高見沢俊彦作詞の歌詞一覧リスト  422曲中 1-200曲を表示

全2ページ中 1ページを表示
422曲中 1-200曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
星空のCeremonyTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・本田優一郎カシオペアを探して 車で丘の上まで来た 凍える冬の空は 黙り込む二人のようだよ 遠距離恋愛に疲れ 別れの影忍び寄る  描く未来図 塗りつぶしても 愛の行方に答えなどない すれ違う言葉が心を 少しづつ引き離した  星空のCeremony 流星が夜空を切り裂く 最後の口づけ交わす 出逢った頃のように  逢いたいとき逢えない 不安が募るほどに 明日(あす)が怖くなるのは 愛が深すぎるから  冬の星座に誘われ 車から降りて手を繋ぐ 冷たい指先から 行き止まりの愛を感じた このまま歩いて行けない 夜の果てで立ち尽くす  例え誰かに思い寄せても 愛の記憶は消せはしない すれ違う時間が心を 遠くへと引き離した  星空のCeremony 流星が夜空を切り裂く 別れの言葉も言えず 唇を噛んだままで  遠く離れていても 変わらないと誓った 明日(あす)が怖くなるのは 愛が残ってるから  つがいの鳥は別の空目指し 傷だらけの羽を広げた それぞれの未来へ飛び立て 新たな夜明け求め  満天の星空の下 零れた涙拾い集めて 二年分の想い出と共に 夜空の星に散りばめた  星空のCeremony 流星が夜空を切り裂く 最後の口づけ交わす 出逢った頃のように  逢いたいとき逢えない 不安が募るほどに 明日(あす)が怖くなるのは まだ愛しているから
Circle of SeasonsTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・鎌田雅人Anyway, never mind 気にしないで行こうぜ 迷い悩んだ時間は無駄じゃないから  悔し涙が心を強くするんだ 不満だらけじゃ出口は見つからない  目の前に転がった 無力という言葉 時には思い切り蹴飛ばそうぜ  世界中に花が咲き乱れ 春がやってくる Let's Get It Going!前だけ見つめ 信じた道を行こう  Keep On Carry On まだこの人生は 終わらない  Anyway, never mind 気にしないで行こうぜ 躓いたら何度もやり直せばいいから  涙の分だけ君は強くなるんだ フェイクな噂を気にしちゃいけない  目の前に散らばった 後悔という言葉 時には思い切り蹴飛ばそうぜ  世界中が光に包まれ 夏がやって来る Let's Get It Going!手を携えて 信じた道を行こう  Keep On Carry On まだこの人生は 終わらない  夢よ急げと今でも叫んでる 愛すべきすべての想い出達よ 時代は変わり時は流れても 君とどこまでも歩いて行こう  世界中の街が凍える 冬が来る前に Let's Get It Going!一歩踏み出せ 信じた道を行こう  La La La La Hallelujah あきらめるのは早い La La La La Hallelujah 答えはひとつじゃない  世界中で季節は巡るよ 回転木馬のよう  Let's Get It Going!風に吹かれて 信じた道を行こう  Keep On Carry On まだこの人生は 終わらない
木枯しに抱かれてMs.OOJAMs.OOJA高見沢俊彦高見沢俊彦出逢いは風の中 恋に落ちたあの日から 気づかぬうちに心は あなたを求めてた  泣かないで恋心よ 願いが叶うなら 涙の河を越えて すべてを忘れたい  せつない片想い あなたは気づかない  あなたの背中見つめ 愛の言葉ささやけば 届かぬ想いが胸を 駆け抜けてくだけ  哀しい程の星空に 天使の声がする あきらめきれぬ恋でも 夢は見ていたいのよ…  せつない片想い あなたは気づかない  恋人達はいつか 心傷つくたび 愛する意味を知る 涙…やさしく  その手に確かな夢をつかんで  白い季節の風に吹かれ 寒い冬がやって来る 激しく燃える恋の炎は 誰にも消せないの  せつない片想い あなたは気づかない せつない片想い あなたは気づかない
天地創造THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・本田優一郎何のため生まれ 生きてきたのか 正しい答えなどは 誰にも分からない 神のみぞ知る その領域で 己の無力さに 打ちひしがれる  だから人は 明日の不安 鎮めるように 空を見上げ 流離う風に 祈り続ける  天を仰げば ペガサスの翼よ 虹の彼方へ 運ぶよ 未来へのシナリオ 耳を澄ませば 聞こえる 時代の息吹よ 生きる意味は それぞれに 違うものさ  天地創造 新たな世界を創るために I'm Looking For Love 身近な場所に愛はある  届かない言葉 消えゆく思い 流されるままに 時代は変わるよ 過ちを犯し その罪を背負い 何処にむかって 歩けばいいのか  だから人は 哀しみを 星に散りばめ 闇を照らす 自由の光 求めてゆく  天を仰げば ミカエルの剣よ 宙の彼方へ 打ち払え 懺悔の涙を 耳を澄ませば 聞こえる 天使の息吹よ 生きる意味は それぞれに 変わるものさ  天地創造 新たな光をその胸に You're Looking For Love 身近な場所に愛はある  エデンの園よ 虚飾の理想郷(ユートピア) 禁断の果実を ついばんで飛び出せ!  天を切り裂け 雷鳴よ轟け 雨は大地を潤し 緑を育む 一筋のPride 栄光への道標 生きる意味は それぞれに 違うはずさ  天地創造 新たな世界を創るために We're Looking For Love 身近な場所に愛はある
Funky CatTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦突然彼女にふられた あんたに愛想つきたと 辛辣なLINE届いた 足もと小石蹴り上げた 何が悪いのか全然分からない  計画通りに進まない 思惑通りに行かない いつも裏目に出てばかり ラッキーカラーも外れた どうしてこんなにツイていないんだろう  不満口にするだけで 行動には移せない ネガティブ・マインド消し去って 今こそ自分の殻を突き破れ  Let's Dance 未来に向かって Everybody Say Hey! 叫ぼう! Go!Go!Let's Dance Together Tonight Everybody Say Hey! 叫ぼう! 腰を振って熱くなれ! Funky Cat  ストレス溜まって暴走 上司に逆切れ撃沈 矛盾だらけの世の中 理不尽に仕事干された 自業自得と鴉があざ笑う  アクセス不能な未来図 何処にも居場所見つからない 遮断機が下りたままの まるで開かずの踏切さ どうしてこんなに後ろ向きなんだろう  不満口にするだけで 責任逃れの言い訳 ネガティブ・マインド押し潰せ 今こそ自分の殻を突き破れ  Let's Dance すべてを忘れて Everybody Say Hey! 叫ぼう! Go!Go!Let's Dance Together Tonight Everybody Say Hey! 叫ぼう! 腰を振って熱くなれ! Funky Cat  拝啓 過去の自分様 お前に手紙を書いたよ 自虐の文面読み返したけど 何だか涙が溢れてきたんだ  未来は今から始まる 逃げ出さないで立ち向かえ 捨て去ることから始めよう すべてを変えて越えてみろ! 生きてるなら 熱くなれ  Let's Dance 未来に向かって Everybody Say Hey! 叫ぼう! Go!Go!Let's Dance Together Tonight Everybody Say Hey! 叫ぼう! 腰を振って熱くなれ! Funky Cat
組曲: 時の方舟THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦風よ空よ 祈り遙か遠く 海よ鳥よ 生命(いのち)生まれ集い 大空の詩よ 心に響け 時の方舟よ 時間の海を征け  嵐がやって来た 激しく雨よ降れ この胸の痛みを 全て洗い流せ 新たな大地目指せ 荒波乗り越えて その夢に向かって けして投げ出すなよ  希望は何処にある? 自由って何だろう? 押し寄せる不安を 蹴散らすために お前が愛する者を 全力で守ればいい マストに翻る 希望というFlag 怒りを胸に秘め 未来に向かえばいい Go Ahead  自分の価値を見極めないまま 少年少女は大人になってく 無神経な言葉に心閉ざして 存在理由の意味を見失う  自信過剰を裏返してみれば 弱気な自分が蹲ってる(うずくまってる) 思い上がりは未来を狭める 意外な小石に躓く(つまづく)だろう 反逆の16分音符(ビート) 鳴り響かせ 体を揺らして踊り続けろ! Lock Dance!  古い水夫は新しい帆を上げて 星座をたよりに新世界を目指す 陽はまた昇り沈むよう万物は繰り返す すべて神の悪戯なのか  星よ月よ 闇をそっと照らせ 愛する人よ この胸で眠れ 時の揺り籠で そっと抱きしめよう  All Things Must Change! 時代は変わってゆく! 孤独をパワーに変え! 振り向かず! 前を見ろ!  時は 流れ過ぎて 夢が 叶わぬほど 生きる 意味を知った 命に 永遠はない 季節の花が散るように 僕らは何処へ向かうのか  嵐の海を越え 希望峰を目指せ! 羅針盤が示す 未来へ舵を取れ! 時が征けば 痛みも癒える 涙に抗う 力を信じて 大海原へ漕ぎ出せ 時間の波 蹴って 自由に生きよう! 孤独に耐えて 選んだ夢に 迷わず進め! 時の方舟よ
My Life Goes OnTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・本田優一郎長い道のりの途中で 掴んだモノなくしたモノ 沢山の想い出詰まっているのが 今の僕だよ  でも僕のスペースは広くないし そろそろ荷物を捨てる時かな? そう思い始めたある朝に 突然 ミケが 天国へ  ただ 悲しくて 悲しくて 涙ポロポロ 一緒にいてくれて 幸せだったよ ホントにありがとう  Life Goes On 僕は歩く 信じたこの道を ひとり Life Goes On 僕は歌う 希望という 愛の詩を  All over The World 平和を祈ろう  思い通りにならなくて 苛々して落ち込んだけど 歳を重ねて我慢強くなった 今の僕だよ  あと僕はどれくらい生きるのか? 神さまどうか教えて下さい でも明日は明日の風が吹くように 今日は 今日で 頑張ろう  だけど…君だけは 君だけは 側にいて欲しい そう!捨てちゃいけない 断捨離出来ない 大切な思い出は  Life Goes On 僕は歩く 信じたこの道を ひとり Life Goes On 僕は歌う あきらめず この場所で  All over The World 平和を祈ろう  いつも僕のそばにいたね その寝顔に何度も癒やされたよ もう少し一緒にと思ってたのに 突然 ミケは 天国へ  ただ 悲しくて 悲しくて 涙ポロポロ 一緒にいてくれて 幸せだったよ ホントにありがとう  Life Goes On 僕は歩く 信じたこの道を 真っ直ぐ Life Goes On 僕は歌う 希望という 心の詩を Life Goes On 僕は歩く 信じたこの道を ひとり Life Goes On 僕は歌う 希望という 愛の詩を  All over The World 平和を祈ろう All over The World 平和を祈ろう  Love Love & Peace! My Life Goes On! Love Love & Peace! My Life Goes On!
別れの心象THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦鎌田雅人・高見沢俊彦あの時二人並んで 夕陽を見てた 窓辺で黙ったまま 自然に手を繋いだ 思えばあれこそが 倖せの瞬間 失われた時の記憶 そっと取り出した  思い通りにならない人生 自分らしさを見失わずいたい  特別な倖せ 求めたんじゃない 穏やかな暮らしを 望んでいただけ 独りになって やっと気づいたこと あなたは誰よりも 優しかったわ  選んだ道に悔いなどないけど その手を離さなければ良かった 零れ落ちた 苦い涙で 思い出を辿れば  One by One 愛を 一つずつ重ね過ぎたのか 積み木のように突然崩れた  いつしか言葉忘れて 無口になって 互いの胸の内を 明かさなくなっていった そして愛を疑うような 些細な嘘が あなたの心を 深く傷つけてしまった  若さとは時には無謀なもの 我が儘な自分を演じてしまう 明日を見つめる 自信がなくて 別れを切り出した  One by One 心 少しずつすれ違ってゆく ともした灯り静かに吹き消した  思い通りにならない人生 過ぎてから気がつくことばかり 選んだ道に悔いなどないけど 出来るならやり直したかったわ  でもこのまま 生きてゆこう 前だけ見つめて  Side by Side 二人 並んでは歩けなかった お互いこれ以上は 傷つけ合いたくないから  One by One 愛を 一つずつ重ね過ぎたのか 積み木のように突然崩れた
愛という存在THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・萩森英明そばにいるだけで 見つめてるそれだけで 心が穏やかになる それが愛という存在  見返りを求めず しなやかに真っ直ぐに 自由な気持ちのままで あなただけ信じたい  だけど愛が深くなるほどに こだわりが生まれる 既読マークが遅いだけで 不安を感じる夜もある  そうさ愛はいつだって 恋人たちを試す 幾つもの試練を与え 強い絆に変えてく  愛は気づかぬうちに 夢を与え合うこと  月の光のように さり気なく愛は輝き あなたと歩く道を 優しく照らし出すのさ  お互いを縛らず 背伸びせずありのまま 素直な気持ちでいたい あなただけのために  だけど思い深くなるほどに 見えなくなるものさ 相手を認めて許し合う 余裕が時には必要さ  季節の花が色づくよう それぞれの愛で染め上げ 素晴らしいこの人生を 艶やかに彩るのさ  愛は満天の星より 高く美しくあれ  Wonderful love for you 幾千もの夜を重ねて Beautiful My Life 心をひとつにして  あなたがそこにいるだけで 愛はきらめき続ける さぁその手と手を取り合って 何処までも歩いて行こう  愛はかけがえのない 唯一の存在なのさ  愛は満天の星より 高く美しくあれ
風の時代THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・本田優一郎聞こえるかい? 風の調べ 変わりゆく時代への予感 明日への不安に 君は怯えてる  現実はねじ曲げられ フェイクなニュースに戸惑う 届かない真実 カオスの世界よ  新たな星座が明日へと導く アクエリアスから運命は始まるさ  風の時代 形あるモノは崩れ 目には見えないモノを信じて 君の時代 変わる時は今なのさ 心で感じろ Wind Times 未来へ  幕は上がり 変わる景色 安息の時代が始まる 足枷外して 一歩前に進もう  気負わないで生きて行こう 時には休む勇気持て 見上げた夜空に 安らぎ覚えた  星座が奏でる希望への協奏曲(コンチェルト) 心の叫びが命の糧になるさ  風の時代 形あるモノは壊れ 古い価値のすべてが終わる 君の時代 変わる時は今なのさ 心で感じろ Wind Times 未来へ  孤独な旅人暗闇に光求め 彷徨い謳う吟遊詩人のようさ  星座は物語る 理想を追いかけて モノに縛られず自由に生きよう 知性の鎧 鋼鉄の意志を纏え 新たな始まりに  風の時代 形あるモノは崩れ 目には見えないモノを信じて 君の時代 変わる時は今なのさ 心で感じろ Wind Times 未来へ Wind Times
Time Machine ~恋のS・O・STHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦鎌田雅人・高見沢俊彦ミステリアスなその視線 濡れた唇にS・O・S いつでも恋に落ちる速度は Mach 15  奇跡を起こせよタイムマシン 10秒戻して I Love You 記憶は全部消し去って Play Back  甘い夜へ誘う 妖しい腰つきで 天使か悪魔か 妄想駆け巡る Illusion Dream  抱きしめたいのさ Only You 愛しているのさ Just Tonight 狂おしいほどに 夢中さ Ah- 耳元で I Want You 息を切らし I Need You 夢が覚める前に タイムマシンのスイッチを Turn On!  ためらう気分が邪魔する 恋にルールは無用さ 当たって砕け落ちる速度は Mach 18  世界中に叫びたいよ 時間を戻して I Love You 恋のPoisonやられる前に Turn Back  悩ましいBodyが Heartを墜ち抜くよ 追いかけるほどに この手すり抜ける Phantom Love  分かっているのさ Baby Blue 叶わぬ恋だよ Pretty Blue 悔しいほどに 夢中さ Ah- 耳元で I Want You 息を切らし I Need You 夜明けが来る前に タイムマシンのスイッチを Turn On!  奇跡を起こせよタイムマシン 魔法の言葉さ I Love You 涙は全部消し去って Play Back  ワイングラスに溶けてく その場限りの恋 嘘をつくほどに 辻褄合わせの Make Excuse  恋なんて所詮 Fantasy 醒めた瞬間に Farewell Kiss 切ないほどに ため息を Ah-  抱きしめたいのさ Only You 愛しているのさ Just Tonight 狂おしいほどに 夢中さ Ah- 耳元で I Want You 息を切らし I Need You 夢が覚める前に タイムマシンのスイッチを Turn On!
おくりものTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦鎌田雅人・高見沢俊彦いつもそばにいたよね 振り向けば……そこで君は 優しい眼差しで 折れそうな心をそっと支えてくれた  夜は短すぎるね…… この愛を語り尽くせない ありふれた言葉でも…… 囁くだけで距離は近くなるよね  雨の日はいつだって 一つの傘の中 息を止めて見つめあって 手を取り合って  銀色に輝く 天からの贈り物 信じ合うそれだけで 愛という 未来へ運ぶ  冷たい雨が降ってる 舗道が宝石のよう こんな日は誰だって 愛しい温もり求め家路へ急ぐ  君の名前つぶやく 未来が自由に見えた うまくいかない時も…… 倖せなんて心の持ちようなのさ  雨の舗道を歩けば 涙もとけて消えた どんなときも変わらない ふたりはひとつ  銀色にきらめく 愛という贈り物 信じ合うそれだけで 遠い空 未来へ運ぶ  雨が二人を包む 愛という贈り物 偶然に絡み合う 奇跡は出逢いが起こす  銀色に輝く 天からの贈り物 信じ合うそれだけで 遠い空 未来へ運ぶ 愛という 贈り物
The 2nd Life -第二の選択-THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦当たり前の日々が こんなにも愛しい ここから前に進むために 無駄な荷物は捨てよう  夕映えの空の色 季節の花の匂い そんなことにも気づかずに 時間に追われていた  周りを気にしすぎて本音が言えない 殻を脱ぎ捨て自分らしくあればいい  心挫けたって It's All Right! 何度でもぶつかればいい 努力したって報われない そんなときもあるさ 新たな未来を生きる 2nd Life  ニュースは街に溢れ 不安を煽るけど 今日から明日へ生きるために 自分を少し変えてみよう  仲間と語った未来 すれ違った恋人 甘酸っぱい夢に浸ろう 振り返る意味はある  不平や不満なんてキリがないから 出来ることから始めてみよう一歩ずつ  若い日には戻れない 今という日を受け入れよう 雲の向こうには青空が 必ず広がってるさ 新たな未来に賭ける 2nd Chance  いつかは誰にでも終わりは来る 生きた証しは君への愛それだけでいい  かけがえのないこの人生 もうやり直しはきかない でも今日という日迎えたこと それがすべてなのさ  心挫けたって It's All Right! 何度でもぶつかればいい 努力したって報われない そんなときもあるさ 自由に未来を生きる 2nd Life
光と影のRegretTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦鎌田雅人・高見沢俊彦立ち止まり振り向けば 優しい笑顔の君がいる 若い日の過ちや苦い涙は 心に消えない傷跡に  一枚の絵画に 描かれた懐かしい風景 二度とは返らない青春の Monument 確かに君はそこにいた  ため息つけば終わった夢 選んだ未来 それぞれの季節  緑萌える夏 偶然出逢い 二人自然に口づけ交わした 君の長い髪 光に揺れて すべてあまりにも美しすぎた  Ah- 時を超え Ah- 逢いたい  遠い記憶が優しく さざ波のように押し寄せる あの日に置き去った想い出たち この胸そっとよみがえる  瞳を閉じて過ぎ去る日々 選んだ未来 それぞれの人生  枯れ葉舞い散る冬の気配 触れる指先 別れの予感 恋の魔法が解けてくように すべてあまりにも儚く消えた  Ah- 時を超え Ah- 逢いたい  眠れぬ夜にひとり 光と影の Regret  過去と未来が織りなす物語(ヒストリー) 忘れ得ぬ恋よ夢よ憧れよ 人は出逢いと別れ繰り返し ひとり後悔の涙を流す  あの日未来があまりに遠くて 愛を貫く自信がなかった 人は若さに戸惑いつまずき いつか大切な夢を見失う  Ah- 時を超え Ah- 逢いたい
振動αTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・本田優一郎あなたを強く抱きしめたい 世界がたとえ燃え尽きても 激しい鼓動で 心を躍らせろ 運命の人よ その胸に 永遠の刻印 焼き付けよう 熱い口づけで もっと自由に震えろ  それは突然起きた 奇跡というドラマ 出会った瞬間に 雷鳴が響く 愛という名の孤独 感じるままに 離れない 離さない 最後の恋だから  稲妻が走る衝撃 稲光 夜空を切り裂くよう 高まる鼓動で 心を躍らせろ 運命の人よ その体 永遠の刻印 焼き付けよう 燃える情熱で もっと激しく震えろ  誰もが安らぎ 求める旅人 切ない夜が 思いを募らせる 愛という名の孤独 命じるままに 離れない 離さない 最後の夢だから  あなたを見つめてるだけで 自然に涙 溢れ出る 波打つ鼓動が 心を締めつける 運命の人よ そのすべて 永遠の時を 誓うため 恋に身を投げて もっと自由に震えろ  その手を離さないでくれ 世界がたとえ燃え尽きても 激しい鼓動で 心を躍らせろ 運命の人よ その胸に 永遠の刻印 焼き付けよう 熱い口づけで もっと自由に 激しく震えろ Vibration
Joker -眠らない街-THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦鎌田雅人・高見沢俊彦眠りを忘れた都会で ネオンの海 泳ぐ人の群れ 雑踏に紛れながら独り 息を潜めて生きてきた  本音を笑顔で隠せば 上辺だけでも繋がる世界で 倖せ求めた 道化者 縺れた絆は二度と結べない  抗えよ自分の生き方を 今日を償うために時間(とき)よ止まれ  孤独の扉こじ開けて 自由な夜を抱きしめよう 自分の殻を打ち砕き 心の闇を光で照らそう ▲ 切り札 翳せ! 夢を信じて成し遂げろ! すべてを賭けて  ターミナル駅に吸い込まれる 急ぎ足で家路につく人の群れ 無表情なパレードを見つめて からっぽな胸が少し痛くなった  星空が切り取られたような ビルの谷間を見上げて涙止めた  錆びついた理想は捨て去って 希望への歌を口ずさもう 自分の殻を打ち砕き 心の闇を光で照らそう ▼ 切り札 翳せ! 愛を信じて成し遂げろ! その熱を賭けて  眠りを忘れた都会は ネオンの海 静寂に包まれる 三日月に照らされた道化者 乾いた涙を流すその前に  ジョーカーは君の未来を 切り拓くための切り札さ 夜明け求める流れ星 時代(とき)は移ろい 変わり続ける  孤独の扉こじ開けて 自由な夜を抱きしめよう 自分の殻を打ち砕き 心の闇を光で照らそう ▲ 切り札 翳せ! 夢を信じて成し遂げろ! すべてを賭けて
太陽と鋼の翼THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・本田優一郎悩んで~ばかりで 身動き出来ない プライドが 邪魔して 本音が言えない 心が~優しすぎた 臆病者よ 理由なき 怒りは捨てて 一歩踏み出せ  スクランブル交差点 背中を丸めて渡る 少年たちよ 無謀は罪ではない  さぁ 理想を振りかざすその前に 夢を 探す努力を してみよう 未来が 遠くなるその前に 君だけの 物語始めよう  イカロスの翼を鋼に変えて 燃える太陽目指して飛んで行け  境界~線は 何処にあるんだろう 吐き捨てた 後悔が 胸に突き刺さる どんなに~見つめても 分かり合えない 君という エゴイズムが 夢を遠ざける  風に問えば切なくて 涙が溢れてくるよ 少女たちよ 雨雲はいつか晴れる  さぁ 時代に取り残される前に 早く目の前の壁を乗り越えろ 希望が 消え行くその前に 思いすべて 打ち明けてみよう  イカロスの翼を鋼に変えて 燃える太陽目指して飛んで行け  さぁもっと太陽に近づこう 例えこの翼燃え落ちようとも やりたいことに夢中であれ 泣いたって 楽にならないから  さぁ 理想を振りかざすその前に 夢を 探す努力を してみよう 未来が 遠くなるその前に 君だけの 物語始めよう  イカロスの翼を鋼に変えて 燃える太陽目指して飛んで行け
友よ人生を語る前にTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦鎌田雅人・高見沢俊彦友よ 時代は過ぎ去って 街も人も変わってしまった 俺は忙しさにかまけて 大事なものを見失ってしまったよ  友よ お前に熱く語った 夢なんてどっかへ消えちまったよ 現実の壁に阻まれて ぼんやりと今日まで生き延びて来た  そうさ気づかぬうちに時間に流され あきらめること覚えた いつも信じたものに裏切られて 己の愚かさに 怒りで震えた  友よ 思い通りにいかない 人生なんてそんなものだろう  だけど もう一度だけ 信念 貫く覚悟で 頑張ってみないか 夢を死ぬ気になって 勝ち負け拘らずに 追いかけてみないか  友よ 奇跡を起こせても 救世主になれるはずがない 人は弱い生き物だから いつも何かに縋りつくしかないんだろう  友よ 挫折を繰り返すたび ちっぽけな自分の存在に気づいた 未来は今日から始まるというけど 時々不安に苛まれてしまうんだ  そうさ気づかぬうちに時間に流され あきらめること覚えた あの日信じた愛に裏切られて 唇噛みしめて 涙こらえた  友よ 思い通りにいかない 人生なんてそんなものだろう  だけど もう一度だけ 信念 貫く覚悟で 頑張ってみないか 夢を死ぬ気になって 勝ち負け拘らずに 追いかけてみないか  そうさ中途半端に逃げてばかりの 己の生き方に終止符(ピリオド)打って いつか時代の波に呑み込まれる前に 立ち止まり足元を 見つめ直せ  友よ 人生を語る前に あの歌を口ずさんでみないか 友よ 思い通りにいかない 人生なんてそんなものだろう  だけど もう一度だけ 信念 貫く覚悟で 頑張ってみないか 夢を死ぬ気になって 勝ち負け拘らずに 追いかけてみないか 人生語る前に 頑張ってみないか
風に消えた恋THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦鎌田雅人・高見沢俊彦読みかけの本に 挟んだままのMarque-page(マルクパージュ) 僕らの物語りも先には進めなかった 忘れ去られた愛の小説(ストーリー)  季節に咲く花が 美しく胸に迫るのは 散り行く運命を知ってるからなんだろう 流されるままにThe End of First Love  夢に酔い 風に舞い 若さに戸惑い 四つ葉のクローバー見つからなかった  恋の予感に 心ときめき 同じ未来を 信じたはずなのに 四季は移ろい 夢は色褪せ 木枯らし散る 枯れ葉のよう 二人別れた… 時は過ぎ去り 想い出と共に 風に消えた恋  緩やかな坂道で 二人出逢ったキャンパス あの頃 思う度に 心が揺れ始めるよ けして消えないキャンドルのよう  遠い春 蝶が舞い 明日になればと… 夢中で追いかけた未熟な情熱よ  恋の終わりに 心震えて 最後の言葉が涙で滲む 四季は移ろい 木々は色褪せ 耳を澄ませば 聞こえるあの日のように チャペルの鐘が 優しく響く 風に消えた恋  恋は気まぐれ 熱くなるほど 風向きは突然 変わる時がある Don't You Know How Much I Love You 誰より愛してた 届かない思いすべて 虹の彼方へ…  恋の予感に 心ときめき 同じ未来を 信じたはずなのに 四季は移ろい 夢は色褪せ 木枯らし散る 枯れ葉のよう 二人別れた… 時は過ぎ去り 想い出と共に 風に消えた恋 あぁ想い出と共に 風に消えた恋
進化論 BTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・本田優一郎夢なんて探せないよ 吹きだまりのゴミ屑 希望なんて言葉 苦痛への呪文でしかない  感謝は微笑みの オブラートに包んで 本音は晒さずに 只いい人演じてる  あの日見た夢と今という現実と 成り上がったのは言い訳上手な臆病者さ  この世の終わりのような 醒めた群衆の中 泣き叫んでみたって何も変わらない だけどまだ生きる誇りその胸にあるのなら 前を向くだけで 何かが見えるEvolution 君のEvolution  人間が猿から 進化したはずならば 動物園のヤツラは いつ俺らになるんだ?  何で月に人はもう 行かなくなったんだろう 疑問だらけの世界 真実は何処にある  無気力な自分が好きなわけじゃないのさ 期待通りなれない諦め上手な臆病者さ  この世の終わりのような 黒い群衆の中 泣き叫んでみたって夢はつかめない だけどまだ生きる誇りその胸にあるのなら 前を向くだけで 何かが見えるEvolution 君のEvolution  俺たちは誰なんだ いったいどこから来たんだ 疑問符というナイフが突き刺さった  ネジ曲がった現実生活(リアルライフ) 空なんて飛べないから 地を這うしかなかった孤独な戦い だけどまだ生きる誇りその胸にあるのなら やり直せる時間はあるEvolution  この世の終わりのような 醒めた群衆の中 泣き叫んでみたって何も変わらない だけどまだ生きる誇りその胸にあるのなら 前を向くだけで 何かが見えるEvolution 君のEvolution
私的恋愛論THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦鎌田雅人・高見沢俊彦静かに夜が明ける 都会がざわめき出す ベッドにまどろむ君 いつもの時間  これからのことなんて 何も決めてないけど そばにいるだけでいい 今はそれでいい  摩天楼 越しに覗いた 青空が好きと…あの日 車のシートにもたれ君は まるで未来を見上げるように Wow wow wow…  耳元で愛してる 君だけに囁こう 身近に君を感じて 歩いて行こう  君の涙 見た朝に 心で誓ったこと 言い訳は二度としない 深酒もしない…  Wedding Bellがゴールじゃないと 君が教えてくれたよ 倖せなんてそれぞれ違う 僕は僕の生き方を貫こう Wow wow wow…  静かに時を重ね 寄り添い続けた日々 愛とは互いを見つめ 支え合うこと  アスファルト燃える夏 街路樹 凍える冬 季節を重ねるごとに 強くなる愛  若い日の傷も癒え 穏やかに時代は変わる そばにいるそれだけで 今はいいのさ
はじまりの詩THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦鎌田雅人・高見沢俊彦はじまりは階段を降りた あの店の小さな舞台(ステージ) ただ夢中で歌うことが 明日への手がかりだった  そうさ あの頃君だけが 僕の歌を信じてくれた 優しい笑顔と温もり 今日を生きる糧だった  地下鉄のホームでそっと その肩を抱いた冬の日 見つめ合う瞳 明日は見えたのに 僕らに春は来なかった  終わらない夢を君に 変わらない想いのまま 今でも僕はここで 歌い続けているよ  今日から明日へ その先の未来へ 君だけに 今届くように  はじまりは一枚のレコード 夢中で覚えた 『Homeward Bound』 放課後の教室で仲間と 初めてのハーモニー  つま弾くギターの音が 心の奥に響いた 迷いながらずっと この道を独り 信じて真っ直ぐに来た  終わらない夢を追いかけ 輝きを失わずに 今でも僕はここで 歌い続けているよ  今日から明日へ その先の未来へ 永遠を 調べに乗せながら  終わらない夢のままで 終わらない青春を謳おう あの頃に伝えたかった 愛する本当の意味を  後悔や挫折 涙の類いは 時間の河に流せばいい  終わらない夢を君に 変わらない想いのまま 今でも僕はここで 歌い続けているよ  今日から明日へ その先の未来へ 君だけに 今届くように
いつかの未来THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・本田優一郎One Day いつかの未来に 君に出逢うため 僕はここで愛の歌を叫んでいる 千年経っても変わらない 恋という魔法 偶然という奇跡 すべてを変える  道標はないけど 躓きながらも 曲がりくねった道を 独り歩いて来たよ 生きる意味って一体 何だろう  かつての少年少女 振り返り想えば 時間は泡のように 消えてしまったけれど プライドは捨てずに 倖せであれ  見えるモノだけが 真実じゃないのさ 素直な心の声に 耳を傾けてみよう  One Day いつかの未来に 十字路に立って 選ぶ道を決める時が来るだろう その時こそ行くか戻るか 右か左か 自分だけの決断!生きるために!  振り返れば涙も パワーになったよ あきらめる勇気も 時には必要さ 唯一無二の自分 孤独じゃない  見えないモノには 真理が宿るように 素直な心の声に 耳を傾けてみよう  One Day いつかの未来に 空のカンバスに 自分の姿を描いてみればいい 笑顔か泣き顔なのか お天気次第さ 背伸びなどはしないで 明日に向かおう!  One Day いつかの未来に チャンスは来るはず キツイ日々が心をタフにさせるから 北風強く吹く日に 翼を広げて 君の胸に向かって 飛んで行こう!  One Day いつかの未来に 君に出逢うため 僕はここで愛の歌を叫んでいる 千年経っても変わらない 恋という魔法 偶然という奇跡 すべてを変える
東京狂詩曲THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・本田優一郎真夜中のラウンジに寄り添う影二つ グラスに溶け合う 軽い嘘とため息  5分後に至近距離 会話が止まった 一夜のアバンチュール言葉はいらない  じれったい仕草で時間(トキ)を操る女 明日はない約束で誘う男  摩天楼 煌めいてショータイムが始まる その場限りの華やかなロマンスよ 東京狂詩曲(ラプソディー) 禁忌(タブー)は嫉妬(ジェラシー) 自由に乱れて 愛して…恍惚(エクスタシー)  見つめ合い惹かれ合い燃え上がれ Passion Night さざ波のように 心がざわつき始める  熱い恋 酔えるほどもう若くないけど 少しは甘い夢を見させてくれ  出逢いは偶然 キッスは突然に はずみで抱き合った 罪など忘れて  愛し合って 感じ合ってショータイムが始まる その場限りの艶やかなロマンスよ 東京狂詩曲(ラプソディー) 恋の駆け引きは 炎の綱渡り(タイトロープ) 危険なゲーム  誘惑のルージュ 女は悩ましく 爪を立てた子猫のように微笑む  東京狂詩曲(ラプソディー) 結末のないドラマ 甘い吐息が エンディング・テーマさ  摩天楼 眠るように ショータイムが終わる その場限りの華やかなロマンスよ 東京狂詩曲(ラプソディー) 禁忌(タブー)は嫉妬(ジェラシー) 自由に乱れて 愛して… 恍惚(エクスタシー)
Rock 憂THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・本田優一郎時に国を憂いて 我が身を振り返れば 何も出来ない歯がゆさ 希望も特にない 期待が萎んだ分 不安だけが膨んだけど 肩の力を抜いて 自分らしくいればいいさ  時代が変われど 未だ気楽 独り身 何を言われようとも 気にしないはぐれ者さ 『どうにかなるさ』って 偉大なロッカーも言ってた 明日は明日の風 吹く なるようにしかならない  そうだよ!マイペースで 頑張らなくていいんだ 雨がいつか止むまで 頑張らなくていいんだ Come on! Come on! Rock 憂! 愛してる!  生きるって色んなこと 我慢することなんだろう 思い通り行かずとも クヨクヨすんなよ 気分次第で変わる 世間なんてカメレオン 悩みは抱え込まずに 塞ぎ込まず街に出よう!  そうだよ!マイペースで 頑張らなくていいんだ 雪が溶け消えるまで 頑張らなくていいんだ Come on! Come on! Rock 憂! 愛してる!  曇り空の向こうで お日様が笑っている そうさ!いつだって前を向いていれば 答えは見つかるさ!  そうだよ!マイペースで 頑張らなくていいんだ その涙 乾くまで 頑張らなくていいんだ Come on! Come on! Rock 憂! 臨機応変にGo! Go! Go! 憂いをぶち壊せ! Rock 憂!
Battle Starship NeoTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・本田優一郎遥か銀河の果て 命煌めく瞬間 闇が無限に続く 宇宙に星が生まれた やがてBlue Planetは 母なる大地の恵みを受けて ヒトはいつか理想郷を求めた  だけど争い止まず 欲望の権力闘争 科学に溺れ過ぎ 破滅へのCountdown 青空は灰色に覆われ 大地に緑は消えて 清らかな水は澱み 生命(イノチ)潰える  神の怒りに触れた ノアの方舟の記憶 希望の鐘打ち鳴らして 新たな星を目指せ!Neo Galaxy  Battle Starship Fly Away ほうき星追い越して Battle Starship Ride on the Wave 星の海 突き進め! 未来の銀河へJumpin'! Across the Space  光ある場所には 黒い影がまとわりつき 正義あるところに 悪魔が忍び寄る 君よ愛を守るために闘え! 夢を繋ぐために生きろ! 生まれて来る 生命(イノチ)のため  フロンティア・スピリット胸に アンドロメダを座標に 希望のFlag掲げて 新たな海を目指せ!Neo Galaxy  Battle Starship Fly Away 時間の波を蹴って Battle Starship Ride on the Wave カシオペアの彼方へ 未来の銀河へJumpin'! Across the Space  古い地図は捨て去れ 未来に磁石合わせろ 月の涙 流星に変え 新たな宇宙目指せ! Neo Galaxy  愛の鼓動を感じて 光 求めてスターシップ 心のレンズを通せば 聞こえてくるあの歌  A Never Ending Journey 果て無き旅  Battle Starship Fly Away ほうき星追い越して Battle Starship Ride on the Wave 星の海 突き進め! 未来の銀河へJumpin'! Across the Space
デリケートな嘘鈴木雅之鈴木雅之高見沢俊彦高見沢俊彦鎌田雅人・高見沢俊彦デリケートな嘘を 男がつくたびに 女はため息で 心を曇らせる 言い訳なんて No No No No No 聞かないわ  出逢いはいつだって 運命と信じた でも恋の魔法は あっさり解けてしまう すれ違う心 男と女  あなただけと 信じていた 恋の予感にふるえた 初めてのキス  哀しすぎて 愛がせつなくて 涙も乾いた 心が痛い Just a Lonely Night  恋の終わり  出逢いは偶然に 別れは突然に 恋はシャボン玉 あっさり消えてゆく 繰り返すゲーム 男と女  あなただけを 見つめていた 恋の予感にしびれた いくつもの夜  哀しすぎて 愛がせつなくて 涙も乾いた 心が痛い Just a Lonely Heart  恋の終わり  デリケートな嘘は 夢に生きるため 我慢出来ないのは 今を生きるため すれ違う未来 男と女  あなただけと 信じていた 恋の予感にふるえた 初めてのキス  哀しすぎて 愛がせつなくて 涙も乾いた 心が痛い Just a Lonely Heart Just a Lonely Night  恋の終わり
勇気凛々THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・本田優一郎さぁ全力出せ! ギリギリまで 頑張ってみろ! 勇気を出せ! あきらめんな 夢に食らいつけ!  戸惑いながら 地図を広げた 行き先などは まだ決めてないけど 歯を食いしばって 今日をこらえてみろ 逆風は追い風に 必ず変わるはずさ  上手くいかないこと それが当たり前なんだ 挫けちゃ駄目さ 一度くらい負けたって そこで終わりじゃないさ  さぁ全力出せ! ギリギリまで 頑張ってみろ 勇気を出せ! あきらめんな 夢に食らいつけ! 勇気凜々 一歩前に出ろ!  痛みを知れば 少し強くなる 理不尽な日々も 我慢出来るはず 選んだ道を 真っ直ぐ行けばいい 人は気にせずに 自分を信じて  やろうとしないから 何にも始まらないんだ 出る杭になろうぜ 叩かれても踏まれても ここで終わりじゃないさ  さぁ全力出せ! ギリギリまで 頑張ってみろ! 勇気を出せ! あきらめんな 夢に食らいつけ! 勇気凜々 当たって砕けろ!  覚悟を決めてフィナーレを飾ろう 一度ぐらい本気で 灰になるまで燃え尽きよう 涙のラスト・ラン!  さぁ全力出せ! ギリギリまで 頑張ってみろ! 勇気を出せ! あきらめんな 時間を追い越せ!  さぁ全力出せ! ギリギリまで 頑張ってみろ! 勇気を出せ! あきらめんな!投げ出すんじゃない!  全力出せ! ギリギリまで 頑張ってみろ! 勇気を出せ! あきらめんな 夢に食らいつけ! 勇気凜々 当たって砕けろ! 勇気凜々 一歩前に出ろ!
薔薇と月と太陽~The Legend of VersaillesTakamiyTakamiy高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・本田優一郎遥か遠くヴェルサイユの空 黄昏に燃える 深紅の薔薇のように 自由を求めた悲劇の王妃(レーヌ)よ 儚い命よ 露と消えた夢  絡んだ指先が瞳を刺激した 息も出来ないほど口づけ交わした 秘めた恋だから静かに燃え上がる あぁ無情にも心を置き去りにして  男と女は危険な恋と知りながら 明日に戸惑い時に流され墜ちてゆく  禁断の恋よ仮面舞踏会 素顔隠しては真実の愛は見えない 華麗な円舞曲(ワルツ)で 鏡の間に集う いにしえの貴族の宴のように  出口が見つからず暗闇彷徨えば 心の磁石は破滅へと導く 欲望の嵐にモラルは引き裂かれ どうしてもあなたを諦めきれない  その場限りに煌めく恋は愛を求めず もっと自由にもっと激しく抱きしめ合う  宿命の鐘が鳴るヴェルサイユ宮殿(パレス)よ 悲劇と喜劇の歌劇(オペラ)の幕が開く 栄華を極めた虚飾の舞台(ステージ)で 主役は甘い香りと薔薇の棘  赤いワインに薔薇と月と太陽を浮かべ もっと熱くもっと激しく酔わせたい  天使の放つ矢がこの胸を貫く 誘惑の女神が 悩ましく微笑んだ 懺悔の涙よその罪を償え 嘆きの日々よ 結ばれぬ愛よ  遥か遠くヴェルサイユの空 黄昏に燃える 深紅の薔薇のように 自由を求めた悲劇の王妃(レーヌ)よ 儚い命よ 露と消えた夢 愛と涙と薔薇のヴェルサイユ
恋愛GigoloTakamiyTakamiy高見沢俊彦高見沢俊彦岸利至・高見沢俊彦じれったいアンタの態度 色っぽい切れ長のまつ毛 憎たらしいその笑顔も アタシのもんじゃない  独身貴族なんてアンタ いい気になってんじゃないわ 星の数ほど女がいる アタシだけじゃない  振り回されるのはもう沢山 律儀な女を演じるのも ちょっと疲れたわ  憎みキレないジゴロ 揺れてフラれたココロ 冷めたハートにヒヲツケロ 恋愛Gigolo  ホントは意外にウブなのよ 派手なメイクで誤魔化して ちょっといい女気取っては 騙されやすいパターン  そうよ不意に見せた横顔 魅せられ恋に墜ちたけど 根っからウソつきなアンタに 愛想尽きたわ  時計の針が零時を回る頃 シンデレラも悪魔になって リベンジしたいけど  トキヲ・ワスレテ Dancing through the night コレデ・オシマイ Bye bye Love! コシヲ・フリフリ Dancing through the night ツヨガリガ・セツナイワ  憎みキレないジゴロ 揺れて踊る恋ゴコロ 泣いてハシャいでケリアゲロ 恋愛Gigolo  遊び上手 気取っても 何処か危なっかしい 一人じゃ何にも出来ないヤツに まだ惹かれてるわ  あぁため息つけばロンリネス 数えキレないクライシス もうたどり着けないハピネス 夢が乱れてカオス  ダケド・カラダ・カサネタブン オモイ・グット・フカクナル  ナミダ・コラエテ Dancing through the night コレデ・オシマイ Bye bye Love! クタバッチマエ Dancing through the night ツヨガリガ・セツナイワ  憎みキレないジゴロ 揺れてフラれたココロ 冷めたハートにヒヲツケロ 恋愛Gigolo
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
人間だから悲しいんだTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦鎌田雅人・高見沢俊彦時には弱音を吐くこともある これ以上歩けないと思うこともある いくら頑張ったって届かない夢だってあるんだ それが人生だなってようやく気づいた  つらくて死にたいと思う時もあった あいつに裏切られて泣き潰れたあの夜 いくら思ったって届かない恋だってあるんだ それが人生だなって涙で気づいた  願ったことの百万分の一も 叶わないそれが現実  あゝ 人間だから悲しいんだ 臆病だから吠えるんだ 人間だから寂しいんだ 愛が欲しいと叫ぶんだ  躓き転んで起き上がれない 溜まったゴミ箱には夢の屑ばかり どんなに苦しくたって風向きはいつか変わるんだ それが人生だなって今さら気づいた  がんじがらめの日常を解き放て 自由になるんだ足枷を外して どんなに迷ったって答えなんて見つからないんだ それが人生だなって瞳を閉じた  悩んだことの百万分の一も 報われないそれが現実  あゝ 人間だから悔やむんだ 不安だから不満になるんだ 人間だから寂しいんだ 愛が欲しいと叫ぶんだ  あゝ 人間だから悲しいんだ 臆病だから吠えるんだ 人間だから泣けるんだ だから涙を振り払うんだ  疲れたら休めばいいんだ 時には我が儘でいいんだ 自分らしく生きればいいんだ  あゝ 太陽だって雲に遮られ 日差しが届かない日もあるんだ どん底だから這い上がるんだ 人間だから頑張るんだ  人間だから悲しいんだ 臆病だから吠えるんだ 人間だから寂しいんだ 愛が欲しいと叫ぶんだ
この素晴らしき愛のためにTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦鎌田雅人・高見沢俊彦あの日青空がまぶしすぎて 周りが何にも見えなかった 夢中で夢を追いかけて来たけど  いくつもの季節を通りすぎ 大切な愛に気づいたのさ 重ねた日々はけして無駄ではない  小鳥のさえずり 緑の木々の息吹 自然の中で そっと瞳を閉じれば  過ぎ去った若き日々よ 別れた友よ恋人よ 今なら微笑んで許し合える  だから愛を立ち止まらないで 今日の流れに逆らわずに この一瞬を全力で生きよう  それぞれの思い出抱きしめて たった一度の人生を この素晴らしき愛のために  昨日の自分を変えることはできない だけど未来は今日から変えられる  鏡に映る自分に 『大丈夫!』とつぶやいてみた 何故だか少しだけ楽になった  だからもう涙はいらないよ 新しい未来に向かって この一瞬を全力で生きよう  それぞれの思い出抱きしめて たった一度の人生を この素晴らしき愛のために  緑萌える陽射しのように 強く君を抱きしめたい もう二度とその手は離さない  傷つき 傷つけあいながら 本当の愛に近づいてく 心を開く鍵は その微笑みさ  青空は今もまぶしすぎて どこまでも広く輝いている この一瞬を全力で生きよう  それぞれの思い出抱きしめて たった一度の人生を この素晴らしき愛のために この素晴らしき愛のために
Night of RougeTakamiyTakamiy高見沢俊彦井上大輔涙が頬をすべり落ちて グラスに溶けてく 白い夜 いつものラウンジ 弾まない会話 恋の終わりの予感  月は隠れて 心揺れて 離れて 終わりは終わりと 星が囁く  わけありの男と女 辻褄の合わない嘘 ドライマティーニが今夜は 何故だか胸に染みるから  Good-bye my Darling サヨナラのかわりに 優しい口づけを君に Night of Rouge  ネオンの海に誘われて 出会った瞬間 恋に落ちた 続くはずはない わかってはいても 離れられなかったよ  月は隠れて 心揺れて 離れて 終わりは終わりと 星が瞬く  わけありの男と女 懲りずに愛を求めて 許されぬ愛と知りつつ 暗闇をさまよってた  Good-bye my Darling 愛という蜃気楼 追いかけては消えた恋 Night of Noir  これ以上あなたを 好きになりたくないの 終わりは終わりと 君が呟く  Good-bye my Darling すがりつく柄じゃない 切ない胸のざわめき 時は戻せない  Good-bye my Darling サヨナラのかわりに 優しい口づけを君に Night of Rouge
東京ロンリー・ナイトTakamiyTakamiy高見沢俊彦高見沢俊彦出逢いは偶然 坂の途中のカフェテラス いけない恋だと心でわかっていても 熱いこの想いは止められなかったの 外堀通り 午前零時  心変わりを責めたりはしないけど 一言だけでも何か言って欲しかった サヨナラのかわりに冷たい雨が降るわ 真夜中すぎのフランス坂  揺れて濡れて神楽坂 息を殺して… 傘も差さず 花街路地裏に 儚い夢が舞い散るわ…  憎むほど愛してた あなたのすべてを 憎むほど信じてた 東京ロンリー・ナイト  いつもいつでも待ち続けるだけで 私から求めることが出来なかったのは 都合のいい女 演じた本音を 気づかれたくはなかったから  揺れて濡れて神楽坂 そぞろ歩けば… 想い出が心に絡みつく 切ないほどいとしくて  憎むほど愛してた あなたのすべてを 憎むほど燃えていた 東京ロンリー・ナイト  遠くで光るスカイツリーも泣いている 都会は眠りを忘れた夢の吹きだまり サヨナラのかわりに涙こぼれ落ちて 真夜中すぎの神楽坂 恋にはぐれた 東京ロンリー・ナイト
ULTRA BURNTakamiyTakamiy高見沢俊彦高見沢俊彦光りを超えて その愛を守れ 絶望の闇に 覆われても 解き放てEnergy 銀河の彼方で 輝き続ける炎のように Ultra Burn! Ultra Burn!  あの日燃え尽きた魂が今 この胸でもう一度よみがえる 何度倒されても あきらめはしない 新しい未来を信じて  鋼鉄のように 強い絆で 闘え!命ある限り  光りの世界 この星を守れ たとえ涙に 打ちのめされても 解き放てEnergy 銀河の彼方で 輝き続ける炎のように Ultra Burn! Ultra Burn!  暗闇の中 闘いの果てに 新しい夜明けが待っている 忘れ得ぬ君の愛しき微笑み 遠い日の約束を信じて…  耳を澄ませば聞こえくる 愛と希望のSymphony  光りを超えて その愛を守れ 絶望の闇に 覆われても 解き放てEnergy 銀河の彼方で 輝き続ける炎のように Ultra Burn!  傷ついた天使の涙は 流星になって 地上に降りそそぐ  光りの戦士よ 今こそ立ち上がれ! 勝利への拳を 宇宙(ソラ)に突き上げろ! 光りを超えて その愛を守れ 絶望の闇に 覆われても 解き放てEnergy 銀河の彼方で 輝き続ける炎のように Ultra Burn! Ultra Burn!
東京ロンリー・ナイト藤田恵美藤田恵美高見沢俊彦高見沢俊彦吉田建出逢いは偶然 坂の途中のカフェテラス いけない恋だと心でわかっていても 熱いこの想いは止められなかったの 外堀通り 午前零時  心変わりを責めたりはしないけど 一言だけでも何か言って欲しかった サヨナラのかわりに冷たい雨が降るわ… 真夜中すぎのフランス坂  揺れて濡れて神楽坂 息を殺して… 傘も差さず 花街路地裏に 儚い夢が舞い散るわ…  憎むほど愛してた あなたのすべてを 憎むほど信じてた 東京ロンリー・ナイト  いつもいつでも待ち続けるだけで 私から求めることが出来なかったのは 都合のいい女 演じた本音を 気づかれたくはなかったから  揺れて濡れて神楽坂 そぞろ歩けば… 想い出が心に絡みつく 切ないほどいとしくて  憎むほど愛してた あなたのすべてを 憎むほど燃えていた 東京ロンリー・ナイト  遠くで光るスカイツリーも泣いている 都会は眠りを忘れた夢の吹きだまり サヨナラのかわりに涙こぼれ落ちて 真夜中すぎの神楽坂 恋にはぐれた 東京ロンリー・ナイト
あなたに贈る愛の歌THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・萩森英明あなたのために 星はきらめき あなたのために 想いは溢れる そんな気持ちを 言葉で紡いで 愛の歌を あなたに贈ろう  思い通りにならない時も 届かぬ夢に泣きそうな夜も あなたが側にいるそれだけで 明日への不安が消えていった  どれほど涙を流せば 本当が見えて来るのだろう 二度とない人生を あるがままに生きよう  あなたを愛したい永遠に ゆるやかに流れる大河のように あなたを見つめたい永遠に どこまでも澄んだ青空のように  想いのすべて 愛の歌に乗せて あなただけに Love Song For You  甘い言葉をいくつ並べても その微笑みに適うものはない 何気ない仕草にときめきながら ありふれた日々が降り積もる  やさしく耳元で囁こう 私にはあなたしか見えない 二度とない人生を 二人で歩き続けよう  あなたを抱きしめて永遠に 変わらない情熱という炎で あなたを守りたい永遠に もう二度とその手は離さない  想いのすべて 愛の歌に乗せて あなただけに Love Song For You  あなたのために 星はきらめき あなたのために 愛はかがやく 風の匂い 愛という調べ ひそやかに あなたに贈ろう  愛は奇跡を繰り返す 偶然という出逢いの物語に 恋人よ二人で奏でよう 美しく切ないセレナーデ  あなたを愛したい永遠に ゆるやかに流れる大河のように あなたを見つめたい永遠に どこまでも澄んだ青空のように  想いのすべて 愛の歌に乗せて あなただけに Love Song For You
創造への楔THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・本田優一郎この先に何があるのか 答えは誰もわからない 時間の壁を越えても 辿り着けない夢もある  そうさ負けた数の分だけ 悔し涙が流れて 初めて自分の弱さに 君は気づくだろう  限界を知るほどに 未来が遠く見えるよ でもあきらめた一瞬で すべては消えてしまう  ためらいを捨てて やり直せ もう一度 新たな楔を打て 君の意志でその胸に  Just do it for yourself 自分のために!  時代は変わり続ける それを恐れてはいけない 素直な心を忘れずに 立ち向かう君であればいい  そしていつか十字路に立ち 道を選ぶ時が来る 夢を掴むそのためにも 昨日は捨て去ろう  限界を知るたびに 期待が重荷になるよ でも立ち止まる瞬間に すべて終わってしまう  ためらいを捨てて 真っ直ぐに突き進め! 新たな楔を打て 君の意志でその未来に  Just do it for yourself 夢のために!  Break out of your shellその殻を破れ 復活の鐘を打ち鳴らして  人は誰も迷い 傷つきながらも 答えを探し続け 今を生き続けてる  新たな旅立ちに  ためらいを捨てて やり直せもう一度 創造への楔 その胸にその未来に  Just do it for yourself 君のために!
エレキな恋人The KanLeKeeZThe KanLeKeeZ高見沢俊彦高見沢俊彦鎌田雅人・高見沢俊彦君のハートにシビれて 僕のドキドキは止まらない ビリビリ感じる君は エレキな恋人さ  長い髪を揺らして 踊る君はキレイだよ ジリジリ感じて君は サイケな恋人さ  遠くで見てるだけで 心拍数はギュンギュンギュン! 瞳の中の宇宙へ 恋のランデブー!  君に!(君に) 君に!(君に) 燃える口づけを 君の!(君の) 君の!(君の) ハートにジャンプしたい ビートでGo!Go!Go! エレキな恋人よ  だから一度でいいから Oh!Pleaseこっちを振り向いてよ ビリビリ感じる君は エレキな恋人さ  神さま!願い叶うなら 二人で銀河へひとっ飛び キラキラ星をピアスに サイケな恋人さ  せつないため息で 涙がこぼれてジンジンジン! 瞳の中の宇宙へ 恋のランデブー!  君に!(君に) 君に!(君に) この手差し伸べて 君の!(君の) 君の!(君の) ハートにダイブしたい ビートでGo!Go!Go! エレキな恋人よ  ギラギラジェラシーは 恋の弾丸バンバンバン! 粉々に撃ち抜こう 恋のスキャンダル  君に!(君に) 君に!(君に) 熱いプロポーズを 君の!(君の) 君の!(君の) ハートにタッチしたい  君に!(君に) 君に!(君に) 燃える口づけを 君の!(君の) 君の!(君の) ハートにジャンプしたい ビートでGo!Go!Go! エレキな恋人よ
恋の誤算広瀬倫子広瀬倫子高見沢俊彦高見沢俊彦鎌田雅人・高見沢俊彦あなたの嫌いなクセ 話しの途中で いつも携帯メール 気にしている  上の空の会話 落ち着かないそぶり 他の女(ヒト)の影を ほんのり感じた  どうせ終わる恋なら いっそこのまま 想い出丸ごと殺してしまうわ  哀しくて愛が切なくて 所詮おとぎ話の恋愛ゲーム 男の言い訳 女の言い分 すれ違うだけで未来が見えない 恋の誤算  テーブルには二つの 冷めたブラックコーヒー 苦い恋の終わりに ため息ひとつ  男はウソつくほど お喋りになるのに 呆れるほどあなたは 黙ったままね  憎しみは愛情と背中合わせ 炎のジェラシー吹き消せないわ  悔しくて時が早すぎて 所詮おとぎ話の恋愛ゲーム 男の言い訳 女の言い分 すれ違うだけで未来が見えない 恋の誤算  強がりな女を 演じきれない 涙が溢れてくるわ  あぁ哀しくて愛が切なくて 所詮おとぎ話の恋愛ゲーム 男の言い訳 女の言い分 すれ違うだけで未来が見えない 恋の誤算
好きさ好きさThe KanLeKeeZThe KanLeKeeZ高見沢俊彦高見沢俊彦鎌田雅人・高見沢俊彦好きさ 好きさ たまらないほど 逢いたくて眠れない 好きさ 好きさ 世界で一番 誰よりも好きさ  君に 君に 熱い口づけを I wanna kiss you, I want you. 燃えて揺れる ハートはシビれて 君に夢中さ  寒い夜だから…君の温もりが 切ないほど 欲しくなるよ 恋よもっと 素早く時間をつかまえて  好きさ 好きさ たった一言で 世界中変わるのさ 好きさ 好きさ 狂おしいほど 君を抱きしめたい  いつも いつも フワフワな気持ち 募る思い Loneliness 甘く淡い 天使の微笑み 君に夢中さ  だけどいつだって…君は気づかないよ 涙ポロリ ため息ひとつ 夢よもっと 素早く時間を追い越して  好きさ 好きさ たまらないほど 逢いたくて眠れない 好きさ 好きさ 世界で一番 誰よりも好きさ  Ah…思いつめても まだ…全然届かない  好きさ 好きさ 百万回でも 耳もとで囁こう 恋よ 夢よ あきらめちゃダメさ チャンスは無限さ!  You are the only one. Baby, you just drive me crazy. All I need is you. Stay with me. 好きさ 好きさ 狂おしいほど 君を抱きしめたい  好きさ 好きさ たった一言で 世界中変わるのさ 好きさ 好きさ 世界で一番 誰よりも好きさ 誰よりも好きさ
Dancing 60'sThe KanLeKeeZThe KanLeKeeZ高見沢俊彦高見沢俊彦鎌田雅人・高見沢俊彦真っ赤なミニタリー サイケなミニスカート お洒落なあの娘と 夜通し遊んだね あの頃はみんなカラフルだったよ  ACBに ビブロス!(I miss those days) ムゲンでダンス天国!(Dancing all night long) ハートはウキウキ!(That brings back memories) ブンブンブン飛ばしてた!(Boon boon baby boon) 水玉模様の恋はキラキラ  時は流れいつしか 街も変わったけれど あの日に戻ってもう一度 Just One Last Dance!  Dancing Sixties!Dancing Sixties! いくつになってもHippy Hippy Shake Dancing Sixties!Dancing Sixties! 終わらないG.S. カーニバル  瞳閉じれば!(I close my eyes here now) あの娘のキュート・スマイル(Looking back at her smile) 憧れてたよ(That made me so happy) 愛しのジザベル(Love love Jezebel) いくつになっても ギラギラ止まらない  懐かしのメロディ 自然にトキメクよ 動かぬ身体でもう一度 Just One More Try!  Jumping Sixties!Jumping Sixties! あの頃のようにGo!Go!Bound! Jumping Sixties!Jumping Sixties! 弾けようG.S. カーニバル  そっと耳を澄ませば 聞こえてくるのさ 1960's あの日のリズムが Woo!  Dancing Sixties!Dancing Sixties! いくつになってもHippy Hippy Shake Dancing Sixties!Dancing Sixties! 終わらないG.S カーニバル  Jumping Sixties!Jumping Sixties! あの頃のようにGo!Go!Bound! Jumping Sixties!Jumping Sixties! 騒ごうぜ!yeah, yeah, yeah, yeah  Dancing Sixties!Dancing Sixties! いくつになってもHippy Hippy Shake Dancing Sixties!Dancing Sixties! 終わらないG.S. カーニバル
Love Again 2017The KanLeKeeZThe KanLeKeeZ高見沢俊彦弾厚作鎌田雅人・高見沢俊彦海風に髪をなびかせ 微笑む君が懐かしい いつまでも心に消えては浮かぶ  時が過ぎれば人は誰でも 置き忘れた夢の大きさに 気づき迷いながら今を生きてる  蒼い星くず 誓った恋よ あの日の涙 覚えているか? 寄せては返す波のように 振り向けばそこにはいつも君がいる  夜空の星に もう一度 Love Again  瞳を閉じれば思い出す 口づけ交わした白い渚 あの夏が二人のすべてだったよ  夜空を仰いで 未来夢見た あの日の海を 覚えているか? 君は今でもキラめいている 遙かな水平線 記憶の彼方で  逢いたい君に もう一度 Love Again  夕日は赤く あの日のまま 恋人よ 巡り逢えたなら 夢の続き 追いかけてみないか 二人だけの海 約束の場所で  人は何を憂い振り返るのか 人生はもしもの繰り返し 淡い恋も束の間の蜃気楼  夜空の星に もう一度 Love Again 逢いたい君に もう一度 Love Again
G.S. I Love You -あの日の君へ-(KanLeKeeZ Version)The KanLeKeeZThe KanLeKeeZ高見沢俊彦高見沢俊彦鎌田雅人・高見沢俊彦あの日の歌 聞こえる 心躍らせたメロディ 時の隙間で煌めいてる 懐かしいメモリー  長い髪の乙女たち スワンのような白い肌 あの時君も若かった 忘れ得ぬ恋よ  遠いときめきこそが 永遠というファンタジア 潤んでた瞳はエメラルド  あの日の恋を抱きしめて もう一度だけG.S. I Love You モナリザのような微笑みの 君に…逢いたい  夕日が泣いていた 真っ赤に染まる水平線 ふたり思い出の渚で 涙のラストキス  消えた恋よ夢よ愛よ 時は矢のように過ぎ去り 何処へ忘れて来たのか 秘密の合い言葉  あの頃の情熱こそが 永遠というシンフォニア よみがえる瞳はエメラルド  あの日の君を抱きしめて もう一度だけG.S. I Love You モナリザのような微笑みの 君に…逢いたい  太陽の剣 掲げて 未来を目指したフロンティア 燃え尽きた瞳はエメラルド  ほろ苦くも甘い香りに 包まれてた素晴らしい日々 美しすぎて眩しすぎた 君との青春  だからあの日の君へ叫ぶよ もう一度だけG.S. I Love You モナリザのような微笑みの 君に…逢いたい
愛しくて恋しすぎて高橋みなみ高橋みなみ高見沢俊彦高見沢俊彦岸利至・高見沢俊彦あなたに出逢って自然に恋に落ちた 初めて一瞬で心がざわめいた 溢れるこの想い あなたに届けたい やさしくため息で そっと瞳閉じた  魔法の言葉で未来が変わるなら 傷つくこと恐れずに 飛び込んで行けるのに  愛しくて恋しすぎて 泣きたいほど逢いたくて ひとりぼっちの夜だから 好きだとつぶやいてみた  涙せつなくて 愛が止まらない  激しい雨にも負けない花のように 強いこの気持ち あなたへの愛  どんなに今は遠く離れていても この想いは変わらない あなたを見つめていたい  愛しくて恋しすぎて 泣きたいほど逢いたくて 冷たい風の中で 好きだと囁いてみた  涙せつなくて 愛が止まらない  星が流れて夜の静寂の彼方 新しい朝日が二人を待っている  この恋に答えはない 二人で見つけてみたい 出逢えた奇跡信じて 歩いて行きたい  愛しくて恋しすぎて 泣きたいほど逢いたくて 流れ行く星をみつめ 好きだと願いを込めた  素直な心で 愛を伝えたい 涙せつなくて 愛が止まらない
オーブの祈りGOLD LYLIC水木一郎 with ボイジャーGOLD LYLIC水木一郎 with ボイジャー高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・本田優一郎耳を澄ましてみろ!心で感じてみろ! 未来への足音 希望への鼓動 突然暗闇が 襲いかかるその時 揺るがぬ強い意志が 勝利への鍵になる  遥かな星空へ祈りを込めて あきらめるな!前を見ろ! 限界を超えろ!  世界中が君を待っている 闇夜を照らせ光りの戦士よ 世界中が君を信じてる 二つのパワーで闘え! ウルトラマンオーブ!  流星のメッセージ 燃え尽きる一瞬に 願いを込めて 一歩前へ踏み出せ 何度倒れても 立ち上がればいいのさ 変わらぬ強い意志が 明日への絆になる  満天の星空へ思いを馳せる あきらめるな!その勇気で! 限界を超えろ!  世界中が君を待っている 闇夜を照らせ光りの戦士よ 世界中が君を見つめてる 二つのパワーで闘え! ウルトラマンオーブ!  銀河を越え 夢を追いかけて 星屑の交響曲(シンフォニー) 奏でろ!高らかに! 覆い尽くす哀しみのベールを 振り払え!立ち向かえ!愛を守るため  世界中が君を待っている 闇夜を照らせ光りの戦士よ 世界中が君を信じてる 二つのパワーで闘え! ウルトラマンオーブ!
今日のつづきが未来になるTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦鎌田雅人・高見沢俊彦昨日のつづきが今日になり 今日のつづきが明日になる そんな事の繰り返しが人生という旅  毎日頑張らなくていい 夢をポケットに詰め込んで ゆっくり歩いてゆけばいい 自分のペースで…  そして春の日の風のように 夏の白い雲のように 自由な旅人になりたい  どこまでも広がる青空に ずっと遠い未来描いてた だけどそばに君がいるだけで 冷たい雨にも耐えられる気がした  昨日のつづきが現在(イマ)になり 今日のつづきが未来(ミライ)になる 当たり前の素晴らしい一日  もう一度 やり直せたとして もう戻りたいと思わない 迷い悩み歩いてきたこと 誇りに思うから  毎日頑張らなくていい 時々振り返ってみるのさ 懐かしい友や恋人たち 優しく微笑むよ  いつか秋の寂しげな夕陽も 冬の静かな雪景色も 大切な想い出に変わるよ  永遠につづくものなどない 若い日の恋が終わるように 人生もいつか幕を下ろす その日その時まで 愛を歌っていたい  昨日のつづきが現在(イマ)になり 今日のつづきが未来(ミライ)になる 当たり前の素晴らしい一日  人生に勝ち負けなどない どれだけ自由に生きたのか だから君との青春は未だ終わらない  どこまでも広がる青空に 二人の未来 描いて来た そうさそばに君がいるだけで どんな夢も掴める気がした  昨日のつづきが今日になり 今日のつづきが明日になる  何気ないほど…大切な一日 当たり前の素晴らしい一日
風の翼THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦鎌田雅人・高見沢俊彦夢が破れたあの日は これで終わりと感じた 言葉に出来ない悔しさ 孤独の迷路の中で  立ち上がる気力も消えて 暗闇抜け出せないまま 遠い光りさえ見失い 時間だけが過ぎていった  そんな自分に問いかけた このままで終われるのか? 素直に叫んでみた  涙と怒りを心の糧にして 1秒先の未来 その壁を乗り越えてみよう 風の翼に乗って 白い雲を追い駆ける 自由な鳥のように もう一度 Fly Away  鏡の中の自分が やけに弱気に見えるよ 瞳を閉じて思い出せ あの日のあの約束を  向かい風に遮られて ぬかるみに足をとられて これ以上前に進めない 苦しさを忘れないで  そんな自分に問いかけた 振り向かず走れるのか? 時間を味方にして  理想と希望を心に掲げて 1秒先の未来 その夢を目指してみよう 風の翼に乗って 白い雲を追い駆ける 自由な鳥のように もう一度 Fly Away  生きている限り時間は いつも追いかけてくるけど 周りに惑わされないで 自分であればいい  涙と怒りを心の糧にして 1秒先の未来 その壁を乗り越えてみよう 風の翼広げて まだ見ぬ大空へ 自由を求めて そこから飛び立てばいい  風の翼に乗って 白い雲を追い駆ける 自由な鳥のように もう一度 Fly Away
Orionからの招待状THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・Yuichiro Honda冬の夜空に輝く オリオン星見つめて 悲恋の物語りに 遙か思いを馳せる  月の女神アルテミス その涙が星になり 銀河を彩る時 愛の伝説になる  流星のパレードを見よ 座標軸はその愛 嘆きの天使よ奏でよ 運命のセレナーデ  泣かないで 泣かないで いつも僕はここにいる 君だけに 君だけに 惜しみなく愛を贈ろう  星座の海へ漕ぎ出せ シリウスの煌めきは まるで夜空のジュエリー 君の胸に飾ろう  オリオンに導かれ 届いた招待状 限りあるこの命に 変わらぬ愛を誓う  出逢いは奇跡の魔法 座標軸はその胸 刹那の天使よ謳えよ 宿命のカンタータ  泣かないで 泣かないで いつも僕はそばにいる 君だけを 君だけを 見つめて愛を叫ぼう  流星が降りそそぐ 美し い君のその身体に… 抱きしめて 抱きしめて 離さない 星が消えても  泣かないで 泣かないで いつも僕はここにいる 君だけに 君だけに 惜しみなく愛を贈ろう
碧空の記憶THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦Masato Kamata・高見沢俊彦あの頃というダイアリー ふと読み返してみれば 記憶の片隅 懐かしい夢の欠片が煌めく  時の魔法に操られ 偶然二人 出会ったね キャンパスのカフェテラス 穏やかな午後 淡い恋の予感  坂の上のチャペル ヴァレリーの詩集抱えて 微笑む君が何故か今 切ないほど愛しくて  未来は何にも見えなかった 青空だけが眩しかった  若葉の頃は過ぎ去って 街の景色も変わったけど 長いその髪 やさしい瞳 想い出はあの頃のまま  ギターをそっとつま弾く あの日が甦る 突然風に吹かれたように 僕らは別れたよ  同じ痛みを感じながら 愛を言葉に出来なかった 未来は何にも見えなかった 青空だけが眩しかった  もう帰れない あの光りの中へ  すべてがあまりに稚すぎて 傷つけ合うのが怖かった  青春の終わり告げる鐘 遠い春の陽差しの中で  未来は何も見えなかった 青空だけが眩しかった
G.S. I Love You -あの日の君へ-THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦Masato Kamata・高見沢俊彦あの日の歌 聞こえる 心躍らせたメロディ 時の隙間で煌めいてる 懐かしいメモリー  長い髪の乙女たち スワンのような白い肌 あの時君も若かった 忘れ得ぬ恋よ  遠いときめきこそが 永遠というファンタジア 潤んでた瞳はエメラルド  あの日の恋を抱きしめて もう一度だけG.S. I Love You モナリザのような微笑みの 君に…逢いたい  夕日が泣いていた 真っ赤に染まる水平線 ふたり思い出の渚で 涙のラストキス  消えた恋よ夢よ愛よ 時は矢のように過ぎ去り 何処へ忘れて来たのか 秘密の合い言葉  あの頃の情熱こそが 永遠というシンフォニア よみがえる瞳はエメラルド  あの日の君を抱きしめて もう一度だけG.S. I Love You モナリザのような微笑みの 君に…逢いたい  太陽の剣 掲げて 未来を目指したフロンティア 燃え尽きた瞳はエメラルド  ほろ苦くも甘い香りに 包まれてた素晴らしい日々 美しすぎて眩しすぎた 君との青春  だからあの日の君へ叫ぶよ もう一度だけG.S. I Love You モナリザのような微笑みの 君に…逢いたい
Manhattan BluesTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦Masato Kamata・高見沢俊彦華やかな都会ジゴロ気取りのアイツ タイトスカートが死ぬほど Sexy だったあの娘 馬鹿馬鹿しいほど誰もが浮かれてた時代 スイングしながら街を皆彷徨ってたよ  男と女がモダンに生きていた 気障な台詞で口説いては 銀幕のスター気取りで I Love You, I Want You  Manhattan Blues 恋人達に花束を 懐かしい Standard Jazz で心を酔わせて 月が輝く夜だから 摩天楼の下で Dance With Me  古いシネマのヒロイン気取りの彼女 ゴージャスな夢に取り憑かれどこかへ消えた 12番街のあの店を覗いてみれば Coltraneが好きなマスターは元気だろうか?  夢と欲望がネオンの下で渦巻く 騙し騙され恋の罠 誰もがペテン師気分で I Miss You, I Need You  Manhattan Blues 恋人達にワインを 懐かしい Standard Jazz で心を酔わせて 月が輝く夜だから あの頃のように Please Kiss Me  La Vie en rose バラ色の人生夢見てた ダンディとレディ達に乾杯しよう  気がつけばシャンパンの泡のように 一瞬で消えた想い出達と 気分は 4beat で Fly Me to The Moon  Manhattan Blues 恋人達に花束を 懐かしい Standard Jazz で心を酔わせて 月が輝く夜だから 摩天楼の下で Dance With Me
無情の愛 XTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・Yuichiro Honda君だけを愛してた 心から 心から だけどこれで終わりにしよう この愛の行く場所がない  薬指に光る指輪 これ以上は望めぬ愛 あなた色に染まり続けた あの日々を恨みたくはないから  サヨナラ告げずに 静かに君が出てゆく 背中で聞こえる 殺した涙が痛い  あゝ無情の愛が叫ぶ  禁断の愛よ Broken Heart  泣き叫ぶ愛よ Love is Crying  あなたとの想い出が 消えてゆく 消えてゆく 優しさからの嘘と知って さり気ない会話も棘になる  明日が見えない愛に疲れて 君はすべて捨てようとしたのか 身勝手過ぎた代償として 無言の別れ 心を引き裂く  サヨナラ告げずに 静かにドアを閉めたけど 心も体も 凍りついたまま動けない  あゝ無情の愛が叫ぶ  夜の静寂に Gently Weeps  燃え尽きた愛が Burnout  アダムとイブ 禁断の実を お互いに知りつつ愛し合い 出口のない愛とわかっていても こんな終わり 切なく苦しい  未来の不安が 静かに追いつめたのか あなたを本気で 愛し始めたから  サヨナラ告げずに 静かに愛は終わり 2人の想い出 夜の闇に消えて行く  あゝ無情の愛が叫ぶ  禁断の愛よ Broken Heart  泣き叫ぶ愛よ Love is Crying
恋の花占いIITHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦好きだとは言えなくて いつだっておびえてる 臆病な君だけど 占いを信じるかい いいことも悪いことも ルルル♪  好きなのに言えなくて 今日もまた落ち込んだ 毎日の繰り返し 占いを信じるかい いいことも悪いことも 明日天気にな~れ  恋は気分次第と言うけれど ツイてない時の運試し 神様お願い!  キュンキュンキュン ジンジンジン 恋をバンバンしたいけど いつだって 何処だって 失恋天国 キュンキュンキュン ジンジンジン 花ビラを 千切っては 密やかに占うけど 結局最後は 撃沈 Fortune!  パラパラとめくる本 ラッキーカラーピンクらしい 毎日の繰り返し 占いを信じるかい いいことも悪いことも 晴れ後涙模様  恋は気分次第と言うけれど ツイてない時の運試し 神様お願い!  キュンキュンキュン ジンジンジン 胸がツンツン痛いけど 涙ポロリ ため息の 片想い天国 キュンキュンキュン ジンジンジン 花ビラを 千切っては 未来の恋占うけど 結局最後は 撃沈 Fortune!  恋の花占い せつないね 届かぬ想いはフラフラと世界を巡り巡る  キュンキュンキュン ジンジンジン 恋をバンバンしたいけど いつだって 何処だって 失恋天国 キュンキュンキュン ジンジンジン 胸がツンツン痛いけど 涙ポロリ ため息の 妄想天国 キュンキュンキュン ジンジンジン 花ビラを 千切っては 身近な恋占うけど 結局最後は 撃沈Fortune! 撃沈Fortune!
One Step ~再始動THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・Yuichiro Honda怒りの矛先は いつだって自分以外 変わらない状況 打ち破る術もない  それが昨日までの 無気力な自分自身 わざと目を反らして 無駄に時を過ごした  理想と違う現実を 噛みしめてそこから Restart!  大空高く流れ去る雲は 風の中で自由に形を変えて行く 一度負けてもそれで終わりじゃない 夢のカタチは自由に変わるもの  One Step そこから一歩踏み出そう Don't Stop 立ち止まらずに行こう  時を刻むように 心に風が吹き抜けた 流した涙のせいか 少しだけ強くなった  自分を奮い立たせよ 想い出せよ あの悔しさを やり場のない絶望も 輝く希望に変えて  時間の壁を突き破れ 努力次第でそこから Restart!  夜空切り裂くあの流れ星は 一瞬の煌めきに君の未来を占う どんなに闇が行く手遮ろうとも 君の微笑みが道を照らし続ける  One Step そこから一歩踏み出そう Don't Stop 立ち止まらずに行こう  この夢だけは終わらせない 地平線 朝日が昇る限り  どんなに先が見えない時代でも ほんの少しの勇気で走り出せばいい  大空高く流れ去る雲は 風の中で自由に形を変えて行く 一度負けてもそれで終わりじゃない 夢のカタチは自由に変わるもの  One Step そこから一歩踏み出そう Don't Stop 立ち止まらずに行こう
誘惑の太陽TakamiyTakamiy高見沢俊彦高見沢俊彦岸利至・高見沢俊彦ギラギラ輝いた太陽が ひと夏の恋に火をつけた ジンジンハートが躍りだし 出逢った一瞬で恋に落ちたよ  君は渚に舞い降りた 麗しの女神(ヴィーナス) ひと夏の蜃気楼 あぁ夢よ覚めないでくれ  燃えろ太陽 誘惑の夏 危険な恋ほど熱くなる 信じていたよ 時が過ぎても この夏は終わらないと  ジリジリ灼きつくす太陽が 小麦色に肌を焦がしながら ギリギリ唇 近づいて 灼熱のKissまで あと2秒  いつも愛にたどり着けない 悲しき道化者(ピエロ) ひと夏のロマンスよ あぁ恋よ逃げないでくれ  燃えろ太陽 誘惑の夏 危険な恋ほど燃え上がる 信じていたよ 時が過ぎても この夏は終わらないと  永遠のSummertime Blues!  抱きしめるほど 夢中になって 君だけ愛していたのに 感じていたよ 夏が過ぎれば この恋が消えることを  ひとり渚に佇んで 過ぎた夏を憂う 想い出は幻のよう あぁ消えた恋よ夢よ  燃える太陽 誘惑の夏 危険な恋ほど苦しくて 胸の痛みは消えないけれど あの夏はもう戻らない  抱きしめるほど 夢中になって すべてを愛していたのに 感じていたよ 夏が過ぎれば この恋が消えることを  誘惑の太陽 眩しすぎた恋の終わり
恋の花占いTakamiyTakamiy高見沢俊彦高見沢俊彦岸利至・高見沢俊彦好きだとは言えなくて いつだっておびえてる 臆病な君だけど 占いを信じるかい いいことも悪いことも ルルル♪  好きなのに言えなくて 今日もまた落ち込んだ 毎日の繰り返し 占いを信じるかい いいことも悪いことも 明日天気にな~れ  恋は気分次第と言うけれど ツイてない時の運試し 神様お願い!  キュンキュンキュン ジンジンジン 恋をバンバンしたいけど いつだって 何処だって 失恋天国 キュンキュンキュン ジンジンジン 花ビラを 千切っては 密やかに占うけど 結局最後は 撃沈Fortune!  パラパラとめくる本 ラッキーカラーピンクらしい 毎日の繰り返し 占いを信じるかい いいことも悪いことも 晴れ後涙模様  恋は気分次第と言うけれど ツイてない時の運試し 神様お願い!  キュンキュンキュン ジンジンジン 胸がツンツン痛いけど 涙ポロリ ため息の 片想い天国 キュンキュンキュン ジンジンジン 花ビラを 千切っては 未来の恋占うけど 結局最後は 撃沈Fortune!
FianceTakamiyTakamiy高見沢俊彦高見沢俊彦武部聡志花束を抱きしめるように そっと唇重ねて 瞳閉じた あゝもう一度見つめ合ったなら サヨナラが言えなくなりそう  どうして もっと早く 出逢えなかったの… お互いの夢 それぞれの道 見つける その前に…  愛している 愛している 今でもあなたを 愛している  もうひとつの 愛に背を向けてまで あなたは 歩いて行けなかった わがままに 傷つけあって 理想(ゆめ)ばかり 追いかけすぎたの  人混みに消えてゆく 背中を見つめて 後悔の涙が 時間(とき)を止めたがる  愛していた 愛していた 心からあなたを 愛していた だから… あきらめてた あきらめてた 叶わぬ恋と あきらめてた  今 振り向いてくれたなら 駆け出して行きそう 出逢いの時も誓いの夜も すべて思い出に変わる  愛していた 愛していた 心からあなたを 愛していた だから… あきらめてた あきらめてた 叶わぬ恋と あきらめてた  サヨナラ My Fiance サヨナラ My Fiance 思い出の中へ サヨナラ My Fiance
Song for YouTakamiyTakamiy高見沢俊彦高見沢俊彦武部聡志誰にでも心の奥に 大切な思い出がある 遠くへ僕を連れて行く  擦り切れたレコードから 君のギターが聞こえる 悔しさを言葉に出来なかった  夢を見てた少年も 哀しみに傷つくたび 素直に翔べなくなっていった  聞こえるかい僕の声が 叫びつづける声が… 遠い夜明け求めて…  気まぐれな優しさを 愛だと思い込んで 君の痛み その涙 気づいていなかった  だから今 愛の歌を Song for You  雨の中のスタジアム スタンドにたたずむ Oh 君が見えていたよ 涙かすみながら…  今だからわかるのさ 君のさよならの理由(わけ)を 忘れかけていた約束も  僕はけして思い出に しがみつくわけじゃない ただ君を忘れたくない  窓を開けてごらん 空は何処までも高く Oh 君と同じ風に 今も吹かれているよ  昨日が遠くなるほど 僕は消えそうになる だから今 愛の歌を もう一度 愛の歌を Song for You... 君だけのために…
英雄の詩THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・本田優一郎見えない壁に囲まれて 息が詰まりそうな毎日 君の優しい微笑みだけが 未来へ導く光になる  星空に手を伸ばせば カシオペアさえも掴めた 瞳を閉じれば 空だって飛べた 少年達は英雄だった  夢に破れた瞬間 あの悔しさの中で 流した涙覚えてるかい? 思い通りにならなくても 自分らしくあれ 迷わずに生きるため  強くあれ! 強くなれ! 英雄(ヒーロー)になれ!  負けた時こそがチャンスさ 孤独な夜に耐えながら 掴め!Victory 闇に迷っても 静かに朝日が導くだろう  灰色の雲を突き抜け 青空高く飛び立て 希望という翼広げて その勇気を奮い立たせ 愛を守り抜け あきらめず生きるため  強くあれ! 強くなれ! 英雄(ヒーロー)になれ!  英雄の詩 口ずさむ 運命の前奏曲(プレリュード) 偶然という奇跡の中で  君だけを見つめて 君だけを信じて いつまでも君を愛し続けよう 思い通りにならなくても 自分らしくあれ 明日を生きるため  星空に手を伸ばせば カシオペアさえも掴めた 瞳を閉じれば 空だって飛べた あの頃少年は英雄だった  強くあれ! 強くなれ! 英雄(ヒーロー)になれ!
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
LOVES FOR ONETHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・本田優一郎Brand New Day 真新しい一日の始まり 変わらない 気持ちのまま 夢を追いかけて Evergreen 輝いていたあの日々が囁く 木々の緑 光の中へ もう一度  限界を超えてこそ 見えるモノがある ギリギリまで頑張れ!投げ出すな!  世界中のLoves for One 君に向かってキラめく 情熱という風に吹かれて その胸に愛を 体で感じて走れ 時間の壁を突き抜けて  たった独りのたった一つの勝利を その手に掴め Number One!  Love is Gone 消えた恋はいくつもあったよね だけどこの 道だけは 信じていたんだ Dreams on 途切れずに夢が続いていたから 生きている 素晴らしさ 感じてたよ  誰もがゴール目指し スタートラインに立って 未来の自分を夢見てるのさ  世界中のLoves for One 青空に舞い上がれ 想いをすべて受け止めて その胸に夢を 自分のために叶えろ あの日の涙を振りきって  たった独りのたった一つの勝利を 孤独に打ち勝てNumber One!  いつまでも変わらない素直な気持ちで あの日の自分を取り戻せ!  世界中のLoves for One 君に向かってキラめく 情熱という風に吹かれて その胸に希望を 未来を感じて走れ 時間の壁を突き抜けて  世界中の愛よ 青空に舞い上がれ 想いをすべて受け止めて その胸にLoves for One 愛を感じて走れ あの日の涙を振りきって  たった独りのたった一つの勝利を その手に掴め Number One!
まもなく2番線に…THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦鎌田雅人・高見沢俊彦ホームに一人煙草をくわえ 家路へ向かう電車を待つ時 アイビー姿の学生達見れば 貴女と通ったキャンパス想い出す  仕事に追われる今の僕に あどけない笑窪の貴女が恋しい 初めて手にしたショートホープ 涙でむせてた貴女に逢いたい  滑り込む電車が思い出かき消す 都会の日暮れ一人が寒い  レノンに憧れ丸いメガネで 成り切ったつもりで生きてたくせに あの頃すべてに自信や余裕がなく 貴女との未来を振り切ってしまったよ  試験休みにバイトをして 初めて二人で旅行したとき ハネムーンみたいねと無邪気にはしゃいでた 眩しい笑顔の貴女に逢いたい  滑り込む電車が思い出かき消す 都会の日暮れ一人が寒い  目黒通りのいつもの交差点 見送る背中にサヨナラと呟いた まるで映画のワンシーンのように 振り向いた貴女の瞳が濡れてた  滑り込む電車が思い出かき消す 都会の日暮れ一人が寒い  滑り込む電車が思い出かき消す 都会の日暮れ一人が寒い
SUNSET-SUNRISE KISSTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦夏が過ぎてく 想い出残して 幾つもの季節が 君を変えてゆく 心の中に 君がいるかぎり 僕はもう誰にも 敗けはしないだろう  Please Remember Summer Days 忘れはしない あの燃える瞳と 君の涙を  君にSunset-Sunrise Kiss やさしく口づけて 君とSunset-Sunrise Kiss きらめく風になりたい  夏が終われば 夢も終わる 想い出を心に 僕は生きてゆく それぞれの想いで それぞれの道を 振り向いたその時 この日が輝くように  Please Remember Summer Days 忘れないで あの燃える夕日と 誓いの朝日を  君にSunset-Sunrise Kiss やさしく口づけて 君とSunset-Sunrise Kiss きらめく風になりたい  Sunset-Sunrise Kiss やさしくさよなら Sunset-Sunrise Kiss きらめく想い出よ  君にSunset-Sunrise Kiss やさしく口づけて 君とSunset-Sunrise Kiss きらめく風になりたい  Sunset-Sunrise Kiss!
酒のチカラポカスカジャンポカスカジャン高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・本田優一郎ヤなこと呑んで忘れちまえ! 酒のチカラで忘れちまえ! ヤなこと呑んで流しちまえ! 涙といっしょに流しちまえ! クヨクヨしたって始まらない 今夜はとことん 呑み明かそうぜ!  酒の肴は数あれど 最高の肴を知ってるかい? ひとつ 酷い上司の悪口 ふたつ 不快な同僚の噂 みっつ 乱れた世の中を 人のせいにして 騒ぐこと 生きて行くことは キツイけれど 楽しいことだって 絶対あるもんさ  だから ヤなこと呑んで捨てちまえ! 酒のチカラで捨てちまえ! ヤなこと呑んであきらめちまえ! 負けるが勝ちというじゃないか! ジタバタしたって始まらない 今夜はとことん 呑み明かそうぜ!  うまく行かないことだらけ 世の中なんてそんなもんさ どんなに頑張ってはみても ダメな時はとことんダメなんだ 今がどん底 我慢のしどころ じっと風向き変わるのを待て 生きてさえいれば いいこともある もう一度頑張ってみようじゃないか  だから ヤなこと呑んで忘れちまえ! 酒のチカラで忘れちまえ! ヤなこと呑んで流しちまえ! 涙といっしょに流しちまえ! クヨクヨしたって始まらない 今夜はとことん 呑み明かそうぜ!  一攫千金狙っても そんなに世の中甘くはない コツコツやるのも悪くないさ 最近抜け毛が増えたけれど 悩んだ分だけ強くなった 恋も仕事も自分次第さ 人生なんて そんなもんさ 自分の生き方を 楽しんでみようぜ  だから 人の意見に惑わされずに Going My Way 貫こう! 孤独を明日へのチカラにして 振り向かないで 前向きに! クヨクヨしたって始まらない 今夜はとことん 呑み明かそうぜ  ヤなこと呑んで忘れちまえ! 酒のチカラで忘れちまえ! ヤなこと呑んであきらめちまえ! 負けるが勝ちというじゃないか! ジタバタしたって始まらない 今夜はとことん 呑み明かそうぜ!  クヨクヨしたって始まらない 今夜はとことん 呑み明かそうぜ!  Lalalala… ヤなこと呑んで忘れちまえ! 酒のチカラで忘れちまえ! Lalalala… ヤなこと呑んで流しちまえ! 涙といっしょに流しちまえ!
鋼の意志ももいろクローバーZももいろクローバーZ高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦夜明け前の街は息を潜めて 新しい1日の始まりを待っている 傷だらけの天使が舞い降りて 朝陽がその痛みを優しく包む  何のために 生まれて此処にいるのか 孤独の日常 自分に勝つために  君と生きてゆこう 強く生きてゆこう あきらめない夢に終わりはない  そこを越えてゆこう 共に越えてゆこう 流れた苦い涙を振り切って  STAND UP FIGHT!! 怒りの鐘を鳴らせよ! STAND UP SHOUT! 立ち上がれ鋼(はがね)の意志で!  目に見えるモノより心で感じるモノに きっと真実が隠されているから  向かい風に負けずに舞う鳥のように 自由な気持ちで 未来に羽ばたけ  君と生きてゆこう 強く生きてゆこう あきらめない夢に終わりはない  愛を信じてゆこう 共に信じてゆこう 偶然の出会いを運命に変えて  STAND UP FIGHT!! 怒りの鐘を鳴らせよ! STAND UP SHOUT! 立ち上がれ鋼(はがね)の意志で!  世界中に叫びたい 最強の愛が欲しいと 青空に拳を突き上げろ!  だから生きてゆこう 強く生きてゆこう あきらめない夢に終わりはない  そこを越えてゆこう 共に越えてゆこう 流れた苦い涙を振り切って  STAND UP FIGHT!! 怒りの鐘を鳴らせよ! STAND UP SHOUT! 立ち上がれ鋼(はがね)の意志で!  Oh!STAND UP FIGHT!! 怒りの鐘を鳴らせよ! STAND UP SHOUT! 立ち上がれ鋼(はがね)の意志で!
命のキセキKinKi KidsKinKi Kids高見沢俊彦高見沢俊彦CHOKKAKU君は今何処でこの星を見てる あの日カシオペアは二人の瞳に 迷い傷つき遠くまで来たよね 流した涙の分 少し強くなった  後悔のため息が 未来を曇らせてゆく 涙の後に微笑みを 夜の静寂(しじま)を越えて  生きることをあきらめない 悲しくても 苦しくても 生きているそれだけでも きっと意味があるはずさ 命のキセキを信じて イマを生きよう  星は夜明けを求めて流れる 一瞬のときめきが永遠の愛になる  倒れても立ち上がる 逃げない勇気を持て 挫折の涙をバネにして 夜の闇を駆け抜けろ  生きることをあきらめない さみしくても つらくても 生きているそれだけでも 何かが見つかるはずさ 命のキセキを信じて イマを生きよう  新しい朝陽が昇る 希望という光に包まれ 君よ命ある限り その夢を追いかけて  生きることをあきらめない 悲しくても 苦しくても 生きているそれだけでも きっと意味があるはずさ 命のキセキを信じて イマを生きよう
GLORIOUSTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦鎌田雅人・高見沢俊彦風の便りに聞いたよ あいつが死んだってことを あまりに突然のことだったから かなり動揺もしたよ もう何年も逢っていなかったよな でもいつかきっとおまえとは もう一度何処かで逢えるものと 俺は信じていた  WowWow 時代は変わって行くけど 俺は今もここで愛を歌ってる WowWow 時は流れて行くけれど 友よ俺はここで夢を叫んでる  そういえば初めてのレスポールは お前から譲り受けたものだった あの日は嬉しくて本当に嬉しくて それを抱いたまま寝てしまったよ 出逢いがあれば別れは来る 生まれた時が一人なら逝く時も一人さ それなら生きてる間に愛する君との 思い出を積み重ねて行きたい  WowWow 時代は変わって行くけど 俺は今もここで愛を歌ってる WowWow 時は流れて行くけれど 友よ俺はここで夢を叫んでる  Oh! Glorious Days 君よ永遠であれ!  流されてしまう毎日に 立ち止まることさえ忘れてる どんなに悩んでも苦しんじゃいけない 今日は二度と来ないのだから 慎重に生きる事は大切さ だけど臆病になってはいけない ほんのささいな君の微笑みに 幸せを感じてたい  WowWow 時代は変わって行くけど 俺は今もここで愛を歌ってる WowWow 時は流れて行くけれど 友よ俺はここで夢を叫んでる  Oh! Glorious Days 君よ永遠であれ!  昨日と違う自分に なれたらと思う時もあったけど 今はどんなに情けなくても 俺は俺でいたい 間違いはいくつもあったよ その罪はけして消えないけれど どんな時でも逃げない勇気が 明日への扉をひらく 俺はこれからも自由に 君を深く深く愛して行きたい 君を幸せにすることだけが 俺の栄光の日々  WowWow 時代は変わって行くけど 俺は今もここで愛を歌ってる WowWow 時は流れて行くけれど 友よ俺はここで夢を叫んでる  WowWow 悩み迷い傷ついて いつか本当の自分に気付くのだろう! WowWow だから涙ふりきって 明日の風にもう一度吹かれてみよう  WowWow 時代は変わって行くけど 俺は今もここで愛を歌ってる WowWow 時は流れて行くけれど 友よ俺はここで夢を叫んでる  Oh! Glorious Days 君よ永遠であれ! Oh! Glorious Days 君よ永遠に忘れない! Oh! Glorious Days 君よ永遠であれ!
雷神の如くTakamiyTakamiy高見沢俊彦高見沢俊彦風雲急を告げて 黒い雲がわき上がる 君と僕の間で 緊張の糸張りつめる 言葉で繕えば 互いを傷つけ合うだけ 凍りついた沈黙が 心の疑惑を映す  憎み合う程 愛は深く 重ねた嘘が虚しい ため息が言霊となって放たれた瞬間  雷神の如く 闇を切り裂き 白虎の牙で縺れた愛を咬み千切れ 天つ風の如く 風神を呼び覚まし 滅び行く愛を天の彼方へ吹き飛ばせ  愛の重さに耐え切れず 嵐が来る Rising Storm  一触即発の 涙を堰き止めて 君が抗う運命は 天の意志に背いた 思いがけず触れた指 その冷たさに傷つき 僕は視線を外して 静かに瞳を閉じた  愛すればこそ 傷は深く 許せない程切ない サヨナラが言霊となって舞い上がる瞬間  雷神の如く 雷鳴轟かせ 不安を煽るかのように激しく鼓動が高鳴る 阿修羅の如く 怒りの剣を掲げ 終わり行く愛の迷いを今すぐ断ち切れ  愛の重さに耐え切れず 稲妻が走る! Lightning Thunder  遙かなる空へ 雷雲蹴散らし 縦横無尽に自由に飛んで行きたい 儚い命の その記憶の中で 二人の愛が今思い出に変わって行くよ  雷神の如く 闇を切り裂き 白虎の牙で縺れた愛を咬み千切れ 天つ風の如く 風神を呼び覚まし 滅び行く愛を天の彼方へ吹き飛ばせ  愛の重さに耐え切れず 嵐が来る Rising Storm
Samurai BasaraTakamiyTakamiy高見沢俊彦高見沢俊彦絢爛豪華に咲きほこれ 雪月花の雅な晴れ舞台 Samurai Warrior この世のあだ花  荘厳華麗に舞い踊れ 祭りの後の切なさよ Samurai Warrior 剣を振りかざせ  秘すれば花なり 苦い涙は隠して この世に蔓延(はびこ)る悪の華を 乾いた心で斬り倒せばいい  SAMURAI BASARA 天下を彩れ! 深紅に染まる甲冑の背に日輪の輝き SAMURAI BASARA 美しく舞い散れ! 憂いに沈む瞳の奥に秘めたる恋の炎が  静かに揺れている 心切ないほど 貴女が欲しい  絢爛豪華に咲き乱れ 極彩色のマント風に翻して Samurai Warrior 孤高の剣士  夢か幻か 道ならぬ恋ゆえに 想いを止められないなら 運命(さだめ)の鎖を斬り倒せばいい  SAMURAI BASARA 天下を駆け抜けろ! 深紅に染まる甲冑の背に日輪の輝き SAMURAI BASARA 破天荒に生きろ! 憂いに沈む瞳の奥に秘めたる恋の炎が  激しく揺れている 心哀しいほど 貴女が欲しい  太陽が昇り輝く限り 月は夜の支配を止められない 朱色の紅に魅せられた天女が 天空から舞い降りた時  SAMURAI BASARA 天下を彩れ! 深紅に染まる甲冑の背に日輪の輝き そしていつの日か 憧れの貴女を奪い この胸に抱いて天衣無縫に2人舞い踊る SAMURAI BASARA 美しく舞い散れ! 憂いに沈む瞳の奥に秘めたる恋の炎が  静かに揺れている 心切ないほど 貴女が欲しい
仮面の宴TakamiyTakamiy高見沢俊彦高見沢俊彦紫の薔薇の香りは 危険な誘惑の予感 その瞳に魅せられて 声を失くした小鳥のよう  許されぬ愛だから 身も心も燃え上がる 無限の闇に堕ちて行く まるで堕天使のように  またひとつ嘘をついた ガラスの心を欺くため  あ々 禁断の恋に揺れながら ため息をつくたびに 身を焦がすほどの激しい Jealousy 炎のエチュード演じてる  もっともっと強く抱いて 愛を残酷なほどに  偽りの微笑みが この胸に影を落とす 不安の刃が突き刺さる まるで薔薇の棘のように  またひとつ嘘をついた ガラスの仮面を纏いながら  あ々 禁断の恋に戯れ 涙涸れ果てたように 身を震わすほどの熱い Ecstasy 罪深きエチュード演じてる  艶やかに美しく妖しく 仮面の宴は永遠に…  あ々 禁断の恋に揺れながら ため息をつくたびに 身を焦がすほどの激しい Jealousy 炎のエチュード演じてる  もっともっと強く抱いて 愛を残酷なほどに  艶やかに美しく妖しく 仮面の宴は永遠に…  もっともっと強く抱いて 愛を残酷なほどに  もっともっと強く抱いて 愛を残酷なほどに
嵐が丘TakamiyTakamiy高見沢俊彦高見沢俊彦嵐が去りゆく 丘の上に佇み…  風よ 問いたい この愛の行方を 荒れた大地 瞳を閉じて 遠い日々を憂う 君への熱き想いが 荒野を駆け巡る  秋から冬へと 季節は移ろい 変わらぬ愛を求め彷徨う 孤独な旅人よ  たとえ夜空の星がすべて消えたとしても 君への想いは輝き続ける そして愛の物語は 終わりのないEpisodeへ 永遠を綴る この愛の至上 君だけに  誰の ため生まれ 何故此処にいるのか 君の頬を伝う涙が 教えてくれた 思い出は走馬燈 通り過ぎる風のよう  深紅の唇 透き通る白い胸 この世を飾るどんな花より 君は美しい  たとえ大地の花がすべて枯れたとしても 君への情熱は色褪せはしない そして運命の愛は 終わりのないEpisodeへ 永遠を綴る この愛の至上 君だけに  嵐が丘で 二人遠くを見つめて 宿命の愛という鐘を 強く打ち鳴らす時に…  互いの罪を背負い白い鳩が空を舞う 傷つけ合って 愛を許し合って  たとえ夜空の星がすべて消えたとしても 君への想いは輝き続ける そして愛の物語は 終わりのないEpisodeへ 永遠を綴る この愛の至上 君だけに
孤独なRudy BoyTakamiyTakamiy高見沢俊彦高見沢俊彦あの日見てた空 青空は変わらないけれど あの頃と違うのは 君が隣にいないこと チャペルの鐘が遠くで鳴り響く 青春の光と影  交わした約束 どうして守れなかったのか あの頃の懐かしさが 静かに痛みに変わるよ 翼の折れた嘆きの天使達 青春の光と影  僕らは一体何処へ向かっていたのだろう 時間の波に 弄ばれて 何かを置き忘れたよ  Break My Heart 孤独なRudy Boy 夢にあがきながら Break My Love 虚ろなLonesome Boy 明日に背を向けていた  眩しい光に 僕は目眩を覚えていた 鏡の中の自分 自己嫌悪への逃避 運命と宿命が交錯してた 青春の光と影  絶望という名の鳥が二人の愛をついばむ 時間の壁に 阻まれた時 何かを見失ったよ  Break My Heart 言葉のViolence モラルにしばられながら Break My Love 無意味なInnocence すべてに背を向けていた  心が悲鳴をあげて 何もかも嫌になる だけど僕は 唇噛んで 耐えるしかなかった  Break My Heart 無謀なRudy Boy わがままな自尊心 Break My Love 迷いのLonesome Boy 救いのない希望  ひとりぼっちの闘争(たたかい)の果てに  Break My Heart 孤独なRudy Boy 夢にあがきながら Break My Love 虚ろなLonesome Boy 明日に背を向けていた  Break My Heart 孤独なRudy Boy 光りに背を向けていた
君だけを守りたい 2013Takamiy with つるの剛士Takamiy with つるの剛士高見沢俊彦高見沢俊彦誰よりも何よりも 君だけを守りたい いつまでもどこまでも 君だけを守りたい  青空がある限り 風は時を運ぶよ 勇気がある限り 夢は必ず叶うよ  涙があふれるまま Hey! Hey! 走り出せ 赤い地平線の彼方 明日があるのさ  誰よりも何よりも 君だけを守りたい いつまでもどこまでも 君だけを守りたい  Wow Wow Wow 叫ぼう 世界は終わらない  哀しみがある限り 人は夜に迷うよ あきらめない限り 夢は側にあるよ  想い出胸に抱いて Hey! Hey! 目を閉じろ 心の中に君の未来があるのさ  誰よりも何よりも 愛だけを信じたい いつまでもどこまでも 愛だけを信じたい  Wow Wow Wow 叫ぼう 世界は一つさ  愛しい人の胸に 誰もが帰ってゆくよ 懐かしく暖かい 光につつまれながら…いつか  誰よりも何よりも 君だけを守りたい いつまでもどこまでも 君だけを守りたい ラララララ… 君だけを守りたい ラララララ… 君だけを守りたい  Wow Wow Wow もう一度 Wow Wow Wow もう一度 Wow Wow Wow 叫ぼう 世界は終わらない
Legend of Galaxy ~銀河の覇者Takamiy with 宮野真守Takamiy with 宮野真守高見沢俊彦高見沢俊彦流星が弾け飛ぶ 月は蒼く輝く 遙かなる 時空(とき)を超え 目覚めろ!銀河の覇者  目を閉じた瞬間に 哀しみの記憶が その涙 振り切って 闘え!銀河の覇者  自由の鐘が夜空に鳴り響く 不安な未来消し去るため 失われた心の翼を広げて  銀河の果て 光りを求めて 飛んで行きたい その手は離さない 愛を守りたい 夢を信じたい 未来に向かって 永遠を誓い合おう  wow wow wow 蒼き光りの戦士よ Legend of Galaxy! GINGA!  奇跡を呼び起こせ 正義と誇りを賭けて 大いなる 宇宙(そら)の下(もと) 立ち向かえ!銀河の覇者  いつの日かその胸の 痛みは消えるだろう その命 その重さを 忘れるな!銀河の覇者  自由な夜に明日だけを見つめて つらい昨日は忘れよう 失われた時の翼を広げて  銀河の果て 光りを求めて 飛んで行きたい その手は離さない 君を守りたい 夢を信じたい 変わらぬ気持ちで 永遠を誓い合おう  wow wow wow 蒼き光りの戦士よ Legend of Galaxy! GINGA!  時には涙を生きる力に… 夜明けを求めて星は瞬く  聞こえるかい 天使の歌声 満天の星よ この胸に降り注げ 過去から未来へ 二人を繋ぐもの それは希望を あきらめない強い意志  銀河の果て 光りを求めて 飛んで行きたい その手は離さない 愛を守りたい 夢を信じたい 未来に向かって 永遠を誓い合おう  wow wow wow 蒼き光りの戦士よ Legend of Galaxy! GINGA!
Final Wars!THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・本田優一郎闘え!光りの戦士よ この愛を守るため今 Final Wars  哀しみが舞い降りる地球(ホシ) すべての夢はそこから始まる 愛しさを強さに変えて 熱い鼓動を呼び覚ませ  たとえ暗闇が未来を奪っても あきらめない心が希望へと導く  闘え!光りの戦士よ 遙かな銀河を超えて 限りない世界の果てへ この愛を守るため今  最後の夢は終わらない すべてを賭けて Final Wars  時の彼方遙かな想い 涙はあの日に帰って行くけど 大切なのは立ち止まらずに 一筋の光りを信じること  たとえ世界が終わりを告げても あきらめない命は永遠(トワ)の星になる  闘え!光りの戦士よ たぎる想い胸に秘めて 限りない世界の果てへ この愛を守るため今  最後の夢は終わらない 命を賭けて Final Wars  きっといつの日か自由の光りに 包まれた世界が君を待ってるのさ  闘え!光りの戦士よ コバルトの記憶の中で いくつもの場面よみがえる 愛と希望の Battle History  闘え!光りの戦士よ 遙かな銀河を超えて 光りある世界の果てへ この愛を守るため今  最後の夢は終わらない すべてを賭けて Final Wars Final Wars
もう一度ここから始めようTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦鎌田雅人・高見沢俊彦もう一度ここから始めよう どんなに今が苦しい時でも もう一度ここから歩き出そう どんなにこの道が険しくても  明日の自分を信じよう どんなに夢が今は遠くても 明日の青空を信じよう 今は冷たい雨に降られていても  あの頃の自分を思い出して 不安な心を奮い立たせよう 生きてゆくのはたやすくないけど 君はまだ負けたわけじゃない  頑張ろうぜ 頑張ろうぜ 明日の自分のために 頑張ろうぜ 頑張ろうぜ 未来にエールを送ろう  もう一度ここから始めよう 悩みは自分で乗り越えるもの もう一度ここからやり直そう その悔しさを生きる糧にしてしまおう  時には自分をさらけ出そう ありのままの姿を見つめ直して すべてのわだかまりを捨て去ろう 春はもうすぐそこまで来てるから  あの頃の自分を思い出して 夢見る力を取り戻してみよう 自分だけの生き方を大切に 愛はいつか君の光りになる  頑張ろうぜ 頑張ろうぜ 明日の自分のために 頑張ろうぜ 頑張ろうぜ 未来にエールを送ろう  今やれることをイチから始めて 本当の自分を探してみよう 風のような自由な気持ちで もう一度夢を追いかけよう!  頑張ろうぜ 頑張ろうぜ 流した涙を力(パワー)に変えて 頑張ろうぜ 頑張ろうぜ その道を真っ直ぐ進め!  頑張ろうぜ 頑張ろうぜ 明日の自分のために 頑張ろうぜ 頑張ろうぜ 未来にエールを送ろう  ララララ… ララララ…明日の自分のために ララララ…未来にエールを送ろう ララララ…もう一度ここから始めよう
ULTRA STEELTakamiyTakamiy高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・本田優一郎希望それは未来 光りそれは命 だからその絆を信じて 強い意志で 拳を固めろ  振り向くな!怒りを胸に秘めろ 負けるな!痛みを抱きしめろ どんなに辛く悲しい想い出も 時の彼方へ消えて行くよ  とこしえに変わらぬ命の営みは やがて星達が語り継ぐ伝説になる 恋人よ 愛する人のために すべてを投げ捨てる覚悟はあるのか  愛を守れ!鋼鉄の魂で 光りの海を行け たった一つの命賭けて 夢を叶えろ!鋼鉄の矜持(プライド)で 自分に負けるな!どんなに孤独でも  鋼のような 強い意志を持て ULTRA STEEL!  風よお前に問いたい 夢は何処へ消えたのか 涙を解き放て心のレジスタンス 闘え!愛の名の下に  生きるために人は地図を開き 運命と宿命の十字路で立ち尽くす 風に吹かれ 孤独な時間を彷徨い いつしか大切な夢を失くした  愛を誓え!自由の旗を掲げ 時間のPower! あきらめない未来 夢を繋げろ!新たな命のため 自分に負けるな!どんなに孤独でも  鋼のような 強い意志を持て ULTRA STEEL!  愛とは互いを求め許し合い 思いのすべてをぶつけ合うことだろう 数え切れない命の煌めきが 足下を照らす光になるのさ  いつか君よ 微笑みをその胸にもう一度 暗闇を超えて 光りある世界へ GLORIOUS 輝ける栄光に向かって 夢をあきらめるな!心から叫ぼう!  愛を守れ!鋼鉄の魂で 光りの海を行け たった一つの命賭けて 夢を叶えろ!鋼鉄の矜持(プライド)で 自分に負けるな!どんなに孤独でも  愛する人を 守り抜くために 鋼のような 強い意志を持て ULTRA STEEL!
君だけを守りたいTakamiyTakamiy高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・本田優一郎青空がある限り 風は時を運ぶよ 勇気がある限り 夢は必ず叶うよ  涙があふれるまま Hey! Hey! 走り出せ 赤い地平線の彼方 明日があるのさ  誰よりも何よりも 君だけを守りたい いつまでもどこまでも 君だけを守りたい  Wow Wow Wow 叫ぼう 世界は終わらない  哀しみがある限り 人は夜に迷うよ あきらめない限り 夢は側にあるよ  想い出胸に抱いて Hey! Hey! 目を閉じろ 心の中に君の未来があるのさ  誰よりも何よりも 愛だけを信じたい いつまでもどこまでも 愛だけを信じたい  Wow Wow Wow 叫ぼう 世界は一つさ  愛しい人の胸に 誰もが帰ってゆくよ 懐かしく暖かい 光につつまれながら… いつか  誰よりも何よりも 君だけを守りたい いつまでもどこまでも 君だけを守りたい ラララララ… 君だけを守りたい ラララララ… 君だけを守りたい  Wow Wow Wow もう一度 Wow Wow Wow もう一度 Wow Wow Wow 叫ぼう 世界は終わらない
蒼いタメイキTakamiyTakamiy高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・本田優一郎ひとつため息つくそれだけで ふたつの心離れてゆくなら みっつ淫らな恋の終わりに 蒼いタメイキ  涙を武器にした女には 誰もかなわないのさ 泣かれてしまえば 男は立ち尽くすだけ  恋の毒リンゴを食べさせ ひと思いに“サヨナラ”を 突き刺す手口を 誰か教えてくれ  忍ぶ恋ほど燃え上がるのに 冷める時にはある日突然 馴れ合いのふたりにお似合いな 蒼いタメイキ  薬指のリングはずして 抱き合う後ろめたさに 少しずつ心 壊れてしまったんだね  いつも悲しい結末と 理解ってるはずなのに やめられないのが 男の事情  ひとつため息つくそれだけで ふたつの心離れてゆくなら みっつ淫らな恋の終わりに 蒼いタメイキ  孤独な街に 悲しみ降り積もる いつでも俺は ひとりぼっちさ  恋と言う名の仮面舞踏会 心隠して踊り明かせば 所詮行きずりの恋人だったと あきらめられるのに…  ひとつため息つくそれだけで ふたつの心離れてゆくなら みっつ淫らな恋の終わりに 蒼いタメイキ  ひとつため息つくそれだけで ふたつの心離れてゆくなら みっつ淫らな恋の終わりに 蒼いタメイキ
Rising Highボイジャーボイジャー高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・本田優一郎激しい向かい風に人はさらされ 行くべき道を一瞬見失う時 目には見えないもの 心で感じるもの もう一度君は信じてみよう  夜明けを求め星が流れてく限り 君よ明日へ向かえ苦い涙を振り切って  Rising High! 拳突き上げ 未来へ翼広げて Rising Fight! 光りの中で 闘え!この愛のため  生きることは どんな時も あきらめないこと Ultra Fight!  涙が今の君に問いかけるもの それが未来への鍵になるだろう 怒りをバネにして 心をたぎらせて もう一度君は立ち上がるのさ  夜明けを告げる朝陽が差し込むように 君よ闇を払え熱い心取り戻して  Rising High! 何より高く 心に剣かざして Rising Fight! 光りの中で 誓おう!この愛のため  希望の鐘が 鳴り響く時 未来が君を待ってる Ultra Fight!  孤独の中できっと君は知るだろう 命の絆 永遠に続く運命の物語りを  夢をあきらめずに 愛をその手で守れ! 君は気がつくはずさ けして一人じゃないと  Rising High! 拳突き上げ 未来へ翼広げて Rising Fight! 光りの中で 闘え!この愛のため  生きることは どんな時も あきらめないこと Ultra Fight!  Ultra Fight!
生きようTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・本田優一郎Stay その場所で今君は何を思う 悩み苦しみ歩む道を探してる  Stay そのまま 一から始めてみよう 必ず夜は明ける今を生きていればこそ  あきらめない自分があれば 希望の光は見えるよ  どんなに悲しい事も どんなにつらい思い出も 負けないと思う強さで 時の力を信じて 生きよう  Stay その場所でもう一度信じてみよう 見えない強い意志 君の新しい未来を  Stay そのまま 時の流れを感じて やがて雲は消え光射す時代(とき)は来る  倒れかけた木々は必ず その根を生かしよみがえる  どんなに淋しい夜も どんなに涙流れても 今日に負けない強さで 明日の風に向かって 生きよう 明日へ  春の柔らかな陽射し 夏の燃える青空よ 命の息吹感じて すべて新しく生まれ変わる  だから生きる価値がある 君の明日は君の前に 心の絆を信じて 涙を希望に変えて行け!  どんなに悲しい事も どんなにつらい思い出も 負けないと思う強さで 愛の力を信じて 生きよう 明日へ 君よ その命を生きよう
黄金龍王TakamiyTakamiy高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・本田優一郎哀しみの涙に 打ちひしがれて 独り遠い空を見つめている  雷鳴響き渡り 激しい雨が降る 儚いその命を嘆くように  千年たっても変わらないもの それは星が導く運命だろう 稲妻に引き裂かれ 空が泣き叫ぶ夜は 宿命の剣をその胸に  天高く舞い上がれ! 黄金の龍になって 誰のために生まれて来たのか 君に伝えに行こう 天高く駈け昇れ! 黄金の龍になって 万里の空を越えて  強くもっと強く君を抱きしめよう! 強くもっと強く君を守りたい!  夜明けの光りを 隠す雨雲 見えない絆を今信じてみよう  永遠に続くような 苦しみなどない だから生きることはあきらめない  天空の彼方で輝くもの それは星が語る明日の夢だろう 愛しい君が願う 瑠璃色の夜明け求め 光りある世界へ闇を越えて  天高く舞い上がれ! 黄金の龍になって 五色に光る玉を追いかけ 君を迎えに行こう 天高く駈け昇れ! 黄金の龍になって 万里の空を越えて  強くもっと強く君を抱きしめよう! 強くもっと強く君を守りたい!  千年たっても変わらないもの それは愛という名の宝石だろう 心とその身体 溶け合って命と呼ぶ 今愛の光りをその胸に  天高く舞い上がれ! 黄金の龍になって 誰のために生きてきたのか 君に伝えに行こう 天高く駈け昇れ! 黄金の龍になって 万里の空を越えて  強くもっと強く君を抱きしめよう! 強くもっと強く君を守りたい! 強くもっと強く君を抱きしめよう! 強くもっと強く君を守りたい!
Felix the RockTakamiyTakamiy高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・本田優一郎Crazy Heart! 天使か悪魔か Black Cat Rock‘n'Roll 憎めない Baby Faceで 火の玉 Party Rock!  Crazy for You! 夢中さ君に Black Cat Rock‘n'Roll Hard Days 愛を叫ぼうぜ Funky Beat Jam!  Come on Everybody! 心は気分次第で変わるもの 逃すなチャンスを Rock‘n'Roll 毎日宝探しさ Wild Life!  Felix the Cat 自由に夢追いかけて いつでも 素敵なその笑顔で 幸せを運ぶのさ  Felix the Cat 太陽が輝く限り いつまでも 素晴らしい愛にあふれた 世界が君を待ってる  Baby, I love you! Coolな Felix the Rock!!  Lazy Heart! クヨクヨしないで Black Cat Rock‘n'Roll 悩んでいるばかりじゃ 答えは見つからない!  Come on Everybody! あどけない天使のような瞳で 愛を見つけよう Rock‘n'Roll 毎日宝探しさ Wild Life!  Felix the Cat どこまでも果てしない 青空に浮かんでる雲のように 自由に生きていたい  Felix the Cat 太陽が輝く限り いつまでも 素晴らしい愛にあふれた 世界が君を待ってる  Baby, I want you! Coolな Felix the Rock!!  Felix the Cat Lala Crazy For You! Felix the Cat Lala Crazy For You! Everybody Needs Black Cat Rock!  “I'm Felix the Cat!”  いつかきっと 七色の虹つかまえて 遠い世界へ君と一緒に 飛んで行きたい  Felix the Cat 自由に夢追いかけて いつでも 素敵なその笑顔で 幸せを運ぶのさ  Felix the Cat 太陽が輝く限り いつまでも 素晴らしい愛にあふれた 世界が君を待ってる  Baby, I need you! Cuteな Felix the Rock!! Baby, I need you! Cuteな Felix the Rock!!  “Righty-o!”
Thanks for Your Love ~PartIITakamiyTakamiy高見沢俊彦高見沢俊彦Thanks for Your Love 君に出会ってから... 二人の時間が少しずつ かけがえのない今日に変わる  Thank for Your Love その微笑みに支えられ 嵐の夜も吹雪の朝も 挫けることはなかった  だから今この愛のすべて 君だけに贈ろう 世界一の愛で未来を誓う 君がすべてさ  Everything all right I'll send all my love to you Everything all my life You are my destiny forever  Thanks for Your Love 柔らかな日差しの中で 見つめあえば遠い明日 お互いの瞳に映る  Thanks for Your Love 君がそばにいるだけで 夢は叶う...そんな気がする その手を離さないで  だから今この愛を賭けて 明日の風に吹かれよう そして二人の未来を創る 自由な心で  Everthing all right I'll send all my love to you Everything all my life I don't want to live without you  Thanks for Your Love 約束の指輪に誓おう この道を共に歩いて行けば 希望へ導く鐘が鳴る  だから今この愛をすべて 君だけに捧げよう 偶然という奇跡の中で 二人は出逢えた  Everything all right I'll send all my love to you Everything all my life I don't want to live without you  Everything all right I'll send all my love to you Everything all my life You are my destiny forever
Let It GoTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEEクヨクヨしたって駄目さ イライラしたって無駄さ 自分で解決しなけりゃ終わらない  どんなに頑張ったって 叶わない夢もあるさ だけどそこであきらめちゃ絶対駄目さ  不満だらけの毎日でも 視点を変えればいい 今が零と決めてしまえば 心も軽くなるはず  心が折れそうな時 もう一度信じてみよう 夢に向かって 走り出したあの情熱を  Hard Road 険しい道を乗り越えて ゴールに向かう自分の姿を Image してみょう きっと Hard Days きつい日々と闘いながら 努力した分 必ず夢は叶う  Let it go!Let it go!生まれ変わろう! Let it go!Let it go!明日に向かえ!  My Life 自由に歩いて 不安な日々に負けずに 自分の力でドアを開け出て行こう  Negative Talk 耳を塞いで自分らしくあればいい Positive Thinking 前向きな気持ちが夢への近道  誰もが不安な日々を 悩みながら生きてる 昨日までの怒り 悲しみに捕らわれないで  Hard Rain 雨に打たれても負けない 野に咲く花のよう強い心で生きて行こう だから Hard Life きつい人生だからこそ 努力した分 必ず夢は叶う  Let it go!Let it go!もう捨て去ろう! Let it go!Let it go!苦い涙!  挫折の涙を 未来への糧にして その手で掴もう 世界に一つの Victory  Hard Road 険しい道を乗り越えて ゴールに立った自分の姿を Image してみよう きっと Hard Days きつい日々と闘いながら 努力した分 必ず夢は叶う  Let it go!Let it go!Now Let it go! Let it go!Let it go!Now Let it go!  Let it go!Let it go!生まれ変わろう! Let it go!Let it go!夢に向かえ!  Bad Times すべて忘れよう!Let it go!
レプリカント・スキャンダルTakamiyTakamiy高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・本田優一郎仮面を外した素顔のレプリカント 切ない涙を初めて感じた まばたき一つで心は変わるもの 嘆きの Passionate ため息弾け合う  Scandal kiss! 瞳閉じて 唇重ね合う度に Scandal kiss! 寂しくなる 恋は悲しいね  誘惑の瞳に惑わされたままで Fall in love 激しく燃え上がれ One night lonely dream  真夜中の都会を着飾るレプリカント 感じ合うだけの愛を探してる 時間は止まらない悲しみの果て 流されて行く あなたと二人で  Scandal kiss! も一度だけ 優しくその腕の中で Scandal kiss! 抱かれたいの 愛は悲しいね  誘惑の瞳に惑わされたままで Fall in love 激しく燃え上がれ One night lonely dream  仮面を外した素顔のレプリカント 痛みを感じて愛に気づいたの  Scandal kiss! 見つめ合えば 涙が止まらなくなるわ Scandal kiss! 束の間に濡れた恋だから Scandal kiss! も一度だけ 優しくその腕の中で Scandal kiss! 抱かれたいの 愛は悲しいね  誘惑の瞳に惑わされたままで Fall in love 激しく燃え尽きた One night lonely dream
Golden Rule ~君はまだ負けてない!~TakamiyTakamiy高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・本田優一郎その夢は終わらない 太陽が燃える限り 未来は君を待ってる 時の翼 広げて  だけど都会のコンクリートジェイル 逃げ出す勇気はない 鎖に繋がれたまま 君は何処へ行くのか  でもあきらめないで 今ならまだ間に合うのさ  心にナイフを 唇に真実を 君だけのルールを 信じて真っ直ぐ走れ!  Stand up! Wake up! 目を覚ませ! 君はまだ負けてない!  凍りついた昨日の夢 いつまでもしがみつかず 新しい日々に向かい 顔を上げ 前を見ろ  そして苦い涙は君に 優しさの意味教える ほんの少し勇気を持て 素直な気持ちで今  だから愛を求め その手を離してはいけない  心にナイフを 唇に真実を 誰にも負けない 愛をその胸に誓え!  Stand up! Get up! 立ち上がれ 君はまだ負けてない!  今自由の鐘がなる 掛けがえのない明日のために  心にナイフを 唇に真実を 君だけのルールを 信じて真っ直ぐ走れ!  Stand up! Wake up! 目を覚ませ! 君はまだ負けてない!  心にナイフを 唇に真実を 誰にも負けない 愛をその胸に誓え!  Stand up! Get up! 立ち上がれ! その痛みを忘れずに Stand up! Wake up! 目を覚ませ! 君はまだ負けてない!
逢いたくてTakamiyTakamiy高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦鏡に映る 疲れた瞳 何を信じて 何を見つめて  眠れぬ夜は あなたが側にいて 優しい言葉で 語り合いたい  逢いたくて 逢いたくて どうしても 逢いたくて 哀しみが深くなるほど あなたの面影に 愛は募る  夜の静寂(しじま)に 消えそうになる ひとりぼっちが 哀しすぎて  寂しい夜は あなたが側にいて 優しい瞳で 微笑んでほしい  逢いたくて 逢いたくて どうしても 逢いたくて あなたの名前呼んでも 届かぬ思いに 愛は募る  離れる度に 逢いたくて 逢う度に 心擦れ違う 哀しみが深くなるほど あなたの面影に 愛は募る  逢いたくて 逢いたくて どうしても 逢いたくて あなたの名前叫んでも 届かぬ思いに 愛は募る  lalalala lalalala.... 逢いたくて 逢いたくて あなたの面影に 愛は募る  鏡に映る せつない心 涙あふれて 愛は募る
仮面の魔法TakamiyTakamiy高見沢俊彦高見沢俊彦アポロンの竪琴 魔法の指輪 遠いあの日に 憧れた物語 今でも魔法を信じるかい?  自分をさらけ出せ鏡の前で 裸になって叫んでみろよ 時にはモラルさえ邪魔になる  誰もが偽りの仮面を被り 本当の自分抑えた Negative Life  Masquerade 魔法の仮面を心に 欲望の剣を宙に掲げて  Don't be afraid 怖がらず瞳を閉じて 貴方を奪いたい 午前零時の Wizard  誰より激しい恋がしたい Magical Crazy Love  思い立つ瞬間が 変われるチャンスさ 時にはサバトに集う魔女のように 常識のドレスは脱ぎ捨てろ  理想と知性を封じ込める呪文 パンドラの箱を抉じ開けてしまえ  Masquerade 魔法の仮面を心に 欲望の剣をあなたに突き刺す  Don't be afraid 怖がらず瞳を閉じて すべてを預けて 禁断の世界へ  誰より華麗な恋がしたい Magical Gorgeous Love  人は鋼鉄の仮面(マスク)の下で 猜疑心 好奇心 渦を巻きながら 今と違う生き方夢見てる Every Night  Masquerade 魔法の仮面を心に 欲望の剣を宙に掲げて  Dress Parade この愛のために着飾ろう 黄金のカーニバル手を取り合って  Don't be afraid 怖がらず瞳を閉じて 貴方を抱きしめたい 午前零時の Wizard  誰より不思議な恋がしたい Magical Mystery Love Magical Love
Fantasia~蒼穹の彼方TakamiyTakamiy高見沢俊彦高見沢俊彦迷宮の Kingdom 蒼穹の彼方で 彷徨う魂は奇跡の風になる 涙に抗い 運命を覆せ  幾千万年経っても届かぬ愛もある 諦めない意志が未来への鍵になる 過ち怖れず 夢に立ち向かえ  孤独の重さに人は涙の意味を知るけど 大空に吹く風の行方は誰も知らない  幻想の世界の果てへ 時間の砂が消える前に 生まれし愛 死に征く夢 貴方のすべてを求めて  誰の為此処にいるのか 祈るその胸に Fantasia! Fantasia!  聖なる剣は伝説の Excalibur 愛を胸に翳して悪夢を切り裂く 哀しみの夜に その痛み鎮めよう  誰もが愛という蜃気楼の中で 幻惑の美旋律が未来の光りを奏でる  瞬く間に時は移ろい 最後の審判迎える 生まれし愛 死に征く夢 貴方のすべてを守りたい  何の為此処にいるのか 愁うその胸に Fantasia! Fantasia!  吟遊詩人が語り継ぐ伝説の英雄 刹那に煌く誇りを忘れずに 黄金に輝く未来をその手で掴もう  アクロポリスの丘の上で 妖精達が舞い踊り 光の中雲が流れて 蒼穹の彼方へ  幻想の世界の果てへ 時間の砂が消える前に 生まれし愛 死に征く夢 貴方のすべてを信じて  誰の為此処にいるのか 闘うその胸に Fantasia! Fantasia!
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
Blood of EternalTakamiyTakamiy高見沢俊彦高見沢俊彦時間を超えて 巡り逢えたね 過去から繋がる縁 運命の果てに命尽きるとも この愛に終わりはない  たった一言 愛していると 耳元で囁くだけで 涙は溢れ心が震えた その一瞬を永遠と呼ぶ  大河の流れの中で 誰もがしがみつく愛を探している  このまま 時を止め ためらわず抱きしめよう この腕で この胸へ その身をすべて預けて  二度と離れはしない 終わらぬ時の絆  暗闇の中 深紅の薔薇が 刺を隠して咲くように 人は誰でも幾つもの罪を 背負い孤独の中 生きる  絶望の時 懺悔の日々 哀しみも怒りもすべて 再び出逢えた奇跡の中で 涙は無意味になる  宿命の掟を破り 二人が生まれ変われるとしたなら  いつの日か 闇を越え あの頃に戻りたい 若葉萌ゆる 光浴びて 優しく見つめ合おう  叶わぬ夢だからこそ 変わらぬ愛の絆  星は流れ 月は欠けても 普遍という闇に生きる 永遠という真実  その指も 唇も すべて覚えているのさ 紅に 燃え上がれ 約束の口づけを  このまま 時を止め ためらわず抱きしめよう この腕で この胸へ その身をすべて預けて  古に誓った記憶 消えない永遠の絆
Neo Universe PART ITHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦遥かなる天空の果て 解き放たれた世界 女神達が奏でるのは未来という交響曲(シンフォニー)  限られた時間の中で 夢はいくつ叶うのか 生まれる運命 消えゆく宿命 誰もが刹那に生きる  守るべきものはこの愛と1 ozf の矜恃(プライド) 何よりも固い意志が 明日へと繋がる扉を開く鍵になる  Go! 旅立て新世界へ! 理想という Neo Universe Go! 目指せ 新世界へ! 永遠という Neo Universe 復活の鐘を鳴らせよ  Never say Good-bye My Love Time Again!  昇る朝日沈む夕陽過去から未来へ 失われた時間の中で生きる意味を知る  あぁ星は生まれ消えゆく命の営みよ 宇宙の法則の中 暗闇に光りを照せ輝く明日のために  Go! 旅立て新世界へ! 理想という Neo Universe Go! 飛び立て新世界へ! 伝説の Neo Universe 復活の鐘を鳴らせよ  Never say Good-bye My Life Time Again!  英雄達の詩よ今 その胸に蘇れ! 愛を愁い夢を嘆き… 自分自身を生きて行け! いくつもの罪を背負い  Go! 旅立て新世界へ! 理想という Neo Universe Go! 目指せ 新世界へ! 永遠という Neo Universe Go! 旅立て新世界へ! 理想という Neo Universe Go! 飛び立て新世界へ! 伝説の Neo Universe 復活の鐘を鳴らせよ  Never say Good-bye Never say Good-bye Never say Good-bye My Dream Time Again!
LAST OF EDEN ~Neo Universe PART IITHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦生きてる限り消えない哀しみがある 迷い怖れながら人は自分の道を選ぶ  あの日二人は信じていたこの愛の永遠 だけど守り切れない約束が未来を遮った  まるで楽園を追われたAdamとEveのよう 愛が彷徨い愛を憎み愛に見限られた  息が止まるほど切ない夜がやって来る 孤独の重さ胸に秘め静かに瞳を閉じた  愛ゆえに狂おしい嘆きの天使達 二度とは戻れない日々を憂い舞い踊る 振り向けばいくつもの思い出が泣いている 壊れた愛が運命の坂を転がり落ちた  Last of eden 禁断の果実 Last of eden 失われた理想郷(ユートピア)  バベルの塔は崩れ落ち閉ざされた世界 積み重ねた日々のすべてが幻になる時  愚かで我が儘なこの愛に君は背を向けて 自分の新たな扉を開けて去って行った  絶望と後悔の荒野へ一人歩き出せ 失った時間の重さこの胸を締めつける  この愛の終焉に聞こえ来る小夜曲(セレナーデ) 消えゆく日々を愛しく切なく慰める 振り向けばいくつもの思い出が泣いている 壊れた愛が運命の坂を転がり落ちた  Last of eden 禁断の果実 Last of eden 失われた時間よ  やがてエデンの東に再び陽は昇り始め 救いの鐘が静かに鳴り響くその時 一筋の光りが…  愛ゆえに狂おしい嘆きの天使達 二度とは戻れない日々を憂い舞い踊る 愛と涙と哀しみが宿る場所 挫折の森を抜け独り辿り着く楽園 振り向けばいくつもの思い出が泣いている 壊れた愛が運命の坂を転がり落ちた  Last of eden 禁断の果実 Last of eden 失われた理想郷(ユートピア) Last of eden
新世界を越えて ~Neo Universe PART IIITHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦緑の森がやがて ビロードの闇に覆われ 青空が知らぬ間に 光りを失った時でも  遙かアヴァロンの丘で 祈りを捧げるフェアリー  黄金の夜明けを 誰もが待っている  天空を彷徨う鳥よ 降り立つ場所は今はない だけど荒れ果てた大地にも やがて花は咲くだろう  だから野生よ目覚めよ 心のままに叫ぶがいい  世界を変えてみろ 自分を変えてみろ 灰色の世界を今 その手で塗りつぶせ  孤独な海を征け 時の方舟よ征け 風に裁きを受けて征け  Over The New World 新しき世界を 迷えるカオスを越えて 突き進め New Generation  笑顔忘れた子供達 虚ろな未来のレクイエム  世界を変えてみろ すべてを変えてみろ 灰色の世界を今 その手で塗りつぶせ  孤独な海を征け 時の方舟よ征け 風に裁きを受けて征け  Over The New World 新しき世界を 迷えるカオスを越えて 突き進め New Generation  変わり続けるためにも 時間を止めてはいけない 答えは未来にあるものさ 孤独な海を征け 時の方舟よ征け 風に裁きを受けて征け  Over The New World 新しき世界を 迷えるカオスを越えて 突き進め New Generation  Over The New World 新世界を越えて Over The New World 新世界を越えて
ZipanguTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEE・本田優一郎ある朝突然 羽が生えたなら 青い海原越えて行こう 黄金の国 憧れのジパング  そこでは永遠の 時間の鐘鳴り響き 昼も夜もなく人は 働きつづける 不思議なジパング  どんな夢だって 叶えられるとしたら 大富豪か?王様か?それとも英雄か?  限りなきもの それは欲望 争い絶えない世界 勝ち負けが人生の全てと 思ってちゃつまらない  他人の視線に囚われずに 自分の目線で進もう 頑張りきれない時もあるさ 自分の速度で行こう  黄金の国へ ジパング!  歯車一つでも狂ったら動かない この世界は意外に脆い だからこそ今 奮い立てジパング  生きることだって 大変な使命さ だからこの一瞬を大切にしよう!  自由を求めて 叫んでいる 暗い世界の果てから 神様お願い!教えて欲しい 愛の重さと価値を  絵空事の理想などいらない 時には自分と向き合え 嵐の中を突き進んで行け 輝くその翼で  黄金の国へ ジパング!  笑ってみよう 泣き叫んでみよう 君は決してひとりじゃない 心の扉を開けてみれば 未来の君に逢えるさ  他人の視線に囚われずに 自分の目線で進もう 頑張りきれない時もあるさ 自分の速度で行こう  黄金の国へ 輝くために 黄金の国へ ジパング! ジパング!
GET YOUR CHANCETHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEE目が覚めたら そこは土砂降りの雨だった ぬかるみの中 足をとられて倒れたまま  頑張れなんて気安く 今は言わないでくれ 痛みもその挫折も 孤独の中で闘うしかない  Get The Chance 自分次第で夢は見つかるはずさ Change Your Life 今こそ君が生まれ変わる時さ  そこを越えろ!涙を越えろ!叫んでみろ! 今! Rock'n'roll!  弾け飛んだら 虹を掴めそうな気がした 虚勢を張って いつも後悔の渦の中  もう駄目だなんて気安く 答えを出さないでくれ 迷いながら誰もみな 一人で生きているのだから…  Get The Chance 自分次第で未来は変わるものさ Change Your Life 今こそ君が自分を決める時さ  時を越えろ!怒りを越えろ!叫んでみろ! 今!Rock'n'roll!  やりたいことは 簡単にあきらめるなよ 夢はいつでも 君のそばにあるはずだから  これ以上無理と気安く 投げ出さないでくれ 道は必ず見つかるさ だからもう一度やり直してみろ  Get The Chance 自分次第で夢は掴めるはずさ Change Your Life 今こそ君が生まれ変わる時さ 生きる価値があればこそ Get The Chance 自分次第で未来は変わるものさ Change Your Life 今こそ君が自分を決める時さ  そこを越えろ!涙を越えろ!叫んでみろ! 今!Rock'n'roll!
初恋の嵐 ~Love HurricaneTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEE激しい恋の嵐が来るよ 予想もつかない程 風速100メートルくらいの 初恋の嵐さハリケーン・ナイト! ビュン! ビュン! ビュン!  どうしても好きとは言えなくて デコメでハート キラキラ☆ Kiss me, I Love You だけど中々送信ボタンが押せない そんな日の天気予報は曇り後涙  突然の初恋の予感に 僕は戸惑いながら 打ち明けられないもどかしさに ハート切なくハリケーン・ナイト! キュン! キュン! キュン!  言い出せなくて今日もI'm Cryin' Baby いつだってハート ドキドキ (*_*) My Lonely First Love 木漏れ日の下で無邪気に微笑む君は この世界に舞い降りた天使のようだよ  初恋の嵐がやって来た! 予想もつかない程 1時間100ミリの涙で 体中びしょ濡れさ 風速100メートルくらいで 激しく心を叩くよ ビート! ビート! ビート!  花びらをちぎって…好きか嫌いか むなしい花占い…(・_・、)  初恋の嵐もやがて去り あの娘とBye-bye Love (;_;)/~~ 思いきり泣いたその後には 心に虹が架かるよ バン! バン! バン!  神様お願いを聞いてくれるなら 時を戻してあの娘に逢いたい 今度こそはしっかり その手繋いでHold You Tight 大空へ二人きりで舞い上がりたい  激しい恋の嵐は突然 目の前にやって来る だからクヨクヨしちゃだめさ 何度でも恋をしよう 切なくきらめく片思いは 初恋の嵐さハリケーン・ナイト! ビュン! ビュン! ビュン! 初恋の嵐さ!  First Love is Hurricane LaLa…
リバプールから遠く離れてTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEE「リバプールに行かないか?」 彼女に聞いたら… 「何で今さら行くの?」と 素っ気ない返事さ  そんな昼下りのカフェ 小さくため息つけば 幸せがまた少しだけ スローダウンしたみたい  街行く人とは この先交わらないだろう -In My Life- そんな事フト思ってたら 彼女の憎らしい態度も 何故か素敵に見えて来た  リバプールから遠く離れて僕は生きている 当たり前のように笑って泣いて時に怒って  普通に生きるって 簡単なようで ちょっと難しい  コーヒーカップに映る 彼女の瞳が 今日はやけに愛しく 見えるのは何故なんだろう?  これ以上… 別の人生なんていらない -A Day In The Life- このままずっと二人で 時を重ねて行けるのならば それはそれで幸せ!  リバプールから遠く離れて僕は歌ってる 少年時代の淡い憧れ胸に抱いて  永遠に変わらない いつまでも『4人はアイドル』  ストロベリーフィールズに行こうよ 呆れ顔で微笑む君との… My Happy Life Your Happy Life!  リバプールから遠く離れて僕は生きている 当たり前のように笑って泣いて時に怒って リバプールから遠く離れて僕は歌ってる 少年時代の淡い憧れ胸に抱いて  いついつまでも変わらぬときめきで 君のために夢を歌ってる
Shining Run -輝く道に向かって-THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦岸利至・THE ALFEE生きてみろ!その弱さを知れ! 孤独の中で自分を見つめてみろ! 下がり切ったなら這い上がるしかない 挫折の中にこそ未来への道がある  これしかないと思えばもう迷わない 迷路の中で悩み抜き 答えは自分で探し出せ!  終わりのない夢だから ゴールはまだ見えないまま 今より一歩遠くへ踏み出してみよう  あきらめない君の意志が 未来を照らす光になる その一瞬を駆けろ! Shining Run  何のために生きる? 誰のために走る? たった一つのPrideと君自身のため 未来を変えるには今の自分を変えろ! 時には向かい風をも心の糧にして  そうさ君は決してひとりじゃないのさ 目には見えないその絆を もう一度信じてみないか  終わりのない夢だから ゴールはまだ見えないまま 今より一歩遠くへ踏み出してみよう  あきらめない君の意志が 未来を照らす光になる その一瞬を駆けろ! Shining Run  これしかないと思えばもう迷わない 流れた涙をバネにして その夢を叶えてみろ!  終わりのない夢だから ゴールはまだ見えないまま 今より一歩遠くへ踏み出してみよう  今日から明日へ向かう道 誰もが悩み立ち尽くす だけど答えはそれぞれの心の中に  あきらめない君の意志が 未来を照らす光になる その一瞬を駆けろ! Shining Run
この愛を捧げてTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEE星に命があるとしたならば 君はその命を守りきれるのか 名もなく生まれし消えゆく運命よ 愛しき人の命…君は守れるのか  祈り続けよう未来の子供達へ 闘い続けよう愛する人のために  この愛を捧げて君を守りたい 幾千億の星に誓う永遠の愛を  やがて母なる星に花や木が咲き乱れ それぞれの胸に微笑み…よみがえる 静寂の中で消えゆく命よ 無限の未来へ希望の鐘を鳴らせ  輝き続けよう明日を信じながら 闘い続けようこの命ある限り  この愛を捧げて星の海を渡れ 幾千億の星よ謳え永遠の愛を  さらばとは言わない愛する人のため 命は生まれ変わり再び巡り逢える  光ある銀河の果てへ愛を胸に携え 夢をけして諦めずに今こそ旅立とう! 哀しみを越え 振り向かずに  この愛の叫びが君に聞こえるか たった一つの真実変わらぬ理想 この愛を捧げて君を守りたい 幾千億の星に誓う永遠の愛を
夜明けを求めてTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦岸利至・THE ALFEEかけがえのないあなたの微笑み 守りたい唯一の存在 運命の糸にあやつられ 奇跡は気紛れな偶然のドラマ  だからこそあなたの生きてる時間を 僕に預けてはくれないか? 孤独を一人嘆くよりも 心で感じる絆を信じて  だけど流した涙は無駄ではない 挫折は未来を開く鍵にもなる  時は流れすべては変わり 夜明け求め陽がまた昇るよう あなたのためにもう一度生まれ変わろう 今日を越えて 今を生きよう  朝日の中であなたを見つめる やわらかな光に包まれて 幼い日の憧れのように 愛しくて切なくて言葉にならない  二人の物語りはここから始まる 幸せのかたちに答えなどないのさ  時は流れすべては移ろい 夜明け求め陽がまた昇るよう あなたのためにもう一度生まれ変わろう 今日を越えて 今を生きよう  立ち止まった旅人は朝日を浴びて 重く古いコートを脱ぎ捨て もう一度歩き出すだろう  巡る季節 変わりゆく時代よ 変わらぬ気持ちであなたを愛したい 二度とは戻れない人生だからこそ 投げ出さずに 今を生きよう  時は流れすべては変わり 夜明け求め陽がまた昇るよう あなたのためにもう一度生まれ変わろう 今日を越えて 今をあなたのために 生きよう 今を 生きよう 今を
君だけを守りたいつるの剛士つるの剛士高見沢俊彦高見沢俊彦岩室晶子・斎藤文護青空がある限り 風は時を運ぶよ 勇気がある限り 夢は必す叶うよ  涙が あふれるまま Hey!Hey! 走り出せ 赤い地平線の彼方 明日があるのさ  誰よりも 何よりも 君だけを守りたい いつまでもどこまでも君だけを守りたい  Wow Wow Wow 叫ぼう 世界は終わらない  哀しみがある限り 人は夜に迷うよ あきらめない限り 夢は側にあるよ  想い出胸に抱いて Hey!Hey! 目を閉じろ 心の中に君の未来があるのさ  誰よりも 何よりも 愛だけを信じたい いつまでもどこまでも愛だけを信じたい  Wow Wow Wow 叫ぼう 世界は一つさ  愛しい人の胸に 誰もが帰ってゆくよ 懐かしく暖かい 光に包まれながら‥いつか  誰よりも 何よりも 君だけを守りたい いつまでもどこまでも君だけを守りたい ラララララ…君だけを守りたい ラララララ…君だけを守りたい  Wow Wow Wow もう一度 Wow Wow Wow 叫ぼう 世界は終わらない
VAMPIRE ~誘惑のBlood~高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・本田優一郎永遠の命に憂いを秘め 闇に生きる 果てしない時間 終わることのない独孤 愛しき人に出逢うため  この魂は 千年の浪漫を超えて 逃れられない 宿命と闘いながら 運命の愛のため彷徨う  求めてはいけないと 心に牙をおさめても 誘惑の香りが 記憶を呼び覚ます  夜は光を追いかけ続け 星は月光に誘われ煌めく 紅色に流れる命 首筋に口づけを  あなたのすべてを 一瞬で奪い去り 永遠を与えよう 哀しみの Vampire  安息の日々 光に背を向けながら 月下に咲いた 深紅の薔薇のように その棘を隠して眠ろう  求めてはいけないと 心に牙をおさめても 陶酔の瞳が 理性を打ち砕く  あの日別れたままの面影 罪深き Venus 穢れなき微笑みよ 銀の十字架をそっと外して 時を超えたこの愛  あなたのすべてを 一瞬で奪い去り 永遠を誓うよ 哀しみの Vampire  愛したい!ためらわずに 懺悔の涙 凍らせて 遠い約束 永遠の命を  記億の糸を辿る時 あなたと何度も出逢い別れてきた 生まれ変わって巡り逢って 二度とは離さない  夜は光を追いかけ続け 星は月光に誘われ煌めく 紅色に流れる命 首筋に口づけを  あなたのすべてを 一瞬で奪い去り 刹那に生きよう 終わりのない世界で 永遠を生きよう 哀しみの Vampire
へびめたバケーション!~筋トレ編高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・本田優一郎暑い夏はメタルで吹き飛ばそうぜ ギラギラ太陽が苦手な俺だけど  ライブで熱くなるのは最高 でもでもちょっと首が痛い  ヘドバン決めて叫んでみれば 夏こそメタルだ!(▼▼)/ へびめたバケーション!  毎度真夏に燃える欲望メタル ナイスカットなマッスル力コブだ!  焼き肉食ってプロテイン飲んで 何だかちょっと細マッチョ?  ヘドバン決めてジャンプすれば 筋力アップだ! o=(゜゜dフ へびめたバケーション!  常にドレスアップだぜ鋼鉄生活 ドレスダウンなんて 俺の辞書にはない!  ジャージなんて着たことないし ジーパンなんて履いたことない  大嘘ついてヘドバン決めろ! 筋肉王子のへびめたバケーション! 筋トレ三昧へびめたバケーション! 鉄腕メタルだ! ((~d=(`ヘ・)=b~)) へびめたバケーション! ヘドバン爆裂! へびめたバケーション
真赤なウソ高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・本田優一郎どうにもならない恋なのさ 酔ったはずみで抱いた時に うっかり好きだと囁いて 目覚めた朝に青ざめた  真赤なウソを重ねながら 純愛・不倫をくり返す 男と女はそんなもの所詮ひとりじゃいられない どんなに男が偉くても 女の乳房にゃかなわない …真赤なウソ!  さり気なくサヨナラ言えたら こんなに気まずくないものを クールな男になりきれず 思わずごめんと口走る  真赤なウソと知りながら 微笑み交わして I LOVE YOU 男と女の下心 知らない素振りで抱き合った どんなに男が偉くても 女の乳房にゃかなわない …真赤なウソ!  チークダンスで頬よせ合う つかの間の夢を見た  きっと他人同士に戻れるなら やり直せるかも知れないが 淋しい夜がまたひとつ せつない恋を生むだけさ どんなに男が偉くても 女の乳房にゃかなわない …真赤なウソ!  真赤なウソを重ねながら 純愛・不倫をくり返す 男と女はそんなもの所詮ひとりじゃいられない どんなに男が偉くても 女の乳房にゃかなわない …真赤なウソ! ウソ! ウソ!
悲劇受胎 2009高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦パンドラの箱を開けた夜に 聞こえてくる天使の泣き声 Love is Gone 愛が壊れた夜 哀しみ 心に身ごもり 絶望の炎の中へ君は墜ちてゆく  Burning in My Heart! Warning in My Head! 運命なき恋 裏切りの紅い薔薇 孤独の世界に 終焉告げた Angel その手さしのべて  刹那さをその胸に秘めながら 淋しさに耐える君になれ! Love is Dying 愛が死んだ夜 哀しみ 心に身ごもり 失望の嵐の中で光見つけろ!  Crying in The Night! Shooting in The Dark! 暗闇撃ち抜け 裏切りの紅い薔薇 孤独の世界に 終焉告げた Angel 悲劇の Cerebration  雨上がりの星空に 虹がかかる夢を見た 涙を心に宿して 優しさに変えろ!  Burning in My Heart! Warning in My Head! 運命なき恋 裏切りの紅い薔薇 孤独の世界に  Crying in The Night! Shooting in The Dark! 暗闇撃ち抜け 終焉告げた Angel その手さしのべて ため息の中で 悲劇の Cerebration
桜の実の熟する時THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦岸利至・THE ALFEE思えば他愛もない 揺れる心 すれ違い 今ならばお互いに 些細な嘘も許し合える 桜の実の熟する時 もう一度やり直したい  どれほど夢をあきらめ ここまで歩いて来た 振り返れば後悔という 涙の轍がある  そばにいて欲しいそれだけで 僕は何も望みはしない 君がそこにいるそれだけで 僕は幸せに包まれる 桜舞い散る坂の途中 君の背中を追いかけて  萌ゆる緑光の渦 躍る季節 裏腹に 誰もが皆胸の奥に 幾つもの傷を抱えてる 桜の実の熟する時 自分という孤独に気づく  時には鏡の中の 自分に問いかけよう 幸せとはそれぞれに 道はさまざまに続く  そばにいて欲しいそれだけで 僕は何も望みはしない 君がそこにいるそれだけで 優しい光に包まれる 桜舞い散る坂の途中 君の背中を追いかけて  何のため人は生まれて 誰のためここにいる その答えはそれぞれに 自分の価値のままに  そばにいて欲しいそれだけで 僕は何も望みはしない 君がそこにいるそれだけで 僕は幸せに包まれる 時間を止めて見渡してごらん 愛とはそばにあるもの  桜の実の熟する時に 君をこの手で抱きしめよう そばにいて欲しいそれだけで 僕は何も望みはしない 君がそこにいるそれだけで 優しい光に包まれる 桜舞い散る坂の途中 本当の愛が見える  桜舞い散る坂の上で 微笑む君が手を振る
風の詩THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEE旅人は探し続けてる 赤い花が咲き誇る大地を そして西へと吹く風は尋ねた お前は何処へ行こうとしてるのか  故郷遠く離れて 愛しき人の想い 茜雲を追いかけて行く  見上げれば満天の星よ 指し示せよ未来への羅針盤 時には愛を犠牲にしてまで 夢のために闘う事もある  涙も涸れ果てた 絶望の底から 一筋の光を見つけた  風の詩が聞こえる大地へ 孤独のメロディー口ずさみ 過去も未来も一瞬の光なら 自由に歩き続けていたい  巡る運命に 逆らう宿命 誓うその胸に Warlords  やがて命尽きるその時 お前は幸せだったと言えるか 何のために人は旅を続けるのか その答えは誰にもわからない  誓いを裏切らず 挫折を乗り越えて お前は決して独りじゃない…  友よ流れる雲のように 風に吹かれ夢追いかけて 魂が土に還る日まで 諦めないで闘い続けろ  凍てつく大地 落日の日々よ 祈り込めて Warlords  荒野にこだまする 風の鎮魂歌(レクイエム) ひたすらこの道を 信じて生きて行きたい  風の詩が聞こえる大地へ 孤独のメロディー口ずさみ 過去も未来も一瞬の光なら 自由に歩き続けていたい  友よ流れる雲のように 風に吹かれ夢追いかけて 魂が土に還る日まで 諦めないで闘い続けろ  巡る運命に 逆らう宿命 誓うその胸に Warlords
二人のSEASONTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦流れ星 二人の Season 君と過ごした夏の物語 灼けた素肌 波打ち際で 愛をつぶやく 二人がいた  涙で濡れたTシャツに 夕陽が映える 抱いて 抱いて 抱きしめた君よ  Bring Back! 荒れる Ocean 躍れ波よ Bring Back! 光る Season あの日々よ もう 帰らぬ Memory  愛の余韻 二人の Season 耳元で囁く I Love You すべて Far away 幻想(まぼろし)だった 熱い太陽に惑わされた夏  口づけ交わす二人に 星空の Candle light 心よぎる想い出の Last scene  Bring back! 荒れる Ocean 躍れ波よ Bring Back! 光る Season あの日々よ もう帰らぬ Memory  背中に残る水着の跡が悩ましい 抱いて 抱いて 抱きしめた君よ  Bring back! 荒れる Ocean 躍れ波よ Bring Back! 光る Season あの日々よ もう帰らぬあの日々 もう帰らぬ Memory
悲しき墓標THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦土砂降りの街を走りだす あいつが死んだハイウェイに向けて アクセルふかす右手に 冷たい雨が突きささる  悲しき墓標は インターチェンジの滑走路  あの時 風に舞う赤いヘルメットが 鮮やかにこの胸に焼きついているかぎり 俺の心泣くように走る Run Away  シネマのディーンそのままに 自分で夢を吐き捨てちまった あいつの乾いた魂は この胸深く突きささったまま  悲しきレクイエム トップギアのうなりだけさ  あの時 あいつが振りきった空の色 鮮やかにこの胸に焼きついているかぎり 時を越えて 泣くように走る Run Away  72年18の夏は 二度とはもう帰らないけれど  まぶしい想い出は 俺の夢と走り続ける  土砂降りのハイウェイ突っ走る あいつの悲しき墓標に向かって  あの時 風に舞う赤いヘルメットが 鮮やかにこの胸に焼きついているかぎり 俺の心泣くように走る Run Away
不良少年THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦15で家を飛び出した ただ夢中で 鳥籠のような毎日に ケリをつけたつもりだったぜ I wanna go back to home town 遅すぎるのかい?  都会の吹き溜まりの中 彷徨うたび そびえたつ摩天楼見上げ 届かない夢と知ったのさ I wanna go back to school days 遅すぎるのかい?  だからShout! Shout! Shout! Shout! 叫ぶしかないのさ! 誰かStop! Stop! Stop! Stop! 俺を止めてくれ!  頭はFlustration 満足できないぜ 誰もが俺を見てるぜ Are you a teddy boy?  冷たい時代の中で 恋に落ちた あの娘はすさんだ心に 光を与えてくれそうだぜ I'll be back! My Babe 暖めておくれ  だけどShout! Shout! Shout! Shput! 叫ぶしかないのさ! だれもStop! Stop! Stop! Stop! 俺を止められない!  頭はFlustration 満足できないぜ 羽のない天使のように堕ちる  頭はFlustration 満足できないぜ たどり着けない Station 彷徨いつづけてる  頭はFlustration 満足できないぜ 羽のない天使のように堕ちる
夢の終わりにTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦目覚めればそこに君がいる 何気ない暮らしつづけてきた 交わす微笑その瞳の中に 誰も知らない君だけの僕がいる 涙重ねた日々が 心に青い傷を残すように 夢見る頃を過ぎても ときめきは消えない I can not tell you just how much I need you But maybe tomorrow, my dream will come true, on and on…  知らぬ間に違う道歩いて つかんだ物が色褪せて見えた 一人だけでは夢は追えなかった 君がいたから辛くはなかった 眠れぬ夜のために 甘い LOVE SONG はもう唄えない 君のそばで君のために 生まれ変わろう I can not tell you just how much I need you But maybe tomorrow, my dream will come true, on and on…  河が流れるように 時間は想い出をはこんで行くけど 大切なことはずっと 二人でいることさ I can not tell you just how much I need you But maybe tomorrow 明日になれば…  夢の終わりに残るものは ひとにぎりの愛と君の微笑でいい I can not tell you just how much I need you But maybe tomorrow, my dream will come true  I can not tell you just how much I love you But maybe tomorrow, my dream will come true, on and on…
Rainbow in The RainTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦恋人よ Siriusの星が 切ない心届けるだろう たとえこの身を切り裂かれても 熱い想いは消せはしないさ  I Miss You 逢いたくても 逢えない人だから ああ…せめて夢の中で 優しく見つめたい  愛は流星の夜に儚くきらめいて 銀色の涙に 輝く虹のよう 片想いのこの胸に Rainbow in The Rain…  恋人よ 追い詰めた孤独 夜は流れる夢幻の闇へ Wine Glassに薔薇のトゲ落とす 甘い誘惑 揺れ惑うのさ  I Miss You 願いかけて 夜空を見つめてる ああ…叶わぬ恋ほど 赤く燃え上がる  愛は流星の雨に心をうたれて 命尽きても再びあなたにめぐり逢いたい 片想いのこの胸に Rainbow in The Rain…  Wow Wow… 涙が止まらない Wow Wow…悲しみ止まらない Rainbow, Cryin' in The Rain  愛は流星の夜に儚くきらめいて 銀色の涙に 輝く虹のよう  Wow Wow… 涙が止まらない Wow Wow…悲しみ止まらない  Rainbow, Cryin' in The Rain Rainbow, Cryin' in The Rain Rainbow, Cryin' in The Rain…
Eurasian RhapsodyTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦遥かな大地 EURASIA 光と影の狂詩曲 大いなる河の流れに 人はうたかたの幻想見た  夜の訪れを星が迎え 君への想いを募らせる 耳元で囁く I Love You… 夢の中でそっと I need You…  大陸の果て絹の道を越えて 祈りは万里の時を駆け抜ける Eurasian Rhapsody ASIAに抱かれて 彷徨うGipsy Dream  Get Back To The Asian Spirit 心の中に Get Back To The Asian Spirit 蘇れ 君のAsian Mind  君が眠れぬ夜のため 月は輝きを忘れない 星座を見つめ運命を知る 儚い命の営みよ  大空の果てオーロラを越えて 君住む街へ飛んで行きたい Eurasian Rhapsody 地図にない国を 彷徨うGipsy Dream  Get Back To The Asian Spirit 情熱の時代を Get Back To The Asian Spirit 取り戻すために 心の壁を壊せば  あやまちの過去も悲しみの記憶も 宇宙の法則の中 一瞬のきらめき 君の Asian Mind…  Get Back To The Asian Spirit 情熱の時代を Get Back To The Asian Spirit 取り戻すために 歴史の重さを胸に  あやまちの過去を忘れない様に 希望への未来を創りあげる為に だから…  Get Back To The Asian Spirit 心の中に Get Back To The Asian Spirit 蘇れ 君の Asian Mind Asian Mind…
流砂のようにTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦砂の海に夕陽が沈む 赤く染まった廃虚の跡  心ちぎれる程泣いてみた あなたを思い切るため  瞳閉じて 耳を澄ます 生と死のはざま 静寂の夜  振り向けば何もない蜃気楼 流れ落ちた涙 砂に消える ああ…遠ざかるあの日々  幾千もの時を駆け抜けて 砂漠に眠る 精霊達よ  何の為に夢を見たのか 誰の為に祈りつづけたのか  流れる砂の様 行きて行きたい 命果てるとも魂は永遠に  悲しみの全て忘れたい ああ…
Funky Dog!THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦Wow Wow Funky Dog Everybody Funky Dog  Wow Wow Funky Dog Everybody Yeah!  あの頃誰もが無邪気なZiggy Stardust 憧れ Rock'n' Roller その叫びが全てだったぜ 自分でない誰かに 変わりたかっただけさ  Ride On Time, 天国への 階段昇りつめて 鍵を失くしたAngel それが君さFunky Dog, Baby  大人へのパスポート破り捨てた日から 流行ってやつらに乗り遅れたままさ 抱きしめたくなるほどの 未来が欲しいのさ  Ride On Time, 今日が終り 明日が何処から来るのか 気にはならないAngel それが君さFunky Dog, Baby  いつもここにいるのさ 誰か気づいて欲しい  Ride On Time, 孤独な夜から 何かが始まるけど 夢見つづけるAngel それが君さFunky Dog, Baby  Wow Wow Funky Dog Everybody Funky Dog  Wow Wow Funky Dog Everybody Yeah!  Ride On Time, 孤独な夜から 全てが始まるのさ 時を忘れたAngel それが君さFunky Dog, Baby  Wow Wow Funky Dog Everybody Funky Dog  Wow Wow Funky Dog Everybody Yeah!
My Best FriendTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦I'ts A Turn of The Century, But Round, Round, The World. I've Been Waiting For The Time We Are The One. 丘に昇った星座は高くても 僕らの未来は輝いていた Tonight  戦いが始まる 独裁者が倒される ニュースは着飾り 世界を駈け巡る 壁は打ち壊され 国境線が変わる 自由と名誉をかけて人は立ち上がる  子羊のままじゃ 君は生き残れない 時には牙をむいて咬みついてみろよ  Wo Wo My Best Friend プライドを忘れてはいけない 愛という名のIdeology 時代と戦う為に  銃声が聞こえる 偽りの武装解除 砂漠に祈りが静かにこだまする 正義はねじ曲げられ 対立する民族 欲望のPower Game 未来が見えない  当たり前の平和に甘え過ぎてはいけない 時にはこの国の現実を知れよ  Wo Wo My Best Friend 真実を見つめてゆくのさ 君だけのIdeology 時代を越える為に  この星の悲鳴が君にも聞こえるだろう 耳をふさがないで 独り逃げ出さないで  Wo Wo My Best Friend いつまでも心にStay Gold 未来へのIdeology 信じるその為に  丘に昇った星座は高くても 僕らの未来は輝いている Baby  Wo Wo My Best Friend プライドを忘れてはいけない 愛という名のIdeology 時代を戦う為に  My Best Friend プライドを忘れてはいけない 君だけのIdeology 時代を戦う為に  Oh My Best Friend, The Best Friend of Mine…
Shadow of KingdomTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦太陽が燃え尽きる前に 暗闇が君を抱きしめる 壊れかけた現実のシステム 叶わぬ夢に君は背を向ける ペルセウスの伝説のよう 切札は君の心にあるのさ  Flash!! 光のFantasia Crash!! 闇を打ち砕け 生まれた街を飛び出そう 愛の亡命者 自由を求めて 真夜中の向こうへたどり着け The Shadow of Kingdom Oh Shadow Brain…  孤独という君のその弱さが 暗闇の世界創るのさ 手を伸ばして感じてごらん 命は君だけのものじゃない アンドロメダの美しい セレナーデに妖精達が目覚める  Flash!! 輝き信じて Crash!! 涙を打ち砕け 逃げ出せるのは今夜だけ 愛の亡命者 彷徨いながら 真夜中駆け抜けたどり着きたい The Shadow of Kingdom…  風は大空の広さを知らない 誰も愛の深さを知らない  太陽が燃え尽きる前に その手の夢を叶えるのさ  Flash!! 光のFantasia Crash!! 闇を打ち砕け 生まれた街を飛び出そう 愛の亡命者 自由を求めて 真夜中の向こうへたどり着け The Shadow of Kingdom Oh Shadow Brain The Shadow of Kingdom…
Mind RevolutionTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦Once Upon A Time 遥かな時代 僕等はここに来た 光の羅針盤 時間より速く 幾千もの星座を越えて  僕はこの広い宇宙の中のStardust でも愛は無限の宇宙そのもの すべてのRomance 君のImagination  夢は消えてゆく 君が気づかぬうちに 愛は消えてゆく 君が気づかぬうちに  全てを失くした時 昨日に傷ついて 未来を諦めた時 全ては殺那の中 失われてゆく日々 立ち尽くす現実  何が見えるの? 何が聞こえるの? 何が待っているの? 君は何処にいるの? 誰といるの? Please Tell Me In My Future  遠い昔 出逢った事があるよね そんな記憶を思い出したのさ すべての Memories 君のImagination  夢は消えてゆく 君が気づかぬうちに 愛は消えてゆく 君が気づかぬうちに  争う事ではなく 壊す為でもない ただ生きてきた証しの Revolution 幾つもの過ちを繰り返し 人は自分をControl出来なくなるのさ  La La La La La La 夢を追いかけていたい La La La La La La 愛を信じていたい  La La La La La La 君を抱きしめていたい La La La La La La 君を見つめていたい La La La Take Me Home La La La La La La La La La La Take Me Home 宇宙(うみ)へ帰りたい
Masquerade LoveTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦アダムとイヴが犯した罪を 人は背負い 愛を求める もっと激しく もっと優しく 禁断の果実を胸に  The End of The World その時に 何を思い出すのか 透き通る肌と緑の黒髪 あやしい瞳と赤い唇  ああ…流れる時にその体まかせて 嵐の過ぎ去る朝を待てばいい ああ…抱いても抱きしめてもすり抜けてしまう 愛は砂漠に揺れる蜃気楼 仮面をはずせない Masquerade Love Masquerade Love…  GOLGOTHAの丘に稲妻走る 約束の日を待ちわびて 祈りは遙か 聖地JERUSALEM 許されぬ愛に身をこがす  The End of The World その時に もしも願い叶うなら 指輪はずして…愛を囁いて… 抱き合いながら静かに眠りたい  ああ…失うものなど今はもう何もない 誘惑の夜に落ちて行く ああ… 叶わぬ恋ならせめて命尽きるまで 愛をあなたに与えつづけたい 心をかくした Masquerade…  風は吹く 花は散る 時は流れる すべて滅びる運命なら 太陽目指したIcarusのよう この愛にあなたと燃え尽きたい Oh Yeah  ああ…流れる時にその体まかせて 嵐の過ぎ去る朝を待てばいい ああ…抱いても抱きしめてもすり抜けてしまう 愛は砂漠に揺れる蜃気楼  ああ…失うものなど今はもう何もない 誘惑の夜に落ちて行く ああ…叶わぬ恋ならせめて命尽きるまで 愛をあなたに与えつづけたい 心をかくした Masquerade Love Masquerade Love…  What Is My Love, The End of The World What Is Your Love, The End of The World…
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
THE AGESTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦星屑の英雄たち その伝説がよみがえる あの時代追いかけてた 夢が再びよみがえる  時を駆けぬけた あいつの歌声が心を揺さぶった 自由はその手で 掴むものだと教えてくれたのさ すべてが揺れていた すべてが燃えていた あの日々を忘れない  時を昇りつめた あいつの瞳に何が見えたのか イマジネーションの中 安らぎを見つけて風のように消えたのさ 幾つもの時代が 重なって生まれた 永遠の歌 信じたい  Ages! それは君と共に創る 希望への地図 広げて Ages! きっと見つかるはずさ 星屑達の魂が すべてが炎につつまれ 闘いが始まるその時に…  After the war すべて消えても 愛の歌が君を救う Stand-up and shout! 黒い雨の降る夜に  I had no place to go ひとりじゃいられないぜ!  I'll never be your slave machine 自由を奪い取るぜ! 忘れないで心から愛した Love song  I get the ages お前の体で 時代を動かせば 未来はその手に  I get the ages お前の心で 時代を感じて 夢をつかむ時  星屑の英雄たち その伝説がよみがえる あの時代追いかけてた 夢が再びよみがえる  Ages 再び甦る!
Count Down 1999THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦嵐が近づいている 炸裂するDesire Bomb 滅亡へのPrologue カギは君が握ってるのさ  あの夏 瓦礫の街から 立ち上がったEnergie 忘れないで刻み込むのさ 何故君は生まれてきたの Yellow Child Yellow Child…  たどり着きたい約束の地 逃れられない現実 うわべだけを着飾ってみても 未来は何も見えないのさ  守り抜きたいOnly Freedom 愛という名のDemocracy 失意の中で掴み取るのさ 涙を流すその前に Yellow Sister Yellow Sister…  だからCan You See The Nation この国が見えるかい 諦めないで未来と 目の前の'99,'99,X Day 夜空を渡る天使達は 愛の歌を奏でながら 悲しみに集う人の胸に 舞い降りるのさCount Down, Count Down…  嵐が近づいている 炸裂したAtomic Thunder 光のワルツ踊る時に 全ての人は気付くのさ Yellow Blood Yellow Blood…  だから Can You Feel The Nation この国 感じるかい 諦めないで理想と 目の前の'99,'99,X Day 夜空を渡る天使達は 愛の歌を奏でながら 悲しみに集う人の胸に 舞い降りるのさCount Down,'99… Count Down, Count Down…
On The BorderTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦Soldier Boy 何のために 戦い続けるのだろう Dear Jesus Christ 答えてくれ! どれだけ血を流せば終わるのか  Glorious Victory, My Resistance アジアの風に吹かれて Please, Stop The War 世界は祈る 挫折と苦悩の壁 乗り越えろ! 心の Border Line  メッセージは戦場へと 涙で滲んだ Love Letter Dear Jesus Christ 願いはひとつ あの娘に逢わせて今すぐ  Glorious Victory, My Resistance アジアの未来を信じて Please, Stop The War 誰もが祈る 自由の旗を掲げ 乗り越えろ! 心の Border Line  Children 未来の子供達に 私達はなにを伝えればいい Dear Jesus Christ 教えてくれ! どれだけ祈れば自由になれるのだろう  Glorious Victory, My Resistance 勝利は愛の名のもとに Please, Stop The War 君は祈る Power To The People 乗り越えろ! 心の Border Line  Glorious Victory, My Resistance アジアの風に吹かれて Glorious Victory, My Resistance 乗り越えろ! 心の Border Line  Glorious Victory, My Resistance アジアの未来を信じて Glorious Victory, My Resistance 希望への扉を叩いて  Glorious Victory, My Resistance アジアの風に吹かれて Glorious Victory, My Resistance 乗り越えろ! 心の Border Line  Glorious Victory, My Resistance アジアの未来を信じて Glorious Victory, My Resistance 勝利は愛の名のもとに
白夜 -Metal byaku-ya-高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦どれだけ見つめていれば 想いは届くのだろう 叶わぬ恋ほどに 涙が溢れてしまう  時に愛は言葉を 忘れた天使のように 甘い溜め息だけで 激しく燃えあがるもの  このまま二人揺れあって 白夜の果てで抱きあって  不思議な恋の唄が 空に流れ消えてゆく 遥かな幻想の街 風のララバイ哀しく  時に泣き疲れた 小さな子供のように あなたのやさしい胸で 静かに眠ってみたい  真夏の夢の蜃気楼 時を忘れて いつまでも  ー星も見えない夜だから 闇と光の間で 彷徨い続けていようー  このまま二人揺れあって 白夜の果てで抱きあって  赤いルージュ 妖しく 白い夜に抱かれて  このまま二人揺れあって 白夜の果てで 抱きあって  このまま二人揺れあって 白夜の果てで抱きあって  ララララ・ララララ・ラララララ ララララ・ララララ 夜明けまで
One Way Love高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦岸利至・高見沢俊彦流れ星 煌めいて 心も静かにときめいて 夜の闇 切り裂いて 死にたいほど逢いたくて  ため息を つくほどに 素直になれないのは何故 忘れたい 願うほど 熱くなる心切なくて  天を動かすほどの力で あなたを想えば届くのか だけど気づいてくれない One Way Love あきらめきれない  I just fall in love 一度だけ 振り向いて抱きしめて  誰もみな 淋しくて ぬくもりを求め合う そばにいる それだけで 永遠の幸せを感じる  天を動かすほどの力で あなたを愛せば叶うのか だけど気づいてくれない One Way Love あきらめきれない  I just fall in love 花のように 優しく見つめて  天を動かすほどの力で 涙を流せばいいのか だけど気づいてくれない One Way Love あきらめきれない  天を動かすほどの力で あなたを想えば届くのか だけど気づいてくれない One Way Love あきらめきれない  I just fall in love 一度だけ 振り向いて抱きしめて やるせないほど愛している 哀しみの One Way Love
Desire Red Rose 2008高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦静寂の仮面の下 消えゆく運命(さだめ) Venezia 見果てぬ夢が踊るよ 孤独なカーニバル  触れ合う指先から 古への愛よみがえる 自然に流れる涙が 命の河になる  Desire Red Rose 情熱の赤い薔薇よ 欲望という名の棘を 貴方の体に突き刺す  何故こんなにも 哀しいのだろう 何故もっと深く 愛せないのだろう Desire  神々の悪戯か 滅びの運命(さだめ) Venezia 碧いラグーナの彼方 捨て去った記憶がある  愛と絶望の狭間 あの誓いのサンセット・キッス 過去にしばられし夢たち 解き放て自由な夜に  Desire Red Rose 情熱の紅い薔薇よ 偽りの仮面で 心のすべてを隠して  何故あの時に 言えなかったのだろう 誰よりも貴方を 愛してたはずなのに 強く もっと強く 抱きしめていたかった  Wow wow wow… Red Rose Wow wow wow… Red Rose Desire  大いなる水の都 光と影の戯れに 歴史は繰り返してゆく メビウスの輪のように  伝説のVenetian Red Rose Desire Red Rose Desire
Wonderful DaysTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦岸利至・THE ALFEE今日を生きて来たことに 何だか甘えてはいないか? 不自然な理想 叶わぬ夢 身の丈の自分を忘れて  そうだよ背伸びをしたって たかが知れてる現実 転んだ時こそ周りを見て ゆっくり立ち上がろう  だから自分に負けないで今 逆風に向かって走れ 明日をあきらめない限り 勝てるチャンスはあるのさ  流れた涙の日々を越えて 君だけのWonderful Days  思い通りにはならない 一度きりのLife is Game 甘い挫折苦い涙 数え切れない後悔  そうだよため息をつけば 小さな幸せ消えてゆく 泣きたいときには声をあげて 思い切り泣けばいいのさ  ごらん夜空の彼方には今 無限の星がきらめく まるで未来という夜明けを 指し示す磁石のように  壊れた夢の欠片集め 君だけのWonderful Days  ちっぽけな誇りに囚われずに 大切なことを忘れないで 君というたった一人の存在 誰も真似の出来ない生き方  だから自分に負けないで今 逆風に向かって走れ 明日をあきらめない限り 勝てるチャンスはあるのさ  流れた涙の日々を越えて 君だけのWonderful Days 君だけのWonderful Days
Lifetime LoveTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦岸利至・THE ALFEE今ここに何事もなく 生きている事が 奇跡だと君は思わないか? 君がいて僕がここにいる 何気ない日々は幸せの証し  預けた分だけの 愛を求めてるわけじゃない いつでも身近でその吐息を 自然に感じてたいだけ  泣き叫べ恋心 この愛のために 何処にも行くなとただ叫んでみろ 恥ずべきは素直になれない心 愛してるんだと叫んでみろ!  何故人は要らない荷物を 幾つも鞄に詰め込み旅を続ける 今日雨でも明日はわからない 無駄な人生など何処にもないのさ  描いた分だけの 夢を叶えたいわけじゃない 今という時間を共に生きたい 選べない宿命の中で  泣き叫べ孤独よ 溢れる涙に 二度とあきらめないと誓ってみろ 恥ずべきは素直になれない心 愛してるんだと叫んでみろ!  春から夏へと移ろい 命の息吹が踊る 揺れ動く気持ちのすべてが今 青空へ溶け込んで行く  I must carry on, Lifetime Love 消えない絆は 瞳には決して見えないけれど この愛のすべては鋼より強く 幾千もの涙を越える  泣き叫べ恋心 この愛のために 何処にも行くなとただ叫んでみろ 恥ずべきは素直になれない心 愛してるんだと叫んでみろ Lifetime Loveすべてを賭けて 愛してるんだと叫んでみろ
木枯しに抱かれて大山百合香大山百合香高見沢俊彦高見沢俊彦鈴木俊介出逢いは風の中 恋に落ちたあの日から 気づかぬうちに心は あなたを求めてた  泣かないで恋心よ 願いが叶うなら 涙の河を越えて すべてを忘れたい  せつない片想い あなたは気づかない  あなたの背中見つめ 愛の言葉ささやけば 届かぬ想いが胸を 駆け抜けてくだけ  哀しい程の星空に 天使の声がする あきらめきれぬ恋でも 夢は見ていたいのよ…  せつない片想い あなたは気づかない  恋人達はいつか 心傷つくたび 愛する意味を知る 涙…やさしく  その手に確かな夢をつかんで  白い季節の風に吹かれ 寒い冬がやって来る 激しく燃える恋の炎は 誰にも消せないの  せつない片想い あなたは気づかない せつない片想い あなたは気づかない
木枯しに抱かれて(Another Version)小泉今日子小泉今日子高見沢俊彦高見沢俊彦出逢いは風の中 恋に落ちたあの日から 気づかぬうちに心は あなたを求めてた  泣かないで恋心よ 願いが叶うなら 涙の河を越えて すべてを忘れたい  せつない片想い あなたは気づかない  あなたの背中見つめ 愛の言葉ささやけば 届かぬ想いが胸を 駆け抜けてくだけ  哀しい程の星空に 天使の声がする あきらめきれぬ恋でも 夢は見ていたいのよ…  恋人達はいつか 心傷つくたび 愛する意味を知る 涙…やさしく  その手に確かな夢をつかんで  白い季節の風に吹かれ 寒い冬がやって来る 激しく燃える恋の炎は 誰にも消せないの  せつない片想い あなたは気づかない せつない片想い あなたは気づかない せつない片想い あなたは気づかない
Kaleidoscope高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦絶えず変わりゆくこの世界の果てで 堕天使が奏でる誘惑の小夜曲 人の罪と罰を嘆くかのように 壊れかけた心を惑わすメロディ  百花繚乱 夢のカタチは様々に 未来を映す万華鏡  遙かバビロニア 時空を超えて 星の行方を占え  自分らしくあれ 運命を抗え 夢のために 自由であれ  天使よ見守れ 見張り塔の上で 未来を!  遠く北斗の七つ星を見つめ 明日へと想いを馳せる恋人達よ 互いの不安を振り払うために 唇重ねながら 心求め合う  百花繚乱 夢のカタチはそれぞれに 未来を映す万華鏡  遙か遠い空 いつか見た夢 天空の彼方へ今  貴方らしくあれ 涙を抗え 愛のために 素直であれ  天使よ見守れ 見張り塔の上で 貴方を!  炎の剣で闇を切り裂き 光の天使が舞い降りる 叛逆のルシファー 赦されざる罪 孤独に負けずに闘え  遙かバビロニア 時空を超えて 星の行方を占え  自分らしくあれ 運命を抗え 夢のために 自由であれ  天使よ見守れ 見張り塔の上で  天使よ見守れ 見張り塔の上で 未来を!
Endless Dream 2007高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・本田優一郎見果てぬ夢 届かぬ恋 すべては蜃気楼 いつまでも 何処までも 追いかけて行くのさ Endless Dream  儚さ胸に 旅を続ける 何処まで行けば本当の 愛に巡り逢える  揺れる心に 風が囁く 何のために彷徨うのか 想い出を捨ててまで  嘆きは月明かりに消えていく ため息は乾いた涙になる 誘惑の調べ奏でる 流星の詩 聞こえて来る  切なくて 哀しくて 儚さを抱きしめて もう一度 君に逢いたい 黄昏燃える中で  見果てぬ夢 届かぬ恋 すべては蜃気楼 いつまでも 何処までも 追いかけて行くのさ 赤く燃え続ける Endless Dream  冬の星座が 未来へ誘う 凍てついた大地の果て 眩い春を待つ  すべてを投げだし 夢を掴む価値がある 明日のために誰もが皆 愛のために闘う  心に炎の刃を 唇は情熱のkissを 濡れた夜に燃える体 愛を激しく刻みつけたい  切なくて 哀しくて 儚さを抱きしめて もう一度 君に逢いたい 黄昏燃える中で  見果てぬ夢 届かぬ恋 すべては蜃気楼 いつまでも 何処までも 追いかけて行くのさ 赤く燃え続ける Endless Dream  切なくて哀しくて 儚さを抱きしめて もう一度 君に逢いたい 黄昏燃える中で  愛しくて 儚くて 幻を抱きしめて 狂おしく 悩ましく 愛よこの胸に  見果てぬ夢 届かぬ夢 すべては蜃気楼 いつまでも何処までも 追いかけて行くのさ 赤く燃え続ける Endless Dream Endless Dream Endless Dream
木枯しに抱かれて泉こなた(平野綾)泉こなた(平野綾)高見沢俊彦高見沢俊彦出逢いは風の中 恋に落ちたあの日から 気づかぬうちに心は あなたを求めてた  泣かないで恋心よ 願いが叶うなら 涙の河を越えて すべてを忘れたい  せつない片想い あなたは気づかない  あなたの背中見つめ 愛の言葉ささやけば 届かぬ想いが胸を 駆け抜けてくだけ  哀しい程の星空に 天使の声がする あきらめきれぬ恋でも 夢は見ていたいのよ…  せつない片想い あなたは気づかない  恋人達はいつか 心傷つくたび 愛する意味を知る 涙…やさしく  その手に確かな夢をつかんで  白い季節の風に吹かれ 寒い冬がやって来る 激しく燃える恋の炎は 誰にも消せないの  せつない片想い あなたは気づかない せつない片想い あなたは気づかない
O.Z.Y高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦岸利至・高見沢俊彦あの頃描いた 未来とちょっとズレてる 思った通りに ダイスは転がらない  明日のために今日があり 今日のために昨日がある 瞳閉じたら5秒で 世界を変えてみせるぜ!  今夜Lazy Noisy Crazy Night! 止まらない Ecstasy だってLazy Daisy Fuzzy Guy! 漲るぜEnergy I am a O.Z.Y 極めるFantasy  イラつく毎日 ケリをつけてBaby-byeLove あの娘のハートは 気紛れな天気予報  ギラギラ夏の太陽 突然雲に隠れるように キラキラ恋のときめきも 呆気なく消えてしまう  だからLazy Noisy Crazy Rock! 燃え上がれ Ecstasy だってLazy Daisy Fuzzy Girl! 感じるぜJealousy Oh! I am a O.Z.Y 永遠のFantasy  夢中になれるモノ探し お祭り気分で生きよう 君は君でボクはボクで 夢を見続けたいから  もっとLazy Noisy Crazy Rock! 燃え上がれ Ecstasy だってLazy Daisy Fuzzy Girl! 感じるぜJealousy I am a O.Z.Y 極めるFantasy  今夜Lazy Noisy Crazy Night! 止まらない Ecstasy だってLazy Daisy Fuzzy Guy! 漲るぜEnergy もっとLazy Noisy Crazy Rock! 燃え上がれ Ecstasy だってLazy Daisy Fuzzy Girl! 感じるぜJealousy I am a O.Z.Y 輝きながら 夢を極める Fantasy!
木枯らしに抱かれて音速ライン音速ライン高見沢俊彦高見沢俊彦出逢いは風の中 恋に落ちたあの日から 気づかぬうちに心は あなたを求めてた  泣かないで恋心よ 願いが叶うなら 涙の河を越えて すべてを忘れたい  せつない片想い あなたは気づかない  あなたの背中見つめ 愛の言葉ささやけば 届かぬ想いが胸を 駆け抜けてくだけ  哀しい程の星空に 天使の声がする あきらめきれぬ恋でも 夢は見ていたいのよ  せつない片想い あなたは気づかない  恋人達はいつか 心傷つくたび 愛する意味を知る 涙…やさしく  その手に確かな夢をつかんで  白い季節の風に吹かれ 寒い冬がやってくる 激しく燃える恋の炎は 誰にも消せないの  せつない片想い あなたは気づかない せつない片想い あなたは気づかない
Dear My LifeTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦岸利至・THE ALFEE生きている限り人は 孤独な悩みを抱えながら 未来の自分の姿 不安を感じている  だからこそ自分のために 最後の一歩を踏み出してみる 挫折こそ変われるチャンス 涙もやがて乾く  子供の澄み切った 瞳はかつての君だよ 何を信じ何を感じ 過去を生きて来たのか 答えを出すにはまだ早すぎる…  今限られた時間の中で 君の努力は無限にある 惑わされずペースを崩さず 生きろ!Dear My Life  心で強く願えば それが叶う事もあるだろう 比べる事はもうやめて 自分の意志を信じろ  汚れた世界でも こんなに空は綺麗だよ 流れる雲は何処へ 降り注ぐ光浴びて 新しい夢が始まる  今目の前の壁越える時 哀しみの記憶は消え去る 守るべきものはそのPride 生きろ!自分のために!  与えられた命を 無駄にしてはいけない  今限られた時間の中で 君の努力は無限にある 惑わされずペースを崩さず 生きろ!Dear My Life  明日のために 今日の風に吹かれてみようよ 思い通りならないのも 人生というものさ 自由に生きて…自由に愛して  今変わりゆく季節の中で その悔しさをバネに変え 惑わされずペースを崩さず 生きろ!Dear My Life  与えられた命を 無駄にしてはいけない  今限られた時間の中で 君の努力は無限にある 時には天に運を任せて 右か左か決めてもいい  今限られた時間の中で 君の努力は無限にある 惑わされずペースを崩さず 生きろ!Dear My Life  たった一度の人生を たった一つの物語を 自分らしく生きろ!Dear My Life
天河の舟THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦月の光 照らす冬空に 星の舟は天の河を渡って行く  込み上げる 涙がせつなくて 明日の風が心の隙間吹き抜けた  行き先定まらずとも そのまま行け キツイ時こそ 自分を信じるしかない  錆びたモラルはすべて捨てろ 新しい世界を目指せ! 君の怒りは自分にぶつけろ! その力で舟を漕げ!  永遠(とわ)に嘘を 突き通す覚悟で 中途半端に生きるなんてやめてしまえ  時には夢を 大袈裟に広げて それを現実(リアル)に実現させてみせろ  前だけ見つめていろよ 振り向かずに ツライ時こそ 未来を信じるしかない  簡単に叶う夢などない 届かないから燃えるんだ 君の怒りは明日にぶつけろ! その力で舟を漕げ! 流星の彼方へ  時を越え 遥かな未来へ 星の舟は君を乗せて 天の河を渡って行く  大切な事は 自由に生きる事なのさ  錆びたモラルはすべて捨てろ 新しい世界を目指せ! 君の怒りは自分にぶつけろ! その力で舟を漕げ!  時には荒波に挑む 古い水夫の知恵で  いつか哀しみ越えて行こう 新しい自分になれ! 君の怒りは明日にぶつけろ その力で舟を漕げ!  自由に夢追いかけろ! 今 天河の舟を漕げ!
ONE LOVETHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦子供の頃に 憧れてたこと 時々思い出すことってあるよね  あの日心で 密かに描いた 未来の僕は 今何処にいるのだろう  壊れた時計の針は あの日のままさ…  覚えているよ あの時君は 公園のベンチで 何かを言いかけた  だけど無意味な 僕のため息が 二人の未来を 永遠に遠ざけた  後悔の爪痕は 今でも消えない まるで僕の心を あざ笑うかのように 時は流れ過ぎた  ONE LOVE さまざまな愛 それぞれの生き方 急がず焦らず今は 自分を生きよう  ほろ苦い挫折の果てで ONE LOVE君の愛は生きてる  時間の旅は 終わることはない 空の太陽も 燃え尽きることはない  指の隙間から こぼれ落ちていった夢 砂の城が崩れるよう すべては一瞬に 思い出にすり替わる  ONE LOVE 着飾った愛 仮面の下では 本当の言葉は言わず 自分を隠してる 偽りのドレス脱ぎ捨て  ONE LOVE 愛の形は 無限のSYMPHONY 絡み合う心の中で 自由に鳴り響く  ONE LOVE さまざまな愛 それぞれの生き方 急がず焦らず今は 自分を生きよう  ほろ苦い挫折の果てで ONE LOVE 君の愛が生きてる
ChangeTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦ニュースは暗い事件ばかりを 垂れ流してるFeel So Bad 何から始めればいいのだろう いつも答えが見つからない  だけど君の笑顔を見れば 世界は変わるChange My World 時は流れ 夢から醒めても 君への思いは変わらない  キスをしようよ鬱な毎日忘れて 瞳閉じて感じ合うだけでFeel So High!  ここはTokyo Big City Jail House Mono は溢れているけれど 心は豊かと言えないのさ いつも不安と背中合わせ  だけど君に触れているだけで 幸せな気分に浸れるさ こんな気持ちで月まで行こう 気分は愛の大脱走  甘い言葉で罠に誘う堕天使よ 羽が折れて落ちるその前に消えろ  Change My Life 変えてみたい 今までの生き方を だけど 探せない 本当の自分が  LaLaLa Lonely Night 越えて行けば きっと  Change My Life Change My Heart Change Your Life Change Your Heart  金で買えないものを誰もが ずっと探しているはずなのさ だけど知らぬ間に踊らされてる 目先という名のMoney Game  暗闇に心が迷い沈まぬよう 君と二人の世界に落ちて行こう  Change My Dream 叶えたい この手で夢をいつか だけど いつだって その夢を探せない  Change My Life 変えてみたい この世界のすべてを だけど 思うほど 変わらない現実  Change My Dream 見つけたい 素晴らしい人生を だけど 見つからない 自分の生き方  LaLaLa Lonely Night 越えて行けば きっと LaLaLa Lonely Night 明日こそは きっと  Change My Life Change My Heart Change Your Life Change Your Heart Change My World Change my Dream  CHANGE MY LIFE !!
ONETHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦細く曲がりくねった道で 君は何度も躓きながら 理想と現実 挫折を乗り越え 自分というスタートラインを見つけた  Just Only One! 世界に君以外 君でいることは出来ないのだから Just Only Win! 君だけの勝ち方で 明日を変える事が出来るはずなのさ  目指せNumber One! 自分のため  星は瞬き時を刻み 遙かな未来をそっと占う 荒野へと続く 果てしない道を 勝利というゴールラインを目指して  Just Only Dream! 世界を極めよう 誰にも出来ない夢を叶えてみよう Just Only Life! 君だけの生き方で 未来に繋げる事が出来るはずだから  掴めNumber One! 自分の手で  満たされぬ想いの果てに ひとり想い悩んだ日々 でも花の香り 風の囁きに 生きる意味を感じた美しい人生  Just Only One! 世界に君以外 君でいることは出来ないのだから Just Only Win! 君だけの勝ち方で 明日を変える事が出来るはずなのさ Be The One!  もう一度君の力を信じて ありのままの自分を受け入れてみよう 輝けるゴールに向かって走れ 努力はけして君を裏切りはしない  目指せNumber One! 自分のため 掴めNumber One! 自分の手で You're living for just Number One!
夢のチカラ'06THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦その夢を叶えたい たった一人の自分のために 「あきらめない」その言葉が 生きるという価値に変わる  遠く輝く 微かな光頼りに 暗闇の中を彷徨いながら 誰もが未来を探してる  だけど忘れないで 流れる涙を 分かち合える友がいることを  その夢を叶えたい 二度と帰らぬ大切な日々 「あきらめない」その言葉が 生きるという価値に変わる  悩んでいたって何にも始まらないさ 道端に咲いた名もなき花の 強い生命に心打たれ  だから負けないで 明日に立ち向かおう あの日の悔しさバネにして  その夢を叶えたい 強く信じて歩いて行こう 「あきらめない」その言葉が 生きるという価値に変わる  夢のチカラが未来を創る 明日へ一歩だけ その足で 踏み出す勇気を持て  幸せなんて 心の持ちようだから 雨上がり… 空に架かる虹のように いつも微笑みを忘れずに  その夢を叶えたい 遠く輝く 星に誓うよ 巡る季節それぞれの 生きる力を信じよう  春の芽生え 夏の日差し 何気ない日々 そのすべてが 秋の雨も 冬の風も 生きる力に変えてくれる  この夢を叶えたい たった一人の自分のために 「あきらめない」その言葉が 生きるという価値を変える  小さな夢もいつかきっと 生きるという価値に変わる
春の嵐THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦輝きの日々が色褪せて行くように 移ろう四季の中で夢は萎んでゆく あの頃のままでは生きては行けない 甘い挫折の香りに僕は立ちすくむ  懐かしいチャペルの鐘 眩しい友の笑顔 さざ波のように 思い出が押し寄せる  あの燃えるような 青い苦悩の記憶 素晴らしい日々よ 二度と戻らぬ煌めき  春の嵐 桜舞い 散りゆく恋 後悔の夢に酔う  冬の厳しい寒さは春への憧れ 涙もやがて乾き微笑み取り戻す でも心の痛みは容易くは癒えない 美しい想い出ほど深い傷になる  涙奏でる小夜曲 眠れぬ夜に今 思い出すのは 君の後ろ姿  あの祈るような 涙まじりの ため息 振り向きもせずに 木漏れ日に消えた人よ  春の嵐 桜舞い 散りゆく恋 後悔の夢に酔う  春の嵐に夢は舞い そして散り逝く 季節(とき)を彩りあざ笑う 桜吹雪の中で…  美し過ぎる人よ この胸でいつまでも 憂いを秘めた瞳の誘惑  あの淡く儚い 柔らかなぬくもり 忘れ得ぬ恋人よ この胸今も生きてる  時を越えてもう一度 あの日に戻れるなら 今と違う生き方 出来たのかも知れない  あの燃える愛が この胸をしめつける 素晴らしい日々よ 二度と帰らぬ青春  春の嵐 桜舞い 散りゆく恋 後悔の夢に酔う
ShoutTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦パーティー気分で一日気楽に過ごそうぜ 何もかも忘れてハチャメチャ騒ぎたい ストレスため込むだけハートは死んでゆくさ 時にはメトロに乗ってメタルを聞いてみよう  無理に追いかけるほど 青い鳥は逃げてゆくさ 海を目指す河のように 流れるまま生きて行こう デカイ幸せつかもうぜ!  シグナルは青に変わった 今こそ飛び出そう 古い荷物は捨て去って 弾けるように 叫んでみようぜ Shout!  例えば無謀なダイエット あっという間にビッグ・リバウンド やってられないほどツイてない だからこそ今がチャンス!  スタイルは千差万別 自分らしさが大切さ 姿よりも心の中 真っ白な程スリムにして ネガティヴ・ハート吹き飛ばせ!  あの夏の少年A 初恋の味少女B あの情熱思い出して 激しく今 叫んでみようぜShout!  そんなに頑張ったって タカが知れてるリアル・ライフ もう少しスローなペースで 自分らしく生きてみないか 夢はまだまだあきらめない!  シグナルは青に変わった 今こそ飛び出そう 古い荷物は捨て去って 弾けるように 叫んでみようぜShout!  理由もなく叫び続けろ 明日の自分に向かって 輝きを取り戻そうぜ あの日の歌 叫んでみようぜShout! 心の底からShout! 未来に向かってShout! 叫んでみようぜShout!
愛を惜しみなくTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦今日と明日の間に 宿命の河は流れ 人は出会い求めて 運命の橋を渡る  その絆は見えない だけど信じる気持ちが 強さへと変わる時 それが愛になる  生まれて来た意味を 何時何処で知るのだろう その瞳に映したい 僕らの描く未来を  愛を惜しみなく 奪いそして捧げよう 刹那に生き急ぐ 心にそっと鍵をかけて  この世にたった一人 すべてを賭けて生きる One For All  一瞬の出逢いが 永遠の光りへ導く 巡り逢いは奇跡の 約束されたFantasy  その手は離さないよ 夜の闇に包まれても 安らかに眠れるよう 優しく抱きしめよう  切なく孤独な日々 乗り越えて来たんだね 怒りの涙さえも 心にしまい込んで  愛を惜しみなく 奪いそして捧げよう 沈む夕陽に あの日の哀しみ映して  この世にたった一人 すべてを賭けて生きる One For All One For All
Innocent LoveTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEEいつも見つめてるそれだけで 幸せな気持ちに… 愛とは見返りを求めずに ありのまま信じること  だけど綺麗ごと並べても 想いは届かない 素直な気持ちで互いの心 鏡に映せばいい…  そうさ奇跡の絆が 二人を巡り逢わせた 無償の愛であなたを抱きしめ 今を生きてゆくのさ  どんな時でも 守るべきもの 譲れないもの あなたの笑顔 二度と帰らぬ 今この時を 共にあなたと 生きていたい  生きることに疲れたなんて 時々思うけど… 何気ない月日の積み重ねが 二人を強くさせる  だから言葉より大切な 心で感じるもの… ほんの少しの勇気があれば 誰でも見つかるはず  いつか運命の扉が 涙を連れて来ても 無償の愛であなたを守ろう 明日を瞳に映して  愛はいつでも そばにあるもの 気づかぬうちに そっと輝く あなたのために 此処にいるのさ かけがえのない 日々のために  昨日と同じ今日があるように 巡りゆく季節(トキ)の中で 無償の愛はすべてを受け入れ 今を生きて行くこと  どんな時でも 守るべきもの 譲れないもの あなたの笑顔 二度と帰らぬ 今この時を 共にあなたと 生きていたい  愛はいつでも そばにあるもの 気づかぬうちに そっと輝く あなたのために 此処にいるのさ かけがえのない 日々のために  二度と帰らぬ 今この時を 共にあなたと 生きていたい  世界の誰よりI Love You
A Last SongTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦あなたの涙が 星より美しいと 別れを決めたあと 気がつくなんて もう一度 その胸に 愛をともしたい 心から捧げよう この歌を君に  Last Song For You 今はこれがすべて 涙が奏でる 新しいメロディー  Last Song For You すべてを託して 二人の悲しみよ 夜空を駆けのぼれ  君が好きさ…  季節がめぐりゆけば 心も変わってゆく それでも この手の愛は 信じよう あなたと 愛すべき人達のために 歌って聞かせたい 心の歌を  Last Song For You 想い出が微笑む いくつかの別れ道 通りすぎてきたから Last Song For You すべてを託して 二人の悲しみが 夜空を駆けのぼる  君が好きさ…
MUST BE HEAVEN中西圭三中西圭三高見沢俊彦筒美京平小西貴雄(MUST BE HEAVEN) 懐かしい ときめきを 今あなたに 感じはじめた 微笑む その瞳は 違う誰か 追いかけているけど  言い出せない 愛の言葉は 何処へ消えて しまうのだろう 痛む胸が 震えてるただ BABY BABY BABY MYLOVE  MUST BE HEAVEN 明日になれば 思いは届くはずさ 真っ直ぐ 僕だけ 見つめて 欲しい この愛のぬくもりを 迷わず 信じて欲しい ( MUST BE HEAVEN )  夜明けが 近づいてる 眠れぬまま ゆれる気持ちが つぶやく あなたの名前 今逢いたい 抱きしめたい 激しく  充たされない 愛の破片は どんな涙 流すのだろう 痛む胸が 叫んでる ただ BABY BABY BABY MYLOVE  MUST BE HEAVEN 明日になれば 願いは叶うはずさ 真っ直ぐ あなたを 見つめていたい その愛のぬくもりに 迷わず たどりつきたい ( MUST BE HEAVEN )  -MY LOVE!- MUST BE HEAVEN 明日になれば あなたに逢えるはずさ どんな 言葉より 確かなものは この愛の予感だけさ 迷わず 信じて欲しい
白い雪が降る夜に上戸彩上戸彩高見沢俊彦高見沢俊彦岡田光司・長田直也白い雪がすべてを隠す 言えない言葉が心で凍る あなたに出逢ったあの日から  そして物語 静かに始まる 逢えない淋しさが 涙に変わる あなたをそっと想うだけで  切ないほど愛しい片思いだから 求めるだけで傷ついてゆく  雪よ降り続け 燃える胸を静めて 叶わぬ恋ほど 愛は深くなる  やさしさだけでは心は掴めない 時には激しく想いをぶつけたい 泣き濡れた夜のその果てに  哀しいほど儚い片思いだから いつまでも遠くで見つめていたい  風よ激しく吹け この想いを届けて どんなに離れていても 愛は変わらない  切ないほど愛しい片思いだけど あきらめない夢に終わりはない  雪よ降り続け 燃える胸を静めて 叶わぬ恋ほど 愛は深くなる  せめて夢の中 やさしく抱きしめて 叶わぬ恋ほど 激しく揺れる  叶わぬ恋ほど 愛は深くなる  白い雪が降る夜に…
し・の・び・愛柏原芳恵柏原芳恵高見沢俊彦高見沢俊彦船山基紀だから抱いて抱いて抱きしめて 胸がこわれそうなくらいに やるせないジェラシーああ忘れさせて  あなたの瞳にひそむ影が いつも私の心に釘をさす そう愛してはいけない人なのに 逢うたび熱い想いはつのるばかり あなたは帰りを待ちわびる やさしい人を捨ててまでは 私に溺れる勇気はないのでしょう  だから抱いて抱いて抱きしめて 胸がこわれそうなくらいに やるせないジェラシーああ忘れさせて  求める心とためらう気持ちが 何気ない言葉ではねかえってくる わかってくれとあなたのささやきは 私を誘う迷いの袋小路に 火遊びと割り切れないなら いっそ二人の時計止めて 許されぬ愛の嵐に身を投げるわ  だから抱いて抱いて抱きしめて 胸がこわれそうなくらいに やるせないジェラシーああ忘れさせて  だから抱いて抱いて抱きしめて 胸がこわれそうなくらいに やるせないジェラシーああ忘れさせて  だから抱いて抱いて抱きしめて 胸がこわれそうなくらいに やるせないジェラシーああ忘れさせて
悲しみが消える時'05THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦緑の木の葉もやがて散る 季節を様々な色に変えて あの日の Ivy Boy 今どこに ほろ苦い Memory それぞれの胸に 風に吹かれ 夢をあきらめて 曲がり角で想い出と別れた 悲しみが消えるとき 君の心に虹が架かる 時の流れにいつしか 何かを君は見失い 初めて孤独に気づく - YOU ARE THE ROCK  チャペルの鐘が懐かしい キャンパスの隅で口づけた Virgin Memory 忘れないで どんなに君が今 辛くても 無邪気な恋人よ なぜ別れたのか その答えは自分でつくればいい 悲しみが消えるとき 君の心に虹が架かる 愛する意味さえ知らずに 恋に憧れていただけ すべてが稚すぎて - YOU ARE THE ROCK  真実を誰にも教えることはない 自分らしく生きてゆくのさ 悲しみが消えるとき 君の心に虹が架かる 眠れぬ夜を重ねて 時間の螺旋階段を 昇りつめた君が - YOU ARE THE ROCK  時の流れにいつしか 何かを君は見つけて はじめて夢に近づく - YOU ARE THE ROCK  YOU ARE THE ROCK IN YOUR HEART YOU ARE THE ROCK EVERY TIME.....
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
ZeRoになれ!THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEE・本田優一郎ゼロになれ! 真っ白に降り積もる雪のように…  倒れた時に見えるものがある 心の痛みが視界を広げる 夢見る頃は風のように過ぎて 立ちはだかる現実 遠ざかる理想  Starting Over!そこから やり直せばいいのさ 走り出すチャンスは気持ち次第 無限の夢は 君の目の前に  ゼロになれ!風になれ! 過去を忘れて! 星になれ!月を照らせ! 誰より輝け!  もう一度 Just Starting Over!  大地を包み込む白い雪のよう 遠い日の記憶を心に閉じこめる  Starting Over!少しずつ スピードを上げればいいのさ 夢をあきらめないで壁を乗り越え 明日を変えろ 君の強い意志で  ゼロになれ!前を見ろ! 振り向かないで 時間を超えろ!夢を形に 未来を目指そう  変わらない情熱で  ゼロになれ!風になれ! 過去を忘れて! 星になれ!月を照らせ! 誰より輝け!  もう一度 Just Starting Over!  二度とは戻らない…時間の魔法の中 なくした夢…その重さに気づいてゆくだろう  降り積もる雪のように 真っ白な気持ちで ゴール目指せ!誰より速く! 二度とは迷わない  変わらない情熱で  ゼロになれ!前を見ろ! 振り向かないで 時間を超えろ!夢を形に 未来を目指そう  ゼロになれ!風になれ! 過去を忘れて! 星になれ!月を照らせ! 誰より輝け!  もう一度 Just Starting Over!
100億のLove StoryTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEE・本田優一郎それは一つの物語り 数え切れない星空の下 偶然という出逢いの奇跡 あの日からすべては変わった  家路に向かう人の群れを 夕陽が赤く映し出してる 抱えきれない哀しみの過去 誰もが心に秘めて  だけどもう迷わない 愛の光り胸に灯して  どんな時だって 君のそばにいるよ 雲が星を隠しても 暗闇を照らす月に僕がなろう 君のすべて守りたい  心のかたちは目には見えない それぞれの日々…さまざまな夢 運命の糸に引き寄せられ 生きて来た意味を知った  深く冷たい夜の河を 手を取り合って渡って行こう 泣かないで僕はここにいる 約束の夜を越えて  迎えに行く僕の胸に 永遠という愛が生まれた  夜明けに向かって 星は流れて行く 輝く朝陽に向かい 暗闇を照らす月に僕がなろう 君のすべて守りたい  飾り立てた言葉よりも その涙に心動いた  どんな時だって 君のそばにいるよ 荒れた嵐の海でも けして沈まない舟に僕はなろう 君のすべて守りたい  夜明けに向かって 星は流れて行く 輝く朝陽に向かい 暗闇を照らす月に僕がなろう 君のすべて守りたい  それは一つの物語り 数え切れない星空の下 偶然という出逢いの奇跡 あの日から僕は変わった かけがえのない愛のために 君のすべてを守りたい
Get Fight上戸彩上戸彩高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・本田優一郎野に咲く花のように強くありたい 群れて馴れ合うより孤独の中で 自分の道や 明日の行方を 探して行きたい  だけど何気ない言葉に傷つき 自分の心の狭さを知るように どれほど涙を流せば 信じられる 変わらない情熱 今をつかみ取れ!  今日の自分に勝つために 昨日の涙を振り切って 頑張るんだ! 立ち上がるんだ! 目の前の壁を飛び越えろ  心で叫ぼう Get Fight! Get Fight! Get Fight!  痛みを知れば優しさの意味を知る 約束された時間その中で  どんなに冷たく 淋しい夜が来ても 変わらない情熱 今をつかみ取れ!  今日の自分に勝つために 昨日の涙を振り切って 頑張るんだ! 立ち上がるんだ! 目の前の壁を飛び越えろ  心で叫ぼう Get Fight! Get Fight! Get Fight!  風は知らない 空の広さを 誰も知らない…未来の姿を  今日の自分に勝つために 昨日の涙を振り切って 頑張るんだ! 立ち上がるんだ! 目の前の壁を飛び越えろ  Get Fight もっと強く 最後まで現在をあきらめず Get Fight 涙拭いて 未来をその手でつかまえろ  いつか季節は変わり すべては 消えてしまうもの  だから! 今日の自分に勝つために 昨日の涙を振り切って 頑張るんだ! 立ち上がるんだ! 目の前の壁を飛び越えろ 心で叫ぼう Get Fight! Get Fight! もう一度叫ぼう Get Fight!
夢のチカラ上戸彩上戸彩高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦その夢を叶えたい たった一人の自分のために 「あきらめない」 その言葉が 生きるという価値に変わる  遠く輝く 微かな光頼りに 暗闇の中を彷徨いながら 誰もが未来を探してる だけど忘れないで 流れる涙を 分かち合える友がいることを  その夢を叶えたい 二度と帰らぬ大切な日々 「あきらめない」 その言葉が 生きるという価値に変わる  悩んでいたって 何にも始まらないさ 道端に咲いた名もなき花の 強い生命(いのち)に心打たれ だから負けないで 明日に立ち向かおう あの日の悔しさバネにして  その夢を叶えたい 強く信じて歩いて行こう 「あきらめない」 その言葉が 生きるという価値に変わる  幸せなんて心の持ちようだから 雨上がり…空に架かる虹のように いつも微笑みを忘れずに その夢を叶えたい 遠く輝く 星に誓うよ 巡る季節それぞれの 生きる力を信じよう  春の芽生え 夏の日差し 何気ない日々 そのすべてが 秋の雨も 冬の風も 生きる力に変えてくれる  この夢を叶えたい たった一人の自分のために 「あきらめない」 その言葉が 生きるという価値を変える 小さな夢もいつかきっと 生きるという価値に変わる
壁の向こうのFreedom(Acoustic Version)高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦壁づたいに君と歩いた 手をつないで雨に濡れながら ふたりだけの Bridal Ceremony この国で君と結ばれた  壁の落書きを見つめて この国の憂鬱を想うとき 大聖堂の鐘 鳴り響く 君への愛を確かめるように  Silent City,West Berlin 崩れさった幻想のファシズム 壁に遮られた It's only freedom 歴史は今は何も語らない  時は流れても 痛みは消えない それぞれの心に 人の罪として  ブランデンブルグ・ゲートに君は何を想う ふたりは黒い瞳の異邦人 甘いノスタルジアは過去への訣別 優しい Kissは未来への希望  Silent City,West Berlin 誓うよ この愛のすべてを 自由な時代に巡り逢えたふたりに 歴史は今は何も答えない  時は流れても 傷痕は癒えない それぞれの街の哀しみの記憶として  無名戦士の記念碑に 揺れている蒼い炎は 苦しみなのか それともプライドか 偽りの過ちの Memorial  Silent City,West Berlin 崩れさった幻想のファシズム 壁に遮られた It's only freedom 歴史は今は何も語らない  時は流れても 傷痕は消えない それぞれの心に 人の罪として  壁づたいに君と歩いた 手をつないで雨に濡れながら ふたりだけの Bridal Ceremony この国で君と結ばれた  異国の教会での誓い ふたりだけのウェディング・ベル 赤い海に浮かぶ 自由の島で Silent City,West Berlin
Stand Up,Baby(Punk Mix)高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦・宮永治郎瞳からあふれ出る 涙をこらえて お前の背中を見送ったあの日から 哀しみに心は 粉々に砕け散り 深い絶望に落とされた俺だった 恋に傷ついて いつかはきっと 気がつくはずさ… 愛こそすべて People Need Lovin'  Stand-up,Baby 孤独な夜を 抱きしめて Stand-up,Baby 立ち上がれ 想い出を捨てて Get Up! Get Up!  やりたいことも見つけられず 言いたいことも言い出せず まるで壊れた時計のような毎日は 夢はたやすく壊れ 明日が見えなくなる 眠れる魂に今こそ火をつけろ 友よその答えは 嵐の中にあると 気がつくはずさ 夢こそすべて People Need Dreamin'  Stand-up,Baby 孤独な夜を 抱きしめて Stand-up,Baby 立ち上がれ 想い出を捨てて  時の狭間に失くした 夢のかけらを集めて  Stand-up,Baby I wanna be free 自由を奪いとれ Stand-up,Baby 振り向くな 未来に向かって Get Up! Get Up!  こんな素敵な 夜は他にない もっと高く Jump!Jump!Jump!  Stand-up,Baby 怒りを その拳にこめて Stand-up,Baby 涙を 心にとじこめて  Stand-up,Baby 孤独な夜を 抱きしめて Stand-up,Baby 立ち上がれ 想い出を捨てて  時の狭間になくした 夢のかけらを集めて  Stand-up,Baby I wanna be free 自由を奪いとれ Stand-up,Baby 振り向くな 未来に向かって Get Up! Get Up!
天使の奇蹟高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦高見沢俊彦天使達の詩が聞こえる 哀しみが舞い降りた都会で 言葉を忘れた人の群れ 逃れられない孤独の影  壁の向こうで手を振る君 その微笑みは変わらない 出逢うために生まれて来たと 素直に今なら言えるのさ  Never say good-bye 二度とは離さない I wanna be with you 奇蹟を起こすため  愛すればこそ憎しみ合い 痛み知るほど臆病に 繰り返す哀しみを越えて 大切な何かに気づくよ  自分勝手に夢追いかけ 君の手を離しかけたよ 何も怖くなかったけど サヨナラだけが怖かった  Never say good-bye 終わらない夜に I wanna be with you 夢を分かち合おう  奇蹟の朝が来て 目覚めるその時は 最初に君の手を取り 口づけを交わしたい  愛に迷いながら 悔いなく生きよう 傷ついた翼で 自由に空を飛べ  君よ天使の奇蹟 謳え 永遠という名の小夜曲 孤独に脅えてたあの頃 ひとりぼっちが怖かった  Never say good-bye 二度とは離さない I wanna be with you 共に生きるため  奇蹟の朝が来て 目覚めるその時は 最初に君の手を取り 口づけを交わしたい  愛に迷いながら 悔いなく生きよう 傷ついた翼で 自由に空を飛べ  最後の審判が下るその朝に  奇蹟の天使達 地上に舞い降りて 最初に君の手を取り 口づけを交わしたい  La La… La La…  愛に迷いながら 悔いなく生きよう 傷ついた翼で 自由に空を飛べ
WEEKEND SHUFFLE ~華やかな週末~THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦ネオンのドレスまとう 都会の夜は 今夜も往きずりの恋が弾け会う いつもの店でいつものワインで 心酔わせてはずみをつけて I Love You そんな WEEKEND 重ねて来たけど さよならは いつもあてのない Sea You Next Week 昨日までの俺の台詞なのさ 君を見つけて 初めて恋におちた  ふたり出逢うために星が幾つ 流れて消えたのか 世界中の誰より君だけを 倖せにすると誓うのさ  後ろめたい気分でジャズを聞きながら 夢を語り合い 愛を囁く うかれた夜には 悲しい唄が似合う 誰もが明日には 怯えてる証拠さ せめて WEEKEND 楽しくやろうぜ 君は地上に舞い降りた My Lonely Angel 今まで俺は三文芝居のヒーローだった 君を抱いて初めて目が覚めた  ふたり出逢うために星が幾つ 流れて消えたのか 世界中の誰より華やかな 恋人達と呼ばれたい The Weekend Lover  ふたり出逢うために星が幾つ 流れて消えたのか 悲しみを知るたび本当の 愛が見えてくるよ 世界中の誰より君だけを 倖せにすると誓うのさ
君だけを守りたい中島フミアキ中島フミアキ高見沢俊彦高見沢俊彦井上鑑青空がある限り 風は時を運ぶよ 勇気がある限り 夢は必す叶うよ  涙が あふれるまま Hey!Hey! 走り出せ 赤い地平線の彼方 明日があるのさ  誰よりも 何よりも 君だけを守りたい いつまでもどこまでも君だけを守りたい  Wow Wow Wow 叫ぼう 世界は終わらない  哀しみがある限り 人は夜に迷うよ あきらめない限り 夢は側にあるよ  想い出胸に抱いて Hey!Hey! 目を閉じろ 心の中に君の未来があるのさ  誰よりも 何よりも 愛だけを信じたい いつまでもどこまでも愛だけを信じたい  Wow Wow Wow 叫ぼう 世界は一つさ  愛しい人の胸に 誰もが帰ってゆくよ 懐かしく暖かい 光に包まれながら‥いつか  誰よりも 何よりも 君だけを守りたい いつまでもどこまでも君だけを守りたい ラララララ…君だけを守りたい ラララララ…君だけを守りたい  Wow Wow Wow もう一度 Wow Wow Wow 叫ぼう 世界は終わらない  
Beginning of the TimeTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEE変わる時代を越えて 走り続けるRunning Hard 時間の壁を突き抜け Break through the wall!  ゴールを目指す君と すべて投げ出したい君が 心の中で闘う Battle for yourself!  Running Hard to reach your goal! 最後までやりつづけろHey! Stand-up & Shout!  Go! Fight! 壁突き破れ! Go! Fight! Keep on running to the fight! 新しい未来 Beginning of the Time  理想を追い求めて 現実に押しつぶされ やり場のない哀しみに襲われてる  自由に飛べなくなる 抜け殻になるその前に あの頃の怒りをもう一度その胸に  Running Hard to reach your goal! 昨日までを捨て去るのさ Hey! Stand-up & Shout!  Go! Fight! 風に向かい! Go! Fight! Keep on running to the fight! 新しい夢を Beginning of the Time  Go! Fight! 壁突き破れ! Go! Fight! Keep on running to the fight! 新しい未来 Beginning of the Time  Everybody Needs R&R Night! 昨日までを捨て去るのさ Hey! Stand-up & Shout!  Go! Fight! 振り向かずに! Go! Fight! Keep on running to the fight! 過去に縛られず Beginning of the Time  Go! Fight! R&R Night! Go! Fight! Keep on running to the fight! 走り続けろ Beginning of the Time  Go! Fight! 壁突き破れ! Go! Fight! Keep on running to the fight! 新しい未来 Beginning of the Time  ゴールを目指せ Beginning of the Time
自由になるためにTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEEたどりついたなら そこには何があるのだろう 答えのない謎に 誰もが立ち尽くす  走り続けて行けば 何かが見えて来るはずさ 君だけの答えが明日へ導くよ  何気ない今日に傷つき やるせない昨日を嘆く 夜の静寂 叫び続ける 孤独の扉叩いて  Change your life & destiny 誰のものでもない日々を 自由に生きてくため 君が信じたゴール目指して どんなに険しくても 道は君に続いている  風に流されたまま 千切れた雲のように 約束された夢も 何もない毎日だった  身動き出来ないほど 鎖に繋がれたまま 冷めた瞳で前を向いても 何も見つからないさ  Change your life & destiny 誰のものでもない時間(とき)を 確かなものにするため 君が見つけた愛を信じて どんなに離れても 君はひとりじゃない  走りつづけるプライド それは怒り そして希望 君の情熱 君の答えが ゴールへ導くよ  Change your life & destiny 誰のものでもない日々を 自由に生きてくため 君が目指した夢をつかもう どんなに遠くても あきらめないで  自由になるために 今の自分を捨て去ってしまえ Change your life & destiny 君が信じたゴール目指して どんなに険しくても 道は君に続いている  Change your life & destiny ラララ…… Change your life & destiny 自由になるために Change your life & destiny ラララ…… Change your life & destiny 自由になるために
Running WildTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEE聞こえない君の哀しみが 星空を駆け抜けた 届かないあの頃の夢は 流星になって消えてく  Close your eyes 瞳を閉じてもう一度 Come on! 眠れる街を飛び出すために 時を止めないで  走り続けろ! 君の時代を 歴史は変わる 一瞬のうちに  たどりつくまでRunning Wild  いつだってひとりきりだったね 夢も見ず眠り続けた でも情熱が君を変えていった 胸のときめき信じて  Close your eyes 瞳を閉じてもう一度 Come on! 最後の夢にすべてを賭けて 愛を止めないで  走り続けろ! 君の時代を 歴史は変わる 気づかぬうちに  たどりつくまでRunning Wild  いくつもの運命の中で 時はいつも哀しみ刻み込む 優しい愛より 激しい愛で 抱きしめたい!  走り続けろ! 君の時代を 歴史は変わる 気づかぬうちに  たどりつくまで 振り向かずにRunning Wild
ArcadiaTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEE静寂の大地を彷徨う 地平線が赤く燃えてる 聞こえるかい? 僕らのララバイ 悲しみに風が泣くのさ  Wow Wow Wow 砂漠に消えた街 この星の全てが砂に変わる  Oh 国境を越えろ 自由を求めて 争いも憎しみもない聖地 Arcadia  君との愛も今は遠く 廃墟の中 立ち尽くしている 見えたのさ 滅亡の夢 過ちに人は気づいた  Wow Wow Wow 欲望は限りなく この星の全てを奪い尽くす  Oh 国境を越えろ やすらぎ求めて 争いも憎しみもない聖地 Arcadia  夜空に光る流れ星は 嘆く大空の涙なのか  Wow Wow Wow 砂漠に還って行く 生命の全ての記憶だけ残して  Oh 国境を越えろ 自由を求めて 争いも憎しみもない聖地 Arcadia  傷だらけの愛も 失くした夢も 欲望のその果ての蜃気楼  Oh 国境を越えろ やすらぎ求めて 誰もが探し続ける聖地 Arcadia  Can't You See, Can't You See... Arcadia
希望の橋THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEE・本田優一郎夜明けに向かって街が 眠りから覚める頃 壊れた心癒されぬまま キツイ日が始まる  いつも出口のない迷路を 夢中で歩き続けて 昨日に迷い 明日に戸惑い 今日まで生きて来た  ふと振り向いた時 澱んだ河面に 臆病な自分の 影が揺れている  この世にたった一人の君だよ 流れる河に逆らうように 誰にも真似出来ない生き方で どこまでやれるのか頑張ろう  向かい風にも負けない勇気で 吹雪にも凍えないその愛で 弱音を吐かないタフな心で 現実を越えて行け!希望の橋を渡れ!  日々の不安にとらわれず 自由に生きていたいけど あきらめてても あきらめたくない 夢に縛られてる  比べることなんて出来ない それぞれの生き方がある 理想と挫折 繰り返しながら 未来を変えよう  名もなき涙の河は いくつも交じり合い やがては大いなる 海になって輝く  いつでも本気で立ち向かうのさ 気力しだいで未来は変わる 心に七色の橋を架けて 運命という鍵を解き放て  嵐にも負けない船のように 暗闇に輝く星のように 誰よりも激しい情熱で 現実を越えて行け!希望の橋を渡れ!  満たされぬ心がいつだって 未来のビジョンを遠ざける この都会で夢を叶えるには 何よりも自分に打ち勝つことさ  いつでも本気で立ち向かうのさ 気力しだいで未来は変わる どんなに季節が変わろうとも ありのままの君でいればいいさ  ここに生きる意味を確かめて 試練という河を越えて行こう そしてきらめく流星のように 一瞬にすべてをかけて生きよう  この世にたった一人の君だよ 流れる河に逆らうように 誰にも真似出来ない生き方で どこまでやれるのか頑張ろう  向かい風にも負けない勇気で 吹雪にも凍えないその愛で 弱音を吐かないタフな心で 現実を越えて行け!希望の橋を渡れ!
しのび逢い高見知佳高見知佳高見沢俊彦高見沢俊彦だから 抱いて抱いて抱きしめて 胸がこわれそうなくらいに やるせないジェラシー ああ忘れさせて  その薬指に光るリングが いつも 私の心に釘をさす そう愛してはいけない人なのに 逢うたび 熱い想いはつのるばかり あなたは 帰りを待ちわびる やさしい人を 捨ててまでは 私に溺れる勇気はないのでしょう  だから 抱いて抱いて抱きしめて 胸がこわれそうなくらいに やるせないジェラシー ああ忘れさせて  求める心と ためらう気持が 何気ない言葉ではねかえってくる わかってくれと あなたのささやきは 私を誘う迷いの袋小路に 火遊びと割り切れないなら いっそ二人の時計止めて 許されぬ 愛の嵐に身を投げるわ  だから 抱いて抱いて抱きしめて 胸がこわれそうなくらいに やるせないジェラシー ああ忘れさせて
希望の詩THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEESha la la la… 忘れ得ぬ 懐かしいあのメロディ  放課後の教室で 未来を語りあったね 抱えきれない程の 夢が溢れていたよね  何になるわけでもなく 漠然とした未来が 心に不安の影を いつも落としていたのさ  大人が見えるものを 僕等は信じなかった ナイフのように尖っていた頃  自由になるそのために いつも叫んでたメロディ 何より素直になれた 孤独な夢慰めた  今も聞こえる 切なくこの胸に  この夜を越えて行こう 希望の朝に向かって 夜の静寂抱きしめて あの歌を口ずさもう  僕らが見えるものを 大人は判ってくれない 灰色の日々に支配されてた頃  青空舞う鳥のよう 自由が欲しかっただけ 見えない鎖壊して 逃げる勇気はなかった  Sha la la la… 忘れ得ぬ 懐かしいあのメロディ Sha la la la… 忘れ得ぬ あの歌をもう一度  今も聞こえる 切なくこの胸に  無気力な僕の背中 いつも押してくれたのは あの頃のあのメロディ 生きるという希望の詩なのさ  自由になるそのために 何かを探していたよ 手探りの毎日に あの詩が聞こえていた  強く!強く!この胸に!  過ぎ去った恋よ夢よ 切ない想い出達よ 優しいメロディに乗せ この心を慰めて  Sha la la la… 忘れ得ぬ 懐かしいあのメロディ Sha la la la… 忘れ得ぬ 希望の詩が聞こえる  自由な夜に..切なくこの胸に
平和についてTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦加藤和彦THE ALFEE・本田優一郎海を渡る 風は知ってる 本当の青空 その広さを 命の儚さ 花は語る 微笑みだけが 未来を語る May peace on earth May peace on earth  命の煌めき 星は語る 微笑みだけが 未来を語る May peace on earth May peace on earth  
戦場のギタリストTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEE・本田優一郎銃弾飛び交う市街地で 俺は生まれて来たよ 暗い地下室のシェルター 独り奏でる Rock'n'roll!  バッド・チューニング 何かがズレてるこの世界だから 絶望のリフを希望のフレーズに変えてみせる  誰か俺と叫ぼうぜ! All We Need is Rock! 誰か俺とJamろうぜ! All We Need is Rock!  逃げてばかりじゃ何にも掴めない 抵抗の詩を Brother & Sister! Hey! Hey! Hey! Hey!  Get it on! Get it on! Hoo! Hoo! Get it on! Get it on! Hoo! Hoo!  忘れない 15の暑い夏… やつらは橋を壊した 瓦礫の街を封鎖して 自由を奪ったつもりかい?  震える!レジスタンス 夢は誰にも壊せない 微かな希望を信じて ギターをかき鳴らしてる  誰か俺の詩を聴け! All You Need is Rock! 誰か俺の夢を聞け! All You Need is Rock!!  逃げてばかりじゃ何にも始まらない 闘う勇気を Brother & Sister! Hey! Hey! Hey! Hey!  Get it on! Get it on! Hoo! Hoo! Get it on! Get it on! Hoo! Hoo!  Stop The War! Baby! Baby! Love & Peace! Baby! Baby!  誰か俺と叫ぼうぜ! All We Need is Rock! 誰か俺とJamろうぜ! All We Need is Rock!  誰か俺の詩を聴け! All You Need is Rock! 誰か俺の夢を聞け! All You Need is Rock!!  憎しみばかりじゃ何にも生まれない 許せる力を Brother & Sister! Hey! Hey! Hey! Hey!  Get it on! Get it on! Hoo! Hoo! Get it on! Get it on! Hoo! Hoo!  Get it on! Get it on! Hoo! Hoo! Get it on! Get it on! Hoo! Hoo!
Going My WayTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEE・本田優一郎あの頃は歌えるだけで 幸せになれたものだった いつからだろう周りを気にしては 身動きが出来なくなったのは  結果ばかりにとらわれては 物事の本質を見失うだろう 飾り立てた言葉で心は動かない 素直な言葉を忘れた僕がいる  名前のない風 時のない太陽 孤独な星よ答えて欲しい 何のために僕は生まれて来たのか?  Going My Way こだわり捨てて 我が道をひとり行くさ つまらないPrideなんて 時には捨て去る勇気を持つ事さ  周りを気にせずに Wow Wow Going My Way 今日を越えて行け Wow Wow Going My Way  人の目を気にしても仕方ないさ あいつの愚痴や中傷も聞き飽きた 誰が偉いとか羨むその前に 自分を信じることから始めよう  世の中のルールはいつだって 勝ち組と負け組に分かれるけれど 上に立つことだけが人生の目的じゃない 何をどう生きるかがすべてなのさ…  針の折れた時計 ネジの切れたオルゴール 壊れた磁石よ教えてくれ 僕等は今何処に向かっているのか  Going My Way こだわり捨てて 我が道をひとり行くさ つまらないPrideなんて 時には捨て去る勇気を持つ事さ  夢を焦らずに Wow Wow Going My Way 自分を越えて行け Wow Wow Going My Way  誰に何と言われようとも やりたいことをやるべきなのさ 比べるなんて出来はしない この人生は誰のものでもない  切り捨てられる前に 見切りをつけて 自分でドアを開けるのさ  Going My Way 信じたままに 我が道をひとり行くさ つまらないPrideなんて 時には捨て去る勇気を持つ事さ  周りを気にせずに Wow Wow Going My Way すべてを越えて行け Wow Wow Going My Way  今日を越えて行け 自分を越えて行け その場所越えて行け すべてを越えて行け 哀しみ越えて行け 怒りを越えて行け 憎しみ越えて行け あいつを越えて行け  今日を越えて行け Wow Wow Going My Way すべてを越えて行け Wow Wow Going My Way  今日を越えて行け Wow Wow Going My Way すべてを越えて行け Wow Wow Going My Way
DestructionTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEE・本田優一郎今日が終わる何気なく 憂鬱な雲が心を覆ってる 群れた人の波に溺れ 明日が無性に不安になってる  どうして I'm crying… 涙が訳もまく溢れて来るのか このまま I'm falling 深い闇の底に落ちてしまうその前に  叩き壊したい! 現実の璧 変革への Customize 未来のすべてを 変えてしまえ!解放への Catharsis  Destruction! 幻惑の Hard Core Days  言葉を見失う瞬間 臆病な自分が目覚めてしまう 自分という存在価値 何もかもが見えなくなってしまう  だから I'm down… 倒れた時あなたの温もりが欲しくなる だけど I want you 素直に言えないまま時間だけが過ぎてく  叩き壊したい! 激しく揺れる妄想の Revolution あなたのすべて 壊してしまえ!解放への Catharsis  Destruction! 幻惑の Hard Core Days  言葉を交わす事より 触れ合って確かめる愛 さぁその手を差し伸べて  雨上がりに架かる虹のよう 愛に辿り着けない… せめて自由に夢の中で 心燃やし尽くしたい  叩き壊したい! 現実の璧 変革への Customize 未来のすべてを 変えてしまえ!解放への Catharsis  Destruction! 幻惑の Hard Core Days すべてを Zero に戻せ! Destruction! 幻惑の Hard Core Days Hard Core Days
I Love YouTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEE・本田優一郎My life たった一度 与えられた自分自身 生きているという価値 生きるというその意味  Only one それはきっと 広い宇宙でたった一つ 自分だけの星を掴むことなのさ  目線の高さで 回りを見渡せば 置き去りにされた 夢の破片に出逢う  見えないものばかりを僕は無理矢理に知ろうと 背伸びをしては足元の小石に躓いてた そして届くことの出来ない星ばかり見つめ 目の前の君に少しも気づいていなかった  だから I love you 素直な気持ちで  Baby, Baby, Baby, Loving you Baby, Baby, I love you Baby, Baby, Baby, Loving you Baby, Baby, I love you  Someday 絶対夢は 叶うんだと信じてた あの日の僕にもう一度戻りたい  Only one 変えようのない たった一つの小さなPride これだけは譲れない確かなもの探そう  ため息の中で弱い自分を知る 挫折という名の宿命の狭間で  見えるものばかりを僕はいつも信じすぎて 心の裏側の大切なもの見過ごしてた そして触れることの出来ない虹を追いかけて 流れた君の涙に少しも気づかなかった  だから I love you 熱い鼓動を  Baby, Baby, Baby, Loving you Baby, Baby, I love you Baby, Baby, Baby, Loving you Baby, Baby, I love you  少しだけ振り向き 自分を探して 今何処にいるのか 見つけてみよう  本当の自分を見つけ出すそのためには 狭い視野を広げ現在地を確かめよう 僕を傷つけた...かつての理想は蜃気楼 ゆるぎない信頼それが明日への自信になる  かけがえのない日々…  僕等は気がつけば暗い闇を走り続け 微かな光をたよりに未来を探してる やがて星は西へ東から陽はまた昇り 後戻りの出来ない素晴らしいこの人生  見えないものばかりを僕は無理矢理に知ろうと 背伸びをしては足元の小石に躓いてた そして届くことの出来ない星ばかり見つめ 目の前の君に少しも気づいていなかった  見えるものばかりを僕はいつも信じすぎて 心の裏側の大切なもの見過ごしてた そして触れることの出来ない虹を追いかけて 流れた君の涙に少しも気づかなかった  だから I love you 素直な気持ちで  Baby, Baby, Baby, Loving you Baby, Baby, I love you Baby, Baby, Baby, Loving you Baby, Baby, I love you
Another WayTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEE時は流れ 夢はうつろい いつか…描いた未来が 変わりばえのない今日に変わる  もしも別の道を選んで ひとり…ここまで来たなら 今の自分は何処にいるのだろう  偶然の繰り返しがやがて 必然への扉を開けるよう 出逢いも別れもすべて… 過去に決められたもの  あの日あの場所にもう一度 もしも戻れるのならば やり直したい過去が誰にもあるはず 人は後悔の涙を胸の奥に秘めながら 別の生き方を夢見る Another Way  風に吹かれ流されるまま 何かを探し続けて 迷路のような日々を彷徨って来た  今ならきっと許し合えるさ 小さな嘘も過ちも あの日言えなかったI'm sorry 素直に言えそう…  きっとやり直せるチャンスは いくとおりもあるはずさ 自分にしかなれない 自分だけの未来  あの日あの場所にもう一度 もしも戻れるのならば やり直したい過去が誰にもあるはず 人は後悔の涙を胸の奥に秘めながら 別の生き方を夢見る Another Way  限りある時間の中で 道はたやすく探せない 想い出の坂道で立ちつくす自分がいるよ  昨日の Diary 読み返す セピア色の風景の中 懐かしい恋人が優しく手を振る 果たせなかった約束も 叶わなかったその夢も すべての罪が心の傷になる  あの日あの場所にもう一度 もしも戻れるのならば やり直したい過去が誰にもあるはず 人は後悔の涙を胸の奥に秘めながら 別の生き方を夢見る Another Way
Candle LightTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦井上鑑・THE ALFEEあぁ白い妖精が 静かに街に舞い降り 静寂のベールがすべてを包み込む  あぁ君とのペイブメント 歩き続けてきたのに 我が儘な夢に 君を見失っていた  でもその涙見たとき 初めて気がついたよ 何のために誰のために 僕はこの場所にいるのか  あの日の Christmas Eve 覚えているかい? 祈るように見つめ合い 灯した Candle Light 消えないように 変わらぬ愛を誓った  あぁ時は絶え間なく それぞれの胸に降り積もり 想い出という傷を心に残す  だから今指を絡ませ やさしく口づけ交わそう 時に言葉は無意味なように 白い雪は降り続くよ  聖なる夜に変わらぬ愛を もう一度 確かめて 聞こえる Christmas Carol 二度と離さない 誓うよ自由なこの夜に  あの日の Christmas Eve もう一度帰ろう 祈るように見つめ合い 灯したCandle Light 消えないように 変わらぬ愛を誓うよ  灯そう心の Candle Light 灯そう変わらぬ愛を
TRYTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEE一秒過ぎる毎に世界は変わって行く どれくらい傷つけば愚かな自分に気づくのか  ガラスの心で闘っても勝ち目はない 下ばかり向いてちゃ陽射しは永遠に届かない  明日のために今日があるように 答えのない日常が君を今変えてゆくのさ  生きてる意味を探そう 君は君にしかなれない 未来は君の夢を試すだろう どんな時も情熱がすべてさ Let's Try!  振り向けば悩んでいたあの日の僕がいた 誰かに背中を押されて歩き始めた事もある  時計の針は明日へと時を刻むけど 孤独な夜が強い君にいつか変えてゆくのさ  向かい風に負けないよう 誰より誇り高く生きよう 目の前の壁を乗り越えるために どんな時も君だけの夢を探せ! Le's Find!  太陽が輝く限り星は煌き続ける 理想や希望に形なんてないのさ 今日から先が君だけの未来!迷わず夢に向かえ!  I try to make my dreams come true. 自分の夢を賭けよう I try to make my dreams come true. 君は君にしかなれない 未来は君の夢を試すだろう どんな時も情熱がすべてさ たったひとつの未来のために 夢を探せ!自分を試せ! TRY! Let's Try! TRY!  
SWINGING GENERATION 2003THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEE放課後のキャンパスであいつと 夢中でギターを覚えたものさ 白い立てカンが眩しかった夏 誰も自由の意味などは知らなかった  忘れてしまうには 眩しすぎる記憶 いくつもの憧れを 置き去りにしたままさ あの頃に…Oh Yeah  試験休みにバイトをして 兄貴の車借りてあの娘と海へ 流れ星に願いをかけた 誓いの言葉も波がさらってしまった  稚い恋でも 涙の苦さを知る いくつもの憧れを かかえてた頃  戻りたいとはもう思わないけど 君は今なにを思っているのか  Swinging Generation それは悲しいほど揺れていて 誰にも答えられない 何処へ転がり続けるのか Like a rollin' stone  あの頃を今 青春とは呼べない 立ち止まり振り向いても 時は明日を刻む  Teenage Dream いつまでも 追いかけてるのさ... 心はあの夏で 止まったままさ  Swinging Generation それは悲しいほど揺れていて 誰にも答えられない 何処へ転がり続けるのか  忘れてしまうには 眩しすぎる記憶 いくつもの憧れを 置き去りにしたままさ  Swinging Generation それは悲しいほど揺れていて 誰にも答えられない 何処へ転がり続けるのか  Swinging Generation それは悲しいほど揺れていて 誰にも答えられない 何処へ転がり続けるのか  Swinging Generation それは悲しいほど揺れていて  誰か 答えてくれ!
タンポポの詩(うた)THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEE夕焼けを見つめ未来に憧れた少女よ ポケットに夢を詰め込んだあの日の少年 大切なことは忘れてしまうよ 風に舞う花びらのように  巡りゆく季節振り向いた時に気づくよ 流されるままに しぼんだ夢の影法師 思い通りにならない事こそ 生きるという意味なのさ  でも野に咲く花だって 何度踏まれても 夢中で何かを探している  朝焼け空が染まる前に 答えを見つけるんだ! あきらめないで頑張り抜く 強い気持ちでいるんだ!  雨にも風にも負けないタンポポのように  心の奥で...言えない秘密を持て余し 孤独にとらわれ明日を思い悩んでる 情熱は何処に消えてしまったの 懐かしい恋よ夢よ…  でも翼がなくたって 飛べるはずなんだ いくつもの挫折をバネに変えて  自分を見失わないで 自由に生きるんだ! 踏みにじられて倒されても 何度も起き上がるんだ!  どんな時だって陽は昇る  朝焼け空が染まる前に 答えを見つけるんだ! あきらめないで頑張り抜く 強い気持ちでいるんだ!  雨にも風にも負けないタンポポのように  大空いっぱい…花よ綿帽子飛ばせ 見知らぬ大地に新しい花を咲かせよう 未来に何が待っていようとも 負けない夢を心に誓う!  自分を見失わないで 自由に生きるんだ! 踏みにじられて倒されても 何度も起き上がるんだ!  どんな時だって陽は昇る  朝焼け空が染まる前に 答えを見つけるんだ! あきらめないで頑張り抜く 強い気持ちでいるんだ!  青空に夢の種を飛ばそう! 雨にも風にも負けないタンポポのように  
お嫁に行きたい真璃子真璃子高見沢俊彦高見沢俊彦もしも願い事が みっつ叶うなら 神様ひとつめは あなたに会いたい 遠く離れるほどに 想いはつのる I just tall in love 片思いだけど いつかお嫁に行きたい あなたのところへ お嫁に行きたい 白いウェディング・ドレスを着て  ふたつめはどんな時も 綺麗に見えるように 泣きはらした瞳でも いつも輝くように 赤い糸の伝説 信じているわ I just tall in love 片想いだけど いつかお嫁に行きたい あなたのところへ お嫁に行きたい 白いウェディング・ドレスを着て ラララ…ラララ… ラララ…  神様 みっつめは 翼をください I just tall in love 飛んで行きたい いつかお嫁に行きたい あなたのところへ お嫁に行きたい 倖せになりたい  いつかお嫁に行きたい あなたのところへ お嫁に行きたい 白いウェディング・ドレスを着て ラララ…ラララ… ラララ…
孤独な世代THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦涙が流れる止めどなく流れる 悔しくて 哀しくて 弱音を吐けば崩れそうな日常 足元を 見失わずに  いつでもLoneliness リアルな世界で 傷つきながら 夢を信じてきた!  灰色のMy Generation 誰もが夜明け求めて 孤独なMy Revolution 眠れぬ夜を彷徨う  姿なき世代へ 最後のレクイエム  悩みの中で君は気がついてゆく 答えなど 何処にもない 荒野に群れをなす痩せた小羊達 逃げ出すな 前を向け  決められたシステム ひとり背を向けて 今日を越えるため 闘い続けてきた!  灰色のMy Generation 見えない未来に脅えて 孤独なMy Revolution その手で壁を壊そう  姿なき世代へ 最後のレクイエム  瞳からあふれる その涙はやがて... 深い希望という河になる Love...Love  灰色のMy Generation 未来に向かって解き放て 孤独なMy Revolution 未来に向かって走り出せ!  灰色のMy Generation 怒りの鐘を鳴らして 孤独なMy Revolution 怒りの拳を突き上げろ!  姿なき世代へ 最後のレクイエム  孤独な世代へ 最後のレクイエム Rock'n'Roll!
AUBE ~新しい夜明けTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦三日月の雫受けて 星は夜空に時を刻み 運命に惑わされながら 人は未来見つめてる  後悔の涙 溢れても 過去は洗い流せない 数えきれない罪を背負い 誰もが自分を知る 出逢いと別れが織りなす 愛は奇跡のFantasy 歌劇(オペラ)のような華やかな夢 主役はJealousy  I'm sailing 星座の海を渡る Orpheusの調べ あなたのため奏でよう 無限の愛を 許されぬ罪も過ちも すべて消し去るように 金色に輝く陽が昇る For the future  北斗に輝く7つの星が 夜明けへ導くように あなたへの強い愛の光り 安らぎへと導くよ  そして時は流れ移ろい続け 孤独な夜を嘆き それぞれの夢の形を人は 悩みの中で探す  甘く切なく狂おしく 愛は誘惑のEcstasy 歌劇(オペラ)のような華やかな恋 主役はJealousy  I'm sailing 星座の海を渡る Andromeda越えて あなたのために贈ろう 星の指輪を 許されぬ罪も過ちも すべて消し去るように 金色に輝く陽が昇る For the future  茜さす西の空に… 蒼くきらめくステラに誓う 天使の翼 あなたへの愛 変わらぬ想いを乗せて 光りの彼方へ  I'm sailing 星座の海を渡る Perseusの祈り あなたのために闘う 夢を掴むため 未来への扉を開く鍵は あきらめない勇気と それぞれの情熱の中にある  I'm sailing across a sea of starilght Your love is in my heart On the wings of angels, crossing time and space  許されぬ罪も過ちも すべて消し去るように 金色に輝く陽が昇る For the future
Justice For True LoveTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦偶然あの日二人は出逢い 物語は始まった  遠い過去に約束された 愛という名のプログラム  だけど期待と不安の中 君を襲う現実  理想は砕かれ夢は消えても その手だけは離さないで  奇跡は起こる自由な夜に 道を照らし出せ レジスタンス 夜空光る 星が交わり 朝日を 導くよ  君の瞳に映る未来を その手につかむために この愛のすべてをかけて 守りたい君の明日を  Justice for true love 君だけのために  君は鏡に映る影に 本当の姿を探す  だけど抱えきれない記憶 捨て去る勇気もない  だから確かなもの見つけたい この世にたった一つの  燃える夏も吹雪の夜も 寄り添えるリアルな愛を  奇跡は時間の魔法の中 突然愛の謎が解ける 見つめ合って 触れ合う時 安らぎ導くよ  君の瞳に映る未来を その手につかむために この愛のすべてをかけて 叶えたい君の夢を  Justice for true love 君だけのために  約束された恋人達 安らかな眠りの中で いつも願い続けてるのは 目覚めた朝 君がいること  いくつもの星が流れて 数え切れない夢も消え この手に残されたものが かけがえのない真実  愛の名にかけて誓う  君の瞳に映る未来を その手につかむために この愛のすべてをかけて 守りたい君の明日を  Justice for true love 君だけのために
Brave Love~Galaxy Express 999GOLD LYLICTHE ALFEEGOLD LYLICTHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦Can You Hear Me? 聞こえるかい この胸の熱い鼓動が 偶然のときめきに 愛は動き始める  だからいつまでも 少年の瞳で明日を見つめてく勇気 忘れないで  あぁ★星☆がきらめく一瞬に 人は生まれ 消えてゆく 刻まれるHistory 夢は一つさ  愛するために Bravely Fight! あきらめないでDestiny 約束された場所が心のUtopia 未来はけして君を裏切らない  Can You See Me? 見えるかい 希望という名の Dream Station 銀河の海を渡る 流星のファンタジア  やがて孤独な闇が その行く手遮ろうとも 信じた夢だけは 誰にも譲らないで  あぁメビウスの輪の中から 逃げ出せないままでいる 時の謎を解く鍵を探して彷徨う  愛するために Bravely Fight! あきらめないで Destiny 約束された場所が 二人の Utopia 未来はけして君を裏切らない  Get Back to My Love! Brave is Your Heart その胸に よみがえれ!! 宇宙に拡がるノスタルジア 君だけを信じたい  愛するために Bravely Fight! あきらめないで Destiny 約束された場所が 永遠の Utopia 未来はけして君を裏切らない  Get Up & Go!!La La La Galaxy Express999 Get Up & Go!!La La La Galaxy Express999  Get Up & Go!!La La La Galaxy Express999 Get Up & Go!!La La La Galaxy Express999  Get Up & Go!!La La La Galaxy Express999
木枯しに抱かれてSpringsSprings高見沢俊彦高見沢俊彦荒木陽太郎・enzoせつない片想い あなたは気づかない  出逢いは風の中 恋に落ちたあの日から 気づかぬうちに心は あなたを求めてた  泣かないで恋心よ 願いが叶うなら 涙の河を越えて すべてを忘れたい  せつない片想い あなたは気づかない  あなたの背中見つめ 愛の言葉ささやけば 届かぬ想いが胸を 駆け抜けてくだけ  哀しい程の星空に 天使の声がする あきらめきれぬ恋でも 夢は見ていたいのよ…  せつない片想い あなたは気づかない  恋人達はいつか 心傷つくたび 愛する意味を知る 涙…やさしく  その手に確かな夢をつかんで  白い季節の風に吹かれ 寒い冬がやって来る 激しく燃える恋の炎は 誰にも消せないの  せつない片想い あなたは気づかない せつない片想い あなたは気づかない  
失恋カフェ瀬能あづさ瀬能あづさ高見沢俊彦高見沢俊彦ここに来て話をしてごらん 聞いてあげよう 辛い恋の結末 そのすべてを  泣きたいときに涙がでない そんな夜は 失恋カフェに集まろう  壊れかけた恋心には 熱いブレンド・カフェ 切ない涙 そのため息 想い出すべて飲み干してしまおう  Stand up! Fight! 負けちゃいけない 最後まで夢追いかけて Stand up! Fight! 逃げちゃいけない あきらめないで  終わった恋の苦さに 慣れることはない 気分を変えて街に飛びだそう  淋しくて 人恋しい そんな夜は 失恋カフェに集まろう  疲れ切った恋心には 甘いブレンド・カフェ 眠れぬ夜もひとりの朝も 悲しみすべて飲み干してしまおう  Stand up! Fight! 泣いちゃいけない 最後まで愛を信じて Stand up! Fight! 倒れちゃいけない あきらめないで  誰もが一度は落ちる 恋のラビリンス 迷わずここにおいで 涙を忘れられる  Stand up! Fight! 負けちゃいけない 最後まで夢追いかけて Stand up! Fight! 逃げちゃいけない あきらめないで  Stand up! Fight! 泣いちゃいけない 最後まで愛を信じて Stand up! Fight! 倒れちゃいけない あきらめないで  Stand up! Fight! 負けちゃいけない 最後まで夢追いかけて Stand up! Fight! 逃げちゃいけない あきらめないで  Stand up!
Chaosの世界THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEE凍える大地 佇む兵士 闇を切り裂く銃声に脅える 何のために君は戦う?  眠りを知らない子供たち 明日の夢を見る事はない 愚かなこの世界に 何のために生まれてきた?  愛すべき人達よ 今こそ気づいて欲しい 目の前の現実という混沌の中に 真実があることを  君とをつなぐ確かなもの 傷つくたび強くなるよ 痛みを越えて生まれた愛 自由な時を奏でる絆  だから何処までも走れ! 夢を求めて  午前二時 星が流れた 願い事をする間もなく 遠くの空へ消えて行ったよ あの日の記憶のように  愛すべき人達よ 今こそ目覚めて欲しい 目の前の現実という混沌を超えて 未来に向かうことを  誰もが悩み今を生きてる 心に鍵をかけたままで 誰もが何かを探してる 幸せと夢の在り処を  君とをつなぐ確かなもの 傷つくたび強くなるよ 痛みを越えて生まれた愛 自由な時を奏でる絆  争うことの愚かさ知る Chaosの世界で  だから何処までも走れ! 今ある現実をあきらめず 夢を掴みたい 愛を求めて
太陽は沈まないTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEEいつまでも沈まぬ太陽 決して欠けることのない月 窓の外を流れて行く景色は 色褪せることはない  遮るものなど何もない 目の前の道を真っ直ぐに 躓いても何度倒れても ゼロからもう一度  やり直せばいい  夕暮れ街角 群れから追われた 小鳥のように遠くを見つめる  だけど不思議に孤独は感じない 明日は必ずやって来るから  期待はいつも裏切られ続けてきた 時には怒りをその胸に熱く滾らせて  ありのままの自分信じて 目の前の壁を乗り越える いつか地図にないその未来を 現実にするのさ 自分のために  そっと頬を風が通り過ぎる 夜は自由に心を解き放つ  側にいるだけで優しい気持ちになれる 時には素直にこの胸で強く抱きしめて  いつまでも何処までも二人 その手を離さないでいよう 変わる季節の中で変わらない 愛を信じていたい  いつまでも沈まぬ太陽 決して欠けることのない月 変わらない情熱を永遠に この手に感じていたい 自分のために  星も見えない都会の空の下 たった一つの希望という光に導かれ  遮るものなど何もない 目の前の道を真っ直ぐに 躓いても何度倒れても ゼロからもう一度  言葉より大切なことは ただ自分を信じる力 声にならない叫び今こそ 明日の夢に変えて  いつまでも何処までも二人 その手を離さないでいよう 変わる季節の中で変わらない 愛を信じていたい いつまでも沈まぬ太陽 決して欠けることのない月 変わらない情熱を永遠に この手に感じていたい 自分のために
北のHOTEL前川清前川清高見沢俊彦高見沢俊彦あゝ ガラス窓にあなたの 名前を書いて ため息で小さく さよなら つぶやく  あゝ 忘れる為に旅なのに 見るものすべてが あなたにつながって 涙さそうばかり  淋しくて 淋しくて あなたのやさしい想い出 胸に 抱きしめて 抱きしめて あの頃の私に戻りたい  あゝ あなたを不幸にしてまで 愛を続けたくない つらい夜を重ねてきた わがままを許して  あゝ 白い街並がみえる 北のホテル あなたの声が聞きたい いけないことでしょうか  淋しくて 淋しくて あなたのやさしい想い出 胸に 抱きしめて 抱きしめて あの頃の私に戻りたい  淋しくて 淋しくて あなたのやさしい想い出 胸に 抱きしめて 抱きしめて あの頃の私に戻りたい
BoyTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEE虹を掴む夢を見れば空も飛べた あの頃の情熱を覚えてるかい? 叶えたいと瞳閉じれば★も盗めた  そこを越えろすべてを捨てろ昨日を忘れろ! 君だけの孤独に今ケリをつけろ! 誰のための自分なのか影を振り切れ!  Boy! 流れる涙に過去が零れ落ちてく 目の前の壁を乗り越え未来に向かって  変わる時代の中で変わらない夢を掴もう 激しい雨に打たれても現実に流されない...君でいるために My dream will never change!  君はあの日名前のない風に生まれた やがていつか大空の広さを知る時 あきらめることの悔しさを噛みしめる  Boy! 自由の扉を目指して今日を生きてく 誰もが明日を思い悩むその時  変わる時代の中で変わらない愛を探そう 例え世界が終わっても目の前の愛を守る...君でいるために My love will never change!  Boy! 君は何を願い夢みてたの あの頃のときめきを今もう一度その胸に  変わる時代の中で変わらない祈り込めて どれほど今日が辛くても明日はきっと  過ぎ去る日々に別れ告げろ! 叶わぬ夢は捨て去れ! 過去にこだわらぬように想い出はすべて消し去れ!  変わる時代の中で変わらない夢を掴もう 激しい雨に打たれても現実に流されない...君でいるために My dream will never change! My love will never change!
Fairy DanceTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEE蒼く月は輝いて 妖精たちが踊りだす 遠い昔の伝説のよう 物語は始まるのさ 時の翼に乗って 新しい未来 生まれる  口づけ交わしたその時 不思議な世界に包まれた どうして気づかなかったの? こんなに近くにいたのに この世にたった二人だけ 約束された出逢いなのさ  夜空を渡る星でさえ 明日は見えない だけど君の瞳に あふれる涙は信じたい  Fairy Dance 手を取り合っていつまでも心揺れ合って どんな時も 君の側にいるさ自由な夜に誓おう  永遠に夢見続けても この愛は 言葉にはできない There are no words all my love  たとえ雨が降りやまず すべてが流されようとしても ペガサスの翼の行方 方舟を連れて来るのさ 熱く甘い吐息だけ 信じて静かに眠りたい  戸惑う君の瞳は 愛しく優しく だからもう迷わない 君だけを見つめていたい  Fairy Dance 手を取り合っていつまでも心揺れ合って どんな時も 君の側にいるさ自由な夜に誓おう  Fairy Dance 月が輝く夜に妖精たちは集い 叶わぬ夢のかけらを集め愛を奏でる  Fairy Dance 手を取り合っていつまでも心揺れ合って Fairy Dance 君の側にいるさ自由な夜に誓おう There are no words all my love  永遠に夢見続けても この愛は言葉にはできない だから...Kiss me, one more Please もう一度 優しく Kiss me, Oh! Please
Beat Pop GenerationTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦河野圭・THE ALFEE衝撃的なNewsが走り 世界中が凍りつく時 ヒステリックに大人は叫ぶ!  甘えるな姿勢を正せ!  夢なんて信じるなよ! 押しつける言葉にウンザリ  孤独の闇で強がる痛みを 誰もわかってはくれない...だから  君は君のままでいようよ 誰にも指図されることはないのさ It's all right 君は君のままで行こうよ そのままの君でいればいいのさ 君だけの Generation  爆発的なスピードで今 世界中が変わり始めて 大人達は焦り始めた  欲しいものは奪い取るのさ 蹴落としてでも生き残れよ 耳元で悪魔が囁く  不安な未来 心の置き場所を 誰も教えてはくれない...だから  君は君のままでいようよ 誰も気づいてくれなくても倒れずに It's all right 君は君のままで生きよう そのままの君になればいいのさ 君だけの Generation  既成のモラルが君を抑えつけて 真実が見えにくくなる...だから  風が雨雲を蹴散らすように 昨日の涙を振り切って微笑んでみよう 無理な夢でも言葉にすれば 自然に体はそれに向かうものさ それが勇気の価値  君は君のままでいようよ 誰にも指図されることはないのさ It's all right 君は君のままで行こうよ そのままの君でいればいいのさ Everybody needs beat pop generation そのままの君になればいいのさ 君だけの Generation  This is my beat pop generation これが僕等の世界 Beat pop generation...
Punks LifeTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEE・本田優一郎投げやりなBack Street Boy 金縛りの毎日 銀のラメで塗りつぶせ! Feel so cool! 結局 無気力 無関心 やりたいことが探せない 明日のこと思うだけで Feel so blue!  時計の針を逆さにして 世界を逆転させたい気分 子猫もライオンになれる Hey! Hey! Hey! Hey! Hey! Woo!  夕べはあの娘とLovely Dream 目覚めた途端にSerious Girl二度とは逢わないつもりさ Feel so good! ダイスを転がせRock'n Roll 鑑に写るFunny Face 何だか泣いてるピエロのよう Feel so bad!  時計の針を逆さにして ゼロからやり直してみたい 天国行きの列車に飛び乗れ! All Right Now! Woo!  Baby 乗り遅れるその前に 走り出してみようぜ! 何も見えない未来だけど Realに生きようぜ! 縦横無尽なPunks Life!  株の値段が上がれば 誰かが笑うこの世界 暗いNews流れるたびに Close my eyes  夜通しNonstop抱き合っても! Frustrationたまるばかり! 今さえよけりゃそれでいいのか? All Right Now! Woo!  つまらないことは忘れてParty! 朝まで騒ごうぜ! 虚しいこととわかっていても誰にも止められない! 縦横無尽なPunks Life! 傍若無人なPunks Life!  時計の針を逆さにして 世界を逆転させたい気分 古いモラルに縛られるな! All Right Now! Woo!  Baby 乗り遅れるその前に走り出してみようぜ! 何も見えない未来だけどRealに生きようぜ! つまらないことは忘れてParty! 朝まで騒ごうぜ! 虚しいこととわかっていても誰にも止められない! 縦横無尽なPunks Life! 傍若無人なPunks Life!  雨ニモ負ケズ 風ニモ負ケズ Hey! Hey! Hey! Hey! Hey! Woo!
Never Ending DreamTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEE懐かしい声がするよ 君は誰なんだろう? あの日置き去りにした 臆病な僕なのかい? 心のドアを君が叩く あの日のように  孤独な夜はいつだって 時計を止めてしまうよ 失われた大切な時間 取り戻す旅に出るのさ 小さな嘘も弱音も ポケットに詰め込んで  後悔やため息のすべては 君の微笑みが救ってくれた そうさ振り向けばそこには いつも君がいたんだ  Never Ending Dream それは 変わらない情熱を賭けて かけがえのない日々を君と過ごして来たこと この世界にたった一つ生きているという証を込めて 君を守りたい そのすべてを I Love You  頑張っても報われない そんな時だってあるのさ 上手く行くことなんて そうザラにはないのだから でも生きてくことは必ず 意味があるのだから...  いつも強がってたあの頃 君はそっと鍵をくれたね いつでも素直になれるという魔法の心の鍵を  Never Ending Dream それは いつまでも二人寄り添いながら この世界で夢を追い続けることなのさ 幾千もの優しい言葉よりたった一つの強い力で 君を守りたい そのすべてを I Love You  日向に咲く花よりも アスファルトの片隅で 負けないように咲いている 名もなき花に惹かれる 生きることはさり気なく今を 耐えることなのさ  明日が何処から来るのか 今日が何処へ消えて行くのか 答えは毎日の積み重ねの中にある 忘れてしまいたい程の悔しい想い出も涙も いつか時の彼方で輝くよ  Never Ending Dream それは変わらない情熱を賭けて 終わらない夢を見続けることさ
閃光THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEE君は傷つかないダイヤモンド だけど脆いガラスの心 強がるだけで生きてる手応えを感じない 両手いっぱいの夢も気がつけば萎んでいたよね 大切な自分を何処かに忘れてきたのさ  プライドばかり高くては何も出来ないはずさ 迷路の真ん中で立ち止まってる君のためにWoo!  今夜も耳を澄ませば 聞こえるよ暗闇から 君のなけなしのSOS! 叫んでるレジスタンス だから負けない光 強い光 勇気の光 照らしたい何があっても君だけを ネジ曲がった自由と歪んだ正義のために  君は暗闇の中でいつも光を探してる 一筋の希望を求めて彷徨う それはマッチのよう微かな明かりでもいいのさ 道に迷うその時孤立した自分に気づく  誰もが幼い日 夜が怖いなんて言ったね でも今でも孤独に震える君のために Woo!  だから手を延ばして 暗闇に迷わぬよう 君のゆるぎない未来は 輝きの中で そして負けない光 強い光 勇気の光 照らしたい何があっても君だけを  ネジ曲がった自由と歪んだ正義のために 情熱の光で目覚めろ! One Love for All  たとえ何回も倒れたって躓いたってかまわないさ 磁石の向きを変えてやり直せ何度でも 勇気の破片を拾い集めて 未来の扉を開く鍵を作ろう!  陽が昇るように 星が輝くように 精一杯あたり前の日常を生きよう! 本音も建前も強がりの裏にある弱音も すべてさらけ出せ! 素直な気持ちで  今夜も耳を澄ませば 聞こえるよ暗闇から 君のなけなしのSOS! 叫んでるレジスタンス だから負けない光 強い光 勇気の光 照らしたい何があっても君だけを  だから手を延ばして 暗闇に迷わぬよう 君のゆるぎない未来は 輝きの中で そして負けない光 強い光 勇気の光 照らしたい何があっても君だけを  ネジ曲がった自由と歪んだ正義のために 情熱の光で目覚めろ! One Love for All
運命の轍 宿命の扉THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEE国境の南へ太陽の西へ 流れる雲を追いかける 自由な風になりたい  明日こそはといつも思ってた 頼り無い心奮い立たせ だけど何も変わりはしなかった 沢山の夢 あきらめてきた  何処まで行けば掴めるのだろう 夢の破片ってヤツを 何かが足りない 欠けた心情 夜の果てに捨ててしまえ  運命という轍 宿命という扉 孤独の中で現実を 閉じ込めない勇気持て!  何だか未来が途方もなく 遠くに感じるそんな夜に 切ない気持ちが鼓動震わせて 自然に涙が零れ落ちた  だけど変わらず流される日々 惰性の繰り返しに 苛立つ君は立ち尽くし 鏡に向かって叫ぶよ  国境の南へ太陽の西へ 流れる雲を追いかける 自由な風になりたい  抱きしめたいほど 大切な人は誰? それはきっと今を生きる 自分自身なのさ!  この地に生まれ 彷徨う小羊たち  流れ落ちた涙の行方を辿れば 生まれた価値と生きてる理由が 見えてくるはずなのさ  運命という轍 宿命という扉 孤独の中で現実を 閉じ込めない勇気持て! 国境の南へ太陽の西へ 流れる雲を追いかける 自由な風になりたい  運命という轍 宿命という扉 孤独の中で現実を 閉じ込めない勇気持て! 自由な心でその手で掴め! 君の未来を
Change the windTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEE風向きが変わる時 新たな予感に心は踊る 灰色の雲は流れて 時代は変わり始めるよ  君は今でも 覚えているかい? 遠い明日語り合った日々を  国境線が消えた 君住む大地に 虹を架けたい 一つになるために あきらめない夢は叶えられる  燃える地平線遥か 夕日が静かに沈む時に ため息の向こう側で 暗闇が心凍えさせるよ  友よ今でも信じているかい? 自由は強い心に生まれること  国境線が消えた 君住む大地に 虹を架けたい 一つになるために あきらめない夢は叶えられる  どんな未来が待っているのだろう? その答えは誰にもわからない  国境線が消えた 君住む大地に 虹を架けたい 一つになるために 変わりゆく時代に向かい Change the wind 振り向かずに走れ! あきらめない夢は必ず叶うさ Change the wind Change the wind
JulietTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEE君が好きさ大好きさ! 世界中で誰よりも君が好きさ! I want you, I love Juliet この愛には終わりがない Hey!  冷たい視線を遮るために 誰にも見えない自分になりたい ノートに走り書きをしてた君  さぁ太陽のような熱い情熱の瞳で 氷のように凍える君のハート溶かそう 負けないこと 投げ出さないこと それがすべてさ 叫んでみよう! Hey!Hey!Woo!  君が好きさ大好きさ! 世界中で誰よりも君が好きさ! I want you, I love Juliet この愛には終わりがない  Lu lulululu… I love Juliet  思いつくまま精一杯背伸びしても 理想や夢には届かなかったね そして涙に打ちのめされた君  さぁ太陽のような熱い情熱のkissで 君の孤独のスーツ 脱がせてあげよう 信じること あきらめないこと それがすべてさ 叫んでみよう! Hey!Hey!Woo!  君が好きさ大好きさ! 世界中で誰よりも君が好きさ! I want you, I love Juliet この愛には終わりがない  Lu lulululu… I love you Lu lulululu… I love Juliet  誰でも魔法のランプが欲しいのさ 膝を抱えて暗闇で泣いている君  まぶしいほどの愛で君を抱きしめよう! 涙拭いて 振り向かないで 僕の胸に飛び込んでおいで! Hey!Hey!Woo!  君が好きさ大好きさ! 世界中で誰よりも君が好きさ! I want you, I love Juliet この愛には終わりがない Hey!  だから 君が大好きさ どうしても誰よりも君が好きさ! I want you, I love Juliet この愛には終わりがない  君が好きさ大好きさ! 世界中で誰よりも君が好きさ! I want you, I love Juliet この愛には終わりがない  君が好きさ Oh!My Juliet この愛には終わりがない!  君が好きさ Oh!My Juliet この愛には終わりがない!
Wake up ~Goodbye 20th century boyTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEE遥か国境線に 夕陽が沈む頃には 君住む国では 朝日が昇り始める そしていくつもの ニュースは世界を巡り ツイてない昨日に ケリをつける  壊れかけた地球に 新しい命は生まれず 老人は溢れ 乾いた涙を流す そして遠い空を 静かに見上げて 何も掴めない今日を 誰もが嘆く  どれほど激しい風が 思いを届けるのだろう どれほど強いプライドが 君の明日を救うのだろう Hey!  Wake up,目を覚ませ! 愚かな者たちよ! 焦らず自分らしく 生きて行けばいい! Wake up,目を覚ませ! 愚かな者たちよ! 振り向くな!立ち止まるな!未来は君を待ってる Wow wow wow change your world Goodbye 20th cenruty boy  理想の世界を 思い浮かべてごらん? 争いも憎しみも 幻の彼方へ 言葉は心の壁を 越えて繋がり 二つの河は やがて一つに  誰もが明日を待ちわびて 苦しみに耐えているのさ 誰もが孤独の中 自分の道確かめるのさ Hey!  Wake up,目を覚ませ! 愚かな者たちよ! 焦らずもう一度 回りを見つめろ! Wake up,目を覚ませ! 愚かな者たちよ! 負けるな!逃げるな! 未来は君を待ってる Wow wow wow change your world Goodbye 20th cenruty boy  悔しい涙をいつか 希望の微笑みへと 変えて行くそのために 今日を越えて走り出そう Hey!  Wake up,目を覚ませ! 愚かな者たちよ! 朝日が昇るとき すべては消える Wake up,目を覚ませ! 愚かな者たちよ! 自分を信じろ!闘う時は今 Wow wow wow change your world Goodbye 20th cenruty boy  Wake up,目を覚ませ! 愚かな者たちよ! 焦らず自分らしく 生きて行けばいい! Wake up,目を覚ませ! 愚かな自分を知れ! 振り向くな!立ち止まるな!未来は君を待ってる Wow wow wow change your world Goodbye 20th cenruty boy
NEVER FADETHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦THE ALFEE倒れそうな程打ちのめされた夜 手を延ばしても星には届かない  何気ない言葉 ナイフのように刺さる 心の傷は誰にも見えないもの  さあ!孤独な胸に秘めた悔しさを バネにして流れ落ちる涙振り切れ  変わらない夢追いかけて 素晴らしい日々迎えよう 輝きを失わずに 明日をその手に掴め  拳を突き上げろ! 未来の空に向かって 強く高く!  荒波沈みそうな船のようさ 壊れた磁石捨て去る勇気もない  悩み続けた日々がすべてを変えたね 何かにおびえ自分を見失う  さあ!孤独の扉その手で開けてごらん 明日へと続く道 限りなくあるはずさ  終わらない夢あきらめず 素晴らしい日々迎えよう 輝きを失わずに 明日をその手に掴め  拳を突き上げろ! 未来の空に向かって 強く高く!強く高く!  雨上がりの虹を追いかけた あの頃の真っ直ぐな情熱忘れないで Never Fade  変わらない夢追いかけて 素晴らしい日々迎えよう 手を延ばせ星を掴め 夢はすべて叶えよう 輝きを失わずに 今日を越えろ!明日のために  拳を突き上げろ! 未来の空に向かって 強く高く!強く高く! Wow Wow Wow Wow! 強く高く! Never Fade Your Dreams Never Fade Your Love  Never Fade Your Dreams Never Fade Your Love  Never Fade Your Dreams Never Fade Your Love…
Moonlight Fairy(Orb Version)THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦蒼い月の光に 誘われた妖精(フェアリー)...導かれ 真夜中に二人は出会った  寄り添う二つの影重なり合う過去は 二人の新しい未来 照らし出すだろう  戸惑い苦しみ 心迷いながらも 生きてく素晴らしさ 君と分かち合いたい  星は流れ月は満ち 祈るように陽は昇る 変わる季節を二人 乗り越えてゆきたい 愛しているのは そのままの君だけ  Moonlight Faith....I love you  瞳をそっと閉じて 口移しでワイン 酔いたい夜ほどに 言葉はいらない  どんな時も君の後ろに僕はいる 倒れそうな夜には振り向けばいい  傷ついた小鳥がその羽を休めて 見果てぬ大空 その夢見るように  いつか夜空輝く 星を君に飾ろう 自由な心....強く愛を抱きしめたい 見の前の君だけ  Moonlight Faity 離さない  星は流れ月は満ち 祈るように陽は昇る 変わる季節を二人 乗り越えてゆきたい 愛しているのは そのままの君だけ  Moonlight Fairy....I love you Moonlight Fairy....I love you I love you
Decadence(Orb Version)THE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦いつも一人で泣いてる君は 孤独の迷路を脱け出せない  そして冷たい闇の中で 出口を探そうとしている  知らないうちに時間は過ぎて 取り残される不安に怯える  だから言いたいことは心に隠し 哀しみはため息の中へ  でも今 少し世界を変えてみよう 君は君のまま 誰にもなれない君になればいい  朝日が昇る前に答えを見つけ出そう 光に抱かれ すべて変わる  過去から未来へ繋ぐ永遠の法則の中 その夢は必ず叶う  いつか理想と現実の狭間で あきらめることを覚えたのさ  だから叫びたいこと心に隠し 流されるままにただ生きてる  でも もう一度自分を信じてみよう 君は君のまま 誰にもなれない君でいればいい  朝日が昇る瞬間(とき)にすべてが生まれ変わる 何かが終わり そして始まる  過去から未来へ繋ぐ永遠の法則の中 その夢は必ず叶う  二度と開かない扉の前で 君はいったい何を待っているの  やがて君はきっと気がつくはずさ 何もしないで 夢はつかめない  流れる涙に誓え 負けない愛をつかめ 信じたことは 投げ出すな  誰もが孤独の中 誰もが悩んでいる 明日を生きてゆくために  朝日が昇る前に答えを見つけ出そう もう一度 愛を信じて  過去から未来へ繋ぐ永遠の法則の中 もう一度 夢を信じて  Baby! Hold on tight your dreams now Change your life, change your future Get down! Come on everbody!  朝日が昇る前に答えを見つけ出そう もう一度 愛を信じて
From The Past To The FutureTHE ALFEETHE ALFEE高見沢俊彦高見沢俊彦アルフィー化石のような思い出達は 記憶の彼方へ消え去るのではなく それぞれの思いそれぞれの形で この胸深く眠り続ける  ノートに挟んだままの四葉のクローバー いつまでも愛は決して変わらないものと 信じていたよね 明日に怯えながらも その夢が永遠に続くことを  やがて季節は終わりを告げる さまざまな出逢い別れの中で 何気ない言葉に気がついてゆく ありふれた日々の大切さを  真白なカンバスに君だけの未来描く たとえ遠く今はまだ届かない夢でも いつかきっとその手に確かな愛をつかむまで 静かに思い出を携えて  緑燃ゆる夏のような情熱もやがては消える だけど明日は明日の風に吹かれてみよう  もしもあの日に戻れたとしても 同じ道を辿ったことだろう  From the past to the future Your dreame will surely come true...  どこまでも広がる星空の向こう側に 新しい未来の夜明けが待ってる  泣かないで現在を君はあきらめてはいけない どんなに辛くても 淋しくても  When the morning sun rise in the east Every thing on earth born again When one love seems to end Another one begins again  もしもあの日に戻れたとしても 同じ道を辿ったことだろう  From the past to the future Your dreams will surely come true... Love
全2ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Subtitle
  2. KICK BACK
  3. 悪い成分
  4. 希望のチューしよっ
  5. あわてんぼうのサンタクロース

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 希望のチューしよっ
  2. 霹靂
  3. Blue Moon
  4. Deep down
  5. 倶に

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照