光GENJIの歌詞一覧リスト  87曲中 1-87曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
87曲中 1-87曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
愛してもいいですか口唇ひらく その瞬間 君はすべてをあきらめる たそがれ時の人波へと 今はまぎれちゃいけない 雨が、雨が降り出せば せつない想いがやってくる  孤独だって悪いものじゃない いつか (いつか) やさしさに乾杯 誰かが君のグラス わざとね 愛をこぼすとこを見たよ 今のボクはそれを満たせないけど 君を守りたいよ Lovin' you (Lovin' you) いつの日か熱い瞳に 気付いて  押さえ続けたこの気持ちに 君の涙が火をつける 胸のどこかで失くしたもの ふいに見つけた気分さ バラに罪があるならば 言いわけ 考えてあげるから  寒い冬も 悪いものじゃない やがて (やがて) 輝きの季節さ 誰かが君の部屋 わざとね 鍵をかけたままにしたよ 今のボクは鍵をはずせないけど 君を守りたいよ Lovin' you (Lovin' you) いつの日かボクがいること気付いて  愛してもいいですか 誰より好きな気持ち もう隠せない やがて雨が上がり 輝く BLUE MOON 見上げささやくのさ LULLABY (LULLABY) 愛の夢 かなしい夜に 届けよ光GENJI三浦徳子後藤次利後藤次利・新川博口唇ひらく その瞬間 君はすべてをあきらめる たそがれ時の人波へと 今はまぎれちゃいけない 雨が、雨が降り出せば せつない想いがやってくる  孤独だって悪いものじゃない いつか (いつか) やさしさに乾杯 誰かが君のグラス わざとね 愛をこぼすとこを見たよ 今のボクはそれを満たせないけど 君を守りたいよ Lovin' you (Lovin' you) いつの日か熱い瞳に 気付いて  押さえ続けたこの気持ちに 君の涙が火をつける 胸のどこかで失くしたもの ふいに見つけた気分さ バラに罪があるならば 言いわけ 考えてあげるから  寒い冬も 悪いものじゃない やがて (やがて) 輝きの季節さ 誰かが君の部屋 わざとね 鍵をかけたままにしたよ 今のボクは鍵をはずせないけど 君を守りたいよ Lovin' you (Lovin' you) いつの日かボクがいること気付いて  愛してもいいですか 誰より好きな気持ち もう隠せない やがて雨が上がり 輝く BLUE MOON 見上げささやくのさ LULLABY (LULLABY) 愛の夢 かなしい夜に 届けよ
I Love Youは雲にのせて風は空へ駆けのぼり 夢が僕をつれてゆく 白く澄んだ さびしさで 動きだした プロペラ  ごめんね 好きだと あの日うまく言えなかった 見送る 波に飲まれそうな 君がゆれてるよ 涙で  どんなケンカをしても 大事なものが残る 恋に戸惑うたびに 背がのびた 僕たち  時計台と公園が 低く高く 手をふる あふれそうな思い出は いつか光る モザイク  そうだね 未来を 傷ついても おそれないさ 最後に 君は僕にくれた 愛をあたためる 涙を  丘の上で 立ち止まる 長い雲の電報(テレグラム) 髪を風になびかせて きっと読んでくれるね  ビルの森がはばんでも いつか二人 めぐり逢う その日 胸できらめくよ 今日の熱い 涙が光GENJI真名杏樹来生たかお新川博風は空へ駆けのぼり 夢が僕をつれてゆく 白く澄んだ さびしさで 動きだした プロペラ  ごめんね 好きだと あの日うまく言えなかった 見送る 波に飲まれそうな 君がゆれてるよ 涙で  どんなケンカをしても 大事なものが残る 恋に戸惑うたびに 背がのびた 僕たち  時計台と公園が 低く高く 手をふる あふれそうな思い出は いつか光る モザイク  そうだね 未来を 傷ついても おそれないさ 最後に 君は僕にくれた 愛をあたためる 涙を  丘の上で 立ち止まる 長い雲の電報(テレグラム) 髪を風になびかせて きっと読んでくれるね  ビルの森がはばんでも いつか二人 めぐり逢う その日 胸できらめくよ 今日の熱い 涙が
I'LL BE BACKどんな時も僕のそばにいてくれた君 束の間だけどホラさよならが来る しばらく君に逢えるのは夢の中 確かに見た虹を忘れないでね いちど通り過ぎた場所に だれも戻れないと言うけれど  I'LL BE BACK 星なき夜は星になって I'LL BE BACK 淋しい夜は歌になって きっとここに戻ってくるよ I'LL BE BACK  胸に秘めた願いそれは星の数ほど でもくちびるに乗せる言葉はひとつ 愛していると言えばそれでなにもかも 君だけにはわかるって信じている いつかきっとまた逢えるのに どうしてこんなにさびしいのだろう  I'LL BE BACK 星なき夜は星になって I'LL BE BACK 淋しい夜は歌になって きっとここに戻ってくるよ I'LL BE BACK  時間という名の舟に乗り 夢のオールを漕ぐ僕ら I'LL BE BACK 信じた夢や約束を I'LL BE BACK ひとつも失さずいつの日か 僕は君に逢いにくるよ  I'LL BE BACK 星なき夜は星になって I'LL BE BACK 淋しい夜は歌になって きっとここに戻ってくるよ I'LL BE BACK I'LL BE BACK光GENJI康珍化後藤次利後藤次利・新川博どんな時も僕のそばにいてくれた君 束の間だけどホラさよならが来る しばらく君に逢えるのは夢の中 確かに見た虹を忘れないでね いちど通り過ぎた場所に だれも戻れないと言うけれど  I'LL BE BACK 星なき夜は星になって I'LL BE BACK 淋しい夜は歌になって きっとここに戻ってくるよ I'LL BE BACK  胸に秘めた願いそれは星の数ほど でもくちびるに乗せる言葉はひとつ 愛していると言えばそれでなにもかも 君だけにはわかるって信じている いつかきっとまた逢えるのに どうしてこんなにさびしいのだろう  I'LL BE BACK 星なき夜は星になって I'LL BE BACK 淋しい夜は歌になって きっとここに戻ってくるよ I'LL BE BACK  時間という名の舟に乗り 夢のオールを漕ぐ僕ら I'LL BE BACK 信じた夢や約束を I'LL BE BACK ひとつも失さずいつの日か 僕は君に逢いにくるよ  I'LL BE BACK 星なき夜は星になって I'LL BE BACK 淋しい夜は歌になって きっとここに戻ってくるよ I'LL BE BACK I'LL BE BACK
あてもなくオルフェ灼(や)けてる砂の微熱を 醒(さ)ますように 夕暮れ追いかけてくる 海風が  遠い旅人の 心に陽が沈む 胸こがす淋しさを いとしさと言うのか  見知らぬオルフェの街 終わらないカルナバル 陽にやけた肌 夢見る眼で せつなく踊るすがた かさねてる君と もう 戻らない wow-wow Heartache(ハートエイク) Tonight(トゥナイト)  波立つ心のすきま うめてゆく よせてはかえす潮騒 聞きながら  熱いテキーラは ため息の香りを 空色(そらいろ)のあきピンに 黄昏(たそがれ)がきらめく  悲しみ笑うように すぎてゆくカルナパル ただ あてもなく 漂泊(さす)らうまま ふたりが失(な)くしたもの 今わかることが 胸 痛ませる wow-wow Heartache(ハートエイク) Tonight(トゥナイト)  見知らぬオルフェの街 終わらないカルナバル 陽にやけた肌 夢見る眼で せつなく踊るすがた かさねてる君と もう 戻らない wow-wow Heartache(ハートエイク) Tonight(トゥナイト)光GENJI平井森太郎網倉一也和泉一弥灼(や)けてる砂の微熱を 醒(さ)ますように 夕暮れ追いかけてくる 海風が  遠い旅人の 心に陽が沈む 胸こがす淋しさを いとしさと言うのか  見知らぬオルフェの街 終わらないカルナバル 陽にやけた肌 夢見る眼で せつなく踊るすがた かさねてる君と もう 戻らない wow-wow Heartache(ハートエイク) Tonight(トゥナイト)  波立つ心のすきま うめてゆく よせてはかえす潮騒 聞きながら  熱いテキーラは ため息の香りを 空色(そらいろ)のあきピンに 黄昏(たそがれ)がきらめく  悲しみ笑うように すぎてゆくカルナパル ただ あてもなく 漂泊(さす)らうまま ふたりが失(な)くしたもの 今わかることが 胸 痛ませる wow-wow Heartache(ハートエイク) Tonight(トゥナイト)  見知らぬオルフェの街 終わらないカルナバル 陽にやけた肌 夢見る眼で せつなく踊るすがた かさねてる君と もう 戻らない wow-wow Heartache(ハートエイク) Tonight(トゥナイト)
あの日の忘れもの君に借りてた ホラー・ムーヴィー 返す約束さ 待ち合わせした book-shop 赤いコート 不意に想い出すよ 遠い夏 影法師 つぶらな瞳に あふれていた 悔し涙を…  君のために ガキ大将をなぐって ウェスタン・ヒーローみたいがんばったボクさ 泥まみれの ランドセルを 忘れない 古いつきあいと 言えるかも…  泣き顔 隠しながら ありがとうって つぶやいた 栗色してた おさげの髪 揺れてたよ 今はセシールの君がほら笑っている 泣き虫の君だけ 覚えているもんだね…  そうさ あの日 幼い胸の想い 君を泣かせる奴が 許せなくて 今は言える 君は僕だけのものさ ずっと恋してた 気づいたのさ  そうさ 今日は 心打ち明けたいよ この胸抱いたダイヤリーみたいに 未来 めくるペエジ 君と見つめてゆきたい それが愛だって 気づいたのさ…光GENJI三浦徳子佐藤準佐藤準君に借りてた ホラー・ムーヴィー 返す約束さ 待ち合わせした book-shop 赤いコート 不意に想い出すよ 遠い夏 影法師 つぶらな瞳に あふれていた 悔し涙を…  君のために ガキ大将をなぐって ウェスタン・ヒーローみたいがんばったボクさ 泥まみれの ランドセルを 忘れない 古いつきあいと 言えるかも…  泣き顔 隠しながら ありがとうって つぶやいた 栗色してた おさげの髪 揺れてたよ 今はセシールの君がほら笑っている 泣き虫の君だけ 覚えているもんだね…  そうさ あの日 幼い胸の想い 君を泣かせる奴が 許せなくて 今は言える 君は僕だけのものさ ずっと恋してた 気づいたのさ  そうさ 今日は 心打ち明けたいよ この胸抱いたダイヤリーみたいに 未来 めくるペエジ 君と見つめてゆきたい それが愛だって 気づいたのさ…
雨(情熱を止められない)。どしゃ降りの雨が 寝静まる街の中を 川のように流れ出す  駅に続く道歩く ずぶ濡れの僕の背中に 稲妻が激しく光る  暗い部屋で眠る君に さよならは言わない わがままなひとりの旅立ちだから  叫ぶ情熱は止められないさ 灰になるまで 熱く 心燃やしたい たったひとつしかない栄光求めて 風に向かって 僕は 走り続けるだけさ  遠くに霞んで見える あの橋を渡る頃は 青空が広がるはずさ  通り過ぎる人の波に うずもれたくはない 悲しみもいつかは勇気に変わる  叫ぶ情熱は止められないさ どんな時でも 二度と 振り向きはしない たった一度しかない季節の中で 泥にまみれた靴で 明日を駆け抜けるのさ  叫ぶ情熱は止められないさ 灰になるまで 熱く 心燃やしたい たったひとつしかない栄光求めて 風に向かって 僕は 走り続けるだけさ  止められないさ光GENJI横山武谷本新田辺恵二どしゃ降りの雨が 寝静まる街の中を 川のように流れ出す  駅に続く道歩く ずぶ濡れの僕の背中に 稲妻が激しく光る  暗い部屋で眠る君に さよならは言わない わがままなひとりの旅立ちだから  叫ぶ情熱は止められないさ 灰になるまで 熱く 心燃やしたい たったひとつしかない栄光求めて 風に向かって 僕は 走り続けるだけさ  遠くに霞んで見える あの橋を渡る頃は 青空が広がるはずさ  通り過ぎる人の波に うずもれたくはない 悲しみもいつかは勇気に変わる  叫ぶ情熱は止められないさ どんな時でも 二度と 振り向きはしない たった一度しかない季節の中で 泥にまみれた靴で 明日を駆け抜けるのさ  叫ぶ情熱は止められないさ 灰になるまで 熱く 心燃やしたい たったひとつしかない栄光求めて 風に向かって 僕は 走り続けるだけさ  止められないさ
いつか きっと…Woo-Ah-Woo-Ah 地球を転がす人は誰? 季節の時計を 巻くのは誰?  Woo-Ah-Woo-Ah 呼吸をそろえたなら まつ毛の先から 何が見えた?  言葉で伝え合うだけじゃなく 心で感じたいよ 生命を愛し合えたらいいね いつか みんながきっと  僕の中で一番やさしい 夢を君の瞳にあげよう テーブルのイチゴジャムほどの甘さを乗せて 君の中で一番かなしい 歌を今日は聞かせて欲しいな 涙から生まれた景色の 隣を歩くよ  Woo-Ah-Woo-Ah 宇宙は僕達の胸にある 愛する気持ちは 未来くらい  時代のカプセルの中 君は 愛を守りきれずに 涙の卵をかかえながら 夢見る術もなくて  僕の中で一番やさしい 夢を君の瞳にあげよう テーブルのイチゴジャムほどの甘さを乗せて 行く先のない明日だなんて あたり前のお話じゃないか もう一日眠ってみよう 扉ができるまで  僕の中で一番やさしい 夢を君の瞳にあげよう テーブルのイチゴジャムほどの甘さを乗せて 行く先のない明日だなんて あたり前のお話じゃないか もう一日眠ってみよう 扉ができるまで 扉ができるまで…光GENJI飛鳥涼飛鳥涼佐藤準Woo-Ah-Woo-Ah 地球を転がす人は誰? 季節の時計を 巻くのは誰?  Woo-Ah-Woo-Ah 呼吸をそろえたなら まつ毛の先から 何が見えた?  言葉で伝え合うだけじゃなく 心で感じたいよ 生命を愛し合えたらいいね いつか みんながきっと  僕の中で一番やさしい 夢を君の瞳にあげよう テーブルのイチゴジャムほどの甘さを乗せて 君の中で一番かなしい 歌を今日は聞かせて欲しいな 涙から生まれた景色の 隣を歩くよ  Woo-Ah-Woo-Ah 宇宙は僕達の胸にある 愛する気持ちは 未来くらい  時代のカプセルの中 君は 愛を守りきれずに 涙の卵をかかえながら 夢見る術もなくて  僕の中で一番やさしい 夢を君の瞳にあげよう テーブルのイチゴジャムほどの甘さを乗せて 行く先のない明日だなんて あたり前のお話じゃないか もう一日眠ってみよう 扉ができるまで  僕の中で一番やさしい 夢を君の瞳にあげよう テーブルのイチゴジャムほどの甘さを乗せて 行く先のない明日だなんて あたり前のお話じゃないか もう一日眠ってみよう 扉ができるまで 扉ができるまで…
IF WORLDは信じないもしもの話さ 白雪姫 王子さまが森を 通らなければ いつまでも 眠り覚ませない 悲しいThe end…IF WORLD  そうさ 君と僕が あの日 出会わなかったら 歴史さえ ゆがんだよ  一秒ごとの不思議たちのシッポ つかまえて  回せよ 回せ メビウスリング 体じゅう 風をころがして 走れよ 走れ 永遠の輪を 心に とぎらせないように  IF WORLDなんて のぞかない 信じなきゃ…今を  もしもの話さ 狼が 道草している 赤ずきんに もっと早く 襲いかかったら もつれたHappy end…IF WORLD  そうさ タイミングが ずれちゃ 変わる物語 おなじ惑星(ほし) おなじ時代(とき)  えらびあった僕らだもの ラッキーチャンスだよ  飛ばせよ 飛ばせ 高く夢を テレパシー きっと 伝えたい 泣くなよ 泣くな 悔しいことも 大事な明日(あす)のリハーサル  IF WORLDなんて 飛びこえて ふりむいちゃ 負けさ  好きなんだ… 誰よりも… かがやきを過ごしたい 君と… わかるだろう…  回せよ 回せ メビウスリング 体じゅう 風をころがして 走れよ 走れ 永遠の輪を 心に とぎらせないように  IF WORLDなんて のぞかない 信じなきゃ…今を光GENJI森田由美石田正人もしもの話さ 白雪姫 王子さまが森を 通らなければ いつまでも 眠り覚ませない 悲しいThe end…IF WORLD  そうさ 君と僕が あの日 出会わなかったら 歴史さえ ゆがんだよ  一秒ごとの不思議たちのシッポ つかまえて  回せよ 回せ メビウスリング 体じゅう 風をころがして 走れよ 走れ 永遠の輪を 心に とぎらせないように  IF WORLDなんて のぞかない 信じなきゃ…今を  もしもの話さ 狼が 道草している 赤ずきんに もっと早く 襲いかかったら もつれたHappy end…IF WORLD  そうさ タイミングが ずれちゃ 変わる物語 おなじ惑星(ほし) おなじ時代(とき)  えらびあった僕らだもの ラッキーチャンスだよ  飛ばせよ 飛ばせ 高く夢を テレパシー きっと 伝えたい 泣くなよ 泣くな 悔しいことも 大事な明日(あす)のリハーサル  IF WORLDなんて 飛びこえて ふりむいちゃ 負けさ  好きなんだ… 誰よりも… かがやきを過ごしたい 君と… わかるだろう…  回せよ 回せ メビウスリング 体じゅう 風をころがして 走れよ 走れ 永遠の輪を 心に とぎらせないように  IF WORLDなんて のぞかない 信じなきゃ…今を
インナー アドベンチャーなぜドキドキするの? なぜせつなくなるの? 素敵なこと起こりそうな予感  君の中の君は もう知っているのさ 宇宙のように海のように無限  スペースシップ 心の中 サブマリン 体の中 ミクロになり旅をするよ いいね  目をみはり 恐れずに 謎を解きあかせ  目指せ Heart Beat (Hi) 熱い血が 急げ Heart Beat (Hi) 駆けめぐる 未知の世界進め 探せ Heart Beat (Beat) センサーで 照らせ Heart Beat (Beat) 感じたら もっと強くビームあてて 作戦A 作戦B 自由自在さ  なぜ胸が痛いの? なぜ勇気出ないの? 自分のこと嫌いになる夜は  スペースシップ 時の彼方 サブマリン 闇の彼方 ちょっと辛い旅になるよ いいね  闘いは 始まった 逃げだしちゃダメさ  目指せ Heart Break (Hi) 障害を 急げ Heart Break (Hi) けちらして 未知の世界進め 探せ Heart Break (Break) 正体を 照らせ Heart Break (Break) 見つけたら 蒼く光るレーザー光線 作戦A 作戦B ときめいている君に出会えるよ  エンジェル いつもそばに エンジェル くじけそうなときは 君の名前を呼ぶよ  エンジェル 胸の奥が エンジェル 渇いたそのときは 涙をひとしずく  次のターゲット 信じるため 次のターゲット 愛するため 果てしない冒険へと光GENJI芹沢類林哲司なぜドキドキするの? なぜせつなくなるの? 素敵なこと起こりそうな予感  君の中の君は もう知っているのさ 宇宙のように海のように無限  スペースシップ 心の中 サブマリン 体の中 ミクロになり旅をするよ いいね  目をみはり 恐れずに 謎を解きあかせ  目指せ Heart Beat (Hi) 熱い血が 急げ Heart Beat (Hi) 駆けめぐる 未知の世界進め 探せ Heart Beat (Beat) センサーで 照らせ Heart Beat (Beat) 感じたら もっと強くビームあてて 作戦A 作戦B 自由自在さ  なぜ胸が痛いの? なぜ勇気出ないの? 自分のこと嫌いになる夜は  スペースシップ 時の彼方 サブマリン 闇の彼方 ちょっと辛い旅になるよ いいね  闘いは 始まった 逃げだしちゃダメさ  目指せ Heart Break (Hi) 障害を 急げ Heart Break (Hi) けちらして 未知の世界進め 探せ Heart Break (Break) 正体を 照らせ Heart Break (Break) 見つけたら 蒼く光るレーザー光線 作戦A 作戦B ときめいている君に出会えるよ  エンジェル いつもそばに エンジェル くじけそうなときは 君の名前を呼ぶよ  エンジェル 胸の奥が エンジェル 渇いたそのときは 涙をひとしずく  次のターゲット 信じるため 次のターゲット 愛するため 果てしない冒険へと
WINNING RUN大地を焦がす風が 今僕等の目の前過ぎてゆく 隣に君の笑顔 ときめくまま伝説始まるよ  カラダごと舞いあがるよね 情熱がこの胸に溢れて 悲しみだけが消えたら 夢を抱いて走りたい 時間跳び越えて…  Winning Run Winning Run 勇気がすべてを 愛するPowerにかえてゆく Winning Run Winning Run 世界の果てまで 心を踊らせ 未来を捜すよ 嵐のように 炎のように 駆け抜けろ  遠く地平線から ほらッ僕等を呼ぶ声聞こえるね 何が待っているのか? だからもっと速度をあげようよ  迷ったら星に聞くのさ オーロラの雫を浴びながら 傷つくことも平気さ 夢は必ずかなうよ 振り返らないで…  Winning Run Winning Run 勇気がすべてを 愛するPowerにかえてゆく Winning Run Winning Run 素直な気持ちで 両手を延ばして 未来をつかむよ 嵐のように 炎のように 駆け抜けろ  One way road 真っすぐに Take a chance 続いてる One more dream 何度でも かがやくために  Winning Run Winning Run 勇気がすべてを 愛するPowerにかえてゆく Winning Run Winning Run 世界の果てまで 心を踊らせ 未来を捜すよ 嵐のように 炎のように 駆け抜けろ光GENJI森浩美馬飼野康二馬飼野康二大地を焦がす風が 今僕等の目の前過ぎてゆく 隣に君の笑顔 ときめくまま伝説始まるよ  カラダごと舞いあがるよね 情熱がこの胸に溢れて 悲しみだけが消えたら 夢を抱いて走りたい 時間跳び越えて…  Winning Run Winning Run 勇気がすべてを 愛するPowerにかえてゆく Winning Run Winning Run 世界の果てまで 心を踊らせ 未来を捜すよ 嵐のように 炎のように 駆け抜けろ  遠く地平線から ほらッ僕等を呼ぶ声聞こえるね 何が待っているのか? だからもっと速度をあげようよ  迷ったら星に聞くのさ オーロラの雫を浴びながら 傷つくことも平気さ 夢は必ずかなうよ 振り返らないで…  Winning Run Winning Run 勇気がすべてを 愛するPowerにかえてゆく Winning Run Winning Run 素直な気持ちで 両手を延ばして 未来をつかむよ 嵐のように 炎のように 駆け抜けろ  One way road 真っすぐに Take a chance 続いてる One more dream 何度でも かがやくために  Winning Run Winning Run 勇気がすべてを 愛するPowerにかえてゆく Winning Run Winning Run 世界の果てまで 心を踊らせ 未来を捜すよ 嵐のように 炎のように 駆け抜けろ
俺の手にSay Goodbyeあどけない瞳(め)に ひとつぶの涙 白いハンカチから さよならが見える  ざわめく街に まぎれこむふたり 甘い想い出だけ いまここに揺れる  いつか買ってあげた ブリキの指輪 そんなものでさえ 大切にしたなんて  LOVE おまえが夕暮れに消えてく こわれそうだよ 熱い胸が…  やさしくしたい ことばさえ なぜか 乱暴な言いかた 傷つけてばかり  破けたポケットに 両手を入れて 抱きしめたいのに それができなかったよ  LOVE おまえが心に駆けてくる 忘れられない きっと ずっと…  LOVE おまえが心に駆けてくる こわれそうだよ 熱い胸が  LOVE もう一度やりなおせるのなら 泣かせないのに きっと きっと…  捨てていいんだブリキの指輪 白いハンカチだけ 俺の手に Say Goodbye光GENJI松井五郎山本英美あどけない瞳(め)に ひとつぶの涙 白いハンカチから さよならが見える  ざわめく街に まぎれこむふたり 甘い想い出だけ いまここに揺れる  いつか買ってあげた ブリキの指輪 そんなものでさえ 大切にしたなんて  LOVE おまえが夕暮れに消えてく こわれそうだよ 熱い胸が…  やさしくしたい ことばさえ なぜか 乱暴な言いかた 傷つけてばかり  破けたポケットに 両手を入れて 抱きしめたいのに それができなかったよ  LOVE おまえが心に駆けてくる 忘れられない きっと ずっと…  LOVE おまえが心に駆けてくる こわれそうだよ 熱い胸が  LOVE もう一度やりなおせるのなら 泣かせないのに きっと きっと…  捨てていいんだブリキの指輪 白いハンカチだけ 俺の手に Say Goodbye
風の歌声に耳をすまして眠れないこんな夜は 星を見つめていたい いろんなことがあって 小さく見えない星でも かげりゆく街の中 行くあてのない想い こんな時にも風の歌は 低く流れていた  コンクリートの隅にはえた雑草だって しっかりと息をひそめ生きてる  遠い夜明けを 待っている僕たちも 弱い存在 すぐ落ち込むけど 人は誰も 生まれたわけがあるはずさ 愛する人を見つける力が あふれるから  子供のときに 聞いていた風の歌声に 耳をすましてごらんよ 風はどこにいてもいつでも 同じように吹いているよね すれ違う僕たち いつか会える光GENJI谷亜ヒロコ佐藤健眠れないこんな夜は 星を見つめていたい いろんなことがあって 小さく見えない星でも かげりゆく街の中 行くあてのない想い こんな時にも風の歌は 低く流れていた  コンクリートの隅にはえた雑草だって しっかりと息をひそめ生きてる  遠い夜明けを 待っている僕たちも 弱い存在 すぐ落ち込むけど 人は誰も 生まれたわけがあるはずさ 愛する人を見つける力が あふれるから  子供のときに 聞いていた風の歌声に 耳をすましてごらんよ 風はどこにいてもいつでも 同じように吹いているよね すれ違う僕たち いつか会える
風の中の少年綺麗だよね ひゅるひゅる 風の中で ひゅるひゅる 君が咲いた  ニュースだらけのこの街に とまどいは似合わない 振り向きざまのくちづけが 嵐を呼んだよ 心と心が 熱く ジリジリとしなる  もう友達なんて そう言うのは嘘さ 今あげる僕の勇気 My Heart Ah そらせた胸に Ah 情熱吹雪 やがてふたりの眠りさます We Wake Up!  頬杖ついた横顔が まなざし知ったね 瞳と瞳が ふいにザワザワと騒ぐ  もうためらわないで そう信じて欲しい さあ光る風を連れて Believe Ah 流れる髪に Ah 冒険吹雪 きっとふたりの夢を染める We Wake Up!  もう友達なんて そう言うのは嘘さ 今あげる僕の勇気 My Heart Ah そらせた胸に Ah 情熱吹雪 やがてふたりの眠りさます We Wake Up!  綺麗だよね ひゅるひゅる 風の中で ひゅるひゅる 君が咲いた  不思議だよね ひゅるひゅる 夜の森で ひゅるひゅる 揺れる In The Night!  不思議だよね ひゅるひゅる 夜の森で ひゅるひゅる 揺れる In The Night!  不思議だよね ひゅるひゅる 夜の森で ひゅるひゅる 揺れる In The Night!  不思議だよね ひゅるひゅる 夜の森で ひゅるひゅる 揺れる In The Night!光GENJI秋谷銀四郎山口美央子米光亮綺麗だよね ひゅるひゅる 風の中で ひゅるひゅる 君が咲いた  ニュースだらけのこの街に とまどいは似合わない 振り向きざまのくちづけが 嵐を呼んだよ 心と心が 熱く ジリジリとしなる  もう友達なんて そう言うのは嘘さ 今あげる僕の勇気 My Heart Ah そらせた胸に Ah 情熱吹雪 やがてふたりの眠りさます We Wake Up!  頬杖ついた横顔が まなざし知ったね 瞳と瞳が ふいにザワザワと騒ぐ  もうためらわないで そう信じて欲しい さあ光る風を連れて Believe Ah 流れる髪に Ah 冒険吹雪 きっとふたりの夢を染める We Wake Up!  もう友達なんて そう言うのは嘘さ 今あげる僕の勇気 My Heart Ah そらせた胸に Ah 情熱吹雪 やがてふたりの眠りさます We Wake Up!  綺麗だよね ひゅるひゅる 風の中で ひゅるひゅる 君が咲いた  不思議だよね ひゅるひゅる 夜の森で ひゅるひゅる 揺れる In The Night!  不思議だよね ひゅるひゅる 夜の森で ひゅるひゅる 揺れる In The Night!  不思議だよね ひゅるひゅる 夜の森で ひゅるひゅる 揺れる In The Night!  不思議だよね ひゅるひゅる 夜の森で ひゅるひゅる 揺れる In The Night!
風はオレンジ雨上がり 夕暮れが 心を染める ふたりの このまま歩いて行ける そんな予感 風はオレンジ  僕の腕 スルリとかわして いたずらに微笑んだね 波と遊ぶ君が ほら今 逆光線 まぶしすぎる  優しくなれるよ すこし 近くにいたいよ もっと 時々こわいよ ふっと 変わってしまうのが こわいけど  熱い砂 引き潮が ほてりを冷ます ゆっくり あしたも恋していたい そんな気分 風はオレンジ  僕の夢 聞いてくれるとき 大人ぴたまなざしだね 陽に焼けてる君は もう今 30秒 見てられない  きれいになったさ とても 離したくないさ ずっと 答えをさがすさ きっと 愛の船に乗って さがすから  雨上がり 夕暮れが 海辺を染める 静かに このまま歩いて行ける そんな予感 風はオレンジ  そんな気分 風はオレンジ光GENJI澤地隆松尾清憲椎名和夫雨上がり 夕暮れが 心を染める ふたりの このまま歩いて行ける そんな予感 風はオレンジ  僕の腕 スルリとかわして いたずらに微笑んだね 波と遊ぶ君が ほら今 逆光線 まぶしすぎる  優しくなれるよ すこし 近くにいたいよ もっと 時々こわいよ ふっと 変わってしまうのが こわいけど  熱い砂 引き潮が ほてりを冷ます ゆっくり あしたも恋していたい そんな気分 風はオレンジ  僕の夢 聞いてくれるとき 大人ぴたまなざしだね 陽に焼けてる君は もう今 30秒 見てられない  きれいになったさ とても 離したくないさ ずっと 答えをさがすさ きっと 愛の船に乗って さがすから  雨上がり 夕暮れが 海辺を染める 静かに このまま歩いて行ける そんな予感 風はオレンジ  そんな気分 風はオレンジ
語り傷ついたら逃げるのか 裏の倉庫にへばりつき 割れたガラスながめてる セーターまき 失われた雨 心つかまえて 吐け 頭かかえても 吐け 空想などすべてまるこげ もう失えない つづく線路 列車を走らせて 飛びのれ 言葉をかわして 存在 確かめ 体のすきまに輝きを そらすなよ 目で語れ やられてしまっても 柱に現れ 陰から 手まねきしてるんだ  語りつくせない 胸のうち 溶けて 語りつくせない 今 ここに語りの 仲間 待ってる  語りつくせない 胸のうち 溶けて 語りつくせない 今 ここに語りの 仲間 待ってる  そっと すまして聞いてごらん すべての物がよみがえる Graphic Eqralizerに 姿ひきこまれ 灰色の壁につつまれる 手くび回して 飛べ 体ゆらして 飛べ 理想などすべて 叶えたいけど 叶わない 光るネオン 車を走らせて Klaxonなりひびき 老人叫ぶ まわりの人々振り向かず そらすなよ 目で語れ やられてしまっても 柱に現れ 陰から 手まねきしてるんだ 愛する人が 誰だとか 恋する人が 誰だとか  語りつくせない 胸のうち 溶けて 語りつくせない 今 ここに語りの 仲間 待ってる  語りつくせない 胸のうち 溶けて 語りつくせない 今 ここに語りの 仲間 待ってる  待ってる 待ってる 今 ここに語りの 仲間 待ってる 待ってる 待ってる 待ってる 今 ここに語りの 仲間 待ってる  語りつくせない 胸のうち 溶けて 語りつくせない 今 ここに語りの 仲間 待ってる  語りつくせない 胸のうち 溶けて 語りつくせない 今 ここに語りの 仲間 待ってる  語りつくせない 胸のうち 溶けて いちばん近い他人とか 語りつくせない 胸のうち 溶けて 語りつくせない 今 ここに語りの 仲間 待ってる 待ってる  待ってる 待ってる 今 ここに語りの 仲間 待ってる 待ってる 待ってる 待ってる 今 ここに語りの 仲間 待ってる光GENJI佐藤敦啓井上ヨシマサ傷ついたら逃げるのか 裏の倉庫にへばりつき 割れたガラスながめてる セーターまき 失われた雨 心つかまえて 吐け 頭かかえても 吐け 空想などすべてまるこげ もう失えない つづく線路 列車を走らせて 飛びのれ 言葉をかわして 存在 確かめ 体のすきまに輝きを そらすなよ 目で語れ やられてしまっても 柱に現れ 陰から 手まねきしてるんだ  語りつくせない 胸のうち 溶けて 語りつくせない 今 ここに語りの 仲間 待ってる  語りつくせない 胸のうち 溶けて 語りつくせない 今 ここに語りの 仲間 待ってる  そっと すまして聞いてごらん すべての物がよみがえる Graphic Eqralizerに 姿ひきこまれ 灰色の壁につつまれる 手くび回して 飛べ 体ゆらして 飛べ 理想などすべて 叶えたいけど 叶わない 光るネオン 車を走らせて Klaxonなりひびき 老人叫ぶ まわりの人々振り向かず そらすなよ 目で語れ やられてしまっても 柱に現れ 陰から 手まねきしてるんだ 愛する人が 誰だとか 恋する人が 誰だとか  語りつくせない 胸のうち 溶けて 語りつくせない 今 ここに語りの 仲間 待ってる  語りつくせない 胸のうち 溶けて 語りつくせない 今 ここに語りの 仲間 待ってる  待ってる 待ってる 今 ここに語りの 仲間 待ってる 待ってる 待ってる 待ってる 今 ここに語りの 仲間 待ってる  語りつくせない 胸のうち 溶けて 語りつくせない 今 ここに語りの 仲間 待ってる  語りつくせない 胸のうち 溶けて 語りつくせない 今 ここに語りの 仲間 待ってる  語りつくせない 胸のうち 溶けて いちばん近い他人とか 語りつくせない 胸のうち 溶けて 語りつくせない 今 ここに語りの 仲間 待ってる 待ってる  待ってる 待ってる 今 ここに語りの 仲間 待ってる 待ってる 待ってる 待ってる 今 ここに語りの 仲間 待ってる
ガラスの十代GOLD LYLIC言わないで 言わないで さよならは間違いだよ 何も解らない同士 こんな日もあるよ  なにげなく 傷ついて さりげなく やさし過ぎて そんな痛み覚える 季節じゃないか  戸惑う 気持ちで 行ったり 来たりさ 光と影を  こわれそうなものばかり 集めてしまうよ 輝きは飾りじゃない ガラスの十代  泣かないで 泣かないで 僕だって強かないよ 迷い子にならぬように 見つめているから  つまずきは いつだって 僕達の仕事だから 落とした涙の色 忘れないで  切ない 恋だね つま先 程だよ 何処へ行っても  ぎこちない恋でもいい 真実の愛なら 心には嘘はないよ 失くさない君を  ずっと 強く 離さずに  もっと側においで もっと側においで 吐息が Ah 風を生むまで  こわれそうなものばかり 集めてしまうよ 輝きは飾りじゃない ガラスの十代  こわれそうなものばかり 集めてしまうよ 輝きは飾りじゃない ガラスの十代GOLD LYLIC光GENJI飛鳥涼飛鳥涼言わないで 言わないで さよならは間違いだよ 何も解らない同士 こんな日もあるよ  なにげなく 傷ついて さりげなく やさし過ぎて そんな痛み覚える 季節じゃないか  戸惑う 気持ちで 行ったり 来たりさ 光と影を  こわれそうなものばかり 集めてしまうよ 輝きは飾りじゃない ガラスの十代  泣かないで 泣かないで 僕だって強かないよ 迷い子にならぬように 見つめているから  つまずきは いつだって 僕達の仕事だから 落とした涙の色 忘れないで  切ない 恋だね つま先 程だよ 何処へ行っても  ぎこちない恋でもいい 真実の愛なら 心には嘘はないよ 失くさない君を  ずっと 強く 離さずに  もっと側においで もっと側においで 吐息が Ah 風を生むまで  こわれそうなものばかり 集めてしまうよ 輝きは飾りじゃない ガラスの十代  こわれそうなものばかり 集めてしまうよ 輝きは飾りじゃない ガラスの十代
傷ついた世代何を求めているのか 限りない時間を 見失わないで うつむき 互いに傷つき 手探りの時代が探すもの  いつか追われて 逃げだした夢の中 少しの勇気も 持てないままに  今 崩れそうな時代に 何もかもを 許して さまよう 僕達じゃないだろう  もう 教えられた答えじゃ 何も見つけられない 輝く季節 信じていたい 傷ついた場所で  戸惑い 続ける心に 悲しみの詩 聞こえてる  描かれてゆく 夢だけを抱きしめて 真実の未来が 壊れかけてる  ほら そこに君が見えても 僕の中の幻 遠くたどりつけないでいたよ  今 落ちる影に消えても もっと強くふたりの 胸の鼓動 感じていたい いつまでも ずっと  孤独に涙の夜も きっとあるはずだから  あふれだす光の空を 忘れないで見つめて  今 崩れそうな時代に 何もかもを 許して さまよう 僕達じゃないだろう  もう 教えられた答えじゃ 何も見つけられない 輝く季節 信じていたい 傷ついた場所で光GENJI内海光司山口美央子米光亮何を求めているのか 限りない時間を 見失わないで うつむき 互いに傷つき 手探りの時代が探すもの  いつか追われて 逃げだした夢の中 少しの勇気も 持てないままに  今 崩れそうな時代に 何もかもを 許して さまよう 僕達じゃないだろう  もう 教えられた答えじゃ 何も見つけられない 輝く季節 信じていたい 傷ついた場所で  戸惑い 続ける心に 悲しみの詩 聞こえてる  描かれてゆく 夢だけを抱きしめて 真実の未来が 壊れかけてる  ほら そこに君が見えても 僕の中の幻 遠くたどりつけないでいたよ  今 落ちる影に消えても もっと強くふたりの 胸の鼓動 感じていたい いつまでも ずっと  孤独に涙の夜も きっとあるはずだから  あふれだす光の空を 忘れないで見つめて  今 崩れそうな時代に 何もかもを 許して さまよう 僕達じゃないだろう  もう 教えられた答えじゃ 何も見つけられない 輝く季節 信じていたい 傷ついた場所で
奇跡の女神(Venus… 時の Venus 全ては 甦 る…)  僕等はみんな予言者さ 輝き秘めてる もうわがままや争いの 時間はないよね  そばにいればいいと 寄り添う君が 僕の薄いシャツを 涙で暖める  奇跡の女神は Venus 君かも知れない 勇気になるのさ Venus 瞳の中に 揺れる未来 離さないさ  若い歴史は未完成 情けなくても 僕を見上げて手のひらを つないでたんだね  夢に出会いたくて 駆け出す Blue suede shoes 君にたどりついた奇跡は 夢じゃない  奇跡の女神は Venus 君しかいらない 遠く見えてた夢 涙の中に 熱い未来 映しだすよ  奇跡の女神は Venus 君しかいらない 勇気になるのさ Venus 傷つく季節も day and night  抱きしめていたいよ 永遠よりもずっと 信じさせてよ Venus 瞳の中に 熱い未来 映しだすよ光GENJI夏目純NOBODY米光亮(Venus… 時の Venus 全ては 甦 る…)  僕等はみんな予言者さ 輝き秘めてる もうわがままや争いの 時間はないよね  そばにいればいいと 寄り添う君が 僕の薄いシャツを 涙で暖める  奇跡の女神は Venus 君かも知れない 勇気になるのさ Venus 瞳の中に 揺れる未来 離さないさ  若い歴史は未完成 情けなくても 僕を見上げて手のひらを つないでたんだね  夢に出会いたくて 駆け出す Blue suede shoes 君にたどりついた奇跡は 夢じゃない  奇跡の女神は Venus 君しかいらない 遠く見えてた夢 涙の中に 熱い未来 映しだすよ  奇跡の女神は Venus 君しかいらない 勇気になるのさ Venus 傷つく季節も day and night  抱きしめていたいよ 永遠よりもずっと 信じさせてよ Venus 瞳の中に 熱い未来 映しだすよ
君がいるからさがしたんだよ 間違えた場所で 逢えない時計が 街中を逆回り  想いだしてた ずっと前のこと ちょっと前のこと 君をいっぱい  Thanks Thanks Givin' For You いつも いつも うまく言えなかったけど この気持ち Thanks Thanks Givin' For You どんな瞬間も 君がいるから 僕がいる  約束を信じても 心細い背中 ふりむいた腕の中 笑顔が咲いた  ありったけのロマンス ならべたって ひたむきなその瞳にかなわない おなじ星の呼吸 おなじ空で 君に出会えて よかったよ  Thanks Thanks Givin' For You いつも いつも うまく言えなかったけど この気持ち Thanks Thanks Givin' For You どんな瞬間も 君がいるから 僕がいる  Thanks Thanks Givin' For You 遠い空で 生まれかわっても見つけて 抱きしめる Thanks Thanks Givin' For You おなじ空で 君に出会うよ まっすぐに光GENJI森田由美松浦有希新川博さがしたんだよ 間違えた場所で 逢えない時計が 街中を逆回り  想いだしてた ずっと前のこと ちょっと前のこと 君をいっぱい  Thanks Thanks Givin' For You いつも いつも うまく言えなかったけど この気持ち Thanks Thanks Givin' For You どんな瞬間も 君がいるから 僕がいる  約束を信じても 心細い背中 ふりむいた腕の中 笑顔が咲いた  ありったけのロマンス ならべたって ひたむきなその瞳にかなわない おなじ星の呼吸 おなじ空で 君に出会えて よかったよ  Thanks Thanks Givin' For You いつも いつも うまく言えなかったけど この気持ち Thanks Thanks Givin' For You どんな瞬間も 君がいるから 僕がいる  Thanks Thanks Givin' For You 遠い空で 生まれかわっても見つけて 抱きしめる Thanks Thanks Givin' For You おなじ空で 君に出会うよ まっすぐに
君とすばやくSLOWLYWoo, Dancin' My Heart 悲しみさえ Woo, Give Me Your Love 輝く夜 愛しあえたら 夢のドアが 二人のために 開くよ Oh! Funky Night  サングラスはずす速さで 恋に落ちる この都会で君に 出会えたよ 偶然  胸にある想いは もう 隠せはしない 頬を切る風に 急ぐ鼓動さ  ただひとつのKISSが こんなにも欲しいよ 君を見つめると とても切ない  Woo, Dancin' My Heart もっと愛で Woo, Give Me Your Love わからせたい 君の淋しさ 僕が壊す 二人の肩にきらめく Oh! Misty Light  右のピアス いつか流した 涙の跡 今 僕の熱い息でとかそう  ただひとつのKISSに こんなにもさらわれ 強く抱きしめる 君のすべてを  Woo, Dancin' My Heart もっと愛で Woo, Give Me Your Love わからせたい 君の淋しさ 僕が壊す 二人の肩にきらめく Oh! Misty Light  Woo, Dancin' My Heart 悲しみさえ Woo, Give Me Your Love 輝く夜 愛しあえたら 夢のドアが 二人のために 開くよ Oh! Funky Night  Woo, 最後の月明かりが Woo, 悲しみ 眠らすまで 愛しあえたら 夢のドアが 二人のために 開くよ Oh! Funky Night光GENJI原真弓大門一也Woo, Dancin' My Heart 悲しみさえ Woo, Give Me Your Love 輝く夜 愛しあえたら 夢のドアが 二人のために 開くよ Oh! Funky Night  サングラスはずす速さで 恋に落ちる この都会で君に 出会えたよ 偶然  胸にある想いは もう 隠せはしない 頬を切る風に 急ぐ鼓動さ  ただひとつのKISSが こんなにも欲しいよ 君を見つめると とても切ない  Woo, Dancin' My Heart もっと愛で Woo, Give Me Your Love わからせたい 君の淋しさ 僕が壊す 二人の肩にきらめく Oh! Misty Light  右のピアス いつか流した 涙の跡 今 僕の熱い息でとかそう  ただひとつのKISSに こんなにもさらわれ 強く抱きしめる 君のすべてを  Woo, Dancin' My Heart もっと愛で Woo, Give Me Your Love わからせたい 君の淋しさ 僕が壊す 二人の肩にきらめく Oh! Misty Light  Woo, Dancin' My Heart 悲しみさえ Woo, Give Me Your Love 輝く夜 愛しあえたら 夢のドアが 二人のために 開くよ Oh! Funky Night  Woo, 最後の月明かりが Woo, 悲しみ 眠らすまで 愛しあえたら 夢のドアが 二人のために 開くよ Oh! Funky Night
君の涙に虹を見た素顔の様なやさしさで 生きること知ったのは 君の瞳見た時なのさ  雨に打たれた昼下がり 濡れた髪気にもせず 君は何を見てたの  こわれかけたバイク 雨上がりの坂道 二人で押しながら “夕日に間に合いたい”  輝いて Stand up 君が渡る橋になるよ今 迷わずに Love song 歌い続けよう あの日から 君の涙に見た虹を僕は忘れはしない  信じることも裏切りも 慣れ過ぎた都会(まち)だけど 夢のかけらつなごう  君を思い続け ここまで生きてきた 素直に今言える 二人で歩きだそう  輝いて Stand up 愛は急ぎ過ぎちゃだめさ oh 真心の Love song 君に贈るよ 今そっと瞳閉じてごらん きっと 涙に虹が光る...  輝いて Stand up 君が渡る橋になるよ今 迷わずに Love song 歌い続けよう あの日から 君の涙に見た虹を僕は忘れはしない  輝いて Stand up 迷わずに Love song  輝いて Stand up光GENJI大内義昭大内義昭大内義昭素顔の様なやさしさで 生きること知ったのは 君の瞳見た時なのさ  雨に打たれた昼下がり 濡れた髪気にもせず 君は何を見てたの  こわれかけたバイク 雨上がりの坂道 二人で押しながら “夕日に間に合いたい”  輝いて Stand up 君が渡る橋になるよ今 迷わずに Love song 歌い続けよう あの日から 君の涙に見た虹を僕は忘れはしない  信じることも裏切りも 慣れ過ぎた都会(まち)だけど 夢のかけらつなごう  君を思い続け ここまで生きてきた 素直に今言える 二人で歩きだそう  輝いて Stand up 愛は急ぎ過ぎちゃだめさ oh 真心の Love song 君に贈るよ 今そっと瞳閉じてごらん きっと 涙に虹が光る...  輝いて Stand up 君が渡る橋になるよ今 迷わずに Love song 歌い続けよう あの日から 君の涙に見た虹を僕は忘れはしない  輝いて Stand up 迷わずに Love song  輝いて Stand up
君を探してまぶしい光に 君の姿 街角で 手を振る どこか淋しげな 君の笑顔 その胸を あずけて……  さよならの予感が 静かに聞こえた 旅立つ君がいる 涙 小さく見えるよ  愛する君を恋(おも)う 未来に君がまぎれ ふたりで約束しよう 出会うその日まで  長い旅の終わりに 見つめたあの頃の 優しさを失くしかけたら 今すぐに 夢で会おう……  君を抱きよせた 夢の中 微笑む 気がした 光があふれる 星を越えて この胸に誓うよ  瞳のその中に 輝き見つけた 遠くに君がいる 僕の小さな 願いを  この空見上げながら 愛する君を恋(おも)う ふたりが失くした夢を 探していたんだ 長い夢の終わりに 心に舞い降りてく この想い信じられたら 街角で 君に会える光GENJI内海光司都志見隆佐藤準まぶしい光に 君の姿 街角で 手を振る どこか淋しげな 君の笑顔 その胸を あずけて……  さよならの予感が 静かに聞こえた 旅立つ君がいる 涙 小さく見えるよ  愛する君を恋(おも)う 未来に君がまぎれ ふたりで約束しよう 出会うその日まで  長い旅の終わりに 見つめたあの頃の 優しさを失くしかけたら 今すぐに 夢で会おう……  君を抱きよせた 夢の中 微笑む 気がした 光があふれる 星を越えて この胸に誓うよ  瞳のその中に 輝き見つけた 遠くに君がいる 僕の小さな 願いを  この空見上げながら 愛する君を恋(おも)う ふたりが失くした夢を 探していたんだ 長い夢の終わりに 心に舞い降りてく この想い信じられたら 街角で 君に会える
君を乗せた海賊船急げもう待てないさ 時が流れるよりも もっと速い心のスピードで  胸が捜してるのは 嘘で飾らない夢 蒼い羅針盤がしめす彼方  退屈な毎日をなげくその前に ホントの君を話してくれよ 輝けない奴など決していないさ  走れパイレーツ さあ高いマストに帆をあげて 君の素顔をもっと知りたい 踊れパイレーツ さあ青春の嵐の中で 手をつなぎ合い7つの海をゆけ Sail on now  そうさ待ってるだけじゃ 何もつかめないまま すぐに大人に変わってしまうから  たとえ波が荒れても キスで鎮めてみせる そして見知らぬ朝を捜すのさ  握りしめた自由が荷物のすべてさ バイブルよりも教えてくれる 傷付き方と恋と涙を少し  走れパイレーツ さあ遠い水平線を越え 信じたものを手に入れるため 飛べよパイレーツ さあ君を乗せて夜の海を 若さが壊れやすいなんて嘘さ Sail on now  走れパイレーツ さあ高いマストに帆をあげて 君の素顔をもっと知りたい 踊れパイレーツ さあ青春の嵐の中で 手をつなぎ合い7つの海をゆけ Sail on now光GENJI高柳恋米倉良夫急げもう待てないさ 時が流れるよりも もっと速い心のスピードで  胸が捜してるのは 嘘で飾らない夢 蒼い羅針盤がしめす彼方  退屈な毎日をなげくその前に ホントの君を話してくれよ 輝けない奴など決していないさ  走れパイレーツ さあ高いマストに帆をあげて 君の素顔をもっと知りたい 踊れパイレーツ さあ青春の嵐の中で 手をつなぎ合い7つの海をゆけ Sail on now  そうさ待ってるだけじゃ 何もつかめないまま すぐに大人に変わってしまうから  たとえ波が荒れても キスで鎮めてみせる そして見知らぬ朝を捜すのさ  握りしめた自由が荷物のすべてさ バイブルよりも教えてくれる 傷付き方と恋と涙を少し  走れパイレーツ さあ遠い水平線を越え 信じたものを手に入れるため 飛べよパイレーツ さあ君を乗せて夜の海を 若さが壊れやすいなんて嘘さ Sail on now  走れパイレーツ さあ高いマストに帆をあげて 君の素顔をもっと知りたい 踊れパイレーツ さあ青春の嵐の中で 手をつなぎ合い7つの海をゆけ Sail on now
銀の風銀の風をつれて 草原の町へ行こう 草のしずく 濡れたスニーカー枝に干そう もしもどこかで 道に迷っても 安心していいよ 君の肩で 小鳥たちが 森の道を 告げて歌う 君をね 悲しませるなんて できないのさ だれにも 夢の針と糸とで 編んだポケットの中 愛を集めよう  白い花のクロス 敷きつめて食事しよう 小鳥たちみたいに木の実をね わけあおうよ だけど みずうみボートを浮かべて 淋しそうだったら 僕が君を そうとびきり 笑わせてね あげるからさ 君をね 悲しませるなんて できないのさ だれにも ブルーのペンキ 夜が空を塗りかえても 星が光るよ  ふたりだけにわかる ねえ めじるしがあるね ああ 好きだよ いつでも どこでも  君をね 悲しませるなんて できないのさ だれにも ブルーのペンキ 夜が空を塗りかえても 星が光る 君をね 悲しませるなんて できないのさ 永遠 夢の針と糸とで 編んだポケットの中 愛がいっぱい光GENJI康珍化松任谷正隆銀の風をつれて 草原の町へ行こう 草のしずく 濡れたスニーカー枝に干そう もしもどこかで 道に迷っても 安心していいよ 君の肩で 小鳥たちが 森の道を 告げて歌う 君をね 悲しませるなんて できないのさ だれにも 夢の針と糸とで 編んだポケットの中 愛を集めよう  白い花のクロス 敷きつめて食事しよう 小鳥たちみたいに木の実をね わけあおうよ だけど みずうみボートを浮かべて 淋しそうだったら 僕が君を そうとびきり 笑わせてね あげるからさ 君をね 悲しませるなんて できないのさ だれにも ブルーのペンキ 夜が空を塗りかえても 星が光るよ  ふたりだけにわかる ねえ めじるしがあるね ああ 好きだよ いつでも どこでも  君をね 悲しませるなんて できないのさ だれにも ブルーのペンキ 夜が空を塗りかえても 星が光る 君をね 悲しませるなんて できないのさ 永遠 夢の針と糸とで 編んだポケットの中 愛がいっぱい
Graduation忘れない Graduation また逢えるよ たまらず Cry Cry 歩き出す Graduation 君はいつまでも 君だよ  ほんの少しだけ 息が熱い気がした 心の不安を 誰かに気ずかれるよ  春の曲がり角で ためらう 君がみえる  手を振れば Graduation 空を滑る鳥になれ Fly Fly つぶやいた Graduation 嬉し淋しさの 真ん中  人混みの中を 君は泳ぎつづけるよ 古い大人たち いつかうなずくまで  夢をつかむ頃に 針を合わせあおう  手を振れば Graduation 空を滑る鳥になれ Fly Fly つぶやいた Graduation 嬉し淋しさの 真ん中 忘れない Graduation また逢えるよ たまらず Cry Cry 歩き出す Graduation 君はいつまでも 君だよ光GENJI飛鳥涼CHAGE佐藤準忘れない Graduation また逢えるよ たまらず Cry Cry 歩き出す Graduation 君はいつまでも 君だよ  ほんの少しだけ 息が熱い気がした 心の不安を 誰かに気ずかれるよ  春の曲がり角で ためらう 君がみえる  手を振れば Graduation 空を滑る鳥になれ Fly Fly つぶやいた Graduation 嬉し淋しさの 真ん中  人混みの中を 君は泳ぎつづけるよ 古い大人たち いつかうなずくまで  夢をつかむ頃に 針を合わせあおう  手を振れば Graduation 空を滑る鳥になれ Fly Fly つぶやいた Graduation 嬉し淋しさの 真ん中 忘れない Graduation また逢えるよ たまらず Cry Cry 歩き出す Graduation 君はいつまでも 君だよ
GROWING UPGrowing up! Forever ココロ跳んで 空に近づくよ Flying! Flying! こんなにも… Growing up! Forever 高く跳んで チカラのかぎりに Catch your dream  枯れた芝生 素足で蹴る どこか遠く 走りだしたいよ 温かいね 夕陽の坂道 みんな包むから…  さぁ な に か 夢中になれるもの You can try! 自信持って (前を) 向いて (そうさ) チャレンジ… しようよ…  Growing up! Forever ココロ跳んで 夢が近づくよ Flying! Flying! すぐそこに… Growing up! Forever 高く跳んで チカラのかぎりに Catch your dream  言葉じゃなく 行動いてみる 熱く生きる 僕等の証明に… 汗まみれの 笑顔が素敵さ ジンとさせるよね  そう い つ も ライバルは自分さ One more try! きっと誰か (君を) 見てる (そうさ) ひとりじゃ…ないから…  Growing up! Forever ココロ跳んで 夢が近づくよ Flying! Flying! すぐそこに… Growing up! Forever 高く跳んで チカラのかぎりに Catch your dream  涙がこぼれても 望みは棄てられない 背筋を… 延ばして…  高く (跳ぶのさ) 遠く (どこまで) 強く (跳ぶのさ) 速く 君も 同じ 僕も 勇気をだして…  Growing up! Forever ココロ跳んで 空に近づくよ Flying! Flying! こんなにも… Growing up! Forever 高く跳んで チカラのかぎりに Catch your dream光GENJI三井拓松本俊明鷺巣詩郎Growing up! Forever ココロ跳んで 空に近づくよ Flying! Flying! こんなにも… Growing up! Forever 高く跳んで チカラのかぎりに Catch your dream  枯れた芝生 素足で蹴る どこか遠く 走りだしたいよ 温かいね 夕陽の坂道 みんな包むから…  さぁ な に か 夢中になれるもの You can try! 自信持って (前を) 向いて (そうさ) チャレンジ… しようよ…  Growing up! Forever ココロ跳んで 夢が近づくよ Flying! Flying! すぐそこに… Growing up! Forever 高く跳んで チカラのかぎりに Catch your dream  言葉じゃなく 行動いてみる 熱く生きる 僕等の証明に… 汗まみれの 笑顔が素敵さ ジンとさせるよね  そう い つ も ライバルは自分さ One more try! きっと誰か (君を) 見てる (そうさ) ひとりじゃ…ないから…  Growing up! Forever ココロ跳んで 夢が近づくよ Flying! Flying! すぐそこに… Growing up! Forever 高く跳んで チカラのかぎりに Catch your dream  涙がこぼれても 望みは棄てられない 背筋を… 延ばして…  高く (跳ぶのさ) 遠く (どこまで) 強く (跳ぶのさ) 速く 君も 同じ 僕も 勇気をだして…  Growing up! Forever ココロ跳んで 空に近づくよ Flying! Flying! こんなにも… Growing up! Forever 高く跳んで チカラのかぎりに Catch your dream
荒野のメガロポリス青い空が 消えて行く 寒い寒い 夢の中  赤い羽根の 馬が飛ぶ 翼痛め 悲しげに  まるで絵のような都市 霧雨降る メガロポリス  日めくりが底をつく いつか風もない  誰か 愛を投げて 夜を止めて 愛を投げて 光ごと 崩れて行く時代の景色 見つめてた  Oh Please Oh Please Oh Please  命を返す 時間が来たよ 冷めた太陽 ささやいている  命を返す 時間が来たよ 溢れる涙 何処に誰に使えばいいの  誰か 愛を投げて 夜を止めて 愛を投げて 光ごと oh oh oh Please oh oh oh Please  Oh 愛を投げて 夜を止めて 愛を投げて 光ごと 崩れて行く時代の景色 見つめてた光GENJI飛鳥涼飛鳥涼佐藤準青い空が 消えて行く 寒い寒い 夢の中  赤い羽根の 馬が飛ぶ 翼痛め 悲しげに  まるで絵のような都市 霧雨降る メガロポリス  日めくりが底をつく いつか風もない  誰か 愛を投げて 夜を止めて 愛を投げて 光ごと 崩れて行く時代の景色 見つめてた  Oh Please Oh Please Oh Please  命を返す 時間が来たよ 冷めた太陽 ささやいている  命を返す 時間が来たよ 溢れる涙 何処に誰に使えばいいの  誰か 愛を投げて 夜を止めて 愛を投げて 光ごと oh oh oh Please oh oh oh Please  Oh 愛を投げて 夜を止めて 愛を投げて 光ごと 崩れて行く時代の景色 見つめてた
荒野のメガロポリス~PLEASE青い空が 消えて行く 寒い寒い 夢の中  白いバイブル 胸に抱き 未来祈る 天使たち  黒いチョウチョの影を見た 海を渡る 影を見た  硝子の玉に映る 枯れた荒野 メガロポリス  僕の夢から 僕が いつか 走り出す  誰か 愛を投げて 夜を止めて 愛を投げて 光りごと 帰り道が失くなることを 感じてた  Oh Please Oh Please Oh Please  こわれるほど誰かを 抱き締めつづけたいな どんな時代が来ても 人は愛を生みつづける  愛を投げましょう 夜を止めましょう 未来の鍵は 神様 あなたのエスコート  もしも僕達が やさしさ失くせぱ 今度ぱかりは 神様 あなたのミステイク  Oh Please Oh Please Oh Please Oh Please Oh Please Oh Please光GENJI飛鳥涼飛鳥涼佐藤準青い空が 消えて行く 寒い寒い 夢の中  白いバイブル 胸に抱き 未来祈る 天使たち  黒いチョウチョの影を見た 海を渡る 影を見た  硝子の玉に映る 枯れた荒野 メガロポリス  僕の夢から 僕が いつか 走り出す  誰か 愛を投げて 夜を止めて 愛を投げて 光りごと 帰り道が失くなることを 感じてた  Oh Please Oh Please Oh Please  こわれるほど誰かを 抱き締めつづけたいな どんな時代が来ても 人は愛を生みつづける  愛を投げましょう 夜を止めましょう 未来の鍵は 神様 あなたのエスコート  もしも僕達が やさしさ失くせぱ 今度ぱかりは 神様 あなたのミステイク  Oh Please Oh Please Oh Please Oh Please Oh Please Oh Please
CO CO RO信じてない 信じている だけどいつか Wake Up, Baby 夢みてない 夢みている だけどいつか Wake Up, Baby  悩んだ夢を抱きしめながら 君はいつかに そんな気持ちで 溜め息をついてるの?  このままで諦めるの? 同じ夢をみてきたはずさ 言葉少し聞かせてくれ そうさ勇気をもっとあげたいよ  CO CO RO だけは裸になれ すべてを見せればいいのさ カンジながら 磨きながら HEARTの奥までも… CO CO RO そっと裸になれ 素直になれ COME ON, EVERYBODY 嘘じゃないさ 迷わないさ 信じあえばいいね 愛だけが(永遠さ) 夢だけが(永遠に) どこまでも あぁ続くのさ  ココロは君の隣にいるよ 涙の仮面 棄ててしまえば やさしさがノックする  高気圧の空の下 君を遠く連れ去りたいよ 街は今日も人が溢れ そうさいつもの素顔に戻るよ  CO CO RO だけは裸になれ すべてを開けばいいのさ カンジながら 回りながら HEARTを熱くして… CO CO RO そっと裸になれ 素直になれ COME ON, EVERYBODY 嘘じゃないさ 迷わないさ 信じあえばつよく 愛だけが(永遠さ) 夢だけが(永遠に) その胸で あぁ終らない  ココロかがやけば 女神たちがきっと 微笑むのさ い、つ、か、必ず  DA,DA,DA,DA,DA,DA, 裸になれ すべてを見せればいいのさ カンジながら 磨きながら HEARTの奥までも… CO CO RO そっと裸になれ 素直になれ COME ON, EVERYBODY 嘘じゃないさ 迷わないさ 信じあえばいいね 愛だけが(永遠さ) 夢だけが(永遠に) どこまでも あぁ続くのさ  信じてない 信じている だけどいつか Wake Up, Baby 夢みてない 夢みている だけどいつか Wake Up, Baby光GENJI森浩美馬飼野康二船山基紀信じてない 信じている だけどいつか Wake Up, Baby 夢みてない 夢みている だけどいつか Wake Up, Baby  悩んだ夢を抱きしめながら 君はいつかに そんな気持ちで 溜め息をついてるの?  このままで諦めるの? 同じ夢をみてきたはずさ 言葉少し聞かせてくれ そうさ勇気をもっとあげたいよ  CO CO RO だけは裸になれ すべてを見せればいいのさ カンジながら 磨きながら HEARTの奥までも… CO CO RO そっと裸になれ 素直になれ COME ON, EVERYBODY 嘘じゃないさ 迷わないさ 信じあえばいいね 愛だけが(永遠さ) 夢だけが(永遠に) どこまでも あぁ続くのさ  ココロは君の隣にいるよ 涙の仮面 棄ててしまえば やさしさがノックする  高気圧の空の下 君を遠く連れ去りたいよ 街は今日も人が溢れ そうさいつもの素顔に戻るよ  CO CO RO だけは裸になれ すべてを開けばいいのさ カンジながら 回りながら HEARTを熱くして… CO CO RO そっと裸になれ 素直になれ COME ON, EVERYBODY 嘘じゃないさ 迷わないさ 信じあえばつよく 愛だけが(永遠さ) 夢だけが(永遠に) その胸で あぁ終らない  ココロかがやけば 女神たちがきっと 微笑むのさ い、つ、か、必ず  DA,DA,DA,DA,DA,DA, 裸になれ すべてを見せればいいのさ カンジながら 磨きながら HEARTの奥までも… CO CO RO そっと裸になれ 素直になれ COME ON, EVERYBODY 嘘じゃないさ 迷わないさ 信じあえばいいね 愛だけが(永遠さ) 夢だけが(永遠に) どこまでも あぁ続くのさ  信じてない 信じている だけどいつか Wake Up, Baby 夢みてない 夢みている だけどいつか Wake Up, Baby
この秋… ひとりじゃないそうだろう ひとりじゃない 冬がくる予感に 負けないで 負けないで 君を守る 愛 信じて  黄昏落葉が揺れる道 誰もが涙に気づくとき そっと肩に 掛けたカーディガン 君をさみしさから かならず助けてみせる  そうだろう 愛があれば 木枯らしは心に 近づけない  そうだろう ひとりじゃない 冬がくる予感に 負けないで 負けないで 君のための 愛 信じて  心にしまった想い出が 季節を迷わすこともある セピア色に 消える一日は 君のときめきまで 奪えやしないさ きっと  そうだろう そばにいるよ いつだって この腕 つかんでいる  そうだろう ひとりじゃない 冬がくる明日に 泣かないで 泣かないで 君のための 愛 信じて  微笑みから はじめる季節を いま約束しておこう 秋のページ めくった向こうに 新しい僕らがいるさ  そうだろう 愛があれば 木枯らしは心に 近づけない  そうだろう ひとりじゃない 冬がくる予感に 負けないで 負けないで 君を守る 愛 信じて  かならず 信じて光GENJI松井五郎馬飼野康二椎名和夫そうだろう ひとりじゃない 冬がくる予感に 負けないで 負けないで 君を守る 愛 信じて  黄昏落葉が揺れる道 誰もが涙に気づくとき そっと肩に 掛けたカーディガン 君をさみしさから かならず助けてみせる  そうだろう 愛があれば 木枯らしは心に 近づけない  そうだろう ひとりじゃない 冬がくる予感に 負けないで 負けないで 君のための 愛 信じて  心にしまった想い出が 季節を迷わすこともある セピア色に 消える一日は 君のときめきまで 奪えやしないさ きっと  そうだろう そばにいるよ いつだって この腕 つかんでいる  そうだろう ひとりじゃない 冬がくる明日に 泣かないで 泣かないで 君のための 愛 信じて  微笑みから はじめる季節を いま約束しておこう 秋のページ めくった向こうに 新しい僕らがいるさ  そうだろう 愛があれば 木枯らしは心に 近づけない  そうだろう ひとりじゃない 冬がくる予感に 負けないで 負けないで 君を守る 愛 信じて  かならず 信じて
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
最後のGood Nightそんなに 泣いたりしちゃいけない 君の肩を抱いてなぐさめられない 夜には どちらが傷ついたなんてこと… 恋することが 宝石なんだよ きっと  何度も 遠まわりした 君の家が近づく 想い出が 君のことを 苦しめはしないように Baby  おやすみ Good night もう最後の Good night さあ 僕が守ってあげるよ 今夜の夢を  背中の翼が見えなくなる 不安な夜は ずっと 続くように見えるよね だけども いつか 空で出逢える そんな日が 来ること 信じていたいから  言葉が見つからなくて 調子外れの Love song 世界にたったひとつの さよならの子守唄さ Baby  おやすみ Good night もう 泣かずに Good night さあ 僕の空を飛びたつ 時間が来たよ光GENJI尾崎亜美尾崎亜美そんなに 泣いたりしちゃいけない 君の肩を抱いてなぐさめられない 夜には どちらが傷ついたなんてこと… 恋することが 宝石なんだよ きっと  何度も 遠まわりした 君の家が近づく 想い出が 君のことを 苦しめはしないように Baby  おやすみ Good night もう最後の Good night さあ 僕が守ってあげるよ 今夜の夢を  背中の翼が見えなくなる 不安な夜は ずっと 続くように見えるよね だけども いつか 空で出逢える そんな日が 来ること 信じていたいから  言葉が見つからなくて 調子外れの Love song 世界にたったひとつの さよならの子守唄さ Baby  おやすみ Good night もう 泣かずに Good night さあ 僕の空を飛びたつ 時間が来たよ
サマー スクール真昼のスコール (突然) 海辺の町 (降り出す) 熱い砂の 日照りさます雨さ  ブイの向こう (波間の) 泳ぐ賭けも (はるかに) 今日は中止だね  君はどうして 来ないの 綺麗な瞳 ファニーガール あの笑顔に 会いたい 焼けた腕を比べ はしゃぐ夢を見てた  ため息デイドリーム らしくもないけど 雨を聞いていたい午後さ 友だちから離れて  ハートはメトロノーム 好きだと刻むよ D・E・A・R 君へ  沖をすべる (小さく) ヨットの帆は (けむるよ) 濡れて淋しい カモメたちのようさ  絵はがきには (青色) 楽しいよと (インクで) 書いて強がった  君はどうしているのか 切なさも知らず あのボートに乗せたい 誰もいない島へ 行こう 二人だけで  8月デイドリーム 苦さでさめてく セミの声が君のいない サマースクール響く  握ったコインで ダイヤルしようか RING RING RING RING 君へ  ため息デイドリーム らしくもないけど 雨を聞いていたい午後さ 友だちから離れて  ハートはメトロノーム 好きだと刻むよ D・E・A・R D・E・A・R D・E・A・R 君へ光GENJI原真弓濱田金吾真昼のスコール (突然) 海辺の町 (降り出す) 熱い砂の 日照りさます雨さ  ブイの向こう (波間の) 泳ぐ賭けも (はるかに) 今日は中止だね  君はどうして 来ないの 綺麗な瞳 ファニーガール あの笑顔に 会いたい 焼けた腕を比べ はしゃぐ夢を見てた  ため息デイドリーム らしくもないけど 雨を聞いていたい午後さ 友だちから離れて  ハートはメトロノーム 好きだと刻むよ D・E・A・R 君へ  沖をすべる (小さく) ヨットの帆は (けむるよ) 濡れて淋しい カモメたちのようさ  絵はがきには (青色) 楽しいよと (インクで) 書いて強がった  君はどうしているのか 切なさも知らず あのボートに乗せたい 誰もいない島へ 行こう 二人だけで  8月デイドリーム 苦さでさめてく セミの声が君のいない サマースクール響く  握ったコインで ダイヤルしようか RING RING RING RING 君へ  ため息デイドリーム らしくもないけど 雨を聞いていたい午後さ 友だちから離れて  ハートはメトロノーム 好きだと刻むよ D・E・A・R D・E・A・R D・E・A・R 君へ
さよならの情熱あきらめられない キライになれない 冷たくされても 関係ないよ  いつまであいつと つき合うつもりさ 傷つく君を 見たくはないから  好きだから(好きだから) 抱きしめたい 愛しくて(愛しくて) 触れもしない  Sha La La 真夜中じゅう さ迷っては たどり着く 朝焼けの海へ  さよならの情熱を 君にあげるから 僕の手を 握りしめて エナジー 受取りなよ 僕の空 いつだって 君は飛んでいい 折れた翼 大切に いやしてあげるよ Kiss me Please!  ガラスの靴なら こっちにあるのに まちがえた靴 無理矢理 履いてる…  泣けてくる(泣けてくる) 愛が強くて 愛しくて(愛しくて) 手をのばせない  Sha La La プールサイド 逢うのがいい 飛び込めば 涙 隠せるよ  守りたい 君がいて 強くなれるよ すべての恋人たちに 乾杯したい夜さ 僕の空 いつだって 君は飛んでいい 折れた翼 大切に いやしてあげるよ Kiss me Please!  さよならの情熱を 君にあげるから 僕の手を 握りしめて エナジー 受取りなよ 僕の空 いつだって 君は飛んでいい 折れた翼 大切に いやしてあげるよ Kiss me Please!光GENJI三浦徳子土橋雅樹水島康貴あきらめられない キライになれない 冷たくされても 関係ないよ  いつまであいつと つき合うつもりさ 傷つく君を 見たくはないから  好きだから(好きだから) 抱きしめたい 愛しくて(愛しくて) 触れもしない  Sha La La 真夜中じゅう さ迷っては たどり着く 朝焼けの海へ  さよならの情熱を 君にあげるから 僕の手を 握りしめて エナジー 受取りなよ 僕の空 いつだって 君は飛んでいい 折れた翼 大切に いやしてあげるよ Kiss me Please!  ガラスの靴なら こっちにあるのに まちがえた靴 無理矢理 履いてる…  泣けてくる(泣けてくる) 愛が強くて 愛しくて(愛しくて) 手をのばせない  Sha La La プールサイド 逢うのがいい 飛び込めば 涙 隠せるよ  守りたい 君がいて 強くなれるよ すべての恋人たちに 乾杯したい夜さ 僕の空 いつだって 君は飛んでいい 折れた翼 大切に いやしてあげるよ Kiss me Please!  さよならの情熱を 君にあげるから 僕の手を 握りしめて エナジー 受取りなよ 僕の空 いつだって 君は飛んでいい 折れた翼 大切に いやしてあげるよ Kiss me Please!
THE WINDY幻の国から 神話を連れ出したよ 月灯りの道を 流れる水のように  遠い昔から 呼び帰された 希望のしずく こぼれ落ちるように 飛び跳ねるように 自由の中を 遊ぶように  今 同じ時代の息をして 新しい歴史を開くため  迷わないよ (GENJI) 君のもとへ (GENJI) 乗り込んだ船の名は THE WINDY  迷わないよ (GENJI) 君のもとへ (GENJI) ほら 船は空へ走る  “何処まで行くのか まったく見当もないまま 心の磁石は こんなに感じていたよ 落とした涙が せつない勇気を見た時 光のベールの 誰かが僕を呼んだ  ありがとう 君を待ってた  輝きの国から 夢を運んで来たよ 灰色に煙った 夕陽を助けるため  人はやさしさを 忘れ過ぎたよ 坂の途中で 君の涙には 季節を哀しむ マルセリーノの 愛がある  今 同じ時代の息をして 新しい歴史を開くため  手をのばして (HIKARU) 守ってあげる (HIKARU) 乗り込んだ船の名は THE WINDY  手をのばして (HIKARU) 守ってあげる (HIKARU) ほら 船は虹を渡る  闇をぬけ Ah Ah 船は行く 星を越え Ah Ah 船は行く 闇をぬけ Ah Ah 船は行く 星を越え Ah Ah 船は行く  今 同じ時代の息をして 新しい歴史を開くため  迷わないよ (GENJI) 君のもとへ (GENJI) 乗り込んだ船の名は THE WINDY  手をのばして (HIKARU) 守ってあげる (HIKARU) ほら 船は虹を渡る光GENJI飛鳥涼飛鳥涼幻の国から 神話を連れ出したよ 月灯りの道を 流れる水のように  遠い昔から 呼び帰された 希望のしずく こぼれ落ちるように 飛び跳ねるように 自由の中を 遊ぶように  今 同じ時代の息をして 新しい歴史を開くため  迷わないよ (GENJI) 君のもとへ (GENJI) 乗り込んだ船の名は THE WINDY  迷わないよ (GENJI) 君のもとへ (GENJI) ほら 船は空へ走る  “何処まで行くのか まったく見当もないまま 心の磁石は こんなに感じていたよ 落とした涙が せつない勇気を見た時 光のベールの 誰かが僕を呼んだ  ありがとう 君を待ってた  輝きの国から 夢を運んで来たよ 灰色に煙った 夕陽を助けるため  人はやさしさを 忘れ過ぎたよ 坂の途中で 君の涙には 季節を哀しむ マルセリーノの 愛がある  今 同じ時代の息をして 新しい歴史を開くため  手をのばして (HIKARU) 守ってあげる (HIKARU) 乗り込んだ船の名は THE WINDY  手をのばして (HIKARU) 守ってあげる (HIKARU) ほら 船は虹を渡る  闇をぬけ Ah Ah 船は行く 星を越え Ah Ah 船は行く 闇をぬけ Ah Ah 船は行く 星を越え Ah Ah 船は行く  今 同じ時代の息をして 新しい歴史を開くため  迷わないよ (GENJI) 君のもとへ (GENJI) 乗り込んだ船の名は THE WINDY  手をのばして (HIKARU) 守ってあげる (HIKARU) ほら 船は虹を渡る
shade君が夢見るもの 今その手につかめるなら 痛む心隠し 微笑むことを 悲しめばいい 恋色に染まったあの頃 今帰らない日々を一人 空に描く  君はあの頃の夢 今その手につかんでるか 時が刻む中で 忘れてないか 忘れないで 割切った胸の裏側で 諦め切れない想い今も 巡っている いつでも誰もがさ迷い 何かを抱えて 明日の夢を描いてゆく 淋しさに笑顔 もしも涙に変わるなら そばにおいでよ  心の中胸の痛みが 誰かの影に寄り添ったまま 慰め待っている こんな弱い僕だけど 君の瞳が見えない場所で いつも見つめてる いつでも誰もがさ迷い 何かを抱えて 明日の夢を描いてゆく 淋しさに笑顔 もしも涙に変わるなら そばにおいでよ  Listen to my words for your my baby Search for your last truth lady  溜めらいの街 あきらめずに 悲しさに笑顔 もしも涙に変わるなら そばにおいでよ 君を感じてる 現在でも今でも 君が夢見るもの 今その手につかめるなら光GENJI船越敬司・佐藤寛之船越敬司水島康貴君が夢見るもの 今その手につかめるなら 痛む心隠し 微笑むことを 悲しめばいい 恋色に染まったあの頃 今帰らない日々を一人 空に描く  君はあの頃の夢 今その手につかんでるか 時が刻む中で 忘れてないか 忘れないで 割切った胸の裏側で 諦め切れない想い今も 巡っている いつでも誰もがさ迷い 何かを抱えて 明日の夢を描いてゆく 淋しさに笑顔 もしも涙に変わるなら そばにおいでよ  心の中胸の痛みが 誰かの影に寄り添ったまま 慰め待っている こんな弱い僕だけど 君の瞳が見えない場所で いつも見つめてる いつでも誰もがさ迷い 何かを抱えて 明日の夢を描いてゆく 淋しさに笑顔 もしも涙に変わるなら そばにおいでよ  Listen to my words for your my baby Search for your last truth lady  溜めらいの街 あきらめずに 悲しさに笑顔 もしも涙に変わるなら そばにおいでよ 君を感じてる 現在でも今でも 君が夢見るもの 今その手につかめるなら
汐風の贈りもの夏の終わりの夕暮れは どこか淋しい 特別な 今日だけは 君と過ごしたい  波が打ち寄せる 君は黙り込む 一つ大人になる 淋しさ 僕も分かるけど  汐風 揺れてる 夏服の衿 陽に焼けた肩 どこか違う 横顔 僕はこのまま 黙って見ていたい  変って行くのは 君だけじゃないよ 二人 巡り会う 季節の中の一ページ  貝がら 集めて 夢の鎖でつなぎ合わせて 心 込めて送るよ 一つの大人の 君が生まれた日に  汐風 揺れてる 優しい髪に 触れてもいいね そして 頬に 口づけ 一つ大人の君が生まれた日に  「Happy birth day to you...」光GENJI安藤芳彦椎名和夫夏の終わりの夕暮れは どこか淋しい 特別な 今日だけは 君と過ごしたい  波が打ち寄せる 君は黙り込む 一つ大人になる 淋しさ 僕も分かるけど  汐風 揺れてる 夏服の衿 陽に焼けた肩 どこか違う 横顔 僕はこのまま 黙って見ていたい  変って行くのは 君だけじゃないよ 二人 巡り会う 季節の中の一ページ  貝がら 集めて 夢の鎖でつなぎ合わせて 心 込めて送るよ 一つの大人の 君が生まれた日に  汐風 揺れてる 優しい髪に 触れてもいいね そして 頬に 口づけ 一つ大人の君が生まれた日に  「Happy birth day to you...」
Sha-La-LaShaLa LaLaLaLa 生まれたままの 君でいいさ 街角でも 無邪気な笑顔 グッと目立つね 未来をきっと 見せてあげるよ 信じててほしい  ShaLa LaLaLaLa 洗いざらしの その瞳を 悩みごとの嵐で僕が 曇らせたよね 言葉じゃなくて ジョークじゃなくて 大切にしたい (宝石だよ)  隠せないキモチはLOVE (TuTuTuTu TuTu Kiss To You) 感じてる? まぶしいLOVE (TuTuTuTu TuTu Kiss Again) 雨にも負けない恋になれ!  ShaLa LaLaLaLa ビルのアーチを くぐり抜けて 忘れそうな情熱 君は つれて来たのさ 強気でいたい 素直でいたい あざやかな若さ (ぶつけようよ)  一つだけ 答えはLOVE (TuTuTuTu TuTu Kiss To You) 感じあう すべてがLOVE (TuTuTuTu TuTu Kiss Again) 太陽みたいな恋になれ!  ひとりの夜も あたたかい 胸の孤独は消えた ふたり めぐり逢えたから  TuTuTuTu TuTu Kiss To You (瞬間 チャンスだね) TuTuTuTu TuTu Yes Again (テレたりしないでさ) 毎日 青空でいこう 雨にも負けない恋になれ!光GENJI真名杏樹関根安里ShaLa LaLaLaLa 生まれたままの 君でいいさ 街角でも 無邪気な笑顔 グッと目立つね 未来をきっと 見せてあげるよ 信じててほしい  ShaLa LaLaLaLa 洗いざらしの その瞳を 悩みごとの嵐で僕が 曇らせたよね 言葉じゃなくて ジョークじゃなくて 大切にしたい (宝石だよ)  隠せないキモチはLOVE (TuTuTuTu TuTu Kiss To You) 感じてる? まぶしいLOVE (TuTuTuTu TuTu Kiss Again) 雨にも負けない恋になれ!  ShaLa LaLaLaLa ビルのアーチを くぐり抜けて 忘れそうな情熱 君は つれて来たのさ 強気でいたい 素直でいたい あざやかな若さ (ぶつけようよ)  一つだけ 答えはLOVE (TuTuTuTu TuTu Kiss To You) 感じあう すべてがLOVE (TuTuTuTu TuTu Kiss Again) 太陽みたいな恋になれ!  ひとりの夜も あたたかい 胸の孤独は消えた ふたり めぐり逢えたから  TuTuTuTu TuTu Kiss To You (瞬間 チャンスだね) TuTuTuTu TuTu Yes Again (テレたりしないでさ) 毎日 青空でいこう 雨にも負けない恋になれ!
しょーがないよ!見下ろすマリーナ ちょっとにらんで 君が滑らす Wrist Watch 翼をたたんだヨットの森に 空がかくれてく午後  たとえば今日は 誰と逢う言い訳してきたの? 遅くなったら 困らせるね…  Lie, Lie, Lie, Girl 可愛い嘘つき Please 僕のためだから誰も責めないで… Lie, Lie, Lie, Girl せつないジレンマ So 理屈じゃないんだ… 一秒でも夢をひきとめる 真面目な罪さしょーがないよ!  ガードレール もたれて 砂をはらう 波とはしゃいだ Shoes かがんだポニーテイル揺らす夕陽 かげる横顔にKiss...  背中あわせに止まるバス さっさと消えちまえ! どうしても 君を帰せないよ…  Lie, Lie, Lie, Girl 可愛い嘘つき Please 迷う瞳から 僕を責めないで… Lie, Lie, Lie, Girl ためらいジレンマ So 恋におちるほど ワガママになってしまうほど 女の子って つらいよね  ねぇ おとな達…思い出をめくってみて…眼を閉じて そうさ僕達は その季節の途中…  Lie, Lie, Lie, Girl 可愛い嘘つき Please 僕のためだから誰も責めないで… Lie, Lie, Lie, Girl せつないジレンマ So 理屈じゃないんだ… 一秒でも夢をひきとめる 真面目な罪さしょーがないよ!  Girl やさしい嘘つき Please ふたり この気持ち守りたいだけさ Lie, Lie, Lie, Girl ためらいジレンマ So そっと よりそったワガママに強く答えるよ ずっと君だけ 抱きしめる…光GENJI森田由美辻畑鉄也佐藤準見下ろすマリーナ ちょっとにらんで 君が滑らす Wrist Watch 翼をたたんだヨットの森に 空がかくれてく午後  たとえば今日は 誰と逢う言い訳してきたの? 遅くなったら 困らせるね…  Lie, Lie, Lie, Girl 可愛い嘘つき Please 僕のためだから誰も責めないで… Lie, Lie, Lie, Girl せつないジレンマ So 理屈じゃないんだ… 一秒でも夢をひきとめる 真面目な罪さしょーがないよ!  ガードレール もたれて 砂をはらう 波とはしゃいだ Shoes かがんだポニーテイル揺らす夕陽 かげる横顔にKiss...  背中あわせに止まるバス さっさと消えちまえ! どうしても 君を帰せないよ…  Lie, Lie, Lie, Girl 可愛い嘘つき Please 迷う瞳から 僕を責めないで… Lie, Lie, Lie, Girl ためらいジレンマ So 恋におちるほど ワガママになってしまうほど 女の子って つらいよね  ねぇ おとな達…思い出をめくってみて…眼を閉じて そうさ僕達は その季節の途中…  Lie, Lie, Lie, Girl 可愛い嘘つき Please 僕のためだから誰も責めないで… Lie, Lie, Lie, Girl せつないジレンマ So 理屈じゃないんだ… 一秒でも夢をひきとめる 真面目な罪さしょーがないよ!  Girl やさしい嘘つき Please ふたり この気持ち守りたいだけさ Lie, Lie, Lie, Girl ためらいジレンマ So そっと よりそったワガママに強く答えるよ ずっと君だけ 抱きしめる…
…。君の心は今 何を見つめてるの 同じ空の下でずっと  静寂が流れた夜 何げなく君を想えば やり切れなさに うなだれ 胸の痛みに包まれた  街の灯が淋しさ呼んで 瞬間(いま)こころ切なくて  Wow wow 忘れたいと想う程に忘れられずに 会えぬ程に想い広がる胸の気持ち 終わらない いつかつかんで見せるから  真夜中過ぎの部屋で 眠れずため息と出会う ぼやけた窓を開ければ 雨音が冷たく響いてた  雨のしずくがほほを流れて そっと瞳をとじた  Wow wow 忘れたいと想う程に忘れられずに 会えぬ程に想い広がる胸の気持ち 終わらない いつかつかんで見せるから  ぬくもりを感じて 愛をわけあってた 夢 信じて いつかきっと  Wow wow 伝えたいと想う程に伝えられずに 好きと言えない程 君へのつのる想い 終わらない恋に誓うよ 永遠にもどらない時の中で Wow wow 雨が上がり雲の切れ間に光こぼれ 肩を寄せあってる 笑顔見せて 歩く二人を 照らしてる  そんなあの日の夢を… 見せてあげるよ君に… いつか君を抱くのさ… あの日の夢信じて光GENJI佐藤寛之谷本新井上日徳君の心は今 何を見つめてるの 同じ空の下でずっと  静寂が流れた夜 何げなく君を想えば やり切れなさに うなだれ 胸の痛みに包まれた  街の灯が淋しさ呼んで 瞬間(いま)こころ切なくて  Wow wow 忘れたいと想う程に忘れられずに 会えぬ程に想い広がる胸の気持ち 終わらない いつかつかんで見せるから  真夜中過ぎの部屋で 眠れずため息と出会う ぼやけた窓を開ければ 雨音が冷たく響いてた  雨のしずくがほほを流れて そっと瞳をとじた  Wow wow 忘れたいと想う程に忘れられずに 会えぬ程に想い広がる胸の気持ち 終わらない いつかつかんで見せるから  ぬくもりを感じて 愛をわけあってた 夢 信じて いつかきっと  Wow wow 伝えたいと想う程に伝えられずに 好きと言えない程 君へのつのる想い 終わらない恋に誓うよ 永遠にもどらない時の中で Wow wow 雨が上がり雲の切れ間に光こぼれ 肩を寄せあってる 笑顔見せて 歩く二人を 照らしてる  そんなあの日の夢を… 見せてあげるよ君に… いつか君を抱くのさ… あの日の夢信じて
JACK MY DREAM(IF) YOU WANT IT, DON'T RUN AWAY (IF) YOU WANT IT, DON'T LOSE YOUR WAY (IF) YOU WANT IT, DON'T GET AWAY JACK DREAMIN' JACK DREAMIN' ROLL  錆びついたレール 足を止めてちゃ 心のリズムHIGHになれないね 流された夢うつろに抱いても ままじゃ変わらない  苦手な歴史も冷めた相手も 自分しだいで風向きも変わる 泌んだまぶたも天使が笑う 傷ついてもいい  取り戻せよ 1度きりのチャンスを逃すな今 そうさ ここで丸くならず 無情に舞う仮面を破り SHY SHY BYE MY PAST...JACK 夢を  体裁気にして ベールの中じゃ 目立つ?目立たぬ?時だけが過ぎる 波風たてずに口を閉ざせば 鬼も笑うよ DAYS  愛する人 永遠の思い チャンスを逃すな今 そうさ ここで 逃げ出さずに 素顔見せて打ち破ろう SHY SHY BYE MY PAST...  (IF) YOU WANT IT, DON'T RUN AWAY JACK DREAMIN'  取り戻せよ 1度きりのチャンスを逃すな今 そうさ ここで丸くならず 無情に舞う仮面を破り SHY SHY BYE MY PAST...JACK 夢を  (IF) YOU WANT IT, DON'T RUN AWAY (IF) YOU WANT IT, DON'T LOSE YOUR WAY (IF) YOU WANT IT, DON'T GET AWAY JACK DREAMIN'光GENJIMOTOMY和泉一弥和泉一弥(IF) YOU WANT IT, DON'T RUN AWAY (IF) YOU WANT IT, DON'T LOSE YOUR WAY (IF) YOU WANT IT, DON'T GET AWAY JACK DREAMIN' JACK DREAMIN' ROLL  錆びついたレール 足を止めてちゃ 心のリズムHIGHになれないね 流された夢うつろに抱いても ままじゃ変わらない  苦手な歴史も冷めた相手も 自分しだいで風向きも変わる 泌んだまぶたも天使が笑う 傷ついてもいい  取り戻せよ 1度きりのチャンスを逃すな今 そうさ ここで丸くならず 無情に舞う仮面を破り SHY SHY BYE MY PAST...JACK 夢を  体裁気にして ベールの中じゃ 目立つ?目立たぬ?時だけが過ぎる 波風たてずに口を閉ざせば 鬼も笑うよ DAYS  愛する人 永遠の思い チャンスを逃すな今 そうさ ここで 逃げ出さずに 素顔見せて打ち破ろう SHY SHY BYE MY PAST...  (IF) YOU WANT IT, DON'T RUN AWAY JACK DREAMIN'  取り戻せよ 1度きりのチャンスを逃すな今 そうさ ここで丸くならず 無情に舞う仮面を破り SHY SHY BYE MY PAST...JACK 夢を  (IF) YOU WANT IT, DON'T RUN AWAY (IF) YOU WANT IT, DON'T LOSE YOUR WAY (IF) YOU WANT IT, DON'T GET AWAY JACK DREAMIN'
STAR LIGHTGOLD LYLIC淡いブルーの 季節の中で 何かを見ている STAR LIGHT STAR LIGHT そんな 夢は果てない NON STOP DREAM  すれ違うたび 瞳を伏せた日々 迷う心は YES NO YES NO いつか 光を求めて行く  ほんの少しだけ 勇気を持てたら 涙の数さえ カッコ悪いと思わない そう これから  夢は FREEDOM FREEDOM シャボンのように FREEDOM FREEDOM 風の色 のばした手のひらに  届け ROLLING ROLLING 消えないように ROLLING ROLLING 抱きしめて 見つめた Ah STAR LIGHT  跳ねるステップ 酔わすバラード あの娘に贈る STAR LIGHT STAR LIGHT どんな 音色添えようか ONLY YOU  物語りなら ハッピーエンドを なぞる気持ちで MY HEART YOUR HEART とても 輝き出した恋さ  大人だからとか 子供だからとか 言葉の魔術で 愛を片付けられるのは もう ごめんさ  夢は FREEDOM FREEDOM シャボンのように FREEDOM FREEDOM 風の色 のばした手のひらに  届け ROLLING ROLLING 消えないように ROLLING ROLLING 抱きしめて 見つめた Ah STAR LIGHT  Ah どうして こんなに苦しいの 胸に住んでる君のこと 確かめれば またたく ハレイション もう 離さない  夢は FREEDOM FREEDOM シャボンのように FREEDOM FREEDOM 風の色 のばした手のひらに  届け ROLLING ROLLING 消えないように ROLLING ROLLING 抱きしめて 見つめた Ah STAR LIGHTGOLD LYLIC光GENJI飛鳥涼飛鳥涼・CHAGE淡いブルーの 季節の中で 何かを見ている STAR LIGHT STAR LIGHT そんな 夢は果てない NON STOP DREAM  すれ違うたび 瞳を伏せた日々 迷う心は YES NO YES NO いつか 光を求めて行く  ほんの少しだけ 勇気を持てたら 涙の数さえ カッコ悪いと思わない そう これから  夢は FREEDOM FREEDOM シャボンのように FREEDOM FREEDOM 風の色 のばした手のひらに  届け ROLLING ROLLING 消えないように ROLLING ROLLING 抱きしめて 見つめた Ah STAR LIGHT  跳ねるステップ 酔わすバラード あの娘に贈る STAR LIGHT STAR LIGHT どんな 音色添えようか ONLY YOU  物語りなら ハッピーエンドを なぞる気持ちで MY HEART YOUR HEART とても 輝き出した恋さ  大人だからとか 子供だからとか 言葉の魔術で 愛を片付けられるのは もう ごめんさ  夢は FREEDOM FREEDOM シャボンのように FREEDOM FREEDOM 風の色 のばした手のひらに  届け ROLLING ROLLING 消えないように ROLLING ROLLING 抱きしめて 見つめた Ah STAR LIGHT  Ah どうして こんなに苦しいの 胸に住んでる君のこと 確かめれば またたく ハレイション もう 離さない  夢は FREEDOM FREEDOM シャボンのように FREEDOM FREEDOM 風の色 のばした手のひらに  届け ROLLING ROLLING 消えないように ROLLING ROLLING 抱きしめて 見つめた Ah STAR LIGHT
素敵に…海岸線に広がる 星屑に抱かれ 僕は瞳を閉じる ほら君の香り 潮風にとけた二人 何も言わないで わかっているのさ ほら流れ星  時を止めて このまま シリウスの空へ こわれそうな 君を 抱いて行きたい  I love you 泣かないで 一人で悲しませないで 君を これ以上 ひとりきりにさせはしない  夏色のあのメモリー 口ずさむメロディー 君は瞳を閉じる 素敵に…  頬をつたう 涙を 海に帰したら 砂に書いたイニシャル 星に変えよう  I love you 君だけが 僕だけの天使なのさ つなぐ この指を 離さない離しはしない I love you 泣かないで 一人で悲しまないで 君を これ以上 ひとりきりにさせはしない  海岸線に広がる 星屑に抱かれ 君は瞳を閉じる 素敵に… 素敵に光GENJI西岡千恵子西岡千恵子新川博海岸線に広がる 星屑に抱かれ 僕は瞳を閉じる ほら君の香り 潮風にとけた二人 何も言わないで わかっているのさ ほら流れ星  時を止めて このまま シリウスの空へ こわれそうな 君を 抱いて行きたい  I love you 泣かないで 一人で悲しませないで 君を これ以上 ひとりきりにさせはしない  夏色のあのメモリー 口ずさむメロディー 君は瞳を閉じる 素敵に…  頬をつたう 涙を 海に帰したら 砂に書いたイニシャル 星に変えよう  I love you 君だけが 僕だけの天使なのさ つなぐ この指を 離さない離しはしない I love you 泣かないで 一人で悲しまないで 君を これ以上 ひとりきりにさせはしない  海岸線に広がる 星屑に抱かれ 君は瞳を閉じる 素敵に… 素敵に
太陽がいっぱい幾千分もの奇跡をこえて 巡りあった夢 君にしか 話したくない これから そこまで 泳いで 瞳をさらいにゆくのさ その髪に その指に 太陽がいっぱい  言いかけた言葉 無理に飲みこむくせ いつから きみは覚えたの みんな いつだって 自分にせいいっぱい すねてちゃ 何もおこらない  水着をほどいたら 砂がこぼれてく まぶたのオレンジ 弾ませてごらん  幾千分もの奇跡をこえて 巡りあった夢 君にしか わかりあえない 今すぐ そこまで 泳いで 瞳をさらいにゆくのさ この夏に この時代に 太陽がいっぱい  はにかむくちびる かくして大人のふり 良くない 君は笑ってて サンダルにコイン ツキはぼくが選ぶ 未来はいつも てのひらさ  くるぶしに光ってる 砂がまぶしいから まぶたのオレンジ 弾ませてごらん  幾千分もの奇跡をこえて 巡りあった夢 君にしか 伝えたくない まつげにとまった光を 風がさらってゆくのさ この夏に この時代に 太陽がいっぱい  きみに ぼくに 始まるよ こんな気持ち 初めてさ だれも だれも 止められない  きみに ぼくに 始まるよ こんな気持ち 初めてさ だれも だれも 止められない  ラララ…  太陽がいっぱい  幾千分もの奇跡をこえて 巡りあった夢 君にしか 話したくない これから そこまで 泳いで 瞳をさらいにゆくのさ その髪に その指に 太陽がいっぱい光GENJI大江千里大江千里幾千分もの奇跡をこえて 巡りあった夢 君にしか 話したくない これから そこまで 泳いで 瞳をさらいにゆくのさ その髪に その指に 太陽がいっぱい  言いかけた言葉 無理に飲みこむくせ いつから きみは覚えたの みんな いつだって 自分にせいいっぱい すねてちゃ 何もおこらない  水着をほどいたら 砂がこぼれてく まぶたのオレンジ 弾ませてごらん  幾千分もの奇跡をこえて 巡りあった夢 君にしか わかりあえない 今すぐ そこまで 泳いで 瞳をさらいにゆくのさ この夏に この時代に 太陽がいっぱい  はにかむくちびる かくして大人のふり 良くない 君は笑ってて サンダルにコイン ツキはぼくが選ぶ 未来はいつも てのひらさ  くるぶしに光ってる 砂がまぶしいから まぶたのオレンジ 弾ませてごらん  幾千分もの奇跡をこえて 巡りあった夢 君にしか 伝えたくない まつげにとまった光を 風がさらってゆくのさ この夏に この時代に 太陽がいっぱい  きみに ぼくに 始まるよ こんな気持ち 初めてさ だれも だれも 止められない  きみに ぼくに 始まるよ こんな気持ち 初めてさ だれも だれも 止められない  ラララ…  太陽がいっぱい  幾千分もの奇跡をこえて 巡りあった夢 君にしか 話したくない これから そこまで 泳いで 瞳をさらいにゆくのさ その髪に その指に 太陽がいっぱい
Diamondハリケーンうずまく空 嵐を呼べ ちっぽけな哀しみを吹きとばして そうさ降り続く雨などないのさ 前髪のしずく ふいてごらん 波をけ散らす 風のしぶきに 震える君が 愛しいのさ 今は僕だって少し恐いよ だけど君を My girl ずっと My love 守ってるよ  夢はプリズム 愛はダイヤモンド 稲妻 集めて 作るのさ 両手かざして光る鼓動を つかむのさ 胸いっぱい  はじける空 嵐を呼べ 邪魔っけな涙など 洗い流せ 大人はいつでも心配するのさ 危ない季節のアドベンチャー 自分自身の宝探して 傷つきながら はばたくのさ そっと抱きしめた肌が熱いよ 君がいれば My girl きっと My love 強くなれる 夢はプリズム 愛はダイヤモンド 稲妻集めて 作るのさ 雲がかくした 青い未来を 散りばめよう 胸いっぱい  夢はプリズム 愛はダイヤモンド 稲妻 集めて 作るのさ 両手かざして光る鼓動を つかむのさ 胸いっぱい光GENJI田口俊井上ヨシマサ佐藤準うずまく空 嵐を呼べ ちっぽけな哀しみを吹きとばして そうさ降り続く雨などないのさ 前髪のしずく ふいてごらん 波をけ散らす 風のしぶきに 震える君が 愛しいのさ 今は僕だって少し恐いよ だけど君を My girl ずっと My love 守ってるよ  夢はプリズム 愛はダイヤモンド 稲妻 集めて 作るのさ 両手かざして光る鼓動を つかむのさ 胸いっぱい  はじける空 嵐を呼べ 邪魔っけな涙など 洗い流せ 大人はいつでも心配するのさ 危ない季節のアドベンチャー 自分自身の宝探して 傷つきながら はばたくのさ そっと抱きしめた肌が熱いよ 君がいれば My girl きっと My love 強くなれる 夢はプリズム 愛はダイヤモンド 稲妻集めて 作るのさ 雲がかくした 青い未来を 散りばめよう 胸いっぱい  夢はプリズム 愛はダイヤモンド 稲妻 集めて 作るのさ 両手かざして光る鼓動を つかむのさ 胸いっぱい
地球をさがして信じておくれ 冥王星の 闇の中から FOR MY LOVE AND FOR YOUR LOVE  大きく広げた手のひらに もうすぐ真っ赤な陽がのぼる 地球の自転の変わりめに 生まれてきた  やさしく燃えてるくちびるに いつかは静かに陽がおちる 地球の軌道を確かめに とんできたよ  今こそすべてなんて きれいごと 命の限りなんて 信じちゃいられない  夢見ておくれ(ALL NIGHT LONG) 誓ってほしい(HOLD ME TIGHT) 歌っていたい(FEELING HIGH) いつでも STAY WITH ME  MONDAY 歴史を抜け出し TUESDAY 戦いを超えて WEDNESDAY 今 風がまきおこるよ 愛のために THUSDAY 鎧を捨てたら FRIDAY 心を決めるさ 遠くを みつめて WE'RE STANDING ON THE EARTH  小さな冷たい つま先を 勇気がのぼってくるようだ 激しい鼓動がこの胸に 響いてきた  呼吸がみだれたなら それでいい 永遠なんてこと 言ってはいられない  信じておくれ(ALL NIGHT LONG) 祈ってほしい(HOLD ME TIGHT) 歌っていれば(FEELING HIGH) お願い STAY WITH ME  MONDAY 歴史を抜け出し TUESDAY 戦いを超えて WEDNESDAY 今 風がまきおこるよ 愛のために THUSDAY 鎧を捨てたら FRIDAY 心が決まるさ 迷いはないから WE'RE STANDING ON THE EARTH  SUNDAY 心を決めたら MONDAY 嵐にむかって TUESDAY もう 何も恐れないで 愛のために ONE DAY 未来をかけぬけ SOME DAY 時間のはてまで 地球をさがして WE'RE STANDING ON THE EARTH光GENJI吉澤久美子都志見隆佐藤準信じておくれ 冥王星の 闇の中から FOR MY LOVE AND FOR YOUR LOVE  大きく広げた手のひらに もうすぐ真っ赤な陽がのぼる 地球の自転の変わりめに 生まれてきた  やさしく燃えてるくちびるに いつかは静かに陽がおちる 地球の軌道を確かめに とんできたよ  今こそすべてなんて きれいごと 命の限りなんて 信じちゃいられない  夢見ておくれ(ALL NIGHT LONG) 誓ってほしい(HOLD ME TIGHT) 歌っていたい(FEELING HIGH) いつでも STAY WITH ME  MONDAY 歴史を抜け出し TUESDAY 戦いを超えて WEDNESDAY 今 風がまきおこるよ 愛のために THUSDAY 鎧を捨てたら FRIDAY 心を決めるさ 遠くを みつめて WE'RE STANDING ON THE EARTH  小さな冷たい つま先を 勇気がのぼってくるようだ 激しい鼓動がこの胸に 響いてきた  呼吸がみだれたなら それでいい 永遠なんてこと 言ってはいられない  信じておくれ(ALL NIGHT LONG) 祈ってほしい(HOLD ME TIGHT) 歌っていれば(FEELING HIGH) お願い STAY WITH ME  MONDAY 歴史を抜け出し TUESDAY 戦いを超えて WEDNESDAY 今 風がまきおこるよ 愛のために THUSDAY 鎧を捨てたら FRIDAY 心が決まるさ 迷いはないから WE'RE STANDING ON THE EARTH  SUNDAY 心を決めたら MONDAY 嵐にむかって TUESDAY もう 何も恐れないで 愛のために ONE DAY 未来をかけぬけ SOME DAY 時間のはてまで 地球をさがして WE'RE STANDING ON THE EARTH
剣の舞胸に秘めた切なさ 切れるほどだよ ハートの剣を磨いて 戦うつもり 男だったら 剣の舞 金と銀の火花 愛を守って 戦うものさ 危ないけどついておいで きっとひとりぼっちだね 君をなくしたら Hey ためいきドンキホーテ Hey 夢見る人がヒーロー 愛が眠る場所 オーロラの城 君と探そうビクトリー  弱い心さよなら 襲ってきたら 僕は剣をかざして 追いかえすだろう 夢の途中 剣の舞 傷付くたびごとに 強くなるなんて 神秘的だね さあ涙を振り切れ さあ迷いを断ち切れ 誓い乗せたキスは電光石火 Hey あこがれドンキホーテ Hey 輝く人がヒーロー 情熱の炎 オーロラの城 君をつかもう ビクトリー  空の彼方 たったひとつ 光る星がそこにあるね 君は僕の 愛の天使 世界中に 叫びたいのさ 好きだよ光GENJI康珍化馬飼野康二椎名和夫胸に秘めた切なさ 切れるほどだよ ハートの剣を磨いて 戦うつもり 男だったら 剣の舞 金と銀の火花 愛を守って 戦うものさ 危ないけどついておいで きっとひとりぼっちだね 君をなくしたら Hey ためいきドンキホーテ Hey 夢見る人がヒーロー 愛が眠る場所 オーロラの城 君と探そうビクトリー  弱い心さよなら 襲ってきたら 僕は剣をかざして 追いかえすだろう 夢の途中 剣の舞 傷付くたびごとに 強くなるなんて 神秘的だね さあ涙を振り切れ さあ迷いを断ち切れ 誓い乗せたキスは電光石火 Hey あこがれドンキホーテ Hey 輝く人がヒーロー 情熱の炎 オーロラの城 君をつかもう ビクトリー  空の彼方 たったひとつ 光る星がそこにあるね 君は僕の 愛の天使 世界中に 叫びたいのさ 好きだよ
2. 5. 7Everybody shake it down, funky in the city Everybody, do you wanna dance in the night?光GENJIKA-KUNKA-KUN小西貴雄Everybody shake it down, funky in the city Everybody, do you wanna dance in the night?
TAKE OFF向かい風かきわけながら 遠い空に浮かぶ夢をめざそう  少しずつ世界の地図を 人の愛が塗り変えた勇気で  いつかはきっと見つかるはずだよ 君の瞳を揺らす不思議な出会い  Take Off To The Sky 心を開いて Take Off To Your Dream 激しくなれるさ  そして僕がとまどうくらい もっと もっと 輝いた光になれ!  今はまだとてももろくて 秘めた想い小さくていいけど  どんな時もくじけはしないね 雲が流れるたびに高鳴る鼓動  Take Off To The Sky 両手を伸ばして Take Off To Your Dream やさしさ抱きしめ  きらめくほど陽射しをあびて もっと もっと 輝いた光になれ!  風向きが ほら 変わってきた 君はもう 魔法にかかった  Take Off To The Sky 心を開いて Take Off To Your Dream 激しくなれるさ  そして僕がとまどうくらい もっと もっと 輝いた光になれ!光GENJI澤地隆後藤次利後藤次利・新川博向かい風かきわけながら 遠い空に浮かぶ夢をめざそう  少しずつ世界の地図を 人の愛が塗り変えた勇気で  いつかはきっと見つかるはずだよ 君の瞳を揺らす不思議な出会い  Take Off To The Sky 心を開いて Take Off To Your Dream 激しくなれるさ  そして僕がとまどうくらい もっと もっと 輝いた光になれ!  今はまだとてももろくて 秘めた想い小さくていいけど  どんな時もくじけはしないね 雲が流れるたびに高鳴る鼓動  Take Off To The Sky 両手を伸ばして Take Off To Your Dream やさしさ抱きしめ  きらめくほど陽射しをあびて もっと もっと 輝いた光になれ!  風向きが ほら 変わってきた 君はもう 魔法にかかった  Take Off To The Sky 心を開いて Take Off To Your Dream 激しくなれるさ  そして僕がとまどうくらい もっと もっと 輝いた光になれ!
出逢い星が海に落ちるまで しばらく君のそばにいるよ 強い風が堤防に吹くと ためらわずに肩を抱けるさ  生まれてから さがした夢は ずっと近くにある そんな気がする  胸の奥がせつなくなるよ それに君も気付いているよ 世界中に響きわたるよ ときめきをオールに込めて  君のひざで波がはじけた 光る海に舟を浮かべよう 深い夜が明けないうちに きみのことを全部知りたい  高い波にさからいながら きしむ舟は沖をさすらう 君に君に出会えるために (つぶれそうな 胸のかけらを) 僕は今日まで生きてきた  愛は見えない力をくれる そんな言葉に今少し気付いた  何処へ何処へ心は行くの (やり場もなくて 行方も知らない) 君へ君へ流れていくの (こわれそうな もどかしさを) 今はうまく言葉が出ない (なくせやしない) 君の目をくもらせたくない (急がないで) 胸の奥がせつなくなるよ (君の瞳を見つめ続けたい) 誰も誰も止められないよ (ときあかせるね) 世界中に響きわたるよ (出逢いのわけを 永遠のわけを) ときめきをオールに込めて  星が海に落ちるまで もうしばらく君のそばにいるね光GENJI大江千里大江千里佐藤準星が海に落ちるまで しばらく君のそばにいるよ 強い風が堤防に吹くと ためらわずに肩を抱けるさ  生まれてから さがした夢は ずっと近くにある そんな気がする  胸の奥がせつなくなるよ それに君も気付いているよ 世界中に響きわたるよ ときめきをオールに込めて  君のひざで波がはじけた 光る海に舟を浮かべよう 深い夜が明けないうちに きみのことを全部知りたい  高い波にさからいながら きしむ舟は沖をさすらう 君に君に出会えるために (つぶれそうな 胸のかけらを) 僕は今日まで生きてきた  愛は見えない力をくれる そんな言葉に今少し気付いた  何処へ何処へ心は行くの (やり場もなくて 行方も知らない) 君へ君へ流れていくの (こわれそうな もどかしさを) 今はうまく言葉が出ない (なくせやしない) 君の目をくもらせたくない (急がないで) 胸の奥がせつなくなるよ (君の瞳を見つめ続けたい) 誰も誰も止められないよ (ときあかせるね) 世界中に響きわたるよ (出逢いのわけを 永遠のわけを) ときめきをオールに込めて  星が海に落ちるまで もうしばらく君のそばにいるね
TRY TO REMEMBER太陽に逢いにゆこう 心まで裸にして ついておいでよ いつだって どこだって なんだって 愛してるから  海を駈ける 鳥たちの群れ 君は 遠くを見ている 青い空と はじめてのKISS 永遠に変わらずに 覚えてるかい  風で作る夏の服 波がくれたバラード 砂のベンチ 聴いてたRADIO 君のためにいまも  太陽に逢いにゆこう 輝きをつかめるまで 失くさないでよ 僕たちの夢  微笑みを抱きしめよう 心まで裸にして ついておいでよ いつだって どこだって なんだって 愛したいから  WOW WOW まっすぐ僕を見つめ WOW WOW この夏に飛び込んで  燃える 燃える 胸が激しく 君のために いつも  太陽に逢いにゆこう さみしさを忘れるまで 離さないでよ 抱きしめた腕  微笑みを抱きしめよう 心まで裸にして ついておいでよ いつだって どこだって なんだって 愛したいから  WOW WOW なにももう怖くない WOW WOW 僕とふたりでいれば WOW WOW まっすぐ僕を見つめ WOW WOW この夏に飛び込んで光GENJI松井五郎清岡千穂米光亮太陽に逢いにゆこう 心まで裸にして ついておいでよ いつだって どこだって なんだって 愛してるから  海を駈ける 鳥たちの群れ 君は 遠くを見ている 青い空と はじめてのKISS 永遠に変わらずに 覚えてるかい  風で作る夏の服 波がくれたバラード 砂のベンチ 聴いてたRADIO 君のためにいまも  太陽に逢いにゆこう 輝きをつかめるまで 失くさないでよ 僕たちの夢  微笑みを抱きしめよう 心まで裸にして ついておいでよ いつだって どこだって なんだって 愛したいから  WOW WOW まっすぐ僕を見つめ WOW WOW この夏に飛び込んで  燃える 燃える 胸が激しく 君のために いつも  太陽に逢いにゆこう さみしさを忘れるまで 離さないでよ 抱きしめた腕  微笑みを抱きしめよう 心まで裸にして ついておいでよ いつだって どこだって なんだって 愛したいから  WOW WOW なにももう怖くない WOW WOW 僕とふたりでいれば WOW WOW まっすぐ僕を見つめ WOW WOW この夏に飛び込んで
ドキドキSummer Daysワクワクさせるね 真夏のSun-shine Sun-shine こんがり焼けたら準備はOK! OK! クリームソーダ 弾けて飛んだ 最高だね 夏休み  みんなではしゃげばやしの実 Dancing Dancing ハートのボリュームいっぱい All right All right テケテケビート 空まで高く 届いたらいいね  大好きな君と 太陽が一番さ 駆けておいでよ 一緒に踊ろう (Hey!Hey!Hey! Woo)  Baby Baby I need you Baby Baby I want you 思いっきり うたえば (I love you so) ときめきが止まらない Oh yey! ドキドキ Summer Days  Baby Baby I need you Baby Baby I want you その笑顔 イカすよ (I love you so) 何もかも キラキラさ Oh yey! Let's go Summer Days  pu-pu-pi-do yey! pu-pu-pi-do yey!光GENJI西岡千恵子西岡千恵子ワクワクさせるね 真夏のSun-shine Sun-shine こんがり焼けたら準備はOK! OK! クリームソーダ 弾けて飛んだ 最高だね 夏休み  みんなではしゃげばやしの実 Dancing Dancing ハートのボリュームいっぱい All right All right テケテケビート 空まで高く 届いたらいいね  大好きな君と 太陽が一番さ 駆けておいでよ 一緒に踊ろう (Hey!Hey!Hey! Woo)  Baby Baby I need you Baby Baby I want you 思いっきり うたえば (I love you so) ときめきが止まらない Oh yey! ドキドキ Summer Days  Baby Baby I need you Baby Baby I want you その笑顔 イカすよ (I love you so) 何もかも キラキラさ Oh yey! Let's go Summer Days  pu-pu-pi-do yey! pu-pu-pi-do yey!
Dream―風に打たれて―こんなに綺麗な瞳を 涙で汚すなんて ひどいヤツだよね ホントに 震える肩 抱きしめたいほどさ  鳴らない口笛吹いてみせながら 君は無理してはしゃぐけど…つらいのに  “上手にふられてあげたんだ”なんて 強がりの向こう 寂しさが見え隠れする  My Love いつもの仲間を集めよう My Love みんな君のこと心配なのさ 僕も迷路の途中 心揺らしながら走っているよ My Love 風に打たれても 見つめてたいDream  赤いシグナルで立ち止まった時 君と指先触れたけど…言えなくて  “なんだか前から気にしてた”なんて つぶやいた勇気 バイク達かき消して行く  My Love 素敵な仲間がいるだろう My Love みんな君のこと 好きだったのさ 僕も手さぐり時代 同じ胸の痛み感じているよ My Love 恋に破れても 捨てたくないDream  My Love いつもの仲間を集めよう My Love みんな君のこと心配なのさ 僕も迷路の途中 心揺らしながら走っているよ My Love 風に打たれても 見つめてたいDream光GENJI澤地隆都志見隆こんなに綺麗な瞳を 涙で汚すなんて ひどいヤツだよね ホントに 震える肩 抱きしめたいほどさ  鳴らない口笛吹いてみせながら 君は無理してはしゃぐけど…つらいのに  “上手にふられてあげたんだ”なんて 強がりの向こう 寂しさが見え隠れする  My Love いつもの仲間を集めよう My Love みんな君のこと心配なのさ 僕も迷路の途中 心揺らしながら走っているよ My Love 風に打たれても 見つめてたいDream  赤いシグナルで立ち止まった時 君と指先触れたけど…言えなくて  “なんだか前から気にしてた”なんて つぶやいた勇気 バイク達かき消して行く  My Love 素敵な仲間がいるだろう My Love みんな君のこと 好きだったのさ 僕も手さぐり時代 同じ胸の痛み感じているよ My Love 恋に破れても 捨てたくないDream  My Love いつもの仲間を集めよう My Love みんな君のこと心配なのさ 僕も迷路の途中 心揺らしながら走っているよ My Love 風に打たれても 見つめてたいDream
涙の輝きこの歌を聴けば 君の 涙は宝石になる 吐息は虹に変わるよ 僕らの伝説さ  三日月のオール波立てて 君をね 必ず連れてくよ どこにあるのかも もうみんな 忘れてしまった愛の国 Sail on 君の心を Sail on 縛った Sail on 孤独の呪文 ほどいてあげるよ  お聴き この歌を聴けば 君の 涙は宝石になる 吐息は虹に変わるよ 僕らの伝説さ  前髪は星の波に濡れ 心細い日もあるけれど 若すぎるからと言わせない 君を抱きしめる 永遠に Sail on 淋しさと言う Sail on 怪物 Sail on 銀色の弓 射抜いてあげるよ  君の 歌声がいつも僕の 勇気の泉に変わる 怖いものは何もない 僕らの伝説さ  大切な人はただ この世界中で 君だけ 流星の竪琴に そっとちりばめて ささやくよ 愛してる  涙の輝き それは 誰かを愛したしるし 恐れず船を出そうよ 伝説 愛の国  この歌を聴けば 君の 涙は宝石になる (大切なひとはただ) 吐息は虹に変わるよ 僕らの伝説さ (世界中で君だけさ) 流星の竪琴に ちりばめて ささやくよ Lalala Lalala...光GENJI康珍化松任谷正隆佐藤準この歌を聴けば 君の 涙は宝石になる 吐息は虹に変わるよ 僕らの伝説さ  三日月のオール波立てて 君をね 必ず連れてくよ どこにあるのかも もうみんな 忘れてしまった愛の国 Sail on 君の心を Sail on 縛った Sail on 孤独の呪文 ほどいてあげるよ  お聴き この歌を聴けば 君の 涙は宝石になる 吐息は虹に変わるよ 僕らの伝説さ  前髪は星の波に濡れ 心細い日もあるけれど 若すぎるからと言わせない 君を抱きしめる 永遠に Sail on 淋しさと言う Sail on 怪物 Sail on 銀色の弓 射抜いてあげるよ  君の 歌声がいつも僕の 勇気の泉に変わる 怖いものは何もない 僕らの伝説さ  大切な人はただ この世界中で 君だけ 流星の竪琴に そっとちりばめて ささやくよ 愛してる  涙の輝き それは 誰かを愛したしるし 恐れず船を出そうよ 伝説 愛の国  この歌を聴けば 君の 涙は宝石になる (大切なひとはただ) 吐息は虹に変わるよ 僕らの伝説さ (世界中で君だけさ) 流星の竪琴に ちりばめて ささやくよ Lalala Lalala...
NARITAI-NARENAIふいに腕を引き寄せ いきなりKISSできたらって 考えてた時 いきなり おでこに KISS ME (SHOCKING DAY DREAM) 同じコト 考えてたでしょ  クラクションにかき消されてく いたずらっぽい 君の声 風にふくらむシャツ SEXY  秋色MAGIC なんて不思議さ 秋色MAGIC ちょっと不良になったみたい NARITAI-NARENAI-NARITAKATTA  甘い勇気 ありがとう 言葉より 大事なもの 誘われて 今 いきなり この僕 HOLD YOU (SHOCKING DAY DREAM) 街路樹のイエローが 揺れたよ  君の明日 僕の未来 ラビリンスのジグソー・パズル 胸に響くピアノ MISTY  秋色MAGIC 風のせいだろう 秋色MAGIC ずっと大人になったみたい  秋色MAGIC なんて不思議さ 秋色MAGIC ちょっと不良になったみたい NARITAI-NARENAI-NARITAKATTA光GENJI三浦徳子都志見隆ふいに腕を引き寄せ いきなりKISSできたらって 考えてた時 いきなり おでこに KISS ME (SHOCKING DAY DREAM) 同じコト 考えてたでしょ  クラクションにかき消されてく いたずらっぽい 君の声 風にふくらむシャツ SEXY  秋色MAGIC なんて不思議さ 秋色MAGIC ちょっと不良になったみたい NARITAI-NARENAI-NARITAKATTA  甘い勇気 ありがとう 言葉より 大事なもの 誘われて 今 いきなり この僕 HOLD YOU (SHOCKING DAY DREAM) 街路樹のイエローが 揺れたよ  君の明日 僕の未来 ラビリンスのジグソー・パズル 胸に響くピアノ MISTY  秋色MAGIC 風のせいだろう 秋色MAGIC ずっと大人になったみたい  秋色MAGIC なんて不思議さ 秋色MAGIC ちょっと不良になったみたい NARITAI-NARENAI-NARITAKATTA
2000年の翼たちへこの地球に生まれてきた ぼくらの物語 風の詩と空のBLUE かぎりなく愛した  君に伝えたい ときめきがあるよ 何も知らない 純粋な瞳をひらいて  FLY AWAY 未来 長い旅が 今はじまる さぁ胸の鼓動 それが答え それが勇気  FLY AWAY 未来 2000年の翼たちへ さぁ君ができる愛のすべて抱きしめよう YOU CAN DO NOW!  めぐり逢いを 信じながら 青空見つめれば どこかにいる 誰かのこと 不思議だね 感じる  時には傷つき 時にはさびしくて 泣きたいことも あるけどきっと平気さ  FLY AWAY 未来 あの太陽 いつも見てる さぁ熱い想い それがCHANCE それが自由  FLY AWAY 未来 2000年の子供たちへ さぁ君がつかむ夢はそうさ素晴らしいよ YOU CAN DO NOW!  FLY AWAY 未来 長い旅が 今はじまる さぁ胸の鼓動 それが答え それが勇気  FLY AWAY 未来 2000年の翼たちへ さぁ君ができる愛のすべて抱きしめよう YOU CAN DO NOW!光GENJI松井五郎羽田一郎米光亮この地球に生まれてきた ぼくらの物語 風の詩と空のBLUE かぎりなく愛した  君に伝えたい ときめきがあるよ 何も知らない 純粋な瞳をひらいて  FLY AWAY 未来 長い旅が 今はじまる さぁ胸の鼓動 それが答え それが勇気  FLY AWAY 未来 2000年の翼たちへ さぁ君ができる愛のすべて抱きしめよう YOU CAN DO NOW!  めぐり逢いを 信じながら 青空見つめれば どこかにいる 誰かのこと 不思議だね 感じる  時には傷つき 時にはさびしくて 泣きたいことも あるけどきっと平気さ  FLY AWAY 未来 あの太陽 いつも見てる さぁ熱い想い それがCHANCE それが自由  FLY AWAY 未来 2000年の子供たちへ さぁ君がつかむ夢はそうさ素晴らしいよ YOU CAN DO NOW!  FLY AWAY 未来 長い旅が 今はじまる さぁ胸の鼓動 それが答え それが勇気  FLY AWAY 未来 2000年の翼たちへ さぁ君ができる愛のすべて抱きしめよう YOU CAN DO NOW!
熱帯夜息をするのも忘れて 君をただ見つめてる 月夜の渚に踊るその背中を  駆け抜けた熱い風に 髪の毛がはしゃいでる 叫びたい声を枯らしただ好きだと  5フィート近づくそのたびに 胸にせつなさ暴れ出す Oh wow  終わらないマスカレード 終わらない夏 覚えたての手品で 永遠を閉じ込めたい さあ Let's dance  素肌にはりつくシャツの 柔らかなカーヴより 欲しいものなんて今はもうないのさ  ふたりきり誰もいないのに 苦しいのはなぜ? 教えて Oh wow  沈まないホライゾン 沈まない夏 奇跡を呼ぶ魔術で 唇をひきよせたい さあ Let's dance  赤道直下へ捜しに行くのさ いつまでも続くふたりの熱帯夜  終わらないマスカレード 終わらない夏 覚えたての手品で 永遠を閉じ込めたい さあ Let's dance光GENJI高柳恋鈴木キサブロー米光亮息をするのも忘れて 君をただ見つめてる 月夜の渚に踊るその背中を  駆け抜けた熱い風に 髪の毛がはしゃいでる 叫びたい声を枯らしただ好きだと  5フィート近づくそのたびに 胸にせつなさ暴れ出す Oh wow  終わらないマスカレード 終わらない夏 覚えたての手品で 永遠を閉じ込めたい さあ Let's dance  素肌にはりつくシャツの 柔らかなカーヴより 欲しいものなんて今はもうないのさ  ふたりきり誰もいないのに 苦しいのはなぜ? 教えて Oh wow  沈まないホライゾン 沈まない夏 奇跡を呼ぶ魔術で 唇をひきよせたい さあ Let's dance  赤道直下へ捜しに行くのさ いつまでも続くふたりの熱帯夜  終わらないマスカレード 終わらない夏 覚えたての手品で 永遠を閉じ込めたい さあ Let's dance
Hurry Up唇が 僕に近づいて 君の瞳が そっと閉じてゆく  “あわてるな”余裕見せた時 怒鳴り出すベルで 目が覚めた  朝の物語 忘れないように カバンに夢を詰め込んで  覚えたての名を つぶやきながら 今日も あの娘に 逢えますように  急げ Hurry Up 君を乗せた 緑の電車が 過ぎてしまう  走れ Hurry Up ペダルの音 きしませて Hurry Up  あと5分 夢が続いたら 僕達は…Woh…春の色  チャリンコは 駅になぎ倒し 滑り込め 2両目のドアへ  知らん顔をして 見つめるだけさ 言葉を交わす あてはない  だけど大事だよ 僕にとっては これで一日 決まってしまう  急げ Hurry Up 君を乗せた 緑の電車が 過ぎてしまう  走れ Hurry Up 赤い顔の シグナルに I don't know  急げ Hurry Up 君を乗せた 僕の青春が 逃げてしまう  走れ Hurry Up 笑えないよ ああ心 Say Count Down  急げ Hurry Up 君を乗せた 緑の電車が 過ぎてしまう  走れ Hurry Up ペダルの音 きしませて Hurry Up光GENJI飛鳥涼飛鳥涼佐藤準唇が 僕に近づいて 君の瞳が そっと閉じてゆく  “あわてるな”余裕見せた時 怒鳴り出すベルで 目が覚めた  朝の物語 忘れないように カバンに夢を詰め込んで  覚えたての名を つぶやきながら 今日も あの娘に 逢えますように  急げ Hurry Up 君を乗せた 緑の電車が 過ぎてしまう  走れ Hurry Up ペダルの音 きしませて Hurry Up  あと5分 夢が続いたら 僕達は…Woh…春の色  チャリンコは 駅になぎ倒し 滑り込め 2両目のドアへ  知らん顔をして 見つめるだけさ 言葉を交わす あてはない  だけど大事だよ 僕にとっては これで一日 決まってしまう  急げ Hurry Up 君を乗せた 緑の電車が 過ぎてしまう  走れ Hurry Up 赤い顔の シグナルに I don't know  急げ Hurry Up 君を乗せた 僕の青春が 逃げてしまう  走れ Hurry Up 笑えないよ ああ心 Say Count Down  急げ Hurry Up 君を乗せた 緑の電車が 過ぎてしまう  走れ Hurry Up ペダルの音 きしませて Hurry Up
Heartの地球儀ため息で君はずっと 涙乾かしてきたの 僕は胸の中に いつでも風を抱えてた ふたりは今 出逢った  君の淋しさと 僕の切なさが 恋するのさ 夢が広がるね  Heartは地球儀 時の指先が 悪戯に転がすけど 涙の海越え 迷いの森抜け 真実の愛を見つけよう  思い出はまだいらない 生まれたてのふたりだよ 数えきれない程 知らないことがある筈さ ときめきから始まる  君を抱きしめた 僕の手のひらが 未来へ飛ぶ 翼になるのさ  Heartは地球儀 悲しみのスコール 虹のリボンで結ぼう 大空を渡り 星の迷路抜け 夜明けの国をさがそう  君のそばにいたいよ 抱きしめていたいよ 笑顔でいたいよ 心が痛むよ ふたりに明日が 散りばめられてゆく…  Heartの地球儀 (Only You Please Please Tenderness) この世界中が 未来へとまわり出すよ (きっと Please Please Happiness) (そっと Please Please まわり出すよ) 涙の海越え 迷いの森抜け (Only You Please Please Lonliness) (I Need You Please Please Endless) 真実の愛を見つけよう光GENJI田久保真見尾関昌也鷲巣詩郎ため息で君はずっと 涙乾かしてきたの 僕は胸の中に いつでも風を抱えてた ふたりは今 出逢った  君の淋しさと 僕の切なさが 恋するのさ 夢が広がるね  Heartは地球儀 時の指先が 悪戯に転がすけど 涙の海越え 迷いの森抜け 真実の愛を見つけよう  思い出はまだいらない 生まれたてのふたりだよ 数えきれない程 知らないことがある筈さ ときめきから始まる  君を抱きしめた 僕の手のひらが 未来へ飛ぶ 翼になるのさ  Heartは地球儀 悲しみのスコール 虹のリボンで結ぼう 大空を渡り 星の迷路抜け 夜明けの国をさがそう  君のそばにいたいよ 抱きしめていたいよ 笑顔でいたいよ 心が痛むよ ふたりに明日が 散りばめられてゆく…  Heartの地球儀 (Only You Please Please Tenderness) この世界中が 未来へとまわり出すよ (きっと Please Please Happiness) (そっと Please Please まわり出すよ) 涙の海越え 迷いの森抜け (Only You Please Please Lonliness) (I Need You Please Please Endless) 真実の愛を見つけよう
BAD BOYきのうのどしゃ降りの雨で 倉庫の壁はシミだらけ 接触不良の街灯が オレの心を 照らし出す  あの娘はいつもの店(ところ)で 待ちくたびれてるはずだよ お前の愛にはお手上げさ オレにかまわず行けばいい  ハートは泣いてるのに UP SIDE DOWN 意気がってみせる夜 INSIDE OUT なんだかちぐはぐだね どうかしてる AH 涙なんて似合わない BAD BOY  あの娘のさびしい瞳を やさしく見つめてあげろよ お前の愛なら信じるさ オレはしばらくここにいる  ハートは泣いてるのに UP SIDE DOWN 強がってみせる夜 INSIDE OUT ホントにちぐはぐだね どうかしてる AH 男なんてこんなもの BAD BOY  ハートは泣いてるのに UP SIDE DOWN 意気がってみせる夜 INSIDE OUT なんだかちぐはぐだね どうかしてる AH 涙なんて似合わない BAD BOY光GENJI澤地隆CHAGEきのうのどしゃ降りの雨で 倉庫の壁はシミだらけ 接触不良の街灯が オレの心を 照らし出す  あの娘はいつもの店(ところ)で 待ちくたびれてるはずだよ お前の愛にはお手上げさ オレにかまわず行けばいい  ハートは泣いてるのに UP SIDE DOWN 意気がってみせる夜 INSIDE OUT なんだかちぐはぐだね どうかしてる AH 涙なんて似合わない BAD BOY  あの娘のさびしい瞳を やさしく見つめてあげろよ お前の愛なら信じるさ オレはしばらくここにいる  ハートは泣いてるのに UP SIDE DOWN 強がってみせる夜 INSIDE OUT ホントにちぐはぐだね どうかしてる AH 男なんてこんなもの BAD BOY  ハートは泣いてるのに UP SIDE DOWN 意気がってみせる夜 INSIDE OUT なんだかちぐはぐだね どうかしてる AH 涙なんて似合わない BAD BOY
バラードにリボンをかけてノートの隅に書いた君へのラブソング 学園祭でキメて瞳を奪いたいよ  身体中が震えて ガラになく上がってしまう  君だけに 君だけに届けばいいさ へたくそなギターでも許してくれよ 涙の詩人さ 打ち明けられなくて  I love you 僕の気持ちに Song for you リボンをかけて  夜通し弦を弾き眠い目をこすたっら 星空には微笑む君の横顔見えた  男だってつらいね お願いさ 勇気をかして  心臓が 心臓が壊れそうだよ 情けないヤツだって笑われたって せつないバラード 君の胸に響け  I love you 僕のラブレター Song for you 声にならない  ぶっつけだよ I love you 夢見たステージ Song for you 君へのpresent I want you 今すぐ肩を Song for you 抱きしめたいよ  I love you 僕の気持ちに Song for you リボンをかけて  I love you 夢見たステージ Song for you 君へのpresent光GENJI吉元由美井上ヨシマサ佐藤準ノートの隅に書いた君へのラブソング 学園祭でキメて瞳を奪いたいよ  身体中が震えて ガラになく上がってしまう  君だけに 君だけに届けばいいさ へたくそなギターでも許してくれよ 涙の詩人さ 打ち明けられなくて  I love you 僕の気持ちに Song for you リボンをかけて  夜通し弦を弾き眠い目をこすたっら 星空には微笑む君の横顔見えた  男だってつらいね お願いさ 勇気をかして  心臓が 心臓が壊れそうだよ 情けないヤツだって笑われたって せつないバラード 君の胸に響け  I love you 僕のラブレター Song for you 声にならない  ぶっつけだよ I love you 夢見たステージ Song for you 君へのpresent I want you 今すぐ肩を Song for you 抱きしめたいよ  I love you 僕の気持ちに Song for you リボンをかけて  I love you 夢見たステージ Song for you 君へのpresent
パラダイス銀河PLATINA LYLICようこそここへ 遊ぼうよパラダイス 胸の林檎むいて  大人は見えない しゃかりきコロンブス 夢の島までは さがせない  空をほしがる子供達 さみしそうだねその瞳 ついておいで  しぼんだままの 風船じゃ 海の広さを計れない まして夢は飛ばせない  スーツケースの中に 愛の言葉を掛けて入れて行こう  ごきげんいかが はしゃごうよパラダイス 心の傘ひらき  大人は見えない しゃかりきコロンブス 夢の島までは さがせない  嘘じゃないよ 息を止めて 額にほら 風がぬける シーツは騒ぎ出す  ベッドはもう 汽車になって 銀河行きの ベルが鳴れば 夢は止まらない 何処までも  シルクロードに響く 笛の音色をまねて 風を切る  ようこそここへ 遊ぼうよパラダイス 胸の林檎むいて  大人は見えない しゃかりきコロンブス 夢の島までは さがせない  ごきげんいかが はしゃごうよパラダイス 心の傘ひらき  大人は見えない しゃかりきコロンブス 夢の島までは さがせないPLATINA LYLIC光GENJI飛鳥涼飛鳥涼ようこそここへ 遊ぼうよパラダイス 胸の林檎むいて  大人は見えない しゃかりきコロンブス 夢の島までは さがせない  空をほしがる子供達 さみしそうだねその瞳 ついておいで  しぼんだままの 風船じゃ 海の広さを計れない まして夢は飛ばせない  スーツケースの中に 愛の言葉を掛けて入れて行こう  ごきげんいかが はしゃごうよパラダイス 心の傘ひらき  大人は見えない しゃかりきコロンブス 夢の島までは さがせない  嘘じゃないよ 息を止めて 額にほら 風がぬける シーツは騒ぎ出す  ベッドはもう 汽車になって 銀河行きの ベルが鳴れば 夢は止まらない 何処までも  シルクロードに響く 笛の音色をまねて 風を切る  ようこそここへ 遊ぼうよパラダイス 胸の林檎むいて  大人は見えない しゃかりきコロンブス 夢の島までは さがせない  ごきげんいかが はしゃごうよパラダイス 心の傘ひらき  大人は見えない しゃかりきコロンブス 夢の島までは さがせない
PARTY光に揺れるドレス 誘われてるコサージュ 長い髪が踊り出す night  大人の出逢いはいつも 謎につつまれたgame 張りつめてる言葉まで so good  目と目が合うそれだけじゃ 古い映画のシナリオさ 魂まで熱くするダイス 今振られた burning love  PARTY PARTY ……… 騒ごうぜ 夜をこえて  叫び続けるguitar 今宵はマレなparty 盛りあがるぜ 飛びっきり showtime  女神にもう見離され シッポを巻いた負け犬は 口説きのチャンスあきらめな good-bye 熱い勝負の邪魔だぜ  PARTY PARTY ……… 騒ごうぜ 夜をこえて  堕ちて行ける far away PARTY PARTY ……… 騒ごうぜ 夜をこえて光GENJI津田りえこ水島康貴米光亮光に揺れるドレス 誘われてるコサージュ 長い髪が踊り出す night  大人の出逢いはいつも 謎につつまれたgame 張りつめてる言葉まで so good  目と目が合うそれだけじゃ 古い映画のシナリオさ 魂まで熱くするダイス 今振られた burning love  PARTY PARTY ……… 騒ごうぜ 夜をこえて  叫び続けるguitar 今宵はマレなparty 盛りあがるぜ 飛びっきり showtime  女神にもう見離され シッポを巻いた負け犬は 口説きのチャンスあきらめな good-bye 熱い勝負の邪魔だぜ  PARTY PARTY ……… 騒ごうぜ 夜をこえて  堕ちて行ける far away PARTY PARTY ……… 騒ごうぜ 夜をこえて
ヒットパレード・ボーイヒット・パレード・ボーイ ヒット・パレード・ボーイ  大好きだから やめられないよ どんな敵が 現われても ぼくが歩いた 道はゆずれない まだまだ 登ってゆくよ  きっと この運命 生まれた時に 決まってた さあ このリズムに 飛ぴ乗ったまま 世界を見おろすまで  ぽくのパレードは 終わらないよ 目的地は 夢の未来 未来を作るのは ぼくのカ ぼくの歌が夢になる 夢を抱きしめて 歩くことが パレードだよ 華やかに 地球に あふれるのは 涙よりも 笑顔がいいと思うから  ぼくはヒット・パレード・ボーイ ヒット・パレード・ボーイ ヒット・パレード・ボーイ……  小さい頃は いつも落ち葉を 集めて絵を作ってた 最高級の芸術品と 今でも覚えてるように  きっとこの瞬間 大人になって 思い出す ああ 今のぼくが 輝いてること 世界に広げるまで  ぽくのパレードは永遠だよ 道はとても険しいけど あの落ち葉で描いた 絵をかかげて ぼくの夢が未来になる 未来の頂上に白い家を建てて きみと 笑いあうさ 勇気で手に入れた 微笑こそ 偉大な愛と思うから  ぼくはヒット・パレード・ボーイ ヒット・パレード・ボーイ ヒット・パレード・ボーイ…………光GENJI森若香織森若香織佐藤準ヒット・パレード・ボーイ ヒット・パレード・ボーイ  大好きだから やめられないよ どんな敵が 現われても ぼくが歩いた 道はゆずれない まだまだ 登ってゆくよ  きっと この運命 生まれた時に 決まってた さあ このリズムに 飛ぴ乗ったまま 世界を見おろすまで  ぽくのパレードは 終わらないよ 目的地は 夢の未来 未来を作るのは ぼくのカ ぼくの歌が夢になる 夢を抱きしめて 歩くことが パレードだよ 華やかに 地球に あふれるのは 涙よりも 笑顔がいいと思うから  ぼくはヒット・パレード・ボーイ ヒット・パレード・ボーイ ヒット・パレード・ボーイ……  小さい頃は いつも落ち葉を 集めて絵を作ってた 最高級の芸術品と 今でも覚えてるように  きっとこの瞬間 大人になって 思い出す ああ 今のぼくが 輝いてること 世界に広げるまで  ぽくのパレードは永遠だよ 道はとても険しいけど あの落ち葉で描いた 絵をかかげて ぼくの夢が未来になる 未来の頂上に白い家を建てて きみと 笑いあうさ 勇気で手に入れた 微笑こそ 偉大な愛と思うから  ぼくはヒット・パレード・ボーイ ヒット・パレード・ボーイ ヒット・パレード・ボーイ…………
B.C.物語(ロマン)Page 1 天を創り Page 2 空と風を Page 3 海を陸を Page 4 月と太陽 Page 5 鳥や魚 Page 6 動物たち Page 7 平和と微笑み それが 地球のB.C.物語  なにが良くて (世界中の) なにが悪いか (アダムとイブ) 神様じゃなくて (そうさ) 僕らが決めよう (信じて) まちがえたら やりなおせる… そして 次の未来へ…  さあ 乗れよ! 今だ! ノアの方舟 嵐にも負けない夢 握りしめて えらばれた空へ 君をはこぶよ 誰もまだ知らない夢 創るために  Page 1 すれちがって Page 2 立ちどまって Page 3 みつめあって Page 4 笑いかえし Page 5 名前を知り Page 6 かわす心 Page 7 抱きしめあえるよ もうじき ぼくらのA.D.物語(ロマン)  かけがえない (世界中の) 大事な人は (アダムとイブ) 指がふれるほど (そうさ) 近くにいるんだ (信じて) いつも愛を 忘れないで つなげるのさ 未来へ…  出発(たびだち)だ! 走れ! ノアの方舟 嵐に揺れそうな君 守りながら 太陽は 両手に いつもあるんだ 雲の目かくし はずして 笑ってごらん  Page 1 嘘をついて Page 2 ケンカをして Page 3 ひとりぼっち Page 4 星がにじむ Page 5 爪をかんで Page 6 勇気だして Page 7 ごめんといえれば きっと 新しいA.D.物語(ロマン)光GENJI森田由美和泉常寛Page 1 天を創り Page 2 空と風を Page 3 海を陸を Page 4 月と太陽 Page 5 鳥や魚 Page 6 動物たち Page 7 平和と微笑み それが 地球のB.C.物語  なにが良くて (世界中の) なにが悪いか (アダムとイブ) 神様じゃなくて (そうさ) 僕らが決めよう (信じて) まちがえたら やりなおせる… そして 次の未来へ…  さあ 乗れよ! 今だ! ノアの方舟 嵐にも負けない夢 握りしめて えらばれた空へ 君をはこぶよ 誰もまだ知らない夢 創るために  Page 1 すれちがって Page 2 立ちどまって Page 3 みつめあって Page 4 笑いかえし Page 5 名前を知り Page 6 かわす心 Page 7 抱きしめあえるよ もうじき ぼくらのA.D.物語(ロマン)  かけがえない (世界中の) 大事な人は (アダムとイブ) 指がふれるほど (そうさ) 近くにいるんだ (信じて) いつも愛を 忘れないで つなげるのさ 未来へ…  出発(たびだち)だ! 走れ! ノアの方舟 嵐に揺れそうな君 守りながら 太陽は 両手に いつもあるんだ 雲の目かくし はずして 笑ってごらん  Page 1 嘘をついて Page 2 ケンカをして Page 3 ひとりぼっち Page 4 星がにじむ Page 5 爪をかんで Page 6 勇気だして Page 7 ごめんといえれば きっと 新しいA.D.物語(ロマン)
二人だけの旅さあ 抜けだしておいでよ ひとり 見ている 星屑の 窓から  いま 君を迎えにきた 胸に かかえた 花束と クチヅケで  今夜 天使の翼を捨てて 楽園を 出よう 新しい 夢を抱いて  愛と言う名の バスに 飛び乗り WO~ 捜しに行くのさ 二人の朝を  ほら 流星が流れた 希望(ゆめ)が かなうよ 君といま いるから  もう 何も怖くないね ふれた 指先 ときめきが 重なるよ  君が 涙に傷つく夜は 道化師になろう 微笑みを 守るために  未来は いつも 片道切符 WO~ 昨日の君には 戻れないけど  愛と言う名の バスに飛び乗り WO~ 見つけに行くのさ 違う明日を  夢は小さな 夜明けの星さ WO~ うつむけば すぐに 見失うから  愛と言う名の バスに飛び乗り WO~ さがしに行くのさ 二人の朝を光GENJI篠原仁志根本要さあ 抜けだしておいでよ ひとり 見ている 星屑の 窓から  いま 君を迎えにきた 胸に かかえた 花束と クチヅケで  今夜 天使の翼を捨てて 楽園を 出よう 新しい 夢を抱いて  愛と言う名の バスに 飛び乗り WO~ 捜しに行くのさ 二人の朝を  ほら 流星が流れた 希望(ゆめ)が かなうよ 君といま いるから  もう 何も怖くないね ふれた 指先 ときめきが 重なるよ  君が 涙に傷つく夜は 道化師になろう 微笑みを 守るために  未来は いつも 片道切符 WO~ 昨日の君には 戻れないけど  愛と言う名の バスに飛び乗り WO~ 見つけに行くのさ 違う明日を  夢は小さな 夜明けの星さ WO~ うつむけば すぐに 見失うから  愛と言う名の バスに飛び乗り WO~ さがしに行くのさ 二人の朝を
ふたりの宝物You and me 秋風より 近くに感じているよ My girl My dream 時に裂かれ 離れたくない  あおく澄んだ夜空 眩しすぎるトキメキ 胸をかけるこだま 伝えたいよ君がいちばん (好きさangel)いちばん(素敵angel)  いつもことばは ジョークばかり ふざける君 駆け出す僕 笑い声が走る  You and me 同じ気持ち 流れる星が知ってる My girl My dream 出逢うために 君は生まれた  こごえる月あかり 雲にかくれドキドキ もっともっとすべて 知りたいのさ君はとくべつ (好きさangel)とくべつ(素敵angel)  ひとり今夜も 夢をこえて きっと明日 君の笑顔また逢えるね だから  You and me 熱い想い 誰にも邪魔できないさ My girl My dream 森の木陰 月がてらすよ  宝物 ふたりで探そうね  You and me 秋風より 近くに感じているよ My girl My dream 時に裂かれ 離れたくない  You and me 同じ気持ち 流れる星が知ってる My girl My dream 出逢うために 君は生まれた光GENJI許瑛子富山光弘武部聡志You and me 秋風より 近くに感じているよ My girl My dream 時に裂かれ 離れたくない  あおく澄んだ夜空 眩しすぎるトキメキ 胸をかけるこだま 伝えたいよ君がいちばん (好きさangel)いちばん(素敵angel)  いつもことばは ジョークばかり ふざける君 駆け出す僕 笑い声が走る  You and me 同じ気持ち 流れる星が知ってる My girl My dream 出逢うために 君は生まれた  こごえる月あかり 雲にかくれドキドキ もっともっとすべて 知りたいのさ君はとくべつ (好きさangel)とくべつ(素敵angel)  ひとり今夜も 夢をこえて きっと明日 君の笑顔また逢えるね だから  You and me 熱い想い 誰にも邪魔できないさ My girl My dream 森の木陰 月がてらすよ  宝物 ふたりで探そうね  You and me 秋風より 近くに感じているよ My girl My dream 時に裂かれ 離れたくない  You and me 同じ気持ち 流れる星が知ってる My girl My dream 出逢うために 君は生まれた
BRAVO! Nippon~雪と氷のファンタジー~探しつづける 探しつづける 夢のゆくえ 遥かな DISTANCE 息をすいこみ 風になるのさ 輝きだす 世界に FALL IN LOVE  おろしたての靴より 裸足の軽さが 胸をふさぐ悲しみ 忘れさせるだろう 埃だらけ LONELY BOY 同じ痛み BE WITH YOU 昨日よりも 遠いとこへ 踏み出すちからが すべてさ  探しつづける 探しつづける 夢のゆくえ 遥かな DISTANCE 凍えた指を 熱い吐息で 暖めよう その手に FALL IN LOVE  閉じた心ひらこう 道に迷ったら いつかしまい忘れた 地図に気づくように 長い影の LONELY GIRL 君のゴール BE WITH YOU 傷つくことを おそれてたら 真実の未来は見えない  出逢いと別れ 刻みつつげて 描いてゆく ぼくらの DISTANCE 小さな勇気 抱きしめながら 振り向かずに 瞳に FALL IN LOVE  探しつづける 探しつづける 夢のゆくえ 遥かな DISTANCE 息をすいこみ 風になるのさ 輝きだす 世界に FALL IN LOVE  探しつづける 探しつづける 夢のゆくえ 遥かな DISTANCE 息をすいこみ 風になるのさ 輝きだす 世界に FALL IN LOVE光GENJI平井森太郎馬飼野康二小西貴雄探しつづける 探しつづける 夢のゆくえ 遥かな DISTANCE 息をすいこみ 風になるのさ 輝きだす 世界に FALL IN LOVE  おろしたての靴より 裸足の軽さが 胸をふさぐ悲しみ 忘れさせるだろう 埃だらけ LONELY BOY 同じ痛み BE WITH YOU 昨日よりも 遠いとこへ 踏み出すちからが すべてさ  探しつづける 探しつづける 夢のゆくえ 遥かな DISTANCE 凍えた指を 熱い吐息で 暖めよう その手に FALL IN LOVE  閉じた心ひらこう 道に迷ったら いつかしまい忘れた 地図に気づくように 長い影の LONELY GIRL 君のゴール BE WITH YOU 傷つくことを おそれてたら 真実の未来は見えない  出逢いと別れ 刻みつつげて 描いてゆく ぼくらの DISTANCE 小さな勇気 抱きしめながら 振り向かずに 瞳に FALL IN LOVE  探しつづける 探しつづける 夢のゆくえ 遥かな DISTANCE 息をすいこみ 風になるのさ 輝きだす 世界に FALL IN LOVE  探しつづける 探しつづける 夢のゆくえ 遥かな DISTANCE 息をすいこみ 風になるのさ 輝きだす 世界に FALL IN LOVE
BREAK DOWN BOY壁にぶつけたペイント ずれた時代のまんなか 俺の BEAT BEAT BEAT 破裂する  おまえのルージュ PINKで たまにしらじらしいけど 熱い KISS KISS KISS いい感じだよ  狂った 摩天楼 ルールなんかないぜ くだらなくてもいい DON'T STOP HEY!!  BREAK DOWN すべて BREAK DOWN 砕け BREAK DOWN なにも欲しくはない  BREAK DOWN 叫べ BREAK DOWN すぐに BREAK DOWN 俺たちには WOW WOW WOW 胸に ONLY LONELY LOVE 痛みだけの ONLY LONELY LOVE  月のかけらにダンクシュート 頭くらくらしそうに 俺は HOT HOT HOT 火傷する  路地裏さえも DISCOTHEQUE やけにぎらぎらしちゃうぜ うまい DANCE DANCE DANCE 離したくない  歪んだ 蜃気楼 騙され続けてる 傷つきすぎている DON'T CRY HEY!!  BREAK DOWN すべて BREAK DOWN 砕け BREAK DOWN 信じるものがない  BREAK DOWN 叫べ BREAK DOWN すぐに BREAK DOWN 俺たちには WOW WOW WOW 胸に ONLY LONELY LOVE 痛みだけの ONLY LONELY LOVE  BREAK DOWN すべて BREAK DOWN 砕け BREAK DOWN なにも欲しくはない  BREAK DOWN 叫べ BREAK DOWN すぐに BREAK DOWN 俺たちには WOW WOW WOW 胸に ONLY LONELY LOVE 痛みだけの ONLY LONELY LOVE光GENJI松井五郎和泉一弥和泉一弥壁にぶつけたペイント ずれた時代のまんなか 俺の BEAT BEAT BEAT 破裂する  おまえのルージュ PINKで たまにしらじらしいけど 熱い KISS KISS KISS いい感じだよ  狂った 摩天楼 ルールなんかないぜ くだらなくてもいい DON'T STOP HEY!!  BREAK DOWN すべて BREAK DOWN 砕け BREAK DOWN なにも欲しくはない  BREAK DOWN 叫べ BREAK DOWN すぐに BREAK DOWN 俺たちには WOW WOW WOW 胸に ONLY LONELY LOVE 痛みだけの ONLY LONELY LOVE  月のかけらにダンクシュート 頭くらくらしそうに 俺は HOT HOT HOT 火傷する  路地裏さえも DISCOTHEQUE やけにぎらぎらしちゃうぜ うまい DANCE DANCE DANCE 離したくない  歪んだ 蜃気楼 騙され続けてる 傷つきすぎている DON'T CRY HEY!!  BREAK DOWN すべて BREAK DOWN 砕け BREAK DOWN 信じるものがない  BREAK DOWN 叫べ BREAK DOWN すぐに BREAK DOWN 俺たちには WOW WOW WOW 胸に ONLY LONELY LOVE 痛みだけの ONLY LONELY LOVE  BREAK DOWN すべて BREAK DOWN 砕け BREAK DOWN なにも欲しくはない  BREAK DOWN 叫べ BREAK DOWN すぐに BREAK DOWN 俺たちには WOW WOW WOW 胸に ONLY LONELY LOVE 痛みだけの ONLY LONELY LOVE
PENTHOUSE WEDDINGYou should be coming to me, right now. Get away from the black chapel. 夢じゃないのさ 今夜 揺れる 燃える シルエット Together!  ぬけ出した Wedding party 君と 今頃はパニック ガラスの箱に乗った君 フランス人形さ 霧雨が降り出す街 心に煙るよ  PENTHOUSE Wedding bell 僕の部屋で 二人きり 記念写真は ウィンクで このハートのボルテージに 僕自身 あせった顔が 隠せない スリルすぎる ハプニング  You should be coming to me, right now. Get away from the black chapel. 夢じゃないのさ 今夜 揺れる 燃える シルエット Together!  パールの輝き 縫い込む ヴェールをはずす君 車の空いた High way めがけ 落ちて行く Angel heart 灰色の街 見降ろし 心に誓うよ  キメテヤルサ! Wedding bell 僕の部屋で 夜空へと 響かせてやる 午前2時 タキシードに 飾った花 これだけさ 今の君へと あげるもの スリルすぎる ハプニング  二人 地図から 吹き飛ばされたって 大丈夫 僕の腕で 守ってあげるさ  PENTHOUSE Wedding bell It's ringing in your heart. Rainy in the night. Let's fly with me more far away in the diamond sky. このハートのボルテージに 僕自身 あせった顔が 隠せない スリルすぎる ハプニング  You should be coming to me, right now. Get away from the black chapel. 夢じゃないのさ 今夜 揺れる 燃える シルエット Together!光GENJI亜伊林大堀かおるYou should be coming to me, right now. Get away from the black chapel. 夢じゃないのさ 今夜 揺れる 燃える シルエット Together!  ぬけ出した Wedding party 君と 今頃はパニック ガラスの箱に乗った君 フランス人形さ 霧雨が降り出す街 心に煙るよ  PENTHOUSE Wedding bell 僕の部屋で 二人きり 記念写真は ウィンクで このハートのボルテージに 僕自身 あせった顔が 隠せない スリルすぎる ハプニング  You should be coming to me, right now. Get away from the black chapel. 夢じゃないのさ 今夜 揺れる 燃える シルエット Together!  パールの輝き 縫い込む ヴェールをはずす君 車の空いた High way めがけ 落ちて行く Angel heart 灰色の街 見降ろし 心に誓うよ  キメテヤルサ! Wedding bell 僕の部屋で 夜空へと 響かせてやる 午前2時 タキシードに 飾った花 これだけさ 今の君へと あげるもの スリルすぎる ハプニング  二人 地図から 吹き飛ばされたって 大丈夫 僕の腕で 守ってあげるさ  PENTHOUSE Wedding bell It's ringing in your heart. Rainy in the night. Let's fly with me more far away in the diamond sky. このハートのボルテージに 僕自身 あせった顔が 隠せない スリルすぎる ハプニング  You should be coming to me, right now. Get away from the black chapel. 夢じゃないのさ 今夜 揺れる 燃える シルエット Together!
星が生まれた夢を見たよ 君とカシオペアへ飛んだ 踊るプラネット 君の背中に流れ星 そこで目が覚めた 好きと叫ぶ前に  なぜ出逢えたの 広い宇宙の地図もなく ただ手探りで迷い続けたのに  僕のとなり 薄い毛布に包まれ 天使のように眠る君を見てる  なぜ出逢えたの 広い宇宙の片隅で いまこんなにも君の近くにいる  かぞえきれずめぐり逢う生命のなか 今夜ひとつ星が生まれたのさ光GENJI高柳恋田中厚田中厚夢を見たよ 君とカシオペアへ飛んだ 踊るプラネット 君の背中に流れ星 そこで目が覚めた 好きと叫ぶ前に  なぜ出逢えたの 広い宇宙の地図もなく ただ手探りで迷い続けたのに  僕のとなり 薄い毛布に包まれ 天使のように眠る君を見てる  なぜ出逢えたの 広い宇宙の片隅で いまこんなにも君の近くにいる  かぞえきれずめぐり逢う生命のなか 今夜ひとつ星が生まれたのさ
ほのかに甘くHOLIDAYその時君は綺麗すぎて 遠くの客船(ふね)を見てるから “愛しているよ”の言葉さえ おじけづいてた週末  輝いておくれよ 今は僕の胸で 街中が振り向くほどに 澄んだ瞳抱いて  好きさ Yeah Yeah Yeah 君が Wow Wow Wow 心 Yeah Yeah Yeah 溶けて Wow Wow Wow ほのかに甘く HOLIDAY  その上ふたりは照れながら 次の台詞をさがすから 真面目なジョークが欲しくなる 返事はいらない only you  はばたいておくれよ きっと僕の空を 月あかり集めるほどに 罪な笑顔抱いて  好きさ Yeah Yeah Yeah 君が Wow Wow Wow 心 Yeah Yeah Yeah 溶けて Wow Wow Wow ほのかに甘く HOLIDAY  好きさ Yeah Yeah Yeah 君が Wow Wow Wow 心 Yeah Yeah Yeah 溶けて Wow Wow Wow ほのかに甘く HOLIDAY光GENJI澤地隆CHAGEその時君は綺麗すぎて 遠くの客船(ふね)を見てるから “愛しているよ”の言葉さえ おじけづいてた週末  輝いておくれよ 今は僕の胸で 街中が振り向くほどに 澄んだ瞳抱いて  好きさ Yeah Yeah Yeah 君が Wow Wow Wow 心 Yeah Yeah Yeah 溶けて Wow Wow Wow ほのかに甘く HOLIDAY  その上ふたりは照れながら 次の台詞をさがすから 真面目なジョークが欲しくなる 返事はいらない only you  はばたいておくれよ きっと僕の空を 月あかり集めるほどに 罪な笑顔抱いて  好きさ Yeah Yeah Yeah 君が Wow Wow Wow 心 Yeah Yeah Yeah 溶けて Wow Wow Wow ほのかに甘く HOLIDAY  好きさ Yeah Yeah Yeah 君が Wow Wow Wow 心 Yeah Yeah Yeah 溶けて Wow Wow Wow ほのかに甘く HOLIDAY
微笑みをあずけてひとりきりで眠れなくて さみしいとき 屋根の上で星屑と 話をしよう  空はいつも 君の気持ち 見つめている こぼしたい涙をいま どこにしまうの?  心 閉ざさないで 夜を信じて 夢はそんなに 遠くはないさ  そうさ 泣いたっていいんだよ ほんとはひとりじゃないよ この夜空 同じように 誰かが見てる  そうさ 泣いたっていいんだよ 想い出をそっと抱いて なによりも 輝いてる 微笑みを僕にあずけて  そうさ 泣いたっていいんだよ 心 優しくなるまで この夜空 君のために 果てしないのさ  そうさ 泣いたっていいんだよ 神様は許してくれる なによりも輝いてる 微笑みを僕にあずけて光GENJI松井五郎馬飼野康二ひとりきりで眠れなくて さみしいとき 屋根の上で星屑と 話をしよう  空はいつも 君の気持ち 見つめている こぼしたい涙をいま どこにしまうの?  心 閉ざさないで 夜を信じて 夢はそんなに 遠くはないさ  そうさ 泣いたっていいんだよ ほんとはひとりじゃないよ この夜空 同じように 誰かが見てる  そうさ 泣いたっていいんだよ 想い出をそっと抱いて なによりも 輝いてる 微笑みを僕にあずけて  そうさ 泣いたっていいんだよ 心 優しくなるまで この夜空 君のために 果てしないのさ  そうさ 泣いたっていいんだよ 神様は許してくれる なによりも輝いてる 微笑みを僕にあずけて
冒険者たち行くあてのない風が ビルの谷間を駆ける 俺達の心みたいだね  コンクリートの迷路の 出口を探すために 思いきり叫んでいるのさ  迷わない若さなんてないね いつだって未来は見えないのさ 手探りで進む地図も持たない 冒険者たち  迷宮(ラビリンス) 都会は曲がりくねってる迷宮(ラビリンス) 踵をすりへらし走れよ Chance Chance Chance We'll get a chance 乱れた吐息のなかで覚えたことだけが 心に一輪の花を咲かすのさ  ダイヤよりも輝いている夢が 迷宮のかなたに見える  廃墟のように ひからぴたアスファルト プラスティックの街角 俺達に勇気をください  言葉だけですぺてが わかってしまう前に 本当の汗を流したい  決められたゴールなんてなにも 魅力など感じられやしないね 唇を噛んでひとりさまよう 冒険者たち  迷宮(ラビリンス) 都会は霧に包まれた迷宮(ラビリンス) 心の瞳だけ開けよ Chance Chance Chance We'll get a chance 敗れたシャツを脱ぎすて探し続けるのさ 若さが過ぎ去ってしまわないうちに光GENJI高柳恋岸正之米光亮行くあてのない風が ビルの谷間を駆ける 俺達の心みたいだね  コンクリートの迷路の 出口を探すために 思いきり叫んでいるのさ  迷わない若さなんてないね いつだって未来は見えないのさ 手探りで進む地図も持たない 冒険者たち  迷宮(ラビリンス) 都会は曲がりくねってる迷宮(ラビリンス) 踵をすりへらし走れよ Chance Chance Chance We'll get a chance 乱れた吐息のなかで覚えたことだけが 心に一輪の花を咲かすのさ  ダイヤよりも輝いている夢が 迷宮のかなたに見える  廃墟のように ひからぴたアスファルト プラスティックの街角 俺達に勇気をください  言葉だけですぺてが わかってしまう前に 本当の汗を流したい  決められたゴールなんてなにも 魅力など感じられやしないね 唇を噛んでひとりさまよう 冒険者たち  迷宮(ラビリンス) 都会は霧に包まれた迷宮(ラビリンス) 心の瞳だけ開けよ Chance Chance Chance We'll get a chance 敗れたシャツを脱ぎすて探し続けるのさ 若さが過ぎ去ってしまわないうちに
BOYS in AugustDOWNTOWN ふりきる HIGHTWAY きらめく 君の潤んだ瞳  SUNLIGHT はじけて DAYDREAM 二人は 潮風に 飛び込んだ  こぼれた涙 忘れていいから くだらない さみしさは 捨てるさ  ごらんよ夏が燃えてる くちびるに燃えてる 虹の架け橋から どこまでも  ごらんよ胸が燃えてる 好きだから燃えてる 君にあの海を 見せたかった ほんとさ 離せやしないさ 君を  BLUE WIND 追いかけ HEARTBEAT 巻き込み 君を つかまえたい  ことばじゃ愛は すべてを言えない 心まで 抱きしめて はじまる  ごらんよ夏が燃えてる 微笑みに燃えてる 遠く青い空に 手を伸ばそう  ごらんよ夢が燃えてる まなざしに燃えてる 君とあの海を 見たかったよ ほんとさ 離せやしないさ 君を  僕が少年の頃 はじめて見つめた海に 消えない憧れあるから  ごらんよ夏が燃えてる くちびるに燃えてる 虹の架け橋から どこまでも  ごらんよ胸が燃えてる 好きだから燃えてる 君にあの海を 見せたかった ほんとさ 離せやしないさ 君を光GENJI松井五郎後藤次利米光亮DOWNTOWN ふりきる HIGHTWAY きらめく 君の潤んだ瞳  SUNLIGHT はじけて DAYDREAM 二人は 潮風に 飛び込んだ  こぼれた涙 忘れていいから くだらない さみしさは 捨てるさ  ごらんよ夏が燃えてる くちびるに燃えてる 虹の架け橋から どこまでも  ごらんよ胸が燃えてる 好きだから燃えてる 君にあの海を 見せたかった ほんとさ 離せやしないさ 君を  BLUE WIND 追いかけ HEARTBEAT 巻き込み 君を つかまえたい  ことばじゃ愛は すべてを言えない 心まで 抱きしめて はじまる  ごらんよ夏が燃えてる 微笑みに燃えてる 遠く青い空に 手を伸ばそう  ごらんよ夢が燃えてる まなざしに燃えてる 君とあの海を 見たかったよ ほんとさ 離せやしないさ 君を  僕が少年の頃 はじめて見つめた海に 消えない憧れあるから  ごらんよ夏が燃えてる くちびるに燃えてる 虹の架け橋から どこまでも  ごらんよ胸が燃えてる 好きだから燃えてる 君にあの海を 見せたかった ほんとさ 離せやしないさ 君を
三日月の夜に…あいつはいい女だ 身体もSEXYで 俺達はあいつを誘ってドライヴに ピッカピッカのアメ車で Oh! Shit すぐにフラれた ショックで立ち直れない  あとで仲間と酒でもかっくらって 星を相手に飲み明かしたよ  あいつはいい女だ 身体もSEXYで 俺達それなのに 他の女にも 『今夜は空いてるかい?』 Oh! Shit その瞬間に あいつが通り過ぎてく  あとで仲間と酒でもかっくらって 星を相手に飲み明かしたよ  真夜中あいつを見かけたよ 近ごろは三日月の晩でもウルフが出るぜ なんなら俺達守ってやる  あいつはいい女だ 身体もSEXYで 天使のような微笑みにキスできたなら もう何にもいらない Oh! Shit 仲間にばれたよ 俺の本気の I LOVE YOU  あとで仲間にヒヤかされ 肩叩かれ ハートのロケット打ち上げたのさ Oh  真夜中彼女を見つけた 近ごろは三日月の晩でもウルフが出るから 絶対俺が守ってみせます。光GENJI佐藤敦啓もりくんもりくんあいつはいい女だ 身体もSEXYで 俺達はあいつを誘ってドライヴに ピッカピッカのアメ車で Oh! Shit すぐにフラれた ショックで立ち直れない  あとで仲間と酒でもかっくらって 星を相手に飲み明かしたよ  あいつはいい女だ 身体もSEXYで 俺達それなのに 他の女にも 『今夜は空いてるかい?』 Oh! Shit その瞬間に あいつが通り過ぎてく  あとで仲間と酒でもかっくらって 星を相手に飲み明かしたよ  真夜中あいつを見かけたよ 近ごろは三日月の晩でもウルフが出るぜ なんなら俺達守ってやる  あいつはいい女だ 身体もSEXYで 天使のような微笑みにキスできたなら もう何にもいらない Oh! Shit 仲間にばれたよ 俺の本気の I LOVE YOU  あとで仲間にヒヤかされ 肩叩かれ ハートのロケット打ち上げたのさ Oh  真夜中彼女を見つけた 近ごろは三日月の晩でもウルフが出るから 絶対俺が守ってみせます。
路の上から遠い空から 追いかけてきたのさ ジョージアタウンの 優しい雨が降ってる ひかりを浴びて like a shower 彼女の揺れる髪 この路をゆくのさ  心のまま もとめるまま ひとつの想い 三つにわけて 心のまま 信じるまま 明日まで 歩こう  そっと寝顔に 星影がささやく 眠れぬ夜から おまえは瞳ふせた 耳をすませば bird call morning 額にくちづけを 旅立ちの朝には  心のまま さすらうまま 新しい街 新しい夢 心のまま 自由なまま 明日まで 歩こう  やがて月が欠けて(夜に脅えて) 路に迷ったときも(微笑をかざそう)かざそう (それは)きっと ほら 二人よりも暖かいはずさ  心のまま もとめるまま ひとつの想い 三つにわけて 心のまま 信じるまま 明日まで 歩こう 心のまま さすらうまま 新しい街 新しい夢 心のまま 自由なまま 明日まで 歩こう 心のまま もとめるまま ひとつの想い 三つにわけて 心のまま 信じるまま 明日まで 歩こう光GENJI平井森太郎SORASORA遠い空から 追いかけてきたのさ ジョージアタウンの 優しい雨が降ってる ひかりを浴びて like a shower 彼女の揺れる髪 この路をゆくのさ  心のまま もとめるまま ひとつの想い 三つにわけて 心のまま 信じるまま 明日まで 歩こう  そっと寝顔に 星影がささやく 眠れぬ夜から おまえは瞳ふせた 耳をすませば bird call morning 額にくちづけを 旅立ちの朝には  心のまま さすらうまま 新しい街 新しい夢 心のまま 自由なまま 明日まで 歩こう  やがて月が欠けて(夜に脅えて) 路に迷ったときも(微笑をかざそう)かざそう (それは)きっと ほら 二人よりも暖かいはずさ  心のまま もとめるまま ひとつの想い 三つにわけて 心のまま 信じるまま 明日まで 歩こう 心のまま さすらうまま 新しい街 新しい夢 心のまま 自由なまま 明日まで 歩こう 心のまま もとめるまま ひとつの想い 三つにわけて 心のまま 信じるまま 明日まで 歩こう
Meet Meいつか彼女との恋の事が 美しく感じられ ときめきを伝えたくなったら 封印を解こう  心にむせかえるこの愛が (あぁこころ) いっぱい膨らんだら (愛がいっぱい) 必ず君のところに飛んで (あぁきみの) 抱いてあげるから (抱いてあげる)  いつも通る小道に 咲いた花の様に 強い心を持って 向かっていかなきゃ  バイバイ……… 未来を見つづけて 永遠に変わらない 恋を信じて生きるから バイバイ……… 今は明日を見て いつまでも終わらない いつまでも終わらない この旅を続けよう  いつまでも側にいてほしいと (あぁいつも) 思っていた彼女は (欲しい僕に) 知らないうちに離れてしまい (あぁそして) 思い出の中へ (今はいない)  風に吹かれた時に ちょっと寂しさが 心の隅を撫でて 通り過ぎるけど  バイバイ……… 君の笑顔だけが 世界中やさしく 包んでくれるはずだから バイバイ……… バイバイ………  バイバイ……… 未来を見つづけて 永遠に変わらない 恋を信じて生きるから バイバイ……… 今は明日を見て いつまでも終わらない いつまでも終わらない この旅を続けよう  命がけでどうか 眩しい程の愛を光GENJIタケカワユキヒデタケカワユキヒデ佐藤準いつか彼女との恋の事が 美しく感じられ ときめきを伝えたくなったら 封印を解こう  心にむせかえるこの愛が (あぁこころ) いっぱい膨らんだら (愛がいっぱい) 必ず君のところに飛んで (あぁきみの) 抱いてあげるから (抱いてあげる)  いつも通る小道に 咲いた花の様に 強い心を持って 向かっていかなきゃ  バイバイ……… 未来を見つづけて 永遠に変わらない 恋を信じて生きるから バイバイ……… 今は明日を見て いつまでも終わらない いつまでも終わらない この旅を続けよう  いつまでも側にいてほしいと (あぁいつも) 思っていた彼女は (欲しい僕に) 知らないうちに離れてしまい (あぁそして) 思い出の中へ (今はいない)  風に吹かれた時に ちょっと寂しさが 心の隅を撫でて 通り過ぎるけど  バイバイ……… 君の笑顔だけが 世界中やさしく 包んでくれるはずだから バイバイ……… バイバイ………  バイバイ……… 未来を見つづけて 永遠に変わらない 恋を信じて生きるから バイバイ……… 今は明日を見て いつまでも終わらない いつまでも終わらない この旅を続けよう  命がけでどうか 眩しい程の愛を
Maybe TomorrowSo Maybe Maybe Fall In Love With You 涙をふいてあげよう 聞いてごらん風のうた 君の季節がそこまできてる  遠い道を 歩いてきたね 君に逢えて よかった 胸の痛み つたわるほどに 抱きしめてあげたい  重い靴をぬいで さあ僕と踊ろう この街でだれもが めぐり逢い愛しあって そして別れてゆく  だけどきっと新しい明日はおとずれるだろう 昨日よりもかがやいた 君の瞳に世界が映る  君はなにを さがしていたの ゴールは ひとつだけじゃない 僕はずっと 味方でいるよ 背中に 感じてて  どんな悲しい日も 想い出の破片 明日への坂道 傷ついて 転びながら 風に吹かれてゆこう  君の髪に降りかかる シトロンの雨のように はじける夢てのひらに のせてごらんよ 消えないうちに  君の髪に降りかかる シトロンの雨のように はじける夢てのひらに のせてごらんよ 消えないうちに  So Maybe Maybe Fall In Love With You 涙がちからになる 聞いてごらん風のうた 君の季節がそこまできてる…光GENJI平井森太郎大門一也小西貴雄So Maybe Maybe Fall In Love With You 涙をふいてあげよう 聞いてごらん風のうた 君の季節がそこまできてる  遠い道を 歩いてきたね 君に逢えて よかった 胸の痛み つたわるほどに 抱きしめてあげたい  重い靴をぬいで さあ僕と踊ろう この街でだれもが めぐり逢い愛しあって そして別れてゆく  だけどきっと新しい明日はおとずれるだろう 昨日よりもかがやいた 君の瞳に世界が映る  君はなにを さがしていたの ゴールは ひとつだけじゃない 僕はずっと 味方でいるよ 背中に 感じてて  どんな悲しい日も 想い出の破片 明日への坂道 傷ついて 転びながら 風に吹かれてゆこう  君の髪に降りかかる シトロンの雨のように はじける夢てのひらに のせてごらんよ 消えないうちに  君の髪に降りかかる シトロンの雨のように はじける夢てのひらに のせてごらんよ 消えないうちに  So Maybe Maybe Fall In Love With You 涙がちからになる 聞いてごらん風のうた 君の季節がそこまできてる…
勇気100%PLATINA LYLICがっかりして めそめそして どうしたんだい 太陽みたいに笑う きみはどこだい  やりたいこと やったもん勝ち 青春なら つらいときはいつだって そばにいるから  夢はでかくなけりゃ つまらないだろう 胸をたたいて 冒険しよう  そうさ100%勇気 もうがんばるしかないさ この世界中の元気 抱きしめながら  そうさ100%勇気 もうやりきるしかないさ ぼくたちが持てる輝き 永遠に忘れないでね  ぶつかったり 傷ついたり すればいいさ HEARTが燃えているなら 後悔しない  じっとしてちゃ はじまらない このときめき きみと追いかけてゆける 風が好きだよ  昨日 飛べなかった 空があるなら いまあるチャンス つかんでみよう  そうさ100%勇気 さぁ飛び込むしかないさ まだ涙だけで終わる ときじゃないだろう  そうさ100%勇気 もうふりむいちゃいけない ぼくたちはぼくたちらしく どこまでも駆けてゆくのさ  たとえさみしすぎる 夜がきたって 新しい朝 かならずくるさ  そうさ100%勇気 もうがんばるしかないさ この世界中の元気 抱きしめながら  そうさ100%勇気 もうやりきるしかないさ ぼくたちが持てる輝き 永遠に忘れないでねPLATINA LYLIC光GENJI松井五郎馬飼野康二馬飼野康二がっかりして めそめそして どうしたんだい 太陽みたいに笑う きみはどこだい  やりたいこと やったもん勝ち 青春なら つらいときはいつだって そばにいるから  夢はでかくなけりゃ つまらないだろう 胸をたたいて 冒険しよう  そうさ100%勇気 もうがんばるしかないさ この世界中の元気 抱きしめながら  そうさ100%勇気 もうやりきるしかないさ ぼくたちが持てる輝き 永遠に忘れないでね  ぶつかったり 傷ついたり すればいいさ HEARTが燃えているなら 後悔しない  じっとしてちゃ はじまらない このときめき きみと追いかけてゆける 風が好きだよ  昨日 飛べなかった 空があるなら いまあるチャンス つかんでみよう  そうさ100%勇気 さぁ飛び込むしかないさ まだ涙だけで終わる ときじゃないだろう  そうさ100%勇気 もうふりむいちゃいけない ぼくたちはぼくたちらしく どこまでも駆けてゆくのさ  たとえさみしすぎる 夜がきたって 新しい朝 かならずくるさ  そうさ100%勇気 もうがんばるしかないさ この世界中の元気 抱きしめながら  そうさ100%勇気 もうやりきるしかないさ ぼくたちが持てる輝き 永遠に忘れないでね
雪色のピアスこの続きの物語を届けて下さい かじかんだ手 息をかけて ポケットに入れたプレゼント でもたぶん君は来ないだろうね 溶ける雪色のピアス 風に舞い上がり消えてく  まるで映画のような 1コマに僕がいるよ 傷ついていた心に 勇気をくれたあの日 Oh Memories 街角は白に染まる 明日目覚めた朝には 新しい物語を始めよう  めぐる季節の中で 抱きしめた そうさ君は ひと冬だけの幻 心に春を誘う My Angel光GENJI津田りえこ和泉常寛米光亮この続きの物語を届けて下さい かじかんだ手 息をかけて ポケットに入れたプレゼント でもたぶん君は来ないだろうね 溶ける雪色のピアス 風に舞い上がり消えてく  まるで映画のような 1コマに僕がいるよ 傷ついていた心に 勇気をくれたあの日 Oh Memories 街角は白に染まる 明日目覚めた朝には 新しい物語を始めよう  めぐる季節の中で 抱きしめた そうさ君は ひと冬だけの幻 心に春を誘う My Angel
ヨーソロー!未来へよろしく星空まで 隠れた街の何処かで ガラス越しに かぎりなく揺れる人波 君の目が 捜すのは なんだろう  ありふれてる 暮らしについたためいき ほころびてる ポケットに夢はあるかい 君だけに できること あればいい  ONE CHANCE みんな何度も失敗をして ONE MORE 涙 ぬぐって  でも きっと 誰もが ときめきの宝石を 心に 持っているから  明日に YES 想い出より遥か いますぐに YES その瞳の扉あけて いつか かならず 君は 虹を見つけられる  アルバイトで疲れた駅のホームで ひとりぼっち気づくまで風にぶたれた さみしさは 逃げるほどそばにある  GOOD BYE うまく昨日に言ってみせたら GOOD LUCK 胸に 叫んで  ただ じっとしてれば ほんとうの情熱は 心に 眠ってるだけ  明日に YES ふりむかずに行こう いますぐに YES 自分に嘘をつかないで いつか かならず 胸に 虹を 見つけられる  そう きっと 誰もが ときめきの宝石を 心に 持っているから  明日に YES 想い出より遥か いますぐに YES その瞳の扉あけて 明日に YES さみしさよりつよく いつか かならず 君は 虹を 見つけられる光GENJI松井五郎後藤次利根岸貴幸星空まで 隠れた街の何処かで ガラス越しに かぎりなく揺れる人波 君の目が 捜すのは なんだろう  ありふれてる 暮らしについたためいき ほころびてる ポケットに夢はあるかい 君だけに できること あればいい  ONE CHANCE みんな何度も失敗をして ONE MORE 涙 ぬぐって  でも きっと 誰もが ときめきの宝石を 心に 持っているから  明日に YES 想い出より遥か いますぐに YES その瞳の扉あけて いつか かならず 君は 虹を見つけられる  アルバイトで疲れた駅のホームで ひとりぼっち気づくまで風にぶたれた さみしさは 逃げるほどそばにある  GOOD BYE うまく昨日に言ってみせたら GOOD LUCK 胸に 叫んで  ただ じっとしてれば ほんとうの情熱は 心に 眠ってるだけ  明日に YES ふりむかずに行こう いますぐに YES 自分に嘘をつかないで いつか かならず 胸に 虹を 見つけられる  そう きっと 誰もが ときめきの宝石を 心に 持っているから  明日に YES 想い出より遥か いますぐに YES その瞳の扉あけて 明日に YES さみしさよりつよく いつか かならず 君は 虹を 見つけられる
Rabbit Trainグリーンフィールズぬけて 逢いに来たんだよ 満月の夜にね 真っ赤な目をして 奴のバイクに乗った君を見かけては wow wow… いわゆる そう 一気に Fall in love  奴の悪い噂 耳にはさんでる 長い耳じゃとても 聞き流せないよ 今の僕じゃ君に物足りないけど wow wow… 情熱は負けない Fall in love! バラ色の未来なら All for you 君にあげるさ  Run Run Keep on Running Run Run Run Ride on Rabbit Train 二人 走り出そう Ride on baby Ride on Rabbit Train  白い鼻 ピクピク 勇気わくのさ レントゲンみたいに 深呼吸して にんじん畑から 汽車に飛ぴ乗ろう wow wow… いわゆる そう これはdestiny! メタリックな都会を All for you 君にあげるさ hh…  Run Run Keep on Running Run Run Run Ride on Rabbit Train 二人 走り出そう Ride on baby Ride on Rabbit Train  眠れる森の wow… 王女のように 君にはこの僕の キッスが一番 hh…  Run Run Keep on Running Run Run Run Ride on Rabbit Train  Run Run Keep on Running Run Run Run Ride on Rabbit Train 二人 走り出そう Ride on baby Ride on Rabbit Train光GENJI三浦徳子佐藤準佐藤俊グリーンフィールズぬけて 逢いに来たんだよ 満月の夜にね 真っ赤な目をして 奴のバイクに乗った君を見かけては wow wow… いわゆる そう 一気に Fall in love  奴の悪い噂 耳にはさんでる 長い耳じゃとても 聞き流せないよ 今の僕じゃ君に物足りないけど wow wow… 情熱は負けない Fall in love! バラ色の未来なら All for you 君にあげるさ  Run Run Keep on Running Run Run Run Ride on Rabbit Train 二人 走り出そう Ride on baby Ride on Rabbit Train  白い鼻 ピクピク 勇気わくのさ レントゲンみたいに 深呼吸して にんじん畑から 汽車に飛ぴ乗ろう wow wow… いわゆる そう これはdestiny! メタリックな都会を All for you 君にあげるさ hh…  Run Run Keep on Running Run Run Run Ride on Rabbit Train 二人 走り出そう Ride on baby Ride on Rabbit Train  眠れる森の wow… 王女のように 君にはこの僕の キッスが一番 hh…  Run Run Keep on Running Run Run Run Ride on Rabbit Train  Run Run Keep on Running Run Run Run Ride on Rabbit Train 二人 走り出そう Ride on baby Ride on Rabbit Train
Little Birthdayプールに飛び込む時の 胸の高鳴りを忘れ いつの間にか魚の気分でいたから  何処かに合わせたはずの 目覚し時計が切れた これで終わりかとほんの少し目を閉じたよ  君の瞳の中もう一度見たいな 僕が投げ込んでたあの日の夢を夢を  キラキラの水を破り 僕は空に飛び出した 君は僕にHappy Birthday 歌ってくれるね 僕は心の中にも 白いシャツを着せられて 夢のかたちさえ決められずに泳いでたね 君が僕のこと気づいてくれた日 すぐに戻れるから 愛したままでいいね  涙流せたことがすてきだな 生まれ変われることが出来るならBirthday  君の瞳の中もう一度見たいな 僕が投げ込んでたあの日の夢を夢を  プールに飛び込む時の 胸の高鳴りを忘れ いつの間にか魚の気分でいたから  Birthday Birthday Little Happy Birthday Birthday Birthday Little Happy Birthday Little Happy Birthday光GENJI飛鳥涼飛鳥涼・佐藤準佐藤準プールに飛び込む時の 胸の高鳴りを忘れ いつの間にか魚の気分でいたから  何処かに合わせたはずの 目覚し時計が切れた これで終わりかとほんの少し目を閉じたよ  君の瞳の中もう一度見たいな 僕が投げ込んでたあの日の夢を夢を  キラキラの水を破り 僕は空に飛び出した 君は僕にHappy Birthday 歌ってくれるね 僕は心の中にも 白いシャツを着せられて 夢のかたちさえ決められずに泳いでたね 君が僕のこと気づいてくれた日 すぐに戻れるから 愛したままでいいね  涙流せたことがすてきだな 生まれ変われることが出来るならBirthday  君の瞳の中もう一度見たいな 僕が投げ込んでたあの日の夢を夢を  プールに飛び込む時の 胸の高鳴りを忘れ いつの間にか魚の気分でいたから  Birthday Birthday Little Happy Birthday Birthday Birthday Little Happy Birthday Little Happy Birthday
リラの咲くころバルセロナへ君は夏のマタドール 光る風をあびながら (夢の) 空に舞う  あふれそうな涙とひとりで いつも戦っていた君 Ah 遠くから心配してたよ いつか壊れてしまいそうで  夢を試したい 旅に出た君から 海越えた絵ハガキ 見知らぬ異国のah 文字だね  光れ夏のマタドール 自分の勇気 信じた人が虹をかける いつもそばにいるよ 君が僕を呼んでいる (遠い) その町に行こう  リラの咲くころバルセロナへ Oh oh woh woh きっと  太陽の国の言葉で 愛してると言うよ YO TE AMO  君は夏のマタドール 見えない未来 信じた人が虹になれる いつもそばにいるよ 君が僕を呼んでいる (遠い) その町で逢おう  リラの咲くころバルセロナへ Oh oh woh woh きっと光GENJI康珍化後藤次利君は夏のマタドール 光る風をあびながら (夢の) 空に舞う  あふれそうな涙とひとりで いつも戦っていた君 Ah 遠くから心配してたよ いつか壊れてしまいそうで  夢を試したい 旅に出た君から 海越えた絵ハガキ 見知らぬ異国のah 文字だね  光れ夏のマタドール 自分の勇気 信じた人が虹をかける いつもそばにいるよ 君が僕を呼んでいる (遠い) その町に行こう  リラの咲くころバルセロナへ Oh oh woh woh きっと  太陽の国の言葉で 愛してると言うよ YO TE AMO  君は夏のマタドール 見えない未来 信じた人が虹になれる いつもそばにいるよ 君が僕を呼んでいる (遠い) その町で逢おう  リラの咲くころバルセロナへ Oh oh woh woh きっと
RAINY GIRL雨のバス停で すぐに 君とわかったよ 傘も持たないで 車を見送るばかり  濡れた顔で 微笑むけど すぐに涙とわかる  (You're weeping in the rain) いつもこんな時に 出逢ってしまう そんな気がするよ  (You're weeping in the rain' rain' rainy girl) 理由は聞かないよ あいつも今日 どこか不自然な 気がしてた  少し喋ろうか 雨のベンチに座った 嫌いな制服(ふく)だよ 傘を閉じて笑ったネ  照れくさそうに うつむくけど 僕も悪い気はしない  (You're weeping in the rain) いつもこんな時に 出逢ってしまう そんな気がするよ  (You're weeping in the rain' rain' rainy girl) “涙Boy”って歌 想い出したよ 終わった恋だと 思ったのに  (You're weeping in the rain) とても好きだなんて 言えなかったよ 答え見えるから  (You're weeping in the rain' rain' rainy girl) あいつが来る前に バスに乗ったよ 二人の姿が 痛すぎて光GENJI飛鳥涼飛鳥涼佐藤準雨のバス停で すぐに 君とわかったよ 傘も持たないで 車を見送るばかり  濡れた顔で 微笑むけど すぐに涙とわかる  (You're weeping in the rain) いつもこんな時に 出逢ってしまう そんな気がするよ  (You're weeping in the rain' rain' rainy girl) 理由は聞かないよ あいつも今日 どこか不自然な 気がしてた  少し喋ろうか 雨のベンチに座った 嫌いな制服(ふく)だよ 傘を閉じて笑ったネ  照れくさそうに うつむくけど 僕も悪い気はしない  (You're weeping in the rain) いつもこんな時に 出逢ってしまう そんな気がするよ  (You're weeping in the rain' rain' rainy girl) “涙Boy”って歌 想い出したよ 終わった恋だと 思ったのに  (You're weeping in the rain) とても好きだなんて 言えなかったよ 答え見えるから  (You're weeping in the rain' rain' rainy girl) あいつが来る前に バスに乗ったよ 二人の姿が 痛すぎて
WAI WAI HOLIDAY外はSUNSHINE 独り鏡見てても DAY TIME それじゃ何を考えても 変わんないとシケた顔じゃ話も つまんないから外にすぐに飛び出せ  真夏の思い出だけで 都会暮らし孤独にも慣れて 開け!ドアの向こう何か新しいこと テレビばかり見てちゃ見逃すすぐそこ COME AGAIN  笑いたいなんてことはみんな一緒に 騒ぎたいだって踊り出して気ままに EVERY EVERY NIGHT ずっと素顔見せて力抜いて IT'LL BE ALRIGHT そっと殻を割って素直に  時々声を出して そうさここに来ればみんな 明日起きることはきっと(HEY!)大丈夫 だからおいで今だ LET'S GET TOGETHER  YEAH YEAH (LET'S DO IT) 聞こえるよ (WATCH OUT BABY) 扉を OH 開ければもう  WAI WAI HOLIDAY WAI WAI みんなで BYE BYE LONELY DAY GONNA CHANGE YOUR HEARTで  WAI WAI HOLIDAY WAI WAI みんなで BYE BYE LONELY DAY GONNA CHANGE YOUR HEARTで  雨もSUNSHINEに変わる頃に心も ALL RIGHT 全て気分次第で 小さい事は水に流して DON'T BE SHY 言葉だけじゃダメだって  そんなに独りきりで ずっと考えても一緒 そうさ昨日までの引き出しは捨てて ここへおいですぐに LET'S GET TOGETHER  YEAH YEAH (LET'S DO IT) 歌おうよ (KEEP ON SINGIN') 目の前にあるから もう  WAI WAI HOLIDAY WAI WAI みんなで BYE BYE LONELY DAY GONNA CHANGE YOUR HEARTで  WAI WAI HOLIDAY WAI WAI みんなで BYE BYE LONELY DAY GONNA CHANGE YOUR HEARTで  WAI WAI HOLIDAY WAI WAI みんなで BYE BYE LONELY DAY GONNA CHANGE YOUR HEARTで  WAI WAI HOLIDAY WAI WAI みんなで BYE BYE LONELY DAY GONNA CHANGE YOUR HEARTで  WAI WAI HOLIDAY光GENJIMOTOMY岡本朗井上日徳外はSUNSHINE 独り鏡見てても DAY TIME それじゃ何を考えても 変わんないとシケた顔じゃ話も つまんないから外にすぐに飛び出せ  真夏の思い出だけで 都会暮らし孤独にも慣れて 開け!ドアの向こう何か新しいこと テレビばかり見てちゃ見逃すすぐそこ COME AGAIN  笑いたいなんてことはみんな一緒に 騒ぎたいだって踊り出して気ままに EVERY EVERY NIGHT ずっと素顔見せて力抜いて IT'LL BE ALRIGHT そっと殻を割って素直に  時々声を出して そうさここに来ればみんな 明日起きることはきっと(HEY!)大丈夫 だからおいで今だ LET'S GET TOGETHER  YEAH YEAH (LET'S DO IT) 聞こえるよ (WATCH OUT BABY) 扉を OH 開ければもう  WAI WAI HOLIDAY WAI WAI みんなで BYE BYE LONELY DAY GONNA CHANGE YOUR HEARTで  WAI WAI HOLIDAY WAI WAI みんなで BYE BYE LONELY DAY GONNA CHANGE YOUR HEARTで  雨もSUNSHINEに変わる頃に心も ALL RIGHT 全て気分次第で 小さい事は水に流して DON'T BE SHY 言葉だけじゃダメだって  そんなに独りきりで ずっと考えても一緒 そうさ昨日までの引き出しは捨てて ここへおいですぐに LET'S GET TOGETHER  YEAH YEAH (LET'S DO IT) 歌おうよ (KEEP ON SINGIN') 目の前にあるから もう  WAI WAI HOLIDAY WAI WAI みんなで BYE BYE LONELY DAY GONNA CHANGE YOUR HEARTで  WAI WAI HOLIDAY WAI WAI みんなで BYE BYE LONELY DAY GONNA CHANGE YOUR HEARTで  WAI WAI HOLIDAY WAI WAI みんなで BYE BYE LONELY DAY GONNA CHANGE YOUR HEARTで  WAI WAI HOLIDAY WAI WAI みんなで BYE BYE LONELY DAY GONNA CHANGE YOUR HEARTで  WAI WAI HOLIDAY
笑ってよ呼吸を止めて Love Again 信じあえば Try Again 二人天使になろうよ  さっきから君 黙ったまま 曇り空を 見上げてるね どうしたの 久し振りに呼び出されて シャワーなんか浴びた ちょっとだけハンサムに 見えるなんて 言ってくれても 遊歩道の脇を School Busが通るよ なぜか胸のバランス くずしかけている君さ 僕がいるよ いつでもいるよ darling darling 笑ってよ  悩んでること 知ってたから 電話したい気持ちまでも 押さえてた 今の君にピッタリくる短篇集これさ プレゼントするからね 読んでみなよ 答えがあるよ 雲の切れ間に ほら青い空が見え出した そうさ何もかもを信じていなさすぎるよ 僕がいるよ いつでもいるよ darling darling 笑ってよ  逢えないのが こんなにもね つらいなんてさ はじめてだよ  呼吸を止めて Love Again 信じあえば Try Again 2人恋する天使になれるよ 呼吸を止めて Love Again 感じあえば Try Again 愛の瞳になろうよ光GENJI三浦徳子馬飼野康二馬飼野康二呼吸を止めて Love Again 信じあえば Try Again 二人天使になろうよ  さっきから君 黙ったまま 曇り空を 見上げてるね どうしたの 久し振りに呼び出されて シャワーなんか浴びた ちょっとだけハンサムに 見えるなんて 言ってくれても 遊歩道の脇を School Busが通るよ なぜか胸のバランス くずしかけている君さ 僕がいるよ いつでもいるよ darling darling 笑ってよ  悩んでること 知ってたから 電話したい気持ちまでも 押さえてた 今の君にピッタリくる短篇集これさ プレゼントするからね 読んでみなよ 答えがあるよ 雲の切れ間に ほら青い空が見え出した そうさ何もかもを信じていなさすぎるよ 僕がいるよ いつでもいるよ darling darling 笑ってよ  逢えないのが こんなにもね つらいなんてさ はじめてだよ  呼吸を止めて Love Again 信じあえば Try Again 2人恋する天使になれるよ 呼吸を止めて Love Again 感じあえば Try Again 愛の瞳になろうよ
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Subtitle
  2. 可愛くてごめん feat. ちゅーたん(早見沙織)
  3. アイラブユー
  4. KICK BACK
  5. Habit

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. Boom Boom Back
  2. 女のはじまり
  3. New Day
  4. アイデン貞貞メルトダウン
  5. 恋

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照