村田和人作曲の歌詞一覧リスト  98曲中 1-98曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
98曲中 1-98曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
昭和の夏村田和人&HIS FRIENDS村田和人&HIS FRIENDS田口俊村田和人夏祭りのカラーひよこが ニワトリになることなんて 子供だった僕は何も知らなかったんだ おはようってほほえむから あの子は気があるんだって 思い込んだ僕は何も知らなかったんだ 昭和の夏はそうやって 僕を変えた 大人へと 年を重ね 今は知ってる 横暴な父も弱くなる 人と出会い 僕は知ってる 悲しみは時が癒すこと  同じ部屋で暮らすことは 楽しいばかりじゃないって 壊れるまでふたり 何も知らなかったんだ 誰一人と ありきたりの 人生なんてないこと いきがってた僕は何も知らなかったんだ そんな時代はそうやって 終わってった しめやかに 日々を重ね 今は知ってる 何歳(いくつ)でも未来はときめく 人を愛し 僕は知ってる 幸せは人それぞれだと  昭和の夏はそうやって 僕を変えた 大人へと 年を重ね 今は知ってる 横暴な父も弱くなる 人と出会い 僕は知ってる 悲しみは時が癒すこと 日々を重ね 今は知ってる 何歳(いくつ)でも祭りはときめく 人を愛し 僕は知ってる 平成の夏もまぶしいって
(Nothing's gonna change) Lovely Days村田和人&HIS FRIENDS村田和人&HIS FRIENDS山田稔明村田和人陽炎の街で 待ち合わせて 胸を焦がすような 恋をしようよ 彼女の涙は 気まぐれなスコール やがて七色の 虹が架かるだろう So Long Cloudy Heart 笑ってさあ 笑って さあ 晴れわたる青空は ドピーカン 目をそらさずに Don't be shy 出かけようぜ It's another summer day 最後の恋は Won't be long Nothing's gonna change our lovely days 風をあつめて どこまでも飛んでいけそうさ  轍の先には興味はない 誰も知らない 道をいこうよ ひとりじゃないってのは素敵なことさ 悲しみは半分こ 喜びは何倍も Bye Bye Loneliness 笑って さあ 笑って さあ 空は絵に描いたような ドピーカン うつむかないで Don't be sad 楽しもうぜ Just another fairytale 調子に乗って 缶酎ハイ Nothing's gonna change our blue blue sky 声をたばねて どこまでも響け この歌  Bye Bye Loneliness 笑って さあ 笑って さあ 笑って さあ 笑って さあ 笑って さあ 笑って さあ  晴れわたる青空は ドピーカン 目をそらさずに Don't be shy 出かけようぜ It's another summer day 最後の恋は Won't be long Nothing's gonna change our lovely days 風をあつめて どこまでも飛んでいけそうさ  Nothing's gonna change our lovely days... Nothing's gonna change our lovely days...
Tシャツにアロハ村田和人&HIS FRIENDS村田和人&HIS FRIENDS田口俊村田和人新幹線から乗り換えた在来線が今 夏の鉄橋を風に乗って渡る Tシャツにアロハ それだけで旅を続けてる 一年ぶりにまたこの町に来た 子供達はすぐに 大人になってくんだな 旨い酒で歌おうぜ さぁ遠くの友よ 旅の恥はつぐなうぜ 来年来た時  人生はまるで真っ白な五線紙のレール 弦は切れても縁は切れないのさ Tシャツにアロハ あの世まで旅する時さえ 見えなくなっても手を振っていてくれ 愚痴はこぼれるのさ 暑くても寒くても 長い夜は笑おうぜ 懐かしい友よ 旅の恋は内緒だぜ 来年逢うまで  旨い酒で歌おうぜ さぁ遠くの友よ 旅の宿は拓郎だぜ 尾花の簪 長い夜は笑おうぜ 懐かしい友よ 旅の夢は果てないぜ 永遠にずっと
南の島の結婚式村田和人&HIS FRIENDS村田和人&HIS FRIENDS田口俊村田和人新郎側も新婦側も 親しい友だけが 南の島 白いチャーチ 祝福しに来たよ  どちら側の両親も 結婚など許さずに 彼らは悩んだ  涙はこぼれるよ 悲しい時も うれしい時も ふたりは知ってるよ その涙は 同じ気持ち  太平洋 赤道付近 今は乾季の季節 海は澄んで 空は高くどこまでもひろがるよ  雨が降った後にしか 虹は出ない それはまだ 彼らに見えない  笑顔は伝わるよ 悲しい時も うれしい時も ふたりは知ってるよ その笑顔は 同じ気持ち  どちら側の両親も 結婚など許さずに 彼らは悩んだ  涙はこぼれるよ 悲しい時も うれしい時も ふたりは知ってるよ その涙は 同じ気持ち
One and Only村田和人&HIS FRIENDS村田和人&HIS FRIENDS安藤芳彦村田和人僕の願いは あの鳥のように 羽ばたくこと 知らない空へ あの夏のままの 夢を探しに 出かけようか 夜明の空へ 何もいらない 欲しい物は この自由な世界だけ 愛の ゆく先は まだ見えずに 空 見上げている 愛の 輝きは まだ届かず 手を 伸ばしている I know, you are the only I know, you are the one I know, you are the only one 君の愛した あの海の向こう 探しに行く 次の楽園 嵐の中でも 明日を信じて 追い続けた そんな毎日 君の孤独 君の痛み 誰にも分からないけど 愛を 歌う人 夢 かかえて まだ旅の途中 愛を 探す人 夢 振りまき まだ旅は続く  遠い明日 遠い夜明け だけど朝はやって来る 愛を 歌う人 夢 かかえて まだ 旅の途中 愛を 探す人 夢 振りまき まだ 旅は続く I know, you are the only I know, you are the one I know, you are the only one I know, you are the only I know, you are the one I know, you are the only one
定員10名村田和人&HIS FRIENDS村田和人&HIS FRIENDS折原いつか村田和人夏の盛りの僕の役割は ドライバーと子守役 昔バンドを組んでた仲間と 海日和のホリデー 家族連れと再婚組と 僕だけがまだ一人さ やけどしそうな砂 飛び散るしぶき 空はドピーカン はしゃぐ笑い声 逆光の向こうに 君だけがいない  きっと誰もが疑わなかった 僕と君のゴールを 違う未来を見つめてた君は 僕よりも大人だった 無精ひげに名刺も持たず 僕だけがまだ子供さ 吹き抜ける潮風 時は止まって 空はドピーカン 投げたビーチボール パスがこぼれて 君だけがいない  やけどしそうな砂 飛び散るしぶき 空はドピーカン はしゃぐ笑い声 逆光の向こうに 君だけがいない
EVERYWHERE MAN村田和人&HIS FRIENDS村田和人&HIS FRIENDS山田稔明村田和人手紙に書くと 長くなりそうで (You know what kind of guy I am) でも 言葉にしたら 物足りなくて (I'm just a man who sing a song) かすれた声と錆びたギターに 想いをのせて It's time to say good night I'm singing lullaby 青い毛布の海に浮かんで 今夜は 眠れそうにない ロマンチックな夢を見させて  ひとりぼっちの誰かのために (Here's a real nowhere man) 僕は どこにでもいる男になろう (I'm everywhere man for you) 旅の途中で 知り合った顔は すべて愛しい! It's been a long long time Is everything alright? ひとり残らず愛しているよ 何度も 繰り返し言うよ カーテンコールの声を聞かせて  It's time to say good night I'm singing lullaby 青い毛布の海に浮かんで 今夜は 眠れそうにない ロマンチックな夢を  It's been a long long time Is everything alright? ひとり残らず愛しているよ 何度も 繰り返し言うよ カーテンコールの声を聞かせて
Smiling 思い出にはできない村田和人&HIS FRIENDS村田和人&HIS FRIENDS安藤芳彦村田和人まだ I'm dreaming 君を 忘れられずに I'm walking この通りを歩けば good timing 君の 笑顔に会えそう まだ I'm dreaming 僕に 与えてくれる good feeling 幾つ夏が過ぎても be with me 君をそばに感じてる 君と歩いたこの街から 今日も 歌は生まれて 笑顔を連れてくる smiling 思い出にはできない まだ 空も晴れて来たよ ほら あの夏は続いてる  なぜ say good bye あの日あの街角で long good bye やけに明るいふりで we had hug また会えると信じてた まだ I'm dreaming 君と過ごした夏の one scene 胸に残る痛みも it's my life 全て 愛(いと)しく思える 君の選んだ生き方なら 愛にめぐり会うはず 笑顔は変わらない smiling 思い出にはできない love you 君の季節が来る sunshine あの夏は続いてる  君と歩いたこの街から 今日も 恋は生まれて 笑顔とすれ違う smiling 思い出にはできない love you 空も晴れて来たよ ほら あの夏は続いてる
回航村田和人&HIS FRIENDS村田和人&HIS FRIENDS安藤芳彦村田和人どこまでも 晴れ渡る 青空 幸せな あの夏へ 続く 小さな 輝く命 抱いた 君は美しい  遠い夏の日の笑顔で はじまる物語 永遠の中の ひとコマ 君がいたから今日がある ありふれた毎日 それが何よりも大事な 生きてきた証し  あの頃の 僕達に よく似た 恋人が この海を見てる 小さな 出会いの中で 大きな 未来が生まれる  僕は何処から来たのだろう そして何処へ帰る 航跡はやがて 消えゆく 何も悲しむことはない 失うものはない 自然の流れにまかせて 自由に 生きよう  明日へ 続く扉を 探しに この海を渡る いつも 君に届けたくて 愛を歌ってきた ありふれた言葉 つないで  いつか 君の髪を揺らす 潮風に託して 新しい歌を贈ろう 生きてきた証し
君という海 (2014“ピーカン”Alternate Version)村田和人&HIS FRIENDS村田和人&HIS FRIENDS安藤芳彦村田和人旅の終わりの 虚(むな)しさは 忘れてしまおう これが最後の 夕陽でも 笑っていよう  出会いも 別れも 微笑みの彼方  僕は さよならの代わりに 思いを込めて歌おう ただ 流れるまま 行く先さえ 知らない明日へ 自由という船に 誰もが憧れるけど ただ 叶わぬ夢 追い続けて 命を燃やすのか  立ち止まるか 振り返るか 悩んでいたら 通り過ぎる 人の波に 君を見失う  夢から醒めない 若い日のままで  僕は 約束の代わりに 願いを込めて歌おう ただ 彷徨うまま 行く先さえ 知らない旅人 あなたという海に この身を ゆだねるように まだ 子供じみた 夢の中で 明日を探してる  今は さよならの代わりに 思いを込めて歌おう ただ 流れるまま 行く先さえ 知らない明日へ 自由という船の 行方(ゆくえ)は知らないけれど ただ 叶わぬ夢 追い続けて 明日を探すのか あなたを愛してる
堕落の夏伊藤銀次伊藤銀次田口俊村田和人目をとじないで ずっと 僕を見ていてくれ 離れないように もっと 強く抱きしめてくれ 月の影だけ 細い指だけ 君の息だけ  I want your everything 心の奥の 醜いものさえも いとしくて I want your everything 奪えるのなら 君の自由さえも手に入れて ゆっくりと 漕ぎだそう 果てのない 堕落の夏へ  夢の中からずっと 名前を呼んでくれ 終わらないように そっと 祈り続けてくれ 胸の音だけ 今があるだけ 君と僕だけ  I want your everything 瞳の中の 汚れたものさえも かわいくて I want your everything 分けあえるのなら 僕の命さえも惜しくない ゆっくりと 漕ぎだそう 果てのない 堕落の夏へ  月の影だけ 細い指だけ 君の息だけ I want your everything 心の奥の 醜いものさえも いとしくて I want your everything 奪えるのなら 君の自由さえも手に入れて ゆっくりと 漕ぎ出そう 果てのない 堕落の夏へ
HORIZON香坂みゆき香坂みゆき安藤芳彦村田和人明日からの事 何も決めてない 誰にも NON STOP! 止められない 空色のシャツと 履き慣れたブーツ それが It's so good! 今の私 どこまでも続く Free way かけぬけて  夢を探しに 行くの 陽炎 ゆれる HORIZON  サヨナラも言わず 行く先も伝げず 出て来たけど 怒らないで 消し忘れたTV ちらかったベッド バックミラーを 掠(かす)めて行く 人生はいつも One way road 戻れない  いつか手紙を書くわ 都会で生きる あなた宛  (So long, So long, Darling! So long, yes, I'm a dreamer)  強がりじゃなくて 気まぐれじゃなくて 心のまま 行きたいだけ 明日の事など 誰も決められない だから It's O・K 風に吹かれ 本当の自分 far away 追いかけて  遠い地平線 続く 真夏の Free way 走り出す  Yes. I'm a dreamer. 探しに行くの 陽炎 ゆれる HORIZON
Life is Fun村田和人村田和人安藤芳彦村田和人Comin' Back 陽射しはGood Days Goin' Back 弾けたSweet Days Oh, My Sunny Day いつでもLife is Fun  予想もできない トラブルもあれば 忘れた頃やってくるラッキー ツイてないなんて クヨクヨしないで 次のチャンスに 賭ければいい  今日は一度だけの 大切な24時間  Gimme Your Love うつむかないで Gimme A Chance ためらわないで 想いは空に溢れ 時代を回してゆく  Comin' Back 陽射しはGood Days Goin' Back 弾けたSweet Days Oh, My Sunny Day まだまだLife is Fun  明日が見えない時代だよ なんて 誰のための言い訳だろう 楽しむ気持ちと ひらめきがあれば 落ち込んでる 暇などない  きっと叶えられる 最高の奇跡に乾杯  Take Your Time あせらなくていい Take Your Chance 迷わなくていい 願いは時を超えて 世界を回してゆく  Comin' Back 陽射しはGood Days Goin' Back 弾けたSweet Days Oh, My Sunny Day まだまだLife is Fun  きっとたどり着ける 永遠の真夏に乾杯  Gimme Your Love うつむかないで Gimme A Chance ためらわないで 想いは空に溢れ 時代を回してゆく  Comin' Back 陽射しはGood Days Goin' Back 弾けたSweet Days Oh, My Sunny Day まだまだLife is Fun
Lost Hero村田和人村田和人田口俊村田和人他のやつらよりも 優れてるんだと 昔の僕は そう思いこんでいた 地区大会ならば いつも出ていたし 一番強いって思いこんでいた  県大会のまぶしいあの舞台 とてもみじめに負けて 信じられなくて  Hero あの日泣いてくれた人と Hero 恋はなんとなく終わった  レギュラーじゃなかった あいつのことなんか 悪いけど なんとも思ってなかった タイトルさえ獲れず 誰とも話さず けれど あいつだけが話しかけてきた  実家の部屋に飾られてる写真 固く抱き合うチーム 栄光の瞬間  Hero 何か失ったかわりに Hero きっと何かを手に入れた  真夏の合宿 冬の朝練 蛇口のしぶきが 陽に光った  今でも夢の中 聞こえる歓声  Hero それは自分のためじゃなく Hero それは誰かのためにいる Hero それはどこにもいなくって Hero それは思い出だけにいる
Eternal Blue村田和人村田和人安藤芳彦村田和人夏の終わりの 夕陽の色は どこか淋しげに 裸足で歩く 波打ち際を セピアに彩る  悪戯な夏の残り香 心に吹き寄せたら  君の笑顔を思い 瞳を閉じよう まだ愛は色褪せない 届かない君を 戻らない夏を いま波にゆだね Eternal Blue  忘れる事を あきらめてから 楽になったけど 二度と会えない 君の笑顔は 遠い夏のまま  さよならも告げないままで 別れたからなおさら  愛をなくした夏は 変わらない色で まだ胸を染め続ける 抱きしめた君の とまどう吐息を いまふいに感じて Wavin' Blue  この海を君と見たのは 人生を知らない頃  違う今を生きてる 二人の心に まだ夏はめぐりめぐる 永遠の愛は 終わらない夏は いま胸を染める Eternal Blue
R-134 波浪警報村田和人村田和人安藤芳彦村田和人明け方の海岸線まで車を 飛ばして君を探した 嵐が近い 砂色の海  バイパスを洗う白い波しぶきに 行く先の見えない恋 うねる心に 波浪警報  他人になるのは もう遅すぎる 恋の嵐よ 迷いを吹き飛ばして  短い夏が焼き付けた 熱い恋は 生き方までも変えるほど 息苦しい  波風も立てずに真面目に暮らして 時を重ねてきた事 誇りに思う自分がいた  ありふれた出会いがこんなにも自分を 自由に変えてしまうと 思い知ったよ 夏の終り  このまま会えずに 時が過ぎれば 忘れられるか 試されているようだ  恋と呼ぶのをためらって 瞳そらす 自分に嘘をつくなんて らしくないね  にくい選曲のミニFMから 懐かしいナンバー 愛 伝えてミスDJ  嵐の過ぎた 渚から はじまる恋 生き方までも変えるほど 輝かしい Love is a one thing, you know, Let me be free 過ぎ去る夏 Love is one thing, I know, Let you be free 輝く夏
鎌倉散歩村田和人村田和人田口俊村田和人夏の鎌倉はとてもにぎわう観光地なのに 少し奥まったこの界隈は閑散としてる  人間の歳で言うとすっかりおばあちゃんなのに ウェンディーは今日も元気いっぱい僕らをせかせる  週末から僕の部屋に泊まり 月曜日 ここから仕事に君は出かけていく  あんなに綺麗だった紫陽花は姿を消し 今年も僕は君のタンクトップに見とれてる 見とれてる  君のお母さんとは何回も食事に行ったし 僕の両親も君のことなら気に入っているよ  この4年の間に何回かだめになりかけて そのたびこの道を歩きながら僕らは話した  胸をはれる仕事が出来るまで あと少し僕の恋人でここにいてほしいんだ  あんなにまぶしかった太陽は山に沈み 今年も僕は君の買い物姿に見とれてる 見とれてる  あんなに綺麗だった紫陽花は姿を消し 今年も僕は君のタンクトップに見とれてる  あんなにまぶしかった太陽は山に沈み 今年も僕は君の買い物姿に見とれてる
堕落の夏村田和人村田和人田口俊村田和人目を閉じないで ずっと 僕を見ていてくれ 離れないように もっと 強く抱きしめてくれ 月の影だけ 細い指だけ 君の息だけ  I want your everything 心の奥の醜いものさえも いとしくて I want your everything 奪えるのなら 君の自由さえも手に入れて  ゆっくりと 漕ぎだそう 果てのない 堕落の夏へ  夢の中から ずっと 名前を呼んでくれ 終わらないように そっと 祈り続けてくれ 胸の音だけ 今があるだけ 君と僕だけ  I want your everything 瞳の中の汚(けが)れたものさえも かわいくて I want your everything 分け合えるなら 僕の命さえも惜しくない  ゆっくりと 漕ぎだそう 戻れない 堕落の夏へ  月の影だけ 細い指だけ 君の息だけ  I want your everything 心の奥の醜いものさえも いとしくて I want your everything 奪えるのなら 君の自由さえも手に入れて  ゆっくり 漕ぎだそう 果てのない 堕落の夏へ
Once Upon a Time in“Jyo-Ji”Town村田和人村田和人安藤芳彦村田和人My Jyo-Ji Town 井の頭パークでRow a Boat 桜の花 水面に降り積もる  Your Jyo-Ji Town 北町育ちのPretty Girl ファッション雑誌の ページに住んでいた  今は遠く 消えた日々 古い映画に 思えるワンシーン  Long Time ago... この街を この通りを 若い僕たちは 遊び歩いたね I'm a lonely Boy Once Upon a Time, in Jyo-Ji Town 夜更けの駐車場 車の陰でKiss  Kichi-Jyo-Ji Town Jazzに誘われSCRATCHへ “You'd Be So Nice...” ってMerrillが泣いている  変わり過ぎた 街並みは 歳を重ねた 僕には微笑まない  Long Time ago... あの角の あのショップで バイトをはじめた 君が心配で I Sent You Home 遠回り するけれど いつでもいいとこで 君の家に着く 夜空を見上げれば 月が笑ってた
夏が終わらないうちに村田和人村田和人平松裕子村田和人裸足になって 海岸を走り回ろう 貝殻踏んで「イテッ!」ってなるのも なんかいいんじゃない?  上着を脱いで こんがり肌焼きまくろう 日焼けし過ぎて「イテッ!」ってなるのも なんかいいんじゃない?  太陽がまぶしくて 目が眩んでしまっても 空と海ドキドキが もう止まらない  一度きりの夏 今年一番の夏 そうだ! 君を誘って出掛けよう 最高の思い出 胸に刻むように 暑い夏が終わらないうちに  浴衣に着替えて 約束してた駅まで 鼻緒が擦れて「イテッ!」ってなるけど 今日は我慢だね  いつもと違う姿に 少し見とれた 何だか照れて上手く 目が合わせられないよ  人混みで君と はぐれそうになってしまっても 夏祭りワクワクで もう止まらない  一度きりの夏 今年で最後の夏 一日も無駄に出来ないから 満天の星空 泳ぐ夢を見た 君と二人夜空の旅へ  バーベキューもしたい 花火もしたい 縁日に行きたい! ドライブしたい 旅行行きたい だから「終わらないでーっ!!」  肌を掠る風 冷たくなる頃 沈む夕日なんだか 切なくて…  一度きりの夏 今年一番の夏 そうだ! 君を誘って出掛けよう 最高の思い出 胸に刻むように 暑い夏が終わらないうちに  暑い夏が終わらないうちに
Rin-Tin-Tinにはなれない村田和人村田和人安藤芳彦村田和人長椅子の上で 夢を見てるキミは 散歩が嫌いな おかしな相棒さ  言葉は話せないけれど 気持ちだけは なぜか通じ合える  oh キミをかかえて眠る夜 子供の頃を思い出す 短いシッポが鼻をくすぐる oh ドアのチャイムに吠えないで 彼女の靴を噛まないで ah とっても Rin-Tin-Tinにはなれない  若い娘が好み 飼い主に似たのか 甘え上手なとこ とてもかなわないね  明日は海にでも行こうか ひさしぶりの 何もしないホリディ  oh 星降る夜のベランダで 彼女がギター つま弾けば 短いシッポがリズムを刻む oh 君と暮らし始めてから 孤独な夜がなくなった でも 今夜は自分のハウスで寝ろよ  oh ボールにじゃれて跳ね回る 仔犬の頃を思い出す なるべくゆっくり歳をとりなよ oh 不安な夜はそばに来て 楽しい夢を見ればいい ah ずっと 僕はここにいるよ  oh キミをかかえて眠る夜 子供の頃を思い出す 短いシッポが鼻をくすぐる oh ドアのチャイムに吠えないで 彼女の靴を噛まないで ah 絶対 Rin-Tin-Tinにはなれない  oh ボールにじゃれて跳ね回る 仔犬の頃を思い出す なるべくゆっくり歳をとりなよ oh 不安な夜はそばに来て 楽しい夢を見ればいい ah ずっと 僕はここにいるよ  oh キミをかかえて眠る夜 子供の頃を思い出す 短いシッポが鼻をくすぐる oh ドアのチャイムに吠えないで 彼女の靴を噛まないで ah 絶対 Rin-Tin-Tinにはなれない
High School Band村田和人村田和人田口俊村田和人校舎の窓 震わせ 秋空の雲まで バンドの音が響く 迷惑でにぎやかな学祭の季節が 今年もまた始まる  夏は短くて 道を選んで 夢さえチョイスする 誰だって  High School Band, You are rockin' on your dreams もっとハートを揺らして 昔の方がいいとは言わないけど High School Band, You are rockin' on your dreams もっと世界を揺らして ツェッペリンの曲は そのポジションで弾くんじゃないぜ  河がきれいになって 帰って来たトンボに バンドの音が届く 町は変わっていき そこになじんでいき 時々振り返るよ  夏は短くて 道を選んで 夢さえチョイスした おれたちも  High School Band, You are rockin' on your dreams もっとハートを揺らして まちがえたってやりなおせるけれど High School Band, You are rockin' on your dreams もっと世界を揺らして パープルの曲は エフェクターなんかじゃ ごまかせないぜ  夏は短くて 道を選んで 夢さえチョイスする 誰だって  High School Band, You are rockin' on your dreams もっと世界を揺らして 最後の曲が終わると寂しいぜ High School Band, You are rockin' on your dreams もっとハートを揺らして 昔の方がいいとは言わないけど High School Band, You are rockin' on your dreams もっと世界を揺らして ツェッペリンの曲は そのポジションで弾くんじゃないぜ
風の街角村田和人村田和人吉田美奈子村田和人もうすぐに夜が 街に舞い降りて 今日を閉じる為に賑(にぎ)わう そうあの日二人 同じ場所にいて 蒼(あお)く沈むたそがれを魅(み)た  少し冷えて吹く風を避けて かじかむ指をポケットに ああ 伝うあたたかさはすべて 証しだった 愛する  夕闇はとても 短く尽きても そのやさしさ変わりはしない 深く心を 染める静けさと 愛はまだ 途切れずにいる  時を夜へ解き放ったなら 一面滲(にじ)む星空 ああ 過ぎて行く日々ほど遠い 瞬(またた)きが拡がる  背を向けて二人は 違う通りを抜けた  人の波に紛れて歩けば どこか似ている姿に ああ 出会うたび心が今も 追いかける 風の街 追いかける あなたを
風の街角二名敦子二名敦子吉田美奈子村田和人もうすぐに夜が 街に舞い降りて 今日を閉じる為に賑わう そうあの日二人 同じ場所にいて 蒼く沈むたそがれを魅(み)た  少し冷えて吹く風を避けて かじかむ指をポケットに ああ 伝うあたたかさはすべて 証しだった 愛する  夕闇はとても 短く尽きても そのやさしさ変わりはしない 深く心を 染める静けさと 愛はまだ 途切れずにいる  時を夜へ解き放ったなら 一面滲む星空 ああ 過ぎて行く日々ほど遠い 瞬(またた)きが拡がる  背を向けて二人は 違う通りを抜けた  人の波に紛れて歩けば どこか似ている姿に ああ 出会うたび心が今も 追いかける 風の街 追いかける あなたを
ムーンライト ママ二名敦子二名敦子二名敦子村田和人Moonlight あふれる素敵な夜 Moonlight あなたの愛が聞こえてくる  肩を並べ夜ふけまで話した 店のドア開けたら あふれる光そよぐ風驚いて 眠い目を覚ましたよ とても不思議ね いつでもあなたといれば素敵な夜  Moonlight あなたと見上げる空 Moonlight いつでも銀に輝いてる  遠い国で暮すわと突然 聞かされた夏の午後 いつも通りのなつかしいほほえみ さよならは言わないよ いつか必ずどこかで あなたに会える気がするから  Moonlight 二人で見上げた空 Moonlight 今よいも銀に輝いてる Moonlight あふれる光あびて Moonlight 微笑むあなた感じてる!! Moonlight なげkissはるかな夜空 Moonlight いつでも遠く見つめてるの
JUMP INTO THE SUMMER村田和人村田和人安藤芳彦村田和人胸に焼きつくような太陽を ひとりじめの 君は 生まれたままの夏娘 空につながりそうな 水平線 傾けたら 二人 目を閉じたまま 飛び込もう JUMP INTO THE SUMMER  待ちわびた 週末の 天気予報は 晴れのち雨 だから言ったじゃない 海がいいの? 山がいいの? どこでもいいの わがままには とうに慣れっこさ  それでも 時々 僕だけに甘えて 涙 見せる日もあるから  カラカラ渇いた この喉に 冷たいビール 僕は 年がいもなく夏男 笑い声がはじける 砂浜に 倒れこんだ 君の 陽に焼けたそのカラダごと JUMP INTO THE SUMMER  忙しい毎日に 追いかけられて 大人らしく 暮らしているけど もう一度 最高の 海が見たいね あきれるほど 青く透き通る  もう いいの やめ ましょう 冷たいフリした そんな言葉とは裏腹  ハラハラさせてよ その胸に 揺れる果実 君は 水着が似合う夏娘 空と海に抱かれて よみがえる 何かがある 空と波と光の隙間から JUMP INTO THE SUMMER  胸に焼きつくような太陽を ひとりじめの 君は 生まれたままの夏娘 空とつながりそうな 水平線 傾けたら 二人 目を閉じたまま 飛び込もう JUMP INTO THE SUMMER
ビートルズを聴いてはいけません村田和人村田和人田口俊村田和人1966 僕たちが無邪気な小学生だった頃 ある日 先生が朝礼でこう言った 「ビートルズを聴いてはいけません」 耳まで髪を伸ばしてる 不良たちの音楽と教えられた あの6月 来月から始まるプールの授業だけが 胸 躍らせる出来事だったんだ プロ野球選手にも 宇宙飛行士にさえなれると信じてた  ジョンが殺されて 僕たちもそれなりに 大人の日々 送る頃 もう日本の音楽の教科書に ビートルズの歌が載っていた 僕は今でも耳よりも髪を伸ばし あの頃の友達もあきれている 子供たちが聴いてる音楽にもなじめず それでも今が一番好きなんだ きっと20年後も 願えば何にだってなれると信じてる  あの6月 4人の不良たちが羽田に降り立った日 いつもの夏が ただ始まったんだ 今ある幸せとか 今ある悲しみとか 知らずにいた夏 未来を信じてた いつものあの夏
二人乗り村田和人村田和人田口俊村田和人君を後ろに乗せ 自転車で 晴れた日には海へ出かけたね いったいいくつまでなら 二人乗りをしても みっともなくないのって 君が笑った この前 ふと気まぐれに自転車を買いかえたよ 潮風で錆びついてたし 後ろに 君を乗せることなら もう なくなったし あの坂は 息が切れたし  君を後ろに乗せ 海沿いを 夏の風と並び 走ったね いったいいくつまでなら お互いの生き方 合わせられるんだろうって 遠くを見てた 今年も またツバメたちが軒下 ヒナを産んで にぎやかに巣立っていったよ それから雨があがり また新しい夏が窓を吹き抜けて 本をめくった  この前 ふと気まぐれに自転車を買いかえたよ 潮風で錆びついてたし 後ろに 君を乗せることなら もう もうないけど 晴れた日は 海を走るよ
TOGETHER '09村田和人村田和人安藤芳彦村田和人君が今 つま弾いたメロディ もう一度 聞かせてほしいよ さりげない そんなフレーズに 君らしい色が見える  一人一人の心の中に 眠る音をTOGETHER  ときめきに出会うたび 歌が一つ生まれる 想い出になる前に 君のために歌おう  真夜中に電話したのは 出来立ての このLOVE SONGを 真っ先に君に聞かせたくて 明日まで待てなかった  一つ一つの場面の影に ひそむ音をTOGETHER  難しい顔をして 腕を組んでいるより ここへ来て 思いきり 楽しめばいいのさ  一人一人の心の中に 眠る音をTOGETHER  悲しみに出会うたび 歌が一つ生まれる 想い出になる前に 君のために歌おう  難しい顔をして 腕を組んでいるより ここへ来て 思いきり 楽しめばいいのさ
少年サイダー村田和人村田和人田口俊村田和人君とサイダー 夢みたいだ 君とサイダー 夢じゃないんだ 勇気出して 待ち合わせて シュワシュワ 心はもう 夏のサイダー シュワシュワ はじけそうさ 君とサイダー  サイダー 夢みたいだ 君とサイダー 夢じゃないんだ 勇気出して 手をつないで シュワシュワ 二人はもう 夏のサイダー シュワシュワ いい感じさ 君とサイダー  サイダー 鎌倉のいとこも あねきの彼も 三浦のおばあちゃんも みんな飲んでるサイダー おいしいよ サイダー ねぇ うんと冷やして 君とサイダー 僕とサイダー  バイトの店長も 庭のウェンディーも 楽器屋のにいちゃんも みんな飲んでるサイダー おいしいね サイダー ねぇ 回し飲みして 君とサイダー 僕とサイダー  サイダー 僕のアルバムの中に サイダー 思い出が増えてゆくよ 無邪気な少年の日々と いつから かわいい君と サイダー  サイダー 君のアルバムの中に サイダー 僕が増えてくといいな いつしか あふれるページは 寄り添う きれいな君と サイダー あぁ いとしい君と サイダー  夢みたいだ 夢じゃないんだ 君とサイダー
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
Used Wagon村田和人村田和人田口俊村田和人古いワゴン 飛ばして 風を追いかけて 見えないものを探した woo baby 君と連れて 約束した場所 woo baby 行けると信じた  早く家を出たかった 束縛されないで ひとり 生きてみたかった 海の見える町で 安いアパートなんか大きな音も出せないから 古いワゴンを買って 仲間を誘って 朝になるまで笑った woo baby 「ロギメン」聴いて 「オーリンズ」を流して woo baby 「RC」歌った  君によく見せたかった 他の誰でもなく ちがうとこ 見せたかった なんにもないくせに きっと夏はすぐ終わると みんな知ってたから 古いワゴン 飛ばして カーブで騒いで 目が覚めるまで眠った woo baby 君を抱いて 寝顔にキスして woo baby なぜ悲しかった  きっと夏はすぐ終わると みんな知ってたから 古いワゴン 飛ばして 風を追いかけて 見えないものを探した woo baby 君を連れて 約束した場所 woo baby 行けると信じた
True Blue村田和人村田和人安藤芳彦村田和人波しぶきに濡れる 蒼いドレスから 透ける君の脚に 見とれていたんだ  二度と会えない夏の 眩しさが よみがえる  True Blue 消えてゆくのは 思い出 それとも蜃気楼 She's so Blue あれが真実の 恋とは知らない二人  待ち合わせの店は 聞かずにも分かる 入り江の見渡せる あの店にしよう  ほろ苦いカクテルを 付き合うよ こんな日は  True Blue 二度と会えない 季節を二人で見送ろう Summer Blue 海の青さが 乾いた心にしみる  二度と来ない夏は 君の中の 宝石さ  True Blue 思いがけない 出会いに 波立つ心は Make me Blue これが二人の 最初の夏だと願う  True Blue 二度と会えない 季節を二人で見送ろう Summer Blue 海の青さが 乾いた瞳を染める  最初で最後の夏は 心で輝く宝石
海辺の町で村田和人村田和人安藤芳彦村田和人あの眩しい季節を 繙(ひもと)くように 久しぶりに訪ねた 海辺の町は どことなく 他人の顔 暮らした部屋も 見知らぬ街並み  胸に秘めた 君への思いは あの夏の あの海へ 静かに 沈めたまま  波の音が近づく林を抜けて 風と砂と日差しの 歩道を行けば 陽炎の向こうから 日傘の中 君が振り返る  悲しいほど 時は過ぎたけど 僕の中の 君は今も 無邪気な 笑顔のまま  Oh, I'll never fall in love 誰も愛さない 遠い夏の 遠い君の 眩しい笑顔 以外は  心に抱いた 君への思いは この夏の この海で 今でも輝いている  静かに輝いている
キッチンからI LOVE YOU村田和人村田和人安藤芳彦村田和人だから こんなありふれた 恋の歌さえ すべて ただの絵空事 そう感じてた やがて とても大切な 誰かのことも いつも そばにいる事が あたりまえになる  この 何もないように 過ぎてゆく日々に 愛の意味を いつか 見失いそう  ねぇ、聞いてもいい? 今夜はねぇ 何が食べたいの? 僕が 何か 作るから あと何千回 君と二人 食事できるかな 今日を 大事に したくなる  だから こんな見慣れてる キッチンの中 だけど わりと簡単に 愛は見つかる  また 昨日と同じに 今日は過ぎるけど 永遠など そうさ なにひとつない  ねぇ、覚えている? 最初の日の 僕の手料理は 少し あやしい エスニック とりとめもない 会話の中 笑顔が戻れば 今が 素敵に 見えてくる  この なんでもない ありふれた そんな一日が ずっと 続けば いいけど 眠りについて 夢を見て また朝が来れば ひとつ ページが 過ぎてゆく  ねぇ、聞いてもいい? 今夜はねぇ 何が食べたいの? 僕が 何か 作るから それよりどこか 美味しい店 さがしてみようか 君を 大事に したくなる  I LOVE YOU I LOVE YOU……
颱風少年村田和人村田和人田口俊村田和人さぁ 台風は 今日未明に 勢力をさらに増し 半島に上陸する あぁ 眠らず聴く 枕元の オールナイトニッポン 心ならうわの空さ 遠いサイレン 遠い波音 こんなに胸がときめくよ 君の町も 僕の町も 風にうずまき 今 風力計 ちぎれそうだよ 避難する君を僕が助けにゆくんだ そして 君は僕に恋をする  そう 台風は うねりながら 夜明けの相模湾を ゆっくりと直撃する あぁ 自転車も 犬小屋も ガタガタ音をたてて 世界が壊れそうさ まだ一言もしゃべれないから こんなに胸が苦しいよ 君の部屋も 僕の部屋も 雨に叩かれ 今 こんなに近く感じる 冷たい手の君を僕が抱き上げるんだ そして 君は僕の名を訊く  遠いサイレン 遠い波音 こんなに胸がときめくよ 君の町も 僕の町も 風にうずまき 今 風力計 ちぎれそうだよ どんな時も君を僕が守りたいんだ だから いつか僕に恋して  Typhoon Boy, Typhoon Boy…
Dreaming by the Seaside村田和人村田和人安藤芳彦村田和人思いがけない 別れが来る事を 何も知らずに 気がるに別れた つもる話が 山ほどあるのに 今はこうして 空に話しかける 今年の海は さびしく見えるよ 君がいない 最初の夏だから  少しづつ遠くなる 若き日の夏の光と影 I'm dreaming by the seaside さざ波が足跡を 消してゆく 思い出だけを 胸に残して  泳ぎ疲れた 体を横たえて 雲の流れを ぼんやり見ていた ふいに君の 気配を感じる すべては夏が 見せた幻か 海岸線に 静けさが戻れば 夏も終わる 昨日を見送ろう  ありふれた毎日に 幸せを見つけられるなんて 君は笑うだろう いつの日か訪れる それぞれのラストシーンは 笑顔がいいね  いつまでも鮮やかな 若き日の夏の光と影 You're dreaming by the seaside 永遠に繰り返す 波音の優しい歌に 抱かれて眠れ また来る夏を夢見て
月影のしずくLady,oh!Lady,oh!三浦徳子村田和人らせん階段をそっと降りるあたし みんな寝静まる頃だから… あ・な・たとの約束を果しに 渚へ向けては歩いてく  月が揺れて んん… あたしも揺れてる 星が揺れては んん…… 二人もつれる  ランチ・タイム交わしたジョークを真(ま)に受けて まるで飛び魚ね ウキウキよ あ・な・たとの約束を果たしに 渚へ向けては歩いてく  月が揺れて んん… あたしも揺れてる 星が揺れては んん…… 二人もつれる  友達の恋人という目で あなたを見ること もう止めたの  月が揺れて んん… あたしも揺れてる 星が揺れては んん…… 二人もつれる  月がつくる影 悪い誘惑ね ほんのしずくでも 染まりそう 月影の物語…
Summer Vacation川島なお美川島なお美安藤芳彦村田和人海辺のカフェテラス あてもなく待つわ 潮風がやさしくて また胸がいたむ ただ一度だけの あやまちなら 許してあげるわ  Summer Vacation あなたのせい 淋しい恋の季節 Summer Vacation, do you remember me 約束してた Summer time  夕暮れマリーナを 一人で歩けば あなたと同じ色の ワゴンが目につく なぜあんな風に 別れたのか 悔んでいるのよ  Summer Vacation 私のせい さよならだけの季節 Summer Vacation, do you remember me 電話もしてくれない  Summer Vacation あなたのせい 淋しい恋の季節 Summer Vacation, do you remember me 約束してた Summer time
Almond Paradise村田和人村田和人新井正春・村田和人村田和人almond paradise everybody's dancing all night long almond paradise everybody's rockin' and rollin' till the dawn  乾ききってる都会の暮らし 疲れ果ててる誰もが feel so blue  忘れかけた emotion 聞こえてくる nature's song funky feeling 見つけに paradise  almond paradise everybody's dancing all night long almond paradise everybody's rockin' and rollin' till the dawn  野こえ 山こえて 谷こえ paradise 海越え 川越えて 丘も越え paradise  忘れかけた emotion 聞こえてくる nature's song funky feeling 見つけに paradise  忘れかけた emotion 聞こえてくる nature's song funky feeling 見つけに paradise  almond paradise everybody's dancing all night long almond paradise everybody's rockin' and rollin' till the dawn  almond paradise everybody's dancing all night long almond paradise everybody's rockin' and rollin' till the dawn
街を飛び出そう村田和人村田和人村田和人村田和人外は陽射し あふれだして ただよう心 つれ出し 街を飛び出そう  ぬけるように澄んだ空が 君の肩ごしふと踊りだす 草の香り立つ 木陰 君の膝枕  風に揺れてる遥か街並み 人ごみ離れて 夢はすぐそこ 笑い疲れたら 瞳 閉じてひと休み  外は陽射し あふれだして ただよう心 つれ出し 街を飛び出そう  よせる想いが君に届けば 心も 広がる 陽射しの中で 君の投げかける愛のしるし ぼくだけに  外は陽射し あふれだして ただよう心 つれ出し 街を飛び出そう  よせる想いが君に届けば 心 広がる 陽射しの中で 君の投げかける愛のしるし ぼくだけに
Happy Honeymoon村田和人村田和人村田和人村田和人夏のざわめく六月 突然の出会いにときめく 気ままな時の許すまま 毎日を君と過ごしてた  ah lovely you 会うたびに ah shining you 心 近づいていく  ミルクにチョコレート 顔見合わせて 出会いの夏は ラッキーバケイション  夜の更けるのも忘れ 夜明けまで踊り明かしたね きらめく朝に寄り添い 打ち明けようこの胸の想い  ah lovely you いつまでも ah shining you 恋を抱きしめよう  コーラにハンバーグ 顔見合わせて 去年の夏は ファンキーバケイション  ah lovely you いつまでも ah shining you 恋を抱きしめよう  紅茶にビスケット 顔見合わせて 今年の夏は ハッピーハネムーン  紅茶にビスケット 顔見合わせて 今年の夏は ハッピーハネムーン  ミルクにチョコレート コーラにハンバーグ  紅茶にビスケット 顔見合わせて 今年の夏は ハッピーハネムーン
街は昼下がり村田和人村田和人村田和人村田和人街は昼下がり 飛び跳ねる陽射しもなく うつろな心は ベッドの中に 朝寝坊はけだるく目覚め  想いははるかな 君の街 白くかすんで 夢見心地 眺めては ため息まじり  街は昼下がり 人波も途絶えがちな 通りに気軽な朝のあいさつ 愛想なしの街は苦笑い 街は昼下がり  想いははるかな 君の街 白くかすんで 夢見心地 眺めては ため息まじり  街は昼下がり 起きがけのコーヒー飲めば 僕はご機嫌 煙草くゆらせ 描く君の やさしい眼差し 街は昼下がり  街は昼下がり
待ちくたびれて雨の中村田和人村田和人村田和人村田和人おおつぶの雨 またご機嫌斜め 今日はあの娘との待ち合わせ 傘をくるくる まわしながら 僕はいそいそ 表通り  不思議な夏よ はや秋の訪れ 雲が降りてきた 汚れた街に 傘をくるくる まわしながら 僕はいらいら 表通り  通る電車に また胸が震える あの娘はまた気まぐれ 待ちぼうけ 傘をくるくる まわしながら 君はまだまだ 表通り  傘をくるくる まわしながら 君はまだまだ 表通り
Tropical Party村田和人村田和人新井正春村田和人パイナップルかじる ココナッツ娘 小麦色の顔に 白い歯がキラリ  洗いざらしのアロハの胸元 ビキニのあとの白い肌チラリ  今宵はトロピカルナイト 夜が明けるまで 踊り明かそう サンバ フラ ルンバ マンボ チャチャ Everybody's dancing all night long Everybody's dancing all night long  バドワイザー片手 小粋なロコボーイ 口ひげたくわえ 鋭い目がキラリ  厚い胸板 ロングヘアーで 腕のいれずみ 赤いバラ チラリ  今宵はトロピカルナイト 夜が明けるまで 踊り明かそう サンバ フラ ルンバ マンボ チャチャ Everybody's dancing all night long Everybody's dancing all night long  サンバ フラ ルンバ マンボ…  波打ち際の椰子の木の下 月の光で白い砂キラリ  潮の香りで味付けをした ハワイアンバーベキューにほらよだれもタラリ  今宵はトロピカルナイト 夜が明けるまで 踊り明かそう サンバ フラ ルンバ マンボ チャチャ Everybody's dancing all night long Everybody's dancing all night long  今宵はトロピカルナイト 夜が明けるまで 踊り明かそう サンバ フラ ルンバ マンボ チャチャ Everybody's dancing all night long Everybody's dancing all night long  Tropical Party Tropical Party Tropical Party Tropical Party
心はどしゃぶり村田和人村田和人村田和人村田和人落ちてきそうな空も ぼくの素敵な友達  思いもかけずに贈り物 舞い降りて姿を変え 通りをうずめ 街はぬれねずみ  窓 打つ風も僕に 忘れることの誘い  面影がキラリ 輝いて 両手の平に積もるけど 首を振り高く放り投げよう  想い届かぬ 君を見送れば 心はどしゃぶり 君はうわの空  想い届かぬ 君を見送れば 心はどしゃぶり 君はうわの空  落ちてきそうな空も ぼくの素敵な友達  思いもかけずに贈り物 舞い降りて姿を変え 通りをうずめ 街はぬれねずみ  通りをうずめ 街はぬれねずみ
待っている唄村田和人村田和人S.A.・村田和人村田和人人と会いまして 別れもした さよならした手 降ろすたび もうたくさん  ためいきつきまして ぐちも言いました 窓に日暮れが来るたびに もうたくさん  I'm waitin' for love 欲しくてしかたないのに Love's passing by 目の前を通り過ぎる  I'm waitin' for love 欲しくてしかたないのに Love's passing by 目の前を通り過ぎる  人と会いまして 別れもした さよならした手 降ろすたび もうたくさん  さよならした手 降ろすたび もうたくさん もうたくさん
I Love You村田和人村田和人村田和人村田和人寄せて返す 君への想いに まどろみ行く ゆうべも忘れる I love you I love you  過ごしてきた あのころの 思い出がきらめいて 見えてたけど今はもう 色あせてさえ見える  Love's just a game 恋はゲームと偽り続けてた Can't live without you 時を越えて oh so in love with you  川が海へ たどりつくように 君の愛が 永遠へといざなう I love you I love you  Love's just a game 恋はゲームと偽り続けてた Can't live without you 時を越えて oh so in love with you  寄せて返す 君への想いに まどろみ行く ゆうべも忘れる I love you I love you  love you
春は来ぬ村田和人村田和人村田和人村田和人通り過ぎる気ままな風が ぼくの部屋に訪ねてくる 長すぎた冬が終わりを告げ 町は春の衣装を着込む  春はいつもあたたかいもの 春はぼくにささやきかける  汚れた雲は北へ旅立つ 何もかもが生まれ変わる まぶしい光は町を埋めて 青空が地上へ舞い降りる  春はいつもあたたかいもの 春はぼくにささやきかける  木々は高く空へそびえ立ち はしゃぎまわる いたずら坊主 春は風に乗り森をぬけて ぼくの髪にやさしく戯れる  春はいつもあたたかいもの 春はぼくにささやきかける  君は春 ぼくの春
Almond Paradise(Live Version)村田和人村田和人新井正春・村田和人村田和人almond paradise everybody's dancing all night long almond paradise everybody's rockin' and rollin' till the dawn  乾ききってる都会の暮らし 疲れ果ててる誰もが feel so blue  忘れかけた emotion 聞こえてくる nature's song funky feeling 見つけに paradise  野こえ 山こえて 谷こえ paradise (海越え) 川越えて 谷こえ paradise  忘れかけた emotion 聞こえてくる nature's song funky feeling 見つけに paradise  忘れかけた emotion 聞こえてくる nature's song funky feeling 見つけに paradise  almond paradise everybody's dancing all night long almond paradise everybody's rockin' and rollin' till the dawn  almond paradise everybody's dancing all night long almond paradise everybody's rockin' and rollin' till the dawn
I Love You(Live Version)村田和人村田和人村田和人村田和人寄せて返す 君への想いに まどろみ行く ゆうべも忘れる I love you I love you  過ごしてきた あのころの 思い出はきらめいて 見えてたけど今はただ 色あせてさえ見える  Love's just a game 恋はゲームと偽り続けてた Just live without you 時を越えて oh so in love with you  寄せて返す 君への想いに まどろみ行く ゆうべも忘れる I love you I love you  Love's just a game 恋はゲームと偽り続けてた Just live without you 時を越えて oh so in love with you  寄せて返す 君への想いに まどろみ行く ゆうべも忘れる I love you I love you  I love you
街は昼下がり(Demo)村田和人村田和人村田和人村田和人街は昼下がり 飛び跳ねる陽射しもなく うつろな私は 布団の中に 朝寝坊はけだるく目覚め  想いははるかな 君の街 白くかすんで 夢見心地 私は ため息まじり  街は昼下がり 人波も途絶えがちな 通りに私は朝のあいさつ 愛想なしの街は苦笑い 街は昼下がり  想いははるかな 君の街 白くかすんで 夢見心地 私は ため息まじり  街は昼下がり 起きがけのコーヒー飲めば 僕はご機嫌 煙草くゆらせ 描く君の やさしい眼差し 街は昼下がり  街は昼下がり 街は昼下がり
心はどしゃぶり(Demo)村田和人村田和人村田和人村田和人落ちてきそうな空も ぼくの素敵な友達  思いもかけずに贈り物 舞い降りて姿を変え 通りをうずめ 街はぬれねずみ  窓 打つ風も僕に 忘れることの誘い  君の面影が 輝いて 両手の平に積もるけど 首を振り高く放り投げよう  想い届かぬ 君を見送れば 心はどしゃぶり 君はうわの空  落ちてきそうな空も ぼくの素敵な友達  思いもかけずに贈り物 舞い降りて姿を変え 通りをうずめ 街はぬれねずみ
Miss You Baby村田和人村田和人杉山清貴村田和人バガースタンドに並んだ 僕の影が伸びてく もうすぐ あの角を曲がり 君が来る時間 昨日までなら 「また逢ったね」と お決まりのセリフ  右手にチリドック 左の手にはバラの花束 夕陽が近づいてくる 君を捕らえた いつもの様に 目と目が合えば それで決まりさ  I Miss You Baby, この胸の高鳴りを 今すぐに 聞いて欲しいよ My Heart I Miss You Baby, 夜と朝の隙間を 今日からは 君に埋めて欲しい  二人の視線が 交わりそうになったその時 真っ赤な車のドアが 君を気づかせた サイドシートの君を見送る 僕は風の中  I Miss You Baby, 一度だけでいいから 今までの 想い伝えたいよ I Miss You Baby, 夜と朝の隙間を 今日からも 一人さまようだけ  I Miss You Baby, 一度だけでいいから 今までの 想い伝えたいよ I Miss You Baby, 一度だけでいいから 今までの ときめき伝えたい 今までの ときめき伝えたい
UP TO LOVE村田和人村田和人Ralph McCarthy村田和人It's funny, they say How the days slip away But who can keep a stream from flowin'?  This river that winds Down a mountain of time No need or reason to Know where it's leading you  Leave it up to love We climbed that hill till we found We're never gonna get over it This love Leave it up to love Love never did let us down We've got tomorrow to show for it Let's leave it up to love  Oh, woman, no cry Come on, give me a smile There will be sunshine and some rain  Each flower that grows Every new wind that blows Lives only for today We can make love that way  Leave it up to love We've got a right to it now We gave a part of our souls for it This love Leave it up to love Love turned our whole world around We'll be all right if we roll with it Let's leave it up to love  Leave it up to love We climbed that hill till we found We're never gonna get over it This love Leave it up to love Love never did let us down We've got tomorrow to show for it Let's leave it up to love  Leave it up to love We've got a right to it now We gave a part of our souls for it This love Leave it up to love Love turned our whole world around We'll be all right if we roll with it Let's leave it up to love
25時のアベニュー村田和人村田和人小林和子村田和人人いきれの回転ドア 夜空に流れるイルミネーション 僕の明日と誰かの過去 もつれて歩けない街で虹を見た  Love You For The Night まぼろしでも (I Love You For The Night) Love You For The Night かまわないさ I Love You For The Night  ビルの谷間光の渦 表情変えない女達 何人でも愛せるさと 笑って答えた心が錆びついた  Love You For The Night 愛し方を (I Love You For The Night) Love You For The Night 忘れただけ I Love You For The Night  Love You For The Night まぼろしでも (I Love You For The Night) Love You For The Night かまわないさ I Love You For The Night  Love You For The Night うでの中へ (I Love You For The Night) Love You For The Night 夜の果てへ
ポニーテールをほどいたら羽丘芽美(桜井智)羽丘芽美(桜井智)立川恵村田和人背中に穴があくほど みつめてても ダメね 本気なわけないじゃない “大キライ”なんて  ウインクしてる 夜空の星 笑ってるのね? あたしたちを  ポニーテールをほどいてからが ホントの勝負よ  ポニーテール をほどいたなら 覚悟をしてて  変わらない おまじない このパワーといつか きっと変えてみせるわ 笑顔の大好きに  スキップしてる 夜空の月 せかしてるのね? あたしたちを  ポニーテールをほどいてからが ホントのショータイム ポニーテールをほどいたなら 覚悟をきめて  ウインクしてる 夜空の星 笑ってるのね? あたしたちを  ポニーテールをほどいてからが ホントの勝負よ ポニーテールをほどいたなら 覚悟をしてて  ポニーテールをほどいてからが ホントのショータイム ポニーテールをほどいたなら 覚悟をきめて
SHOW MUST GO ON村田和人村田和人Ralph McCarthy村田和人Show must go on Go on with the show  And when they say the road's too lonely and long Don't you believe it, no  Just put your heart and soul into every song until you reach your goal  (Dreams you blow) till everyone knows your name (Joy and sorrow) They're only part of the game (And tomorrow) you'll have the world for a stage  You gotta play it cool when you're on fire Burn like a flame right down to the wire Show must go on Go on with the show  when you get up and go has got up and gone You're runnin' all alone  Don't ever lose control You gotta be strong to keep on holdin' on  (All around you) You hear the crowd start to roar (Feel the power) This is what you've waited for (Zero Hour) No turning back any more  You gotta play it cool when you're on fire Burn like a flame right down to the wire Show must go on Go on with the show  You might see that dream slip through your hand Just pick yourself up and go for it all again  (Dreams you blow) till everyone knows your name (Joy and sorrow) They're only part of the game (And tomorrow) you'll have the world for a stage  You gotta play it cool when you're on fire Burn like a flame right down to the wire Show must go on Go on with the show
予感の風笠原弘子笠原弘子大川七瀬村田和人も一度会える約束などしてないけど 予感の風は胸の中 そよいでたわ  緑色そよ風の囁き 耳を掠める もうすぐ突然の春の嵐くる  笑顔ごと忘れられず ずっと心の奥に また出会える日まで閉じこめた想い  まるでリボンほどいてくよにとかれてくの 会えない時間と一緒に 止めた心  さようならさえも告げられずに 別れたけれど 二人を結ぶ糸たしかにあるのね  過ごせてた時は短くても 忘れることは 出来ずに大切に育ててた想い  いつも教えてくれる風が囁いてる 私の未来ヘ吹いてる 予感の風  も一度会える約束などしてないけど 予感の風は胸の中 そよいでたわ  まるでリボンほどいてくよにとかれてくの 会えない時間と一緒に 止めた心  いつも教えてくれる風が囁いてる 私の未来ヘ吹いてる 予感の風  も一度会える約束などしてないけど 予感の風は胸の中 そよいでたわ
湾岸ウィング村田和人村田和人安藤芳彦村田和人朝焼けを掠めてくボーイング 見上げれば 桟橋の汐風が 胸 吹き抜ける  違う夢を 見付け 今、君は 海を渡る 僕はここで 一人 昨日の愛 波に捨てよう  幻の翼には 今、風が満ちて 大空に舞い上がる 目を閉じるだけで  芝浦の水鳥が 目を醒ます頃 遠ざかる 尾翼の灯 今、消えて行く  人は誰も 胸に 野生の翼 隠している  夢だけで 生きられる ただ 心のまま 戻らない 想い出に 今 別れ告げて  幻の翼には 今、風が満ちて 大空に舞い上がる 目を閉じるだけで  夢だけで 生きられる ただ 心のまま 戻らない 想い出に 今 別れ告げて
土曜日のLina村田和人村田和人安藤芳彦村田和人土曜の夜の Single-Bar 黙り込んだ彼女の ほほ杖ついた心を 通り過ぎる思い出  気休めなんて 星の数ほど 溢れている毎日 Leave me alone 声かけないで 一人きりの土曜日  Oh…… 孤独なLina 長い髪のLina 踊ろうよ もう一度 笑ってLina 振り向いてよLina さあ 夜はこれから  淋しさの意味が分かる そんな歳になったね 訳も無くはしゃいでいた 遠い夢のワンシーン  陽気な Boy Friend 星の数ほど 抱えきれぬ花束 Leave me alone 一人にしてと 窓の外をみつめた  Oh…… 手を伸ばせば また違う夢が見付かるよ もう一度 笑ってLina 変わらないねLina さあ、夜はこれから  心の中で違う自分が 甘い恋を夢見る Kiss me again この腕の中 二人だけの土曜日  Oh…… 孤独なLina 長い髪のLina 踊ろうよ もう一度 笑ってLina 振り向いてよLina さあ 夜はこれから  You and me……
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
天気雨を待ちながら村田和人村田和人安藤芳彦村田和人フロントガラスに積もる 砂に君が書いた バイト先の店の名は 懐かしい ふた文字  歳の差を 思い出し 空を見上げたよ  遠い夏の 記憶がクロスする 君の笑顔 失くしたものを 教えている 青いSeaside  ペンキのはがれたドライブイン 馴染みのマスターが この夏で店たたむと ぽつりとつぶやいた  天気雨 落ちて来た 海が黙り込む  変わらないね 陽差しは 70's Days 忘れていた まぶしい夏の あの記憶が 寄せる Seaside  青い Seaside 遠い Seaside
幸せに疲れて村田和人村田和人安藤芳彦村田和人今も振り向けば 夕日の街 時は 急ぎ足で 通り過ぎる  恋の重さまで 忘れさせる 君の微笑みさえ 今は痛み  今もこの街を 歩くたびに 夢の後ろ姿 捜している  幸せに疲れた ただの戯れなら 最初から君を 愛せないだろう  優しさを悔やんで 君はまたいつもの 毎日に戻り 生きて行くのか
夏のスケッチブック村田和人村田和人安藤芳彦村田和人夏に裏切られ 人影の消えた海 肌寒い風が 秋の日を連れて来る Woo, Alone again.Let me know where you are. 君は陽炎  絵具の匂いが まだ残る部屋の隅 君が書きかけた 空と海 色あせる Woo, 午後 陽差しに煙る 引き潮の夏  小さな声で Standard Number 口ずさみ 夏を描いた  君を思い出す  Woo, Alone again.Let me be. Let me know 引き潮の恋  波打ち際を Standard Number 口ずさみ 一人歩けば 君が遠ざかる  心の中で Standard Number 口ずさむ 光を浴びて 輝いてた夏の日に さよならをしよう
Tokyo Transfer村田和人村田和人安藤芳彦村田和人Taxi捕まえる そんな気軽さで 恋するのが 流行りの街  Pin-Ballみたいに 弾き飛ばされて 生きてくのが 似合いの街  流されて Tokyo Transfer  お互い Lonely Lonely 冷えた心を 抱いて擦れ違う  ”I'm in love with you……” Tokyo Transfer  このままRainy Rainy 雨に降られて 一人歩き出す  お互い Lonely Lonely 冷えた心を 抱いて生きて行く  Taxi捕まえて 街を流すより 恋する方が 気楽な夜 降り向けば Tokyo Transfer 流されて Tokyo Transfer
Stay The Young村田和人村田和人安藤芳彦村田和人僕が髪を切って だいぶ変わったと 君は言うけれど 違う  君は守る物が 増えすぎたから どこか臆病に見える  Dreamer 一秒刻みに 年老いてゆく お互い様だよ  涼しい顔して 諦めるのが 上手な生き方には 思えない  距離を探る様に 言葉を選ぶ 伝える事も無くし  今は 昔話など 早過ぎるだろう 僕たち二人に  失う物など 何も無い事に 気付いたその時から 悩まない  涼しい顔して 諦めないで あの日の夢のつづき 話しなよ  Dreamer 一秒未来を 感じるだけで 自分が見えるよ  Stay The Young! Stay The Time! 涼しい顔で Stay The Young! Stay The Time! 何故 黙りこむ Stay The Young! Stay The Time!
ORLEANS~想い出のオーリアンズ~村田和人村田和人田口俊村田和人みんな賭けないか こんなポンコツで この峠を 越えられるか  昔俺たちが 砂浜に埋めた あのシャンペンを見つけるのさ  あの頃の曲 誰か歌いなよ  オーリアンズ そして缶ビール たどりつくのさ あの夏へ  あいつなら確か 結婚したって 幸せだって 風に聞いた  いい女だったぜ 夢しか追えない わがままさえ 笑っていた  こわれるものが 夢と気づいても  オーリアンズ もう一度だけ 確かめるのさ あの夏を  オーリアンズ そして缶ビール たどりつくのさ あの夏へ  オーリアンズ もう一度だけ 確かめるのさ あの夏を
Mrs.Julyへの伝言村田和人村田和人安藤芳彦村田和人水しぶきは スローモーション 黄昏にきらめく 光の欠片  僕の胸に 波を立てて 上手に泳いでる 君を見てる  人目 気にしている 二人だけど 夏が 恋しくて 夕暮れに 染まって行くプールサイド 夏に 飛び込んだ……  「何も聞かないわ」と 先回りして 水に飛び込んだ……  遣り切れない 波を立てて 自由に泳いでる 君を見てる 愛しているよ……
Love is a Mistery村田和人村田和人安藤芳彦村田和人Tonight, 恋は終わりと 諦めてる 二人のために 不思議な夢を見せてあげよう  何故、愛に背を向け 想い出に 捕らわれているの 悲しい色に 心を染めて  今すぐ 感じるまま 愛し方を変えよう 二人の Love Is a Mystery 生きてくための魔法さ  Tonight, 言葉だけでは 分からない 夜もあるから 出会いの謎を思い出して  未来は 変わるものだよ 愛し方を変えれば いつでも Love Is a Mystery 時間を越える魔法さ
幻影(イリュージョン)村田和人村田和人竹内まりや村田和人あの頃と 何ひとつ 変わらぬ 部屋で また 今日も つま弾いてる 君へのラプソディ  あけ放したドアから 今にも君が 帰ってくる気がして 瞳閉じる  あどけない微笑みが 僕を包んで 夢のように過ぎた日々 再び胸に  抱きしめたら崩れる 君の幻 せめて声を聞かせて もう一度だけ  長い夜もてあまし 幾度も読み返した 最後の手紙  追い続ける 姿は ただの 幻 涙色ににじんで そうして 消えた  抱きしめたら崩れる 君の幻 せめて声を聞かせて もう一度だけ
一本の音楽村田和人村田和人安藤芳彦村田和人振りかえる 国境の街は いつか消えていく 遠い蜃気楼 風を感じたら I'm just flying away……  君の好きな歌を いつも ポケットに入れて 一本の音楽が 僕の旅のパスポート 昨日までの わずらわしさ やぶり捨てて しまえ  遠ざかる 街の香りは 君と過ごした 夏の余韻さ 夢を追いかけて I'm just a rolling stone……  君の好きな歌を いつも ポケットに入れて 一本の音楽が 僕に語りかける 時は風さ 立ち止まれば 通り過ぎて しまう  時には傷つけ合った こともある 僕らだけど  君の好きな歌を いつも ポケットに入れて 一本の音楽が 僕の旅のパスポート 昨日までの わずらわしさ やぶり捨てて しまえ
やさしさにGood-bye村田和人村田和人安藤芳彦村田和人Mm…… どんなに 君を愛していても Mm…… 心は はるかな 海を行くよ  恋は ひとときの カーニバル 夢を とじ込めた スーベニア  海の見える丘に 車を止めて 何も言えずにいた夜  Mm…… いつでも 愛を 欲しがる君は Mm…… つかれた 心 休める港  遠い潮風の リフレイン 夢を呼びおこす メロディー  海の見える街で 大人になった 君のやさしさに Good-bye  悲しみさえ 忘れてた やすらぎだけ 求めてた 通り過ぎる ときめきの シーズン 君のやさしさに Good-bye  恋は ひとときの カーニバル 夢を とじ込めた スーベニア  何も言えぬ僕を 許しておくれ いつか また 会えるさ  君のやさしさに Good-bye
電話しても村田和人村田和人村田和人村田和人電話しても想うことが ひとつも言えないまま 二人の時は過ぎて 別れの言葉を言うだけ 明日また会える  優しい風になびく髪は 心うずく僕を誘う こぼれ落ちた光る君の 微笑みに戸惑う夏の日  きのう忘れていた この恋も 今は思い出せる 揺れていた心さえ 静けさを取りもどす  きのう忘れていた この恋も 今は思い出せる 揺れていた心さえ 静けさを取りもどす  電話しても想うことが ひとつも言えないまま 二人の時は過ぎて 別れの言葉を言うだけ 明日また会える
WEEKEND LOVE村田和人村田和人村田和人・安藤芳彦村田和人いつもの街角で 約束してる 土曜の午後だから 恋が気分さ 君は office girl すれ違いだけの city life だけど loving you 時計を止めて  すてきに weekend love 心まで着替えたら ふたりは weekend love ときめきが よみがえる  ざわめく人波に 僕を見つけて 駆け寄る君はホラ 息をはずませ まるで funny doll 置いてきたブルーな daily life だから be my girl 光を浴びて  すてきに weekend love かた時も離れずに ふたりは weekend love この恋を抱きしめよう  いつか marry you 叶えて 僕等の love story 君も happy end 夢見ているだろう  すてきに weekend love 心まで着替えたら ふたりは weekend love ときめきが よみがえる すてきに weekend love かた時も離れずに ふたりは weekend love この恋を抱きしめよう
WE LOVE YOU村田和人村田和人安藤芳彦村田和人Rockin' Tonight 開演のベルが鳴り 待ちわびた 幕が開けば Rockin' My Soul 時間さえ消えて行く 俺達の 熱い夜さ ”CLAP YOUR HANDS”同じビートを刻む それだけでいい  We Love you 声がかれるまで Yes, We Love You 歌いつづけるさ  Rockin' My Life 人生は一幕の 戻れない 夢のドラマ Rockin' Your Soul 想い出す事よりも 今すぐに 走り出そう ”STOMP YOUR FEET”熱いリズムが好きさ それだけの事  We Love you 燃しつくすまで Yes, We Love You 夜は終らない  ”LOST AGE”同じ時代を生きる 俺達だから  We Love you 声がかれるまで Yes, We Love You 歌いつづけるさ We Love you 燃しつくすまで Yes, We Love You 夜は終らない
Travelin' Band村田和人村田和人村田和人村田和人明け方の街を離れ 南へと向かう Travelin' Bus  Woo My Lady 目覚めるころは もうはるか 見知らぬ街まで Oh  Travelin' Band ひとときのMusic 心まで熱く Travelin' Band  人いきれ 待ちうけるStage 今宵限りの Live show  Woo My Lady いつものOffice出るころ Showが始まる Oh  Travelin' Band ひとときのMusic 心まで熱く Travelin' Band And the beat goes on 足を踏みならせ 走り続ける Travelin' Band  Woo My Lady 帰りを想いこがれて 眠りにつくころ Rockin' down the road again  Travelin' Band ひとときのMusic 心まで熱く Travelin' Band
So Long, Mrs村田和人村田和人安藤芳彦村田和人偶然出会った 土曜のアーケイド 変わらぬ笑顔が まぶしいよ 時を戻せれば もう 離さないのに 左の指環が 光ってる  ほほえんだ 横顔は 今も あの日の様 遠い日の 想い出が 胸に よみがえる  学園祭には バンドを作って あなたのピアノで”It's too late” 僕はあの頃の 夢みつづけている 古びたギターで”You've got a friend”  幸せの 選び方 だれも 同じじゃない 愛されて いるんだね とても きれいだよ  ネクタイが似合わない 髪は今も長いし 学生にみられるよ 僕は変わらない  幸せの 選び方 だれも 同じじゃない 愛されて いるんだね とても きれいだよ
LADY SEPTEMBER村田和人村田和人安藤芳彦村田和人Lady September 焼けた肌に残る 水着の跡が 悲しいね  ほら南向きの窓 遠くかすんでる海も あの8月の様には もう輝かない  夏の香り 薄れてく 海辺の街で すれちがう 想い出が とてもまぶしくて 息をとめ 目を伏せて 立ち止まっていた  Lady September 去りゆく夏に似た はかない恋が 悲しいね  あの秘密の入り江に ただ一人で佇み 青くすきとおる水に その指をふれる  冷たすぎる 波だから ひと夏の恋 胸のいたみ 少しずつ さめて行くのさ 想い出に なるだろう 優しい季節  Lady September 焼けた肌に残る 水着の跡も 消えてく  Lady September 秋の海のモノローグ 涙をふいて お聞きよ
ISLAND村田和人村田和人村田和人村田和人海の上を滑る南風 君の髪をなびかせ 照り返しにそっと目を細め 波のうねり追うよ Island 漂う時が動きを止めて Island Island 終らぬ夏が二人を結ぶ Island  焼けた肌を あざやかに染めて せまる黄昏には 空と海が 描き出すパラダイス 君は波にとける Island にじんだ夢をつなぎ止めて Island Island 遠い日々に二人を運ぶ Island  満ちてゆく月は想いまでもみたしてゆく Island  Island 漂う時が動きを止めて Island Island 終らぬ夏が二人を結ぶ Island
GREYHOUND BOOGIE村田和人村田和人新井正春村田和人どこまでも続く Keep right freeway はてしなく広い オレンジ畑 道案内は一枚の タイム・テーブル  焼けつくような Glaring sound 凍りつくような 砂漠の夜 今夜のベッド このかたい バック・シート  RIDE ON, RIDING ON GREYHOUND BOOGIE MOVE ON, MOVING ON GREYHOUND BOOGIE  見知らぬ街の Burgar stand テキサス訛りと ドブロの響き 荷物といえば ボロボロのテレキャス  ポップ・コーンくれた Yankee girl そばかす顔に ブルーの瞳 あの娘の残した バンダナをしめて  RIDE ON, RIDING ON GREYHOUND BOOGIE MOVE ON, MOVING ON GREYHOUND BOOGIE
BE WITH YOU村田和人村田和人安藤芳彦村田和人波しぶきのデッキに寝ころんだ 君の肩を 抱きしめてみる  Be with you 二人海の上 Be with you こうして Be with you 揺れていられたら  I'm sailin' love with you I'm fallin' love with you  濡れた髪を潮風にとかせば 焼けた肌がまぶしいパシフィック  Be with you 地図にない島を Be with you 探して Be with you 二人漂えば  I'm sailin' love with you I'm sailin' love with you  Love is sailin' 追い風に乗って Just for two of us 二人だけのセイリング  甘い花の香りにつつまれた ALOHA ISLAND 二人の島へ  Be with you いつか着けるだろう Be with you かならず Be with you 君と一緒なら  I'm sailin' love with you I'm fallin' love with you
あいつがとまらない吉田栄作吉田栄作吉田栄作村田和人16の夏に見おろした上空からの街 その瞬間俺の胸は熱く高鳴った ひたすら走り続ける日々、時々つまづくけど 辛くはない約束された明日が見える  No one can stop me!大きなバッグ抱え 俺を待ってる街へと向かうぜ  俺は止まらない、OH! 止まりたくない 夢みたものかなえるまで No one can stop me!  ヒューマニズムのかけらもサクセスの喜びも 学校や会社じゃ誰も教えてくれない いつの間にか俺一人が都会の人波を かきわけるよガムシャラに逆走していた  No one can stop me!大きな未来抱え 俺を待ってる街へと向かうぜ  俺は止まらない、OH! 止まりたくない 夢みたもの手にするまで No one can stop me!  俺は止まらない、OH! 止まりたくない 夢みたもの手にするまで No one can stop me!
優しいなんて誤解村田和人村田和人安藤芳彦村田和人都会の人波に紛れて二人は 短いさよならも言わずに別れた  追いかける気持が もしもあったら 違う今日を 生きていただろう  優しいなんて誤解さ ためらう君を抱きしめて 心まで奪えなかった  振り返る君の姿を 行き交う車の流れが コマ送りに見せてた  一つも嫌いなところなどないから 二人は自分を変えないと決めていた  星屑が彩る街の何処かで 今日も君は自由に生きる  悲しいなんて不思議さ 冷たい男になったと 自分でも感じていたはず  賑やかな街は今夜も 行き交う恋人のために バラードを奏でる
湘南ドリーミング村田和人村田和人安藤芳彦村田和人サーフショップで バイトしてた 君を口説いて サラサラの この渚 歩いた 「陽にやけるの嫌い…」なんて 急に言うから くちづけの きっかけを無くした  夏の光のなかに 今よみがえるのは いつも変らない 物語さ 僕の湘南ドリーミング あの波に揺られて 過ぎた夏の日を 探そう  しゃれた店が できるたびに 通い続けて 訳もなく 夜更けまで騒いだ ひとつ夏が 過ぎるたびに そんな仲間が 消えて行く 淋しさを知ってる  少し時代遅れの この長いボードを 海に連れ出して 波を待とう 僕の湘南ドリーミング 今 心の中に 夏の微笑みが 揺れてる  先の事など 何も考えずに その日の天気だけを 気にして生きていた毎日さ  変る街並みよりも ただ懐かしいのは 今は かよわない 人の気持 遠い湘南ドリーミング この渚を歩き 君の微笑みを 探そう  青い波の向うに 今よみがえるのは いつも変らない 物語さ 僕の湘南ドリーミング この波に揺られて 夏の微笑みを 探そう
空を泳ぐ日村田和人村田和人安藤芳彦村田和人Fly with you Try with you 輝きの中へ舞上がれ Something new Something high 永遠の夢に Thank you  Thanks to love 広い空が 君を待っている 自由な 風を連れて 空を泳ごうよ  忘れかけた冒険の旅が始まる 夢に見てた楽園を 探しに出かけよう 七つの海 珊瑚礁 伝説の島 世界中の輝きが 二人にふりそそぐ  青くけむる あの水平線 傾けて 僕の愛を 追いかけておいで いいね  Thanks to love 僕の愛が 君を変えて行く 世界は二人のもの なにもおそれない  一つ一つ思い出を つなぎ合わせて 二人は今 この場所に たどり着いたのだろう  Fly with you Try with you この空の下で抱きしめる Something new Something high 永遠の夏に Thank you  Thanks to love 広い空が君を待っている 自由な 風を連れて 空を泳ごうよ Thanks to love 君の愛が 僕を変えて行く 世界は二人のもの 何もおそれない  Thanks to love… 'Cause your love Fly with you Thanks to love… 'Cause your love Try with you Thanks to love… 'Cause your love Something new Thanks to love… 'Cause your love Something high
サイクリングに行こう村田和人村田和人安藤芳彦村田和人前髪で風を切り 銀のスポークを躍らせろ 草原を駆け抜けて 夏の真ん中を走ろう  どこまでも続く この道は Keep on movin' しあわせな夏へ 続くよ  風と光の Cycling なんて気楽な Cycling 気が付けば 心までも 自由さ  全力で駆け登る きつい坂道を過ぎた時 全身で受け止める 風の冷たさが優しい  君の住む街が 見えるまで Keep on movin' 陽の当る道を 走ろう  思いどうりに Cycling 行けるところまで Cycling どこまでも 羽ばたく様に 自由さ  風と光の Cycling なんて気楽な Cycling 気が付けば 心までも 自由さ  軽いペダルで Cycling わりといかした Cycling 今日は自由な Cycling なんて気楽な Cycling 風と光の Cycling 思いどうりに Cycling
この夜の片隅で村田和人村田和人安藤芳彦村田和人見つめたまま何も言わないで 二人だけの夜に抱かれよう 彷徨う愛の香り 切なさが胸に過る  今の僕が君にできるのは その悲しみ忘れさせるだけ 零れた涙の跡 くちづけで消して行く  この夜の片隅で 君を抱きしめて この愛の温もりで 眠りたい  この出会いを悔んでいるなら 忘れるのは容易い事だろ 漂う夢の中で もう一度 抱きしめる  何故 心を隠して 愛に迷うのか 何故 この手を解いて 思い出と呼べるのか  この淋しい都会で 君と巡り逢い 今 明日を忘れて 愛したい  鬱ろうその瞳が 今 愛を求めてる  何故 心を隠して愛に迷うのか 何故 この手を解いて 思い出と呼べるのか  この淋しい都会で 君と巡り逢い 今 明日を忘れて 愛したい この夜の片隅で 君を抱きしめて この愛の温もりで 眠りたい
Paradise Road村田和人村田和人安藤芳彦村田和人胸に秘めた はるかなParadise 輝く朝 旅立つAnother world 昨日の恋 明日の夢 Good luck 自分のために つぶやく  スーツケース 一つに 詰め込んだ かかえきれぬ 未来の ときめきよ 風の冷たさ 空の広がり 今 違う自分を 探そう  少年の頃の夢は ポケットのどこかに しまってあるから 心配はいらない くちびる かみしめながら 眠る夜もある 無限の地平に続く Paradise Road  嵐の夜 心も疲れ果て 空を見上げ こぶしを ふりあげる すべての人は 自分の旅を ただ命の限り 続ける  その胸の中に秘めた 気付かぬ力を 信じた時から  変り始めてる 冒険を続けながら 人は生きてゆく 無限の未来に続く Paadise Road  少年の頃の夢は ポケットのどこかに しまってあるから 心配はいらない くちびる かみしめながら 眠る夜もある 無限の地平に続く Paradise Road
夢の降る浜べ村田和人村田和人サエキけんぞう村田和人おいでよ 君の頬がほしい 信じられぬほど 甘いやわらかさな  こんなに 星の降る浜べ 波も感じてる 永遠のくちづけ  月が驚くぐらい 強く抱きしめてあげる やつの記憶(メモリー) 砂に落ちるまで  だれも邪魔はできない こんなに愛が大きく ふくらんで 夢を犯す  たとえば UFOが近づいて 2人をおどしても 君を離さない いつまでも 君を離さない
夢の遠さ村田和人村田和人安藤芳彦村田和人懐かしい 街角で 足を止めれば この胸に よみがえる 微笑みがある  ビルの上の 窓を見上げても あの部屋から 眺めた夜の 輝きは遠い  窓辺に置いた 丸いテーブル キャンドルの灯かりの中で 夢の遠さを 夜の遠さを 僕達は 感じてた  真夜中の 淋しさが 君を泣かせた 切なさを 消す為に 抱きしめ合った  長い髪を 解く横顔が 明日のない 恋の痛みを この胸に刻む  夢の重さを 夜の重さを 二人だけが 知っていたよ それでも君は それでも僕は 幻を信じた  今でも街は 今でも夜は 恋人たちを包み込む 夢の遠さを 愛の遠さを そんな二人だけが知っている  それでも君は それでも僕は 幻を追いかけた Woo 夢の遠さを 愛の遠さを そんな二人だけが知っている  今でも街は 今でも夜は 恋人たちを包み込む 夢の遠さを 愛の遠さを そんな二人だけが知っている
風とコロナ村田和人村田和人サエキけんぞう村田和人波間にキラめく 君の無くしたピアス 耳の中に鳴り響く ため息は青く揺れ  街に真実は 見つけられたかい? あの日ほど まぶしい髪は 見たことがない僕さ  Sail Away 別の風 2人に許したのは 抱き寄せる 刹那 落とした夢に 気づけない情熱  少しは大人に なれたかもしれない だけど さめたやさしさは 似合わないバカな奴  Sail Away 黙らせた訳を拾えない 映画のシーンきどる 火照りに 恋を 見失うディンギー  Just Sail Away 遠い眼差しへ 吹かれてる蜃気楼 だけどコロナの熱 今も 変わらない 風でも
水のエンベロープ村田和人村田和人石川あゆ子村田和人水の色のエンベロープには 頼りない文字が浮かんでる 君が持ってたこの部屋の鍵さ 封を切らずに確かめられる  さよならなどした覚えはない 会わない日が続いてただけさ ずるい人ねと君は言うだろう 眉を悲しくひそめた顔で  夏を迎えに行くのは いつでも二人だったね 今は窓を開ける度 冷たくなってく夜風に吹かれて…  砂の城を無邪気に壊した あの日の事覚えているかい どんな未来に身を任せても 今の僕には引き止められない  夏を迎えに行くのは いつでも二人だったね きっと幸せになれよ 君を傷つける言葉と知ってて  抱きしめたい 抱きしめたい もう一度だけ 抱きしめたい
Slide on your season村田和人村田和人田口俊村田和人去年買ったウェアが 少しだけ古くなる そんな雪の季節 君に舞いおりる もう恋なんて したくないと泣いてた あの日の君に別れ告げて  Slide on your season 真っ白な君の1ページに 風をきって 新しいシュプールひいて  去年の思い出が 少しだけ痛むけど そんな日々が 今は 君をささえてる 一年ごとに 時は速く過ぎてく 遠い涙を輝かせて  Slide on your season 悲しみのスピードに負けずに 雪を蹴って 新しい笑顔 探して  Flash 今 追い越す 面影に振り向けば Flash 光る空が 瞳にしみる Virgin snow  Slide on your season 真っ白な君の1ページに 風をきって 新しいシュプールひいて  Slide on your season 悲しみのスピードに負けずに 雪を蹴って 新しい笑顔 探して
Sky Love村田和人村田和人田口俊村田和人優しさに君ははぐれて たたずんでいたね一人きり 君の空 哀しみ色の 低い雨雲がおおってる 傷ついた翼を この腕でいやしたいのさ I Give You Sky 君のその頬にSmile 涙のあと消してくれる 青空をあげるよ I Give You Love 風に抱かれSky Love 君の笑顔いつもそばで見つめていたい  帰らない君だけの日々 話しておくれよ何もかも ひとつずつ うめてゆけるよ めぐり逢うまえの空白を 寂しくて眠れぬ 長い夜 今日で終りさ I Give You Sky まどろむ夢にはSmile 指の先に届きそうな 星空をあげるよ I Give You Love 月に揺られSky Love 君の願いきっと僕が叶えてあげる  Sky 君のその胸にSmile 二度と消えぬ光る虹の 青空をあげるよ I Give You Love 風に抱かれSky Love 二人ならばどこへだって飛んでゆけるさ  I Give You Sky まどろむ夢にはSmile 指の先に届きそうな 星空をあげるよ I Give You Love 月に揺られSky Love 君の願いきっと僕が叶えてあげる
Shining Star~うまく言えない~村田和人村田和人石川あゆ子村田和人煙草に星屑で火を付けて グラスを投げ捨てれば 今日も一日が終るのさ 夜を見下ろす錆びたバルコニー  やっぱり帰すんじゃなかったよ 抱きしめて眠りたい 君のぬくもりが欲しいのさ 下手な自由は持て余すだけ  Wow Wow Shining Star 見渡す限り Shining Star 奇蹟のように うまくは言えない 君が女でよかったよ  いつでもため息に包まれた 女だと思ってた まるで16の少女だね 二人の時に見せる笑顔は  Wow Wow Shining Star こらえきれずに Shining Star 輝く愛さ うまくは言えない 君の瞳に落ちてゆく  Shining Star ガラスの絆 Shining Star 散りばめた夢 Shining Star 見渡す限り Shining Star 奇蹟のように うまくは言えない 君が女でよかったよ
SARA!村田和人村田和人安藤芳彦村田和人眩しい 光の中 遠い夢が よみがえる  心の 中の海へ 走り出そう Oh, Why don't you never tell me truth? 待ち切れない こんな気持ちは 忘れていたけど  夏の日差しなら 奇跡は起こる いつでも 恋は目の前で 両手広げて Waitin' for you  SARA, I love you Oh, Maybe you're the one for me SARA, 君だけが 本当の夏を連れてくる  瞳の 中の海へ 誘い込まれ 戻れない このまま 夢の中へ 飛ばされたら Ahh 二度と帰らない  夏に色めいた 君の素肌に 渚の 風を巻き付けて 歩き出したら Take me seaside  SARA, Let me know the way you wanna fall in love SARA, 君だけが あの日の 波を連れてくる SARA, Need you Oh, my love SARA, Leads me to your heart  SARA, I love you Oh, Maybe you're the one for me SARA, もう一度 君だけが 世界を変える SARA, I love you Oh, Maybe you're the one for me SARA, 君だけが 本当の夏を連れてくる
Marine Blue,Feel So Blue村田和人村田和人安藤芳彦村田和人焼けた砂の上を歩く君の足のリズムが 遠い国の熱い SAMBA 思い出させる  胸に抱えた 禁断の果実 思わず 見惚れている  冷えたラムネ 小指立てて 喉に流し込む時 思わせ振り 僕の事を見つめないでよ  抱きしめる度に 生まれ変わるのか 心まで 脱ぎ捨てて  くらくら 陽差しに ふらふら 夢心地 このまま のぼせていたい Woo oo はらはら させてよ Venus Venus もう一度 この手に 抱きしめよう  小さなキレの水着ほど君に似合う様だね だけど 人に見せたくない つらいところさ  蒼過ぎる海に 心を奪われ 言葉さえ 浮かばない  ひりひり 背中が じりじり 心が 不思議に ときめいている Woo oo くすくす 笑って Venus Venus 駆け出した 陽気な 夏の女神  くらくら 陽差しに ふらふら 夢心地 このまま のぼせていたい Woo oo はらはら させてよ Venus Venus もう一度 この手に 抱きしめよう  くらくら 陽差しに ふらふら 夢心地 このまま のぼせていたい Woo oo はらはら させてよ Venus Venus もう一度 この手に 抱きしめよう
Do You Wanna Dance?村田和人村田和人安藤芳彦村田和人南の風を受けて 心が騒ぎ出した 昨日と違う僕が 君を迎えに行く 少し大人過ぎる 自分に飽きた頃さ 誰にも関係ない 二人でいたい  またひとつ始めるために 眩しい季節を 白いページに 何を書こう your dream  Do you wanna dance? そっぽ向かないで Do you wanna dance? 恋を消さないで 言葉じゃ分からない 気持ちが見えてくる Do you wanna dance? 光の中のLady  誰にもとめられない 流れに身をまかせて 二人の旅は続く 何もおそれないで 夢を忘れかけた 自分が嫌いになって なんにもこだわらない 二人に会いたい  この空と君の愛が 僕を変えてく 首をかしげて 迷わないで my love  Do you wanna dance? 背中 向けないで Do you wanna dance? 僕をとめないで 見なれたこの街が 違って見えてくる Do you wanna dance? 光の中のLady  言葉じゃ分からない 気持ちが見えてくる Do you wanna dance? 光の中のLady
134号ストーリー村田和人村田和人安藤芳彦村田和人窓を 開けて 国道を流せば 指を立てて 誰かが 手を振るよ  派手な 柄の Tシャツの下から 濡れたままの水着が透けている  あの日の 君の様に 長い髪を揺らし 笑いかける  この汐の匂い 遠い空の青さ また会えたね 海のそばの この街で 夏の光と影 夢のひと欠片が 吹き寄せるよ 僕の心に  車 止めて 行く先を聞いても その答えは とっくに決めている  陽炎 揺れる この道の向こうに 消えた夏が 二人を待っている  もう 一度 あんなふうに 何も怖れないで 波まかせ  この砂の白さ 深い瞳の色 時は過ぎて 仲間たちは 消えたけど 遠い風の歌が 今も聞こえるだろ 目を閉じれば 君の心に  この汐の匂い 遠い空の青さ また会えたね 海のそばの この街で 夏の光と影 夢のひと欠片が  よみがえるよ 君の心に
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. 新時代
  2. 風のゆくえ
  3. ウタカタララバイ
  4. 島唄
  5. 空っぽの心

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. BF is...
  2. Scream
  3. Beautiful
  4. Be Free
  5. ベルベットの詩

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照