに 嫌われたなら 明日という日 失くしてしまうわ 約束なんか いらないけれど 想い出だけじゃ 生きてゆけない  時の流れに 身をまかせ あなたの胸に より添い 綺麗になれたそれだけで いのちさえもいらないわ だからお願い そばに置いてね いまはあなたしか 見えないの  時の流れに 身をまかせ あなたの色に 染められ 一度の人生それさえ 捨てることもかまわない だからお願い そばに置いてね いまはあなたしか 愛せない 新曲Ms.OOJA荒木とよひさ三木たかしもしもあなたと 逢えずにいたら わたしは何を してたでしょうか 平凡だけど 誰かを愛し 普通の暮らし してたでしょうか  時の流れに 身をまかせ あなたの色に 染められ 一度の人生それさえ 捨てることもかまわない だからお願い そばに置いてね いまはあなたしか 愛せない  もしもあなたに 嫌われたなら 明日という日 失くしてしまうわ 約束なんか いらないけれど 想い出だけじゃ 生きてゆけない  時の流れに 身をまかせ あなたの胸に より添い 綺麗になれたそれだけで いのちさえもいらないわ だからお願い そばに置いてね いまはあなたしか 見えないの  時の流れに 身をまかせ あなたの色に 染められ 一度の人生それさえ 捨てることもかまわない だからお願い そばに置いてね いまはあなたしか 愛せない
瑠璃色の地球 新曲夜明けの来ない夜は無いさ あなたがポツリ言う 燈台の立つ岬で 暗い海を見ていた  悩んだ日もある哀しみに くじけそうな時も あなたがそこにいたから 生きて来られた  朝陽が水平線から 光の矢を放ち 二人を包んでゆくの 瑠璃色の地球  泣き顔が微笑みに変わる 瞬間の涙を 世界中の人たちに そっとわけてあげたい  争って傷つけあったり 人は弱いものね だけど愛する力も きっとあるはず  ガラスの海の向こうには 広がりゆく銀河 地球という名の船の 誰もが旅人  ひとつしかない 私たちの星を守りたい  朝陽が水平線から 光の矢を放ち 二人を包んでゆくの 瑠璃色の地球 瑠璃色の地球 新曲Ms.OOJA松本隆平井夏美夜明けの来ない夜は無いさ あなたがポツリ言う 燈台の立つ岬で 暗い海を見ていた  悩んだ日もある哀しみに くじけそうな時も あなたがそこにいたから 生きて来られた  朝陽が水平線から 光の矢を放ち 二人を包んでゆくの 瑠璃色の地球  泣き顔が微笑みに変わる 瞬間の涙を 世界中の人たちに そっとわけてあげたい  争って傷つけあったり 人は弱いものね だけど愛する力も きっとあるはず  ガラスの海の向こうには 広がりゆく銀河 地球という名の船の 誰もが旅人  ひとつしかない 私たちの星を守りたい  朝陽が水平線から 光の矢を放ち 二人を包んでゆくの 瑠璃色の地球 瑠璃色の地球
みずいろの雨 新曲ああ みずいろの雨 私の肩を抱いて 包んで降りつづくの…  ああ くずれてしまえ あとかたもなく流されて行く 愛のかたち  やさしいひとね あなたってひとは 見ないふり していたの 私のあやまち ひとときの気まぐれ 通りすぎるまで 忘れてよ 忘れてよ 愛したことなど  ああ みずいろの雨 私の肩を抱いて 包んで降りつづくの…  ああ 忘れてしまえ あとかたもなく流されて行く 愛のかたち  とがめる言葉なら 素直にきけたわ ほほえんで いただけの なつかしい日々 傷ついたそのぶん さみしい目をしてた もどれない もどれない あの日のふたりには  ああ みずいろの雨 私の肩を抱いて 包んで降りつづくの…  ああ くずれてしまえ あとかたもなく流されて行く 愛のかたち 新曲Ms.OOJA三浦徳子八神純子ああ みずいろの雨 私の肩を抱いて 包んで降りつづくの…  ああ くずれてしまえ あとかたもなく流されて行く 愛のかたち  やさしいひとね あなたってひとは 見ないふり していたの 私のあやまち ひとときの気まぐれ 通りすぎるまで 忘れてよ 忘れてよ 愛したことなど  ああ みずいろの雨 私の肩を抱いて 包んで降りつづくの…  ああ 忘れてしまえ あとかたもなく流されて行く 愛のかたち  とがめる言葉なら 素直にきけたわ ほほえんで いただけの なつかしい日々 傷ついたそのぶん さみしい目をしてた もどれない もどれない あの日のふたりには  ああ みずいろの雨 私の肩を抱いて 包んで降りつづくの…  ああ くずれてしまえ あとかたもなく流されて行く 愛のかたち
MIDNIGHT PRETENDERS 新曲Midnight pretenders 背中のホクロを なぞれば にじむ 涙 Uneasy heart (uneasy heart)  軽い寝息 たてながら 泳ぎ疲れた 魚のように 眠りを 貪る人 How much I love you (i love you)  二人を 載せた船は 夜の海を さすらって 明日は 何処へ 流れ 流されるの  Every time I wish monopolize your love 行く先 告げない 旅人 Every time I wish that you would be mine 貴方のすべてが 欲しいの  Midnight pretenders 闇に 隠れて 束の間 ぬくもり分け合う Secret love (secret love)  窓に しのび込む 朝が 急き立てる 別れ 最後は いつも 胸につまる Say goodbye (say goodbye)  深い 海の底に 言えない 言葉 沈めて 置き去りの 孤独に 唇 噛むだけなの  Every time I wish monopolize your love 約束 交わさぬ 恋人 Every time I wish that you would be mine 貴方のすべてが 欲しいの  二人を 載せた船は 夜の海を さすらって 明日は 何処へ 流れ 流されるの  Every time I wish monopolize your love 行く先 告げない 旅人 Every time I wish that you would be mine 貴方のすべてが 欲しいの  Every time I wish monopolize your love 行く先 告げない 旅人 Every time I wish that you would be mine 貴方のすべてが 欲しいの (that you would be mine) 新曲Ms.OOJA亜蘭知子織田哲郎Midnight pretenders 背中のホクロを なぞれば にじむ 涙 Uneasy heart (uneasy heart)  軽い寝息 たてながら 泳ぎ疲れた 魚のように 眠りを 貪る人 How much I love you (i love you)  二人を 載せた船は 夜の海を さすらって 明日は 何処へ 流れ 流されるの  Every time I wish monopolize your love 行く先 告げない 旅人 Every time I wish that you would be mine 貴方のすべてが 欲しいの  Midnight pretenders 闇に 隠れて 束の間 ぬくもり分け合う Secret love (secret love)  窓に しのび込む 朝が 急き立てる 別れ 最後は いつも 胸につまる Say goodbye (say goodbye)  深い 海の底に 言えない 言葉 沈めて 置き去りの 孤独に 唇 噛むだけなの  Every time I wish monopolize your love 約束 交わさぬ 恋人 Every time I wish that you would be mine 貴方のすべてが 欲しいの  二人を 載せた船は 夜の海を さすらって 明日は 何処へ 流れ 流されるの  Every time I wish monopolize your love 行く先 告げない 旅人 Every time I wish that you would be mine 貴方のすべてが 欲しいの  Every time I wish monopolize your love 行く先 告げない 旅人 Every time I wish that you would be mine 貴方のすべてが 欲しいの (that you would be mine)
恋におちて -Fall in love- 新曲もしも願いが叶うなら 吐息を白いバラに変えて 逢えない日には 部屋じゅうに飾りましょう 貴方を想いながら  Darling, I want you 逢いたくて ときめく恋に 駆け出しそうなの 迷子のように立ちすくむ 私をすぐに 届けたくて  ダイヤル回して 手を止めた I'm just a woman,  Fall in love  If my wishes can be true Will you change my sights to roses, whiter roses decorate them for you  Thinkin' 'bout you every night and find out where I am I am not livin' in your heart  Darling, I need you  どうしても 口に出せない 願いがあるのよ 土曜の夜と 日曜の貴方が いつも欲しいから  ダイヤル回して 手を止めた I'm just a woman,  Fall in love  Darling, You love me 今すぐに 貴方の声が 聞きたくなるのよ 両手で頬を押さえても 途方に暮れる夜が嫌い  ダイヤル回して 手を止めた I'm just a woman,  Fall in love  Don't you remember when you were here without a thinking we were caught in fire I've got a love song but where it goes three loving hearts are pullin' apart of one Can't stop you,  Can't hold you Can't wait no more I'm just a woman,  Fall in love I'm just a woman,  Fall in love 新曲Ms.OOJA湯川れい子小林明子もしも願いが叶うなら 吐息を白いバラに変えて 逢えない日には 部屋じゅうに飾りましょう 貴方を想いながら  Darling, I want you 逢いたくて ときめく恋に 駆け出しそうなの 迷子のように立ちすくむ 私をすぐに 届けたくて  ダイヤル回して 手を止めた I'm just a woman,  Fall in love  If my wishes can be true Will you change my sights to roses, whiter roses decorate them for you  Thinkin' 'bout you every night and find out where I am I am not livin' in your heart  Darling, I need you  どうしても 口に出せない 願いがあるのよ 土曜の夜と 日曜の貴方が いつも欲しいから  ダイヤル回して 手を止めた I'm just a woman,  Fall in love  Darling, You love me 今すぐに 貴方の声が 聞きたくなるのよ 両手で頬を押さえても 途方に暮れる夜が嫌い  ダイヤル回して 手を止めた I'm just a woman,  Fall in love  Don't you remember when you were here without a thinking we were caught in fire I've got a love song but where it goes three loving hearts are pullin' apart of one Can't stop you,  Can't hold you Can't wait no more I'm just a woman,  Fall in love I'm just a woman,  Fall in love
プラスティック・ラブ 新曲突然のキスや 熱いまなざしで 恋のプログラムを 狂わせないでね 出逢いと別れ上手に打ち込んで 時間がくれば終わる Don't hurry!  愛に傷ついたあの日からずっと 昼と夜が逆の 暮らしを続けて はやりのDiscoで 踊り明かすうちに おぼえた魔術なのよ I'm sorry!  私のことを決して 本気で愛さないで 恋なんてただのゲーム 楽しめばそれでいいの 閉ざした心を飾る 派手なドレスも靴も 孤独な友だち  私を誘う人は 皮肉なものね いつも 彼に似てるわ なぜか 思い出と重なり合う グラスを落として急に 涙ぐんでも わけは尋ねないでね  夜更けの高速で眠りにつくころ ハロゲンライトだけ 妖しく輝く 氷のように冷たい女だと ささやく声がしても Don't worry!  I'm just playing games I know that's plastic love Dance to the plastic beat Another morning comes I'm just playing games I know that's plastic love Dance to the plastic beat Another morning comes 新曲Ms.OOJA竹内まりや竹内まりや突然のキスや 熱いまなざしで 恋のプログラムを 狂わせないでね 出逢いと別れ上手に打ち込んで 時間がくれば終わる Don't hurry!  愛に傷ついたあの日からずっと 昼と夜が逆の 暮らしを続けて はやりのDiscoで 踊り明かすうちに おぼえた魔術なのよ I'm sorry!  私のことを決して 本気で愛さないで 恋なんてただのゲーム 楽しめばそれでいいの 閉ざした心を飾る 派手なドレスも靴も 孤独な友だち  私を誘う人は 皮肉なものね いつも 彼に似てるわ なぜか 思い出と重なり合う グラスを落として急に 涙ぐんでも わけは尋ねないでね  夜更けの高速で眠りにつくころ ハロゲンライトだけ 妖しく輝く 氷のように冷たい女だと ささやく声がしても Don't worry!  I'm just playing games I know that's plastic love Dance to the plastic beat Another morning comes I'm just playing games I know that's plastic love Dance to the plastic beat Another morning comes
六本木純情派 新曲You've broken my heart 雨の高速で クルマを飛び出したの Parking Area  Just get down the night 街のピンナップボーイが 飽きもせずに傘さしかけるわ  優しくしないで 振り向いたら泣き出しそうなの  Who are you… 迷子たちの六本木 胸のすき間涙でうめてる  Who are you… 遊び馴れた六本木 純情ゆらすのよ Boogie Woogie  What wonderful night 閉じたシャッターに 知らない子と並んでもたれた  I'm crazy about you かなり嘘くさい 甘いささやき ちょい泣かせるね  どこかあのひとに ワル気(げ)な瞳(め)が 似てるのよ あなた  Who are you… 涙声で六本木 私 見かけだおしで ごめんね  Who are you… ほろりさせて六本木 あなた いいひとだね Lonesome Boy  優しくしないで 振り向いたら泣き出しそうなの  Who are you… 迷子たちの六本木 胸のすき間涙でうめてる  Who are you… 遊び馴れた六本木 純情ゆらすのよ Boogie Woogie 新曲Ms.OOJA売野雅勇吉実明宏You've broken my heart 雨の高速で クルマを飛び出したの Parking Area  Just get down the night 街のピンナップボーイが 飽きもせずに傘さしかけるわ  優しくしないで 振り向いたら泣き出しそうなの  Who are you… 迷子たちの六本木 胸のすき間涙でうめてる  Who are you… 遊び馴れた六本木 純情ゆらすのよ Boogie Woogie  What wonderful night 閉じたシャッターに 知らない子と並んでもたれた  I'm crazy about you かなり嘘くさい 甘いささやき ちょい泣かせるね  どこかあのひとに ワル気(げ)な瞳(め)が 似てるのよ あなた  Who are you… 涙声で六本木 私 見かけだおしで ごめんね  Who are you… ほろりさせて六本木 あなた いいひとだね Lonesome Boy  優しくしないで 振り向いたら泣き出しそうなの  Who are you… 迷子たちの六本木 胸のすき間涙でうめてる  Who are you… 遊び馴れた六本木 純情ゆらすのよ Boogie Woogie
I WILLはかなすぎる時さえも 今では愛おしくて 「君に会って寂しさの意味 やっと気づいたんだよ」  孤独のない場所なんて どこにもないのはきっと 愛されてた記憶を胸に 誰もが持ってるから  季節数える度増えてく 二人の思い出はずっと たとえ息が止まって 終わりが訪れる時も いつまでも輝いてる  約束しよう 何度だって あなたにまた 恋をするよ 今度は私が先に あなたを見つけるからね 同じ時を 生きてること その手に今触れられること 心がつながることを きっと「奇跡」と呼ぶのでしょう  飾りのない言葉でいい あなたに伝えたくて 思い浮かぶ一つ一つを ノートに書き出してる  いつも限りある時間には 気付けないことの方が多いけど 長い迷路のような人生の中で見つけた かけがえのないものがある  この手紙を 届ける時 それはきっと 最後の時 私が目を閉じるまで ぎゅっと手を握っていてね その笑顔もその涙も まぶたの裏 焼き付けたいよ あなたが隣にいれば ただそれだけで強くなれる  不安や戸惑いに逃げ出した 終わらない夜もあったね 片付けられない思いも 不器用だけど いつも受け止めてくれたよね  約束しよう 何度だって あなたにまた 恋をするよ 今度は私が先に あなたを見つけるからね 同じ時を 生きてること その手に今触れられること 心がつながることを きっと「奇跡」と呼ぶのでしょう きっと「奇跡」と呼ぶのでしょうMs.OOJAMs.OOJARyosuke“Dr.R”Sakaiはかなすぎる時さえも 今では愛おしくて 「君に会って寂しさの意味 やっと気づいたんだよ」  孤独のない場所なんて どこにもないのはきっと 愛されてた記憶を胸に 誰もが持ってるから  季節数える度増えてく 二人の思い出はずっと たとえ息が止まって 終わりが訪れる時も いつまでも輝いてる  約束しよう 何度だって あなたにまた 恋をするよ 今度は私が先に あなたを見つけるからね 同じ時を 生きてること その手に今触れられること 心がつながることを きっと「奇跡」と呼ぶのでしょう  飾りのない言葉でいい あなたに伝えたくて 思い浮かぶ一つ一つを ノートに書き出してる  いつも限りある時間には 気付けないことの方が多いけど 長い迷路のような人生の中で見つけた かけがえのないものがある  この手紙を 届ける時 それはきっと 最後の時 私が目を閉じるまで ぎゅっと手を握っていてね その笑顔もその涙も まぶたの裏 焼き付けたいよ あなたが隣にいれば ただそれだけで強くなれる  不安や戸惑いに逃げ出した 終わらない夜もあったね 片付けられない思いも 不器用だけど いつも受け止めてくれたよね  約束しよう 何度だって あなたにまた 恋をするよ 今度は私が先に あなたを見つけるからね 同じ時を 生きてること その手に今触れられること 心がつながることを きっと「奇跡」と呼ぶのでしょう きっと「奇跡」と呼ぶのでしょう
I won't forget about you最後まで君は笑って 手を振ってた 当たり前の今を過去に 変えてくように  あの日の温もりが今も ここにある  Hey ya hey ya I won't forget about you  Hey ya hey ya I won't forget about you  もう二度と会えなくても 忘れるなんてNo no no no no  Hey ya hey ya I won't forget about you  Hey ya hey ya I won't forget about you  初めて出会った日のこと 覚えてるの 君がいる世界はいつも 優しかった  果たせない約束が今も ここにある  Hey ya hey ya I won't forget about you  Hey ya hey ya I won't forget about you  もう二度と会えなくても 忘れるなんてNo no no no no  Hey ya hey ya I won't forget about you  Hey ya hey ya I won't forget about you  あなたのこと思うたび 心はこんな苦しいのに ねえどうして こんなにも 温かな涙溢れるの  Hey ya hey ya I won't forget about you  Hey ya hey ya I won't forget about you  Hey ya hey ya I won't forget about you  Hey ya hey ya I won't forget about you  もう二度と会えなくても 忘れるなんてNo no no no no  Hey ya hey ya I won't forget about youMs.OOJAMs.OOJA・Ryosuke“Dr.R”Sakai・Dia Frampton・Annaliese SchierchMs.OOJA・Ryosuke“Dr.R”Sakai・Dia Frampton・Annaliese Schierch最後まで君は笑って 手を振ってた 当たり前の今を過去に 変えてくように  あの日の温もりが今も ここにある  Hey ya hey ya I won't forget about you  Hey ya hey ya I won't forget about you  もう二度と会えなくても 忘れるなんてNo no no no no  Hey ya hey ya I won't forget about you  Hey ya hey ya I won't forget about you  初めて出会った日のこと 覚えてるの 君がいる世界はいつも 優しかった  果たせない約束が今も ここにある  Hey ya hey ya I won't forget about you  Hey ya hey ya I won't forget about you  もう二度と会えなくても 忘れるなんてNo no no no no  Hey ya hey ya I won't forget about you  Hey ya hey ya I won't forget about you  あなたのこと思うたび 心はこんな苦しいのに ねえどうして こんなにも 温かな涙溢れるの  Hey ya hey ya I won't forget about you  Hey ya hey ya I won't forget about you  Hey ya hey ya I won't forget about you  Hey ya hey ya I won't forget about you  もう二度と会えなくても 忘れるなんてNo no no no no  Hey ya hey ya I won't forget about you
I gotta feelI gotta feel 感じるままに 体揺らせばIt's all right I wanna jumpin'jumpin' Everybody  Don't stop baby このビートに思うままに踊ってみればいい どんなことだってきっと今だけは忘れてもかまわない (無数の光に)照らしだされた (誰もがIt's brand new days)始まる  I gotta feel 感じるままに 体揺らせばIt's all right I wanna jumpin'jumpin' Everybody I gotta feel信じればイイ 答えなんて もういらない I wanna hands up hands up Are you ready?  Outta control かまわない 声上げて全部出しきればいい ここには日常はない リセットしなきゃやってけないでしょ (遠くで聞こえる)アラームの音も (関係ない もうbreakin' out)今すぐ  I gotta feel 感じるままに 体揺らせばIt's all right I wanna jumpin'jumpin' Everybody I gotta feel信じればイイ 答えなんて もういらない I wanna hands up hands up Are you ready?  (無数の光に)照らしだされた (誰もがIt's brand new days)  I gotta feel 感じるままに 体揺らせばIt's all right I wanna jumpin'jumpin' Everybody I gotta feel信じればイイ 答えなんて もういらない I wanna hands up hands up Are you ready?Ms.OOJAMs.OOJATAZZI gotta feel 感じるままに 体揺らせばIt's all right I wanna jumpin'jumpin' Everybody  Don't stop baby このビートに思うままに踊ってみればいい どんなことだってきっと今だけは忘れてもかまわない (無数の光に)照らしだされた (誰もがIt's brand new days)始まる  I gotta feel 感じるままに 体揺らせばIt's all right I wanna jumpin'jumpin' Everybody I gotta feel信じればイイ 答えなんて もういらない I wanna hands up hands up Are you ready?  Outta control かまわない 声上げて全部出しきればいい ここには日常はない リセットしなきゃやってけないでしょ (遠くで聞こえる)アラームの音も (関係ない もうbreakin' out)今すぐ  I gotta feel 感じるままに 体揺らせばIt's all right I wanna jumpin'jumpin' Everybody I gotta feel信じればイイ 答えなんて もういらない I wanna hands up hands up Are you ready?  (無数の光に)照らしだされた (誰もがIt's brand new days)  I gotta feel 感じるままに 体揺らせばIt's all right I wanna jumpin'jumpin' Everybody I gotta feel信じればイイ 答えなんて もういらない I wanna hands up hands up Are you ready?
I can change今日もなれたいつも通りの帰り道 また何も変わらない一日が終わり 吐き出せずに飲み込んだ言葉の数だけ 明日は優しくなれるかな?  毎日が曖昧でわからなくなるよ それなりに笑って過ごしたはずなのに どこかで当たり前になって見失った 昨日は何処へいったのかな?  あの頃 描いた未来と今の自分が かけ離れていると笑ってた それでも今日まで積み上げた日々がほら 振り返ればそこにあるよ  I can change 何も見えない日もある  I can change だけどそれでいいんだよ  I can change ありのままで生きていく  I can change それが答えになる  きっと誰も一人では生きられないけど 道を決めるのはたった一人の自分 誰かのせいにしたっていいけれど それじゃ前に進めない  あの頃 描いた未来と今の自分が かけ離れてると笑われても 涙をこらえて歩いた日々がきっと 背中を押してくれるから  I can change 何も見えない日もある  I can change だけどそれでいいんだよ  I can change ありのままで生きていく  I can change それが答えになる  信じられない悲しい日もある 怒りで涙滲む日もあるだろう けど人は優しくなれる程 強いんだって気付いたよ  I can change 何も見えない日もある  I can change だけどそれでいいんだよ  I can change ありのままで生きていく  I can change それが答えになる  I can change 泣き出しそうな心  I can change もう隠さないでいいよ  I can change ありのままで生きられたら  I can change きっと誰かを守れるからMs.OOJAMs.OOJAMs.OOJA今日もなれたいつも通りの帰り道 また何も変わらない一日が終わり 吐き出せずに飲み込んだ言葉の数だけ 明日は優しくなれるかな?  毎日が曖昧でわからなくなるよ それなりに笑って過ごしたはずなのに どこかで当たり前になって見失った 昨日は何処へいったのかな?  あの頃 描いた未来と今の自分が かけ離れていると笑ってた それでも今日まで積み上げた日々がほら 振り返ればそこにあるよ  I can change 何も見えない日もある  I can change だけどそれでいいんだよ  I can change ありのままで生きていく  I can change それが答えになる  きっと誰も一人では生きられないけど 道を決めるのはたった一人の自分 誰かのせいにしたっていいけれど それじゃ前に進めない  あの頃 描いた未来と今の自分が かけ離れてると笑われても 涙をこらえて歩いた日々がきっと 背中を押してくれるから  I can change 何も見えない日もある  I can change だけどそれでいいんだよ  I can change ありのままで生きていく  I can change それが答えになる  信じられない悲しい日もある 怒りで涙滲む日もあるだろう けど人は優しくなれる程 強いんだって気付いたよ  I can change 何も見えない日もある  I can change だけどそれでいいんだよ  I can change ありのままで生きていく  I can change それが答えになる  I can change 泣き出しそうな心  I can change もう隠さないでいいよ  I can change ありのままで生きられたら  I can change きっと誰かを守れるから
会いたいビルが見える教室で ふたりは机、並べて 同じ月日を過ごした すこしの英語と、 バスケット、そして 私はあなたと恋を覚えた  卒業しても私を 子供扱いしたよね 「遠くへ行くなよ」と 半分笑って、半分 真顔で 抱き寄せた  低い雲を広げた 冬の夜 あなた 夢のように 死んでしまったの  今年も海へ行くって いっぱい 映画も観るって 約束したじゃない あなた 約束したじゃない 会いたい……  波打ち際 すすんでは 不意にあきらめて戻る 海辺をただ独り 怒りたいのか、泣きたいのか わからずに 歩いてる  声をかける人を つい見つめる 彼があなただったら あなただったら  強がる肩をつかんで バカだなって叱って 優しくKissをして 嘘だよって 抱きしめていて 会いたい……  遠くへ行くなと言って お願い一人にしないで 強く、抱き締めて 私のそばで生きていて  今年も海へ行くって いっぱい 映画も観るって 約束したじゃない あなた 約束したじゃない 会いたい……Ms.OOJA沢ちひろ財津和夫ビルが見える教室で ふたりは机、並べて 同じ月日を過ごした すこしの英語と、 バスケット、そして 私はあなたと恋を覚えた  卒業しても私を 子供扱いしたよね 「遠くへ行くなよ」と 半分笑って、半分 真顔で 抱き寄せた  低い雲を広げた 冬の夜 あなた 夢のように 死んでしまったの  今年も海へ行くって いっぱい 映画も観るって 約束したじゃない あなた 約束したじゃない 会いたい……  波打ち際 すすんでは 不意にあきらめて戻る 海辺をただ独り 怒りたいのか、泣きたいのか わからずに 歩いてる  声をかける人を つい見つめる 彼があなただったら あなただったら  強がる肩をつかんで バカだなって叱って 優しくKissをして 嘘だよって 抱きしめていて 会いたい……  遠くへ行くなと言って お願い一人にしないで 強く、抱き締めて 私のそばで生きていて  今年も海へ行くって いっぱい 映画も観るって 約束したじゃない あなた 約束したじゃない 会いたい……
会いたい feat EL LATINOビルが見える教室で ふたりは机 並べて 同じ月日を過ごした 少しの英語と バスケット そして 私はあなたと恋を覚えた  卒業しても私を 子供扱いしたよね 「遠くへ行くなよ」と 半分笑って 半分 真顔で 抱き寄せた  低い雲を広げた 冬の夜 あなた 夢のように 死んでしまったの  今年も海へ行くって いっぱい 映画も観るって 約束したじゃない あなた 約束したじゃない 会いたい…  (EL LATINO)  今 君を残し去り行く光景 全てが二人照らした関係 見えない明日と戦う君へ 旅立つ僕が映し出す海辺  一面に広がる想い君へ ずっと上に続く空の彼方へ その涙枯らし光溢れる先へ 太陽の様な未来連れて  共に誓った約束は、もう過去 でも今を生きる君には残冬 降り積もる涙が僕との日々 積み重ね共に過ごした四季  変わり行く時 動き出す針 その中で浴びる明日への光り 今 君を想い 遠い彼方 ありがとうきっと君を包み込むよ太陽  波打ち際 すすんでは 不意にあきらめて戻る 海辺をただひとり 怒りたいのか 泣きたいのか わからずに歩いてる  声をかける人を つい見つめる 彼があなただったら あなただったなら  強がる肩をつかんで バカだなって叱って 優しくKissをして 嘘だよって 抱きしめていて 会いたい…  遠くへ行くなと言って お願い一人にしないで 強く 抱き締めて 私のそばで生きていて  今年も海へ行くって いっぱい 映画も観るって 約束したじゃない あなた 約束したじゃない 会いたい…Ms.OOJA沢ちひろ・LEN財津和夫ビルが見える教室で ふたりは机 並べて 同じ月日を過ごした 少しの英語と バスケット そして 私はあなたと恋を覚えた  卒業しても私を 子供扱いしたよね 「遠くへ行くなよ」と 半分笑って 半分 真顔で 抱き寄せた  低い雲を広げた 冬の夜 あなた 夢のように 死んでしまったの  今年も海へ行くって いっぱい 映画も観るって 約束したじゃない あなた 約束したじゃない 会いたい…  (EL LATINO)  今 君を残し去り行く光景 全てが二人照らした関係 見えない明日と戦う君へ 旅立つ僕が映し出す海辺  一面に広がる想い君へ ずっと上に続く空の彼方へ その涙枯らし光溢れる先へ 太陽の様な未来連れて  共に誓った約束は、もう過去 でも今を生きる君には残冬 降り積もる涙が僕との日々 積み重ね共に過ごした四季  変わり行く時 動き出す針 その中で浴びる明日への光り 今 君を想い 遠い彼方 ありがとうきっと君を包み込むよ太陽  波打ち際 すすんでは 不意にあきらめて戻る 海辺をただひとり 怒りたいのか 泣きたいのか わからずに歩いてる  声をかける人を つい見つめる 彼があなただったら あなただったなら  強がる肩をつかんで バカだなって叱って 優しくKissをして 嘘だよって 抱きしめていて 会いたい…  遠くへ行くなと言って お願い一人にしないで 強く 抱き締めて 私のそばで生きていて  今年も海へ行くって いっぱい 映画も観るって 約束したじゃない あなた 約束したじゃない 会いたい…
I'm ALIVE報われない 楽しくもない 気付けば愚痴ばかり  結婚とか 仕事だとか 人それぞれだもん  言い訳ばかり 本当は分かってる 逃げてるだけじゃ 本当の明日は来ないこと  止まらないで このままじゃ終われない (Yeah Yeah) まだ見ぬステージ 無限の野望を胸に (Yeah Yeah) 一度の人生なら 泣いても笑っても 顔を上げて 覚悟して 進め (Yeah Yeah) I'm ALIVE  やるときゃやる タイプだとか 大器晩成とか  インドアとか 根暗だとか 人見知りなんだもん  言い訳ばかり 本当は変わりたい 殻を破れば 傷つくこともあるけど  止まらないで このままじゃ終われない (Yeah Yeah) まだ見ぬステージ 無限の野望を胸に (Yeah Yeah) 一度の人生なら 泣いても笑っても 顔を上げて 覚悟して 進め (Yeah Yeah) I'm ALIVE  止まらないで このままじゃ終われない (Yeah Yeah) まだ見ぬステージ 無限の野望を胸に (Yeah Yeah) 止まらないで このままじゃ終われない (Yeah Yeah) まだ見ぬステージ 無限の野望を胸に (Yeah Yeah) 一度の人生なら 泣いても笑っても 顔を上げて 覚悟して 進め (Yeah Yeah) I'm ALIVEMs.OOJAMs.OOJACOZZi報われない 楽しくもない 気付けば愚痴ばかり  結婚とか 仕事だとか 人それぞれだもん  言い訳ばかり 本当は分かってる 逃げてるだけじゃ 本当の明日は来ないこと  止まらないで このままじゃ終われない (Yeah Yeah) まだ見ぬステージ 無限の野望を胸に (Yeah Yeah) 一度の人生なら 泣いても笑っても 顔を上げて 覚悟して 進め (Yeah Yeah) I'm ALIVE  やるときゃやる タイプだとか 大器晩成とか  インドアとか 根暗だとか 人見知りなんだもん  言い訳ばかり 本当は変わりたい 殻を破れば 傷つくこともあるけど  止まらないで このままじゃ終われない (Yeah Yeah) まだ見ぬステージ 無限の野望を胸に (Yeah Yeah) 一度の人生なら 泣いても笑っても 顔を上げて 覚悟して 進め (Yeah Yeah) I'm ALIVE  止まらないで このままじゃ終われない (Yeah Yeah) まだ見ぬステージ 無限の野望を胸に (Yeah Yeah) 止まらないで このままじゃ終われない (Yeah Yeah) まだ見ぬステージ 無限の野望を胸に (Yeah Yeah) 一度の人生なら 泣いても笑っても 顔を上げて 覚悟して 進め (Yeah Yeah) I'm ALIVE
I LOVE YOUI love you 今だけは悲しい歌 聞きたくないよ I love you 逃れ逃れ 辿り着いたこの部屋 何もかも許された 恋じゃないから 二人はまるで 捨て猫みたい この部屋は 落葉に埋もれた空き箱みたい だからおまえは 小猫の様な泣き声で きしむベッドの上で 優しさを持ちより きつく躰 抱きしめあえば それからまた二人は 目を閉じるよ 悲しい歌に 愛がしらけてしまわぬ様に  I love you 若すぎる二人の愛には 触れられぬ秘密がある I love you 今の暮らしの中では 辿り着けない ひとつに重なり 生きてゆく恋を 夢見て 傷つくだけの二人だよ 何度も 愛してるって聞くおまえは この愛なしでは 生きてさえゆけないと きしむベッドの上で 優しさを持ちより きつく躰 抱きしめあえば それからまた二人は 目を閉じるよ 悲しい歌に 愛がしらけてしまわぬ様にMs.OOJA尾崎豊尾崎豊I love you 今だけは悲しい歌 聞きたくないよ I love you 逃れ逃れ 辿り着いたこの部屋 何もかも許された 恋じゃないから 二人はまるで 捨て猫みたい この部屋は 落葉に埋もれた空き箱みたい だからおまえは 小猫の様な泣き声で きしむベッドの上で 優しさを持ちより きつく躰 抱きしめあえば それからまた二人は 目を閉じるよ 悲しい歌に 愛がしらけてしまわぬ様に  I love you 若すぎる二人の愛には 触れられぬ秘密がある I love you 今の暮らしの中では 辿り着けない ひとつに重なり 生きてゆく恋を 夢見て 傷つくだけの二人だよ 何度も 愛してるって聞くおまえは この愛なしでは 生きてさえゆけないと きしむベッドの上で 優しさを持ちより きつく躰 抱きしめあえば それからまた二人は 目を閉じるよ 悲しい歌に 愛がしらけてしまわぬ様に
I Remember You feat. AK-69アルバムめくれば 聴こえてくる 色あせないプレイリスト (like a time machine) 語り明かした 夢の続きには それぞれ奏でるメロディー  変わってくものも 変わらないものも そのすべてを抱きしめ歩いてく  I remember you You always bring me back to you ずっと輝いている  I can feel you この胸の灯る あの日の約束 I stay by your side  I'm just cruisin' down the street in my '64 懐かしみながら聴くKurtis Blow ゴロツキが今じゃアーティスト 弁えとるて所作にTPO あんなに何拘り求めてた 夢と煙でCHILLした溜まり場 ツレはチャンスをポッケから落としてた  気付かずに場面変わってくもん 未来が過去に問いかける 「You wanna know me?」 デロリアンで会いに行けたらいい あの日の俺が流した街並みに何を返せる? It's on me  I remember you You always bring me back to you ずっと輝いてる  I can feel you この胸の灯る あの日の約束 I stay by your side  息できるのに 夢で溺れてる 誓ったピンキーリング 光るダイヤならVVS 手にした小銭握りしめ 道(未知)描く途中 沸いては消える街の喧騒みてえ 今夜どこに消える  I remember you あの空の下 虹がかかるなら  I can feel you 涙の先には 光があるから  I remember you You always bring me back to you ずっと輝いてる  I can feel you この胸の灯る あの日の約束 I stay by your side  息できるのに 夢で溺れてる I stay by your side 誓ったピンキーリング 光るダイヤならVVS 手にした小銭握りしめ 道(未知)描く途中 I stay by your side 沸いては消える街の喧騒みてえ 今夜どこに消える I stay by your sideMs.OOJAMs.OOJA・AK-69・Ryosuke“Dr.R”SakaiRyosuke“Dr.R”Sakai・Ms.OOJA・AK-69アルバムめくれば 聴こえてくる 色あせないプレイリスト (like a time machine) 語り明かした 夢の続きには それぞれ奏でるメロディー  変わってくものも 変わらないものも そのすべてを抱きしめ歩いてく  I remember you You always bring me back to you ずっと輝いている  I can feel you この胸の灯る あの日の約束 I stay by your side  I'm just cruisin' down the street in my '64 懐かしみながら聴くKurtis Blow ゴロツキが今じゃアーティスト 弁えとるて所作にTPO あんなに何拘り求めてた 夢と煙でCHILLした溜まり場 ツレはチャンスをポッケから落としてた  気付かずに場面変わってくもん 未来が過去に問いかける 「You wanna know me?」 デロリアンで会いに行けたらいい あの日の俺が流した街並みに何を返せる? It's on me  I remember you You always bring me back to you ずっと輝いてる  I can feel you この胸の灯る あの日の約束 I stay by your side  息できるのに 夢で溺れてる 誓ったピンキーリング 光るダイヤならVVS 手にした小銭握りしめ 道(未知)描く途中 沸いては消える街の喧騒みてえ 今夜どこに消える  I remember you あの空の下 虹がかかるなら  I can feel you 涙の先には 光があるから  I remember you You always bring me back to you ずっと輝いてる  I can feel you この胸の灯る あの日の約束 I stay by your side  息できるのに 夢で溺れてる I stay by your side 誓ったピンキーリング 光るダイヤならVVS 手にした小銭握りしめ 道(未知)描く途中 I stay by your side 沸いては消える街の喧騒みてえ 今夜どこに消える I stay by your side
AGAINひとりで悩んだ時も 流されるしかなかった頃も その時やれる精一杯で越えてきたのを みんな知ってる  風には負けて 雨には泣いて 転んで起きて ここへ来たよね  もう一度 今のあなたで やりきった あの涙を もう一度 今のあなたで 悔いなんてまるでない あの最強の笑顔を  AGAIN   何にも考えず ただ楽しかっただけの頃より 今は何倍も強いから 迷ってその度 ぐっと進んでる  嵐に顔を向ける姿も 陰でこぼした涙も全部  そのままで 今のあなたで 震えさせて ここにいるから そのままで 今のあなたで 震えさせる胸いっぱいの あの最高の瞬間を  もう一度 今のあなたで やりきった あの涙を もう一度 今のあなたで 悔いなんてまるでない あの最強の笑顔を  AGAIN  もう一度  AGAINMs.OOJA吉田美和中村正人・吉田美和ひとりで悩んだ時も 流されるしかなかった頃も その時やれる精一杯で越えてきたのを みんな知ってる  風には負けて 雨には泣いて 転んで起きて ここへ来たよね  もう一度 今のあなたで やりきった あの涙を もう一度 今のあなたで 悔いなんてまるでない あの最強の笑顔を  AGAIN   何にも考えず ただ楽しかっただけの頃より 今は何倍も強いから 迷ってその度 ぐっと進んでる  嵐に顔を向ける姿も 陰でこぼした涙も全部  そのままで 今のあなたで 震えさせて ここにいるから そのままで 今のあなたで 震えさせる胸いっぱいの あの最高の瞬間を  もう一度 今のあなたで やりきった あの涙を もう一度 今のあなたで 悔いなんてまるでない あの最強の笑顔を  AGAIN  もう一度  AGAIN
朝がまた来る朝がまた来る  同じような一日が今日も始まる となりの人が空見上げて舌打ちする 巨大な交差点に傘が咲いていく  雨だって晴れだって 願いは届かない あなたのいない朝は来るから 今は 信号が変われば流される   ――――― 思いよ 逝きなさい  後から来た人がぶつかって追い越す ぼぉっとしてたのはこっちなのに謝られる 冷たい雨の滴が 涙に見えた  壊れて泣いたって 願いは届かない あなたのいない朝は来るから 今は 駅まで着けば流される   ――――― 思いよ 逝きなさい  誰も立ち止まらない 街頭のニュースにも 苛立った自転車にも  雨だって晴れだって 願いは届かない あなたのいない朝は来るから 今は 歩けない このまま流されてたい   ――――― 思いよ 逝きなさい  雨なら傘持って 晴れたら上着脱いで みんなそうして生きて行くのに 雨に打たれたい 晴れたら焼かれたい  壊れて泣いたって 願いは届かない あなたのいない朝が今日も明けるから 今は このまま いつかこの思いが逝く日まで ――――― 思いが逝く日まで  空へ昇る日までMs.OOJA吉田美和吉田美和・中村正人朝がまた来る  同じような一日が今日も始まる となりの人が空見上げて舌打ちする 巨大な交差点に傘が咲いていく  雨だって晴れだって 願いは届かない あなたのいない朝は来るから 今は 信号が変われば流される   ――――― 思いよ 逝きなさい  後から来た人がぶつかって追い越す ぼぉっとしてたのはこっちなのに謝られる 冷たい雨の滴が 涙に見えた  壊れて泣いたって 願いは届かない あなたのいない朝は来るから 今は 駅まで着けば流される   ――――― 思いよ 逝きなさい  誰も立ち止まらない 街頭のニュースにも 苛立った自転車にも  雨だって晴れだって 願いは届かない あなたのいない朝は来るから 今は 歩けない このまま流されてたい   ――――― 思いよ 逝きなさい  雨なら傘持って 晴れたら上着脱いで みんなそうして生きて行くのに 雨に打たれたい 晴れたら焼かれたい  壊れて泣いたって 願いは届かない あなたのいない朝が今日も明けるから 今は このまま いつかこの思いが逝く日まで ――――― 思いが逝く日まで  空へ昇る日まで
朝陽のようなkissをしてfeat. JAY'EDふいに顔を上げて私を見つけて笑う どんな雑踏の中でも間違わない君  誰ひとり特別になれない街並みで 無機質なビルに見下ろされ立ちつくしてた あの日君もどこかで空を(uh) 探してた 上手く飛べない鳥みたいに  もう何も言わないままでそっと心伝わるから そう過去も未来も今もきっと照らし合える 朝陽のようなkissをして 孤独に夜明け呼んで やっとやっと巡り会えたから これから  ずっと埋まらずいた最後のピースは君 その少し伸びた髪にそっと触れたら温かい  後回しにした寂しさを飲み込んで 加速して行くだけの時間も全てが 君にたどり着くため歩いた道だったね 見つめ合えば今分かるよ  もう何も知らない顔できっと笑えはしなくても そう過去を未来を今をそっと愛しく思う 朝陽のようなkissをして 光る街を見渡そう やっとやっと強く抱きしめ合えた ふたりで  明日もずっと一緒にいる 約束はなくても baby 隣は君の場所  もう何も言わないままでそっと心伝わるから そう過去も未来も今もきっと照らし合える 朝陽のようなkissをして 孤独に夜明け呼んで やっとやっとやっと出会えたから これから  これから いつまでも uh...ふたりで haMs.OOJAmiyakei・Ms.OOJA・JAY'EDKenichi Kitsui・Ms.OOJA・JAY'EDふいに顔を上げて私を見つけて笑う どんな雑踏の中でも間違わない君  誰ひとり特別になれない街並みで 無機質なビルに見下ろされ立ちつくしてた あの日君もどこかで空を(uh) 探してた 上手く飛べない鳥みたいに  もう何も言わないままでそっと心伝わるから そう過去も未来も今もきっと照らし合える 朝陽のようなkissをして 孤独に夜明け呼んで やっとやっと巡り会えたから これから  ずっと埋まらずいた最後のピースは君 その少し伸びた髪にそっと触れたら温かい  後回しにした寂しさを飲み込んで 加速して行くだけの時間も全てが 君にたどり着くため歩いた道だったね 見つめ合えば今分かるよ  もう何も知らない顔できっと笑えはしなくても そう過去を未来を今をそっと愛しく思う 朝陽のようなkissをして 光る街を見渡そう やっとやっと強く抱きしめ合えた ふたりで  明日もずっと一緒にいる 約束はなくても baby 隣は君の場所  もう何も言わないままでそっと心伝わるから そう過去も未来も今もきっと照らし合える 朝陽のようなkissをして 孤独に夜明け呼んで やっとやっとやっと出会えたから これから  これから いつまでも uh...ふたりで ha
紫陽花一分一秒毎日は ドラマで見たような 展開もなくて ただただ 淡々と過ぎていく まあ そんなものだよね  どこかで聞こえる 花火の音 一瞬白くなる 夜空 思い出す いつかの夏祭り  どんなに望んでも うまくいかない時もある だけどさ 死ぬほど 頑張れた自分がいる それだけで充分だよ  ボロボロ疲れて傷ついて それでも笑ってバランス取ってる 消化出来ないストレスは また明日に持ち越しだ  何も聞こえない 空っぽの部屋 紛らわすだけの テレビ 忘れられた あの日の約束  どんなにあがいても 打ちのめされる 時もある それでも 何度も 立ち上がってきたんだから その傷は勲章だよ  数えきれないほど 失敗して 後悔だってさ あるよ そんなに自分を責めないでいいよ  どんなに叫んでも 伝わらない時もある 悔しい 思いなら 何度でもバネにして 乗り越えてきた日々を 誇ろう  傷つき傷つけ 涙さえ枯れる日もある それでもあなたが そこにいるそれだけで それだけでタカラモノ それだけでタカラモノMs.OOJAMs.OOJAMs.OOJA一分一秒毎日は ドラマで見たような 展開もなくて ただただ 淡々と過ぎていく まあ そんなものだよね  どこかで聞こえる 花火の音 一瞬白くなる 夜空 思い出す いつかの夏祭り  どんなに望んでも うまくいかない時もある だけどさ 死ぬほど 頑張れた自分がいる それだけで充分だよ  ボロボロ疲れて傷ついて それでも笑ってバランス取ってる 消化出来ないストレスは また明日に持ち越しだ  何も聞こえない 空っぽの部屋 紛らわすだけの テレビ 忘れられた あの日の約束  どんなにあがいても 打ちのめされる 時もある それでも 何度も 立ち上がってきたんだから その傷は勲章だよ  数えきれないほど 失敗して 後悔だってさ あるよ そんなに自分を責めないでいいよ  どんなに叫んでも 伝わらない時もある 悔しい 思いなら 何度でもバネにして 乗り越えてきた日々を 誇ろう  傷つき傷つけ 涙さえ枯れる日もある それでもあなたが そこにいるそれだけで それだけでタカラモノ それだけでタカラモノ
あなたが決めた今日ならだけどあなたが決めた今日なら 大丈夫 ここに決めた今日から 遅すぎること なんてない 今日も明日も  長い長いエスカレーター 気づけばまた流されてた 押し込まれた満員電車 みんな同じような顔してる  言いたいことも言わないで ため息さえも飲み込んで それが大人になることと 疑いもせず信じてた  泣いてたって 笑ってたって ただ時は過ぎてく  だけどあなたが決めた今日なら 大丈夫 心(ここ)に決めた今日から 始まっていく 過去さえも変えていける  なのに僕らの未来はいつから 希望じゃなくなってしまったの 遅すぎること なんてない 今日も明日も 君も  知らず知らず比べていた 周りばかり気にしていた いつか見てたあの日の夢 どこかにしまいこんだまま  悔やんだって 嘆いたって また朝はやってくる  だけどあなたが決めた今日なら 大丈夫 心(ここ)に決めた今日から 始まっていく 過去さえも変えていける  なのに僕らの未来はいつから 希望じゃなくなってしまったの 遅すぎること なんてない 今日も明日も  だけどあなたが決めた今日なら あなたにしか選べない今日から  だけどあなたが決めた今日なら 大丈夫 心(ここ)に決めた今日から 始まっていく 過去さえも変えていける  なのに僕らの未来はいつから 希望じゃなくなってしまったの 遅すぎること なんてない  今日も明日もMs.OOJAMs.OOJA・her0ismher0ism・Ms.OOJAだけどあなたが決めた今日なら 大丈夫 ここに決めた今日から 遅すぎること なんてない 今日も明日も  長い長いエスカレーター 気づけばまた流されてた 押し込まれた満員電車 みんな同じような顔してる  言いたいことも言わないで ため息さえも飲み込んで それが大人になることと 疑いもせず信じてた  泣いてたって 笑ってたって ただ時は過ぎてく  だけどあなたが決めた今日なら 大丈夫 心(ここ)に決めた今日から 始まっていく 過去さえも変えていける  なのに僕らの未来はいつから 希望じゃなくなってしまったの 遅すぎること なんてない 今日も明日も 君も  知らず知らず比べていた 周りばかり気にしていた いつか見てたあの日の夢 どこかにしまいこんだまま  悔やんだって 嘆いたって また朝はやってくる  だけどあなたが決めた今日なら 大丈夫 心(ここ)に決めた今日から 始まっていく 過去さえも変えていける  なのに僕らの未来はいつから 希望じゃなくなってしまったの 遅すぎること なんてない 今日も明日も  だけどあなたが決めた今日なら あなたにしか選べない今日から  だけどあなたが決めた今日なら 大丈夫 心(ここ)に決めた今日から 始まっていく 過去さえも変えていける  なのに僕らの未来はいつから 希望じゃなくなってしまったの 遅すぎること なんてない  今日も明日も
あなたに会えなくなる日までなんで私なんて生まれたのと あなたを責めたこと 強いあなたが、ただ1度だけ見せた あの日の涙  馬鹿だね 思えばいつでも 溢れる愛の中にいたのに  あなたに会えなくなる日まで 私は何をできるんだろう 生まれたその時からずっと ずっとそばにいてくれた あなたの笑顔を見るために  どんな人にだって 同じように 時は流れるけど いつか限りのあるものだってことに 気づいたのは  白髪の増えたその髪と しわしわの温かいその手にも  あなたに会えなくなる時が 必ず来ると分かっていても どうして伝えたい思いは うまく言葉にできないの ただありがとうの一言も  どんな時も味方だから たくさん心配もかけたよね  この世界で誰より私の 幸せを願ってる 大切な人  あなたに伝えられることが たとえ言葉じゃ足りなくても あなたに会えなくなる日まで 私は何をできるんだろう 生まれたその時からずっと ずっとそばにいてくれた あなたと共に笑うためにMs.OOJAMs.OOJAHitoshi Harukawaなんで私なんて生まれたのと あなたを責めたこと 強いあなたが、ただ1度だけ見せた あの日の涙  馬鹿だね 思えばいつでも 溢れる愛の中にいたのに  あなたに会えなくなる日まで 私は何をできるんだろう 生まれたその時からずっと ずっとそばにいてくれた あなたの笑顔を見るために  どんな人にだって 同じように 時は流れるけど いつか限りのあるものだってことに 気づいたのは  白髪の増えたその髪と しわしわの温かいその手にも  あなたに会えなくなる時が 必ず来ると分かっていても どうして伝えたい思いは うまく言葉にできないの ただありがとうの一言も  どんな時も味方だから たくさん心配もかけたよね  この世界で誰より私の 幸せを願ってる 大切な人  あなたに伝えられることが たとえ言葉じゃ足りなくても あなたに会えなくなる日まで 私は何をできるんだろう 生まれたその時からずっと ずっとそばにいてくれた あなたと共に笑うために
あなたのようにいつかあなたのように  あなたの 生きるその背中が教えてくれたこと  口数は少なくて 多分に漏れず頑固で いつでも控えめで 笑うと可愛くて 人を大事にして 信じて裏切られて 責めも恨みもせず 家族を支えながら  生きるその背中が教えてくれたこと  あなたのように つよい人で やさしい人でありたい 迷う時には道しるべに そっとなってくれる人  いつでも歌ってて ホント働き者で おにぎりとお味噌汁(しる)は 世界一おいしくて 誰よりせっかちで めっちゃ負けず嫌いで どんなことにだって いつも一生懸命で  生きるその背中が教えてくれたこと  あなたのように 前を向いて 大きい人でありたい 心細さを 灯台のようにそっと照らしてくれる人  明けない夜を くちびる結んで 耐え抜いて来た その手と腕は ごつくて不格好で あたたかい  あなたのように つよい人で やさしい人でありたい あなたのように 前を向いて 大きい人でありたい 迷う時には道しるべに 闇を照らす灯台に そこにいてくれてありがとう ありがとう ありがとう  いつかあなたのようなMs.OOJA吉田美和吉田美和・中村正人いつかあなたのように  あなたの 生きるその背中が教えてくれたこと  口数は少なくて 多分に漏れず頑固で いつでも控えめで 笑うと可愛くて 人を大事にして 信じて裏切られて 責めも恨みもせず 家族を支えながら  生きるその背中が教えてくれたこと  あなたのように つよい人で やさしい人でありたい 迷う時には道しるべに そっとなってくれる人  いつでも歌ってて ホント働き者で おにぎりとお味噌汁(しる)は 世界一おいしくて 誰よりせっかちで めっちゃ負けず嫌いで どんなことにだって いつも一生懸命で  生きるその背中が教えてくれたこと  あなたのように 前を向いて 大きい人でありたい 心細さを 灯台のようにそっと照らしてくれる人  明けない夜を くちびる結んで 耐え抜いて来た その手と腕は ごつくて不格好で あたたかい  あなたのように つよい人で やさしい人でありたい あなたのように 前を向いて 大きい人でありたい 迷う時には道しるべに 闇を照らす灯台に そこにいてくれてありがとう ありがとう ありがとう  いつかあなたのような
あの夏の花火 -SENKOU-HANABI VERSION-遠くから 胸震わす 音が響いてくる 蒸し暑い 闇の向こうが焼けている 閃光が呼び覚ました あの夏の花火を 川風が運んだ 火薬の匂いを  人であふれる堤防 はぐれないように 間近で見た10号玉 まばたきを忘れた  今頃 あなたも どこかで 思い出してるの? あの日のこと  友達にひやかされた もう夏の初めには 2人して 鼻と頬だけ 焼けていた  川に落ちる花びらが 消えてく間際に 立てる音がせつなくて 目をそらせなかった  今頃 あなたも 誰かと 今年の花火を見てるの? 散ってく季節を 一緒に生きて行ける人 見つけた?  残る煙り かすむ大三角 主役うばわれた 8月の星座  今頃 あなたも どこかで 思い出してるの? あの夏の花火を  今年も綺麗ね あの日と同じように 輝く花達  今頃 あなたも どこかで 散ってく季節を生きてる 今頃 誰かと――Ms.OOJA吉田美和西川隆宏・中村正人遠くから 胸震わす 音が響いてくる 蒸し暑い 闇の向こうが焼けている 閃光が呼び覚ました あの夏の花火を 川風が運んだ 火薬の匂いを  人であふれる堤防 はぐれないように 間近で見た10号玉 まばたきを忘れた  今頃 あなたも どこかで 思い出してるの? あの日のこと  友達にひやかされた もう夏の初めには 2人して 鼻と頬だけ 焼けていた  川に落ちる花びらが 消えてく間際に 立てる音がせつなくて 目をそらせなかった  今頃 あなたも 誰かと 今年の花火を見てるの? 散ってく季節を 一緒に生きて行ける人 見つけた?  残る煙り かすむ大三角 主役うばわれた 8月の星座  今頃 あなたも どこかで 思い出してるの? あの夏の花火を  今年も綺麗ね あの日と同じように 輝く花達  今頃 あなたも どこかで 散ってく季節を生きてる 今頃 誰かと――
あの日のメロディー古びた本棚 並ぶアンデルセン たばこの煙と 浮かぶシャボン玉 ポケットに入れたパパのハーモニカ 今も聞こえるあの日のメロディー  コスモスのように揺れて揺れて 大きく強い根を張りなさい もう会えなくても そばにいなくても あなたの言葉と生きている  古びた本棚 並ぶアンデルセン たばこの煙と 浮かぶシャボン玉 ポケットに入れたパパのハーモニカ 今も聞こえるあの日のメロディー  玄関開ければ 小さな大冒険 緑をくぐって 小川も越えるよ 沈む夕焼け 私を呼ぶ声 今も聞こえるあの日のメロディー  新しいことばかりじゃなく 故(ふる)きをつなげて温めなさい もう会えなくても そばにいなくても あなたは未来に生きている  玄関開ければ 小さな大冒険 緑をくぐって 小川も越えるよ 沈む夕焼け 私を呼ぶ声 今も聞こえるあの日のメロディー  lalala...  古びた本棚 並ぶアンデルセン たばこの煙と 浮かぶシャボン玉 ポケットに入れたパパのハーモニカ 今も聞こえるあの日のメロディーMs.OOJAMs.OOJA・井上麻矢・ルンヒャンMs.OOJA・ルンヒャン古びた本棚 並ぶアンデルセン たばこの煙と 浮かぶシャボン玉 ポケットに入れたパパのハーモニカ 今も聞こえるあの日のメロディー  コスモスのように揺れて揺れて 大きく強い根を張りなさい もう会えなくても そばにいなくても あなたの言葉と生きている  古びた本棚 並ぶアンデルセン たばこの煙と 浮かぶシャボン玉 ポケットに入れたパパのハーモニカ 今も聞こえるあの日のメロディー  玄関開ければ 小さな大冒険 緑をくぐって 小川も越えるよ 沈む夕焼け 私を呼ぶ声 今も聞こえるあの日のメロディー  新しいことばかりじゃなく 故(ふる)きをつなげて温めなさい もう会えなくても そばにいなくても あなたは未来に生きている  玄関開ければ 小さな大冒険 緑をくぐって 小川も越えるよ 沈む夕焼け 私を呼ぶ声 今も聞こえるあの日のメロディー  lalala...  古びた本棚 並ぶアンデルセン たばこの煙と 浮かぶシャボン玉 ポケットに入れたパパのハーモニカ 今も聞こえるあの日のメロディー
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
ひとつひとつ 消えてゆく雨の中 見つめるたびに 悲しくなる 傘もささず 二人だまっているわ さよなら 私の恋  思いきり泣いて 強く抱かれたいけれど 今の私は 遠すぎるあなたが  雨は冷たいけど ぬれていたいの 思い出も涙も 流すから  そっとあなた 私の手を引きよせ 最後の言葉 探してるの? だけど私 泣いたりなんかしない 涙は 雨のせいよ  思いきり泣いて あなたに抱かれたいけど 何もいらない このままそばにいて  雨は冷たいけど ぬれていたいの あなたのぬくもりを 流すから 雨は冷たいけど ぬれていたいの 思い出も涙も 流すから  思いきり泣いて 強く抱かれたいけれど 今の私は 遠すぎるあなたが  雨は冷たいけど ぬれていたいの あなたのぬくもりを 流すから 雨は冷たいけど ぬれていたいの 思い出も涙も 流すからMs.OOJA森高千里松浦誠二ひとつひとつ 消えてゆく雨の中 見つめるたびに 悲しくなる 傘もささず 二人だまっているわ さよなら 私の恋  思いきり泣いて 強く抱かれたいけれど 今の私は 遠すぎるあなたが  雨は冷たいけど ぬれていたいの 思い出も涙も 流すから  そっとあなた 私の手を引きよせ 最後の言葉 探してるの? だけど私 泣いたりなんかしない 涙は 雨のせいよ  思いきり泣いて あなたに抱かれたいけど 何もいらない このままそばにいて  雨は冷たいけど ぬれていたいの あなたのぬくもりを 流すから 雨は冷たいけど ぬれていたいの 思い出も涙も 流すから  思いきり泣いて 強く抱かれたいけれど 今の私は 遠すぎるあなたが  雨は冷たいけど ぬれていたいの あなたのぬくもりを 流すから 雨は冷たいけど ぬれていたいの 思い出も涙も 流すから
Alone「君は強いから大丈夫だよ」なんて そんなこと言われたら 弱さ見せられない  「カードがもうないから」 嘘ついて電話を切った 降り出した雨に急ぐ人たち あふれてしまう涙 傘で隠した  ぎゅっと誰か抱きしめて あたたかい胸で泣かせて ほんとは寂しがりやで 一人で泣いてばかりで あなたの胸で泣きたい あなたの胸で眠りたい 寄り添えば包んでくれる でも欲しいのは同情じゃない  一人ベンチに座り いくつもの電車見送る 街の灯(ひ)がにじんでしまう あの日によく似ているわ  反対側のホーム あなたと彼女見つけたの 楽しそうに二人腕を組んでた 彼女は私の 大切な友達  もっと素直になれたら… もっと勇気を持ってたら… 何も受け止められない 今もあなたがこんなに愛しい  ぎゅっと誰か抱きしめて あたたかい胸で泣かせて ほんとは寂しがりやで 一人で泣いてばかりで あなたの胸で泣きたい あなたの胸で眠りたい 寄り添えば包んでくれる でも欲しいのは同情じゃない  あなたの 愛がほしいMs.OOJA岡本真夜岡本真夜「君は強いから大丈夫だよ」なんて そんなこと言われたら 弱さ見せられない  「カードがもうないから」 嘘ついて電話を切った 降り出した雨に急ぐ人たち あふれてしまう涙 傘で隠した  ぎゅっと誰か抱きしめて あたたかい胸で泣かせて ほんとは寂しがりやで 一人で泣いてばかりで あなたの胸で泣きたい あなたの胸で眠りたい 寄り添えば包んでくれる でも欲しいのは同情じゃない  一人ベンチに座り いくつもの電車見送る 街の灯(ひ)がにじんでしまう あの日によく似ているわ  反対側のホーム あなたと彼女見つけたの 楽しそうに二人腕を組んでた 彼女は私の 大切な友達  もっと素直になれたら… もっと勇気を持ってたら… 何も受け止められない 今もあなたがこんなに愛しい  ぎゅっと誰か抱きしめて あたたかい胸で泣かせて ほんとは寂しがりやで 一人で泣いてばかりで あなたの胸で泣きたい あなたの胸で眠りたい 寄り添えば包んでくれる でも欲しいのは同情じゃない  あなたの 愛がほしい
ANSWERねえあなたが優しいのは もう私に飽きてるからだね もしこの手を離したなら どんなふうに私を探してくれるの?  寂しいと黙りこむ癖も 嘘のつけない横顔も すれ違い繰り返す 些細な喧嘩も 何にも変わってないのに  私の中の愛を見せてくれるのは いつもあなただから 強く抱きしめていて ただありきたりの 名前を呼んでいて 形を変えてく 愛がこぼれないように  ねえ私が優しいのは きっと優しくされたいからだね そんな弱い私だけど 誰か一人守れる人になりたい  捨てきれない夢があるから 思うように会えないけど いつだってすぐそばに私がいること 同じように感じていて  あなたは いつも愛を惜しみないほどに私にくれたのに 素直になれないまま ただ見過ごしてた幸せがあったね 形を変えてく 愛を受け止められずに  何度も迷ったけど 本当は気づいていた サヨナラは言えないこと 逃げたのは いつも私の方ね 向き合えないままで ごめんね  私の中の愛を見せてくれるのは あなたしかいないよ どんな未来にだって あなたがいるなら 何も怖くないよ 形を変えても 愛は愛のままだよ  この手広げて あなたを包んでもう離さないから 重ねてく毎日が 大切なんだと 今ならわかるから 間違いだらけの二人で歩いてゆこうMs.OOJAMs.OOJAJin Nakamuraねえあなたが優しいのは もう私に飽きてるからだね もしこの手を離したなら どんなふうに私を探してくれるの?  寂しいと黙りこむ癖も 嘘のつけない横顔も すれ違い繰り返す 些細な喧嘩も 何にも変わってないのに  私の中の愛を見せてくれるのは いつもあなただから 強く抱きしめていて ただありきたりの 名前を呼んでいて 形を変えてく 愛がこぼれないように  ねえ私が優しいのは きっと優しくされたいからだね そんな弱い私だけど 誰か一人守れる人になりたい  捨てきれない夢があるから 思うように会えないけど いつだってすぐそばに私がいること 同じように感じていて  あなたは いつも愛を惜しみないほどに私にくれたのに 素直になれないまま ただ見過ごしてた幸せがあったね 形を変えてく 愛を受け止められずに  何度も迷ったけど 本当は気づいていた サヨナラは言えないこと 逃げたのは いつも私の方ね 向き合えないままで ごめんね  私の中の愛を見せてくれるのは あなたしかいないよ どんな未来にだって あなたがいるなら 何も怖くないよ 形を変えても 愛は愛のままだよ  この手広げて あなたを包んでもう離さないから 重ねてく毎日が 大切なんだと 今ならわかるから 間違いだらけの二人で歩いてゆこう
It's OKYou will face up, and You will stand up, and You will grow up every day… You will face up, and You will stand up, and You will grow up every day…  新しい事始めようとする時は 怖くなるもの でも今だけは 信じてみるのも悪くないかもね あの日心でふと 生まれたこの想いを形にする時 誰かが言った あの言葉達を想い出している…  ずっと描いて来たその未来には きっと多くの人の想い達が もっと増えて行く事で強く今 守っていくだろう…  It's OK 涙溢れた日も 一人で頑張って来たんだね It's OK 夜が長かった日も 辛かった事 乗り越えてこれたのは君だったから I will face up, and I will stand up, and I まだまだ強くなる (It's OK) You will face up, and You will stand up, and You will grow up every day…OK?  心にもない事言われて また下を向いているなら 笑われたって これだけ出来るって事を見せてやればいい  必ずこの道でよかった事 間違いじゃなく正解だったと 想わせてくれる自分がいるよ 忘れないでいて…  It's OK 涙溢れた日も 一人で頑張って来たんだね It's OK 夜が長かった日も 辛かった事 乗り越えてこれたのは君だったから I will face up, and I will stand up, and I まだまだ強くなる (It's OK) You will face up, and You will stand up, and You will grow up every day…OK?  私が唄う事で 君は頑張って 立ち上がるって約束して 昨日より明日だって もっと変えていけると私は信じてる 悲しい時も 辛い時にも 隣にはこの声があるから…  寂しかったら甘えればいい 楽しかったら笑えばいい 泣きたかったら泣いたらいい 思うままに生きていればいつか見つかる  It's OK 涙溢れた日も 一人で頑張って来たんだね It's OK 夜が長かった日も 辛かった事 乗り越えてこれたのは君だったから I will face up, and I will stand up, and I まだまだ強くなる (It's OK) You will face up, and You will stand up, and You will grow up every day…OK?  You will face up, and You will stand up, and You will grow up every day… You will face up, and You will stand up, and You will grow up every day…  You will face up, and You will stand up, and You will grow up every day… You will face up, and You will stand up, and You will grow up every day…Ms.OOJALENTAZZ・LENYou will face up, and You will stand up, and You will grow up every day… You will face up, and You will stand up, and You will grow up every day…  新しい事始めようとする時は 怖くなるもの でも今だけは 信じてみるのも悪くないかもね あの日心でふと 生まれたこの想いを形にする時 誰かが言った あの言葉達を想い出している…  ずっと描いて来たその未来には きっと多くの人の想い達が もっと増えて行く事で強く今 守っていくだろう…  It's OK 涙溢れた日も 一人で頑張って来たんだね It's OK 夜が長かった日も 辛かった事 乗り越えてこれたのは君だったから I will face up, and I will stand up, and I まだまだ強くなる (It's OK) You will face up, and You will stand up, and You will grow up every day…OK?  心にもない事言われて また下を向いているなら 笑われたって これだけ出来るって事を見せてやればいい  必ずこの道でよかった事 間違いじゃなく正解だったと 想わせてくれる自分がいるよ 忘れないでいて…  It's OK 涙溢れた日も 一人で頑張って来たんだね It's OK 夜が長かった日も 辛かった事 乗り越えてこれたのは君だったから I will face up, and I will stand up, and I まだまだ強くなる (It's OK) You will face up, and You will stand up, and You will grow up every day…OK?  私が唄う事で 君は頑張って 立ち上がるって約束して 昨日より明日だって もっと変えていけると私は信じてる 悲しい時も 辛い時にも 隣にはこの声があるから…  寂しかったら甘えればいい 楽しかったら笑えばいい 泣きたかったら泣いたらいい 思うままに生きていればいつか見つかる  It's OK 涙溢れた日も 一人で頑張って来たんだね It's OK 夜が長かった日も 辛かった事 乗り越えてこれたのは君だったから I will face up, and I will stand up, and I まだまだ強くなる (It's OK) You will face up, and You will stand up, and You will grow up every day…OK?  You will face up, and You will stand up, and You will grow up every day… You will face up, and You will stand up, and You will grow up every day…  You will face up, and You will stand up, and You will grow up every day… You will face up, and You will stand up, and You will grow up every day…
いつまでも変わらぬ愛を小さな週末の冒険 朝焼けが君を照らしてた はだしの2人の足跡 白い波がすぐ消し去っても  ふれた指先に感じてた 永遠に続く青い夏のイノセンス  いつまでも変わらぬ愛を 君に届けてあげたい どんなに季節が過ぎても 終わらない Day dream  ふるえるようなあこがれを いつか誰も忘れ去ってゆく なつかしいなんて言葉で いつかすべて語りはじめても  陽ざしの中のその笑顔だけは 変わらないで欲しい 心からそう思う  いつまでも忘れはしないよ 君に会えた夏の日を きらめく風の魔法の様に この胸の Day dream  いつまでも変わらぬ愛を 君に届けてあげたい どんなに遠くはなれても まもりたい Your dream  いつまでも変わらぬ愛を 君に届けてあげたい どんなに季節が過ぎても 終わらない Day dream (終わらないDay dream)Ms.OOJA織田哲郎織田哲郎小さな週末の冒険 朝焼けが君を照らしてた はだしの2人の足跡 白い波がすぐ消し去っても  ふれた指先に感じてた 永遠に続く青い夏のイノセンス  いつまでも変わらぬ愛を 君に届けてあげたい どんなに季節が過ぎても 終わらない Day dream  ふるえるようなあこがれを いつか誰も忘れ去ってゆく なつかしいなんて言葉で いつかすべて語りはじめても  陽ざしの中のその笑顔だけは 変わらないで欲しい 心からそう思う  いつまでも忘れはしないよ 君に会えた夏の日を きらめく風の魔法の様に この胸の Day dream  いつまでも変わらぬ愛を 君に届けてあげたい どんなに遠くはなれても まもりたい Your dream  いつまでも変わらぬ愛を 君に届けてあげたい どんなに季節が過ぎても 終わらない Day dream (終わらないDay dream)
愛しい人よ私の髪に触れる 優しいその手が好き 景色が輝いて見える あの日も今も変わらず  トンネルの中 たった一人で 走り続けたその先に こんな奇跡があるのならば 何も間違いじゃなかった  今日も願いを込めて 「いってらっしゃい」って あなたが笑顔でいられますように 温かな声 溢れる場所へ 導いてくれたから こんなにも 今幸せよ  2人の間 眠る 小さなその手が好き 触れると握り返して 寝息さえ全部 愛しい  疲れ果てたら 抱きしめたいの そのぬくもりはいつだって 私の体 心までも 包んで癒してくれる  今日も感謝を込めて 「おかえりなさい」 あなたの笑顔が 私のちからよ 明るい光 照らし続ける どんなことがあっても こんなにも 大切な人  想像もつかないような 未来がどこかで待ってるんだね 愛することで愛されてたと やっと気付いたの  今日も願いを込めて 「いってらっしゃい」って あなたが笑顔でいられますように 温かな声 溢れる場所へ 導いてくれたから こんなにも 今幸せよ 愛しい人よMs.OOJAMs.OOJA・浅尾美和・ルンヒャンRyosuke“Dr.R”Sakai・Ms.OOJA・ルンヒャン私の髪に触れる 優しいその手が好き 景色が輝いて見える あの日も今も変わらず  トンネルの中 たった一人で 走り続けたその先に こんな奇跡があるのならば 何も間違いじゃなかった  今日も願いを込めて 「いってらっしゃい」って あなたが笑顔でいられますように 温かな声 溢れる場所へ 導いてくれたから こんなにも 今幸せよ  2人の間 眠る 小さなその手が好き 触れると握り返して 寝息さえ全部 愛しい  疲れ果てたら 抱きしめたいの そのぬくもりはいつだって 私の体 心までも 包んで癒してくれる  今日も感謝を込めて 「おかえりなさい」 あなたの笑顔が 私のちからよ 明るい光 照らし続ける どんなことがあっても こんなにも 大切な人  想像もつかないような 未来がどこかで待ってるんだね 愛することで愛されてたと やっと気付いたの  今日も願いを込めて 「いってらっしゃい」って あなたが笑顔でいられますように 温かな声 溢れる場所へ 導いてくれたから こんなにも 今幸せよ 愛しい人よ
異邦人子供たちが空に向かい 両手をひろげ 鳥や雲や夢までも つかもうとしている その姿は きのうまでの何も知らない私 あなたに この指が届くと 信じていた 空と大地が 触れ合う彼方 過去からの旅人を 呼んでいる道 あなたにとって私 ただの通りすがり ちょっとふり向いてみただけの 異邦人  市場へ行く人の波に 身体(からだ)を預け 石畳の街角を ゆらゆらとさまよう 祈りの声 ひずめの音 歌うようなざわめき 私を置き去りに 過ぎてゆく白い朝 時間旅行が 心の傷を なぜかしら埋めてゆく 不思議な道 サヨナラだけの手紙 迷い続けて書き あとは哀しみをもてあます 異邦人 あとは哀しみをもてあます 異邦人Ms.OOJA久保田早紀久保田早紀子供たちが空に向かい 両手をひろげ 鳥や雲や夢までも つかもうとしている その姿は きのうまでの何も知らない私 あなたに この指が届くと 信じていた 空と大地が 触れ合う彼方 過去からの旅人を 呼んでいる道 あなたにとって私 ただの通りすがり ちょっとふり向いてみただけの 異邦人  市場へ行く人の波に 身体(からだ)を預け 石畳の街角を ゆらゆらとさまよう 祈りの声 ひずめの音 歌うようなざわめき 私を置き去りに 過ぎてゆく白い朝 時間旅行が 心の傷を なぜかしら埋めてゆく 不思議な道 サヨナラだけの手紙 迷い続けて書き あとは哀しみをもてあます 異邦人 あとは哀しみをもてあます 異邦人
イヤフォン開けられなくて諦めた ジャムの瓶置いて テレビをつけた 昔君が好きだった歌手の 引退ニュースが流れてた  ひとつのイヤフォン分け合って 永遠に続くって 信じてた日々 余計なノイズは全部消して 世界にたった二人きり  一体あれからどれくらい何を得て 失くしたんだろう  馬鹿になれないけど 素直になれないけど こんな自分でも ちゃんと愛してあげたい あの頃より私 強く見えるでしょ? イヤフォン越しの君が 今そばにいたら 上手な逃げ方覚えた私を 見抜いて笑ってくれるかな  誰かの気持ち測りすぎて 自分に嘘ばかり重ね続けてた イラつく自分にイラついて 落ち込んだりごまかしたり  懐かしい歌が忘れてた 景色を呼び起こしていく  馬鹿になれないけど 素直になれないけど こんな自分の夢を叶えてあげたい あの頃より私 大人になったでしょ? イヤフォン越しの君が 今そばにいたら 上手な生き方覚えた私を 茶化して笑ってくれるかな  馬鹿になれないけど 素直になれないけど こんな自分でも ちゃんと愛してあげたい あの頃より私 強く見えるでしょ? イヤフォン越しの君が 今そばにいたら 上手な逃げ方覚えた私を 見抜いて笑ってくれるかなMs.OOJAMs.OOJA・近藤くみこ(ニッチェ)・ルンヒャンMs.OOJA・ルンヒャン開けられなくて諦めた ジャムの瓶置いて テレビをつけた 昔君が好きだった歌手の 引退ニュースが流れてた  ひとつのイヤフォン分け合って 永遠に続くって 信じてた日々 余計なノイズは全部消して 世界にたった二人きり  一体あれからどれくらい何を得て 失くしたんだろう  馬鹿になれないけど 素直になれないけど こんな自分でも ちゃんと愛してあげたい あの頃より私 強く見えるでしょ? イヤフォン越しの君が 今そばにいたら 上手な逃げ方覚えた私を 見抜いて笑ってくれるかな  誰かの気持ち測りすぎて 自分に嘘ばかり重ね続けてた イラつく自分にイラついて 落ち込んだりごまかしたり  懐かしい歌が忘れてた 景色を呼び起こしていく  馬鹿になれないけど 素直になれないけど こんな自分の夢を叶えてあげたい あの頃より私 大人になったでしょ? イヤフォン越しの君が 今そばにいたら 上手な生き方覚えた私を 茶化して笑ってくれるかな  馬鹿になれないけど 素直になれないけど こんな自分でも ちゃんと愛してあげたい あの頃より私 強く見えるでしょ? イヤフォン越しの君が 今そばにいたら 上手な逃げ方覚えた私を 見抜いて笑ってくれるかな
In the rainけだるい雨雲が 朝を深いグレーに変える まるで夜が永遠に続くみたい 時間切れを告げる 君の小さなそのキスが 余計寂しさ募らせるって 気付いてないよね  Ooh 上手に嘘つき続ける君を 心で何回も突き放してる それなのに Ooh 知らないふりしてるままでいるの 私が一番ずるいよね  愛の雨音 隠す傷跡 狂うほど熱くなる 雨足は 強くなる 香る秘め事 逃げる蜃気楼 このまま このまま 焼き付けて 消えないで  置き忘れて行った 君の傘をつたう雫 まるで泣けない私の涙みたい 返信のないメッセージ 霧の中を彷徨うようで こぼれるため息に溺れてゆく  Ooh 上手に嘘つき続ける君に 私も少しずつ染まっていく それなのに Ooh 何も知らないあの子は笑顔で 君をまっすぐに見つめてる  愛の雨音 隠す傷跡 狂うほど熱くなる 雨足は 強くなる 香る秘め事 逃げる蜃気楼 このまま、このまま 焼き付けて 消えないで  約束できない わがまま言えない 私だけの君じゃない、君じゃない そんなのいらない だけど会いたい 手離せられるなら  愛の雨音 隠す傷跡 狂うほど熱くなる 雨足は 強くなる 香る秘め事 逃げる蜃気楼 このままこのまま 焼き付けて 消えないでMs.OOJAMs.OOJA・Rung Hyang・Ryosuke“Dr.R”SakaiRyosuke“Dr.R”Sakai・Ms.OOJA・ルンヒャンけだるい雨雲が 朝を深いグレーに変える まるで夜が永遠に続くみたい 時間切れを告げる 君の小さなそのキスが 余計寂しさ募らせるって 気付いてないよね  Ooh 上手に嘘つき続ける君を 心で何回も突き放してる それなのに Ooh 知らないふりしてるままでいるの 私が一番ずるいよね  愛の雨音 隠す傷跡 狂うほど熱くなる 雨足は 強くなる 香る秘め事 逃げる蜃気楼 このまま このまま 焼き付けて 消えないで  置き忘れて行った 君の傘をつたう雫 まるで泣けない私の涙みたい 返信のないメッセージ 霧の中を彷徨うようで こぼれるため息に溺れてゆく  Ooh 上手に嘘つき続ける君に 私も少しずつ染まっていく それなのに Ooh 何も知らないあの子は笑顔で 君をまっすぐに見つめてる  愛の雨音 隠す傷跡 狂うほど熱くなる 雨足は 強くなる 香る秘め事 逃げる蜃気楼 このまま、このまま 焼き付けて 消えないで  約束できない わがまま言えない 私だけの君じゃない、君じゃない そんなのいらない だけど会いたい 手離せられるなら  愛の雨音 隠す傷跡 狂うほど熱くなる 雨足は 強くなる 香る秘め事 逃げる蜃気楼 このままこのまま 焼き付けて 消えないで
WITH空を見上げては 一人立ち尽くしてる 風の中にあなたの かけら探すように  戸惑うばかりの この手握ってくれた あの日に生まれたのは かけがえのないこの気持ち  もう二度とは会えないなんて 今も信じられないまま  届いてますか?この思いは 聴こえてますか?私の声は 悲しみ全部なくなる時まで いつまでもいつまでも 私のそばにいてよ  名前を呼ぶ声 優しいその笑顔さえ 瞳閉じればいつも すぐそばに感じれるのに  一つ一つかき集めたのは 形のない宝物  届いてますか?この願いは 聴こえてますか?この叫びは 二人の全部なくなる時まで いつまでもいつまでも 私のそばにいてよ いつまでも私のそばにいてよ  凍えそうな夜に一筋の光 迷う心そっと導いてる 幾千の時を経て巡り会えた事実は 私の全てと誇れるから  信じてますか?この奇跡を 感じてますか?この鼓動を 届いてますか?この願いは 聴こえてますか?私の声は この世界がなくなる時まで いつまでもいつまでも私のそばにいてよMs.OOJAMs.OOJA・Ryosuke“Dr.R”ImaiRyosuke Imai“Dr.R”Sakai空を見上げては 一人立ち尽くしてる 風の中にあなたの かけら探すように  戸惑うばかりの この手握ってくれた あの日に生まれたのは かけがえのないこの気持ち  もう二度とは会えないなんて 今も信じられないまま  届いてますか?この思いは 聴こえてますか?私の声は 悲しみ全部なくなる時まで いつまでもいつまでも 私のそばにいてよ  名前を呼ぶ声 優しいその笑顔さえ 瞳閉じればいつも すぐそばに感じれるのに  一つ一つかき集めたのは 形のない宝物  届いてますか?この願いは 聴こえてますか?この叫びは 二人の全部なくなる時まで いつまでもいつまでも 私のそばにいてよ いつまでも私のそばにいてよ  凍えそうな夜に一筋の光 迷う心そっと導いてる 幾千の時を経て巡り会えた事実は 私の全てと誇れるから  信じてますか?この奇跡を 感じてますか?この鼓動を 届いてますか?この願いは 聴こえてますか?私の声は この世界がなくなる時まで いつまでもいつまでも私のそばにいてよ
Winter, again無口な群衆(ひと)、息は白く、歴史の深い手に引かれて 幼い日の帰り道、凛と鳴る雪路を急ぐ 街灯の下ひらひらと、凍える頬に舞い散る雪 目を閉じれば昔のまま、厳しくも日々強く生きてる者よ  いつか二人で行きたいね 雪が積もる頃に 生まれた街のあの白さを、あなたにも見せたい 逢いたいから、恋しくて、あなたを想うほど 寒い夜は、未だ胸の奥、鐘の音が聞こえる  のしかかる雲を見上げて、時の速さの流れに問う 誰もが抱く悲しみの、終着駅は何処にあるのか 陽だまり、暮れる坂道で、若さの幻と出逢い <元気です>の一言に懐かしさよりも、戸惑い立ち止まる  過ぎ去りし世に揺れる華、遠くを見つめてた 冷たい風にさらされた 愛はあの日から動けないと、 逢いたいから、逢えない夜には、あなたを想うほど 想い出には、二人が歩いた足跡を残して…  降り続く白い雪は、心模様、そっと 滔々と白い雪は、無常なる人の世を すべて 許すように降り続いて行く  いつか二人で行きたいね 雪が積もる頃に 生まれた街のあの白さを、あなたにも見せたい 逢いたいから、恋しくて、あなたを想うほど 寒い夜は、未だ胸の奥、鐘の音が聞こえる 逢いたいから、逢えない夜には、あなたを想うほど 想い出には、二人が歩いた足跡を残して…Ms.OOJATAKUROTAKURO無口な群衆(ひと)、息は白く、歴史の深い手に引かれて 幼い日の帰り道、凛と鳴る雪路を急ぐ 街灯の下ひらひらと、凍える頬に舞い散る雪 目を閉じれば昔のまま、厳しくも日々強く生きてる者よ  いつか二人で行きたいね 雪が積もる頃に 生まれた街のあの白さを、あなたにも見せたい 逢いたいから、恋しくて、あなたを想うほど 寒い夜は、未だ胸の奥、鐘の音が聞こえる  のしかかる雲を見上げて、時の速さの流れに問う 誰もが抱く悲しみの、終着駅は何処にあるのか 陽だまり、暮れる坂道で、若さの幻と出逢い <元気です>の一言に懐かしさよりも、戸惑い立ち止まる  過ぎ去りし世に揺れる華、遠くを見つめてた 冷たい風にさらされた 愛はあの日から動けないと、 逢いたいから、逢えない夜には、あなたを想うほど 想い出には、二人が歩いた足跡を残して…  降り続く白い雪は、心模様、そっと 滔々と白い雪は、無常なる人の世を すべて 許すように降り続いて行く  いつか二人で行きたいね 雪が積もる頃に 生まれた街のあの白さを、あなたにも見せたい 逢いたいから、恋しくて、あなたを想うほど 寒い夜は、未だ胸の奥、鐘の音が聞こえる 逢いたいから、逢えない夜には、あなたを想うほど 想い出には、二人が歩いた足跡を残して…
WINTER SONGThe dusk is gaining ground, lights flicker all around And as I walk the lonely streets, the snow is falling ever faster Looking to the sky, I wonder where you are, The way you came into my life, filling every day with laughter  Almost blinded by the snowflakes on my face Despite the chill I feel the warmth of your embrace Intoxicated now, I stagger like a fool I feel that surely I could float away...  I want to show you everything I see, the way I'm feeling I need to be with you tonight, to hold your arms around me My love for you is deeper than the deepest snows of winter The greatest gift I ever had was you.  This sparkling crystal world, this magic winter land, If I could share it all with you, and make-believe forever after  Like a blanket over everything in sight, In the hush I hear the silence of the night The snow has covered all the streets we walked along I hope you still remember me tonight...  I want to show you everything I see, the way I'm feeling I need to be with you tonight, to feel you all around me My love for you is deeper than the deepest snows of winter The greatest gift I ever had  Can't remember feeling this way before Do you know, do you understand what's going through my heart Well the way that I love you, I just hope you feel it too, Tonight wherever you are...  I want to show you everything I see, the way I'm feeling I need to be with you tonight, to hold your arms around me My love for you is deeper than the deepest snows of winter The greatest gift I ever had was you, The greatest gift I ever had was you.  This is my song for you...Ms.OOJAMIWA YOSHIDA・MIKE PELAMIWA YOSHIDA・MASATO NAKAMURAThe dusk is gaining ground, lights flicker all around And as I walk the lonely streets, the snow is falling ever faster Looking to the sky, I wonder where you are, The way you came into my life, filling every day with laughter  Almost blinded by the snowflakes on my face Despite the chill I feel the warmth of your embrace Intoxicated now, I stagger like a fool I feel that surely I could float away...  I want to show you everything I see, the way I'm feeling I need to be with you tonight, to hold your arms around me My love for you is deeper than the deepest snows of winter The greatest gift I ever had was you.  This sparkling crystal world, this magic winter land, If I could share it all with you, and make-believe forever after  Like a blanket over everything in sight, In the hush I hear the silence of the night The snow has covered all the streets we walked along I hope you still remember me tonight...  I want to show you everything I see, the way I'm feeling I need to be with you tonight, to feel you all around me My love for you is deeper than the deepest snows of winter The greatest gift I ever had  Can't remember feeling this way before Do you know, do you understand what's going through my heart Well the way that I love you, I just hope you feel it too, Tonight wherever you are...  I want to show you everything I see, the way I'm feeling I need to be with you tonight, to hold your arms around me My love for you is deeper than the deepest snows of winter The greatest gift I ever had was you, The greatest gift I ever had was you.  This is my song for you...
Where is my placeもしこの世界が明日終わるとしたら あなたは誰に会いたいですか? もしこの世界が明日終わるとしたら あなたは何を伝えたいですか?  誰でもいいから繋がっていたかった 孤独な姿は見られたくなかったから あの子が笑っていたら 私も笑っていた この街に似合う人になりたかったから  誰かが残していった タバコの匂いがまだ 確かにここにあるのに 姿は見えなくて 気づけば独りきりで 彷徨い歩いてたよ 行く場所なんてどこにもないくせに  だから朝が来る前にこの街を出て行こう 憧れ抱いたあの日から 私は何か変われたのかな? Where is my place  流行り追ったメイクも 意味ないサングラスも 明るくなりすぎた この髪の色も それなりに見せたくて 馬鹿にされたくなくて でも本当の自分はココにいなかった  だから朝が来る前にこの街を出て行こう 重たすぎる荷物は捨てて もっと深く息が出来るように Where is my place  幼い日のことを思い出している ママの手を強く握りしめ歩いてた 夕暮れの街は暖かな色に溢れ こんな私も誰かの大事な一人だった  だから朝が来る前にこの街を出て行こう 重たすぎる荷物は捨てて もっと深く息が出来るように 辿りついた朝焼けは こんなにも優しくて 白く染まるこの街をずっと ずっと忘れないよ  Where is my place Where is my place Where is my place Where is my place Where is my place 探している  もしこの世界が明日終わるとしたら あなたは誰に会いたいですか? もしこの世界が明日終わるとしたら あなたは何を伝えたいですか?Ms.OOJAMs.OOJAMs.OOJA・TAZZもしこの世界が明日終わるとしたら あなたは誰に会いたいですか? もしこの世界が明日終わるとしたら あなたは何を伝えたいですか?  誰でもいいから繋がっていたかった 孤独な姿は見られたくなかったから あの子が笑っていたら 私も笑っていた この街に似合う人になりたかったから  誰かが残していった タバコの匂いがまだ 確かにここにあるのに 姿は見えなくて 気づけば独りきりで 彷徨い歩いてたよ 行く場所なんてどこにもないくせに  だから朝が来る前にこの街を出て行こう 憧れ抱いたあの日から 私は何か変われたのかな? Where is my place  流行り追ったメイクも 意味ないサングラスも 明るくなりすぎた この髪の色も それなりに見せたくて 馬鹿にされたくなくて でも本当の自分はココにいなかった  だから朝が来る前にこの街を出て行こう 重たすぎる荷物は捨てて もっと深く息が出来るように Where is my place  幼い日のことを思い出している ママの手を強く握りしめ歩いてた 夕暮れの街は暖かな色に溢れ こんな私も誰かの大事な一人だった  だから朝が来る前にこの街を出て行こう 重たすぎる荷物は捨てて もっと深く息が出来るように 辿りついた朝焼けは こんなにも優しくて 白く染まるこの街をずっと ずっと忘れないよ  Where is my place Where is my place Where is my place Where is my place Where is my place 探している  もしこの世界が明日終わるとしたら あなたは誰に会いたいですか? もしこの世界が明日終わるとしたら あなたは何を伝えたいですか?
WAY YOU ARE with 小渕健太郎ベランダ越しの ビルの隙間に 雲が遊んでる この空が好き  描いた理想より ちょっとだけ大変な毎日が なんだか愉快なの I like the way you are.  Ah 昨日うまくいってた事も 今日は凹んでばかり 明日 思い出して笑えるのは HAPPYより LUCKYより 想定外なHAPPENING  あなたがあなたらしく 生きてゆけますように 背伸びしてばかりいちゃ まっすぐ歩けないよ ALL RIGHT それは それで まっすぐなのね  不安な心に 迷路こしらえて 迷い込まないで I like the way you are. 靴を鳴らせば 風が歌い出す 魔法のメロディー I sing, OH OH OH  もう 夢なんて語らないような 涼しい顔して 不意に テレビから流れたニュースに 熱くなってる そうあなたが 追いかけてた場所  いつの間にか行き先も 走り方も忘れて ブレーキのタイミングは 覚えてる PAPER DREAMER アクセル まだ動くなら 怖がらず踏み込め  トランクいっぱいの 言い訳の山は 一つ残らず 処分しておくわ  靴を鳴らせば 風が歌い出す 魔法のメロディー I sing , OH OH OH  不安な心に 迷路こしらえて 迷い込まないで I like the way you are.  靴を鳴らせば 風が歌い出す 魔法のメロディー I sing, OH OH OH  描いた理想より ちょっとだけ大変な毎日も あなたといれるなら I like the way you are.Ms.OOJAKentaro KobuchiKentaro Kobuchiベランダ越しの ビルの隙間に 雲が遊んでる この空が好き  描いた理想より ちょっとだけ大変な毎日が なんだか愉快なの I like the way you are.  Ah 昨日うまくいってた事も 今日は凹んでばかり 明日 思い出して笑えるのは HAPPYより LUCKYより 想定外なHAPPENING  あなたがあなたらしく 生きてゆけますように 背伸びしてばかりいちゃ まっすぐ歩けないよ ALL RIGHT それは それで まっすぐなのね  不安な心に 迷路こしらえて 迷い込まないで I like the way you are. 靴を鳴らせば 風が歌い出す 魔法のメロディー I sing, OH OH OH  もう 夢なんて語らないような 涼しい顔して 不意に テレビから流れたニュースに 熱くなってる そうあなたが 追いかけてた場所  いつの間にか行き先も 走り方も忘れて ブレーキのタイミングは 覚えてる PAPER DREAMER アクセル まだ動くなら 怖がらず踏み込め  トランクいっぱいの 言い訳の山は 一つ残らず 処分しておくわ  靴を鳴らせば 風が歌い出す 魔法のメロディー I sing , OH OH OH  不安な心に 迷路こしらえて 迷い込まないで I like the way you are.  靴を鳴らせば 風が歌い出す 魔法のメロディー I sing, OH OH OH  描いた理想より ちょっとだけ大変な毎日も あなたといれるなら I like the way you are.
海を見てる天気が良いからって 連れ出してくれたの もう何年ぶりだろう 学生みたいに 電車を乗り継いで ただ君に導かれるまま  失う痛みを この胸が知るたび 怖くなってた 好きになること でも 今  海を見てる 君を見てる 目と目が合わなくても 言葉はなくても 重ね合う渚のように 同じ気持ちでいれたら  夢を見てる 君と見てる 素直なままで二人 寄り添いあえたら ずっと何年先までも 僕ら歩いていける いつまでも どこまでも  スニーカーのままで波に走り出す 君 振り向いた笑顔 眩しいよ  初恋みたいな この胸の高鳴り 宝物よ 忘れたくない ねぇ ずっと  海を見てる 君を見てる その名前を声に出し つぶやいてみる たったそれだけのことで こんな満たされていくの  夢を見てる 君と見てる 永遠なんてきっと どこにもないけど 好きな人が好きでいてくれる こんな奇跡を 待っていた  海を見てる 君を見てる 目と目が合わなくても 言葉はなくても 重ね合う渚のように 同じ気持ちでいれたら  夢を見てる 君と見てる 素直なままで二人 寄り添いあえたら ずっと何年先までも 僕ら歩いていける いつまでも どこまでもMs.OOJAMs.OOJA・her0ismMs.OOJA・her0ism天気が良いからって 連れ出してくれたの もう何年ぶりだろう 学生みたいに 電車を乗り継いで ただ君に導かれるまま  失う痛みを この胸が知るたび 怖くなってた 好きになること でも 今  海を見てる 君を見てる 目と目が合わなくても 言葉はなくても 重ね合う渚のように 同じ気持ちでいれたら  夢を見てる 君と見てる 素直なままで二人 寄り添いあえたら ずっと何年先までも 僕ら歩いていける いつまでも どこまでも  スニーカーのままで波に走り出す 君 振り向いた笑顔 眩しいよ  初恋みたいな この胸の高鳴り 宝物よ 忘れたくない ねぇ ずっと  海を見てる 君を見てる その名前を声に出し つぶやいてみる たったそれだけのことで こんな満たされていくの  夢を見てる 君と見てる 永遠なんてきっと どこにもないけど 好きな人が好きでいてくれる こんな奇跡を 待っていた  海を見てる 君を見てる 目と目が合わなくても 言葉はなくても 重ね合う渚のように 同じ気持ちでいれたら  夢を見てる 君と見てる 素直なままで二人 寄り添いあえたら ずっと何年先までも 僕ら歩いていける いつまでも どこまでも
WOMANつわものどもが夢のあとだね 静かな波が打ち寄せてる 月の光を瞼に受けて とてもきれいな気持ちになる  あの日あなたと踊ったドレス 冬の海へと流しに来た 通り魔みたい あなたの愛が 今この腕を離れてゆく  MY NAME IS WOMAN 悲しみを身ごもって優しさに育てるの MY NAME IS WOMAN 女なら耐えられる痛みなのでしょう  砂も地球のかけらなんだと いつかあなたが話してたね そんな言葉を思い出すたび 皮肉ね心救われるよ  濡れた足首 投げだして このままここで眠りたいわ 手を縛られた夜の鳥達 せつない声をあげるけれど  MY NAME IS WOMAN 淋しさを身ごもって人生が始まるの MY NAME IS WOMAN 後悔の涙ではないと誓えるわ  あの日あなたと踊ったドレス 冬の海へと流しに来た 通り魔みたい あなたの愛が 今この腕を離れてゆく  MY NAME IS WOMAN 悲しみを身ごもって優しさに育てるの MY NAME IS WOMAN 女なら耐えられる痛みなのでしょうMs.OOJA石川あゆ子中崎英也つわものどもが夢のあとだね 静かな波が打ち寄せてる 月の光を瞼に受けて とてもきれいな気持ちになる  あの日あなたと踊ったドレス 冬の海へと流しに来た 通り魔みたい あなたの愛が 今この腕を離れてゆく  MY NAME IS WOMAN 悲しみを身ごもって優しさに育てるの MY NAME IS WOMAN 女なら耐えられる痛みなのでしょう  砂も地球のかけらなんだと いつかあなたが話してたね そんな言葉を思い出すたび 皮肉ね心救われるよ  濡れた足首 投げだして このままここで眠りたいわ 手を縛られた夜の鳥達 せつない声をあげるけれど  MY NAME IS WOMAN 淋しさを身ごもって人生が始まるの MY NAME IS WOMAN 後悔の涙ではないと誓えるわ  あの日あなたと踊ったドレス 冬の海へと流しに来た 通り魔みたい あなたの愛が 今この腕を離れてゆく  MY NAME IS WOMAN 悲しみを身ごもって優しさに育てるの MY NAME IS WOMAN 女なら耐えられる痛みなのでしょう
Woman “Wの悲劇”よりもう行かないで そばにいて 窓のそばで腕を組んで 雪のような星が降るわ 素敵ね もう愛せないと言うのなら 友だちでもかまわないわ 強がってもふるえるのよ 声が……  ああ時の河を渡る船に オールはない 流されてく 横たわった髪に胸に 降りつもるわ星の破片(かけら) もう一瞬で燃えつきて あとは灰になってもいい わがままだと叱らないで 今は……  ああ時の河を渡る船に オールはない 流されてく やさしい眼で見つめ返す 二人きりの星降る町  行かないで そばにいて おとなしくしてるから せめて朝の陽が射すまで ここにいて 眠り顔を 見ていたいのMs.OOJA松本隆呉田軽穂もう行かないで そばにいて 窓のそばで腕を組んで 雪のような星が降るわ 素敵ね もう愛せないと言うのなら 友だちでもかまわないわ 強がってもふるえるのよ 声が……  ああ時の河を渡る船に オールはない 流されてく 横たわった髪に胸に 降りつもるわ星の破片(かけら) もう一瞬で燃えつきて あとは灰になってもいい わがままだと叱らないで 今は……  ああ時の河を渡る船に オールはない 流されてく やさしい眼で見つめ返す 二人きりの星降る町  行かないで そばにいて おとなしくしてるから せめて朝の陽が射すまで ここにいて 眠り顔を 見ていたいの
見覚えのある レインコート 黄昏の駅で 胸が震えた はやい足どり まぎれもなく 昔愛してた あの人なのね  懐かしさの一歩手前で こみあげる 苦い思い出に 言葉がとても見つからないわ あなたがいなくても こうして 元気で暮らしていることを さり気なく 告げたかったのに……  二年の時が 変えたものは 彼のまなざしと 私のこの髪 それぞれに待つ人のもとへ 戻ってゆくのね 気づきもせずに ひとつ隣の車両に乗り うつむく横顔 見ていたら 思わず涙 あふれてきそう 今になってあなたの気持ち 初めてわかるの 痛いほど 私だけ 愛してたことも  ラッシュの人波にのまれて 消えてゆく 後ろ姿が やけに哀しく 心に残る 改札口を出る頃には 雨もやみかけた この街に ありふれた夜がやって来る La La La……Ms.OOJA竹内まりや竹内まりや見覚えのある レインコート 黄昏の駅で 胸が震えた はやい足どり まぎれもなく 昔愛してた あの人なのね  懐かしさの一歩手前で こみあげる 苦い思い出に 言葉がとても見つからないわ あなたがいなくても こうして 元気で暮らしていることを さり気なく 告げたかったのに……  二年の時が 変えたものは 彼のまなざしと 私のこの髪 それぞれに待つ人のもとへ 戻ってゆくのね 気づきもせずに ひとつ隣の車両に乗り うつむく横顔 見ていたら 思わず涙 あふれてきそう 今になってあなたの気持ち 初めてわかるの 痛いほど 私だけ 愛してたことも  ラッシュの人波にのまれて 消えてゆく 後ろ姿が やけに哀しく 心に残る 改札口を出る頃には 雨もやみかけた この街に ありふれた夜がやって来る La La La……
Mいつも一緒にいたかった となりで笑ってたかった 季節はまた変わるのに 心だけ立ち止まったまま  あなたのいない右側に 少しは慣れたつもりでいたのに どうしてこんなに涙が出るの もう叶わない想いなら あなたを忘れる勇気だけ 欲しいよ  You are only in my fantasy 今でも覚えている あなたの言葉 肩の向こうに見えた景色さえも So once again Leavin’ for the place without your love 星が森へ帰るように 自然に消えて ちいさな仕草も はしゃいだあの時の私も  いつも一緒にいたかった となりで笑ってたかった 季節はまた変わるのに 心だけ立ち止まったまま  出会った秋の写真には はにかんだ笑顔 ただ嬉しくて こんな日がくると思わなかった 瞬きもしないで あなたを胸にやきつけてた 恋しくて  You are only in my fantasy あなたの声 聞きたくて 消せないアドレスMのページを 指でたどってるだけ So once again  Leavin' for the place without your love 夢見て目が覚めた 黒いジャケット 後ろ姿が 誰かと見えなくなっていく So once again  You are only in my fantasy 星が森へ帰るように 自然に消えて ちいさな仕草も いつまでも あなたしか見えない 私もMs.OOJA富田京子奥居香いつも一緒にいたかった となりで笑ってたかった 季節はまた変わるのに 心だけ立ち止まったまま  あなたのいない右側に 少しは慣れたつもりでいたのに どうしてこんなに涙が出るの もう叶わない想いなら あなたを忘れる勇気だけ 欲しいよ  You are only in my fantasy 今でも覚えている あなたの言葉 肩の向こうに見えた景色さえも So once again Leavin’ for the place without your love 星が森へ帰るように 自然に消えて ちいさな仕草も はしゃいだあの時の私も  いつも一緒にいたかった となりで笑ってたかった 季節はまた変わるのに 心だけ立ち止まったまま  出会った秋の写真には はにかんだ笑顔 ただ嬉しくて こんな日がくると思わなかった 瞬きもしないで あなたを胸にやきつけてた 恋しくて  You are only in my fantasy あなたの声 聞きたくて 消せないアドレスMのページを 指でたどってるだけ So once again  Leavin' for the place without your love 夢見て目が覚めた 黒いジャケット 後ろ姿が 誰かと見えなくなっていく So once again  You are only in my fantasy 星が森へ帰るように 自然に消えて ちいさな仕草も いつまでも あなたしか見えない 私も
エールまだ眠たい もう少し眠りたいけど 時間がない 僕らはそう いつからか 矛盾 抱えたままの 体起こし 服を着る 染み付いた現実と共に今日も家を出る  絡まる糸を一つずつ 手繰って解いては繰り返す この糸がたどり着く先は 過去でも未来でも?  つまらないと言ってしまえば 冴えない言い訳もいらない ここにいることさえ 忘れてしまえばいいだけだね 旅立つ 僕を見送って 大丈夫だと微笑む 君の姿が今でも 瞳閉じれば 浮かんでくるよ  ほんの少し 人よりちょっと ゆっくりなペース 全力投球あの日誓ったスタートライン 流れる時の 速さにただ立ち尽くし もう一歩も進めない そんな日もあるけれど  何度も叩きのめされて それでもこうして生きている 意外となんとかなるもんだ 悪くないよきっと  くだらないと笑い飛ばして 忘れたふりをしてても 静かに燃える心 まだ消えてはないこと知ってるよ  絡まる糸を断ち切って 僕らはどこへもいけるだろう もうすぐ 見えそうで見えない だから楽しいじゃない  つまらないと言ってしまえば 冴えない言い訳もいらない ここにいることさえ 忘れてしまえばいいだけだね 旅立つ 僕を見送って 大丈夫だと微笑む 君の姿が今でも 瞳閉じれば 浮かんでくるよMs.OOJAMs.OOJATAZZまだ眠たい もう少し眠りたいけど 時間がない 僕らはそう いつからか 矛盾 抱えたままの 体起こし 服を着る 染み付いた現実と共に今日も家を出る  絡まる糸を一つずつ 手繰って解いては繰り返す この糸がたどり着く先は 過去でも未来でも?  つまらないと言ってしまえば 冴えない言い訳もいらない ここにいることさえ 忘れてしまえばいいだけだね 旅立つ 僕を見送って 大丈夫だと微笑む 君の姿が今でも 瞳閉じれば 浮かんでくるよ  ほんの少し 人よりちょっと ゆっくりなペース 全力投球あの日誓ったスタートライン 流れる時の 速さにただ立ち尽くし もう一歩も進めない そんな日もあるけれど  何度も叩きのめされて それでもこうして生きている 意外となんとかなるもんだ 悪くないよきっと  くだらないと笑い飛ばして 忘れたふりをしてても 静かに燃える心 まだ消えてはないこと知ってるよ  絡まる糸を断ち切って 僕らはどこへもいけるだろう もうすぐ 見えそうで見えない だから楽しいじゃない  つまらないと言ってしまえば 冴えない言い訳もいらない ここにいることさえ 忘れてしまえばいいだけだね 旅立つ 僕を見送って 大丈夫だと微笑む 君の姿が今でも 瞳閉じれば 浮かんでくるよ
同じ空の下 feat.BIKKE from TOKYO No.1 SOUL SET終電間際 滑りこんだ  駅のホーム ため息まで 詰め込まれて 運ばれてく  いつもの車両 揺られ   窓は朝と違う 景色を見せて流れる ふいに映る疲れ顔 ああ 君はあの場所で 今頃何してるかな?  同じ空の下 繋がってる その心に触れていたい どんな時だって 独りじゃない 教えてくれた  離れてたって 変わらないよ  君はそう言うけど そうかな? 体の距離と心の距離は 比例していくみたい いつも   週末はいいけど 日曜日は寂しいよ 独りの映画もいいけど ああ 君もあの場所で 私を求めてるかな  同じ空の下 繋がってる その温もり抱きしめたい どんな時だって 独りじゃない 教えてくれた  今年の開花は 例年よりも遅れるそうです そちらの桜は 今頃 何部咲きですか?  窓から ふと 君の声が そう 気のせいか したような 昨日 見た 夢の中に 君が急に 現れたんだ 黙って 微笑んで 僕のことを じっと見つめて 何かを そう 言いかけて 朝日と共に 消えていった 軽やかに 華やかに 舞い散る 桜に 消えていった あの時の 君の背中を 僕は ずっと覚えているよ 振り返らず 真っ直ぐ歩く 離れてゆく 2人の距離を この冷たい 春の風に触れ 今すぐ君に 走りだす  同じ空の下 繋がってる その温もり抱きしめたい どんな時だって 独りじゃない 教えてくれたMs.OOJAMs.OOJA・BIKKETAZZ終電間際 滑りこんだ  駅のホーム ため息まで 詰め込まれて 運ばれてく  いつもの車両 揺られ   窓は朝と違う 景色を見せて流れる ふいに映る疲れ顔 ああ 君はあの場所で 今頃何してるかな?  同じ空の下 繋がってる その心に触れていたい どんな時だって 独りじゃない 教えてくれた  離れてたって 変わらないよ  君はそう言うけど そうかな? 体の距離と心の距離は 比例していくみたい いつも   週末はいいけど 日曜日は寂しいよ 独りの映画もいいけど ああ 君もあの場所で 私を求めてるかな  同じ空の下 繋がってる その温もり抱きしめたい どんな時だって 独りじゃない 教えてくれた  今年の開花は 例年よりも遅れるそうです そちらの桜は 今頃 何部咲きですか?  窓から ふと 君の声が そう 気のせいか したような 昨日 見た 夢の中に 君が急に 現れたんだ 黙って 微笑んで 僕のことを じっと見つめて 何かを そう 言いかけて 朝日と共に 消えていった 軽やかに 華やかに 舞い散る 桜に 消えていった あの時の 君の背中を 僕は ずっと覚えているよ 振り返らず 真っ直ぐ歩く 離れてゆく 2人の距離を この冷たい 春の風に触れ 今すぐ君に 走りだす  同じ空の下 繋がってる その温もり抱きしめたい どんな時だって 独りじゃない 教えてくれた
思い出せなくなるその日まで世界で1番大事な人が いなくなっても日々は続いてく 思い出せなくなるその日まで 何をして何を見て 息をしていよう  ひらひら輝くこの雪も季節も せめてあなたがそばにいれば 今ではただ冷たくて 邪魔くさいだけね 寒いねって言ったら 寒いねって聞こえる あれは幸せだったのね  たとえばあなたといた日々を 記憶のすべてを消し去る事ができたとして もうそれは私ではないと思う 幸せひとつを 分け合っていたのだから  私の半分はあなたで そしてあなたの半分は 私でできていたのね それならこんなに痛いのも 涙が出るのも 仕方がない事だね  あなたの好きだった冬の上で いつかしたケンカを思い出してる 春になればまたきっと 花は咲くんだけど もう何も何も 出来ないままで 誰も誰も 悲しいままで  たとえばあなたといた日々を 記憶のすべてを消し去る事ができたとして もうそれは私ではないと思う 悲しみひとつも 分け合っていたのだから  私の半分はあなたで そしてあなたの半分は 私でできていたのね それならこんなに痛いのも 涙がでるのも きっと私だけじゃないねMs.OOJA清水依与吏清水依与吏世界で1番大事な人が いなくなっても日々は続いてく 思い出せなくなるその日まで 何をして何を見て 息をしていよう  ひらひら輝くこの雪も季節も せめてあなたがそばにいれば 今ではただ冷たくて 邪魔くさいだけね 寒いねって言ったら 寒いねって聞こえる あれは幸せだったのね  たとえばあなたといた日々を 記憶のすべてを消し去る事ができたとして もうそれは私ではないと思う 幸せひとつを 分け合っていたのだから  私の半分はあなたで そしてあなたの半分は 私でできていたのね それならこんなに痛いのも 涙が出るのも 仕方がない事だね  あなたの好きだった冬の上で いつかしたケンカを思い出してる 春になればまたきっと 花は咲くんだけど もう何も何も 出来ないままで 誰も誰も 悲しいままで  たとえばあなたといた日々を 記憶のすべてを消し去る事ができたとして もうそれは私ではないと思う 悲しみひとつも 分け合っていたのだから  私の半分はあなたで そしてあなたの半分は 私でできていたのね それならこんなに痛いのも 涙がでるのも きっと私だけじゃないね
想い出のスクリーン赤く赤く ああ 燃える炎に あなたの横顔が浮かんで消えた 遠く遠く ああ せつない程に 目を閉じればいつか想い出のスクリーン  愛しているのなら 愛していると 言葉にすれば よかった 少し素直な私を もう一度 Um 見つめて  蒼く蒼く ああ 暮れる夕暮れ 哀しい気持して ふと立ち止まる 夢の夢の ああ 夢の中から 届いた手紙 今想い出のスクリーン  愛しているのなら 愛していると 言葉にすれば よかった 少しやさしい私を もう一度 Um 見つめて  愛しているのなら 愛していると 言葉にすれば よかった 少し素直な私を もう一度 Um 見つめてMs.OOJA三浦徳子八神純子赤く赤く ああ 燃える炎に あなたの横顔が浮かんで消えた 遠く遠く ああ せつない程に 目を閉じればいつか想い出のスクリーン  愛しているのなら 愛していると 言葉にすれば よかった 少し素直な私を もう一度 Um 見つめて  蒼く蒼く ああ 暮れる夕暮れ 哀しい気持して ふと立ち止まる 夢の夢の ああ 夢の中から 届いた手紙 今想い出のスクリーン  愛しているのなら 愛していると 言葉にすれば よかった 少しやさしい私を もう一度 Um 見つめて  愛しているのなら 愛していると 言葉にすれば よかった 少し素直な私を もう一度 Um 見つめて
ORANGEかかとが鳴る音だけを聴いて アスファルトを何枚も越えてゆく やっと視線を上げてはじめて 思うよ Life is beautiful 落ちそうな厚い雲すり抜け 光は柔らかなカーテンのよう 鳥たちがまた何処かへ向かう その瞬間 Life is beautiful  哀しみに身を浸して 泣いてた夜から 私は生まれて来たんじゃない 時の中 愛を知って 涙が溢れた 私らしく歩く 路の途中  両手を広げ 風を受けて 慣れたリズムで Just keep my head up! まだ見ぬ場所へ もう恐れないさ 地平線の色は 今 ORANGE...  行き交う人にぶつかってばかり 上手く 歩く事が出来なくても 頭に流れる 歌は止めないで Oh Life is beautiful  変わらない日々を数え 空しさ覚えた朝 窓の向こう側 春が舞う 優しさに気付かされて 約束をした 私らしく歩く 空はSo blue  両手を広げ 風を受けて 慣れたリズムで Just keep my head up! まだ見ぬ場所へ もう恐れないさ 地平線の色は 今 ORANGE...  Life is beautiful この世界の片隅 砂漠の街 都会の海 まだ知らない想い 顔を上げて Walking on my way  両手を広げ 風を受けて 慣れたリズムで Just keep my head up! まだ見ぬ場所へ もう恐れないで 地平線の色は 今...  Keep my head up! 両手を広げ Keep my head up! 風を受けて Just keep my head up! まだ見ぬ場所へ もう恐れないで...Ms.OOJAPUSHIMTAZZかかとが鳴る音だけを聴いて アスファルトを何枚も越えてゆく やっと視線を上げてはじめて 思うよ Life is beautiful 落ちそうな厚い雲すり抜け 光は柔らかなカーテンのよう 鳥たちがまた何処かへ向かう その瞬間 Life is beautiful  哀しみに身を浸して 泣いてた夜から 私は生まれて来たんじゃない 時の中 愛を知って 涙が溢れた 私らしく歩く 路の途中  両手を広げ 風を受けて 慣れたリズムで Just keep my head up! まだ見ぬ場所へ もう恐れないさ 地平線の色は 今 ORANGE...  行き交う人にぶつかってばかり 上手く 歩く事が出来なくても 頭に流れる 歌は止めないで Oh Life is beautiful  変わらない日々を数え 空しさ覚えた朝 窓の向こう側 春が舞う 優しさに気付かされて 約束をした 私らしく歩く 空はSo blue  両手を広げ 風を受けて 慣れたリズムで Just keep my head up! まだ見ぬ場所へ もう恐れないさ 地平線の色は 今 ORANGE...  Life is beautiful この世界の片隅 砂漠の街 都会の海 まだ知らない想い 顔を上げて Walking on my way  両手を広げ 風を受けて 慣れたリズムで Just keep my head up! まだ見ぬ場所へ もう恐れないで 地平線の色は 今...  Keep my head up! 両手を広げ Keep my head up! 風を受けて Just keep my head up! まだ見ぬ場所へ もう恐れないで...
Open door立ち止まり足元を見れば 曲がりくねった道の上 守れなかったものたちとも どこかでまた会えると  冷たい水の中を泳いで 感覚さえ無くしたまま 見つけたぬくもりに 生きてゆく強さを感じていた  あなたへ続くOpen door 独りきり 歩いてきたように思えた日々にも いつか触れた愛は 消えない歌のようにずっと 響いていたんだ  膝を抱え震えていても 自分の小ささを知るだけ 暗闇を彷徨うこの手も 誰かを守れるなら  あなたへ続くOpen door 独りきり 歩いてきたように思えた日々にも いつか触れた愛は 消えない歌のようにずっと 響いていたんだ  I can always feel you near wherever I go 涙のように雨が降って  I know that the rain will fall and flowers will grow 雨はやがて花を咲かす  あなたへ続くOpen door 独りきり 歩いてきたように思えた日々にも いつか触れた愛は 消えない歌のようにずっと 響いていたんだMs.OOJAMs.OOJA・Yui Mugino・Ryosuke“Dr.R”SakaiRyosuke“Dr.R”Sakai・Ms.OOJA・Yui Mugino立ち止まり足元を見れば 曲がりくねった道の上 守れなかったものたちとも どこかでまた会えると  冷たい水の中を泳いで 感覚さえ無くしたまま 見つけたぬくもりに 生きてゆく強さを感じていた  あなたへ続くOpen door 独りきり 歩いてきたように思えた日々にも いつか触れた愛は 消えない歌のようにずっと 響いていたんだ  膝を抱え震えていても 自分の小ささを知るだけ 暗闇を彷徨うこの手も 誰かを守れるなら  あなたへ続くOpen door 独りきり 歩いてきたように思えた日々にも いつか触れた愛は 消えない歌のようにずっと 響いていたんだ  I can always feel you near wherever I go 涙のように雨が降って  I know that the rain will fall and flowers will grow 雨はやがて花を咲かす  あなたへ続くOpen door 独りきり 歩いてきたように思えた日々にも いつか触れた愛は 消えない歌のようにずっと 響いていたんだ
悲しいKissたった一度 抱きしめてくれるなら 風が涙さらう前に “さよなら”さえ 言いだせない私が ありったけの勇気で あなたにもらった 最初で最後のKiss しめつけられる胸が 痛くて動けない  こんなに悲しいなんて 思ってなかった 一度 抱きしめてもらえたなら あきらめつくはずだったのに こんなに悲しいKissなら 二度といらない  誰も見ないで 足を止めないで こんな私を 見ないで…  あなたが言う ちょっとしたことにさえ くじけそうな恋だった ひそやかさと 臆病になることを まちがえてたこと知った あなたが去く日に 背中を押されながら 想いを断つための 決心だったのに  こんなに悲しいなんて 思ってなかった これで「終わった」と 笑いながら 報告するはずだったのに こんなに悲しいKissなら 二度といらない  声をかけないで かまわずに行って 悔やんでばかりの私   誰も見ないで 足を止めないで 声をかけないで かまわずに行って…Ms.OOJA吉田美和吉田美和たった一度 抱きしめてくれるなら 風が涙さらう前に “さよなら”さえ 言いだせない私が ありったけの勇気で あなたにもらった 最初で最後のKiss しめつけられる胸が 痛くて動けない  こんなに悲しいなんて 思ってなかった 一度 抱きしめてもらえたなら あきらめつくはずだったのに こんなに悲しいKissなら 二度といらない  誰も見ないで 足を止めないで こんな私を 見ないで…  あなたが言う ちょっとしたことにさえ くじけそうな恋だった ひそやかさと 臆病になることを まちがえてたこと知った あなたが去く日に 背中を押されながら 想いを断つための 決心だったのに  こんなに悲しいなんて 思ってなかった これで「終わった」と 笑いながら 報告するはずだったのに こんなに悲しいKissなら 二度といらない  声をかけないで かまわずに行って 悔やんでばかりの私   誰も見ないで 足を止めないで 声をかけないで かまわずに行って…
悲しみにさよなら泣かないでひとりで ほゝえんでみつめて あなたのそばにいるから  夢にまで涙があふれるくらい 恋はこわれやすくて 抱きしめる腕のつよさでさえなぜか ゆれる心をとめられない  でも 泣かないでひとりで ほゝえんでみつめて あなたのそばにいるから  唇をかさねてたしかめるのに 夢の続きさがすの うつむいてひとつの夜にいることも きっとあなたは忘れている  もう 泣かないでひとりで ほゝえんでみつめて あなたのそばにいるから 悲しみにさよなら ほゝえんでさよなら 愛をふたりのために  泣かないでひとりで ほゝえんでみつめて あなたのそばにいるから 悲しみにさよなら ほゝえんでさよなら ひとりじゃないさ  泣かないでひとりで その胸にときめく 愛をかなえられたら 飾らないことばで なくせない心で ひとつになれる  泣かないでひとりで ほゝえんでみつめて あなたのそばにいるから 悲しみにさよなら…Ms.OOJA松井五郎玉置浩二泣かないでひとりで ほゝえんでみつめて あなたのそばにいるから  夢にまで涙があふれるくらい 恋はこわれやすくて 抱きしめる腕のつよさでさえなぜか ゆれる心をとめられない  でも 泣かないでひとりで ほゝえんでみつめて あなたのそばにいるから  唇をかさねてたしかめるのに 夢の続きさがすの うつむいてひとつの夜にいることも きっとあなたは忘れている  もう 泣かないでひとりで ほゝえんでみつめて あなたのそばにいるから 悲しみにさよなら ほゝえんでさよなら 愛をふたりのために  泣かないでひとりで ほゝえんでみつめて あなたのそばにいるから 悲しみにさよなら ほゝえんでさよなら ひとりじゃないさ  泣かないでひとりで その胸にときめく 愛をかなえられたら 飾らないことばで なくせない心で ひとつになれる  泣かないでひとりで ほゝえんでみつめて あなたのそばにいるから 悲しみにさよなら…
奏(かなで)改札の前つなぐ手と手 いつものざわめき、新しい風 明るく見送るはずだったのに うまく笑えずに君を見ていた  君が大人になってくその季節が 悲しい歌で溢れないように 最後に何か君に伝えたくて 「さよなら」に代わる言葉を僕は探してた  君の手を引くその役目が僕の使命だなんて そう思ってた だけど今わかったんだ 僕らならもう 重ねた日々がほら、導いてくれる  君が大人になってくその時間が 降り積もる間に僕も変わってく たとえばそこにこんな歌があれば ふたりはいつもどんな時もつながっていける  突然ふいに鳴り響くベルの音 焦る僕 解ける手 離れてく君 夢中で呼び止めて 抱き締めたんだ 君がどこに行ったって僕の声で守るよ  君が僕の前に現れた日から 何もかもが違くみえたんだ 朝も光も涙も、歌う声も 君が輝きをくれたんだ  抑えきれない思いをこの声に乗せて 遠く君の街へ届けよう たとえばそれがこんな歌だったら ぼくらは何処にいたとしてもつながっていけるMs.OOJA大橋卓弥・常田真太郎大橋卓弥・常田真太郎改札の前つなぐ手と手 いつものざわめき、新しい風 明るく見送るはずだったのに うまく笑えずに君を見ていた  君が大人になってくその季節が 悲しい歌で溢れないように 最後に何か君に伝えたくて 「さよなら」に代わる言葉を僕は探してた  君の手を引くその役目が僕の使命だなんて そう思ってた だけど今わかったんだ 僕らならもう 重ねた日々がほら、導いてくれる  君が大人になってくその時間が 降り積もる間に僕も変わってく たとえばそこにこんな歌があれば ふたりはいつもどんな時もつながっていける  突然ふいに鳴り響くベルの音 焦る僕 解ける手 離れてく君 夢中で呼び止めて 抱き締めたんだ 君がどこに行ったって僕の声で守るよ  君が僕の前に現れた日から 何もかもが違くみえたんだ 朝も光も涙も、歌う声も 君が輝きをくれたんだ  抑えきれない思いをこの声に乗せて 遠く君の街へ届けよう たとえばそれがこんな歌だったら ぼくらは何処にいたとしてもつながっていける
鐘が鳴る空 果てしなく 声 聞こえなくても この世界はどこかで いつも繋がってる  明けぬ夜はなく 止まぬ雨はない 迷子になりそうな夜は 心澄ませて  灯りの消えたこの街に 希望の鐘が鳴る 会いたいけれど会えない人に 愛を届けたい 私がここに居るのは あなたを守るため 離れていても祈りは 叶うと信じてる  愛 抱きしめたい 夢 追いかけたい 太陽と月の螺旋 なぞる指先  大切な人の 笑顔想うだけで 心の闇に光 満ち広がるの  時が止まったこの街に 魔法の鐘が鳴る 優しい強さ 負けない勇気 そうよ諦めず 探し続けてるものを その手で掴むまで きっと大丈夫 あなたなら出来ると信じてる  Yes you can  誰だって不安だらけ 毎日泣きたくても泣けない 怖いからとかじゃなくて 泣くのはただ悔しいからでしょう? 笑わなくてもいいのよ 真っ直ぐ前だけを見つめてれば 明日があなたを待っている  灯りの消えたこの街に 希望の鐘が鳴る 会いたいけれど会えない人に 愛を届けたい 私がここに居るのは あなたを守るため 離れていても祈りは 叶うと信じてる きっと大丈夫 あなたなら出来ると信じてるMs.OOJATomoyasu HoteiTomoyasu Hotei空 果てしなく 声 聞こえなくても この世界はどこかで いつも繋がってる  明けぬ夜はなく 止まぬ雨はない 迷子になりそうな夜は 心澄ませて  灯りの消えたこの街に 希望の鐘が鳴る 会いたいけれど会えない人に 愛を届けたい 私がここに居るのは あなたを守るため 離れていても祈りは 叶うと信じてる  愛 抱きしめたい 夢 追いかけたい 太陽と月の螺旋 なぞる指先  大切な人の 笑顔想うだけで 心の闇に光 満ち広がるの  時が止まったこの街に 魔法の鐘が鳴る 優しい強さ 負けない勇気 そうよ諦めず 探し続けてるものを その手で掴むまで きっと大丈夫 あなたなら出来ると信じてる  Yes you can  誰だって不安だらけ 毎日泣きたくても泣けない 怖いからとかじゃなくて 泣くのはただ悔しいからでしょう? 笑わなくてもいいのよ 真っ直ぐ前だけを見つめてれば 明日があなたを待っている  灯りの消えたこの街に 希望の鐘が鳴る 会いたいけれど会えない人に 愛を届けたい 私がここに居るのは あなたを守るため 離れていても祈りは 叶うと信じてる きっと大丈夫 あなたなら出来ると信じてる
君がいいもう何度も繰り返しているすれ違い 聞き飽きた留守電のメッセージ 深夜0時腕を振るった夕食も もう冷めてしまったよ  きっと二人過ごす 時の中で 近くに居すぎて 見失いそうな 日もあるけど  こぼれ落ちてくため息さえ 受け止めるのは君がいい 他の誰かじゃ満たせない 不思議ね ダメなとこも知ってるのに  恥ずかしくて見せられなかった素顔さえ 綺麗と言ってくれた 君に 今では 感情全部 ぶつけてる 仕事の愚痴だって  いつも何も言わず聞いてくれる 眠たい顔して 何時間でも 気が済むまで  こぼれ落ちてく悲しみさえ 君がその手ですくえば それは二人の未来を繋いでく 一筋の光になる  これが本当の愛なのかな?  こぼれ落ちてくため息さえ 受け止めるのは君がいい 他の誰かじゃ満たせない いつでも この手 握っていてね  こぼれ落ちてくほどの幸せ 二人でずっと作ろう こんな私の笑顔のそばにいるのは 君だけだよ  こぼれ落ちてくため息さえ 受け止めるのは君がいい 他の誰かじゃ満たせない いつでも そばにいたいのは君だけMs.OOJAMs.OOJAKinboom・KOUDAI IWATSUBOもう何度も繰り返しているすれ違い 聞き飽きた留守電のメッセージ 深夜0時腕を振るった夕食も もう冷めてしまったよ  きっと二人過ごす 時の中で 近くに居すぎて 見失いそうな 日もあるけど  こぼれ落ちてくため息さえ 受け止めるのは君がいい 他の誰かじゃ満たせない 不思議ね ダメなとこも知ってるのに  恥ずかしくて見せられなかった素顔さえ 綺麗と言ってくれた 君に 今では 感情全部 ぶつけてる 仕事の愚痴だって  いつも何も言わず聞いてくれる 眠たい顔して 何時間でも 気が済むまで  こぼれ落ちてく悲しみさえ 君がその手ですくえば それは二人の未来を繋いでく 一筋の光になる  これが本当の愛なのかな?  こぼれ落ちてくため息さえ 受け止めるのは君がいい 他の誰かじゃ満たせない いつでも この手 握っていてね  こぼれ落ちてくほどの幸せ 二人でずっと作ろう こんな私の笑顔のそばにいるのは 君だけだよ  こぼれ落ちてくため息さえ 受け止めるのは君がいい 他の誰かじゃ満たせない いつでも そばにいたいのは君だけ
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
君が思い出になる前にあの日もここで はみ出しそうな 君の笑顔を見た 水の色も風のにおいも 変わったね 明日の朝 僕は船に乗り 離ればなれになる 夢に見た君との旅路は かなわない  きっと僕ら 導かれるままには歩き続けられない 二度と これからは  君が思い出になる前に もう一度笑ってみせて 優しいふりだっていいから 子供の目で僕を困らせて  ふれあう度に嘘も言えず けんかばかりしてた かたまりになって坂道をころげてく 追い求めた影も光も 消え去り今はただ 君の耳と鼻の形が 愛しい  忘れないで 二人重ねた日々は この世に生きた意味を 越えていたことを  君が思い出になる前に もう一度笑ってみせて 冷たい風に吹かれながら 虹のように今日は逃げないで  君が思い出になる前に もう一度笑ってみせて 優しいふりだっていいから 子供の目で僕を困らせて 君が思い出になる前に もう一度笑ってみせて 冷たい風に吹かれながら 虹のように今日は逃げないでMs.OOJA草野正宗草野正宗あの日もここで はみ出しそうな 君の笑顔を見た 水の色も風のにおいも 変わったね 明日の朝 僕は船に乗り 離ればなれになる 夢に見た君との旅路は かなわない  きっと僕ら 導かれるままには歩き続けられない 二度と これからは  君が思い出になる前に もう一度笑ってみせて 優しいふりだっていいから 子供の目で僕を困らせて  ふれあう度に嘘も言えず けんかばかりしてた かたまりになって坂道をころげてく 追い求めた影も光も 消え去り今はただ 君の耳と鼻の形が 愛しい  忘れないで 二人重ねた日々は この世に生きた意味を 越えていたことを  君が思い出になる前に もう一度笑ってみせて 冷たい風に吹かれながら 虹のように今日は逃げないで  君が思い出になる前に もう一度笑ってみせて 優しいふりだっていいから 子供の目で僕を困らせて 君が思い出になる前に もう一度笑ってみせて 冷たい風に吹かれながら 虹のように今日は逃げないで
君の前で泣かない君に会えなくたって 楽しめることたくさんあるんだよ 私だってそれなりモテるタイプなんだと アピールしたい  まだここじゃ全て見せない 駆け引きだってしたい  君の前で泣かない 愛してるって言わない だって確信出来ないよ 余裕あるフリして カッコつけてるから 夢中になってよ 私より Baby I'm falling for you  君の着信見たら それだけで一日がバラ色になる 過去のタイムライン見直して一人きり 反省会  完全な君のリードね 形勢逆転したい  君の前で泣かない 愛してるって言わない だって子供じゃないんだから 理解あるふりして 君に微笑むから 恋に落ちてよ 私だけ Baby I'm falling for you  Dreaming Dreaming about you どうして君じゃなきゃ駄目なんだろう 不思議なくらい I'm crazy about your love 全て見せても ねえ嫌いにならないで  君の前で泣かない 愛してるって言わない 甘い笑顔と 気まぐれで 振り回されるのも 心地よかったりして 本当の気持ちを聞かせてよ  君の前で泣かない 愛してるって言わない 無駄な抵抗って気付いてる その掌の上 転がされてたいよ もう君の好きにしちゃってよ Baby I'm falling for youMs.OOJAMs.OOJADaisuke“D.I”Imai君に会えなくたって 楽しめることたくさんあるんだよ 私だってそれなりモテるタイプなんだと アピールしたい  まだここじゃ全て見せない 駆け引きだってしたい  君の前で泣かない 愛してるって言わない だって確信出来ないよ 余裕あるフリして カッコつけてるから 夢中になってよ 私より Baby I'm falling for you  君の着信見たら それだけで一日がバラ色になる 過去のタイムライン見直して一人きり 反省会  完全な君のリードね 形勢逆転したい  君の前で泣かない 愛してるって言わない だって子供じゃないんだから 理解あるふりして 君に微笑むから 恋に落ちてよ 私だけ Baby I'm falling for you  Dreaming Dreaming about you どうして君じゃなきゃ駄目なんだろう 不思議なくらい I'm crazy about your love 全て見せても ねえ嫌いにならないで  君の前で泣かない 愛してるって言わない 甘い笑顔と 気まぐれで 振り回されるのも 心地よかったりして 本当の気持ちを聞かせてよ  君の前で泣かない 愛してるって言わない 無駄な抵抗って気付いてる その掌の上 転がされてたいよ もう君の好きにしちゃってよ Baby I'm falling for you
ギブスあなたはすぐに写真を撮りたがる あたしは何時も其れを厭がるの だって写真になっちゃえば あたしが古くなるじゃない  あなたはすぐに絶対などと云う あたしは何時も其れを厭がるの だって冷めてしまっちゃえば 其れすら嘘になるじゃない  don't U θink? i 罠 B wiθ U  此処に居て ずっと 明日のことは判らない だからぎゅっとしていてね ダーリン  あなたはすぐに いじけて見せたがる あたしは何時も 其れを喜ぶの だってカートみたいだから あたしがコートニーじゃない  don't U θink? i 罠 B wiθ U  傍に来て もっと 昨日のことは忘れちゃおう そしてぎゅっとしていてね ダーリン  また四月が 来たよ 同じ日のことを思い出してMs.OOJA椎名林檎椎名林檎あなたはすぐに写真を撮りたがる あたしは何時も其れを厭がるの だって写真になっちゃえば あたしが古くなるじゃない  あなたはすぐに絶対などと云う あたしは何時も其れを厭がるの だって冷めてしまっちゃえば 其れすら嘘になるじゃない  don't U θink? i 罠 B wiθ U  此処に居て ずっと 明日のことは判らない だからぎゅっとしていてね ダーリン  あなたはすぐに いじけて見せたがる あたしは何時も 其れを喜ぶの だってカートみたいだから あたしがコートニーじゃない  don't U θink? i 罠 B wiθ U  傍に来て もっと 昨日のことは忘れちゃおう そしてぎゅっとしていてね ダーリン  また四月が 来たよ 同じ日のことを思い出して
くもり ときどき 晴れ窓から見える 灰色の空 ぬるくなった苦いだけのコーヒー 半乾きの 洗濯物と 出しそびれたあの人への手紙  思いどおりなんて行かない 気づけばまたジタバタもがいてる  くもり ときどき 晴れ いいことばかりじゃないけれど くもり ときどき 晴れ 意外とそんなに悪くないかも 前向きな日も 後ろ向きな日も わたしを彩る空模様  誰かと自分を比べては 幸せかどうかを測るけど あなたは私になれないし 私はあなたにもなれないよ  思いどおりなんて行かない だからきっとまだまだやれるはず  くもり ときどき 晴れ いいことばかりじゃないけれど くもり ときどき 晴れ 足りないくらいでちょうどいいかも 笑ってる顔も 泣いてる顔も あなたを彩る心模様Ms.OOJAMs.OOJA・Rung HyangMs.OOJA・Rung Hyang窓から見える 灰色の空 ぬるくなった苦いだけのコーヒー 半乾きの 洗濯物と 出しそびれたあの人への手紙  思いどおりなんて行かない 気づけばまたジタバタもがいてる  くもり ときどき 晴れ いいことばかりじゃないけれど くもり ときどき 晴れ 意外とそんなに悪くないかも 前向きな日も 後ろ向きな日も わたしを彩る空模様  誰かと自分を比べては 幸せかどうかを測るけど あなたは私になれないし 私はあなたにもなれないよ  思いどおりなんて行かない だからきっとまだまだやれるはず  くもり ときどき 晴れ いいことばかりじゃないけれど くもり ときどき 晴れ 足りないくらいでちょうどいいかも 笑ってる顔も 泣いてる顔も あなたを彩る心模様
Cry day...いつも変わらず優しく笑う そんなアナタがいた永遠があった そして私は いつでも傍で 大きな心に甘えてしまってた... これからもずっと離れないんだと 思い込んでいたけどサヨナラ来る日が 近づいてたなんて知らなかったよ 一人この先を描いて...  アナタといつか一緒になると思ってた それなのに今 姿が見えないから... 遠くなって行く事が淋しくて 一人で今日は Cry day...  余裕がなくて気づけずにいた 見落とした優しさが今は痛い いつも二人で笑い合って 過ごしたあの日が涙になってる どんなに強いふりをしても アナタだけは私をしっかり掴んで 温かい気持ちを残してくれた 戻る事はない想い出  アナタを追いかけ願いかけてみる でも今はもうここにはいなかった… 大好きだった名前を呼ぶ声 きっと明日もCry day...  Every time いずれ消えてしまうたった一つの記憶 Every time 消えないようにと今もやきつけてしまう Every time それが例え想い強くなるとしても 同じように描きたい 私の隣は…  アナタといつか一緒になると思ってた それなのに今 姿が見えないから 遠くなって行く事が淋しくて 一人で今日は Cry day...  アナタを追いかけ願いかけてみる でも今はもうここにはいなかった… 大好きだった名前を呼ぶ声 きっと明日も 終わらないCry day...Ms.OOJALENTAZいつも変わらず優しく笑う そんなアナタがいた永遠があった そして私は いつでも傍で 大きな心に甘えてしまってた... これからもずっと離れないんだと 思い込んでいたけどサヨナラ来る日が 近づいてたなんて知らなかったよ 一人この先を描いて...  アナタといつか一緒になると思ってた それなのに今 姿が見えないから... 遠くなって行く事が淋しくて 一人で今日は Cry day...  余裕がなくて気づけずにいた 見落とした優しさが今は痛い いつも二人で笑い合って 過ごしたあの日が涙になってる どんなに強いふりをしても アナタだけは私をしっかり掴んで 温かい気持ちを残してくれた 戻る事はない想い出  アナタを追いかけ願いかけてみる でも今はもうここにはいなかった… 大好きだった名前を呼ぶ声 きっと明日もCry day...  Every time いずれ消えてしまうたった一つの記憶 Every time 消えないようにと今もやきつけてしまう Every time それが例え想い強くなるとしても 同じように描きたい 私の隣は…  アナタといつか一緒になると思ってた それなのに今 姿が見えないから 遠くなって行く事が淋しくて 一人で今日は Cry day...  アナタを追いかけ願いかけてみる でも今はもうここにはいなかった… 大好きだった名前を呼ぶ声 きっと明日も 終わらないCry day...
Christmas Song冷たい雨がいつか みぞれ混じりの雪に かじかむ手握りしめて ポケットにそっと仕舞い込んだ  幸せそうに手をつなぐ 眩しいほどの笑顔達とすれ違う ふいにあの日の二人が通り過ぎた気がして 立ち止まる  聖なる夜に降り積もる雪なら 真っ白くすべてを染めてしまえ 忘れたはずの 平気なはずの 思い出たちが一瞬で引き戻すけれど Don't wanna cry tonight 光が溢れる街 ラジオから流れる クリスマスソング 恋人たちの 出会いや別れ 今年もまた歌っている lalalala  冷たい雨がいつか みぞれ混じりの雪に 足音鳴らしながら 歩いてく 鈴の音に合わせ  聖なる夜に降り積もる雪なら 真っ白くすべてを染めてしまえ 切ないけれど 少し温かい 思い出たちが一瞬で引き戻すけれど This is my holy night 光が溢れる街 ラジオから流れる クリスマスソング 恋人たちの 出会いや別れ 今年もまた歌っている lalalalaMs.OOJAMs.OOJA・Yui Mugino・Ryosuke“Dr.R”SakaiRyosuke“Dr.R”Sakai・Ms.OOJA・Yui Mugino冷たい雨がいつか みぞれ混じりの雪に かじかむ手握りしめて ポケットにそっと仕舞い込んだ  幸せそうに手をつなぐ 眩しいほどの笑顔達とすれ違う ふいにあの日の二人が通り過ぎた気がして 立ち止まる  聖なる夜に降り積もる雪なら 真っ白くすべてを染めてしまえ 忘れたはずの 平気なはずの 思い出たちが一瞬で引き戻すけれど Don't wanna cry tonight 光が溢れる街 ラジオから流れる クリスマスソング 恋人たちの 出会いや別れ 今年もまた歌っている lalalala  冷たい雨がいつか みぞれ混じりの雪に 足音鳴らしながら 歩いてく 鈴の音に合わせ  聖なる夜に降り積もる雪なら 真っ白くすべてを染めてしまえ 切ないけれど 少し温かい 思い出たちが一瞬で引き戻すけれど This is my holy night 光が溢れる街 ラジオから流れる クリスマスソング 恋人たちの 出会いや別れ 今年もまた歌っている lalalala
Goodbye大切にしていた 必要だと思った 二人並ぶ写真も いつか買った指輪も あなたと過ごした日は かけがえのないもので 言葉なんかじゃうまく 伝えられなかったよ  すべてのことに意味があるというのなら 教えてよ この痛みは この涙は どこにつながっていくの? I say goodbye, goodbye, goodbye I say goodbye, goodbye, goodbye I say goodbye, goodbye, goodbye I say goodbye, doodbye…  肩を寄せ合いながら 自販機まで歩いた 寒いねってつぶやく 雪降る夜空の下 ぎゅっと頬に触れてた ダウンの感触さえ まだまだ思い出には 出来そうもないみたい  すべてのことに意味があるというのなら 教えてよ この痛みは この涙は どこにつながっていくの? I say goodbye, goodbye, goodbye I say goodbye, goodbye, goodbye I say goodbye, goodbye, goodbye I say goodbye, doodbye, goodbye  あなたが最後の出会いと 信じてた 何十年後だって 描いてた 当たり前に過ごした日が こんな 眩しいなんて  すべてのことに意味があるというのなら 教えてよ この痛みは この涙は どこにつながっていくの? I say goodbye, goodbye, goodbye I say goodbye, goodbye, goodbye I say goodbye, goodbye, goodbye I say goodbye, doodbye, goodbye  I say goodbye, goodbye, goodbye I say goodbye, goodbye, goodbye I say goodbye, goodbye, goodbye I say goodbye, doodbye, goodbyeMs.OOJAMs.OOJAMs.OOJA・TAZZ大切にしていた 必要だと思った 二人並ぶ写真も いつか買った指輪も あなたと過ごした日は かけがえのないもので 言葉なんかじゃうまく 伝えられなかったよ  すべてのことに意味があるというのなら 教えてよ この痛みは この涙は どこにつながっていくの? I say goodbye, goodbye, goodbye I say goodbye, goodbye, goodbye I say goodbye, goodbye, goodbye I say goodbye, doodbye…  肩を寄せ合いながら 自販機まで歩いた 寒いねってつぶやく 雪降る夜空の下 ぎゅっと頬に触れてた ダウンの感触さえ まだまだ思い出には 出来そうもないみたい  すべてのことに意味があるというのなら 教えてよ この痛みは この涙は どこにつながっていくの? I say goodbye, goodbye, goodbye I say goodbye, goodbye, goodbye I say goodbye, goodbye, goodbye I say goodbye, doodbye, goodbye  あなたが最後の出会いと 信じてた 何十年後だって 描いてた 当たり前に過ごした日が こんな 眩しいなんて  すべてのことに意味があるというのなら 教えてよ この痛みは この涙は どこにつながっていくの? I say goodbye, goodbye, goodbye I say goodbye, goodbye, goodbye I say goodbye, goodbye, goodbye I say goodbye, doodbye, goodbye  I say goodbye, goodbye, goodbye I say goodbye, goodbye, goodbye I say goodbye, goodbye, goodbye I say goodbye, doodbye, goodbye
月光I am GOD'S CHILD(私は神の子供) この腐敗した世界に堕とされた How do I live on such a field?(こんな場所でどうやって生きろと言うの?) こんなもののために生まれたんじゃない  突風に埋もれる足取り 倒れそうになるのを この鎖が 許さない  心を開け渡したままで 貴方の感覚だけが散らばって 私はまだ上手に 片付けられずに  I am GOD'S CHILD この腐敗した世界に堕とされた How do I live on such a field? こんなもののために生まれたんじゃない  「理由」をもっと喋り続けて 私が眠れるまで  効かない薬ばかり転がってるけど ここに声も無いのに 一体何を信じれば?  I am GOD'S CHILD(私は神の子供) 哀しい音は背中に爪跡を付けて I can't hang out this world(この世界を掲げる事など出来ない) こんな思いじゃ どこにも居場所なんて無い  不愉快に冷たい壁とか 次はどれに弱さを許す? 最後(おわり)になど手を伸ばさないで 貴方なら救い出して  私を 静寂から  時間は痛みを 加速させて行く  I am GOD'S CHILD この腐敗した世界に堕とされた How do I live on such a field? こんなもののために生まれたんじゃない  I am GOD'S CHILD 哀しい音は背中に爪跡を付けて I can't hang out this world こんな思いじゃどこにも 居場所なんて無い  How do I live on such a field?Ms.OOJAChihiro OnitsukaChihiro OnitsukaI am GOD'S CHILD(私は神の子供) この腐敗した世界に堕とされた How do I live on such a field?(こんな場所でどうやって生きろと言うの?) こんなもののために生まれたんじゃない  突風に埋もれる足取り 倒れそうになるのを この鎖が 許さない  心を開け渡したままで 貴方の感覚だけが散らばって 私はまだ上手に 片付けられずに  I am GOD'S CHILD この腐敗した世界に堕とされた How do I live on such a field? こんなもののために生まれたんじゃない  「理由」をもっと喋り続けて 私が眠れるまで  効かない薬ばかり転がってるけど ここに声も無いのに 一体何を信じれば?  I am GOD'S CHILD(私は神の子供) 哀しい音は背中に爪跡を付けて I can't hang out this world(この世界を掲げる事など出来ない) こんな思いじゃ どこにも居場所なんて無い  不愉快に冷たい壁とか 次はどれに弱さを許す? 最後(おわり)になど手を伸ばさないで 貴方なら救い出して  私を 静寂から  時間は痛みを 加速させて行く  I am GOD'S CHILD この腐敗した世界に堕とされた How do I live on such a field? こんなもののために生まれたんじゃない  I am GOD'S CHILD 哀しい音は背中に爪跡を付けて I can't hang out this world こんな思いじゃどこにも 居場所なんて無い  How do I live on such a field?
get overいつまでも君は この胸の中で 切なさとともに 教えてくれたね 私が こんなに強くなれたのは あの日君がくれた さよならのおかげだよ  あの日から泣いてばかりいたよ 心が痛くて 空っぽのままで 繋いでた手が 離れることがこんなに辛いんだって 失ってから 気づくもんだね  夢を追っていた君の気持ちが今は 苦しいほど わかるんだよ もし偶然どこかで会えたなら いつか 大人になった私をみて笑ってくれるといいな  いつまでも君は この胸の中で 切なさとともに 教えてくれたね 私が こんなに強くなれたのは あの日君がくれた 「さよなら」のおかげだよ  あの日から涙は流してないよ 時間が経てば痛みは消えてゆくけど 幼い私が 君にぶつけた言葉を 後悔したって その痛みは 消せないんだろう  今でも覚えてる その優しい眼差しさえ きっと変わらないままで どこかで笑って過ごしているかな もしも会えたら伝えたい言葉がたくさんあるよ  いつまでも君は この胸の中で 切なさとともに 教えてくれたね 私が こんなに強くなれたのは あの日君がくれた 「さよなら」のおかげだよ  いつかのぬくもりが また心さらってくよ 「本当は今も」なんて言えないまま 時は流れてく  いつまでも君は この胸の中で 切なさとともに 教えてくれたねMs.OOJAMs.OOJAMs.OOJAいつまでも君は この胸の中で 切なさとともに 教えてくれたね 私が こんなに強くなれたのは あの日君がくれた さよならのおかげだよ  あの日から泣いてばかりいたよ 心が痛くて 空っぽのままで 繋いでた手が 離れることがこんなに辛いんだって 失ってから 気づくもんだね  夢を追っていた君の気持ちが今は 苦しいほど わかるんだよ もし偶然どこかで会えたなら いつか 大人になった私をみて笑ってくれるといいな  いつまでも君は この胸の中で 切なさとともに 教えてくれたね 私が こんなに強くなれたのは あの日君がくれた 「さよなら」のおかげだよ  あの日から涙は流してないよ 時間が経てば痛みは消えてゆくけど 幼い私が 君にぶつけた言葉を 後悔したって その痛みは 消せないんだろう  今でも覚えてる その優しい眼差しさえ きっと変わらないままで どこかで笑って過ごしているかな もしも会えたら伝えたい言葉がたくさんあるよ  いつまでも君は この胸の中で 切なさとともに 教えてくれたね 私が こんなに強くなれたのは あの日君がくれた 「さよなら」のおかげだよ  いつかのぬくもりが また心さらってくよ 「本当は今も」なんて言えないまま 時は流れてく  いつまでも君は この胸の中で 切なさとともに 教えてくれたね
ここにいるわここにいるわ ここにいるわ あなたの味方だわ  ここにいるわ ここにいるわ あなたの味方だわ 誰がなーんて言おうと関係無い 信じてるっ  辛い事 たくさんで うつむいている時 そばにいてくれる人 何人いるかな 子供の頃よりは きっと 今 ひとりぼっちの 時間は長くて  だけど 今も変わらず 一緒にいる 今も変わらず 笑い合う こんな当たり前の 事が本当の 奇跡でしょう  ここにいるわ ここにいるわ あなたの味方だわ 誰がなーんて言おうと関係無い 信じてるっ  ここにいるわ ここにいるわ どこへも行かないわ ありふれた ただそれだけの事が 一番の奇跡  こんなにも ありふれて 当たり前にあったから 気付けない でいたよ バカだね  そっか実はずっと 幸せだったんだね あなたにとっての そんな存在は誰かって きくと あなた 優しく笑う  ここにいるわ ここにいるわ あなたの味方だわ 誰がなーんて言おうと関係無い 信じてるっ  ここにいるわ ここにいるわ どこへも行かないわ ありふれた ただそれだけの事が 一番の奇跡  予定表にはかききれない まだ見ぬ未来 約束と呼ぼうかな  ここにいるわ ここにいるわ あなたの味方だわ  ここにいるわ ここにいるわ あなたの味方だわ 誰がなーんて言おうと関係無い 信じてるっ  ここにいるわ ここにいるわ どこへも行かないわ ありふれた ただそれだけの事が 一番の奇跡Ms.OOJASHIROSE from WHITE JAM SHIMADASHIROSE from WHITE JAM SHIMADA・SHIMADAここにいるわ ここにいるわ あなたの味方だわ  ここにいるわ ここにいるわ あなたの味方だわ 誰がなーんて言おうと関係無い 信じてるっ  辛い事 たくさんで うつむいている時 そばにいてくれる人 何人いるかな 子供の頃よりは きっと 今 ひとりぼっちの 時間は長くて  だけど 今も変わらず 一緒にいる 今も変わらず 笑い合う こんな当たり前の 事が本当の 奇跡でしょう  ここにいるわ ここにいるわ あなたの味方だわ 誰がなーんて言おうと関係無い 信じてるっ  ここにいるわ ここにいるわ どこへも行かないわ ありふれた ただそれだけの事が 一番の奇跡  こんなにも ありふれて 当たり前にあったから 気付けない でいたよ バカだね  そっか実はずっと 幸せだったんだね あなたにとっての そんな存在は誰かって きくと あなた 優しく笑う  ここにいるわ ここにいるわ あなたの味方だわ 誰がなーんて言おうと関係無い 信じてるっ  ここにいるわ ここにいるわ どこへも行かないわ ありふれた ただそれだけの事が 一番の奇跡  予定表にはかききれない まだ見ぬ未来 約束と呼ぼうかな  ここにいるわ ここにいるわ あなたの味方だわ  ここにいるわ ここにいるわ あなたの味方だわ 誰がなーんて言おうと関係無い 信じてるっ  ここにいるわ ここにいるわ どこへも行かないわ ありふれた ただそれだけの事が 一番の奇跡
このまま君だけを奪い去りたい静かに 佇(たたず)む 街並み はしゃぎ疲れ ただ優しく 忘れたはずの このさみしさ ムネの扉 たたいた  君の瞳には ボクが にじんで 消えゆく 愛を しった  このまま君だけを 奪い去りたい やがて朝の光 訪れる前に そしてまたあの日見た 夢を叶えよう 二人素直なままの瞳で  いつまでも信じていたいよ 心震えるほど 愛しいから  懐かしいブルーの雨傘 ざわめく街で 君に会った うつむき 歩く そのくせは 今も あの日のままだね  ふいに呼び止めて 笑いあえたら 言葉さえもいらない  このまま君だけを 奪い去りたい 胸の奥でそう 叫んでいるようだ 誰一人 わからない 遠い世界で君を守ろう 心燃やして  いつまでも抱きしめあいたい 永遠(とわ)に戻ることのない 時の中で  このまま君だけを 奪い去りたい やがて朝の光 訪れる前に そしてまたあの日見た 夢を叶えよう 二人素直なままの瞳で  いつまでも信じていたいよ 心震えるほど 愛しいからMs.OOJA上杉昇織田哲郎静かに 佇(たたず)む 街並み はしゃぎ疲れ ただ優しく 忘れたはずの このさみしさ ムネの扉 たたいた  君の瞳には ボクが にじんで 消えゆく 愛を しった  このまま君だけを 奪い去りたい やがて朝の光 訪れる前に そしてまたあの日見た 夢を叶えよう 二人素直なままの瞳で  いつまでも信じていたいよ 心震えるほど 愛しいから  懐かしいブルーの雨傘 ざわめく街で 君に会った うつむき 歩く そのくせは 今も あの日のままだね  ふいに呼び止めて 笑いあえたら 言葉さえもいらない  このまま君だけを 奪い去りたい 胸の奥でそう 叫んでいるようだ 誰一人 わからない 遠い世界で君を守ろう 心燃やして  いつまでも抱きしめあいたい 永遠(とわ)に戻ることのない 時の中で  このまま君だけを 奪い去りたい やがて朝の光 訪れる前に そしてまたあの日見た 夢を叶えよう 二人素直なままの瞳で  いつまでも信じていたいよ 心震えるほど 愛しいから
この夜を止めてよ「愛してる」っていうあなたの言葉は 「さよなら」よりも哀しい これ以上 何も言わなくていい だから この夜を止めてよ  呼吸(いき)するみたいに ふたりは出会ったね 疑いもせずに 傷つけ 傷つき 痛みこそ愛だと 信じてきた日々  声をひそめながら ふたりだけの秘密を ひとつずつ増やすたび つくり笑い 心で泣いてる  おなじ色の夢みていたいのに ちがう道に離れてく 出会いのときを選べないのなら せめて この夜を止めてよ  大きな背中を 見つめていられたら それでよかったのに どんなに激しく あなたを愛しても 答えはみえない  終わりにしたいのなら 5秒だけください 目を閉じて 深呼吸 その間に忘れてあげるわ  「愛してる」っていうあなたの言葉は 「さよなら」よりも哀しい これ以上 何も言わなくていい だから この夜を止めてよ  あまい過去の記憶なんて わたしは惜しくない かたちのある未来なんか しがみつきたくはない  おなじ色の夢みてたつもりで ちがう道を歩いてた 別れのときも選べないのなら せめて この夜を…  「愛してる」っていうあなたの言葉は 「さよなら」よりも哀しい これ以上 何も言わなくていい だから この夜を止めてよ  ねえお願い この夜を止めてよMs.OOJAKiyoshi MatsuoToshiaki Matsumoto「愛してる」っていうあなたの言葉は 「さよなら」よりも哀しい これ以上 何も言わなくていい だから この夜を止めてよ  呼吸(いき)するみたいに ふたりは出会ったね 疑いもせずに 傷つけ 傷つき 痛みこそ愛だと 信じてきた日々  声をひそめながら ふたりだけの秘密を ひとつずつ増やすたび つくり笑い 心で泣いてる  おなじ色の夢みていたいのに ちがう道に離れてく 出会いのときを選べないのなら せめて この夜を止めてよ  大きな背中を 見つめていられたら それでよかったのに どんなに激しく あなたを愛しても 答えはみえない  終わりにしたいのなら 5秒だけください 目を閉じて 深呼吸 その間に忘れてあげるわ  「愛してる」っていうあなたの言葉は 「さよなら」よりも哀しい これ以上 何も言わなくていい だから この夜を止めてよ  あまい過去の記憶なんて わたしは惜しくない かたちのある未来なんか しがみつきたくはない  おなじ色の夢みてたつもりで ちがう道を歩いてた 別れのときも選べないのなら せめて この夜を…  「愛してる」っていうあなたの言葉は 「さよなら」よりも哀しい これ以上 何も言わなくていい だから この夜を止めてよ  ねえお願い この夜を止めてよ
コントラストあなたの夢をみるほど思い知らされる夜 朝日が何度昇っても消えないその面影 “あんなにひどい男は忘れ幸せになって” 優しい友が諭しても強くまた想ってる  叶うわけない 馬鹿みたいとわかってるけど 描く物語 誰にも言えない それでもあなた微笑んでくれますか?  抱きしめたらもう二度と ひとりにしないと誓うエンドロール 光眩しすぎて明日が影になる 愛してると聞きたい でも言わないで信じてしまったのなら いつか悲劇になる喜劇が始まる コントラスト  白にも黒にもなれない グレーと呼ぶにはずるい 心にくすぶる願いをもてあます晴れた日  陽射しの入らない モノトーンの部屋はあなたの好みに合わせた 気配ひとつ残しもしないで言葉だけが鮮やか  口づけして何度でも 戻るよと囁いたプロローグ 耳に甘く響いて瞳閉じてしまう 愛してると告げたら あなたが笑うのはもう知っていても いつか涙になるいびつなエンディング コントラスト  抱きしめれば暖かい ふたりでいれば見える愛の光 胸を熱く焦がす 燃え尽きたっていい 感じるまま触れ合う ただあなたと居られる瞬間だけは 影さえもきらめく果てない物語 コントラストMs.OOJAMs.OOJA・miyakeiRyota Nozakiあなたの夢をみるほど思い知らされる夜 朝日が何度昇っても消えないその面影 “あんなにひどい男は忘れ幸せになって” 優しい友が諭しても強くまた想ってる  叶うわけない 馬鹿みたいとわかってるけど 描く物語 誰にも言えない それでもあなた微笑んでくれますか?  抱きしめたらもう二度と ひとりにしないと誓うエンドロール 光眩しすぎて明日が影になる 愛してると聞きたい でも言わないで信じてしまったのなら いつか悲劇になる喜劇が始まる コントラスト  白にも黒にもなれない グレーと呼ぶにはずるい 心にくすぶる願いをもてあます晴れた日  陽射しの入らない モノトーンの部屋はあなたの好みに合わせた 気配ひとつ残しもしないで言葉だけが鮮やか  口づけして何度でも 戻るよと囁いたプロローグ 耳に甘く響いて瞳閉じてしまう 愛してると告げたら あなたが笑うのはもう知っていても いつか涙になるいびつなエンディング コントラスト  抱きしめれば暖かい ふたりでいれば見える愛の光 胸を熱く焦がす 燃え尽きたっていい 感じるまま触れ合う ただあなたと居られる瞬間だけは 影さえもきらめく果てない物語 コントラスト
今夜だけきっと今夜だけきっと 悲しいの 明日になれば 忘れられるのに ため息ひとつ 手のひらに そっとこぼれて 風に消えた  低く晴れた空 ちぎれた雲ふたつ 「まるで明日からの 二人ね」とつぶやく 海に向けた目は ふいに軽いめまい あいそわらいの君 この胸つき落とす  ねえそっと ほんのジョークと 耳もとで ささやいてよ  今夜だけきっと 悲しいの 明日になれば 忘れられるのに ため息ひとつ 手のひらに そっとこぼれて 風に消えた  いつもなら君のひとみ 話好きで ほおづえつくよな タイプじゃないくせに  思わせぶりだね その腰つきやめて 二人のすき間は 体じゃうまらない  ふり返るほど せつなくて すれちがうほど わかりあえなくて 今夜だけきっと 悲しいの せめて今だけ 思うままに  今夜だけきっと 悲しいの 明日になれば 忘れられるのに ため息ひとつ 手のひらに そっとこぼれて 星になったMs.OOJA根本要・手島昭根本要今夜だけきっと 悲しいの 明日になれば 忘れられるのに ため息ひとつ 手のひらに そっとこぼれて 風に消えた  低く晴れた空 ちぎれた雲ふたつ 「まるで明日からの 二人ね」とつぶやく 海に向けた目は ふいに軽いめまい あいそわらいの君 この胸つき落とす  ねえそっと ほんのジョークと 耳もとで ささやいてよ  今夜だけきっと 悲しいの 明日になれば 忘れられるのに ため息ひとつ 手のひらに そっとこぼれて 風に消えた  いつもなら君のひとみ 話好きで ほおづえつくよな タイプじゃないくせに  思わせぶりだね その腰つきやめて 二人のすき間は 体じゃうまらない  ふり返るほど せつなくて すれちがうほど わかりあえなくて 今夜だけきっと 悲しいの せめて今だけ 思うままに  今夜だけきっと 悲しいの 明日になれば 忘れられるのに ため息ひとつ 手のひらに そっとこぼれて 星になった
Calling翼を広げるように 両腕を伸ばしてみても ここから飛べやしないと いつから気づいていた  諦めることになれすぎて 欲しいものなどないふりした  Oh calling you 闇の中で声枯らし呼んでる 願いを届けてほしい Tonight 誰も触れられない孤独の森ぬけて あなたを待っている Tonight You're my only one  抱えた傷の分だけ きっと強くなったけど 自分を守れる術を 覚えただけなのかも  欲しいもの欲しいと泣いている 子供になりたいと思った  Oh calling you 臆病な心のドア叩いて すべてをさらけ出したい Tonight 誰も満たされない砂漠の街ぬけて あなたに会いに行く Tonight  過ぎてくこの時間も世界も 続く保証さえないなら 抱きしめさせて 触れたい 今、その肌に 愛を  Oh calling you 闇の中で声枯らし呼んでる 願いを届けてほしい Tonight 誰も触れられない孤独の森ぬけて あなたを待っている Tonight You're my only oneMs.OOJAMs.OOJACOZZi翼を広げるように 両腕を伸ばしてみても ここから飛べやしないと いつから気づいていた  諦めることになれすぎて 欲しいものなどないふりした  Oh calling you 闇の中で声枯らし呼んでる 願いを届けてほしい Tonight 誰も触れられない孤独の森ぬけて あなたを待っている Tonight You're my only one  抱えた傷の分だけ きっと強くなったけど 自分を守れる術を 覚えただけなのかも  欲しいもの欲しいと泣いている 子供になりたいと思った  Oh calling you 臆病な心のドア叩いて すべてをさらけ出したい Tonight 誰も満たされない砂漠の街ぬけて あなたに会いに行く Tonight  過ぎてくこの時間も世界も 続く保証さえないなら 抱きしめさせて 触れたい 今、その肌に 愛を  Oh calling you 闇の中で声枯らし呼んでる 願いを届けてほしい Tonight 誰も触れられない孤独の森ぬけて あなたを待っている Tonight You're my only one
Cold Kiss溶け出しそうなフライデイ・ナイト 孤独 飼いならした Lady 懐かしい 近未来 心踊るような 夢見たい  目の端で捉えた 忍び寄る影 振り払うように Ah 君に駆け出してた  まだ間に合うから 諦めるより今 抱きしめたい All the night 理性とはウラハラ 冷たいキスで 熱くさせて 今夜は  隙間からこぼしたい 甘美な痛みさえ Angel 罪深き 新時代 叶わない夢でかまわない  すべて見たつもりで ため息ついて 迷い込むように Ah 君に手を伸ばした  まだ間に合うから 諦めるより今 抱きしめたい All the night 理性とはウラハラ 冷たいキスで 突き放して 朝には 目の端で捉えた 忍び寄る影 振り払うように 君に駆け出してた  まだ間に合うから 諦めるより今 抱きしめたい All the night 理性とはウラハラ 冷たいキスで 熱くさせて 今夜はMs.OOJAMs.OOJA・JiNJiN・Ms.OOJA溶け出しそうなフライデイ・ナイト 孤独 飼いならした Lady 懐かしい 近未来 心踊るような 夢見たい  目の端で捉えた 忍び寄る影 振り払うように Ah 君に駆け出してた  まだ間に合うから 諦めるより今 抱きしめたい All the night 理性とはウラハラ 冷たいキスで 熱くさせて 今夜は  隙間からこぼしたい 甘美な痛みさえ Angel 罪深き 新時代 叶わない夢でかまわない  すべて見たつもりで ため息ついて 迷い込むように Ah 君に手を伸ばした  まだ間に合うから 諦めるより今 抱きしめたい All the night 理性とはウラハラ 冷たいキスで 突き放して 朝には 目の端で捉えた 忍び寄る影 振り払うように 君に駆け出してた  まだ間に合うから 諦めるより今 抱きしめたい All the night 理性とはウラハラ 冷たいキスで 熱くさせて 今夜は
ごめんね…好きだったの それなのに 貴方を傷つけた ごめんねの言葉 涙で 云えないけど 少しここに居て 悪ふざけで 他の人 身を任せた夜に 一晩中 待ち続けた 貴方のすがた 目に浮かぶ 消えない過ちの 言い訳する前に 貴方に もっと 尽くせたはずね 連れて行って 別離(わかれ)のない国へ  せめて今夜 眠るまで 私を抱きしめて いつも我がままを 許してくれた場所まで 戻りたい 消えない過ちに 泣き続けるのなら このまま 二度と 目覚めたくない すごく すごく 貴方を苦しめた  滲(にじ)む街のビルボード 淋しそうなスケッチ 世界中きっと いちばん 大切な恋を 無くしたのね  消えない過ちを 後悔する前に 貴方を もっと 愛したかった 何処にあるの 悲しまない国 消えない過ちの 言い訳する前に 貴方に もっと 尽くせたはずね 連れて行って 別離(わかれ)のない国へMs.OOJA高橋真梨子水島康宏好きだったの それなのに 貴方を傷つけた ごめんねの言葉 涙で 云えないけど 少しここに居て 悪ふざけで 他の人 身を任せた夜に 一晩中 待ち続けた 貴方のすがた 目に浮かぶ 消えない過ちの 言い訳する前に 貴方に もっと 尽くせたはずね 連れて行って 別離(わかれ)のない国へ  せめて今夜 眠るまで 私を抱きしめて いつも我がままを 許してくれた場所まで 戻りたい 消えない過ちに 泣き続けるのなら このまま 二度と 目覚めたくない すごく すごく 貴方を苦しめた  滲(にじ)む街のビルボード 淋しそうなスケッチ 世界中きっと いちばん 大切な恋を 無くしたのね  消えない過ちを 後悔する前に 貴方を もっと 愛したかった 何処にあるの 悲しまない国 消えない過ちの 言い訳する前に 貴方に もっと 尽くせたはずね 連れて行って 別離(わかれ)のない国へ
さぁ鐘を鳴らせ「もしも」はなくて 「もう一度」もなくて 「巻き戻し」も出来なくて 夢の中でも 震える手は止まらなかった  言葉にならない 想像さえ追いつかない 出会いと別れ 自分自身で 思い知るしかないようなこと  なんてキツいんだろう これが生きるということなら すべて投げ出したくなる気持ち それでも抱えたら  さぁ鐘を鳴らせ ちからふりしぼれ それだけが 今日を越えていく唯一の術なら 今は 一日ずつ一日ずつ 響かせていくしかないから  どこでもない場所に永遠に放り出されてしまって どう叫んでも呼びかけても 答えはない  なんて難しいんだろう これが生きるということなの? 何もなぐさめにならない この現実を抱えたら  さぁ鐘を鳴らせ ちからふりしぼれ それだけが もう会えない人に届く術なら 今は 一日ずつ一日ずつ 響かせていくしかないから  いつか わかる日まで いつか 立ち向かえる日まで いつか ここまで来たって思える日まで 言える日まで  さぁ鐘を鳴らせ がんがん打ち鳴らせ それだけが どうにもならないこの気持ちと 歩く術なら そして 生きると誓え 生きると打ち鳴らせ また会う日まで また会える日まで  鐘を鳴らすから 鳴らし続けるからMs.OOJA吉田美和中村正人・吉田美和「もしも」はなくて 「もう一度」もなくて 「巻き戻し」も出来なくて 夢の中でも 震える手は止まらなかった  言葉にならない 想像さえ追いつかない 出会いと別れ 自分自身で 思い知るしかないようなこと  なんてキツいんだろう これが生きるということなら すべて投げ出したくなる気持ち それでも抱えたら  さぁ鐘を鳴らせ ちからふりしぼれ それだけが 今日を越えていく唯一の術なら 今は 一日ずつ一日ずつ 響かせていくしかないから  どこでもない場所に永遠に放り出されてしまって どう叫んでも呼びかけても 答えはない  なんて難しいんだろう これが生きるということなの? 何もなぐさめにならない この現実を抱えたら  さぁ鐘を鳴らせ ちからふりしぼれ それだけが もう会えない人に届く術なら 今は 一日ずつ一日ずつ 響かせていくしかないから  いつか わかる日まで いつか 立ち向かえる日まで いつか ここまで来たって思える日まで 言える日まで  さぁ鐘を鳴らせ がんがん打ち鳴らせ それだけが どうにもならないこの気持ちと 歩く術なら そして 生きると誓え 生きると打ち鳴らせ また会う日まで また会える日まで  鐘を鳴らすから 鳴らし続けるから
最後の雨さよなら呟く君が 僕の傘 残して 驅けだしてゆく 哀しみ降り出す街中が 銀色に煙って 君だけ 消せない 最後の雨に 濡れないように 追い掛けて ただ抱き寄せ 瞳閉じた  本気で忘れるくらいなら 泣けるほど愛したりしない 誰かに 盗られるくらいなら 強く抱いて 君を壊したい  ほどいた髮を広げて 僕の夜 包んだ優しい人さ… 不安な波にさらわれる 砂の城 怖くて 誰かを求めたの? 強がりだけを 覚えさせたね 微笑みは もう 二人の夢を見ない  本気で忘れるくらいなら 泣けるほど愛したりしない さよならを言った唇も 僕のものさ 君を忘れない  明日の君を 救える愛は 僕じゃない でも このまま 見つめている  言葉に出来ないのが愛さ 言葉では君を繋げない 行き場ない愛がとまらない 傘を捨てて 雨を見上げてた  本気で忘れるくらいなら 泣けるほど愛したりしない 誰かに 盗られるくらいなら 強く抱いて 君を壊したいMs.OOJA夏目純都志見隆さよなら呟く君が 僕の傘 残して 驅けだしてゆく 哀しみ降り出す街中が 銀色に煙って 君だけ 消せない 最後の雨に 濡れないように 追い掛けて ただ抱き寄せ 瞳閉じた  本気で忘れるくらいなら 泣けるほど愛したりしない 誰かに 盗られるくらいなら 強く抱いて 君を壊したい  ほどいた髮を広げて 僕の夜 包んだ優しい人さ… 不安な波にさらわれる 砂の城 怖くて 誰かを求めたの? 強がりだけを 覚えさせたね 微笑みは もう 二人の夢を見ない  本気で忘れるくらいなら 泣けるほど愛したりしない さよならを言った唇も 僕のものさ 君を忘れない  明日の君を 救える愛は 僕じゃない でも このまま 見つめている  言葉に出来ないのが愛さ 言葉では君を繋げない 行き場ない愛がとまらない 傘を捨てて 雨を見上げてた  本気で忘れるくらいなら 泣けるほど愛したりしない 誰かに 盗られるくらいなら 強く抱いて 君を壊したい
最後の言葉途切れた言葉の 続きを探して あなたの瞳を 覗いてみるけど あの頃みたいに 笑ってはくれない あと一言で すべてが終わるの?  どうして 誰よりも分かり合った あなたが 誰よりも遠くなる  もうこのままじゃ さまようだけで どこにも行けない 二人は その手を離して 旅立つことで もう二度と 傷つかないの?  きっときっと 永遠を願う 心は互いを 求め過ぎたから すれ違いだらけの 日々の中で 逃げるように 答え急ぐだけ  叫びをあの日 もしぶつけてたら 二人の行く先も 変わってたの?  もうこのままじゃ 傷つけ合うだけ どんなに 近くにいたって ねえ あなたにだけ 見せた涙も 笑顔も たくさんあったよ  きっと 他の誰かじゃ見つけられない 私を たくさん 見つけてくれたよね 心が壊れそうなくらい 眩しい思い出が 二人を 包み始めても  もうこのままじゃ さまようだけで どこにも行けない 二人は その手を離して 旅立つことで もう二度と 傷つかないの?  もうこのままじゃ 失うだけで どこにも進めない 二人だけど ねえ あなたじゃなきゃ 私はいないほど 本当に 大切だったのにMs.OOJAMs.OOJAMs.OOJA途切れた言葉の 続きを探して あなたの瞳を 覗いてみるけど あの頃みたいに 笑ってはくれない あと一言で すべてが終わるの?  どうして 誰よりも分かり合った あなたが 誰よりも遠くなる  もうこのままじゃ さまようだけで どこにも行けない 二人は その手を離して 旅立つことで もう二度と 傷つかないの?  きっときっと 永遠を願う 心は互いを 求め過ぎたから すれ違いだらけの 日々の中で 逃げるように 答え急ぐだけ  叫びをあの日 もしぶつけてたら 二人の行く先も 変わってたの?  もうこのままじゃ 傷つけ合うだけ どんなに 近くにいたって ねえ あなたにだけ 見せた涙も 笑顔も たくさんあったよ  きっと 他の誰かじゃ見つけられない 私を たくさん 見つけてくれたよね 心が壊れそうなくらい 眩しい思い出が 二人を 包み始めても  もうこのままじゃ さまようだけで どこにも行けない 二人は その手を離して 旅立つことで もう二度と 傷つかないの?  もうこのままじゃ 失うだけで どこにも進めない 二人だけど ねえ あなたじゃなきゃ 私はいないほど 本当に 大切だったのに
サイレントティアーズ冷たい雨がそっと 窓を伝ってく 吐息で曇るガラス 私の心模様  一人ならば慣れてるはずの この部屋さえ何か失くしてる ただあなたがいないだけで  いくつ傷を数えたら 痛みを越えたら 愛はたどり着くの 答えさえ わからないままで 心はいつも 求めてしまう ただあなたを思えば 胸が苦しくて 溢れるこの涙も きっとあなたに 届かないまま 音もなく 流れていく すぐに消えてしまうだけ  名前を呼んでくれた それが嬉しくて 気づけばあの時から 恋に落ちてたのね  一緒にいるその時だけが 二人きりの真実だとして そこに嘘はなかったから  いくつ傷を数えたら 痛みを越えたら 愛はたどり着くの 隣で笑う人はきっと 私じゃないとわかっていても ねえこんなに愛しい 気持ちがあること 教えてくれる人に 出会えたことが運命ならば 神様は意地悪だね  いくつ傷を数えたら 痛みを越えたら 愛はたどり着くの 答えなんてもういらないから 震える肩を抱きしめて欲しい いっそ全部壊してよ 嫌いにさせてよ 優しさも温もりも 忘れることはできないままで 音もなく流れていく 涙に変わるだけならMs.OOJAMs.OOJA関根佑樹冷たい雨がそっと 窓を伝ってく 吐息で曇るガラス 私の心模様  一人ならば慣れてるはずの この部屋さえ何か失くしてる ただあなたがいないだけで  いくつ傷を数えたら 痛みを越えたら 愛はたどり着くの 答えさえ わからないままで 心はいつも 求めてしまう ただあなたを思えば 胸が苦しくて 溢れるこの涙も きっとあなたに 届かないまま 音もなく 流れていく すぐに消えてしまうだけ  名前を呼んでくれた それが嬉しくて 気づけばあの時から 恋に落ちてたのね  一緒にいるその時だけが 二人きりの真実だとして そこに嘘はなかったから  いくつ傷を数えたら 痛みを越えたら 愛はたどり着くの 隣で笑う人はきっと 私じゃないとわかっていても ねえこんなに愛しい 気持ちがあること 教えてくれる人に 出会えたことが運命ならば 神様は意地悪だね  いくつ傷を数えたら 痛みを越えたら 愛はたどり着くの 答えなんてもういらないから 震える肩を抱きしめて欲しい いっそ全部壊してよ 嫌いにさせてよ 優しさも温もりも 忘れることはできないままで 音もなく流れていく 涙に変わるだけなら
サウダージ私は私と はぐれる訳にはいかないから いつかまた逢いましょう その日までサヨナラ恋心よ  嘘をつくぐらいなら 何も話してくれなくていい あなたは去っていくの それだけはわかっているから 見つめあった私は 可愛い女じゃなかったね せめて最後は笑顔で飾らせて  涙が悲しみを溶かして 溢れるものだとしたら その滴も もう一度飲みほしてしまいたい 凛とした痛み胸に 留まり続ける限り あなたを忘れずにいられるでしょう  許してね恋心よ 甘い夢は波にさらわれたの いつかまた逢いましょう その日までサヨナラ恋心よ  時を重ねるごとに ひとつずつあなたを知っていって さらに時を重ねて ひとつずつわからなくなって 愛が消えていくのを 夕日に例えてみたりして そこに確かに残るサウダージ  想いを紡いだ言葉まで 影を背負わすのならば 海の底で物言わぬ貝になりたい 誰にも邪魔をされずに 海に帰れたらいいのに あなたをひっそりと思い出させて  諦めて恋心よ 青い期待は私を切り裂くだけ あの人に伝えて…寂しい…大丈夫…寂しい  繰り返される よくある話 出逢いと別れ 泣くも笑うも好きも嫌いも  許してね恋心よ 甘い夢は波にさらわれたの いつかまた逢いましょう その日までサヨナラ恋心よ  あなたのそばでは 永遠を確かに感じたから 夜空を焦がして 私は生きたわ恋心とMs.OOJAハルイチak.homma私は私と はぐれる訳にはいかないから いつかまた逢いましょう その日までサヨナラ恋心よ  嘘をつくぐらいなら 何も話してくれなくていい あなたは去っていくの それだけはわかっているから 見つめあった私は 可愛い女じゃなかったね せめて最後は笑顔で飾らせて  涙が悲しみを溶かして 溢れるものだとしたら その滴も もう一度飲みほしてしまいたい 凛とした痛み胸に 留まり続ける限り あなたを忘れずにいられるでしょう  許してね恋心よ 甘い夢は波にさらわれたの いつかまた逢いましょう その日までサヨナラ恋心よ  時を重ねるごとに ひとつずつあなたを知っていって さらに時を重ねて ひとつずつわからなくなって 愛が消えていくのを 夕日に例えてみたりして そこに確かに残るサウダージ  想いを紡いだ言葉まで 影を背負わすのならば 海の底で物言わぬ貝になりたい 誰にも邪魔をされずに 海に帰れたらいいのに あなたをひっそりと思い出させて  諦めて恋心よ 青い期待は私を切り裂くだけ あの人に伝えて…寂しい…大丈夫…寂しい  繰り返される よくある話 出逢いと別れ 泣くも笑うも好きも嫌いも  許してね恋心よ 甘い夢は波にさらわれたの いつかまた逢いましょう その日までサヨナラ恋心よ  あなたのそばでは 永遠を確かに感じたから 夜空を焦がして 私は生きたわ恋心と
sakuraそろそろ3年の月日が過ぎ あの人は元気で暮らしてるかな? 清算した恋も今日この頃は ちゃんと手にとって懐かしめるよ  仕事はいつだって忙しくて それはそれで幸せだけど たまにカラカラになってしまうよ それはそれでかっこいいけど  厳しく寒い冬も終わり そろそろ太陽近づいてる うまく説明できないけど なんかいい風吹いてる  季節は巡り またサクラ咲く その頃にちゃんと 私も咲いているかな 恋の苦さ何度も 味わっても  サクラサクラ ララララ また咲くかな ナナナナ サクラサクラ ララララ また咲くかな ナナナナ  一人暮らしも快適だし 可愛い猫達(相棒)に癒されてるし 親友も先輩も誘ってくれる 決して寂しいわけじゃないけど  硬く閉ざした蕾の中 そろそろ目覚めの鐘がなる うまく説明できないけど なんか いいこと ありそう  季節は巡り またサクラ咲く その頃にちゃんと 私も咲いているかな 恋の苦さ何度も 味わっても  サクラサクラ ララララ また咲くかな ナナナナ サクラサクラ ララララ また咲くかな ナナナナ  季節は巡り またサクラ咲く その頃にちゃんと 私も咲いているかな 恋に焦がれ 恋する時は過ぎて  サクラサクラ ララララ また咲くかな ナナナナ サクラサクラ ララララ また咲くかな ナナナナMs.OOJAMs.OOJA・Ryosuke“Dr.R”SakaiMs.OOJA・Ryosuke“Dr.R”Sakaiそろそろ3年の月日が過ぎ あの人は元気で暮らしてるかな? 清算した恋も今日この頃は ちゃんと手にとって懐かしめるよ  仕事はいつだって忙しくて それはそれで幸せだけど たまにカラカラになってしまうよ それはそれでかっこいいけど  厳しく寒い冬も終わり そろそろ太陽近づいてる うまく説明できないけど なんかいい風吹いてる  季節は巡り またサクラ咲く その頃にちゃんと 私も咲いているかな 恋の苦さ何度も 味わっても  サクラサクラ ララララ また咲くかな ナナナナ サクラサクラ ララララ また咲くかな ナナナナ  一人暮らしも快適だし 可愛い猫達(相棒)に癒されてるし 親友も先輩も誘ってくれる 決して寂しいわけじゃないけど  硬く閉ざした蕾の中 そろそろ目覚めの鐘がなる うまく説明できないけど なんか いいこと ありそう  季節は巡り またサクラ咲く その頃にちゃんと 私も咲いているかな 恋の苦さ何度も 味わっても  サクラサクラ ララララ また咲くかな ナナナナ サクラサクラ ララララ また咲くかな ナナナナ  季節は巡り またサクラ咲く その頃にちゃんと 私も咲いているかな 恋に焦がれ 恋する時は過ぎて  サクラサクラ ララララ また咲くかな ナナナナ サクラサクラ ララララ また咲くかな ナナナナ
サヨナラ流れる季節に 君だけ足りない はぐれた心の 足跡を探す カバンにつめた 悲しい幸せ 遠くへ行くほど 君を思い出す  星だけが時を数えて 戻れない夜を飛び越え 逢いたい  手のひらから伝わる愛 心をとかした 名前のない時(とき)の中で 二人夢を抱きしめてた 何も失くさないと 信じていた あの頃に  ~遠くへ~ ~もっと遠くへ~ ~もっと遠くへ~  (かえりたい) くちびるからこぼれる愛 心を満たした (かえりたい) 名前のない時(とき)の中で 二人夢を抱きしめてた  何も変わらないと 誓った日々が 胸の奥に 今も はなれない 輝いてMs.OOJAGAO階一喜流れる季節に 君だけ足りない はぐれた心の 足跡を探す カバンにつめた 悲しい幸せ 遠くへ行くほど 君を思い出す  星だけが時を数えて 戻れない夜を飛び越え 逢いたい  手のひらから伝わる愛 心をとかした 名前のない時(とき)の中で 二人夢を抱きしめてた 何も失くさないと 信じていた あの頃に  ~遠くへ~ ~もっと遠くへ~ ~もっと遠くへ~  (かえりたい) くちびるからこぼれる愛 心を満たした (かえりたい) 名前のない時(とき)の中で 二人夢を抱きしめてた  何も変わらないと 誓った日々が 胸の奥に 今も はなれない 輝いて
サヨナラ合鍵はいつものように ポストの中に置いておくよ 荷造りはもう終わって 私が居た分だけ広くなった部屋  玄関に座り込んで 帰る足音を待っていた あの日を思い出して 「もう待つことないんだと」と寂しくなるけど  寒い夜には抱きしめ合った その温もりに触れることで 何度も何度もここにいる意味を 確かめ合ってたんだ  扉を開いたら 部屋に差し込む夕日が 思い出刻むように 一つの影を落とした 泣けるほど綺麗な空の色に溶けていく サヨナラ サヨナラ サヨナラ  寒い夜には抱きしめ合った その温もりを忘れないよ 大事な大事な時間を過ごした 大好きだったあなた  扉を開いたら 部屋に差し込む夕日が 思い出刻むように 一つの影を落とした 泣けるほど綺麗な空の色に溶けていく サヨナラ サヨナラ サヨナラ  あなたの優しい顔を見たらきっと 泣きだしてしまう だからあなたが 帰ってくる前に  扉を開いたら 部屋に差し込む夕日が 思い出刻むように 一つの影を落とした 泣けるほど綺麗な空の色に溶けていく サヨナラ サヨナラ サヨナラ  扉を開いたら 振り向くことはしないで 別の道歩いてく 二人最後の約束 これは終わりじゃない 新しい日の始まり サヨナラ サヨナラ サヨナラ サヨナラ サヨナラ サヨナラ サヨナラ サヨナラ サヨナラMs.OOJAMs.OOJAMs.OOJA・soundbreakers合鍵はいつものように ポストの中に置いておくよ 荷造りはもう終わって 私が居た分だけ広くなった部屋  玄関に座り込んで 帰る足音を待っていた あの日を思い出して 「もう待つことないんだと」と寂しくなるけど  寒い夜には抱きしめ合った その温もりに触れることで 何度も何度もここにいる意味を 確かめ合ってたんだ  扉を開いたら 部屋に差し込む夕日が 思い出刻むように 一つの影を落とした 泣けるほど綺麗な空の色に溶けていく サヨナラ サヨナラ サヨナラ  寒い夜には抱きしめ合った その温もりを忘れないよ 大事な大事な時間を過ごした 大好きだったあなた  扉を開いたら 部屋に差し込む夕日が 思い出刻むように 一つの影を落とした 泣けるほど綺麗な空の色に溶けていく サヨナラ サヨナラ サヨナラ  あなたの優しい顔を見たらきっと 泣きだしてしまう だからあなたが 帰ってくる前に  扉を開いたら 部屋に差し込む夕日が 思い出刻むように 一つの影を落とした 泣けるほど綺麗な空の色に溶けていく サヨナラ サヨナラ サヨナラ  扉を開いたら 振り向くことはしないで 別の道歩いてく 二人最後の約束 これは終わりじゃない 新しい日の始まり サヨナラ サヨナラ サヨナラ サヨナラ サヨナラ サヨナラ サヨナラ サヨナラ サヨナラ
さよならの向う側何億光年 輝く星にも 寿命があると 教えてくれたのは あなたでした 季節ごとに咲く 一輪の花に 無限の命 知らせてくれたのも あなたでした  Last song for you, last song for you 約束なしの お別れです Last song for you, last song for you 今度はいつとは言えません  あなたの燃える手 あなたの口づけ あなたのぬくもり あなたのすべてを きっと 私 忘れません 後姿 みないで下さい Thank you for your kindness Thank you for your tenderness Thank you for your smile Thank you for your love Thank you for your everything さよならのかわりに  眠れないほどに 思い惑う日々 熱い言葉で 支えてくれたのは あなたでした 時として一人 くじけそうになる 心に夢を 与えてくれたのも あなたでした  Last song for you, last song for you 涙をかくし お別れです Last song for you, last song for you いつものように さり気なく  あなたの呼びかけ あなたの喝采 あなたのやさしさ あなたのすべてを きっと 私 忘れません 後姿 みないでゆきます  Thank you for your kindness Thank you for your tenderness Thank you for your smile Thank you for your love Thank you for your everything さよならのかわりに さよならのかわりに さよならのかわりにMs.OOJA阿木耀子宇崎竜童何億光年 輝く星にも 寿命があると 教えてくれたのは あなたでした 季節ごとに咲く 一輪の花に 無限の命 知らせてくれたのも あなたでした  Last song for you, last song for you 約束なしの お別れです Last song for you, last song for you 今度はいつとは言えません  あなたの燃える手 あなたの口づけ あなたのぬくもり あなたのすべてを きっと 私 忘れません 後姿 みないで下さい Thank you for your kindness Thank you for your tenderness Thank you for your smile Thank you for your love Thank you for your everything さよならのかわりに  眠れないほどに 思い惑う日々 熱い言葉で 支えてくれたのは あなたでした 時として一人 くじけそうになる 心に夢を 与えてくれたのも あなたでした  Last song for you, last song for you 涙をかくし お別れです Last song for you, last song for you いつものように さり気なく  あなたの呼びかけ あなたの喝采 あなたのやさしさ あなたのすべてを きっと 私 忘れません 後姿 みないでゆきます  Thank you for your kindness Thank you for your tenderness Thank you for your smile Thank you for your love Thank you for your everything さよならのかわりに さよならのかわりに さよならのかわりに
さよならを待ってるねぇ あなたから聞かせてよ ねぇ 噂は残酷なだけ ねぇ 裏通りを選んで ねぇ 傘に隠れてた二人     私のためにだけ そんなことをするなら     悲しい決断も覚悟も また傷つける さよならを ずっと待っていた ダイアル押す指が 震えた コール7回 数えてから あなたにつながる  ねぇ ‘もしもし’と繰り返す ねぇ いつも聞いてた声が ねぇ 耳の奥に響いて ねぇ 一言も話せない     どうして切らないの? 私と判るからね     沈黙に付き合ってくれてるのが あなたらしい さよならを ずっと待っていた 誰も 傷つかずに済むのは 気付いて ありえないことだと やさしさじゃないと…  さよならを ずっと待っていた ホントは 声が聞きたかった あなたの声が 聞きたかった たとえ最後でも  さよならを ずっと待っている 今 その瞬間を 待ってる どうかかなえて この願いを 一言でいい 声を聞かせてよ 声を聞かせてよMs.OOJA吉田美和吉田美和・中村正人ねぇ あなたから聞かせてよ ねぇ 噂は残酷なだけ ねぇ 裏通りを選んで ねぇ 傘に隠れてた二人     私のためにだけ そんなことをするなら     悲しい決断も覚悟も また傷つける さよならを ずっと待っていた ダイアル押す指が 震えた コール7回 数えてから あなたにつながる  ねぇ ‘もしもし’と繰り返す ねぇ いつも聞いてた声が ねぇ 耳の奥に響いて ねぇ 一言も話せない     どうして切らないの? 私と判るからね     沈黙に付き合ってくれてるのが あなたらしい さよならを ずっと待っていた 誰も 傷つかずに済むのは 気付いて ありえないことだと やさしさじゃないと…  さよならを ずっと待っていた ホントは 声が聞きたかった あなたの声が 聞きたかった たとえ最後でも  さよならを ずっと待っている 今 その瞬間を 待ってる どうかかなえて この願いを 一言でいい 声を聞かせてよ 声を聞かせてよ
サンシャイン急に降り出した雨を見上げて 君はため息 ベイビー そんなんじゃ太陽だって逃げていくかも 濡れたっていい 今日は笑おうよ  Never stop 捉え方次第で We can go 人生は楽しくなる When you cry そんな時はすぐにcall me please  君に会いに行くよ 雨雲飛び越えフライハイハイハイ どんな土砂降りだって 雲の上にはサンシャイン サンシャイン 連れていくよ  どんな辛い時も顔で笑って 強がるのはやめて たまには思い切り子供みたいに 泣いたっていい 一人じゃないから  Can you see? 頑張りすぎちゃうけど I can see そんな君も好きだよ you can cry 抱えきれない時は Tell me please  君に会いに行くよ 雨雲飛び越えフライハイハイハイ どんな土砂降りだって 雲の上にはサンシャイン サンシャイン 連れていくよ  君に会いに行くよ 雨雲飛び越えフライハイハイハイ どんな土砂降りだって 雲の上にはサンシャイン サンシャイン 連れていくよMs.OOJAMs.OOJA・Ryosuke“Dr.R”SakaiMs.OOJA・Ryosuke“Dr.R”Sakai急に降り出した雨を見上げて 君はため息 ベイビー そんなんじゃ太陽だって逃げていくかも 濡れたっていい 今日は笑おうよ  Never stop 捉え方次第で We can go 人生は楽しくなる When you cry そんな時はすぐにcall me please  君に会いに行くよ 雨雲飛び越えフライハイハイハイ どんな土砂降りだって 雲の上にはサンシャイン サンシャイン 連れていくよ  どんな辛い時も顔で笑って 強がるのはやめて たまには思い切り子供みたいに 泣いたっていい 一人じゃないから  Can you see? 頑張りすぎちゃうけど I can see そんな君も好きだよ you can cry 抱えきれない時は Tell me please  君に会いに行くよ 雨雲飛び越えフライハイハイハイ どんな土砂降りだって 雲の上にはサンシャイン サンシャイン 連れていくよ  君に会いに行くよ 雨雲飛び越えフライハイハイハイ どんな土砂降りだって 雲の上にはサンシャイン サンシャイン 連れていくよ
30GOLD LYLIC「僕らはやり直せるだから今は距離を置こう」 困ったような笑顔で君がついた 最後の嘘 戻れない時の中で 日に日に増えてく 後悔と消せない思い ずっと閉じ込めたままで  「愛してるよ」と 迷わずに言えたら 何も恐れないで その胸で泣いていたなら 今も心は 君のそばでずっと 何もなくさないで いつまでも笑ってたかな 愛した日々を忘れないでね 今はまだここから見送ってる  「さよなら またどこかで会える日まで元気でいて」 鏡の中つぶやく その笑顔は 痛いくらい 通りゆく街の中で 君の面影を人ごみに探してるんだよ 一人立ち止まったまま  「愛してたよ」と 君からの言葉が ずっと消えないまま この胸で震えているよ あとどれくらい 涙流したなら 君と過ごした日を思い出に変えてゆけるの 大切だから忘れたくない たとえ心が壊れそうでも  「愛してるよ」と 言葉じゃなくたって いつも感じてたよ ぬくもりを思い出してる きっと心は 寄り添っていたから やっとひとつだった 半分は君だったから こんなに苦しくて息もできなくて でもそれ以上に幸せをくれたこと 愛した日々を忘れないように 今は振り向かずに歩いてくGOLD LYLICMs.OOJAMs.OOJAsoundbreakers「僕らはやり直せるだから今は距離を置こう」 困ったような笑顔で君がついた 最後の嘘 戻れない時の中で 日に日に増えてく 後悔と消せない思い ずっと閉じ込めたままで  「愛してるよ」と 迷わずに言えたら 何も恐れないで その胸で泣いていたなら 今も心は 君のそばでずっと 何もなくさないで いつまでも笑ってたかな 愛した日々を忘れないでね 今はまだここから見送ってる  「さよなら またどこかで会える日まで元気でいて」 鏡の中つぶやく その笑顔は 痛いくらい 通りゆく街の中で 君の面影を人ごみに探してるんだよ 一人立ち止まったまま  「愛してたよ」と 君からの言葉が ずっと消えないまま この胸で震えているよ あとどれくらい 涙流したなら 君と過ごした日を思い出に変えてゆけるの 大切だから忘れたくない たとえ心が壊れそうでも  「愛してるよ」と 言葉じゃなくたって いつも感じてたよ ぬくもりを思い出してる きっと心は 寄り添っていたから やっとひとつだった 半分は君だったから こんなに苦しくて息もできなくて でもそれ以上に幸せをくれたこと 愛した日々を忘れないように 今は振り向かずに歩いてく
The signs of LOVEいきなり ふたりきりになって照れたよね それまでのようには 話しもできないくらい つないだ手から‘好き’が出てる気がして すごく恥ずかしくて 強く握れなかった  片想いが突然 恋に変わったあの日 あなたが教えてくれたもの  ふたりの手似てるねって あなたが言った そんな小さなことで にやけた顔 もどらない  片想いが突然 恋に変わったあの日 あなたが教えてくれたもの   ね、うれしすぎて夜を あなたも眠れなかったの?   片想いが突然 恋に変わったあの日 はじめて見つけた The signs of LOVE  愛なんて言うと少し 声が小さくなるけど いちばん大切な何かが  片想いが突然 恋に変わったあの日から 心にやどった気がする  ふたりのそばにある The signs of LOVEMs.OOJA吉田美和中村正人いきなり ふたりきりになって照れたよね それまでのようには 話しもできないくらい つないだ手から‘好き’が出てる気がして すごく恥ずかしくて 強く握れなかった  片想いが突然 恋に変わったあの日 あなたが教えてくれたもの  ふたりの手似てるねって あなたが言った そんな小さなことで にやけた顔 もどらない  片想いが突然 恋に変わったあの日 あなたが教えてくれたもの   ね、うれしすぎて夜を あなたも眠れなかったの?   片想いが突然 恋に変わったあの日 はじめて見つけた The signs of LOVE  愛なんて言うと少し 声が小さくなるけど いちばん大切な何かが  片想いが突然 恋に変わったあの日から 心にやどった気がする  ふたりのそばにある The signs of LOVE
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
幸せになりたい淋しい 一人の夜は 会いたい 何度も受話器上げて くりかえす 留守電のメッセージ あなたの声が 涙をさそうの くやしくて 情けなくて 世界一みじめな私  幸せになれるよ 私となら 未来を誓えるよ あなたとなら 二人の距離は もつれた赤い糸 ほどけない  出会いは 運命だった あの日の二人 そう信じてた 素直に好きだと抱き合えた お互いのわがまま許し合えた 私から変わらなくちゃ 明日は永遠に来ない  小さくていい 見えなくてもいい あなたと同じ 夢を叶えたい 二つの心 はぐれた青い鳥 追いかけて  幸せになれるよ 私となら 未来を誓えるよ あなたとなら 二人の距離は もつれた赤い糸 ほどけない  小さくていい 見えなくてもいい あなたと同じ 夢を叶えたい 二つの心 はぐれた青い鳥 追いかけて 幸せになりたい 幸せになりたいMs.OOJA広瀬香美広瀬香美淋しい 一人の夜は 会いたい 何度も受話器上げて くりかえす 留守電のメッセージ あなたの声が 涙をさそうの くやしくて 情けなくて 世界一みじめな私  幸せになれるよ 私となら 未来を誓えるよ あなたとなら 二人の距離は もつれた赤い糸 ほどけない  出会いは 運命だった あの日の二人 そう信じてた 素直に好きだと抱き合えた お互いのわがまま許し合えた 私から変わらなくちゃ 明日は永遠に来ない  小さくていい 見えなくてもいい あなたと同じ 夢を叶えたい 二つの心 はぐれた青い鳥 追いかけて  幸せになれるよ 私となら 未来を誓えるよ あなたとなら 二人の距離は もつれた赤い糸 ほどけない  小さくていい 見えなくてもいい あなたと同じ 夢を叶えたい 二つの心 はぐれた青い鳥 追いかけて 幸せになりたい 幸せになりたい
7月7日、晴れあいたくて あいたくて あえなくて…  あいたくて あいたくて 星に願った 天が大きく一周しても ずっと  あえなくても あえなくても 想い続けた 雲が 星を隠した夜にも ずっと  奇跡は起きなくても 空のふたりが会える 今夜だけ 一瞬でいい  思い出して 思い出して ただそれだけで 明日も あなたを想う 勇気になる  真夜中に一度だけ 鳴ってきれた電話を 信じたい あなたも今頃  私と同じ気持ちで この空を見てると  奇跡は起きなくても ベガとアルタイルが会う 今夜は 晴れるように祈ろう  夕立の跡 拭った風 隣の庭 音を立てる 願い載せた 笹の葉  ちぎれた雲 目が慣れたら この窓からも きっと見える ――――あなたにあいたい――――  7月7日、晴れた夜空 数を増やす星 今夜 かなえたい願いは たったひとつ   あいたくて あいたくて あいたくて…Ms.OOJA吉田美和中村正人あいたくて あいたくて あえなくて…  あいたくて あいたくて 星に願った 天が大きく一周しても ずっと  あえなくても あえなくても 想い続けた 雲が 星を隠した夜にも ずっと  奇跡は起きなくても 空のふたりが会える 今夜だけ 一瞬でいい  思い出して 思い出して ただそれだけで 明日も あなたを想う 勇気になる  真夜中に一度だけ 鳴ってきれた電話を 信じたい あなたも今頃  私と同じ気持ちで この空を見てると  奇跡は起きなくても ベガとアルタイルが会う 今夜は 晴れるように祈ろう  夕立の跡 拭った風 隣の庭 音を立てる 願い載せた 笹の葉  ちぎれた雲 目が慣れたら この窓からも きっと見える ――――あなたにあいたい――――  7月7日、晴れた夜空 数を増やす星 今夜 かなえたい願いは たったひとつ   あいたくて あいたくて あいたくて…
シナリオ何もかもが 初めから 神様が決めた シナリオならば どんな風に望んでも かなわないことばかりだと 嘆いてた  消えない過去も 見えない明日も 全部 その手で投げ捨てて 行け いつか 絡みついた 弱さも痛みも 全部 解き放て 今ここから 歩き出す ひかりへと  限られてる 命さえ 神様が決めた ピリオドだって 時に傷つき転んでも まっすぐに進む人達を 嗤(わら)ってた  ずるい自分の 強がる心も 全部 その手で抱きしめて 行け いつか 辿り着いた 場所に立った時 全部 無意味なことは 何一つなかったと 笑えばイイ  君が教えてくれた 運命さえも 変えられるのは 自分だけと  消えない過去も 見えない明日も 全部 その手で投げ捨てて 行け いつか 絡みついた 弱さも痛みも 全部 解き放て 今ここから 歩き出す ひかりへとMs.OOJAMs.OOJACOZZi何もかもが 初めから 神様が決めた シナリオならば どんな風に望んでも かなわないことばかりだと 嘆いてた  消えない過去も 見えない明日も 全部 その手で投げ捨てて 行け いつか 絡みついた 弱さも痛みも 全部 解き放て 今ここから 歩き出す ひかりへと  限られてる 命さえ 神様が決めた ピリオドだって 時に傷つき転んでも まっすぐに進む人達を 嗤(わら)ってた  ずるい自分の 強がる心も 全部 その手で抱きしめて 行け いつか 辿り着いた 場所に立った時 全部 無意味なことは 何一つなかったと 笑えばイイ  君が教えてくれた 運命さえも 変えられるのは 自分だけと  消えない過去も 見えない明日も 全部 その手で投げ捨てて 行け いつか 絡みついた 弱さも痛みも 全部 解き放て 今ここから 歩き出す ひかりへと
Shiny Sky見上げた青空があまりにも綺麗で ふいに立ち止まり 振り返る 足早に過ぎる毎日に少し 疲れた影が 問いかけた気がして  無邪気にはしゃいでた あの日が眩しくて ここにいる意味さえも 見失う時もあるよ  shining sky 涙が今こぼれたなら 前向き 顔をあげて きっと もがきながら 迷いながら 辿り着いた 光がある  何が正しくて 間違いかさえも わからなくなる 時だって 支えてくれてる たくさんの笑顔を 思い出せば また立ち上がれる  変わっていくものと 変わらないものの 真ん中で さよならと 手を振った 人もいたよ  shining sky 涙はもう乾いたから ここから歩き出すよ 今は 見えなくても 小さくても いつかきっと 輝くように  不器用なままで 大人になって誤解される時もある baby don’t crying それでもやっぱかっこつけたくて 空回りだって It's gonna be OK  shining sky 涙が今こぼれたなら 前向き 顔をあげて きっと もがきながら 迷いながら 辿り着いた 光があるMs.OOJAMs.OOJAMs.OOJA・Ryosuke“Dr.R”Sakai見上げた青空があまりにも綺麗で ふいに立ち止まり 振り返る 足早に過ぎる毎日に少し 疲れた影が 問いかけた気がして  無邪気にはしゃいでた あの日が眩しくて ここにいる意味さえも 見失う時もあるよ  shining sky 涙が今こぼれたなら 前向き 顔をあげて きっと もがきながら 迷いながら 辿り着いた 光がある  何が正しくて 間違いかさえも わからなくなる 時だって 支えてくれてる たくさんの笑顔を 思い出せば また立ち上がれる  変わっていくものと 変わらないものの 真ん中で さよならと 手を振った 人もいたよ  shining sky 涙はもう乾いたから ここから歩き出すよ 今は 見えなくても 小さくても いつかきっと 輝くように  不器用なままで 大人になって誤解される時もある baby don’t crying それでもやっぱかっこつけたくて 空回りだって It's gonna be OK  shining sky 涙が今こぼれたなら 前向き 顔をあげて きっと もがきながら 迷いながら 辿り着いた 光がある
shout out!!またそうやって大人のふりして 何もいらないような顔で くだらないって吐き捨てたあの夢 まだ胸に残ってるくせに 素直じゃなくて面倒くさくて とりえなんて何にもなくて そんな私がたった一つ誇れるもの もう前だけを向いて  後悔なんてしない 一度きりのlife 嘘で固めたPRIDE 捨てたら楽になって 何も怖くない 私は私と叫んで解き放って  HeyHey 手を伸ばしてるだけじゃきっと届かなくて HeyHey ここからじゃ見えないから高く登って HeyHey 決めたならその足を止めないで oh!oh!oh!oh! everybody shout out!!!!  誰かの言葉に惑わされて 自分見失いそうで 傷付けられること恐れて 隠れるように生きていた  そうやっていつも守るばっかで 本当の想い飲みこんでた そんな私がたった一つ誇れるもの もう迷わないから  後悔なんてしない 一度きりのlife 嘘で固めたPRIDE 捨てたら楽になって 何も怖くない 私は私と叫んで解き放って  HeyHey 手を伸ばしてるだけじゃきっと届かなくて HeyHey ここからじゃ見えないから高く登って HeyHey 決めたならその足を止めないで oh!oh!oh!oh! everybody shout out!!!!  HeyHey 手を伸ばしてるだけじゃきっと届かなくて HeyHey ここからじゃ見えないから高く登って HeyHey 決めたならその足を止めないで oh!oh!oh!oh! everybody shout out!!!!Ms.OOJAMs.OOJAMs.OOJA・TAZZまたそうやって大人のふりして 何もいらないような顔で くだらないって吐き捨てたあの夢 まだ胸に残ってるくせに 素直じゃなくて面倒くさくて とりえなんて何にもなくて そんな私がたった一つ誇れるもの もう前だけを向いて  後悔なんてしない 一度きりのlife 嘘で固めたPRIDE 捨てたら楽になって 何も怖くない 私は私と叫んで解き放って  HeyHey 手を伸ばしてるだけじゃきっと届かなくて HeyHey ここからじゃ見えないから高く登って HeyHey 決めたならその足を止めないで oh!oh!oh!oh! everybody shout out!!!!  誰かの言葉に惑わされて 自分見失いそうで 傷付けられること恐れて 隠れるように生きていた  そうやっていつも守るばっかで 本当の想い飲みこんでた そんな私がたった一つ誇れるもの もう迷わないから  後悔なんてしない 一度きりのlife 嘘で固めたPRIDE 捨てたら楽になって 何も怖くない 私は私と叫んで解き放って  HeyHey 手を伸ばしてるだけじゃきっと届かなくて HeyHey ここからじゃ見えないから高く登って HeyHey 決めたならその足を止めないで oh!oh!oh!oh! everybody shout out!!!!  HeyHey 手を伸ばしてるだけじゃきっと届かなくて HeyHey ここからじゃ見えないから高く登って HeyHey 決めたならその足を止めないで oh!oh!oh!oh! everybody shout out!!!!
シルエット・ロマンス恋する女は 夢みたがりの いつもヒロイン つかの間の 鏡に向って アイペンシルの 色を並べて 迷うだけ 窓辺の憂い顔は 装う女心 茜色のシルエット  ああ あなたに 恋心ぬすまれて もっと ロマンス 私に仕掛けてきて ああ あなたに 恋もよう染められて もっと ロマンス ときめきを止めないで  あなたのくちびる 首すじかすめ 私の声も かすれてた 無意識にイヤリング 気付いたらはずしてた 重なり合うシルエット シルエット  ああ 抱きしめて 身動き出来ないほど もっと ロマンス 甘くだましてほしい ああ 抱きしめて 鼓動がひびくほどに もっと ロマンス 激しく感じさせて  ああ あなたに 恋心ぬすまれて もっと ロマンス 私に仕掛けてきて ああ あなたに 恋もよう染められて もっと ロマンス ときめきを止めないでMs.OOJA来生えつこ来生たかお恋する女は 夢みたがりの いつもヒロイン つかの間の 鏡に向って アイペンシルの 色を並べて 迷うだけ 窓辺の憂い顔は 装う女心 茜色のシルエット  ああ あなたに 恋心ぬすまれて もっと ロマンス 私に仕掛けてきて ああ あなたに 恋もよう染められて もっと ロマンス ときめきを止めないで  あなたのくちびる 首すじかすめ 私の声も かすれてた 無意識にイヤリング 気付いたらはずしてた 重なり合うシルエット シルエット  ああ 抱きしめて 身動き出来ないほど もっと ロマンス 甘くだましてほしい ああ 抱きしめて 鼓動がひびくほどに もっと ロマンス 激しく感じさせて  ああ あなたに 恋心ぬすまれて もっと ロマンス 私に仕掛けてきて ああ あなたに 恋もよう染められて もっと ロマンス ときめきを止めないで
SHEああ簡単に欲しいものが 手に入る魔法があれば あの人にも愛されるのに 彼女はつぶやいた  すると突然 煙のように 一人の魔女が現れ あなたの願いを 叶えましょう それから  全ての欲しいものを手に入れた 彼女は笑う 愛する人と結ばれ幸せで もっともっと欲しくなった  美しさも地位も名誉も 愛する人も 全てを その魔法で手にするたび 彼女は壊れて  愛されたいと願っていた あの人さえ忘れて 狂った欲望に 溺れていく それでも  全ての欲しいものを手に入れた 彼女は嘆く どうして欲しいものを手にしても ずっとずっと満たされない  全ての欲しいものを 魔法で 手にした彼女は 欲しいと願うことを 失って そして何も要らなくなった  本当に大切なことは 簡単に見つからない だから 意味があるんだと気付いた彼女は 全てを 捨てて 歩き出したMs.OOJAMs.OOJACOZZiああ簡単に欲しいものが 手に入る魔法があれば あの人にも愛されるのに 彼女はつぶやいた  すると突然 煙のように 一人の魔女が現れ あなたの願いを 叶えましょう それから  全ての欲しいものを手に入れた 彼女は笑う 愛する人と結ばれ幸せで もっともっと欲しくなった  美しさも地位も名誉も 愛する人も 全てを その魔法で手にするたび 彼女は壊れて  愛されたいと願っていた あの人さえ忘れて 狂った欲望に 溺れていく それでも  全ての欲しいものを手に入れた 彼女は嘆く どうして欲しいものを手にしても ずっとずっと満たされない  全ての欲しいものを 魔法で 手にした彼女は 欲しいと願うことを 失って そして何も要らなくなった  本当に大切なことは 簡単に見つからない だから 意味があるんだと気付いた彼女は 全てを 捨てて 歩き出した
JUS'TONIGHT feat.PUSHIMHold it Tight Woo....Hold it Tight Woo....Hold it Tight Just tonight Hold it Tight  もう少しstay for me 雨も降り出し まだ帰れない 夜のはじまり  外は激し 音のシンパシー 似た者同士 夜通し 一緒に  君とGood Time I'm ready to go 昨日の失敗も 忘れてこ 夜の渋滞も終わる頃 解き放ちたい  まだ...  止まないRain 闇の中の光の輪 Hold it Tight 一人でいたくないんだ Just Tonight 降れよ もっと降れ 雨よ降れ  止まないRain 熱く流れる温度 感じたい 心が叫んでるのさ Just Tonight 降れよ もっと降れ 雨よ降れ  Hey 昼間はNon Stopで 働く戦場へ 名前も無い傭兵みたいにがんばってる 踏み出すOne Stepで 世界は鮮明ね woo...行かなくちゃ  君とGood Time I'm ready to go 夢は絶対 叶うでしょ!? 揺れるSpot Light 浴びてるの 解き放ちたい  you ready?  止まないRain 闇の中の光の輪 Hold it Tight 一人でいたくないんだ Just Tonight 降れよ もっと降れ 雨よ降れ  止まないRain 熱く流れる温度 感じたい 心が叫んでるのさ Just Tonight 降れよ もっと降れ 雨よ降れ  Hold it tight Just tonight Hold it tight  今夜は 帰りたくない Party Tonight ひとりぼっちはイヤなの 「いてちょうだい?」 存在が無くなるくらい 渇いてるの だからFASHIONにDRINKにMUSIC,Please (But!) 単純な女じゃないの you don't know why? リアルを体現するMS Ooja & my mind “Break Time!” 軽い男には興味はない 行くよ!本当の 自分探しに  君とGood Time I'm ready to go 昨日の失敗も 忘れてこ 今日の終電も終わる頃 解き放ちたい  you ready?  止まないRain 闇の中の光の輪 Hold it Tight 一人でいたくないんだ Just Tonight 降れよ もっと降れ 雨よ降れ  止まないRain 熱く流れる温度 感じたい 心が叫んでるのさ Just Tonight 降れよ もっと降れ 雨よ降れ  止まないRainMs.OOJAPUSHIMShunya Mori・PUSHIMHold it Tight Woo....Hold it Tight Woo....Hold it Tight Just tonight Hold it Tight  もう少しstay for me 雨も降り出し まだ帰れない 夜のはじまり  外は激し 音のシンパシー 似た者同士 夜通し 一緒に  君とGood Time I'm ready to go 昨日の失敗も 忘れてこ 夜の渋滞も終わる頃 解き放ちたい  まだ...  止まないRain 闇の中の光の輪 Hold it Tight 一人でいたくないんだ Just Tonight 降れよ もっと降れ 雨よ降れ  止まないRain 熱く流れる温度 感じたい 心が叫んでるのさ Just Tonight 降れよ もっと降れ 雨よ降れ  Hey 昼間はNon Stopで 働く戦場へ 名前も無い傭兵みたいにがんばってる 踏み出すOne Stepで 世界は鮮明ね woo...行かなくちゃ  君とGood Time I'm ready to go 夢は絶対 叶うでしょ!? 揺れるSpot Light 浴びてるの 解き放ちたい  you ready?  止まないRain 闇の中の光の輪 Hold it Tight 一人でいたくないんだ Just Tonight 降れよ もっと降れ 雨よ降れ  止まないRain 熱く流れる温度 感じたい 心が叫んでるのさ Just Tonight 降れよ もっと降れ 雨よ降れ  Hold it tight Just tonight Hold it tight  今夜は 帰りたくない Party Tonight ひとりぼっちはイヤなの 「いてちょうだい?」 存在が無くなるくらい 渇いてるの だからFASHIONにDRINKにMUSIC,Please (But!) 単純な女じゃないの you don't know why? リアルを体現するMS Ooja & my mind “Break Time!” 軽い男には興味はない 行くよ!本当の 自分探しに  君とGood Time I'm ready to go 昨日の失敗も 忘れてこ 今日の終電も終わる頃 解き放ちたい  you ready?  止まないRain 闇の中の光の輪 Hold it Tight 一人でいたくないんだ Just Tonight 降れよ もっと降れ 雨よ降れ  止まないRain 熱く流れる温度 感じたい 心が叫んでるのさ Just Tonight 降れよ もっと降れ 雨よ降れ  止まないRain
JEWEL太陽みたいな笑顔見せて  海で拾った小さな宝石達 ずっとずっと大切にしていたよね ただのガラスだってママに叱られても いつまでもいつまでも心弾ませてた頃 ふと思い出していた  雑誌の中微笑むモデルのようになれなくても 流行りの着こなしもなんか違くても 分かってきた気がするんだ  太陽みたいな笑顔見せて 纏った悲しみは脱ぎ捨てて 誰もが持ってる心の奥 コンプレックスがあるから綺麗になれるんだ  自分にさえ嘘をついてた 弱さ見せられない その弱さ ありのままの私ごと 連れて行こう もっと輝く場所へ  大好きな物語に出てくるのは それはとても素敵な王子様ばっかで いつかくるはずの迎えを待っていたら 幸せも人任せのお姫様になってた 自分で目覚めなくちゃ  雑誌の星占い あてにしてる頃は過ぎて シンプルに進まない この人生も 意外と嫌いじゃないんだ  太陽みたいな笑顔見せて もっと軽やかなステップで 窮屈なプライドを捨てたら 見えなかった景色も見えてくるかもね  格好悪くても胸張って がむしゃらな生き方が美しい 昨日までの私ごと連れて行こう 愛の溢れる場所へ  Ladies 上がったり下がったり 女の子はいつも忙しい Ladies 一ヶ月(ひとつき)の中でもいろんな自分がいてややこしい Ladies もっともっと愛されたいし人にも優しくしたい もっともっと綺麗になれるから  太陽みたいな笑顔見せて もっとしなやかに羽ばたいて 上手く行かない時もあるけど 頑張ってるその姿が輝かせるんだ  世界中どこ探したって 見つけられない宝石なんだ 痛みも悩みも笑い飛ばして行こう ありのままの私で 愛の溢れる場所へ もっと輝く場所へMs.OOJAMs.OOJA・神埼恵Ms.OOJA・soundbreakers太陽みたいな笑顔見せて  海で拾った小さな宝石達 ずっとずっと大切にしていたよね ただのガラスだってママに叱られても いつまでもいつまでも心弾ませてた頃 ふと思い出していた  雑誌の中微笑むモデルのようになれなくても 流行りの着こなしもなんか違くても 分かってきた気がするんだ  太陽みたいな笑顔見せて 纏った悲しみは脱ぎ捨てて 誰もが持ってる心の奥 コンプレックスがあるから綺麗になれるんだ  自分にさえ嘘をついてた 弱さ見せられない その弱さ ありのままの私ごと 連れて行こう もっと輝く場所へ  大好きな物語に出てくるのは それはとても素敵な王子様ばっかで いつかくるはずの迎えを待っていたら 幸せも人任せのお姫様になってた 自分で目覚めなくちゃ  雑誌の星占い あてにしてる頃は過ぎて シンプルに進まない この人生も 意外と嫌いじゃないんだ  太陽みたいな笑顔見せて もっと軽やかなステップで 窮屈なプライドを捨てたら 見えなかった景色も見えてくるかもね  格好悪くても胸張って がむしゃらな生き方が美しい 昨日までの私ごと連れて行こう 愛の溢れる場所へ  Ladies 上がったり下がったり 女の子はいつも忙しい Ladies 一ヶ月(ひとつき)の中でもいろんな自分がいてややこしい Ladies もっともっと愛されたいし人にも優しくしたい もっともっと綺麗になれるから  太陽みたいな笑顔見せて もっとしなやかに羽ばたいて 上手く行かない時もあるけど 頑張ってるその姿が輝かせるんだ  世界中どこ探したって 見つけられない宝石なんだ 痛みも悩みも笑い飛ばして行こう ありのままの私で 愛の溢れる場所へ もっと輝く場所へ
JULYねえ君を誰よりも知ってるつもりだよ 泣き虫で 弱虫で 強がりなところも だからこそ本当は少し寂しいよ こんな日が来るなんて 想像も出来なかった  今日君は 守るべき大事な人と 永遠(トワ)につながる 一歩目を踏み出す  世界中の誰よりも幸せになってマイ・フレンド 君の笑顔を ずっと願ってるから 世界中に溢れてる たくさんの優しさと 光が二人を ずっと照らしますように 忘れないで いつまででも何十年後も 変わらないよ 君は私のタカラモノ  お互いにそれなりに大人になったけど 制服のあの頃と変わらないままだね 当たり前にそばにあった 君との思い出は 今日はやけに次々に 浮かんでくるんだよ  ほら君は 今までのどんな時より 眩しいくらいに 輝きを増してる  世界中の誰よりも幸せになってマイ・フレンド 君の笑顔を ずっと願ってるから 世界中に溢れてる たくさんの優しさと 光が二人を ずっと照らしますように 忘れないで いつまででも何十年後も 変わらないよ 君は私のタカラモノ  今扉が開いて迷いのない真っ直ぐな眼差しで 歩き出した君は本当に本当に綺麗だよ  世界中の誰よりも幸せになってマイ・フレンド 君の笑顔を ずっと願ってるから 世界中に溢れてる たくさんの優しさと 光が二人を ずっと照らしますように 忘れないで いつまででも何十年後も 変わらないよ 私たちはずっとベストフレンズMs.OOJAMs.OOJAIchi・Drew Lawrence・Kyle Vanesねえ君を誰よりも知ってるつもりだよ 泣き虫で 弱虫で 強がりなところも だからこそ本当は少し寂しいよ こんな日が来るなんて 想像も出来なかった  今日君は 守るべき大事な人と 永遠(トワ)につながる 一歩目を踏み出す  世界中の誰よりも幸せになってマイ・フレンド 君の笑顔を ずっと願ってるから 世界中に溢れてる たくさんの優しさと 光が二人を ずっと照らしますように 忘れないで いつまででも何十年後も 変わらないよ 君は私のタカラモノ  お互いにそれなりに大人になったけど 制服のあの頃と変わらないままだね 当たり前にそばにあった 君との思い出は 今日はやけに次々に 浮かんでくるんだよ  ほら君は 今までのどんな時より 眩しいくらいに 輝きを増してる  世界中の誰よりも幸せになってマイ・フレンド 君の笑顔を ずっと願ってるから 世界中に溢れてる たくさんの優しさと 光が二人を ずっと照らしますように 忘れないで いつまででも何十年後も 変わらないよ 君は私のタカラモノ  今扉が開いて迷いのない真っ直ぐな眼差しで 歩き出した君は本当に本当に綺麗だよ  世界中の誰よりも幸せになってマイ・フレンド 君の笑顔を ずっと願ってるから 世界中に溢れてる たくさんの優しさと 光が二人を ずっと照らしますように 忘れないで いつまででも何十年後も 変わらないよ 私たちはずっとベストフレンズ
情熱きっと涙は 音もなく流れるけれど 赤裸々に頬濡らし 心まで溶かしはじめる こわれるくらい 抱きしめてほしかったけど 想い出に笑われて 足跡も傷跡かくす  遠い昔の夢は 怖いくらいに広く こぼれそうに蒼ざめた 空に二人抱かれて 遠回りして あとずさりする 雲を撫でて ほらね眠りの森が見えた  きっと涙は 音もなく流れるけれど 赤裸々に頬濡らし 心まで溶かしはじめる こわれるくらい 抱きしめてほしかったけど 想い出に笑われて 足跡も傷跡かくす  遠い昔の夢は 甘いくらいに赤く 可哀相な太陽と 光る蕾隠して 欲張りなだけ 臆病なだけ 鍵をかけた いつもあなたの森は遠い  もう戻れない 情熱を両手に抱いて 孵らない想い集めて サヨナラの口づけしましょう そうね誰より 抱きしめてあげたいけれど 切なさにさらわれて 冗談がやけにむなしい  愛しても愛し切れない夜に 疲れすぎたけど今日もまた 答えのない疑問を抱いて まぶしい朝日を待ってる  きっと涙は 音もなく流れるけれど 赤裸々に頬濡らし 心まで溶かしはじめる こわれるくらい 抱きしめてほしかったけど 想い出に笑われて 足跡も傷跡かくす  もう戻れない 情熱を両手に抱いて 孵らない想い集めて サヨナラの口づけしましょう そうね誰より 抱きしめてあげたいけれど 切なさにさらわれて 冗談がやけにむなしいMs.OOJAUA朝本浩文きっと涙は 音もなく流れるけれど 赤裸々に頬濡らし 心まで溶かしはじめる こわれるくらい 抱きしめてほしかったけど 想い出に笑われて 足跡も傷跡かくす  遠い昔の夢は 怖いくらいに広く こぼれそうに蒼ざめた 空に二人抱かれて 遠回りして あとずさりする 雲を撫でて ほらね眠りの森が見えた  きっと涙は 音もなく流れるけれど 赤裸々に頬濡らし 心まで溶かしはじめる こわれるくらい 抱きしめてほしかったけど 想い出に笑われて 足跡も傷跡かくす  遠い昔の夢は 甘いくらいに赤く 可哀相な太陽と 光る蕾隠して 欲張りなだけ 臆病なだけ 鍵をかけた いつもあなたの森は遠い  もう戻れない 情熱を両手に抱いて 孵らない想い集めて サヨナラの口づけしましょう そうね誰より 抱きしめてあげたいけれど 切なさにさらわれて 冗談がやけにむなしい  愛しても愛し切れない夜に 疲れすぎたけど今日もまた 答えのない疑問を抱いて まぶしい朝日を待ってる  きっと涙は 音もなく流れるけれど 赤裸々に頬濡らし 心まで溶かしはじめる こわれるくらい 抱きしめてほしかったけど 想い出に笑われて 足跡も傷跡かくす  もう戻れない 情熱を両手に抱いて 孵らない想い集めて サヨナラの口づけしましょう そうね誰より 抱きしめてあげたいけれど 切なさにさらわれて 冗談がやけにむなしい
ジレンマ ~I'm your side~I'm your side…Would you be by my side baby? I'm your side…Would you be by my side forever?  いつもすれ違って “分かり合えないならもういいから”って 諦めかけてる 疲れて家に着いて 頭撫でてくれた時もあったね 今では思い出に…  久しぶりにあなたの胸の中に顔をうずめた時に 気づく事があるんだって もっと大事な時間を過ごしていたいのに  今頃ドレス(ウエディング)を着ていると 思い思われ過ぎて行った でも気がつけばまだ 何も変わりなくて ただ大人になってく…  やっぱり一人だと楽だとか いいとか 言ってみるけれど 本当はあなたと… 一緒に笑っていたい 二人の時間がなくても 心と心さえ 繋がっていれたなら…  空いた時間にいつも 秘密で料理の練習してた事を 気づいていたかな… 一体誰の為にずっと頑張って来た?って悲しくさせないで  淋しくなくなったと思ってたのは 割り切れるようになってきただけで… もう少し待ってって 形のないものを いつまで待ってればいい?  そして夢を追えば あなたは離れてく それでも私は あなたを求める 腕に抱かれた時 あの時の優しさを いつも想いながら 生きているんだから…  今日も逢いたいと思っても 叶えれない日はいくらでもある 思った以上に子供だったあなたとずっと歩いて そんな事ばかり考えてしまう私をもっと信じていて こう見えてもみんなと一緒で…  やっぱり一人だと楽だとか いいとか 言ってみるけれど 本当はあなたと… 一緒に笑っていたい 二人の時間がなくても 心と心さえ 繋がっていれたなら…  そして夢を追えば あなたは離れてく それでも私は あなたを求める 抱きしめる温もりは 誰よりも分かっているから どうか大きく構えてて その胸に帰れるように…  I'm your side every day… I'm your side every night I'm your side every time… Would you be by my side baby?  I'm your side every day… I'm your side every night… I'm your side every time… Would you be by my side forever?Ms.OOJAMs.OOJA・LENMs.OOJA・TAZZI'm your side…Would you be by my side baby? I'm your side…Would you be by my side forever?  いつもすれ違って “分かり合えないならもういいから”って 諦めかけてる 疲れて家に着いて 頭撫でてくれた時もあったね 今では思い出に…  久しぶりにあなたの胸の中に顔をうずめた時に 気づく事があるんだって もっと大事な時間を過ごしていたいのに  今頃ドレス(ウエディング)を着ていると 思い思われ過ぎて行った でも気がつけばまだ 何も変わりなくて ただ大人になってく…  やっぱり一人だと楽だとか いいとか 言ってみるけれど 本当はあなたと… 一緒に笑っていたい 二人の時間がなくても 心と心さえ 繋がっていれたなら…  空いた時間にいつも 秘密で料理の練習してた事を 気づいていたかな… 一体誰の為にずっと頑張って来た?って悲しくさせないで  淋しくなくなったと思ってたのは 割り切れるようになってきただけで… もう少し待ってって 形のないものを いつまで待ってればいい?  そして夢を追えば あなたは離れてく それでも私は あなたを求める 腕に抱かれた時 あの時の優しさを いつも想いながら 生きているんだから…  今日も逢いたいと思っても 叶えれない日はいくらでもある 思った以上に子供だったあなたとずっと歩いて そんな事ばかり考えてしまう私をもっと信じていて こう見えてもみんなと一緒で…  やっぱり一人だと楽だとか いいとか 言ってみるけれど 本当はあなたと… 一緒に笑っていたい 二人の時間がなくても 心と心さえ 繋がっていれたなら…  そして夢を追えば あなたは離れてく それでも私は あなたを求める 抱きしめる温もりは 誰よりも分かっているから どうか大きく構えてて その胸に帰れるように…  I'm your side every day… I'm your side every night I'm your side every time… Would you be by my side baby?  I'm your side every day… I'm your side every night… I'm your side every time… Would you be by my side forever?
Sweet Pain波の音が少し遠くなった気がする 肌を撫でる風も夕焼けの匂いで 明日からのことも社会の常識も 大人だからどうとか、今はどうでもいい  後戻り出来ない 夏のせいにして そっと瞳閉じた  サヨナラのキスが今もこの胸に残ったまま 痛みさえいつか甘く 私を焼き尽くすの sweet pain  ねえ君はどこからやってきたのどんな 友達と遊んだり 誰かを好きになったり こんな風にいつか 手を繋いで歩いたの? あんなに無防備に笑ったりもしたの?  奇跡があるのなら 会いたいよ なんて言えないけど  サヨナラのキスが今もこの胸に残ったまま 痛みさえいつか甘く 私を焼き尽くすの sweet pain  通り過ぎていく季節の中で 君は夏の花火のように 煌めいて消えたの  サヨナラのキスが今もこの胸に残ったまま 痛みさえいつか甘く 私を焼き尽くすの sweet painMs.OOJAMs.OOJA・Andrew Burford・Ryosuke“Dr.R”SakaiMs.OOJA・Ryosuke“Dr.R”Sakai・Andrew Burford波の音が少し遠くなった気がする 肌を撫でる風も夕焼けの匂いで 明日からのことも社会の常識も 大人だからどうとか、今はどうでもいい  後戻り出来ない 夏のせいにして そっと瞳閉じた  サヨナラのキスが今もこの胸に残ったまま 痛みさえいつか甘く 私を焼き尽くすの sweet pain  ねえ君はどこからやってきたのどんな 友達と遊んだり 誰かを好きになったり こんな風にいつか 手を繋いで歩いたの? あんなに無防備に笑ったりもしたの?  奇跡があるのなら 会いたいよ なんて言えないけど  サヨナラのキスが今もこの胸に残ったまま 痛みさえいつか甘く 私を焼き尽くすの sweet pain  通り過ぎていく季節の中で 君は夏の花火のように 煌めいて消えたの  サヨナラのキスが今もこの胸に残ったまま 痛みさえいつか甘く 私を焼き尽くすの sweet pain
Sweet Home声が枯れるほど泣いてたんだね 柔らかな頬に涙のあと 帰ろうお家へ帰ろう 小さな手握ったらやっと笑った  ふと思い出した幼い記憶たち 私を守る大きな背中ごしに 広がる世界は朱鷺色に染まり 優しい今日に繋がってる  あたたかい場所 変わらないあの日に帰ろう Home is my sweet home 愛するほど満たされる心を 幸せと気づいたの  開くたびに色あせてく アルバムの中の懐かしい顔 春も夏も秋も冬も 変わってゆく景色さえ愛しい  小さくなっていくあの後ろ姿 想いながらいつもの道を歩く 守られた分だけ守ってゆきたい 今の私にできること  あたたかい場所 変わらないあの日に帰ろう Home is my sweet home  愛するほど満たされる心を 幸せと気づいたの  あたたかい場所 変わらないあの日に帰ろう Home is my sweet home  愛するほど満たされる心を  Home is my sweet home 幸せと気づいたのMs.OOJAMs.OOJA・RUNG HYANGRUNG HYANG・Ms.OOJA声が枯れるほど泣いてたんだね 柔らかな頬に涙のあと 帰ろうお家へ帰ろう 小さな手握ったらやっと笑った  ふと思い出した幼い記憶たち 私を守る大きな背中ごしに 広がる世界は朱鷺色に染まり 優しい今日に繋がってる  あたたかい場所 変わらないあの日に帰ろう Home is my sweet home 愛するほど満たされる心を 幸せと気づいたの  開くたびに色あせてく アルバムの中の懐かしい顔 春も夏も秋も冬も 変わってゆく景色さえ愛しい  小さくなっていくあの後ろ姿 想いながらいつもの道を歩く 守られた分だけ守ってゆきたい 今の私にできること  あたたかい場所 変わらないあの日に帰ろう Home is my sweet home  愛するほど満たされる心を 幸せと気づいたの  あたたかい場所 変わらないあの日に帰ろう Home is my sweet home  愛するほど満たされる心を  Home is my sweet home 幸せと気づいたの
Squall通り雨過ぎていった 綺麗な空にかざした指 久しぶりのネイルアート 何か照れるなぁ 不器用だけど、それなりに恋愛もしてきて あんなに泣いたから 正直少し臆病になっていた  もう一度誰かをこんな風に思える なんて思わなかったあなたに会うまでは  私 恋をしている 哀しいくらい もう隠せない この切なさは もっといっしょにいたい ふたりでいたい 叶えて欲しい 夏の憧れ  さがしてた あなただけ…  いつのまにか忘れた はしゃいでいたあの夏の日も 胸焦がす その笑顔が呼びおこすよ イタズラな子供みたいに ふいにこの手掴んで 何も言わないまま 歩く横顔を思い出していた  夕焼け染まる空 駅からの帰り道 あなたのメールを読み返したりして  私 恋に落ちてる 苦しいくらい もう隠せない 熱いときめき ずっとめぐり逢うこと 夢に観てたの わかって欲しい 夏の憧れ  And I touched the rain So I need your love  私 恋をしている 恋に落ちてる もう隠さない 熱いときめき やっとめぐり逢えたの 夢に観てたの 醒めることのない 夏の憧れ  さがしてた あなただけ…Ms.OOJA福山雅治福山雅治通り雨過ぎていった 綺麗な空にかざした指 久しぶりのネイルアート 何か照れるなぁ 不器用だけど、それなりに恋愛もしてきて あんなに泣いたから 正直少し臆病になっていた  もう一度誰かをこんな風に思える なんて思わなかったあなたに会うまでは  私 恋をしている 哀しいくらい もう隠せない この切なさは もっといっしょにいたい ふたりでいたい 叶えて欲しい 夏の憧れ  さがしてた あなただけ…  いつのまにか忘れた はしゃいでいたあの夏の日も 胸焦がす その笑顔が呼びおこすよ イタズラな子供みたいに ふいにこの手掴んで 何も言わないまま 歩く横顔を思い出していた  夕焼け染まる空 駅からの帰り道 あなたのメールを読み返したりして  私 恋に落ちてる 苦しいくらい もう隠せない 熱いときめき ずっとめぐり逢うこと 夢に観てたの わかって欲しい 夏の憧れ  And I touched the rain So I need your love  私 恋をしている 恋に落ちてる もう隠さない 熱いときめき やっとめぐり逢えたの 夢に観てたの 醒めることのない 夏の憧れ  さがしてた あなただけ…
STAND UP!!立ち上がってEverybody 声を出して Let's stand up!! Let's stand up!! 手を叩いてゆこう 笑いあって Clap your hands!! Clap your hands!!  今日はどんな日だった? こんな嫌な日だって(世界は回る) 特別な日だって そうじゃない日だって(君がいなきゃ始まらない)  ハートがハートを感じてwake up ハードでタイトな日々とはbreak up 想いを繋げよう  立ち上がってEverybody 声を出して Let's stand up!! Let's stand up!! 手を叩いてゆこう 笑いあって Clap your hands!! Clap your hands!!  もっと嬉しいこと もっと伝え合えば(世界は変わる) 今生きていること それこそが奇跡(信じなきゃ始まらない)  空を見上げてkeep your head up 七転び八起きnever give up 明日へ繋げよう  立ち上がってEverybody 声を出して Let's stand up!! Let's stand up!! 手を叩いてゆこう 笑いあって Clap your hands!! Clap your hands!!  いくつになっても夢中になれること探し続けたいよ いつかは待ち望んでいた追い風がくるから Ah  立ち上がってEverybody 声を出して Let's stand up!! Let's stand up!! 手を叩いてゆこう 笑いあって Clap your hands!! Clap your hands!!Ms.OOJAMs.OOJA・Shinnosuke・Ryosuke ImaiShinnosuke立ち上がってEverybody 声を出して Let's stand up!! Let's stand up!! 手を叩いてゆこう 笑いあって Clap your hands!! Clap your hands!!  今日はどんな日だった? こんな嫌な日だって(世界は回る) 特別な日だって そうじゃない日だって(君がいなきゃ始まらない)  ハートがハートを感じてwake up ハードでタイトな日々とはbreak up 想いを繋げよう  立ち上がってEverybody 声を出して Let's stand up!! Let's stand up!! 手を叩いてゆこう 笑いあって Clap your hands!! Clap your hands!!  もっと嬉しいこと もっと伝え合えば(世界は変わる) 今生きていること それこそが奇跡(信じなきゃ始まらない)  空を見上げてkeep your head up 七転び八起きnever give up 明日へ繋げよう  立ち上がってEverybody 声を出して Let's stand up!! Let's stand up!! 手を叩いてゆこう 笑いあって Clap your hands!! Clap your hands!!  いくつになっても夢中になれること探し続けたいよ いつかは待ち望んでいた追い風がくるから Ah  立ち上がってEverybody 声を出して Let's stand up!! Let's stand up!! 手を叩いてゆこう 笑いあって Clap your hands!! Clap your hands!!
Story限られた時の中で どれだけのコトが出来るのだろう… 言葉にならないほどの想いを どれだけアナタに伝えられるのだろう….  ずっと閉じ込めてた 胸の痛みを消してくれた 今 私が笑えるのは 一緒に泣いてくれたキミがいたから  一人じゃないから キミが私を守るから 強くなれる もう何も恐くないヨ…. 時がなだめてく 痛みと共に流れてく 日の光がやさしく照らしてくれる  説明する言葉も ムリして笑うコトもしなくていいから 何かあるなら いつでも頼ってほしい 疲れた時は 肩をかすから  どんなに強がっても ため息くらいする時もある 孤独じゃ重い扉も 共に立ち上がればまた動き始める  一人じゃないから 私がキミを守るから あなたの笑う顔が見たいと思うから 時がなだめてく 痛みと共に流れてく 日の光がやさしく照らしてくれる  時に人は傷付き、傷付けながら 染まる色はそれぞれ違うケド 自分だけのStory 作りながら生きてくの だからずっと、ずっと あきらめないで….  一人じゃないから 私がキミを守るから あなたの笑う顔が見たいと思うから 時がなだめてく 痛みと共に流れてく 日の光がやさしく照らしてくれるMs.OOJAAI2 SOUL for 2 SOUL MUSIC,INC.限られた時の中で どれだけのコトが出来るのだろう… 言葉にならないほどの想いを どれだけアナタに伝えられるのだろう….  ずっと閉じ込めてた 胸の痛みを消してくれた 今 私が笑えるのは 一緒に泣いてくれたキミがいたから  一人じゃないから キミが私を守るから 強くなれる もう何も恐くないヨ…. 時がなだめてく 痛みと共に流れてく 日の光がやさしく照らしてくれる  説明する言葉も ムリして笑うコトもしなくていいから 何かあるなら いつでも頼ってほしい 疲れた時は 肩をかすから  どんなに強がっても ため息くらいする時もある 孤独じゃ重い扉も 共に立ち上がればまた動き始める  一人じゃないから 私がキミを守るから あなたの笑う顔が見たいと思うから 時がなだめてく 痛みと共に流れてく 日の光がやさしく照らしてくれる  時に人は傷付き、傷付けながら 染まる色はそれぞれ違うケド 自分だけのStory 作りながら生きてくの だからずっと、ずっと あきらめないで….  一人じゃないから 私がキミを守るから あなたの笑う顔が見たいと思うから 時がなだめてく 痛みと共に流れてく 日の光がやさしく照らしてくれる
Swallowtail Butterfly ~あいのうた~止まった手のひら ふるえてるの 躊躇して この空の 青の青さに心細くなる  信じるものすべて ポケットにつめこんでから 夏草揺れる線路を 遠くまで歩いた  心に 心に 傷みがあるの 遠くで蜃気楼 揺れて  あなたは雲の影に 明日の夢を追いかけてた 私はうわの空で 別れを想った  汚れた世界に 悲しさは響いてない どこかに通り過ぎてく ただそれを待つだけ  体は 体で 素直になる 涙が止まらない だけど  ここから何処へいっても 世界は夜を乗り越えていく そしてあいのうたが 心に響きはじめる  ママのくつで 速く走れなかった 泣かない 裸足になった日も  逆さに見てた地図さえ もう 捨ててしまった  心に 心に 魔法があるの 嵐に翼(はね)ひろげ 飛ぶよ  私はうわの空で あなたのことを想い出したの そしてあいのうたが 響きだして… 私はあいのうたで あなたを探しはじめるMs.OOJASHUNJI IWAI・CHARA・小林武史小林武史止まった手のひら ふるえてるの 躊躇して この空の 青の青さに心細くなる  信じるものすべて ポケットにつめこんでから 夏草揺れる線路を 遠くまで歩いた  心に 心に 傷みがあるの 遠くで蜃気楼 揺れて  あなたは雲の影に 明日の夢を追いかけてた 私はうわの空で 別れを想った  汚れた世界に 悲しさは響いてない どこかに通り過ぎてく ただそれを待つだけ  体は 体で 素直になる 涙が止まらない だけど  ここから何処へいっても 世界は夜を乗り越えていく そしてあいのうたが 心に響きはじめる  ママのくつで 速く走れなかった 泣かない 裸足になった日も  逆さに見てた地図さえ もう 捨ててしまった  心に 心に 魔法があるの 嵐に翼(はね)ひろげ 飛ぶよ  私はうわの空で あなたのことを想い出したの そしてあいのうたが 響きだして… 私はあいのうたで あなたを探しはじめる
ずっと通りすぎてく街の明かりを 眺めながら 思ってた こんな世界が周り続ける その中で私が居る意味  もっとそばで笑わせたかったな 今更遅いけど あれもこれもって 浮かぶのは まだ後悔ばかりだけど  ただ会いたい 会いたいと願う それだけで人は強くなれる でも会えない 会えない あなたにはもう だからずっと忘れないよ ずっと  光の中に扉があって その扉が開かなくて そんな夢から 目覚めた朝は その温もりを探すけど  あなたの好きだった歌を今 口ずさんでみるよ あなたが私の一部になって笑ってる気がするよ  ただ会いたい 会いたいと願う あなたは今頃何してるかな? もう会えない 会えなくても いつでも いつも そばに感じてるよ  この広い空の下 あなたが教えてくれたこと 諦めないこと 守り抜く強さ その声が聞こえる  ただ会いたい 会いたいと願う それだけで人は強くなれる もう会えない 会えなくても いつでも あなたが生きた証を 私がここで生きるよ ずっとMs.OOJAMs.OOJAMs.OOJA・Ryosuke“Dr.R”Sakai通りすぎてく街の明かりを 眺めながら 思ってた こんな世界が周り続ける その中で私が居る意味  もっとそばで笑わせたかったな 今更遅いけど あれもこれもって 浮かぶのは まだ後悔ばかりだけど  ただ会いたい 会いたいと願う それだけで人は強くなれる でも会えない 会えない あなたにはもう だからずっと忘れないよ ずっと  光の中に扉があって その扉が開かなくて そんな夢から 目覚めた朝は その温もりを探すけど  あなたの好きだった歌を今 口ずさんでみるよ あなたが私の一部になって笑ってる気がするよ  ただ会いたい 会いたいと願う あなたは今頃何してるかな? もう会えない 会えなくても いつでも いつも そばに感じてるよ  この広い空の下 あなたが教えてくれたこと 諦めないこと 守り抜く強さ その声が聞こえる  ただ会いたい 会いたいと願う それだけで人は強くなれる もう会えない 会えなくても いつでも あなたが生きた証を 私がここで生きるよ ずっと
接吻 kiss長く甘い口づけを交わす 深く果てしなくあなたを知りたい fall in love 熱く口づけるたびに やけに色の無い夢を見る  ああ どこか物足りない今日は あなたの 濡れた目差しが嬉しい  何時の間にか 枯れ薫色の twilight 子供のように無邪気に欲しくなる  長く甘い口づけを交わす 深く果てしなくあなたを知りたい fall in love 熱く口づけるたびに 痩せた色の無い夢を見る  night flight 瞳 移ろうように甘く あなたの素肌 冷たすぎて苛立つ  焼けるような戯れの後に 永遠に独りでいることを知る  長く甘い口づけを交わそう 夜がすべて忘れさせる前に fall in love きつく抱きしめるたびに 痩せた色の無い夢を見てた  甘い口づけを交わそう 夜がすべて忘れさせる前に fall in love きつく抱きしめるたびに やけに色の無い夢が続くMs.OOJA田島貴男田島貴男長く甘い口づけを交わす 深く果てしなくあなたを知りたい fall in love 熱く口づけるたびに やけに色の無い夢を見る  ああ どこか物足りない今日は あなたの 濡れた目差しが嬉しい  何時の間にか 枯れ薫色の twilight 子供のように無邪気に欲しくなる  長く甘い口づけを交わす 深く果てしなくあなたを知りたい fall in love 熱く口づけるたびに 痩せた色の無い夢を見る  night flight 瞳 移ろうように甘く あなたの素肌 冷たすぎて苛立つ  焼けるような戯れの後に 永遠に独りでいることを知る  長く甘い口づけを交わそう 夜がすべて忘れさせる前に fall in love きつく抱きしめるたびに 痩せた色の無い夢を見てた  甘い口づけを交わそう 夜がすべて忘れさせる前に fall in love きつく抱きしめるたびに やけに色の無い夢が続く
There will be love there -愛のある場所-大きな曲がり角を曲がったなら走り出そう とまどうことはもうやめて その先に何があるのかは分からないけど そう 強くあるために  “楽しみに待つ”とゆうこと 待つ時の楽しさも今では空っぽで 不安で一杯になる 悩みはいつも絶えなくて不満を言えばきりがない 全てに立ち向かう強さを下さい I believe...  Love that's waiting for me Love that's waiting for you そこから流れて行けるような世界を見つけたい There will be love there There will be love there いつかは誰かのために生きていたい  ここにあるヒミツに罪悪感を背負って生きていた 視界の外を見渡せば まるで手すりさえもない真っ暗な闇の中にある階段を あてもなく降りていた  “未来へつながる運命”を信じる 幸福な偶然にめぐり逢うと 自分に言い聞かせて 嘘つきの糸を切ってそして 真実と向き合う勇気があるって信じたい yeah,I believe...  Love that's waiting for me Love that's waiting for you 永久不変の優しさに包まれていたい There will be love there There will be love there 愛する一人のために生きてゆきたい  あらゆる時代この世の中から 青空の彼方 星空の彼方 迷いも閃きも未知のもの めぐりめぐる奇蹟  so...Love that's waiting for me Love that's waiting for you そこから流れて行けるような世界を見つけたい There will be love there There will be love there 輝く唯一の光を探して走り出そう そしてその場所で愛する一人のために生きてゆきたい 信じている there will be love thereMs.OOJA川瀬智子奥田俊作大きな曲がり角を曲がったなら走り出そう とまどうことはもうやめて その先に何があるのかは分からないけど そう 強くあるために  “楽しみに待つ”とゆうこと 待つ時の楽しさも今では空っぽで 不安で一杯になる 悩みはいつも絶えなくて不満を言えばきりがない 全てに立ち向かう強さを下さい I believe...  Love that's waiting for me Love that's waiting for you そこから流れて行けるような世界を見つけたい There will be love there There will be love there いつかは誰かのために生きていたい  ここにあるヒミツに罪悪感を背負って生きていた 視界の外を見渡せば まるで手すりさえもない真っ暗な闇の中にある階段を あてもなく降りていた  “未来へつながる運命”を信じる 幸福な偶然にめぐり逢うと 自分に言い聞かせて 嘘つきの糸を切ってそして 真実と向き合う勇気があるって信じたい yeah,I believe...  Love that's waiting for me Love that's waiting for you 永久不変の優しさに包まれていたい There will be love there There will be love there 愛する一人のために生きてゆきたい  あらゆる時代この世の中から 青空の彼方 星空の彼方 迷いも閃きも未知のもの めぐりめぐる奇蹟  so...Love that's waiting for me Love that's waiting for you そこから流れて行けるような世界を見つけたい There will be love there There will be love there 輝く唯一の光を探して走り出そう そしてその場所で愛する一人のために生きてゆきたい 信じている there will be love there
蒼波ひと気のない秋の海 寄せて返す波の上に つがいのカモメが風に乗り泳いでる  1人きりになりたくて こんなとこまで来たのに 気付けばあなたのことばかり考えてた  大切なものが増えるたび苦しいのはなぜ?  あとどれくらい あなたに会えるだろう あとどれくらい あなたを知れるだろう 目の前に広がるのは 繰り返しのような空 でも昨日とは違うこと 私達はもう知っているの  2人で残す足跡 2人で描く夢の地図 波が砂をさらってくように 色褪せても  こころの中に静かに刻んで行きたい  あとどれくらい あなたと笑うだろう あとどれくらい あなたと泣けるだろう 目の前に広がるのは 初めて見るような空 そんな日々を重ねる意味 私達はもう知っているのMs.OOJAMs.OOJA・真矢ミキ・ルンヒャンRyosuke“Dr.R”Sakai・Ms.OOJA・ルンヒャンひと気のない秋の海 寄せて返す波の上に つがいのカモメが風に乗り泳いでる  1人きりになりたくて こんなとこまで来たのに 気付けばあなたのことばかり考えてた  大切なものが増えるたび苦しいのはなぜ?  あとどれくらい あなたに会えるだろう あとどれくらい あなたを知れるだろう 目の前に広がるのは 繰り返しのような空 でも昨日とは違うこと 私達はもう知っているの  2人で残す足跡 2人で描く夢の地図 波が砂をさらってくように 色褪せても  こころの中に静かに刻んで行きたい  あとどれくらい あなたと笑うだろう あとどれくらい あなたと泣けるだろう 目の前に広がるのは 初めて見るような空 そんな日々を重ねる意味 私達はもう知っているの
そばにこらえきれずに溢れていく 涙も拭わないで まっすぐに前を明日を見てる 君に恋をしたんだ  心の隙間を埋める温もりを 本当は求めるのに 傷つくこと恐れて いつも孤独な日々を 選んできた臆病な私だけど  溶かしていく痛みさえも 君がそばにいるだけでほら 強くなれる不思議な魔法のように ねえ今伝えたい 君が好きだよ  夕焼け伸びる 二つの影 並んで歩いていく 見慣れたはずの景色も 彩りを変えていくね  君がさりげなく 差し出す右手を 繋いだその時から こんなに温かくて 心満たされてくの 探していた幸せがここにあるの?  溶かしていく不安さえも 君がそばにいるだけでほら 笑顔になる 澄み渡る空のように ねえ今伝えたい 大切だよ  溶かしていく痛みさえも 君がそばにいるだけでほら 強くなれる不思議な魔法のように ねえ今伝えたい  溶かしていく不安さえも 君がそばにいるだけでほら 笑顔になる 澄み渡る空のように ねえ今伝えたい 君が好きだよMs.OOJAMs.OOJATAZZこらえきれずに溢れていく 涙も拭わないで まっすぐに前を明日を見てる 君に恋をしたんだ  心の隙間を埋める温もりを 本当は求めるのに 傷つくこと恐れて いつも孤独な日々を 選んできた臆病な私だけど  溶かしていく痛みさえも 君がそばにいるだけでほら 強くなれる不思議な魔法のように ねえ今伝えたい 君が好きだよ  夕焼け伸びる 二つの影 並んで歩いていく 見慣れたはずの景色も 彩りを変えていくね  君がさりげなく 差し出す右手を 繋いだその時から こんなに温かくて 心満たされてくの 探していた幸せがここにあるの?  溶かしていく不安さえも 君がそばにいるだけでほら 笑顔になる 澄み渡る空のように ねえ今伝えたい 大切だよ  溶かしていく痛みさえも 君がそばにいるだけでほら 強くなれる不思議な魔法のように ねえ今伝えたい  溶かしていく不安さえも 君がそばにいるだけでほら 笑顔になる 澄み渡る空のように ねえ今伝えたい 君が好きだよ
空と君のあいだに君が涙のときには 僕はポプラの枝になる 孤独な人につけこむようなことは言えなくて 君を泣かせたあいつの正体を僕は知ってた ひきとめた僕を君は振りはらった遠い夜  ここにいるよ 愛はまだ ここにいるよ いつまでも  空と君とのあいだには今日も冷たい雨が降る 君が笑ってくれるなら僕は悪にでもなる 空と君とのあいだには今日も冷たい雨が降る 君が笑ってくれるなら僕は悪にでもなる  君の心がわかる、とたやすく誓える男に なぜ女はついてゆくのだろう そして泣くのだろう 君がすさんだ瞳で強がるのがとても痛い 憎むことでいつまでもあいつに縛られないで  ここにいるよ 愛はまだ ここにいるよ うつむかないで  空と君とのあいだには今日も冷たい雨が降る 君が笑ってくれるなら僕は悪にでもなる 空と君とのあいだには今日も冷たい雨が降る 君が笑ってくれるなら僕は悪にでもなる  空と君とのあいだには今日も冷たい雨が降る 君が笑ってくれるなら僕は悪にでもなるMs.OOJA中島みゆき中島みゆき君が涙のときには 僕はポプラの枝になる 孤独な人につけこむようなことは言えなくて 君を泣かせたあいつの正体を僕は知ってた ひきとめた僕を君は振りはらった遠い夜  ここにいるよ 愛はまだ ここにいるよ いつまでも  空と君とのあいだには今日も冷たい雨が降る 君が笑ってくれるなら僕は悪にでもなる 空と君とのあいだには今日も冷たい雨が降る 君が笑ってくれるなら僕は悪にでもなる  君の心がわかる、とたやすく誓える男に なぜ女はついてゆくのだろう そして泣くのだろう 君がすさんだ瞳で強がるのがとても痛い 憎むことでいつまでもあいつに縛られないで  ここにいるよ 愛はまだ ここにいるよ うつむかないで  空と君とのあいだには今日も冷たい雨が降る 君が笑ってくれるなら僕は悪にでもなる 空と君とのあいだには今日も冷たい雨が降る 君が笑ってくれるなら僕は悪にでもなる  空と君とのあいだには今日も冷たい雨が降る 君が笑ってくれるなら僕は悪にでもなる
空も飛べるはず幼い微熱を下げられないまま 神様の影を恐れて 隠したナイフが似合わない僕を おどけた歌でなぐさめた 色褪せながら ひび割れながら 輝くすべを求めて  君と出会った奇跡が この胸にあふれてる きっと今は自由に空も飛べるはず 夢を濡らした涙が 海原へ流れたら ずっとそばで笑っていてほしい  切り札にしてた見えすいた嘘は 満月の夜にやぶいた はかなく揺れる 髪のにおいで 深い眠りから覚めて  君と出会った奇跡が この胸にあふれてる きっと今は自由に空も飛べるはず ゴミできらめく世界が 僕たちを拒んでも ずっとそばで笑っていてほしい  君と出会った奇跡が この胸にあふれてる きっと今は自由に空も飛べるはず 夢を濡らした涙が 海原へ流れたら ずっとそばで笑っていてほしいMs.OOJA草野正宗草野正宗幼い微熱を下げられないまま 神様の影を恐れて 隠したナイフが似合わない僕を おどけた歌でなぐさめた 色褪せながら ひび割れながら 輝くすべを求めて  君と出会った奇跡が この胸にあふれてる きっと今は自由に空も飛べるはず 夢を濡らした涙が 海原へ流れたら ずっとそばで笑っていてほしい  切り札にしてた見えすいた嘘は 満月の夜にやぶいた はかなく揺れる 髪のにおいで 深い眠りから覚めて  君と出会った奇跡が この胸にあふれてる きっと今は自由に空も飛べるはず ゴミできらめく世界が 僕たちを拒んでも ずっとそばで笑っていてほしい  君と出会った奇跡が この胸にあふれてる きっと今は自由に空も飛べるはず 夢を濡らした涙が 海原へ流れたら ずっとそばで笑っていてほしい
Time goes byWow wow wow... きっと きっと 誰もが 何か足りないものを 無理に期待しすぎて 人を傷つけている Wow wow wow... 会えばケンカしてたね 長く居すぎたのかな 意地を張れば なおさら 隙間 広がるばかり Kissをしたり 抱き合ったり 多分それでよかった あたりまえの 愛し方も ずっと忘れていたね  信じ合える喜びも 傷つけ合う悲しみも いつかありのままに 愛せるように Time goes by...  都合 悪い時には いつも言い訳してた そうね そんなところは 二人よく似ていたね 安らぎとか 真実とか いつも求めてたけど 言葉のように 簡単には うまく伝えられずに  もう一度思いだして あんなにも愛したこと 『アリガトウ』が言える 時がくるまで Say good bye...  残された傷あとが 消えた瞬間 本当の優しさの 意味がわかるよ きっと  過ぎた日に背をむけずに ゆっくり時間(とき)を感じて いつかまた笑って 会えるといいね Time goes by... Wow wow wow...Ms.OOJA五十嵐充五十嵐充Wow wow wow... きっと きっと 誰もが 何か足りないものを 無理に期待しすぎて 人を傷つけている Wow wow wow... 会えばケンカしてたね 長く居すぎたのかな 意地を張れば なおさら 隙間 広がるばかり Kissをしたり 抱き合ったり 多分それでよかった あたりまえの 愛し方も ずっと忘れていたね  信じ合える喜びも 傷つけ合う悲しみも いつかありのままに 愛せるように Time goes by...  都合 悪い時には いつも言い訳してた そうね そんなところは 二人よく似ていたね 安らぎとか 真実とか いつも求めてたけど 言葉のように 簡単には うまく伝えられずに  もう一度思いだして あんなにも愛したこと 『アリガトウ』が言える 時がくるまで Say good bye...  残された傷あとが 消えた瞬間 本当の優しさの 意味がわかるよ きっと  過ぎた日に背をむけずに ゆっくり時間(とき)を感じて いつかまた笑って 会えるといいね Time goes by... Wow wow wow...
誰より好きなのに「君には何でも話せるよ」と笑う顔が淋しかった あの夜 重ねたくちびるさえ忘れようとしてるみたい もう一度出会った頃に戻れたなら もっと上手に伝えられるのに 二人近くなりすぎて心はいつも裏腹の言葉になってく  やさしくされると切なくなる 冷たくされると泣きたくなる この心はざわめくばかりで 追いかけられると逃げたくなる 背を向けられると不安になる 誰より好きなのに  手帳にそっとはさんだ写真はあなたばかり集めていた 友達に混じってはしゃぐ姿 私だけのものならいいのに どうしてもあなたの声を聞きたくなると 受話器片手に理由考えて 途切れる会話の中でこの気持ちに気付いてよ、どうかお願い  伝えたいことは たったひとつ ずっと想ってる あなただけを いつも見てる いちばん近くで やさしくされると切なくなる 冷たくされると泣きたくなる 誰より好きなのにMs.OOJA古内東子古内東子「君には何でも話せるよ」と笑う顔が淋しかった あの夜 重ねたくちびるさえ忘れようとしてるみたい もう一度出会った頃に戻れたなら もっと上手に伝えられるのに 二人近くなりすぎて心はいつも裏腹の言葉になってく  やさしくされると切なくなる 冷たくされると泣きたくなる この心はざわめくばかりで 追いかけられると逃げたくなる 背を向けられると不安になる 誰より好きなのに  手帳にそっとはさんだ写真はあなたばかり集めていた 友達に混じってはしゃぐ姿 私だけのものならいいのに どうしてもあなたの声を聞きたくなると 受話器片手に理由考えて 途切れる会話の中でこの気持ちに気付いてよ、どうかお願い  伝えたいことは たったひとつ ずっと想ってる あなただけを いつも見てる いちばん近くで やさしくされると切なくなる 冷たくされると泣きたくなる 誰より好きなのに
追憶風の匂い ほおずき 蝉しぐれ 私を一人残したままで 揺れる陽炎 あの夏の空へ 君は消えてしまったの  いつか二人は恋の始まりもわからないまま 抑えきれない思いをぶつけたね ずっと優しいその笑顔の隣にいたの でも今はもう君はここにいなくて  壊れそうなほど強く 抱きしめてくれた記憶 手繰り寄せた 糸は頼りなくて 夏の太陽 輝く この場所から 動けないまま 君を思い出していたんだ  寄せては返す 波を見つめては もう行かなきゃと一人つぶやいて 砂浜を歩き出してみるけど 悲しみ追い越してしまう  いつか初めて君の温もりを感じた夜に 守るべきものを 見つけた気がしたの くだらないことで喧嘩もたくさんしたね 笑ってた 泣いていた 素顔のままで  儚くこぼれて消える 忘れたくはない記憶 何度だって心に溢れてくる 夏の太陽が 沈む この場所から どれだけ行けば 君に辿り着けるのですか  見上げた空は今も あの日のままで  壊れそうなほど強く 抱きしめてくれた記憶 手繰り寄せた 糸は頼りなくて 夏の太陽 輝く この場所から 君を思うよ いつかまた会えると信じて  きっとまた会えると信じてMs.OOJAMs.OOJAMiki Fujisue風の匂い ほおずき 蝉しぐれ 私を一人残したままで 揺れる陽炎 あの夏の空へ 君は消えてしまったの  いつか二人は恋の始まりもわからないまま 抑えきれない思いをぶつけたね ずっと優しいその笑顔の隣にいたの でも今はもう君はここにいなくて  壊れそうなほど強く 抱きしめてくれた記憶 手繰り寄せた 糸は頼りなくて 夏の太陽 輝く この場所から 動けないまま 君を思い出していたんだ  寄せては返す 波を見つめては もう行かなきゃと一人つぶやいて 砂浜を歩き出してみるけど 悲しみ追い越してしまう  いつか初めて君の温もりを感じた夜に 守るべきものを 見つけた気がしたの くだらないことで喧嘩もたくさんしたね 笑ってた 泣いていた 素顔のままで  儚くこぼれて消える 忘れたくはない記憶 何度だって心に溢れてくる 夏の太陽が 沈む この場所から どれだけ行けば 君に辿り着けるのですか  見上げた空は今も あの日のままで  壊れそうなほど強く 抱きしめてくれた記憶 手繰り寄せた 糸は頼りなくて 夏の太陽 輝く この場所から 君を思うよ いつかまた会えると信じて  きっとまた会えると信じて
つぐない窓に西陽が あたる部屋は いつもあなたの 匂いがするわ ひとり暮らせば 想い出すから 壁の傷も残したまま おいてゆくわ  愛をつぐなえば 別れになるけど こんな女でも 忘れないでね 優しすぎたの あなた 子供みたいな あなた あすは他人同志に なるけれど  心残りは あなたのこと 少し煙草も ひかえめにして 過去に縛られ 暮らすことより わたしよりも可愛い人 探すことよ  愛をつぐなえば 重荷になるから この町を離れ 暮らしてみるわ お酒飲むのも ひとり 夢を見るのも ひとり あすは他人同志に なるけれど  愛をつぐなえば 別れになるけど こんな女でも 忘れないでね 優しすぎたの あなた 子供みたいな あなた あすは他人同志に なるけれどMs.OOJA荒木とよひさ三木たかし窓に西陽が あたる部屋は いつもあなたの 匂いがするわ ひとり暮らせば 想い出すから 壁の傷も残したまま おいてゆくわ  愛をつぐなえば 別れになるけど こんな女でも 忘れないでね 優しすぎたの あなた 子供みたいな あなた あすは他人同志に なるけれど  心残りは あなたのこと 少し煙草も ひかえめにして 過去に縛られ 暮らすことより わたしよりも可愛い人 探すことよ  愛をつぐなえば 重荷になるから この町を離れ 暮らしてみるわ お酒飲むのも ひとり 夢を見るのも ひとり あすは他人同志に なるけれど  愛をつぐなえば 別れになるけど こんな女でも 忘れないでね 優しすぎたの あなた 子供みたいな あなた あすは他人同志に なるけれど
夢から覚めたような 答えのない日々に 踏み出さない 言い訳をただ 探していたんだ  「ここに来るまでには きっと たくさん傷ついたね」 君が今 微笑むから 痛みさえ 越えてゆける  これ以上何も いらないから 繋いだ手を 離さないように そばで守りたいよ この思いが いつか答えに変わると 知ったから  ただ大人になるだけじゃ 強くはなれないよね だから人は 大切なもの 抱えて生きてる  「傷つくことは平気」と 君が笑う度に こみ上げてく 愛しさを 幸せと 呼べるなら  これ以上何も いらないから その瞳が 翳(かげ)らないように そばで守りたいよ この思いが 君の強さに変わると 信じてる  抱きしめ合った温もりが いつか消える時も 忘れないよ 君がいたから私は ここで生きている 君が居なきゃ 見つけられなかったよ 飛べるはずの 空  これ以上何も いらないから 繋いだ手を 離さないように そばで守りたいよ この思いが いつか答えに変わると 知ったからMs.OOJAMs.OOJACOZZi・Ms.OOJA夢から覚めたような 答えのない日々に 踏み出さない 言い訳をただ 探していたんだ  「ここに来るまでには きっと たくさん傷ついたね」 君が今 微笑むから 痛みさえ 越えてゆける  これ以上何も いらないから 繋いだ手を 離さないように そばで守りたいよ この思いが いつか答えに変わると 知ったから  ただ大人になるだけじゃ 強くはなれないよね だから人は 大切なもの 抱えて生きてる  「傷つくことは平気」と 君が笑う度に こみ上げてく 愛しさを 幸せと 呼べるなら  これ以上何も いらないから その瞳が 翳(かげ)らないように そばで守りたいよ この思いが 君の強さに変わると 信じてる  抱きしめ合った温もりが いつか消える時も 忘れないよ 君がいたから私は ここで生きている 君が居なきゃ 見つけられなかったよ 飛べるはずの 空  これ以上何も いらないから 繋いだ手を 離さないように そばで守りたいよ この思いが いつか答えに変わると 知ったから
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
tearsOh take me far away and say that I can be your girl then again and again take my everything my laughter joys and tears and sorrows Do you feel me Baby I'm still longin' here for your touch and now I sing this song for you  絡み合う 風が全て 奪うから 駆け寄って 声聴きたい but never, oh never 思いを果たせない  目に見えない 確かなモノ それさえも 探せずに 胸が痛むの  強がりでも 淋しいからね その手離さずいたいの 求めるのは ひとつだけ  気付いてよ ねぇ あたしの歌届くの? and again and again 聞いて 夢と希望 片手じゃ つなげない つまずくから ねぇ 今 ちょっと 横で支えて 感じてよ ねぇ この涙届くの? and again and again 抱いて 他の誰も拭えないだって あたしはずっとあなただけ見てる Oh baby now & forever  狂うような目で ほだすような手で 今すぐ 触れて欲しいの 求めるのは ひとつだけ  これ以上 ねぇ あなたの優しい嘘 oh and never again きっと見抜くことはできないよだって 「信じる事」 それ以外 何もできない  気付いてそして この歌届いたら oh again and again ふたり 泣いて笑った日々あたためて あたしはずっとあなただけ見てる Oh baby now & forever  あなたは通り過ぎたあと 気付く and I'll be crying foreverMs.OOJAFayrayFayrayOh take me far away and say that I can be your girl then again and again take my everything my laughter joys and tears and sorrows Do you feel me Baby I'm still longin' here for your touch and now I sing this song for you  絡み合う 風が全て 奪うから 駆け寄って 声聴きたい but never, oh never 思いを果たせない  目に見えない 確かなモノ それさえも 探せずに 胸が痛むの  強がりでも 淋しいからね その手離さずいたいの 求めるのは ひとつだけ  気付いてよ ねぇ あたしの歌届くの? and again and again 聞いて 夢と希望 片手じゃ つなげない つまずくから ねぇ 今 ちょっと 横で支えて 感じてよ ねぇ この涙届くの? and again and again 抱いて 他の誰も拭えないだって あたしはずっとあなただけ見てる Oh baby now & forever  狂うような目で ほだすような手で 今すぐ 触れて欲しいの 求めるのは ひとつだけ  これ以上 ねぇ あなたの優しい嘘 oh and never again きっと見抜くことはできないよだって 「信じる事」 それ以外 何もできない  気付いてそして この歌届いたら oh again and again ふたり 泣いて笑った日々あたためて あたしはずっとあなただけ見てる Oh baby now & forever  あなたは通り過ぎたあと 気付く and I'll be crying forever
Ti Amo日曜日の夜は ベッドが広い 眠らない想い 抱いたまま 朝を待つ 帰る場所がある あなたのこと 好きになってはいけない わかってた 初めから  どれだけの想いならば 愛と呼んでいいのでしょうか この胸をしめつけてる気持ちに名前をください  キスをするたびに 目を閉じてるのは 未来(あした)を見たくないから 抱きしめられると ときめく心は あなたをまだ信じてる 声に出さないまま 「愛してる」と叫ぶの  おきまりの台詞 なぞるだけの 遊びのような恋には向いてない むかしから  誰ひとり傷つけない恋を 人は愛と呼ぶけど この罪を背負いながら 生きてく覚悟はできてる  部屋を出る時は「さよなら」じゃなくて「おやすみ」と言って欲しい 終止符くらいは私に打たせて それが最後のわがまま ひとりきりではもう ラブソング歌えない  もっと早く会えたら あなたと知りあえたら ふたりの歩幅も合わせられたのに もっと長く会えたら あなたと向きあえたら ふたりは心も重ねてた  キスをするたびに 目を閉じてるのは 未来(あした)を見たくないから 抱きしめられると ときめく心は あなたをまだ信じてる 声に出さないまま 「愛してる」...  「僕は弱いね」と 自分から告げた ずるい人だわ あなたは 時計をはずして 微笑んでくれる 優しい人ね あなたは 笑顔くずさないで 嘘を見抜きたくないMs.OOJA松尾潔Jin Nakamura・松尾潔日曜日の夜は ベッドが広い 眠らない想い 抱いたまま 朝を待つ 帰る場所がある あなたのこと 好きになってはいけない わかってた 初めから  どれだけの想いならば 愛と呼んでいいのでしょうか この胸をしめつけてる気持ちに名前をください  キスをするたびに 目を閉じてるのは 未来(あした)を見たくないから 抱きしめられると ときめく心は あなたをまだ信じてる 声に出さないまま 「愛してる」と叫ぶの  おきまりの台詞 なぞるだけの 遊びのような恋には向いてない むかしから  誰ひとり傷つけない恋を 人は愛と呼ぶけど この罪を背負いながら 生きてく覚悟はできてる  部屋を出る時は「さよなら」じゃなくて「おやすみ」と言って欲しい 終止符くらいは私に打たせて それが最後のわがまま ひとりきりではもう ラブソング歌えない  もっと早く会えたら あなたと知りあえたら ふたりの歩幅も合わせられたのに もっと長く会えたら あなたと向きあえたら ふたりは心も重ねてた  キスをするたびに 目を閉じてるのは 未来(あした)を見たくないから 抱きしめられると ときめく心は あなたをまだ信じてる 声に出さないまま 「愛してる」...  「僕は弱いね」と 自分から告げた ずるい人だわ あなたは 時計をはずして 微笑んでくれる 優しい人ね あなたは 笑顔くずさないで 嘘を見抜きたくない
DEAR...again元気でやってますか? 電話も最近かかって来ないけど 私と同じくらい あなたも毎日に追われてるのでしょう そうね 中途半端に あなたの声 聞いちゃったりしたら きっと 淋しいなんて 泣いちゃいそうで 迷惑かけたくはないから  ラジオからのクリスマスソング あなたもどこかで聞いてますか? あなたの知らない私 確かめたくないですか? 待っているから 待っているから 二人で過ごしたいから  クリスマスまでには 間に合うように 私のもとへ帰って来てね ずっと遠く すごく遠く 離れているけど いつも私を感じていてね 泣かせないでね 見つめていてね 遠い遠いこの距離に 心 止まらないでね  平気 あなたなしでも 私はちゃんと暮らしてますなんて 戻って来たら 目と目合ったら バレちゃう強がり言ったりして  積もり積もったおしゃべりは ゆっくり雪を解かすように あなたのあったかい微笑みで 心に春が来るように 早く会いたい あとどれくらい 一人の夜を越えるの  クリスマスまでには 間に合うように 私のもとへ帰ってきてね プレゼントなんていらない あなたがいればいい サンタクロースが来るわ 私の街に 私のために 明日のために 世界一の幸福(しあわせ)の時を運んでくれる  クリスマスまでには 間に合うように 私のもとへ帰って来てね ずっと遠く すごく遠く 離れているけど いつも私を感じていてね 泣かせないでね 見つめていてね 遠い遠いこの距離に 心 止まらないでね  今すぐにも 愛するあなたの胸の中へMs.OOJA広瀬香美広瀬香美元気でやってますか? 電話も最近かかって来ないけど 私と同じくらい あなたも毎日に追われてるのでしょう そうね 中途半端に あなたの声 聞いちゃったりしたら きっと 淋しいなんて 泣いちゃいそうで 迷惑かけたくはないから  ラジオからのクリスマスソング あなたもどこかで聞いてますか? あなたの知らない私 確かめたくないですか? 待っているから 待っているから 二人で過ごしたいから  クリスマスまでには 間に合うように 私のもとへ帰って来てね ずっと遠く すごく遠く 離れているけど いつも私を感じていてね 泣かせないでね 見つめていてね 遠い遠いこの距離に 心 止まらないでね  平気 あなたなしでも 私はちゃんと暮らしてますなんて 戻って来たら 目と目合ったら バレちゃう強がり言ったりして  積もり積もったおしゃべりは ゆっくり雪を解かすように あなたのあったかい微笑みで 心に春が来るように 早く会いたい あとどれくらい 一人の夜を越えるの  クリスマスまでには 間に合うように 私のもとへ帰ってきてね プレゼントなんていらない あなたがいればいい サンタクロースが来るわ 私の街に 私のために 明日のために 世界一の幸福(しあわせ)の時を運んでくれる  クリスマスまでには 間に合うように 私のもとへ帰って来てね ずっと遠く すごく遠く 離れているけど いつも私を感じていてね 泣かせないでね 見つめていてね 遠い遠いこの距離に 心 止まらないでね  今すぐにも 愛するあなたの胸の中へ
Dear言葉じゃ足りないほど 君との時間が今 一つ一つこの胸の中 大切に光ってる  どんな時だって味方でいてくれた 「君なら大丈夫」って 信じてくれたから 強くなれたよ 次は私が守るから  遠くても届かなくても 約束なんてずっといらないよね ありふれた言葉だけれど いつもそばで感じてる 「ありがとう」  孤独が包むたびに 消えてしまいそうでも 思いだして 一人じゃないよ 遠く離れてても  本当は泣きたくて 不安なのにどうして 「私は大丈夫」って 強がる君だから 心配なんだよ 今は私が守るから  遠くても届かなくても 約束なんてずっといらないよね ありふれた言葉だけれど いつもそばで感じてる 「ありがとう」  君を照らしている 光りがずっと 途絶えぬように 笑って歩いていけるように  この声が届くのなら 君の淋しさに触れられるなら いつまでも歌い続けるよ それが私にできることだから  遠くても届かなくても 約束なんてずっといらないよね ありふれた言葉だけれど いつもそばで 感じてる 「ありがとう」Ms.OOJAMs.OOJAJiN言葉じゃ足りないほど 君との時間が今 一つ一つこの胸の中 大切に光ってる  どんな時だって味方でいてくれた 「君なら大丈夫」って 信じてくれたから 強くなれたよ 次は私が守るから  遠くても届かなくても 約束なんてずっといらないよね ありふれた言葉だけれど いつもそばで感じてる 「ありがとう」  孤独が包むたびに 消えてしまいそうでも 思いだして 一人じゃないよ 遠く離れてても  本当は泣きたくて 不安なのにどうして 「私は大丈夫」って 強がる君だから 心配なんだよ 今は私が守るから  遠くても届かなくても 約束なんてずっといらないよね ありふれた言葉だけれど いつもそばで感じてる 「ありがとう」  君を照らしている 光りがずっと 途絶えぬように 笑って歩いていけるように  この声が届くのなら 君の淋しさに触れられるなら いつまでも歌い続けるよ それが私にできることだから  遠くても届かなくても 約束なんてずっといらないよね ありふれた言葉だけれど いつもそばで 感じてる 「ありがとう」
DEPARTURESどこまでも限りなく 降りつもる雪と あなたへの想い 少しでも伝えたくて 届けたくて そばにいてほしくて  ずっと伏せたままの 写真立ての二人 笑顔だけは 今も輝いている いつの日から細く 長い道が始まる 出発の日はなぜか 風が強くて やさしさも わがままも 温もりも 寂しさも 思いやりも 全てを 全部あずけた  どこまでも限りなく 降りつもる雪と あなたへの想い 少しでも伝えたくて 届けたくて そばにいてほしくて 凍える夜 待ち合わせも出来ないまま 明日を探してる いつだって想い出をつくる時にはあなたと二人がいい  行ったことがないね 雪と遊びたいね 会いたくて 会えなくて あこがれている 夜がやけに長くて 冬のせいかもしれない だけど春は明るく 陽ざし浴びたい  永遠に続く道 それはあなたへの想いがきっと 降りつもる雪とともに 深く強く 二人を支えていた  前髪が伸びたね 同じくらいになった 左利きも慣れたし 風邪も治った 愛が夢を邪魔する 夢が愛を見つける やさしさが 愛を探して あなたが私を 選んでくれたから  どこまでも限りなく 降りつもる雪と あなたへの想い 少しでも伝えたくて 届けたくて そばにいてほしくて 凍える夜 待ち合わせも出来ないまま 明日を探してる いつだって想い出をつくる時にはあなたと二人がいいMs.OOJA小室哲哉小室哲哉どこまでも限りなく 降りつもる雪と あなたへの想い 少しでも伝えたくて 届けたくて そばにいてほしくて  ずっと伏せたままの 写真立ての二人 笑顔だけは 今も輝いている いつの日から細く 長い道が始まる 出発の日はなぜか 風が強くて やさしさも わがままも 温もりも 寂しさも 思いやりも 全てを 全部あずけた  どこまでも限りなく 降りつもる雪と あなたへの想い 少しでも伝えたくて 届けたくて そばにいてほしくて 凍える夜 待ち合わせも出来ないまま 明日を探してる いつだって想い出をつくる時にはあなたと二人がいい  行ったことがないね 雪と遊びたいね 会いたくて 会えなくて あこがれている 夜がやけに長くて 冬のせいかもしれない だけど春は明るく 陽ざし浴びたい  永遠に続く道 それはあなたへの想いがきっと 降りつもる雪とともに 深く強く 二人を支えていた  前髪が伸びたね 同じくらいになった 左利きも慣れたし 風邪も治った 愛が夢を邪魔する 夢が愛を見つける やさしさが 愛を探して あなたが私を 選んでくれたから  どこまでも限りなく 降りつもる雪と あなたへの想い 少しでも伝えたくて 届けたくて そばにいてほしくて 凍える夜 待ち合わせも出来ないまま 明日を探してる いつだって想い出をつくる時にはあなたと二人がいい
TOMORROW涙の数だけ強くなれるよ アスファルトに咲く 花のように 見るものすべてに おびえないで 明日は来るよ 君のために  突然会いたいなんて 夜更けに何があったの あわててジョークにしても その笑顔が悲しい  ビルの上には ほら月明かり 抱きしめてる 思い出とか プライドとか 捨てたらまた いい事あるから  涙の数だけ強くなれるよ アスファルトに咲く 花のように 見るものすべてに おびえないで 明日は来るよ 君のために  季節を忘れるくらい いろんな事があるけど 二人でただ歩いてる この感じがいとしい  頼りにしてる だけど時には 夢の荷物 放り投げて 泣いてもいいよ つきあうから カッコつけないで  涙の数だけ強くなろうよ 風に揺れている花のように 自分をそのまま 信じていてね 明日は来るよ どんな時も  涙の数だけ強くなれるよ アスファルトに咲く 花のように 見るものすべてに おびえないで 明日は来るよ 君のために  涙の数だけ強くなろうよ 風に揺れている花のように 自分をそのまま 信じていてね 明日は来るよ どんな時も  明日は来るよ 君のためにMs.OOJA岡本真夜・真名杏樹岡本真夜涙の数だけ強くなれるよ アスファルトに咲く 花のように 見るものすべてに おびえないで 明日は来るよ 君のために  突然会いたいなんて 夜更けに何があったの あわててジョークにしても その笑顔が悲しい  ビルの上には ほら月明かり 抱きしめてる 思い出とか プライドとか 捨てたらまた いい事あるから  涙の数だけ強くなれるよ アスファルトに咲く 花のように 見るものすべてに おびえないで 明日は来るよ 君のために  季節を忘れるくらい いろんな事があるけど 二人でただ歩いてる この感じがいとしい  頼りにしてる だけど時には 夢の荷物 放り投げて 泣いてもいいよ つきあうから カッコつけないで  涙の数だけ強くなろうよ 風に揺れている花のように 自分をそのまま 信じていてね 明日は来るよ どんな時も  涙の数だけ強くなれるよ アスファルトに咲く 花のように 見るものすべてに おびえないで 明日は来るよ 君のために  涙の数だけ強くなろうよ 風に揺れている花のように 自分をそのまま 信じていてね 明日は来るよ どんな時も  明日は来るよ 君のために
TRUE LOVE振り返ると いつも君が笑ってくれた 風のようにそっと  まぶしすぎて 目を閉じても浮かんでくるよ 涙に変わってく  君だけを信じて 君だけを傷つけて 僕らは いつも はるかはるか遠い未来を 夢見てたはずさ  立ち止まると なぜか君はうつむいたまま 雨のようにそっと  変わらないよ あの日君と出あった日から 涙に変わっても  君だけを見つめて 君だけしかいなくて 僕らは いつも はるかはるか遠い未来を 夢見てたはずさ 夢見てたはずさMs.OOJA藤井フミヤ藤井フミヤ振り返ると いつも君が笑ってくれた 風のようにそっと  まぶしすぎて 目を閉じても浮かんでくるよ 涙に変わってく  君だけを信じて 君だけを傷つけて 僕らは いつも はるかはるか遠い未来を 夢見てたはずさ  立ち止まると なぜか君はうつむいたまま 雨のようにそっと  変わらないよ あの日君と出あった日から 涙に変わっても  君だけを見つめて 君だけしかいなくて 僕らは いつも はるかはるか遠い未来を 夢見てたはずさ 夢見てたはずさ
遠く遠く遠く遠く離れていても 僕のことがわかるように 力いっぱい 輝ける日を この街で迎えたい  外苑の桜は咲き乱れ この頃になるといつでも 新幹線のホームに舞った 見えない花吹雪思い出す まるで七五三の時のように ぎこちないスーツ姿も 今ではわりと似合うんだ ネクタイも上手く選べる  同窓会の案内状 欠席に丸をつけた 「元気かどうかしんぱいです。」と手紙をくれるみんなに  遠く遠く離れていても 僕のことがわかるように 力いっぱい 輝ける日を この街で迎えたい  いつでも帰ってくればいいと 真夜中の公衆電話で 言われたとき 笑顔になって 今までやってこれたよ  どんなに高いタワーからも 見えない僕のふるさと 失くしちゃだめなことをいつでも胸に抱きしめているから  遠く遠く離れた街で 元気に暮らせているんだ 大事なのは “変わってくこと”“変わらずにいること”  同窓会の案内状 欠席に丸をつけた だれよりも今はみんなの顔 見たい気持ちでいるけど  遠く遠く離れていても 僕のことがわかるように 力いっぱい 輝ける日を この街で迎えたい  僕の夢をかなえる場所は この街と決めたからMs.OOJA槇原敬之槇原敬之遠く遠く離れていても 僕のことがわかるように 力いっぱい 輝ける日を この街で迎えたい  外苑の桜は咲き乱れ この頃になるといつでも 新幹線のホームに舞った 見えない花吹雪思い出す まるで七五三の時のように ぎこちないスーツ姿も 今ではわりと似合うんだ ネクタイも上手く選べる  同窓会の案内状 欠席に丸をつけた 「元気かどうかしんぱいです。」と手紙をくれるみんなに  遠く遠く離れていても 僕のことがわかるように 力いっぱい 輝ける日を この街で迎えたい  いつでも帰ってくればいいと 真夜中の公衆電話で 言われたとき 笑顔になって 今までやってこれたよ  どんなに高いタワーからも 見えない僕のふるさと 失くしちゃだめなことをいつでも胸に抱きしめているから  遠く遠く離れた街で 元気に暮らせているんだ 大事なのは “変わってくこと”“変わらずにいること”  同窓会の案内状 欠席に丸をつけた だれよりも今はみんなの顔 見たい気持ちでいるけど  遠く遠く離れていても 僕のことがわかるように 力いっぱい 輝ける日を この街で迎えたい  僕の夢をかなえる場所は この街と決めたから
慟哭避けられてるかもしれない予感 それとなく それとなく感じてた 愛されてるかもしれない期待 かろうじて かろうじてつないだ  話がある、と 照れたように言いかけたあなた 逃げる私 聞けよ、イヤよ、聞けよ、知ってるわ  ひと晩じゅう泣いて泣いて泣いて 気がついたの ともだちなんかじゃないという想い ひと晩じゅう泣いて泣いて泣いて わかったのに おまえも早くだれかをさがせよと からかわないで、エラそうに  あやしまれるほど耳もと近く ひそやかに あなたからたずねた  どう思う? なんて視線の先 愛されびとが たたずんでた そうね二人とても似合うわ  ひと晩じゅう泣いて泣いて泣いて 気がついたの ともだちなんかじゃないという想い ひと晩じゅう泣いて泣いて泣いて わかったのに いちばん先に知らせた ともだちが 私だなんて 皮肉だね  でも、笑ってるわ でも、ちゃかしてるわ こんなひと どこに隠してたの  ひと晩じゅう泣いて泣いて泣いて 気がついたの ともだちなんかじゃないという想い ひと晩じゅう泣いて泣いて泣いて わかったのに おまえも早くだれかをさがせよと からかわないで、エラそうにMs.OOJA中島みゆき後藤次利避けられてるかもしれない予感 それとなく それとなく感じてた 愛されてるかもしれない期待 かろうじて かろうじてつないだ  話がある、と 照れたように言いかけたあなた 逃げる私 聞けよ、イヤよ、聞けよ、知ってるわ  ひと晩じゅう泣いて泣いて泣いて 気がついたの ともだちなんかじゃないという想い ひと晩じゅう泣いて泣いて泣いて わかったのに おまえも早くだれかをさがせよと からかわないで、エラそうに  あやしまれるほど耳もと近く ひそやかに あなたからたずねた  どう思う? なんて視線の先 愛されびとが たたずんでた そうね二人とても似合うわ  ひと晩じゅう泣いて泣いて泣いて 気がついたの ともだちなんかじゃないという想い ひと晩じゅう泣いて泣いて泣いて わかったのに いちばん先に知らせた ともだちが 私だなんて 皮肉だね  でも、笑ってるわ でも、ちゃかしてるわ こんなひと どこに隠してたの  ひと晩じゅう泣いて泣いて泣いて 気がついたの ともだちなんかじゃないという想い ひと晩じゅう泣いて泣いて泣いて わかったのに おまえも早くだれかをさがせよと からかわないで、エラそうに
長い間長い間待たせてごめん また急に仕事が入った いつも一緒にいられなくて 淋しい思いをさせたね  逢えないとき 受話器からきこえる 君の声がかすれてる 久しぶりに逢った時の 君の笑顔が胸をさらっていく  気づいたのあなたがこんなに 胸の中にいること 愛してる まさかねそんな事言えない  あなたのその言葉だけを信じて 今日まで待っていた私 笑顔だけは 忘れないように あなたの側にいたいから  笑ってるあなたの側では 素直になれるの 愛してる でもまさかねそんな事言えない  気づいたのあなたがこんなに 胸の中にいること 愛してる まさかねそんな事言えない  笑ってるあなたの側では 素直になれるの 愛してる でもまさかねそんな事言えない  気づいたのあなたがこんなに 胸の中にいること 愛してる まさかねそんな事言えない  笑ってるあなたの側では 素直になれるの 愛してる でもまさかねそんな事言えないMs.OOJA玉城千春玉城千春長い間待たせてごめん また急に仕事が入った いつも一緒にいられなくて 淋しい思いをさせたね  逢えないとき 受話器からきこえる 君の声がかすれてる 久しぶりに逢った時の 君の笑顔が胸をさらっていく  気づいたのあなたがこんなに 胸の中にいること 愛してる まさかねそんな事言えない  あなたのその言葉だけを信じて 今日まで待っていた私 笑顔だけは 忘れないように あなたの側にいたいから  笑ってるあなたの側では 素直になれるの 愛してる でもまさかねそんな事言えない  気づいたのあなたがこんなに 胸の中にいること 愛してる まさかねそんな事言えない  笑ってるあなたの側では 素直になれるの 愛してる でもまさかねそんな事言えない  気づいたのあなたがこんなに 胸の中にいること 愛してる まさかねそんな事言えない  笑ってるあなたの側では 素直になれるの 愛してる でもまさかねそんな事言えない
夏雲夏雲 長い坂の上 ゆらめく いつか見た 蜃気楼  「自分らしさ」なんて 絵空事だと思っていた でも あの日のように 君が また背中 押してくれた  風になれ この想い君に届くように 走り出せ まだ見ぬ明日を目指して 夢を追い越した時 道は続いてく あの空の向こうに あの空の向こうに  夏雲 光る波の上 いつまでも いつまでも 焼き付けてたいよ  つまづくことだって 辛いことだってあるだろう でも踏み出す時に君が 笑顔で見送ってくれた  風になれ この想い君に届くように 走り出せ まだ見ぬ明日を目指して 夢を追い越した時 道は続いてく あの空の向こうに  (新しい世界へ) もう恐れないよ まっすぐに (目をそらさないで)  風になれ この想い君に届くように 走り出せ まだ見ぬ明日を目指して 夢を追い越した時 道は続いてく あの空の向こうに  あの空の向こうにMs.OOJAMs.OOJA・Goro KumagaiRyo Takahashi夏雲 長い坂の上 ゆらめく いつか見た 蜃気楼  「自分らしさ」なんて 絵空事だと思っていた でも あの日のように 君が また背中 押してくれた  風になれ この想い君に届くように 走り出せ まだ見ぬ明日を目指して 夢を追い越した時 道は続いてく あの空の向こうに あの空の向こうに  夏雲 光る波の上 いつまでも いつまでも 焼き付けてたいよ  つまづくことだって 辛いことだってあるだろう でも踏み出す時に君が 笑顔で見送ってくれた  風になれ この想い君に届くように 走り出せ まだ見ぬ明日を目指して 夢を追い越した時 道は続いてく あの空の向こうに  (新しい世界へ) もう恐れないよ まっすぐに (目をそらさないで)  風になれ この想い君に届くように 走り出せ まだ見ぬ明日を目指して 夢を追い越した時 道は続いてく あの空の向こうに  あの空の向こうに
夏をあきらめて波音が響けば 雨雲が近づく 二人で思いきり 遊ぶはずの on the beach きっと誰かが 恋に破れ 噂のタネに 邪魔する 君の身体も 濡れたまま 乾く間もなくて 胸元が揺れたら しずくが砂に舞い 言葉も無いままに あきらめの夏  Darlin' Can't You See? I'll Try To Make It Shine Darlin' Be With Me Let's Get To Be So Fine  潮風が騒げば やがて雨の合図 悔やしげな 彼女とかけこむ Pacific Hotel うらめしげに ガラスごしに 背中で見てる 渚よ 腰のあたりまで 切れ込む 水着も見れない 熱めのお茶を飲み 意味シンなシャワーで 恋人も泣いてる あきらめの夏  Darlin' Can't You See? I'll Try To Make It Shine Darlin' Be With Me Let's Get To Be So Fine  岩影にまぼろしが 見えりゃ虹が出る 江の島が遠くに ボンヤリ寝てる このまま君と あきらめの夏Ms.OOJA桑田佳祐桑田佳祐波音が響けば 雨雲が近づく 二人で思いきり 遊ぶはずの on the beach きっと誰かが 恋に破れ 噂のタネに 邪魔する 君の身体も 濡れたまま 乾く間もなくて 胸元が揺れたら しずくが砂に舞い 言葉も無いままに あきらめの夏  Darlin' Can't You See? I'll Try To Make It Shine Darlin' Be With Me Let's Get To Be So Fine  潮風が騒げば やがて雨の合図 悔やしげな 彼女とかけこむ Pacific Hotel うらめしげに ガラスごしに 背中で見てる 渚よ 腰のあたりまで 切れ込む 水着も見れない 熱めのお茶を飲み 意味シンなシャワーで 恋人も泣いてる あきらめの夏  Darlin' Can't You See? I'll Try To Make It Shine Darlin' Be With Me Let's Get To Be So Fine  岩影にまぼろしが 見えりゃ虹が出る 江の島が遠くに ボンヤリ寝てる このまま君と あきらめの夏
何度でもこみ上げてくる涙を 何回拭いたら 伝えたい言葉は 届くだろう?  誰かや何かに怒っても 出口はないなら  何度でも何度でも何度でも 立ち上がり呼ぶよ きみの名前 声が涸れるまで 悔しくて苦しくて がんばってもどうしようもない時も きみを思い出すよ  10000回だめで へとへとになっても 10001回目は 何か 変わるかもしれない   口にする度 本当に伝えたい言葉は ぽろぽろとこぼれて 逃げていく  悲しみに支配させてただ 潰されるのなら  何度でも何度でも何度でも 立ち上がり呼ぶよ きみの名前 声が涸れるまで 落ち込んでやる気ももう底ついて がんばれない時も きみを思い出すよ  10000回だめで かっこ悪くても 10001回目は 何か 変わるかもしれない  前を向いてしがみついて胸掻きむしってあきらめないで叫べ!  何度でも何度でも何度でも 立ち上がり呼ぶよ きみの名前 声が涸れるまで 悔しくて苦しくて がんばってもどうしようもない時も きみの歌を思い出すよ  この先も躓いて傷ついて傷つけて終わりのない やり場のない怒りさえ もどかしく抱きながら どうしてわからないんだ?伝わらないんだ? 喘ぎ嘆きながら 自分と戦ってみるよ  10000回だめで 望みなくなっても 10001回目は 来る  きみを呼ぶ声 力にしていくよ 何度も 明日がその10001回目かもしれない・・・Ms.OOJA吉田美和中村正人・吉田美和こみ上げてくる涙を 何回拭いたら 伝えたい言葉は 届くだろう?  誰かや何かに怒っても 出口はないなら  何度でも何度でも何度でも 立ち上がり呼ぶよ きみの名前 声が涸れるまで 悔しくて苦しくて がんばってもどうしようもない時も きみを思い出すよ  10000回だめで へとへとになっても 10001回目は 何か 変わるかもしれない   口にする度 本当に伝えたい言葉は ぽろぽろとこぼれて 逃げていく  悲しみに支配させてただ 潰されるのなら  何度でも何度でも何度でも 立ち上がり呼ぶよ きみの名前 声が涸れるまで 落ち込んでやる気ももう底ついて がんばれない時も きみを思い出すよ  10000回だめで かっこ悪くても 10001回目は 何か 変わるかもしれない  前を向いてしがみついて胸掻きむしってあきらめないで叫べ!  何度でも何度でも何度でも 立ち上がり呼ぶよ きみの名前 声が涸れるまで 悔しくて苦しくて がんばってもどうしようもない時も きみの歌を思い出すよ  この先も躓いて傷ついて傷つけて終わりのない やり場のない怒りさえ もどかしく抱きながら どうしてわからないんだ?伝わらないんだ? 喘ぎ嘆きながら 自分と戦ってみるよ  10000回だめで 望みなくなっても 10001回目は 来る  きみを呼ぶ声 力にしていくよ 何度も 明日がその10001回目かもしれない・・・
難破船たかが恋なんて 忘れればいい 泣きたいだけ 泣いたら 目の前に違う愛が 見えてくるかもしれないと そんな強がりを 言ってみせるのは あなたを忘れるため さびしすぎて こわれそうなの 私は愛の難破船 折れた翼 広げたまま あなたの上に 落ちて行きたい 海の底へ 沈んだなら 泣きたいだけ 抱いてほしい  ほかの誰かを 愛したのなら 追いかけては 行けない みじめな恋つづけるより 別れの苦しさ えらぶわ そんなひとことで ふりむきもせず 別れたあの朝には この淋しさ 知りもしない 私は愛の難破船 おろかだよと 笑われても あなたを追いかけ 抱きしめたい つむじ風に 身をまかせて あなたを海に 沈めたい  あなたに逢えない この街を こん夜ひとり歩いた 誰もかれも知らんぷりで 無口なまま 通りすぎる たかが恋人を なくしただけで 何もかもが消えたわ ひとりぼっち 誰もいない 私は愛の難破船Ms.OOJA加藤登紀子加藤登紀子たかが恋なんて 忘れればいい 泣きたいだけ 泣いたら 目の前に違う愛が 見えてくるかもしれないと そんな強がりを 言ってみせるのは あなたを忘れるため さびしすぎて こわれそうなの 私は愛の難破船 折れた翼 広げたまま あなたの上に 落ちて行きたい 海の底へ 沈んだなら 泣きたいだけ 抱いてほしい  ほかの誰かを 愛したのなら 追いかけては 行けない みじめな恋つづけるより 別れの苦しさ えらぶわ そんなひとことで ふりむきもせず 別れたあの朝には この淋しさ 知りもしない 私は愛の難破船 おろかだよと 笑われても あなたを追いかけ 抱きしめたい つむじ風に 身をまかせて あなたを海に 沈めたい  あなたに逢えない この街を こん夜ひとり歩いた 誰もかれも知らんぷりで 無口なまま 通りすぎる たかが恋人を なくしただけで 何もかもが消えたわ ひとりぼっち 誰もいない 私は愛の難破船
NEWDAYふいに強い風がふいた なぜか涙溢れていた 私はこんなに弱かったの?  今日もまた  テレビから流れてくるのは 辛く悲しいニュースばかりで やりきれない気持ちになるけど  大丈夫さ  いつか必ず たどり着くから その足を止めないで  答え出すことが大事なら 生きることは難しいよね 全て報われるわけじゃない  それでも  冷たい人混みの中だって 探し続けてた温もりが そばにあるなら生きていける  晴れ渡る空 遮るものは 何もないから その足を止めないで いつか必ず たどり着くから ほら 新しい朝はそこに来てる  正しいことだけを選んで行くのは 簡単じゃない 間違う日もあるよ でもそこに“思い”があるなら  大丈夫さ  いつか必ず たどり着くから その足を止めないで  晴れ渡る空 遮るものは 何もないから その足を止めないで いつか必ず たどり着くから ほら新しい朝はそこに来てる  晴れ渡る空 遮るものは 何もないから その足を止めないで  いつか必ず たどり着くから ほら 新しい朝はそこに来てるMs.OOJAMs.OOJAJiN・Ms.OOJAふいに強い風がふいた なぜか涙溢れていた 私はこんなに弱かったの?  今日もまた  テレビから流れてくるのは 辛く悲しいニュースばかりで やりきれない気持ちになるけど  大丈夫さ  いつか必ず たどり着くから その足を止めないで  答え出すことが大事なら 生きることは難しいよね 全て報われるわけじゃない  それでも  冷たい人混みの中だって 探し続けてた温もりが そばにあるなら生きていける  晴れ渡る空 遮るものは 何もないから その足を止めないで いつか必ず たどり着くから ほら 新しい朝はそこに来てる  正しいことだけを選んで行くのは 簡単じゃない 間違う日もあるよ でもそこに“思い”があるなら  大丈夫さ  いつか必ず たどり着くから その足を止めないで  晴れ渡る空 遮るものは 何もないから その足を止めないで いつか必ず たどり着くから ほら新しい朝はそこに来てる  晴れ渡る空 遮るものは 何もないから その足を止めないで  いつか必ず たどり着くから ほら 新しい朝はそこに来てる
ねぇわかるよ その気持ち 名前 呼んでみる時の 心が 死んでいくような 引き裂かれるような 気持ち  わたしも通ってきたから 同じとこで つまずいて 泣いたから  ねぇ、どのポケットも 思い出でいっぱいのその服に あえて 手を通そうよ もう一度 着てみたら 案外 似合わないことに 気づくかもしれない  だいじょうぶ 最悪の時は もう 過ぎているから  わかるよ 悲しみが 人との 距離も広げる 時間が もしも味方なら 早く過ぎて欲しいのに  あのでかい肩にしがみついて いちばん泣きたい時に いないから  ねぇ、どのポケットも 思い出でいっぱいのその服を 今日は 脱いでみようよ もしかして 思うより 案外 平気なことに 気づくかもしれない  だいじょうぶ 最悪の時は もう 過ぎているから  わたしも ほんとはまだよくわからないけど きっと  傷ついていいの それほどに 想える人と そんな たったひとりと 出会えた証しだから   どのポケットも 思い出でいっぱいの その服に あえて 手を通そうよ どのポケットも あなたの愛が いっしょに詰まってたことに 気づきなさい  どのポケットも 思い出でいっぱいの その服を もう 脱いでみようよ どの思い出も あなたの愛と いっしょだからだいじょうぶ 逝かせてあげなさい  かならず 心から笑える日は やって来るからMs.OOJA吉田美和吉田美和・中村正人わかるよ その気持ち 名前 呼んでみる時の 心が 死んでいくような 引き裂かれるような 気持ち  わたしも通ってきたから 同じとこで つまずいて 泣いたから  ねぇ、どのポケットも 思い出でいっぱいのその服に あえて 手を通そうよ もう一度 着てみたら 案外 似合わないことに 気づくかもしれない  だいじょうぶ 最悪の時は もう 過ぎているから  わかるよ 悲しみが 人との 距離も広げる 時間が もしも味方なら 早く過ぎて欲しいのに  あのでかい肩にしがみついて いちばん泣きたい時に いないから  ねぇ、どのポケットも 思い出でいっぱいのその服を 今日は 脱いでみようよ もしかして 思うより 案外 平気なことに 気づくかもしれない  だいじょうぶ 最悪の時は もう 過ぎているから  わたしも ほんとはまだよくわからないけど きっと  傷ついていいの それほどに 想える人と そんな たったひとりと 出会えた証しだから   どのポケットも 思い出でいっぱいの その服に あえて 手を通そうよ どのポケットも あなたの愛が いっしょに詰まってたことに 気づきなさい  どのポケットも 思い出でいっぱいの その服を もう 脱いでみようよ どの思い出も あなたの愛と いっしょだからだいじょうぶ 逝かせてあげなさい  かならず 心から笑える日は やって来るから
はじまりの時汗にまみれた シャツを投げ捨てた こぼれかける悔し涙を 君はぐっとこらえて押し込んだ  その場しのぎじゃ たどり着けないさ 孤独の橋は迷う心 揺らし続けて惑わすもの  遠くで響く 誰かの励ます声 君を優しく 包むよ  今 目を閉じれば 広がる景色があるだろう その先に信じた夢を描こう 踏み出せば ほら それが はじまりの時  誰かのために強くなること 積み重ねた日々の分だけ 奇跡は君に降り注ぐ  運命なんて変わり続けてくもの だから信じて 明日へ  今 手を伸ばせば 繋がる 未来があるだろう 絶望も 希望も連れて行こう 覚悟決めれば それが はじまりの時  逃げない 迷わない 言い訳も後悔もしない  心に誓った あの日の願いを もうごまかしたりなんてしないよ  今 目を閉じれば 広がる景色があるだろう その先に信じた夢を描こう 踏み出せば ほら それが  今 手を伸ばせば 繋がる 未来があるだろう 絶望も 希望も連れて行こう 覚悟決めれば それが はじまりの時Ms.OOJAMs.OOJA・Rung Hyang・Ryosuke“Dr.R”SakaiRyosuke“Dr.R”Sakai・Ms.OOJA・Rung Hyang汗にまみれた シャツを投げ捨てた こぼれかける悔し涙を 君はぐっとこらえて押し込んだ  その場しのぎじゃ たどり着けないさ 孤独の橋は迷う心 揺らし続けて惑わすもの  遠くで響く 誰かの励ます声 君を優しく 包むよ  今 目を閉じれば 広がる景色があるだろう その先に信じた夢を描こう 踏み出せば ほら それが はじまりの時  誰かのために強くなること 積み重ねた日々の分だけ 奇跡は君に降り注ぐ  運命なんて変わり続けてくもの だから信じて 明日へ  今 手を伸ばせば 繋がる 未来があるだろう 絶望も 希望も連れて行こう 覚悟決めれば それが はじまりの時  逃げない 迷わない 言い訳も後悔もしない  心に誓った あの日の願いを もうごまかしたりなんてしないよ  今 目を閉じれば 広がる景色があるだろう その先に信じた夢を描こう 踏み出せば ほら それが  今 手を伸ばせば 繋がる 未来があるだろう 絶望も 希望も連れて行こう 覚悟決めれば それが はじまりの時
言葉に出来なくて 一人で抱えて こらえた涙さえ笑顔で隠した  本当の私きっと そんな強くないけど 負けそうな夜はそっと 一人つぶやくの  明日がまた来るなら 花のように 笑おう 千切れそうな痛みのぶんだけ 咲き誇るように  消せない過去がまた 胸を締め付ける ただ流れゆく時間は 逃げ道も教えてくれたけど  真っ直ぐ進むことを 恐れなかった日々に もう戻れないことも一つの答え  明日がまた来るなら 花のように 生きよう 通り過きた痛みのぶんだけ 咲き誇るように  いつの間にか 忘れていた 張り裂けそうな心 声を上げて 笑ってた 泣いていた 失くしたものだけじゃないよ 優しさだけは忘れたくないから  明日がまた来るなら 花のように 笑おう 千切れそうな痛みのぶんだけ 咲き誇るように 私を生きようMs.OOJAMs.OOJARyosuke Imai言葉に出来なくて 一人で抱えて こらえた涙さえ笑顔で隠した  本当の私きっと そんな強くないけど 負けそうな夜はそっと 一人つぶやくの  明日がまた来るなら 花のように 笑おう 千切れそうな痛みのぶんだけ 咲き誇るように  消せない過去がまた 胸を締め付ける ただ流れゆく時間は 逃げ道も教えてくれたけど  真っ直ぐ進むことを 恐れなかった日々に もう戻れないことも一つの答え  明日がまた来るなら 花のように 生きよう 通り過きた痛みのぶんだけ 咲き誇るように  いつの間にか 忘れていた 張り裂けそうな心 声を上げて 笑ってた 泣いていた 失くしたものだけじゃないよ 優しさだけは忘れたくないから  明日がまた来るなら 花のように 笑おう 千切れそうな痛みのぶんだけ 咲き誇るように 私を生きよう
HELLOこの涙はどこへ 届くの? 君がいないってゆうことは どういうことなの?  言葉にならない 形にならない 今は わからない気持ちばかりで  ねぇ あの日から いつでも そばにいるよ そうだよね 会いたくなったら 会いに行く 瞳閉じて  All day All night Everytime Forever more  ずっとずっと愛してるよ  足りないことばかりが 浮かぶよ 遠い未来 だったはずね どこに 行っちゃうの?  思い出さえも 触れられないよ 今はわからない でも わかってる  ねぇ あの日から いつでも そばに いるよ そうだよね 会いたくなったら 会いに行く 瞳閉じて  All day All night Everytime Forever more  ずっとずっと愛してるよ  空を見上げた頬に 今 風が吹いて 涙さらう  いつでも守ってくれた 抱きしめてくれてたんだ  ねぇ あの日からいつでも そばにいるよ 大丈夫 会いたくなったら 会いに行く 瞳閉じてMs.OOJAMs.OOJA・Ryosuke“Dr.R”SakaiRyosuke“Dr.R”Sakai・Ms.OOJAこの涙はどこへ 届くの? 君がいないってゆうことは どういうことなの?  言葉にならない 形にならない 今は わからない気持ちばかりで  ねぇ あの日から いつでも そばにいるよ そうだよね 会いたくなったら 会いに行く 瞳閉じて  All day All night Everytime Forever more  ずっとずっと愛してるよ  足りないことばかりが 浮かぶよ 遠い未来 だったはずね どこに 行っちゃうの?  思い出さえも 触れられないよ 今はわからない でも わかってる  ねぇ あの日から いつでも そばに いるよ そうだよね 会いたくなったら 会いに行く 瞳閉じて  All day All night Everytime Forever more  ずっとずっと愛してるよ  空を見上げた頬に 今 風が吹いて 涙さらう  いつでも守ってくれた 抱きしめてくれてたんだ  ねぇ あの日からいつでも そばにいるよ 大丈夫 会いたくなったら 会いに行く 瞳閉じて
Hello, Again ~昔からある場所~いつも君と待ち続けた季節は 何も言わず通り過ぎた 雨はこの街に降り注ぐ少しの リグレットと罪を包み込んで 泣かないことを 誓ったまま時は過ぎ 痛む心に気が付かずに 僕は一人になった  “記憶の中でずっと二人は生きて行ける” 君の声が今も胸に響くよ それは愛が彷徨う影 君は少し泣いた? あの時見えなかった  自分の限界がどこまでかを知るために 僕は生きてる訳じゃない だけど新しい 扉を開け海に出れば 波の彼方にちゃんと“果て”を 感じられる僕は  この手伸ばして空に進み風を受けて 生きて行こうどこかでまためぐるよ 遠い昔からある場所 夜の間でさえ 季節は変わって行く 雨はやがてあがっていた  “記憶の中でずっと二人は生きて行ける”君の声が今も胸に響くよ それは愛が彷徨う影 君は少し泣いた? あの時見えなかった  Hello, again a feeling heart Hello, again my old dear placeMs.OOJAKATE藤井謙二・小林武史いつも君と待ち続けた季節は 何も言わず通り過ぎた 雨はこの街に降り注ぐ少しの リグレットと罪を包み込んで 泣かないことを 誓ったまま時は過ぎ 痛む心に気が付かずに 僕は一人になった  “記憶の中でずっと二人は生きて行ける” 君の声が今も胸に響くよ それは愛が彷徨う影 君は少し泣いた? あの時見えなかった  自分の限界がどこまでかを知るために 僕は生きてる訳じゃない だけど新しい 扉を開け海に出れば 波の彼方にちゃんと“果て”を 感じられる僕は  この手伸ばして空に進み風を受けて 生きて行こうどこかでまためぐるよ 遠い昔からある場所 夜の間でさえ 季節は変わって行く 雨はやがてあがっていた  “記憶の中でずっと二人は生きて行ける”君の声が今も胸に響くよ それは愛が彷徨う影 君は少し泣いた? あの時見えなかった  Hello, again a feeling heart Hello, again my old dear place
Bye For Now素敵な別れさ 出会いの未来があるから 夢かなう日まで 今はここでそう Bye For Now  Oh Bye For Now マジじゃ言えないけれど 誇りに思うよ 君の横顔 Oh Bye For Now ちょっと切ないけれど 今はこの場所で Bye For Now  君の旅立ちを 誰にも止められない 心に決めた 君だけの勇気だから  素敵な別れさ 出会いの未来があるから 夢かなう日まで 今はここでそう Bye For Now  Oh Bye For Now マジじゃ言えないけれど 誇りに思うよ 君の横顔 Oh Bye For Now ちょっと切ないけれど 今はこの場所で Bye For Now  記憶の瞳が 想いにかがやくよ 誰もが微笑んだ 君の笑顔忘れはしない  素敵な別れさ 出会いの未来があるから 夢かなう日まで 今はここでそう Bye For Now  すべての明日は いつだってきっと君の味方さ 夢かなう日まで 今はここでそう Bye For Now Bye For Now…Ms.OOJA森友嵐士森友嵐士素敵な別れさ 出会いの未来があるから 夢かなう日まで 今はここでそう Bye For Now  Oh Bye For Now マジじゃ言えないけれど 誇りに思うよ 君の横顔 Oh Bye For Now ちょっと切ないけれど 今はこの場所で Bye For Now  君の旅立ちを 誰にも止められない 心に決めた 君だけの勇気だから  素敵な別れさ 出会いの未来があるから 夢かなう日まで 今はここでそう Bye For Now  Oh Bye For Now マジじゃ言えないけれど 誇りに思うよ 君の横顔 Oh Bye For Now ちょっと切ないけれど 今はこの場所で Bye For Now  記憶の瞳が 想いにかがやくよ 誰もが微笑んだ 君の笑顔忘れはしない  素敵な別れさ 出会いの未来があるから 夢かなう日まで 今はここでそう Bye For Now  すべての明日は いつだってきっと君の味方さ 夢かなう日まで 今はここでそう Bye For Now Bye For Now…
パーフェクトボーイ君はまるでパーフェクトボーイ なんでも持ってるパーフェクトボーイ スマートな仕草サマになる 低めの声鼓膜しびれる  こんな気持ち久しぶり 危険な香りが刺激的 抱きしめられたらそれだけで 舞い上がって舞い上がった  あの夜運命の鐘が鳴ったのに oh どうして音沙汰ないの  君はまるでパーフェクトボーイ 誰もが振り向くパーフェクトボーイ 恋は夢中になるけど 楽しい時間はいつも 儚く過ぎていくの それでも何度でも探してる パーフェクトボーイ  今頃何をしてるのかな? 携帯 見る暇ないのかな? 妄想ばかりが広がって これじゃもう夜も眠れない  既読にならない日は続き いつしか夢から覚めてたの 突然夜中のメッセージ 「会えない?」って今何時?  素直に喜べるほどには私 oh 無邪気になれないみたい  君はまるでパーフェクトボーイ 誰もが振り向くパーフェクトボーイ 恋は切なくなるけど これが最後だって いつも願っているの そしてまた懲りずに探してる パーフェクトボーイ  最近キレイになったとよく言われるの 恋の力は絶大だわ  君はまるでパーフェクトボーイ 誰もが振り向くパーフェクトボーイ 恋は夢中になるけど 楽しい時間はいつも 儚く過ぎていくの それでも何度でも探してる パーフェクトボーイ  君はまるでパーフェクトボーイ 誰もが振り向くパーフェクトボーイ 恋は切なくなるけど これが最後だって いつも願っているの そしてまた懲りずに探してる パーフェクトボーイMs.OOJAMs.OOJAAILI・Ms.OOJA君はまるでパーフェクトボーイ なんでも持ってるパーフェクトボーイ スマートな仕草サマになる 低めの声鼓膜しびれる  こんな気持ち久しぶり 危険な香りが刺激的 抱きしめられたらそれだけで 舞い上がって舞い上がった  あの夜運命の鐘が鳴ったのに oh どうして音沙汰ないの  君はまるでパーフェクトボーイ 誰もが振り向くパーフェクトボーイ 恋は夢中になるけど 楽しい時間はいつも 儚く過ぎていくの それでも何度でも探してる パーフェクトボーイ  今頃何をしてるのかな? 携帯 見る暇ないのかな? 妄想ばかりが広がって これじゃもう夜も眠れない  既読にならない日は続き いつしか夢から覚めてたの 突然夜中のメッセージ 「会えない?」って今何時?  素直に喜べるほどには私 oh 無邪気になれないみたい  君はまるでパーフェクトボーイ 誰もが振り向くパーフェクトボーイ 恋は切なくなるけど これが最後だって いつも願っているの そしてまた懲りずに探してる パーフェクトボーイ  最近キレイになったとよく言われるの 恋の力は絶大だわ  君はまるでパーフェクトボーイ 誰もが振り向くパーフェクトボーイ 恋は夢中になるけど 楽しい時間はいつも 儚く過ぎていくの それでも何度でも探してる パーフェクトボーイ  君はまるでパーフェクトボーイ 誰もが振り向くパーフェクトボーイ 恋は切なくなるけど これが最後だって いつも願っているの そしてまた懲りずに探してる パーフェクトボーイ
HIKARI深く深く眠る 青い水の底で 耳をすましてる  いつか開く時を待ち続けてる蕾 どんな色の花を咲かせるのかも知らず  永遠のループ 柔らかな夜明けに 始まりの時を告げる鐘の音が響く  生まれ落ちたこの世界で 何を探すだろう 悲しみの海を流れても 光は消えない  抗えない運命なら 増えていく傷跡も 重ね合わせ抱きしめよう 朝が来るまで  いつか開く時を待ち続けてる蕾 もう一度咲き誇れ そう誰かのために  永遠のループ 柔らかな夜明けに どこか遠く始まりの鐘の音が響く  生まれ落ちたこの世界で 何を探すだろう 悲しみの海を流れても 光は消えない  抗えない運命なら 増えていく傷跡も 重ね合わせ抱きしめよう 朝が来るまで  儚く散った花びらが 涙に変わろうと 命の火を燃やしながら  私は生きるMs.OOJAMs.OOJA海田庄吾深く深く眠る 青い水の底で 耳をすましてる  いつか開く時を待ち続けてる蕾 どんな色の花を咲かせるのかも知らず  永遠のループ 柔らかな夜明けに 始まりの時を告げる鐘の音が響く  生まれ落ちたこの世界で 何を探すだろう 悲しみの海を流れても 光は消えない  抗えない運命なら 増えていく傷跡も 重ね合わせ抱きしめよう 朝が来るまで  いつか開く時を待ち続けてる蕾 もう一度咲き誇れ そう誰かのために  永遠のループ 柔らかな夜明けに どこか遠く始まりの鐘の音が響く  生まれ落ちたこの世界で 何を探すだろう 悲しみの海を流れても 光は消えない  抗えない運命なら 増えていく傷跡も 重ね合わせ抱きしめよう 朝が来るまで  儚く散った花びらが 涙に変わろうと 命の火を燃やしながら  私は生きる
瞳はダイアモンド愛してたって言わないで…  映画色の街 美しい日々が 切れ切れに映る いつ過去形に変わったの?…  あなたの傘から飛びだしたシグナル 背中に感じた 追いかけてくれる優しさも無い  Ah 泣かないで MEMORIES 幾千粒の雨の矢たち 見上げながら うるんだ 瞳はダイアモンド  哀しいうわさも微笑(わら)い飛ばしたの あなたに限って 裏切ることはないわって…  でもあなたの眼を覗きこんだ時 黒い雨雲が 二人の青空 消すのが見えた  Ah 揺れないで MEMORIES 時の流れが傷つけても 傷つかない心は 小さなダイアモンド  Ah 泣かないで MEMORIES 私はもっと強いはずよ でもあふれて止まらぬ 涙はダイアモンドMs.OOJA松本隆呉田軽穂愛してたって言わないで…  映画色の街 美しい日々が 切れ切れに映る いつ過去形に変わったの?…  あなたの傘から飛びだしたシグナル 背中に感じた 追いかけてくれる優しさも無い  Ah 泣かないで MEMORIES 幾千粒の雨の矢たち 見上げながら うるんだ 瞳はダイアモンド  哀しいうわさも微笑(わら)い飛ばしたの あなたに限って 裏切ることはないわって…  でもあなたの眼を覗きこんだ時 黒い雨雲が 二人の青空 消すのが見えた  Ah 揺れないで MEMORIES 時の流れが傷つけても 傷つかない心は 小さなダイアモンド  Ah 泣かないで MEMORIES 私はもっと強いはずよ でもあふれて止まらぬ 涙はダイアモンド
Heroes冷たい雨は 降り止まず 吹き付ける風 身を削る それでも その瞳はまっすぐに 前だけを 見つめている  挫けそうで 負けそうな時も いつもそこに あなたがいたから 大事なものが何だって 気付いたんだ  追いかける 夢はきっと この道照らす 光 戦いは孤独なもの 数えきれない涙を 越えて今 叫べよ 心のまま 解き放てよ ヒーロー  絡みつく 鎖のように 震えるこの手は 知ってる どんなに望んでも 他の誰かになんて なれやしないこと  それでもあなたが辛い時は 同じように 胸が痛いよ どうして僕ら 同じように 笑えるんだ  追いかける 夢はきっと この道照らす 光 戦いは孤独なもの 数えきれない涙を 越えて今 叫べよ 心のまま 解き放てよ ヒーロー  We could be heroes  追いかける 夢はきっと この道照らす 光 共に今 叫ぼう 心のまま 解き放てよ ヒーローMs.OOJAMs.OOJARyosuke“Dr.R”Sakai・Ms.OOJA冷たい雨は 降り止まず 吹き付ける風 身を削る それでも その瞳はまっすぐに 前だけを 見つめている  挫けそうで 負けそうな時も いつもそこに あなたがいたから 大事なものが何だって 気付いたんだ  追いかける 夢はきっと この道照らす 光 戦いは孤独なもの 数えきれない涙を 越えて今 叫べよ 心のまま 解き放てよ ヒーロー  絡みつく 鎖のように 震えるこの手は 知ってる どんなに望んでも 他の誰かになんて なれやしないこと  それでもあなたが辛い時は 同じように 胸が痛いよ どうして僕ら 同じように 笑えるんだ  追いかける 夢はきっと この道照らす 光 戦いは孤独なもの 数えきれない涙を 越えて今 叫べよ 心のまま 解き放てよ ヒーロー  We could be heroes  追いかける 夢はきっと この道照らす 光 共に今 叫ぼう 心のまま 解き放てよ ヒーロー
Beautiful days晴れ渡る空は 限りなく青くて あなたの全てを 包んでくれてる  あの人を思えば 切なくなるでしょう 心が壊れてしまいそうなくらい  どんなに願っていても 二度と会えない 声が枯れるほど泣いても  その悲しみがいつか消えるまで あなたに贈る歌を私はずっと唄ってるよ 痛みの中でもがき生きてるあなたを 今日もそっとそっと見守っているよ わたしがいるから わたしがいるから… あなたと生きてる It's so beautiful days  すり抜ける風が 優しく触れてく 不安な思いも 遠く運ぶように  立ち止まってしまうけれど それでも世界は変わらない速さでまわり始める  その悲しみがいつか消えるまで あなたに贈る歌を私はずっと唄ってるよ 痛みの中でもがき生きてるあなたを 今日もそっとそっと見守っているよ わたしがいるから わたしがいるから… あなたと生きてる It's so beautiful days  あの人がくれた温もりが消えても 忘れないでその胸の中に It's a beautiful dayあの日には帰れなくても  その悲しみがいつか消えるまで あなたに贈る歌を私はずっと唄ってるよ 痛みの中でもがき生きてるあなたを 今日もそっとそっと見守っているよ わたしがいるから わたしがいるから… あなたと生きてる It's so beautiful daysMs.OOJAMs.OOJAMs.OOJA・Geoff Holiss・Vile Leppanes・Mat Leppanen晴れ渡る空は 限りなく青くて あなたの全てを 包んでくれてる  あの人を思えば 切なくなるでしょう 心が壊れてしまいそうなくらい  どんなに願っていても 二度と会えない 声が枯れるほど泣いても  その悲しみがいつか消えるまで あなたに贈る歌を私はずっと唄ってるよ 痛みの中でもがき生きてるあなたを 今日もそっとそっと見守っているよ わたしがいるから わたしがいるから… あなたと生きてる It's so beautiful days  すり抜ける風が 優しく触れてく 不安な思いも 遠く運ぶように  立ち止まってしまうけれど それでも世界は変わらない速さでまわり始める  その悲しみがいつか消えるまで あなたに贈る歌を私はずっと唄ってるよ 痛みの中でもがき生きてるあなたを 今日もそっとそっと見守っているよ わたしがいるから わたしがいるから… あなたと生きてる It's so beautiful days  あの人がくれた温もりが消えても 忘れないでその胸の中に It's a beautiful dayあの日には帰れなくても  その悲しみがいつか消えるまで あなたに贈る歌を私はずっと唄ってるよ 痛みの中でもがき生きてるあなたを 今日もそっとそっと見守っているよ わたしがいるから わたしがいるから… あなたと生きてる It's so beautiful days
Be...PLATINA LYLICこんな世界で一人きりで 歩いてきたような顔して 本当は一人じゃ何も出来ないこと そんな当たり前のことさえ 分からないままに強がって きっと誰かを傷つけていたね  もっと強くなれば 孤独さえも 消え去っていく そう思っていたけど  もしもこの未来に あなたがいるのなら 思い描いた景色も変わるかな ありのままでずっと 笑って 泣ける場所 本当はいつでも きっと… 探してた  子供の頃は信じていた 大人になればいつのまにか 傷つくこともなくなっていくと だけど気づけば誰もが皆 笑顔の裏に隠していた 思いを抱え生きていること  そして人はきっと 守るものと 共に歩み 強くなっていく  もしもこの未来が 見えない時だって 隣で笑っていてくれるなら ただ独りの時間(トキ)も 心強くなるよ 明日の自分も もっと… 信じられる  数え切れないほどの出会いの中で 通り過ぎるだけの人もいるのに いつもあなただけは ずっと ここにいる  もしもこの未来に あなたがいるのなら 思い描いた景色も変わっていく ありのままでずっと 笑って 泣ける場所 本当はいつでも きっと… 探してたから  もしもこの未来が 見えない時だって 隣で笑っていてくれるなら ただ独りの時間(トキ)も 心強くなって 明日の自分を もっと… 好きになるPLATINA LYLICMs.OOJAMs.OOJAMs.OOJA・Alex Gerlingas・her0ism・TAZZこんな世界で一人きりで 歩いてきたような顔して 本当は一人じゃ何も出来ないこと そんな当たり前のことさえ 分からないままに強がって きっと誰かを傷つけていたね  もっと強くなれば 孤独さえも 消え去っていく そう思っていたけど  もしもこの未来に あなたがいるのなら 思い描いた景色も変わるかな ありのままでずっと 笑って 泣ける場所 本当はいつでも きっと… 探してた  子供の頃は信じていた 大人になればいつのまにか 傷つくこともなくなっていくと だけど気づけば誰もが皆 笑顔の裏に隠していた 思いを抱え生きていること  そして人はきっと 守るものと 共に歩み 強くなっていく  もしもこの未来が 見えない時だって 隣で笑っていてくれるなら ただ独りの時間(トキ)も 心強くなるよ 明日の自分も もっと… 信じられる  数え切れないほどの出会いの中で 通り過ぎるだけの人もいるのに いつもあなただけは ずっと ここにいる  もしもこの未来に あなたがいるのなら 思い描いた景色も変わっていく ありのままでずっと 笑って 泣ける場所 本当はいつでも きっと… 探してたから  もしもこの未来が 見えない時だって 隣で笑っていてくれるなら ただ独りの時間(トキ)も 心強くなって 明日の自分を もっと… 好きになる
be alive出会った頃と 同じ季節(とき)が来て やっと2人で 歩き出したの  ずっとそれから 夢をみてたから 幸せすぎて 気づけなかった  お互いの夢 叶うように願うけれど すれ違うごとに 見えなくなる  君の声を 求めすぎて どれほどの時を 数えたのでしょう  泣きつづけた夜にくれた君の言葉 信じていたい Still I'm lovin' you  いつまでも この想いは 変わらぬまま 必ずここにあるはず 遠すぎる 見えない答え だけど2人で探しつづけたい  優しく揺れる 輝くこの想い 手放したくない 大切な宝物  これからもずっと 好きだと言ってくれるの? 信じていくの Still I'm lovin' you  あふれだす 陽(ひかり)の中で この瞬間を 止めてしまいたい 抱きしめて 離さないで 終わらぬ愛 探しつづけたい  You're everything, how do I deal, my heart.. spining round and around Everything all I can, think of you and me I'm caught-up in this love  You're everything, how do I deal, my heart.. spining round and around Everything all I can, think of you and me I'm caught-up in this love  いつまでも この想いは 変わらぬまま 必ずここにあるはず 遠すぎる 見えない答え だけど2人で 探しつづけたい 探しつづけたいMs.OOJA小柳ゆき・樋口侑原一博出会った頃と 同じ季節(とき)が来て やっと2人で 歩き出したの  ずっとそれから 夢をみてたから 幸せすぎて 気づけなかった  お互いの夢 叶うように願うけれど すれ違うごとに 見えなくなる  君の声を 求めすぎて どれほどの時を 数えたのでしょう  泣きつづけた夜にくれた君の言葉 信じていたい Still I'm lovin' you  いつまでも この想いは 変わらぬまま 必ずここにあるはず 遠すぎる 見えない答え だけど2人で探しつづけたい  優しく揺れる 輝くこの想い 手放したくない 大切な宝物  これからもずっと 好きだと言ってくれるの? 信じていくの Still I'm lovin' you  あふれだす 陽(ひかり)の中で この瞬間を 止めてしまいたい 抱きしめて 離さないで 終わらぬ愛 探しつづけたい  You're everything, how do I deal, my heart.. spining round and around Everything all I can, think of you and me I'm caught-up in this love  You're everything, how do I deal, my heart.. spining round and around Everything all I can, think of you and me I'm caught-up in this love  いつまでも この想いは 変わらぬまま 必ずここにあるはず 遠すぎる 見えない答え だけど2人で 探しつづけたい 探しつづけたい
Be myselfなぜ生きてる?ってもしも聞かれたら 私はなんて答えられるかな 沈みゆく夕陽に問いかけてみても 答えは夜に紛れてくの  幸せを求め 幸せを競って 誰かの“いいね”待って だけど虚しくて 綺麗じゃなくても ちゃんと見ていたいの フィルター無しの空の色  生きることに意味なんてなくてもいいの 追いかける夢なんてなくてもいいの 今日という日を過ごした私は また明日を生きてくの  Be myself… Be yourself…  なぜ独りなの? って簡単に言うよね 数え切れぬほど選んできたこと どんな決断も 絶対なんてないけど 今日も私は笑えてるよ  切りたての髪を 鏡に映して 自分でイイネって 思えることがいいよね  歌うことに意味なんてなくてもいいの 清く正しくなんてなくてもいいの 今日という日を過ごした私は また明日を生きてくの  好きな人と会って 美味しいものを食べて 特別な日があるのは 何でもない日に 生まれるドラマを 乗り越えてきたから  生きることに意味なんてなくてもいいの 追いかける夢なんてなくてもいいの 今日という日を過ごした私は また明日を生きてくの  それでも私は歌い続けるだろう それでも清く正しくありたいだろう 私だけの今日が始まる頃 誇らしくいられるようにMs.OOJAMs.OOJA・AILIAILIなぜ生きてる?ってもしも聞かれたら 私はなんて答えられるかな 沈みゆく夕陽に問いかけてみても 答えは夜に紛れてくの  幸せを求め 幸せを競って 誰かの“いいね”待って だけど虚しくて 綺麗じゃなくても ちゃんと見ていたいの フィルター無しの空の色  生きることに意味なんてなくてもいいの 追いかける夢なんてなくてもいいの 今日という日を過ごした私は また明日を生きてくの  Be myself… Be yourself…  なぜ独りなの? って簡単に言うよね 数え切れぬほど選んできたこと どんな決断も 絶対なんてないけど 今日も私は笑えてるよ  切りたての髪を 鏡に映して 自分でイイネって 思えることがいいよね  歌うことに意味なんてなくてもいいの 清く正しくなんてなくてもいいの 今日という日を過ごした私は また明日を生きてくの  好きな人と会って 美味しいものを食べて 特別な日があるのは 何でもない日に 生まれるドラマを 乗り越えてきたから  生きることに意味なんてなくてもいいの 追いかける夢なんてなくてもいいの 今日という日を過ごした私は また明日を生きてくの  それでも私は歌い続けるだろう それでも清く正しくありたいだろう 私だけの今日が始まる頃 誇らしくいられるように
PIECE子供の頃 寂しくなると 一人寝転んで見上げてた 空も雲も自分と繋がってる そう思えば不思議と平気だった  隠し切れないこの弱さを 誰かに受け止めて欲しいのに 積み重ねる暮らしの中でいつか 奥底にしまってた  すれ違う運命を越えて やっとあなたに出会えたのに 空白を埋めるには時間が足りなくて  ごめんね。ってあなたが言うから それ以上何も言えなくなって 本当はね もっともっと伝えたいんだ どんな風に僕が 過ごしてきたかを  いつも正直になれなくて 逃げてごまかしてばかりいた 最初から何も持っていなければ 失望さえもないと  初めて出会うそのまなざし なんだかすごく懐かしくて 心の奥隠した涙も溶かしてく  ありがとう。ってあなたが言うから これでもう最後のような気がして 本当はね もっともっと応えたいんだ あなたが求める すべてのことに  繋いだ手が温かいから それだけでこんな嬉しくなって 本当はね ずっとずっと探してたんだ なくしたまんまの 大事なPieceを  ありがとう。って僕が伝えたら 子供みたいに泣きそうな顔して 本当はね もっともっと笑い合いたいんだ かけがえのない あなただからMs.OOJAMs.OOJACarlos K.子供の頃 寂しくなると 一人寝転んで見上げてた 空も雲も自分と繋がってる そう思えば不思議と平気だった  隠し切れないこの弱さを 誰かに受け止めて欲しいのに 積み重ねる暮らしの中でいつか 奥底にしまってた  すれ違う運命を越えて やっとあなたに出会えたのに 空白を埋めるには時間が足りなくて  ごめんね。ってあなたが言うから それ以上何も言えなくなって 本当はね もっともっと伝えたいんだ どんな風に僕が 過ごしてきたかを  いつも正直になれなくて 逃げてごまかしてばかりいた 最初から何も持っていなければ 失望さえもないと  初めて出会うそのまなざし なんだかすごく懐かしくて 心の奥隠した涙も溶かしてく  ありがとう。ってあなたが言うから これでもう最後のような気がして 本当はね もっともっと応えたいんだ あなたが求める すべてのことに  繋いだ手が温かいから それだけでこんな嬉しくなって 本当はね ずっとずっと探してたんだ なくしたまんまの 大事なPieceを  ありがとう。って僕が伝えたら 子供みたいに泣きそうな顔して 本当はね もっともっと笑い合いたいんだ かけがえのない あなただから
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
PIECE OF MY WISH朝が来るまで泣き続けた夜も 歩きだせる力にきっと出来る  太陽は昇り心をつつむでしょう やがて闇はかならず明けてゆくから  どうしてもっと自分に素直に生きれないの そんな思い 問いかけながら あきらめないで すべてが崩れそうになっても 信じていて あなたのことを  本当は誰もが願いを叶えたいの だけどうまくゆかない時もあるわ  希望のかけらを手のひらにあつめて 大きな喜びへと変えてゆこう  愛する人や友達が勇気づけてくれるよ そんな言葉 抱きしめながら だけど最後の答えは一人で見つけるのね めぐり 続く 明日のために  雨に負けない気持ちを 炎もくぐりぬける そんな強さ 持ち続けたい それでもいつか すべてが崩れそうになっても 信じていて あなたのことを 信じていて欲しい あなたのことをMs.OOJA岩里祐穂上田知華朝が来るまで泣き続けた夜も 歩きだせる力にきっと出来る  太陽は昇り心をつつむでしょう やがて闇はかならず明けてゆくから  どうしてもっと自分に素直に生きれないの そんな思い 問いかけながら あきらめないで すべてが崩れそうになっても 信じていて あなたのことを  本当は誰もが願いを叶えたいの だけどうまくゆかない時もあるわ  希望のかけらを手のひらにあつめて 大きな喜びへと変えてゆこう  愛する人や友達が勇気づけてくれるよ そんな言葉 抱きしめながら だけど最後の答えは一人で見つけるのね めぐり 続く 明日のために  雨に負けない気持ちを 炎もくぐりぬける そんな強さ 持ち続けたい それでもいつか すべてが崩れそうになっても 信じていて あなたのことを 信じていて欲しい あなたのことを
Fun Fun Christmas願い叶う Christmas Eve きらめく Christmas tree for me 永遠に続く 今年も君と Merry Merry Christmas  いつもの待ち合わせ場所に ちょっとだけ早くついたわ  この町の灯りがともる頃 君に届け雪が溶ける前に 待ってる時間も、手がかじかんでも 君を思えば楽しいはず  小さな奇跡の宇宙 流れ星を探して  願い叶う Christmas Eve きらめく Christmas tree for me 私だけの Santa Clause 君と過ごせたら Fun Fun Christmas  今宵二人 Silent Night 忘れられない Holy night 永遠に続く 今年も君と Merry Merry Christmas A Merry Merry Christmas A Merry Merry Merry Christmas A Merry Merry Christmas  高鳴る鼓動が奏でる Jingle all the way (Jingle all the way) 今夜君がいるだけで I'm so happy (Happy)  会えば会うほどにもっと温もり その手つないで雪が溶けるほど 君との出会いが 宝物なの いつまでもつづきますように  小さな奇跡の宇宙 流れ星を探して  願い叶う Christmas Eve きらめく Christmas tree for me 私だけの Santa Clause 君と過ごせたら Fun Fun Christmas  今宵二人 Silent Night 忘れられない Holy night 永遠に続く 今年も君と Merry Merry Christmas A Merry Merry Christmas A Merry Merry Merry Christmas A Merry Merry Christmas  きよしこの夜 Merry Merry Christmas to you  願い叶う Christmas Eve きらめく Christmas tree for me 私だけの Santa Clause 君と過ごせたら Fun Fun Christmas  今宵二人 Silent Night 忘れられない Holy night 永遠に続く 今年も君と...  願い叶う Christmas Eve きらめく Christmas tree for me 私だけの Santa Clause 君と過ごせたら Fun Fun Christmas  今宵二人 Silent Night 忘れられない Holy night 永遠に続く 今年も君と Merry Merry Christmas A Merry Merry Christmas A Merry Merry Merry Christmas A Merry Merry ChristmasMs.OOJARyosuke Imai・SUNNY BOY・TEERyosuke Imai・SUNNY BOY・TEE願い叶う Christmas Eve きらめく Christmas tree for me 永遠に続く 今年も君と Merry Merry Christmas  いつもの待ち合わせ場所に ちょっとだけ早くついたわ  この町の灯りがともる頃 君に届け雪が溶ける前に 待ってる時間も、手がかじかんでも 君を思えば楽しいはず  小さな奇跡の宇宙 流れ星を探して  願い叶う Christmas Eve きらめく Christmas tree for me 私だけの Santa Clause 君と過ごせたら Fun Fun Christmas  今宵二人 Silent Night 忘れられない Holy night 永遠に続く 今年も君と Merry Merry Christmas A Merry Merry Christmas A Merry Merry Merry Christmas A Merry Merry Christmas  高鳴る鼓動が奏でる Jingle all the way (Jingle all the way) 今夜君がいるだけで I'm so happy (Happy)  会えば会うほどにもっと温もり その手つないで雪が溶けるほど 君との出会いが 宝物なの いつまでもつづきますように  小さな奇跡の宇宙 流れ星を探して  願い叶う Christmas Eve きらめく Christmas tree for me 私だけの Santa Clause 君と過ごせたら Fun Fun Christmas  今宵二人 Silent Night 忘れられない Holy night 永遠に続く 今年も君と Merry Merry Christmas A Merry Merry Christmas A Merry Merry Merry Christmas A Merry Merry Christmas  きよしこの夜 Merry Merry Christmas to you  願い叶う Christmas Eve きらめく Christmas tree for me 私だけの Santa Clause 君と過ごせたら Fun Fun Christmas  今宵二人 Silent Night 忘れられない Holy night 永遠に続く 今年も君と...  願い叶う Christmas Eve きらめく Christmas tree for me 私だけの Santa Clause 君と過ごせたら Fun Fun Christmas  今宵二人 Silent Night 忘れられない Holy night 永遠に続く 今年も君と Merry Merry Christmas A Merry Merry Christmas A Merry Merry Merry Christmas A Merry Merry Christmas
First Love最後のキスは タバコの flavor がした ニガくてせつない香り  明日の今頃には あなたはどこにいるんだろう 誰を想ってるんだろう  You are always gonna be my love いつか誰かとまた恋に落ちても I'll remember to love You taught me how You are always gonna be the one 今はまだ悲しい love song 新しい歌 うたえるまで  立ち止まる時間が 動き出そうとしてる 忘れたくないことばかり  明日の今頃には わたしはきっと泣いてる あなたを想ってるんだろう  You will always be inside my heart いつもあなただけの場所があるから I hope that I have a place in your heart too Now and forever you are still the one 今はまだ悲しい love song 新しい歌 うたえるまで  You are always gonna be my love いつか誰かとまた恋に落ちても I'll remember to love You taught me how You are always gonna be the one 今はまだ悲しい love song 新しい歌 うたえるまでMs.OOJAUtada HikaruUtada Hikaru最後のキスは タバコの flavor がした ニガくてせつない香り  明日の今頃には あなたはどこにいるんだろう 誰を想ってるんだろう  You are always gonna be my love いつか誰かとまた恋に落ちても I'll remember to love You taught me how You are always gonna be the one 今はまだ悲しい love song 新しい歌 うたえるまで  立ち止まる時間が 動き出そうとしてる 忘れたくないことばかり  明日の今頃には わたしはきっと泣いてる あなたを想ってるんだろう  You will always be inside my heart いつもあなただけの場所があるから I hope that I have a place in your heart too Now and forever you are still the one 今はまだ悲しい love song 新しい歌 うたえるまで  You are always gonna be my love いつか誰かとまた恋に落ちても I'll remember to love You taught me how You are always gonna be the one 今はまだ悲しい love song 新しい歌 うたえるまで
Forbidden Loveどんな出会いだって理由がある そっと 自分に言い聞かせてる あなただってきっとそんな風に あの日鍵を外したんでしょう?  Oh 堕ちてく太陽みたい 赤く染まっていく二人 戻れなくても  髪に触れる指先に 残るタバコの香りが あの人を思い出させても 今はあなたしか見えない 形も残らないほど つよく塗りつぶして欲しい ため息が 滲む窓辺に 差し込む朝がくるまで  退屈な日々に溺れるように 昨日も今日もわからなくて 花は枯れたまま散りゆくのに 恐れさえも覚えないまま  Oh 目と目が触れた時から きっとわかってた二人 惹かれあうこと  愛を語る唇に 嘘が見えるくらいがいい これ以上 優しさなんて 虚しさにかわるだけ 思いも残らないほど きつく抱きしめて欲しい 帰れない 帰りたくない すべてを捨ててしまえば  I Believe この出会いはきっと神様のいたずら I Believe ねえどこかで見てるの  愛を語る唇に 嘘が見えるくらいがいい これ以上 優しさなんて 虚しさにかわるだけ 思いも残らないほど きつく抱きしめて欲しい 帰れない 帰りたくない すべてを捨ててしまおうMs.OOJAMs.OOJAJiNどんな出会いだって理由がある そっと 自分に言い聞かせてる あなただってきっとそんな風に あの日鍵を外したんでしょう?  Oh 堕ちてく太陽みたい 赤く染まっていく二人 戻れなくても  髪に触れる指先に 残るタバコの香りが あの人を思い出させても 今はあなたしか見えない 形も残らないほど つよく塗りつぶして欲しい ため息が 滲む窓辺に 差し込む朝がくるまで  退屈な日々に溺れるように 昨日も今日もわからなくて 花は枯れたまま散りゆくのに 恐れさえも覚えないまま  Oh 目と目が触れた時から きっとわかってた二人 惹かれあうこと  愛を語る唇に 嘘が見えるくらいがいい これ以上 優しさなんて 虚しさにかわるだけ 思いも残らないほど きつく抱きしめて欲しい 帰れない 帰りたくない すべてを捨ててしまえば  I Believe この出会いはきっと神様のいたずら I Believe ねえどこかで見てるの  愛を語る唇に 嘘が見えるくらいがいい これ以上 優しさなんて 虚しさにかわるだけ 思いも残らないほど きつく抱きしめて欲しい 帰れない 帰りたくない すべてを捨ててしまおう
Forget-me-not小さな朝の光は 疲れて眠る愛にこぼれて 流れた時の多さに うなずく様に よりそう二人 窓をたたく風に目覚めて 君に頬をよせてみた  幸せかい 昨晩のぬくもりに そっとささやいて 強く君を抱きしめた  初めて君と出会った日 僕はビルのむこうの 空をいつまでも さがしてた 君がおしえてくれた 花の名前は 街にうもれそうな 小さなわすれな草  時々愛の終りの悲しい夢を 君は見るけど 僕の胸でおやすみよ 二人の人生 わけあい生きるんだ 愛の行く方に答はなくて いつでもひとりぼっちだけど  幸せかい ささやかな暮らしに 時はためらいさえも ごらん愛の強さに変えた  時々僕は無理に君を 僕の形に はめてしまいそうになるけれど 二人が育くむ 愛の名前は 街にうもれそうな 小さなわすれな草  行くあてのない街角にたたずみ 君に口づけても  幸せかい 狂った街では 二人のこの愛さえ うつろい踏みにじられる  初めて君と出会った日 僕はビルのむこうの 空をいつまでもさがしてた 君がおしえてくれた 花の名前は 街にうもれそうな 小さなわすれな草Ms.OOJA尾崎豊尾崎豊小さな朝の光は 疲れて眠る愛にこぼれて 流れた時の多さに うなずく様に よりそう二人 窓をたたく風に目覚めて 君に頬をよせてみた  幸せかい 昨晩のぬくもりに そっとささやいて 強く君を抱きしめた  初めて君と出会った日 僕はビルのむこうの 空をいつまでも さがしてた 君がおしえてくれた 花の名前は 街にうもれそうな 小さなわすれな草  時々愛の終りの悲しい夢を 君は見るけど 僕の胸でおやすみよ 二人の人生 わけあい生きるんだ 愛の行く方に答はなくて いつでもひとりぼっちだけど  幸せかい ささやかな暮らしに 時はためらいさえも ごらん愛の強さに変えた  時々僕は無理に君を 僕の形に はめてしまいそうになるけれど 二人が育くむ 愛の名前は 街にうもれそうな 小さなわすれな草  行くあてのない街角にたたずみ 君に口づけても  幸せかい 狂った街では 二人のこの愛さえ うつろい踏みにじられる  初めて君と出会った日 僕はビルのむこうの 空をいつまでもさがしてた 君がおしえてくれた 花の名前は 街にうもれそうな 小さなわすれな草
Footprint孤独な夜が 一つ明ける度に また君は大人になってく  なくしたものを数えるのはもうやめて 顔を上げ歩き出す その瞬間  声に出したら 言葉にしたら もう 全てが崩れてしまいそうでも  そう 風のようには 生きて行けないけれど かっこ悪くても良いから 自分の足跡で 描く地図なら いつか迷う時にも ねえ きっときっときっと 越えて行ける  つなぎ合わせた 複雑な出来事の 真実は一つじゃなくても 答えはいつも自分の中にあるって 分かってて人はどうして 遠回りするの  もっと飛べたら 強くなれたら 願うほど 傷ついてしまう日もある  そう 心の旅は ずっと続いてくけど もっと自分のスピードで 刻む足音で 歩く道なら 壁にぶつかる時も ねえ きっときっときっと 信じられる  そう 風のようには 生きて行けないけれど かっこ悪くても良いから 自分の足跡で 描く地図なら いつか迷う時にも ねえ きっときっときっと 越えて行けるMs.OOJAMs.OOJACOZZi孤独な夜が 一つ明ける度に また君は大人になってく  なくしたものを数えるのはもうやめて 顔を上げ歩き出す その瞬間  声に出したら 言葉にしたら もう 全てが崩れてしまいそうでも  そう 風のようには 生きて行けないけれど かっこ悪くても良いから 自分の足跡で 描く地図なら いつか迷う時にも ねえ きっときっときっと 越えて行ける  つなぎ合わせた 複雑な出来事の 真実は一つじゃなくても 答えはいつも自分の中にあるって 分かってて人はどうして 遠回りするの  もっと飛べたら 強くなれたら 願うほど 傷ついてしまう日もある  そう 心の旅は ずっと続いてくけど もっと自分のスピードで 刻む足音で 歩く道なら 壁にぶつかる時も ねえ きっときっときっと 信じられる  そう 風のようには 生きて行けないけれど かっこ悪くても良いから 自分の足跡で 描く地図なら いつか迷う時にも ねえ きっときっときっと 越えて行ける
FLY繋がれた LIFE 引きずり I'm Walking 鏡の中から 問いかけてる Myself  空っぽな PRIDE 抱えてるまま 揃えた足並み 飛び出せない My Rail  ねえ どんな言葉で どんな顔して ねえ どんな自分を 生きていたいの?  Good-bye my Gravity  かわせよ Pressure 振り切れよ Loser  Good-bye my Morality  見え透いた Future 壊したいのさ  FLY TO BE FREE  綺麗じゃなきゃ 弾かれる世界 心の隙間を 覗く黒い影  笑いながら CRY 誰のせいでもない 言い訳探しの ゲームじゃ満たせない  ねえ どんな言葉で どんな顔して ねえなんのために生きていたいの?  Good-bye my Gravity  かわせよ Pressure 振り切れよ Loser  Good-bye my Morality  見え透いた Future 壊したいのさ  FLY TO BE FREE  Good-bye my Gravity  かわせよ Pressure 振り切れよ Loser  Good-bye my Morality  見え透いた Future 壊したいのさ  FLY TO BE FREEMs.OOJAMs.OOJA・Rung Hyang・Ryosuke“Dr.R”SakaiRyosuke“Dr.R”Sakai・Ms.OOJA・Rung Hyang繋がれた LIFE 引きずり I'm Walking 鏡の中から 問いかけてる Myself  空っぽな PRIDE 抱えてるまま 揃えた足並み 飛び出せない My Rail  ねえ どんな言葉で どんな顔して ねえ どんな自分を 生きていたいの?  Good-bye my Gravity  かわせよ Pressure 振り切れよ Loser  Good-bye my Morality  見え透いた Future 壊したいのさ  FLY TO BE FREE  綺麗じゃなきゃ 弾かれる世界 心の隙間を 覗く黒い影  笑いながら CRY 誰のせいでもない 言い訳探しの ゲームじゃ満たせない  ねえ どんな言葉で どんな顔して ねえなんのために生きていたいの?  Good-bye my Gravity  かわせよ Pressure 振り切れよ Loser  Good-bye my Morality  見え透いた Future 壊したいのさ  FLY TO BE FREE  Good-bye my Gravity  かわせよ Pressure 振り切れよ Loser  Good-bye my Morality  見え透いた Future 壊したいのさ  FLY TO BE FREE
フライディ・チャイナタウンIt's So FLY-DAY FLY-DAY CHINA TOWN 真夜中の人ごみに It's So FLY-DAY FLY-DAY CHINA TOWN はじけるネオンサイン 肩にぶつかる外人(ジンガイ) ウインクを投げる 知らん顔のあなた とまどいのひとコマ 踊りつかれていても 朝まで遊ぶわ 港の見える場所で 何か飲みたいのよ  It's So FLY-DAY FLY-DAY CHINA TOWN ジャスミンに接吻(くちづけ)を It's So FLY-DAY FLY-DAY CHINA TOWN 私も異国人ね  お店にならぶ 絹のドレスを指さす 渋い顔のあなた わがままがいいたい 愛想(あいそ)笑いのおばさん きっと似合うわと どこか静かな場所で 着がえてみたいのよ  It's So FLY-DAY FLY-DAY CHINA TOWN 絹ずれの月あかり It's So FLY-DAY FLY-DAY CHINA TOWN 私も異国人ね It's So FLY-DAY FLY-DAY CHINA TOWN ジャスミンに接吻を It's So FLY-DAY FLY-DAY CHINA TOWN 私も異国人ねMs.OOJA荒木とよひさ海老名泰葉It's So FLY-DAY FLY-DAY CHINA TOWN 真夜中の人ごみに It's So FLY-DAY FLY-DAY CHINA TOWN はじけるネオンサイン 肩にぶつかる外人(ジンガイ) ウインクを投げる 知らん顔のあなた とまどいのひとコマ 踊りつかれていても 朝まで遊ぶわ 港の見える場所で 何か飲みたいのよ  It's So FLY-DAY FLY-DAY CHINA TOWN ジャスミンに接吻(くちづけ)を It's So FLY-DAY FLY-DAY CHINA TOWN 私も異国人ね  お店にならぶ 絹のドレスを指さす 渋い顔のあなた わがままがいいたい 愛想(あいそ)笑いのおばさん きっと似合うわと どこか静かな場所で 着がえてみたいのよ  It's So FLY-DAY FLY-DAY CHINA TOWN 絹ずれの月あかり It's So FLY-DAY FLY-DAY CHINA TOWN 私も異国人ね It's So FLY-DAY FLY-DAY CHINA TOWN ジャスミンに接吻を It's So FLY-DAY FLY-DAY CHINA TOWN 私も異国人ね
Who Are You(Who are you) 対向車のヘッドライト I don't feel so alright 見慣れた横顔 まるで他人のよう  (Who are you) 助手席のフレグランス ごまかしきれない 信号を越えたら 車を停めてよ  置き去りのマイ・ハート かき乱すYour Lies 深く深く落ちてゆくの Over and over again キリがない Dramas 届かないなら Let me go let me go もう私を捕らえないで お願い Who are you  (I DON'T CARE) Cos I gave it a last fight AII alone with the moonlight こぼれる涙は星のかけらのよう  (No more tears) 美しい出会い めくるめく世界 終わりにするから扉を締めてよ  置き去りのマイ・ハート かき乱すYour Lies 深く深く落ちてゆくの Over and over again キリがない Dramas 届かないなら Let me go let me go もう私を捕らえないで お願い Who are you?  あなたがくれたもの 数え切れないほど 柔らかなその手も 限りない風景を いたずらに壊して 罪深き魂を 忘れた痛みなど  置き去りのマイ・ハート かき乱すYour Lies 深く深く落ちてゆくの Over and over again キリがない Dramas 届かないなら Let me go let me go もう私を捕らえないで お願い Who are you?Ms.OOJAMs.OOJA・JiNJiN・Ms.OOJA(Who are you) 対向車のヘッドライト I don't feel so alright 見慣れた横顔 まるで他人のよう  (Who are you) 助手席のフレグランス ごまかしきれない 信号を越えたら 車を停めてよ  置き去りのマイ・ハート かき乱すYour Lies 深く深く落ちてゆくの Over and over again キリがない Dramas 届かないなら Let me go let me go もう私を捕らえないで お願い Who are you  (I DON'T CARE) Cos I gave it a last fight AII alone with the moonlight こぼれる涙は星のかけらのよう  (No more tears) 美しい出会い めくるめく世界 終わりにするから扉を締めてよ  置き去りのマイ・ハート かき乱すYour Lies 深く深く落ちてゆくの Over and over again キリがない Dramas 届かないなら Let me go let me go もう私を捕らえないで お願い Who are you?  あなたがくれたもの 数え切れないほど 柔らかなその手も 限りない風景を いたずらに壊して 罪深き魂を 忘れた痛みなど  置き去りのマイ・ハート かき乱すYour Lies 深く深く落ちてゆくの Over and over again キリがない Dramas 届かないなら Let me go let me go もう私を捕らえないで お願い Who are you?
Brand new day髪を切った君が すごくきれいになって どんな辛いことも ないみたいに笑ってる  誰も知らない君の切なさ 触れたいけど届かない 夜の暗闇に 飲み込まれそうなら 手を伸ばして  ここへおいで 涙ふいて 一人で泣きたくないなら 君の心の鍵をあけて もっと自由になって brand new day brand new day もう その痛みさえ 君らしくなって 歩いていけるから きっと今  思いやりが時に 無駄になった気がして 優しく出来なくて 自分攻めてるなら  誰も知らない君の努力も いつか輝くこと 信じてる 「さあ きっと もっと」って 前だけを見つめて 走り出して  ここへおいで 笑顔になって 一人じゃないって分かるから 心の扉を開いたら はじまりのベルが鳴る brand new day brand new day もう 後悔だって 強さに変わって 輝き始めるから きっと今  そう僕達は 光のようにすぎる時を 生きてくだけ  ここへおいで 涙ふいて 一人で泣きたくないなら 君の心の鍵を明けて もっと自由になって brand new day brand new day もうその痛みさえ 君らしくなって 歩いていけるから きっと今Ms.OOJAMs.OOJA・Carlos K.Ms.OOJA・Carlos K.髪を切った君が すごくきれいになって どんな辛いことも ないみたいに笑ってる  誰も知らない君の切なさ 触れたいけど届かない 夜の暗闇に 飲み込まれそうなら 手を伸ばして  ここへおいで 涙ふいて 一人で泣きたくないなら 君の心の鍵をあけて もっと自由になって brand new day brand new day もう その痛みさえ 君らしくなって 歩いていけるから きっと今  思いやりが時に 無駄になった気がして 優しく出来なくて 自分攻めてるなら  誰も知らない君の努力も いつか輝くこと 信じてる 「さあ きっと もっと」って 前だけを見つめて 走り出して  ここへおいで 笑顔になって 一人じゃないって分かるから 心の扉を開いたら はじまりのベルが鳴る brand new day brand new day もう 後悔だって 強さに変わって 輝き始めるから きっと今  そう僕達は 光のようにすぎる時を 生きてくだけ  ここへおいで 涙ふいて 一人で泣きたくないなら 君の心の鍵を明けて もっと自由になって brand new day brand new day もうその痛みさえ 君らしくなって 歩いていけるから きっと今
BRAVE昨日君を見かけたよ せわしなく過ぎる人波 着慣れないスーツと あどけない面影残して  あの頃語り明かしてた 夢と現実の間でまだ 揺れてるその背中が少し 大人に見えたよ  見上げた曇空から 雨粒一つこぼれたら また一歩強くなる 君が愛しくて  涙を拭いたらもう そこには新しい世界 時を越えてたどり着けるよ きっと 明日を変えたいなら その一歩恐れないで 未来なら君の心が決める いつも  どこかですれ違ったような制服のままの自分に 戻れない日々が眩しくて 瞳閉じるけど  教室の片隅から 見上げてたあの日の空じゃ いつまでも 飛べないと わかっているなら  走り始めた君を 誰にも止められない 何度だって壁にぶつかるけど 今しか出来ないこと 君だけに出来ること 後悔さえ 君らしく輝くよ いつか  誰かと比べることで 悔しいと思えるなら それを糧に進めばいい 最後に向き合うのは自分だから  涙を拭いたらもう そこには新しい世界 時を越えてたどり着けるよきっと 明日を変えたいなら その一歩恐れないで 未来なら君の心が決める いつも  走り始めた君を 誰にも止められない 何度だって壁にぶつかっても 今しか出来ないこと 君だけに出来ること 後悔さえ 君らしく輝くよ いつかMs.OOJAMs.OOJATeppei Sutou・Yuuki Sekine昨日君を見かけたよ せわしなく過ぎる人波 着慣れないスーツと あどけない面影残して  あの頃語り明かしてた 夢と現実の間でまだ 揺れてるその背中が少し 大人に見えたよ  見上げた曇空から 雨粒一つこぼれたら また一歩強くなる 君が愛しくて  涙を拭いたらもう そこには新しい世界 時を越えてたどり着けるよ きっと 明日を変えたいなら その一歩恐れないで 未来なら君の心が決める いつも  どこかですれ違ったような制服のままの自分に 戻れない日々が眩しくて 瞳閉じるけど  教室の片隅から 見上げてたあの日の空じゃ いつまでも 飛べないと わかっているなら  走り始めた君を 誰にも止められない 何度だって壁にぶつかるけど 今しか出来ないこと 君だけに出来ること 後悔さえ 君らしく輝くよ いつか  誰かと比べることで 悔しいと思えるなら それを糧に進めばいい 最後に向き合うのは自分だから  涙を拭いたらもう そこには新しい世界 時を越えてたどり着けるよきっと 明日を変えたいなら その一歩恐れないで 未来なら君の心が決める いつも  走り始めた君を 誰にも止められない 何度だって壁にぶつかっても 今しか出来ないこと 君だけに出来ること 後悔さえ 君らしく輝くよ いつか
PROUDひとりじゃない ひとりじゃない  産声をあげたその瞬間に 誰もが運命を背負うのか? 先の見えない未来を占って しょうがないと諦めるのか Oh…  死にたくなる朝 涙こぼれても 命紡ぐことを知る  ひとりじゃない ひとりじゃない ひとりじゃない ひとりじゃないから 生きているんだ 生きていくんだ 生きていたいんだ Oh…  ひとりじゃない ひとりじゃない ひとりじゃない ひとりじゃない ひとりじゃない Ohh..  見えない未来もいつか過去になる 何を恐れていたんだろう 生まれた理由(わけ)なんて 誰も知らない それでも探し続けるだろう  この世で一つの 言葉 鼓動 呼吸 繋がる全てのものよ ひとりじゃない ひとりじゃない ひとりじゃない ひとりじゃないから 生きているんだ 生きていくんだ 生きていたいんだ Oh…  ひとりじゃない ひとりじゃない ひとりじゃない ひとりじゃない ひとりじゃない Ohh..  深い深い海の 底まで泳いだら やっとたどりついた(ohhh) 初めて見た光 記憶の中眠る喜び Don't feel alone (ohhh) I'm so proud of you.... (ohhh)  ひとりじゃない ひとりじゃない ひとりじゃない ひとりじゃないから 生きているんだ 生きていくんだ 生きていたいんだ Oh…  ひとりじゃない ひとりじゃない ひとりじゃない ひとりじゃない ひとりじゃない Ohh..Ms.OOJAMs.OOJA・Ryosuke ImaiRyosuke Imai・Ms.OOJAひとりじゃない ひとりじゃない  産声をあげたその瞬間に 誰もが運命を背負うのか? 先の見えない未来を占って しょうがないと諦めるのか Oh…  死にたくなる朝 涙こぼれても 命紡ぐことを知る  ひとりじゃない ひとりじゃない ひとりじゃない ひとりじゃないから 生きているんだ 生きていくんだ 生きていたいんだ Oh…  ひとりじゃない ひとりじゃない ひとりじゃない ひとりじゃない ひとりじゃない Ohh..  見えない未来もいつか過去になる 何を恐れていたんだろう 生まれた理由(わけ)なんて 誰も知らない それでも探し続けるだろう  この世で一つの 言葉 鼓動 呼吸 繋がる全てのものよ ひとりじゃない ひとりじゃない ひとりじゃない ひとりじゃないから 生きているんだ 生きていくんだ 生きていたいんだ Oh…  ひとりじゃない ひとりじゃない ひとりじゃない ひとりじゃない ひとりじゃない Ohh..  深い深い海の 底まで泳いだら やっとたどりついた(ohhh) 初めて見た光 記憶の中眠る喜び Don't feel alone (ohhh) I'm so proud of you.... (ohhh)  ひとりじゃない ひとりじゃない ひとりじゃない ひとりじゃないから 生きているんだ 生きていくんだ 生きていたいんだ Oh…  ひとりじゃない ひとりじゃない ひとりじゃない ひとりじゃない ひとりじゃない Ohh..
Baby don't know why通り過ぎてく人の中 一人うつむいて歩いていた 前が見えなくて 降り出した雨にも気付かないでどこにもいけなくて  あの日あなたに出会った事は 私を変えてくれたよね この手を掴んで 離さないよって遠く遠く連れ去ってくれたのに  流れてく時はいつの間にか 孤独な長い夜を作りだした あなたの隣りで眠るときは 朝はすぐやってきたのに  baby don't know why I cry さよなら 本当は言いたくないタダの強がり baby baby気付いてよ こんなはずじゃなかった二人なのに  あの日あなたが言った言葉にウソは一つもなかったよね ずっと一緒だって 変わらないよって 強く強く抱きしめてくれたのに  私が気付いてた幸せは きっとあなたと同じじゃなかった ほんの少しすれ違っただけで 心は見えなくなってた  baby don't know why I cry さよなら 本当は言いたくない タダの強がり baby baby気付いてよ こんなはずじゃなかったのに  baby don't know why I cry さよなら 二度と戻れないこと わかってるくせに baby baby 止まらない涙 もう泣かないと決めたのに  不安で 辛くて しょうがなかった あなたの 背中に 隠れて泣いてた ウソツキ キライヨ バカニシナイデヨ どんな 言葉も すり抜けていった わかってる あなたも 傷付いてたよね 気付いた 二人は よく似てたんだね あの日と同じ雨の中、また一人になってしまった  baby don't know why I cry さよなら 本当は言いたくない ただの強がり baby baby気付いてよ こんなはずじゃなかったのに  baby don't know why I cry さよなら 最後くらいちゃんと わかり合いたいよ babybaby 二人が過ごした日々が大切なことMs.OOJAMs.OOJAMs.OOJA通り過ぎてく人の中 一人うつむいて歩いていた 前が見えなくて 降り出した雨にも気付かないでどこにもいけなくて  あの日あなたに出会った事は 私を変えてくれたよね この手を掴んで 離さないよって遠く遠く連れ去ってくれたのに  流れてく時はいつの間にか 孤独な長い夜を作りだした あなたの隣りで眠るときは 朝はすぐやってきたのに  baby don't know why I cry さよなら 本当は言いたくないタダの強がり baby baby気付いてよ こんなはずじゃなかった二人なのに  あの日あなたが言った言葉にウソは一つもなかったよね ずっと一緒だって 変わらないよって 強く強く抱きしめてくれたのに  私が気付いてた幸せは きっとあなたと同じじゃなかった ほんの少しすれ違っただけで 心は見えなくなってた  baby don't know why I cry さよなら 本当は言いたくない タダの強がり baby baby気付いてよ こんなはずじゃなかったのに  baby don't know why I cry さよなら 二度と戻れないこと わかってるくせに baby baby 止まらない涙 もう泣かないと決めたのに  不安で 辛くて しょうがなかった あなたの 背中に 隠れて泣いてた ウソツキ キライヨ バカニシナイデヨ どんな 言葉も すり抜けていった わかってる あなたも 傷付いてたよね 気付いた 二人は よく似てたんだね あの日と同じ雨の中、また一人になってしまった  baby don't know why I cry さよなら 本当は言いたくない ただの強がり baby baby気付いてよ こんなはずじゃなかったのに  baby don't know why I cry さよなら 最後くらいちゃんと わかり合いたいよ babybaby 二人が過ごした日々が大切なこと
Baby don't know why(MITOMI TOKOTO Remix)通り過ぎてく人の中 一人うつむいて歩いていた 前が見えなくて 降り出した雨にも気付かないでどこにもいけなくて  あの日あなたに出会った事は 私を変えてくれたよね この手を掴んで 離さないよって 遠く遠く連れ去ってくれたのに  流れてく時はいつの間にか 孤独な長い夜を作りだした あなたの隣りで眠るときは 朝はすぐやってきたのに  baby don't know why I cry さよなら 本当は言いたくないタダの強がり baby baby気付いてよ こんなはずじゃなかった二人なのに  あの日あなたが言った言葉にウソは一つもなかったよね ずっと一緒だって 変わらないよって 強く強く抱きしめてくれたのに  私が気付いてた幸せは きっとあなたと同じじゃなかった ほんの少しすれ違っただけで 心は見えなくなってた  baby don't know why I cry さよなら 本当は言いたくない タダの強がり baby baby気付いてよ こんなはずじゃなかったのに  baby don't know why I cry さよなら 二度と戻れないこと わかってるくせに baby baby 止まらない涙 もう泣かないと決めたのに  わかってる あなたも 傷付いてたよね 気付いた 二人は よく似てたんだね あの日と同じ雨の中 また一人になってしまった  baby don't know why I cry さよなら 本当は言いたくない タダの強がり baby baby気付いてよ こんなはずじゃなかったのに  baby don't know why I cry さよなら 最後くらいちゃんと わかり合いたいよ baby baby 二人が過ごした日々が大切なことMs.OOJAMs.OOJAMs.OOJA通り過ぎてく人の中 一人うつむいて歩いていた 前が見えなくて 降り出した雨にも気付かないでどこにもいけなくて  あの日あなたに出会った事は 私を変えてくれたよね この手を掴んで 離さないよって 遠く遠く連れ去ってくれたのに  流れてく時はいつの間にか 孤独な長い夜を作りだした あなたの隣りで眠るときは 朝はすぐやってきたのに  baby don't know why I cry さよなら 本当は言いたくないタダの強がり baby baby気付いてよ こんなはずじゃなかった二人なのに  あの日あなたが言った言葉にウソは一つもなかったよね ずっと一緒だって 変わらないよって 強く強く抱きしめてくれたのに  私が気付いてた幸せは きっとあなたと同じじゃなかった ほんの少しすれ違っただけで 心は見えなくなってた  baby don't know why I cry さよなら 本当は言いたくない タダの強がり baby baby気付いてよ こんなはずじゃなかったのに  baby don't know why I cry さよなら 二度と戻れないこと わかってるくせに baby baby 止まらない涙 もう泣かないと決めたのに  わかってる あなたも 傷付いてたよね 気付いた 二人は よく似てたんだね あの日と同じ雨の中 また一人になってしまった  baby don't know why I cry さよなら 本当は言いたくない タダの強がり baby baby気付いてよ こんなはずじゃなかったのに  baby don't know why I cry さよなら 最後くらいちゃんと わかり合いたいよ baby baby 二人が過ごした日々が大切なこと
Baby don't you let me go明かりを消して月の光 照らし出された 私は一人 風の音も 街の色も 何も感じない あなたが ここに いないだけで  Baby don't you let me go そばにいて ずっと それだけで それだけで いい 欲しいものなんて そんな多くないの 掴めない星のように 消えてしまわないで  強がることに 慣れすぎてた あなたはいつも 笑ってくれたけど  ねぇ 本当の自分だなんて 探すほど見失ってく ただ あなたには 見せたかった  Baby don't you let me go そばにいて ずっと ここにいて 抱きしめていて こんな私を 全部さらってよ ほとばしる あの眼差しで 私を見つめてよ  懐かしいメロディーがこの胸を引き裂いた 失くして気づくなんて 馬鹿みたいと笑って  Baby don't you let me go そばにいて ずっと それだけで それだけで いい 欲しいものなんて そんな多くないの 掴めない星のように 消えないで  Baby don't you let me go そばにいて ずっと ここにいて 抱きしめていて こんな私を 全部さらってよ あの日と おんなじ眼差しで 私を見つめてよMs.OOJAMs.OOJAJiN・KEN for 2SOUL MUSIC Inc.明かりを消して月の光 照らし出された 私は一人 風の音も 街の色も 何も感じない あなたが ここに いないだけで  Baby don't you let me go そばにいて ずっと それだけで それだけで いい 欲しいものなんて そんな多くないの 掴めない星のように 消えてしまわないで  強がることに 慣れすぎてた あなたはいつも 笑ってくれたけど  ねぇ 本当の自分だなんて 探すほど見失ってく ただ あなたには 見せたかった  Baby don't you let me go そばにいて ずっと ここにいて 抱きしめていて こんな私を 全部さらってよ ほとばしる あの眼差しで 私を見つめてよ  懐かしいメロディーがこの胸を引き裂いた 失くして気づくなんて 馬鹿みたいと笑って  Baby don't you let me go そばにいて ずっと それだけで それだけで いい 欲しいものなんて そんな多くないの 掴めない星のように 消えないで  Baby don't you let me go そばにいて ずっと ここにいて 抱きしめていて こんな私を 全部さらってよ あの日と おんなじ眼差しで 私を見つめてよ
星と半分の月最終電車 湿ったつり革 くたびれた 体 預ける 今日は何時間 寝られるかな 憂鬱な朝はすぐやってくる  ぶら下がる旅行会社の広告 「あなただけのバカンスをどうぞ」 日常の問題は山積みで 逃避行なんて夢のまた夢  Ah 改札抜けた公園 ギター掻き鳴らす Ah 少年の歌 なんか染みたんだ  見上げた夜空やけに輝く星 ふいに一人つぶやいてた たとえどんな風に吹かれたって ここで生きて生きてやるよ  期待されないことに慣れていた コンビニの袋がやけに重い 自分らしくなんて笑っちゃうね 結局自分が自分に期待してない  Ah 外灯が映した 冴えないシルエット Ah 足音だけが耳に響いてた  見上げた夜空 半分だけの月 まだやれるって伝えていた いつか辿り着く場所に立って こんな生き様見せてやる  どん底だっていいさ あとは昇るだけだ その胸を張れよ もう嘘はつくなよ 心の声を聴けよ  見上げた夜空やけに輝く星 ふいに一人つぶやいてた たとえどんな風に吹かれたって ここで生きてやる  見上げた夜空 半分だけの月 まだやれるって伝えていた いつか辿り着く場所に立って こんな生き様見せてやるMs.OOJAMs.OOJA・Ryosuke“Dr.R”SakaiMs.OOJA・Ryosuke“Dr.R”Sakai最終電車 湿ったつり革 くたびれた 体 預ける 今日は何時間 寝られるかな 憂鬱な朝はすぐやってくる  ぶら下がる旅行会社の広告 「あなただけのバカンスをどうぞ」 日常の問題は山積みで 逃避行なんて夢のまた夢  Ah 改札抜けた公園 ギター掻き鳴らす Ah 少年の歌 なんか染みたんだ  見上げた夜空やけに輝く星 ふいに一人つぶやいてた たとえどんな風に吹かれたって ここで生きて生きてやるよ  期待されないことに慣れていた コンビニの袋がやけに重い 自分らしくなんて笑っちゃうね 結局自分が自分に期待してない  Ah 外灯が映した 冴えないシルエット Ah 足音だけが耳に響いてた  見上げた夜空 半分だけの月 まだやれるって伝えていた いつか辿り着く場所に立って こんな生き様見せてやる  どん底だっていいさ あとは昇るだけだ その胸を張れよ もう嘘はつくなよ 心の声を聴けよ  見上げた夜空やけに輝く星 ふいに一人つぶやいてた たとえどんな風に吹かれたって ここで生きてやる  見上げた夜空 半分だけの月 まだやれるって伝えていた いつか辿り着く場所に立って こんな生き様見せてやる
星降る夜にHow are you darling? 今日も一人 涙飲んで うつむいてる  心は時に孤独を引き寄せるけど 思い出はそう じんわりと灯っている  星降る夜に迎えに行こう ほころびだらけ 癒せないとしても この深く長い夜の片隅にさえも 見つけられる Glowing candle lights  Hello and goodbyes 明日を思って 間違いだって 呟いてる  幾つもの交差点 通り過ぎる度 失くしたものの足跡を探している  星降る夜に迎えに行こう つぎはぎだらけ きれいじゃなくても 誰かの幸せ願う真っ直ぐな瞳 見つめている Glowing candle lights  (You're here inside) Glowing candle lights  Stars are falling down tonight 愛しい日々よ ほころびさえも 抱きしめられたら いつか触れた愛が今 心にあるから 歩き出せる On this winding road On this winding roadMs.OOJAMs.OOJA・Yui Mugino・Ryosuke“Dr.R”SakaiRyosuke“Dr.R”Sakai・Ms.OOJA・Yui MuginoHow are you darling? 今日も一人 涙飲んで うつむいてる  心は時に孤独を引き寄せるけど 思い出はそう じんわりと灯っている  星降る夜に迎えに行こう ほころびだらけ 癒せないとしても この深く長い夜の片隅にさえも 見つけられる Glowing candle lights  Hello and goodbyes 明日を思って 間違いだって 呟いてる  幾つもの交差点 通り過ぎる度 失くしたものの足跡を探している  星降る夜に迎えに行こう つぎはぎだらけ きれいじゃなくても 誰かの幸せ願う真っ直ぐな瞳 見つめている Glowing candle lights  (You're here inside) Glowing candle lights  Stars are falling down tonight 愛しい日々よ ほころびさえも 抱きしめられたら いつか触れた愛が今 心にあるから 歩き出せる On this winding road On this winding road
星をこえて窓辺に揺れる百合の蕾 パキッと花咲く音がした 記念日ごとに君がくれる 欠片 部屋中に息づいて  せっかちだった私の手を ぎゅっと握って微笑む君 2人のリズム溶け合うほど 出会えた奇跡 感じていたよ  家族よりも友達よりも ずっとそばにいてくれた人 私きっと君に甘えすぎたんだね  星をこえて 時を越えて 信じること 教えてくれた 目を閉じれば 今もすぐ近くに 君がいるような気がするよ  枯れた花びら重なるほど 思い出は増えてゆくのに 傷つけ合いすり減る心触れられず 2人のすきま広がっていった  でもどんなに記憶をかき消して 全部忘れようとしたって 私きっと君を嫌いになれないよ  星をこえて 時を越えて 愛すること 教えてくれた 優しすぎる君の下手な嘘も 今は愛しく思えるよ  もしもどこかで もう一度君に会えたなら 元気?って肩を叩いて ふざけて冗談言って 笑顔の私見せたい  星をこえて 時を越えて 巡り合った 意味を知ったよ 私がいて君がいたあの日々 今輝くよ  星をこえて 時を越えて 信じること 教えてくれた 君と生きた色褪せない思い出 いま届けたい 心を込めて「ありがとう」Ms.OOJAMs.OOJA・貫地谷しほり・ルンヒャンRyosuke“Dr.R”Sakai・Ms.OOJA・ルンヒャン窓辺に揺れる百合の蕾 パキッと花咲く音がした 記念日ごとに君がくれる 欠片 部屋中に息づいて  せっかちだった私の手を ぎゅっと握って微笑む君 2人のリズム溶け合うほど 出会えた奇跡 感じていたよ  家族よりも友達よりも ずっとそばにいてくれた人 私きっと君に甘えすぎたんだね  星をこえて 時を越えて 信じること 教えてくれた 目を閉じれば 今もすぐ近くに 君がいるような気がするよ  枯れた花びら重なるほど 思い出は増えてゆくのに 傷つけ合いすり減る心触れられず 2人のすきま広がっていった  でもどんなに記憶をかき消して 全部忘れようとしたって 私きっと君を嫌いになれないよ  星をこえて 時を越えて 愛すること 教えてくれた 優しすぎる君の下手な嘘も 今は愛しく思えるよ  もしもどこかで もう一度君に会えたなら 元気?って肩を叩いて ふざけて冗談言って 笑顔の私見せたい  星をこえて 時を越えて 巡り合った 意味を知ったよ 私がいて君がいたあの日々 今輝くよ  星をこえて 時を越えて 信じること 教えてくれた 君と生きた色褪せない思い出 いま届けたい 心を込めて「ありがとう」
歩道橋燃えるように赤く染まる空 君と歩く駅からの道で 夏の風が少し切なくて その手をぎゅっと握りしめた  信号が赤に変わったから 歩道橋から夕陽 見て帰ろう  ずっと抱えてた 不安や寂しさ 嘘のように消えていく ただ君がいるだけで  もうずいぶん日が暮れて来たね 見下ろしてる車道に増えてく ヘッドライト流れ星みたい 君と見ればこんな綺麗で  夏が終わり秋冬も春も 君の隣にいたい そう願った  君が笑う度 心は満たされ 守りたい こんなにも大切で 愛しくて  もう帰ろうかと 君が言う そうだね 手をつなぎ 歩いてく ただそれが幸せでMs.OOJAMs.OOJAJin Nakamura燃えるように赤く染まる空 君と歩く駅からの道で 夏の風が少し切なくて その手をぎゅっと握りしめた  信号が赤に変わったから 歩道橋から夕陽 見て帰ろう  ずっと抱えてた 不安や寂しさ 嘘のように消えていく ただ君がいるだけで  もうずいぶん日が暮れて来たね 見下ろしてる車道に増えてく ヘッドライト流れ星みたい 君と見ればこんな綺麗で  夏が終わり秋冬も春も 君の隣にいたい そう願った  君が笑う度 心は満たされ 守りたい こんなにも大切で 愛しくて  もう帰ろうかと 君が言う そうだね 手をつなぎ 歩いてく ただそれが幸せで
White Letter「今夜は雪が降るみたいだよ」と 嬉しそうに君が笑う あんなに無邪気な顔するから 冬が少し好きになれたんだよ  どうして 距離が近づくたびに 失うこと 怖くなるの  真っ白なままで 染まらないままで いられないだなんて わかってるけど 降り出した雪に 二人包まれるように 幸せ願っていた  舞い散る桜 頬を染めて 想い出も色づくかな? うつろう季節 月の満ち欠け どの景色も焼き付けてたいんだよ  君はいつもゆっくり歩いてる 二人の歩幅 合わせるように  真っ白なままで 染まらないままで いられないだなんて わかってるけど きらめいて消えた 儚いあの淡雪 今年も見れますように…  二人の吐息 重なりあって(ひとつになる) 空に昇って雪の結晶に…(きらめいてる)  こんなにも 素直な気持ち あなたをもっと好きになる そう 何度も何度もずっと伝え続けたい  真っ白なままで 染まらないままで いるより大切だと気付いた 数え切れないほど 二人で描く色は 一番 素敵な色Ms.OOJAMs.OOJA・her0ism・Ryosuke ImaiMs.OOJA・her0ism・Ryosuke Imai「今夜は雪が降るみたいだよ」と 嬉しそうに君が笑う あんなに無邪気な顔するから 冬が少し好きになれたんだよ  どうして 距離が近づくたびに 失うこと 怖くなるの  真っ白なままで 染まらないままで いられないだなんて わかってるけど 降り出した雪に 二人包まれるように 幸せ願っていた  舞い散る桜 頬を染めて 想い出も色づくかな? うつろう季節 月の満ち欠け どの景色も焼き付けてたいんだよ  君はいつもゆっくり歩いてる 二人の歩幅 合わせるように  真っ白なままで 染まらないままで いられないだなんて わかってるけど きらめいて消えた 儚いあの淡雪 今年も見れますように…  二人の吐息 重なりあって(ひとつになる) 空に昇って雪の結晶に…(きらめいてる)  こんなにも 素直な気持ち あなたをもっと好きになる そう 何度も何度もずっと伝え続けたい  真っ白なままで 染まらないままで いるより大切だと気付いた 数え切れないほど 二人で描く色は 一番 素敵な色
What's going on(EL LATINO) Yo 光はいつも 遠ざかるのか今日も 広い世界じゃ明日も 繰り返される戦争 さまよい迷走 何を求めて歩くの人々 その先に? 待ちわびた明日などないさ  (Ms.OOJA) 当たり前になっていないか 今ここにいること 見失ってしまっていないか 今ここにいる意味  終わりないこの世界で汚れなき光を守るため 愛する人のため今いったい何ができるだろう  (Ms.OOJA・EL LATINO) What's goin' on…. What's goin' on…. What's goin' on….  (EL LATINO) いつも後悔?閉ざすサンシャイン 待っちゃくれないMY TIME 他人任せなMY LIFE嫌気がさし感じたLONELY 止めとけオーライ この世界じゃ誰もがNEW DAY 探し彷徨いFLY(FLY) 昨日までとはバイバイ 答え探しにFLY(FLY) 今日で止めるさCRY(CRY) 今踏み出すTRY(TRY) 全力投球オーライ そうさHappy EndさMy Life ご覧の通りO.K? It's My World広がる光景 明日へと続け  今日もどこかで聞こえる 小さな叫びが 今日もどこかで生まれる 小さな光が  終わりないこの世界で汚れなき光を守るため 愛する人のため今いったい何ができるだろう  (Ms.OOJA・EL LATINO) What's goin' on…. What's goin' on…. What's goin' on….Ms.OOJAMs.OOJA・EL LATINOMs.OOJA・EL LATINO(EL LATINO) Yo 光はいつも 遠ざかるのか今日も 広い世界じゃ明日も 繰り返される戦争 さまよい迷走 何を求めて歩くの人々 その先に? 待ちわびた明日などないさ  (Ms.OOJA) 当たり前になっていないか 今ここにいること 見失ってしまっていないか 今ここにいる意味  終わりないこの世界で汚れなき光を守るため 愛する人のため今いったい何ができるだろう  (Ms.OOJA・EL LATINO) What's goin' on…. What's goin' on…. What's goin' on….  (EL LATINO) いつも後悔?閉ざすサンシャイン 待っちゃくれないMY TIME 他人任せなMY LIFE嫌気がさし感じたLONELY 止めとけオーライ この世界じゃ誰もがNEW DAY 探し彷徨いFLY(FLY) 昨日までとはバイバイ 答え探しにFLY(FLY) 今日で止めるさCRY(CRY) 今踏み出すTRY(TRY) 全力投球オーライ そうさHappy EndさMy Life ご覧の通りO.K? It's My World広がる光景 明日へと続け  今日もどこかで聞こえる 小さな叫びが 今日もどこかで生まれる 小さな光が  終わりないこの世界で汚れなき光を守るため 愛する人のため今いったい何ができるだろう  (Ms.OOJA・EL LATINO) What's goin' on…. What's goin' on…. What's goin' on….
My Wayいつからだろう 立ち止まること 怖れるように 走っていたよ 変わる景色も 気づかないまま  思い通りに行かない日もぶつかる時も数えきれないほど その度に 何度でも 乗り越えてこれたのは 描いた夢があったから  「変わらないよ」 と手を振っていた あの日に戻れなくても まっすぐじゃなくたって 遠回りだって 信じている 私らしく 生きること  弱い自分をずっと誰にも見せないように 強がっていたら 人の痛みも 気づけないまま  遠く見える理想よりも 大事なものがそばにあること どうして人は いつだって 忘れてしまうのかな  変わらない空 残したまま 遠ざかっていく 昨日に 笑顔で 「じゃあ またね」 と どんな時だって 向き合いたい 私らしくいたいから  ずっと続いていくこの道の上でいつかは 辿りつく場所がある そう信じていたい いつも  「変わらないよ」 と手を振っていた あの日に戻れなくても まっすぐじゃなくたって 遠回りだって 信じている 私らしく 生きること  変わらない空 残したまま 遠ざかっていく 昨日に 笑顔で 「じゃあ またね」 と どんな時だって 向き合いたい 私らしくいたいからMs.OOJAMs.OOJAMs.OOJA・TAZZいつからだろう 立ち止まること 怖れるように 走っていたよ 変わる景色も 気づかないまま  思い通りに行かない日もぶつかる時も数えきれないほど その度に 何度でも 乗り越えてこれたのは 描いた夢があったから  「変わらないよ」 と手を振っていた あの日に戻れなくても まっすぐじゃなくたって 遠回りだって 信じている 私らしく 生きること  弱い自分をずっと誰にも見せないように 強がっていたら 人の痛みも 気づけないまま  遠く見える理想よりも 大事なものがそばにあること どうして人は いつだって 忘れてしまうのかな  変わらない空 残したまま 遠ざかっていく 昨日に 笑顔で 「じゃあ またね」 と どんな時だって 向き合いたい 私らしくいたいから  ずっと続いていくこの道の上でいつかは 辿りつく場所がある そう信じていたい いつも  「変わらないよ」 と手を振っていた あの日に戻れなくても まっすぐじゃなくたって 遠回りだって 信じている 私らしく 生きること  変わらない空 残したまま 遠ざかっていく 昨日に 笑顔で 「じゃあ またね」 と どんな時だって 向き合いたい 私らしくいたいから
my graduationあなたと出逢えてよかった 今ひとり瞳を閉じる 心のアルバムめくれば きらめく想い出たちよ 続いてく 時はいつも止まらずに 変わってく 街も人も愛もみんな  ずっと忘れない 離れてもくじけない 生きていく 今日から やさしさと 勇気をくれたよね 愛が芽生えたJuly 最初のKiss ふたりの合図 仲直りした夜 本当に愛してた いつかまためぐり逢う 終らない今日は私の my graduation  振りかえれば つらい時はいつも そばにいて励ましてくれたね 言葉にできない想いも涙も あなたはわかってくれたよね できるなら あの頃へ戻りたい ずっと素直じゃなくてゴメンね  遠いX'mas Eve 永遠を誓ったKiss あの日くれたチョーカー 今も胸で光っています 笑いころげたVoice 瞳のTruth コロンのにおい 待ち合わせした店 あざやかにこみあげる 人はいつか旅立つ 幼かった昨日の私に さようなら  あの日のように 何もなかったように 夢で逢えたら‥‥  ずっと忘れない いつまでも祈ってる あなたのその夢が いつの日か かないますように… 愛にはぐれたTonight 最後のKiss ふたりのEyes 髪をかきあげるくせ 本当に愛してた あなたと過ごした青春 輝きはずっと色褪せない my graduation  La La La La La ‥‥ Forever True Love La La La La La ‥‥ I Remember Your LoveMs.OOJA伊秩弘将伊秩弘将あなたと出逢えてよかった 今ひとり瞳を閉じる 心のアルバムめくれば きらめく想い出たちよ 続いてく 時はいつも止まらずに 変わってく 街も人も愛もみんな  ずっと忘れない 離れてもくじけない 生きていく 今日から やさしさと 勇気をくれたよね 愛が芽生えたJuly 最初のKiss ふたりの合図 仲直りした夜 本当に愛してた いつかまためぐり逢う 終らない今日は私の my graduation  振りかえれば つらい時はいつも そばにいて励ましてくれたね 言葉にできない想いも涙も あなたはわかってくれたよね できるなら あの頃へ戻りたい ずっと素直じゃなくてゴメンね  遠いX'mas Eve 永遠を誓ったKiss あの日くれたチョーカー 今も胸で光っています 笑いころげたVoice 瞳のTruth コロンのにおい 待ち合わせした店 あざやかにこみあげる 人はいつか旅立つ 幼かった昨日の私に さようなら  あの日のように 何もなかったように 夢で逢えたら‥‥  ずっと忘れない いつまでも祈ってる あなたのその夢が いつの日か かないますように… 愛にはぐれたTonight 最後のKiss ふたりのEyes 髪をかきあげるくせ 本当に愛してた あなたと過ごした青春 輝きはずっと色褪せない my graduation  La La La La La ‥‥ Forever True Love La La La La La ‥‥ I Remember Your Love
My Song街を染める夕暮れをずっと 足を止めてぼんやり見つめてた 誰かのために美しいわけじゃない あるがまま  かき集めるほど幸せは 指の隙間からこぼれてゆくようね ほんとに大切なものはなにかって 問いかけてる  この声で届けよう がむしゃらな歌でいい それがあなたの 涙をさらう 風になれるなら  Oh Oh Oh This is my song  過ちを嘆く私を いつもだれかがそばで見守ってくれた 回り道したから描けた景色が 誇らしい  この声で届けよう 不器用な言葉でいい それがあなたの 心を洗う 雨になれるなら  Oh Oh Oh This is my song  まだまだやれる まだまだやれる こんなもんじゃないよ まだまだ まだまだ  感じるままでいい 下手なメロディーだっていい この声の限り 歌うよ 重なり合えば 新しいハーモニー 奏でられる  This is my songMs.OOJAMs.OOJA・Rung Hyang・Ryosuke“Dr.R”SakaiRyosuke“Dr.R”Sakai・Ms.OOJA・ルンヒャン街を染める夕暮れをずっと 足を止めてぼんやり見つめてた 誰かのために美しいわけじゃない あるがまま  かき集めるほど幸せは 指の隙間からこぼれてゆくようね ほんとに大切なものはなにかって 問いかけてる  この声で届けよう がむしゃらな歌でいい それがあなたの 涙をさらう 風になれるなら  Oh Oh Oh This is my song  過ちを嘆く私を いつもだれかがそばで見守ってくれた 回り道したから描けた景色が 誇らしい  この声で届けよう 不器用な言葉でいい それがあなたの 心を洗う 雨になれるなら  Oh Oh Oh This is my song  まだまだやれる まだまだやれる こんなもんじゃないよ まだまだ まだまだ  感じるままでいい 下手なメロディーだっていい この声の限り 歌うよ 重なり合えば 新しいハーモニー 奏でられる  This is my song
My Darlingねぇ この前から気になってた 映画でも行こうか ねぇ 誕生日にもらった ヒール履いてくよ  オシャレしてメイクアップするなんて ちょっと前の私じゃ考えられない 君と出会ってから全てが変わったの  こんなに君が愛おしくて 寝ても覚めてもI think about you その瞳にうつってる私は幸せそう  ねぇ この服と靴合う?って いつも聞くけれど ねぇ ビックリするくらい センス無いの! 笑っちゃう  よく私のこと変わり者って 言うけど負けないくらい 君も変わり者よ だから惹かれ合うんじゃない?  こんなに君が愛おしくて 寝ても覚めてもI think about you その瞳にうつってる私は幸せそう! こんなに君の事が好きで 夢の中でもI think about you その笑ってる顔が好き きっと30年後も  どんなことがあっても 全て受け止められる 初めてそう思えた人  こんなに君が愛おしくて 寝ても覚めてもI think about you その瞳にうつってる私は幸せそう! こんなに君の事が好きで 夢の中でもI think about you その笑ってる顔が好き 何十年後も マイ・ダーリンMs.OOJASonomi TameokaMANABOON・Sonomi Tameokaねぇ この前から気になってた 映画でも行こうか ねぇ 誕生日にもらった ヒール履いてくよ  オシャレしてメイクアップするなんて ちょっと前の私じゃ考えられない 君と出会ってから全てが変わったの  こんなに君が愛おしくて 寝ても覚めてもI think about you その瞳にうつってる私は幸せそう  ねぇ この服と靴合う?って いつも聞くけれど ねぇ ビックリするくらい センス無いの! 笑っちゃう  よく私のこと変わり者って 言うけど負けないくらい 君も変わり者よ だから惹かれ合うんじゃない?  こんなに君が愛おしくて 寝ても覚めてもI think about you その瞳にうつってる私は幸せそう! こんなに君の事が好きで 夢の中でもI think about you その笑ってる顔が好き きっと30年後も  どんなことがあっても 全て受け止められる 初めてそう思えた人  こんなに君が愛おしくて 寝ても覚めてもI think about you その瞳にうつってる私は幸せそう! こんなに君の事が好きで 夢の中でもI think about you その笑ってる顔が好き 何十年後も マイ・ダーリン
My Boyねえまだ君は憶えているかな あの時の二人の出会いを 目と目あった瞬間に 運命だって思ってたけど  Break my heart 君の目はいつも彼女見てた わかってはいたんだ 苦しいほど 私は友達  I wanna be your girl そばにいたくて本当の気持ち隠してる ありのままの君が全部好きだよ カッコ悪いとこも 手を伸ばせばいつでも 触れられる距離なのに 気付いてよ 私を選んでよ My Boy oh My Boy  そりゃ 彼女は可愛くて 守りたくなるよなタイプで 私にないもの全部 持ってるような女の子よ  Break your heart わかりやすい君の片思い 私なら君を一人には絶対させないのに  I wanna be your girl そばにいたくて本当の気持ち隠してる 誰より君の事が大好きだと 心で叫んでる 手を伸ばせばいつでも 触れられる距離なのに 気付いてよ 私を選んでよ My Boy oh My Boy  I wanna be your girl そばにいたくて本当の気持ち隠してる ありのままの君が全部好きだよ カッコ悪いとこも 手を伸ばせばいつでも 触れられる距離なのに 気付いてよ 私を選んでよ My Boy oh My Boy  I wanna be your girl そばにいたくて本当の気持ち隠してる 誰より君の事が大好きだと 心で叫んでる 手を伸ばせばいつでも 触れられる距離なのに 気付いてよ 私を選んでよ My Boy oh My BoyMs.OOJAMs.OOJAENDORPHINSねえまだ君は憶えているかな あの時の二人の出会いを 目と目あった瞬間に 運命だって思ってたけど  Break my heart 君の目はいつも彼女見てた わかってはいたんだ 苦しいほど 私は友達  I wanna be your girl そばにいたくて本当の気持ち隠してる ありのままの君が全部好きだよ カッコ悪いとこも 手を伸ばせばいつでも 触れられる距離なのに 気付いてよ 私を選んでよ My Boy oh My Boy  そりゃ 彼女は可愛くて 守りたくなるよなタイプで 私にないもの全部 持ってるような女の子よ  Break your heart わかりやすい君の片思い 私なら君を一人には絶対させないのに  I wanna be your girl そばにいたくて本当の気持ち隠してる 誰より君の事が大好きだと 心で叫んでる 手を伸ばせばいつでも 触れられる距離なのに 気付いてよ 私を選んでよ My Boy oh My Boy  I wanna be your girl そばにいたくて本当の気持ち隠してる ありのままの君が全部好きだよ カッコ悪いとこも 手を伸ばせばいつでも 触れられる距離なのに 気付いてよ 私を選んでよ My Boy oh My Boy  I wanna be your girl そばにいたくて本当の気持ち隠してる 誰より君の事が大好きだと 心で叫んでる 手を伸ばせばいつでも 触れられる距離なのに 気付いてよ 私を選んでよ My Boy oh My Boy
また会える日までまた会える日まで また会える時まで ほんの少しのサヨナラと 約束しよう また会える日まで また会える日が来るまで 輝けるように笑ってる どんな時でも  少しずつ変わる街並みに ふいに変わらない面影探してる  あの頃 未来の街に見えたコンビナートも 遠く思えた 坂道だらけ 通学路も  また会える日まで また会える時まで ほんの少しのサヨナラと 約束しよう また会える日まで また会える日が来るまで 輝けるように笑ってる どんな時でも  叱られた 苦い思い出も 今はこの心 じんわり温める  必死で走り回った 冬のグラウンドも 悔し涙で滲んで見えた あの夕焼けも  また会える日まで また会える時まで ほんの少しのサヨナラと 約束しよう また会える日まで また会える日が来るまで 輝けるように笑ってる どんな時でもMs.OOJAMs.OOJABU-NIまた会える日まで また会える時まで ほんの少しのサヨナラと 約束しよう また会える日まで また会える日が来るまで 輝けるように笑ってる どんな時でも  少しずつ変わる街並みに ふいに変わらない面影探してる  あの頃 未来の街に見えたコンビナートも 遠く思えた 坂道だらけ 通学路も  また会える日まで また会える時まで ほんの少しのサヨナラと 約束しよう また会える日まで また会える日が来るまで 輝けるように笑ってる どんな時でも  叱られた 苦い思い出も 今はこの心 じんわり温める  必死で走り回った 冬のグラウンドも 悔し涙で滲んで見えた あの夕焼けも  また会える日まで また会える時まで ほんの少しのサヨナラと 約束しよう また会える日まで また会える日が来るまで 輝けるように笑ってる どんな時でも
また恋をすることなど自動ドア 外に出たら あたたかい風 吹いてきたの まとめてた 髪おろして コートを脱いで 歩き出そう 不思議なの ひとりきりになるたびに あなたの顔 浮かんでくるから  また恋をすることなど 私にはもうないと思ってたの Are you gonna be the one for me? 傷つかずに 人を愛することができたなら  連絡を待ち焦がれて 時間がまるで 止まったみたい 簡単に変えてしまう 恋は心をもろくするの 大好きな曲をかけて 夜更けまで 抱きしめるよ 心のざわめき  また恋をしてもいいの? あなただけに見せたい私がいる Are you gonna be the one for me? 心のまま 想いを全部伝えられたなら  さりげなくあなたが 私にくれる言葉 優しくされて戸惑うのは 失うのがそう恐いからよ  また恋をすることなど 私にはもうないと思ってたの Are you gonna be the one for me? 傷つかずに 人を愛することができたなら 想いを全部伝えられたならMs.OOJA古内東子JiN自動ドア 外に出たら あたたかい風 吹いてきたの まとめてた 髪おろして コートを脱いで 歩き出そう 不思議なの ひとりきりになるたびに あなたの顔 浮かんでくるから  また恋をすることなど 私にはもうないと思ってたの Are you gonna be the one for me? 傷つかずに 人を愛することができたなら  連絡を待ち焦がれて 時間がまるで 止まったみたい 簡単に変えてしまう 恋は心をもろくするの 大好きな曲をかけて 夜更けまで 抱きしめるよ 心のざわめき  また恋をしてもいいの? あなただけに見せたい私がいる Are you gonna be the one for me? 心のまま 想いを全部伝えられたなら  さりげなくあなたが 私にくれる言葉 優しくされて戸惑うのは 失うのがそう恐いからよ  また恋をすることなど 私にはもうないと思ってたの Are you gonna be the one for me? 傷つかずに 人を愛することができたなら 想いを全部伝えられたなら
真夏の夜の夢骨まで溶けるような テキーラみたいなキスをして 夜空もむせかえる 激しいダンスを踊りましょう  私 遠い夢は待てなかった  最後は もっと私を見て 燃えつくすように さよなら ずっと忘れないわ 今夜の二人のこと  花火は舞い上がり スコールみたいに降りそそぐ きらきら思い出が いつしか終って消えるまで  あなたの影 私だけのものよ  最後は もっと抱いて抱いて 息もできぬほど さよなら ずっとアモーレ・アモーレ この世であなたひとり  踊るライト まわるダンスフロア  カリビアン・ナイト もっと私を見て 燃えつくすように さよなら ずっと忘れないわ 今夜の二人のこと  最後は もっと抱いて抱いて 息もできぬほど さよなら ずっとアモーレ・アモーレ この世であなたひとり  カリビアン・ナイト ああふけてゆくわ もり上がるリズム さよなら ずっと忘れないわ 今夜の二人のことMs.OOJA松任谷由実松任谷由実骨まで溶けるような テキーラみたいなキスをして 夜空もむせかえる 激しいダンスを踊りましょう  私 遠い夢は待てなかった  最後は もっと私を見て 燃えつくすように さよなら ずっと忘れないわ 今夜の二人のこと  花火は舞い上がり スコールみたいに降りそそぐ きらきら思い出が いつしか終って消えるまで  あなたの影 私だけのものよ  最後は もっと抱いて抱いて 息もできぬほど さよなら ずっとアモーレ・アモーレ この世であなたひとり  踊るライト まわるダンスフロア  カリビアン・ナイト もっと私を見て 燃えつくすように さよなら ずっと忘れないわ 今夜の二人のこと  最後は もっと抱いて抱いて 息もできぬほど さよなら ずっとアモーレ・アモーレ この世であなたひとり  カリビアン・ナイト ああふけてゆくわ もり上がるリズム さよなら ずっと忘れないわ 今夜の二人のこと
真夜中のドア/Stay With MeTo you…yes, my love to you Yes my love to you you, to you  私は私 貴方は貴方と 昨夜(ゆうべ)言ってた そんな気もするわ グレイのジャケットに 見覚えがある コーヒーのしみ 相変らずなのね ショーウィンドウに 二人映れば  stay with me… 真夜中のドアをたたき 帰らないでと泣いた あの季節が 今 目の前 stay with me… 口ぐせを言いながら 二人の瞬間(とき)を抱いて まだ忘れず 大事にしていた (暖めてた)  恋と愛とは 違うものだよと 昨夜(ゆうべ)言われた そんな気もするわ 二度目の冬が来て 離れていった貴方の心 ふり返ればいつも そこに 貴方を感じていたの  stay with me… 真夜中のドアをたたき 心に穴があいた あの季節が 今 目の前 stay with me... 淋しさまぎらわして 置いたレコードの針 同じメロディ 繰り返していた……  stay with me… 真夜中のドアをたたき 帰らないでと泣いた あの季節が 今 目の前 stay with me… 口ぐせを言いながら 二人の瞬間(とき)を抱いて まだ忘れず 大事にしていた (暖めてた)Ms.OOJA三浦徳子林哲司To you…yes, my love to you Yes my love to you you, to you  私は私 貴方は貴方と 昨夜(ゆうべ)言ってた そんな気もするわ グレイのジャケットに 見覚えがある コーヒーのしみ 相変らずなのね ショーウィンドウに 二人映れば  stay with me… 真夜中のドアをたたき 帰らないでと泣いた あの季節が 今 目の前 stay with me… 口ぐせを言いながら 二人の瞬間(とき)を抱いて まだ忘れず 大事にしていた (暖めてた)  恋と愛とは 違うものだよと 昨夜(ゆうべ)言われた そんな気もするわ 二度目の冬が来て 離れていった貴方の心 ふり返ればいつも そこに 貴方を感じていたの  stay with me… 真夜中のドアをたたき 心に穴があいた あの季節が 今 目の前 stay with me... 淋しさまぎらわして 置いたレコードの針 同じメロディ 繰り返していた……  stay with me… 真夜中のドアをたたき 帰らないでと泣いた あの季節が 今 目の前 stay with me… 口ぐせを言いながら 二人の瞬間(とき)を抱いて まだ忘れず 大事にしていた (暖めてた)
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
見上げてごらん夜の星を見上げてごらん 夜の星を 小さな星の 小さな光が ささやかな幸せを うたってる  見上げてごらん 夜の星を ぼくらのように 名もない星が ささやかな幸せを 祈ってる  手をつなごう ぼくと 追いかけよう 夢を 二人なら 苦しくなんかないさ  見上げてごらん 夜の星を 小さな星の 小さな光りが ささやかな幸せを うたってる  見上げてごらん 夜の星を ボクらのように 名もない星が ささやかな幸せを 祈ってるMs.OOJA永六輔いずみたく見上げてごらん 夜の星を 小さな星の 小さな光が ささやかな幸せを うたってる  見上げてごらん 夜の星を ぼくらのように 名もない星が ささやかな幸せを 祈ってる  手をつなごう ぼくと 追いかけよう 夢を 二人なら 苦しくなんかないさ  見上げてごらん 夜の星を 小さな星の 小さな光りが ささやかな幸せを うたってる  見上げてごらん 夜の星を ボクらのように 名もない星が ささやかな幸せを 祈ってる
三日月頼りない三日月よ どうか あの人を連れてきて   あなたを呼ぶ声は 細い月の端っこに やっとしがみついて 今にもこぼれて落ちる   頼りない三日月 月明かり あの人を連れてきて   鬼灯(ほおずき)も今夜は ぼんやり揺れる暗い影 下駄の足元も急に 心細くなってくる  頼りない三日月よ どうか あの人を連れてきて   永遠のループ 満ちて欠ける 運命 残酷なループ 終わりのない運命   頼りない三日月 月明かり あの人を連れてきて  情けない三日月 月明かり あの人を連れてきて  照らして あの人を想うこころを 頼りなくしぼみそうになる想いを  十五夜ごと 欠けてもまた満ちる力を ひとしずくだけ こぼして下さいMs.OOJA吉田美和吉田美和頼りない三日月よ どうか あの人を連れてきて   あなたを呼ぶ声は 細い月の端っこに やっとしがみついて 今にもこぼれて落ちる   頼りない三日月 月明かり あの人を連れてきて   鬼灯(ほおずき)も今夜は ぼんやり揺れる暗い影 下駄の足元も急に 心細くなってくる  頼りない三日月よ どうか あの人を連れてきて   永遠のループ 満ちて欠ける 運命 残酷なループ 終わりのない運命   頼りない三日月 月明かり あの人を連れてきて  情けない三日月 月明かり あの人を連れてきて  照らして あの人を想うこころを 頼りなくしぼみそうになる想いを  十五夜ごと 欠けてもまた満ちる力を ひとしずくだけ こぼして下さい
Miss UBaby I miss u…  あれはちょうど何年前? って突然聞かれたから焦って そんな君を見てると甦るよ あの頃の私達ってきっと 周りからは理想の二人と 言われ 思われてた 懐かしいね…  (Baby miss u) でも今でも (Baby miss u) 変わらないでいるよ それは君が不器用でも 心地良い愛し方で 一日一日を作り上げてくれてるから…  喧嘩ばかりだって 君といた時間があって I just say ささやかな毎日が 私を変える… 照れくさくて 言えない私だけど (Oh Baby Baby) 今だけ素直になってみるよ Baby I miss u  Baby I miss u…  たまに信じる事出来なくて 嫌な事ばかり駆け巡って この人でいいかって 考えてる… だけど想う気持ちならいつも 誰にも負けてはいないずっと 今のこの空気は 深さだよね  (Baby miss u) 時が経てば (Baby miss u) 色も変わる でもそれは愛情だと 最後には思えるから いつまでもずっと仲良くいれる事が大切で…  もう泣かないでいいかな? ずっと君といれるなら I just say 私ならいつだって 君の隣で 見守ってるよ 一歩後ろ歩いてたい (Oh Baby Baby) だから安心していて 今も Baby I miss u  喧嘩ばかりだって 君といた時間があって I just say ささやかな毎日が 私を変える… 照れくさくて 言えない私だけど (Oh Baby) 今だけ素直になってみるよ Baby I miss u  Baby I miss u…Ms.OOJALENTAZZBaby I miss u…  あれはちょうど何年前? って突然聞かれたから焦って そんな君を見てると甦るよ あの頃の私達ってきっと 周りからは理想の二人と 言われ 思われてた 懐かしいね…  (Baby miss u) でも今でも (Baby miss u) 変わらないでいるよ それは君が不器用でも 心地良い愛し方で 一日一日を作り上げてくれてるから…  喧嘩ばかりだって 君といた時間があって I just say ささやかな毎日が 私を変える… 照れくさくて 言えない私だけど (Oh Baby Baby) 今だけ素直になってみるよ Baby I miss u  Baby I miss u…  たまに信じる事出来なくて 嫌な事ばかり駆け巡って この人でいいかって 考えてる… だけど想う気持ちならいつも 誰にも負けてはいないずっと 今のこの空気は 深さだよね  (Baby miss u) 時が経てば (Baby miss u) 色も変わる でもそれは愛情だと 最後には思えるから いつまでもずっと仲良くいれる事が大切で…  もう泣かないでいいかな? ずっと君といれるなら I just say 私ならいつだって 君の隣で 見守ってるよ 一歩後ろ歩いてたい (Oh Baby Baby) だから安心していて 今も Baby I miss u  喧嘩ばかりだって 君といた時間があって I just say ささやかな毎日が 私を変える… 照れくさくて 言えない私だけど (Oh Baby) 今だけ素直になってみるよ Baby I miss u  Baby I miss u…
Missing言葉にできるなら 少しはましさ 互いの胸の中は 手に取れるほどなのに 震える瞳が 語りかけてた 出会いがもっと 早ければと  I love you 叶わないものならば いっそ忘れたいのに 忘れられない全てが I miss you 許されることならば 抱きしめていたいのさ 光の午後も星の夜もBaby  ときめくだけの恋は 何度もあるけれど こんなに切ないのは きっと初めてなのさ 染まりゆく空に 包まれて 永遠に語らう 夢をみた  I love you 届かないものならば 見つめかえさないのに 瞳奪われて動けない I miss you 許されることならば 抱きしめていたいのさ 光の午後も星の夜もBaby  黄昏に精一杯の 息を吸って 目を閉じるだけ Oh~  I love you 僕だけの君ならば この道をかけだして 逢いに行きたい 今すぐに I miss you 許されることならば 抱きしめていたいのさ 光の午後も星の夜もBaby  Missing you… Missing you…Ms.OOJA久保田利伸久保田利伸言葉にできるなら 少しはましさ 互いの胸の中は 手に取れるほどなのに 震える瞳が 語りかけてた 出会いがもっと 早ければと  I love you 叶わないものならば いっそ忘れたいのに 忘れられない全てが I miss you 許されることならば 抱きしめていたいのさ 光の午後も星の夜もBaby  ときめくだけの恋は 何度もあるけれど こんなに切ないのは きっと初めてなのさ 染まりゆく空に 包まれて 永遠に語らう 夢をみた  I love you 届かないものならば 見つめかえさないのに 瞳奪われて動けない I miss you 許されることならば 抱きしめていたいのさ 光の午後も星の夜もBaby  黄昏に精一杯の 息を吸って 目を閉じるだけ Oh~  I love you 僕だけの君ならば この道をかけだして 逢いに行きたい 今すぐに I miss you 許されることならば 抱きしめていたいのさ 光の午後も星の夜もBaby  Missing you… Missing you…
未来予想図切ったばかりの髪が やけに大人に見えた 少しだけときめいてるから 今日は つなぐ手もなぜかてれくさい 時々心に描く 未来予想図には ちっちゃな目を細めてる あなたがいる きっと私これからも わがままばかりで困らせるけど こうしてずっと あなたとよりそってゆきたい  夏はバイクで2人 街の風を揺らした ヘルメット5回ぶつければそれは ア・イ・シ・テ・ル の言葉のかわり 時々心に描く 未来予想図には あなたの手を握りしめてる 私がいる きっと私これからも わがままばかりで困らせるけど こうしてずっと あなたとよりそってゆきたい  きっと私これからも わがままばかりで困らせるけど こうしてずっと あなたとよりそってゆきたい  しっかり つかまえててMs.OOJA吉田美和吉田美和切ったばかりの髪が やけに大人に見えた 少しだけときめいてるから 今日は つなぐ手もなぜかてれくさい 時々心に描く 未来予想図には ちっちゃな目を細めてる あなたがいる きっと私これからも わがままばかりで困らせるけど こうしてずっと あなたとよりそってゆきたい  夏はバイクで2人 街の風を揺らした ヘルメット5回ぶつければそれは ア・イ・シ・テ・ル の言葉のかわり 時々心に描く 未来予想図には あなたの手を握りしめてる 私がいる きっと私これからも わがままばかりで困らせるけど こうしてずっと あなたとよりそってゆきたい  きっと私これからも わがままばかりで困らせるけど こうしてずっと あなたとよりそってゆきたい  しっかり つかまえてて
未来予想図II卒業してから もう3度目の春 あいかわらず そばにある 同じ笑顔 あの頃バイクで  飛ばした家までの道 今はルーフからの星を 見ながら走ってる 私を降ろした後 角をまがるまで 見送ると いつもブレーキランプ 5回点滅 ア・イ・シ・テ・ル のサイン きっと何年たっても こうしてかわらぬ気持ちで 過ごしてゆけるのね あなたとだから ずっと心に描く 未来予想図は ほら 思ったとおりに かなえられてく  時々2人で 開いてみるアルバム まだやんちゃな 写真達に笑いながら どれくらい同じ時間 2人でいたかしら こんなふうにさりげなく 過ぎてく毎日も 2人でバイクのメット 5回ぶつけてたあの合図 サイン変わった今も 同じ気持ちで 素直に 愛してる きっと何年たっても こうしてかわらぬ思いを 持っていられるのも あなたとだから ずっと心に描く 未来予想図は ほら 思ったとおりに かなえられてく  ほら 思ったとおりに かなえられてく・・・Ms.OOJA吉田美和吉田美和卒業してから もう3度目の春 あいかわらず そばにある 同じ笑顔 あの頃バイクで  飛ばした家までの道 今はルーフからの星を 見ながら走ってる 私を降ろした後 角をまがるまで 見送ると いつもブレーキランプ 5回点滅 ア・イ・シ・テ・ル のサイン きっと何年たっても こうしてかわらぬ気持ちで 過ごしてゆけるのね あなたとだから ずっと心に描く 未来予想図は ほら 思ったとおりに かなえられてく  時々2人で 開いてみるアルバム まだやんちゃな 写真達に笑いながら どれくらい同じ時間 2人でいたかしら こんなふうにさりげなく 過ぎてく毎日も 2人でバイクのメット 5回ぶつけてたあの合図 サイン変わった今も 同じ気持ちで 素直に 愛してる きっと何年たっても こうしてかわらぬ思いを 持っていられるのも あなたとだから ずっと心に描く 未来予想図は ほら 思ったとおりに かなえられてく  ほら 思ったとおりに かなえられてく・・・
Movin'何年ぶりだろう 二人でドライブなんて オンナ同士でも たまにはいいもんね  きっとお互い忙しくて なかなか会えなかったから 積もる話なら たくさんあるよね  常に仕事も恋も 全力で生きていかなきゃ でも最近 疲れ始めてたころ  懐かしい風の匂いと 焼け付くような太陽 辿り着く場所なんてどこでもいいから くだらないことで笑って 思い切り騒ごうよ 終わらない夏の日を  いつまでもこの胸に刻もうよ  トンネル抜ければ もうすぐ海が見えるよ 昔よく行った 穴場のビーチだね  ふいに 元彼が最近 結婚したみたいだと 明るく振る舞う 笑顔寂しいよ  あの頃とは違って 水着はもう着れないけど 新しい出会いが待ってるかもよ  繋いだ手 はしゃぎながら 砂浜を駆けてゆく 懐かしいメロディーを大声で歌って 弾ける波のリズムに 心全部預けて ねえ今日は聞かせてよ 会えなかった時間の出来事も  ここで二人で過ごせた事 きっと 明日から頑張れる力になるよ  繋いだ手 はしゃぎながら 砂浜を駆けてゆく 懐かしいメロディーを大声で歌って 弾ける波のリズムに 心全部預けて ねえ今日は聞かせてよ 会えなかった時間の出来事もMs.OOJAMs.OOJABU-NI何年ぶりだろう 二人でドライブなんて オンナ同士でも たまにはいいもんね  きっとお互い忙しくて なかなか会えなかったから 積もる話なら たくさんあるよね  常に仕事も恋も 全力で生きていかなきゃ でも最近 疲れ始めてたころ  懐かしい風の匂いと 焼け付くような太陽 辿り着く場所なんてどこでもいいから くだらないことで笑って 思い切り騒ごうよ 終わらない夏の日を  いつまでもこの胸に刻もうよ  トンネル抜ければ もうすぐ海が見えるよ 昔よく行った 穴場のビーチだね  ふいに 元彼が最近 結婚したみたいだと 明るく振る舞う 笑顔寂しいよ  あの頃とは違って 水着はもう着れないけど 新しい出会いが待ってるかもよ  繋いだ手 はしゃぎながら 砂浜を駆けてゆく 懐かしいメロディーを大声で歌って 弾ける波のリズムに 心全部預けて ねえ今日は聞かせてよ 会えなかった時間の出来事も  ここで二人で過ごせた事 きっと 明日から頑張れる力になるよ  繋いだ手 はしゃぎながら 砂浜を駆けてゆく 懐かしいメロディーを大声で歌って 弾ける波のリズムに 心全部預けて ねえ今日は聞かせてよ 会えなかった時間の出来事も
優しい雨天気予報は正しかった垂れ込める雲を見上げた午後 「荷物になるから傘は嫌い」 あなたの言葉が不意に浮かぶ  空から降りてきた一粒が 私の頬にそっとたどり着いた 人々はそれぞれとりどりの 花を咲かせて歩き出す  私は何も持たず 立ちつくしている 暖かな雨に 打たれながら 嘘も涙も罪も 洗い流して あなたに会いに行けたら  蕾は咲くことを諦めて うつりゆく景色を眺めてた 限りある時間とは知っても どこにも行けないと震えてた  止むことを忘れた一粒は アスファルトを黒く染めたあと 足早に過ぎ去る人々の影に 悲しみを落とした  私は愛も知らず 待ち続けている 暖かな雨に 願いながら 過去も迷いも捨てて あなたのためにもっと 生きていけたのなら  限りない地平線の向こう 繋がってる空の下で あなたの腕に抱かれるように この心優しくて  私は何も持たず 立ちつくしている 暖かな雨に 打たれながら 嘘も涙も罪も 洗い流して あなたに会いに行けたなら  私は愛も知らず 待ち続けている 暖かな雨に 願いながら 過去も迷いも捨てて あなたのためにもっと 生きていけたのならMs.OOJAMs.OOJAMs.OOJA・Ryosuke“Dr.R”Sakai天気予報は正しかった垂れ込める雲を見上げた午後 「荷物になるから傘は嫌い」 あなたの言葉が不意に浮かぶ  空から降りてきた一粒が 私の頬にそっとたどり着いた 人々はそれぞれとりどりの 花を咲かせて歩き出す  私は何も持たず 立ちつくしている 暖かな雨に 打たれながら 嘘も涙も罪も 洗い流して あなたに会いに行けたら  蕾は咲くことを諦めて うつりゆく景色を眺めてた 限りある時間とは知っても どこにも行けないと震えてた  止むことを忘れた一粒は アスファルトを黒く染めたあと 足早に過ぎ去る人々の影に 悲しみを落とした  私は愛も知らず 待ち続けている 暖かな雨に 願いながら 過去も迷いも捨てて あなたのためにもっと 生きていけたのなら  限りない地平線の向こう 繋がってる空の下で あなたの腕に抱かれるように この心優しくて  私は何も持たず 立ちつくしている 暖かな雨に 打たれながら 嘘も涙も罪も 洗い流して あなたに会いに行けたなら  私は愛も知らず 待ち続けている 暖かな雨に 願いながら 過去も迷いも捨てて あなたのためにもっと 生きていけたのなら
やさしいキスをしてあなたの一日が終わる時に そばにいるね 何も言わないで やさしいキスをして  そっと髪を撫でて 肩を抱いて そばにいるね あなたが眠るまで やさしいキスをして  電話してくれたら 走って行くから すぐに行くから なにもかも放り出して 息を切らし 指を冷やし すぐ会いに行くから  報われなくても 結ばれなくても あなたは ただ一人の 運命の人  今日という一日が終わる時に そばにいられたら 明日なんていらない 髪を撫でて 肩を抱いて あなたが眠るまで  この出会いに やさしいキスを これが運命ならMs.OOJA吉田美和中村正人あなたの一日が終わる時に そばにいるね 何も言わないで やさしいキスをして  そっと髪を撫でて 肩を抱いて そばにいるね あなたが眠るまで やさしいキスをして  電話してくれたら 走って行くから すぐに行くから なにもかも放り出して 息を切らし 指を冷やし すぐ会いに行くから  報われなくても 結ばれなくても あなたは ただ一人の 運命の人  今日という一日が終わる時に そばにいられたら 明日なんていらない 髪を撫でて 肩を抱いて あなたが眠るまで  この出会いに やさしいキスを これが運命なら
雪の華のびた人陰(かげ)を 舗道に並べ 夕闇のなかをキミと歩いてる 手を繋いでいつまでもずっと そばにいれたなら泣けちゃうくらい  風が冷たくなって 冬の匂いがした そろそろこの街に 君と近付ける季節がくる  今年、最初の雪の華を 2人寄り添って 眺めているこの時間(とき)に シアワセがあふれだす 甘えとか弱さじゃない ただ、キミを愛してる 心からそう思った  キミがいると どんなことでも 乗りきれるような気持ちになってる こんな日々がいつまでもきっと 続いてくことを祈っているよ  風が窓を揺らした 夜は揺り起こして どんな悲しいことも ボクが笑顔へと変えてあげる  舞い落ちてきた雪の華が 窓の外ずっと 降りやむことを知らずに ボクらの街を染める 誰かのために何かを したいと思えるのが 愛ということを知った  もし、キミを失ったとしたなら 星になってキミを照らすだろう 笑顔も 涙に濡れてる夜も いつもいつでもそばにいるよ  今年、最初の雪の華を 2人寄り添って 眺めているこの時間(とき)に シアワセがあふれだす 甘えとか弱さじゃない ただ、キミとずっと このまま一緒にいたい 素直にそう思える  この街に降り積もってく 真っ白な雪の華 2人の胸にそっと想い出を描くよ これからもキミとずっと…Ms.OOJASatomi松本良喜のびた人陰(かげ)を 舗道に並べ 夕闇のなかをキミと歩いてる 手を繋いでいつまでもずっと そばにいれたなら泣けちゃうくらい  風が冷たくなって 冬の匂いがした そろそろこの街に 君と近付ける季節がくる  今年、最初の雪の華を 2人寄り添って 眺めているこの時間(とき)に シアワセがあふれだす 甘えとか弱さじゃない ただ、キミを愛してる 心からそう思った  キミがいると どんなことでも 乗りきれるような気持ちになってる こんな日々がいつまでもきっと 続いてくことを祈っているよ  風が窓を揺らした 夜は揺り起こして どんな悲しいことも ボクが笑顔へと変えてあげる  舞い落ちてきた雪の華が 窓の外ずっと 降りやむことを知らずに ボクらの街を染める 誰かのために何かを したいと思えるのが 愛ということを知った  もし、キミを失ったとしたなら 星になってキミを照らすだろう 笑顔も 涙に濡れてる夜も いつもいつでもそばにいるよ  今年、最初の雪の華を 2人寄り添って 眺めているこの時間(とき)に シアワセがあふれだす 甘えとか弱さじゃない ただ、キミとずっと このまま一緒にいたい 素直にそう思える  この街に降り積もってく 真っ白な雪の華 2人の胸にそっと想い出を描くよ これからもキミとずっと…
YOU & Iこの誓いは変わらない あなたを愛し続ける 誰にも止められない思い I LOVE YOU I LOVE YOU 私はここにいるから いつでもそばにいるから 自分の力を信じてね I LOVE YOU 愛を込めて  Baby どんな時もきっと Baby 暗闇の中でも 見つけて見せるから 今こんなにも人を愛せる幸せを感じられる  あなたが居てくれるならこの先 何も怖いものなどないから  繋がれていく愛の糸を 私とあなたで紡いでいく  大地に花を 空には雲を 私とあなた 愛を繋ぐよ  Beautiful…  神様ありがとう 大事な人に会えて 私は自分にやっと 優しくなれた気がする  Baby 不安が襲う日も Baby 喧嘩をする時も Baby 家を飛び出しても Baby 足音を待ってる Baby すぐに追いかけてね Baby そして抱きしめてね Baby 離さないと言って  この誓いは変わらない あなたを愛し続ける 誰にも止められない思い I LOVE YOU I LOVE YOU 私はここにいるから いつでもそばにいるから 自分の力を信じてね I LOVE YOU 愛を込めて  繋がれていく愛の糸を 私とあなたで紡いでいく  大地に花を 空には雲を 私とあなた 愛を繋ぐよ  大地に花を 空には雲を 私とあなた 愛を繋ぐよMs.OOJAMs.OOJAMs.OOJA・MITOMI TOKOTOこの誓いは変わらない あなたを愛し続ける 誰にも止められない思い I LOVE YOU I LOVE YOU 私はここにいるから いつでもそばにいるから 自分の力を信じてね I LOVE YOU 愛を込めて  Baby どんな時もきっと Baby 暗闇の中でも 見つけて見せるから 今こんなにも人を愛せる幸せを感じられる  あなたが居てくれるならこの先 何も怖いものなどないから  繋がれていく愛の糸を 私とあなたで紡いでいく  大地に花を 空には雲を 私とあなた 愛を繋ぐよ  Beautiful…  神様ありがとう 大事な人に会えて 私は自分にやっと 優しくなれた気がする  Baby 不安が襲う日も Baby 喧嘩をする時も Baby 家を飛び出しても Baby 足音を待ってる Baby すぐに追いかけてね Baby そして抱きしめてね Baby 離さないと言って  この誓いは変わらない あなたを愛し続ける 誰にも止められない思い I LOVE YOU I LOVE YOU 私はここにいるから いつでもそばにいるから 自分の力を信じてね I LOVE YOU 愛を込めて  繋がれていく愛の糸を 私とあなたで紡いでいく  大地に花を 空には雲を 私とあなた 愛を繋ぐよ  大地に花を 空には雲を 私とあなた 愛を繋ぐよ
You are Beautiful例えばあなたが 生きてることさえ 疲れ果ててしまって 何も手につかなくて  それでも戦って 孤独に震えて ただ愛されたくて 泣いてばかりいたとして  わかるよ 何度も 同じ壁にぶつかるけど  You are beautiful You are beautiful 誰にも傷つけられない あなただけのその魂を 誰にも奪えないから どうしようもなく迷う時  心が擦切れる時 もうダメだって へこたれそうな時ほど 誰かの励みになってる Because you are beautiful  目指す場所があって そこに進みたくて 答え分かってる からもがいてるんだね  わかるよ それでも 心配なんていらないんだ  You are beautiful You are beautiful 誰にも傷つけられない あなただけのその魂を 誰にも奪えないから どうしようもなく迷う時  心が擦切れる時 もうダメだって へこたれそうな時ほど 誰かの励みになってる Because you are beautiful  ふと見渡せば 世界はそんな 悪いもんじゃない だってあなたは一人じゃない  You are beautiful You are beautiful 誰にも傷つけられない あなただけのその魂を 誰にも奪えないから どうしようもなく迷う時  心が擦切れる時 もうダメだって へこたれそうな時ほど 誰かの励みになってる Because you are beautifulMs.OOJAMs.OOJA・Ryosuke“Dr.R”SakaiMs.OOJA・Ryosuke“Dr.R”Sakai例えばあなたが 生きてることさえ 疲れ果ててしまって 何も手につかなくて  それでも戦って 孤独に震えて ただ愛されたくて 泣いてばかりいたとして  わかるよ 何度も 同じ壁にぶつかるけど  You are beautiful You are beautiful 誰にも傷つけられない あなただけのその魂を 誰にも奪えないから どうしようもなく迷う時  心が擦切れる時 もうダメだって へこたれそうな時ほど 誰かの励みになってる Because you are beautiful  目指す場所があって そこに進みたくて 答え分かってる からもがいてるんだね  わかるよ それでも 心配なんていらないんだ  You are beautiful You are beautiful 誰にも傷つけられない あなただけのその魂を 誰にも奪えないから どうしようもなく迷う時  心が擦切れる時 もうダメだって へこたれそうな時ほど 誰かの励みになってる Because you are beautiful  ふと見渡せば 世界はそんな 悪いもんじゃない だってあなたは一人じゃない  You are beautiful You are beautiful 誰にも傷つけられない あなただけのその魂を 誰にも奪えないから どうしようもなく迷う時  心が擦切れる時 もうダメだって へこたれそうな時ほど 誰かの励みになってる Because you are beautiful
Lights今日もまた誰かが発信する 情報が僕らに流れ込む 小さな画面の世界はほら 希薄なつながりで溢れるのに  そばで聞こえてる 誰かの叫びも 耳を塞いでは なかったことにした 本当に大切なことは何?  この手に出来ることなど ちっぽけなことでも 明かりを灯そう 小さな光でも この手で その手で この手で その手で 明かりを灯そう  何が正しいとか間違いとか いつしか生まれた境界線 その中で何を守りたくて 僕らは戦ってきたんだろう  もっと感じたい 心の叫びを 耳を塞いでた 昨日を変えるため 本当に大切なことは何?  この手に出来ることなど ちっぽけなことでも 明かりを灯そう 小さな光でも この手で その手で この手で その手で 明かりを灯そう  この手に出来ることなど ちっぽけなことでも 明かりを灯そう 小さな光でも この手で その手で この手で その手で 明かりを灯そうMs.OOJAMs.OOJA・Ryosuke“Dr.R”SakaiMs.OOJA・Ryosuke“Dr.R”Sakai今日もまた誰かが発信する 情報が僕らに流れ込む 小さな画面の世界はほら 希薄なつながりで溢れるのに  そばで聞こえてる 誰かの叫びも 耳を塞いでは なかったことにした 本当に大切なことは何?  この手に出来ることなど ちっぽけなことでも 明かりを灯そう 小さな光でも この手で その手で この手で その手で 明かりを灯そう  何が正しいとか間違いとか いつしか生まれた境界線 その中で何を守りたくて 僕らは戦ってきたんだろう  もっと感じたい 心の叫びを 耳を塞いでた 昨日を変えるため 本当に大切なことは何?  この手に出来ることなど ちっぽけなことでも 明かりを灯そう 小さな光でも この手で その手で この手で その手で 明かりを灯そう  この手に出来ることなど ちっぽけなことでも 明かりを灯そう 小さな光でも この手で その手で この手で その手で 明かりを灯そう
Life言葉通じなくても 心交わらなくても 表情で伝える事も出来るよ Special one Life 君が得た強さを 今度は誰かにもっと 分けてあげる事出来るはず 君だけのLife  何が正しいかって 誰にも解からなくて それでも戦って 自分なりに走って 答えのない道を 創り上げる日々を せめて一人だけでも分かってほしいって思うよね… 「寂しい」って言う事が 恥ずかしい事なら 何の為に人は 寄り添っているんだろう 誰だって涙拭いて 今を生きるんだって 強く立ち上がろうとする力を持っているよ  Your life will become a beautiful life これからは Your life will become a wonderful life この先もまだ Your life will become a dear life その足で ただ歩いて行くだけ… (Let me feel every day)  言葉通じなくても 心交わらなくても 表情で伝える事も 出来るよ Special one Life 君が得た強さを 今度は誰かにもっと 分けてあげる事出来るはず 君だけのLife  「苦しい」って言う事が 恥ずかしい事なら 何の為に人は 立ち上がれるんだろう ただ生きてるじゃなく 生かされている事 もっと感じる事出来たなら 優しくなれる  Your life will become a beautiful life 今までの Your life will become a wonderful life 愛の深さや Your life will become a dear life 温もりも 力に変えるんだ… (Let me feel every day)  先が見えなくても とりあえず出そう一歩 格好悪くなろうとも 出来るよ Special one Life 君が決めた事を プライドをもっと持って 自信に繋げる為にある 君だけのLife  泣いていた日々もAll right (It's all right) 傷ついていた日もAll right (It's all right) 辛い毎日もAll right (Don't cry baby) これからは…  言葉通じなくても 心交わらなくても 表情で伝える事も 出来るよ Special one Life 君が得た強さを 今度は誰かにもっと 分けてあげる事出来るはず 君だけの…  先が見えなくても とりあえず出そう一歩 格好悪くなろうとも 出来るよ Special one Life 君が決めた事を プライドをもっと持って 自信に繋げる為にある 君だけのLifeMs.OOJALENTAZZ言葉通じなくても 心交わらなくても 表情で伝える事も出来るよ Special one Life 君が得た強さを 今度は誰かにもっと 分けてあげる事出来るはず 君だけのLife  何が正しいかって 誰にも解からなくて それでも戦って 自分なりに走って 答えのない道を 創り上げる日々を せめて一人だけでも分かってほしいって思うよね… 「寂しい」って言う事が 恥ずかしい事なら 何の為に人は 寄り添っているんだろう 誰だって涙拭いて 今を生きるんだって 強く立ち上がろうとする力を持っているよ  Your life will become a beautiful life これからは Your life will become a wonderful life この先もまだ Your life will become a dear life その足で ただ歩いて行くだけ… (Let me feel every day)  言葉通じなくても 心交わらなくても 表情で伝える事も 出来るよ Special one Life 君が得た強さを 今度は誰かにもっと 分けてあげる事出来るはず 君だけのLife  「苦しい」って言う事が 恥ずかしい事なら 何の為に人は 立ち上がれるんだろう ただ生きてるじゃなく 生かされている事 もっと感じる事出来たなら 優しくなれる  Your life will become a beautiful life 今までの Your life will become a wonderful life 愛の深さや Your life will become a dear life 温もりも 力に変えるんだ… (Let me feel every day)  先が見えなくても とりあえず出そう一歩 格好悪くなろうとも 出来るよ Special one Life 君が決めた事を プライドをもっと持って 自信に繋げる為にある 君だけのLife  泣いていた日々もAll right (It's all right) 傷ついていた日もAll right (It's all right) 辛い毎日もAll right (Don't cry baby) これからは…  言葉通じなくても 心交わらなくても 表情で伝える事も 出来るよ Special one Life 君が得た強さを 今度は誰かにもっと 分けてあげる事出来るはず 君だけの…  先が見えなくても とりあえず出そう一歩 格好悪くなろうとも 出来るよ Special one Life 君が決めた事を プライドをもっと持って 自信に繋げる為にある 君だけのLife
Life goes onじゃあまたねと 振り向きもしないで 颯爽と歩く その背中寂しくて さっきの笑顔を思い出しているよ 不器用で甘えベタで生きにくい人  きっと何度も傷つく度に 強くならなきゃと 誓ったんだよね  運命なんてこの手で 変えて行けると前向いて 誰かのせいにもしないで 独りで戦い続けて 泣いて泣いて 叫んだ 夜を超えるほど あなたは知ってる 輝く朝が来ることを  人混み紛れるように 自分さえ消してしまえば 楽かなって 現実と理想の間でもがくけど その度 きっと変わるものがあるね  遠く見えた景色もいつか 笑って見れる 自分であるため  人生なんて一度で 儚く過ぎていくものね それなら後悔したって その足で進みたいよね 泣いて泣いて 叫んだ 夜を越えるほど あなたは知ってる 優しい朝が来ることを  ほら暖かい光が差してる あなたの全てを包み込んで  運命なんてこの手で 変えていけると前向いて 誰かのせいにもしないで 独りで戦い続けて 泣いて泣いて 叫んだ 夜を超えるほど あなたは知ってる  運命なんてこの手で 変えていけると前向いて 誰かのせいにもしないで 独りで戦い続けて 泣いて泣いて 叫んだ 夜を超えるほど あなたは知ってる 輝く朝が来ることをMs.OOJAMs.OOJAMs.OOJA・Ryosuke“Dr.R”Sakaiじゃあまたねと 振り向きもしないで 颯爽と歩く その背中寂しくて さっきの笑顔を思い出しているよ 不器用で甘えベタで生きにくい人  きっと何度も傷つく度に 強くならなきゃと 誓ったんだよね  運命なんてこの手で 変えて行けると前向いて 誰かのせいにもしないで 独りで戦い続けて 泣いて泣いて 叫んだ 夜を超えるほど あなたは知ってる 輝く朝が来ることを  人混み紛れるように 自分さえ消してしまえば 楽かなって 現実と理想の間でもがくけど その度 きっと変わるものがあるね  遠く見えた景色もいつか 笑って見れる 自分であるため  人生なんて一度で 儚く過ぎていくものね それなら後悔したって その足で進みたいよね 泣いて泣いて 叫んだ 夜を越えるほど あなたは知ってる 優しい朝が来ることを  ほら暖かい光が差してる あなたの全てを包み込んで  運命なんてこの手で 変えていけると前向いて 誰かのせいにもしないで 独りで戦い続けて 泣いて泣いて 叫んだ 夜を超えるほど あなたは知ってる  運命なんてこの手で 変えていけると前向いて 誰かのせいにもしないで 独りで戦い続けて 泣いて泣いて 叫んだ 夜を超えるほど あなたは知ってる 輝く朝が来ることを
Love's hereあれからずっと僕らはこの世界で夢を追い続けていた  改札をくぐり抜け (また同じような) 毎日が始まってく (少しお疲れ気味) ふいにすれ違ったような (あの頃の自分に) 懐かしくて 足を止めていた  あれからずっと僕らはこの世界で夢を追い続けていた 答え選ぶたびに擦りきれてく 心抱えて  うまくいかないことが (またミスしちゃった) あまりにも多すぎて (余計に疲れ気味) 笑ってごまかしてみても (バレてる作り笑顔) ねえ本当は泣きたかったのかな?  あれからずっと僕らはこの世界で戦い続けてたから いつのまにかうまい逃げ方だって憶えていったよ  孤独な日々は続いてく 立ち止まる時もあるけど 負けない心で 明日が見えない夜だって 日が登ればまた始まる さあ顔上げて 飛べるはず  あれからずっと僕らはこの世界で夢を追い続けていた 擦り切れてく心抱えながら それでもきっと いつだってそれでもきっと 愛はいつもここにあるよMs.OOJAMs.OOJAMs.OOJA・TAZZあれからずっと僕らはこの世界で夢を追い続けていた  改札をくぐり抜け (また同じような) 毎日が始まってく (少しお疲れ気味) ふいにすれ違ったような (あの頃の自分に) 懐かしくて 足を止めていた  あれからずっと僕らはこの世界で夢を追い続けていた 答え選ぶたびに擦りきれてく 心抱えて  うまくいかないことが (またミスしちゃった) あまりにも多すぎて (余計に疲れ気味) 笑ってごまかしてみても (バレてる作り笑顔) ねえ本当は泣きたかったのかな?  あれからずっと僕らはこの世界で戦い続けてたから いつのまにかうまい逃げ方だって憶えていったよ  孤独な日々は続いてく 立ち止まる時もあるけど 負けない心で 明日が見えない夜だって 日が登ればまた始まる さあ顔上げて 飛べるはず  あれからずっと僕らはこの世界で夢を追い続けていた 擦り切れてく心抱えながら それでもきっと いつだってそれでもきっと 愛はいつもここにあるよ
Lovin' you今日あった出来事 伝えたい人がいるって 素敵なことだよね  窓を開けて夜風が心地良いから 月が見えないけど寂しくはないの  愛なんて知らずに 生きてたみたいLovin' you こんな気持ち知らずにいたのに 切なくて涙が溢れるくらい 君が好き 出会う前の 私にはもう 戻れない  たった一言で こんな満たされてく なのにどうしてなの 会えない日には  こんなにこんなに不安になる  愛なんて知らずに 生きてたわけじゃないのに 大人になる程臆病になって 泣きたいほど好きな人に 好きと言える 素直な 強さが今 欲しいよ  Be with you  愛なんて知らずに 生きてたみたい 君に出会って 全てが変わったの 君が好き  出会う前の 私にはもう 戻れないMs.OOJAMs.OOJASeo jungmo・Kim Ue Suk今日あった出来事 伝えたい人がいるって 素敵なことだよね  窓を開けて夜風が心地良いから 月が見えないけど寂しくはないの  愛なんて知らずに 生きてたみたいLovin' you こんな気持ち知らずにいたのに 切なくて涙が溢れるくらい 君が好き 出会う前の 私にはもう 戻れない  たった一言で こんな満たされてく なのにどうしてなの 会えない日には  こんなにこんなに不安になる  愛なんて知らずに 生きてたわけじゃないのに 大人になる程臆病になって 泣きたいほど好きな人に 好きと言える 素直な 強さが今 欲しいよ  Be with you  愛なんて知らずに 生きてたみたい 君に出会って 全てが変わったの 君が好き  出会う前の 私にはもう 戻れない
LOVE AGAINagain...again...again return to those days why,,,why...why.....  あの頃何も言わなくても 通じ合ってる気がしてたよ そばにいれるだけで 何もいらなくて 小さな幸せだって二人なら増やせるねって 全てを知りたくて 近づきすぎたのかも  分かってる 新鮮さをなくしても それ以上に深まった絆があった事は… どうしてすれ違うの 痛い程の想いはどうしたら伝わるの?  めぐりめぐって またここへきて あなたしかいないって思わせて あの日出会った頃みたいに すべて輝いて見えるように  hey hey love again hey hey love me more one more time  月日が流れてくほどに 馴れ合いになってく関係 自分の気持ちさえ わからなくなって ずっと言えないさよならを この胸にしまいこんだまま また繰り返してる 同じようなことばかり  気付いてる あなたくらい 愛をくれる人は今までいなかったのに ねえ どうしてすれ違うの? あの日同じ場所から始まったはずなのに…  めぐりめぐって またここへきて あなたをアイセルのなら 通り過ぎてしまってた日も 忘れられるくらい笑えるかな  でも結局ね あなたがいなきゃ 私は私でいられなくて あきれ返ったって嫌になったって その手を離せない LOVE AGAIN  めぐりめぐって またここへきて あなたしかいないって思わせて あの日出会った頃みたいに すべて輝いて見えるように  hey hey hey love again hey hey hey love me more one more time  hey hey hey love again hey hey hey love me more one more time babyMs.OOJAMs.OOJAMs.OOJAagain...again...again return to those days why,,,why...why.....  あの頃何も言わなくても 通じ合ってる気がしてたよ そばにいれるだけで 何もいらなくて 小さな幸せだって二人なら増やせるねって 全てを知りたくて 近づきすぎたのかも  分かってる 新鮮さをなくしても それ以上に深まった絆があった事は… どうしてすれ違うの 痛い程の想いはどうしたら伝わるの?  めぐりめぐって またここへきて あなたしかいないって思わせて あの日出会った頃みたいに すべて輝いて見えるように  hey hey love again hey hey love me more one more time  月日が流れてくほどに 馴れ合いになってく関係 自分の気持ちさえ わからなくなって ずっと言えないさよならを この胸にしまいこんだまま また繰り返してる 同じようなことばかり  気付いてる あなたくらい 愛をくれる人は今までいなかったのに ねえ どうしてすれ違うの? あの日同じ場所から始まったはずなのに…  めぐりめぐって またここへきて あなたをアイセルのなら 通り過ぎてしまってた日も 忘れられるくらい笑えるかな  でも結局ね あなたがいなきゃ 私は私でいられなくて あきれ返ったって嫌になったって その手を離せない LOVE AGAIN  めぐりめぐって またここへきて あなたしかいないって思わせて あの日出会った頃みたいに すべて輝いて見えるように  hey hey hey love again hey hey hey love me more one more time  hey hey hey love again hey hey hey love me more one more time baby
Love Song隠しきれない思いが溢れてく ここにいるだけで 言葉じゃ足りないけれど 伝えたい 心を まっすぐに  一人きりの世界から連れ出してくれたあなた 不安や悲しみ 痛みも孤独も 包んでくれたの  愛してる 愛してる 愛してる やっと歌えるメロディー You're the only one これから どんなことがあっても そばにいるからね ありがとう なんでもない日々が こんな 大切と 知ったから  光の扉を開けて 未来へと 続く道を今 たくさんの笑顔の中 一歩づつ あなたへ 向かってく  こみ上げるこの涙は 揺るぎない愛の証 不思議なくらいに 覚悟と勇気と 強さをくれるの  愛してる 愛してる 愛してる やっと歌えるメロディー You're the only one これから どんなことがあっても そばにいるからね ありがとう なんでもない日々が こんな 大切と 知ったから  明日のことなんて 誰にもわからない だからこそ今 繋いだこの手を 強く握ろう  愛してる 愛してる 愛してる やっと歌えるメロディー You're the only one これから どんなことがあっても そばにいるからね ありがとう なんでもない日々が こんな 大切と 知ったからMs.OOJAMs.OOJASafari Natsukawa・Hitoshi Harukawa隠しきれない思いが溢れてく ここにいるだけで 言葉じゃ足りないけれど 伝えたい 心を まっすぐに  一人きりの世界から連れ出してくれたあなた 不安や悲しみ 痛みも孤独も 包んでくれたの  愛してる 愛してる 愛してる やっと歌えるメロディー You're the only one これから どんなことがあっても そばにいるからね ありがとう なんでもない日々が こんな 大切と 知ったから  光の扉を開けて 未来へと 続く道を今 たくさんの笑顔の中 一歩づつ あなたへ 向かってく  こみ上げるこの涙は 揺るぎない愛の証 不思議なくらいに 覚悟と勇気と 強さをくれるの  愛してる 愛してる 愛してる やっと歌えるメロディー You're the only one これから どんなことがあっても そばにいるからね ありがとう なんでもない日々が こんな 大切と 知ったから  明日のことなんて 誰にもわからない だからこそ今 繋いだこの手を 強く握ろう  愛してる 愛してる 愛してる やっと歌えるメロディー You're the only one これから どんなことがあっても そばにいるからね ありがとう なんでもない日々が こんな 大切と 知ったから
LOVE LOVE LOVEねぇ どうして すっごくすごく好きなこと ただ 伝えたいだけなのに   ルルルルル うまく 言えないんだろう・・・  ねぇ せめて 夢で会いたいと願う 夜に限って いちども    ルルルルル 出てきてはくれないね  ねぇ どうして すごく愛してる人に 愛してる と言うだけで   ルルルルル 涙が 出ちゃうんだろう・・・   ふたり出会った日が 少しずつ思い出になっても   愛してる   愛してる    ルルルルル ねぇ どうして 涙が 出ちゃうんだろう・・・  涙が 出ちゃうんだろう・・・   LOVE LOVE LOVE 愛を叫ぼう 愛を呼ぼう  LOVE LOVE LOVE 愛を叫ぼう 愛を呼ぼうMs.OOJA吉田美和中村正人ねぇ どうして すっごくすごく好きなこと ただ 伝えたいだけなのに   ルルルルル うまく 言えないんだろう・・・  ねぇ せめて 夢で会いたいと願う 夜に限って いちども    ルルルルル 出てきてはくれないね  ねぇ どうして すごく愛してる人に 愛してる と言うだけで   ルルルルル 涙が 出ちゃうんだろう・・・   ふたり出会った日が 少しずつ思い出になっても   愛してる   愛してる    ルルルルル ねぇ どうして 涙が 出ちゃうんだろう・・・  涙が 出ちゃうんだろう・・・   LOVE LOVE LOVE 愛を叫ぼう 愛を呼ぼう  LOVE LOVE LOVE 愛を叫ぼう 愛を呼ぼう
ら・ら・ら懐かしいにおいがした すみれの花時計 恋愛中ってもっと楽しいと思ってた 好きになるのは簡単なのに輝き持続するのは…  ら・ら・ら ~今日と明日はあなたに逢えない  TVやマスコミはいったい誰のもの? とっても寂しいから とりあえずつけてます 夢があるのはいいのだけど こんな忙しい人じゃ…  ら・ら・ら ~今日も明日もあなたに逢いたい  年月が経つのはナゼ こんなに早いのだろう あっという間にもう こんな年齢だし、親も年だし、 あなたしかいないし…ねえ  ら・ら・ら ~何かやらなきゃ誰にも会えない  人の心 裏の裏は ただの表だったりして 振り返れば恋ばかりで つい自分を忘れてた これから私 何をどうして生きていけばいいんだろう…  ら・ら・ら ~やっぱり 今日も明日もあなたに逢いたい  ら・ら・ら ~だけど 今日も明日もあなたに逢えない  ずっと ずっと ずっと…一緒にいようねMs.OOJA大黒摩季大黒摩季懐かしいにおいがした すみれの花時計 恋愛中ってもっと楽しいと思ってた 好きになるのは簡単なのに輝き持続するのは…  ら・ら・ら ~今日と明日はあなたに逢えない  TVやマスコミはいったい誰のもの? とっても寂しいから とりあえずつけてます 夢があるのはいいのだけど こんな忙しい人じゃ…  ら・ら・ら ~今日も明日もあなたに逢いたい  年月が経つのはナゼ こんなに早いのだろう あっという間にもう こんな年齢だし、親も年だし、 あなたしかいないし…ねえ  ら・ら・ら ~何かやらなきゃ誰にも会えない  人の心 裏の裏は ただの表だったりして 振り返れば恋ばかりで つい自分を忘れてた これから私 何をどうして生きていけばいいんだろう…  ら・ら・ら ~やっぱり 今日も明日もあなたに逢いたい  ら・ら・ら ~だけど 今日も明日もあなたに逢えない  ずっと ずっと ずっと…一緒にいようね
RE;BORNこの声は届くだろうか 新しい世界へ その白い翼ひろげ 飛び立とうとする君へ その目にはどんな 景色が映っているだろう  きっと人は弱くない だけどきっと強くもない 泣きたい時は泣けばイイ そしてまた笑える時 朝日が昇るように 新しい自分に出会えるはずだよ  降りだした雨はすぐに 嵐に変わる時もある それでも僕らは歩く ただ前を見て歩いていくだけだろう  言葉は時に気まぐれで 僕らを惑わせる 心は誰にも見えない だけど簡単なことで 君が笑えば 僕も笑っていられる  寂しさは誰かの 温もりを知るためにある 悲しみは誰かの 幸せを願うために 無意味なものなど どこにもないと信じたい そうだろう  降りだした雨はすぐに 嵐に変わる時もある それでも僕らは歩く ただ前を見て歩いていくだけだろう  降りだした雨はやがて あがり虹に変わるだろう 僕達は歩いていく ただ前を見て歩いていくだけだろうMs.OOJAMs.OOJAMs.OOJAこの声は届くだろうか 新しい世界へ その白い翼ひろげ 飛び立とうとする君へ その目にはどんな 景色が映っているだろう  きっと人は弱くない だけどきっと強くもない 泣きたい時は泣けばイイ そしてまた笑える時 朝日が昇るように 新しい自分に出会えるはずだよ  降りだした雨はすぐに 嵐に変わる時もある それでも僕らは歩く ただ前を見て歩いていくだけだろう  言葉は時に気まぐれで 僕らを惑わせる 心は誰にも見えない だけど簡単なことで 君が笑えば 僕も笑っていられる  寂しさは誰かの 温もりを知るためにある 悲しみは誰かの 幸せを願うために 無意味なものなど どこにもないと信じたい そうだろう  降りだした雨はすぐに 嵐に変わる時もある それでも僕らは歩く ただ前を見て歩いていくだけだろう  降りだした雨はやがて あがり虹に変わるだろう 僕達は歩いていく ただ前を見て歩いていくだけだろう
Rainingママ譲りの赤毛を 2つに束ねて みつあみ 揺れてた なぜだったのだろうと 今も想うけれど まだわからないよ  静かに席を立って ハサミを握りしめて おさげを切り落とした  それは とても晴れた日で 未来なんて いらないと想ってた 私は無力で 言葉を選べずに 帰り道のにおいだけ 優しかった 生きていける そんな気がしていた  教室で誰かが笑ってた  それは とても晴れた日で  髪がなくて今度は 腕を切ってみた 切れるだけ切った 温かさを感じた 血にまみれた腕で 踊っていたんだ  あなたが もういなくて そこには何もなくて 太陽 眩しかった  それは とても晴れた日で 泣くことさえできなくて、あまりにも、 大地は果てしなく 全ては美しく 白い服で遠くから 行列に並べずに少し歌ってた  今日みたく雨なら きっと泣けてた  それは とても晴れた日で 未来なんて いらないと想ってた 私は無力で 言葉を選べずに 帰り道のにおいだけ 優しかった 生きていける そんな気がしていた  教室で誰かが笑ってた  それは とても晴れた日でMs.OOJAこっここっこママ譲りの赤毛を 2つに束ねて みつあみ 揺れてた なぜだったのだろうと 今も想うけれど まだわからないよ  静かに席を立って ハサミを握りしめて おさげを切り落とした  それは とても晴れた日で 未来なんて いらないと想ってた 私は無力で 言葉を選べずに 帰り道のにおいだけ 優しかった 生きていける そんな気がしていた  教室で誰かが笑ってた  それは とても晴れた日で  髪がなくて今度は 腕を切ってみた 切れるだけ切った 温かさを感じた 血にまみれた腕で 踊っていたんだ  あなたが もういなくて そこには何もなくて 太陽 眩しかった  それは とても晴れた日で 泣くことさえできなくて、あまりにも、 大地は果てしなく 全ては美しく 白い服で遠くから 行列に並べずに少し歌ってた  今日みたく雨なら きっと泣けてた  それは とても晴れた日で 未来なんて いらないと想ってた 私は無力で 言葉を選べずに 帰り道のにおいだけ 優しかった 生きていける そんな気がしていた  教室で誰かが笑ってた  それは とても晴れた日で
レイニー ブルー人影も見えない 午前0時 電話BOXの 外は雨 かけなれたダイヤル 回しかけて ふと指を 止める  冷たい雨に 打たれながら 哀しい物語 想い出した あなたの帰り道 交差点 ふと足を 止める  レイニー ブルー もう終わったはずなのに レイニー ブルー 何故追いかけるの あなたの幻 消すように 私も今日は そっと雨  行き過ぎる車の ヘッドライトが ひとりぼっちの 影をつくる あなたの白い車 捜しかけて ふと瞳を ふせる  レイニー ブルー もう終わったはずなのに レイニー ブルー 何時まで追いかけるの あなたの幻 消すように 私も今日は そっと雨 レイニー ブルー もう終わったはずなのに レイニー ブルー 何故追いかけるの あなたの幻 消すように 私も今日は そっと雨  あの頃のやさしさに つつまれてた想い出が 流れてく この街に It's a rainy blue It's a rainy blue ゆれる心 ぬらす涙 It's a rainy blue, loneliness…Ms.OOJA大木誠徳永英明人影も見えない 午前0時 電話BOXの 外は雨 かけなれたダイヤル 回しかけて ふと指を 止める  冷たい雨に 打たれながら 哀しい物語 想い出した あなたの帰り道 交差点 ふと足を 止める  レイニー ブルー もう終わったはずなのに レイニー ブルー 何故追いかけるの あなたの幻 消すように 私も今日は そっと雨  行き過ぎる車の ヘッドライトが ひとりぼっちの 影をつくる あなたの白い車 捜しかけて ふと瞳を ふせる  レイニー ブルー もう終わったはずなのに レイニー ブルー 何時まで追いかけるの あなたの幻 消すように 私も今日は そっと雨 レイニー ブルー もう終わったはずなのに レイニー ブルー 何故追いかけるの あなたの幻 消すように 私も今日は そっと雨  あの頃のやさしさに つつまれてた想い出が 流れてく この街に It's a rainy blue It's a rainy blue ゆれる心 ぬらす涙 It's a rainy blue, loneliness…
Letter何も言わないまま 流れてくときの中でいったい私は 大切なものを いくつ見つけられるだろう 見つけてきたんだろう  今日が ここにあることも 泣けるのも笑えるのも ひとりじゃできないこと  何度も 何度でも この思い伝えたいから いつまでも そばにいてね この世界で あなたと出会えたこと ただそれだけで ありがとう  途切れたままの あの日見てた夢に少し 近づいたときに 浮かんでくるのは まるで自分のことのように 喜ぶあの顔  どんな時も 味方だから 長い夜さえきっと 乗り越えられたんだよ  何度も 何度でも この思い伝えたいから いつまでも そばにいてね この世界で あなたと出会えたこと ただそれだけで ありがとう  時には 本気でぶつかったね 心配かけたよね 叱ってくれた 厳しい言葉さえも 今は 胸の中で光る 宝物になって 強くしてくれる  いつでも 何度でも この思い伝えたいから どんな時も そばにいるよ あなたがいる この世界があること そこに 私がいること  「ありがとう」 言えるあなたがいる ただそれだけで ありがとうMs.OOJAMs.OOJADaisuke“DAIS”Miyachi & Yuichi Ohno何も言わないまま 流れてくときの中でいったい私は 大切なものを いくつ見つけられるだろう 見つけてきたんだろう  今日が ここにあることも 泣けるのも笑えるのも ひとりじゃできないこと  何度も 何度でも この思い伝えたいから いつまでも そばにいてね この世界で あなたと出会えたこと ただそれだけで ありがとう  途切れたままの あの日見てた夢に少し 近づいたときに 浮かんでくるのは まるで自分のことのように 喜ぶあの顔  どんな時も 味方だから 長い夜さえきっと 乗り越えられたんだよ  何度も 何度でも この思い伝えたいから いつまでも そばにいてね この世界で あなたと出会えたこと ただそれだけで ありがとう  時には 本気でぶつかったね 心配かけたよね 叱ってくれた 厳しい言葉さえも 今は 胸の中で光る 宝物になって 強くしてくれる  いつでも 何度でも この思い伝えたいから どんな時も そばにいるよ あなたがいる この世界があること そこに 私がいること  「ありがとう」 言えるあなたがいる ただそれだけで ありがとう
let goLet go... let go... let go... I know I gotta let go Let go... let go... let go... I know I gotta leave my past behind and let go Let go... let go... let go... I know I gotta be strong You better know where you're going and know where you're from Better believe it baby, let's go...  このまま 忘れられなくて 閉じ込めては いられなくて 踏み込んじゃいけないと わかってても この気持ち どうしても gotta let you know  あつく 激しく 動く時間の中で 欲しいよ 君の heart, boy... 一瞬でも  叶わない恋におぼれても このまま 夢から覚めたくないcan't let go ワガママでもいい揺るがない愛がここに欲しいよ  come on now baby, come on...  yeah, yeah, yeah... 全ての始まりは“Hey how you doin'?” yeah, yeah, yeah... 二人目と目が合い幕開けたストーリーライン yeah, yeah, yeah... そして、出会いと別れがセットかのように yeah, yeah, yeah... 時は止まり、そばにいなくても I'm alrightなんて強がり でも隣にいないと心痛み Just wanderin' if you feel the same同じ 気持ちなのか確かめたくてマジ 空回りしてばかり ain't nobodyでも 怖がらずに手綱ゆるめてこう 自由つかむため let go... I'm tellin' you エゴは心のテロ...  甘く 静かに 時は流れてくのに 体が It's breaking apart boy どうして  壊れそうな位 不安になるだけ Oh why 独り占めしたくなるの 何も言わずに ただ君の愛がここに欲しいよ  Let go... let go... let go... I know I gotta let go Let go... let go... let go... I know I gotta leave my past behind and let go Let go... let go... let go... I know I gotta be strong You better know where you're going and know where you're from Better believe it baby, let's go...  Love train...に駆け込み乗車したけど 待ってはくれない理想から straight no chase 猛speedで現実まで run, run, run 止まる事無い時計の針 一度だけ使えるマジック、運命の鍵 loveで逆転、あざ笑うlogic 急がないと Mr.Heartbreak might stay 巻き戻す 色あせた記憶再生  Tell me how to be free Oh baby, oh baby Will my heart be free? So tell me 一瞬でも  叶わない恋におぼれても このまま 夢から覚めたくない can't let go ワガママでもいい揺るがない愛がここに欲しいよ 壊れそうな位 不安になるだけ Oh why 独り占めしたくなるの 何も言わずに ただ君の愛がここに欲しいよMs.OOJAm-flo・YOSHIKAm-flo・YOSHIKALet go... let go... let go... I know I gotta let go Let go... let go... let go... I know I gotta leave my past behind and let go Let go... let go... let go... I know I gotta be strong You better know where you're going and know where you're from Better believe it baby, let's go...  このまま 忘れられなくて 閉じ込めては いられなくて 踏み込んじゃいけないと わかってても この気持ち どうしても gotta let you know  あつく 激しく 動く時間の中で 欲しいよ 君の heart, boy... 一瞬でも  叶わない恋におぼれても このまま 夢から覚めたくないcan't let go ワガママでもいい揺るがない愛がここに欲しいよ  come on now baby, come on...  yeah, yeah, yeah... 全ての始まりは“Hey how you doin'?” yeah, yeah, yeah... 二人目と目が合い幕開けたストーリーライン yeah, yeah, yeah... そして、出会いと別れがセットかのように yeah, yeah, yeah... 時は止まり、そばにいなくても I'm alrightなんて強がり でも隣にいないと心痛み Just wanderin' if you feel the same同じ 気持ちなのか確かめたくてマジ 空回りしてばかり ain't nobodyでも 怖がらずに手綱ゆるめてこう 自由つかむため let go... I'm tellin' you エゴは心のテロ...  甘く 静かに 時は流れてくのに 体が It's breaking apart boy どうして  壊れそうな位 不安になるだけ Oh why 独り占めしたくなるの 何も言わずに ただ君の愛がここに欲しいよ  Let go... let go... let go... I know I gotta let go Let go... let go... let go... I know I gotta leave my past behind and let go Let go... let go... let go... I know I gotta be strong You better know where you're going and know where you're from Better believe it baby, let's go...  Love train...に駆け込み乗車したけど 待ってはくれない理想から straight no chase 猛speedで現実まで run, run, run 止まる事無い時計の針 一度だけ使えるマジック、運命の鍵 loveで逆転、あざ笑うlogic 急がないと Mr.Heartbreak might stay 巻き戻す 色あせた記憶再生  Tell me how to be free Oh baby, oh baby Will my heart be free? So tell me 一瞬でも  叶わない恋におぼれても このまま 夢から覚めたくない can't let go ワガママでもいい揺るがない愛がここに欲しいよ 壊れそうな位 不安になるだけ Oh why 独り占めしたくなるの 何も言わずに ただ君の愛がここに欲しいよ
Lost in Love多くは何も望まない 何も壊さない だから今だけは 私だけを見ていて欲しい もうダメだよって わかってるこれ以上は  辛くなるだけだって そんな事始めから覚悟してた  もう何も言わなくていい この時を永久になんて願わない あなたを今刻みこんで 傷跡でいい 私に残して  声も聞けない 写真も無い あなたへの距離はあまりにも遠く 幻に変わってゆく こぼれる唇 何処にも行かないで  届くはずもないって そんな事始めから分かってた事  もう何も言わなくていい この時を永久になって願わない 愛しても愛さなくても 傷跡は同じ深く残るだけ  どうして二人は出逢ったんだろう 震える胸が問いかけてる このままじゃ何処にも行けないから あの日みたいに導いてよ 孤独で繋いだ二人だから 私だけに見せるあの顔で 思いを全部吐き出してよ あなたの温もりになりたい  もう何も言わなくていい この時を永久になんて願わない あなたを今刻みこんで 傷跡でいい 私に残して  もう何も言わなくていい この時を永久になんて願わない 愛しても愛さなくても 傷跡は同じく深く残るだけMs.OOJAMs.OOJAMs.OOJA多くは何も望まない 何も壊さない だから今だけは 私だけを見ていて欲しい もうダメだよって わかってるこれ以上は  辛くなるだけだって そんな事始めから覚悟してた  もう何も言わなくていい この時を永久になんて願わない あなたを今刻みこんで 傷跡でいい 私に残して  声も聞けない 写真も無い あなたへの距離はあまりにも遠く 幻に変わってゆく こぼれる唇 何処にも行かないで  届くはずもないって そんな事始めから分かってた事  もう何も言わなくていい この時を永久になって願わない 愛しても愛さなくても 傷跡は同じ深く残るだけ  どうして二人は出逢ったんだろう 震える胸が問いかけてる このままじゃ何処にも行けないから あの日みたいに導いてよ 孤独で繋いだ二人だから 私だけに見せるあの顔で 思いを全部吐き出してよ あなたの温もりになりたい  もう何も言わなくていい この時を永久になんて願わない あなたを今刻みこんで 傷跡でいい 私に残して  もう何も言わなくていい この時を永久になんて願わない 愛しても愛さなくても 傷跡は同じく深く残るだけ
ONE WAY ~on my own~子供の頃は 車で ママがかけてたカセットテープ いつまでも歌ってた 大好きだった あのヒットソング  13の時に初めて 歌を誰かに褒められて まだ何も持ってない 私でも これがあるんだって 嬉しかった  どんな時の私も私だから あの頃の気持ちを忘れないよ そして生きて生きて もう嫌になるくらい もっと信じて信じて この声で歌いたいんだ oh oh one way  夢は追う度 遠くなる 悔し涙がこぼれた 誰かと比べて 落ち込んで それでも譲れないものがあった  どんな時の私も私だから 不器用なくらい真っ直ぐで良い 今を生きて生きて もうダメになるくらい もっと信じて信じて この声で歌いたいんだ oh oh one way  この声が枯れる日まで  どんな時の私も私だから たった一度だけの私だから 今を生きて生きて もう嫌になるくらい もっと信じて信じて 私を歌いたいんだ oh oh oneway  明日は誰にも分からない それでもここで歌い続けるMs.OOJAMs.OOJAAli Tamposi・Hilary Lindsey・Brian Kennedy Freddy Wexler・David Kuncio子供の頃は 車で ママがかけてたカセットテープ いつまでも歌ってた 大好きだった あのヒットソング  13の時に初めて 歌を誰かに褒められて まだ何も持ってない 私でも これがあるんだって 嬉しかった  どんな時の私も私だから あの頃の気持ちを忘れないよ そして生きて生きて もう嫌になるくらい もっと信じて信じて この声で歌いたいんだ oh oh one way  夢は追う度 遠くなる 悔し涙がこぼれた 誰かと比べて 落ち込んで それでも譲れないものがあった  どんな時の私も私だから 不器用なくらい真っ直ぐで良い 今を生きて生きて もうダメになるくらい もっと信じて信じて この声で歌いたいんだ oh oh one way  この声が枯れる日まで  どんな時の私も私だから たった一度だけの私だから 今を生きて生きて もう嫌になるくらい もっと信じて信じて 私を歌いたいんだ oh oh oneway  明日は誰にも分からない それでもここで歌い続ける
One way Driveベイビー出会いはきっと 偶然なんかじゃなくて ずっとずっと前から 決まっていたはずだね  モノクロだった日々が 色をつけて 時を刻み始める  Beautiful world 君がいる世界は今 鮮やかなColor Ready go round 新しいドア開けて ここから始まる One way Drive  ベイビー切なすぎて もっと近づきたくて どんな小さなことでも もっと知りたいよ  星に願うよりも 一歩踏み出す 勇気が今欲しいよ  Beautiful world 君がいる世界は今 鮮やかなColor Ready go round 新しいドア開けて ここから始まる One way Drive  Don't you look back It's one way drive I will never turn back oh  モノクロだった日々が 色をつけて 時を刻み始める  Beautiful world 君がいる世界は今 鮮やかなColor Ready go round 新しいドア開けて ここから始まる One way DriveMs.OOJAMs.OOJAJiNベイビー出会いはきっと 偶然なんかじゃなくて ずっとずっと前から 決まっていたはずだね  モノクロだった日々が 色をつけて 時を刻み始める  Beautiful world 君がいる世界は今 鮮やかなColor Ready go round 新しいドア開けて ここから始まる One way Drive  ベイビー切なすぎて もっと近づきたくて どんな小さなことでも もっと知りたいよ  星に願うよりも 一歩踏み出す 勇気が今欲しいよ  Beautiful world 君がいる世界は今 鮮やかなColor Ready go round 新しいドア開けて ここから始まる One way Drive  Don't you look back It's one way drive I will never turn back oh  モノクロだった日々が 色をつけて 時を刻み始める  Beautiful world 君がいる世界は今 鮮やかなColor Ready go round 新しいドア開けて ここから始まる One way Drive
ONCE彼女は言った 「夢は捨てたの」と 自分よりもっと大事な小さな頬を撫でた 彼女は言った 「そう夢追い人が 私をこんな世界に置き去りにしてく」と  選ばなかった道の先は誰にもわからない  手にして失って それでもまた愛を求めて 僕らはそうやって 運命みたいな明日を探す 光と影 笑顔と涙 ふたつは背中合わせだと 僕らは知っていて もがきながら今日を生きてる  彼女は言った 未来のためには 今挑まなきゃならない戦いがあること 彼女は知った 未来のためには 今壊さなきゃならない温もりがあること  選ばなかった道の先は誰にもわからない  手にして失って それでもまた愛を求めて 僕らはそうやって 運命みたいな明日を探す 光と影 笑顔と涙 ふたつは背中合わせだと 僕らは知っていて もがきながら今日を生きてる  後悔と納得のループ 繰り返しいつも 逃げ方覚えても 誰かのよう上手く笑って 誰かのようになんてつまらない 愛しき私の日々よ  手にして失って それでもまた愛を求めて 僕らはそうやって 運命みたいな明日を探す 光と影 笑顔と涙 ふたつは背中合わせだと 僕らは知っていて もがきながら今日を生きてるMs.OOJAMs.OOJA・her0ismher0ism・Ms.OOJA彼女は言った 「夢は捨てたの」と 自分よりもっと大事な小さな頬を撫でた 彼女は言った 「そう夢追い人が 私をこんな世界に置き去りにしてく」と  選ばなかった道の先は誰にもわからない  手にして失って それでもまた愛を求めて 僕らはそうやって 運命みたいな明日を探す 光と影 笑顔と涙 ふたつは背中合わせだと 僕らは知っていて もがきながら今日を生きてる  彼女は言った 未来のためには 今挑まなきゃならない戦いがあること 彼女は知った 未来のためには 今壊さなきゃならない温もりがあること  選ばなかった道の先は誰にもわからない  手にして失って それでもまた愛を求めて 僕らはそうやって 運命みたいな明日を探す 光と影 笑顔と涙 ふたつは背中合わせだと 僕らは知っていて もがきながら今日を生きてる  後悔と納得のループ 繰り返しいつも 逃げ方覚えても 誰かのよう上手く笑って 誰かのようになんてつまらない 愛しき私の日々よ  手にして失って それでもまた愛を求めて 僕らはそうやって 運命みたいな明日を探す 光と影 笑顔と涙 ふたつは背中合わせだと 僕らは知っていて もがきながら今日を生きてる
ワンモアタイム色あせた景色が流れてゆくいつもの車両で 冴えない一日の言い訳探して 今日が終わる  夢だけをかばんに詰め込み 飛び出したあの頃の 輝きも約束も 部屋の片隅に置き去りで  全てが越えられない壁に見えて 逃げたくなるけど  どんな未来もここから始まるって そう信じて歩けばイイ (ワンモアタイム) いつか痛みも涙も乗り越えた ただ君だけが起こせる 奇跡があるよ  誰かの優しさも気付けない程に余裕なくて 都合の良い温もりばかりいつも求め続けてた  孤独慣れたなんて嘘をついて 守るものは何?  どんな未来が君を待っていたって もう独りにはさせないよ(ノーモーティアーズ) 君が灯した光がここにあって その笑顔に救われてる わたしがいるよ  大人なるほど 怖くなってくね 傷つくことも 強くなれなくていい 君がいれば  どんな未来もここから始まるって そう信じて歩けばイイ (ワンモアタイム) いつか痛みも涙も乗り越えた ただ君だけが起こせる 奇跡があるよ 信じてるよ そばにいるよMs.OOJAMs.OOJACOZZi色あせた景色が流れてゆくいつもの車両で 冴えない一日の言い訳探して 今日が終わる  夢だけをかばんに詰め込み 飛び出したあの頃の 輝きも約束も 部屋の片隅に置き去りで  全てが越えられない壁に見えて 逃げたくなるけど  どんな未来もここから始まるって そう信じて歩けばイイ (ワンモアタイム) いつか痛みも涙も乗り越えた ただ君だけが起こせる 奇跡があるよ  誰かの優しさも気付けない程に余裕なくて 都合の良い温もりばかりいつも求め続けてた  孤独慣れたなんて嘘をついて 守るものは何?  どんな未来が君を待っていたって もう独りにはさせないよ(ノーモーティアーズ) 君が灯した光がここにあって その笑顔に救われてる わたしがいるよ  大人なるほど 怖くなってくね 傷つくことも 強くなれなくていい 君がいれば  どんな未来もここから始まるって そう信じて歩けばイイ (ワンモアタイム) いつか痛みも涙も乗り越えた ただ君だけが起こせる 奇跡があるよ 信じてるよ そばにいるよ
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. 祝福
  2. 楓
  3. Tot Musica
  4. Nothing compares
  5. 魔法のコトバ

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. SuperCali
  2. あなたに捧ぐ33のこと
  3. ELEVEN -Japanese ver.-
  4. Wish
  5. 445

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照