加藤みちあき編曲の歌詞一覧リスト  41曲中 1-41曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
41曲中 1-41曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
一番星手嶌葵手嶌葵諫山実生諫山実生加藤みちあき頑張りたいのに こたえたいのに どうして出来ないんだろう 帰り道 バスに揺られ 灯り始める明かりを数えた  いつかもあったな こんなことが あの時はまだ幼くて 大きな手 掴んだまま 青い涙をこらえて見上げた  夕空に一番星 キラキラと瞬いて いつの日も 願う心 照らし続ける  だんだんと赤く 染まる空に 煌めく 優しい光 小さくてもちゃんと見える 黄昏の町を 見守るように  大人になったら どんな事も 出来ると そう思ってた 叶わなくて 立ち止まる日も 揺れる涙を 抱きしめながら  夕空に一番星 廻る程耀いて 迷うたび 夜を照らす『ここにいるよ』と  夕空に一番星 廻る程耀いて 迷うたび 夜を照らす  夕空に一番星 キラキラと瞬いて いつの日も 願う心  夕空に一番星… 照らし続ける
君に恋シテル。竹達彩奈竹達彩奈諌山実生諌山実生加藤みちあきあたし恋シテル 君に恋シテル。 心の全部で  君と出会ったのは今日のような雨の日で 涙色のあたしをその傘に入れてくれた  「行ってくるね」「今帰ったよ」何気ないやりとりの中に 好きが溢れて ときめく想い 生まれて初めて 信じたの  小さなこの胸に 灯るのは温かい光 どうか君も同じ気持ちでありますように  あの日から二人は じゃれ合って見つめ合って 眠る君の布団にもぐるのが一番幸せ  「幻に手を伸ばすようだ」と どこかの誰かが言うけど 君と紡ぐ物語は そんな儚いものじゃない  大きなその腕に くるまれて瞳(め)を閉じる 夢のようなこの時間(とき)がどこまでも続きますように  あたし恋シテル 君に恋シテル。 心の全部で 雨上がりの窓 虹が微笑んだ 信じてる きっと…  君が大好きだよ めぐり逢った日からずっと 桃色のあたしに変えてくれた 君は王子様 叶わないとしても終わらない 恋心 どうか君も同じ気持ちでありますように  いつまでも消えない光
my precious飯塚雅弓飯塚雅弓大津美紀大津美紀加藤みちあき夏は過ぎ去り 青空は遠くへ オレンジの雲 流れてる 時間を止めて ひとり 見上げてる 眩しい光の向こう側  小さなこの手で 何ができるんだろう 見失いそうになっても 大丈夫きっと 心の描いた 夢を 探しにいこう  幸せのカタチが 誰かと違ってても それぞれの宝物 その胸に抱きしめて  一歩ずつ 今を生きて この気持ち コトバにして あなたが大好き、と 素直に 笑いたいから  涙さえ 強さにして あたたかな 勇気にして 瞳に映し出す 明日が まだ にじんでいても  記憶の箱を そっと開けてみる たくさんの 出逢いの中で どれだけ素敵なコトに 触れただろう すべてが 優しい色になる  小さなワタシは あの頃願った 現在(イマ)を歩いているのかな 信じてるきっと 愛を忘れずに 未来(そこ)へ ゆけるはずと  幸せのカタチを 誰かと比べるより 手にしてる宝物 一つずつ並べたら  大切に 今を生きて 大切に コトバにして あなたが大好き、と 一緒に 笑いたいから  切なさを 恐れないで 悲しみを 恐れないで きらめく 星のように かすかな ヒカリだとしても  一歩ずつ 今を生きて この気持ち コトバにして あなたが大好き、と これからも 笑いたいから  切なさを 恐れないで 悲しみを 恐れないで きらめく 星のように 確かな ヒカリになるまで
Masquerade斉藤秀翼斉藤秀翼許瑛子ka-yu(Janne Da Arc)加藤みちあき尖った 三日月 照らした誘惑 輝き 散らした 仮面をまとって 華やぐ 舞踏会 歓喜の刹那 素敵は 君だけを 賛美する言葉  Masquerade ah ah グラス彷徨う眼差しを I'm gonna fall down 飲み干すのは 気まぐれ Masquerade ah ah 惑いまさぐる 未知の闇 夢ウツツ 甘い妄想だけ 燃える  踊ろう 白い指 絡み絡ませ 今夜は 許される たとえ罪でも 淫らを 映す漆黒の 水鏡 見つめる 薄紅の蕾は 可愛い  Masquerade ah ah 溢れる欲望のままに I'm gonna fall down キミとボクはつながる Masquerade ah ah 蜜の香り 馨しくて 夢ウツツ 快楽 奏でる肌 重ねあう  戻る夢を探すより 無我の底へ 舞い堕ちよう  Masquerade ah ah 花が咲くまで 口づけを I'm gonna fall down 導いてゆく エロス Masquerade ah ah 心抜け出し 狂おしく 夢ウツツ 喘ぎ悶え 叫んで  Ah ah ah ah ah 零れる陶酔に濡れて 夢ウツツ 幻影をむさぼり 果てて
Darkness ~闇の勇者~ネロ男爵(福山潤)ネロ男爵(福山潤)井上望Raizo.W加藤みちあきたどり着けるのか Darkness この暗闇を乗り越えて 我らを導く Endless 静かなる声が聞こえる  愚かだと笑うがいい 張りつめた心が叫ぶ  勝利をこの胸にこの目に 深く刻まん 邪悪な光が気高き プライド遮る  溢れ出す狂気 Darkside 深紅の霧が包み込む 選ばれし者は Outside 氷の微笑み湛える  鳴り止まぬこの鼓動 情熟がモラルを超えた  瞬間 魂は重なり 流れを決める 今こそ我らに 漲る力与えたまえ  勝利をこの胸にこの目に 深く刻まん 今こそ我らに 漲る力与えたまえ
幸せの地図持田真樹持田真樹さいとうみわこ佐藤英敏加藤みちあきすれちがう人 誰もが ひとりひとりの夢 運んでる つまずいても 迷っても 幸せの地図 にぎりしめながら  偶然なんかじゃない どんな出来事も約束してた  坂道のぼる時は 手をつないでいてね 風が強くなったら すこし休んでもいい  あなたが疲れたなら 水をくんであげる いっしょに歌うたって 花が咲いていたら  ひざを抱える誰かに 肩をかしてあげる それだけが 本当の優しさじゃない 心のなか そっと「がんばろう」って  遠すぎるゴールに ため息つくより 空を見上げて  小さな川の岸辺 きらきら光ってる 何も言わないけれど あなたがそばにいる  これから出会う人も もう会えない人も たくさんの想い出を 地図にきざんでいく  坂道のぼる時は 手をつないでいてね 風が強くなったら すこし休んでもいい  いつか べつべつの道 選ぶ時がきても おもいっきり泣いてから しっかり歩き出そう
Doki Dokiしちゃうの Oh yeah!新芽歩新芽歩井上望岩崎貴文加藤みちあきDoki Doki しちゃうの Oh yeah!  ママの声ハジける! ありふれた朝に フワフワ忍び寄る シルエット マナーモードで 寝顔決めても ハプニングはすぐそこ 時間(トキ)を待てない  黒 黒 黒魔女 Happyなう チョコ チョコ チョコ まかしてよ 今すぐに 飛び出すの スタンバイOK! 黒 黒 黒魔女 Luckyうぃる チョコ チョコ チョコっとI want you いつだって 一人じゃない 信じて  振り向けば ほら ともだち  本当なの?ウソなの? ステージは続く 小さなスリルさえ たまんない フィルターかけて ごまかせないよ 手を伸ばせばすぐそこ リアルに行こう  黒 黒 黒魔女 Lovelyなう チョコ チョコ チョコ 摩訶不思議 ありえないストーリー 全然OK! 黒 黒 黒魔女 Lonelyわず チョコ チョコ チョコっとI need you 誰だって 不安だよ そんなんでも ずっとこのまま 笑顔で  恋のアイテム 使えるまでは 一人前じゃないと わかってるから  黒 黒 黒魔女 Happyなう チョコ チョコ チョコ まかしてよ 今すぐに 飛び出すの スタンバイOK! 黒 黒 黒魔女 Luckyうぃる チョコ チョコ チョコっとI want you いつだって 一人じゃない 信じて  みんなに届け トキメキ
虹色ラブレター諫山実生諫山実生諫山実生諫山実生加藤みちあきこの赤い赤いポストは 君んちへとつながってる もっと言えば 君のこころの中につながってる  毎日 毎日 書いてるラブレター ほとんどが引き出しの中 眠ってるんだけど 最高傑作は君に届けているんだよ ふしぎだね いくら書いても書きたらないくらいだ  この赤い赤いポストは 君んちへとつながってる もっと言えば 君のこころの中につながってる ねえ そう思うとなんだか このポストさえ愛しい 君の名前呼んだら返事が聞こえたりしたらいいな  毎日 毎日 書いてるラブレター いつか本にして出したなら 売れると思うんだ 「想いを伝えたい人に贈りたい一冊!」なんて でもそんなことしたら 君は怒ってしまうのかもね  いつもどんな顔でこの手紙を読んでるのかな 少しでも楽しい気持ちになってたならいいな  この赤い赤いポストは 君んちへとつながってる この赤い赤いポストは 君んちへとつながってる  この赤い赤いポストは 君んちへとつながってる もっと言えば 君のこころの中につながってる ほら そう思えばなんだか とっても近くにいるみたい 次の最高傑作は思い出の写真つきで送るよ  でも 君が泣いたときは どんなときも逢いに行くよ
恋唄手嶌葵手嶌葵ヤスモトアキコMinnie P.加藤みちあき潮の香り 風に乗り 天を仰ぎ 花散らす ひとつひとつ 弾く音 高く響いてゆく  喜びや悲しみを 包んでくれるから  あなたの元へと帰りたい 背負った荷物置いて あなたの元で眠りたい あの頃のように穏やかに  朝の光 波に揺れ 天を染めて 地へつなぐ ひとつひとつ 届く声 遠く響いてゆく  いたわりと励ましで 照らしてくれるから  あなたの元へと帰ってく 空っぽの心抱いて あなたの元で眠りたい あの頃のように夢を見て
裸身JoelleJoelle阿木燿子宇崎竜童加藤みちあきああ 現身(うつせみ)の体には 熱い血が流れている  綴(つづ)りの中に母がいるのね 海(ラ・メール) 響きの中にもママがいるのよ 恋人(アマン)  まるで違うものなのに 本当(ほんと)はよく似ているから 母と海 海と女 私なら ただの女  聖女と呼ばれる恥を今 あなたにお返ししたいのです  触(さわ)れるあなたが好き 眩しいうなじが好き 大きな右手が好き 触れてるすべてが好き 綺麗な体が大好き  永遠という波のざわめき 海(ラ・メール) 日盛りに咲く向日葵(ひまわり)みたいな 恋人(アマン)  少しも休むことなく みんな色を変えてゆくの 恋と夢 夢と女 私ならただの女  聖女と呼ばれることぐらい この世で淋しいものはないわ  切ない吐息が好き やさしい言葉が好き 激しい命が好き 見えないすべてが好き 綺麗な心が大好き  触(さわ)れるあなたが好き 眩しいうなじが好き 大きな右手が好き 触れてるすべてが好き 綺麗な体が大好き
コスモスガーデン飯塚雅弓飯塚雅弓かの香織大津美紀加藤みちあき秋の風にそよめくコスモスは 未来を分け合う愛の花 あのどこかに二人がいたら いいのにねと願う空は紅  私の方が時々 かたおもいだと 不安がよぎる そのたびに あなたの目をみつめた  私をおいてどこにも いったりしないでねと  想いがあふれる瞳で 終電で手を振った  あと1秒 あと1ミリ 長くいられたら  明日も逢えるはずなのに さよならが今日も言えない  こんな私だけれど そばにいて 誰より泣き虫なドルフィン  迷路もあなたがいれば 迷わないで越えていけそう  秋の風にそよめくコスモスは 未来を分け合う愛の花 あのどこかに二人がいたら いいのにねと願う空は紅  ひとの出逢いは不思議ね この広い世界で  あなたを選び 心から必要としているの  あと1個だけ あと1歩だけ 近くにいさせて  隠さないで伝える事 あなたとはしていきたいの  眩しいほど光が輪になって いつまでも微笑んでいたい  はなさないで その手をずっと これが愛ねと呼べる時まで  秋の風にそよめくコスモスは 未来を分け合う愛の花 終わりない二人がいつか 咲くようにと願う空は紅
☆A Wish of a Heart☆五條真由美五條真由美青木久美子浅田直加藤みちあき雨上がりの虹。月明かりの道。 そんな風にねぇ… 導かれてる 無力に思えて 途方に暮れても 必ず朝はやって来たよね もし諦めたら…そこで終わりになるから 覚悟を決めて 前を向くだけ!!  It's so wonderful!! ワタシを超えて 大きな喜び そのものになる It's so wonderful!! みんなの元へ キラキラキラリと 舞い降りていくの ~A Wish of a Heart~  立ちふさがる壁。長く続く闇。 そんな時はねぇ… 負けそうになる 痛みを知らずに もし強くなれば どんなワタシになってたんだろう…?! 何を守りたい?何を支えたい? 心の声を 信じてるだけ!!  It's so beautiful!! ワタシを超えて 大きな愛しさ そのものになる It's so beautiful!! あなたの元へ ふわふわふわりと ふれあいにいくの ~A Wish of a Heart~  泣くだけ泣いたら 歯をくいしばって 力の限り 生きていくだけ!!  It's so wonderful!! ワタシを超えて 未知なる可能性 そのものになる It's so wonderful!! 世界はなんて 希望にあふれて 素晴らしいんだろう ~A Wish of a Heart~
虹になろうよ中嶋朋子中嶋朋子青木久美子中畑丈治加藤みちあき大地はボーダレス 生命(いのち)の楽園 Please without crying, forword, yes! 忍び寄る絶望には 何が何でも 負けないから!!  翳りはじめる空の嘆きにさえ 決して忘れないでね 青空 平和を脅かす彼らが痛いよ きっと幸せから遠く 離れている  涙のマトリックス ハマってもなお Please without crying, forword, yes!虹になろうよ!!  涙のマトリックス 怖がらないよ Please without crying, forword, yes! 物言わぬ全てのため 何度も何度も 頑張れるの  名も無き花が今咲こうとしてる うつむいた目線に 花園 こんな風にいつも ワタシも守られ きっと知らず知らずにね 強くなってる  限界のパラドックス オチイってもなお Please without crying, forword, yes!希望になろう! 限界のパラドックス あきらめないよ Please without crying, forword, yes! 愛しい存在たちが 勇気になるから 頑張れるの  涙のマトリックス ハマってもなお Please without crying, forword, yes!虹になろうよ!!  大地はボーダレス 生命(いのち)の楽園 Please without crying, forword, yes! 忍び寄る絶望には 何が何でも 負けないから!!
Heart~言葉にできない~宍戸留美宍戸留美柚木美祐松原みき加藤みちあき言葉にできない こんなに心が せつなくて ねえ優しくて…  受話器置けば今夜もこぼれるため息 なんでだろう 長過ぎる夜がふえた ごめん 本当だったら寝てる頃だよね おやすみの声 ちょっと眠たそうだったよね  いつも 「好きだよ」「大好き」「愛してるよ」 そんな言葉じゃ ねぇ違う気がするよ 上手に言えない こんなに心で ずっと待ってる ねぇ早く朝になるのを  顔を見ればケンカと くだらないジョーク 憎らしいけど それで元気になる 素直じゃない私も わがままなとこも 全部隠さずいれる そうよあいつだけには  いつも 同じ気持ちで同じ強さで いれたらいいね ねぇすごく会いたいよ 上手に言えない こんなに心で ずっと待ってる ねぇ早く朝になるのを  らしくもないけど… 笑われそうだけど… 思ってる 私が私で良かったって  いつも 同じ気持ちで同じ強さで いれたらいいね ねぇすごく会いたいよ 言葉にできない こんなに心が せつなくて ねぇ優しくて…声にならない
next to me森川智之森川智之里乃塚玲央白川善久加藤みちあきクシャクシャになってた彼女の 笑顔が胸に広がって ぶち抜けてたバケツ 今頃、言葉 あふれて来てる  もういいよ 泣けばいい、まだ ソイツが好きと 思いっきり叫べばいい  next to me 俺ならずっと ここにいるよ(next to me) 誰がおまえ 支えるんだ ちぎれた時 next to me  何度も殴ろうと思った 俺をやきもち焼くなんて 必要もないもの しかも信じて さえもくれない  でもいいよ 他人(ひと)に言えない ほんとは俺も 心の中、揺れたりして  next to me だけどもずっと そばにいるよ(next to me) おまえのマジが見れる場所 ここにいるよ next to me  ダラダラにして来た それが青春だなんて 言い聞かせて… 2度とたくさんさ  next to me 俺ならずっと ここにいるよ(next to me) 誰がおまえ 支えるんだ そばにいるよ next to me
君に伝えたいこと諫山実生諫山実生諫山実生諫山実生加藤みちあきねぇ 聞いて 伝えたい事があるの 投げやりな事ばかり言う君へ すぐに諦めたりしないで  何故生きてゆくの? 迷う事も多いけど それでも進まなくちゃ バランスとりながら  何度 転んでも 抱き上げてあげる まだ 飛べるはず だから だから 顔を上げてよ  ねぇ 聞いて 伝えたい事があるの 人は皆 自分の弱さを見つめ 向き合って大人になってく  一度きりなら 思い切り生きたい 少しでも多く 歓びに触れて  何度 間違えても やり直せるから 答えはひとつじゃない きっと きっと 分かる日がくる  何度 転んでも 抱き上げてあげる まだ 飛べるはず いつか いつか 光の中へ…
想いコガレテ諫山実生諫山実生夏野芹子諫山実生加藤みちあき乾いた心に絶えず風が吹く あなたあなた愛してると音を立てる 今の彼女とは 私との事を喋らないで触らないで 大事な空気  途中で 魂 溶けても かまわない あなたを 夢中で 求めたいの  降り出した雨が世界を塞いだ 胸の奥であばれるのは甘い情熱 loving you  目と目が合うたび生まれる喜び どうかどうか声にならないものも抱いて あなたが未来へ飛び込む強さは 夢がくれる勇気だから もう戻れない  ふたりが 見つめる 瞳の 温度を 上げたら いくつも 夢は叶うよ  私の心に燃える風が吹く 何故か何故か離れてても独りじゃない 降り出した雨が世界を塞ぐ日も 出逢うために生きてきたの もう離れない  あなたを願い あなたをなぐさめ あなたと歩こう 想いコガレテ  どこでも私でいられる明日が来ますように…  乾いた心に絶えず風が吹く あなたあなた愛してると音を立てる 雲が流れたら青空が歌うよ 虹を探し走り出した甘い情熱 愛している 愛している
カレー日和飯塚雅弓飯塚雅弓飯塚雅弓イズミカワソラ加藤みちあき久しぶりのお休みね 窓を開けて なんてステキなお天気!! 「こんにちは」 ベランダの赤い花 キレイに咲いたね。 今日もとなりであなたが笑ってる。 目と目が合って胸がキュン。 こんな日には いつものあれをはじめましょう♪  Let's cooking 玉ねぎ じゃがいも マッシュルーム ニンジン 忘れちゃダメよ お星様☆ 午後の太陽あびながら じっくり煮こみましょう。 ブルーの風 笑顔運ぶ日よう日 なによりカレー日和  ねぇ? こんどドライブに連れていって! BGMは波の音♪約束よ。 こんな忙しい毎日じゃあ 小さな輝き見おとしがちと思うけど 忘れたくない。 ココロの洗濯! 気分は贅沢! こんな日には いつものあれをはじめましょう♪  Let's cooking 2人で囲んだテーブルに 仲良く並んだ銀のスプーン 流れる雲 眺めながら じっくりあたためましょう。 ブルーの空 笑顔うつす日よう日 なによりカレー日和  ある日よう日 おいしい笑顔がふたつ並んでいる なにより今日はカレー日和
君を見ていたい持田真樹持田真樹鈴木真弓・坂田和子小西真理加藤みちあきずっと無口な君 どこまでも追いかけて 海辺の駅に降りたよ 傷ついている心が壊れそうで  一人じゃほっとけなかった  いつも そばで見てるから 弱くても平気だよ  君の夢 叶うこと 信じて君を見ていたい その瞳そらさないで 思いのままに走り出してね  少し疲れただけ まっすぐ過ぎる心 誰より大好きだから 君の涙も半分くらいなら 私が背負えると思う  青い海を吸い込めば 風向きが ほら 変わる  君が夢 見るように 私は君を見ていたい 大切な友達だと 遠くの君に手を振る日まで  君の夢 叶うこと 信じて君を見ていたい その瞳そらさないで 思いのままに走り出してね
おやすみ飯塚雅弓飯塚雅弓飯塚雅弓イズミカワソラ加藤みちあき明かりひとつ灯して 目を閉じる。 今日も…あなた想って どうかこのまま夢の中も 一緒にいて欲しいの。  不安はいつだってこんな幸せのすぐとなりで 抱きしめるほどに切ない。 満たされてゆくほど恐くなる。  この手握って“もう大丈夫”ってうなずいた さっきまでのあなたの声 チカラになる やさしさに包まれて 今夜もまた おやすみ…  強がりばかり言って困らせた ごめん。素直じゃないね。 きっとあの日の涙 夜空の星に変わったんだね。  未来を語るあなたの横顔はとても素敵で 見つめるほどに愛しい。 永遠にこんな日が続きますように…  どんな言葉も なくさないように受けとめて どこにいてもあなただけに伝えるから 約束で結ばれて 今夜もまた おやすみ…  部屋の明かりを消して シアワセ胸に おやすみなさい…
逢瀬おおたか静流おおたか静流おおたか静流加藤みちあき加藤みちあき昨晩(よべ)の逢瀬儚(であいみじか)く添寝の淵に 濡れた受粉(はる)の名残が 神秘(やさ)しく光る  はなはどこからうまれてくるの  現世(いま)を生きる宿命(ふしぎ)よ未知(とどか)ぬ永遠(はて)よ 叶うならば再び 回帰(めぐ)り逢いたい  あすはどこまでのぼってゆける  薄紅色の雌蕊(うなじ)に残る契の跡(かたち) 恥らいながら咲きこぼれてる  嗚呼もっとたかく重なりながら 嗚呼もっとたかく漂いながら 嗚呼もっとたかく ふいにちぎれて昇天(おち)るときまで
誘いおおたか静流おおたか静流おおたか静流J.Brahms加藤みちあき夜にかける 夢の浮き橋  風にまかせて 渡っておいで  素足のまま 何も持たずに  待っているよ この花園で  濡れた葉影 息をひそめて  春のベールを くぐっておいで  翼とじて 心ほどいて  愛の泉 溢れているよ  砂を配る 眠りの精が  やさしくつづる 恋物語  蜜のかおり 波のたかまり  ふたりだけの 儀式(たび)を始めよう
カレデマシタおおたか静流おおたか静流おおたか静流加藤みちあき加藤みちあきSing my song, butterfly He's gone カレモウデマシタ C'est fini, butterfly He's gone カレ カノジョノモトヘ C'est couvert. Je suis triste ソラガハレルマデハ  lala ナガイイチニチ lala マタツヅクワ  Ring my bell, butterfly He's gone カレマチハナレ C'est la vie, butterfly He's gone カレモトイタバショヘ  C'est couvert. Je suis triste タブンアラシヨルハ  モウゲイトノアタリ モウホームノアタリ レッシャハミナミヘトムカウ モウウミベノアタリ モウコッキョウアタリ イクツモオモイデヲノセテハシル  Sing my song, butterfly He's gone カレモドラナイデショウ C'est couvert. Je suis triste タブンアラシヨルハ  モウランチモスンデ モウシートニモタレ レッシャハミナミヘトムカウ モウアトニジュウマイル モウアトジュウマイル イクツモオモイデヲノセテハシル  lala ナガイイチニチ lala マタツヅクワ
夢の合鍵森口博子森口博子安藤芳彦中島文明加藤みちあき夢見る気持ちを 忘れた自分が 鏡の向うで 黙りこむ 幸せな振りで 暮らしているけど 何かを諦らめている  賑やかな 街には 一時の 夢が溢れても 分かりあえる 人の事は 忘れないわ  少年の様に 胸を踊らせた あの日の自分を 探したい 壊れたおもちゃを 宝物にした 気持ちを 思い出したい  忙しい 毎日 心まで 少し疲れてる 話し掛ける 勇気もない 毎日だね  Stay my heart Stay my dream 遠い記憶が Make my days Make my nights 夢の手がかり 見付けられること 信じ始めた 自分に気付く Change my heart Change your heart  ガラスの瞳を 鬱ろな涙が 濡らした 昨日を消して  もう一度この手に 砕け散った 夢のかけらを 拾い集め つなぎ合わせ 取り戻そう  Stay my heart Stay my dream 旅の始まり Make my days Make my nights 生まれ変れる 扉を開ける 鍵を見付けた 自分の中に I can fill  Stay my heart Stay my dream 遠い記憶が Make my days Make my nights 夢の手がかり 見付けられること 信じ始めた 自分に気付く Change my heart Change your heart
ノースリーブ西脇唯西脇唯西脇唯西脇唯加藤みちあきah いちばん今欲しいものは ふりきるいさぎよさ  二度と あなたの部屋 電話しない…… サヨナラをあげる  ブラインドを閉じたままだわ 陽ざしが ほら困ってる 泣きはらした目を笑うように ふりそそぐ 新しい風の中  はぐれてゆくのは 心じゃなくて あなたを苦しめた わがままな愛がひとつ  ah ひさしぶりに着なくなった 白いノースリーブ 何も飾りのない ワンピースが とてもやさしくて  肩の力ぬけてゆくのは 夏に近い 空のせい 寒い季節だけ見つめてた 瞳をもう 自由にしてあげて  きのうの私を 鏡の前で 両手にいっぱいの冷たい水で洗うの  はぐれてゆくのは 心じゃなくて あなたを苦しめた わがままな愛がひとつ……
クレッシェンド西脇唯西脇唯西脇唯西脇唯加藤みちあきどうしてあなたに出会えたの こんなにたくさんの 人が住む街で  新しい靴がなじむように 窮屈でもなく 背伸びもない日々 抱きしめてあげたい人がいる それがうれしい…  どんなに言葉を集めても どんなになまえを呼んでも 言えない 言い尽くせやしない 気持ちだけが 広がってく 晴れてゆく空をつつむように  悲しいニュースはやまない しあわせはいつか どこかで途切れる 胸騒ぎ 何も手につかずに とびだした部屋…  最初の一言の勇気を 最初のひたむきな瞳を 二人でおぼえていたいね 胸の奥が 痛む夜に 小さな答えを見つけられる  この愛ならもう大丈夫と 祝福する 風の声がする  どんなにあなたを見つめても どんなになまえを呼んでも 言えない 言い尽くせやしない 気持ちだけが 広がってく 晴れてゆく空をつつむように  
風の住む星西脇唯西脇唯西脇唯西脇唯加藤みちあき汚されずに 壊されずに 守りたいものがあふれる 指をほほを あたためてゆく 陽射しにかこまれて  眼がさめるような空を見上げて 腕をのばしてみる 笑い顔が似てきたのはきっと さりげなく ああ 見つめてるから  風の住む星 いくつの愛で この街は生きているんだろう やさしくなって 苦しくなって 一緒に過ごしてる時間がうれしい  嫌なところ だめなところ 見つけてもそばにいられる いなくなると 思うだけで 心細い声になる  ブルーのシャツがほら咲いている あなたが眠ってる “疲れ”の分子が消えるといいね いいことばかり 残るといいね  風の住む星 いくつの思い 閉じては開いてゆくんだろう 光をあびて 息をそそいで ゆるがない二人をつないでゆきたい  あなたより ねえ 大事なものは ひとつもないと知っているから  風の住む星 いくつの愛で この街は生きているんだろう やさしくなって 苦しくなって 一緒にすごしてる時間がうれしい  風の住む星 いくつの思い 閉じては開いてゆくんだろう 光をあびて 息をそそいでゆるがない二人をつないでゆきたい
Straight Eyesa・chi-a・chia・chi-a・chi麻生圭子松原みき加藤みちあきツラくても笑える君が好きだよ 今日もそのシューズで走ってる ともだちに ホラ 手をふっている そんなやさしいとこも 僕は知ってるよ  1度だけ気持ちを君に告げたら ともだちでいたいと言われたよ あきらめるより傷ついていい ぶつかっていくことが恋はすべてだね  たった1人 誰かがいれば もっと強くなれるよ だから同じ角度で君の 夢を支えてあげたい 僕の瞳で  夕陽に消えそうな小さな背中 最後まで1人で走ってる その強さでも切れそうな糸 それが心配なのさ 僕が必要さ  100人よりも1人の味方 それが恋の意味だよ だから心 閉じ込めないで まっすぐ僕を見つめて 今の瞳で  たった1人誰かがいれば もっと強くなれるよ だから僕ら出会ったんだよ まっすぐ夢を見つめて 今の瞳で  たった1人 誰かがいれば もっと強くなれるよ だから同じ角度で君の 夢を支えてあげたい 僕の瞳で
POWERa・chi-a・chia・chi-a・chi立花瞳立花瞳加藤みちあき涙の数だけ 勇気を出して 明日に向かって 生きてゆけたら どんなにつらくて 悲しい時も とびきり 素敵な事になる  ためらう心 いつだってささやく 不安な言葉 おそれずに走るのさ 夢みたもの かなえるまで くじけないで 愛するPOWER 君もあきらめないはずさ  後悔なんて したくはない 自由に今 はばたけPOWER 虹をいつかつかむ Don't stop my heart to heart  泣きたくなるような 青い空から まぶしい出逢いの 予感がするよ 時間の架け橋 遠い思い出 流れる雲に 乗せてみれば  淋しい想い 誰だってあるから 心の地図を にぎりしめ 走るのさ  信じるもの 手にするまで 輝きだせ みなぎるPOWER 君もひとりじゃないはずさ  素直なまま 生きてゆける 瞳に今 誓うよPOWER 愛をいつかつかむ Don't stop my heart to heart  夢みたもの かなえるまで くじけないで 愛するPOWER 君も あきらめないはずさ  後悔なんて したくはない 自由に今 はばたけPOWER 虹をいつかつかむ Don't stop my heart to heart
約束だよ林原めぐみ林原めぐみHerman Van Veen・訳詩:さかたかずこHerman Van Veen加藤みちあき君の夢の中 はじまる物語 空も木も星もステキなお友だち ほら 僕といっしょに歌おう  不思議なこと 知らないこと 見つけたら僕らのもの はじめの一歩 明日も一歩 仲間なら 約束だよ  小さな力でも 飛べない翼でも 目を開けてごらん 広がるこの世界 ほら 僕といっしょに歩こう  泣きそうな時 くじけた時 信じれば勇気が出る 大きくなれ やさしくなれ 仲間なら 約束だよ  不思議なこと 知らないこと 見つけたら僕らのもの はじめの一歩 明日も一歩 仲間なら 約束だよ  泣きそうな時 くじけた時 信じれば勇気が出る 大きくなれ やさしくなれ 仲間なら 約束だよ
ハッピー・ハッピー林原めぐみ林原めぐみHerman Van Veen・訳詩:さかたかずこHerman Van Veen加藤みちあき東の空 グッド・モーニング ハッピー 生まれたてのお陽さまだね 白い羽であくび ハッピー 今日はどんな1日かな  風の歌に ハロー ハッピー 気持ちいいよ 水浴びだね くちばしを鳴らし ハッピー 今日は誰と逢えるのかな  流れ星に グッド・ナイト ハッピー 仲間たちもおやすみだね 疲れたって平気 ハッピー 今日はどんな夢見るかな  心の中 ハッピー ハッピー 元気出せばごきげんだね 立ち止まっちゃダメさ ハッピー いつもいつも冒険だよ
傷つくこともできない梶谷美由紀梶谷美由紀秋山奈津南利一加藤みちあきはしゃぎすぎた 夏のあの日のように 眠ってしまえば 嫌なこと 消えればいい 話しかけて いつも後悔している 言いたいこととは 反対の言葉ばかり 「変なヤツ」だと思われてる 知ってるけど “特別じゃない”痛いほどにわかっている  とても 遠すぎる想いだから 傷つくこともできない 誰のせいでもないけれど とても ありふれた 二人だから このままでは きっと 自分にもなれないよね  長くのびた影を 踏んでみたって 引き止められない 追い越そうか いっそのこと 長い髪が似合う きっと隣は 私にないもの そればかり 憧れてる 男だったら 親友にも なれたかもね 肩をたたいて いつものように 笑ってみる  とても届かない想いだから 傷つくこともできない 言い訳だけ 増えるけれど 今を 壊すことができなくて このままでは もっと 傷ついてしまうのにね  とても 遠すぎる想いだから 傷つくこともできない 誰のせいでもないけれど とても ありふれた 二人だから このままでは きっと 自分にもなれないよね
それでもいい西脇唯西脇唯西脇唯西脇唯加藤みちあきそれでもいい 見つめるしかできなくても いいから 思うことを 願うことを 投げやりにはしたくない どこを探しても真似できない 愛になりたい  ああ 始発電車 待つホームで ああ あなたのことを思いだしてる  時々つらいことがあるとこうして ひとりベンチにすわってみる 帰りたくないねと二人で よりそってた場所で  「さよならした」わかっている「もう会えない」知ってる でもあふれる まだあふれる 気持ちだけが生きている どこを探しても見つからない そんな恋でも  ああ 行き先など決めないまま ああ 知らない街は楽しかったね  ふしぎな雲やすてきな道が見えた 笑いながら のぞいた景色 どこまでもつづくと思った 約束と一緒に  「さよならした」わかっている「もう会えない」知ってる でもあふれる まだあふれる 気持ちだけが生きている  好きな人を好きでいるだけ… それはいけないことじゃないでしょう?  それでもいい 見つめるしかできなくても いいから 思うことを 願うことを 投げやりにはしたくない どこを探しても真似できない 愛になりたい
やさしさはやさしさの中で西脇唯西脇唯西脇唯西脇唯加藤みちあき傷んだ髪を 切りそろえたら なんだか足どりが軽い 心をそっと助けてくれる ささやかな出来事たち 何をあなたにしてあげられるの あたえるための自分がとても 少なくて  遥かな風にとけてく光 瞳にふりそそいで 恋してわかる やさしさはいつもやさしさの中でうまれる  日傘の向こう まっしろな粉 沖へとスピードをあげる 帰らないような不安がよぎる 楽しげな背中の影 海の中までついてはゆけない 生成のシャツにつつまれながら 追いかける  はかない時のすべてを もっと一緒に笑っていて からりとあなたをうけとめられる 思いをくりかえして  離れてもきっとよりそえる 弱さもずるさも越えてゆける 手をのばすものが見るものが すれちがってなければ  遥かな風にとけてく光 瞳にふりそそいで 恋してわかる やさしさはいつもやさしさの中でうまれる  はかない時のすべてを もっと一緒に笑っていて からりとあなたをうけとめられる 思いをくりかえして  遥かな風にとけてく光 瞳にふりそそいで 恋してわかる やさしさはいつもやさしさの中でうまれる
Someday琴音琴音琴音BONZU・茂村泰彦加藤みちあききみは自分の生き方に ホントに ホントに満足してるの?  新しいシゲキを追い求め 明日の命を食べつくす このままでいいの?と問いかけてみて 自分の中に  SOME DAY きみの気持ちはいつも 世界のすべてを変えてゆく ONE DAY そのことに気が付いて 始めの一歩をふみ出そうよ  他人のことだと目をそむけ 知らん顔など出来ないよ この星のバランスくずした欲望が 現在うずまくこの都会 このままでいいの?と問いかけてみて 自分の中に  SOME DAY 変わってゆく明日を 心の中に強く描いて ONE DAY のり越えてゆけるはず 明るい未来を心に描いて  くり返しかさねた過ちを 他人のせいになんて出来ないよ  SOME DAY きみの気持ちはいつも 世界のすべてを変えてゆく ONE DAY そのことに気が付いて 始めの一歩をふみ出そうよ
白い羽持田真樹持田真樹さいとうみわこ・持田真樹渡辺正浩加藤みちあき午後10時 いつもの改札 ぎこちない笑顔 消えてく 「じゃぁ、またね」と明るすぎる声 恋人じゃない私が 手をふってる  恋と愛はちがう 何度も繰り返す 言葉の奥 誰がいるの  いつまで待てばいい ふたりの間 静かな寂しさが歩いてる ずっと  雨の街 光るショウ・ウィンドウ 草色の靴を 見つけて 立ちつくす あなたを今すぐ 澄んだ空の 明日に連れ出したい  会えば優しくて 会えば切なすぎて 会うたびに雨が降るから  あなたのその肩を 濡らす雫(しずく)を ぬぐう白い羽に なれるから きっと  ありのままの愛と ありのままのあなた 閉じ込めた冬は 終わるの  あなたの幸せも 遠い涙も 包む白い羽に なれるから きっと
窓をあけてドアをあけて西脇唯西脇唯西脇唯西脇唯加藤みちあき欲しいものをいくつ並べて 見つめても たったひとつのほほえみには かなわなくて ため息がそっと こぼれる人ごみ どこへ急ぐの つまさきは ためらいもせず  窓をあけてドアをあけて 朝ははじまってく 泣きたいほど澄んだ空に 発車のベルが鳴る あなただけにできる何か まだ間に合うはずと 肩をたたく 暑い陽射し 街じゅうにとけてく  ビルのガラスに映った雲が 動いてく 素敵に年をかさねたいと 願うけれど 心のどこかが ほどけてるような とりとめのない寂しさに つまずきそうで  むずかしくて嫌になって なくしてゆくことに 平気なんて言いたくない ずっと好きでいたい 自分だけにできる何か まだ間に合うはずと 背中を押す気持ちだけは 手をはなしたくない  制服たちが恋のうわさしている 笑い声の となりを追い越した  窓をあけてドアをあけて 朝ははじまってく 泣きたいほど澄んだ空に 発車のベルが鳴る あなただけにできる何か まだ間に合うはずと 肩をたたく 暑い陽射し 街じゅうにとけてく
出会った頃のように西脇唯西脇唯西脇唯西脇唯加藤みちあき留守番電話だけの 会話がふえてきたね また長い夜 はじまりそうで 空を見る  ガラスだらけの街は 傷つきやすいのかな 丈夫な心 陽気な未来 にじんでく  5分でもいいよ ちゃんと話してよ 今のあなたのこと  出会った頃のように 素直に手をのばして 寄り添えないのはなぜ? あなたがだんだん遠くなる 誰かを抱きしめても ぬくもりは知っている あなた以外の何も 眠れない夜をとめられない  カラになった水槽 あなたはまだ知らない 大事にしても うまくいかないものがある  いらついてる横顔 それを最後にしないで ぶっきらぼうな笑顔でいいよ 見せてほしい  言葉にしなくちゃ わからないことが 部屋じゅうにあふれる  出会った頃のように 声にならない声が どうして届かないの? あなたがどんどん遠くなる いろんなわずらわしさ 投げ出したくなるけど いちばん会いたい人 それだけはまちがえたくない  たわいないことで 笑い合えた日が きっと助けにくる  出会った頃のように 素直に手をのばして 思いをぶつけあって なくせない二人になりたい 誰かを抱きしめても ぬくもりは知っている あなた以外の何も 眠れない夜をとめられない
林檎の木の下でおおたか静流おおたか静流Harry H.Williams・日本語詞:柏木みのるEgbert Van Aistyne加藤みちあき林檎の木の下で 明日また逢いましょう 黄昏 赤い夕陽 西に沈む頃に たのしく煩寄せて 恋を囁きましょう 真紅に燃える想い 林檎の実のように  林檎の木の下で 明日また逢いましょう 日暮れの鐘の音が 消えてゆかぬうちに 仲よく手をとって 夢をはぐくみましょう 夕べの風にゆれる 林檎の数ほどに  林檎の木の下で 明日また逢いましょう なんにも言わぬこころ 逢えばみんな通う たのしく煩笑んで 星に呼びかけましょう 幸福 いつもいつも 二人を守れよと
流れのままにおおたか静流おおたか静流おおたか静流おおたか静流加藤みちあき日溜に向って 風が動き出した 同じ時間を あなたにあげたい  笑いかける様に 雲が形変える 移りゆくのね きらきらしてる  生まれたときの 心を捜す 船は膚色  ただ流れのままに 漕ぎ続けよう 夢よりはるかな 明日へと  想いでよりもっと 今が大事だから 出逢う日ごとに 輝いていたい  新しい何かを 見失なった時は 次の扉を きっと叩く  生まれたままの 裸の笑顔 あなたが好きよ  ただ流れのままに 漕ぎ続けよう 夢よりはるかな 明日へと  Row your boat gently down the stream 漕ぎ続けよう Row your boat gently down the stream 明日へと
もしも…Catch Me!林原めぐみ&伊倉一恵林原めぐみ&伊倉一恵井内秀治池毅加藤みちあきヒミコー!オレ様の嫁になれ! あいよー! もしも ヒミコが オレ様の嫁になったら 嫁になったら ヒミコの好きな お菓子をやるぞ 空いっぱいに 雲の綿菓子 でっかい虹は 七色・キャンディ ぜんぶ食ったら オレ様が プロレスやって 遊んでやるぞ  もしも もしもで Catch Me スキか キライか ヨメヨメ パラリラ ちょっと Catch Me うんと Catch Me  おーい トラちゃん!ヨメって何だ? うーん それはだな………オレ様のメシを作ったり 靴をみがいたりする 召使いのことだ! もしも あちしが トラちゃんの 嫁になったら 嫁になったら あちしを お空のずっと上 お星さままで 連れていくのだ ミルクの川に チョコの舟 浮かべて それからトラちゃんに 子守唄を 歌ってあげる  もしも もしもで Catch Me スキか キライか ヨメヨメ パラリラ ちょっと Catch Me うんと Catch Me   もしも もしもで Catch Me スキか キライか ヨメヨメ パラリラ ちょっと Catch Me うんと Catch Me うんと Catch Me  あちし トラちゃんの嫁になるのだ! フフフ………かわいい奴!
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Subtitle
  2. 可愛くてごめん feat. ちゅーたん(早見沙織)
  3. アルジャーノン
  4. KICK BACK
  5. 星月夜

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. Boom Boom Back
  2. Romance
  3. リンジュー・ラヴ
  4. この空がトリガー
  5. NO GRAVITY

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照