安藤芳彦作詞の歌詞一覧リスト  159曲中 1-159曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
159曲中 1-159曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
I am the storm / WATASHI WA ARASHISHOW-YASHOW-YA安藤芳彦寺田恵子I'm stuck here, in a hurricane with no end Lightning strikes, and I follow its blinding glare Murky heavens the two of us were watching Since that day they haven't changed a thing  Don't be so caustic and say all dreams must die What a foolish thing for a man to say What ever made you change, oh don't say You wanna fight alone Always remember, stay true to yourself  I become the deadly storm Keep your peace of mind ‘Cause it's all a lie I'll blow you away I become the blazing fire Flaring up Burning everything In this world With you  This woman wears a mask made of cold glass She's hiding so many things she's truly feeling This man yeah, deep inside his aching heart Holding on tightly to his rusty dreams  But if love hurts like nothing's hurt before Don't be afraid ‘cause I am here with you Let's return to that night of distant lightning and rain Shining blue like the lightning from the sky  I perform miracles To unleash this night All the barriers Blow them away The future I desire Time to change Reach out for all that You can get!  Do you hear lightning call for tomorrow? Oh the sky Torn apart  I become the deadly storm Keep your peace of mind ‘Cause it's all a lie I'll blow you away I become the blazing fire Flaring up Burning everything In my life With you
MEN OF DESTINY森口博子森口博子安藤芳彦松原みき時乗浩一郎蒼ざめた瞳 見つめる炎 今 全てを 捨てる時が来た 想い出す事も 悲しむ事も 許されずに 闘い続ける  今日で命が 燃えつきるとしても それでも人は 明日を夢見るものか それが 運命でも “I WANNA GET A CHANCE”  絶望の宇宙(そら)に 吹き荒れる嵐 未来は誰のためにある 滅びゆく世界 駆け抜ける嵐 選ばれし者 MEN OF DESTINY  信じてる物が 心にあれば それだけでも 人は生きてゆく 血の滲む腕に 抱きしめるのは 勝利という 儚い幻  今日で全てが 崩れ去るとしても それでも人は 夢を欲しがるものか それが 運命なら “I WANNA GET A CHANCE”  もう一度 宇宙へ 舞上がる前に 心の中を 見せてくれ 振り向いた君の 横顔に浮かぶ 淋しい笑顔 消せはしない  陽炎の中へ FLASHING BACK 二度と戻らない DREAMIN' DAYS 声を殺し 泣いた 遠い記憶 “I WANNA GET YOUR LOVE”  絶望の宇宙に 吹き荒れる嵐 未来は誰のためにある 滅びゆく世界 駆け抜ける嵐 選ばれし者 MEN OF DESTINY
風のモノローグ新居昭乃新居昭乃安藤芳彦Falcom Sound Team jdk渡辺直樹流れ去る 想い出を その胸に秘めて  黄昏の地平線 振り返る兵士  人は何故 悪戯に 傷つけあうのか  永遠に 繰り返す 戦いのモノローグ  優しい 誰かの胸で 短い 夢を見た朝  今では 戻らない幻 いつまでも忘れない  夢の行方 青い海に尋ねて 歩き出そう 風の歌に耳を澄まして  凍てついた 夜明けには こごえた瞳に  忘れえぬ 微笑みが よみがえるのだろう  人は何故 いつの日も 愛を求めあう  胸を刺すその痛み 優しさに変えながら  答えは誰も知らない いつでも 迷い続ける 孤独な 旅の終りに今 安らぎに抱かれても  夢の行方 空の鳥に尋ねて 茜色に この心まで染めながら  遠い道を 消えた愛を探して 歩き出そう 風の歌に耳を澄まして
限界LOVERSベッド・インベッド・イン安藤芳彦寺田恵子・五十嵐美貴激しさを 胸に秘めて 何かを追いかけたい You are the No1 信じている 抱きしめる 腕の中で リアルな夢が見たい Keep me bur nin' away 求めるまま  蒼ざめた瞳が 遠くを見つめる もう 戻れはしない  天使よりも 悪魔よりも 刺激的な 愛が欲しい 昨日よりも 明日よりも 火花散らす 今が欲しい Back to the fire  脱ぎ捨てた 嘘のドレス 偽る自分捨てて 我がままに 愛したい ビロードの 夜に抱かれ じれてる その瞳は 真実を 求めている  殺し文句よりも 素直な言葉で 今 愛を伝えて  天使の顔 悪魔の顔 繰り返して 生きているわ 優しさより 激しさより 感じたまま I don't wanna get down  限界まで 限界まで あきらめない Woo Oh Oh  天使よりも 悪魔よりも 刺激的な 愛が欲しい 昨日よりも 明日よりも 火花散らす 今が欲しい  天使の顔 悪魔の顔 繰り返して 生きているわ 優しさより 激しさより 感じたまま  それでいいわ Back to the fire ×3times
One and Only村田和人&HIS FRIENDS村田和人&HIS FRIENDS安藤芳彦村田和人村田バンド僕の願いは あの鳥のように 羽ばたくこと 知らない空へ あの夏のままの 夢を探しに 出かけようか 夜明の空へ 何もいらない 欲しい物は この自由な世界だけ 愛の ゆく先は まだ見えずに 空 見上げている 愛の 輝きは まだ届かず 手を 伸ばしている I know, you are the only I know, you are the one I know, you are the only one 君の愛した あの海の向こう 探しに行く 次の楽園 嵐の中でも 明日を信じて 追い続けた そんな毎日 君の孤独 君の痛み 誰にも分からないけど 愛を 歌う人 夢 かかえて まだ旅の途中 愛を 探す人 夢 振りまき まだ旅は続く  遠い明日 遠い夜明け だけど朝はやって来る 愛を 歌う人 夢 かかえて まだ 旅の途中 愛を 探す人 夢 振りまき まだ 旅は続く I know, you are the only I know, you are the one I know, you are the only one I know, you are the only I know, you are the one I know, you are the only one
Smiling 思い出にはできない村田和人&HIS FRIENDS村田和人&HIS FRIENDS安藤芳彦村田和人村田バンドまだ I'm dreaming 君を 忘れられずに I'm walking この通りを歩けば good timing 君の 笑顔に会えそう まだ I'm dreaming 僕に 与えてくれる good feeling 幾つ夏が過ぎても be with me 君をそばに感じてる 君と歩いたこの街から 今日も 歌は生まれて 笑顔を連れてくる smiling 思い出にはできない まだ 空も晴れて来たよ ほら あの夏は続いてる  なぜ say good bye あの日あの街角で long good bye やけに明るいふりで we had hug また会えると信じてた まだ I'm dreaming 君と過ごした夏の one scene 胸に残る痛みも it's my life 全て 愛(いと)しく思える 君の選んだ生き方なら 愛にめぐり会うはず 笑顔は変わらない smiling 思い出にはできない love you 君の季節が来る sunshine あの夏は続いてる  君と歩いたこの街から 今日も 恋は生まれて 笑顔とすれ違う smiling 思い出にはできない love you 空も晴れて来たよ ほら あの夏は続いてる
回航村田和人&HIS FRIENDS村田和人&HIS FRIENDS安藤芳彦村田和人村田バンドどこまでも 晴れ渡る 青空 幸せな あの夏へ 続く 小さな 輝く命 抱いた 君は美しい  遠い夏の日の笑顔で はじまる物語 永遠の中の ひとコマ 君がいたから今日がある ありふれた毎日 それが何よりも大事な 生きてきた証し  あの頃の 僕達に よく似た 恋人が この海を見てる 小さな 出会いの中で 大きな 未来が生まれる  僕は何処から来たのだろう そして何処へ帰る 航跡はやがて 消えゆく 何も悲しむことはない 失うものはない 自然の流れにまかせて 自由に 生きよう  明日へ 続く扉を 探しに この海を渡る いつも 君に届けたくて 愛を歌ってきた ありふれた言葉 つないで  いつか 君の髪を揺らす 潮風に託して 新しい歌を贈ろう 生きてきた証し
君という海 (2014“ピーカン”Alternate Version)村田和人&HIS FRIENDS村田和人&HIS FRIENDS安藤芳彦村田和人旅の終わりの 虚(むな)しさは 忘れてしまおう これが最後の 夕陽でも 笑っていよう  出会いも 別れも 微笑みの彼方  僕は さよならの代わりに 思いを込めて歌おう ただ 流れるまま 行く先さえ 知らない明日へ 自由という船に 誰もが憧れるけど ただ 叶わぬ夢 追い続けて 命を燃やすのか  立ち止まるか 振り返るか 悩んでいたら 通り過ぎる 人の波に 君を見失う  夢から醒めない 若い日のままで  僕は 約束の代わりに 願いを込めて歌おう ただ 彷徨うまま 行く先さえ 知らない旅人 あなたという海に この身を ゆだねるように まだ 子供じみた 夢の中で 明日を探してる  今は さよならの代わりに 思いを込めて歌おう ただ 流れるまま 行く先さえ 知らない明日へ 自由という船の 行方(ゆくえ)は知らないけれど ただ 叶わぬ夢 追い続けて 明日を探すのか あなたを愛してる
限界Lovers中森明菜中森明菜安藤芳彦寺田恵子・五十嵐美貴西口明宏激しさを 胸に秘めて 何かを追いかけたい You are the No.1 信じてる 抱きしめる 腕の中で リアルな夢が見たい Keep me durnin' away 求めるまま  蒼ざめた瞳が 遠く を見つめる もう 戻れはしない 天使よりも 悪魔よりも 刺激的な 愛が欲しい 昨日よりも 明日よりも 火花散らす 今が欲しい Back to the fire  脱ぎ捨てた 嘘のドレス 偽る自分捨てて 我ままに 愛したい ビロードの 夜に抱かれ じれてる その瞳は 真実を 求めている 殺し文句よりも 素直な言葉で 今 愛を伝えて 天使の顔 悪魔の顔 繰り返して 生きているわ 優しさより 激しさより 感じたまま I don't wanna get down  限界まで 限界まで  諦めない Woo Oh Oh 天使よりも 悪魔よりも 刺激的な 愛が欲しい 昨日よりも 明日よりも 火花散らす 今が欲しい Back to the fire 天使の顔 悪魔の顔 繰り返して 生きているわ 優しさより 激しさより 感じたまま I don't wanna get down それでいいわ Back to the fire Back to the fire Back to the fire
Fire In The Rain寺田恵子寺田恵子安藤芳彦寺田恵子是永巧一Rain, 降りそそぐ この燃える胸に My Love, 全てを 忘れてみようか Rain, ずぶ濡れの この愛に打たれ まだ燃えている 心が疼く  叶わぬ愛なら それでいい 死ぬまで 心に隠して  抱きしめて欲しいよ  夜が明けるまで 濡れながら歩こう  Love Is The Fire In The Rain もう迷わない  Love Is The Fire In The Rain, So Cold Rain 夜明けはまだ遠いけど  降りそそげ この燃える胸に My Love, 消せないさ この愛だけは  この愛の炎 In The Rain
WISH ~風よ、嘆きの河を渡れ~寺田恵子寺田恵子安藤芳彦寺田恵子是永巧一翼を灼かれた 堕天使でも 歌は歌える 青い空を返して それだけでいい  私が信じた 理想の未来は 血まみれの腕の中  虚しくて 悲しくて 心を閉ざす 渡れない河が 流れている 誰一人 愛さずに 瞳を閉じた あの人の 胸に 花さえ咲かない  世界の何処かで 声にならぬ 叫びを上げて 弱き者は 虐げられ 往くあても無い  お前が信じた 光の向こうに この声が届くのか  風になり 鳥になり 明日を探す 渡れない河が 流れている 誰一人 愛さずに この地に堕ちた 若者は 明日の 愛さえ知らない oh…  虚しくて 悲しくて 大地を叩く 渡れない河が 流れている 誰一人 愛さずに 命を閉じた あの人の ために 祈ろう  虚しくて 悲しくて 渡れない河が 流れている  虚しくて 渡れない河は 何処へと流れる oh…
私は嵐 (Acoustic Version)寺田恵子寺田恵子安藤芳彦寺田恵子無限の風にさらわれて 眩しい稲妻を追いかけた あの日の二人が見ていた 空は今も変らない  「夢が死んだ時代」なんて 男だけの捨てゼリフ 何があなたの事を変えたのか 自分を裏切らないで  私は嵐 偽りのやすらぎを吹き飛ばす 私は炎 もう一度燃え上がれ 世界  女はガラスの仮面で 本当の横顔を隠してる 男は心の何処かに 錆びた夢を抱えてる  愛のために傷付いても 今は何も恐れない 遠い嵐の夜に帰りたい 二人の中の稲妻  私は奇跡 閉ざされたこの夜を解き放つ 私は未来 永遠に感じ合う You can get!  明日を呼ぶ稲妻が Woo Woo 空を切り裂いた  私は嵐 偽りのやすらぎを吹き飛ばす 私は炎 もう一度燃え上がれ 命
Good Day, Sunny Guy ~村田和人に捧ぐ~杉山清貴杉山清貴安藤芳彦杉山清貴Good Day 陽気な 君の あの笑顔が Good Guy 今でも 胸に 輝いてる  海まですぐ 歩いて行ける そんな街で 暮らしたら また今日も 海に 心 奪われて 波まかせ 風まかせ  裸足のまま ペダルを漕いで 波の様子 見に行けば いつだって 会えた 日焼けした仲間 青いSeaside 遠いSeaside  Good Time 陽気な 君の あの笑顔が Good Dream 今でも 胸に 輝いてる  海から吹く 風に誘われ 君の歌を 口ずさむ 青空を 見上げ 思い出してみる 淡いメロディ 届くSeaside  Good Guys 陽気な 君の あの笑顔が Good Days 今でも 胸に 輝いてる  眩しい陽射しの中 振り向くあいつは Sunny Guy  Good Time 陽気な 君の あの笑顔が Good Dream 今でも 胸に 輝いてる Good Song あの日の 歌を 聞かせてくれ Good Dream 時代を 超えて 輝いてる
MEN OF DESTINY玉置成実玉置成実安藤芳彦松原みきTom-H@ck蒼ざめた瞳 見つめる炎 今 全てを 捨てる時が来た 想い出す事も 悲しむ事も 許されずに 闘い続ける  今日で命が 燃えつきるとしても それでも人は 明日を夢見るものか それが 運命(さだめ)でも “I WANNA GET A CHANCE”  絶望の宇宙(そら)に 吹き荒れる嵐 未来は誰のためにある 滅びゆく世界 駆け抜ける嵐 選ばれし者 MEN OF DESTINY  信じてる物が 心にあれば それだけでも 人は生きてゆく 血の滲む腕に 抱きしめるのは 勝利という 儚い幻  今日で全てが 崩れ去るとしても それでも人は 夢を欲しがるものか それが 運命なら “I WANNA GET A CHANCE”  もう一度 宇宙へ 舞上がる前に 心の中を 見せてくれ 振り向いた君の 横顔に浮かぶ 淋しい笑顔 消せはしない  陽炎の中へ FLASHING BACK 二度と戻らない DREAMIN' DAYS 声を殺し 泣いた 遠い記憶 “I WANNA GET YOUR LOVE”  絶望の宇宙(そら)に 吹き荒れる嵐 未来は誰のためにある 滅びゆく世界 駆け抜ける嵐 選ばれし者 MEN OF DESTINY
REASONAiRIAiRI安藤芳彦小坂由美子誰かの 傷ついた心が 孤独な空で 燃え上がる 愛を知らない 瞳が 求める 闇に隠されたREASON Oh Yea…Oh No...  抱きしめながら あなたの気持ちを伝えて 理由のない 涙がこぼれ落ちる 愛は 果てしなきバイオレンス この世界を 最後の輝きが包む  Ah…昨日はいらない Ah…LET ME SEE THE WAY  忘れるために 遠くを見つめた横顔 悲しみなど 感じる自由もない 時は 流れ去る ENDLESS GAME 今 誰かに 全てを投げ出してみたい  Ah…理由はいらない Ah…LET ME SEE THE WAY Ah…答えは知らない Ah…LET ME SEE THE WAY  Ah…昨日はいらない Ah…LET ME SEE THE WAY  Ah…LET ME SEE THE REASON Ah…LET ME SEE THE WAY
奪いとれSHOW-YASHOW-YA安藤芳彦SHOW-YA風と光と 燃え上がる 情熱が いつも自分を 変えて行く 衝動だよ  身勝手な 泣き言など 時代遅れの たわごと  奪いとれ その腕で 栄光を 次の夢が欲しけりゃ 愛しあい 憎みあい おもいきり生きてる  どうせ いつかは この命 消えるなら どんな 悩みも よろこびも 儚いもの  100年も たてば すべて 過去という名の 幻想  奪いとれ 永遠の 伝説を 誰のためにでもない どこまでも のぼりつめ 炎になればいい  奪いとれ 欲望と 絶望と 嘘が 似合う時代を つきやぶれ つきやぶれ 今を変えるために 栄光を 伝説を 何もおそれないで 愛しあい 憎みあい この時を生きてる
HORIZON香坂みゆき香坂みゆき安藤芳彦村田和人明日からの事 何も決めてない 誰にも NON STOP! 止められない 空色のシャツと 履き慣れたブーツ それが It's so good! 今の私 どこまでも続く Free way かけぬけて  夢を探しに 行くの 陽炎 ゆれる HORIZON  サヨナラも言わず 行く先も伝げず 出て来たけど 怒らないで 消し忘れたTV ちらかったベッド バックミラーを 掠(かす)めて行く 人生はいつも One way road 戻れない  いつか手紙を書くわ 都会で生きる あなた宛  (So long, So long, Darling! So long, yes, I'm a dreamer)  強がりじゃなくて 気まぐれじゃなくて 心のまま 行きたいだけ 明日の事など 誰も決められない だから It's O・K 風に吹かれ 本当の自分 far away 追いかけて  遠い地平線 続く 真夏の Free way 走り出す  Yes. I'm a dreamer. 探しに行くの 陽炎 ゆれる HORIZON
危ないボディ・ビート石川秀美石川秀美安藤芳彦都志見隆午前3時のインターチェンジ 放り出されたまま 見知らぬ街を一人歩けば 何か起こりそう 知らない車スピード落とし もの欲しげな視線 痛いほど素膚を突き刺す  いいわ 鮮やかに 傷付いて見せるわ Wou Wou…… そうね これ以上 守る物は I DON'T KNOW! 何も無いはずよ  ダンダンダンBODY BEAT! 燃えて 私 女 傷付くつもりで誰かを傷付ける バカね… ダンダンダンBODY BEAT! つまり アイツ 男 無理してるの そこが好きだけど 一秒だけ ダダダダ抱いてよ  軽い恋だと自分自身に 言い訳してみても 大人の女 演じきるには 毒が足りないわ ためらう様に点滅してる ウィンカーが見える プライドがUターンしてる  そうね いい頃ね 汚れてしまうには Wou Wou…… だけど 投げやりな 愛は私 I DON'T WANT その気になれない  ダンダンダンBODY BEAT! 熱く 私 女 憎んでいるのは愛している証拠 だから ダンダンダンBODY BEAT! つまり アイツ 男 擦れ違うの ちぎれたハートが 何も言わず ダダダダ抱いてよ  ダンダンダンBODY BEAT! 燃えて 私 女 傷付くつもりで誰かを傷付ける バカね… ダンダンダンBODY BEAT! つまり アイツ 男 無理してるの そこが好きだけど 一秒だけ ダダダダ抱いてよ
密室のハリケーン石川秀美石川秀美安藤芳彦羽田一郎Blowin Blowin Blowin Blowin'up Hurricane. Blowin Blowin Blowin Mid-night Hurricane.  夜を忘れた街 ちょっと不純な恋 名前 呼びすて 気がはやい 肩に回した手が やけに馴れ馴れしい そのくせ臆病なのね  ちかごろ恋は Give and Take それが流行りの Fashion, You'r seem so fool.  ハリケーン 走りすぎる 愛の嵐に崩れて ハリケーン カッコつけて 身を任せてもいいけど わざとらしく 泣けないなんて ウブよね  真夜中過ぎの雨 ちょうど手ごろな理由 それがいつもの やり方ね うわ目づかいがキザ くわえたタバコがキザ 今夜は遠慮しとくわ  何か足りない Night and Day どこか虚しい Fiction, You'r seem so cool.  ハリケーン 夜を砕く 愛の嵐の前では ハリケーン 震えながら その手に抱かれてみたいわ 悔しいけど 愛しているのね あいつを  ハリケーン 走りすぎる 愛の嵐に崩れて ハリケーン カッコつけて 身を任せてもいいけど わざとらしく 泣けないなんて ウブよね  Blowin Blowin Blowin Blowin'up Hurricane. Blowin Blowin Blowin Mid night Hurricane.
13回目のミステーク石川秀美石川秀美安藤芳彦中崎英也13日の金曜 二人結ばれたのが 最低だよと笑うの それはあなたの口癖 暗い NEWS が流れる テレビみつめてる 聞いてないのね バイバイ ララバイ  くちびる 噛んで 一人耐えるのは やめておくわ 私 パスするつもり  みすみす ミステーク ミステーク どこか間違えた二人 最初から そうね 無邪気になれない みすみす ミステーク ミステーク とても出来そうもないわ 自分自身 裏切れず lonely night 誰か助けて  電話のベルが鳴っても いつも出ようとしない そばに私がいるから そんな感じに見えるわ 誰かいい人いるなら 早く打明けて 聞いてないのね バイバイ ララバイ  煩わしいの あなた 恋なんて それならいいの 私 出て行くつもり  みすみす ミステーク ミステーク 恋に燃えつきる人は 最初から いつも プライド捨ててる みすみす ミステーク ミステーク 車の鍵を借りるわ 悲しみを追い駆けて lonely night 忘れさせてよ  ああ 誰も一度くらいは 切ない夢に震えて 愛に閉ざされた 夜に堕ちて行く 激しく求め合う 夜が flash back flash back  みすみす ミステーク ミステーク どこか間違えた二人 最初から そうね 無邪気になれない みすみす ミステーク ミステーク とても出来そうもないわ 自分自身 裏切れず lonely night 誰か助けて
真夏にシリアス石川秀美石川秀美安藤芳彦馬飼野康二サンバーン 陽に焼けた 肩が痛いわ サンビーム 私目を細め あなたを見てる  砕ける波の中で 抱き上げてくちづけ やりきれない碧さに 夏を染めないで  泣きたいほどシリアス 悲しいほどピュアネス 心は凍えて行く 何故なの  求められてシリアス 見つめられてピュアネス 何色にも染まるわ 私 I'm Blue Dreamer  サンドレス 砂まみれ かまわないけど サングラス 外して欲しいの kissの時だけ  誰より冷たいのに 誰よりも優しい 不思議な人横顔 夏のハレーション  途惑うほどシリアス 不安なほどピュアネス このまま腕の中 泣かせて  態度だけがシリアス 瞳だけがピュアネス 好きだと言わせないで あなた I'm Blue Dreamer  泣きたいほどシリアス 悲しいほどピュアネス 心は凍えて行く 何故なの  求められてシリアス 見つめられてピュアネス 何色にも染まるわ 愛され  途惑うほどシリアス 不安なほどピュアネス このまま腕の中 泣かせて
Bloody Rose ~薔薇の紋章~SHOW-YASHOW-YA安藤芳彦寺田恵子まだ遠い 勝利者の宴は 折れた剣 空を突き上げろ  明日を賭けた戦いに 今日で命 尽きても すべて夢のまた夢と あぁ笑えるはずさ  Bloody Rose 血の色をした Bloody Rose 勝利の紋章(しるし) Bloody Rose 命の火花は 咲き乱れるままに  まだ遠い あの頃の熱さに 風を起こせ 空を駆け巡る  孤独だけが運命(さだめ)なら 前を見据え気高く 愛はただの幻想と あぁ忘れて見せよう  Bloody Rose 薔薇は枯れない Bloody Rose 胸に刻んだ Bloody Rose 嵐の荒野に 一人咲き誇る  Bloody Rose 戦うために Bloody Rose 生まれてきたなら Bloody Rose この身を捧げ Oh 走り続けろ Bloody Rose 血の色をした Bloody Rose 勝利の紋章(しるし) Bloody Rose 命の火花は 咲き乱れるままに
流星少女 ~Shooting Star 196X~SHOW-YASHOW-YA安藤芳彦角田美喜・仙波さとみ白い少女 迷いながら 夢に遊ぶ 一人 回せ 回せ 回せ この世界を振り回せ  あぁ 孤独な夜は終り もぅ 誰一人その心縛りきれない  奇跡の歌を探しに 知らない空へ舞い上がれ  叩きつける熱い鼓動 胸に秘めた衝動 望むものはどこにある 叫ぶ魂  夜を超えて 時を超えて 愛を超えて 遠く遠く 走れ 走れ 走れ この世界を突っ走れ  あぁ 嘆きの谷を越えて もぅ 自分らしい飛び方を覚えたはず  昨日の夢の残骸は 時代の風が吹き飛ばす  殴りあった熱い痛み 思いがけぬ絆 命がけで手にしたもの 生きる証 Shooting!  Let's GO! 回せ 回せ 回せ この世界をただ振り回せ 走れ 走れ 走れ この世界を突っ走れ 回せ 回せ 回せ この世界をただ振り回せ 走れ 走れ 走れ この世界を突っ走れ
抱きしめたいPINK SAPPHIREPINK SAPPHIRE安藤芳彦鴨井学泣きたいけど 無理して微笑んだ ベルベットの夜空を 見上げて それじゃあねと右手を差し出せば 発車のベル 胸をかき鳴らす  大事なこのカセット 心の代わりに置いて行くよ  I wanna hold you hold you in my arms ドアのガラスに 指重ねて 約束したね I wanna hold you hold you in my arms 離れていても この愛だけ ハートで抱きしめたい  アルバイトに追われる毎日さ 楽しいから僕は だいじょうぶ またいかしたBANDを始めたよ きっとチャンス 掴んでみせるさ  夜更けの その電話が 都会のさみしさ 伝えていた  I wanna hold you hold you in my arms 勇気づけたい 孤独な夜 遠いあなたを I wanna hold you hold you in my arms あきらめないで 熱い夢を ハートで抱きしめたい  夢が奇跡を起こす 信じてみたい 凍えそうな 夜が明けるよ いつか私のために 歌ってほしい あのMelody 心に響いている  I wanna hold you hold you in my arms 勇気づけたい 孤独な夜 遠いあなたを I wanna hold you hold you in my arms あきらめないで 熱い夢を ハートで抱きしめたい
Life is Fun村田和人村田和人安藤芳彦村田和人Comin' Back 陽射しはGood Days Goin' Back 弾けたSweet Days Oh, My Sunny Day いつでもLife is Fun  予想もできない トラブルもあれば 忘れた頃やってくるラッキー ツイてないなんて クヨクヨしないで 次のチャンスに 賭ければいい  今日は一度だけの 大切な24時間  Gimme Your Love うつむかないで Gimme A Chance ためらわないで 想いは空に溢れ 時代を回してゆく  Comin' Back 陽射しはGood Days Goin' Back 弾けたSweet Days Oh, My Sunny Day まだまだLife is Fun  明日が見えない時代だよ なんて 誰のための言い訳だろう 楽しむ気持ちと ひらめきがあれば 落ち込んでる 暇などない  きっと叶えられる 最高の奇跡に乾杯  Take Your Time あせらなくていい Take Your Chance 迷わなくていい 願いは時を超えて 世界を回してゆく  Comin' Back 陽射しはGood Days Goin' Back 弾けたSweet Days Oh, My Sunny Day まだまだLife is Fun  きっとたどり着ける 永遠の真夏に乾杯  Gimme Your Love うつむかないで Gimme A Chance ためらわないで 想いは空に溢れ 時代を回してゆく  Comin' Back 陽射しはGood Days Goin' Back 弾けたSweet Days Oh, My Sunny Day まだまだLife is Fun
Eternal Blue村田和人村田和人安藤芳彦村田和人夏の終わりの 夕陽の色は どこか淋しげに 裸足で歩く 波打ち際を セピアに彩る  悪戯な夏の残り香 心に吹き寄せたら  君の笑顔を思い 瞳を閉じよう まだ愛は色褪せない 届かない君を 戻らない夏を いま波にゆだね Eternal Blue  忘れる事を あきらめてから 楽になったけど 二度と会えない 君の笑顔は 遠い夏のまま  さよならも告げないままで 別れたからなおさら  愛をなくした夏は 変わらない色で まだ胸を染め続ける 抱きしめた君の とまどう吐息を いまふいに感じて Wavin' Blue  この海を君と見たのは 人生を知らない頃  違う今を生きてる 二人の心に まだ夏はめぐりめぐる 永遠の愛は 終わらない夏は いま胸を染める Eternal Blue
R-134 波浪警報村田和人村田和人安藤芳彦村田和人明け方の海岸線まで車を 飛ばして君を探した 嵐が近い 砂色の海  バイパスを洗う白い波しぶきに 行く先の見えない恋 うねる心に 波浪警報  他人になるのは もう遅すぎる 恋の嵐よ 迷いを吹き飛ばして  短い夏が焼き付けた 熱い恋は 生き方までも変えるほど 息苦しい  波風も立てずに真面目に暮らして 時を重ねてきた事 誇りに思う自分がいた  ありふれた出会いがこんなにも自分を 自由に変えてしまうと 思い知ったよ 夏の終り  このまま会えずに 時が過ぎれば 忘れられるか 試されているようだ  恋と呼ぶのをためらって 瞳そらす 自分に嘘をつくなんて らしくないね  にくい選曲のミニFMから 懐かしいナンバー 愛 伝えてミスDJ  嵐の過ぎた 渚から はじまる恋 生き方までも変えるほど 輝かしい Love is a one thing, you know, Let me be free 過ぎ去る夏 Love is one thing, I know, Let you be free 輝く夏
Once Upon a Time in“Jyo-Ji”Town村田和人村田和人安藤芳彦村田和人My Jyo-Ji Town 井の頭パークでRow a Boat 桜の花 水面に降り積もる  Your Jyo-Ji Town 北町育ちのPretty Girl ファッション雑誌の ページに住んでいた  今は遠く 消えた日々 古い映画に 思えるワンシーン  Long Time ago... この街を この通りを 若い僕たちは 遊び歩いたね I'm a lonely Boy Once Upon a Time, in Jyo-Ji Town 夜更けの駐車場 車の陰でKiss  Kichi-Jyo-Ji Town Jazzに誘われSCRATCHへ “You'd Be So Nice...” ってMerrillが泣いている  変わり過ぎた 街並みは 歳を重ねた 僕には微笑まない  Long Time ago... あの角の あのショップで バイトをはじめた 君が心配で I Sent You Home 遠回り するけれど いつでもいいとこで 君の家に着く 夜空を見上げれば 月が笑ってた
Rin-Tin-Tinにはなれない村田和人村田和人安藤芳彦村田和人長椅子の上で 夢を見てるキミは 散歩が嫌いな おかしな相棒さ  言葉は話せないけれど 気持ちだけは なぜか通じ合える  oh キミをかかえて眠る夜 子供の頃を思い出す 短いシッポが鼻をくすぐる oh ドアのチャイムに吠えないで 彼女の靴を噛まないで ah とっても Rin-Tin-Tinにはなれない  若い娘が好み 飼い主に似たのか 甘え上手なとこ とてもかなわないね  明日は海にでも行こうか ひさしぶりの 何もしないホリディ  oh 星降る夜のベランダで 彼女がギター つま弾けば 短いシッポがリズムを刻む oh 君と暮らし始めてから 孤独な夜がなくなった でも 今夜は自分のハウスで寝ろよ  oh ボールにじゃれて跳ね回る 仔犬の頃を思い出す なるべくゆっくり歳をとりなよ oh 不安な夜はそばに来て 楽しい夢を見ればいい ah ずっと 僕はここにいるよ  oh キミをかかえて眠る夜 子供の頃を思い出す 短いシッポが鼻をくすぐる oh ドアのチャイムに吠えないで 彼女の靴を噛まないで ah 絶対 Rin-Tin-Tinにはなれない  oh ボールにじゃれて跳ね回る 仔犬の頃を思い出す なるべくゆっくり歳をとりなよ oh 不安な夜はそばに来て 楽しい夢を見ればいい ah ずっと 僕はここにいるよ  oh キミをかかえて眠る夜 子供の頃を思い出す 短いシッポが鼻をくすぐる oh ドアのチャイムに吠えないで 彼女の靴を噛まないで ah 絶対 Rin-Tin-Tinにはなれない
続・竹取物語松本明子松本明子安藤芳彦安藤芳彦Lady“Bamboo”Moon Light, Moon Light, Lady“Bamboo”  大人たちが眠れば 星くずが唄い出す 命かけた恋なら もえつきてみなさいと このままあなたと二人 消えて行けばファンタジー 100万光年 愛は 二人だけのもの  そんな気分のMoon Light 月の魔力ねMidnight 今夜愛せなきゃ サヨナラなの  だから今すぐTouch Me はなさないでねKiss Me 少し勇気が たりないMY BOY  指先きがもえるほど 愛せればしあわせね テレパシー送っても あなたには通じない もうすぐむかえが来るの 夜空染めるファンタジー あなた次第だわ 夜は 二人だけのもの  そうね今夜はMoon Light やるせないほどSweet Light おとぎ話しさえ 本当になる  だから今すぐTouch Me 月に帰ればGood-bye どこか遠くへ つれてってMY BOY  そんな気分のMoon Light 月の魔力ねMidnight 今夜愛せなきゃ サヨナラなの  Lady“Bamboo”Moon Light, Moon Light, Lady“Bamboo”Moon Light, Moon Light,
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
I, I, You & 愛平野文平野文安藤芳彦小林泉美I,I,I,I,愛して いても なぜか You,You,You,You,ユーウツ いつも あなた I,I,I,I,会いたい 気持ち とても You,You,You,You,誘惑 しちゃう きっと  私とあなたで世界が始まる 待ちくたびれてる女じゃダメなの  Love Me 浮気な Darling Hold Me 内気な Darling Kiss Me ステキな Darling  いつでも恋は準備OKよ  I,I,I,I,愛して いても なぜか You,You,You,You,ユーウツ いつも あなた  I,I,I,I,あいまい なのは ダメよ You,You,You,You,勇気が いるの 恋は  私とあなたですべてが生まれる 強がりばかりの男はいらない  Love Me 強気な Darling Hold Me 弱気な Darling Kiss Me ステキな Darling  いつでも恋は準備OKよ  I,I,I,I,愛され たいの 私 I,I,I,I,愛して いるワ あなた  I,I,I,I,愛され たいの 私 I,I,I,I,愛して いるワ あなた  I,I,I,I,愛され たいの 私 I,I,I,I,愛して いるワ あなた
怒りの獣神弘妃由実弘妃由実安藤芳彦工藤崇燃やせ 燃やせ 怒りを燃やせ 走れ 走れ 明日へ走れ 怒りの炎が 天を突き破る 廃墟の中から 立ち上がれライガー  奇跡のバイオアーマーが 闘う痛みを 感じても 恐れるものは何もない 邪神を叩き潰すまで  「ライガーソード!」 空を切り裂く 聖なる剣(つるぎ) 「ライガースラッシュ!」 稲妻 轟く 真紅のファイヤー ライガー ライガー ライガー 怒りの獣神ライガー  燃やせ 燃やせ 怒りを燃やせ つかめ つかめ 自由をつかめ 邪悪な黒雲 地上を包みこむ 瓦礫の中から よみがえるライガー  呪いの邪神 閉じ込めた 太古の神の 力さえも 及ばぬ今は世紀末 勇者を目覚めさせる時  「ライガーソード!」 神が与えた 正義の剣 「ライガースラッシュ!」 聖なる血を引く 我らのファイター ライガー ライガー ライガー 怒りの獣神ライガー  「ライガーソード!」 空を切り裂く 聖なる剣(つるぎ) 「ライガースラッシュ!」 稲妻 轟く 真紅のファイヤー ライガー ライガー ライガー 怒りの獣神ライガー
奇跡の獣神弘妃由実弘妃由実安藤芳彦工藤崇燃え上がれ 燃え上がれ 怒りの炎 目を覚ませ 目を覚ませ 野生の心 選ばれし者よ 神の声を聞け 奇跡の獣神 サンダーライガー  稲妻が空を駆け抜ける 心で野獣が吠えている 遥かなる時を 越えて蘇る 怒りの炎を 巻き起こせ  「サンダーソード」 今 この手に 炎の剣 「サンダーファイナルスラッシュ」 世界を 揺るがす戦い POWER POWER ライガー THUNDER THUNDER ライガー 怒りの獣神 サンダーライガー  砕け散れ 砕け散れ 邪悪な者よ 奪い取れ 奪い取れ 真の自由を 聖なる力を 空に放つ時 奇跡の獣神 サンダーライガー  誰よりも 強く信じてる 朽ち果てた夢を取り戻せ 永遠の謎が ついに解ける時 真紅の炎を 身にまとう  「サンダーフェニックス」 今 明日に 羽ばたく翼 「サンダーファイナルスラッシュ」 命が 燃え立つ戦い POWER POWER ライガー THUNDER THUNDER ライガー 怒りの獣神 サンダーライガー  「サンダーソード」 今 この手に 炎の剣 「サンダーファイナルスラッシュ」 世界を 揺るがす戦い POWER POWER ライガー THUNDER THUNDER ライガー 怒りの獣神 サンダーライガー
The FIRE弘妃由実弘妃由実安藤芳彦工藤崇任せてくれ It's alright! 全て俺に 胸に 秘めた 謎のデスティニー  Woo Oh Oh 悲しみが いつか消える事 信じて 俺たちは 生きてる  Waitin' for the RIGER 怒りの嵐 Make me be a RIGER 優しさに 変えて 闘うのさ 未来を賭けて この命が 果てるまで I am a 獣神ライガー  感じてくれ It's so hot! 今は俺を 闇の 中で 叫ぶ Lonely heart  Woo Oh Oh かなわない 夢とあきらめて 泣いてる事なんて 出来ない  Waitin' for the RIGER 誰かのために Make me be a RIGER この時を 生きる 熱い血潮 体を駆けて 風の中で 吠えるのさ I am a 獣神ライガー  Waitin'for the RIGER 怒りの嵐 Make me be a RIGER 優しさに 変えて 闘うのさ 未来を賭けて この命が 果てるまで I am a 獣神ライガー
反逆の戦士~リュウドルクのテーマ~弘妃由実弘妃由実安藤芳彦工藤崇運命にあやつられ さ迷える戦士たち 地平線を 見つめている 醒めた瞳が悲しい  唇をかみしめて もう一度 剣を取れ その胸に 蘇る 愛の痛みを隠して  明日なき戦いに その身を捧げた お前は誰だ お前は誰だ 孤独な戦士たちは 夢も見ないで眠る  消え失せた記憶から 懐かしい風が吹く 同じ星のもとに生まれ 同じ明日を捜した  ひび割れた時代には 涙など似合わない 荒れ果てた空の下 風の歌だけ流れる  無情の戦いが 世界を震わす お前は誰だ お前は誰だ 傷付く戦士たちは 愛も知らずに眠る  明日なき戦いに その身を捧げた お前は誰だ お前は誰だ 孤独な戦士たちは 夢も見ないで眠る
鏡の子守歌弘妃由実弘妃由実安藤芳彦飛澤宏元一人ぼっちの夕暮れは 誰も 誰もいない 早く 早くお帰りよ もう陽が暮れる 赤い 赤い夕焼に 話しかけちゃダメよ 早く 早くお帰りよ もう月が出た  「オー、オレロオン」 「ホー、ホレロホン」 こわがらないで 眠れ 眠れ 夢から覚める 夢を見た  波の消えた湖に 映るは青い月 雲が 雲が隠したら さあ 気を付けて 丸い 丸い手鏡に 映るは 誰の顔 どんなに どんなに隠れても もう つかまえた  「オー、オレロオン」 「ホー、ホレロホン」 逃げておゆきよ 早く 早く 闇の彼方に 消えて行け
One Way Love二名敦子二名敦子安藤芳彦安部恭弘誰よりも遠く 誰よりも近く あなたまでの 距離を感じてる 素直になるのが 難しい年頃 だから少し 暗い目をしてた  One Way Love 星の振る Seaside Way 駆け抜けて 恋を追い掛ける My little, my little, my little, Darlin' One Way Love 月影の Blue Blue Way 走り出す 私 もう迷わない  古い Love Song 流れるラジオの 音を少し 上げてみたくなる きっと今夜なら 言えそうな気がする 夜明け前に 部屋を飛び出した  One Way Love 気が付けば One Way Talk 昨日まで 時は大切よ My little, my little, my little, Darlin' One Way Love 波しぶき Moonlight Way 駆け抜ける 私 もう迷わない  走り出した気持ちは 誰にも止められない 無駄な時を過ごした事を 悔やんでる  One Way Love 星の振る Seaside Way 駆け抜けて 恋を追い掛ける My little, my little, my little, Darlin' One Way Love 月影の Blue Blue Way 走り出す 私 もう迷わない  私 迷わない  One Way Love 波しぶき Moonlight Way 駆け抜ける 私 もう迷わない
JUMP INTO THE SUMMER村田和人村田和人安藤芳彦村田和人村田和人胸に焼きつくような太陽を ひとりじめの 君は 生まれたままの夏娘 空につながりそうな 水平線 傾けたら 二人 目を閉じたまま 飛び込もう JUMP INTO THE SUMMER  待ちわびた 週末の 天気予報は 晴れのち雨 だから言ったじゃない 海がいいの? 山がいいの? どこでもいいの わがままには とうに慣れっこさ  それでも 時々 僕だけに甘えて 涙 見せる日もあるから  カラカラ渇いた この喉に 冷たいビール 僕は 年がいもなく夏男 笑い声がはじける 砂浜に 倒れこんだ 君の 陽に焼けたそのカラダごと JUMP INTO THE SUMMER  忙しい毎日に 追いかけられて 大人らしく 暮らしているけど もう一度 最高の 海が見たいね あきれるほど 青く透き通る  もう いいの やめ ましょう 冷たいフリした そんな言葉とは裏腹  ハラハラさせてよ その胸に 揺れる果実 君は 水着が似合う夏娘 空と海に抱かれて よみがえる 何かがある 空と波と光の隙間から JUMP INTO THE SUMMER  胸に焼きつくような太陽を ひとりじめの 君は 生まれたままの夏娘 空とつながりそうな 水平線 傾けたら 二人 目を閉じたまま 飛び込もう JUMP INTO THE SUMMER
TOGETHER '09村田和人村田和人安藤芳彦村田和人村田和人君が今 つま弾いたメロディ もう一度 聞かせてほしいよ さりげない そんなフレーズに 君らしい色が見える  一人一人の心の中に 眠る音をTOGETHER  ときめきに出会うたび 歌が一つ生まれる 想い出になる前に 君のために歌おう  真夜中に電話したのは 出来立ての このLOVE SONGを 真っ先に君に聞かせたくて 明日まで待てなかった  一つ一つの場面の影に ひそむ音をTOGETHER  難しい顔をして 腕を組んでいるより ここへ来て 思いきり 楽しめばいいのさ  一人一人の心の中に 眠る音をTOGETHER  悲しみに出会うたび 歌が一つ生まれる 想い出になる前に 君のために歌おう  難しい顔をして 腕を組んでいるより ここへ来て 思いきり 楽しめばいいのさ
True Blue村田和人村田和人安藤芳彦村田和人村田和人波しぶきに濡れる 蒼いドレスから 透ける君の脚に 見とれていたんだ  二度と会えない夏の 眩しさが よみがえる  True Blue 消えてゆくのは 思い出 それとも蜃気楼 She's so Blue あれが真実の 恋とは知らない二人  待ち合わせの店は 聞かずにも分かる 入り江の見渡せる あの店にしよう  ほろ苦いカクテルを 付き合うよ こんな日は  True Blue 二度と会えない 季節を二人で見送ろう Summer Blue 海の青さが 乾いた心にしみる  二度と来ない夏は 君の中の 宝石さ  True Blue 思いがけない 出会いに 波立つ心は Make me Blue これが二人の 最初の夏だと願う  True Blue 二度と会えない 季節を二人で見送ろう Summer Blue 海の青さが 乾いた瞳を染める  最初で最後の夏は 心で輝く宝石
海辺の町で村田和人村田和人安藤芳彦村田和人村田和人あの眩しい季節を 繙(ひもと)くように 久しぶりに訪ねた 海辺の町は どことなく 他人の顔 暮らした部屋も 見知らぬ街並み  胸に秘めた 君への思いは あの夏の あの海へ 静かに 沈めたまま  波の音が近づく林を抜けて 風と砂と日差しの 歩道を行けば 陽炎の向こうから 日傘の中 君が振り返る  悲しいほど 時は過ぎたけど 僕の中の 君は今も 無邪気な 笑顔のまま  Oh, I'll never fall in love 誰も愛さない 遠い夏の 遠い君の 眩しい笑顔 以外は  心に抱いた 君への思いは この夏の この海で 今でも輝いている  静かに輝いている
キッチンからI LOVE YOU村田和人村田和人安藤芳彦村田和人村田和人だから こんなありふれた 恋の歌さえ すべて ただの絵空事 そう感じてた やがて とても大切な 誰かのことも いつも そばにいる事が あたりまえになる  この 何もないように 過ぎてゆく日々に 愛の意味を いつか 見失いそう  ねぇ、聞いてもいい? 今夜はねぇ 何が食べたいの? 僕が 何か 作るから あと何千回 君と二人 食事できるかな 今日を 大事に したくなる  だから こんな見慣れてる キッチンの中 だけど わりと簡単に 愛は見つかる  また 昨日と同じに 今日は過ぎるけど 永遠など そうさ なにひとつない  ねぇ、覚えている? 最初の日の 僕の手料理は 少し あやしい エスニック とりとめもない 会話の中 笑顔が戻れば 今が 素敵に 見えてくる  この なんでもない ありふれた そんな一日が ずっと 続けば いいけど 眠りについて 夢を見て また朝が来れば ひとつ ページが 過ぎてゆく  ねぇ、聞いてもいい? 今夜はねぇ 何が食べたいの? 僕が 何か 作るから それよりどこか 美味しい店 さがしてみようか 君を 大事に したくなる  I LOVE YOU I LOVE YOU……
Dreaming by the Seaside村田和人村田和人安藤芳彦村田和人村田和人思いがけない 別れが来る事を 何も知らずに 気がるに別れた つもる話が 山ほどあるのに 今はこうして 空に話しかける 今年の海は さびしく見えるよ 君がいない 最初の夏だから  少しづつ遠くなる 若き日の夏の光と影 I'm dreaming by the seaside さざ波が足跡を 消してゆく 思い出だけを 胸に残して  泳ぎ疲れた 体を横たえて 雲の流れを ぼんやり見ていた ふいに君の 気配を感じる すべては夏が 見せた幻か 海岸線に 静けさが戻れば 夏も終わる 昨日を見送ろう  ありふれた毎日に 幸せを見つけられるなんて 君は笑うだろう いつの日か訪れる それぞれのラストシーンは 笑顔がいいね  いつまでも鮮やかな 若き日の夏の光と影 You're dreaming by the seaside 永遠に繰り返す 波音の優しい歌に 抱かれて眠れ また来る夏を夢見て
私は嵐デーモン閣下デーモン閣下安藤芳彦寺田恵子無限の風にさらわれて 眩しい稲妻を追いかけた あの日の二人が見ていた 空は今も変わらない ”夢が死んだ時代”なんて 男だけの捨てゼリフ 何があなたの事を変えたのか 自分を裏切らないで 私は嵐 偽りのやすらぎを吹き飛ばす 私は炎 もう一度燃え上がれ 世界 Blowin' you  女はガラスの仮面で 本当の横顔を隠してる 男は心の何処かに 錆びた夢を抱えてる 愛のために傷付いても 今は何も恐れない 遠い嵐の夜に帰りたい 二人の中の稲妻 私は奇跡 閉ざされたこの夜を解き放つ 私は未来 永遠に感じ合う You can get!  明日を呼ぶ稲妻が Woo Woo 空を切り裂いた  私は嵐 偽りのやすらぎを吹き飛ばす 私は炎 もう一度燃え上がれ 命 Blowin' you
Summer Vacation川島なお美川島なお美安藤芳彦村田和人新川博海辺のカフェテラス あてもなく待つわ 潮風がやさしくて また胸がいたむ ただ一度だけの あやまちなら 許してあげるわ  Summer Vacation あなたのせい 淋しい恋の季節 Summer Vacation, do you remember me 約束してた Summer time  夕暮れマリーナを 一人で歩けば あなたと同じ色の ワゴンが目につく なぜあんな風に 別れたのか 悔んでいるのよ  Summer Vacation 私のせい さよならだけの季節 Summer Vacation, do you remember me 電話もしてくれない  Summer Vacation あなたのせい 淋しい恋の季節 Summer Vacation, do you remember me 約束してた Summer time
PARADISE WIND城戸けんじろ城戸けんじろ安藤芳彦JimmyJohnson乾いた風の向こうに 夢だけが揺れている 去り行く一秒ごとに 今だけを信じて  夢見て 憧れて 求めて 追いかけて 自分を越えて行こう  Paradise 燃える太陽に Paradise いつか手が届く  遥か遠いゴールでは また新しい 夢が待ってる  最初で最後の涙 頬を濡らした時には 悲しいくらい誰かに 愛されたくなるはず  信じて 苦しんで 敗れて 打ち勝って 願いは叶えられる  Paradise 愛に満たされた Paradise 夢の地平まで  遠い明日 信じたい また新しい 風を探して  Paradise 燃える太陽に Paradise いつか手が届く Paradise 愛に満たされた Paradise 夢の地平まで  遥か遠いゴールでは また新しい 君に出会える
Sailingブレッド&バターブレッド&バター安藤芳彦岩澤幸矢空と海の青さが いつも夢の始まり  仔犬を抱いて手を振る君に しばらく会えなくなるね  keep on sailing 青く煙る 忘れかけた夏を 探して  雲が鯨になれば 僕も空に飛び込む  子供の頃の 笑顔のままで 世界を抱きしめよう  手を伸ばせば 掴めそうな 空と海と風の 輝き we are sailing また明日も 歌う様な波に 揺られて  海を渡る 鳥のように 心だけが 行方(ゆくえ)知ってる keep on sailing we are sailing 忘れかけた夏を 探して
STAND ME UP!TOKIOTOKIO安藤芳彦Y.MAKAINO激しく 命を燃やす 夜が来た 恐れず 無限の夢を 追いかけて  息が詰まるぜEveryday がんじがらめのNight & Day 何もかも忘れて No No, Nobody Knows  Stand up! 燃えろ 燃えつきるまで Stand up! 急げ 何もおそれず  乾ききった夜が 崩れ落ちる前に 自分を変えろ  砕ける お前の胸の きしむ音 壊れる 泣きたい夜も あるはずさ  誰も知らないHot Place 俺とお前のParadise 最高の夜を No No, Nobody Knows  Heat Up! 燃えろ 燃えたいように Heat Up! それが 俺の生き様  走り出したあとは 誰も止められない 覚悟を決めろ  Stand up! 燃えろ 燃えつきるまで Heat Up! それが 俺の生き様  飢えたハートを満たす 夢を手に入れる 明日を探せ
限界LOVERSデーモン閣下デーモン閣下安藤芳彦寺田恵子・五十嵐美貴激しさを 胸に秘めて 何かを追いかけたい You are the No1 信じている  抱きしめる 腕の中で リアルな夢が見たい Keep me burnin' away 求めるまま  蒼ざめた瞳が 遠くを見つめる もう戻れはしない  天使よりも 悪魔よりも 刺激的な 愛が欲しい 昨日よりも 明日よりも 火花散らす 今が欲しい  Back to the fire  脱ぎ捨てた 嘘のドレス 偽る自分捨てて 我がままに 愛したい  ビロードの 夜に抱かれ じれてる その瞳は 真実を 求めている  殺し文句よりも 素直な言葉で 今 愛を伝えて  天使の顔 悪魔の顔 繰り返して 生きているわ 優しさより 激しさより 感じたまま  I don't wanna get down  限界まで 限界まで 諦めない Woo Oh Oh  天使よりも 悪魔よりも 刺激的な 愛が欲しい 昨日よりも 明日よりも 火花散らす 今が欲しい 天使の顔 悪魔の顔 繰り返して 生きているわ 優しさより 激しさより 感じたまま  それでいいわ Back to the fire×3
DON'T WORRY原田芳雄原田芳雄安藤芳彦内海利勝言い訳 男の夢 思い出 ため息 全てはタダの遊び Oh 真夜中 女の夢 ガラクタ 街の灯 笑って見せてやれよ Oh 明日の風の中で 昨日の事を お前は破り捨てる Don't Worry  靴音 街の匂い ラクガキ 古傷 明日を放り投げる Oh 道端 知らない顔 いらだち横顔 何かが熱く燃える Oh 男に生まれたのは どうせ偶然 失うものなど無い Don't Worry  口笛 冷えた身体 まなざし微笑み いつかは取り戻せる Oh 破れたポケットから こぼれた明日は 二度とは見つからない Oh 明日の風の中で 昨日の事を お前は破り捨てる Don't Worry  今さら やり直せる夢などいらない 自分を笑い飛ばせ Oh  ガラクタ 街の灯 Don't Worry いらだち 横顔 Don't Worry いつかは 取り戻せる Don't Worry 明日の風の中で Don't Worry
愛してるっていわない!中山美穂中山美穂安藤芳彦羽場仁志樫原伸彦ガラスの様に せつない心を隠して あなたのこと遠くでみつめる毎日 恋人と呼べる勇気 持てるように あなたの その心に 魔法をかけたい  かたかた想い JINとしちゃう こんな気持 少しわけてあげたい DON'T KISS ME だけど DON'TTOUCH ME 離れたまま 見つめあいたい気分 TRY TO LOVE 素直になって TRY TO BE LOVED  はしやぐだけの恋では ものたりないから やるせなさを あなたが私に教えて  心を見せないように 歩く街は 素敵な恋の夢に 輝き始める  ゆらゆら揺れる 腕の中で 夢を見たい 口に出せない性格 DON'T KISS ME ふたり DON'T TOUCH ME 意地っぱりな 似た者同志だけど TRY TO LOVE あせっちゃだめよ TRY TO BE LOVED  まだまだだめよ 大人気ない 自分の事 少し反省してる DON'T KISS ME だから DON'T TOUCH ME だまったまま 見つめ合いたい気分 DON'T KISS ME 今は DON'T TOUCH ME 離れたまま 愛し合いたい気分 DON'T KISS ME ふたり DON'T TOUCH ME 意地っぱりな 似た者同志だけど  TRY TO LOVE 素直になって TRY TO BE LOVED TRY TO LOVE あなたのために TRY TO BE LOVED TRY TO LOVE わたしのために TRY TO BE LOVED TRY TO LOVE あせっちゃだめよ TRY TO BE LOVED
WHAT DO YOU SAY?SHOW-YASHOW-YA安藤芳彦寺田恵子・五十嵐美貴WHAT DO YOU SAY? HEY! たとえば 今すぐ抱き締めて AH AH あなたの 全てを 愛したい OH OH 思い切り 愛に身を焦がして 生きて行くわ つまらない事は 気にしないで 好きなように この体 熱く燃やす物を 信じている この気持ち 誰も止められない WOO U WOO OH 言いたい事を 胸に閉じ込めた うつ向く 昨日 BREAK DOWN  HEY? たとえば 今すぐ抱き締めて HA HAN あなたの 全てを 奪いたい OH OH 新しい夜が 今始まる 準備OK? 心臓の音が KICKしたら それでOK! 憶病な 心 解き放して つかまえたい 愛し合うための ルールなんて 知らない 自分を捨てて 誰か愛せたら 失うものは NOTHING HEY! たとえば 今すぐ 抱き締めて HEY HEY あなたの 全てを 愛したら  どうするの 答えてよ  思い切り 愛に身を焦がして 生きて行くわ つまらない事は 気にしないで 好きなように この体 熱く燃やす物を 信じている この気持ち 誰も止められない WOO U WOO OH 焼けたハートが 夜を駆け抜ける あなたの胸で BREAK DOWN  HEY! たとえば 今すぐ 抱き締めて AH HA 思いの 全てを ぶつけたい OH OH たとえば あなたを 抱き締めて HA HAN 体と 心を 燃やしたい OH OH たとえば 今すぐ抱き締めて AH AH あなたの 全てを 愛したい OH OH たとえば 今すぐ 抱き締めて HA HAN
POISONアースシェイカーアースシェイカー安藤芳彦西田昌史Stay 長い夜が来る このままお前を 一人帰したら Stay 遅すぎた出会い 悔やんでいるのは お前だけじゃない  うつむく瞳に 溢れる涙 俺は 冷たく見てる  You Got Poison 悪魔の囁き 心を 痺れさせて かりそめの夢を見よう どうせ Dreamer 天使のため息が その凍えた体を 熱くさせる  Don't Stay 早く出てゆけよ 俺のこの指が 動き出す前に But Stay ドアに鍵をかけ 夜を閉じ込めて 抱きしめていたい  自分をいつわる 嘘を憶えて それで幸せなのか  I Give You Poison 全てをなくして 最後に 手にするのは 本物の Satisfaction どうせ Dreamer 全てを脱ぎ捨てなよ そのドレスの中身を 見せてくれよ  乱れた女と 呼ばれる事も 案外悪くはないぜ  You Got Poison 悪魔の囁き 心を 痺れさせて かりそめの夢を見よう どうせ Dreamer 天使のため息が その凍えた体を 熱くさせる  I Give You Poison 全てをなくして 最後に 手にするのは 本物の Satisfaction どうせ Dreamer 全てを脱ぎ捨てなよ そのドレスの中身を 見せてくれよ
私は嵐SHOW-YASHOW-YA安藤芳彦寺田恵子無限の風にさらわれて 眩しい稲妻を追いかけた あの日の二人が見ていた 空は今も変わらない 「夢が死んだ時代」なんて 男だけの捨てゼリフ 何があなたの事を変えたのか 自分を裏切らないで 私は嵐 偽りのやすらぎを吹き飛ばす 私は炎 もう一度燃え上がれ 世界 Blowin'you  女はガラスの仮面で 本当の横顔を隠してる 男は心の何処かに 錆びた夢を抱えてる 愛のために傷付いても 今は何も恐れない 遠い嵐の夜に帰りたい 二人の中の稲妻 私は奇跡 閉ざされたこの夜を解き放つ 私は未来 永遠に感じ合う You can get!  明日を呼ぶ稲妻が Woo Woo 空を切り裂いた  私は嵐 偽りのやすらぎを吹き飛ばす 私は炎 もう一度燃え上がれ 命 Blowin'you
叫びSHOW-YASHOW-YA安藤芳彦寺田恵子・中村美紀憎まれ口 叩きつけて 泣いているのを 隠した夜 あやまるのが苦手なのは 生まれつきと あきらめてた 生きて行くのが 楽じゃないのは 子供の頃から知ってる 傷つくほど 傷つくほど 強くなれると信じて つよがりだけおぼえてく 十八 十九の頃  どんなふうに 逢いされたら しあわせだと 思えたのか 自分の夢と 誰かの愛に 振り回されて 生きてた 苦しむほど 苦しむほど 自由になれる はずなら 言えずにいた一言を 心が叫び上げる  傷つくほど 傷つくほど 激しくなれる 夜なら 離れるほど 離れるほど 会いたい 悲しいほど 悲しいほど 女になれる 夜なら 淋しさだけ 知りすぎた 私を 抱きしめてよ 
限界LOVERSGOLD LYLICSHOW-YAGOLD LYLICSHOW-YA安藤芳彦寺田恵子・五十嵐美貴激しさを 胸に秘めて 何かを追いかけたい You are the No.1 信じてる 抱きしめる 腕の中で リアルな夢が見たい Keep me durnin' away 求めるまま  蒼ざめた瞳が 遠く を見つめる もう 戻れはしない  天使よりも 悪魔よりも 刺激的な 愛が欲しい 昨日よりも 明日よりも 火花散らす 今が欲しい Back to the fire  脱ぎ捨てた 嘘のドレス 偽る自分捨てて 我ままに 愛したい ビロードの 夜に抱かれ じれてる その瞳は 真実を 求めている  殺し文句よりも 素直な言葉で 今 愛を伝えて  天使の顔 悪魔の顔 繰り返して 生きているわ 優しさより 激しさより 感じたまま I don't wanna get down  限界まで 限界まで あきらめない Woo Oh Oh  天使よりも 悪魔よりも 刺激的な 愛が欲しい 昨日よりも 明日よりも 火花散らす 今が欲しい  天使の顔 悪魔の顔 繰り返して 生きているわ 優しさより 激しさより 感じたまま  それでいいわ Back to the fire…
ギャンブリングSHOW-YASHOW-YA安藤芳彦五十嵐美貴LOVE IS THE GAMBLING いちかばちかの この勝負 負けられない いつも GAMBLING 怖じけづいてる 男たち許さないわ BET YOUR LIFE  LOVE IS THE GAMBLING 追いつめられて 女たち また熱くなる 馬鹿な GAMBLING 最後のチャンス 思い切り 賭けてみよう 迷いも悩みも忘れて ああ 野生の自分が目を覚ます がむしゃらな生き方 スリルに恋して サイコロを投げたら祈るだけさ  LOVE IS GAMBLING 失う物は 最初から何ひとつない だから GAMBLING 悔しい気持ち なんとなく楽しんでる 明日の自分が欲しけりゃ ああ おそれず 全てを投げ出して GET THE DREAM 人並みの夢では 熱くなれないよ 命まで賭けたら 後悔なんて知らない  優しさと激しさ 止まらない涙 絶望の彼方に輝きが見える がむしゃらな生き方 スリルに恋して サイコロを投げたら祈るだけさ 明日を
Father of the Brideブレッド&バターブレッド&バター安藤芳彦岩澤幸矢夢のように 月日は流れ去り 来てしまった この朝 かなしいくらい 晴れわたる空 笑い声も 遠ざかる  ひとつひとつ 重ねた思い出が 色褪せてく アルバム 君が生まれた あの日もこんな 誇らしげな 蒼い空  小さな掌を にぎりしめて 元気な声で 泣き出した 小鳥のような 少女時代は 短すぎる 春のよう  自分で選んだ 未来が始まる woo... あんまり綺麗で 悔しいくらいさ  woo...  組んだ腕が 離れる瞬間の 不安げな 表情 白いベールの 中から見せた 幼い日の あの瞳  空に響く 清らな鐘の音と 舞い落ちる 花びら 幸せそうな 二人の笑顔 遠い世界の 事のよう  同じ景色を 遥か遠い日に ママと二人で 見たはずさ 少し無口な 娘時代は 少し遠くで 見ていたよ 小鳥のような 少女時代は 短すぎる 春のよう  今宵は飲もう (I'm a)Father of the Bride...
夏のうねり林原めぐみ林原めぐみ安藤芳彦瀬井広明見えない 言えない 心をほどいて 会えない 消えない あの胸に抱かれたい  二人が 出会った 眩しい 季節を ほてった 素肌に 永遠に焼き付けて  海の青さが 眩しい光に包まれ 黙りこんだら 何か言いたい事だけ 隠した心を 波が攫う  騒ぎ出した渚の 波しぶき 心の中まで 濡れ落ちる 追いかけたい気持ちと うらはらに 私 波を見つめてる  燃えない 飛べない あの日を返して 知らない 酔えない うたかたの夏の夢  白い砂丘に 描いた砂絵の恋でも 忘れられずに 軽い言葉に 乱れる浮気な潮風 夏のうねり  暮はじめた空には 海鳥が 仲間とはぐれて 飛んで行く 抱きしめたい気持ちと うらはらに 私 空を見つめてる  lai lai lai lai lai…… 心の中まで濡れ落ちて lai lai lai lai lai…… 私 波を見つめてる
勝利者達の挽歌大山修司大山修司安藤芳彦田中公平燃やせ その瞳に灯した 炎に 命を賭けて 誰かが お前を呼んでいる 勝利を掴むまで  熱い その体に流れる 血潮に心をゆだね 愛のために 死ねる朝を 探しているのか  傷つき倒れた体を 夕陽が染め上げて 悲しみさえも いつか勇気に変わるだろう  立ち上がれ 何も恐れずに 空が燃える 世界が叫びを上げる あぁ ガンダム  お前の流した涙は 夜空の星になる 流れる時の中で 全ては夢になる  闘いは 明日も続くだろう 胸の中で 誰かが叫びを上げる あぁ ガンダム  燃やせ その瞳に灯した 炎が 世界を変える 誰かが お前を呼んでいる 勝利を掴むまで  熱い その体に流れる 血潮に心をゆだね 愛のために 死ねる朝を 探しているのか
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
明日はグッドラック草尾毅草尾毅安藤芳彦和泉一弥なぐさめ言葉なら いくつもあるけれど 今は 瞳を見つめながら ただ 右手を差し出そう  くやし涙 流して 黙り込んだ 君だけど SOMEDAY 笑顔 見せて  TELL YOU (TELL YOU) GOOD LUCK (GOOD LUCK) どんな時でも 忘れないでほしい 夢を見つけた頃を TELL ME (TELL ME) GOOD LUCK (GOOD LUCK) 気やすめなんて 言わないでいいだろ 明日は GOOD LUCK 信じているから  自分の中にある 力だけを信じろよ 遠い道を選んで 歩き出した 君だけど SOMEDAY うまくゆくよ  TELL YOU (TELL YOU) GOOD LUCK (GOOD LUCK) あきらめそうな そんな時はいつも 空を見上げてみろよ DON'T SAY (DON'T SAY) GOOD BYE (GOOD BYE) さよならなんて 言わないでいいだろ 明日は GOOD LUCK 夕日に誓うよ  TELL YOU (TELL YOU) GOOD LUCK (GOOD LUCK) どんな時でも 忘れないでほしい 夢を見つけた頃を TELL ME (TELL ME) GOOD LUCK (GOOD LUCK) 気やすめなんて 言わないでいいだろ 明日は GOOD LUCK 信じているから  信じているから
GET MY GOAL草尾毅草尾毅安藤芳彦和泉一弥手におえない Burning Heart 追いかけて走れ 輝きを 夢見てる 野性の瞳さ 泥だらけの Shining Heart 真っ青な空へ 蹴り上げろ 俺たちの明日への Kick Off  無限大の未来を つかもうぜ 自分だけが 永遠のライバル  昨日より明日を 信じてる俺たち 誰にも分からない 世界へと飛び出すのさ 信じてる Can Get A Goal 探してる Try To Get A Goal あきらめなんて 知らない 夢は止まらない It's Time To Kick Off It's Time To Take Off  手に入れたい Winnin' Dream この腕の中に 奪い取れ 永遠の 栄光の証(あかし) 燃え上がった喚声 聞こえたら また不思議な 力が湧いてくる  涙よりこの汗 信じてる俺たち 焼けつく太陽 いつでも見守ってる 感じてる Can Get A Goal 求めてる Try To Get A Goal なぐさめなんて いらない 夢は渡さない It's Time To Kick Off It's Time To Take Off  昨日より明日を 信じてる俺たち 誰にも分からない 世界へと飛び出すのさ 信じてる Can Get A Goal 探してる Try To Get A Goal あきらめなんて 知らない 夢は止まらない It's Time To Kick Off It's Time To Take Off
マルガリータヘレン笹野ヘレン笹野安藤芳彦小林泉美誰でもすぐ 恋におちる それが不思議なカクテル マルガリータ 冷えた心 醒めた二人 試してみて どうぞこのカクテル  一口めで 目がうるんできて 二口めで じっとしてられない 夢見る心で 頬を寄せあった あのころのように 二人は激しい 恋のとりこ  どうぞ二人で お飲みなさいな 魔法のカクテル 情熱のマルガリータ  それは遠い 南の国 恋の都の カクテル マルガリータ 片想いに しずんだ夜 試してみて どうぞこのカクテル  一口めで 忘れられそう 二口めで 心がよみがえる 誰かに声かけ 踊り出しそうよ きっと朝までに すてきな恋人 見つかるでしょう  だからあなたも お飲みなさいな 不思議なカクテル 灼熱のマルガリータ 不思議なカクテル 灼熱のマルガリータ
スリルに恋して松本梨香松本梨香安藤芳彦岩崎元是Chance! ギリギリのスピードで 世界を駆け抜ける もう誰も 届かない スリルに恋して Chance! 情熱が駆け抜ける 遥かな地平線 私たち 風になる 命をもやして  くやしいけど憎めない そんな笑顔 残して ロマンティックをシューティング 狙いは外さない  白い胸をかすめてく 恋を狙うスナイパー スリルはいつもセクシー 甘く見ないでよ  走り出したら私は Non! Stop! Non Stop! Non Stop! もう誰にも止められない Non Stop Angel...  Chance! 息を止め 見つめてる あなたを狙ってる もう遅い 手おくれよ スリルに恋して Chance! 情熱が駆け抜ける 遥かな地平線 私たち 風になる 命が燃え上がる 二人で感じたい 次の未来を  傷つく事 おそれたら きっと何も出来ない スリルはとてもセクシー 誰にも渡せない  午前3時のHigh Wayを Non! Stop! Non Stop! Non Stop! 光になって走れば Non Stop Angel...  Chance! ギリギリのスピードで 世界を駆け抜ける もう誰も 届かない スリルに恋して Chance! 情熱が 駆け抜ける 遥かな地平線 私たち 風になる 命をもやして あなたに教えたい 一人じゃないと  Chance! 息を止め 見つめてる あなたを狙ってる もう遅い 手おくれよ スリルに恋して  Chance! ギリギリのスピードで 世界を駆け抜ける もう誰も 届かない スリルに恋して Chance! 情熱が駆け抜ける 遥かな地平線 私たち 風になる 命が燃え上がる あなたに教えたい 一人じゃないと
夢の合鍵森口博子森口博子安藤芳彦中島文明加藤みちあき夢見る気持ちを 忘れた自分が 鏡の向うで 黙りこむ 幸せな振りで 暮らしているけど 何かを諦らめている  賑やかな 街には 一時の 夢が溢れても 分かりあえる 人の事は 忘れないわ  少年の様に 胸を踊らせた あの日の自分を 探したい 壊れたおもちゃを 宝物にした 気持ちを 思い出したい  忙しい 毎日 心まで 少し疲れてる 話し掛ける 勇気もない 毎日だね  Stay my heart Stay my dream 遠い記憶が Make my days Make my nights 夢の手がかり 見付けられること 信じ始めた 自分に気付く Change my heart Change your heart  ガラスの瞳を 鬱ろな涙が 濡らした 昨日を消して  もう一度この手に 砕け散った 夢のかけらを 拾い集め つなぎ合わせ 取り戻そう  Stay my heart Stay my dream 旅の始まり Make my days Make my nights 生まれ変れる 扉を開ける 鍵を見付けた 自分の中に I can fill  Stay my heart Stay my dream 遠い記憶が Make my days Make my nights 夢の手がかり 見付けられること 信じ始めた 自分に気付く Change my heart Change your heart
エンドレス・ドリーム森口博子森口博子安藤芳彦芹澤廣明矢宮覧心の扉 思いっきりあけて starting ZIGZAGしながら だけど歩き始めたい 青春はいつも 自分を見つける季節(シーズン) だから Don't stop, young heart あゝ 答えは過ぎゆく風の中  It's my endless dreaming 覚えたての ステップみたいに 何度も確かめながら It's my endless dreaming 歩いてゆく私たちの季節  さびしさをひとつ 微笑に変えた my friend ポケットに入れた そこがいつも暖かい 優しさの意味が わかりはじめたよmy heart だから Don't cry, young girl あゝ 悩んだあの日を 越えて今 It's my endless dreaming つまずいたら 笑ってもいちど 始めてみればいいから It's my endless dreaming いつかきっと たどり着ける日まで  It's my endless dreaming 覚えたての ステップみたいに 何度も確かめながら It's my endless dreaming 歩いてゆく私たちの季節
DREAMER ON THE ROADダイナマイト・シゲダイナマイト・シゲ安藤芳彦真崎修危ない夢が手招きしてる 自分を試そうぜ 命を燃やし 勝利をつかめ 遥かなこの道で  LET'S GET IT LET'S TAKE IT WHAT DO YOU WANT KEEP GOIN' KEEP RUNNIN' JUST ON MY WAY 自分だけのやり方で 恐れず ONE WAY DRIVIN' 現実を 追い越して 未来へ ALL NIGHT DRIVIN' 想い出を振り切って DON'T STOP! DREAMER ON THE ROAD  みつめていたい 感じていたい 誰にもゆずれない この手の中の自分の未来 孤独とひきかえに  I WANT IT I NEED IT I'M LOOKIN' FOR KEEP GOIN' KEEP RUNNIN' JUST WHAT I WANT 自分だけが知っている  このまま ONE WAY DRIVIN' 栄光の 地平へと 未来へ ALL NIGHT DRIVIN' 全開で 駆け抜けろ DON'T STOP! DREAMER ON THE ROAD  LET'S GET IT LET'S TAKE IT WHAT DO YOU WANT KEEP GOIN' KEEP RUNNIN' JUST ON MY WAY 自分だけのやり方で 恐れず ONE WAY DRIVIN' 現実を 追い越して 未来へ ALL NIGHT DRIVIN' 想い出を振り切って DON'T STOP! DREAMER ON THE ROAD
愛はNO RETURNブリード加賀(関俊彦)ブリード加賀(関俊彦)安藤芳彦茂村泰彦止まらない 戻れない Ah, ONE WAY LOVE 今更 遅すぎるけど LOVIN' YOU  遠ざかる 街の 灯り お前の 心が知りたい  答えは NO RETURN Wo oh oh 愛という謎を この胸に お前だけが 刻み付けたのさ 今さら NO RETURN Wo oh oh 探しても 無駄さ 悔やんでも もうお前は 遠い幻さ 愛してるのに  忘れない 忘れたい Ah, ONE WAY LOVE 時間を 巻き戻せたら LOVIN' YOU  燃え上がる心 抱いて 明日へ走り抜けてゆく  昨日は NO RETURN Wo oh oh さよならも告げず 消えたのは まだお前を 愛しているから このまま NO RETURN Wo oh oh 星屑の街が 消えてゆく この時間を 忘れないだろう もう会えない  答えは NO RETURN Wo oh oh 愛という謎を この胸に お前だけが 刻み付けたのさ 今さら NO RETURN Wo oh oh 探しても 無駄さ 悔やんでも もうお前は 遠い幻さ 愛してるのに  昨日は NO RETURN Wo oh oh さよならも告げず 消えたのは まだお前を 愛しているから このまま NO RETURN Wo oh oh 星屑の街が 消えてゆく この時間を 忘れないだろう もう会えない
Midnight Train男闘呼組男闘呼組安藤芳彦熊谷安廣電話の声の向うから 発車のベルが鳴る ホームのざわめきの中で お前が泣いている こんな夜が来るなんて 受話器を見つめて 俺は黙り込む Mid-night Train 思い直しなよ 今ならまだ 間に合う二人さ Mid-night Train 忘れないでくれ 甘い言葉なんて 言えない俺だけど 愛してる  一人の夜の冷たさを 知らずにいたけれど お前が部屋を飛び出して 初めて気が付いた 明日なんて分からない 今この瞬間 愛を信じたい Mid-night Train その手に握った One way Ticket 破り捨ててくれ Mid-night Train 愛を奪い去る 列車が出てしまえば 死ぬまで悔やむ夜に なるだろう  Mid-night Train 思い直しなよ 今ならまだ 間に合う二人さ Mid-night Train 忘れないでくれ 甘い言葉なんて 言えない俺だけど 愛してる
星屑のレクイエム天野由梨天野由梨安藤芳彦田中公平溝口肇夜の向うへ 遠い地平へ 星屑の歌を 連れてくる 風になりたい  夢も見ないで 眠る貴方に 唇を重ね 淋しさを 消してあげたい  闘う事に 疲れたら 腕の中で 星の光の子守り歌 歌ってあげよう ララバイ  貴方の中で 違う貴方が 優しさの意味を 探してる 愛の迷い子  傷つけ合った 昨日など もう忘れて 夢の行方を追いかけて 子供に帰ろう ララバイ  闘う事に 疲れたら 腕の中で 星の光の子守り歌 歌ってあげよう ララバイ  乾いた海と ひび割れた空 忘れずにいてね 本当の海と空の色
WILD WING関俊彦関俊彦安藤芳彦神林早人胸に隠した翼で 大空へ舞い上がれば 忘れかけてた昨日の 自分に会える  想い出なんていらない 目の前の1秒だけ 俺たちは今 生きている 全てを賭けて  熱くなれる現在を 探しながら生きてる 誰も俺たちを 止められはしない  WILD WING BOYS 伝説の翼で 空を駆ける WILD WING BOYS 燃え上がる 空と海の彼方へ  WILD WING BOYS 消えてゆく 星屑 見つめながら WILD WING BOYS 明日への 熱い思い 感じて TAKE OFF  もうすぐ闇の向こうに 輝きが 広がるから 焼けつく胸の痛みも 笑ってみせる  誰も明日は知らない 約束はできないはず ナイフのように鋭い 自分でいたい  人は夢の中で 遥か空へ舞い上がる どこまでも高く 永遠を飛び越え  WILD WING BOYS その胸に 隠した 翼 広げ WILD WING BOYS 光より速く 闇を切り裂け WILD WING BOYS 遠ざかる 昨日を 見つめながら WILD WING BOYS 明日への 熱い思い 抱きしめ TAKE OFF  WILD WING BOYS 伝説の翼で 空を駆ける WILD WING BOYS 燃え上がる 空と海の彼方へ  WILD WING BOYS 消えてゆく 星屑 見つめながら WILD WING BOYS 明日への 熱い思い 感じて TAKE OFF
GET THE WIN関智一関智一安藤芳彦工藤隆工藤隆愛を壊して闘え GUNDAM! 誰も知らない未来へ LET'S GO! この命より 大事なものが 俺にはあると いま感じてる  傷ついた この世界を 震わせて 消えかかる 夢の行方 探したい  FIGHT! 見せかけの愛などいらない FIGHT! 真実の血を流せ FIGHT! 振り返る 遙かな地平に FIGHT! 吹き荒れる 風が呼ぶ 闘いは続く LET'S GET THE WIN  何も恐れず闘え GUNDAM! 誰が時代を動かす WHAT'S NEW あきらめるなら 死んだほうがマシ 全てを賭けて 求め続けろ  忘れない その瞳を うるませて この俺を 見つめていた あの夜を  FIGHT! なぐさめも 昨日もいらない FIGHT! 燃え上がれ 戦士たち FIGHT! 闘いに 理由(わけ)などいらない FIGHT! 燃え上がれ 魂よ 真実は一つ LET'S GET THE WIN  燃えつきた この世界に よみがえる 栄光の 夢の扉 叩きたい  FIGHT! 見せかけの愛などいらない FIGHT! 真実の血を流せ FIGHT! 振り返る 遙かな地平に FIGHT! 吹き荒れる 風が呼ぶ 闘いは続く LET'S GET THE WIN
ステ犬のブルース関智一・天野由梨・秋元羊介関智一・天野由梨・秋元羊介安藤芳彦保刈久明俺はここまで ここまで来た 『やっとスタート地点じゃない』 よくぞ勝ち得た この勝利 『誰のおかげよ…』 希望は高く さらに高く 『アホほど高いとこが好き』 奪い取る 頂点 優勝 『だからあなたはアホなのよ』  師匠を越える 俺は越える 『ほざくな!バカ弟子が』 俺はあんたの オモチャじゃない 『十年早いわ!』 俺はあんたが 嫌いなんだ 『そういう事をどの口が言う』 カビ臭い 理屈 コリゴリ 『だからお前はアホなのだ』  戦い続ける 明日も一人 見上げた空に 星も見えない  お前は一体 何がしたい 『うるさい、ほっといてくれ』 お父様は どうしたの 『父は淋しく冷凍刑』 母はどうして亡くなられた 『狂った兄の暴走で』 やめてくれ 暗い話は  それでも戦う 愛さえ捨てて 孤独な瞳が 忘れられない あぁ 今でも  傷つく事は 慣れてるけど 心の傷は いやせない ひとりぼっちじゃダメなあなた もう一度 夢を 二人で 心が 泣いてる
愛は流星中原茂中原茂安藤芳彦岩坂士京言い訳はしないぜ なぐさめもいらない 俺だけは信じてる  偽りの自由に 縛れた心じゃ 真実はつかめない  血の滲むこの手で 守り続けたい この命なんて 消えてゆく流星  さびしげな目をして 遠い空 見つめて いつまでも 探してる  広すぎる世界を 傷ついた翼で 駆けてゆく鳥になる  優しさはいらない 今のこの俺に 戦いの中で 燃えつきる流星 LONELY...  現実も未来も 戦いの炎に 包まれて すべては夢さ だから俺たちの命と 消えてゆく笑顔が 新しい世界を作る かならず  最後まで心を 隠してる お前は 真実を 見つめてる  どこまでも自由に 大空を羽ばたく 伝説の鳥になれ  悲しみの中から 生まれる希望に 夢をたくしたら 消えてゆく流星 LONELY...  友情も記憶も 戦いのさだめに 流されて すべては夢さ 今は荒れ狂う嵐に 立ち向かう勇気が 新しい時代を作る 輝き  現実も未来も 戦いの炎に 包まれて すべては夢さ だから俺たちの命と 消えてゆく笑顔が 新しい世界を作る かならず  友情も記憶も 戦いのさだめに 流されて すべては夢さ 今は荒れ狂う嵐に 立ち向かう勇気が 新しい時代を作る 輝き
チャイナ シャッフル山口勝平・宇垣秀成山口勝平・宇垣秀成安藤芳彦出雲麻紀子工藤隆(サイ)チャイナ拳法 若きファイター (サイ)それがオイラ サイ・サイシー (サイ)料理一流 味も抜群 (サイ)それがオイラ サイ・サイシー  (サイ)空をこがして ドラゴンファイヤー (サイ)見てくれお父さん  (サイ)チビ猿なんて バカにするなよ (サイ)ケガをするぜ 気をつけろ (サイ)調子ノリノリ 元気モリモリ (サイ)それがオイラ サイ・サイシー  (サイ)敵を砕くぜ ドラゴンクロー (サイ)使命を果すため  (サイ)戦うぜ ガンダムファイター (サイ)俺たちの 誇りをかけて (サイ)この胸に 夢があるから (サイ)未来だけ 信じてる (サイ)戦うぜ ガンダムファイター (サイ)燃え上がる 命をかけて (サイ)追いかける 地平の果て (サイ)夜明けは近いぜ  (アルゴ)宇宙の海を 旗をなびかせ (アルゴ)行くぜ アルゴ・ガルスキー (アルゴ)女子供にゃ 手だしできない (アルゴ)俺はアルゴ・ガルスキー  (アルゴ)しかし今では 籠の鳥だぜ (アルゴ)爆弾ぶら下げて (サイ)忘れない 出会った日から (サイ)この胸に 炎が燃えた (アルゴ)思い出す 出会った日から (アルゴ)戦いは 続いている (サイ)でかすぎる スキだらけだぜ (アルゴ)チョカマカと 動くな猿め (サイ&アルゴ)運命さ 戦うファイター (サイ&アルゴ)シャッフル同盟  (サイ)二度と会えない 手ごわいファイター (アルゴ)お前をふみつぶす  (サイ)戦うぜ ガンダムファイター (サイ)俺たちの 誇りをかけて (サイ)この胸に 夢があるから (サイ)未来だけ 信じてる (アルゴ)戦うぜ ガンダムファイター (アルゴ)燃え上がる 命をかけて (アルゴ)追いかける 地平の果て (アルゴ)夜明けは近いぜ  (サイ)忘れない 出会った日から (サイ)この胸に 炎が燃えた (アルゴ)思い出す 出会った日から (アルゴ)戦いは 続いている (サイ)でかすぎる スキだらけだぜ (アルゴ)チョカマカと 動くな猿め (サイ&アルゴ)運命さ 戦うファイター (サイ&アルゴ)シャッフル同盟
お料理マンボ森尾由美森尾由美安藤芳彦槇村侑ク ク クル クッキン クル クッキン クルクル クッキン クル クッキン ルククル クッキン クッキング!  あなたのためなら 一日三回 cooking その日が来るまで 練習しなくちゃ cooking いじわるした日は カラシをたっぷり cooking おいしく出来たら 一人でたべちゃお cooking お料理 一口いかがです お料理 特別メニューは 愛した人にだけ  ク ク クル クッキン クル クッキン クルクル クッキン クル クッキン ルククル クッキン クッキング!  小さな頃から ままごと遊びは cooking 女の子だから まかせてちょうだい cooking オムレツ チャーハン チンジャオロース cooking ヤキソバ タコヤキ プリンにババロア cooking お料理 愛した二人でも お料理 おなかはすくから ごちそう作ります  お塩をかけましょ パラパラ おサトウ かけましょ サラサラ こしょうを入れたら “ヘックション!” さあ もう 出来たかな?  ク ク クル クッキン クル クッキン クルクル クッキン クル クッキン ルククル クッキン クッキング!
僕は君を信じてるa・chi-a・chia・chi-a・chi安藤芳彦尾関昌也神林早人涙なんていらない 昨日なんていらない 今 僕は 未来だけを見つめる 別れなんて知らない 恐れなんて知らない さあ 君と 次の旅に出よう  流れゆく季節の中に 新しい夢がある  素敵な明日になるよ 君が望むように 未来は変わるのさ 自分を信じてごらん くよくよしないで 未来のドアをノックしてみよう  思いがけない事が 君を邪魔する時も ただ一つ 忘れないでほしいよ 僕は君を信じる 僕は君を待ってる さあ はやく 次の旅に出よう  優しさは どんな時にも きっと君の そばにある  素敵な自分に会える 夢がかなうことを 信じている限り 笑顔にもどってごらん くよくよしないで 未来のドアをノックしてみよう  素敵な明日になるよ 君が望むように 未来は変わるのさ 自分を信じてごらん くよくよしないで 未来のドアをノックしてみよう
もう一つの卒業a・chi-a・chia・chi-a・chi安藤芳彦松原みき神林早人窓の外のサクラ並木が色付けば 胸が痛い 残り少ないこの日々 別れの季節を風が駆け抜ける どんなふうにさよなら告げよう 夢の続き 胸のポケットにしまって 違う道を歩き出した仲間たち 今日の約束をずっと忘れない 心で指切りした  幾つもさよならを 心に積み重ね 人は大人になるための優しさを身に付ける 涙の訳なんて 言葉で言えないと 分かる日が来る その時が もう一つの卒業  あかね色の夕焼け雲を見つめてる 淋しそうな横顔 憶えているわ いつも強がりで 涙 隠してた だけどとても優しいあなたね 今の気持うまく言えそうもないから 瞳 見つめ 心で話しかけたの 風に舞い踊る 花びらの中に さよならが揺れている  消えてく物だけを追いかけ続けても きっと答えは分からない 淋しさに かき消され 明日の事だけを信じて歩き出す いつか二人の この涙 思い出に変わるのね  幾つもさよならを 心に積み重ね 人は大人になるための優しさを身に付ける 涙の訳なんて 言葉で言えないと 分かる日が来る その時が もう一つの卒業
Don't Stop Makin' LoveTOKIOTOKIO安藤芳彦Y.MAKAINODon't Stop Makin' Love おまえにCrazy Love かっこつけずにGet My Heart Don't Stop Makin' Love わざとらしいぜ シュールすぎる醒めたフリ  おんなじファッション おんなじメイキャップ 誰が決めたルールさ たいくつだね あきあきだね 流行すたりだけの街は  本気になりたい ただ夢でもかまわない 脱ぎ捨てろ 偽りのベールを  Don't Stop Movin' On いかれたCrazy Style もっと自由にGet Your Dream Don't Stop Movin' On 走り続けろ クールすぎる夜だから  悲しいフィクション 演じるショウタイム 罠に落ちたエンジェル 手に入れても 虚しいだけ 金で買えるような夢は  最後に残るのは 傷だらけのプライドと 蒼ざめた 現実の足音  Don't Stop Makin' Love おまえにCrazy Love かっこつけずにGet My Heart Don't Stop Makin' Love お前らしいぜ シュールすぎる醒めたフリ  Don't Stop Movin' On いかれたCrazy Style もっと自由にGet Your Dream Don't Stop Movin' On 走り続けろ クールすぎる夜だから  Don't Stop Makin' Love おまえにCrazy Love かっこつけずにGet My Heart Don't Stop Makin' Love わざとらしいぜ シュールすぎる醒めたフリ  シュールすぎる醒めたフリ
Dash for the DreamTOKIOTOKIO安藤芳彦K.MakainoTry so High 夜を飛び越えろ Try so High 今を駆け抜けろ 胸に 秘めた 炎 Dash for the Dream  苦しいほど 熱くなる 生きているのを 身体で 感じられるから 求めるほど 遠くなる 地平線まで このまま 走り続けよう  I never know 明日さえ I never know 分からない 夜の闇を突き破れ  Try so High 夜を飛び越えろ 拳を握りしめて 月に吠える Try so High 今を駆け抜けろ 胸に 秘めた 炎 Dash for the Dream  お前らしい やり方で 答えを探せ その手で 掴み取れるまで 愛してやる いつだって この世界中 すべてを 敵に回しても  I never die 血の滲む I never die 唇で 熱い口づけ送ろう  Try so High 何もおそれるな お前を抱きしめて 嵐に耐える Try so High 俺は忘れない 蒼く 澄んだ 瞳 Dash for the Dream  wooh woo wooh... Remember wooh woo wooh... Remember  Try so High 風を捕まえろ 誰も知らない空へ 高く舞い上がれ Try so High 今は振り向くな 胸に 秘めた 炎 Dash for the Dream  wooh woo wooh... Remember wooh woo wooh... Remember
Onenight Lovers桑名正博桑名正博安藤芳彦桑名正博朝が来れば 消えてしまう 夢のような 恋もある 抱きしめれば 苦しくなる 甘く香る そのカラダ  なにも聞かない月が やけにつらい夜 胸をさまよう指が 心に火を付ける  Onenight Lovers Let me see your true love Onenight Lovers Dreamin' for tomorrow ため息がBluesに変われば ah...優しさは make you cry... もっと罪になる  違う夢を見てる二人 同じ夜を 重ねても ドアを閉じて 歩き出せば もう他人の 顔になる  胸が凍てつくほどの 甘い夜が来る 風があざけるように 頬を撫でてゆく  Onenight Lovers Let me see your true love Onenight Lovers Dreamin' for tomorrow ささやきがBluesにとければ ah...この指が make me blue... きっと嘘をつく  Onenight Lovers Let me see your true love Onenight Lovers Dreamin' for tomorrow ため息がBluesに変われば ah...優しさは make you cry... 苦い夢になる  Onenight Lovers Let me see your true love Onenight Lovers Dreamin' for tomorrow 幻がBluesにとければ ah...明日さえ make me blue... 忘れられるはず
Silvy原田知世原田知世安藤芳彦山口美央子ドアを 閉じるまで その涙 隠しつづけた 彼は 気付いても 見ない振り するのでしょう  映画は とても意地悪に 物語 終わらせてゆく  C'est moi, Silvy Silvy Silvy あの娘は Ah いつも 心 隠して 恋をする Silvy Silvy 誰も知らない Ah 胸の 奥に 隠した そのいたみ わかるのよ  私 なんとなく 感じてた どこか似てると 恋に 臆病な 横顔を 見つめてた  誰かを 信じきれなくて 腕の中 飛込めないの  C'est toi, Silvy Silvy Silvy あの娘も Ah 迷う 心 いだいて ゆれている Silvy Slivy いつも 一人で Ah 瞳 だけが 誰かを 求めてる 悲しげに  C'est Bon, Silvy Silvy Silvy いつかは あの 遠い 腕に 抱かれて 眠りたい Silvy Silvy 何も恐れず Ah 愛の 為に 全てを 投出して みたい  C'est moi, Silvy Silvy Silvy あの娘は Ah いつも 心 隠して 恋をする Silvy Silvy 誰も知らない Ah 胸の 奥に 隠した そのいたみ わかるのよ  Silvy Silvy Silvy わかるの
ひとときの永遠原田知世原田知世安藤芳彦柿原朱美短い言葉で 心を伝えて 遠くを見つめる 渚はモノクローム  移り行くものの はかなさ 繰り返す波に 永遠を思う  幸せは 涙とうらはら 冷たくて 優しい  貴方を知るほど 明日が遠く見える  愛し合うほどに 傷付き わかり合うほどに 違いを感じる  せつなさは 愛しさの余韻 今だけが 真実 喜びは 涙とうらはら 約束は 出来ない  永遠に続く 何かを 二人はどこかで 求めているから  抱きしめて 時に流されて 揺れ動く 心を  幸せは 涙とうらはら 冷たくて 優しい  抱きしめて 時に流されて 揺れ動く 心を
二人の陽炎原田知世原田知世安藤芳彦渡辺格まぶしい 空の青さに誘われて 二人は 夏を探しに旅に出た  陽に焼けるのは 好きじゃないけど 古いワーゲン 幌を外せば まるで海をすべるディンギー Woo Woo  陽炎 揺れる 道の向うに 二人の夏が 微笑む  見慣れた 海の景色もこんな日は 不思議に 色鮮やかによみがえる  古いホテルを通り越したら トンネルごしに渚が見える あんまりスピード出さないで Woo Woo  漂うように 走りたいから 二人は夏の 旅人  ハンドルを握る横顔が 意外に 男らしくて 見直してるけど 言わないわ 遠くを見てるふりした  カモメの群と 潮の香りが 短い旅の ガイドね  だんだん海が(素敵に) 輝いてくる(自由な) 二人は夏の 旅人 だんだん好きに(優しく) なるのがわかる(輝く) 二人は夏の 恋人
うたかたの輪舞曲原田知世原田知世安藤芳彦弓島小夜月灯りが 窓辺に揺れたら マロニエの枯葉が 風に踊る 本を閉じて あなたを思えば 足音が聞こえる 気がしてくる  もう一度 ソワール 会えた時には TWICE 同じワルツを 踊りたいあなたと うたかたのソワール 心ふるわせ TWICE 踊り続けた 夜を忘れないで 夢の中で あの微笑みを見せて  夜会服に 着替えた私は あの夜のせつなさ くりかえすの  月影のソワール 魔法をかけて TWICE 時を戻して 愛を確かめたい ためいきのソワール 鍵を壊して TWICE 私の事を 奪って欲しいの Ah  一粒の 涙から 始った 実らない恋でも 心は一つね  悲しみのソワール 愛をなくして TWICE 踊り続ける 恋人たちの歌 うたかたのソワール 時計気にして TWICE 回り続ける 夜にかえりたいの  lalalalala lalalalala
Shell Pink ~眠りの国へ~原田知世原田知世安藤芳彦武藤祐二ほのかな花の香りは 眠りの国のささやき 静かに 流されたい  もうすぐ夢の入江に 小舟が迎えに来ます 静かに 流されたい  Dreamer, Dreamin' sail-away Across the time in a boat 心の港へ 帰ろう  夢みる気持ちをひとつ 恋する心をひとつ 誰かに とどけましょう  ほのかな花の香は 眠りの国のささやき 静かに…
本気にしないで國府田マリ子國府田マリ子安藤芳彦工藤隆オレンジ色の月が 窓から覗いてるわ よそ行きに着替えたら 土曜日はパーティタウン  誰も本当の私を知らない ドキドキが欲しいだけじゃない 夢色の瞳も涙で濡れるのよ  でも ごめんなさいね KISSさせてあげても 本気にしないで おこらないでね 気紛れとわがままは 女の子の武器 おとなしく おやすみなさい  恋人たちの街は 遊園地と同じね カラフルな夢だけど 嘘と紙一重よ  誰も素顔の私を知らない 優しさが欲しいだけじゃない 愛されるだけでは欠伸(あくび)が出ちゃうから  あら ごめんなさいね 急に泣き出しても 本気にしないで おしえてあげる 涙と甘い声は 女の子の武器 おとなしく おやすみなさい  だけど淋しい夜にはあなたの 腕の中で夢を見させて 目を閉じて あなたに抱かれて甘えたい  でも ごめんなさいね KISSさせてあげても 本気にしないで おこらないでね 気紛れとわがままは 女の子の武器 おとなしく おやすみなさい
愛は LA VENUS内藤やす子内藤やす子安藤芳彦福岡ユタカ福岡ユタカla Venus… woo oh oh la Venus… woo oh oh la Venus…  夏の香りに 包まれて 素直に愛を ささやけば  誰も知らない あの頃の 私にもどり 愛せる  陽炎 揺れる 海の向こうに 乾いた心を 解き放て  la Venus… woo oh oh la Venus… woo oh oh la Venus…la Venus  la Venus… woo oh oh 夏の 恋は 夢の la Venus…  忘れられない あの声が 今も心に 響いてる  たとえ悲しい 別れでも いつか 静かに 微笑む  求め続けた あのときめきが 今は夢だと わかっても  la Venus… woo oh oh la Venus… woo oh oh la Venus…la Venus  la Venus… woo oh oh 遠い メモリーズ 愛は la Venus…  la Venus… woo oh oh la Venus… woo oh oh la Venus…la Venus  la Venus… woo oh oh 遠い メモリーズ 愛は la Venus…
恋はPositive金月真美金月真美安藤芳彦高井萌岩崎元是yes,keep on dreaming 夜はこれから yes,keep on dancing  街は七色の夢の中で輝き出す 退屈な顔なんてしてられない 揺れるときめきに心をまかせて 胸がおどりだす なにかを見つけよう  you can find (you can find) ほら誰かが(あなたを) みつめてる 振り向けば (fall in love) もう一度 (once again) 恋をしよう(素敵な) 夢のような うつむいた昨日に さよならのkissをして  yes,keep on dreaming 夜はこれから yes,keep on dancing  誰も気付かない私だけの秘密がある ありふれた恋だけど本気なの そんな物語一つや二つは 誰にでもあるわ 泣いても始まらない  lonely day (lonely night) また一人で(自由に) 踊るから 微笑みに (say good bye) もう一度 (fall in love) 恋をしたら(あなたを) 忘れるはず もどらない昨日に さよならのkissをして  yes,keep on dreaming 夢をさがして yes,keep on dancing LaLaLa…  ほんの偶然で何かが始まる どこか似ているわ あなたの横顔に  you can find (you can find) ほら誰かが(あなたを) みつめてる 振り向けば (fall in love) もう一度 (once again) 恋をしよう(素敵な) 夢のような うつむいた昨日に さよならのkissをして  yes,keep on dreaming 夜はこれから yes,keep on dancing  yes,keep on dreaming 夢をさがして yes,keep on dancing
さよならをもう一度金月真美金月真美安藤芳彦高井萌岩崎元是好きと言えないまま 二人別れたけど運命は意地悪こうしてめぐり逢う 「少しやせたみたいだね」「いいえ気のせいでしょ」 他愛ない言葉で二人心の距離を計る 二度目のさよならはよけい悲しい 愛しいその胸で時を戻してみたい わがまま 全てを無くしても後悔しないけど 綺麗すぎる夢を 壊せないだけ 愛してる  yes I love you 抱きしめて  街は今日も楽しげな 恋の夢を見せる あの頃の二人に似てる恋人達の笑顔 二度目のさよならは言葉に出ない 優しくしないでね何も言えなくなるわ あの日も 自分を裏切って別れたはずなのに 綺麗すぎる瞳 時がたつほど つらくなる  だけど 二度目のさよならは言葉じゃなくて 静かに微笑んで そっと別れて行くわ わがまま さよならをもう一度 心でつぶやけば 暮れ始めた街は 夢を灯して 滲み出す  yes I love you 抱きしめて
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
Moon Light Dancing金月真美金月真美安藤芳彦高井萌山内薫ここに来て はやく 蒼い月 忍び込む 恋の香り 抱きしめて そっと 濡れるような月の光 浴びて ため息まで リズムにのせ踊りたい 心まで惑わせて  恋人のままで 別れたら 想い出は 綺麗なまま いつまでも 続く 終わりのない夢のようね Endless Dream 指先だけ からめたまま踊りたい ゆっくりと Fall in Love 恋は不思議ね  MoonLight Magic,Dancin'Like Magic 魔法にかけて 揺れながら MoonLight Magic,Dancin'Like Magic 夢のはじまり  冷たさは いつも 優しさと うらはらの恋のゲーム 突然のKissに 燃え上がれば 違う二人 Endless Dream 淋しさまで 忘れさせて踊りたい 見つめ合う瞳 You can fall in love again  MoonLight Magic,Dancin'Like Magic 魔法のように ささやいて MoonLight Magic,Dancin'Like Magic 夢の続きを  Endless Dream 指先だけ つないだまま踊りたい もう一度 Fall in Love 恋は不思議ね  MoonLight Magic,Dancin'Like Magic 魔法にかけて 揺れながら MoonLight Magic,Dancin'Like Magic 夢はこれから  MoonLight Magic,Dancin'Like Magic 魔法のように ささやいて MoonLight Magic,Dancin'Like Magic 夢の続きを
Bye Bye Love金月真美金月真美安藤芳彦高井萌多田彰文Bye Bye,Good Bye Love 少しづつ Day by,Day by Day 遠くなる Bye Bye,Good Bye Love 誰よりも Day by,Day by Day 愛してた  めぐり逢った 恋の数を 自慢してる ひどい人  冷たくて 優しい あなたが Last Dance,Last Chance 私を見つめてる  愛されて 過ごした季節を 夢にしないで 悲しみに輝く世界は 淋しい恋の季節  Bye Bye,Good Bye Love 手を振るわ Day by,Day by Day 私から Bye Bye,Good Bye Love 誰よりも Day by,Day by Day 愛してた  波に濡れる 絹のドレス 透けて見える 心まで  太陽に 焼かれた素肌を Cool down,Let me down 夜風がなでてゆく  ひと夏の 短い恋なら 花火みたいに 華やかに 消えてゆけばいい 夜空を 焦がすように  Bye Bye,Good Bye Love 少しづつ Day by,Day by Day 遠くなる Bye Bye,Good Bye Love 誰よりも Day by,Day by Day 愛してた  Bye Bye,Good Bye Love 手を振るわ Day by,Day by Day 私から Bye Bye,Good Bye Love 誰よりも Day by,Day by Day 愛してた  Bye Bye,Good Bye Love 少しづつ Day by,Day by Day 遠くなる Bye Bye,Good Bye Love 誰よりも Day by,Day by Day 愛してた
騒擾楽園(パラリラパラダイス)林原めぐみ林原めぐみ安藤芳彦池毅美味しい物食べ歩き 愛也胃也(アイヤイヤ)! 地球の裏側までも 一二三四(イーアルサンスー) 食は中国 四千年 ひとっ飛び 海 飛び越えて  憧れの上海NIGHT お腹一杯 食べるのだ  餃子(ギョウザ)に炒飯(チャーハン) 糖醋肉塊(スブタ)に 回鍋肉(ホイクォロウ) 『乾燒明蝦(エビチリ)、芙蓉蟹(カニタマ)、麻婆荳腐(マーボードウフ)、 鶏翅黄荳(チーチーホァントゥ)、燕窩(つばめのす)、おやつはもちろん 花辣韮(らっきょう)』 来来 上海 腹減腹惚(ハラヘリハラホレ) 楽園(パラダイス) 『春巻(ハルマキ)、魚翅(フカヒレ)、青椒肉絲(チンチャオロースー)、 化皮乳猪(ピェンピールチュー)、 網鮑(あわびのにもの)、最後のデザート臍饅頭(へそまんじゅう)』 上海…  パラリラリ 騒擾楽園(パラリラパラダイス) 美味しくて こりゃ 泣けてくる パラリラリ 騒擾楽園(パラリラパラダイス) 皆(みんな)して ほりゃ 食べまくれ  やったらめったら 食べ過ぎて 哀也胃也(アイヤイヤ)! 苦しっくて ゴメンしたあとも やっぱし ちゃっかし お腹は空いてくる もっともっと持って来い来い  食い倒れ 上海NIGHT 満願全席 友好(ヨウハオ) 干杯(カンペイ)!  炒麺(ヤキソバ) 燒賣(シュウマイ) 皮蛋(ピータン) 棒々鶏(バンバンジー) 『雲呑(ワンタン)、湯麺(タンメン)、担担麺(タンタンメン)、 上海蟹(シャンハイシェ)、 ホイ! 北京填鴨(ペキンダック) おやつはいつもの 花辣韮(はならっきょう)』 来来 上海 満腹福福(マンプクプクプク) 楽園(パラダイス) 『韮肝(ニラレバ)、叉燒(チャーシュー)、八宝菜(ハッポウサイ)、 天津丼(テンシンドン)、 小籠包(ショウロンパオ)、杏仁荳腐(アンニンドウフ) 最後のおまけは臍饅頭(へそまんじゅう)』 上海…  パラリラリ 騒擾楽園(パラリラパラダイス) 美味しくて こりゃ やめられねぇ パラリラリ 騒擾楽園(パラリラパラダイス) 皆(みんな)して ほりゃ 食べまくれ  パラリラリ 騒擾楽園(パラリラパラダイス) 美味しくて こりゃ 泣けてくる パラリラリ 騒擾楽園(パラリラパラダイス) 皆(みんな)して ほりゃ 食べまくれ  パラリラリ 騒擾楽園(パラリラパラダイス) 美味しくて こりゃ やめられねぇ パラリラリ 騒擾楽園(パラリラパラダイス) 皆(みんな)して ほりゃ 食べまくれ
湾岸ウィング村田和人村田和人安藤芳彦村田和人朝焼けを掠めてくボーイング 見上げれば 桟橋の汐風が 胸 吹き抜ける  違う夢を 見付け 今、君は 海を渡る 僕はここで 一人 昨日の愛 波に捨てよう  幻の翼には 今、風が満ちて 大空に舞い上がる 目を閉じるだけで  芝浦の水鳥が 目を醒ます頃 遠ざかる 尾翼の灯 今、消えて行く  人は誰も 胸に 野生の翼 隠している  夢だけで 生きられる ただ 心のまま 戻らない 想い出に 今 別れ告げて  幻の翼には 今、風が満ちて 大空に舞い上がる 目を閉じるだけで  夢だけで 生きられる ただ 心のまま 戻らない 想い出に 今 別れ告げて
土曜日のLina村田和人村田和人安藤芳彦村田和人土曜の夜の Single-Bar 黙り込んだ彼女の ほほ杖ついた心を 通り過ぎる思い出  気休めなんて 星の数ほど 溢れている毎日 Leave me alone 声かけないで 一人きりの土曜日  Oh…… 孤独なLina 長い髪のLina 踊ろうよ もう一度 笑ってLina 振り向いてよLina さあ 夜はこれから  淋しさの意味が分かる そんな歳になったね 訳も無くはしゃいでいた 遠い夢のワンシーン  陽気な Boy Friend 星の数ほど 抱えきれぬ花束 Leave me alone 一人にしてと 窓の外をみつめた  Oh…… 手を伸ばせば また違う夢が見付かるよ もう一度 笑ってLina 変わらないねLina さあ、夜はこれから  心の中で違う自分が 甘い恋を夢見る Kiss me again この腕の中 二人だけの土曜日  Oh…… 孤独なLina 長い髪のLina 踊ろうよ もう一度 笑ってLina 振り向いてよLina さあ 夜はこれから  You and me……
天気雨を待ちながら村田和人村田和人安藤芳彦村田和人フロントガラスに積もる 砂に君が書いた バイト先の店の名は 懐かしい ふた文字  歳の差を 思い出し 空を見上げたよ  遠い夏の 記憶がクロスする 君の笑顔 失くしたものを 教えている 青いSeaside  ペンキのはがれたドライブイン 馴染みのマスターが この夏で店たたむと ぽつりとつぶやいた  天気雨 落ちて来た 海が黙り込む  変わらないね 陽差しは 70's Days 忘れていた まぶしい夏の あの記憶が 寄せる Seaside  青い Seaside 遠い Seaside
幸せに疲れて村田和人村田和人安藤芳彦村田和人今も振り向けば 夕日の街 時は 急ぎ足で 通り過ぎる  恋の重さまで 忘れさせる 君の微笑みさえ 今は痛み  今もこの街を 歩くたびに 夢の後ろ姿 捜している  幸せに疲れた ただの戯れなら 最初から君を 愛せないだろう  優しさを悔やんで 君はまたいつもの 毎日に戻り 生きて行くのか
夏のスケッチブック村田和人村田和人安藤芳彦村田和人夏に裏切られ 人影の消えた海 肌寒い風が 秋の日を連れて来る Woo, Alone again.Let me know where you are. 君は陽炎  絵具の匂いが まだ残る部屋の隅 君が書きかけた 空と海 色あせる Woo, 午後 陽差しに煙る 引き潮の夏  小さな声で Standard Number 口ずさみ 夏を描いた  君を思い出す  Woo, Alone again.Let me be. Let me know 引き潮の恋  波打ち際を Standard Number 口ずさみ 一人歩けば 君が遠ざかる  心の中で Standard Number 口ずさむ 光を浴びて 輝いてた夏の日に さよならをしよう
Tokyo Transfer村田和人村田和人安藤芳彦村田和人Taxi捕まえる そんな気軽さで 恋するのが 流行りの街  Pin-Ballみたいに 弾き飛ばされて 生きてくのが 似合いの街  流されて Tokyo Transfer  お互い Lonely Lonely 冷えた心を 抱いて擦れ違う  ”I'm in love with you……” Tokyo Transfer  このままRainy Rainy 雨に降られて 一人歩き出す  お互い Lonely Lonely 冷えた心を 抱いて生きて行く  Taxi捕まえて 街を流すより 恋する方が 気楽な夜 降り向けば Tokyo Transfer 流されて Tokyo Transfer
Stay The Young村田和人村田和人安藤芳彦村田和人僕が髪を切って だいぶ変わったと 君は言うけれど 違う  君は守る物が 増えすぎたから どこか臆病に見える  Dreamer 一秒刻みに 年老いてゆく お互い様だよ  涼しい顔して 諦めるのが 上手な生き方には 思えない  距離を探る様に 言葉を選ぶ 伝える事も無くし  今は 昔話など 早過ぎるだろう 僕たち二人に  失う物など 何も無い事に 気付いたその時から 悩まない  涼しい顔して 諦めないで あの日の夢のつづき 話しなよ  Dreamer 一秒未来を 感じるだけで 自分が見えるよ  Stay The Young! Stay The Time! 涼しい顔で Stay The Young! Stay The Time! 何故 黙りこむ Stay The Young! Stay The Time!
Mrs.Julyへの伝言村田和人村田和人安藤芳彦村田和人水しぶきは スローモーション 黄昏にきらめく 光の欠片  僕の胸に 波を立てて 上手に泳いでる 君を見てる  人目 気にしている 二人だけど 夏が 恋しくて 夕暮れに 染まって行くプールサイド 夏に 飛び込んだ……  「何も聞かないわ」と 先回りして 水に飛び込んだ……  遣り切れない 波を立てて 自由に泳いでる 君を見てる 愛しているよ……
Love is a Mistery村田和人村田和人安藤芳彦村田和人Tonight, 恋は終わりと 諦めてる 二人のために 不思議な夢を見せてあげよう  何故、愛に背を向け 想い出に 捕らわれているの 悲しい色に 心を染めて  今すぐ 感じるまま 愛し方を変えよう 二人の Love Is a Mystery 生きてくための魔法さ  Tonight, 言葉だけでは 分からない 夜もあるから 出会いの謎を思い出して  未来は 変わるものだよ 愛し方を変えれば いつでも Love Is a Mystery 時間を越える魔法さ
一本の音楽村田和人村田和人安藤芳彦村田和人振りかえる 国境の街は いつか消えていく 遠い蜃気楼 風を感じたら I'm just flying away……  君の好きな歌を いつも ポケットに入れて 一本の音楽が 僕の旅のパスポート 昨日までの わずらわしさ やぶり捨てて しまえ  遠ざかる 街の香りは 君と過ごした 夏の余韻さ 夢を追いかけて I'm just a rolling stone……  君の好きな歌を いつも ポケットに入れて 一本の音楽が 僕に語りかける 時は風さ 立ち止まれば 通り過ぎて しまう  時には傷つけ合った こともある 僕らだけど  君の好きな歌を いつも ポケットに入れて 一本の音楽が 僕の旅のパスポート 昨日までの わずらわしさ やぶり捨てて しまえ
やさしさにGood-bye村田和人村田和人安藤芳彦村田和人Mm…… どんなに 君を愛していても Mm…… 心は はるかな 海を行くよ  恋は ひとときの カーニバル 夢を とじ込めた スーベニア  海の見える丘に 車を止めて 何も言えずにいた夜  Mm…… いつでも 愛を 欲しがる君は Mm…… つかれた 心 休める港  遠い潮風の リフレイン 夢を呼びおこす メロディー  海の見える街で 大人になった 君のやさしさに Good-bye  悲しみさえ 忘れてた やすらぎだけ 求めてた 通り過ぎる ときめきの シーズン 君のやさしさに Good-bye  恋は ひとときの カーニバル 夢を とじ込めた スーベニア  何も言えぬ僕を 許しておくれ いつか また 会えるさ  君のやさしさに Good-bye
WE LOVE YOU村田和人村田和人安藤芳彦村田和人Rockin' Tonight 開演のベルが鳴り 待ちわびた 幕が開けば Rockin' My Soul 時間さえ消えて行く 俺達の 熱い夜さ ”CLAP YOUR HANDS”同じビートを刻む それだけでいい  We Love you 声がかれるまで Yes, We Love You 歌いつづけるさ  Rockin' My Life 人生は一幕の 戻れない 夢のドラマ Rockin' Your Soul 想い出す事よりも 今すぐに 走り出そう ”STOMP YOUR FEET”熱いリズムが好きさ それだけの事  We Love you 燃しつくすまで Yes, We Love You 夜は終らない  ”LOST AGE”同じ時代を生きる 俺達だから  We Love you 声がかれるまで Yes, We Love You 歌いつづけるさ We Love you 燃しつくすまで Yes, We Love You 夜は終らない
So Long, Mrs村田和人村田和人安藤芳彦村田和人偶然出会った 土曜のアーケイド 変わらぬ笑顔が まぶしいよ 時を戻せれば もう 離さないのに 左の指環が 光ってる  ほほえんだ 横顔は 今も あの日の様 遠い日の 想い出が 胸に よみがえる  学園祭には バンドを作って あなたのピアノで”It's too late” 僕はあの頃の 夢みつづけている 古びたギターで”You've got a friend”  幸せの 選び方 だれも 同じじゃない 愛されて いるんだね とても きれいだよ  ネクタイが似合わない 髪は今も長いし 学生にみられるよ 僕は変わらない  幸せの 選び方 だれも 同じじゃない 愛されて いるんだね とても きれいだよ
LADY SEPTEMBER村田和人村田和人安藤芳彦村田和人Lady September 焼けた肌に残る 水着の跡が 悲しいね  ほら南向きの窓 遠くかすんでる海も あの8月の様には もう輝かない  夏の香り 薄れてく 海辺の街で すれちがう 想い出が とてもまぶしくて 息をとめ 目を伏せて 立ち止まっていた  Lady September 去りゆく夏に似た はかない恋が 悲しいね  あの秘密の入り江に ただ一人で佇み 青くすきとおる水に その指をふれる  冷たすぎる 波だから ひと夏の恋 胸のいたみ 少しずつ さめて行くのさ 想い出に なるだろう 優しい季節  Lady September 焼けた肌に残る 水着の跡も 消えてく  Lady September 秋の海のモノローグ 涙をふいて お聞きよ
BE WITH YOU村田和人村田和人安藤芳彦村田和人波しぶきのデッキに寝ころんだ 君の肩を 抱きしめてみる  Be with you 二人海の上 Be with you こうして Be with you 揺れていられたら  I'm sailin' love with you I'm fallin' love with you  濡れた髪を潮風にとかせば 焼けた肌がまぶしいパシフィック  Be with you 地図にない島を Be with you 探して Be with you 二人漂えば  I'm sailin' love with you I'm sailin' love with you  Love is sailin' 追い風に乗って Just for two of us 二人だけのセイリング  甘い花の香りにつつまれた ALOHA ISLAND 二人の島へ  Be with you いつか着けるだろう Be with you かならず Be with you 君と一緒なら  I'm sailin' love with you I'm fallin' love with you
I WANNA BE FREE内藤やす子内藤やす子安藤芳彦馬飼野康二土方隆行涙なんて 弱い自分の 甘えと 鉛色の 空を見上げて つぶやく  答えのない 孤独なLonely Lonely Way 夢のために この街を捨てる夜  I wanna be free to get my way 風が頬を 殴りつける 愛の痛み Crying, Crying, Crying I wanna be free to get my dream ま新しい 明日を生きる あきらめない Stand up, Stand up, Stand up もう一度  寝ぐらのない ずぶ濡れの野良猫でも 飼い慣らされ 生きて行くより ましだろう  人恋しい 孤独なLonely Lonely Nights 凍えながら また古傷がうずく  I wanna be free to get my way 過去の鎖 断ち切るとき 強くなれる Keep on, Keep on, Keep on I wanna be free to get my dream 打ち砕かれ 笑いながら 死ねればいい Good times, Bad times, Allright 燃え尽きて  I wanna be free to get my way 風が頬を 殴りつける 愛の痛み Crying, Crying, Crying I wanna be free to get my dream ま新しい 明日を生きる あきらめない Stand up, Stand up, Stand up もう一度
LONELY EYES内藤やす子内藤やす子安藤芳彦馬飼野康二小野沢篤通りを渡る 人込みの中 ふいに 振り向いた 懐かしい顔 夕日が染めて 時が 立ち止まる  ほろ苦い 時の流れを 感じてる お互いを 見つめ合えば  Let me see your lonely eyes Let me see your lonely heart もう他人の二人なのに なくした物の 重さに気付く 錆びついた哀しみを 揺さぶるように  淋しさなんて 意外なくらい すぐに 慣れたけど 想い出なんて甘い言葉で 言える ものじゃない  偶然が 二人の胸に あの頃の あの風を 届ける時  Let me see your lonely eyes Let me see your lonely love 二人だけの 胸に残る 消えてしまった 街の匂いと 色褪せたときめきが 瞳に映る  Let me see your lonely eyes Let me see your lonely heart もう他人の二人なのに 一人で歩く 道の遠さに 崩れそうな心が 瞳に映る
IT'S ONLY LOVE内藤やす子内藤やす子安藤芳彦馬飼野康二小野沢篤走り去った テールライト 見送る 肩に 冷たい雨 夜は 静かに 更ける  違う生き方を選んだその訳は  It's only love 愛する事が 貴方の未来 縛る事だと 知ったから It's only love 瞳そらして 憎まれ口 たたく私に 笑顔 見せた  眠りついた 街に 漂う Blues 唇から 不意に こぼれる Melody  かかえきれない 思い出なら捨てよう  It's only dream 嘘をつくのは 嫌いなはずの 似た者同士 夢を見た It's only dream 悲しい自由 かみしめながら 違う明日へ 歩き出す  It's only love チャペルの鐘を 鳴らす相手 私じゃないと 言えたのは It's only love 愛する事が 貴方の未来 縛る事だと 知ったから  It's only dream 嘘をつくのは 嫌いなはずの 似た者同士 夢を見た It's only dream 悲しい自由 かみしめながら 違う明日へ 歩き出す
夜が冷たい内藤やす子内藤やす子安藤芳彦馬飼野康二土方隆行優しさが 息苦しくて 背を向けた 夜もある 心にもない 嘘をついて バラードを歌う  お互いの 心の奥は たやすくは 分からない 砂漠の様な この都会を 歩く旅人  淋しさに 酔えるうちは 恋も 遊びと 涙さえ 涸れたあとの 夜が 冷たい  ぬくもりを 重ねるだけで 救われる 夜もある その場かぎりの 夢でいいと 指先が語る  虚しさが 吐息に変る 激しさに 身を任せ 夜明けの来ない 空の下を 迷う旅人  きれい事 言えるうちは ただの 気紛れ 言葉さえ 消えたあとの 夜が 冷たい  淋しさに 酔えるうちは すべて 遊びと 涙さえ 涸れたあとの 夜が 冷たい
HEAVY RAIN内藤やす子内藤やす子安藤芳彦馬飼野康二小野沢篤あきらめた夢のぬけがら 引きずって 酔い潰れる お前より 降りしきる雨に打たれて どこまでも 飛び続ける 鳥になれ  あの輝く 瞳が見たい 自分を 探している  Heavy Rain, It's a long way to dream 雨に消えた 後ろ姿 忘れはしない Heavy Rain, I'll be with you またあの日の 熱い夢を 信じて欲しい Heavy Rain…  男も女も同じさ 淋しさは 孤独だけが つきまとう 泣き出した空を恨んで また明日も 生き続ける それだけさ  命よりも 大事なものを お前が 見つけるまで  Heavy Rain, It's a long way to dream 弱いところ 見せた夢を 笑い飛ばして Heavy Rain, I'll be with you また自由な 鳥のように 羽ばたけるはず Heavy Rain…  Heavy Rain, It's a long way to dream 雨に消えた 後ろ姿 忘れはしない Heavy Rain, I'll be with you またあの日の 熱い夢を 信じて欲しい Heavy Rain…
HOT BODY工藤静香工藤静香安藤芳彦後藤次利後藤次利チャンスは一度だけ 命も一つだけなのに つまんない ルールに縛られて あたりまえの夢を見ても つまんない 秘密のパワーが all day long 体の中から 騒ぎ出す 愛とゆう 永遠の エネルギー HOT BODY Get! HOT BODY メラメラ燃えれば HOT BODY Get! HOT BODY 火傷じゃすまない 退屈な夜は終り 早く早く ドカンとゆく前に  真面目な顔しても 自分に嘘ついてみても きまんない 遠くで誰かが all night long せつない気持ちで 見つめてる じれったい いい訳は もうやめなよ HOT BODY Get! HOT BODY 生れて初めて HOT BODY Get! HOT BODY 熱くなれる夜 最高の恋ができる 早く早く あの娘を抱きしめろ  なぜ自分の事 なぜ信じないの  HOT BODY Get! HOT BODY ハラハラするほど HOT BODY Get! HOT BODY 熱く燃えてきた HOT BODY Get! HOT BODY 生れて初めて HOT BODY Get! HOT BODY 熱くなれる夜 最高の恋ができる 早く早く あの娘を抱きしめろ
さよならの代名詞勝生真沙子勝生真沙子安藤芳彦上田知華消えてゆく 街の明かりが今 さよならに滲み始めている 空の隙間から零れ落ちた 雨が心まで濡らした  最後には分かりあえた事を ささやかな救いに感じてる 星も隠れてるこんな夜は 愛はモノクロの想い出 そして遅すぎた出会いに このほほを濡らしながら 寂しくはないと心でつぶやく  遠い日の記憶が蘇る あの人が私を変えてゆく すべて投げ出して 腕の中で 声を上げて泣いてみたい  いつも寂しさに包まれ この心に鍵をかけた 本当の自分を見せたくなかった 今 遅すぎた出会いに このほほを濡らしながら 寂しくはないと心でつぶやく
Pink-White XmasPINK SAPPHIREPINK SAPPHIRE安藤芳彦柴矢俊彦喧嘩をしたのが Xmas Eve 悲しいタイミング なんてツイてない 街じゅう今夜は 銀色ラプソディ こんな夜 一人じゃガマンできない  Pink 色のリボンのプレゼント あなたのために 準備してたのに  退屈なクリスマス まっしろなクリスマス 部屋の隅で 電話 待ってる 今夜なら 言えたはず 完璧な Situation 恋人の熱で 雪も 溶けそうね  週刊誌の記事では 今夜あたりが 危険な夜なの 勝手にしてよ お洒落なHOTELは 予約でいっぱい 不純だよ サンタもあきれて Oh My God!  私たち真面目に愛し合う 予定なのに あなたに会えない  特別なプレゼント 最高のプレゼント Pink色の夢をあげる 欲しいなら すぐに来て 10秒で 会いに来て 次のチャンスなら 一年 先だよ  退屈なクリスマス まっしろなクリスマス 朝が来れば 魔法は消える Pink-White のクリスマス One Chance のクリスマス 恋人の熱で 雪も 溶けそうね
追憶の晩歌男闘呼組男闘呼組安藤芳彦Mark Davisマーク・デイビスああ 神に祈る事さえ虚しい ああ お前の 名前呼んでも 答えてくれない  LAST NIGHT 眠る様に瞳を閉じた時 LAST KISS 凍る様な唇を重ねた  BEAUTIFUL DAYS AND BEAUTIFUL NIGHTS 二度と戻らぬ夜がある BEAUTIFUL DREAMS AND BEAUTIFUL LOVE 明日の俺は 一人  ああ 何が 俺たちの事 引き裂く ああ 今でも 信じたくない 最後の瞬間  SOMEDAY 枯れた声で あいつはささやいた DON'T CRY 泣かないでと 無理して微笑んだ  BEAUTIFUL EYES AND BEAUTIFUL MIND 冷たい腕で 抱きついて BEAUTIFUL DREAMS AND BEAUTIFUL LOVE 恐くはないと 泣いた  BEAUTIFUL DAYS AND BEAUTIFUL NIGHTS 忘れられない 人がいる BEAUTIFUL DREAMS AND BEAUTIFUL LOVE 空の彼方で眠れ  (NOTHING'S GONNA CHANCE MY MIND WOO…)
別離のハイウェイ男闘呼組男闘呼組安藤芳彦熊谷安廣沢健一初めて 手にしたバイクで お前を 海に連れ出した 渚の バーガーショップで 朝まで 話していたかった  俺 もうすぐこの街 捨てて出て行くぜ 俺 必ずお前を 迎えに戻るさ  HEART BREAK RIDER 夜明けの国道を HIGHWAY TRIPPER 東へ突っ走れ 明日の 自分を追いかけろ  背中に抱きつく お前が泣いてる SEE YOU AGAIN  最後に お前がくれた 涙と 短い口づけ お前の 部屋の明かりを 見上げて そのまま街を出た  俺 勝手な夢見て お前を泣かせる 俺 今でもこんなに 愛しているのに  HEART BREAK RIDER 寂れたパーキングエリア TELEPHONE BOX ダイヤル回したよ THREE TIMES CALL お前が出る前に  受話器を下ろした もう会えない気がして BABY TONIGHT  HEART BREAK RIDER 夜明けの国道を HIGHWAY TRIPPER 東へ突っ走れ 昨日の自分を追い越して  お前が泣いてる 街が遠ざかる BABY GOOD BYE
追憶の戦士石原慎一石原慎一安藤芳彦川井憲次川井憲次孤独な闇の中で 震えていた 遠い記憶 愛する者の為に 命までも 投げ出す時 いつか あいつと 夢の続きを 追いかける日が来る  遠い空の 遠い星が 燃え尽きる時 勝利のない戦いの 苦い答を その腕に その腕に 抱きしめながら 燃え上がり 燃え尽きる 愛がある 振り向くな もう二度と GET YOUR WAY  戦うために生れ 今日を生きる 迷いはない 何かが胸の中で 音を立てて 崩れ落ちた 明日を知らない 青い稲妻 何故 忘れられない  信じるまま 感じるまま 走り続けて やり場のない 悲しみと 苦い涙を その胸に その胸に 焼き付けたまま 燃え上がり 燃え尽きる 夢がある 振り向くな もう二度と GET YOUR DREAM  遠い空の 遠い星が 燃え尽きる時 勝利のない戦いの 苦い答を その腕に その腕に 抱きしめながら 燃え上がり 燃え尽きる 愛がある 振り向くな もう二度と GET YOUR WAY
THE WINNERGOLD LYLIC松原みきGOLD LYLIC松原みき安藤芳彦都志見隆眠りのない夜を 数えきれず過ごした 傷ついた痛みが ただ一つの思い出 I DON'T WANT 優しさはいらない I DON'T WANT もう二度とは  求めていた夢は 今はただの幻 誰かのささやきが 心の中 聞こえる I DON'T WANT 気休めはいらない I DON'T WANT いつわりの愛も  I GOT A BURNIN' LOVE 蒼く輝く炎で この悲しみを 燃やし尽くす時まで I GOT A BURNIN' LOVE 愛は孤独な戦い その激しさが 闇を突き抜ける  勝利者などいない 戦いに疲れ果て 星空を見上げる 泣く事もかなわない I DON'T NEED 昨日などいらない I DON'T NEED 朽ち果てた夢も  I GOT A BURNIN' HEART 胸を貫くスリルを ただ追いかけて 走り続けたい  言葉に出来ない想いが 凍えた心さえ 熱くさせる  I GOT A BURNIN' LOVE 蒼く輝く炎で この星空を 覆い尽くす時まで I GOT A BURNIN' HEART 愛は孤独な戦い この世界まで 燃やし尽くすのか I GOT A BURNIN' LOVE 胸を貫くスリルを ただ追いかけて 走り続ける 今日も I GOT A BURNIN' HEART 愛は虚しい戦い 何故 心まで 奪い尽くすのか
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
MEN OF DESTINYMIOMIO安藤芳彦松原みき蒼ざめた瞳 見つめる炎 今 全てを 捨てる時が来た 想い出す事も 悲しむ事も 許されずに 闘い続ける  今日で命が 燃えつきるとしても それでも人は 明日を夢見るものか それが 運命でも “I WANNA GET A CHANCE”  絶望の宇宙(そら)に 吹き荒れる嵐 未来は誰のためにある 滅びゆく世界 駆け抜ける嵐 選ばれし者 MEN OF DESTINY  信じてる物が 心にあれば それだけでも 人は生きてゆく 血の滲む腕に 抱きしめるのは 勝利という 儚い幻  今日で全てが 崩れ去るとしても それでも人は 夢を欲しがるものか それが 運命なら “I WANNA GET A CHANCE”  もう一度 宇宙へ 舞上がる前に 心の中を 見せてくれ 振り向いた君の 横顔に浮かぶ 淋しい笑顔 消せはしない  陽炎の中へ FLASHING BACK 二度と戻らない DREAMIN' DAYS 声を殺し 泣いた 遠い記憶 “I WANNA GET YOUR LOVE”  絶望の宇宙に 吹き荒れる嵐 未来は誰のためにある 滅びゆく世界 駆け抜ける嵐 選ばれし者 MEN OF DESTINY
True Shining和田るみ子和田るみ子安藤芳彦松原みき明けゆく東の空に 燃えつきる星を見た 空をよぎる一瞬を 息をひそめ見つめた  短い命だけど 永遠を知っている 真実の輝きが いま心にとどく  そうよ LOVE それはせつない 流れ星の輝きなの だから LOVE いまは儚い 幻でも 信じているふたり  誰も知らない未来を 人は信じて生きる まわり続ける世界は どこへと流れてゆく  遠くはなれていても ふたりにはわかってる 悲しみの彼方には あの微笑みがある  そうよ LOVE それは見えない 未来の事 探す気持ち いつも LOVE 奇跡を起こす その力を 感じているふたり  そうよ LOVE それはせつない 流れ星の輝きなの だから LOVE いまは儚い 幻でも 信じているふたり  LOVE それは見えない 未来の事 探す気持ち いつも LOVE 奇跡を起こす その力を 感じているふたり
NEVER ALONE寺田恵子寺田恵子安藤芳彦Jimmy Johnsonジミー・ジョンソン同じ夢を見ながら 走り続ける 言葉にならない 思いを 今 胸に抱きしめて  同じ星に生まれた 人の心に 灯され続けた 炎が 今 時を越えて 蘇る  My Life このときめきを Your Life 求め続け My Dream 重ね合わせた Your Dream 命がある  Yes, Never Alone 永遠の夢の中で  私だけが知ってる そんな弱さに 打ち勝つ 強さを 与えるのは どんな時も あなただけ  My Life 全てを捨てて Your Life 追い求めた My Love 瞳の中に Your Love あなたがいる  いつまでも 美しい 夏の中で  My Life この瞬間を Your Life 焼き付けたい My Dream 重ね合わせた Your Dream 命がある  Yes, Never Alone 永遠の夢の中で
BODY&SOUL寺田恵子寺田恵子安藤芳彦KEIKO TERADA是永巧一抱き合って 揺れる二人は 何色の夢を見てるの からみあう 罪な仕草で 淋しさを忘れたいのね  (Sexy Girl)誰も知らない顔 (Sexy Boy)見せてあげる (Sexy Dance)うまく言えないけど 愛してる Wow Wow 心と体 一つじゃないの 知ってる二人ね No No No 短いKissで 気持ちが分かれば I'm So Blue  やわらかな 髪をかきあげ 気を引いて あげたいけれど それ以上 嘘が付けない そんな日も たまにあるわ  (Sexy Girl)頬が触れ合うほど (Sexy Boy)そばにいても (Sexy Dance)距離を感じるのが 悲しいわ Wow Wow いつでもどこか 満たされないのが 似ている二人ね No No No 綺麗な嘘に 騙されたいけど I'm So Blue  Wow Wow 心と体 離れてゆくのを 感じる夜には No No No 見つめたままで スローに揺れたい I'm So Blue  いつでもどこか 満たされないのが 似ている二人ね No No No 綺麗な嘘に 騙されたいけど I'm So Blue
PARADISE WIND寺田恵子寺田恵子安藤芳彦JimmyJohnson是永巧一乾いた風の向こうに 夢だけが揺れている 去り行く一秒ごとに 今だけを信じて  夢見て憧れて求めて 追いかけて 自分を越えて行こう  PARADISE 燃える太陽に PARADISE いつか手が届く  遥か遠いゴールでは また新しい 夢が待ってる  最初で最後の涙 頬を濡らした時には 悲しいくらい誰かに 愛されたくなるはず  信じて 苦しんで 敗れて 打ち勝って 願いは叶えられる  PARADISE 愛に満たされた PARADISE 夢の地平まで  遠い明日 信じたい また新しい 風を探して  PARADISE 燃える太陽に PARADISE いつか手が届く  PARADISE 愛に満たされた PARADISE 夢の地平まで  遥か遠いゴールでは また新しい 君に出会える
REASON小坂由美子小坂由美子安藤芳彦小坂由美子古川竜也誰かの 傷ついた心が 孤独な空で 燃え上がる 愛を知らない 瞳が 求める 闇に隠されたREASON Oh Yeah… Oh No  抱きしめながらあなたの気持ちを伝えて 理由のない 涙がこぼれ落ちる 愛は 果てしなきバイオレンス この世界を最後の 輝きが包む  Ah… 昨日はいらない Ah… LET ME SEE THE WAY  忘れるために遠くを見つめた横顔 悲しみなど感じる自由もない 時は 流れ去る ENDLESS GAME 今 誰かに全てを投げ出してみたい  Ah… 理由はいらない Ah… LET ME SEE THE WAY Ah… 答えは知らない Ah… LET ME SEE THE WAY  Ah… 昨日はいらない Ah… LET ME SEE THE WAY  Ah… LET ME SEE THE REASON Ah… LET ME SEE THE WAY
あなたのいない風景工藤静香工藤静香安藤芳彦後藤次利時の川に流されて 愛しながらはぐれた二人は 永遠の旅人 枯葉 散らす石畳 違う国の言葉でさよなら つぶやいた夕暮れ 最果ての 北の空を飾るオーロラ 見上げれば 儚い夢 空に描いている 忘れないで 私より早く 海を幾つ越えて 離れたのに 目を閉じれば 指が触れるほど そばにいる気がする あなたの事 忘れる旅なのに  琥珀色の夕焼けが 空と海を一つにする時 二人見た 絵の様 冬の来ない楽園も 一人きりじゃ淋しい世界ね 打ち寄せる悲しみ 今ごろは ガラス張りのビルの中で 忙しく 過すあなた 違う時を生きる 愛さないで 違う人なんて そんなわがままさえ 言わずにいた 世界中を旅してみたけど 何もいらないから そばにいたい 淋しい独り言  どんなに離れてみても 世界は狭すぎる この頃  忘れないで 私より早く 海を幾つ越えて 離れたのに 目を閉じれば 指が触れるほど そばにいる気がする あなたの事 忘れる旅なのに
ニュースの中の青春工藤静香工藤静香安藤芳彦後藤次利生れる前の この国の ニュースを真夜中に見ていたら フォークギターを 掻き鳴らし 誰かが街角で歌ってる 色褪せたフィルムに残された 過ぎ去った時間が 何か語りかけてる 街はあの頃と 同じ名前でも 別の国みたい お洒落な店 行き交う人 どんな時代でも 変らないものが きっとどこかにある 探し出して 確かめてみたい  時代遅れの 流行が 突然 新しく見えてくる 二十過ぎた頃の パパとママが ピースサインしてる 写真 見た事がある やがていつの日か 今日の私たち 思い出の中の ワンシーンに 変ってゆく そんな寂しさが 胸にこみあげて そっと誰かの手に 触れたくなる 一人じゃ悲しい  未来の時間を あの人と歩きたい  今日が過去に変る 繰り返しが 生きて行く事だと 知った淋しさがある 街の呼び方は 違う名前でも きっと未来の国 恋人たち 同じ気持 いつの時代にも 変らないものは 恋してる人の 心の中 通り過ぎる風  ニュースフィルムの青春の様に 時のひとコマを 二人は生きてる ニュースフィルムの青春の様に
HEARTLESS DANCE大西結花大西結花安藤芳彦エース清水結ばれない 愛の記憶 胸に抱きしめて 彷徨う恋人 傷だらけの ハートなんて この街に 似合わない  涙ぐんだ 瞳の中 イルミテーション 滲んでるけど 一人ぼっち 嫌いじゃない ただ夜明けが 悲しいだけ  淋しがりやの HEARTLESS DANCE 踊り続ける LONELY DOLL リズムの海を泳いでる 淋しく 時を忘れて ENDLESS DANCE 懐かしすぎる MELODY 初めて 涙を 見せた  彼の噂 してもいいわ もう二人 他人なの  忘れられる その時まで COOL LADY演じるつもり 肩が触れた 知らない人 踊りながら 見つめ合った  素顔 隠して HEARTLESS DANCE 淋しいなんて I CAN'T SAY そうねあなたも 似ているわ 私と 熱い BEATで BURNING LOVE 忘れさせてよ LONELY NIGHT 初めて 心を 見せた  淋しがりやの HEARTLESS DANCE 踊り続ける LONELY DOLL リズムの海を泳いでる 淋しく 時を忘れて ENDLESS DANCE 懐かしすぎる MELODY 初めて 涙を 見せた
Rock'n Rollが踊れない大西結花大西結花安藤芳彦西脇辰弥賑わう街 公園通り一人歩けば 心の中 あの日の歌が 今も流れてる  青空の下で 踊るジルバ ポニーテール 揺らして Rock'n Roll  時はいつも急ぎ足 目の前を 通り過ぎる もう会えないのね あの仲間たち どこに消えたの  踊りの輪を 舗道の上で 一人見ていた 私の事 誘ってくれた 意外な優しさ  輝いた日射し アスファルトで サドルシューズ 鳴らして Twist & Shout  街はいつもにぎやかな 音楽にはしゃいでいた もう会えないのね あの日の私 少し悲しい  時を戻せたら DANCE AGAIN (You Know it I love it) もう一度 踊りましょう 青空の下で はじける Rock'n Roll 聞かせてほしい  戻せない時を 誘うリズム ポニーテール揺らして Rock'n Roll  時はいつも急ぎ足 (You Know it I love it) 目の前を通り過ぎる もう会えないのね あの仲間たち みんな大好き  時を戻せたら Dance again (You Know it I love it) もう一度 踊りたいの 青空の下で はじける Rock'n Roll  聞かせてほしい 時を戻せたら Dance again (You Know it I love it) 街並みも変わったけど 青空の下で はじける Rock'n Roll 忘れないでね
I, I, You & 愛小林泉美小林泉美安藤芳彦小林泉美I,I,I,I, 愛して いても なぜか You,You,You,You, ユーウツ いつも あなた I,I,I,I, 会いたい 気持ち とても You,You,You,You, 誘惑 しちゃう きっと  私とあなたで世界が始まる 待ちくたびれてる 女じゃダメなの  Love Me 浮気な Darling Hold Me 内気な Darling Kiss Me ステキな Darling  いつでも恋は準備OKよ  I,I,I,I, 愛して いても なぜか You,You,You,You, ユーウツ いつも あなた I,I,I,I, あいまい なのは ダメよ You,You,You,You, 勇気が いるの 恋は  私とあなたですべてが生まれる 強がりばかりの男はいらない  Love Me 強気な Darling Hold Me 弱気な Darling Kiss Me ステキな Darling  いつでも恋は準備OKよ  I,I,I,I, 愛され たいの 私 I,I,I,I, 愛して いるワ あなた  I,I,I,I, 愛され たいの 私 I,I,I,I, 愛して いるワ あなた  I,I,I,I, 愛され たいの 私 I,I,I,I, 愛して いるワ あなた
星屑のスパンコールGOLD LYLIC少年隊GOLD LYLIC少年隊安藤芳彦和泉常寛一番好きなジャケットで 気紛れに歩けば 知らない街 知らない顔 知らない夜 街角で肩が触れて 始まる物語 サングラスを外した時 驚く君  迷い込んだ DISCOの人ごみなら 誰も僕に 気が付きはしない だから  ひとときのDANCIN' 溜息のLAST SONG さよならが言えなくて夜が更けてく また次の朝 名も知らぬ街 リムジンに揺られてく ON THE ROAD  リハーサルを待つ間 客席の暗闇 僕は一人 君の事を 考えてた 約束はできないけど また会える気がする だから今も不思議なほど 胸が熱い  開演ベル 光の渦の中で 知らない間に 君を探してる僕さ  星屑のスパンコール まき散らす ON STAGE 客席の片隅に君をみつけた 音楽は NON STOP あの夜のまま 時間さえ飛び越えて SING FOR YOU  星屑のスパンコール ちりばめた ON STAGE この想い歌にのせ 君に贈るよ もう一度アンコール もう一度アンコール またいつか会えるよね SEE YOU AGAIN
サンセット・ラブソング杉山清貴杉山清貴安藤芳彦杉山清貴ベランダの隅の 古い籐椅子で 夕陽の街を 眺めている 君の笑顔が 金色に染まる 言葉なんていらない  そしてかすかな風が 時を忘れさせる  Be with me 綺麗だと つぶやいた時 Be with you 不思議な顔をした  I love you 誰よりも 分かり合えると 二人だけが 知ってる  毎日に追われ 忘れてた物を 君を見てると 取り戻せる 仕事の電話と 明日の予定は 今は 忘れていたい  風が少し寒くて 君は腕抱える  Be with me 何も無い 都会の中で Be with you 誰かに巡り会い  I love you ありふれた時間の中で 生きていると 感じる  Be with me 誰よりも 大切なのに Be with you 言葉じゃいえなくて Be with me 横顔を見つめている Be with you 二人は知っている  Be with me 綺麗だと つぶやいた時 Be with you 不思議な顔をした
腕の中のUniverse工藤静香工藤静香安藤芳彦後藤次利後藤次利無限の闇 遠い時間を あぁ彷徨(さまよ)い 人は誰かと めぐり逢う 知らず知らず 引き合う様に 愛 探して 熱い命が 燃え上がる 運命の導くまま 貴方のもとへ 流星の船に乗って 夜空を渡りたい 指が触れた瞬間の ときめきを忘れないで 二人 遠く離れても 愛は 愛は 変わらない 腕の中に Universe 抱きしめた 二人だから  一つ一つ夢を叶えて あぁ二人は 次の未来を 知ってゆく 始まりも 終わりもない世界の中で 永遠の愛を誓う 二人になれるはず 唇が重なり合う 衝撃を忘れないで いつか空に帰る時 愛は 愛は 輝くの 腕の中に Universe 感じてる 二人だから  お互いが一つになる その意味を 忘れないで 命の謎 受け継いで 愛は 愛は 永遠に 腕の中に Universe 抱きしめた 二人だから  感じあって 愛しあって 感じあって 愛しあって
優しいなんて誤解村田和人村田和人安藤芳彦村田和人中村哲都会の人波に紛れて二人は 短いさよならも言わずに別れた  追いかける気持が もしもあったら 違う今日を 生きていただろう  優しいなんて誤解さ ためらう君を抱きしめて 心まで奪えなかった  振り返る君の姿を 行き交う車の流れが コマ送りに見せてた  一つも嫌いなところなどないから 二人は自分を変えないと決めていた  星屑が彩る街の何処かで 今日も君は自由に生きる  悲しいなんて不思議さ 冷たい男になったと 自分でも感じていたはず  賑やかな街は今夜も 行き交う恋人のために バラードを奏でる
湘南ドリーミング村田和人村田和人安藤芳彦村田和人中村哲サーフショップで バイトしてた 君を口説いて サラサラの この渚 歩いた 「陽にやけるの嫌い…」なんて 急に言うから くちづけの きっかけを無くした  夏の光のなかに 今よみがえるのは いつも変らない 物語さ 僕の湘南ドリーミング あの波に揺られて 過ぎた夏の日を 探そう  しゃれた店が できるたびに 通い続けて 訳もなく 夜更けまで騒いだ ひとつ夏が 過ぎるたびに そんな仲間が 消えて行く 淋しさを知ってる  少し時代遅れの この長いボードを 海に連れ出して 波を待とう 僕の湘南ドリーミング 今 心の中に 夏の微笑みが 揺れてる  先の事など 何も考えずに その日の天気だけを 気にして生きていた毎日さ  変る街並みよりも ただ懐かしいのは 今は かよわない 人の気持 遠い湘南ドリーミング この渚を歩き 君の微笑みを 探そう  青い波の向うに 今よみがえるのは いつも変らない 物語さ 僕の湘南ドリーミング この波に揺られて 夏の微笑みを 探そう
空を泳ぐ日村田和人村田和人安藤芳彦村田和人中村哲Fly with you Try with you 輝きの中へ舞上がれ Something new Something high 永遠の夢に Thank you  Thanks to love 広い空が 君を待っている 自由な 風を連れて 空を泳ごうよ  忘れかけた冒険の旅が始まる 夢に見てた楽園を 探しに出かけよう 七つの海 珊瑚礁 伝説の島 世界中の輝きが 二人にふりそそぐ  青くけむる あの水平線 傾けて 僕の愛を 追いかけておいで いいね  Thanks to love 僕の愛が 君を変えて行く 世界は二人のもの なにもおそれない  一つ一つ思い出を つなぎ合わせて 二人は今 この場所に たどり着いたのだろう  Fly with you Try with you この空の下で抱きしめる Something new Something high 永遠の夏に Thank you  Thanks to love 広い空が君を待っている 自由な 風を連れて 空を泳ごうよ Thanks to love 君の愛が 僕を変えて行く 世界は二人のもの 何もおそれない  Thanks to love… 'Cause your love Fly with you Thanks to love… 'Cause your love Try with you Thanks to love… 'Cause your love Something new Thanks to love… 'Cause your love Something high
サイクリングに行こう村田和人村田和人安藤芳彦村田和人中村哲前髪で風を切り 銀のスポークを躍らせろ 草原を駆け抜けて 夏の真ん中を走ろう  どこまでも続く この道は Keep on movin' しあわせな夏へ 続くよ  風と光の Cycling なんて気楽な Cycling 気が付けば 心までも 自由さ  全力で駆け登る きつい坂道を過ぎた時 全身で受け止める 風の冷たさが優しい  君の住む街が 見えるまで Keep on movin' 陽の当る道を 走ろう  思いどうりに Cycling 行けるところまで Cycling どこまでも 羽ばたく様に 自由さ  風と光の Cycling なんて気楽な Cycling 気が付けば 心までも 自由さ  軽いペダルで Cycling わりといかした Cycling 今日は自由な Cycling なんて気楽な Cycling 風と光の Cycling 思いどうりに Cycling
この夜の片隅で村田和人村田和人安藤芳彦村田和人中村哲見つめたまま何も言わないで 二人だけの夜に抱かれよう 彷徨う愛の香り 切なさが胸に過る  今の僕が君にできるのは その悲しみ忘れさせるだけ 零れた涙の跡 くちづけで消して行く  この夜の片隅で 君を抱きしめて この愛の温もりで 眠りたい  この出会いを悔んでいるなら 忘れるのは容易い事だろ 漂う夢の中で もう一度 抱きしめる  何故 心を隠して 愛に迷うのか 何故 この手を解いて 思い出と呼べるのか  この淋しい都会で 君と巡り逢い 今 明日を忘れて 愛したい  鬱ろうその瞳が 今 愛を求めてる  何故 心を隠して愛に迷うのか 何故 この手を解いて 思い出と呼べるのか  この淋しい都会で 君と巡り逢い 今 明日を忘れて 愛したい この夜の片隅で 君を抱きしめて この愛の温もりで 眠りたい
Paradise Road村田和人村田和人安藤芳彦村田和人中村哲胸に秘めた はるかなParadise 輝く朝 旅立つAnother world 昨日の恋 明日の夢 Good luck 自分のために つぶやく  スーツケース 一つに 詰め込んだ かかえきれぬ 未来の ときめきよ 風の冷たさ 空の広がり 今 違う自分を 探そう  少年の頃の夢は ポケットのどこかに しまってあるから 心配はいらない くちびる かみしめながら 眠る夜もある 無限の地平に続く Paradise Road  嵐の夜 心も疲れ果て 空を見上げ こぶしを ふりあげる すべての人は 自分の旅を ただ命の限り 続ける  その胸の中に秘めた 気付かぬ力を 信じた時から  変り始めてる 冒険を続けながら 人は生きてゆく 無限の未来に続く Paadise Road  少年の頃の夢は ポケットのどこかに しまってあるから 心配はいらない くちびる かみしめながら 眠る夜もある 無限の地平に続く Paradise Road
愛しているかもしれない三浦秀美三浦秀美安藤芳彦羽場仁志愛しているかもしれない 心をほどいてみれば 迷っていたかもしれない 自分を隠したまま  会えなくなるのが こんなに辛いなんて  時に流されて 見失う前に 素直な言葉で 愛を伝えたい  気付いていたかもしれない 瞳を見つめた時に  光に包まれ 二人は一つになる  誰かを愛して 初めて気付いた 何もおそれずに 夢を探したい  あなたを信じて 心を開いて あなたを求めて 歩き続けたい  時に流されて 見失う前に 素直な言葉で 愛を伝えたい あなたを信じて 心を開いて あなたを求めて 歩き続けたい
微笑の影で島田歌穂島田歌穂安藤芳彦羽場仁志短かい手紙が 届いた午後だから 一人で 窓辺に座って 想い出を振り帰る 遠い日の  (Mun) 離れた心は 今でも 探している 正しい答を Why, Never say I wanna I love you 愛する 淋しさを 感じていた 隠してた 微笑みの影で  何処かで 偶然 出会ったその時は 今より 奇麗で 素敵な 自分でいられる事 願ってる  (Mun) 想い出の中の 二人は いい事だけ 覚えているから Ah, Never say I wanna leave you 今でも 優しさを 見つめている 求めてる 哀しみの影で  涙で滲んだ 懐かしい文字 胸に刻み付けたイニシャルをそっと消すわ  離れた二人は 今でも 探している 戻らない夢を Why, Never say I wanna love you 全てを許せない 自分の事 悔やんでる 微笑みの影で 微笑みの影で
夕焼けの丘島田歌穂島田歌穂安藤芳彦羽場仁志風に揺れる枝を 見上げたら 思い出した 揺り椅子に抱かれて まどろんだ 昔話  空を染める夕日 遠い国の話 憧れた  私が生まれた 雨の水曜日 傘もささないで 家(うち)へ走る 初めての孫を 腕に抱き上げて 泣かせてしまった話 思い出す  暖炉の上にある 写真から 見つめている 優しい笑い顔 いつまでも 見守っていて  土に帰る事は何もこわくないと 目を閉じた  涙で滲んだ 夕焼けの丘に 花束を抱え 歩いて行く 私の心に 今も生きている たくましい腕と 優しい微笑み  自分を探しに 家を出たあの日 元気でやれよとかすれた声 こぼれた涙は パイプの煙りが 目にしみただけと 笑っていた  一人で佇む 夕焼けの丘に 懐かしい風が 流れてゆく 私の心に 今も生きている たくましい腕と 優しい微笑み
この夜にすべてを男闘呼組男闘呼組安藤芳彦MARK DAVIS世界中が It's so good ! 震える 幻のキングダム この手に  俺はお前の ために いつか二人の 朝を 今はすべてを捨てて 抱き締める IN MY HAND  地上の夢はミステリアス 記憶の街はサスペリアス 偽物の夢を (ONE NIGHT!) 叩き壊そうぜ (ALL RIGHT!) 俺たちの腕で  耐え切れず I'm so bad! 涙が にじませる BORDER-LINE 忘れろ  自分を捨てちまうほど イカレていると知った 何も言わずに 胸で 泣いてみろ CRY FOR ME  お前の嘘はミステリアス 心の影はサスペリアス  くだらない明日を (ONE NIGHT!) 叩き壊すのさ (ALL RIGHT!) 燃え上がる夜に  巡り会えたら 俺は お前を強く 抱いて 砂の嵐の中を 消えて行く FAR A WAY  地上の夢はミステリアス 記憶の街はサスペリアス 偽物の夢を (ONE NIGHT!) 叩き壊そうぜ (ALL RIGHT!) 俺たちの腕で
COLD AS ICE~愛の冷たさの中で~桑名正博桑名正博安藤芳彦芳野藤丸たとえ その命まで 捨てて 愛してみても 今は あいつの事を 何も 許せはしない  心の傷が また深まるだけ 忘れる事が お前のすべてさ  COLD AS ICE 愛の冷たさに COLD AS ICE 凍える夜は COLD AS ICE 泣く事さえも COLD AS ICE 許されなくて 燃えつきなよ  たとえ 誰かの事を 深く 傷つけようと 今は 追いつめられて 何も 恐れはしない  氷の様な 愛の世界の中 震えて眠る お前がみえる  COLD AS ICE 愛の冷たさを COLD AS ICE 知り始めたね COLD AS ICE あいつのために COLD AS ICE 自分を捨てる 抱きしめたい  このまま ずっと 待ち続けるよりも 答えが欲しい お前が欲しい  COLD AS ICE 愛の冷たさに COLD AS ICE 凍える夜は COLD AS ICE 泣く事さえも COLD AS ICE 許されなくて  COLD AS ICE 愛の冷たさを COLD AS ICE 知り始めたね COLD AS ICE あいつのために COLD AS ICE 自分を捨てる
AGAIN桑名正博桑名正博安藤芳彦長沢ヒロ辛い思い させた俺を 本気で 恨めよ 古い恋の 想い出など 役には 立たないから  それ以上 これ以上 近付けば STOP! Again…… ときめきが もう一度 悲しみが もう一度 Oh my mind……  Baby,今更 何故こんなに 胸が痛む 忘れてくれ  Baby,今なら まだ間に合う 若い恋と 笑い飛ばせる  枯葉の街 コートの衿 泣き顔を 埋めたね 次の恋を 見つけたなら 俺など 紙屑さ  言いかけた 言葉なら 分かるけど STOP! Again…… この指が もう一度 くちびるが もう一度 辛い  Baby, 最後は あの素敵な 笑い顔を 見せておくれ  Baby, 行きなよ 背を伸ばして 細い背中 ここで見送ろう  Baby, 今更 何故こんなに 胸が痛む 忘れてくれ  Baby, 行きなよ 背を伸ばして 細い背中 ここで見送ろう
ROCK'N ROLL MAN桑名正博桑名正博安藤芳彦長沢ヒロ使い古したギターと 革のバックを抱えて 生まれた街から 飛び出したのさ まるで昨日の様だぜ あれがすべての始まり いろんなヤツらが通り過ぎた  消えたきゃ 消えなよ 俺なら あの頃の 気分のままで 転がりつづける  答は Rock'n Roll この世は Rock'n Roll I'm just a Rock'n Roll Man  人が言うほど時間は 何も変えてはくれない 生まれた時から 俺は俺さ 強いジンでもあおって もう一度 Kick me again 今夜は朝まで 止まらないぜ  男と 女は いつでも カラ回り お前と俺も さまよい続ける  答は Rock'n Roll この世は Rock'n Roll I'm just a Rock'n Roll Man  理屈は いらない 自分を生きるだけ 明日の風に 流され続ける  答は Rock'n Roll この世は Rock'n Roll I'm just a Rock'n Roll Man  体が Rock'n Roll ハートが Rock'n Roll I'm just a Rock'n Roll Man  Livin' in the Rock'n Roll Lookin' for the Rock'n Roll Yes,I'm just a Rock'n Roll Man Tonight
悲しみはテンダネス石川秀美石川秀美安藤芳彦熊谷安廣いいの 想い出より 今この瞬間だけ Tenderness, 唇には 冷たいkissだけ 感じたの  もういいわ ああ 忘れても Still, 窓際の長椅子で 眠らせてね  無くした物はDream, 夢だけと うつ向く顔が 淋しい夜は その腕の中 Be Free…  胸に甘えるより 一人の痛みが いい Loneliness, 違う人が あなたの心に いるのなら  もうやめて ああ 気紛れは Still, まだ少し この胸は 震えている  失う夢の Dream, 数だけが 心に傷を 付けて行くのね 途惑いながら Be Free…  男と女 Dream, 巡り会い 別れて行くの 言葉にすれば ただのわがまま Be Free…
虚空の翼石原慎一石原慎一安藤芳彦安藤芳彦帰らない あの笑顔は今も この胸に まだ浮かんで消える 真実は一つと あいつは信じてた 虚ろな瞳に ともる光 素顔の自分を隠して 羽ばたく時  無限の空へ 今野性の翼を広げて 明日を探すのさ 誰にも もう見えない あやうい未来を 守りたいなら あの空へ 飛び立つ一人 奇跡の炎燃やす テッカマン 愛だけを胸に テッカマン Shining Fight!  何色の 明日が欲しいのか 分からずに ただ求め続けた 愛だけは永遠と あいつは信じてた 初めて誰かを 愛した時 本当の強さを お前はその手にする 無限の闇へ 今 輝く 翼を広げて 旅立つ時が来た 誰かが今 お前を 求める声がする 銀河の果てで 蒼ざめた 瞳の中に 奇跡の風が踊る テッカマン  無限の空へ 今野性の翼を広げて 明日を探すのさ 誰にも もう見えない あやうい未来を 守りたいなら あの空へ 飛び立つ一人 奇跡の炎燃やす テッカマン 愛だけを胸に テッカマン Shining Fight!
幻想地帯石原慎一石原慎一安藤芳彦工藤隆時代は今 渦を巻いて 全てを飲み込む 闇の中を 走る影は 答えを知らない  凍えた 胸に 隠した 面影に いつか 巡り会うまで  夢も見ない 夜を呪いながら 声にならない 叫び 上げる 死に行く者 生きる者 誰もが 戦う意味を 見失う  切り裂かれた 記憶の中 誰かが微笑む 未来が今 幻なら 笑って死ぬだけ  孤独な 風の 歌声 荒野へと 愛を 連れ去る前に  二度と来ない 夜を抱きしめよう 優しい雨に 打たれながら 与える物 奪う物 全てが 炎の中に 消えて行く  夢も見ない 夜を呪いながら 声にならない 叫び 上げる 死に行く者 生きる者 誰もが 戦う意味を 求め合う  二度と来ない 夜を抱きしめよう 優しい雨に 打たれながら 与える物 奪う物 全てが 炎の中に 消えて行く
Rainy Lazy Morning草尾毅草尾毅安藤芳彦和泉一弥雨音に気付いて 夢から覚めた朝は 君に会いたくなる たまらないほど こんな朝早くに 君に電話をかけて 愛を打ちあけても 本気にしない Rain Drops 僕の心まで 濡らして行くよ こんな気持 初めて感じた 笑わないでくれ  RAINY MORNING まどろみながら 恋する朝は RAINY MORNING 雨の音さえ 優しい RAINY MORNING 熱いシャワーは やめにしておこう Sleepin' Lazy Boy  目覚ましを止めたい 片目あけて手探り 何が起ころうとも 僕は知らない Rain Drops 鳥のさえずりも 聞こえない朝 知らないまに 眠りに落ちてく 起こさないでくれ  RAINY MORNING 君の事だけ 夢見ていたい RAINY MORNING 今日の予定は 忘れた RAINY MORNING 戦いなんて明日にしよう I'm so Lazy Boy  RAINY MORNING まどろみながら 恋する朝は RAINY MORNING 雨の音さえ 優しい RAINY MORNING 熱いシャワーは やめにしておこう Sleepin' Lazy Boy  Wow woh…
LONG WAY TO YOUジル・ド・レイジル・ド・レイ安藤芳彦DEE生きている事が 淋しすぎて 愛してる事が もどかしくて 君を傷つけた 深く 深く 君を求めた 強く 激しく  嵐の夜 何も見えない  この手を伸ばせば 届くだろうか 一つに溶ければ 分かるだろうか 二人の明日は 遠く 遠く 殺したいほど 君を愛した  目を閉じれば 全てが見える  悪い夢に 堕ちてゆく夜 離れすぎた 空が冷たい It's a long way to you... 思い出せない long, long way to you... 君が見えない  誰のために 君は泣くのか  同じ夢を 抱きしめた夜 流れ過ぎた 時を戻して It's a long way to you... その悲しみを long, long way to you... 忘れさせたい  悪い夢に 堕ちていた夜 離れすぎた 夜が冷たい It's a long way to you... 許されるなら long, long way to you... 奪い去りたい  long way to you... long way to you もう一度 時を戻して long way to you... long way to you もう一度 抱きしめ合おう long, long way to you... long way to you 淋しさを 抱きしめ合おう
汐風の贈りもの光GENJI光GENJI安藤芳彦椎名和夫夏の終わりの夕暮れは どこか淋しい 特別な 今日だけは 君と過ごしたい  波が打ち寄せる 君は黙り込む 一つ大人になる 淋しさ 僕も分かるけど  汐風 揺れてる 夏服の衿 陽に焼けた肩 どこか違う 横顔 僕はこのまま 黙って見ていたい  変って行くのは 君だけじゃないよ 二人 巡り会う 季節の中の一ページ  貝がら 集めて 夢の鎖でつなぎ合わせて 心 込めて送るよ 一つの大人の 君が生まれた日に  汐風 揺れてる 優しい髪に 触れてもいいね そして 頬に 口づけ 一つ大人の君が生まれた日に  「Happy birth day to you...」
夢の遠さ村田和人村田和人安藤芳彦村田和人懐かしい 街角で 足を止めれば この胸に よみがえる 微笑みがある  ビルの上の 窓を見上げても あの部屋から 眺めた夜の 輝きは遠い  窓辺に置いた 丸いテーブル キャンドルの灯かりの中で 夢の遠さを 夜の遠さを 僕達は 感じてた  真夜中の 淋しさが 君を泣かせた 切なさを 消す為に 抱きしめ合った  長い髪を 解く横顔が 明日のない 恋の痛みを この胸に刻む  夢の重さを 夜の重さを 二人だけが 知っていたよ それでも君は それでも僕は 幻を信じた  今でも街は 今でも夜は 恋人たちを包み込む 夢の遠さを 愛の遠さを そんな二人だけが知っている  それでも君は それでも僕は 幻を追いかけた Woo 夢の遠さを 愛の遠さを そんな二人だけが知っている  今でも街は 今でも夜は 恋人たちを包み込む 夢の遠さを 愛の遠さを そんな二人だけが知っている
SARA!村田和人村田和人安藤芳彦村田和人眩しい 光の中 遠い夢が よみがえる  心の 中の海へ 走り出そう Oh, Why don't you never tell me truth? 待ち切れない こんな気持ちは 忘れていたけど  夏の日差しなら 奇跡は起こる いつでも 恋は目の前で 両手広げて Waitin' for you  SARA, I love you Oh, Maybe you're the one for me SARA, 君だけが 本当の夏を連れてくる  瞳の 中の海へ 誘い込まれ 戻れない このまま 夢の中へ 飛ばされたら Ahh 二度と帰らない  夏に色めいた 君の素肌に 渚の 風を巻き付けて 歩き出したら Take me seaside  SARA, Let me know the way you wanna fall in love SARA, 君だけが あの日の 波を連れてくる SARA, Need you Oh, my love SARA, Leads me to your heart  SARA, I love you Oh, Maybe you're the one for me SARA, もう一度 君だけが 世界を変える SARA, I love you Oh, Maybe you're the one for me SARA, 君だけが 本当の夏を連れてくる
Marine Blue,Feel So Blue村田和人村田和人安藤芳彦村田和人焼けた砂の上を歩く君の足のリズムが 遠い国の熱い SAMBA 思い出させる  胸に抱えた 禁断の果実 思わず 見惚れている  冷えたラムネ 小指立てて 喉に流し込む時 思わせ振り 僕の事を見つめないでよ  抱きしめる度に 生まれ変わるのか 心まで 脱ぎ捨てて  くらくら 陽差しに ふらふら 夢心地 このまま のぼせていたい Woo oo はらはら させてよ Venus Venus もう一度 この手に 抱きしめよう  小さなキレの水着ほど君に似合う様だね だけど 人に見せたくない つらいところさ  蒼過ぎる海に 心を奪われ 言葉さえ 浮かばない  ひりひり 背中が じりじり 心が 不思議に ときめいている Woo oo くすくす 笑って Venus Venus 駆け出した 陽気な 夏の女神  くらくら 陽差しに ふらふら 夢心地 このまま のぼせていたい Woo oo はらはら させてよ Venus Venus もう一度 この手に 抱きしめよう  くらくら 陽差しに ふらふら 夢心地 このまま のぼせていたい Woo oo はらはら させてよ Venus Venus もう一度 この手に 抱きしめよう
Do You Wanna Dance?村田和人村田和人安藤芳彦村田和人南の風を受けて 心が騒ぎ出した 昨日と違う僕が 君を迎えに行く 少し大人過ぎる 自分に飽きた頃さ 誰にも関係ない 二人でいたい  またひとつ始めるために 眩しい季節を 白いページに 何を書こう your dream  Do you wanna dance? そっぽ向かないで Do you wanna dance? 恋を消さないで 言葉じゃ分からない 気持ちが見えてくる Do you wanna dance? 光の中のLady  誰にもとめられない 流れに身をまかせて 二人の旅は続く 何もおそれないで 夢を忘れかけた 自分が嫌いになって なんにもこだわらない 二人に会いたい  この空と君の愛が 僕を変えてく 首をかしげて 迷わないで my love  Do you wanna dance? 背中 向けないで Do you wanna dance? 僕をとめないで 見なれたこの街が 違って見えてくる Do you wanna dance? 光の中のLady  言葉じゃ分からない 気持ちが見えてくる Do you wanna dance? 光の中のLady
134号ストーリー村田和人村田和人安藤芳彦村田和人窓を 開けて 国道を流せば 指を立てて 誰かが 手を振るよ  派手な 柄の Tシャツの下から 濡れたままの水着が透けている  あの日の 君の様に 長い髪を揺らし 笑いかける  この汐の匂い 遠い空の青さ また会えたね 海のそばの この街で 夏の光と影 夢のひと欠片が 吹き寄せるよ 僕の心に  車 止めて 行く先を聞いても その答えは とっくに決めている  陽炎 揺れる この道の向こうに 消えた夏が 二人を待っている  もう 一度 あんなふうに 何も怖れないで 波まかせ  この砂の白さ 深い瞳の色 時は過ぎて 仲間たちは 消えたけど 遠い風の歌が 今も聞こえるだろ 目を閉じれば 君の心に  この汐の匂い 遠い空の青さ また会えたね 海のそばの この街で 夏の光と影 夢のひと欠片が  よみがえるよ 君の心に
WILD CAT森口博子森口博子安藤芳彦戸塚修ガードレールに腰かけた私は 四角い星空を見上げてる 都会の夜は抜けられないジャングルさ迷う恋人たち 馴れ馴れしく声かけて誰かが近付く わざとらしいわその気にはなれない 一人にさせといて LET ME BEALONE! 甘く見ないで私 見かけよりも 手強い女だから 正しい事と正しくない事の境界線なんてスレスレね だからいつでも綱渡りして来た自分をいじめたくて 奇麗事でやりすごすルールは嫌いよ 爪を隠したこの心の中に うまく笑えないの I KNOW WHAT YOU WANT! 甘く見ないで仔猫じゃ いられない 野生の女だから  しなやかな山猫が 真夜中の街を駆け巡る 気分一つで愛し合えるなんて 寂しい人たちね I DON'T NEED YOUR LOVE! 甘く見ないで気紛れじゃ済まない 本気でいきたいだけ わざとらしいわ その気にはなれない 一人にさせといて LET ME BEALONE! 甘く見ないで私 見かけよりも手強い女だから
全1ページ中 1ページを表示

注目度ランキング

  1. Boom Boom Back
  2. Romance
  3. アルジャーノン
  4. この空がトリガー
  5. 女のはじまり

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照