和泉常寛作曲の歌詞一覧リスト  128曲中 1-128曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
128曲中 1-128曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
愛は心の仕事です降幡愛降幡愛売野雅勇和泉常寛本間昭光愛は心の仕事よ……she got it 孤独(ロンリネス)救える力ね 生きることの 人は天才よ 恋した時気づくの  愛がいちばん!いつでも……Bang Bang Bang 何をおいても Ichi-Bang-Bang 青春のね取り柄って言えば 人を好きになること……  I-My-Me-Mine, My Boy 憧れや優しさが この地球(ほし)きらめかせるエナジーよ  I tell you now……My mind game You, Your, Yours……Answer is Love 'Cause baby……I know I've got it  愛は元気の素(もと)だね……get it on Broken heart 励ます Healthy Music 夢見がちな優しい眼差しに 触れてごらん……熱いわ  I-My-Me-Mine, My Boy ビルの谷間の空に 口笛吹いて君は虹を呼ぶ  So What is Love?My Love 淋しさが答えるわ It's love, Your love 愛さずにはいられない……  I-My-Me-Mine, My Boy 決してあきらめないで…… My Boy, My Girl 愛は君の聖職(しごと)だわ
君は1000%フィロソフィーのダンスフィロソフィーのダンス有川正沙子和泉常寛SHOW君は微笑みだけで 海辺のヴィラ 夏に変えてく 僕のイニシャルついた シャツに着替え 何故 走りだすの  熱いこころの波打際へと 近づく僕の 誘いかわして  君は1000% 欲しいよ素直な瞳で 君が見た夢なら If you give me your heart 入江にうかぶ物語 目を閉じたEndless Summer  君のいない時間に かけた電話 何故か言えない 少し勇気をだして 待ち伏せした 今 渚はトワイライト  もしも君だけ夜にまぎれても 銀の涙は 僕に返して  君は1000% 輝くハレーの雫を その髪に散りばめ If you give me your heart 陽射しも溶けるフォトグラフ ここだけがBrand-New Summer  しなやかな仕草と 渡されたカクテル 恋のめまい のみほす  君は1000% 欲しいよ素直な瞳で 君が見た夢なら If you give me your heart 入江にうかぶ物語 目を閉じたEndless Summer  君は1000% 輝くハレーの雫を その髪に散りばめ If you give me your heart 陽射しも溶けるフォトグラフ ここだけがBrand-New Summer
君は1000%降幡愛降幡愛有川正沙子和泉常寛本間昭光君は微笑みだけで 海辺のヴィラ 夏に変えてく 僕のイニシャルついた シャツに着換え 何故 走り出すの  熱いこころの波打際へと 近づく僕の 誘いかわして  君は1000% 欲しいよ素直な瞳で 君が見た夢なら If you give me your heart 入江にうかぶ物語 目を閉じた Endless Summer  君のいない時間に かけた電話 何故か言えない 少し勇気をだして 待ち伏せした 今 渚はトワイライト  もしも君だけ夜にまぎれても 銀の涙は 僕に返して  君は1000% 輝くハレーの雫を その髪に散りばめ If you give me your heart 陽射しも溶けるフォトグラフ ここだけがBrand-New Summer  しなやかな仕草と 渡されたカクテル 恋のめまい のみほす  君は1000% 欲しいよ素直な瞳で 君が見た夢なら If you give me your heart 入江にうかぶ物語 目を閉じた Endless Summer  君は1000% 輝くハレーの雫を その髪に散りばめ If you give me your heart 陽射しも溶けるフォトグラフ ここだけがBrand-New Summer
君は1000%SUPER★DRAGONSUPER★DRAGON有川正沙子和泉常寛君は微笑みだけで海辺のヴィラ夏に変えてく 僕のイニシャルついたシャツに着換え 何故走りだすの 熱いこころの波打際へと近づく僕の誘いかわして  君は1000% 欲しいよ素直な瞳で 君が見た夢なら If you give me your heart 入江にうかぶ物語 目を閉じた Endless Summer  君のいない時間にかけた電話何故か言えない 少し勇気をだして待ち伏せした 今渚はトワイライト もしも君だけ夜にまぎれても銀の涙は僕に返して  君は1000% 輝くハレーの雫を その髪に散りばめ If you give me your heart 陽射しも溶けるフォトグラフ ここだけが Brand-New Summer  しなやかな仕草と渡されたカクテル 恋のめまいのみほす  君は1000% 欲しいよ素直な瞳で 君が見た夢なら If you give me your heart 入江にうかぶ物語 目を閉じた Endless Summer  君は1000% 輝くハレーの雫を その髪に散りばめ If you give me your heart 陽射しも溶けるフォトグラフ ここだけが Brand-New Summer  君は1000% 欲しいよ素直な瞳で 君が見た夢なら If you give me your heart 入江にうかぶ物語 目を閉じた Endless Summer
君は1000%DEENDEEN有川正沙子和泉常寛山根公路・侑音君は微笑だけで 海辺のヴィラ 夏に変えてく 僕のイニシャルついた シャツに着替え 何故 走りだすの  熱いこころの波打際へと 近づく僕の 誘いかわして  君は1000% 欲しいよ素直な瞳で 君が見た夢なら If you give me your heart 入江に浮かぶ物語 目を閉じた Endless Summer  君のいない時間に かけた電話 何故か言えない 少し勇気をだして 待ち伏せした 今 渚はトワイライト  もしも君だけ夜にまぎれても 銀の涙は 僕に返して  君は1000% 輝くハレーの雫を その髪に散りばめ If you give me your heart 陽射しも溶けるフォトグラフ ここだけが Brand-New Summer  しなやかな仕草と 渡されたカクテル 恋のめまい のみほす  君は1000% 欲しいよ素直な瞳で 君が見た夢なら If you give me your heart 入江に浮かぶ物語 目を閉じた Endless Summer  君は1000% 輝くハレーの雫を その髪に散りばめ If you give me your heart 陽射しも溶けるフォトグラフ ここだけが Brand-New Summer
アクアマリンのままでいてレイザーラモンRGレイザーラモンRG売野雅勇和泉常寛斉藤伸也(kill me girl with your eyes) 夕映え映すビルの上空(そら)に 消え残る Pacific Blue 君も都会(まち)も同じ色だね 溜息で揺れる  Ah! 二人違う道を歩き始めたね あの時から 思い出すとつらいねって 夏の陽射しよりも熱い眼をした  キスが上手くなるたびに 君は君を傷つけてる  通り過ぎる男たちで きらめいてゆく女(ひと) せめて僕を殺す時だけ アクアマリンのままでいい  Sad... 愛だけを信じて生きていた頃に 帰れないと 銀のピアスを隠したね 夢がひきかえに残した傷さ  甘い蜜を吸うたびに 君が君を裏切ってく  もしも聖母(マドンナ)の微笑み 男から憶えても 愛は君の生きる答えさ アクアマリンのままでいて  love is you inochi to ai made moyashita kageri dasu natsuni good bye what should I do for you than lovin' you so much
マドンナはお前だけ鈴木雅之鈴木雅之湯川れい子和泉常寛鈴木雅之・村松邦男独りぼっちの 黄昏は うしろ姿が ズキッと刺さる 淋しさかくす サングラス 紫の雨が降る  やけに ゆうべの夢 気にかかるのさ 見つめてた 涙の瞳  まさか ドンナドンナドンナ、俺のマドンナ どこで どんなどんなどんな、暮し そうさ ドンナドンナドンナ、俺のマドンナ 哀しい 物語 見てるのか  捜してるから 帰っておいで マドンナはお前だけ  初めて「好きさ」と 告げた日は 夏の嵐の ヨットのように ゆれて 沈んで ズブ濡れて 紫の虹を見た  だけど 愛は不思議 満たされるほど 旅に出る 男はいつも  ごめん ドンナドンナドンナ、俺のマドンナ どこで どんなどんなどんな、奴と 今も ドンナドンナドンナ、俺のマドンナ 想い出 噛みながら 生きるのか  捜してるから 帰っておいで マドンナはお前だけ マドンナはお前だけ
レディ・エキセントリック鈴木雅之鈴木雅之門谷憲二和泉常寛鈴木雅之・村松邦男ミモザの花くわえて 絹の靴下のまま 指をたてて 手まねきする 淑女の服を脱いで  髪をふり乱すほど 身体が欲しがるもの どこで誰が 何をしたか 誰も知りはしないさ  冬のベルリン ひと夜の嵐に 心も吹雪くよ せめて今宵、仮面をはずして  Oh, Lay, Lady, Lay!! 愛はいつも淫ら 羞かしい言葉を言いなよ Oh, Lay, Lady, Lay!! シーツの舞台で 踊れレディ・エキセントリック 狂気のワルツ  哀しい物語は 笑いながらするもの 部屋の中を 転げながら 合わすシャンぺングラス  たかがジゴロ この手でおまえを 抱きしめ寝るだけ あげるものは それしかないのさ  Oh, Lay, Lady, Lay!! 恋は肌の痛み 残るほど その爪たてなよ Oh, Lay, Lady, Lay!! 鏡に写った あれがレディ・エキセントリック 真実(ほんと)のおまえ  Oh, Lay, Lady, Lay!! 愛はいつも淫ら 羞かしい言葉を言いなよ Oh, Lay, Lady, Lay!! シーツの舞台で 踊れレディ・エキセントリック 狂気のワルツ
熱帯夜/真夏のエクスタシー鈴木雅之鈴木雅之湯川れい子和泉常寛鈴木雅之・村松邦男乱れる吐息 塗り込めた シルクの夜に サヨナラを 別れに飲み干す ワインなら くちびる移しで 酔わせてくれ 夏の終りの 悲しさは 逢えば エクスタシー 逢えば エクスタシー 涙  逢った あの日から アダムとイヴが 肌を焦がした 許されぬ恋さ  もしも どこか 海の彼方 もしも 碧い リーフがあれば お前 白い 人魚になって 昼もエクスタシー 夜もエクスタシー 俺と  苦しい嘘と 知りながら 短い夢を 見て来たね これが最後の 夜だから ともしびまばゆく 見つめてくれ 大人同志の 悲しさは 逢えば エクスタシー 逢えば エクスタシー 涙  まつげ 溶けるほど 泣くのもいいさ 泣いて爪跡 背中に残して  もしも どこか 山の彼方 もしも 深い 泉があれば 俺は 白い ペガサスになり 昼もエクスタシー 夜もエクスタシー お前と  もしも どこか 雲の彼方 もしも 花が 乱れ咲くなら ふたり 白い 蝶々になって 昼もエクスタシー 夜もエクスタシー ふたりで  昼もエクスタシー 夜もエクスタシー お前と  昼もエクスタシー 夜もエクスタシー 俺と
君は1000%EnGene.EnGene.有川正沙子和泉常寛君は微笑みだけで 海辺のヴィラ 夏に変えてく 僕のイニシャルついたシャツに着換え 何故走りだすの  熱いこころの波打際へと近づく僕の誘いかわして  君は 1000% 欲しいよ 素直な瞳で 君が見た夢なら If you give me your heart 入江にうかぶ物語 目を閉じた Endless Summer  君のいない時間にかけた電話 何故か言えない 少し勇気をだして待ち伏せした 今 渚はトワイライト  もしも君だけ夜にまぎれても銀の涙は僕に返して  君は 1000% 輝くハレーの雫を その髪に散りばめ If you give me your heart 陽射しも溶けるフォトグラフ ここだけが Brand-New Summer  しなやかな仕草と渡されたカクテル 恋のめまいのみほす  君は 1000% 欲しいよ 素直な瞳で 君が見た夢なら If you give me your heart 入江にうかぶ物語 目を閉じた Endless Summer  君は 1000% Na-Na-Na-Na-Na Na-Na-Na-Na-Na Na-Na-Na-Na-Na Na-Na-Na-Na-Na Na-Na-Na-Na-Na Na-Na-Na-Na-Na Na-Na-Na-Na-Na If you give me your heart Na-Na-Na-Na-Na Na-Na-Na-Na-Na Na-Na-Na-Na-Na Na-Na-Na-Na-Na Na-Na-Na-Na-Na Brand-New Summer  君は 1000%
海のようなやさしさで…石川ひとみ石川ひとみ武衛尚子和泉常寛渡辺茂樹あなたとの時間(とき) あなたの気配 すっかり満たされていた 海のようなやさしさに  想い出行き交う 海岸通り ふしぎなことね 楽しい頃も なぜかここが さようならの景色の気がしてた  すれ違う人が 振り返れば まぶしいほど 似合う二人 だけど 心の波立ち 愛が引き潮  あなたがそっと 私の肩に コート着せかけてくれた もどらぬ あの日の海  夢みる時は いつもつかの間 それを人は 愛と人は 名付けたのでしょうか 今 愛が引き潮  寄せては返す 波に漂う カモメさえも 灰色の 空にうるんで とける  あなたとの時間(とき) あなたの気配 こんなに私 泣かせた 海のようなやさしさで
愛は心の仕事です一十三十一一十三十一売野雅勇和泉常寛新川博愛は心の仕事よ…She Got It 孤独(ロンリネス)救える 力ね 生きることの 人は天才よ 恋した時 気づくの  愛がいちばん! いつでも Bang Bang Bang 何をおいても Ichi-Bang -Bang 青春のね 取り柄って言えば 人を好きになること…  I-My-Me-Mine, My Boy 憧れや 優しさが この地球(ほし) きらめかせる エナジーよ  愛は元気の素(もと)だね Get it on Broken heart 励ます Healthy music 夢見がちな 優しい眼差しに 触れてごらん…熱いわ  I-My-Me-Mine, My Boy ビルの谷間の 空に 口笛吹いて 君は 虹を呼ぶ  Boy, My Boy ポケットに手を入れて この街 愛をきっと探してね  I-My-Me-Mine, My Boy 憧れや 優しさが 君たち きらめかせるエナジーよ  So what is love?My love 淋しさが 答えるわ It's love, your love 愛さずにはいられない  I-My-Me-Mine, My Boy 決してあきらめないで My boy, My Girl 愛は君の聖職(しごと)だわ
アクアマリンのままでいてミズノマリ(paris match)ミズノマリ(paris match)売野雅勇和泉常寛新川博夕映え映(うつ)すビルの上空(そら)に 消え残るPacific Blue 君も都会(まち)も同じ色だね 溜息(ためいき)で揺れる  Ah! 二人違う道を歩きはじめたね あの時から 思い出すとつらいねって 夏の陽射しよりも熱い眼(め)をした  キスが上手くなるたびに 君は君を傷つけてる  通り過ぎる男たちで きらめいてゆく女(ひと) せめて僕を殺す時だけ アクアマリンのままでいい  Sad…愛だけを信じて生きていた頃に 帰れないと 銀のピアスを隠したね 夢がひきかえに残した傷さ  甘い蜜を吸うたびに 君が君を裏切ってく  もしも聖母(マドンナ)の微笑み 男から憶えても 愛は君の生きる答えさ アクアマリンのままでいて
君は1000%港カヲル(グループ魂)港カヲル(グループ魂)有川正沙子和泉常寛富澤タク君は微笑みだけで海辺のヴィラ夏に変えてく 僕のイニシャルついたシャツに着換え 何故走りだすの 熱いこころの波打際へと近づく僕の誘いかわして  君は1000% 欲しいよ素直な瞳で 君が見た夢なら If you give me your heart 入江にうかぶ物語 目を閉じた Endless Summer  君のいない時間にかけた電話何故か言えない 少し勇気をだして待ち伏せした 今渚はトワイライト もしも君だけ夜にまぎれても銀の涙は僕に返して  君は1000% 輝くハレーの雫を その髪に散りばめ If you give me your heart 陽射しも溶けるフォトグラフ ここだけが Brand-New Summer  しなやかな仕草と渡されたカクテル 恋のめまいのみほす  君は1000% 欲しいよ素直な瞳で 君が見た夢なら If you give me your heart 入江にうかぶ物語 目を閉じた Endless Summer  君は1000% 輝くハレーの雫を その髪に散りばめ If you give me your heart 陽射しも溶けるフォトグラフ ここだけが Brand-New Summer
誘惑畑中葉子畑中葉子岡田冨美子和泉常寛松井忠重悩ましい 春風が 遠い国から 吹いてくる 外国船の 浮かぶ窓 ラジオが知らない 言葉を喋る  まぶた閉じると ここはギリシア 抱きしめられると マドリッド あなたが広がる 深くなる からだが揺れる 沈んでく  あなたはまるで 少年のよう いたずらっぽく 私の宇宙を いっぱいにする  名前さえ 知らないのに 愛が二人を 結んでる 離さないよと 抱きしめた あなたを束の間 信じてみたい  まぶた閉じると ここはギリシア 抱きしめられると マドリッド いっしょに行かせて 待っていて あなたの命を つかみたい  はじける汗に くちびるを当て とろけそうな うつつの谷間へ 流されてゆく
サンモリッツ速達便大場久美子大場久美子小林和子和泉常寛サンモリッツ 銀河の尾根を 包む黄昏 サンモリッツ 向かいのロッヂ 灯りがともる 白い鎧戸 開け放したら 雪の妖精 舞い降りてくる 暖炉囲んだ アフター・スキー あなたがここに いてくれたなら サンモリッツ 絵葉書ひとつ 出せない訳は サンモリッツ 宛て名の先に 続く言葉がないの  Guitarの音と 陽気な声が ゲレンデの外 聞えてくるわ 暖炉燃えたつ アフター・スキー あなたの椅子が 淋しく揺れる サンモリッツ 銀河はやがて 青く沈んで サンモリッツ ひとすじ流れ星が 光って消えた  暖炉囲んだ アフター・スキー あなたがここに いてくれたなら サンモリッツ 絵葉書ひとつ 出せない訳は サンモリッツ 宛て名の先に 続く言葉がないの
あなた大場久美子大場久美子小林和子和泉常寛春風に 誘われたの 読みかけの 小説閉じたら 出掛けよう 揺れる陽ざし それはあなたに 逢える予感 賑わう街角 ショーウィンドウ 今日の私 どこか違う 人ごみざわめく 交差点で 突然あなた 振り向き 手を振ったの 瞳を閉じても 渦巻く光に 何故か軽い ため息ひとつ 春風に 邪魔されたの ほこり舞う 舗道にあなたが 隠れちゃう 私熱く見ても 気づいていない あなた  公園ベンチに 一人座り 本の続き 読んでるふり あなたは誰かと 話しながら 私のことに 気づかず 何処に行くの 淡い黄昏に 耳をすましても 靴音だけ 響いていたわ 春風に 誘われたの 後ろから 呼ばれた気がして 振り向けば 熱い胸の 鼓動 黄昏の彼方に ざわめき はじけたの
遅い朝食大場久美子大場久美子小林和子和泉常寛おはよう それとも あと5分だけ  レースのカーテン そっとめくれば 見下ろす街は まだ眠たそう テラスに集まる 白い鳩に 今日のサラダを 分けてあげたい カフェ・オレ注いだ 香りに乗って 誰かの口笛 耳に届いた  サイフォン カタコト 部屋の片隅 映した街も ざわめき出した 生まれたばかりの 風と共に チャペルの屋根に 鳩が飛んだわ おはよう 時計は もうアフタヌーン 公園並木を 一人歩こう  おはよう 時計は もうアフタヌーン 公園並木を 一人歩こう
雨に消えたジュン大場久美子大場久美子小林和子和泉常寛あれから どうしているの? 同じ人を 好きになって 気まずいまま 去って行った ジュン ジュン  雨の街 バス待ちながら 目を伏せて 彼女が云った “仕方ない 選ばれたのは あなたなの あきらめきれるわ” ジュン 私に出来ると思う? ジュン あなたをさしおいてまで あの人 一人占めには やっぱり 出来やしない  黄昏に よく来たカフェで 彼女から さよなら聞いた おしゃべりが はずみすぎたわ 云わなくて よかったひとこと ジュン 今でも傘などささず ジュン どの街歩いているの あの人 一人占めには やっぱり 出来やしない  あれから どうしているの? 一度電話 くれただけで しあわせなら 逢ってほしい ジュン ジュン ジュン
スプリング・サンバ大場久美子大場久美子小林和子和泉常寛雲の影から 光がさして 風が運ぶの 春の便りを あなたに逢える Spring Samba 靴を脱ぎ捨て 飛んで来たの 丘のふもとに 祭りの太鼓 赤いアネモネ 髪飾り Spring Samba 何かが起こる Spring Samba 不思議なの Spring Samba このまま 私 いつまでも 踊り続けていいかしら  春をよろこぶ 子どもの声が 踊る輪の中 あなたみつけた 裸足で踊る Spring Samba 黒い瞳が まぶしすぎる 人に押されて つないだ右手 花の指輪が 風に舞う Spring Samba いつもと違う Spring Samba 不思議なの Spring Samba このままあなた いつまでも 踊り続けてくれますか  Spring Samba いつもと違う Spring Samba 不思議なの Spring Samba このままあなた いつまでも 踊り続けてくれますか
ヘッドホーン大場久美子大場久美子小林和子和泉常寛水色 風舞う 土曜日の午後 届いたカセット 耳押しあてる 小川のせせらぎ 故郷(ふるさと)の声 帰っておいでと ささやいてます ヘッドホーン すこし気どってる その声に ヘッドホーン あなたの笑顔を 浮かべてる 暖かくなりましたね ヘッドホーン ヘッドホーン それは二人のキィーワード  窓辺に広がる 都会の空も どこかで故郷 つなげてくれる さめた紅茶が 風に波立ち 夕映え映した 海にみえたの ヘッドホーン 明るく唄ったその声に ヘッドホーン 私の心を のせてみる 暖かくなりましたね ヘッドホーン ヘッドホーン それは二人のキィーワード  ヘッドホーン ヘッドホーン ヘッドホーン
ディスコ・ドリーム大場久美子大場久美子小林和子和泉常寛ディスコ・ドリーム A-HA-HA ディスコ・ドリーム A-HA-HA 時のネックレス はずして来たの 友だちに 誘われた はじめての DISCO TIC ガラス張り 窓越しに 星の数 かぞえてたの 踊りましょう その声 背中に 踊れない 唇 かんでた ごめんね 微笑むだけで 今はせいいっぱい 今夜は私 きっと眠れないわ  ディスコ・ドリーム A-HA-HA ディスコ・ドリーム A-HA-HA 違う世界は 綺麗にみえる 華やかに 踊る渦 夢に見た DISCO TIC 水玉を 散りばめた ドレスみて 笑わないで 踊りましょう 振り向く あなたを 踊れない ここから 見るだけ ごめんね いつかあなたに 似合う人になるの 今夜は私 きっと 眠れないわ  ごめんね 微笑むだけで 今はせいいっぱい 今夜は私 きっと眠れないわ  ディスコ・ドリーム A-HA-HA ディスコ・ドリーム A-HA-HA 時のネックレス はずして来たの
さよなら ありがとう大場久美子大場久美子小林和子和泉常寛さよなら ありがとう 春 夏 秋 冬 振りかえれば あざやかに よみがえるの  出逢いは いつしか 別れを 呼ぶけど 胸に抱いた 想い出は 姿 変えないわ さよなら ありがとう 忘れないわ 私の素敵な カレンダー  思えば あの時 悩んだ 私も いつのまにか 微笑んで 季節を見送る さよなら ありがとう 愛することを 私に教えた 人たちに  さよなら ありがとう 忘れないわ 私の素敵な カレンダー
ナツオの恋人ナツコ岡本舞子岡本舞子FUMIKO和泉常寛山川恵津子ガムをかみながらキッスはやめて ビキニが崩れるわ 気分次第で逃げ腰になる それが オトメゴコロ ネアカな人に恋した悲劇 Ah- ビーチに書くダイアリー  感謝 感激 私を 軽々と抱きあげて金色 銀色 派手めの ウワサをばらまくの  ナツオとナツコは コンヤクしません それでも好きです 素肌に星の砂 キラリと光らせて 瞬間をかけぬける  フライドポテトなジョークのあとは 知的につのらせて 胸が騒げば迷い子になる 人の波 つま先立つフォトグラフ  直感 実感 あなたが ヤキモチをやいている 満ち潮 引き潮 乱れて キケンが止まらない ナツオとナツコは コンヤクしません それでも好きです 季節を信じたら しぶきに濡れながら 瞬間をかけぬける  ナツオとナツコは コンヤクしません それでも好きです 素肌に星の砂 キラリと光らせて 瞬間をかけぬける
少しだけオ・ト・ナ早見優早見優三浦徳子和泉常寛灼けた素肌に 白いTシャツ 腰に紺のセーター巻いて 国道の先 止めた車を 裸足のままで降りたの 映画を観たい 気持を押さえ ついてきたのよ 夏の名残りの潮風に彼と私  昨夜(ゆうべ) けんかした そのことは 忘れていない だけど今二人 二人きり居たいんです 割り切れないまま 微笑むこともできる 少しだけ 少しだけ オトナ  夕日が落ちた とたんに寒い 渚に影 彼と私 無理して彼が ジョークを言えば ふいに涙が こぼれてくる この頃二人すれ違いだと思ってたけど 夏の名残りの潮風が燃えているわ  昨夜(ゆうべ) けんかした そのことは 忘れていない だけど今二人 二人きり居たいんです 割り切れないまま 微笑むこともできる 少しだけ 少しだけ オトナ
Lonely Liar早見優早見優売野雅勇和泉常寛枯葉の街が心に痛くて 眼を伏せて恋する夕暮れ  この胸責める恋のときめきと 悲しみはひとつのものね  とても大事なひとを裏切ることが 私の愛ですか  Heart is lonely liar one falls in love 甘い媚薬を盛られた Heart is lonely liar 心は恋したがりの嘘つきだから 秘密の鍵そっと回す  いけないことをささやくのは誰 深い泉の水底(みなぞこ)で  いくら耳塞(ふさ)いでも あなたの声のまぼろしが消えない  Heart is lonely liar one falls in love つのる想い断ち切れず Heart is lonely liar 二つに引き裂かれてく涙で愛の 息の根止め眠らせて  Deep, deep inside of me I hear someone whispering Girl is like a lonely liar Never love me, never love you…  Heart is lonely liar one falls in love 甘い媚薬を盛られた Heart is lonely liar 心は恋したがりの嘘つきだから 秘密の鍵そっと回す
RELY ON ME浅香唯浅香唯道行恵和泉常寛あなたが差し出す手のひらだけ 信じてたわ 今まで ひとりにされたら涙の抗議で あなたの夢 邪魔をした  重荷になる愛だね そうよ今は分かるの 本当の優しさじゃないと  Rely on Me 少し強くなる ふたりのバランスを取り戻すためにね Rely on You あなたの痛みを 今日からは私も半分だけ感じたい  恋する気持ちを重ねるたび 女の子は変わるのね くちづけるだけが大人の恋とは 違うことに気付くから  あなたが迷う時の 道しるべになりたい その勇気が曇らぬように  Rely on Me 見つめているから あなたにはいつでも帰る場所があるわ Rely on You 理解り合えるなら 小さな淋しさを半分だけ愛したい  Rely on Me 少し強くなる ふたりのバランスを取り戻すためにね Rely on You あなたの痛みを 今日からは私も半分だけ感じたい
All My Love浅香唯浅香唯吉元由美和泉常寛あなたの心へ私を届けて レース越しの朝陽のよう やさしさで包んで  ざわめく街角 時間は流れて 色あせてく約束に 涙が出るの  淋しさを越えてゆく 愛を あゝ 歩いてゆく 抱きしめて 永遠に変わらないこの想いを …my love  夢で追いかける あなたの姿は つかまえても 指をくぐる 幻になるのよ  金色の舟が岸辺を離れて 幸福へと旅をする 私を呼ぶわ  切なさの深さより 愛は あゝ 尊いのね 抱きしめて 悲しみのない国へ つれていって …my love  瞳「め」を閉じれば あなたがいる いつだって…  淋しさを越えてゆく 愛を あゝ 歩いてゆく 抱きしめて 永遠に変わらないこの想いを …my love  切なさの深さより 愛は あゝ 尊いのね 抱きしめて 悲しみのない国へ つれていって …my love
ひとりぼっちの卒業式浅香唯浅香唯吉元由美和泉常寛春便りにやわらぐ寒さに うす紅 涙 滲みます あなたの席 指先たどれば 触れたことない ぬくもり  誰も淋しくない自分になりたい しあわせを捜せるでしょうか  ひとりぼっち卒業式 いつか何処かで 笑い顔で逢えるね この心を知らないまま 思い出にして 私のこと 小さな夢よ……  寄せ書きした クラスのノートに あなたの文字を 見つけたの 夢を語る 言葉にふたりは 遠くなるのね 今より  誰も淋しくない自分になりたい 明日には逢えるのでしょうか  ひとりぼっち卒業式 離れ離れの春に大人になって 人の波に消える背中 涙で追った 輝いていた季節の人よ……  ひとりぼっち卒業式 いつか何処かで 笑い顔で逢えるね この心を知らないまま 思い出にして 私のこと 小さな夢よ……
April Dreamer浅香唯浅香唯有川正沙子和泉常寛リムジンの窓に 春の光 あのひとを Air Port むかえにゆく  4月に帰るよと 言い残して 突然に旅立った 雨のあの日  なぜ会えないと 恋深まるの ただ あなた待ってた  Fly up, My Heart 今 翼が きらめいて 降り立つのよ 私の胸 今日まで そう重ねた寂しさも とけてゆくわ April Dreamer  人混みのロビー 背のびをして あのひとの 笑顔だけ 探していた  背中ごしふいに ただいまって その声を いたい程 抱きしめたの  なぜ言えないの もう行かないで ただ見つめた 私  Fly up, My Heart どんな夢を見つけたの たったひとり 遠い国で あの頃 そう悩んでいたことを きっといつか 話して  少し大人へと近づいたあなた ついてゆきたい こころ輝かせ  Fly up, My Heart 今 並んだシルエット ガラスごしに 雲が飛ぶわ これから そう ふたりのフライトを 夢に見るの April Dreamer
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
5つの銅貨相本久美子相本久美子門谷憲二和泉常寛さよならと電話が切れて 恋がひとつ消えた 受話器をおけば 銅貨が5つ かじかんだ手のひらに 冷たく光る  淋しいね 夜の雨は 冷たいね 傘をさしても  ミッドナイト テレフォン 恋のおつりは ミッドナイト テレフォン 5つの銅貨 ひとつひとつ投げる 水たまり 愛の泉を気取ってみても あなたはもういない  哀しみは消えるくせに 愛はいつも残る 心の中に 銅貨が5つ 淋しげな音をたて 私を泣かす  聞きたいね 子守唄を 明日から 笑えるように  ミッドナイト テレフォン 恋のおつりは ミッドナイト テレフォン 5つの銅貨 ひとつひとつ投げる 水たまり 愛の泉を気取ってみても あなたはもういない ミッドナイト テレフォン さよなら ミッドナイト テレフォン あなた…
マドンナはお前だけRATS&STARRATS&STAR湯川れい子和泉常寛独りぼっちの 黄昏は うしろ姿が ズキッと刺さる 淋しさかくす サングラス 紫の雨が降る やけにゆうべの夢 気にかかるのさ 見つめてた 涙の瞳 まさか ドンナドンナドンナ 俺のマドンナ どこで どんなどんなどんな 暮らし そうさ ドンナドンナドンナ 俺のマドンナ 哀しい物語 見てるのか  探してるから 帰っておいで マドンナはお前だけ  初めて「好きさ」と告げた日は 夏の嵐のヨットのように ゆれて沈んでズブ濡れて 紫の虹を見た だけど愛は不思議 満たされるほど 旅に出る 男はいつも ごめん ドンナドンナドンナ 俺のマドンナ どこで どんなどんなどんな 奴と 今も ドンナドンナドンナ 俺のマドンナ 想い出噛みながら 生きるのか  探してるから 帰っておいで マドンナはお前だけ  マドンナはお前だけ
殿方ごめん遊ばせ平野文平野文阿木燿子和泉常寛手口は見えているけれど そこがとても可愛いいわ 五分に張る気でいるなら 受けて上げる 上等よ  高く足を組みかえ ウィンクもうひと押しね 眩しいでしょう 舞い上った微熱 瞳が潤んでる そうよ You are watching me, I am watching you 魅力的すぎたかしら 殿方ごめん遊ばせ あなた今夜 眠れない woo  (I'm Sorry)  女を理解するのは ほとんど無駄な努力よ 経験なんかじゃないわ まるで違う異星人  あなた 分っていない そこも大好きだけど 誉めると ほら 私を見る目付き いかにも好きそうよ  いつも You are watching me, I am watching you 胸騒ぎ いかがかしら 殿方ごめん遊ばせ 感じすぎてお気の毒 woo そうよ You are watching me, I am watching you 魅力的すぎたかしら 殿方ごめん遊ばせ あなた今夜 眠れない woo
テル・ミー・プリーズ松本伊代松本伊代湯川れい子和泉常寛光る風に手を引かれて 初めての旅に出たの いつの間にか 気がついたら 貴方だけ見つめてたわ  今は戸惑いの 深い霧の中 とても怖いのに 手さぐりで 求めあうの  テル・ミー テル・ミー もしもこれが恋なら 素早やすぎる テル・ミー テル・ミー ときめく胸 そっと引き寄せて 教えてね テル・ミー・プリーズ  優しい目で見つめられて ふい打ちに涙ぐむの 昨日までは笑う子だと 誰からも云われてたわ  今は道ばたの 花の匂いさえ 息がつまりそうで 切ないの 泣きたくなる  テル・ミー テル・ミー もしもこれが恋なら 苦しすぎる テル・ミー テル・ミー どうにかして もっとなにもかも 教えてね テル・ミー・プリーズ  テル・ミー テル・ミー もしもこれが恋なら 素早やすぎる テル・ミー テル・ミー ときめく胸 そっと引き寄せて  テル・ミー テル・ミー もしもこれが恋なら 怖すぎるわ テル・ミー テル・ミー どうにかして もっとなにもかも テル・ミー テル・ミー もしもこれが恋なら……
愛の旅人松本伊代松本伊代湯川れい子和泉常寛こごえそうな 冬の海は いそしぎの足跡だけ だけ 頬をぬらす風の中で あなたの声 想い出すの  僕は旅人 いつか逢える それを信じていておくれ Will you believe  グッバイ おでこに音をたてて キスをひとつしただけで グッバイ グッバイ 秋の日ざしの中で 笑ってた あなた  夏は遙か 通り過ぎて うつ伏せのボート 色あせてる 誰もいない風の中で あなたの声 聞いているの  愛は罪人 知らず知らず 涙あとに残してゆく Forgive me please  グッバイ しわくちゃのハンカチで 頬の涙 拭いてくれた グッバイ グッバイ 照れた笑顔で背中 向けていた あなた  グッバイ おでこに音をたてて キスをひとつしただけで グッバイ グッバイ グッバイ 口笛が今もすぐ 聞こえて来そう 耳もとで グッバイ グッバイ グッバイ おでこに音をたてて キスをひとつしただけで……
Si! Si! C!甲斐智枝美甲斐智枝美伊藤アキラ和泉常寛Si! Si! Si! Si! See Through 見えるかしら 今日の水着はちきれて まるい素肌がこぼれそう Si! Si! Si! Si! C! tic 港の町 燃える海は恋の海 彼の視線がからみつく 誘惑の昼下り 恋をしそうな気がするわ Hey! Hey! いいじゃない 名前なんて関係ないわ Hey! Hey! いいじゃない 胸と胸のさぐりあい  Si! Si! Si! Si! Sea Bird さわがないで 南風のけだるさを 彼の指から感じるわ Si! Si! Si! Si! C! tic さわってみて どうせみんな恋をする 一日だけのめぐりあい その先きは先きのこと 夏の夢はすぐさめる Hey! Hey! いいじゃない 好きな人は今はひとり Hey! Hey! いいじゃない あしたなんてわからない  Hey! Hey! いいじゃない 好きな人は今はひとり Hey! Hey! いいじゃない あしたなんてわからない
西へ西へ浦部雅美浦部雅美ゆうき詩子和泉常寛西へ西へと汽車は行くよ カタコト揺れて旅は続く 窓をあけると緑の風 頬をやさしくなでるの  あなた迎えに来るかしら 胸がときめくのよ たったひとつの手荷物は 恋する心だけ  西へ西へと汽車は行くよ カタコト揺れて旅は続く ひとりぼっちのちぎれ雲も いつかは会える仲間に  臨時停車にじらされて やきもきしたけれど 明日あなたの住む町に 辿りつくでしょう  あなた迎えに来るかしら 胸がときめくのよ たったひとつの手荷物は 恋する心だけ
黄昏の街浦部雅美浦部雅美北村英明和泉常寛今でも愛はあなたの胸に 残ってるでしょうか あたたかな 淋しいかげりのぞかせながら 笑いかけても  あなたのつまびく ギターのメロディー 悲しい歌だけになったわ 心の中のあらわれですか せつなくひびく  今は季節(とき)の変りめ 冬色の空 愛の心細さにふるえているわ やさしい言葉をせめて かけてください  あなたの愛を少しだけでも 分けてくださいね もう一度 ひとりになると離れはじめた あなたに気づく  出会いの頃のあのやさしさは 忘れたのでしょうか 今では 二人の時を過ごしていても 何かがちがう  今は季節(とき)の変りめ 冬色の空 夢のひとつひとつをおとしてゆくわ おねがい私の愛を うけてください
はじらい麻丘めぐみ麻丘めぐみ中里綴和泉常寛断わる言葉が 捜せない あなたは部屋の外 立ってる 扉に 手をかけたら最後 きっと愛は炎上げて燃えだす こんな時 女の子は どうすればいいの なるように すべて任せてみたい 愛することって 許すことかしら 愛されながら 美しくなって あなたの為に 好みまで変える 今 ときめきに震える  扉を隔てた 囁きに 私はめまいを 感じてる あなたの 腕の強さ知れば 守りぬいた糸も切れて流れる こんな時 女の子は どうすればいいの なるように すべて任せてみたい 愛することって 交わすことかしら 瞳を閉じて 導かれながら 大人の世界 足を踏み入れる 今 はじらいに震える
Boom Boom Boom織田裕二織田裕二秋元康和泉常寛夜更けのガソリンスタンドで 偶然 彼女(あいつ)と 会ったけど 誰かのバイクに乗っていた  腰に廻した細い腕 昔の恋が手を振った  終わったことなど どうでもいいけど どうでもよくない男の意地の 空ぶかし  Boom Boom Boom Boom ばっくれて  メットを外(はず)した瞬間に こばれた彼女(あいつ)の長い髪 伸ばした分だけ他人だね  ダウンタウンにある古着屋で 2人で買ったシャツ着てる  あの日の埠頭に 出かけるつもりか どうにもならない 振られた恋の 空ぶかし  Boom Boom Boom Boom ばっくれて Boom Boom Boom Boom ばっくれて 眠れない Boom Boom Boom Boom  じゃあねと明るい笑顔で消えた 流れ星  Boom Boom Boom Boom ばっくれて Boom Boom Boom Boom ばっくれて 眠れない Boom Boom Boom Boom  Boom Boom Boom Boom ばっくれて Boom Boom Boom Boom ばっくれて 眠れない Boom Boom Boom Boom
女らしく桜田淳子桜田淳子阿久悠和泉常寛もしもあなたと二人になれば 女らしくなるでしょう きっとあなたの心のひだに ひそむ夢もわかるでしょう 私だけが見える世界の広さ あなたの背中で探したい うっとりもたれてあなた 私はあなたのことを 女らしく寄りそって しあわせにしてあげたいのです  花が季節に誘われるよう 赤く咲いているのです 風が吹いても散らないように 厚い胸がいるのです 私だけがいえる言葉を一つ こうしている間に見つけたい くちづけかわしてあなた 私はあなたのことを 女らしく寄りそって しあわせにしてあげたいのです
Deja Vu-デジャ・ヴ-新田恵利新田恵利小林和子和泉常寛恋のデジャ・ヴ 真珠の涙 胸でStop 止まらないわ だって デジャ・ヴ も一度会える 信じてたの 本当の私を 今みつけて  はじめて あなた見た時 冷たくした それから 気になるひとに 変わっていたわ  今夜は 光のパレード 手をつないでね 人ごみ泳げば 街もDancin' Dancin' Dancin'  恋のデジャ・ヴ 真珠の涙 胸でStop 止まらないわ だって デジャ・ヴ 何度も夢に 来てくれたの 私をこれから 離しちゃダメ  嫌いよ わざと隠れて おどかすのね このまま 見失ったら 涙もないわ  ふたりは 不思議なカプセル 遠回りして 愛するためにね まわる Rollin' Rollin' Rollin'  恋のデジャ・ヴ 真珠の涙 胸でStop 止まらないわ だって デジャ・ヴ も一度会える 信じてたの あなたの瞳に 私がいる  ゴンドラの 月の影 ひとりでは 踊れない Dancin' Dancin' Dancin'  恋のデジャ・ヴ 真珠の涙 胸でStop 止まらないわ だって デジャ・ヴ あなたがほらね ここにいるわ 私を このまま 離さないで…
Dance with a loneliness岩崎宏美岩崎宏美影森潤和泉常寛静かに傾くmoonnight 昨日を追い越し走る高速 love is no side 小さく瞬くウィンカー 窓辺のrampを降りてゆく  ねえ 思いきり過ごしてきた恋なら そう 悲しみにつかまらない  Dance with a loneliness Feelin' lonely 誘いかける夏にほほ笑む ちょっといいね ふたりは 好きなままで Say good-bye たわいのないジョーク投げ合って Smilin' for your love once again  タイヤをきしませwinding いくつもカーブを切り抜けたけどlove is no side 灯りを落としたparking かすれたラジオがしみてくる  ねえ 近すぎて気づかなくていつでも そう やさしさに包まれてた  Dance with a loneliness Feelin' lonely 麻のシャツに風を集めて 喧嘩ばかりしたけど にくめないね Say good-bye おどけながらポーズ決めてみる Smilin' for your love once again  Dance with a loneliness Feelin' lonely 誘いかける夏にほほ笑む ちょっといいね ふたりは 好きなままで Say good-bye たわいのないジョーク投げ合って Smilin' for your love once again
私らしく岩崎宏美岩崎宏美影森潤和泉常寛テーブルに乗せたグラスを 横切った 飛行機の影  読みかけのpaperback開けたまま まどろむテラス  走り去る車に 投げたハイヒール 夜明けまで聴いた曲 Can't you say 懐かしいけど Won't you see 戻りたくないそんな季節 It's just my memories 今がHappy days いちばん好きよ Feelin' yes 不思議なくらい 私らしく ただ  トランクに入れた電話 鳴り響く 土曜日の午後  受話器からこぼれる 遠い波の音 聞き慣れた低い声  Can't you say 会いたいけれど Won't you see ひとりがいいのそんな気持 It's just my happiness そっと白いノートを広げ とても好きな横顔 描きながら ただ  Can't you say 季節は流れ Won't you see やさしく肩を叩いてゆく It's just my memories 今がHappy days ほほ笑みだけを Feelin' yes 束ねるように 私らしく ただ
Southern wind岩崎宏美岩崎宏美影森潤和泉常寛Breeze 潮風が頬を撫でていく 踊りながら Drivin' 駆け抜ける海沿いの道 ルーフ開けて  カセットに詰めた 大好きな曲 短かめの 髪が似合う季節  素足に履いたエスパドリーユ 外した時計 我ままかしら いつだって ひとりでいいの そうね Southern wind 追いかけて 過せるなんて 素敵ね  Coast 木蔭から波を見てるの 時を忘れ Rainin' 降り出した夏のシャワーを 避けもしない  絵葉書に描いた パステルの空 瞳を閉じて 想い出した笑顔  オペラグラスでつかまえた 風のささやき もちろん好きよ でも今は このままでいい そうね 少し遠くから愛しあえたら 素敵ね  朝を待つ 海辺の部屋で ふと 目覚める幸せ  我ままかしら いつだって ひとりでいいの もちろん好きよ でも今は このままでいい そうね 少し遠くから愛しあえたら  素足に履いたエルパドリーユ 外した時計 Southern wind 追いかけて 過せるなんて 素敵ね
I miss you so long(さよならもいいね)岩崎宏美岩崎宏美影森潤和泉常寛日差しが雫れだす雨上り 水溜りの光 ふたりで見た海を思い出して 目を細めた  淋しさと歩くのも そんなに悪くない 遠い瞳を風に投げて ほほ笑むあなた ひとりが似合うね  Kiss the memories さよならもいいね 懐かしさに変わる恋を見送るの 今 Thank you for your love 言葉にならない そんな想い伝えたくて もどかしい I miss you so long  静かに舞い降りる夕暮れが 都会の肩を抱いて 通りを横切ってビルの影が 手を繋ぐよ  二杯目のカフェ・オ・レが 届いたひとつだけ テーブルに置き忘れた 銀のライター あなたの温もり  Kiss the memories せつなさも好きよ 小さくなる後ろ姿にじむけど ねえ Thank you for your love 離れてゆくけど めぐり会えた幸せだけ 抱きしめて I miss you so long
君は1000%安藤裕子安藤裕子有川正沙子和泉常寛山本隆二君は微笑みだけで 海辺のヴィラ 夏に変えてく 僕のイニシャルついた シャツに着替え 何故 走り出すの 熱いこころの波打際へと 近づく僕の 誘いかわして 君は1000%欲しい素直な瞳で 君が見た夢なら If you give me your heart 入江に浮かぶ物語 目を閉じた Endless Summer  君のいない時間に かけた電話 何故か言えない 少し勇気をだして 待ち伏せした 今 渚はトワイライト もしも君だけ夜にまぎれても 銀の涙は 僕に返して 君は1000%輝くハレーの雫を その髪に散りばめ If you give me your heart 陽射しも溶けるフォトグラフ ここだけが Brand-New Summer  しなやかな仕草と 渡されたカクテル 恋のめまい のみほす 君は1000%欲しいよ素直な瞳で 君が見た夢なら If you give me your heart 入江に浮かぶ物語 目を閉じた Endless Summer 君は1000%輝くハレーの雫を その髪に散りばめ If you give me your heart 陽射しも溶けるフォトグラフ ここだけが Brand-New Summer
YOU結城めぐみ結城めぐみ平出よしかつ和泉常寛都会(まち)の灯りは 罪な星屑ね 流れてゆく Crystal Light いつか出逢える 愛があるならば 悲しむことないね  YOU キラめく街角 呼んでいる 声が 私には 聞こえる  I Need You 愛がこぼれる 抱きしめてこの胸 今 人込みの中探すの 瞳 すれ違うたび 傷ついてゆくけど 逢いたい あなたに Believe  ひとり彷徨(さまよ)う 冷めたアスファルト ガラス越しの世界 求めるたびに 心 なぜ? 孤独 試されてる愛ね  YOU 踵(かかと)が折れても 挫(くじ)けない 涙 All My Love,Love,Love 伝えて  I Need You ビルの銀河に 風吹き抜けてゆく 今 誰かに肩を叩かれ そして振り返るけど 夢すり減るだけね 見えない やさしさ Believe  I Need You ビルの銀河に 風奇跡を運ぶ 今 足もとの影ふたつに 頬に触れるぬくもり 愛この手の中ね 感じる やさしさ It's You
TWO OF US結城めぐみ結城めぐみ平出よしかつ和泉常寛Two of us ひとりでは せつない想いは あなたへの愛なのね 青空には太陽 夜空には星くず  Two of us 重ね合うくちびる ひとつの幸せが溶けてゆく 雨上がりに虹が 木洩れ陽に微風(そよかぜ) 愛しさ隠せない  すべてのモノに意味があると やさしくなれる気持ち Ah ふたりは 離れることのない 運命(さだめ)を Tonight お互いに知る ゆびさき Oh Two of us  Two of us 昨日よりいつでもステキな 今日の日を分け合うの 春夏秋冬を あざやかに舞うよう 愛しさ隠さずに  すべての人に道があると 素直になれる気持ち Ah ふたりは 同じ景色のなか 未来を To Heart お互いに知る まなざし Oh Two of us  すべてのモノに意味があると やさしくなれる気持ち Ah ふたりは 離れることのない 運命を Tonight お互いに知る ゆびさき Oh Two of us
カタストロフィの雨傘中森明菜中森明菜篠塚満由美和泉常寛雨音はピアニッシモ ひとつ覚えのように 銀色の坂道の 足跡さえ洗ってゆく めかくしをしたままで 100まで数えてるわ お願いそのあいだに 幻でも見ていたよに 消えて欲しい  最後のやさしさの 傘を抱きしめ 火照った頬伝たう 涙の味をかみしめてる あなたの言うこと なんでもきいてた 私なりのカタストロフィ……わかって……  雨音はフォルティシモ ふりむいたそのときに あなたがいたらなんて 悲しいほど望んでいた 濡れているマロニエが 鮮やかにうつすのは 知らない女物の 傘をまわししずくはじく 私だけね  二度とは返せない 愛をたたんで あびつづける雨に 記憶のすべて流したいの あなたのためなら 嘘さえつけるわ 私なりのカタストロフィ……わかって……
ロマンの騎士姫乃樹リカ姫乃樹リカ康珍化和泉常寛萩田光雄もしもわたしが 生まれ変わったら どんな街で誰と恋に ねぇ 落ちるのかしら いいえ おんなじ場所で おなじせつなさで おなじようにあなたに逢い また恋にめぐりあいたい So sweet  Dream 二人が キスした時から いろんな事考えてる  きっとあなたはね わたしの胸に 不思議 連れてくる ロマンの騎士 そう想う  もしもあなたが 生まれ変わったら まるで違う人のように ねぇ わたしを見るの いいえ おんなじ場所で おなじせつなさを 不思議そうに感じながら また ふたりは立ち止まるの Truely  Dream 心は ちいさな入れ物 愛ひとつで 一杯だね  どこに魅かれたの みんな聞くけど うまく言えないわ ロマンの騎士 わたしには  もしもわたしが 生まれ変わったら 息が止まるあんなときめきも 夢に変わるの いいえ おんなじ涙 おなじ淋しさを おなじように 消してくれる ねぇ あなただけの魔法で So sweet
DAY BY DAY姫乃樹リカ姫乃樹リカ田口俊和泉常寛新川博目を細めてそっと手をかざせば 見えるでしょ 夏のきらめくレヴューが 高気圧が空に昇ってゆく 新しいときめきを乗せて 夢に疲れたら ねえふりむいてね いつもここにいるわ  そうよ Day by day 哀しみは One by one いつか Step by step きっと消えるわ あなたが好きよ Day by day 同じ未来(あす) One by one 見つめ Step by step あなたと 歩きたいの  潮風(かぜ)の中で耳をすましたなら 聴こえるわ 夏を旅する海流 やりきれない涙のみこんだら 少年は 大人にかわるよ 一人迷ったら ねえふりむいてね いつもそばにいるわ  そうよ Day by day 苦しみは One by one いつか Step by step 勇気にかわる あなたが好きよ Day by day きのうより One by one もっと Step by step あなたを 愛したいの  そうよ Day by day 哀しみは One by one いつか Step by step きっと消えるわ あなたが好きよ Day by day 同じ未来(あす) One by one 見つめ Step by step あなたと 歩きたいの
そよ風のささやき姫乃樹リカ姫乃樹リカ松井五郎和泉常寛萩田光雄このひろい世界で めぐり逢える 誰かをいつだって探していた ことばにはできない おなじ気持ち かならず結ばれる気がした  小さなこの花の名前 きみのために覚えたのさ もっとやさしくなれたらいいね  さぁそよ風のささやきこの胸に 夢 教えてくれたよ きみが大切な人だとわかるから いま心をひらいて  ふたりからはじまる このほほえみ みんなをともだちにしてくれるよ 瞳(め)にうつるすべてが 輝くのは 誰かを好きになる答えさ  悲しいことなど忘れて きみと駆けていけるはずさ もっとまぶしくなれたらいいね  さぁそよ風のささやきこの胸に 愛 つたえてくれるさ きみとどこまでも ふたりでいつまでも いま素敵な明日へ  さぁそよ風のささやきこの胸に 夢 教えてくれたよ きみとどこまでも ふたりでいつまでも いま素敵な明日へ
時間を止めて姫乃樹リカ姫乃樹リカ姫乃樹リカ和泉常寛Project Kこの頃 私 淋しがりや ひざ抱え 考える ひとりぼっちで 部屋の隅  ただ ぼんやり 街の灯り 涙 こぼれそうなの 外の 暗さに負けそうよ  こんなはずじゃなかったのに もっと私 つよかった 知らないうちに あなたがいて 何故? 眠れない夜なの…  Can't stop loving you baby いつも そばにいてね 愛することにさえ 自信が持てないの Can't stop loving you baby ずっと そばにいるわ 愛することにだけ 自信を持ちたいの  あなたのくれた オルゴール ずっと 鳴り続けてて あなたの愛が聞こえるわ  ぜんまい 終わる そのとき 何故か 不安になるの 愛を信じていたいのに  こんなはずじゃなかったけど 愛してしまったから 知らないうちに 心が揺れ もう あなたしか見えない  Stop the time for you and me 時を そのままで 二人が見つめあう 幸せなひととき Stop the time for you and me ずっとこのままで あなたのことだけを 考えてたいの  Can't stop loving you baby いつも そばにいてね 愛することにさえ 自信が持てないの Can't stop loving you baby ずっと そばにいるわ 愛することにだけ 自信を持ちたいの
星空のデイト姫乃樹リカ姫乃樹リカ松本隆和泉常寛大村雅朗星祭りの日 町の灯を見下ろす丘 二人でのぼった あなたは草の笛を吹き 瞳(め)で微笑むの 一緒に小声で歌ったわ  銀河を走る汽車が迎えにくるよ あなたは囁くけど私は信じない  流星が消えぬ間に願う もし死んでもあなたにまた逢えると もし生まれ変われても私 また女になりたい あなたと愛しあうために… いいでしょう?  草の雫で指先が濡れて光る 静かな夜だわ Kissしたいのね かくしても無駄なことよ 乱れた鼓動が聞こえるわ  指が触れると青く光って消える 愛は心を走る静電気みたい  流星が消えぬ間に願う もし死んでもあなたにまた逢えると もし生まれ変われても私 また女になりたい あなたと愛しあうために… いいでしょう?  星空に漂うよ わたし ほらあなたに抱かれて踊ると 流れ星みたい… いいでしょう?
Marbles姫乃樹リカ姫乃樹リカ三浦徳子和泉常寛大村雅朗いつでもあなたのそばにいるわ マーブルみたいなのBlue sky 今 I'm sixteen  不安と不安をぶつけながら 何かを探している Hold you お互いそんなシーズン  渚を歩いてくあなたの背中 抱きしめたい 不思議なの 潮風にささやく今よりもっと 愛を感じて深くなりたい…I miss you  水鳥波間を漂ってる 青春に似ているね believe ただ 何かに身をまかせ  希望がふくらめば ためらいはまた うねり出すの…波のよう  理由のないsuspicion 突然のpassion 嵐の胸で揺れているのよ  ハートはマーブルの 模様みたいね あてもなくただ 流れ出してく… So I Love You
涙の針と風の糸姫乃樹リカ姫乃樹リカ松本隆和泉常寛萩田光雄綺麗になってゆくんだね知らぬままに あなたの声が長い髪撫でてゆく 桜の迷路の中 優しい影を見失う  想い出を縫いとめたい心に 涙の針と風の糸で サヨナラとささやかれて振り向く 精一杯の笑顔のまま 泣いている  あなたの肩の向こう側陽が沈む 光の線の輪郭が薄れてく 街角流れる人 もう面影も見失う  失ったものは何もないけど また哀しみがひとつ増えた いつの日か逢えるかしらあなたに その時ハッと驚かせる 大人びて  想い出を縫いとめたい心に 涙の針と風の糸で サヨナラとささやかれて振り向く 精一杯の笑顔のまま 泣いている
碧いプラネット姫乃樹リカ姫乃樹リカ田口俊和泉常寛Project K光る北極星 星空に探してる 澄んだその瞳 いとしすぎて 泣きたくなる たとえ偶然でも 今二人寄り添って 同じ時空(とき)の中 いられる事 こんなにうれしい 碧いプラネット 夢見るため まわっているよ 果てしない未来へと 二人をのせ  もしも明日が見えず 負けそうになった時 きっと忘れずに思い出して 瞳のその宇宙 碧いプラネット 愛するため まわっているよ 大切な想い出を輝かせて  Come to stay いつの日も 同じ痛み感じたい Come to stay いつの日も 同じ涙流したい Come to stay いつの日も どんな時もそばにいて Come to stay いつの日も ずっとそばにいる
硝子のキッス姫乃樹リカ姫乃樹リカ松本隆和泉常寛萩田光雄ガラス越しのkissみたい こんな近くて遠いわ ガラス越しのkissみたい もどかしいほど好きなの  暮れなずむカフェの椅子に座って あたたかいミルクを飲んだ あなたは照れた顔で表の 黙りこんだ街をみてる  少しだけ勇気だせばあなたの 優しい手包めるのにね 友だち その見えない線から はみだせずに生きてるだけ  好きだって口にだせば ガラスの壁はこわれる 知ってるのに瞳(め)があうたび 視線を外らす二人ね  別れぎわ電車のドア閉じれば 淋しげに手を振るあなた 涙をためた顔の私が 窓の中に二重映し  好きだって言えないまま いくつ季節が過ぎたの? 手をのばして触れたいのに 何かが邪魔をしてるの  背中合わせの時間が過ぎてく  ガラス越しのkissみたい こんな近くて遠いわ ガラス越しのkissみたい もどかしいほど好きなの
おとぎの国のBirthday酒井法子酒井法子石坂まさを和泉常寛Happy Birthday Happy Birthday Happy Birthday to you to you  虹の朝 私は 花と小鳥に囲まれ 白雪姫になるのよ 小人たちと 踊って  キャンドルを まわして おとぎの国へと 行きましょう Birthdayは メルヘン 不思議な夢が 叶うの  Happy Happy Birthday 愛は森の中で Happy Happy Birthday to you to you  白い馬車 私は 恋の魔法にかけられ シンデレラ姫になるの ガラスの靴を 大事に  プレゼント ひらけば 時間を忘れた 時計よ Birthdayは メルヘン 不思議な夢が 叶うの  Happy Happy Birthday 愛は時をこえて Happy Happy Birthday to you to you  月の夜 私は 十二単の花嫁 かぐや姫になるのよ 男の子たち 悩ます  ファンタジックな ケーキに 花婿カード さがして Birthdayは メルヘン 不思議な夢が 叶うの  Happy Happy Birthday 愛は宇宙(そら)の彼方 Happy Happy Birthday to you  Happy Happy Birthday 愛は宇宙(そら)の彼方 Happy Happy Birthday to you to you
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
STEPPIN' CLUB少女隊少女隊小林まさみ和泉常寛心にSteppin' ありったけFeelin' 瞳はShinin' いつの日も 元気にSteppin' とびっきりSmilin' 恋するClappin' 二人のSTEPPIN' CLUB  どこにいたってすぐにわかる Pastel Boy 悲しくたってその笑顔で Feel So Fine  とびきりおしゃれな店があると ついていったら どこをどう見てもバーガーズショップ そんな君が好きよ  陽気にSteppin' 決まってるWinkin' 夢見るTappin' 青い空 一緒にSteppin' 意地っぱり Darlin' 気取りはNothing 気ままなSTEPPIN' CLUB  危なっかしい スケボーに乗って Dance Magic 膝小僧を すりむいたって Smile For Me  まだまだKISSはおあずけ とても見ちゃいられない でもね純粋なその瞳 世界中でひとり  風を切って ベスパにふたり乗り 背中にそっと預けたハートが揺れる  心にSteppin' ありったけFeelin' 瞳はShinin' いつの日も 元気にSteppin' とびっきりSmilin' 恋する Clappin' Be My Boy  陽気にSteppin' 決まってるWinkin' 夢見るTappin' 青い空 一緒にSteppin' 意地っぱり Darlin' 気取りはNothing Be My Boy
人魚伝説石川秀美石川秀美高柳恋和泉常寛岩崎文紀朝陽を待つ防波堤 ジョークでごまかしても アスファルトの風にその声が 小さくふるえている  接吻をためらわないで 背中にささやいた  In your eyes もうすぐ高気圧が東の空を染めるから Hold me tight 両手で心まで抱きしめて マーメイドになりたいの 早く………  眠っている海岸通りも ざわめき出す時間ね  1秒がこんなに長い あなたに見つめられ  In your eyes 瞳に滑るヨットを映し好きと伝えてね Hold me tight 弾けたマリンブルーの中で マーメイドになりたいの すぐに………  In your eyes もうすぐ高気圧が東の空を染めるから Hold me tight 両手で心まで抱きしめて マーメイドになりたいの  In your eyes 瞳に滑るヨットを映し好きと伝えてね Hold me tight 弾けたマリンブルーの中で マーメイドになりたいの すぐに………
振り向けばBroken HeartH2OH2O秋元康和泉常寛星勝穏(ゆる)い坂道あたり 遠くに港が見える 愛が痛くて二人 背中を向け合ったままで もう これ以上 話す言葉ないね  君が好きだと言った 小さな教会の前で 古いオルガン聞いて 誓ったことなど幻 ああ“さよなら”先に言うのは 君? 僕?  Broken Heart 涙が瞳をぬらし Broken Heart 名前も呼べずに抱いた 震えてる肩先がすべてだった  紅く染まった舗道 落葉は過ぎてく季節 恋の終わりはいつも 振り向きたくなるもんだね もう これ以上 愛せないさ 誰も  いつか会えるよなんて なんだか悲しいセリフを 無理に言い出す前に いつもと変わらぬ感じで ああ 強がり言いつづけてた 君? 僕?  Broken Heart やさしい瞳に涙 Broken Heart 名前も呼べずに抱いた 少しずつ 遠ざかる あの頃だった  Broken Heart やさしい瞳に涙 Broken Heart 名前も呼べずに抱いた いつまでも いつまでも 青春だった
夢美人チェリッシュチェリッシュ森雪之丞和泉常寛大丈夫……胸に淋しさの 穴ポッカリと 開(あ)いたけれど 大丈夫……そこは天使が 次の倖(しあわ)せを 投げ込む場所 振られた事 嘘の様に 光る 星空 落ち込んだ 顔してちゃ 笑われるよ 鏡に 平凡なマスク ぶきっちょなジョーク でも夢だけは 自信があるの 悲しみの中で 微笑(ほほえ)んでみせる ごめんあそばせ ハートがキラリ! 夢美人 夢美人  大丈夫……落ちた涙粒 青い瓶(びん)に 詰めておいて 大丈夫……今度恋した 彼に振りかけりゃ 惚れ薬 どんな時も 雨上がりの 虹を 信じて ワンサイズ 大きめの 夢を 着こなしたいの 下手くそなメイク 飾れないセリフ でも明るさは 負けないつもり 悲しみが来ても 微笑んであげる ごめんあそばせ ハートがキラリ! 夢美人 夢美人  平凡なマスク ぶきっちょなジョーク でも夢だけは 自信があるの 悲しみの中で 微笑(ほほえ)んでみせる ごめんあそばせ ハートがキラリ! 夢美人 夢美人
雪色のピアス光GENJI光GENJI津田りえこ和泉常寛米光亮この続きの物語を届けて下さい かじかんだ手 息をかけて ポケットに入れたプレゼント でもたぶん君は来ないだろうね 溶ける雪色のピアス 風に舞い上がり消えてく  まるで映画のような 1コマに僕がいるよ 傷ついていた心に 勇気をくれたあの日 Oh Memories 街角は白に染まる 明日目覚めた朝には 新しい物語を始めよう  めぐる季節の中で 抱きしめた そうさ君は ひと冬だけの幻 心に春を誘う My Angel
LAST TEEN新田恵利新田恵利絵梨・補作詞:小林和子和泉常寛写真の中の 笑顔は 幼すぎて もうつくれない 知らない街を 歩けば 人の波に 流されそうよ  この風は 何処から来て 何処へゆくの 目を閉じて 耳をふさぎ 独りになるの  時にはLONELINESS 時にはTENDERNESS 誰かといるより 孤独じゃないわ さまようLONELINESS 聞こえるTENDERNESS 何かが終わってゆく LAST TEEN  心のドアを 叩けず はしゃぎすぎて クールになるの  人々は 楽しそうに 流れてゆく やがて来る 誕生日で 変わるのは何?  やさしいLONELINESS さみしいTENDERNESS この頃人より 敏感なだけ 私のLONELINESS 包んでTENDERNESS ちぎれたページに今 LAST TEEN
STAY WITH ME新田恵利新田恵利小林和子和泉常寛スピード上げて走る 海へ向かうワゴン 想い出をルーフに たくさん積み込んで 恋人が出来たなら 真っ先に教えて 遠くからカードと バラの花を贈るから  STAY WITH ME, BOY FRIEND あなたは 友だちのままでいて 何処かで悩む日は そっとなぐさめて WOO 恋なんて 過ぎてしまう だから NO NO NO ずっとそばに…  窓を大きく開けて 海の風を入れた せつなくはないけど 一緒にいて楽しいの  STAY WITH ME, BOY FRIEND 陽気な 友だちのままでいて 仕事に追われても たまに会いたいわ WOO 恋なんて 過ぎてしまう だから NO NO NO ずっとそばに…  ONLY YOU, BOY FRIEND 瞳の 輝きを消さないで まわりじゅうを みんな笑わせて  STAY WITH ME, BOY FRIEND あなたは 友だちのままでいて 悲しい日は そっとなぐさめて  ONLY YOU, BOY FRIEND 陽気な 友だちのままでいて まわりじゅうを みんな笑わせて…
Good Luck~永遠より愛をこめて南翔子南翔子阿木燿子和泉常寛It's so wonderful All right 今なら間に合う It's so wonderful 空に羽ばたく鳥のいる間は  It's so wonderful All right ここから見てると It's so wonderful まるで光に包まれたパノラマ  地球は美しい星ね 宇宙(コスモ)に浮ぶ たったひとつのオアシス  Good Luck 守ってあげる あなたの住む愛の星を なんてエキサイティング  It's so wonderful All right 明日じゃ遅いわ It's so wonderful だって すぐに陽は陰ってしまうわ  エデンの東を旅して 地図がなくても きっと戻るわ ブーメラン  Good Luck 天使のキスが コバルト色の星になった ひどくエキサイティング  地球は美しい星ね 宇宙(コスモ)に浮ぶ たったひとつのオアシス  Good Luck 守ってあげる あなたの住む愛の星を なんてエキサイティング  Gool Luck ここより永遠(とわ)の 愛をこめてテレパシーよ とてもエキサイティング
殿方ごめん遊ばせ南翔子南翔子阿木燿子和泉常寛手口は見えているけれど そこがとても可愛いいわ 五分に張る気でいるなら 受けて上げる 上等よ  高く足を組みかえ ウィンクもうひと押しね 眩しいでしょう  舞い上った微熱 瞳が潤んでる  そうよ You are watching me, I am watching you 魅力的すぎたかしら (You,I,Love,Oh!)  殿方ごめん遊ばせ あなた今夜 眠れない woo (Baby! I'm So Sorry) (woo,baby)  女を理解するのは ほとんど無駄な努力よ 経験なんかじゃないわ まるで違う異星人  あなた 分っていない そこも大好きだけど 誉めると ほら  私を見る目付き いかにも好きそうよ  いつも You are watching me, I am watching you 胸騒ぎ いかがかしら (You,I,Love,You) 殿方ごめん遊ばせ 感じすぎてお気の毒 woo (Baby I'm So Sorry)  そうよ You are watching me, I am watching you 魅力的すぎたかしら (You,I,Love,Oh!)  殿方ごめん遊ばせ あなた今夜 眠れない woo (Baby! I'm So Sorry) (woo,baby) (woo,You are mine Baby)
By Yourself森川美穂森川美穂麻生圭子和泉常寛高架線の壁にもたれ うつむいてる どうしたいの? 黙ってちゃ わからないわ  路上の50の文字を 猛スピードで駆けてく 車の群れ  Go Crazy Baby ナーバスすぎるよあなた たまにはハメはずしたら きっと気づくよ Don't Worry Baby 悩んでるのわかるけど 知らん顔で頬づえつく 'cause you are my friend  元気出して 言葉とかじゃ言えるけれど 人は誰も 人の傷(いた)み 救えないよ  倒れたBikeを起こす 誰かがいても 手を貸す人はいない  Go Crazy Baby やさしすぎるよ あなた 嫌われても 通したい 夢があるはず Don't Worry Baby 怒ってくれてもいいよ 何てやっと今ここで 'cause you are my friend  信じているから I can't say any more fufu 見つめているから You take it by yourself fufu 愛しているよ本当は  Go Crazy Baby ナーバスすぎるよあなた たまにはハメはずしたら きっと気づくよ Don't Worry Baby 悩んでるのわかるけど 知らん顔で頬づえつく 'cause you are my friend
あなたのすべて桜田淳子桜田淳子阿久悠和泉常寛もうどこへも行かないで お願いです とてもひとりでは 明日から 歩けないのです あなたの手 あなたの目 あなたの胸 いいえそのすべて近くに 感じたい私です そっと重ねたあなたのくちづけを 愛と思ってもいいのでしょうか むらさきの夜に白い花が咲いて そして季節が春になって行ったのです  手を出せば指先が ふれる場所に いつもいてくれる あなたで あればいいのです わがままを 責めないで お願いです だけどそれ以外何にも 望まない私です 強く握ったあなたの手のひらに 明日を信じてもいいのでしょうか あたたかい風に長い髪がゆれて そして季節が春になって行ったのです  むらさきの夜に白い花が咲いて そして季節が春になって行ったのです
寒い夏伊藤咲子伊藤咲子中里綴和泉常寛バラを投げるように 軽くウィンクして 綺麗になるんだよと あの人囁いた 涙ポロリ ポロリ流して 胸の奥の夢を手ばなすの お互いさま…… 男と女には 別れの足音つきまとう フワフワと風の中 フワフワと髪揺らし 蝶のように 坂を舞い下り はなやかに 出直すわ 長すぎた春でも 荷物をまとめれば 赤い革の鞄 かすかに脹(ふく)らむその程度  季節が過ぎるように 恋人変えていく あの人見送って これから寒い夏 吐息ポツリ ポツリ落して 心細さ 指ではじくのよ お互いさま…… 男と女には 恋する季節が また来るわ フワフワと風の中 フワフワと髪揺らし 鳥のように 光の中へ 軽やかに 飛び立つわ 思い出をいろどる 写真を見なおせば アルバムひとつさえ うづめつくせないその程度
ペガサス伊藤咲子伊藤咲子中里綴和泉常寛どんなに こんな夜更けを 待ちわびて 夢に見たでしょう 見つめあい焦(こ)がれあい 胸は炎のよう あなたの 優しい顔が 虹色に 甘く溶けてゆく 愛してる…… 指の先に髪の先に 心くちづける 言葉にならない 私の想いを 溢れる涙が 伝えているのよ ふれあう胸を濡らす 愛の滴 受けとめて……  このまま 命尽きても 惜しくない 何も惜しくない 離れない…… 夢のなかも影のように ついてゆきたいの この世の歓(よろこ)び 悲しみすべてを 今日からあなたと 二人で迎える 白い頁(ページ) 愛で染めてゆくの そうよ 愛は流れる 星夜の果てまで きらめく世界へ 今こそ二人 翔ぶの……  翔ぶの……
レディ・エキセントリックRATS&STARRATS&STAR門谷憲二和泉常寛鈴木雅之・村松邦男ミモザの花くわえて 絹の靴下のまま 指をたてて 手まねきする 淑女の服を脱いで 髪をふり乱すほど 身体が欲しがるもの どこで誰が 何をしたか 誰も知りはしないさ  冬のベルリン ひと夜の嵐に 心も吹雪くよ せめて今宵、仮面をはずして  Oh, Lay, Lady, Lay!! 愛はいつも淫ら 羞かしい言葉を言いなよ Oh, Lay, Lady, Lay!! シーツの舞台で 踊れレディ・エキセントリック キョウキのワルツ  哀しい物語は 笑いながらするもの 部屋の中を 転げながら 合わすシャンぺングラス  たかがジゴロ この手でおまえを抱きしめ寝るだけ あげるものは それしかないのさ  Oh, Lay, Lady, Lay!! 恋は肌の痛み 残るほど その爪たてなよ Oh, Lay, Lady, Lay!! 鏡に写った あれがレディ・エキセントリック 真実のおまえ  Oh, Lay, Lady, Lay!! 愛はいつも淫ら 羞かしい言葉を言いなよ Oh, Lay, Lady, Lay!! シーツの舞台で 踊れレディ・エキセントリック キョウキのワルツ
わかりあいたい森川美穂森川美穂佐藤純子和泉常寛山本健司思いがけず 涙 こみあげて 胸の奥で あわてて止めた  Boy friend 逢えないと 不安になるよ my heart 弱気は らしくないね  I Love You もっとわかりあいたい いつでもふたりを信じているけど 「愛している」って 言葉の意味が 男と女じゃ 違うのかもね すこしだけ  夜明けまで 夢を話した その未来に 私 いるかな?  One day けんかして みじめな夜さえ two hearts 心 かさねるためよ  I Love You もっとわかりあいたい 時間がかかってもかまわないから 見えないものを 信じられる なにもかも そこから ふたり本当のはじまりね  身体中を 吹きぬける風 感じている 心 あつい季節  なんにも知らず 遠くはなれて 生まれてきたのに ふたりここにいる 「愛している」って 言葉の意味を 比べることなんてできないことに気づいたよ
Dancin' Doll鈴木聖美 WITH RATS&STAR鈴木聖美 WITH RATS&STAR岡田ふみ子和泉常寛好きな人は森の中 曲がりくねる迷い道 泉のほとり 花束をかかえ 迎えに来てと 夕日に叫んだ Wow Wow Yeah  愛に翼つけたのに あなたの手にさわれない 涙のI Love You 天使になれない 一度で終わる キッスならしたくなかった  Dancin' Doll ひとりぼっち 踊るだけのパーティー Dancin' Doll 星を抱いて 光りたいの 夜明けまでも あなた仮面つけて 夜空かけて来て  好きな人は闇の奥 傷ついたら歩けない あなたは誰に 心奪われて 私の姿 見ようとしないの Wow Wow Yeah  赤いシューズが痛み出す 奇跡の日を願うだけ 涙のI believe you 今すぐダメなら 必ずいつか パートナーに選んでほしい  Dancin' Doll ひとりぼっち 踊るだけのパーティー Dancin' Doll あの口づけ 想い返す あの甘さを あなた忘れないで 私のために  Dancin' Doll ひとりぼっち 踊るだけのパーティー Dancin' Doll 星を抱いて 光りたいの 夜明けまでも あなた仮面つけて 夜空かけて来て
瞳に I Love You荻野目洋子荻野目洋子森浩美和泉常寛ダイヤモンドのミラーボール まるで星空映してる 「踊らないの?」と低い声で 不意をつかれて誘われた  Over you 貴方の背中 Yes I do 腕を回して ゆっくり滑りだす 恋が今始まるように  他の誰かに よそみしたら 爪先そっと踏んであげる 「噂にふたりなれるかしら?」 くちびる寄せてささやいた  Over you ときめきたくて Yes I do このままずっと 心を重ねたら 見つめあう瞳に I love you  12時過ぎても魔法は解けない…  Over you 降り積もる恋 Yes I do 両手に抱いて Over you 離れたくない 貴方の息づかい のがさずに 瞳 I love you  I love you I love you I love you I love you
D2D荻野目洋子荻野目洋子川村真澄和泉常寛赤いビロードのショールを投げ捨てた Quick turn 少し意地悪な砂漠の王女 真似て  Kissを… つま先立ち to me ドアの影で 気を失う仕草が 泣けるでしょう  今夜 D2D 踊りたいの 短い夢をいくつも 恋は Honey Bee さわがしくて 今だけ 忘れたい Dancing 2 the Daybreak, with me  壁のマグリット 夜明けに溶けてゆく Deep Blue 椅子を組み合わせ 疲れて眠る二人  とめて!深い意味を tonight 持たせないで かすかな息 まつ毛が揺れてるわ  せめてD2D 演じたいの 本気の夢はどうでも 恋は Good Potion 直らないの 涙を誘うまで Dreaming to the Dead end, with you  今夜 D2D 踊りたいの 短い夢をいくつも 恋は Honey Bee さわがしくて 今だけ 忘れたい Dancing 2 the Daybreak, with me
危険なトライアングル池田政典池田政典売野雅勇和泉常寛蒼い雨上がりの街が 君の瞳で濡れているよ 待たせたことを怒るふりで 深い悲しみを隠し…  君は知っていたね 僕の胸に射したうつろう影を 他の女(ひと)に動きかけた 愛の裏側さ  傷つく他にA love made of the glass できない愛選ばせたのは僕さ  出逢いを罪とTriangle of love 言わせないさ 君の涙をキスで奪って…  夏は淋しいね…と空に残る 切ない君の声さ ため息ごと 夜が街に そっと降り積もる  責める言葉をA love made the glass 言ってくれよ…哀しすぎるね君は  愛の形がTriangle of love わからなくて 傷つけたよ夏の破片(カケラ)で  生きる証(あか)しをA love made of the glass 探すように 君を抱くのさ強く  許してくれとTriangle of love 聴こえぬ声胸に耳当て 君は聴いてる…
優しさを許すのは…鈴木聖美鈴木聖美白峰美津子和泉常寛志熊研三淋しいって泣いて それで みんな終わるなら すれ違ったままの二人 今は 出逢えた奇跡さえ 悔やんで そんな涙の止め方を さりげなく 叱られたい夜  優しさを やさしさを 許すのは あの恋だけ 愛されて 愛されて 辛いのは あなただけ  壊れるって 知っていても ぎゅっと抱きしめた 幸せって ガラスみたい きっと きれいな 別れなど出来ない そんな わたしを誰よりも 愛しいと 思えてくる夜  悲しみを 悲しみを 壊すのは あの恋だけ 愛しても 愛しても 辛いのは あなただけ 今でも  流されて 流されて 帰るのは あの恋だけ 輝いて 輝いて 沈みたい あなただけに  優しさを やさしさを 許すのは あの恋だけ 愛されて 愛されて 辛いのは あなただけ  悲しみを 悲しみを 壊すのは あの恋だけ 愛しても 愛しても 沈みたい あなただけに  優しさを やさしさを 許すのは あの恋だけ 愛されて 愛されて 辛いのは あなただけ
Aquarium in Tears1986オメガトライブ1986オメガトライブ売野雅勇和泉常寛ペントハウスの 窓に射(さ)す街の灯(ひ)で 君抱きしめた… 悲しく泳ぐ人魚が 映(うつ)ってる ガラスの中に  海へ続いてく ハイウェイを見下(お)ろして 君はごめんねと ひとことだけつぶやいた  Aquarium 愛で君を縛(しば)り閉じ込めたね Aquarium 青い水にそっと放してあげる  さあ帰って行きなよ きらめいた波間へ  傷つきたくて 君はこの街角 戻って来たの  白いクーペから 差し出した左手に 握ってた指環 アスファルトに音たてた  Aquarium 僕の涙だけであふれてくね Aquarium 君のいない長い夏が始まる…  ただ僕の影ひとつ 動かない舗道さ  Aquarium 愛で君を縛り閉じ込めたね Aquarium 青い水にそっと放してあげる  いま君が切る波が 僕の頬濡らした
21 Candles1986オメガトライブ1986オメガトライブ有川正沙子和泉常寛君は頬染め 吹き消すキャンドルライト 今夜 僕と同じ21 はじけ飛ぶクラッカー はしゃいだ仲間達と 君に送る Congraturation  シャンパン・グラス 傾けて 微笑む君は ひとつ 謎深めて 輝く  Take a chance 素敵な未来も 今日の日がはじまりさ 今 出逢えた奇跡 思う Make Romance 真夏に生まれた 君を近く感じて もう三度目のBirthday まだ何も 言い出せない 不思議  テラスを開けて 君を誘った 月の 庭に誰も 気付かない  Moonlight Kiss 一度だけ 僕に許して 夜風 ゆらすドレス しなやか  Take a chance 来年の今日は ふたりだけで過ごすと 今 決めたよ 胸の中で Make Romance 飲みかけのキール 君がそっと手渡す 夜 はじめてのBirthday カードに綴る言葉を 探す  Take a chance 素敵な未来も 今日の日がはじまりさ 今 出逢えた奇跡 思う Make Romance 飲みかけのキール 君がそっと手渡す 夜 はじめてのBirthday カードに綴る言葉は 秘密
North Shore1986オメガトライブ1986オメガトライブ売野雅勇和泉常寛指先を風に立て 日没(ひぐれ)まで波待った ボードの影 消えても砂だけが熱いね 君のため息で 移動(うご)く波打際さ 細い背中だけが 時間(とき)止めてる  黄昏の渚より 淋し気な瞳だね 哀しい過去(きのう) 海に棄てに来たひとだと 見かけた時から 気づいていたよずっと 理由(わけ)話してみなよ…よければ  North Shore 青いスロープ 眼を細め チューブくぐる 幻(ゆめ)のビッグ・ウエンズデー  君の手のひら 放れた想い出が 指環みたいに 煌(きら)めいて消えてく…  先に帰った君に 教えたフライト・ナムバー 十月のエアポート 恋は始まったね 週末ごと君抱きしめ 過ごした部屋 夏のカレンダーに変わった  North Shore 波のように しなってく 灼けた肌がまぶしすぎて  秋にひとりで あの海岸(うみ)イ飛(と)びたつと 愛し合うたび 言い出せないままさ
Crystal Night1986オメガトライブ1986オメガトライブ藤田浩一、カルロス・トシキ和泉常寛バリーライトが君の影 しなやかに写し出す 黒いドレスで踊るBreak dance 君だけ瞳(め)が行くよ Feel like crystal night 透きとおるリズムだけ この夜を飾るね 次の曲終るまで 気付かない素振りさ  シェリーグラスの冷(つめた)さが 僕の胸落着ける 今夜だけを誘うのなら こんなに焦らない Feel like crystal night 偶然の出会いこそ 感じるDramatic sight 醒めたこの都会(まち)だから もどかしさ残して  I (Ah) love you (oh yea) 君のすべて Don't you know (Ah) need you (oh yea) 奪いたいよ Feel the beat (oh) and dance (with me) through the all night long Won't you share (oh) this night (with me) That's what I feel for you It feels good so I don't wanna loose you  つかの間の僕の Weekend one wayにとびこむ 恋人は肩寄せて 街角に消えてく  I (Ah) love you (oh yea) 君のすべて Don't you know (Ah) need you (oh yea) 奪いたいよ Feel the beat (oh) and dance (with me) through the all night long Won't you share (oh) this night (with me) That's what I feel for you It feels good so I don't wanna loose you
君は1000%GOLD LYLIC1986オメガトライブGOLD LYLIC1986オメガトライブ有川正沙子和泉常寛君は微笑みだけで 海辺のヴィラ 夏に変えてく 僕のイニシャルついた シャツに着換え 何故 走りだすの  熱いこころの波打際へと 近づく僕の 誘いかわして  君は1000% 欲しいよ素直な瞳で 君が見た夢なら If you give me your heart 入江にうかぶ物語 目を閉じた Endless Summer  君のいない時間に かけた電話 何故か言えない 少し勇気をだして 待ち伏せした 今 渚はトワイライト  もしも君だけ夜にまぎれても 銀の涙は 僕に返して  君は1000% 輝くハレーの雫を その髪に散りばめ If you give me your heart 陽射しも溶けるフォトグラフ ここだけが Brand-New Summer  しなやかな仕草と 渡されたカクテル 恋のめまい のみほす  君は1000% 欲しいよ素直な瞳で 君が見た夢なら If you give me your heart 入江にうかぶ物語 目を閉じた Endless Summer  君は1000% 輝くハレーの雫を その髪に散りばめ If you give me your heart 陽射しも溶けるフォトグラフ ここだけが Brand New Summer
ときめく心だけで雪村いづみ雪村いづみ鮎川めぐみ和泉常寛テーブルの腕時計に ふと せつなくなる 海にまた夕陽が帰る頃  もう何も欲しいものは ない恋だけれど せめてあと5分だけ この寝顔を見ていたい  たとえば真冬の陽だまりのように 抱きしめてあげたい 忙しいあなたに 安らげる場所をあげたい  揺れては消えてくさざ波のように あなたを愛したい ひそやかにときめく心だけでいいの  手を振ってドアを閉めて また ひとりになる 窓の外はいつか 染まりそうな青い闇  何度も何度も流れる涙も 抱きしめてあげたい すれ違う時間も いじわるも何故いとしい  幸せはいつも一番近くに 居ることだけじゃない 間違わずあなたに逢えただけでいいの  その胸その声 その夢……  揺れては生まれるさざ波のように あなたを愛したい 永遠にときめく心だけでいいの 心だけでいいの
愛は心の仕事です菊池桃子菊池桃子売野雅勇和泉常寛愛は心の仕事よ……she got it 孤独(ロンリネス)救える力ね 生きることの 人は天才よ 恋した時気づくの 愛がいちばん! いつでも…… Bang Bang Bang 何をおいても Ichi-Bang-Bang 青春のね取り柄って言えば 人を好きになること…… I-My-Me-Mine, My Boy 憧れや優しさが この地球(ほし)きらめかせるエナジーよ I tell you now…… My mind game You, Your, Yours…… Answer is Love 'Cause baby…… I know I've got it  愛は元気の素(もと)だね……get it on Broken heart 励ます Healthy Music 夢見がちな優しい眼差しに 触れてごらん……熱いわ I-My-Me-Mine, My Boy ビルの谷間の空に 口笛吹いて君は虹を呼ぶ Boy, My Boy ポケットに手を入れて この街…… 愛をきっと探してね I-My-Me-Mine, My Boy 憧れや優しさが 君たちきらめかせるエナジーよ So What is Love? My Love 淋しさが答えるわ It's love, Your love 愛さずにはいられない…… I-My-Me-Mine, My Boy 決してあきらめないで…… My Boy, My Girl 愛は君の聖職(しごと)だわ
少年は天使を殺す菊池桃子菊池桃子売野雅勇和泉常寛少年たちは毎日天使を殺す 天使たちはスリルで瞳濡らす お疲れ…お疲れ  少女たちは小さな砂糖(シュガー)の結晶(ダイヤモンド) 溶けてくのが上手(じょうず)ね…いつもあなた  いつわりは次に逢う恋人のために いつまでもそのままで 未来の扉(ドア)に閉じ込める  だから Cry Cry 彼のために泣いてあげよう もっと Cry Cry 涙だけで宝石は傷つかないわ  少年たちは夜更けに天使を逃す よかったよね…さよならされてあなた  声のない 受話器へと“愛していたの…”と ささやいたあなたって 今が綺麗よ誰よりも  だから Cry Cry ひとりきりで泣いたらいいわ もっと Cry Cry 涙だけで宝石は傷つかないわ  だから Cry Cry ひとりきりで泣いたらいいわ もっと Cry Cry 悲しいのが私ならいいのに…  だから Cry Cry 少女たちが美しいのは もっと Cry Cry 涙だけでつくられた結晶(ダイヤ)だからよ
Tokyo野蛮人菊池桃子菊池桃子康珍化和泉常寛おやすみでも おはようでも どうでもいいネ エチケットで キスした子に ナナメな気持ち 僕は泣くね 鏡の中 夜更けのディスコティック 愛せないね だからみんな 愛したいのね 小羊を抱いて オオカミたちは 月にほえるのよ ほら ハートがキュッキュッ ダンスはキュッキュッ Tokyo野蛮人 さびしさが 光るキバになる 足首もキュッキュッ くびれてキュッキュッ おしゃれな野蛮人 愛し方しか 知らないね  あの子いいね この子いいね ついでにいいネ でき心に ウインクして 夢に飛び込む ひとつの愛だけ 信じたいよと 月にほえるけど  でも シューズがキュッキュッ 踊ればキュッキュッ Tokyo野蛮人 隠しても ツメがのびてくる カクテルでキュッキュッ 涙もキュッキュッ いけない野蛮人 ひとりぼっちが きらいだね  ほら ハートがキュッキュッ ダンスはキュッキュッ Tokyo野蛮人 退屈が 光るキバになる 足首もキュッキュッ くびれてキュッキュッ おしゃれな野蛮人 やさしいだけじゃ 眠らない
青山Killer物語菊池桃子菊池桃子売野雅勇和泉常寛青山通りの黄昏時は 切れた会話に影を落とす  舗道で見上げた風のビルボード 人も街角も変わってくね  愛は不確かな優しさ 信じ続けてく勇気なのかな…  Twilight 一度だけ好きだよとささやいて 私を泣かせてよ Again 出逢った頃のように肩を抱き 青山KILLER物語(ストーリー)  嘘つくことよりもっと哀しい 黙り込んでるねぇあなたは  メトロの明かりが消えるみたいに 恋も気づいたら終ってるの  何がまちがっていたのと 翳る横顔に胸でたずねた  Tonight 冷たくしていいのよ 愛してる…あなたの弱ささえ Again 愛が終わると何が始まるの…? 青山KILLER物語(ストーリー)  Twilight 一度だけ好きだよとささやいて 私を泣かせてよ Again 出逢った頃に愛を 連れてって… 青山KILLER物語(ストーリー)
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
Rainy Night Lady菊池桃子菊池桃子田口俊和泉常寛タイトスカート アクセルを踏みこんで 一人ジープを走らせる雨の街 夜がにじむ車道の端 横づけて Friday night ざわめきを歩きだす 遊びなれてる友達のいる店で 気安いジョーク挨拶に受けとめて 去年の夏思い出せば 陽に灼けた Oh! smilin' face 二人目の彼はいない The rainy night lady 鏡の中にたたずみ Lonely midnight The rainy night lady そっとルージュをすべらす Tell me who you are そうあなたは見知らぬ私  愛に流されもう涙ふかないわ クールな恋がいつだって似合ってる 去年ならば迷っていた 仕事さえ for myself 続けるわ 夢をめざし The rainy night lady 幾つの恋が過ぎても Lonely daybreak The rainy night lady 自分自身のシナリオ Tell me who I am 演じるの そうよ明日も  The rainy night lady 軽いステップきざんで Lonely dancin' The rainy night lady ふとふりむけば聞こえた Shiny summer day あぁあの日の遠い潮騒 まぶしい Season
Two Years After菊池桃子菊池桃子売野雅勇和泉常寛いつもはラッシュの地下鉄も 週末は淋しい 乗り換えの駅で名を呼ばれ 振り向いた夕暮れ  胸が痛いほど 懐かしいひとだから あなた 時間(とき)が閉じ込めた切なさが 涙へと変わってく 過ぎた日の片想いね  ラグビーのジャージ今はもう 着ないの?とたずねた あなたのゼッケン指先で テーブルになぞって  そっとグラスからあふれたね 隠してた 愛が ひとりカレッジのリーグ戦 観に行ったこともねえあったの…と 打ち明けたの  競技場の時計も 止まってる…あの日で
Late Night Heartache菊池桃子菊池桃子売野雅勇和泉常寛震えるエンジンフードに 降りてくる夜空も 不思議な街のシンフォニー 淋しさも溶けてゆくわ  悲しみより深い銀河にも似てるね あなたの優しさって  Feel my dream, I need you Please let me be your heartache 幕が閉じて初めて出逢えた人  Won't you come, Close to me Till the end 涙で傷つくため 誰でも愛を知るの  孤独を抱いた星たち すれ違う街角 フリーウェイ乗ると見えるわ 帰れないあなたの部屋  さよならよりもっと辛いのは あの時 気づかずいた優しさ  I miss you, Late at night You fill my heart with sorrow 悲しい日は あなたにたどり着くの  Let it be starry night with my tears ひとつじゃ輝かない 星座があるのね 心に…  Feel my dream, I need you Please let me be your heartache 幕が閉じて初めて出逢えた人  Let it be starry night with my tears 涙でできているの… 呼び合う星座たちは
Love Talk菊池桃子菊池桃子菊池桃子・藤田浩一和泉常寛入江の波は ライトに輝く 外国船の長い旅に出て行った 私の 何を積めるのかしら  一つの椅子に 一緒に坐れば 二人の瞳(め)には やがて愛がこぼれたね あの時 名前も知らず  女の娘(こ)の願いは 一人の恋人(ひと)から 好きと言われたいの 嵐のように  大きく育ち こわれたシャボン玉 小さく飛べば 愛も空に届いたね 二人で 生きる青春  生命が愛に溶けて 生まれた色だけ 私の口唇に 少し塗りたい  女の娘(こ)の願いは 時計の針さえ そっと重ねてゆく ひとりの恋人(ひと)に
少年は天使を殺すRA MURA MU売野雅勇和泉常寛少年たちは毎日天使を殺す 天使たちはスリルで瞳濡らす お疲れ…お疲れ  少女たちは小さな砂糖(シュガー)の結晶(ダイヤモンド) 溶けてくのが上手(じょうず)ね…いつもあなた  いつわりは次に逢う恋人のために いつまでもそのままで 未来の扉(ドア)に閉じ込める  だから Cry Cry 彼のために泣いてあげよう もっと Cry Cry 涙だけで宝石は傷つかないわ  少年たちは夜更けに天使を逃す よかったね…さよならされてあなた  声のない 受話器へと“愛していたの…”と ささやいたあなたって 今が綺麗よ誰よりも  だから Cry Cry ひとりきりで泣いたらいいわ もっと Cry Cry 涙だけで宝石は傷つかないわ  だから Cry Cry ひとりきりで泣いたらいいわ もっと Cry Cry 悲しいのが私ならいいのに…  だから Cry Cry 少女たちが美しいのは もっと Cry Cry 涙だけでつくられた結晶(ダイヤ)だからよ
Tokyo野蛮人RA MURA MU康珍化和泉常寛おやすみでも おはようでも どうでもいいネ エチケットで キスした子に ナナメな気持ち 僕は泣くね 鏡の中 夜更けのディスコティック 愛せないね だからみんな 愛したいのね 小羊を抱いて オオカミたちは 月にほえるのよ ほら ハートがキュッキュッ ダンスはキュッキュッ TOKYO野蛮人 さびしさが 光るキバになる 足首もキュッキュッ くびれてキュッキュッ おしゃれな野蛮人 愛し方しか 知らないね  あの子いいね この子いいねついでにいいネ でき心に ウインクして 夢に飛び込む ひとつの愛だけ 信じたいよと 月にほえるけど  でも シューズがキュッキュッ 踊ればキュッキュッ TOKYO野蛮人  隠しても ツメがのびてくる カクテルでキュッキュッ 涙もキュッキュッ いけない野蛮人 ひとりぼっちが きらいだね  ほら ハートがキュッキュッ ダンスはキュッキュッ TOKYO野蛮人 退屈が 光るキバになる 足首もキュッキュッ くびれてキュッキュッ おしゃれな野蛮人 やさしいだけじゃ 眠らない
Long time friend鈴木聖美鈴木聖美戸沢暢美和泉常寛にぎわう街角で 肩を押され 転ぶひとを見た 空は晴れなのに 何かにつけ せつなく 気持ちがきしむ日は 人恋しくなるから 分かりにくい 優しさに会いたい オシャレな Long time friend 電話かけて つかまえよう 甘えにくい 優しさを持ってる ステキなMy boyfriend 落ち込まずにいられそう  親切そうな目の 物売りたち 背中むけたあと 捨てぜりふ吐いた 弱っている時には 誰もが 簡単に 傷つくのを感じる 分かりにくい 優しさを信じる あなたはLong time friend 励まさないところがいい 甘えにくい 優しさを持ってる ステキなMy boyfriend 今夜そばにいてくれる Dear boyfriend  分かりにくい 優しさがうれしい 不思議なLong time friend たまにとても会いたくなる 甘えにくい 優しさを持ってる Sweet baby, my boyfriend ありがとうは言わないわ
さん・びょう・し伊藤咲子伊藤咲子中里綴和泉常寛朝まで電話を 待っていました 息苦しいほど 長い時間でした あなたの留守 部屋にいた人の “伝えておきます”の 言葉が渦巻く 偽りという字は 人の為と書くのですね 今日までのあなたの愛が 偽りだとしても それはみんな 私の為と言いきかせます  空から窓へ 窓から舗道へ 降りしきる雨は さん・びょう・し そしてわ・か・れの 言葉の響きも なぜかやっぱり やっぱり さん・びょう・し  二度とは電話も かけはしません 迷ったあげくの 私なりの答え あなたの留守 部屋にいた人の 自信に満ちた声 耳から消えない 偽りという字は 人の為と書くのですね 今日までのあなたの愛が 偽りだとしても それはみんな 私の為と言いきかせます  屋根から枝へ 枝から花へと 降りしきる雨は さん・びょう・し そしてわ・か・れの 言葉の響きも なぜかやっぱり やっぱり さん・びょう・し  空から窓へ 窓から舗道へ 降りしきる雨は さん・びょう・し そしてわ・か・れの 言葉の響きも なぜかやっぱり やっぱり さん・びょう・し
つぶやきあつめ (シングルヴァージョン)伊藤咲子伊藤咲子中里綴和泉常寛急な電話受けて 走り続けたのに 私の声に 頷(うなず)きもせずに あの人は死んだ……  そう あの人はくるんです ただ そのちょっと寄り道をしているだけ そう あの人は戻ってくるんです ぼんやり この部屋を見上げてるかもしれない…… 小窓打つのは 風のいたずらと 知ってるくせに 窓にかけ寄る 街はそこだけ 華やいで すっかり他人の 顔をしてる 涙はこんなに 辛(から)かったのかと 今さらながら 一人ため息 髪を濡らして つぶやきあつめ  あの人返して どうぞもう一度 逢いたさ募(つの)り 気も狂いそう 部屋に写真を 敷きつめて 答えもないのに 話しかける 夜ってこんなに 長かったのかと 今さらながら 一人ため息 肩をおとして つぶやきあつめ つぶやきあつめ
つぶやきあつめ (アルバムヴァージョン)伊藤咲子伊藤咲子中里綴和泉常寛そう あの人はくるんです ただ そのちょっと寄り道をしているだけ そう あの人は戻ってくるんです そろそろ 駅あたり 着いた頃かもしれない…… 鏡に向かって こんな一人言 いつまで私 くり返してる ガラス細工の メルヘンは すっかり砕けて しまったのに 夜ってこんなに 長かったのかと 今さらながら 一人ため息いき 暇にまかせて つぶやきあつめ  そう あの人はくるんです ただ そのちょっと寄り道をしているだけ そう あの人は戻ってくるんです ぼんやり この部屋を 見上げてるかもしれない…… 小窓を打つのは 風のいたずらと 知ってるくせに 窓にかけ寄る 街は冷たい エメラルド すっかり他人の 顔をしてる 涙はこんなに 辛(から)かったのかと 今さらながら 一人ためいき 暇にまかせて つぶやきあつめ
ミルキー・ウェイ大場久美子大場久美子小林和子和泉常寛線路づたい 傘もささず 肩に止まる しずくはらう 迎えに来て くれるなんて 思っても みなかったの 赤いスポーツ・カーの 煙る窓に 街並みが 晴れてゆく 土曜日は MILKY WAY スピードの渦の中 めざす都会は まるでニューヨーク そして 手を振る 昨日の哀しみ SHA-LA-LA…  “元気だった?”そのことば あなたらしい 仲直りね 急に雨が 降ったことも 運命に 違いないの めぐり逢えた日の 空が見える ビル街の 隙間から 土曜日は MILKY WAY ブランクを飛び越えて 走る銀河は まるでハリウッド やがて 二人を包むの 倖せ  土曜日は MILKY WAY 夢ならば醒めないで バックミラーに 眠る TOKYO 二人 捜すの 明日のゆく先 SHA-LA-LA…
I'm so sorry椎名恵椎名恵椎名恵和泉常寛約束のドライブ 彼は助手席に乗り込む ねぇ、それはないでしょう けがしてもいいの なんか脅かしてみても No, No, 聞いてないわ  いつも私甘えていたいのに 何故今日は逆なの  I'm so sorry 夏の初めの陽差しに揺れる海を 見たいのに余裕がないのよ You annoy me 笑ってないで愛してると3回 聞かせてよ今 Too say, Don't let me free  帰りには僕が 代わってあげると言ったじゃない No, No, 眠らないで  この恋が終わるならばきっと あなたいじわるなせい  I'm so sorry 困らせないでわがままならこれから 気をつける約束するから You love me do 部屋に着いたらいつもよりやさしく 抱きしめてすぐ Tonight, Don't let me cry
Your Graduationカルロス・トシキ&オメガトライブカルロス・トシキ&オメガトライブ有川正沙子和泉常寛いつも通い慣れてる キャンパスの並木道  やがて近づく その日を待って今鐘が響く  髪を短く切った 君を今日 見かけたよ 声もかけずに 見送ったのは 胸が痛むから  Don't want your Graduation 季節が君を 次の空へ はこんでゆくよ Please Stay here with no Changing 愛していたと 言えないまま 別れが来ても すべてを 忘れないで The Bloom of Youth  君はスーツが似合い 僕は時間に追われ  いつかどこかで すれ違ったら  何を話すだろう  Don't want your Graduation 星座はめぐり こころさえも 移ろうけれど Please Stay here with no Changing 僕を包んだ そのまなざし 曇らせないで いつでも わかち合えた The Bloom of Youth  風が頬をかすめ 想い出へと吹く Don't you Remember Don't want your Graduation ゲイト くぐれば きらめく日と 君がいた Four Years Please Stay here with no Changing また逢えるさと 口にしても みんな信じてない  Don't want your Graduation 季節が君を 次の空へ はこんでゆくよ Please Stay here with no Changing 愛していたと 言えないまま 別れが来ても Don't want your Graduation
I'll Never Forget Youカルロス・トシキ&オメガトライブカルロス・トシキ&オメガトライブ戸沢暢美和泉常寛青い月あかり  窓からしのびこむ となりに眠る君に  そっと たどりつく  陽焼けを残した  素肌がせつなくて 心に立つ さざ波 おさえながら ひとりで決めたよ  Sleepin' Girl サヨナラ もう傷つけない 愛は羽根をたたんだ I'll never forget your name  Hey, Girl 幸せ 願うつもりなら 君をつらくさせない 夢とひきかえに  真夏のプールサイド 稲妻を僕は見た あの日 先にひかれたのは 僕の方さ 許してほしい  Thank you girl 今だけ 思い出重ねて 違う道をゆくけど Never forget our love  Hey, Girl 明るいブルーの夜明けまで 腕の中でおやすみ Never forget your heart  My Girl サヨナラ 今日から始まる 君のヒストリー 見守る I'll never forget your name  Hey, Girl  誰より愛していたよと 言い出せない淋しさ かみしめた
Down Town Mysteryカルロス・トシキ&オメガトライブカルロス・トシキ&オメガトライブ売野雅勇和泉常寛空車のキャブが並ぶ Taxi lane 肩を抱いた イルミネーション消えたタワーの影絵さ  Play girl… そんなふうにね呼ばれるのって 僕を見つめて微笑(わら)った女(ひと)  Down Town Mystery Lonely Tune 夜より長い恋は嫌いよと Just say I love you 甘い声…  Midnight Misty lie. Fall in love 冷たいシャツの柔らかなカーブが 触れた指先で息を止めたね Whisperin' “Hold me…My sweet heart”  都会の夜が君に 書かせた物語は 華やかさに隠れて  孤独が潜むね  一夜過ぎれば僕も  空白(しろ)いページの中に 消えてくストレンジャーのようだね  Down Town Mystery Never End 傷つくよりも自由でいたいと You say treat me right ささやいた  Don't Close Misty Page Fade away 君が仕掛けた鮮やかなトリックに 恋に落ちたまま閉じたページは “You Never Fall in love Again”  Down Town Mystery Lonely Tune 夜より長い恋は苦手よと You left me feeling うつむいた  One Night Mystery I Miss You 多分嘘だね… メモしたコールナンバー 静かに破ると夜明けの街に 北風が吹いた
アクアマリンのままでいてカルロス・トシキ&オメガトライブカルロス・トシキ&オメガトライブ売野雅勇和泉常寛(kill me girl with your eyes) 夕映え映(うつ)すビルの上空(そら)に 消え残る Pacific Blue 君も都会(まち)も同じ色だね 溜息(ためいき)で揺れる  Ah! 二人違う道を歩き始めたね あの時から  思い出すとつらいねって 夏の陽射しよりも熱い眼(め)をした  キスが上手くなるたびに 君は君を傷つけてる  通り過ぎる男たちで きらめいてゆく女(ひと) せめて僕を殺す時だけ アクアマリンのままでいい  Sad... 愛だけを信じて生きていた頃に 帰れないと 銀のピアスを隠したね 夢がひきかえに残した傷さ  甘い蜜を吸うたびに 君が君を裏切ってく  もしも聖母(マドンナ)の微笑み 男から憶えても 愛は君の生きる答えさ アクアマリンのままでいて  love is you inochi to ai made moyashita kageri dasu natsuni good-bye what should I do for you than lovin' you so much
Miss Lonely Eyes1986オメガトライブ1986オメガトライブ売野雅勇和泉常寛桟橋(さんばし)かすめて沖へ降りる 水上飛行船(WATER PLANE) 翳(かざ)した手のひら風が震えた 夏のヴァカンスが終わりかけた午后さ もう逢えないねって 謎をかけた女  長いキスの途中 手首つかんで 「ごめんね…」ってウインクした  Why, Won't You Tell Me Why 約束するのは嫌いと 誰かが君の口を塞(ふさ)ぐ  Miss Lonely Eyes 好きだとささやく素肌は 秘密の甘い香りがした  海岸道路のハイウェイゲートまで 君を送ったよカブリオレ連ね  陽に灼けた腕をうしろへと回して ドア越し口づけを優しく避けたね  街に帰る時の 君がいちばん 綺麗だって気づいたよ  I'm Just A Fool In Love 夏中恋していたのは 八月が見せた幻さ  Miss Lonly Eyes 波打際から振り向く 君の姿が海に溶けた  風の色も変わってくね 夏が終わるのさ…  Miss Lonly Eyes 眩(まぶ)しい陽射しを素直に 君がいちばん感じていた  I'm A Fool In Love 僕だけ残った渚に 君の噂が今 届いた
夢一途に中村雅俊中村雅俊大津あきら和泉常寛何故お前の囁き もう 胸に届かないの 俺を見つめる瞳 ただ 夜に壊れるだけ  途切れたくちづけ さまよう涙の訳を 尋ねては誘うけど  恋は夢一途に 傷つく薔薇 風に揺らされながら 枯れるから 心咲かせて 男と女のまま 抱き寄せて 身体ごとに  何故泣き顔を染めて もう くちづけを嫌うの 腕をほどく仕種が ただ 星に瞬くだけ  離れたぬくもり 哀しい素肌の色を あたためてもやれない  誰れも 夢一途に 傷つく薔薇 夜に燃え尽きながら こぼれるから 涙咲かせて 男と女のまま 眠らせて 今宵だけは  恋は夢一途に 傷つく薔薇 風に揺らされながら 枯れるから 心咲かせて 男と女のまま 抱き寄せて 身体ごとに
帰らざるビーチかとうれいこかとうれいこ松本一起和泉常寛山中紀昌金のビーズ散りばめた海 夕暮に染まる夏  素肌のままサンドレス着て 渚を一人歩く  南風 気持ちがいい 火照った身体に優しい  貴方に好きな人がいても 私かまわないわ 強がりじゃないのよ  左の胸は貴方だけに ずっととってあった 夢も寂しさも埋めて …  サンゴ礁の南海の島は 寂しさも絵になるわ  たとえば今貴方といれば 砂浜 シーツになる  いけないね♪危ないよね♪ 一人で妖しくなってる  水着を着てた昼間よりも 今の方が熱い 困ってしまうほど  左の胸は貴方だけに いつか触れて欲しい 愛と情熱を込めて …  貴方に好きな人がいても 私かまわないわ 強がりじゃないのよ
星屑のスパンコールGOLD LYLIC少年隊GOLD LYLIC少年隊安藤芳彦和泉常寛一番好きなジャケットで 気紛れに歩けば 知らない街 知らない顔 知らない夜 街角で肩が触れて 始まる物語 サングラスを外した時 驚く君  迷い込んだ DISCOの人ごみなら 誰も僕に 気が付きはしない だから  ひとときのDANCIN' 溜息のLAST SONG さよならが言えなくて夜が更けてく また次の朝 名も知らぬ街 リムジンに揺られてく ON THE ROAD  リハーサルを待つ間 客席の暗闇 僕は一人 君の事を 考えてた 約束はできないけど また会える気がする だから今も不思議なほど 胸が熱い  開演ベル 光の渦の中で 知らない間に 君を探してる僕さ  星屑のスパンコール まき散らす ON STAGE 客席の片隅に君をみつけた 音楽は NON STOP あの夜のまま 時間さえ飛び越えて SING FOR YOU  星屑のスパンコール ちりばめた ON STAGE この想い歌にのせ 君に贈るよ もう一度アンコール もう一度アンコール またいつか会えるよね SEE YOU AGAIN
君がいない少年隊少年隊戸沢暢美和泉常寛I'm Alone 信じられない ふれ合う場所に 君がいない いつだって ただ寄りそって 愛を伝えたふたり もうどこにいるのかも わからないままさ  I'm Alone 話したいけど 想い出にしか 君はいない 愛しさを ついもてあまし やさしくできなかった 失して気づいた罪 つぐないする方法は もうない  古いダイアリー ふたり笑うポートレート 楽しかった日々 My Love もどらない どうしよう  I'm Alone 信じられない 心の部屋に 君がいない 忘れたくない 微笑みを あきらめが消してゆく どんなことがあっても 一緒だよと言ったのは 僕さ  I'm Alone
STAY GIRL,STAY PUREカルロス・トシキ&オメガトライブカルロス・トシキ&オメガトライブ売野雅勇和泉常寛新川博Girl… 優しすぎるから 深い哀しみ抱いてる 涙を止めてあげられず 僕は言葉を失した  Sky Roof 滑らせると ビルの街に流れ星さ  Don't cry my friend, no more 思い出して 白いディンギーから祈ってた頃  Stay girl, Stay pure 輝く瞳(め)で君は 愛をみつめてた  Love… 少女たちの聖歌(キャロル) 濡れた瞳(ひとみ)で震えた ガラスのオルゴールさ君 心も壊れやすいね  君は汚(けが)れのない人のままで いてほしいよ  Don't cry my friend, no more 涙ふいて… 君の哀しみで僕が泣くよ  Stay girl, Stay pure 雪になった夏が 海へと帰るよ  Girl, Stay girl… 少女のまま Girl, Stay girl… 夢見て  Stay girl, Stay pure つまづくたび 僕は君を忘れない  Girl, Stay girl… 少女のまま Girl, Stay girl… 夢見て  Stay girl, Stay pure 虹を見あげ セイル揚げたあの夏, Stay girl‥
Super Chance1986オメガトライブ1986オメガトライブ売野雅勇和泉常寛新川博Off shore 琥珀色(ぎんいろ)の細波(さざなみ)が 海の背を走る  Sun set 傾いた甲板(デッキ)にも西風さ 夏が終わる  口説かせる隙(すき)を君は 一度も見せないね  Ah Super Chance 悪戯っぽくウインクしたね 「嫌いよ……」と Ah Super Eyes 水しぶきで君が隠した 涙きらめいた 8月  Moon light 真夜中のプールまで 誘ったよ最後の夜 Kissしても 怒らないと ささやいた 背中さ  Ah Super Chance 髪をほどき爪先たてて 背伸びした Ah Super Eyes 短かすぎる二人の夏は 君の嘆きだけ残した  臆病なひとだね この胸飛び込めない……  Ah Super Chance 夏の幻(ゆめ)が青い水面で 手を振るよ Ah Super Eyes 逢えたことを忘れないでと 君は眼を伏せた  Ah Super Chance 悪戯っぽくウインクしたね 「嫌いよ……」と Ah Super Eyes 水しぶきで君が隠した 涙きらめいた 8月  Ah Super Chance 夏の幻(ゆめ)が青い水面で 手を振るよ Ah Super Eyes 逢えたことを忘れないでと 君は眼を伏せた
Cosmic Love1986オメガトライブ1986オメガトライブ藤田浩一和泉常寛新川博Tonight 街明かりの中に So much 車のヘッドライトが 重なり思い出が走る あの時は Triangle loveに 君だけ Tear drops 瞳かげらせ この部屋から立ち去った  若さだけ 僕達は信じて 他の生きかたを選べた  Baby come back なぜ 君を止めずに Baby come back Sllence 言葉も探せず 痛みだけ 残したあの日  Love 僕達の未来は Control 生まれかわるよ 感じる宇宙のEnergy  悲しみの渚に君の影 悪いのは 僕の方だね  Baby come back さあ 涙をふいて Baby come back ほら地平の果てまで 君の愛を見つけ出すよ We can believe in Cosmic Love
ゆかいな大脱走堀江美都子堀江美都子篠塚満由美和泉常寛ある晩 センセが寝たころに ぴょっこり とびだす 本のうえ ほっぺた つねって みたんだよ イッチッチッチッチッ 夢じゃないっ ゆかいなゆかいな大脱走 ワイワイワイドな大脱走 ころんじゃったよ テヘヘのヘ ゆかいなゆかいな大脱走 ワイワイワイドな大脱走 はじまるはじまる ムービータイム  街中かけぬけ バック転 ひらりと とびこす 水たまり 仲間が どどっと 大拍手 アップップップップッ 天才だっ ゆかいなゆかいな大脱走 ワイワイワイドな大脱走 おくれないでよ ウハハのハ ゆかいなゆかいな大脱走 ワイワイワイドな大脱走 はじまるはじまる ムービータイム  七つの海こえ 空をぬけ ちいさな 地球に 手をふれば すいすい 消えてく 流れ星 オットットットットッ おさきにねっ ゆかいなゆかいな大脱走 ワイワイワイドな大脱走 まちにまってた キララのラ ゆかいなゆかいな大脱走 ワイワイワイドな大脱走 はじまるはじまる ムービータイム
偶然ね西村知美西村知美松本隆和泉常寛赤いレインコート 混んだ快速電車 Ah 肩の後ろあたり まさか あなたの声だわ  いくつもの駅をとばして時が過ぎる 身動きさえ出来ない  偶然ね 窓に映るあなた 男の友だちと話している こわいけれど声をかけようかな それとも気付かれぬように うつむいてるの?  外は強い雨よ 次の駅で降りたら Ah 二度と縁はないわ それが二人のためなの?  耳をすましたら私の名前言って 逢いたいよって 嘘でしょう  偶然ね 傘の先でツンと 背中をつつきたい気分になる 揺れる電車大きくよろめいて あなたの靴を 思いきり踏みつけたのよ  偶然ね 顔と顔があって あなたは言葉も失ったまま あとは私 神さまにゆだねて ニッコリ微笑みかけるの ウインクをして
未完成な恋人達浅香唯浅香唯森雪之丞和泉常寛萩田光雄ダイヤル押さずに 話しかけてもきっと あなたの胸の受話器には 聞こえてるわ 言葉の絵具は 一色(ひといろ)足りないから 心の景色 写せない夜もあるね  サヨナラも言わず 駆け出した 今夜の私を 責めないで  傷つけあわないと 優しさがわからない 未完成な恋人 最初は皆そうなの 静かに抱きしめて...好きなほど迷うから その胸のときめきに今...包まれたい  小さな誤解を ほどきたくて微笑む 瞳がちょっと濡れてても 笑わないで  心の貝殻 開く時 生まれる真珠(パール)が 愛だから  涙が混ざるたび 倖せはきらめくの 未完成な恋人 夢見るだけじゃだめね このまま抱きしめて...朝焼けに染まるまで 目を閉じて見えてくるのは...あなたの愛  傷つけあわないと 優しさがわからない 未完成な恋人 最初は皆そうなの 静かに抱きしめて...好きなほど迷うから その胸のときめきに今...包まれたい
B.C.物語(ロマン)光GENJI光GENJI森田由美和泉常寛Page 1 天を創り Page 2 空と風を Page 3 海を陸を Page 4 月と太陽 Page 5 鳥や魚 Page 6 動物たち Page 7 平和と微笑み それが 地球のB.C.物語  なにが良くて (世界中の) なにが悪いか (アダムとイブ) 神様じゃなくて (そうさ) 僕らが決めよう (信じて) まちがえたら やりなおせる… そして 次の未来へ…  さあ 乗れよ! 今だ! ノアの方舟 嵐にも負けない夢 握りしめて えらばれた空へ 君をはこぶよ 誰もまだ知らない夢 創るために  Page 1 すれちがって Page 2 立ちどまって Page 3 みつめあって Page 4 笑いかえし Page 5 名前を知り Page 6 かわす心 Page 7 抱きしめあえるよ もうじき ぼくらのA.D.物語(ロマン)  かけがえない (世界中の) 大事な人は (アダムとイブ) 指がふれるほど (そうさ) 近くにいるんだ (信じて) いつも愛を 忘れないで つなげるのさ 未来へ…  出発(たびだち)だ! 走れ! ノアの方舟 嵐に揺れそうな君 守りながら 太陽は 両手に いつもあるんだ 雲の目かくし はずして 笑ってごらん  Page 1 嘘をついて Page 2 ケンカをして Page 3 ひとりぼっち Page 4 星がにじむ Page 5 爪をかんで Page 6 勇気だして Page 7 ごめんといえれば きっと 新しいA.D.物語(ロマン)
遠いふたり中村雅俊中村雅俊大津あきら和泉常寛夕映え うつしたビルの街角 夜へと翳れば 俺らしくもない 痛手の涙 何故かよぎる 遠い日々の君の声が  夢の隅で優しさが流行り 恋にくるまった 生きる事の憂いを怖れず 明日(あす)に転がった  太陽の場所も忘れて歩く そんな毎日が 色褪せたように伸掛って来る きっと愛を見守る女(ひと) 捨てたせいか  胸の空に君を浮かべたら 雲は走るけど  ふ・た・りという素敵さは遠く 置き去りのままさ  目を閉じれば 君が風になり 涙さらうだけ
Rainy Night LadyRA MURA MU田口俊和泉常寛新川博タイトスカート アクセルを踏みこんで 一人ジープを走らせる雨の街 夜がにじむ車道の端 横づけて Friday night ざわめきを歩きだす 遊びなれてる友達のいる店で 気安いジョーク挨拶に受けとめて 去年の夏思い出せば 陽に灼けた Oh! smilin' face 二人目の彼はいない The rainy night lady 鏡の中にたたずみ Lonely midnight The rainy night lady そっとルージュをすべらす Tell me who you are そうあなたは見知らぬ私  愛に流されもう涙ふかないわ クールな恋がいつだって似合ってる 去年ならば迷っていた 仕事さえ for myself 続けるわ 夢をめざし The rainy night lady 幾つの恋が過ぎても Lonely daybreak The rainy night lady 自分自身のシナリオ Tell me who I am 演じるの そうよ明日も  The rainy night lady 軽いステップきざんで Lonely dancin' The rainy night lady ふとふりむけば聞こえた Shiny summer day あぁあの日の遠い潮騒 まぶしい Season
Two Years AfterRA MURA MU売野雅勇和泉常寛新川博いつもはラッシュの地下鉄も 週末は淋しい 乗り換えの駅で名を呼ばれ 振り向いた夕暮れ  胸が痛いほど 懐かしいひとだから あなた 時間(とき)が閉じ込めた切なさが 涙へと変わってく 過ぎた日の片想いね  ラグビーのジャージ今はもう 着ないの?とたずねた あなたのゼッケン指先で テーブルになぞって  そっとグラスからあふれたね 隠してた 愛が ひとりカレッジのリーグ戦 観に行ったこともねえあったの…と 打ち明けたの  競技場の時計も 止まってる…あの日で
Late Night HeartacheRA MURA MU売野雅勇和泉常寛新川博震えるエンジンフードに 降りてくる夜空も 不思議な街のシンフォニー 淋しさも溶けてゆくわ  悲しみより深い銀河にも似てるね あなたの優しさって  Feel my dream, I need you Please let me be your heartache 幕が閉じて初めて出逢えた人  Won't you come, Close to me Till the end 涙で傷つくため 誰でも愛を知るの  孤独を抱いた星たち すれ違う街角 フリーウェイ乗ると見えるわ 帰れないあなたの部屋  さよならよりもっと辛いのは あの時 気づかずいた優しさ  I miss you, Late at night You fill my heart with sorrow 悲しい日は あなたにたどり着くの  Let it be starry night with my tears ひとつじゃ輝かない 星座があるのね 心に…  Feel my dream, I need you Please let me be your heartache 幕が閉じて初めて出逢えた人  Let it be starry night with my tears 涙でできているの… 呼び合う星座たちは
Love TalkRA MURA MU菊池桃子・藤田浩一和泉常寛新川博入江の波は ライトに輝く 外国船の長い旅に出て行った 私の 何を積めるのかしら  一つの椅子に 一緒に坐れば 二人の瞳(め)には やがて愛がこぼれたね あの時 名前も知らず  女の娘(こ)の願いは 一人の恋人(ひと)から 好きと言われたいの 嵐のように  大きく育ち こわれたシャボン玉 小さく飛べば 愛も空に届いたね 二人で 生きる青春  生命が愛に溶けて 生まれた色だけ 私の口唇に 少し塗りたい  女の娘(こ)の願いは 時計の針さえ そっと重ねてゆく ひとりの恋人(ひと)に
銀色のペーパームーン荻野目洋子荻野目洋子戸沢暢美和泉常寛風を追い越すマシーンで 星の窓辺 逢いにきてよ  心のオーロラ揺らして あなただけを 想っているわ  キャシャなワイングラスみたいな 恋を助けにきて ロケットの写真 答えない  ときめきだけを下さい 約束のかわりに カシミアの吐息あげる かわいた胸に  Ah~ ガラス越しに 銀色のペーパームーン  ほほえみかけるサテンドール 季節のたび 色あせてく  宝石ぐらい永遠 愛し合えるようにね 祈る  腕を回した皮ジャンに ツメをたててみるの 傷ひとつくらいつけたい  抱きしめていて下さい 優しさのかわりに さめた仕草をあげるわ 恋はウソつき Ah~ ハートにひとつ 銀色のペーパームーン  何故よ 風のウワサにも いちいちせつなくて 占いのカード めくれない  ときめきだけを下さい 約束のかわりに カシミアの吐息あげる かわいた胸に  Ah~ ガラス越しに 銀色のペーパームーン
BURNING EYES池田政典池田政典風見律子和泉常寛ボディコンシャスの服 着こなして 赤いルージュ 口とがらす 明るい moon light 影を運ぶ もういいわと 君は背を向ける  大人のゲームを 君が望めば 傷つくだけ  (burning eyes) もどかしさと 先が見える恋はつらい (burning eyes) 腕の中で 君を射した 月の光  Pool barの片隅 グラス持つ 指に光る涙見たよ ビリヤードの はじける音 ライトの下 口びる奪った  都会の海には ウワサと秘密 ゆらめいてる  (burning eyes) 熱い夜に 恋の罠は 君を誘う (burning eyes) 冷えた空気 君をせかす 壁の時計  (burning eyes) 揺れる髪と そのまなざし 帰さないよ (burning eyes) 僕の胸を 突きさしたね 君の瞳  (burning eyes) 揺れる髪と そのまなざし 帰さないよ (burning eyes) 僕の胸を 突きさしたね 君の瞳
SATISFACTION畠田理恵畠田理恵小林和子和泉常寛埃だらけのジープは 見覚えのあるNo.プレート 並んで追い越すFreeway 海はほら もうじき やっとあなたに 話すわ 去年の彼なの  私 生きてる気がしていない 我がまましても 何故 自分じゃないみたい  NO NO SATISFACTION いつも NO NO SATISFACTION 満たされすぎても ちょっと不幸ね NO NO SATIFACTION どこか NO NO SATISFACTION あなたはいい人 ごめんなさい 降ろして この恋  バックミラーに注いだ 視線に彼は気づいて 続けて鳴らしたクラクション 吸い込んだ青空 何が大切だったか 失くして 知るのね  私 あれから 恋してない 苦しんだぶん でも しあわせと言えたわ  NO NO SATISFACTION 恋は NO NO SATISFACTION ゴールがなくても 追いかけたいの NO NO SATISFACTION そうね NO NO SATISFACTION 踏み込むアクセル かれのジープ 消えたわ 波間に  NO NO SATISFACTION いつも NO NO SATISFACTION 満たされすぎても ちょっと不幸ね NO NO SATIFACTION どこか NO NO SATISFACTION あなたはいい人 ごめんなさい 降ろして この恋
ブルーな嵐森川美穂森川美穂三浦徳子和泉常寛黙ってて ほっといて 私のこと 愛なんて 余計な お世話 私に似合わない嘘をついた夜 それはあなたのせい…ロンリネス  ブルーな日は嵐の中 一人歩きさせて ブルーな日はチャイムなんか鳴らさず ブルーな日はアスファルトを裸足のままどこか あの街角 青い船に乗りたい far away…Ah…小さなジェラシィー  気がつけば 後(あと)もどり あなたの部屋 影ふたつ 揺れてる 窓辺 彼女は誰なのと聞きたくない今 これは夢と言って…ロンリネス ブルーな日は嵐の中 雨に濡れさせてよ ブルーな日は危険なことすすめて ブルーな日は強がりだけ増えてゆくのなぜか あなたからのプレゼントわざと捨てたり far away…Ah…小さなジェラシィー 午前0時 空に映った 私は誰 誰を愛しているの  ブルーな日は嵐の中 一人歩きさせて ブルーな日はチャイムなんか鳴らさず ブルーな日はアスファルトを裸足のままどこか あの街角 青い船に乗りたい far away…Ah…小さなジェラシィー
ハーフムーンはときめき色南翔子南翔子阿木燿子和泉常寛Moon 地上に届く蒼い光 月の雫 美しすぎる夜を縫って 時が流れだしてゆく  Moon 見上げてみれば ハーフムーンはときめき色 あなたの背に廻した指先が 熱い鼓動を伝える  手探りで幸福を探してる 手懸りあなたの愛よ  Moon 今夜の私 踊りながら涙ぐむの 誰かに感謝したい気持ちなの 夢の中いるみたい  いたずらに あなた失ったらと ひたすらに怯えてるの  Moon 胸の中にも月の光 差し込んでる あなたは私のもう半分よ 永遠に輝くハーフムーン
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Subtitle
  2. 可愛くてごめん feat. ちゅーたん(早見沙織)
  3. 第ゼロ感
  4. KICK BACK
  5. 残響散歌

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. Boom Boom Back
  2. Romance
  3. アルジャーノン
  4. この空がトリガー
  5. 女のはじまり

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照