歌詞を

ヘルプ

二名敦子の歌詞一覧リスト

16 曲中 1-16 曲を表示
2020年12月6日(日)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
雨のScenic Point二名敦子三浦徳子木戸やすひろ髪を切った朝訪れた一人
オレンジバスケット二名敦子田口俊崎谷健次郎受話器の向うの声はいつでも
風の街角二名敦子吉田美奈子村田和人もうすぐに夜が街に舞い降りて
カラパナ・ブラック・サンド・ビーチ二名敦子三浦徳子高中正義ポストカードルージュで書いた
ココナツシャンプー二名敦子二名敦子芳野藤丸バスルームシャワーの音
Soldier Fish二名敦子三浦徳子REICO時を水しぶきに変え青い海を
展覧会の午後二名敦子二名敦子二名敦子冬の恋なら少し離れて
渚のフェイム二名敦子三浦徳子小杉保夫真昼のパイプライン近づく
夏のシュプール二名敦子田口俊(REICO)木戸やすひろ高原を追いこした風色の夏
ハートはオフショア二名敦子田口俊(REICO)堀口和男(REICO)FMが潮騒にとけてくシーサイド
ビーチサイド二名敦子二名敦子二名敦子去りゆく季節気付いていたの
二人のWednesday二名敦子三浦徳子加藤和彦Wednesday偶然逢った
ブギー・ボード二名敦子三浦徳子安部恭弘心まで透けてるビキニ脱いでも
ムーンライト ママ二名敦子二名敦子村田和人Moonlightあふれる素敵な夜
夕暮れまで二名敦子二名敦子二名敦子心に秘めた熱き思いを
One Way Love二名敦子安藤芳彦安部恭弘誰よりも遠く誰よりも近く

二名 敦子(にいな あつこ、1959年1月18日 - )は、1980年代に活躍した日本の女性シンガーソングライター。1983年にアルバム「PLAY ROOM?戯れ」でテイチクからデビュー。甘いメロディーに澄んだ歌声は、夏のリゾートを思わせる曲が多い。代表曲に「オレンジバスケット」、アルバム『LOCO ISLAND』など。 wikipedia