麻生圭子作詞の歌詞一覧リスト  136曲中 1-136曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
136曲中 1-136曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
City Hunter~愛よ消えないで~降幡愛降幡愛麻生圭子大内義昭本間昭光愛よ消えないで もう u um I need you ずっと捜してた 愛を止めないで もう u um これが最後の Fall in love  朝になれば City Light いつでも消えていくけど ふたり逢ったこの偶然 このままだいじにしたいよ  膝をかかえるための 昨日までの両手 今日からはおたがいの ハートをのせて  愛よ消えないで もう u um I need you 2度と迷わない 愛を止めないで もう u um 瞳みつめて Fall in love  ドアの数がふえるほどに 隣りは遠くなってくね 会話じゃない言葉だけを 交わして流されていた  あなただけは私を 判ってくれていた ホントは誰だって さみしいLonely Child  愛よ消えないで もう u um I need you ずっと捜してた 愛を止めないで もう u um これが最後の Fall in love  愛よ消えないで もう u um I need you 2度と迷わない 愛を止めないで もう u um 瞳みつめて Fall in love  愛よ消えないで もう u um I need you ずっと捜してた 愛を止めないで もう u um これが最後の Fall in love
今宵かぎりの Cheek to Cheek山下久美子&大澤誉志幸山下久美子&大澤誉志幸麻生圭子大沢誉志幸頬よせて踊ってる 昔のように瞳とじて  感じてるぬくもりが 悲しいほど 懐かしい  彼女いるのも知らずに 愛したあの日が甦る  深くため息 からめた指が 甘く誘っても CHEEK TO CHEEK CHEEK TO CHEEK. Tonight 今宵かぎり  ひとりだとつぶやいた あなたの声に揺れる心  憎めないまなざしは 変わってない 何ーッ  もう傷つきたくない やさしくしないで これ以上  思わせぶりに 胸に抱かれて その気にさせても CHEEK TO CHEEK CHEEK TO CHEEK. Tonightt 今宵かぎり  彼女いるのも知らずに 愛したあの日が甦る  深くため息 からめた指が 甘く誘っても CHEEK TO CHEEK CHEEK TO CHEEK. Tonight 今宵かぎり
Destination伊藤銀次伊藤銀次麻生圭子伊藤銀次回り道をしてきた 先を急いだ日々 大切な何かが 見えずにいたのさ  気分しだいでいつも 辛くあたったけど 俺一人 迷路にいる気でいたのさ  Stay by me 悲しみを 1つにして 深い場所で見つめあう Destination Stay by me 泣かないで 笑顔を見せて この温もりが二人の Destination  浅い眠りの朝を 迎えるのは終わりさ 人はたやすくかわらない ただ迷うだけさ  もう寂しい思いを おまえにはさせない こぼれてく涙を 無駄にはしないさ  Stay by me 気がつけば 出逢いの頃の 気持ちのまま抱いている Destination Stay by me 泣かないで 笑顔を見せて この温もりがすべてさ Destination  Stay by me 悲しみを 1つにして 深い場所で見つめあう Destination Stat by me 泣かないで 笑顔を見せて この温もりが二人の Destination
I'm Here鈴木雅之鈴木雅之麻生圭子鈴木雅之服部隆之夜明けが近い Main st.を歩き出す ゆっくりと コートのボタンは全てはずし 肩の力を抜いて  タイヤ鳴らして 走り過ぎるBikeの音 なつかしい 時の流れはテレくさいよね 胸がせつなくなった  誰かがNOと言う度に ジェネレーションですました 1ツの嘘をつくために いくつの真実 失くしたの  Baby I'm here ここにいるよ あの日がやっと判った Baby You're here 愛してるよ 今 素直に言える  東に向かう クルマのスモールライトが今消えた いつかは今日もあの日になって 笑える時がくるよ  昨日すべて失くした時 気づいたのよ Oh Lovin' you 一人で生きていけるよと 誰にも笑顔をつくってた  Baby I'm here だいじょうぶさ ここからまた始めるよ Baby You're here 愛してるよ 今 言葉で言える  Baby I'm here ここにいるよ 自分がやっと判った Baby You're here ここにいるよ 想い出は消えない
City Hunter~愛よ消えないで~m.o.v.em.o.v.e麻生圭子大内義昭愛よ消えないで もう u um  I need you ずっと捜してた 愛を止めないで もう u um これが最後の Fall in love  朝になれば City light いつでも消えていくけど 二人逢ったこの偶然 このままだいじにしたいよ  膝をかかえるための 昨日までの両手 今日からはおたがいの ハートをのせて  愛よ消えないで もう u um I need you 2度と迷わない 愛を止めないで もう u um 瞳みつめて Fall in love  ドアの数がふえるほどに 隣りは遠くなってくね 会話じゃない言葉だけを 交わして流されていた  あなただけは私を 判ってくれていた ホントは誰だって さみしい Lonely child  愛よ消えないで もう u um I need you ずっと捜してた 愛を止めないで もう u um これが最後の Fall in love  愛よ消えないで もう u um I need you 2度と迷わない 愛を止めないで もう u um 瞳みつめて Fall in love
Believe Again石田燿子石田燿子麻生圭子中崎英也人は傷つけあい 夢を覚えていくの 天使じゃない くじけた時にしか 見えないもの あるよね 青春は  涙の止め方 上手になるより もっと深く今を知りたい  Believe Again 失くすものさえ ない今が 強くなるチャンスよ だから Try Again 歩いて行くの もう一度 いつか夢は 現実(ほんとう)になるから  膝を抱えながら なぐさめの内側に 逃げ込んでた 悲しみの結び目 解けるのは自分の両手だけ  大人になる度 孤独の長さは そっと深く 延びていくけど  Believe Again 心の中を 新しい風で満たしたいよ だから Breath Again 信じることが 大事ね ツライ夜は 長く 続かない  Believe Again 失くすものさえ ない今が 強くなるチャンスよ だから Try Again 歩いて行くの もう一度 いつか夢は 現実(ほんとう)になるから
Moon Train浅香唯浅香唯麻生圭子羽田一郎Moon Train あの愛を Moon Train 追いかけたいの Moon Train 時間よりはやく  春は別れの季節 愛はどうして夢に負けるの? あの日 列車の窓で 愛を誓ってくれたけれど  電話さえつながらない 元気なこと知りたいのに  Moon Train 涙のプレゼント 赤くない糸なら ほどいてあげたい tonight Moon Train 都会(まち)ではばたく あなたのその夢を ここで見ている  夢を話してくれた あれは真冬の頃だったね  振り向かず かがやいてね その生き方 好きだったの  Moon Train 最後のプレゼント ただ届けたいだけ サヨナラの声を good-by Moon Train 夜空を超えて 悲しみをちぎって でも忘れない  月の光に似ているね 愛は 煌(きら)めく都会(まち)の夜は それを隠してしまうのね  Moon Train 涙のプレゼント 赤くない糸なら ほどいてあげたい tonight Moon Train 都会(まち)ではばたく あなたのその夢を ここで見ている  Moon Train... 愛しているよ
トライアル浅香唯浅香唯麻生圭子NOBODYあの頃はきっと つまんない笑顔だった 人目とか気にしていた  今は真夜中を スラロームして抜けてく Radioを片手にして  好きなものを好きだと言える キミに会えてやっとそんな 自信ができたのよ  Rock my heart もっと強く Knock my heart ずっと深く Catch my heart キミを知りたいよ Rock my dream もっと高く Knock my dream 夢のバーを上げてトライアルしたいよ  1ブロックごとに 誰かに指さされても このリズムこわれないよ  誰だって Up&Down 過ぎたこと悩まないで 遠くだけ見つめたいよ  イヤなものはイヤだと言える それは別にワルいことじゃ ないと気づいたから  Rock your heart もっと広く Knock your heart ずっと多く Catch your heart キミに出会いたい Rock your dream もっと近く Knock your dream 見つめあって次をトライアルしたいよ  Rock my heart もっと強く Knock my heart ずっと深く Catch my heart キミを知りたいよ Rock my dream もっと高く Knock my dream 夢のバーを上げてトライアルしたいよ
BANDIT浅香唯浅香唯麻生圭子羽田一郎盗んだ心の半分は 返してよ 何もできなくて わたし困ってる  夜更けの街角 週末に騒ぎだす ジープのクラクション あなたはいないね  あの日 送ってくれたバイパスで 真面目な話をしたのに  Bandit, my love あなたも同じ気持ちかと思った Ah ウヌボレだったの? Bandit, you are 寂しがりやほど 本気がこわいの 私 捜してる ここで あなたの愛  舗道ギリギリで 口笛を投げかける 軽い遊びだと 昔は言ったね  あの日 星なら輝いてたのに 途中でキス止めるなんて  Bandit, my love あなたが言うやさしさって違うわ Ah 悲しませたいの? Bandit, you are 傷ついてもいい あなたがいるなら 私 信じたい だって せつない愛  Bandit, my love あなたも同じ気持ちかと思った Ah ウヌボレだったの? Bandit, you are 心を盗むのは これで最後ね 私 賭けてる ここで あなたの愛
Stay by Me浅香唯浅香唯麻生圭子中崎英也きっと今ごろ みんなして 捜してる Party Night 2人で エスケイプして 海へ来た  彼女を傷つけても この気持ちは 止められなかった  ずっと Stay by Me そばにいてね 悪いウワサさえ あなたとならば わたしかまわない Let it be 不思議だけど 最初逢ったとき こうなると思ってた  ふっとあなたは クラくなる いい人ね 何も言えない わたしだから KISSをした  誰かを好きになると 女の子は 強くなるんだね  いつも Stay by Me そばにいてね 何も迷わない 哀しむことも 素敵なステップ Let it be 心のまま あなた見つめたい いつの日か笑えるの  ずっと Stay by Me そばにいてね 悪いウワサさえ あなたとならば わたしかまわない Let it be 不思議だけど 最初逢ったとき こうなると思ってた
疑問立花理佐立花理佐麻生圭子伊豆一彦ちょっと他人には言えないけど このままいけばそうなるかも つき合ってから3ヶ月たてば 早くないでしょ 昨夜送ってもらいながら 停めたクルマ 半ドアにして 帰りたくないってつぶやいた  言葉で確かめた おたがいの気持ちに 短いKissじゃ何か足りない  疑問 私 不良でしょうか そんなコトを待っているなんて 疑問 私 早熟ですか だけど彼を愛しているのよ  わりと外見がクールだから 遊んでそうに見られるけど ちゃんと誰かとつき合うのはそう 彼が初めて 無口で優しくはないけど 最初に彼を見たときから こうなるような予感がしたの  沈黙になるたび 胸が痛くなった 女の子ならイヤと言えない  疑問 私 不良でしょうか そんなコトを考えてばかり 疑問 私 生意気ですか だけどこれは好奇心じゃない  疑問 私 不良でしょうか そんなコトを考えてばかり 疑問 私 早熟ですか だけど彼を愛しているのよ
7 days Girl浅香唯浅香唯麻生圭子織田哲郎だからSunday彼とはしゃいで Monday寝坊して やっとTuesday宿題 Wednesdayパジャマで長電話  こんなYou know, 7days Girls  悩みなんかないんだろと 大人は言うけど コンプレックスの塊だよね 外見(みため)も知性もフツーだし  ダイエットは挫折ばかり 英語も話せない まあ彼ぐらいはいるけれど 理想には遠い  だけど女の子なら 心がイチバンWow Wow 自分にもやさしく 他人(ひと)にもやさしく Um かわいらしく  そしてThursday、Discoで踊り Friday買物へ やっとSaturday朝まで Sunday TVかドライヴね こんなYou know, 7days Girls  教えてくれることよりも 本音が知りたい 毎日、おんなじ服を着て おんなじ顔で生きたくない  迷惑さえかけなければ いいと思ってる 髪のカタチ、指先の色 虹みたく変える  だけど女の子でも 夢は必要ねWow Wow 哀しい経験も 愉快な失敗も Um 生きてくるよ  だからSunday彼とはしゃいで Monday寝坊して やっとTuesday宿題 Wednesdayパジャマで長電話 これがWe're 7days Girls  そしてThursday、Discoで踊り Friday買物へ やっとSaturday朝まで Sunday TVかドライヴね こんなYou know, 7days Girls
トップシークレット(日本語バージョン)山田邦子山田邦子麻生圭子佐久間正英近づく誘惑 その気の赤いシェリー Close my eyes  だまされたふりで 奪い返す 秘密の Diamond やり手の King も 美女には弱い 私に弱い どこにでも行くわ 離れない今夜  指令はいつも 過酷だけど 役得ね Fu Fu 好みだわ 楽しみね  Top, Top, Top Secret Top, Top, Top Secret 口唇と Top, Top, Top Secret Top, Top, Top Secret ピストルで Oh ハードボイルド  噂と違う ずい分 Shy な男(ひと) Hold me tight  そうは言っても 恋より魅力 秘密の Diamond 寝ぼけた King の アタッシュケース 靴までさぐる 何だか変だわ キャリアの勘よ  突然 背中 抱きすくめられ まさか Ah Ah 見慣れた Bos の顔が  Top, Top, Top Secret Top, Top, Top Secret オフィスの Top, Top, Top Secret Top, Top, Top Secret ロマンスも Oh ハードボイルド  Top, Top, Top Secret Top, Top, Top Secret 口唇と Top, Top, Top Secret Top, Top, Top Secret ピストルで Oh ハードボイルド
最後の言い訳CHIHOMICHIHOMI麻生圭子徳永英明Edison寝たふりがこんなに つらいことだとは 今落ちた滴は 涙だね そして君が出て行く 夜明けを待って 暗闇が恐い君のことだから  いちばん大事なものが いちばん遠くへいくよ こんなに覚えた君の すべてが思い出になる  誰からも君なら 好かれると思う 心配はいらない 寂しいよ  無理に僕のためだと さよならの理由 思ってる君だからせつなくて  いちばん近くにいても いちばん判り合えない こんなに愛した僕の すべてが言い訳になる  いちばん大事なものが いちばん遠くへいくよ  いちばん近くにいても いちばん判り合えない
最後の言い訳古谷智志古谷智志麻生圭子徳永英明寝たふりがこんなに つらいことだとは 今落ちた 滴は涙だね そして君が出て行く 夜明けを待って 暗闇が怖い君のことだから いちばん大事なものが いちばん遠くへいくよ こんなに覚えた君の すべてが思い出になる  誰からも君なら 好かれると思う 心配はいらない 寂しいよ 無理に僕のためだと さよならの理由 思ってる君だからせつなくて いちばん近くにいても いちばん判かり合えない こんなに愛した僕の すべてが言い訳になる  いちばん大事なものが いちばん遠くへいくよ こんなに覚えた君の すべてが思い出になる いちばん近くにいても いちばん判かり合えない こんなに愛した僕の すべてが言い訳になる  いちばん大事なものが いちばん遠くへいくよ いちばん近くにいても いちばん判り合えない いちばん大事なものが いちばん遠くへいくよ
週末だけは少年織田裕二織田裕二麻生圭子野田晴稔ネクタイをしめたまま シャドウ・ボクシングしてみたよ 雑居ビルの屋上で  昼過ぎの青空と 東京ベイ まぶしいよ 君の顔を想い出す  仕事は慣れたけれど すべてじゃないさ 俺は自由でいたいのさ  Just My Life It's My Life 週末だけは少年 For Myself It's My Life 海へまたいこう P.S. Love you  荷をおろす貨物船 ユニオンジャック はためくよ 君を今夜 呼びだそう  普通に生きていけば それでいいけど この夢だけは見ていたい  Just My Dream It's My Dream 週末だけは少年 For Myself It's My Dream 都会を忘れたい P.S. Love you  Just My Dream It's My Dream 週末だけは少年 For Myself It's My Dream 都会を忘れたい P.S. Love you  Just My Life It's My Life 週末だけは少年 For Myself It's My Life 君も愛してる I need your love
永遠の防波堤工藤静香工藤静香麻生圭子後藤次利思わず振り向いた 夜明けの 海岸線 あなたに そっくりな少年がいたの あの日 セメント埠頭で 遠い朝焼けを前に 同じ涙 流せた 夢だって 恋だって 哀しい時ほど 遠くの愛が 見える だから あの日を忘れない  あの日の防波堤 今では 腰の高さ 少年が忘れた 白い地図飛んだ 夢を話してくれたね そばで聞いているだけで 大人になった気がした  夢だから 恋だから わかった気がする 自分らしさのままで 変わっていける きっと 夢だから 恋だから 大事にしたいの 人の目は気にせずに いつか笑って 振り返る  夢だって 恋だって 迷った時には あなたなら どうすると ひとり訊くのよ 胸に 夢だって 恋だって あなたいた場所が 永遠の防波堤 ずっと 私を守ってる
片想い小泉今日子小泉今日子麻生圭子山川恵津子片想い もうすぐ終るヨ 片想い もうすぐ終るよ  声が聴きたい たった今寂しくて 自分でも不思議だけど 正直な気持ち  いつもごめんね 無理に冷たくしてた 言い続けてくれた I Love You もう聴きのがせない  始まりはあとから さよならはお先に 女の子の理想どうりだね あたしはもういい気分! Sorry, Sorry  片想い もうすぐ終るヨ 片想い もうすぐ終るよ  Sorry for waiting But I can't do it soon I feel shame to say“I love you” Before you say“I love you”  イヤな男(ヤツ)だな それが最初の印象 その辺がいつの間にか 気になったりして  あまり周辺(まわり)に いない強引なタイプ それなのに笑うとLittle Boy 人は外見(みかけ)によるもん  始まりはクールに 慣れたなら甘えたい 女の子は理屈じゃないのよ かわいくなれるといいネ Sorry, Sorry  片想い もうすぐ終るヨ 片想い もうすぐ終るよ Hold Me Tight Kiss Me, Darlin'
春は名のみ高井麻巳子高井麻巳子麻生圭子八田雅弘春へ続く路面電車に乗り 幼い恋 捨てに行きます  涙ぽろぽろぽろ 心ぽろぽろぽろ 憧れてた横顔 煙草の匂いがした  嫌われているなら せつなくはないのに いつだってやさしく 私を見つめてくれた  春は名のみ 風は寒く 線路沿いの蓮華もつぼみばかり 恋は名のみ 淡い序曲 胸でつま弾く 小さな旅人  膝の上に置いた皮の鞄 ひと駅ごと 軽くなります  涙ぽろぽろぽろ 心ぽろぽろぽろ 広がった景色に 陽射しで揺れる岸辺  元気がないよって 心配してくれた だいじょうぶ 私なら すぐに忘れてしまうの  春は名のみ 風は寒く 線路沿いの木立ちも描きかけです 恋は名のみ 淡い序曲 胸で結んで 小さな旅人  春は名のみ 恋は名のみ つぼみならば もうすぐきっと開くわ 恋は名のみ 淡い序曲 響き終れば 明るい旅人
うそつき高井麻巳子高井麻巳子麻生圭子明日香好きな人できました 強がり言ってみたの 遠い雨に波の音が さっきより強くなる  あなたの困る顔も 私もうつくれない そんなふうに遠いままで やさしく見つめないで 沈黙に せかされて くちびるふるえます  答えてください 見えない嘘 逢えない時間が 増えてゆくのは 忙しいだけが 理由でしょうか 夕陽が入江に 傾いてく  急に風が強くて 両手で顔押さえた すぐに肩をたぐりよせて 抱きしめてくれたけど  寂しさに せかされて その手をほどきます  尋ねてください 言いたい嘘 あなたの他には 愛せないのに そういう私を 知ってるでしょ 夕陽が入江に 沈んでゆく  答えてください 見えない嘘 さよならするため 逢ったのですか あなたはごめんと ただひとこと 夕陽が入江に 今消えたの
星のせせらぎ高井麻巳子高井麻巳子麻生圭子八田雅弘眠った町並みに 列車の音が響きます 見降ろす陸橋で 小さく手を振った  夢があるって 打ち明けてくれた夜 ふっとあなたが 知らない人に見えました  星のせせらぎを聞いて ここでサヨナラします 逢えばよけい哀しくて 泣くばかりでしょ  好きでした 本当に  去年は手をつなぎ 列車の数を数えたね 少し錆びたフェンス 夜露が凍えてる  人はそれぞれ 自分を歩いていく いつか笑って 思い出として話せるの  時のせせらぎを聞いて ここで愛を止めます あなたとつきあったこと 誇りにするの  輝いて下さい  星のせせらぎを聞いて ここで涙 止めます わたしが 愛したことを ムダにしないで  輝いて下さい  好きだから サヨナラ
フィフティーン西田ひかる西田ひかる麻生圭子林哲司Fifteen 気持ちは止まらない あなたが好きよ  僕は女の子は苦手だと それが 口グセなの知ってるわ  そのあなたが夢中になり 風の中を走る スタンドで息を止め見てる  もっと好きに なりそうなの あきらめようとしたけれど I keep on Dream  Fifteen 南風に変わる 芝生の上で Fruity Love 弾けていく ハートのゴール目指して Fifteen 瞳が痛いほど 午後の太陽 あなただけ狙っている 負けられないわ  ひとり早起きしてここへ来た もっと あなたのこと知りたくて  ライバルたち振り切ってく 歓声がわき上がる 立ち上がり手を組んで祈る  片想いで 終わったって わたしは後悔しない I keep on Love  Fifteen 南風味方に あなたのそばへ Fruity Love 走っていく 頬だけが熱くなるの Fifteen 心が痛いほど 誰かを好きに なったのは初めてなの 見つめてほしい  Fifteen 南風に変わる 芝生の上で Fruity Love 弾けていく ハートのゴール目指して Fifteen 瞳が痛いほど 午後の太陽 あなただけ狙っている 負けられないわ
100%男女交際 (VersionII)小泉今日子小泉今日子麻生圭子馬飼野康二Girls wanna meet boys Boys wanna meet girls 明るい男女交際  いつでもどこでも いちゃいちゃしたい つまずくふりして 抱きつく舗道 ウィンク! 嘘だよ Darling バカヤローッて かわいいっ  つま先までキュンとなる こんな瞬間(とき)は瞳を伏せて 乙女(おんな)は度胸 男は愛敬  青春は永遠ですもの 忘れないで 青春は永遠ですもの 包みかくさず盛大に みんなの願いは一ツ あかるーい あかるーい 明るい男女交際 男女交際  セーラー服に見とれてたでしょ すぐ顔にでちゃう ダメな性格… こっち 向いてよ Darling 何んてヤツさ いいけど  胸の奥はシュンとなる 青いまま日暮れてゆく 乙女(おんな)は涙 男は純情  青春は大空ですもの 元気だして 青春は大空ですもの 土曜の夜も日曜も 逢えるのが1番です あかるーい あかるーい 明るい男女交際  誰でも恋をすると 恥ずかしいことふえるけど 乙女(おんな)は度胸 男は愛情  青春は永遠ですもの 忘れないで 青春は永遠ですもの 見ているだけじゃ つまんない みんなの願いは一ツ あかるーい あかるーい 明るい男女交際 男女交際  Hooray Hooray 青春!
最後の言い訳山本潤子山本潤子麻生圭子徳永英明鈴木康博寝たふりがこんなに つらいことだとは 今落ちた滴は 涙だね  そして君が出て行く 夜明けを待って 暗闇が怖い君のことだから  いちばん大事なものが いちばん遠くへいくよ こんなに覚えた君の すべてが思い出になる  誰からも君なら 好かれると思う 心配はいらない 寂しいよ  無理に僕のためだと さよならの理由 思ってる君だからせつなくて  いちばん近くにいても いちばん判り合えない こんなに愛した僕の すべてが言い訳になる  いちばん大事なものが いちばん遠くへいくよ こんなに覚えた君の すべてが思い出に  いちばん近くにいても いちばん判り合えない こんなに愛した僕の すべてが言い訳になる  いちばん大事なものが いちばん遠くへいくよ  いちばん近くにいても いちばん判り合えない  いちばん大事なものが いちばん遠くへいくよ
City Hunter ~愛よ消えないで~デーモン閣下デーモン閣下麻生圭子大内義昭愛よ消えないで もう u um I need you ずっと捜してた 愛を止めないで もう u um これが最後の Fall in love  朝になれば City Light いつでも消えていくけど ふたり逢ったこの偶然 このままだいじにしたいよ  膝をかかえるための 昨日までの両手 今日からはおたがいの ハートをのせて  愛よ消えないで もう u um I need you 2度と迷わない 愛を止めないで もう u um 瞳みつめて Fall in love  ドアの数がふえるほどに 隣は遠くなってくね 会話じゃない言葉だけを 交わされてながされていた  あなただけは私を 判ってくれていた ホントは誰だって さみしい Lonely Child  愛よ消えないで もう u um I need you ずっと捜してた 愛を止めないで もう u um これが最後の Fall in love 愛よ消えないで もう u um I need you 2度と迷わない 愛を止めないで もう u um 瞳みつめて Fall in love
眠る、眠る、眠る河合奈保子河合奈保子麻生圭子都志見隆今年こそはきっと 結婚を決めると 去年の誕生日にも 誓ったのに、あぁ  せめて今夜ぐらい 電話をくれたって バチはあたらないのに どんなに別れても  曲がり角の誕生日 意味なく髪だけ洗った 噂より真面目な 自分が悲しくなるの 写真で相手を選ぶ それだけはしたくないのよ 赤い糸を 信じたい  眠る、眠る、眠る  先約があるからと 誘いを断わって 今さら何をわたし 期待していたの  曲がり角の誕生日 留学でもしたいけれど 捨てるには若すぎ 始めるには遅すぎる 大恋愛の相だと 占いでは言われたのよ 赤い糸を 信じたい  曲がり角の誕生日 意味なく髪だけ洗った 淋しさが涙を 溢す前に眠りたい あなたのことなら別に 恨んだりしていないけど しあわせにと まだ言えない  眠る、眠る、眠る 眠る、眠る、眠る
フリージアの少年志賀真理子志賀真理子麻生圭子山川恵津子舗道のテラス 夢じゃないのね あなたがそこで腕をくんでいる 窓辺で揺れる 黄色いフリージア ねぇ 声をかけても消えたりしないでね  さみしかったの 電話もなくて 口喧嘩をしたまま それっきり春休みでしょ  それまでただの クラスメイトで こんな気持ちになって 自分でも困ってしまっていた  いじっぱりだね (イジワル キライヨ) 素直じゃないね (イジワル キライヨ) あなたがわたしより わたしのことを好きじゃなくちゃいやなの  気づかないでね あともう少し あなたのことをここで見ていたい 心で揺れる 黄色いフリージア ねぇ 微笑んだ時の顔がとても好きよ フリージア・ボーイ  あきらめながら 過ごしていたの 逢いたいなんてまさか言えないし ほんとは臆病なのよ  知っているよ (イジワル キライヨ) そんな性格なら (イジワル キライヨ) あなたは余裕なの? それともまるで気がないの? 恐いわ  舗道のテラス 夢じゃないのね あなたが立って手招きをするの 窓辺で揺れる 黄色いフリージア 駈けよっていくからやさしく受け止めてね フリージア・ボーイ  舗道のテラス 夢じゃないのね あなたが立って手招きをするの 窓辺で揺れる 黄色いフリージア 駈けよっていくからやさしく受け止めてね フリージア・ボーイ
Labyrinth中森明菜中森明菜麻生圭子EUROX夜もない朝もない 影もない 誰かがいる 外された記憶から 声がする 誰かが呼ぶ  あっ 拡がっていく Peak 深い場所へと Deep バラ色ですか Seek 私の暗闇は  どこなの Why 何なの  抱きたいのなら 抱かせてあげる 操らないで 欺かないで  つま先を運んでも 進めない 迷路の罠 悪戯に繰り返す 声がする 私を呼ぶ  あっ 注がれていく Spill 深い場所へと Deep 銀色ですか Shape ひややかな雫は  嬉しい Why 泣きたい  瞳の中に 閉じ込めたなら 二人のことは 誰も知らない
City Hunter ~愛よ消えないで~下川みくに下川みくに麻生圭子大内義昭愛よ消えないで もうu um I need you ずっと捜してた 愛よ止めないで もうu um これが最後のFall in love  朝になれば City Light いつでも消えていくけど ふたり逢ったこの偶然 このままだいじにしたいよ  膝をかかえるための 昨日までの両手 今日からはおたがいの ハートをのせて  愛よ消えないで もうu um I need you 2度と迷わない 愛よ止めないで もうu um 瞳みつめてFall in love  ドアの数がふえるほどに 隣は遠くなってくね 会話じゃない言葉だけを 交わして流されていた  あなただけは私を 判ってくれていた ホントは誰だって さみしいLonely Child  愛よ消えないで もうu um I need you ずっと捜してた 愛よ止めないで もうu um これが最後のFall in love 愛よ消えないで もうu um I need you 2度と迷わない 愛よ止めないで もうu um 瞳みつめてFall in love
金のリボンでRockして志賀真理子志賀真理子麻生圭子山川恵津子山川恵津子黙ったまま ねえ 歩かないで 怒ったなら ねえ あやまるから  だってわたしは 海が見たかった 遅くなっても よかったのよ 出逢った時から 一年たつのに 子供あつかい 変わらないの  好きなの誰より a-ha 心配をさせたくて 通りへ飛び出した  金のリボンでホラ Rock lock 逃げられない 目をそらしちゃダメ 危ないから いつもいつも 気にしてほしいの  次に逢う日を 決めてくれない 送られながら不安になる 黄昏だけが西へ流れてく あなたの肩がやけに遠い  好きなのほんとに a-ha 素直には言えなくて 心がせつない  金のリボンでホラ Rock lock もう決めてる 悲しませちゃイヤ 夢見ている いつかいつか 誘拐ってほしいの  金のリボンでホラ Rock lock 逃げられない 目をそらしちゃダメ 危ないから いつもいつも 気にしてほしいの
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
不思議なトワイライト ―パティのLOVE SONG―村田有美村田有美麻生圭子笹路正徳宇宙(そら)の入口に ふたり 見おろした きらめく街(シティ)  一緒にいても 何かが違う 言葉よりも SWEET TWILIGHT ZONE 意地悪なのね わかるでしょう もうすぐ KISS MOON よそ見しないで ふざけちゃ ダメ 見つめてあげる FALL IN LOVE  目覚めてく 星はディスコティーク 銀色の 吐息かすむ  明日のことは 誰にもわからない 今が始まり SWEET TWILIGHT ZONE  聴こえるでしょう 揺れる MUSIC 横切る SLOW DANCE うつ向かないで どうして SHY BOY 教えてあげる FALL IN LOVE  一緒にいても 何かが違う 言葉よりも SWEET TWILIGHT ZONE 意地悪なのね わかるでしょう もうすぐ KISS MOON よそ見しないで ふざけちゃ ダメ 見つめてあげる FALL IN LOVE  聴こえるでしょう 揺れる MUSIC 横切る SLOW DANCE うつ向かないで どうして SHY BOY 教えてあげる FALL IN LOVE
シンフォニーの風西村知美西村知美麻生圭子中崎英也萩田光雄Love 指でつくった L のカタチに陽射し 長いスカート つまんで飛びこえた草原 あなたとふたり Swing ドキドキするの シー! まだ秘密だけど きっともうすぐ あなたに恋をするような 気がする  胸の鼓動 読まれそうで いつもの3倍は 喋るの  シンフォニーのような 田園の風 今 初めて聴いた 高鳴ってゆく クレッシェンドをして 胸の弦も 両手 空へひろげるの To you  L 角度変えれば Bang! ピストルに似てる そんな悲しいことは 教えないで あなた お願い  女の子は 恋をすると 心配ふえるのね 何故なの  シンフォニーのような 田園の風 ホラ 駆けめぐってく 深呼吸しても このメロディは もう止まらない 両手 愛へひろげるの To you  シンフォニーのような 田園の風 今 初めて聴いた 高鳴ってゆく クレッシェンドをして 胸の弦も 両手 空へひろげるの To you
City Hunter ~愛よ消えないで~小比類巻かほる小比類巻かほる麻生圭子大内義昭愛よ消えないで もう u um I need you ずっと捜してた 愛を止めないで もう u um これが最後の Fall in love  朝になれば City Light いつでも消えていくけど ふたり逢ったこの偶然 このままだいじにしたいよ  膝をかかえるための 昨日までの両手 今日からはおたがいの ハートをのせて  愛よ消えないで もう u um I need you 2度と迷わない 愛を止めないで もう u um 瞳みつめて Fall in love  ドアの数がふえるほどに 隣りは遠くなってくね 会話じゃない言葉だけを 交わして流されていた  あなただけは私を 判ってくれていた ホントは誰だって さみしいLonely child  愛よ消えないで もう u um I need you ずっと捜してた 愛を止めないで もう u um これが最後の Fall in love  愛よ消えないで もう u um I need you 2度と迷わない 愛を止めないで もう u um 瞳みつめて Fall in love
Believe Again浅香唯浅香唯麻生圭子中崎英也萩田光雄人は傷つけあい 夢を覚えていくの 天使じゃない くじけた時にしか 見えないもの あるよね 青春は 涙の止め方 上手になるより もっと深く今を知りたい  Believe Again 失くすものさえ ない今が 強くなるチャンスよ だから Try Again 歩いて行くの もう一度 いつか夢は 現実になるから  膝を抱えながら なぐさめの内側に 逃げ込んでた 悲しみの結び目 解けるのは自分の両手だけ 大人になる度 孤独の長さは そっと深く 延びていくけど Believe Again 心の中を 新しい風で満たしたいよ だから Breath Again 信じることが 大事ね ツライ夜は 長く 続かない  Believe Again 失くすものさえ ない今が 強くなるチャンスよ だから Try Again 歩いて行くの もう一度 いつか夢は 現実になるから
NEVERLAND浅香唯浅香唯麻生圭子NOBODY「人は愛に助けられ生きてるのさ一人じゃない」 今 目を閉じて繰り返す あなたの言葉を  傷ついた夜明けは 大事なこと見えてくるね もう泣いたって 弱音なら言わないと誓う  きっとNEVERLAND Never Never Land 涙の先につづく 理想の国 見つけるわ あなたの愛信じて  夢につまづく度 言い訳して逃げていたね ああ誰だって 人知れず努力しているのに  きっと NEVERLAND Never Never Land 涙に流されずに 理想の国 見つけるわ 淡い夢はいらない  きっと NEVERLAND Never Never Land その愛に答えたい他人のために 泣ける人 初めて見た  いつかNEVERLAND Never Never Land 涙の光につづく 理想の国 見つけるわ 今約束… NEVER LAND 
ポラロイドの夏吉川晃司吉川晃司麻生圭子原田真二きみに逢いたい気持ち 止められないのさ ダッシュ・ボードにのせた 一枚のポラロイド 見つめ合った構図に 嘘などないのさ スピード上げてhighway きみへの滑走路  夏が終わり 僕らは別れた それでいいと あの日は思った......Oh  Remember Remember Those Summer days 朝まで肩抱いて 聴いた波の音 Remember Remember Those Summer days きみの代わり 誰にもできやしないのさ 想い出には まだ早いポラロイドの夏  ふたりにできた距離が教えてくれたよ 見失っていたのさ 心の叫び声 きみに近づけば 景色も言葉をふやすよ ガード・レールのSunrise 今が始まりなのさ  夏の未来 遠くへ飛ばして ふたり追いかけていきたいのさ......Oh  Remember Remember Those Summer days エピソード話し疲れ 眠った砂のスロープ Remember Remember Those Summer days 本当の僕 きみだけは分かってくれていた 想い出には まだ早いポラロイドの夏  Remember Remember Those Summer days 朝まで肩抱いて 聴いた波の音 Remember Remember Those Summer days きみの代わり 誰にもできやしないのさ 想い出には まだ早いポラロイドの夏
KISSまで待てない石野陽子石野陽子麻生圭子DIBONAVENTURA・FARINA・CRIVELLENT抱いてもくれないのなら どうしていつもやさしく 私をドライヴに誘うの  光が夜空にささる 湾岸横風が吹く あなたを何が引き止めるの  いけない? 愛したら 誰かを傷つけても 私は愛されたい  you're my world もう今夜 KISSまで待てない you're my world ウラハラに 困らせてしまう わざとじゃないの 泣いているのは…  煙草が似合う男性(ひと)ほど 心を 隠しているね 本当のあなたが 知りたいの  you're my world もう最後 愛まで待てない you're my world なりゆきで 抱いてもいいのよ you're my world もう今夜 KISSまで待てない トキメキが 乱れてくどうしようもない あなたのせいよ 泣いているのは  I'm gonna cry I'm gonna cry now I love you So you're my world  いけない? 愛したら 誰かを傷つけても 私は愛されたい  you're my world もう最後 愛まで待てない you're my world なりゆきで 抱いてもいいのよ you're my world もう今夜 KISSまで待てない トキメキが 乱れてく どうしようもない あなたのせいよ 泣いているのは
ジェラシーには鍵を石野陽子石野陽子麻生圭子南佳孝眠ったその肩に 運んだブランケット 星がデッキへと舞い降りるの 夜の海へ 大きな指 ほどき グラスを片付けた 子供みたいなの 私だけが知ってる  夜空に今 花束を ジェラシーには鍵を 愛されればどんな時も 女ならやさしいわ  あの日の哀しみが いつしか消えていた 長い八月が 波の上で揺れてる  愛されればどんな過去も 女なら許せるの  眠ったその髪に 小さなキスをした 沖の潮風が しおかぜが 愛の上で止まった  そして時が止まった
ANNIVERSARY少女隊少女隊麻生圭子横山輝一Just tonight こんな夜は 天使さえ信じるよ 強がりなワタシが 愛してるなんて言ったの  2時間クルマを 飛ばして着いた 宇宙を感じる 山沿いのルート  つきあって今夜で1年 軽いノリだったのに Keeping Love Tonight  You are nice 何度も危機 あったのに不思議だね わがままなワタシを こんなにも素直にして You are cool 缶ソーダを シェイクして乾杯よ シブキ浴びた頬で キスすれば Sweet Anniversary  星座の名前を 交互に言えば 無知だとあなたに また笑われた  最初の頃はこの程度で 喧嘩になったよね Keeping Smile Tonight  You are nice 見えるだけの 星屑がプレゼント そんなクサい台詞 あなたならうれしくて You are cool ステアリングに 左肘のせながら じっと見つめないで 抱きしめて Sweet Anniversary  You are nice 何度も危機 あったのに不思議だね わがままなワタシを こんなにも素直にして You are cool 缶ソーダを シェイクして乾杯よ シブキ浴びた頬で キスすれば Sweet Anniversary  You are nice 見えるだけの 星屑がプレゼント そんなクサい台詞 あなたならうれしくて You are cool ステアリングに 左肘のせながら じっと見つめないで 抱きしめて Sweet Anniversary
それから、受話器を置いた椎名恵椎名恵麻生圭子いけたけし今日が何の日なのか たぶんあなた忘れてる じっと部屋で待った 電話ぐらいはせめて あると思ってた on my birthday  去年は予約をして 食事に出かけたわ 女性はつまらないことだけ 憶えてる  逢うたびに会話は おたがいの性格の 意外なことだけ 気づかせる  ダイヤルを回せば あなたの眠たい声 無言のまま受話器 …を置いた  それから さよならを つぶやく
冬のカトレア海岸研ナオコ研ナオコ麻生圭子辻畑鉄也新川博そして私たちは窓辺の席で 冬のカトレア海岸を見つめている 去年の今ごろは奇跡を信じ 真珠のピアスをなくすほど抱かれてたけど  一年ののち 今 やすらぎを選ぶ 一年ののち また 孤独へと戻る 奪いたくて 愛したんじゃない 静かです Fu Fu Fu Fu  やがて微笑みでグラスを重ね 冬のさよなら海岸を想い出にする 足跡を消すのは波ではなくて 止まない霧雨だからこそ 悲しいのよ  一年ののち 今 言い訳に変わる 一年ののち また 誰かへと戻る 別離じゃなくて なかったことにする 何もかも Fu Fu Fu Fu  一年ののち 今 苦しみを捨てる 一年ののち 今 この手を解くわ 奪いたくて 愛したんじゃない 静かです Fu Fu Fu Fu 静かです Fu Fu Fu Fu
どれくらいの時がたてば徳永英明徳永英明麻生圭子徳永英明夜更けに電話がかかる度 あなたの声を期待する 幸せならばそれでいいと 思っていても苦しいよ  独りにばかりしていたね 搖れてる心も知らずに  あの日 目を見つめたままで あなたがさよなら言った  どれくらいの時がたてば あなたを 過去にできるだろう どれくらいの時を待てば あなたが 本当に判る  何かをやり終えた後は あなたの顔が見たくなる 皮肉さ夢はかなってく 喜ぶ女性(ひと)はいないのに  あの頃と同じ窓から 別の夜明けを見つめてる  僕が与えた哀しみが あなたを大人に変えた  どれくらいの愛があれば あなたを 過去にできるだろう どれくらいの愛を持てば あなたが 僕を忘れてく  どれくらいの時がたてば あなたを 過去にできるだろう どれくらいの時を待てば すべてを よかったと言える
最後の言い訳GOLD LYLIC徳永英明GOLD LYLIC徳永英明麻生圭子徳永英明寝たふりがこんなに つらいことだとは 今落ちた滴は 涙だね  そして君が出て行く 夜明けを待って 暗闇が怖い君のことだから  いちばん大事なものが いちばん遠くへいくよ こんなに覚えた君の すべてが思い出になる  誰からも君なら 好かれると思う 心配はいらない 寂しいよ  無理に僕のためだと さよならの理由 思ってる君だからせつなくて  いちばん近くにいても いちばん判り合えない こんなに愛した僕の すべてが言い訳になる  いちばん大事なものが いちばん遠くへいくよ こんなに覚えた君の すべてが思い出に  いちばん近くにいても いちばん判り合えない こんなに愛した僕の すべてが言い訳になる  いちばん大事なものが いちばん遠くへいくよ  いちばん近くにいても いちばん判り合えない  いちばん大事なものが いちばん遠くへいくよ
夕陽と風とメロディ新田恵利新田恵利麻生圭子松任谷正隆金色に萌える草原を メロディにして風に飛ばす ねえ あなたの住む街へ 届いて 届いてね 'Cause I love you  覚えてる? あの頃を いつだって一緒だったね 帰り道 無邪気に手をつないでは 歩いたね もう遠いことだけど ともだちよ わたしは今も 本当よ 瞳の奥はいつでも あなたを見つめてる  変わったと 誰かが眉をひそめて あなたのこと話していたわ 心配…だから 金色に萌える草原を メロディにして風に飛ばす ねえ わたしのこの気持 届いて 届いてね 'Cause I love you  そう言えば日暮れまで 遊んでは叱られたけど 必ずね わたしをかばってくれた そういう人なの  急がずに その夢追い続けてね あなたならきっとだいじょうぶ 信じて だから 金色に萌える草原を メロディにして風に飛ばす ねえ あなたの住む街へ 届いて 届いてね 'Cause I love you ゆっくりと流れていく 夕陽と風とメロディが ねえ あなたの住む街を 包んで 包んでね 'Cause I love you
最後の言い訳辛島美登里辛島美登里麻生圭子徳永英明中村哲寝たふりがこんなに つらいことだとは 今落ちた滴は 涙だね  そして君が出て行く 夜明けを待って 暗闇が怖い君のことだから  いちばん大事なものが いちばん遠くへいくよ こんなに覚えた君の すべてが思い出になる  誰からも君なら 好かれると思う 心配はいらない 寂しいよ  無理に僕のためだと さよならの理由 思ってる君だからせつなくて  いちばん近くにいても いちばん判り合えない こんなに愛した僕の すべてが言い訳になる  いちばん大事なものが いちばん遠くへいくよ こんなに覚えた君の すべてが思い出に  いちばん近くにいても いちばん判り合えない こんなに愛した僕の すべてが言い訳になる  いちばん大事なものが いちばん遠くへいくよ  いちばん近くにいても いちばん判り合えない  いちばん大事なものが いちばん遠くへいくよ
魔法のぬくもり井上あずみ井上あずみ麻生圭子久石譲久石譲ひとつずつ窓辺から 灯りが消える あなたのことを想うの  頬づえをつきながら あふれる涙 小指でそっとぬぐった  一人じゃないよ いつでも見つめてる 僕らの想い出は 魔法のぬくもりさ  しあわせな寂しさを かみしめながら 大きな夢を捜す  誰だってあやまちを 繰り返しては 大人になっていくのね  流れ星、いいことが きっと明日は 起こりそうな気がする  君にならできるから ここから見つめてる 信じる想い出は 魔法のぬくもりさ  やさしさに手を引かれ 人は誰でも 自分で夢ひらくの
悲しみは続かない椎名恵椎名恵麻生圭子Jim Steinmanもうすべてどうでもいい 明日が雨だって 暗闇のなか膝をかかえて 瞳はじっと動かない No No Knock 誰が胸のドアノックしても同じ 何も聞きたくない 聞こえない 慰めならいらない  Where's my love? あの頃なら 無邪気に笑えたのに Where're you? 痛みの度 疑うことを覚えた だけどこのままでいてはいけない いられない 信じる愛はきっとあるわ わたしだけの  さあ両腕で 夜明けを抱きしめて 振り向かずに 夜明けを駆け抜けて Somebody told me so 未来の記憶から聞こえる ひとりじゃない 悲しみなら 長くは続かない  人は誰も弱くて 間違いを起こすけれど Oh ホントの愛があれば 乗り越えていける それを見つけるために そして守っていくために どんな暗闇もくじけずに 生きていかなかければ  Oh 昨日は Bye Bye No one said it had to be real But it's gotta be something You can reach out and feel now 信じる愛は きっとすぐそこ あなただけの  さあ両腕で 夜明けを抱きしめて 振り向かずに 夜明けを駆け抜けて Somebody told me so 未来の記憶から聞こえる ひとりじゃない 悲しみなら 長くは続かない
たぶん彼女も水の星座椎名恵椎名恵麻生圭子大内義昭夜更けのRainy Taxi Lane わたしは気づいてる 紺のクーペ あなただと 車でもめている2つの横顔に 遠い日々が甦る  Um 夢を見すぎるの あなたは Um 愛した女に  I say God bless you and God bless me たぶん彼女も水の星座 いつも 愛されたい  Don't forget you know Tell a white lie 本当のことは知りたくない よわい星座だから  反対車線へと駆けてくその姿 長い髪がきれいだわ あなたはハンドルに もたれて見つめてる ライト消して 霧雨に  Um 今なら判る あなたの Um 哀しい気持ちも  I say God bless you and God bless me たぶん彼女も水の星座 愛はAll or Nothing Don't forget you know Tell a white lie 本当のことは許せないの こわい星座だから  I say God bless you and God bless me たぶん彼女も水の星座 愛はAll or Nothing Don't forget you know Tell a white lie 本当のことは許せないの こわい星座だから
ラ・ヒターナ~La Gitana~桂銀淑桂銀淑麻生圭子梅林茂空を引き裂いて 西へ東へ 過去を鏡に 旅をつづける  人は弱いから 奇跡ガ起キル 三日抱きあえば 永久に忘れない  あなたならいつも 愛したことを 誇れるわ 裸足でも 何も失くしていないって  嵐のあとは 果てまで見えるわ そのときがくる日まで 踊る ヒナータ  会えば傷つける ここで祈るわ 最後 残るのは 愛とわたしね  あなたならできる 他人とは違うわ 棄てる夢 廻る夢 今もやり直せるわ  嵐のあとは わたしが見えるわ きれいなままの薔薇は 微笑う ヒナータ  そのときがくる日まで 踊る ヒナータ 
Splash Blue森川美穂森川美穂麻生圭子小森田実夜明けが来るのを 一人待つよ さっきの高波で 足跡消えた  ここまで来たこと 正解だね 天気図の配置も 夏を告げる  自由に生きてゆくの わたしは すぐにあんな恋なら 忘れてみせるよ  Beginning 瞬きの隙間に 遠くから明けてゆく 何かが弾けた Bye bye Blue しがみついた両手 思いきり放したら 自分が見えたよ 笑顔になる  こだわってた地図 蹴散らしたら 何でもないシャツに 夢 合わせて  何かに落ちこむと 全部ダウン だけど単純だから 忘れてしまうね  Beginning 風向き 変えながら 朝焼けがやってくる 波しぶきをあげ Bye bye Blue 元気をジャマするもの 思いきり捨てたなら 昨日がちぎれた 走り出せる  Beginning 瞬きの隙間に 遠くから明けてゆく 何かが弾けた Bye bye Blue しがみついた両手 思いきり放したら 自分が見えたよ 笑顔になる
Summer Sweet Pain森川美穂森川美穂麻生圭子中崎英也気の早い海岸ハイウェイ 一人飛び乗った 海の色 横目で見るたび 心まで 洗われてゆくよ  昨日までかかえていた問題(トラブル) 何だか急に小さく見える  I can smile 悲しみはスピードに変えて ちぎれてく涙は置き去りに どこまでも走り続けたい 新しい地図を捜して Summer Sweet Pain  波の音 急に聴きたくて クルマを停めたよ 街角じゃシグナルのたびに せかされて 時計 覗いてた  時間や人目とかを気にして 本当の夢はつかめないから  I can touch サヨナラはスピードに変えて ツンとくる記憶は追い越して いつだって明日を見つめたい 思いきり腕をのばすよ Summer Sweet Pain  昨日までかかえていた問題(トラブル) バックミラーへ 映して消した  I can change 悲しみはトキメキに変えて 悩んでも先へは進めない 忘れ去るブレイクが大事 新しい夢を捜して Summer Sweet Pain
By Yourself森川美穂森川美穂麻生圭子和泉常寛高架線の壁にもたれ うつむいてる どうしたいの? 黙ってちゃ わからないわ  路上の50の文字を 猛スピードで駆けてく 車の群れ  Go Crazy Baby ナーバスすぎるよあなた たまにはハメはずしたら きっと気づくよ Don't Worry Baby 悩んでるのわかるけど 知らん顔で頬づえつく 'cause you are my friend  元気出して 言葉とかじゃ言えるけれど 人は誰も 人の傷(いた)み 救えないよ  倒れたBikeを起こす 誰かがいても 手を貸す人はいない  Go Crazy Baby やさしすぎるよ あなた 嫌われても 通したい 夢があるはず Don't Worry Baby 怒ってくれてもいいよ 何てやっと今ここで 'cause you are my friend  信じているから I can't say any more fufu 見つめているから You take it by yourself fufu 愛しているよ本当は  Go Crazy Baby ナーバスすぎるよあなた たまにはハメはずしたら きっと気づくよ Don't Worry Baby 悩んでるのわかるけど 知らん顔で頬づえつく 'cause you are my friend
小悪魔(ル・プアゾン)中森明菜中森明菜麻生圭子西村麻聡三宅純紙吹雪が舞い散る 高層ビルの窓辺 また逢いたいと書かれた 伝言をちぎって遊ぶ  冷めてるような事を 言葉では言うくせに 近頃の男は何故 すぐ本気で愛したがるの  愛も夢も疲れるだけだわ 好きなときに好きなだけ 眠りたいと思うだけよ  小悪魔 誰もがわたしを そう呼ぶのなら 小悪魔 ル・プアゾン 夜を渡ってく 心は誰にも 見せない  愛も男の人も 別に馬鹿にしてない 尽くすように愛しても あなたさえ見抜けなかった  傷ついても顔には出ないの 哀しい時哀しいと 言ったら救われないでしょ  小悪魔 心でわたしを そう思うなら 小悪魔 ル・プアゾン 近寄らないで 何にも悩まず 冷笑える 小悪魔 ル・プアゾン 傷みを忘れる 小悪魔 ル・プアゾン 夜を渡ってく 心は誰にも 見せない
最後のカルメン中森明菜中森明菜麻生圭子都志見隆椎名和夫魔がさしただけ? 違うでしょ アト退りするあなたの腕をつかんだ 傾く夕陽 夜になれば これで最後のカルナバルが始まるのよ  狂ってこそ恋だわ 黒髪に赤いバラ あなたの罪は私を愛したことね  人には言えない嘘も重ね ここまで来た 浮名を逆手に恐いものは 何んにもない Ah 炎のように Ah 風に煽られ Ah 悪事は千里走るけど Ah たとえすべてを Ah 闇に換えても Ah 燃え尽きるまで 愛し 愛し抜く  女は誰も最後の恋を捜して生きる 踊り子 競い合って 奪い合って 祭り上げるエナジー カルメン  お願いだから黙っていて 衣裳を選ぶことは真剣な儀式 どんな土地で捕まっても 女ならそう華で散りたいと願うわ  逃げても負けじゃない 眼差しは熱いバラ あなたの罪は私の罪でもあるわ  小さい頃から変わった娘だと言われてきた 何かに束縛されるならば 死ぬほうがいい Ah 炎のように Ah 風に煽られ Ah あなたに抱かれ昇ってく Ah たとえすべてを Ah 敵に換えても Ah 燃え尽きるまで 愛し 愛し抜く  女は誰も最後の恋を捜して生きる 踊り子 競い合って 奪い合って 祭り上げるエナジー カルメン
太陽もひとりぼっち吉川晃司吉川晃司麻生圭子原田真二誰よりも最後まで 夢追っていたい僕と 誰よりも最初に 夢つかみたいきみと  風のDrive-in theater 汗を握って見てるハード・ボイルド ポップコーンであくび殺してる きみの横顔……寂しかったよ  一緒にいても 何故か僕たち 違う場所で感じるハート・ブレイク スクリーンでは女が泣いてる ハッピーエンドじゃ 終わらないのさ  さよならさ 3つの季節過ごした さよならさ 秋はそれぞれの景色抱きしめて  人と違ってるしあわせ つかみたい僕と 人と同じしあわせ つかみたいきみと 太陽もひとりぼっちさ 太陽もひとりぼっちさ Da・Da・Da……  送るDrive on the highway 今度いつとお互いきかない ヘッドライトは前を照らすけれど 明日はいつでも……わからないのさ  さよならさ 人は自分を生きてゆく さよならさ みんなそれぞれの景色抱きしめて  誰よりも最後まで 夢追っていたい僕と 誰よりも最初に 夢つかみたいきみと 太陽もひとりぼっちさ 太陽もひとりぼっちさ Da・Da・Da……
BIG SLEEP吉川晃司吉川晃司麻生圭子原田真二言葉はいらないのさ すぐ今 抱きしめたいのさ やわらかな素肌のせい 同じ窓から見つめた朝  昨日のすべてが本気さ 訊き返した その囁き ライトを消した真夜中に 心を見せてしまったのさ  BIG SLEEP・LAST NIGHT BIG SLEEP・LAST NIGHT きみの形 夢の形 指で確かめて眠った BIG SLEEP・LAST NIGHT BIG SLEEP・LAST NIGHT きみとならば この愛ならば 景色広げていける 気がするのさ  ひとりじゃない  昨日と違う僕なのさ どんなきみも気にかかるのさ ドアにもたれた白いシャツ 他の誰かに見せないで  髪をとかす時から 遠い顔ができるきみ 僕が愛した女性(ひと)だから 誰にも代わりはできないさ  BIG SLEEP・LAST NIGHT BIG SLEEP・LAST NIGHT きみのリズム 夢のリズム 指で確かめて眠った BIG SLEEP・LAST NIGHT BIG SLEEP・LAST NIGHT 二人ならば この愛ならば すべて広げていける気がするのさ  ひとりじゃない
You Gotta Chance −ダンスで夏を抱きしめて−吉川晃司吉川晃司麻生圭子NOBODY大村雅朗寂しげなRadioから あの夏が聴こえる ガードレール飛びこえるLove Song Oh Dance, You Can Dance You Can Dance きみが揺れてる 想い出の中 woo  すれ違う波の音 行かないでとつぶやく 遠いCity Lights まぶしすぎた Oh Dance, You Can Dance You Can Dance 言葉失くして 砂まじりのチーク woo  夢の向こう側へと きみを誘い込むことも あの日できたはずさ  CHANCE CHANCE 抱きしめて CHANCE CHANCE 確かめたい YOU GOTTA CHANCE YOU GOTTA CHANCE YOU GOTTA CHANCE TONIGHT  ハンドルに手をかけて あの夏をしまい込む サングラスはずせば Another Day Oh Dance, You Can Dance You Can Dance ダンスのきみは もう振り向かない woo  忘れないさきみのこと 過ぎていった悲しみが 違う僕をつくるのさ  CHANCE CHANCE 抱きしめて CHANCE CHANCE 向かうのさ YOU GOTTA CHANCE YOU GOTTA CHANCE YOU GOTTA CHANCE TONIGHT  CHANCE CHANCE YOU GOTTA CHANCE CHANCE CHANCE YOU GOTTA CHANCE
Straight Eyesa・chi-a・chia・chi-a・chi麻生圭子松原みき加藤みちあきツラくても笑える君が好きだよ 今日もそのシューズで走ってる ともだちに ホラ 手をふっている そんなやさしいとこも 僕は知ってるよ  1度だけ気持ちを君に告げたら ともだちでいたいと言われたよ あきらめるより傷ついていい ぶつかっていくことが恋はすべてだね  たった1人 誰かがいれば もっと強くなれるよ だから同じ角度で君の 夢を支えてあげたい 僕の瞳で  夕陽に消えそうな小さな背中 最後まで1人で走ってる その強さでも切れそうな糸 それが心配なのさ 僕が必要さ  100人よりも1人の味方 それが恋の意味だよ だから心 閉じ込めないで まっすぐ僕を見つめて 今の瞳で  たった1人誰かがいれば もっと強くなれるよ だから僕ら出会ったんだよ まっすぐ夢を見つめて 今の瞳で  たった1人 誰かがいれば もっと強くなれるよ だから同じ角度で君の 夢を支えてあげたい 僕の瞳で
みんなの恋愛論諸岡菜穂子諸岡菜穂子麻生圭子葛口雅行こっそり電車で後をつける 待っても偶然は来ないから 奥手な男の子ほど 私は好きになる  こういう男の子の場合は 自宅のそばで会うほど有利 近所のふりをしたなら 微笑みかけるわ  恋のHow To 悩んでるのは誰 恋はJust Do 迷ってるのは誰 きっと振り向かせてみせる 傷ついてもたかが恋じゃない  偶然 3度も続いたなら 運命 誰でも感じてくる そこから先は秘密よ 教えてあげない  恋のHow To 悩んでるのは誰 恋はJust Do 迷ってるのは誰 もっと素敵になるために フラれても恋はやめられない  恋のHow To 悩んでるのは誰 恋はJust Do 迷ってるのは誰 きっと振り向かせてみせる 傷ついてもたかが恋じゃない
悪戯の森のレインcrybabycrybaby麻生圭子戸田誠司Rain Rain 好きな Boy Boy だから Saint Saint しあわせをあげたい Chick Chick 天をツツいてる Trick Trick 悪戯の森のレイン  天使がいっぱい 悲劇もいっぱい  森から覗く少年の街 肩ぶつけあい夢を競う 光と影つくらなきゃ 物語はつまんないよ  Rain Rain ダメな Boy Boy だって Saint Saint いちばんになれるよ Chick Chick 空をつついてる Trick Trick 悪戯の森のレイン  虹と雨とを 不思議なパズル 甘い情緒の キスを添えて  恋も涙 混ぜなくちゃ いい味には ならないよね  Rain Rain 好きな Boy Boy だって Saint Saint 時にはいじめちゃう Chick Chick 天をこわしてる Trick Trick 悪戯の森のレイン  天使がいっぱい 明日もいっぱい
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
二千一夜のミュウManaKanaManaKana麻生圭子梅林茂深沢順昨日から怒ってるみたい 愛してないの? 恋愛はガマンと妥協の 連続よ でも 私といればいいこともあるから  夢ばかり語るのはちょっと たよりない感じ 無限の未来もいいけれど その前に 部屋探しとかやることはあるでしょ  二千一夜のアラビアン猫 何でもありねヒマラヤン猫  こっちを向いて  二人でいればいいこともあるから  (RAP)誰にも媚びずにいきたいね 自分の世界を持ちたいね 気分が合う人だけでいい ソコだよね (RAP:女1,2)ネコだよね  KONEKO DOKO NO KO FUTARIKKO 時を越えて  二千一夜のアラビアン猫 はなれないからヒマラヤン猫  そっちを向いて  二人三脚は転ぶだけ 好きにさせてね 楽しいことは別のほうが うまくいく でも 二人でいればもっと強くなれる  
私星伝説真璃子真璃子麻生圭子鈴木キサブローこんなに逢いたくて 心は急ぐのに 星に逆らえない 夢まで悲しくて 咽もとを過ぎても 涙 銀河の河  忘れれば「イヤよ」 楽になる「いいえ」 あなたより 他の男の人に 抱かれたくない  聴こえますか 私の声が 記憶の底 目を覚ましたら ー運命(ディスティニー)ー  生まれる前でした あなたに逢ったのは とても恥ずかしかった  こわいほど「何が?」 不思議な娘「いいえ」 人よりも少し敏感なだけ 夜空が痛い  感じますか なつかしさを ほうき星 燃え尽きるまで ー運命(ディスティニー)ー  聴こえますか 私星伝説 あなたまでは 遠いのですか ー運命(ディスティニー)ー ー運命(ディスティニー)ー 
Party Daysはふり向かないおかわりシスターズおかわりシスターズ麻生圭子後藤次利影さえ今は届かない こんなに近くにいても  ネェ… はしゃぎすぎた Party Days 今はクールに だけど悔やんでいない ネェ… 男の人の前で あんな風に 甘えたのはじめてよ  まだ素足じゃいたい 春の渚 肩を抱いた腕 ジョークではずした ふさいだ額に 最後のキス  どうしてけんかばかりしてた あの日がなつかしくなる 愛よりあとに優しくなる 誰でもわがままだから  ネェ… どんな恋をしたって あんな風に 心からは泣けない  水平線揺らし 今日が消える なんだか変だね 大人のあなたが 少年のように 見えてくるから  ここから一人で帰らせて そこからそっと見送って 背中が闇にとけてくまで さよならつぶやかないで  どうしてけんかばかりしてた あの日がなつかしくなる 愛よりあとに優しくなる 誰でもわがままだから
やさしい殺意PRINCESS PRINCESSPRINCESS PRINCESS麻生圭子岡田徹愛してるってはっきり言ったじゃない ナイフの月夜に十字を切ったじゃない あの時 私はどうでもよかったのよ あなたのせいよ 戻れないわ  毎晩逢いたい あれこれしてあげたい いつでもあなたのいちばんそばにいたい こんなふうにここまでね 一途にさせておいて すずしい顔で背中を向けた  殺意に似てくる 愛に膝かかえて あなたのためならば ネェ ワタシハ シネル Kill Me Tenber,Please  あなたを追いかけ小雨にだまされるわ もつれてにじんで舗道に倒れこむの あなたを失くせば他に何があるの どうでもいい 言葉じゃない  殺意に似ている 愛を抱きしめて あなたのためならば モウ シヌマデ ヒトリ Kill Me Tenber,Please  愛してるってはっきり言ったじゃない ナイフの月夜に十字を切ったじゃない こんなふうにここまでね 一途にさせておいて すずしい顔で背中を向けた  Kill Me Tenber,Please Kill Me Tenber,Please 
人見知り畠田理恵畠田理恵麻生圭子飛鳥涼つま先上がりの坂道 夕日に抱かれ登ってく ガラス瓶に入れた元気 あなたに届けたいの  逢いたくて 逢えなくて 夏が終われば 待たされて 待ちわびて ひとりきり  人見知りなわたしさえ変えてしまう 笑顔のヴェールを解くのよ 今までとは違うからほんとの恋 どうしても判ってほしい あなた  風の斜面にコスモスが あなたへの道を教える 白くなるほど握った手を 空へと広げてみた  言いたくて 言えなくて 秋に変われば 眠くない 眠れない 遠い夢  人見知りな想い出を捨ててしまう 無口なイメージ今終わる たとえ無視をされたってかまわないわ 伝わらなければつぶやき あなた  人見知りなわたしさえ変えてしまう 不思議な手品を見るような 大きな手でガラス瓶 割ってほしい あなた好きだと言うために だから……
去年は、8月だった今井美樹今井美樹麻生圭子MAYUMI雨が降れば喜んだ 二人きり過ごせるから 今は 雨が止むことを祈るの 一人きりになれるから  あぁ おたがい 厚い本 手にして 何も話さず 電話を気にしている  たった1年が だけど1年が流れ 昨夜も服を着たままで 朝を迎えてしまった たった愛なのに だけど愛だからツラい 去年は8月だったわ 海は夜も青かった  高い波が押し寄せる 泳いでる人はいない せめて 窓を少し開け濡れるの 二人きりが苦しいの  あぁ 子供と 笑われそうだけど この手つないで くれれば気がすむのに  たった1年が だけど1年が流れ いつしか 嘘がわかるほど 疑い深くなったわ たった愛なのに だけど愛だからこわい 去年は8月だったわ 海はいつも笑ってた  今は秋なのに 今日は雨なのに、あなた 誰かの麦わら帽子が 海の隙間で揺れてる
Be Free森川美穂森川美穂麻生圭子羽場仁志山本健司それで君が 納得してるなら 別に私は いいと思うのよ  夢なんて 無理して続けるものでもないし イヤなら 仕方ないと思う  ここまでやって もったいないよとか 根性だして 頑張れよとか  言葉で なぐさめて言ってもキミの苦しみ 私が 代われるわけじゃない  好きにしなよ Everyday Smile 自分が決めたことに 勇気と自信持って Wow wow ゼロからまた Everyday Life 次の夢を見つけて Alright 悪くないよ  賛成だね 少し休めばいい 旅とか 行ってくればいいじゃない  それ以上相談されても 何も言えない 他人(ひと)事 キツイ答えだけど  好きにしなよ Everyday Smile キミは他の人より 何かがある気がする Wow wow ゼロからまた Everyday Life 人が何て言おうと Alright 焦らないで  Be Free 本当にダウンした時は この両手 キミに貸すから  好きにしなよ Everyday Smile キミは他の人より 何かがある気がする Wow wow ゼロからまた Everyday Life 人が何て言おうと Alright 焦らないで
100%男女交際小泉今日子小泉今日子麻生圭子馬飼野康二みんなの願いは明るい男女交際  いつでもどこでもいちゃいちゃしたい つまずくふりして抱きつく 舗道ウィンク! 嘘だよ Darling バカヤローッて かわいい つま先まで キュンとなる こんな瞬間は瞳を伏せて 乙女は度胸 男は愛敬 青春は永遠ですもの 忘れないで 青春は永遠ですもの 一人ぼっちじゃつまんない みんなの願いは一ツ あかるーい あかるーい 明るい男女交際 男女交際  セーラ服に見とれてたでしょう すぐ顔にでちゃうダメな性格 こっち向いてよ Darling 何んてヤツさ 知らないっ 胸の奥はシュンとなる 青いまま日暮れていく 乙女は涙 男は純情 青春は大空ですもの 元気だして 青春は大空ですもの 土曜の夜も日曜も 逢えるのが一番です あかるーい あかるーい 明るい男女交際  誰でも恋をすると 恥ずかしいことふえるけど 乙女は度胸 男は愛情 青春は永遠ですもの 忘れないで 青春は永遠ですもの 見ているだけじゃつまんない みんなの願いは一ツ あかるーい あかるーい 明るい男女交際 男女交際 Hooray Hooray 青春
少年の瞳に…荻野目洋子荻野目洋子麻生圭子Project.K他に何もできなくていい 夢は1ツだけでいい 好きなことだけをして あなたのままで 生きてほしいの  地平線目指して走る それは果てしない旅ね 砂に汚れた頬を 赤い夕陽がやさしくつつむ  抱きしめて 野生の空高く 私のために 失わないで少年の瞳を 守らせて その夢の翼を 支える風に 見えない風に なりたいの いつかは  何のために向かってゆくの 何がそうさせてるの 振り返ることもなく 誰にも傷を見せることなく  はばたいて 野生の空 遠く 生まれた時に 授けられてる輝いた瞳で ついてゆく その夢の翼を 支える影に 見えない影に なりたいの いつかは  つらい時だけでいい この私を 思い出してここで見てるから  抱きしめて 野生の空高く 何があっても 止めないことが少年の瞳ね 守らせて その夢の翼を 支える愛に 見えない愛に なりたいの 今日から 永遠の約束
Smile Away浅香唯浅香唯麻生圭子伊藤心太郎別に何と言われても 悪いことしてないから これ以上、気にしたら、ダメね こんな日は男物の シャツにサングラスかけて 真夜中のストリートを歩こう  キミの笑顔を近くに集めて ジグソーパズルで、 Way Outを捜す change my heart  自分の夢を 真面目に見てる それだけは私、誇りに思ってる 感じたままに 生きていたいよ 深呼吸したら ココロを持ちかえて Smile Away  静かだと聞こえるのね ハイウェイは街のジャンクション 過ぎた日の無邪気さを思う  鼻のあたりがツンと痛いけど 泣いたりしない、一人じゃないから I can dream  自分のことが 判りかけてる いつだって嘘はつきたくはないだけ いつも遠くを 見つめていたい 嘆くよりイヤな 出来事は忘れて Smile Away  自分の夢を 真面目に見てる それだけは私、誇りに思ってる 感じたままに 生きていたいよ 深呼吸したら ココロを持ちかえて Smile Away
ボーイフレンドをつくろう浅香唯浅香唯麻生圭子羽田一郎スクールバスの景色じゃ 狭すぎる 恋を捜そうぜ Hey,Com'on 他人のツーショットにだけ 目が走る 今を嘆くのはアウト Do 勇気だして 街へ出ようよ 膝を見たって恋は見えない さぁみんな ボーイフレンドつくろう 出逢いの数 メニューはある ホントだよ 明日のため ボーイフレンドつくろう 楽しくなる 元気になる 悪くないよね ティーンエイジ  恋は押しボタン式のシグナルさ 青を待っててもダメさ Do 夢を見ても 知らないことは いつも何かの邪魔が入るよ さぁ みんな ボーイフレンドつくろう 自分の目で 確かめよう 向う側 胸はって ボーイフレンドつくろう ステキになる ジユウになる そこまで言える テーンエイジ  さぁ みんな ボーイフレンドつくろう トライもせず いじけないで ほらキミも 明日のため ボーイフレンドつくろう 楽しくなる 元気になる  さぁ みんな ボーイフレンドつくろう トライもせず いじけないで ほらキミも 明日のため ボーイフレンドつくろう 楽しくなる 元気になる  悪くないよね ティーンエイジ
Chance!浅香唯浅香唯麻生圭子織田哲郎今が Chance Chance  つかもうよ 半分 あきらめてるキミも きっと Chance Chance 飾らない 裸の眼差しで 見ればIt's alright  アスファルトに寝転んで 人の流れを見ていた いらないものを捨てたら こんなに心が広がる つまづいて 初めて知った ホントの夢の澄んだ輝き 今が Chanec Chance つかもうよ 自分で磨いていくラフストーン きっと Chanec Chance 強くなる 裸の心ならすべてIt's alright  新しい靴はいて カッコつけていた頃は 人のやさしい気持ちも 気づかないほど 急いでた キミとならどんなリスクも 越えていけるね いいよ 約束 今がChance Chance これまでは ガラクタつかんだこともある だけど Chanec Chance 嘘のない 裸の眼差しなら そう 世界一のチャンス 見つかるよ 明日は It's alright
セシルGOLD LYLIC浅香唯GOLD LYLIC浅香唯麻生圭子NOBODYあなたの悲しみ 代われるなら 私はこのまま そばにいたい 踵を揃えた 二人の影 こんなに背の高さ違うの 映画で見た セシルのように 嘘は言いたくない  人は大人になるたび 弱くなるよね ふっと自信を失くして 迷ってしまう だから友達以上の 愛を捜すの 今夜私がそれに なれればいいのに  頬づえつく手を 変えるだけで あなたは何にも 話さないね 名字で自分を 呼び捨てする いつもの私もおとなしい ふいに気づく あなたの涙 見ないフリした 恋は楽しい時より 悲しい時に そっと始まった方が 長く続くね きっと誰でも一人は 味方がいるの いつも私がそれに なれればいいのに  人は大人になるたび 弱くなるよね ふっと自信を失くして 迷ってしまう だから友達以上の 愛を捜すの 今夜私がそれに なれればいいのに  人は大人になるたび 弱くなるよね ふっと自信を失くして 迷ってしまう だから友達以上の 愛を捜すの 今夜私がそれに なれればいいのに
夜のパティオで安田成美安田成美麻生圭子大貫妙子夜霧のパティオは 他には 人影もなくて冷たい  夏になったらもっと会えると あなたはわたしをなぐさめる  テーブルをかえて つづきは 他人事のように話した  時間はわたしにも流れてる 自分だけの夢を見つけた  Mon amour もう たぶん これで終わる Mon amour 遠い予感どうり  男らしい人よ あなたは 友達のひとりだった  あなたはテーブルに肘をつき 瞳の中わたしをさがす  C'est la vie 背中で風が止まる C'est la vie いつかすれ違った
ハイウェイ歩けば安田成美安田成美麻生圭子大村憲司Stop Here ここで降ろして もう あなたの顔なんか見たくないわ そうやって、フラフラしてればいいのよ 何も考えてないんだから  Woo why don't you know? Woo I love you so.  ハイウェイ歩けば 心が見えるよ  放っといて! 歩いて帰るんだから 私が怒っているのは そんなことじゃないの そうやって 言い訳するなんてヒキョウだわ ああ、全然判ってないのね  Woo why do you know? Woo what can I do?  100miles先で 西陽が笑った  Woo why don't you know? Woo I love you so.  ハイウェイ歩けば やさしくなれるよ 1 mile先の あなたに手を振る
初めての街安田成美安田成美麻生圭子大貫妙子石畳の街角 花屋が店を開ける 知らないわたしに 微笑みかける  陽差しが壁で踊る 少年の笑い声 昨日の記憶を 風にほどく  はじめての街で 無邪気になる さよならの理由 人に言わない  紙袋から落ちた 秤売りのCherry & Lime 小さな手のひら 分けてあげるよ  はじめての街が なつかしくて あの人のことが ちいさくなる  Limeが転げてゆく 少年は追いかける 人々の笑い声 昼下がりまでつづく
29 Twenty-nine椎名恵椎名恵麻生圭子大内義昭Twenty-nine 同んなじ年齢になったわ 別離れた時のあなたと Um Twenty-nine こんなに大人じゃないのね 自分がなってみると Um  完璧な男性なんていないのに あの頃は責めてばかり  今あなたに逢えるなら 謝りたい 困らせて泣いたすべてを やっと人を本当に 愛すること 判ったの 遠い Good-Luck For You  Twenty-nine 女は過去を束ねて 答え出そうとするけど Um Twenty-nine 男は明日を捜して いちばん迷う時なのね Ah  それなのに夢さえも預けてた あぁ何も判らないで  今あなたに逢えるなら 伝えたいの やさしさと愛の行方を やっと人に頼らずに 生きていける 気がしてる 遠い Good-Luck For Me  今あなたに逢えるなら 謝りたい 困らせて泣いたすべてを やっと人を本当に 愛すること 判ったの 遠い Good-Luck For You
星座を胸につけた夜田村英里子田村英里子麻生圭子Mark Davis昼間の嵐が 洗ってくれた夏 磨いた星屑、夜空でまたたく  もう許してもいいの 自然に戻るの 笑顔がいちばん楽だから  ほら、わたしの星座 胸に飾ろう やさしくおおらかな やぎ座の瞳 恋人をやめても 友達でいる 新しい季節に 紛れ込んだら 会える  避暑地で見かけた 合宿のはずなのに 知らない誰かと肩を並べてた  あなたが嘘をついた それが悲しくて 誘いの電話もそのままに  ほら、自慢の星座 胸に飾ろう 傷つきやすいけど 負けない瞳 恋人をやめても 友達だから これからもノートは 貸してあげるよ ずっと  ほら、わたしの星座 胸に飾ろう すずしい夏休み 今夜で終わる 人のつながりって 永遠だから 瞬間の涙で こわしたくない ずっと
Love,かくし色森山達也森山達也麻生圭子森山達也新しい夕闇にも 負けないおまえのその微笑 どこにでもいる女性の ふりをしても輝いている Lady 逢うたびごとに 本気にさせる まだ何もつかめない 追い込まれても NO NO NO NO 恋はかくし色 Ah 深い場所で この俺をいつも 酔わせてくれ  傷ついた二、三の過去が 二人時おり孤独にさせる 沈黙のつぶやきを いいさ無理に尋ねはしない Lady こうしておまえ 見つめていると 他の問題は どうでもいい 痛いほどに NO NO NO NO 恋はかくし色 Ah いつかその色 この俺にそっと あずけてくれ  Lady 逢うたびごとに 本気にさせる まだ何もつかめない 追い込まれても NO NO NO NO 恋はかくし色 Ah 深い場所で この俺をいつも 酔わせてくれ  NO NO NO NO おまえのかくし色 Ah 抱いてその色 この俺がきっと変えてやる 恋はかくし色…
パラダイスの確率JA-JAJA-JA麻生圭子割田康彦嵐がいつしか終った 昨夜の拳はきれいに洗われた 夜明けがネジを ゆるめれば マシンやビルが目覚める 誰でも心のどこかに 1つのパラダイスを持って生まれる 眠った記憶をつつけば 自分でそこへ行けるよ  I got it 遠くが見えるよ パノラマみたいさ どこから見ても 平和なHappy Island One more chance 君に教えたい 君に伝えたい 夢のゲイトが目の前で 今 開くよ  最後の雫をはらえば 小さな虹が指の隙間にかかる 余裕がないと気づかない 本当は人はやさしい  I got it 近くが見えるよ 心が見えるよ 信じるものが勇気のDaybreak  One more chance 君とわかりたい 君と笑いたい 夢のゲイトが目の前で 今 開くよ  チャンスをものにするだけじゃ 生きてく値打ちがないのさ 戦うだけが人生じゃない  I got it 遠くが見えるよ パノラマみたいさ どこから見ても 平和なHappy Island One more chance 君に教えたい 君に伝えたい 次のゲイトの確率は 100%
Bye Bye キッチン・ガールFAIR CHILDFAIR CHILD麻生圭子戸田誠司鳴らない電話 煮詰まったスープ また今日も 愛をムダにした  来ると言って 来ないとかって そういうの もう我慢しない  悪気ないの判っているけど 冗談じゃない 趣味と夢と顔と相性は ぴったりなのに wow wow  Bye Bye キッチン・ガール 悔しくって レタスの葉を ひきちぎって フーッ Bye Bye キッチン・ガール キミなんて どうにでもなれ 浮気なEater まるーくサヨナラ Bye Bye キッチン・ガール  キミも愛も みんな捨てちゃう 燃えるゴミね こんな思い出は  冷蔵庫の冷たいささやきに 耳を塞いだ 嫌い 好きよ バカね 意地ッぱり 涙が出そう wow wow  Bye Bye キッチン・ガール 残ってた 卵なんて ぶつけて割っちゃう Bye Bye キッチン・ガール キミのため けなげなのは今日で卒業よ まるーくサヨナラ  Bye Bye キッチン・ガール 悔しくって レタスの葉を ひきちぎって フーッ Bye Bye キッチン・ガール キミなんて どうにでもなれ 浮気なEater まるーくサヨナラ Bye Bye キッチン・ガール  白い壁に大きく描いた 指先にケチャップをつけて キミも愛もみんな捨てちゃう Good Bye & Good Luck 私は変わるのよ
ラブ・シックは好きFAIR CHILDFAIR CHILD麻生圭子戸田誠司・川口浩和夜になったら泣きだしそう あんまりよ やっと打ち明けた「I love you」 冷めた目つきで笑った後 あなたは 軽く「ごめんね」と言ったの  こんな人を好きに なっていたなんて どうかしてたわ  Good-bye My Boy 追わないわ だけど振り向かせてみせる Love Sick No More 変わるのよ 嘘みたいにキレイになる あなたがくれた涙なら ムダにしたくはないだけ  誰が見たってあなたよりも 立派な 彼を絶対に見つける 午後の日差しがやさしいのが なぐさめ 深く深呼吸するのよ  悔しくって 逆に元気が出てくる もうだいじょうぶ  Good-bye My Boy 夢みてた ただの片思いだったね Love Sick No More 卒業よ 素直で弱いわたしから 悪いけど目覚めたのよ 恋は闘いなのね  Good-luck My Boy 愛してた だって素敵に見えたのよ Love Sick No More 今日のこと あなたは後悔するわ でも逃したサカナならば 腕には戻らないの  Good-bye My Boy 追わないわ だけど振り向かせてみせる Love Sick No More 変わるのよ 嘘みたいにキレイになる あなたがくれた涙なら ムダにしたくはないだけ  Good-luck My Boy 愛してた だって素敵に見えたのよ Love Sick No More 今日のこと あなたは後悔するわ でも逃したサカナならば 腕には戻らないの
夏と秋のGood Luck菊池桃子菊池桃子麻生圭子新川博腕をくむあなたとあの娘 見かけたのよ 知らずに手を振る私が フラれたのね  海岸に並んだヴィラで 過ごした夏 そう言えばあの頃からよ すれ違いは  青いリーフ見つめて 一人無口になる 真夏の日ざしが 二人の影を離す  八月が終わる頃 私からさよならした 誰よりも大好きで ずうっとこのままでいたいの Good-bye Darling Good-luck Summer Still love you  海岸のテラスで逢った あの日からね あの娘ならあなたのタイプ 今は思う  汐風は私の心に さざ波を ガラスのボートで あなたと海に出たの  八月が終わる頃 私からさよならした 誰より好きなのに 傷つけあうばかりだね Good-bye Darling Good-luck Summer Remember me  街角で出会った 秋のブランドニューLOVE 彼女の肩を抱いて手が まぶしかった 海岸のテラスで逢った あの日からね あの娘ならあなたのタイプ 今も思う Bye my Darling
One And Only菊池桃子菊池桃子麻生圭子杉山清貴キミまであの都会(まち)へと 出て行ってしまったと 友達は嘆いたけど それでいいと思った  笑顔もいつか消えて 町の外れの店で 朝まで飲んでいたよね 頬づえ深くついて  夢が見えなくては 人も愛せない  都会(まち)へ行けば誰もが 輝いていくよ 虹はすぐに消えると 気づかないで  星をよく見ていたね 防波堤にたたずみ きっと少年のままで 大人になれる人  夢と思い出だけ 空に描いたね  都会(まち)は疑うことを 人に教えるよ 孤独が削っていく 夢のかたち  One and Only キミは違う One and Only 他の人と ゼロからやり直せる 終わらない夏  You can see キミは帰って I don't move きっと来る I love you その日をここで You're my dream 待つの  You can see キミは帰って I don't move きっと来る I love you その日をここで You're my dream 待つの
14時間遅れの誕生日椎名恵椎名恵麻生圭子池毅着陸告げるパーサーの声 乗客は誰も時計を見る 14時間の昨日が戻る この国ではまだ 私は29  大きく息を止め 街を見上げたの High Wayが吸い込まれてく 摩天楼へと  妙な気分になる Cab Driverの 読みかけの新聞は 昨日の日付のまま  別に気にしてない ホント 誕生日なんて 恐くはないのよ wow  ただ想い出を飾りたいだけ 楽しいトリックの花束添え 一人生きてく孤独も含め 私は今日まで 悔やんでないわ Happy Birthday  ミラー覗きながら 人のいいDriver 強烈な南部訛りで 話かけるの  何しに来たのかと うるさく訊くから タイムマシンに乗るためと ジョークではぐらかした  何も変わらないわ そうよ 要は生き方ね 年は関係ない wow  ただ想い出を飾りたいだけ どっちにしたって区切りだから 最後の恋をすませたなんて 思ってないもの これからだから Happy Birthday  別に気にしてない ホント 誕生日なんて 恐くはないのよ wow
WinnersG・GRIPG・GRIP麻生圭子中崎英也G-GRIP・矢代恒彦人の瞳が背中に ついてないのは 前に向かい生きてゆく 使命があるから  Believe each other 手を休めて 空を仰ぐとき Believe each other 君の笑顔が 心の支えになる  今が苦しいからこそ 明日が輝くのさ だから後悔はしない 自分が選んだゴールを さあ風を走れ いつかは We're Winners  スピードは天がくれた 最後の魔法 悲しみも迷いもない 世界へいける  Believe each other ただ瞬間の 悦びを求めて Believe each other 君がいれば どんなこともできる  今が苦しいからこそ 信頼で結ばれるのさ だから奇跡を信じて 光が見えるゴールを 苦しいからこそ 明日が輝くのさ だから後悔はしない 自分が選んだゴールを さあ風を走れ かならず We're Winners
I'll ComeG・GRIPG・GRIP麻生圭子中崎英也G-GRIP・矢代恒彦急いで行くから もう心配しないで あなたを助けに 愛しているよ  不思議な胸騒ぎ あなたからの SOS 昨夜からずっと感じてる 突然の嵐で 行く手を塞がれてる ヴィジュアルが浮かんだ  愛とか奇跡とか バカにしちゃダメ どんなに時が 新しい波 連れてきても  今すぐ行くから そこから動かずに その夢 守って ずっと あなたならできる 急いで行くから もう心配しないで あなたを助けに 愛しているよ  近くにいなくても パートナーはいつでも 心でつながるよ  どこにもないようで どこにでもある チャンスの鍵は トラブルのあとカタチになる  今すぐ行くから 景色を切り替えて 道なら1ツじゃないの まだ間に合うから 急いで行くから 両手で抱きしめて 明日で返して 愛しているよ  今すぐ行くから 景色を切り替えて 道なら1ツじゃないの  急いで行くから 両手で抱きしめて 明日で返して  今すぐ行くから そこから動かずに その夢 守って ずっと  急いで行くから もう心配しないで あなたを助けに
LOVIN' YOU森川美穂森川美穂麻生圭子井上ヨシマサでもこのままじゃ嫌 でもプライドもある 喧嘩のMIDNIGHT WEEKEND 夜が長い 今どこにいるのよ まだ電話がテープ イライラしてくる 逢いたいとき すぐに逢いたい  BABY WAKE UP! 愛は熱いうち そう決めなくちゃだめよ カラダに悪いよ そんなに怒ってると  HOLD ON あやまりたいけど まだ気持ちが揺れてる あなたから言って 大事なことは… でも眠くないけど まだ期待している テレビをつけても 車の音気にしてしまう  BABY WAKE UP! 笑顔を見せてよ ねえ仲直りしよう 朝が来るまでに このドアをたたいてよ  HOLD UP 優しくするから もうこまらせないから あなたから言って 大事なことは LOVI'N YOU…  言わないけど 愛している あなただけを DAY BY DAY 悩み悩む私のこと 何も何も知らない  BABY WAKE UP! 愛は熱いうち そう決めなくちゃだめよ カラダに悪いよ そんなに怒ってると  怒っていると  HOLD UP 優しくするから もうこまらせないから あなたから言って 大事なことは LOVI'N YOU…
最後のドアーまで山下久美子山下久美子麻生圭子原田真二朝に変わる街が あたしの迷いを消す 息がつまりそうで そっと腕をほどいた そして  窓の色がにじむ 風の音が聴こえる あなたは眠ってる 何も気づかないまま そして  もう戻れないあの頃 やさしささえも見失い 言葉じゃ上手く言えないけど あなたを悲しませたくはない  ひざをかかえながら 涙がこぼれていく はりつめた空気が 音もたてずにくずれてく  静けさにふるえる 時が心に響く 想い出は残して あたしだけが消えてく そして  ごめんね こんなさよなら わがままわかっているけど すべてがすれ違うよりも あなたを信じていたいから  もう戻れないあの頃 やさしささえも見失い 言葉じゃ上手く言えないけど あなたを悲しませたくはない  朝に変わる街が あたしの迷いを消す 閉めたドアにもたれ 冷めた景色を抱きしめる
夢であいましょう田原俊彦田原俊彦麻生圭子筒美京平逢えない夜を 君はそんなふうに 悪い意味に とりたがるの 困った奴さ ど・う・し・て 愛を急がないで 一人のベッドから もっともっと もっともっと 想像させて す・て・き・さ  男は君が思うより ずっとロマンティストさ 女ははっきり言ってね 愛にシビアすぎるよ ここは機嫌直して 夢で待合せしよう そっと そっと おやすみ  仕事と君と どちらが大事? こんな夜に 尋ねないで 比べられない ど・う・し・て 愛を調べないで 知りすぎるよりも もっともっと もっともっと 秘密がほしい す・て・き・さ  男は君が思うより すっと真面目なものさ 女ははっきり言ってね 愛のムダが判らない だから喧嘩は終わり 夢でKissをしたなら そっと そっと 愛して  男は君が思うより ずっとロマンティストさ 女ははっきり言ってね 愛にシビアすぎるよ ここは機嫌直して 夢で待合せしよう そっと そっと おやすみ  そっと そっと おやすみ
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
Hold On MeGOLD LYLIC小比類巻かほるGOLD LYLIC小比類巻かほる麻生圭子大内義昭Hold On Me 目をとじて 届けたい メロディ カタチのない贈りもの 今のままのあなたでいて 誰よりも愛しているよ  夜更けのクルマ拾って あなたへと走らせる 何かを悩んでること 隠したって判るの  一つずつ愛が深まっていくたび 言葉にできない気持ちがふえるね おたがい  Hold On Me My Happiness 届けたい メロディ 私だけの贈りもの 本当のあなたでいて いつだって愛しているよ  見慣れた窓にあなたの シルエットゆれている 何故だかホッとしながら このせつなさ持て余す  あなたの代わりは誰にもできない 抱きしめた温もりだけ信じて おたがい  Hold On Me 目をとじて 届けたい メロディ カタチのない贈りもの 今のままのあなたでいて 誰よりも愛しているよ  Hold On Me 目をとじて 届けたい メロディ カタチのない贈りもの Hold On Me My Happiness 届けたい メロディ
I'm Here小比類巻かほる小比類巻かほる麻生圭子鈴木雅之夜明けが近い Main St.を歩き出す ゆっくりと コートのボタンは全てはずし 肩の力を抜いて  タイヤ鳴らして 走り過ぎるBikeの音 なつかしい 時の流れはテレくさいよね 胸がせつなくなった  誰かがNOと言う度に ジェネレーションですました 1ツの嘘をつくために いくつの真実 失くしたの  Baby I'm here ここにいるよ あの日がやっと判った Baby You're here 愛してるよ 今 素直に言える  東に向かう クルマのスモールライトが今消えた いつかは今日もあの日になって 笑える時がくるよ  昨日すべて失くした時 気づいたのよ Oh Lovin' you 一人で生きていけるよと 誰にも笑顔をつくってた  Baby I'm here だいじょうぶさ ここからまた始めるよ Baby You're here 愛してるよ 今 言葉で言える  Baby I'm here ここにいるよ 自分がやっと判った Baby You're here ここにいるよ 想い出は消えない
裸のベイビー・フェイスPORTABLE ROCKPORTABLE ROCK麻生圭子鈴木智文誰かが話すたびに こんなにデフォルメされ ウワサがわたしに指をさす 涙がこぼれそうで 鼻先 上へ向けて 夜風を蹴散らして歩いた  人の言葉なんて アテにならないね だけど傷つくの  裸のベイビーフェイス いつだって嘘はイヤ 裸のベイビーフェイス わかる人にはわかる  今夜はさみしいから 夜空の星の色も こまかなディテールまで見える 半分忘れかけた 子供の頃のメロディ うたって三叉路を渡った  やさしい気分に 煙はたたない わたしもいけない  裸のベイビーフェイス たまには涙もいい 裸のベイビーフェイス もう一度確かめて  裸のベイビーフェイス いつだって嘘はイヤ 裸のベイビーフェイス わかる人にはわかる
たったひとりの恋人松本典子松本典子麻生圭子中崎英也電話かけたりして 捜したわ だって 心配する そうでしょ  急に何も言わず 消えたの 部屋も 仕事先も そのまま  やっぱりここへ あなたは 来ていたの あの日 夢だけみて 住んでいた ダウンタウン  やりたいことだけ あなたは 見つめて 代わりに 私 何でもする 知らないことまで 愛していたいの たった ひとりの恋人よ  低い埋立地に 日が沈む 風が流れていく海へと  わざと肩をならべ 見上げたら コイツって顔して 笑った  やっぱりここへ 来てみて よかったの ふたり 見たことないもの 確かめ合えたの  人は誰だって 強くはないもの ふっとすべてを やめたくなる そんなところまで 愛してしまった たった ひとりの恋人よ  やりたいことだけ あなたは 見つめて 代わりに私 何でもする 知らないことまで 愛していたいの たったひとりの恋人よ  人は誰だって 強くはないもの ふっとすべてを やめたくなる そんなところまで 愛してしまった たった ひとりの恋人よ
ジャスミン半島松本典子松本典子麻生圭子Nobody古い建物だけど 13階の窓は 遮るものはない いくつもの船が見える  ここは地図に載らない ふたりだけの島なの 鍵をかけ ベルを切り 地上から 離れてみた  無口なひとだけど 流れない その生き方が好き So, I Love you so  ジャスミン半島 あぁ 短いキス 夜明けのキス 今まで あこがれてた ジャスミン半島 あ・な・た 夢みたまま 生きていきたいの ずっと先まで  床に停めた自転車 Videoは 海を映す 音楽も かけないで 昔の写真を見てた  子供の頃の話 目を細めて訊くのね 遠い日の記憶から 波の音 聞こえてくる  手をのばした場所に あなたがいる 気持ちが やすらぐの So, I Love you so  ジャスミン半島 あぁ かわいい愛 すずしい愛 今まであこがれてた ジャスミン半島 あ・な・た 恋したまま 暮らしていたい ずっと先まで  ジャスミン半島 あぁ 半分だけ少女のまま 大人になりたいから ジャスミン半島 あ・な・た 夢みたまま 生きていきたいの 離さないでね
初恋十二単松本典子松本典子麻生圭子中崎英也春はやはりあけぼの ひと筆の空の朱 指で 恋をなぞれば 夢のさえずり 聞こえる  秘めたる想いを 申し上げてもよろしゅうございますか 十二分に お慕いしてきたの  初恋十二単 信じれば 恋みのる 初春十二単 おくしゆかし トキメキ  明けて 桜が咲く  涙 流したことも 頬を染める想い出 愛はたぶん紙縒(こよ)りね ねじれた分 強くなる  どこに魅かれたか 申し上げてもよろしゅうございますか 広い心 誠実なお姿  初恋十二単 忍ぶれば 夢叶う 初春十二単 古きに知る トキメキ  うぐいす ほら 鳴いた  秘めたる想いを 申し上げても よろしゅうございますか あなただけを お慕いしてきたの  初恋十二単 信じれば 恋みのる 初春十二単 おくしゆかし トキメキ 初恋十二単 忍ぶれば 夢叶う 初春十二単 古きに知る トキメキ  明けて 桜が咲く
Somebody Loves Me浅香唯浅香唯麻生圭子前田克樹風で揺れる なつかしい校旗 誰もいない、ここは、'84  開かないで 終わった教科書 あの日、屋根に窓から捨てたよ  大きな夢と小さな自分に はさまれていくジレンマ  まだ自由に wow 生きていたい きっと誰かは wow 判ってくれるよ  嫌いだった 机だったのに 今すわれば胸が熱くなる  大事なことも大人が言うだけで 古いフレーズに思えた  まだこれから wow やり直せる きっと誰もが wow 一度は迷うよ  大きな夢と小さな自分に 励まされてくトゥモロウ  また自由に wow 歩きだすよ きっと誰かが wow 近くで見ている  まだ自由に wow 生きていたい きっと誰かは wow 判ってくれるよ
Don't Tell Her About Me浅香唯浅香唯麻生圭子前田克樹借りてきた VIDEO 映りは悪いけど よければ一緒に見よう 遊びに来るのは 何かあったときさ 言いたくなきゃそれもいいけれど  昔は何をやってたか 知っていると 本音が言えるよ  だから 遠慮はいらない 朝までここでゆっくりしなよ 別に恋とかキスとか ありえないから 彼女のボーイフレンド  授業をさぼって コートをひっかけて “パープルレイン”を見たね 左手の爪が やけにのびているね 夢はカタチ変えていくけれど  遠くを見つめ黙るキミ ポンと肩を 叩いてみたよ  だけど 嘘なら言わない キミはいつかは、頑張るひとさ 何さ、クヨクヨするなよ 焦ることないよ 彼女のボーイフレンド  キミってウソが下手だけど 今日のことは 彼女に言うなよ  だって あたしはこれでも オンナなんだから、誤解されるよ 別に恋とかキスとか ありえないけど 好きだよ、ボーイフレンド
Close to My Heart浅香唯浅香唯麻生圭子伊藤心太郎夢を追うならば 恥をかくことも 大切なステップね Close to my heart うわべじゃなくて I love you わかりあいたい、Stand by me  だから臆病なハートに Good-luck! 肩のチカラ抜いて歩きだす 傷ついても、キミがキミが そばにいるよ  もう強がらずに ナミダもこぼせる 笑顔で生きていたい Close to my heart キミに会うたび I love you やさしくなる、Evervtime  夢のイメージこわした時も ずっと変わらないのが愛だね ダミーじゃない、キミとわたし  だから臆病なハートに Good-luck! 肩のチカラ抜いて歩きだす 傷ついても、キミがキミが そばにいるよ
Our Birthday浅香唯浅香唯麻生圭子伊藤心太郎星を並べた、ビルの屋上 2ツの影が、よりそっていく  「人」という漢字の意味 わかった気がするよ  一度 離れて、無くして、気づく 本当に大事なものに 言い出した夢、曲げても あの頃に戻りたい 愛が生まれた日へ  スプーン曲げや、不思議な力 どんな時でも、信じなかった  自分が知ってることが すべてと思ってた  一度 離れて、無くして、気づく 見えない愛の力に 誰でも一人じゃないの 助け合い、守り合い そして生きているの  目と目で心がわかる よけいなもの捨てたから もう一度、やり直すため この愛を確かめた 今日が誕生日さ
ガールフレンズ浅香唯浅香唯麻生圭子羽田一郎カドが取れたカバン手に 同じローファーで歩く パーク沿いの坂道 風が逆に吹く  最高、面白いハナシ してもキミは笑わない 何か職員室で言われたの?  ともだちだよ、心配だよ 知らん顔はできない ドライじゃない 隠しごとは、らしくないよ きっと少しくらいは チカラになれるから My Friend ひとりじゃない こんな日は頼ってもいいよ  ワゴン車で売ってるピッツア 今日はわたしが払うよ ガードレールの椅子で休もうよ  ともだちだよ、大好きだよ 夢も顔も星座も 違うけれど 認めている、わかりあえる だから別の見方で 話せると思うよ My Friend キミからねえ 囲んでるリーチをほどいて  ともだちだよ、約束する キミの気持ち、他には 言わないことを 隠しごとが胸にあると 人は勇気がでない そういうものだから My Friend ひとりじゃない 今だからキミに伝えたい
Lonesome Blvd.浅香唯浅香唯麻生圭子羽田一郎Blvd.イヤホンつけて ひとりで歩いていく 光る夜更けのストア Bikeが集まってる  夜が長いのは 寂しいから  みんな本当の愛さがし 路上(みち)に迷っているの 誰かあたためて 凍えてる この胸の情熱を  同じクルマがあると ナンバー見てしまうよ テールランプ、見送りながら 流れたあの日のLove Songs  家がイヤなのは 寂しいから  みんな疲れてる横顔で 朝がくるのを待ってる 誰か見つめてよ 泣いている この胸の情熱を  今頃、思うの あぁ、キミを本気で愛してた  別に昼間なら今だって 元気に暮らしているよ だけどしあわせと 尋かれれば それはNoと答える  Wに輝くカシオペア わたしの影は1ツ 誰か愛したい この心 感じなくなる前に   みんな本当の愛さがし 路上(みち)に迷っているの 誰かあたためて 凍えてる この胸の情熱を La la la.....
Dawn Dawn浅香唯浅香唯麻生圭子前田克樹涙とかあんまりこぼさないのに 今は素直に泣ける 太陽が水平線を破って 空へ昇り始める  2人は無口なままで 夜明けを待ってた 電車を逆向きに乗り ここまでは歩いた  やっぱりキミが好きさ さよならならいつだってできるよ あやまらなくてもいい もう一度だけ やりなおそう  缶コーヒー、コインがたりなくなって 1缶、分けて飲んだよ 少しずつ言葉が長くなってく 心、やわらかくなる  何度も電話に出れず キミから逃げてた まさかね、キミがあの娘と…… だけどもう忘れる  やっぱりキミが好きさ プライドよりも大事なものがある 気にしなくてもいいよ キミの気持ちを 信じるから  やっぱりキミが好きさ 深呼吸して横顔を見つめた さあ駅へと急ごう 朝のラッシュが 来ないうちに 誰よりキミが好きさ 言葉に出して今だから言えるよ こぼれたその笑顔に 会ってよかった 強く思う
Great Sheep浅香唯浅香唯麻生圭子羽田一郎深夜のドーナツshop バイトも楽じゃないよ 足とか棒になるし アクビで涙はでる  買いたいCDグッズ 革ジャンのための そうよ、ガマンしてるの 親なんか頼らないよ 束縛はされない  眠たい夢に、Oh、キック 憂鬱な恋は、Oh、Goodby イチャつくアベックにBless You! 何て健気なワタシ 明日は日曜だから 目覚ましかけず寝てやる ストレスにイチバンGreat Sleep! それがワタシの生き方  ラボトリ一拝借する 揃いのスタジャン達 4駆をStreetに停め ほとんど顔パスだね  元気かなんて 馴れ馴れしいけど だけど、結構好きよ 見た目とか普通だけど 根性が違うの  死んでるキミに、Oh、キック やりたいことを、Oh、Lookin' for うるさい大人にはBless You! 何て天使のワタシ 明日は日曜だから 好きな分だけ寝てやる 悩みはあるけれどもGreat Sleep! 悩んでもしかたないよ  眠たい夢に、Oh、キック 憂鬱な恋は、Oh、Goodby イチャつくアベックにBless You! 何て健気なワタシ 明日は日曜だから 目覚ましかけず寝てやる ストレスにイチバンGreat Sleep! それがワタシの生き方
僕らしきBlue鶴久政治鶴久政治麻生圭子鶴久政治西平彰Oh, I'm In Blue I'm In Blue I'm In Blue Oh, I'm In Blue I'm In Blue I'm In Blue 夢ならかなっても I Hate Myself I Hate Myself  雨に打たれている大通り 1日中眺めていたよ どこか遊びにいく気もなくて 音楽を聞いていただけ いい人だねと言われるたび 自分のことが 嫌いになっていく  出逢いから続いた微笑みに 気があると思いこんでた 君とふざけあった思い出が この部屋に満ち足りている 人を信じていきたいけど 人を疑うズルさも 大事だね  Oh, I'm In Blue I'm In Blue I'm In Blue Oh, I'm In Blue I'm In Blue 悲しき Oh, Dreams Come True Dreams Come True Dreams Come True Oh, Dreams Come True Dreams Come True Dreams Come True  今でも好きだよ I Hate Myself I Hate Myself  どんなうわさを耳にしても 愛した女性さ 悪くは思えない  Oh, I'm In Blue I'm In Blue I'm In Blue Oh, I'm In Blue I'm In Blue 悲しき Oh, Dreams Come True Dreams Come True Dreams Come True Oh, Dreams Come True Dreams Come True Dreams Come True  笑っているのが I Hate Myself I Hate Myself
A Story鶴久政治鶴久政治麻生圭子鶴久政治彼女と初めての デイトだぜ Wookie Wookie 今日だけは朝から さわやかな気分さ  黒か白 ポロシャツ マジメに悩んだり いつもより多目に Tooth Paste 使ったよ  ホントにあの彼女が 誘いにのると思わなかった 不安になってくるよ 勇気をだして Go Go, Don't Worry  ここまできたなら イチかバチかの Dance Dance Dance 見事 フラれても バカなヤツだと言われても Fall in Love  途中で花束を 余裕で買ってたら 交差点のたびに「赤」がでてついてナイ  イライラ間に合わない すべての愛が水の泡だぜ おねがい 帰らないで 最初で最後さ Go Go, Hurry Up!  時間は過ぎてく カーチェイスだぜ Dance Dance Dance とてつもないほど 大きな恋に見えてきた Fall in Love  なさけない遅刻 泣けない僕は Bye Bye Bye うなだれたとたん 彼女がそばで笑ってた Fall in Love
White Birthday鶴久政治鶴久政治麻生圭子鶴久政治西平彰雪を見上げてたら 君を思い出した そうか今日が誕生日だね 指の缶ビール 左に持ちかえて 時を止めた あの頃は特にね 僕は無口だった 大事な日も忘れるほどに 夢を追っていた やさしくもできずに 愛していた 時が経つたびに悔やむよ なぜ君の気持ち こわしたか  Happy, Oh Happy, Your Birthday あの日 泣いていた君 Happy, Oh Happy, Your Birthday 雪にそっと口ずさむよ 遠くから Birthday Song  君が消えたTaxi Lane サイドを引いたまま 闇で踊る雪を見ていた さよならした日の 僕の年齢に君がなったんだね  冬がくるたびに思うよ どうしてあのまま 別れたか  Happy, Oh Happy, Your Birthday 今はしあわせな君 Happy, Oh Happy, Your Birthday 雪にひとり乾杯して 祈りたい Happiness  Happy, Oh Happy, Your Birthday あの日の今日 出逢った Happy, Oh Happy, Your Birthday 忘れないよ この傷みは Sweet Sweet Memory ずっと
さよならの学生通り西村知美西村知美麻生圭子山川恵津子さよなら言いたりない 女の子たちは 卒業の花に 飾られた校門(もん)の前  私もそんな一人 あなたを待つのよ もう逢えないなら せめて話したい  夏に背が伸びたね 秋はあの娘に恋してた 知っているわ 見つめていた  言えなかった 嫌われるより クラスメイトでいいのと 片思いを悔やんでた 言いたかった 嫌われたって 好きです でも 勇気なかった  卒業証書の隅 サインをもらうわ 私のいちばん 大事な思い出  冬は悩んでたね 今は輝いているわ 恋も夢も かなったのね  言えなかった あの娘がそばで あなたと手をつないでた ひとり占めの金ボタン 言いたかった 泣きだしながら 好きです でも 心で止めた  春はいつも いじわるだよね 悲しい恋をつくって あたしのドアを開けるの 言えなかった 学生通り さよなら ほら 歩きはじめる
ポケットに太陽西村知美西村知美麻生圭子辻畑鉄也駅の改札口で 声かけられて 振り向いたけれど 切りすぎた前髪を キミに見られるなんて 恥ずかしい  おかしい でしょ 笑わない でね そのままうつむいた  だって ポケットには太陽 ギュッと握りしめていた 好きっていう気持ち ずっと ポケットから元気を 南風に溶かしてた 心を届けてね  ホームへの階段を 少し遅れながら 昇っていく キミの後ろ姿は 目を細めても とてもまぶしくて  迷惑 かな 困ってる かな じゃあねと駆け出した  だってポケットには太陽 いつまでも待っているの 透き通る気持ち ずっと ポケットには元気を ホッとしてくれるような 笑顔になりたいの  だって ポケットには太陽 ギュッと握りしめていた 好きっていう気持ち ずっと ポケットには元気を ホッとしてくれるような 笑顔に なりたいの
SHOOTING STAR宮沢りえ宮沢りえ麻生圭子佐藤準Shooting Star バランス取り 気ままに流れていく Shooting Star 好奇心がいっぱいだから  いろんな星座 見るたびに 大人のウソが判るけど no no woooo  宇宙の奇跡を味方にして 1,2,3, 好きなことを探したいよ 今は 自由とわがままの真ん中で un deux trois 君と夢の距離を計っているの また 会おうよ  Shooting Star 願いごとは いっしょにかなえようよ Shooting Star 手を合わせて祈ってもダメ  すずしい星を見つけると 気取らないでと思っちゃう Don't mind woooo  宇宙のルールを変えながら 1,2,3 昨日よりも楽しければいいな 数え切れないきらめく星でも un deux trois 君は他の人と逢うと思う ねえ 好きだよ  今だけを見て決めないで まだダイヤ隠してるのに Sorry woooo  宇宙のリンゴをかじりながら 1,2,3 好きなことは信じたいよ 今も 自由とわがままの真ん中で un deux trois 君と夢のサイズ競べてみるよ でも 好きだよ
Never Give Me Up!小川美由希小川美由希麻生圭子石田正人夜更けは一人がツラくって 屋上に昇る 風が強く吹く日の方が 遠くが見えるね  クラい夜に浮かんだ ちいさな灯りが 泣きかけてるこの心に 愛をくれる  Never Give Me Up! 一度やりかけた夢は 悲しくってもあきらめたくないから Never Give Me Up! 遠く離れてもキミは やさしい目できっと守ってくれる  明日はアタシの風が吹く  膝をついてキミの名前 思わず呼んでた まるで人に見られたように テレ笑いをした  強がっては言うこと 聞かずにいた頃 君がいつもただ一人の 味方だった  Never Give Me Up! 何度クジけても夢の 傷跡なら残ったりしないから Never Give Me Up! 遠く離れてもキミの あの想い出いつまでも忘れない  明日はアタシの風が吹く  Never Give Me Up! 一度やりかけた夢は 悲しくってもあきらめたくないから Never Give Me Up! 遠く離れてもキミは やさしい目できっと守ってくれる  明日はアタシの風が吹く
あなたが近い夜小川美由希小川美由希麻生圭子牧野信博Don't you Don't you 強がり言っても 人はひとりじゃ何もできないね 昨日 夜明けを街のはずれで 見つめて涙がこぼれた  Don't you Don't you 前向きな夢は 時にツラくてうつむいてしまう 今 気づいた そんな時には あなたがいてくれた  I'll follow you 誰よりあなたを近く感じたい その立場その夢もわかりあいたいよ 今ごろ気づいた 愛していたい この気持ちこの愛を伝えたいよ Tonight  Don't you Don't you 夢ばかりを追う そんな女性にあこがれたけれど 今 あなたに守られながら 恋していたいの  I'll follow you 誰よりもあしたを近く感じたい あの涙あの傷もムダじゃなかったよ 今まで通りのあなたのままで この気持ちこの夢を受けてほしい Forever  I'll follow you 誰よりあなたを近く感じたい その立場その夢もわかりあいたいよ 今ごろ気づいた 愛していたい この気持ちこの愛を伝えたいよ Tonight
寂しい夜には私を呼んで工藤静香工藤静香麻生圭子後藤次利夜更けの舗道で クルマ拾った 眠った家並 指がふるえた Ah 5分でも 逢えるのならば 私なら どこへでも 行く (onegai) クルマは走る (isoide) 山手の町から 港の片隅へ (aitai) 無理を言われて (aenai) うれしかったのよ 本当よ 気にしないで  無口なあなたが 電話くれたの Ah 気紛れじゃないとわかるの 好きだとか 何も言わない (onegai) 恋へと走る (isoide) あなたに合わせて 変わってゆけるなら (aitai) 鏡より今 (aenai) あなたの視線だけを 信じて そばにいたい  私なら どこへでも 行く (onegai) クルマは走る (isoide) 山手の町から 港の片隅へ (aitai) 寂しい夜は (aenai) いつでも私を 呼んでね そばにいたい
半分恋人立花理佐立花理佐麻生圭子筒美京平Like A Lover? それともまだING イエナイ これ以上のKISSを Like A Lover? それともただBF セツナイ 胸から夜になる  息とめて屋上で 斜めに街を見た 悩みより夢よりも たった今が心配  笑ってみる 信じてみる 黙ってるキミが恐い  (ここまできたら わたしはいいの)  Like A Lover? それともまだING イエナイ ひとつ前の恋を Like A Lover? それともただBF ミエナイ どこから愛になる  並んでるつま先 向い合わせにしたい 時計よりシャツよりも もっとそばにいきたい  悪ぶってる やさしくない イヤなとこも 輝くから  (ハートにエクボ まぶたがいたい)  Like A Lover? それともまだING イエナイ これ以上のKISSを Like A Lover? こんなに好きだから アブナイ ココから愛にして  Kiss Me 半分 Love Me 全部で Kiss Me 冗談 Love Me 本気で  Kiss Me 半分 Love Me 全部で Kiss Me 冗談 Love Me 本気で
それは彼女のグッバイ富田靖子富田靖子麻生圭子柴矢俊彦何を隠したの? 笑顔で手を振る キミが今 遠くなってく  少しずつみんな 友達を変えて 迎えるよ 夏  パジャマの袖 ツッつきあって 遊んだよね Remember My Friend  Hello 悲しいけれど人は自由さ 新しい出会いにエール送るよ Goodbye それは彼女の生き方だから だけどワタシならね ここで見てるよ  髪をのばしても 恋をすませても 変わらないワタシはきっと  “また電話するね” そういう言葉の サヨナラもある  映画を観(み)て 同じシーンで 泣けたことを Remember My Friend  Hello 悲しいときは人は自由さ ダウンした時こそ走りたいよね Goodbye それはワタシの生き方だけど 信じたい気持ちは ずっと同じさ  Hello 悲しいけれど人は自由さ 新しい出会いにエール送るよ Goodbye それは彼女の生き方だから だけどワタシならね ここで見てるよ  ここで見てるよ
あの夏の日に帰りたい富田靖子富田靖子麻生圭子中崎英也夕闇がつつむ頃は この店も静かになる しあわせな恋人たちは 入江を見るから 去年と同じ椅子に 同じ夏服で すわってみるけど 思い出は悲しくて  あの夏の日に帰りたい 今ならわかるのに ねえあなたが見てた夢が かなうといいね  忙しい…その言葉を 言い訳と思っていた 待たされるその時間も 愛だったのにね 窓へと頬をよせて あなたを捜せば 今でも坂道 上ってくる気がする  あの夏の日を忘れない 誰かと恋しても ああ初めてのことばかり 教えてくれた  あの夏の日に帰りたい も一度出逢いたい まだ髪は伸ばしています 約束だから
あきらかに愛になってた長山洋子長山洋子麻生圭子安部恭弘鷺巣詩郎やっと判ってくれたね 私が悩んでたこと 長距離バスで南へ ゆっくり渡る September Wind  だって都会の真夏と 忙しい恋に疲れてた 私のリズムに戻って 時間忘れて愛したい  秋へ続く 風が見える 肩が触れる Freeway Coast 見つめあうだけで 笑顔がこぼれる それぞれの夢を 話したなら 立ち止まって One more kiss 愛がおたがいを 大人にしたね  海が見えたら起こして しあわせだと眠くなる 夏の終わりの喧嘩も 今は笑って話せるね  秋へ続く 雲が揺れる 息が触れ Freeway Coast 見つめあえるなら 言葉はいらない これからの夢に シルシつけて 目を閉じたら One more kiss ずっとトキメキを 感じていたい  海が見えた 風が見えた 見つめあって One more kiss あきらかに恋が 愛になってた 秋へ続く 風が見える 肩が触れる Freeway Coast 見つめあうだけで 笑顔がこぼれる それぞれの夢を 話したなら 立ち止まって One more kiss 愛がおたがいを 大人にしたね
夏と秋のGood-LuckRA MURA MU麻生圭子新川博新川博腕をくむあなたとあの娘 見かけたのよ 知らずに手を振る私が フラれたのね  海岸に並んだヴィラで 過ごした夏 そう言えばあの頃からよ すれ違いは  青いリーフ見つめて 一人無口になる 真夏の日ざしが 二人の影を離す  八月が終わる頃 私からさよならした 誰よりも大好きで ずうっとこのままでいたいの Good-bye Darling Good-luck Summer Still love you  海岸のテラスで逢った あの日からね あの娘ならあなたのタイプ 今は思う  汐風は私の心に さざ波を ガラスのボートで あなたと海に出たの  八月が終わる頃 私からさよならした 誰より好きなのに 傷つけあうばかりだね Good-bye Darling Good-luck Summer Remember me  街角で出会った二人 秋のブランドニューLOVE 彼女の肩を抱いて手が まぶしかった 海岸のテラスで逢った あの日からね あの娘ならあなたのタイプ 今も思う Bye my Darling
One And OnlyRA MURA MU麻生圭子杉山清貴新川博キミまであの都会(まち)へと 出て行ってしまったと 友達は嘆いたけど それでいいと思った  笑顔もいつか消えて 町の外れの店で 朝まで飲んでいたよね 頬づえ深くついて  夢が見えなくては 人も愛せない  都会(まち)へ行けば誰もが 輝いていくよ 虹はすぐに消えると 気づかないで  星をよく見ていたね 防波堤にたたずみ きっと少年のままで 大人になれる人  夢と思い出だけ 空に描いたね  都会(まち)は疑うことを 人に教えるよ 孤独が削っていく 夢のかたち  One and Only キミは違う One and Only 他の人と ゼロからやり直せる 終わらない夏  You can see キミは帰って I don't move きっと来る I love you その日をここで You're my dream 待つの  You can see キミは帰って I don't move きっと来る I love you その日をここで You're my dream 待つの
アフター5はパラダイス荻野目洋子荻野目洋子麻生圭子NOBODYBe Be Bop Be Bop Be Crazy Groovin' N.Y. You Know You ain't lazy Be Be Bop Be Bop Be Crazy Groovin' N.Y. You Know You ain't lazy  地下鉄 B lineで Down Town 落書きを横目に 髪を立てて Another Face ピアスも 大きく  5時過ぎれば もォ セクレタリーじゃない 自由だから 今宵 Rock Rock to パラダイス  Baby キミも来なよ ここでは Stranger 誰もが 友ダチさ Lonely この孤独を 飛ばすために 夜ならくるのさ Carry On  Be Be Bop Be Bop Be Crazy Groovin' N.Y. You Know You ain't lazy Be Be Bop Be Bop Be Crazy Groovin' N.Y. You Know You ain't lazy  急ブレーキの Yellow Cab ジッパー下げた Billboards Radioで踊る Young Boy コインが集まる  5時過ぎれば そォ 誰もが天使よ 短い Kissで 今宵 Rock Rock to パラダイス  Baby 煌(きら)めく Main Street せつない Sweet Dreams 誰もが 悩むけど Lonely 乾杯して 指を鳴らし 未来を 見つめよう Carry On  Be Be Bop Be Bop Be Crazy Groovin' N.Y. You Know You ain't lazy Be Be Bop Be Bop Be Crazy Groovin' N.Y. You Know You ain't lazy  5時過ぎれば もォ セクレタリーじゃない 自由だから 今宵 Rock Rock to パラダイス  Baby キミも来なよ ここでは Stranger 誰もが 友ダチさ Lonely この孤独を 飛ばすために 夜ならくるのさ Carry On  Baby 煌(きら)めく Main Street せつない Sweet Dreams 誰もが 悩むけど Lonely 乾杯して 指を鳴らし 未来を 見つめよう Carry On  Be Be Bop Be Bop Be Crazy Groovin' N.Y. You Know You ain't lazy Be Be Bop Be Bop Be Crazy Groovin' N.Y. You Know You ain't lazy
リアウインドーにgood-bye渡辺満里奈渡辺満里奈麻生圭子岸正之窓を開け前髪を 雨に濡らして見ている 台風が来てるから 波の穂が高いね  君がいてこの夏は 本当に楽しかったと 言ってくれるあなたは やっぱり大人だね  あの女性(ひと)があなたのこと 好きなのはすぐ判った ごめんね 知ってて わがまま言ったの  リアウインドー 銀色の雫たち 星屑のように光って 流れて消えてゆくの さよならなら きれいなままがいいね 想い出の中で 私は いつも笑っていたい あなたと  風邪ひくよ 行こうかと サイドを外したあなた この海に二人して もう来ることもない  キャンパスとハイスクール その波は大きすぎて ごめんね 夏中 背伸びをしないで  リアウインドー 哀しみの雫たち 私の心の代わりに 流れて消えてゆくの さよならって 私が言えるなんて 何だかつらくて おかしい ふっと笑っていたの  リアウインドー 銀色の雫たち 想い出の中で 私は いつも笑っていたい あなたと
続・避暑地の森の天使たち渡辺満里奈渡辺満里奈麻生圭子井上ヨシマサ雨が上がった自転車道路(サイクリングロード) あの娘があなたといる はしゃぐ2人の左側 目をそらして追い越した  避暑地の森に 季節は戻ったけど みんなは変わっていたの  Meet Boys 涙で想い出 Meet Girls 曇ってく 私だけ時間を止めていた 髪だけのばしていた  Hello Good-bye さよなら去年の夏 風に坂道押されてく もっと素敵な 別の恋を 見つけて忘れる  好きな人いる? そう訊かれ その次を期待した 来年もまた会おうねと 指切りした星の夜  避暑地の森は あの日と同じなのに 私はひとりぼっちね  Meet Boys 夏服で光る Meet Girls 雨のあと 今年こそ人目を気にせずに 気持ちを告げたかった  Hello Good-bye 両手で今年の夏 背筋のばしてつかまえる きっといつかは 今日のことも 笑って話せる  Hello Good-bye さよなら去年の夏 風に坂道押されてく もっと素敵な 別の恋を 見つけて忘れる
八月、最初の水曜日渡辺満里奈渡辺満里奈麻生圭子MAYUMI芝生に停めた 熱いボンネットへ 裸足になって 水を撒くけど ずっとあなた カウチに寝転んで ゲームに夢中なの 子供みたいね  早くしないと いい波は取れない 分かってるのに 腰を上げない あなただから わたしの気持ちさえ ノン気に構えてる 今は好きだけど さあ  八月、最初の水曜日が来たよ 乗り遅れないで 大きなチャンスに 誰かを好きになると ひとりごとが増えるのね 恋は楽しいと言ったの ねえ 誰  天気予報を 待ちながら聞いてる 車のラジオ もう12時よ クラクションで あなたをせかせるよ 他のメンバーなら とっくに出かけたのに  八月、最初の水曜日が来たよ 渚へ急ごう ボードを抱えて 誰かを好きになると 性格は強くなるね 夢は苦しいと言ったの ねえ 誰  八月、最初の水曜日が来たら 恋は楽しいと 教えてほしいの
秋服のボートに乗れば渡辺満里奈渡辺満里奈麻生圭子山川恵津子この公園のボートに乗った 恋人はみんな別れるなんて そんなジンクス信じないけど 不安になる 淡い日差しに  最初の枯れ葉 ゆらりと落ちた オールを持ったその手へと ねえ 私だけ見つめて  秋服を着て ボートに乗れば ハートの波 高鳴るの もっと近くで 微笑(わら)ってほしい 愛しているよと  さよなら近い恋人たちは 想い出話ばかりしている だからあなたが明日のことを 口にするとうれしくなるの  水鳥たちは 無邪気に泳ぐ オールを止めて漂えば もう 黄昏がきらめく  秋風に揺れ ボートに乗れば 2人なのに 寂しくて 叱ってほしい ウインクをして 愛されてるよと
次のページを開いて渡辺満里奈渡辺満里奈麻生圭子岸正之モノレールから 空の港が見え始めれば もうすぐ逢える あなたの笑顔 到着ロビー  離れて 判ったの こんなにも好きなこと あなたのやさしさに 甘えすぎていたみたい  そっと次のページを開いて あなたの帰り 待っていた 両手をふって見つけて 人ごみのなか 私のこと  帰省ラッシュの スーツケースが通路に並ぶ 壁のボードの あなたの便にランプが点いた  今までだったなら ここまでは来なかった 不思議ね その顔を ドキドキして 捜してる  そっと秋のページを開いて 愛を先取り あなたより お帰りなさいの後は 愛していると言うつもりよ  そっと次のページを開いて 駆けよっていく 私から 季節がいくつ過ぎても このままずっと 離さないで
夏休みだけのサイドシート渡辺満里奈渡辺満里奈麻生圭子山本はるきち黙ったままで ハイウェイだけ 見つめないで 潮風が吹く 3車線は秋へ続く  いつだってこのクルマで 送ってくれたね 2本目の河を越すと 星の見える 数が増えたね  これが 今日が 最後のサイドシートね 夏が終われば 別の人が このシート待っているの 判っていたけど だけど きっと できないGood-bye  ダッシュボードの 地図のすき間 はさんだメモ 見つけた時に 思い出して 私のこと  降りないで 次のEXIT 声にする前に ウインカー あなた先に 倒したから 何も言えずに  これが 今日が 最後のサイドシートね 渋滞もせず こんな早く どうして着いてしまうの ゆっくり走って だって きっと 涙が出そう  これが 今日が 最後のサイドシートね 夏休みだけ もしかだけど 顔が見たくなったなら 電話をかけてね わたし そっと 待ってるずっと
冬のサブリナ和田加奈子和田加奈子麻生圭子佐藤健情けないような顔をして 人目 気にしてる 喧嘩にも疲れたふたりは 黙ったままで別れてしまう  友達だったあの頃に 気づけばよかったよね 合わないこと  ホラ 行けば そこへ 待たせると泣いたりしちゃう かわいい女の子なんでしょ ホラ 行けば 早く 私もこれから人に会うの ちょうどいいわ  あぁ 嘘しかつけない  迷ったってしかたないでしょ そんな気分して 知りつくしたこの街角で あなたの顔が判らなくなる  素直に許してと言えば 今ならきっと元に 戻れるけど  ホラ 行けば 別に どっちにしてもダメだから お互い傷つけあうだけで ホラ いいよ 早く 目の前からいなくなって これじゃアトを引くわ  あぁ ふられてしまった  ねぇ きっと 私 こんなに誰かを好きに なったりもうできないから サブリナで冬を 蹴散らしながら歩く舗道 人はみんな わがままだね いいけど
七夕の夜に畠田理恵畠田理恵麻生圭子佐藤健ほてった耳おさえ 夜空を待ってる 想う人には想われなくて……  私の性格を言い当てるような 怖い恋にね なります きっとあなた  恋結び 縁結びに 瞳の糸で この指とその指を 結べるなら 大切なものを 捨てたってかまわない その恋か この恋か 今選んで…… 七夕です  笑顔が下手なのは 暗いからじゃない 思いつめてる恋の深さに  こんなそばにいても唇は遠い 天の川よりもすずしい イヤよあなた  恋結び 縁結びに 涙の糸で 笹の葉に願いごと 結びましょう そんな顔 ずるい 後ずさりをしないで 他の人 他の恋 傷つけても…… 七夕です  恋結び 縁結びに 瞳の糸で この指とその指を 結べるなら 大切なものを 捨てたってかまわない その恋か この恋か 今選んで…… 七夕です
ここだけの話~オフレコ~畠田理恵畠田理恵麻生圭子山本達彦どこまでなら許される Kissの次? 知りあったら その日では いけないの?  帰りたくない 明日逢えたって 時計はずして あなたにあずけた  ここだけの話 あなたなら恥ずかしくない つなぐ指から I love youを 奪って 何歳(いくつ)がよくって 何歳だと悪いと言うの ホントに好きなら わたし 何でも できるわ  どこまでならキレイなの 胸の上? ハートだけじゃ無理ですか これ以上?  わたしのことが あなた嫌いなの とってもこわい 顔をしているわ  ここだけの話 友達には言わないでね リアルタイムで I love youの 指切り あなたはよくって わたしは傷つくと言うの ホントの恋なら それは違うと 思うわ  ここだけの話 あなたになら恥ずかしくない つなぐ指から I love youを 奪って 何歳(いくつ)がよくって 何歳だと悪いと言うの ホントに好きなら わたし 何でも できるわ
反レトロ畠田理恵畠田理恵麻生圭子佐藤健結婚しようなんて 何言ってるの 私たちいくつだと思っているの だって 恋は数ふまなきゃ判らないわ 今のままでふたりいいじゃないの  誰とKissをしたって よけいなお世話 俺のものって顔を ちょっとしないで 何んで そんなふうに熱くなっているの 何よ だったら私 帰らせてもらう  売り言葉 買い言葉 一生に1人だけ? 今どきそんなの気持ち悪いわ すれ違い 勘違い これ以上ムダかもね どっちにしても寂しい時代ね  さよならでもいいのよ 別に私は めんどくさくなるよりその方がいい 先に 好きだと言ったのは私だけど そうよ 今そんなこと関係ないわ  事ごとに 事なかれ そういうの古いわよ 最初の男性(ひと)だからどうというの? 男とか 女とか その態度 重荷だわ どっちにしても パズルな時代ね  売り言葉 買い言葉 純愛がどうしたの あんまり夢は 見ないほうがいい すれ違い 勘違い 価値観の不一致ね どっちにしても ささいな時代ね
Night Clubbing小比類巻かほる小比類巻かほる麻生圭子井上大輔一人ぼっちで眠らないで 夜遊び キミも今夜しようよ 朝が来るまで ハート軽くして たった今だけ見つめてDancin' wow wow Show me Oh ブラックなDream 悩んだって始まらない Gimme 素敵なフェイス もっと自由に笑って Night Clubbing Night Clubbingしよう Hey Come on Hey Come on キミも You can Dance You can Dance 早く  ネオンライトが隠してる 不思議なパワー キミも感じて しくじったなら何とかするから こわがらないでスリルにDancin' wow wow Show me Oh ナーバスなTears そんなものは流行らない Gimme 陽気なフェイス カッコなんてつけないで Night Clubbing Night Clubbingしよう Hey Come on Hey Come on キミも You can Dance You can Dance 早く  wow wow Show me Oh ブルーなPain 抱きしめて育てないで Gimme 素敵なフェイス いつだって祈ってるよ Night Clubbing Night Clubbingしよう I love you I love you ホント can Love me can Love me We're Friends
悲しきMoon Light小比類巻かほる小比類巻かほる麻生圭子大内義昭12時で抜け出したParty 最後までいてもしかたない 夜空には燈いFull Moon 明日からは欠けていく  表通りまで遠いね 同じ路地(みち)も 人は気分しだいね  いつもより時間をかけて 着飾る時はときめいた もうダメと判ってながら 何を期待していた  さっき笑った分だけ 寂しくなる 人はわがままだから  悲しきMoon Night Moon Light きれいすぎるね Oh ここまで I love you love me 明日からは自由に  行きはいい 帰りは怖い そんな言葉があったよね あの頃のあなたの笑顔 選びながら抱きしめる  守るよりも壊したい 自分の手で たとえ後悔しても  悲しきMoon Night Moon Light 忘れないから Oh ここまで I love you love me 別の夢 捜して 悲しきMoon Night Moon Light きれいすぎるね Oh ここまで I love you love me 明日からは自由に
涙はスピード揺らすから荻野目洋子荻野目洋子麻生圭子大沢誉志幸微笑んで さよならするから Nervous Yesterday 目覚めてく 走りぬけてゆく On The Special Street  見せかけでもいい 心のままに 沈んでいたって つかめない My Dream  涙はスピードを揺らすから Don't Cry More, It's Alright 陽気な街角に 負けないで Wink & Kiss, It's Alright ひとりじゃないさ  最初から 上手くゆくなんて Like An Accident リハーサル そう思えばいい Open Eyes & Minds  つま先が夢に 向いていなくちゃ どこにもいけない くじけずに Try Again  答えはいつだって 一ツじゃない Be Free More, It's Alright キミにも伝えたい 今すぐに Wink & Kiss, It's Alright  だいじょうぶさ  きっと誰だって 間違いながら 生きてゆくんだし 迷っても Never Stop  何もかも変わるよ 新しく I Can Change, It's Alright 陽気な街角に 手を振って Hello Yes, It's Alright 抱きしめたい
Duty Free椎名恵椎名恵麻生圭子椎名恵あなたは無言で エレベーターへと 黄色い光が13Fで止まる 期待するほうが (そうよ悪いの) 無理したソニアも (ムダなの 可笑しい) 待合せだけの HOTELのB1のピアノ・バー 久しぶり これが逢う時の 恋人なら哀しすぎる 仕事で出張けた ロスの話さえ 聞けないまま Pillow Talk まるで Duty Free  忙しすぎてと 言い訳しながら 空港で買った香水の小壜 期待する方が (そうよね悪いの) 何本買ったの (冗談 可笑しい) あなたは嘘さえつかない 冷たい人なの 久しぶり これが逢う時の 恋人なら哀しすぎる あなたのペースで ついてきたけれど これが最後 一人ドアへ 愛に Duty Free  久しぶり これが逢う時の 恋人なら哀しすぎる 追いかけてこない あなたの靴音 これが最後 これでいいの 愛に Duty Free
Welcome!ガラット−ガラットのテーマ−村田有美村田有美麻生圭子笹路正徳An xx つまずきかけてる シューティング・スター (CHANGE BABY, DON'T WORRY!) An xx 傷つきかけてる ムーン・ライト (WELCOME! WELCOME!) An xx さまよいかけてる UFO (CHANGE BABY, DON'T WORRY!) An xx 忘れないで その夢は 玩具 BOX! BOX! BOX! BOX!  隠しきれない退屈に 今 WE SAY GOOD-BYE きみにもできるのさ 飛び出したら COME ON!  WELCOME TO THE GALATT G・A・L・A・T・T ようこそ WE'RE GALATT G・A・L・A・T・T  An xx 寂しげな顔の フェアリー・ガール (CHANGE BABY, DON'T WORRY!) An xx 目をふせたままの ロンリー・ボーイ (WELCOME! WELCOME!) An xx 何かが違うさ トワイライト (CHANGE BABY, DON'T WORRY!) An xx 忘れないで その夢は 玩具 BOX! BOX! BOX! BOX!  隠しきれない退屈に 今 WE SAY GOOD-BYE どってことないのさ 早くおいで COME ON!  WELCOME TO THE GALATT G・A・L・A・T・T ようこそ WE'RE GALATT G・A・L・A・T・T  (ルールはいらない クールなセンチ) (ヴェールはいらない シュールなタッチ) (誰でもほんとは 素敵な KIDS) (誰でも変われる GALATT KIDS)  (ルールはいらない クールなセンチ) (ヴェールはいらない シュールなタッチ) (誰でもほんとは 素敵な KIDS) (誰でも変われる GALATT KIDS)  WELCOME TO THE GALATT G・A・L・A・T・T ようこそ WE'RE GALATT G・A・L・A・T・T  WELCOME TO THE GALATT G・A・L・A・T・T ようこそ WE'RE GALATT G・A・L・A・T・T
Rock Candy結城梨沙結城梨沙麻生圭子小森田実自分をいじめないで 人目を気にしないで 最後に笑うのなら 自分を愛さなくちゃ しくじったつま先で 昨日を消さないで 間違った足跡が 光ることもある  夢はユメだと思う その弱気がいけない 迷っているうちに Chance はすり抜ける どうせダメだなんて また膝をかかえる 何だかわたしまで 沈んでしまうじゃない  誰も胸に Rock Candy 持っているよ 夢はあきらめないで あなたを信じている 人がいるの 落ちこんだら Rock Candy 愛が Rock Candy 早く気づいて It's OK 回り道したって 別にいいじゃない  目に見えるものなら いつかは壊れてく だからカタチなんか 気にしなくていいの 視線外しながら 言い訳捜さないで ホントのあなたしか わたし興味ないの  いつも胸に Rock Candy 感じていたい 見失った時には 睫毛の先をほら 空に向けて 落ちこんだら Rock Candy 愛が Rock Candy 早く気づいて It's OK 立ち止まらなければ いつかは叶うよ  誰も胸に Rock Candy 持っているよ 夢はあきらめないで あなたを信じている 人がいるの 落ちこんだら Rock Candy 愛が Rock Candy 早く気づいて It's OK 回り道したって 別にいいじゃない
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. 閃光
  2. Subtitle
  3. 可愛くてごめん feat. ちゅーたん(早見沙織)
  4. この空がトリガー
  5. 第ゼロ感

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. Boom Boom Back
  2. Romance
  3. アルジャーノン
  4. この空がトリガー
  5. 女のはじまり

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照