×

DEENの歌詞一覧リスト  292曲中 1-200曲を表示

並び順: []
全2ページ中 1ページを表示
292曲中 1-200曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
i...少し遅い朝 日射し揺れてる 今日はこのままで 夢を見ていよう  ああ この寝顔 安らかなまま いられるよう  i 傍にいるよ 眠る君の 横顔にキスした i何もいらない 君を守りたい 僕の胸でおやすみ  僕ら少しだけ 急ぎすぎたね 暖かいこんな日は 立ち止まってみよう  ああ かけがえなき この想いだけ 信じよう  i 傍にいるよ ふたりの未来 ゆっくり重なる iあるがままに 君を包みたい 僕の胸でおやすみ  i 傍にいるよ 眠る君の 横顔にキスした i何もいらない 君を守りたい 僕の胸でおやすみDEEN池森秀一土田則行少し遅い朝 日射し揺れてる 今日はこのままで 夢を見ていよう  ああ この寝顔 安らかなまま いられるよう  i 傍にいるよ 眠る君の 横顔にキスした i何もいらない 君を守りたい 僕の胸でおやすみ  僕ら少しだけ 急ぎすぎたね 暖かいこんな日は 立ち止まってみよう  ああ かけがえなき この想いだけ 信じよう  i 傍にいるよ ふたりの未来 ゆっくり重なる iあるがままに 君を包みたい 僕の胸でおやすみ  i 傍にいるよ 眠る君の 横顔にキスした i何もいらない 君を守りたい 僕の胸でおやすみ
I wish今日より明日は 笑顔でいたいから 僕に今 何が出来るのだろうか  ここで生きてるという奇跡 生かされてる恵みに 感謝を  願ってるよ 世界がひとつになり 凝り固まった殻を破ってみよう そして新しい世界作ろう ひとりひとりの力小さいけど きっと思いはつながる  すべての人間が 気付かないうちに 自己中という毒に蝕まれたのかい?  考え方を換える時さ 子供の未来の為にも  願ってるよ 世界がひとつになり 人を責めて恨むこと もうやめよう そして新しい世界を作ろう 君の夢は僕が叶えてみせる だからほら元気だして  願ってるよ 世界がひとつになり 人を責めて恨むこと もうやめよう そして新しい世界作ろう 君の夢は僕が叶えてみせる 笑顔あふれる明日のためDEEN池森秀一山根公路今日より明日は 笑顔でいたいから 僕に今 何が出来るのだろうか  ここで生きてるという奇跡 生かされてる恵みに 感謝を  願ってるよ 世界がひとつになり 凝り固まった殻を破ってみよう そして新しい世界作ろう ひとりひとりの力小さいけど きっと思いはつながる  すべての人間が 気付かないうちに 自己中という毒に蝕まれたのかい?  考え方を換える時さ 子供の未来の為にも  願ってるよ 世界がひとつになり 人を責めて恨むこと もうやめよう そして新しい世界を作ろう 君の夢は僕が叶えてみせる だからほら元気だして  願ってるよ 世界がひとつになり 人を責めて恨むこと もうやめよう そして新しい世界作ろう 君の夢は僕が叶えてみせる 笑顔あふれる明日のため
愛があるから今日までの人生 大切な人を 数えあげてみた 両手では足りないね  意地悪な顔で “わたし何番目なの” 聞くけれど 君はそこに入ってないんだよ  愛があるから 君は別なんだ だって明日からの人生(みち) 一緒に歩くべき人だから  地球に寝そべって ふと横を見た 楽しそうにしている君を 見てるのが好きです  愛があるから なんか切ないんだね 君を失くしてしまうことを 思うと不安になる  アダムとイブのように たくさんのこと始めよう 太陽の国で… ありがとう  太陽は照らすよ すべてを育む 僕らも弱い場所 照らし合ってゆける  愛があるから なんか切ないんだね 君を失くしてしまうことを 思うと不安になる  愛があるから 僕ら強くなれる 黄金色の未来(あす)がきっと ふたりを待っているはずさ I Love You SoDEENSHUICHI IKEMORIKOJI YAMANE今日までの人生 大切な人を 数えあげてみた 両手では足りないね  意地悪な顔で “わたし何番目なの” 聞くけれど 君はそこに入ってないんだよ  愛があるから 君は別なんだ だって明日からの人生(みち) 一緒に歩くべき人だから  地球に寝そべって ふと横を見た 楽しそうにしている君を 見てるのが好きです  愛があるから なんか切ないんだね 君を失くしてしまうことを 思うと不安になる  アダムとイブのように たくさんのこと始めよう 太陽の国で… ありがとう  太陽は照らすよ すべてを育む 僕らも弱い場所 照らし合ってゆける  愛があるから なんか切ないんだね 君を失くしてしまうことを 思うと不安になる  愛があるから 僕ら強くなれる 黄金色の未来(あす)がきっと ふたりを待っているはずさ I Love You So
I could change朝の光 眩しく僕を包み込む 久しぶり 深く息を吸いこんだのは  君がそばにいるだけで 時がゆっくり進み  心の闇が溶け 今も永遠に変わってゆく  I could change 君と出逢い もう見失うことない Hold you tight 柔らかいね 僕はありのままでいるかな I love you  部屋の中がコーヒーの香り 一杯になっている これが幸せの形かも  足早で歩いていて気づかなかった 幸せは外で探すものじゃなくて 自分の中にあるんだね  I could change 僕はきっと 強くなったはずさ Hold you tight 時よ止まれ 窓辺の君 ずっと見ていたい I love youDEEN池森秀一鈴木寛之朝の光 眩しく僕を包み込む 久しぶり 深く息を吸いこんだのは  君がそばにいるだけで 時がゆっくり進み  心の闇が溶け 今も永遠に変わってゆく  I could change 君と出逢い もう見失うことない Hold you tight 柔らかいね 僕はありのままでいるかな I love you  部屋の中がコーヒーの香り 一杯になっている これが幸せの形かも  足早で歩いていて気づかなかった 幸せは外で探すものじゃなくて 自分の中にあるんだね  I could change 僕はきっと 強くなったはずさ Hold you tight 時よ止まれ 窓辺の君 ずっと見ていたい I love you
I say to my love愛を見つめ やっと来たね 何が僕らを支えて来たのか 今は解らないけれど 答えを知りたいんじゃない  これからこの長い道は引き返せない 愛を信じたいんだ  I say to my love ふたり永遠のキャンドルに火を灯そう I say to my love 新しい思い出 君と作ってく  周りも見えず迷惑ばかりかけた月日も 暖かい言葉が今は痛いほど胸に染みて来るよ  今日まで僕らを見守り支えてくれた 人に心から感謝を…  I say to my love 思い通りの僕じゃないけど明日を夢見て I say to my love 涙堪えられず君が滲んでく  永遠って現在の積み重ね ねえそうでしょう だから大事にしよう 生まれ変わっても君とまた巡り逢い愛するだろう  I say to my love ふたり永遠のキャンドルに火を灯そう I say to my love 同じ喜び同じ痛みを ずっと分け合おう  DEEN池森秀一時乗浩一郎愛を見つめ やっと来たね 何が僕らを支えて来たのか 今は解らないけれど 答えを知りたいんじゃない  これからこの長い道は引き返せない 愛を信じたいんだ  I say to my love ふたり永遠のキャンドルに火を灯そう I say to my love 新しい思い出 君と作ってく  周りも見えず迷惑ばかりかけた月日も 暖かい言葉が今は痛いほど胸に染みて来るよ  今日まで僕らを見守り支えてくれた 人に心から感謝を…  I say to my love 思い通りの僕じゃないけど明日を夢見て I say to my love 涙堪えられず君が滲んでく  永遠って現在の積み重ね ねえそうでしょう だから大事にしよう 生まれ変わっても君とまた巡り逢い愛するだろう  I say to my love ふたり永遠のキャンドルに火を灯そう I say to my love 同じ喜び同じ痛みを ずっと分け合おう  
会いたいどんなに 待ってみても そこには もう行けないんだ  僕を見つけた 瞬間の 笑顔も もう見られない  会いたい 会いたい また 悲しませるだけ すべては 終わったこと 終わらせてしまったこと  夜空が君を包む 行きかう人の微笑み 君だけを愛してた 届かない もう 君は顔上げ 歩きはじめた  会いたい 会いたい この胸が悲しくて いつかは すべて忘れ 生きられるのだろうか  夜空が君を包む 行きかう人の語らい 君だけを愛してた 探せない もう 君は見上げる いつか見た星を  二人見た星をDEEN久保田洋司ユン・イルサンどんなに 待ってみても そこには もう行けないんだ  僕を見つけた 瞬間の 笑顔も もう見られない  会いたい 会いたい また 悲しませるだけ すべては 終わったこと 終わらせてしまったこと  夜空が君を包む 行きかう人の微笑み 君だけを愛してた 届かない もう 君は顔上げ 歩きはじめた  会いたい 会いたい この胸が悲しくて いつかは すべて忘れ 生きられるのだろうか  夜空が君を包む 行きかう人の語らい 君だけを愛してた 探せない もう 君は見上げる いつか見た星を  二人見た星を
逢いにゆくよ今日をふたりの記念日にしよう 君は驚くかな 遠かったね 僕は何を迷っていたんだろう  なくしたもの みつけにくいもの 一緒にさがせばいい 僕のそばにずっといて欲しくて  逢いにゆくよ もうひとりじゃないから 今日は街行く人も景色も空も特別だよ 祝福されてるようだ  華やかなことは 何もできない僕だけど 君を想う気持ちだけは 誰にも負けない  出会った頃を思い出すと 少し恥ずかしい 逸る心抑えきれず 足早になる  逢いにゆくよ 強く抱き締めたい あともう少しで 君の家が見える あぁ どんな言葉できりだそう… My love  逢いにゆくよ もうひとりじゃないから 今日は街行く人も景色も空も特別だよ 祝福されてるようだDEEN池森秀一山根公路今日をふたりの記念日にしよう 君は驚くかな 遠かったね 僕は何を迷っていたんだろう  なくしたもの みつけにくいもの 一緒にさがせばいい 僕のそばにずっといて欲しくて  逢いにゆくよ もうひとりじゃないから 今日は街行く人も景色も空も特別だよ 祝福されてるようだ  華やかなことは 何もできない僕だけど 君を想う気持ちだけは 誰にも負けない  出会った頃を思い出すと 少し恥ずかしい 逸る心抑えきれず 足早になる  逢いにゆくよ 強く抱き締めたい あともう少しで 君の家が見える あぁ どんな言葉できりだそう… My love  逢いにゆくよ もうひとりじゃないから 今日は街行く人も景色も空も特別だよ 祝福されてるようだ
愛の鐘が世界に響きますように…<spur style>幸せのランプが灯る 生まれたことは運命だよね 人の痛みや悲しみ どうしたら救えるのだろう  どんな時でも子供達の笑顔は天使 守ろうよ Everyone  Happy Day 愛の鐘が世界に響きますように 愛の歌があなたに届きますように 星に祈り捧げ 抱きしめ合って癒せるよう  誰だって見たくはない 現実に背を向けている 人を許す勇気を思い出そう 忘れてるだけ  感じたことを言わずに終うのはもう止めよう 真実はひとつだから  Happy Day 愛の鐘が世界に響きますように 愛の微笑みで未来がありますように 祈る力 明日に 奇跡を起こしてくれるはずさ I Believe  Happy Day 愛の鐘が世界に響きますように 愛の歌があなたに届きますように 星に祈り捧げ 抱きしめ合って癒せるよう  Happy Day 愛の鐘が世界に響きますように 愛の微笑みで未来がありますように 祈る力 明日に 奇跡を起こしてくれるはずさ I BelieveDEEN池森秀一山根公路幸せのランプが灯る 生まれたことは運命だよね 人の痛みや悲しみ どうしたら救えるのだろう  どんな時でも子供達の笑顔は天使 守ろうよ Everyone  Happy Day 愛の鐘が世界に響きますように 愛の歌があなたに届きますように 星に祈り捧げ 抱きしめ合って癒せるよう  誰だって見たくはない 現実に背を向けている 人を許す勇気を思い出そう 忘れてるだけ  感じたことを言わずに終うのはもう止めよう 真実はひとつだから  Happy Day 愛の鐘が世界に響きますように 愛の微笑みで未来がありますように 祈る力 明日に 奇跡を起こしてくれるはずさ I Believe  Happy Day 愛の鐘が世界に響きますように 愛の歌があなたに届きますように 星に祈り捧げ 抱きしめ合って癒せるよう  Happy Day 愛の鐘が世界に響きますように 愛の微笑みで未来がありますように 祈る力 明日に 奇跡を起こしてくれるはずさ I Believe
I Break My Heart何かに流されてる 何かに捕らわれてる 答えが見つからないよ ワイパーを強めてみた  誰かのせいでもなくて 世間のせいでもなくて いつだろう こんな小さな自分になってしまったの...  激しい思わぬ風と雨がまた 僕の心を黒く覆う  I Break My Heart どこへと向かって叫ぶの さまよう僕の魂 会いたい今すぐ会いたいよ 君の肌に滑りたい 僕のすべて壊して  君と繋がってきた儚い絆だけが ここまで僕を支えてくれたんだと思っている  後ろを振り返ってばかりいるから 新しい明日が見えない  I Break My Heart やり場がなくてもがいてる 身体がもうもたないよ 会いたい今すぐ会いたいよ 君がいるから生きてる 僕のすべて剥がして  I Break My Heart どこへと向かって叫ぶの さまよう僕の魂 会いたい今すぐ会いたいよ 君の肌に滑りたい やり場がなくてもがいてる 身体がもうもたないよ 会いたい今すぐ会いたいよ 君がいるから生きてる 僕のすべて剥がしてDEEN池森秀一山根公路何かに流されてる 何かに捕らわれてる 答えが見つからないよ ワイパーを強めてみた  誰かのせいでもなくて 世間のせいでもなくて いつだろう こんな小さな自分になってしまったの...  激しい思わぬ風と雨がまた 僕の心を黒く覆う  I Break My Heart どこへと向かって叫ぶの さまよう僕の魂 会いたい今すぐ会いたいよ 君の肌に滑りたい 僕のすべて壊して  君と繋がってきた儚い絆だけが ここまで僕を支えてくれたんだと思っている  後ろを振り返ってばかりいるから 新しい明日が見えない  I Break My Heart やり場がなくてもがいてる 身体がもうもたないよ 会いたい今すぐ会いたいよ 君がいるから生きてる 僕のすべて剥がして  I Break My Heart どこへと向かって叫ぶの さまよう僕の魂 会いたい今すぐ会いたいよ 君の肌に滑りたい やり場がなくてもがいてる 身体がもうもたないよ 会いたい今すぐ会いたいよ 君がいるから生きてる 僕のすべて剥がして
I Promise Youいつからだろう 閉じ込めてた 夢を夢のままで  忙しさ言い訳に 物分りのいい大人 演じてた  止まってた風景 今ゆっくり動き出す 失くした地図 見つけてくれたのはあなた  This I Promise You 終われないよ このままでは 自分に賭けてみるさ 心の中 燃えているはず もう 燻ぶっていた僕に Good-Bye Loneliness  いつからだろう 多くの人に 支えられていたのは  守るもの言い訳に 戦うことから逃げていたんだね  ひとりですべてのこと 背負ってるつもりになってて 周りに生かされていることも忘れてた  This I Promise You 終われないよ このままでは あなたと笑ってたいから 心のまま あの日の僕 探し続けた道を走り抜く  今 信じてくれる人がいる だから強く生きてゆけるよ  This I Promise You 終われないよ このままでは 自分に賭けてみるさ 心の中 燃えているはず もう 燻ぶっていた僕に Good-Bye LonelinessDEEN池森秀一山根公路・田川伸治いつからだろう 閉じ込めてた 夢を夢のままで  忙しさ言い訳に 物分りのいい大人 演じてた  止まってた風景 今ゆっくり動き出す 失くした地図 見つけてくれたのはあなた  This I Promise You 終われないよ このままでは 自分に賭けてみるさ 心の中 燃えているはず もう 燻ぶっていた僕に Good-Bye Loneliness  いつからだろう 多くの人に 支えられていたのは  守るもの言い訳に 戦うことから逃げていたんだね  ひとりですべてのこと 背負ってるつもりになってて 周りに生かされていることも忘れてた  This I Promise You 終われないよ このままでは あなたと笑ってたいから 心のまま あの日の僕 探し続けた道を走り抜く  今 信じてくれる人がいる だから強く生きてゆけるよ  This I Promise You 終われないよ このままでは 自分に賭けてみるさ 心の中 燃えているはず もう 燻ぶっていた僕に Good-Bye Loneliness
蒼い戦士たち聞こえる 目を閉じると 魂が揺れるほどの歓声が 膝をつき立ち上がれなかった 砂けむり去って 幕は閉じた  何にも負けない強さと 熱い想いだけが 僕らをささえていた  ひたむきな瞳を忘れたくない 蒼い季節 みんな戦士だったね ひとつの夢めがけて つながっている 僕達は描いた道に 立ってるかな  勝つより大事なこと 負けるより悔しいこと たくさん知ったよ 今頃どうしてるだろう みんなもひとりで戦っているのかな  未来(あした)にくじけそうな時 ここに来れば 誰か 背中押してくれるようで  ひたむきな瞳を忘れたくない 蒼い季節 みんな戦士だったね ひとつの夢めがけて つながっている 僕達は描いた道に 立ってるかなDEENSHUICHI IKEMORISHINJI TAGAWA聞こえる 目を閉じると 魂が揺れるほどの歓声が 膝をつき立ち上がれなかった 砂けむり去って 幕は閉じた  何にも負けない強さと 熱い想いだけが 僕らをささえていた  ひたむきな瞳を忘れたくない 蒼い季節 みんな戦士だったね ひとつの夢めがけて つながっている 僕達は描いた道に 立ってるかな  勝つより大事なこと 負けるより悔しいこと たくさん知ったよ 今頃どうしてるだろう みんなもひとりで戦っているのかな  未来(あした)にくじけそうな時 ここに来れば 誰か 背中押してくれるようで  ひたむきな瞳を忘れたくない 蒼い季節 みんな戦士だったね ひとつの夢めがけて つながっている 僕達は描いた道に 立ってるかな
蒼星天空へと光の帯 地球の明日を守っているよ  真っ白い羽 羽ばたかせよう どうか剣は抜かず天使達よ 手を取り合いましょう  長い長い人生(みち)を 希望とときめきと 愛の日々で満たしたい 蒼星で  巨大な影 幻なの オーロラの神秘を信じよう 幸せ降り注ぐ  長い長い人生(みち)で 傷付くこともある でも必ず守るよう 蒼星で  長い長い人生(みち)を 希望とときめきと 愛の日々で満たしたい 蒼星で  長い長い人生(みち)で 傷付くこともある でも必ず守るよう 蒼星で  この命尽きるまで 蒼星でDEEN池森秀一山根公路天空へと光の帯 地球の明日を守っているよ  真っ白い羽 羽ばたかせよう どうか剣は抜かず天使達よ 手を取り合いましょう  長い長い人生(みち)を 希望とときめきと 愛の日々で満たしたい 蒼星で  巨大な影 幻なの オーロラの神秘を信じよう 幸せ降り注ぐ  長い長い人生(みち)で 傷付くこともある でも必ず守るよう 蒼星で  長い長い人生(みち)を 希望とときめきと 愛の日々で満たしたい 蒼星で  長い長い人生(みち)で 傷付くこともある でも必ず守るよう 蒼星で  この命尽きるまで 蒼星で
明日へ蹴り出せあの日決めたんだ 大好きな道を 歩いて行くんだと  他人が鼻で笑ったっていい 僕の明日は 僕にしか創れないから  いつか 描いた夢を掴むさ 願いはきっと叶うはず 逃げていたのは僕だって気づいたよ 夢はいつもそこにある 僕が来るのをけして逃げないで待っているから 明日へ蹴り出せ  他人と比べるのではなく 昨日の自分と比べて変われたか  負けることの悔しささえ 味方にして もう転ぶこと 恐れない  いつか 僕は僕に言ってやろう この道は間違いじゃない 過去も未来も現在も 受け入れて 何年後かわからないが 懐かしんで話すのも良い 見守ってくれた君と 明日へ蹴り出せ  いつか 描いた夢を掴むさ 願いはきっと叶うはず 逃げていたのは僕だって気づいたよ 夢はいつもそこにある 僕が来るのをけして逃げないで待っているから 明日へ蹴り出せDEEN池森秀一池森秀一&時乗浩一郎あの日決めたんだ 大好きな道を 歩いて行くんだと  他人が鼻で笑ったっていい 僕の明日は 僕にしか創れないから  いつか 描いた夢を掴むさ 願いはきっと叶うはず 逃げていたのは僕だって気づいたよ 夢はいつもそこにある 僕が来るのをけして逃げないで待っているから 明日へ蹴り出せ  他人と比べるのではなく 昨日の自分と比べて変われたか  負けることの悔しささえ 味方にして もう転ぶこと 恐れない  いつか 僕は僕に言ってやろう この道は間違いじゃない 過去も未来も現在も 受け入れて 何年後かわからないが 懐かしんで話すのも良い 見守ってくれた君と 明日へ蹴り出せ  いつか 描いた夢を掴むさ 願いはきっと叶うはず 逃げていたのは僕だって気づいたよ 夢はいつもそこにある 僕が来るのをけして逃げないで待っているから 明日へ蹴り出せ
明日へ続く道始まりはいつも偶然で 心触れ 時重ね 必然になる  目を瞑れば 旅立った日は 昨日のように甦る  いくつ 夢に近づいたのかな ただ 前を見ていた  果てしない道を 僕ら がむしゃらに走ってきた 夕日に泣いて 友と笑った 明日を信じて  あの日の僕がここにいたら どんな言葉をかけてくれるのだろう  描いた自分には遠いけど 少しは褒めてくれるかな  雨上がりの濡れた草の匂い 今も大好きだよ  始まる次なるステージ どんな自分になろうか 雨に歌い 星に願う 誰かの為 回り道したっていい 答えなんてなくてもいい 走り続けることで 大切なもの 見つけたはずさ  果てしない道を 僕ら がむしゃらに走ってきた 夕日に泣いて 友と笑った 明日を信じて 始まる次なるステージ どんな冒険が待ってるの 旅に出た日から続く長い道を ただ進むのさ そしてここにいると言う奇跡が また僕らの背中を押すよDEEN池森秀一田川伸治始まりはいつも偶然で 心触れ 時重ね 必然になる  目を瞑れば 旅立った日は 昨日のように甦る  いくつ 夢に近づいたのかな ただ 前を見ていた  果てしない道を 僕ら がむしゃらに走ってきた 夕日に泣いて 友と笑った 明日を信じて  あの日の僕がここにいたら どんな言葉をかけてくれるのだろう  描いた自分には遠いけど 少しは褒めてくれるかな  雨上がりの濡れた草の匂い 今も大好きだよ  始まる次なるステージ どんな自分になろうか 雨に歌い 星に願う 誰かの為 回り道したっていい 答えなんてなくてもいい 走り続けることで 大切なもの 見つけたはずさ  果てしない道を 僕ら がむしゃらに走ってきた 夕日に泣いて 友と笑った 明日を信じて 始まる次なるステージ どんな冒険が待ってるの 旅に出た日から続く長い道を ただ進むのさ そしてここにいると言う奇跡が また僕らの背中を押すよ
明日へのOFF ROAD砂漠のようなところ 彷徨って沈みかけていた いつだろう焦燥という袋小路 迷い込んでいたのは  なぜに他人(ひと)を責めるのだろう 他人に理屈を言うんだろう  どこまでも続くんだ どこまでも果てなく 道なき道があるだけ そうまるで孤独なOFF ROAD 戸惑いの日々の中 それでも僕はきっと 明日への道乗り 走り抜けるだけ  ひとりの力だけじゃ 生きてはいない 分かっているけど 感謝の言葉や想い いつもうまく伝えられないんだ  君が心に居なければもう ひとりでは戦えない  どこまでも続くんだ どこまでも果てなく 砂煙上がって 前が見えなくなったら 思い出す 君という存在 ふたりで描く地図を 明日への道乗り 走り抜けるだけ  どこまでも続くんだ どこまでも果てなく 道なき道があるだけ そうまるで孤独なOFF ROAD 戸惑いの日々の中 それでも僕はきっと 明日への道乗り 走り抜けるだけDEEN池森秀一吉川慶砂漠のようなところ 彷徨って沈みかけていた いつだろう焦燥という袋小路 迷い込んでいたのは  なぜに他人(ひと)を責めるのだろう 他人に理屈を言うんだろう  どこまでも続くんだ どこまでも果てなく 道なき道があるだけ そうまるで孤独なOFF ROAD 戸惑いの日々の中 それでも僕はきっと 明日への道乗り 走り抜けるだけ  ひとりの力だけじゃ 生きてはいない 分かっているけど 感謝の言葉や想い いつもうまく伝えられないんだ  君が心に居なければもう ひとりでは戦えない  どこまでも続くんだ どこまでも果てなく 砂煙上がって 前が見えなくなったら 思い出す 君という存在 ふたりで描く地図を 明日への道乗り 走り抜けるだけ  どこまでも続くんだ どこまでも果てなく 道なき道があるだけ そうまるで孤独なOFF ROAD 戸惑いの日々の中 それでも僕はきっと 明日への道乗り 走り抜けるだけ
A day in my life今日はもう何も考えず 丘の上に登りましょう 高くあがれば 見えなかった遠くまで 見渡せる  昨日はそう何もハマらず 言葉出せば絡まって 思い通りこの空飛べたら しばられることもない  悲しみは背中合わせ 喜びは向こう岸 河の流れに身をまかせて 大海(ゴール)に辿り着こう  今日はもう何も考えず 丘の上に登りましょう 長い人生の中 こんな日は 夢見る丘の上でDEEN池森秀一山根公路・宇津本直紀今日はもう何も考えず 丘の上に登りましょう 高くあがれば 見えなかった遠くまで 見渡せる  昨日はそう何もハマらず 言葉出せば絡まって 思い通りこの空飛べたら しばられることもない  悲しみは背中合わせ 喜びは向こう岸 河の流れに身をまかせて 大海(ゴール)に辿り着こう  今日はもう何も考えず 丘の上に登りましょう 長い人生の中 こんな日は 夢見る丘の上で
ANOTHER LIFENever knowing what comes of life imagining the gift of love with you and tonight my day ended with a lie another lonely night alone, when I turn around.  Better love is ahead I pray It's still so hard to spend my night each day. Oh, I wish you knew. Ahh, This pain inside I wonder why it's still the same When I turn around  And It's still so hard to stay. I pray to see your eyes and feel the love you gave me I swear I think of you I cry all through the night. But I believe in prayers. I know some how one day you'll come my way I want you in my life  Never alone, where ever you go What ever will come what may no other way and I give my endless love to you  And It's still so hard to stay. I pray to see your eyes and feel the love you gave me I swear I think of you I cry all through the night. But I believe in prayers. I know some how one day you'll come my way I want you in my life  I'll find my way to you close to your heart then never let go remember the love we knew someday you'll know Oh, the meaning of my life is youDEEN池森秀一Kim Hyung SukNever knowing what comes of life imagining the gift of love with you and tonight my day ended with a lie another lonely night alone, when I turn around.  Better love is ahead I pray It's still so hard to spend my night each day. Oh, I wish you knew. Ahh, This pain inside I wonder why it's still the same When I turn around  And It's still so hard to stay. I pray to see your eyes and feel the love you gave me I swear I think of you I cry all through the night. But I believe in prayers. I know some how one day you'll come my way I want you in my life  Never alone, where ever you go What ever will come what may no other way and I give my endless love to you  And It's still so hard to stay. I pray to see your eyes and feel the love you gave me I swear I think of you I cry all through the night. But I believe in prayers. I know some how one day you'll come my way I want you in my life  I'll find my way to you close to your heart then never let go remember the love we knew someday you'll know Oh, the meaning of my life is you
about long nightあの日出逢えずにいたら 夜が長すぎるだろう 君の手 握れずにいたら 夢も見れないだろう  湾岸線越しの新宿そしてお台場は 月が顔出したらまるで宝石箱  今宵 愛し合って愛し合って 甘い蜜を舐め尽くそう Make love 見つめ合って見つめ合って 瞳の奥に溶けてゆく  ショートカットでワンピース あの時の君はアイドル 僕には似合わないと思った まさか手を取るなんて  東京 Bay に浮かぶ 虹の橋の上で 君に捧げよう 無限のプラネタリウムを  今宵 触れ合って触れ合って 互いの温度感じよう Make love 抱き合って抱き合って 心の奥に溶けてゆく  求めず期待せず君を愛しぬく そして二人の Story 永遠に続け  今宵 愛し合って愛し合って 甘い蜜を舐め尽くそう Make love 見つめ合って見つめ合って 瞳の奥に溶けてゆく  触れ合って触れ合って 互いの温度感じよう Make love 抱き合って抱き合って 心の奥に溶けてゆくDEEN池森秀一山根公路あの日出逢えずにいたら 夜が長すぎるだろう 君の手 握れずにいたら 夢も見れないだろう  湾岸線越しの新宿そしてお台場は 月が顔出したらまるで宝石箱  今宵 愛し合って愛し合って 甘い蜜を舐め尽くそう Make love 見つめ合って見つめ合って 瞳の奥に溶けてゆく  ショートカットでワンピース あの時の君はアイドル 僕には似合わないと思った まさか手を取るなんて  東京 Bay に浮かぶ 虹の橋の上で 君に捧げよう 無限のプラネタリウムを  今宵 触れ合って触れ合って 互いの温度感じよう Make love 抱き合って抱き合って 心の奥に溶けてゆく  求めず期待せず君を愛しぬく そして二人の Story 永遠に続け  今宵 愛し合って愛し合って 甘い蜜を舐め尽くそう Make love 見つめ合って見つめ合って 瞳の奥に溶けてゆく  触れ合って触れ合って 互いの温度感じよう Make love 抱き合って抱き合って 心の奥に溶けてゆく
雨道...「もうダメかも…」君からのメール 返信はせず すぐ電話した  やっと出た君の声は震えてる 泣いてる  今すぐ会いに行くよ 目を見て話したい メールで済ませるほど簡単じゃない 好きになればなるほど傷付けていたのかな… 僕は君を失いたくない あの日と同じ雨降る  雨道に映った横顔 今思えば少し悲しげだった  ひとりで考えていると どんどん前が暗くなる  守りたい抱きしめたい 君がただ愛しいから ふたりならやれるはず心が叫ぶ 他の誰かのことで もう違う景色なの 焦る心止められなくて アクセルを強く踏み込む  今すぐ会いに行くよ 目を見て話したい メールで済ませるほど簡単じゃない 好きになればなるほど傷付けていたのかな… 僕は君を失いたくない あの日と同じ雨降るDEEN池森秀一山根公路「もうダメかも…」君からのメール 返信はせず すぐ電話した  やっと出た君の声は震えてる 泣いてる  今すぐ会いに行くよ 目を見て話したい メールで済ませるほど簡単じゃない 好きになればなるほど傷付けていたのかな… 僕は君を失いたくない あの日と同じ雨降る  雨道に映った横顔 今思えば少し悲しげだった  ひとりで考えていると どんどん前が暗くなる  守りたい抱きしめたい 君がただ愛しいから ふたりならやれるはず心が叫ぶ 他の誰かのことで もう違う景色なの 焦る心止められなくて アクセルを強く踏み込む  今すぐ会いに行くよ 目を見て話したい メールで済ませるほど簡単じゃない 好きになればなるほど傷付けていたのかな… 僕は君を失いたくない あの日と同じ雨降る
アマルフィ夕焼けに魅せられ 綺麗だねって君が… 潤んだ瞳の先に何を見てるの  上手くいかないこと 過ぎた悲しみは脱ぎ捨てて 今宵はそうビアンコで乾杯  夏の夜空に星たちが瞬きふたりは夢の中 火照った体が溶けてく 時が止まる瞬間を抱きしめて 君を愛してる  こうしてアマルフィの海に抱かれて 神秘だね 自然が織り出す偉大な風景  レモンの風 オリーブの香りも素敵 魂が解き放たれ ひとつになる  夏の夜空に星たちが瞬きふたりは夢の中 波のメロディでスローダンス踊ろう 時が過ぎる瞬間は永遠に 君を愛してる  君と出会いありのままを知ったよ 希望さ そして太陽さ Close to heart  夏の夜空に星たちが瞬きふたりは夢の中 火照った体が溶けてく 時が止まる瞬間を抱きしめて 君を愛してるDEEN池森秀一田川伸治夕焼けに魅せられ 綺麗だねって君が… 潤んだ瞳の先に何を見てるの  上手くいかないこと 過ぎた悲しみは脱ぎ捨てて 今宵はそうビアンコで乾杯  夏の夜空に星たちが瞬きふたりは夢の中 火照った体が溶けてく 時が止まる瞬間を抱きしめて 君を愛してる  こうしてアマルフィの海に抱かれて 神秘だね 自然が織り出す偉大な風景  レモンの風 オリーブの香りも素敵 魂が解き放たれ ひとつになる  夏の夜空に星たちが瞬きふたりは夢の中 波のメロディでスローダンス踊ろう 時が過ぎる瞬間は永遠に 君を愛してる  君と出会いありのままを知ったよ 希望さ そして太陽さ Close to heart  夏の夜空に星たちが瞬きふたりは夢の中 火照った体が溶けてく 時が止まる瞬間を抱きしめて 君を愛してる
雨上がりの空、この道を行こう受話器から聞こえる 啜り泣く声 戸惑ったまま 何も言えなかった 誰よりも明るくて 幼い頃知っていた君と随分違っていた  大切な人を失くしたら ひとりきりじゃ立てやしない 人は皆 弱さ抱え生きているから  雨上がりの空 当てもなく この道を行こう 陽が暮れてもそばにいる 好きなだけ泣けばいいさ  初めてだこんな虹 鮮やかだね 別れは出逢いへの始まりだよ 今日からは また何かが始まる 涙乾いたら見上げてごらん  僕はいつか大切なものを忘れていた 今もまだ まっすぐに 人を愛す君がまぶしいよ  雨上がりの空 当てもなく この道を行こう 失くした恋の分だけ強くなる きっと…  時に恋人以上 どうしてもほっとけない 抱きしめたくなる  雨上がりの空 当てもなく この道を行こう 陽が暮れてもそばにいる 好きなだけ泣けばいいさDEEN池森秀一tanatonote受話器から聞こえる 啜り泣く声 戸惑ったまま 何も言えなかった 誰よりも明るくて 幼い頃知っていた君と随分違っていた  大切な人を失くしたら ひとりきりじゃ立てやしない 人は皆 弱さ抱え生きているから  雨上がりの空 当てもなく この道を行こう 陽が暮れてもそばにいる 好きなだけ泣けばいいさ  初めてだこんな虹 鮮やかだね 別れは出逢いへの始まりだよ 今日からは また何かが始まる 涙乾いたら見上げてごらん  僕はいつか大切なものを忘れていた 今もまだ まっすぐに 人を愛す君がまぶしいよ  雨上がりの空 当てもなく この道を行こう 失くした恋の分だけ強くなる きっと…  時に恋人以上 どうしてもほっとけない 抱きしめたくなる  雨上がりの空 当てもなく この道を行こう 陽が暮れてもそばにいる 好きなだけ泣けばいいさ
雨がいつか上がるように左腕は 孤独 描く画用紙 この部屋には 見えない鎖が ある 時計を止めて 寒くないのに 毛布に くるまり 耳を塞いで 声を潜めて 窓も開けずに  さあゆこう歩きだそう 狭い檻から出てゆこう タイヨウの下ではきっと そう誰かが 手を振っている  咲いた花はどれも 実をつけるために枯れる けれども そこにはいつか 新しい 芽が吹く日が来るよ  狭いベッド 割れた ままの鏡 誰も知らない 自分の昨日に グッバイ 人は人と出会うことでしか明日(あす)を 見つけられない 夜が明けたら 雨が止んだら 空が晴れたら  さあゆこう走り出そう 人込みを恐れないで 失くしたものを探しに そう誰かと 手を取り合って  泣いた夜もきっと 雨がいつか上がるように たくさんの涙だって ぬくもりが 拭い去ってくれる  さあゆこう歩きだそう 狭い部屋から出てゆこう タイヨウの下ではきっと そう誰かが 手を振っている  咲いた花はどれも 実をつけるために枯れる けれども そこにはいつか 新しい 芽が吹く日が来るよDEEN樹林伸山根公路左腕は 孤独 描く画用紙 この部屋には 見えない鎖が ある 時計を止めて 寒くないのに 毛布に くるまり 耳を塞いで 声を潜めて 窓も開けずに  さあゆこう歩きだそう 狭い檻から出てゆこう タイヨウの下ではきっと そう誰かが 手を振っている  咲いた花はどれも 実をつけるために枯れる けれども そこにはいつか 新しい 芽が吹く日が来るよ  狭いベッド 割れた ままの鏡 誰も知らない 自分の昨日に グッバイ 人は人と出会うことでしか明日(あす)を 見つけられない 夜が明けたら 雨が止んだら 空が晴れたら  さあゆこう走り出そう 人込みを恐れないで 失くしたものを探しに そう誰かと 手を取り合って  泣いた夜もきっと 雨がいつか上がるように たくさんの涙だって ぬくもりが 拭い去ってくれる  さあゆこう歩きだそう 狭い部屋から出てゆこう タイヨウの下ではきっと そう誰かが 手を振っている  咲いた花はどれも 実をつけるために枯れる けれども そこにはいつか 新しい 芽が吹く日が来るよ
雨の六本木君こそが 愛のサンシャイン 抱きしめて離さない 世界中に ただひとり 君こそが俺の サンシャイン・オブ・マイ・ライフ  バカだよね 男なんて ちっぽけなプライドばかり 自分の弱さを隠すために 君を傷つけた  振り上げた 強がりの 握りこぶしのやり場さえ 困り果ててぶつけていたのさ サヨナラの言葉を  どしゃ降りの 六本木 もう折れそうな君は 傘もなく 泣きながら 夜の街に消えた  眠れなかった 夜が明けて 微笑むサンシャイン・オブ・マイ・ライフ 君の笑顔が幸せだって 気がついた俺だよ  嘘つきが デカい面して 肩で風を切って歩く 金にまみれた日々に追われて 夢が死んでゆく  狡いよね 男なんて まるで花びら摘むように 君と出逢った運命さえも 軽い遊び心  どしゃ降りの 六本木 飛び込んだビストロ 寂しげな微笑みが 胸に灯をともした  二人暮らした 小さな部屋に こぼれるサンシャイン・オブ・マイ・ライフ 信じることが 生きることと 気がついた俺だよ  どしゃ降りの 六本木 濡れた髪かき寄せて なりふりも かまわずに 君に口づけしたい  君こそが 愛のサンシャイン 抱きしめて離さない 世界中にただひとり 君こそがサンシャイン・オブ・マイ・ライフDEEN湯川れい子井上大輔君こそが 愛のサンシャイン 抱きしめて離さない 世界中に ただひとり 君こそが俺の サンシャイン・オブ・マイ・ライフ  バカだよね 男なんて ちっぽけなプライドばかり 自分の弱さを隠すために 君を傷つけた  振り上げた 強がりの 握りこぶしのやり場さえ 困り果ててぶつけていたのさ サヨナラの言葉を  どしゃ降りの 六本木 もう折れそうな君は 傘もなく 泣きながら 夜の街に消えた  眠れなかった 夜が明けて 微笑むサンシャイン・オブ・マイ・ライフ 君の笑顔が幸せだって 気がついた俺だよ  嘘つきが デカい面して 肩で風を切って歩く 金にまみれた日々に追われて 夢が死んでゆく  狡いよね 男なんて まるで花びら摘むように 君と出逢った運命さえも 軽い遊び心  どしゃ降りの 六本木 飛び込んだビストロ 寂しげな微笑みが 胸に灯をともした  二人暮らした 小さな部屋に こぼれるサンシャイン・オブ・マイ・ライフ 信じることが 生きることと 気がついた俺だよ  どしゃ降りの 六本木 濡れた髪かき寄せて なりふりも かまわずに 君に口づけしたい  君こそが 愛のサンシャイン 抱きしめて離さない 世界中にただひとり 君こそがサンシャイン・オブ・マイ・ライフ
ありったけの笑顔大通り公園 手をつなぎ 色んな事あったねと すれ違う恋人達に 淋しさ重ねた  “そばにいて欲しい 昨日のように” 言葉にできない 海の向こうに ひとつの仕事(みち)が 待ってる 今は信じて  ありったけの笑顔見せて 涙の向こうに溢れる夢を 君の未来(あした)輝いて 光り放つように 孤独や痛みなんか 近づけやしないよ どんな時も 一緒だから  別々の朝 迎えることを ふたりわかってるけど  ありったけの笑顔見せて 涙の向こうに溢れる夢を 君の未来(あした)輝いて 光り放つように 孤独や痛みなんか 近づけやしないよ どんな時も 一緒だから  幾つもの哀しみを 越えてきた僕らは 歩いてゆける 遠い明日をDEENSHUICHI IKEMORINAOKI UZUMOTO大通り公園 手をつなぎ 色んな事あったねと すれ違う恋人達に 淋しさ重ねた  “そばにいて欲しい 昨日のように” 言葉にできない 海の向こうに ひとつの仕事(みち)が 待ってる 今は信じて  ありったけの笑顔見せて 涙の向こうに溢れる夢を 君の未来(あした)輝いて 光り放つように 孤独や痛みなんか 近づけやしないよ どんな時も 一緒だから  別々の朝 迎えることを ふたりわかってるけど  ありったけの笑顔見せて 涙の向こうに溢れる夢を 君の未来(あした)輝いて 光り放つように 孤独や痛みなんか 近づけやしないよ どんな時も 一緒だから  幾つもの哀しみを 越えてきた僕らは 歩いてゆける 遠い明日を
ありのまま抱きしめよう充電がなくなるまでメールしてるなんて 僕に何が起こったのか 解らない…  今すぐ逢いたい でも時は淡々と流れるね 感じている距離も悪くない  ありのまま抱きしめよう 愛のままキスをしよう 離れてた日々の思いをたくさん話そう 君の笑顔みたいんだ 僕は愛を込め歌う こんなに好きになることないかも  今朝も『おはよう』の一文字ご機嫌だね 通勤ラッシュ座れなくたって構わない!  ふと湧きあがった 君がいなくなってしまったら… 振り払おう 不安はいらない  ありのまま抱きしめよう 愛のままキスをしよう 後少しで君に逢える涙が出そう 見慣れた景色なぜか 素敵に見えてしまうよ 君に逢えることでハッピーに変わる  ありのまま抱きしめよう 愛のままキスをしよう 離れてた日々の思いをたくさん話そう 君の笑顔みたいんだ 僕は愛を込め歌う こんなに好きになる  こんなに好きになることないかもDEEN池森秀一田川伸治充電がなくなるまでメールしてるなんて 僕に何が起こったのか 解らない…  今すぐ逢いたい でも時は淡々と流れるね 感じている距離も悪くない  ありのまま抱きしめよう 愛のままキスをしよう 離れてた日々の思いをたくさん話そう 君の笑顔みたいんだ 僕は愛を込め歌う こんなに好きになることないかも  今朝も『おはよう』の一文字ご機嫌だね 通勤ラッシュ座れなくたって構わない!  ふと湧きあがった 君がいなくなってしまったら… 振り払おう 不安はいらない  ありのまま抱きしめよう 愛のままキスをしよう 後少しで君に逢える涙が出そう 見慣れた景色なぜか 素敵に見えてしまうよ 君に逢えることでハッピーに変わる  ありのまま抱きしめよう 愛のままキスをしよう 離れてた日々の思いをたくさん話そう 君の笑顔みたいんだ 僕は愛を込め歌う こんなに好きになる  こんなに好きになることないかも
AlohaAloha summer love  Everybody want to come with me? I just want to ride though the wind It's gonna be cool to come with me I don't wanna leave you, come with me I don't wanna go on with out you It's gonna be great to feel the sun  I want to go away, I know you said to me You just want to be away with me  I want to be the one with you I know you're the one for me Summer breeze wanna come to you I don't want to be the one to go I don't really want to go  Summer breeze wanna come to you Aloha summer love  Everybody sail the sea so blue We could see the Sun Shine up so high It's gonna be cool to come with me Gonna make you feel so wonderful I just wanna make you hang so loose I'm gonna show you all my love  I want to be with you, forever love you more to be with you Aloha E  I want to be the one with you I know you're the one for me Summer time wanna come to you I don't want to be the one to go I don't really want to go  Summer time wanna come to you Aloha summer sun  I want to be the one with you I know you're the one for me Summer breeze wanna come to you I don't want to be the one to go I don't really want to go  Summer breeze wanna come to you  I want to be the one with you I know you're the one for me Summer time wanna come to you I don't want to be the one to go I don't really want to go  Summer breeze wanna come to you Aloha summer loveDEEN池森秀一・Romeo V. Gonzaga山根公路Aloha summer love  Everybody want to come with me? I just want to ride though the wind It's gonna be cool to come with me I don't wanna leave you, come with me I don't wanna go on with out you It's gonna be great to feel the sun  I want to go away, I know you said to me You just want to be away with me  I want to be the one with you I know you're the one for me Summer breeze wanna come to you I don't want to be the one to go I don't really want to go  Summer breeze wanna come to you Aloha summer love  Everybody sail the sea so blue We could see the Sun Shine up so high It's gonna be cool to come with me Gonna make you feel so wonderful I just wanna make you hang so loose I'm gonna show you all my love  I want to be with you, forever love you more to be with you Aloha E  I want to be the one with you I know you're the one for me Summer time wanna come to you I don't want to be the one to go I don't really want to go  Summer time wanna come to you Aloha summer sun  I want to be the one with you I know you're the one for me Summer breeze wanna come to you I don't want to be the one to go I don't really want to go  Summer breeze wanna come to you  I want to be the one with you I know you're the one for me Summer time wanna come to you I don't want to be the one to go I don't really want to go  Summer breeze wanna come to you Aloha summer love
urban honey night愛されたい愛してみたい urban honey night 見つめられたい見つめてみたい グラス越しに 100万ドルの夜景と君 僕は今夢の中  煙草の煙立つ レコードの針落とす 掠れた声とはねたビートが バーボンのロックを揺らす  ゆらゆらして月夜に舞う 蝶のように モノクローム目が離せない 羽ばたこう 光る蜜に すいよせられて 僕は今夢の中 もう醒めない夢の中…  今日も眠らない街で 甘い夜におぼれてゆく 月明かり照らす唇 重ねて堕ちてゆく  Baby, baby, baby Urban city lady, Share my nights with you Baby, baby, baby Urban city lady, Nights I spend with you How can I explain, every time you come and go Let me love you, just wanna love you  愛されたい愛してみたい urban honey night 見つめられたい見つめてみたい グラス越しに 100万ドルの夜景と君 僕は今夢の中 もう醒めない夢の中…DEEN池森秀一山根公路愛されたい愛してみたい urban honey night 見つめられたい見つめてみたい グラス越しに 100万ドルの夜景と君 僕は今夢の中  煙草の煙立つ レコードの針落とす 掠れた声とはねたビートが バーボンのロックを揺らす  ゆらゆらして月夜に舞う 蝶のように モノクローム目が離せない 羽ばたこう 光る蜜に すいよせられて 僕は今夢の中 もう醒めない夢の中…  今日も眠らない街で 甘い夜におぼれてゆく 月明かり照らす唇 重ねて堕ちてゆく  Baby, baby, baby Urban city lady, Share my nights with you Baby, baby, baby Urban city lady, Nights I spend with you How can I explain, every time you come and go Let me love you, just wanna love you  愛されたい愛してみたい urban honey night 見つめられたい見つめてみたい グラス越しに 100万ドルの夜景と君 僕は今夢の中 もう醒めない夢の中…
いくつものありがとう心を許してる人 そばにいますか? 弱い自分さえ 温かく見つめてくれるような人  あなたは僕を変えた人 あなたはかけがえのない人 あなたはいつも勇気くれる あなたを尊敬してます  たまの電話でも なんか 落ち着いてしまうんです 溜まってる心のゴミ いつも捨ててくれるあなたなんです  あなたがいなけりゃ現在はない うまく伝えられないけれど  誰だって愛求めて 弱い心補う 強がる必要なんてない 今の自分でいいよね  あなたは僕を変えた人 あなたはかけがえのない人 あなたはいつも勇気くれる あなたを尊敬してます  ありがとう もうひとつ ありがとうDEEN池森秀一tanatonote心を許してる人 そばにいますか? 弱い自分さえ 温かく見つめてくれるような人  あなたは僕を変えた人 あなたはかけがえのない人 あなたはいつも勇気くれる あなたを尊敬してます  たまの電話でも なんか 落ち着いてしまうんです 溜まってる心のゴミ いつも捨ててくれるあなたなんです  あなたがいなけりゃ現在はない うまく伝えられないけれど  誰だって愛求めて 弱い心補う 強がる必要なんてない 今の自分でいいよね  あなたは僕を変えた人 あなたはかけがえのない人 あなたはいつも勇気くれる あなたを尊敬してます  ありがとう もうひとつ ありがとう
行こうよ!雨が止んだら出かけないか 虹のたもとを目指そうよ  小さなことでくよくよして 心も小さくなってた  一番必要なことって隣にあるのに 難しく考えるの もう止めよう  どんなときも 今日を感じていたい 今を生き抜くんだ 一度きりの人生に アンコールなんてないから どんなときも 僕が僕であるために どこまでも泳いで 希望の海原を渡るんだ 行こうよ 明日へ 行こうよ  がむしゃらに前を見てる時 充実してる僕がいる  握った拳に力を感じてきたよ  あげてるつもりが もらってばかりで 気付くと支えられては 少し進んでた どんなときも…  どんなときも ふたり笑っていたい 今を生き抜くんだ 弱い自分脱ぎ捨てて 心の汗流してみよう どんなときも 僕が僕であるために 世界へ羽ばたこう 変わってく自分を楽しんで 行こうよ 明日へ 行こうよDEEN池森秀一池森秀一&時乗浩一郎雨が止んだら出かけないか 虹のたもとを目指そうよ  小さなことでくよくよして 心も小さくなってた  一番必要なことって隣にあるのに 難しく考えるの もう止めよう  どんなときも 今日を感じていたい 今を生き抜くんだ 一度きりの人生に アンコールなんてないから どんなときも 僕が僕であるために どこまでも泳いで 希望の海原を渡るんだ 行こうよ 明日へ 行こうよ  がむしゃらに前を見てる時 充実してる僕がいる  握った拳に力を感じてきたよ  あげてるつもりが もらってばかりで 気付くと支えられては 少し進んでた どんなときも…  どんなときも ふたり笑っていたい 今を生き抜くんだ 弱い自分脱ぎ捨てて 心の汗流してみよう どんなときも 僕が僕であるために 世界へ羽ばたこう 変わってく自分を楽しんで 行こうよ 明日へ 行こうよ
1985真っ青な空と突き刺す日差しで 風を受け走らせる君のなびく髪と  時は 1985年ウエストコーストに憧れ 爆音で掻き鳴らせ渇いたギターを  デロリアンに乗って 時空を超えてみたい 朝まで離さない 未来へ飛び出そう!  どこまでも続くワインディングロード 真っ直ぐだけじゃつまらない グーニーズと 冒険に出よう スリルも味方にして ハンドルを放さない  とっておきのダイナーでハンバーガーかき込んで 目的地までのチャージ準備は万端さ  君はマテリアルガール 手に負えないけど 一目で Crazy for you ずっと I'm your man  どこまでも続くワインディングロード 迷わず進むんだ ギズモを道連れに この旅終わらせない パープルレインが降ってきた  どこまでも続くワインディングロード 真っ直ぐだけじゃつまらない グーニーズと 冒険に出よう スリルも味方にして  どこまでも続くワインディングロード 迷わず進むんだ ギズモを道連れに この旅終わらせない 来年も STAND BY MEDEEN池森秀一山根公路真っ青な空と突き刺す日差しで 風を受け走らせる君のなびく髪と  時は 1985年ウエストコーストに憧れ 爆音で掻き鳴らせ渇いたギターを  デロリアンに乗って 時空を超えてみたい 朝まで離さない 未来へ飛び出そう!  どこまでも続くワインディングロード 真っ直ぐだけじゃつまらない グーニーズと 冒険に出よう スリルも味方にして ハンドルを放さない  とっておきのダイナーでハンバーガーかき込んで 目的地までのチャージ準備は万端さ  君はマテリアルガール 手に負えないけど 一目で Crazy for you ずっと I'm your man  どこまでも続くワインディングロード 迷わず進むんだ ギズモを道連れに この旅終わらせない パープルレインが降ってきた  どこまでも続くワインディングロード 真っ直ぐだけじゃつまらない グーニーズと 冒険に出よう スリルも味方にして  どこまでも続くワインディングロード 迷わず進むんだ ギズモを道連れに この旅終わらせない 来年も STAND BY ME
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
いつかきっと…公園通りの喫茶店 あの頃を思い出す テーブルをかこんでアイツの隣に いつも君が座ってた  三人でよく来た映画館 いつからか苦しかった 少しずつ君の瞳に心奪われてた  いつかきっと… この両手でつかまえたかった 君の心 だけど明日が見えなかった 恋の行方 夏が過ぎてく  君が誰を見つめているのか 気付かないはずもなく いっその事 なければよかったとさえ思う友情  いつかきっと… 夢の終り見届けたい 叶うならば だけど今は やり場のないこのせつなさ 何に叫ぼう  いつかきっと… この想いも 胸の奥で輝くはずさ そして未来(あす)を迎えたなら また素直に笑い合いたいDEEN池森秀一栗林誠一郎公園通りの喫茶店 あの頃を思い出す テーブルをかこんでアイツの隣に いつも君が座ってた  三人でよく来た映画館 いつからか苦しかった 少しずつ君の瞳に心奪われてた  いつかきっと… この両手でつかまえたかった 君の心 だけど明日が見えなかった 恋の行方 夏が過ぎてく  君が誰を見つめているのか 気付かないはずもなく いっその事 なければよかったとさえ思う友情  いつかきっと… 夢の終り見届けたい 叶うならば だけど今は やり場のないこのせつなさ 何に叫ぼう  いつかきっと… この想いも 胸の奥で輝くはずさ そして未来(あす)を迎えたなら また素直に笑い合いたい
いつか僕の腕の中で君と静かな海辺 月が波間に映り こらえる横顔 光る滴照らすよ  彼の想い出 海に捨てよう 僕は君を待っているよ 時間(とき)が流れてもいいさ  強がらないで 泣きたい時は涙流せばいい 笑顔に戻って 必ず誰かが君を感じているよ 心開いて 恋する気持ち忘れないでね そして昨日を抱いて 明日にときめいて いつか僕の腕の中で  さざ波足を濡らして 遠くを見つめている 小さな背中震える 気付かぬふりしたい  君をそんなに哀しませる 名も知らぬ彼に なぜだか苛立ちを覚えるよ  好きだと言えない季節が過ぎて 今伝えよう ひとりになった心 少しでも埋めたい そばにいて欲しいのさ ふたりの場所を探してみよう きっと見つけられるさ そして昨日を抱いて 明日にときめいて いつか僕の腕の中でDEEN池森秀一山根公路君と静かな海辺 月が波間に映り こらえる横顔 光る滴照らすよ  彼の想い出 海に捨てよう 僕は君を待っているよ 時間(とき)が流れてもいいさ  強がらないで 泣きたい時は涙流せばいい 笑顔に戻って 必ず誰かが君を感じているよ 心開いて 恋する気持ち忘れないでね そして昨日を抱いて 明日にときめいて いつか僕の腕の中で  さざ波足を濡らして 遠くを見つめている 小さな背中震える 気付かぬふりしたい  君をそんなに哀しませる 名も知らぬ彼に なぜだか苛立ちを覚えるよ  好きだと言えない季節が過ぎて 今伝えよう ひとりになった心 少しでも埋めたい そばにいて欲しいのさ ふたりの場所を探してみよう きっと見つけられるさ そして昨日を抱いて 明日にときめいて いつか僕の腕の中で
愛しい人雪が燃え上がった日々を冷ましてゆく 曇った窓に君は良く詩を書いてた  君の笑顔 哀しくて寂しい けどなぜ涙出ないんだろう  愛しい人 ただ僕だけを見つめて欲しかったよ でも引き止める自信がなかった 僕の知ってる君に戻らない you are the one  言葉足りなくて傷つけて 自分のカラに入ってもがいて 君を拾ってくれた  キミの中とボクの中の未来 いつかズレていったんだ  愛しい人 昨日のように強くいられるのかな いつか鋼鉄(はがね)のような心 手にいれたら 僕の道も晴れて行くよね きっと  愛しい人 ただ僕だけを見つめて欲しかったよ でも引きとめる自信がなかった 窓の景色も降り積もる雪も忘れないDEEN池森秀一田川伸治雪が燃え上がった日々を冷ましてゆく 曇った窓に君は良く詩を書いてた  君の笑顔 哀しくて寂しい けどなぜ涙出ないんだろう  愛しい人 ただ僕だけを見つめて欲しかったよ でも引き止める自信がなかった 僕の知ってる君に戻らない you are the one  言葉足りなくて傷つけて 自分のカラに入ってもがいて 君を拾ってくれた  キミの中とボクの中の未来 いつかズレていったんだ  愛しい人 昨日のように強くいられるのかな いつか鋼鉄(はがね)のような心 手にいれたら 僕の道も晴れて行くよね きっと  愛しい人 ただ僕だけを見つめて欲しかったよ でも引きとめる自信がなかった 窓の景色も降り積もる雪も忘れない
Withこうして手紙書くの 何年ぶりだろう  ペンが進まず 時計の針の音が響く  君と歩こう 同じ明日をみて 君のそばで 歌い続けてく  心に嵐吹く日も いつもそばにいてくれた  ずっと伝えたかったんだ 思いをいま綴る  君を守ろう 眠りにつくまでは 君が好きだ… そっとペンを置くよ  君と歩こう 同じ明日をみて 君のために 僕は生きてゆくDEEN池森秀一山根公路こうして手紙書くの 何年ぶりだろう  ペンが進まず 時計の針の音が響く  君と歩こう 同じ明日をみて 君のそばで 歌い続けてく  心に嵐吹く日も いつもそばにいてくれた  ずっと伝えたかったんだ 思いをいま綴る  君を守ろう 眠りにつくまでは 君が好きだ… そっとペンを置くよ  君と歩こう 同じ明日をみて 君のために 僕は生きてゆく
We can change the worldおかしいよ 考えられないニュース Everyday 後を立たない お天気の機嫌まで損ねてるよ 各地方で異常気象  自然界じゃライオン狙った子牛 しとめず一晩中親代わり 良い話! だけど何か変だぞ 世の中 脱線てる 大丈夫?  Don't worry, we can change the world Let's get together, it's alright Don't worry, we can change the world Everythings gonna be it's alright  喜ばしい BIGニュースを作ろう 間に合う 今からでも遅くない 怠けてる自分もこの際だから とりあえず 明日から早起きで!  Don't worry, we can change the world Let's get together, it's alright Don't worry, we can change the world Everythings gonna be it's alrightDEEN池森秀一田川伸治おかしいよ 考えられないニュース Everyday 後を立たない お天気の機嫌まで損ねてるよ 各地方で異常気象  自然界じゃライオン狙った子牛 しとめず一晩中親代わり 良い話! だけど何か変だぞ 世の中 脱線てる 大丈夫?  Don't worry, we can change the world Let's get together, it's alright Don't worry, we can change the world Everythings gonna be it's alright  喜ばしい BIGニュースを作ろう 間に合う 今からでも遅くない 怠けてる自分もこの際だから とりあえず 明日から早起きで!  Don't worry, we can change the world Let's get together, it's alright Don't worry, we can change the world Everythings gonna be it's alright
Walking on Sunshineやるだけやっても 思い通りにいかないものさ 都会の desk work  行き先の見えない 急行列車に乗せられ ゆらり揺られてる日々  そんな時は途中下車して 季節感じられるように 外に出るのもいいじゃない  そうさ 繰り出してみよう Walking on Sunshine 自分のペースで気分も変わる 日焼けはちょっぴり気になるけれど 故郷(ふるさと)の夏休み甦る まぶしさに きっと生きてるって思えるから  ビルの谷間、ふっと真っ白な雲が 何かに見えて 照れ笑い  うつむいてたら気付かない 色 景色 匂い 日差し 地球は僕に優しい  そうさ 街の中にだって Everyday Sunshine 降り注いでるよ キャッチしようよ 日陰の涼しさ 日向の暑さ 交互に感じる 気持ちいいよね 太陽の下 汗と一緒に不安も 流されてく  そうさ 繰り出してみよう Walking on Sunshine 自分のペースで気分も変わる 日焼けはちょっぴり気になるけれど 故郷(ふるさと)の夏休み甦る  街の中にだって Everyday Sunshine 降り注いでるよ キャッチしようよ 日陰の涼しさ 日向の暑さ 交互に感じる 気持ちいいよね いつの日か 日々のつかの間の 大事な幸せ 君と一緒に感じたいDEEN山根公路山根公路やるだけやっても 思い通りにいかないものさ 都会の desk work  行き先の見えない 急行列車に乗せられ ゆらり揺られてる日々  そんな時は途中下車して 季節感じられるように 外に出るのもいいじゃない  そうさ 繰り出してみよう Walking on Sunshine 自分のペースで気分も変わる 日焼けはちょっぴり気になるけれど 故郷(ふるさと)の夏休み甦る まぶしさに きっと生きてるって思えるから  ビルの谷間、ふっと真っ白な雲が 何かに見えて 照れ笑い  うつむいてたら気付かない 色 景色 匂い 日差し 地球は僕に優しい  そうさ 街の中にだって Everyday Sunshine 降り注いでるよ キャッチしようよ 日陰の涼しさ 日向の暑さ 交互に感じる 気持ちいいよね 太陽の下 汗と一緒に不安も 流されてく  そうさ 繰り出してみよう Walking on Sunshine 自分のペースで気分も変わる 日焼けはちょっぴり気になるけれど 故郷(ふるさと)の夏休み甦る  街の中にだって Everyday Sunshine 降り注いでるよ キャッチしようよ 日陰の涼しさ 日向の暑さ 交互に感じる 気持ちいいよね いつの日か 日々のつかの間の 大事な幸せ 君と一緒に感じたい
歌になろうころんだ時は うまく笑えない 笑って明日に 進めればいいんだけど  そんな時 大好きなメロディ 口ずさんだら こころ 軽くなるよ  歌になろう 風に乗り 海を越え 虹を抜け そして今 あなたを 包むような 歌になれたら 世界をひとつにつなげる さあ 歌になろう  他人を許すことは難しい もうそんな ちっちゃな僕にさよならしよう  悲しんでる人を見つけたら 世界中の空から 声を合わせ  歌になろう 花のように 雨のように 鳥のように そして今 あなたを 守るような 歌になれたら 僕ら幸せになるため ここにいるから  歌になろう 風に乗り 海を越え 虹を抜け そして今 あなたを 包むような 歌になれたら 世界をひとつにつなげる さあ 歌になろう 僕ら幸せになるため さあ 歌になろうDEEN池森秀一田川伸治ころんだ時は うまく笑えない 笑って明日に 進めればいいんだけど  そんな時 大好きなメロディ 口ずさんだら こころ 軽くなるよ  歌になろう 風に乗り 海を越え 虹を抜け そして今 あなたを 包むような 歌になれたら 世界をひとつにつなげる さあ 歌になろう  他人を許すことは難しい もうそんな ちっちゃな僕にさよならしよう  悲しんでる人を見つけたら 世界中の空から 声を合わせ  歌になろう 花のように 雨のように 鳥のように そして今 あなたを 守るような 歌になれたら 僕ら幸せになるため ここにいるから  歌になろう 風に乗り 海を越え 虹を抜け そして今 あなたを 包むような 歌になれたら 世界をひとつにつなげる さあ 歌になろう 僕ら幸せになるため さあ 歌になろう
歌に願いを~SONG FOR YOU~いつだろう 歌うこと 覚え始めたのは ひとりで泣いた夜 そこには歌があった  何も取り柄ない僕だけど ここで聞いておくれ  もしも歌で君を 救えるならずっと 僕は歌うよ  多くの人たちと 出逢い 別れてきた この手にはいったい 何が残ったのだろう  人は幸せになるために 生まれてきたはず  もしも歌で世界が 変わるならずっと 僕は歌うよ  そしていつか眠りにつく その日が来るまで…  もしも歌で世界が 変わるならずっと 僕は歌うよ  もしも歌で君を 救えるならずっと 僕は歌う SONG FOR YOUDEEN池森秀一シオダマサユキいつだろう 歌うこと 覚え始めたのは ひとりで泣いた夜 そこには歌があった  何も取り柄ない僕だけど ここで聞いておくれ  もしも歌で君を 救えるならずっと 僕は歌うよ  多くの人たちと 出逢い 別れてきた この手にはいったい 何が残ったのだろう  人は幸せになるために 生まれてきたはず  もしも歌で世界が 変わるならずっと 僕は歌うよ  そしていつか眠りにつく その日が来るまで…  もしも歌で世界が 変わるならずっと 僕は歌うよ  もしも歌で君を 救えるならずっと 僕は歌う SONG FOR YOU
海の見える街 ~Indigo days~通いなれた坂道 見下ろす街並み 少し変わったけど 海の匂い懐かしくて  生意気なふたりはこの街から 世界が見えてる気がした 恐いものは何もなかったね  僕らはそれぞれの夢を描いて走った 心のどこか いつも君を探してる 忘れ物をしたまま いつか季節は過ぎて 涙が溢れてくる あの日と同じ空に  むくわれない時は 逃げ出してしまいたくなる それもできない 臆病な自分がいる  ここを出て 僕は何を学び どんな将来(あす)を写せるんだろう 君はあのまま 大人になれたかい?  思い通りに生きる力 与えてほしい 僕はいくつかの扉 開けられずにいるよ 忘れ物をしたまま いつか季節は過ぎて あの日には帰れない 果てない空の彼方DEEN池森秀一宇津本直紀通いなれた坂道 見下ろす街並み 少し変わったけど 海の匂い懐かしくて  生意気なふたりはこの街から 世界が見えてる気がした 恐いものは何もなかったね  僕らはそれぞれの夢を描いて走った 心のどこか いつも君を探してる 忘れ物をしたまま いつか季節は過ぎて 涙が溢れてくる あの日と同じ空に  むくわれない時は 逃げ出してしまいたくなる それもできない 臆病な自分がいる  ここを出て 僕は何を学び どんな将来(あす)を写せるんだろう 君はあのまま 大人になれたかい?  思い通りに生きる力 与えてほしい 僕はいくつかの扉 開けられずにいるよ 忘れ物をしたまま いつか季節は過ぎて あの日には帰れない 果てない空の彼方
永遠の明日ここで僕は 何を探していたの 逃げ込む場所は いつも心の中  変わりたいのに変われない 自分が嫌いだった  永遠の明日を 誰もが願っているよ どこまでも広がる ゆるぎなき心を 哀しみの涙が 両手から溢れたなら ぎゅっと強く抱きしめよう 自分のこと 委ねてみるんだ そこから絆が 始まる  君は真っ白い 生まれたてのような笑顔で 真っ直ぐ僕を見ていたね  君と出逢い知ったよ 受け入れる難しさを  永遠の明日へ 羽を広げ飛び立とう 心の欠片を取り戻すためにも ひとりなんかじゃない 僕ら孤独なんかじゃない 帰る場所はここにある 傷つくこと 誰もが怖いけど 手と手を繋げば 進める  永遠の明日を 誰もが願っているよ どこまでも広がる ゆるぎなき心を 哀しみの涙が 両手から溢れたなら ぎゅっと強く抱きしめよう 自分のこと 委ねてみるんだ そこから絆が 始まる  繋がっていく涙 Heart to HeartDEEN池森秀一池森秀一ここで僕は 何を探していたの 逃げ込む場所は いつも心の中  変わりたいのに変われない 自分が嫌いだった  永遠の明日を 誰もが願っているよ どこまでも広がる ゆるぎなき心を 哀しみの涙が 両手から溢れたなら ぎゅっと強く抱きしめよう 自分のこと 委ねてみるんだ そこから絆が 始まる  君は真っ白い 生まれたてのような笑顔で 真っ直ぐ僕を見ていたね  君と出逢い知ったよ 受け入れる難しさを  永遠の明日へ 羽を広げ飛び立とう 心の欠片を取り戻すためにも ひとりなんかじゃない 僕ら孤独なんかじゃない 帰る場所はここにある 傷つくこと 誰もが怖いけど 手と手を繋げば 進める  永遠の明日を 誰もが願っているよ どこまでも広がる ゆるぎなき心を 哀しみの涙が 両手から溢れたなら ぎゅっと強く抱きしめよう 自分のこと 委ねてみるんだ そこから絆が 始まる  繋がっていく涙 Heart to Heart
永遠のジャンヌダルクリアルなもの この胸の 甘い歯ぎしり まったり ゆったり来たのに 映画 観てるみたいさ  瞳に 急所撃たれ 恋してる キラキラ 胸に眩しい 季節はずれの太陽  Shinin' day 君は 僕のジャンヌダルク ああ、今さら Can't you see? これ以上の 恋は無いから 結婚しようよ  不思議だよね 人生は 線香花火 瞬間 燃えてオシマイ 笑うことも 無かった  すべて 偶然のマジック 愛してる ウキウキ 心 弾む 夢を見てる みたいさ  Shinin' day 僕を変えた ジャンヌダルク もう どこにも Can't you see? 出口も 入り口も無い きっと死ぬまで  Shinin' day 君は 僕のジャンヌダルク ああ、今さら Can't you see? これ以上の 恋は無いから 結婚しようよ  Well, will you marry me Will you stay with me Won't you marry marry me, Love me, forever more…… More and moreDEEN湯川れい子田川伸治リアルなもの この胸の 甘い歯ぎしり まったり ゆったり来たのに 映画 観てるみたいさ  瞳に 急所撃たれ 恋してる キラキラ 胸に眩しい 季節はずれの太陽  Shinin' day 君は 僕のジャンヌダルク ああ、今さら Can't you see? これ以上の 恋は無いから 結婚しようよ  不思議だよね 人生は 線香花火 瞬間 燃えてオシマイ 笑うことも 無かった  すべて 偶然のマジック 愛してる ウキウキ 心 弾む 夢を見てる みたいさ  Shinin' day 僕を変えた ジャンヌダルク もう どこにも Can't you see? 出口も 入り口も無い きっと死ぬまで  Shinin' day 君は 僕のジャンヌダルク ああ、今さら Can't you see? これ以上の 恋は無いから 結婚しようよ  Well, will you marry me Will you stay with me Won't you marry marry me, Love me, forever more…… More and more
永遠をあずけてくれ銀色に ふちどられた街 窓の下 流れてゆくよ  随分と 待たせたことを 許してくれ ずっと 傍にいよう  愛を運ぶ風が 突然 僕を包んだ 傷つけて しまうのに とても あたたかくて…  永遠をあずけてくれ White Christmas 涙はいらない ひたむきな 君をめいっぱい 胸に 抱きしめたい 今日からは もう ひとりじゃない 改札口には 静かに 粉雪が舞う もうすぐに 逢えるんだね  プラチナの 小さなリング ポケットに 確かめてみる  気のきいた 言葉ひとつも みあたらない 僕は 正直だった  スピードが おちてく 高まってく 鼓動 人混みを かきわけ 長い階段 駆け降りた  永遠をあずけてくれ White Christmas 涙はいらない ひたむきな 君をめいっぱい 胸に 抱きしめたい 今日からは もう ひとりじゃない 改札口には 静かに 粉雪が舞う もうすぐに 逢えるんだねDEEN川島だりあ栗林誠一郎銀色に ふちどられた街 窓の下 流れてゆくよ  随分と 待たせたことを 許してくれ ずっと 傍にいよう  愛を運ぶ風が 突然 僕を包んだ 傷つけて しまうのに とても あたたかくて…  永遠をあずけてくれ White Christmas 涙はいらない ひたむきな 君をめいっぱい 胸に 抱きしめたい 今日からは もう ひとりじゃない 改札口には 静かに 粉雪が舞う もうすぐに 逢えるんだね  プラチナの 小さなリング ポケットに 確かめてみる  気のきいた 言葉ひとつも みあたらない 僕は 正直だった  スピードが おちてく 高まってく 鼓動 人混みを かきわけ 長い階段 駆け降りた  永遠をあずけてくれ White Christmas 涙はいらない ひたむきな 君をめいっぱい 胸に 抱きしめたい 今日からは もう ひとりじゃない 改札口には 静かに 粉雪が舞う もうすぐに 逢えるんだね
永遠をあずけてくれ~Millennium a cappella version~銀色に ふちどられた街 窓の下 流れてゆくよ 随分と待たせたことを 許してくれ ずっと傍にいよう  愛を運ぶ風が 突然 僕を包んだ 傷つけてしまうのに とても あたたかくて…  永遠をあずけてくれ White Christmas 涙はいらない ひたむきな 君をめいっぱい 胸に抱きしめたい 今日からは もうひとりじゃない 改札口には 静かに粉雪が舞う もうすぐに逢えるんだねDEEN川島だりあ栗林誠一郎銀色に ふちどられた街 窓の下 流れてゆくよ 随分と待たせたことを 許してくれ ずっと傍にいよう  愛を運ぶ風が 突然 僕を包んだ 傷つけてしまうのに とても あたたかくて…  永遠をあずけてくれ White Christmas 涙はいらない ひたむきな 君をめいっぱい 胸に抱きしめたい 今日からは もうひとりじゃない 改札口には 静かに粉雪が舞う もうすぐに逢えるんだね
エピソードをつくりだせ!お気楽でいたいノー天気でいたい 朝もゆっくり寝ていたい でもそうも言ってられないようだ 嵐がやって来るよ  心の準備整ったかい さあ戦闘モードさ  そのハンドル絶対に離すな 目をそらしてもいけない 流される スリルとファンタジーを楽しめるかい エピソードをつくりだせ I live through now  ここはジャマイカ歌って踊って 生きてる喜び感じて なりたい自分を好きなだけ描こう この白い砂浜いっぱい  青空の向こう 薄暗い雲が またこっちに向かってる  そのハンドル絶対に離すな 目をそらしてもいけない チャンス逃す この嵐を抜けたら覚醒さ 強くなった自分がいる I live through now  そのハンドル絶対に離すな 目をそらしてもいけない 流される スリルとファンタジーを楽しめるかい エピソードをつくりだせ I live through now  そのハンドル絶対に離すな 目をそらしてもいけない チャンス逃す この嵐を抜けたら覚醒さ 強くなった自分がいる I live through nowDEEN池森秀一田川伸治お気楽でいたいノー天気でいたい 朝もゆっくり寝ていたい でもそうも言ってられないようだ 嵐がやって来るよ  心の準備整ったかい さあ戦闘モードさ  そのハンドル絶対に離すな 目をそらしてもいけない 流される スリルとファンタジーを楽しめるかい エピソードをつくりだせ I live through now  ここはジャマイカ歌って踊って 生きてる喜び感じて なりたい自分を好きなだけ描こう この白い砂浜いっぱい  青空の向こう 薄暗い雲が またこっちに向かってる  そのハンドル絶対に離すな 目をそらしてもいけない チャンス逃す この嵐を抜けたら覚醒さ 強くなった自分がいる I live through now  そのハンドル絶対に離すな 目をそらしてもいけない 流される スリルとファンタジーを楽しめるかい エピソードをつくりだせ I live through now  そのハンドル絶対に離すな 目をそらしてもいけない チャンス逃す この嵐を抜けたら覚醒さ 強くなった自分がいる I live through now
Emerald OceanBahia  Bahia  Look into your eyes Hold you in my arms Have so far to go Time for me to leave, oh  No more cry Just a heartbeat away  Open your heart once again I stand beside you, everywhere I know sometimes you feel like You don't fit in And in this world, in your eyes I see all the love Makes you beautiful to me  Bahia  Look into your eyes Hold you in my arms Have so far to go Time for me to leave  Look into your eyes Hold you in my arms Have so far to go Time for me to leave, oh  Sun goes down Hold you tight No more cry Just a heartbeat awayDEEN田川伸治田川伸治Bahia  Bahia  Look into your eyes Hold you in my arms Have so far to go Time for me to leave, oh  No more cry Just a heartbeat away  Open your heart once again I stand beside you, everywhere I know sometimes you feel like You don't fit in And in this world, in your eyes I see all the love Makes you beautiful to me  Bahia  Look into your eyes Hold you in my arms Have so far to go Time for me to leave  Look into your eyes Hold you in my arms Have so far to go Time for me to leave, oh  Sun goes down Hold you tight No more cry Just a heartbeat away
起き上がれよBOYどこかでベルが鳴ってる 夢と現実 彷徨う 頭が痛い もう少し眠らせてよ  彼女(アイツ)に振られてからは ヤル事ナス事 すべて裏目に出る やる気もベッドも湿ってる  このままで良いはずはない 言われなくたって I know でもあと5分だけ  起き上がれよBOY 始めようDAY 今すぐ ぐずぐずしている間に 人生遅刻しちゃうぜ 昨日までのLIFE 見つめようSELF そうだね とりあえずシャワーを浴びて 歯でも磨きましょう  散らかったままの部屋で ひとり飲むコーヒーは味気ないね 君のように入れられない からっぽの冷蔵庫が僕に語りかけてくる 『今に君も 賞味期限切れちゃうよ』  ストレスにも負けはしない 丈夫な心とBody 僕も手に入れたい  起き上がれよBOY 始めようDAY 今ならきっと間に合うはずさ 未来導く舟に 昨日までのLIFE 認めようSELF 鏡に映る自分も まだまだ捨てたもんじゃないさ  このままで良いはずはない 言われなくたって I know 僕にも意地があるさ  起き上がれよBOY 始めようDAY 今すぐ ぐずぐずしている間に 人生遅刻しちゃうぜ 昨日までのLIFE 明日へのSELF 力に変えたら 扉の向こうで奇跡に出逢うでしょうDEENSHUICHI IKEMORIKOJI YAMANEどこかでベルが鳴ってる 夢と現実 彷徨う 頭が痛い もう少し眠らせてよ  彼女(アイツ)に振られてからは ヤル事ナス事 すべて裏目に出る やる気もベッドも湿ってる  このままで良いはずはない 言われなくたって I know でもあと5分だけ  起き上がれよBOY 始めようDAY 今すぐ ぐずぐずしている間に 人生遅刻しちゃうぜ 昨日までのLIFE 見つめようSELF そうだね とりあえずシャワーを浴びて 歯でも磨きましょう  散らかったままの部屋で ひとり飲むコーヒーは味気ないね 君のように入れられない からっぽの冷蔵庫が僕に語りかけてくる 『今に君も 賞味期限切れちゃうよ』  ストレスにも負けはしない 丈夫な心とBody 僕も手に入れたい  起き上がれよBOY 始めようDAY 今ならきっと間に合うはずさ 未来導く舟に 昨日までのLIFE 認めようSELF 鏡に映る自分も まだまだ捨てたもんじゃないさ  このままで良いはずはない 言われなくたって I know 僕にも意地があるさ  起き上がれよBOY 始めようDAY 今すぐ ぐずぐずしている間に 人生遅刻しちゃうぜ 昨日までのLIFE 明日へのSELF 力に変えたら 扉の向こうで奇跡に出逢うでしょう
off limitさあ出かけよう静かな朝 渋滞避けて 環状線 夏うたを歌いながら  少し鼻にかかった君の声 優しく耳くすぐる 瞳そらさないで  きらめく夏よ kiss me 熱くて hold me 揺れてる touch me 憧れの青い風と海に 抱かれて  君だけ love me そのまま need me 愛して give me 眩しい太陽と空も ここからは off limit Just making love  君といると嫌なこと忘れられる バックミラーに幸せそうな自分がいた  渚でビキニ 光るサンダルに 想像がとまらない 話そらさないで  きらめく夏よ kiss me 熱くて hold me 揺れてる touch me 渇いた身体を潤おそう ダイブして  君だけ love me そのまま need me 愛して give me 嗚呼夏よ ふたりを連れ去って ここからは no limit Just loving you  きらめく夏よ kiss me 熱くて hold me 揺れてる touch me 憧れの青い風と海に 抱かれて  君だけ love me そのまま need me 愛して give me 眩しい太陽と空も ここからは off limit Just making loveDEEN池森秀一山根公路さあ出かけよう静かな朝 渋滞避けて 環状線 夏うたを歌いながら  少し鼻にかかった君の声 優しく耳くすぐる 瞳そらさないで  きらめく夏よ kiss me 熱くて hold me 揺れてる touch me 憧れの青い風と海に 抱かれて  君だけ love me そのまま need me 愛して give me 眩しい太陽と空も ここからは off limit Just making love  君といると嫌なこと忘れられる バックミラーに幸せそうな自分がいた  渚でビキニ 光るサンダルに 想像がとまらない 話そらさないで  きらめく夏よ kiss me 熱くて hold me 揺れてる touch me 渇いた身体を潤おそう ダイブして  君だけ love me そのまま need me 愛して give me 嗚呼夏よ ふたりを連れ去って ここからは no limit Just loving you  きらめく夏よ kiss me 熱くて hold me 揺れてる touch me 憧れの青い風と海に 抱かれて  君だけ love me そのまま need me 愛して give me 眩しい太陽と空も ここからは off limit Just making love
思いきり 笑って夜空を 追い払う 冷たい風 君の細い肩 抱きしめる  穏やかな 毎日が 窮屈すぎれば 今を壊したくなる  思いきり 笑って 夢をくれないかい いつも 輝いている 僕を のみこむくらい  思いきり 笑って 広い この世界が 光り 絶やさぬよう 僕達は 今 ここにいる  人は涙で 嘘つけるけど 君の夢が 泣きださぬよう  この胸に 誓うよ 守りつづけると もっと輝けるはずさ  思いきり 笑って 夢をくれないかい いつも 輝いている 僕を のみこむくらい  思いきり 笑って 広い この世界が 光り 絶やさぬよう 僕達は 今 ここにいる  僕達は 今 ここにいるDEEN川島だりあ織田哲郎夜空を 追い払う 冷たい風 君の細い肩 抱きしめる  穏やかな 毎日が 窮屈すぎれば 今を壊したくなる  思いきり 笑って 夢をくれないかい いつも 輝いている 僕を のみこむくらい  思いきり 笑って 広い この世界が 光り 絶やさぬよう 僕達は 今 ここにいる  人は涙で 嘘つけるけど 君の夢が 泣きださぬよう  この胸に 誓うよ 守りつづけると もっと輝けるはずさ  思いきり 笑って 夢をくれないかい いつも 輝いている 僕を のみこむくらい  思いきり 笑って 広い この世界が 光り 絶やさぬよう 僕達は 今 ここにいる  僕達は 今 ここにいる
OCEANI say love calls Blue ocean sparking Love shines on us Wishes do come true For you and me  Destiny 導かれ今ひとつになる 離れていた魂 呼び合ったんだね  いくつもの恋をしたけれど いつも孤独を感じていた 旅は終わった  I say love calls Blue ocean sparking Love shines on us Wishes do come true For you あなたがいなかったら 運命というもの 信じなかったでしょう 探していた You are the one  Yesterday あなたの愛を知ることで 生まれた意味 少し見えてきたね  凍えた夢も 溶け出してく 広い世界でめぐり逢えた 奇跡だね  I say love calls Blue ocean sparking Love shines on us Wishes do come true For you あなたがいなかったら 生きる喜びを 知らなかったでしょう 探していた You are the oneDEEN池森秀一鈴木寛之I say love calls Blue ocean sparking Love shines on us Wishes do come true For you and me  Destiny 導かれ今ひとつになる 離れていた魂 呼び合ったんだね  いくつもの恋をしたけれど いつも孤独を感じていた 旅は終わった  I say love calls Blue ocean sparking Love shines on us Wishes do come true For you あなたがいなかったら 運命というもの 信じなかったでしょう 探していた You are the one  Yesterday あなたの愛を知ることで 生まれた意味 少し見えてきたね  凍えた夢も 溶け出してく 広い世界でめぐり逢えた 奇跡だね  I say love calls Blue ocean sparking Love shines on us Wishes do come true For you あなたがいなかったら 生きる喜びを 知らなかったでしょう 探していた You are the one
oh Darlin' ~KAI~潮騒 聞きながら 静かに目を瞑ってみた どこかに繋がってく 僕ら生まれたその場所  泳ぐの得意じゃない だけど僕の頭の中 なぜか風をうけて波に乗る 少年の頃の自分がいるよ  Oh Darlin' あなたは蒼く 強く深くつつみこむ Oh Darlin' 夕凪メロディ 空と海のキス 心も焼けて 僕は明日を強く生きてゆく  潮騒 聞いてると 時間の流れゆっくりと切りとられ 一秒は僕の胸に溶けてゆく  何かに囚われて 勝手に負けてる気がした そんな自分がちっちゃく思えた 感じるまま ありのままでいいさ  Oh Darlin' あなたは蒼く 強く深くつつみこむ Oh Darlin' 夕凪メロディ 空と海のキス 心も焼けて 僕は明日を強く生きてゆくDEEN池森秀一田川伸治潮騒 聞きながら 静かに目を瞑ってみた どこかに繋がってく 僕ら生まれたその場所  泳ぐの得意じゃない だけど僕の頭の中 なぜか風をうけて波に乗る 少年の頃の自分がいるよ  Oh Darlin' あなたは蒼く 強く深くつつみこむ Oh Darlin' 夕凪メロディ 空と海のキス 心も焼けて 僕は明日を強く生きてゆく  潮騒 聞いてると 時間の流れゆっくりと切りとられ 一秒は僕の胸に溶けてゆく  何かに囚われて 勝手に負けてる気がした そんな自分がちっちゃく思えた 感じるまま ありのままでいいさ  Oh Darlin' あなたは蒼く 強く深くつつみこむ Oh Darlin' 夕凪メロディ 空と海のキス 心も焼けて 僕は明日を強く生きてゆく
Oh My Friend地平線と夕焼けは変わらない 全速力のふたりは無敵だった  授業抜け出し傘もなく びしょびしょで叱られたり いつも一緒だった  Oh My Friend ともに笑い泣いたな 空を蹴り海を走り青春そのものだったよ なにげなかった日々も色褪せず輝いてる いつか目を閉じる日まで このままだね  告白してフラれたあの夜 飲めないのに朝まで笑わせてくれた  もう恋なんていらないって叫んで 飲みまくった 今は笑えるよ…  Oh My Friend 思い出は宝物 負けそうになったらいつもあの頃思い出すんだ どんな言葉選ぶより心のバランス取れる 太陽より輝いている 僕らの日々  お互いの哀しみも喜びも背負ってきた ここから始まる道 守るべきものもある 歩き続けよう  Oh My Friend ともに笑い泣いたな 空を蹴り海を走り青春そのものだったよ かけがえのない日々は色褪せず輝くよ ありがとう歌に乗せて 君に捧ぐDEEN池森秀一田川伸治地平線と夕焼けは変わらない 全速力のふたりは無敵だった  授業抜け出し傘もなく びしょびしょで叱られたり いつも一緒だった  Oh My Friend ともに笑い泣いたな 空を蹴り海を走り青春そのものだったよ なにげなかった日々も色褪せず輝いてる いつか目を閉じる日まで このままだね  告白してフラれたあの夜 飲めないのに朝まで笑わせてくれた  もう恋なんていらないって叫んで 飲みまくった 今は笑えるよ…  Oh My Friend 思い出は宝物 負けそうになったらいつもあの頃思い出すんだ どんな言葉選ぶより心のバランス取れる 太陽より輝いている 僕らの日々  お互いの哀しみも喜びも背負ってきた ここから始まる道 守るべきものもある 歩き続けよう  Oh My Friend ともに笑い泣いたな 空を蹴り海を走り青春そのものだったよ かけがえのない日々は色褪せず輝くよ ありがとう歌に乗せて 君に捧ぐ
風になりたい大きな帆を立てて あなたの手を引いて 荒れ狂う波にもまれ 今すぐ風になりたい  天国じゃなくても 楽園じゃなくても あなたに会えた幸せ 感じて風になりたい  何ひとついいこと なかったこの町に 沈みゆく太陽 追い越してみたい  生まれてきたことを 幸せに感じる かっこ悪くたっていい あなたと風になりたい  何ひとついいこと なかったこの町に 涙降らす雲を つきぬけてみたい  天国じゃなくても 楽園じゃなくても あなたの手のぬくもりを 感じて風になりたい  天国じゃなくても 楽園じゃなくても あなたに会えた幸せ 感じて風になりたいDEEN宮沢和史宮沢和史大きな帆を立てて あなたの手を引いて 荒れ狂う波にもまれ 今すぐ風になりたい  天国じゃなくても 楽園じゃなくても あなたに会えた幸せ 感じて風になりたい  何ひとついいこと なかったこの町に 沈みゆく太陽 追い越してみたい  生まれてきたことを 幸せに感じる かっこ悪くたっていい あなたと風になりたい  何ひとついいこと なかったこの町に 涙降らす雲を つきぬけてみたい  天国じゃなくても 楽園じゃなくても あなたの手のぬくもりを 感じて風になりたい  天国じゃなくても 楽園じゃなくても あなたに会えた幸せ 感じて風になりたい
風の中に…手に入れようとすればするほど 大切なもの失ってゆく  遠い日の丘の上 飛ばした紙ひこうき その先は無限に広がっていた  風の中に何を 置いて来たのだろう 時は人を変えるけど きっと できるよね  なんて窮屈な世界にしたんだろう くじけそうな自分が嫌いになる  ビルの屋上で空を見上げた 難しいけれど人は好きだよ  風の中に今も 答えはあるのかな まだ知らない明日を 信じて生きよう  風の中に何を 置いて来たのだろう 思い通り生きてく きっと できるよね  夢はいつでも夢で 遠く輝いてる 疑うこと知らなかった あの頃に帰ろうDEENSHUICHI IKEMORISHINJI TAGAWA手に入れようとすればするほど 大切なもの失ってゆく  遠い日の丘の上 飛ばした紙ひこうき その先は無限に広がっていた  風の中に何を 置いて来たのだろう 時は人を変えるけど きっと できるよね  なんて窮屈な世界にしたんだろう くじけそうな自分が嫌いになる  ビルの屋上で空を見上げた 難しいけれど人は好きだよ  風の中に今も 答えはあるのかな まだ知らない明日を 信じて生きよう  風の中に何を 置いて来たのだろう 思い通り生きてく きっと できるよね  夢はいつでも夢で 遠く輝いてる 疑うこと知らなかった あの頃に帰ろう
悲しみがとまらないI Can't Stop The Loneliness こらえ切れず 悲しみがとまらない I Can't Stop The Loneliness どうしてなの 悲しみがとまらない あなたに彼女 会わせたことを わたし今も悔やんでいる ふたりはシンパシイ 感じてた 昼下がりのキャフェテラス あの日電話が ふいに鳴ったの あの人と別れてと 彼女から I Can't Stop The Loneliness どうしてなの 悲しみがとまらない 誤解だよって あなたは笑う だけどKissはウソのにおい 抱きしめられて 気づいたの 愛がここにないことを 恋はちいさな アラシみたいに 友だちも 恋人も 奪って I Can't Stop The Loneliness 彼を返して 悲しみがとまらない I Can't Stop The Loneliness だれか救けて 悲しみがとまらない I Can't Stop The Loneliness こらえ切れず 悲しみがとまらない I Can't Stop The Loneliness どうしてなの 悲しみがとまらないDEEN康珍化林哲司I Can't Stop The Loneliness こらえ切れず 悲しみがとまらない I Can't Stop The Loneliness どうしてなの 悲しみがとまらない あなたに彼女 会わせたことを わたし今も悔やんでいる ふたりはシンパシイ 感じてた 昼下がりのキャフェテラス あの日電話が ふいに鳴ったの あの人と別れてと 彼女から I Can't Stop The Loneliness どうしてなの 悲しみがとまらない 誤解だよって あなたは笑う だけどKissはウソのにおい 抱きしめられて 気づいたの 愛がここにないことを 恋はちいさな アラシみたいに 友だちも 恋人も 奪って I Can't Stop The Loneliness 彼を返して 悲しみがとまらない I Can't Stop The Loneliness だれか救けて 悲しみがとまらない I Can't Stop The Loneliness こらえ切れず 悲しみがとまらない I Can't Stop The Loneliness どうしてなの 悲しみがとまらない
哀しみの向こう側そんなに責めないで自分を 君が悪い訳じゃない 正直にぶつかるのは難しい 傷付くこともあるね  だけど君はひとりなんかじゃない 僕がここにいるよ  哀しみの向こう側に 陽の当たる場所が待っているから 泣きたけりゃ泣けばいい 答えを知るのがすべてじゃない ただ必要とされ居場所があるのなら きっとそれでいい ありのままで  抱きしめて初めて こんなに小さな肩だと気づいた まっすぐ見つめる瞳よ 何を今まで守ってきたの  転んだ石をよけるのではなく 僕ら歩いてゆこう  哀しみの向こう側に 陽の当たる場所が待っているから 正しいとか間違いとか そんなことに縛られたくない 僕らの真実はひとつじゃないはずさ どこまでも続く 愛の中へ  哀しみの向こう側に 陽の当たる場所が待っているから 泣きたけりゃ泣けばいい 答えを知るのがすべてじゃない ただ必要とされ 居場所があるのなら きっとそれでいい ありのままで  きっとそれでいい ありのままでDEEN池森秀一池森秀一・山根公路そんなに責めないで自分を 君が悪い訳じゃない 正直にぶつかるのは難しい 傷付くこともあるね  だけど君はひとりなんかじゃない 僕がここにいるよ  哀しみの向こう側に 陽の当たる場所が待っているから 泣きたけりゃ泣けばいい 答えを知るのがすべてじゃない ただ必要とされ居場所があるのなら きっとそれでいい ありのままで  抱きしめて初めて こんなに小さな肩だと気づいた まっすぐ見つめる瞳よ 何を今まで守ってきたの  転んだ石をよけるのではなく 僕ら歩いてゆこう  哀しみの向こう側に 陽の当たる場所が待っているから 正しいとか間違いとか そんなことに縛られたくない 僕らの真実はひとつじゃないはずさ どこまでも続く 愛の中へ  哀しみの向こう側に 陽の当たる場所が待っているから 泣きたけりゃ泣けばいい 答えを知るのがすべてじゃない ただ必要とされ 居場所があるのなら きっとそれでいい ありのままで  きっとそれでいい ありのままで
神の雫ある時 女神様が 若者に 苗木を与え 囁いた 貧しいこの土地で 苗を育て 祈り ささげよと……  やがて葡萄が実り 宝石のような ひと雫のワイン 若者は醸したよ 切なくてヤバい くちづけに似た その香り コルクを 開けてごらん  恋人の微笑みが見たいならば アロマ深き バーガンディがいい 目眩めく官能が欲しいのならば ボルドーを開けようか  百の花が咲く グラスの中の迷宮に 足を踏み入れて 解けることない魔法の 虜になったら 後戻りは できないと 知りながら もう止まれない  恋人の微笑みが見たいならば アロマ深き バーガンディがいい 目眩めく官能が欲しいのならば ボルドーを開けようか  あなたの胸に いっぱいの花束を 人生の片隅に 一杯のワインを  あの時 女神様が 若者に 葡萄を与え なかったら 僕らのこの世界は 今よりも ずっと退屈だった あなたと 出会うことも なかったね グラス越しに見つめ合い……愛し合うことだって……DEEN樹林伸山根公路ある時 女神様が 若者に 苗木を与え 囁いた 貧しいこの土地で 苗を育て 祈り ささげよと……  やがて葡萄が実り 宝石のような ひと雫のワイン 若者は醸したよ 切なくてヤバい くちづけに似た その香り コルクを 開けてごらん  恋人の微笑みが見たいならば アロマ深き バーガンディがいい 目眩めく官能が欲しいのならば ボルドーを開けようか  百の花が咲く グラスの中の迷宮に 足を踏み入れて 解けることない魔法の 虜になったら 後戻りは できないと 知りながら もう止まれない  恋人の微笑みが見たいならば アロマ深き バーガンディがいい 目眩めく官能が欲しいのならば ボルドーを開けようか  あなたの胸に いっぱいの花束を 人生の片隅に 一杯のワインを  あの時 女神様が 若者に 葡萄を与え なかったら 僕らのこの世界は 今よりも ずっと退屈だった あなたと 出会うことも なかったね グラス越しに見つめ合い……愛し合うことだって……
Come on!変わりばえのない日々の生活に流されていた 君との出会いで目覚めた とりあえずジョギングから  一世一代の告白 つれない返事 よりによってあいつの事好きだなんて  Come on! 君の心に Come on! 想いよ届け 狂おしい夜 越えるたびに願うよ Come on! 誰も知らない Come on! 僕の本気の思い 歌に乗せてシャウトする 君が欲しい  気にしてるよ いつも笑顔で過ごしてるのかなと 気になるよ あいつと話してるだけで不安になる  君を幸せにしたい こんなの初めて 人を好きになることって ドキドキするね  Come on! 君の心に Come on! 想いよ届け 会えない時間(とき) 愛が深く彷徨うよ Come on! 戦い続け Come on! 逃したくないから 信じてるよサヨナラゲーム 君が欲しい  Come on! 君の心に Come on! 想いよ届け 狂おしい夜 越えるたびに願うよ Come on! 誰も知らない Come on! 僕の本気の思い 歌に乗せてシャウトする 君が欲しいDEEN池森秀一・山根公路山根公路変わりばえのない日々の生活に流されていた 君との出会いで目覚めた とりあえずジョギングから  一世一代の告白 つれない返事 よりによってあいつの事好きだなんて  Come on! 君の心に Come on! 想いよ届け 狂おしい夜 越えるたびに願うよ Come on! 誰も知らない Come on! 僕の本気の思い 歌に乗せてシャウトする 君が欲しい  気にしてるよ いつも笑顔で過ごしてるのかなと 気になるよ あいつと話してるだけで不安になる  君を幸せにしたい こんなの初めて 人を好きになることって ドキドキするね  Come on! 君の心に Come on! 想いよ届け 会えない時間(とき) 愛が深く彷徨うよ Come on! 戦い続け Come on! 逃したくないから 信じてるよサヨナラゲーム 君が欲しい  Come on! 君の心に Come on! 想いよ届け 狂おしい夜 越えるたびに願うよ Come on! 誰も知らない Come on! 僕の本気の思い 歌に乗せてシャウトする 君が欲しい
California GirlsWell East coast girls are hip I really dig those styles they wear And the Southern girls with the way they talk They knock me out when I'm down there  The Mid-West farmer's daughters really make you feel alright And the Northern girls with the way they kiss They keep their boyfriends warm at night  I wish they all could be California girls I wish they all could be California I wish they all could be California girls  The West coast has the sunshine And the girls all get so tanned I dig a french bikini on Hawaii island Dolls by a palm tree in the sand  I been all around this great big world And I seen all kinds of girls Yeah, but I couldn't wait to get back in the states Back to the cutest girls in the world  I wish they all could be California girls I wish they all could be California I wish they all could be California girls  I wish they all could be California girls (Girls, girls, girls yeah I dig the) I wish they all could be California girls (Girls, girls, girls yeah I dig the) I wish they all could be California girls (Girls, girls, girls yeah I dig the) I wish they all could be California girls (Girls, girls, girls yeah I dig the)DEENMike E. Love・Brian Douglas WilsonMike E. Love・Brian Douglas WilsonWell East coast girls are hip I really dig those styles they wear And the Southern girls with the way they talk They knock me out when I'm down there  The Mid-West farmer's daughters really make you feel alright And the Northern girls with the way they kiss They keep their boyfriends warm at night  I wish they all could be California girls I wish they all could be California I wish they all could be California girls  The West coast has the sunshine And the girls all get so tanned I dig a french bikini on Hawaii island Dolls by a palm tree in the sand  I been all around this great big world And I seen all kinds of girls Yeah, but I couldn't wait to get back in the states Back to the cutest girls in the world  I wish they all could be California girls I wish they all could be California I wish they all could be California girls  I wish they all could be California girls (Girls, girls, girls yeah I dig the) I wish they all could be California girls (Girls, girls, girls yeah I dig the) I wish they all could be California girls (Girls, girls, girls yeah I dig the) I wish they all could be California girls (Girls, girls, girls yeah I dig the)
記憶の影初めて会った場所にいるよ ふたりの結末たしかめたくて  燃え上がるほど愛し合った 泣くほど傷つけ合った 君とだから  どうしたら君と過ごした記憶の影 消えてくの教えて 動けないよ わかってる僕はもう必要ないって ただ心震えるほど好きだった  最後に会った雨の日のキス 今思えば遠い目をしていたね  変わってく君の思いを 知っていたけど受け入れたくはなかった  どうしたら君と過ごした記憶の影 輝くの教えて 魂叫ぶ 君はもう違う腕の中にいるの ただ忘れられないほど好きだった  どうしたら君と過ごした記憶の影 消えてくの教えて 動けないよ わかってる僕はもう必要ないって ただ心震えるほど好きだった ただ心震えるほど好きだったDEEN池森秀一山根公路初めて会った場所にいるよ ふたりの結末たしかめたくて  燃え上がるほど愛し合った 泣くほど傷つけ合った 君とだから  どうしたら君と過ごした記憶の影 消えてくの教えて 動けないよ わかってる僕はもう必要ないって ただ心震えるほど好きだった  最後に会った雨の日のキス 今思えば遠い目をしていたね  変わってく君の思いを 知っていたけど受け入れたくはなかった  どうしたら君と過ごした記憶の影 輝くの教えて 魂叫ぶ 君はもう違う腕の中にいるの ただ忘れられないほど好きだった  どうしたら君と過ごした記憶の影 消えてくの教えて 動けないよ わかってる僕はもう必要ないって ただ心震えるほど好きだった ただ心震えるほど好きだった
キズナ生まれ育った環境も違う僕らが 今もこうしてステージに立つ  ギターに出会えたから 自分を信じれた 夢を持つことを教えてくれた  衝撃だった ジュークボックスから 流れたビートルズ 僕は目覚めた  見上げれば誰にだって空はある 足元見れば花咲く そうさ誰にも夢は平等だから 心を閉ざさないで 信じた道を突き進む力と 仲間を信じる勇気は 自分の中にいつだってあるのさ さあ行こう 僕らと一緒に  リビングがダンスフロア あの光景が ソウルミュージック 歌への始まり  僕がいたあの頃から カープはいつも 真っ赤に燃えていたよ  全てが順調だった訳じゃない 悩み苦しんだ時期が強くした  見上げれば誰にだって空はある 足元見れば花咲く まだ見ぬ世界 沢山あるはずさ イメージを持ち続けよう この先も果てしなく続く道 ゴールわかっていれば必ず たどり着ける 千里の道も一歩から 約束の場所で待っているから 笑顔でまた会いましょうDEEN池森秀一山根公路生まれ育った環境も違う僕らが 今もこうしてステージに立つ  ギターに出会えたから 自分を信じれた 夢を持つことを教えてくれた  衝撃だった ジュークボックスから 流れたビートルズ 僕は目覚めた  見上げれば誰にだって空はある 足元見れば花咲く そうさ誰にも夢は平等だから 心を閉ざさないで 信じた道を突き進む力と 仲間を信じる勇気は 自分の中にいつだってあるのさ さあ行こう 僕らと一緒に  リビングがダンスフロア あの光景が ソウルミュージック 歌への始まり  僕がいたあの頃から カープはいつも 真っ赤に燃えていたよ  全てが順調だった訳じゃない 悩み苦しんだ時期が強くした  見上げれば誰にだって空はある 足元見れば花咲く まだ見ぬ世界 沢山あるはずさ イメージを持ち続けよう この先も果てしなく続く道 ゴールわかっていれば必ず たどり着ける 千里の道も一歩から 約束の場所で待っているから 笑顔でまた会いましょう
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
君がいない夏GOLD LYLICつらい朝はうんざりするね つまづいても楽しく生きてゆくよ 繰り出そう 追いかけてはるかな夢を どんなに離れていてもわかる  忘れかけてた甘い夏の日を あれからどれくらいの時間(とき)がたつの? 大好きだったあの笑顔だけはしばらく近くで重ねあう日々を ahh もう戻れない時を小さく祈っている  今は遠い優しい君を 打ち寄せてる穏やかな波がさらう 何もかも 思い出を失くしたせいさ あの日のように輝く夢も  忘れかけてた甘い夏の日も いつかは二人の胸によみがえる 少し大人になれる気がしてた それぞれ違う人生(みち)を選ぶことで ahh もう戻らない時を小さく祈っている  鮮やかすぎる 君がいない夏 あの声 あの仕草が 広がってく 言葉になんかできなくてもいい こぼれた日差しに心がにじんだ ahh もう戻れない時を小さく祈っている  ahh もう戻れない時を小さく祈っているGOLD LYLICDEEN小松未歩小松未歩つらい朝はうんざりするね つまづいても楽しく生きてゆくよ 繰り出そう 追いかけてはるかな夢を どんなに離れていてもわかる  忘れかけてた甘い夏の日を あれからどれくらいの時間(とき)がたつの? 大好きだったあの笑顔だけはしばらく近くで重ねあう日々を ahh もう戻れない時を小さく祈っている  今は遠い優しい君を 打ち寄せてる穏やかな波がさらう 何もかも 思い出を失くしたせいさ あの日のように輝く夢も  忘れかけてた甘い夏の日も いつかは二人の胸によみがえる 少し大人になれる気がしてた それぞれ違う人生(みち)を選ぶことで ahh もう戻らない時を小さく祈っている  鮮やかすぎる 君がいない夏 あの声 あの仕草が 広がってく 言葉になんかできなくてもいい こぼれた日差しに心がにじんだ ahh もう戻れない時を小さく祈っている  ahh もう戻れない時を小さく祈っている
君が欲しい ~Solo te quiero a ti.~真紅のドレスが僕を狂わす 夢か現実か煙が立ち込めている  官能のステップに目が離せない 心の舵掴めない 僕は何処へ  スパニッシュギターは情熱の調べ この空間でひとつになりたい  君が欲しい全て欲しい 瞬間よ止めないで 愛したい愛されたい 魂が叫ぶ どうしてそんなに君は Hermoso どうしても欲しいよ Solo te quiero a ti.  視界が少しずつ開けてきたけど 君の瞳に僕の存在 映っているのか  薔薇の匂いワイングラスの中 一気に飲み干す もう止められない  君が欲しい全て欲しい 夢なら覚めないで 愛したい愛されたい 鼓動が高鳴る どうしてそんなに君は Dinamico どうしても欲しいよ Solo te quiero a ti.  君が欲しい全て欲しい 瞬間よ止めないで 愛したい愛されたい 魂が叫ぶ どうしてそんなに君は Hermoso どうしてそんなに君は Dinamico どうしてそんなに Esta brillando どうしても欲しいよ Solo te quiero a ti.DEEN池森秀一山根公路真紅のドレスが僕を狂わす 夢か現実か煙が立ち込めている  官能のステップに目が離せない 心の舵掴めない 僕は何処へ  スパニッシュギターは情熱の調べ この空間でひとつになりたい  君が欲しい全て欲しい 瞬間よ止めないで 愛したい愛されたい 魂が叫ぶ どうしてそんなに君は Hermoso どうしても欲しいよ Solo te quiero a ti.  視界が少しずつ開けてきたけど 君の瞳に僕の存在 映っているのか  薔薇の匂いワイングラスの中 一気に飲み干す もう止められない  君が欲しい全て欲しい 夢なら覚めないで 愛したい愛されたい 鼓動が高鳴る どうしてそんなに君は Dinamico どうしても欲しいよ Solo te quiero a ti.  君が欲しい全て欲しい 瞬間よ止めないで 愛したい愛されたい 魂が叫ぶ どうしてそんなに君は Hermoso どうしてそんなに君は Dinamico どうしてそんなに Esta brillando どうしても欲しいよ Solo te quiero a ti.
君が僕を忘れないように 僕が君をおぼえている『今から海が見たい』晴れ渡った朝 急に君が支度始めた いつもそんな風に突然僕を焦らせる 嫌いじゃないけど  出会って2年初めてキスした駅を横切った  I Say yes 君が僕を忘れないように 僕が君をおぼえているよ そっと握った 柔らかい小さな手を 君が僕を強くするんだ 僕が君を守ってくんだ ふたりだけの海が見えた  疑い深かったりネガティブな僕はなぜだろう君といると 気が付くと笑っててホントの自分が分からなくなる 不思議な人  少しかすれた小さな声で『私幸せなの』って  I Say yes 君が僕を忘れないように 僕が君をおぼえているよ 誰もいない砂浜“好き”って書いた 花の香りキラキラした風が短い髪に触れた 時間(とき)よこのまま止まってくれ  I Say yes 君が僕を忘れないように 僕が君をおぼえているよ そっと握った 柔らかい小さな手を 君が僕を強くするんだ 僕が君を守ってくんだ 今夜君を離さないからDEEN池森秀一山根公路『今から海が見たい』晴れ渡った朝 急に君が支度始めた いつもそんな風に突然僕を焦らせる 嫌いじゃないけど  出会って2年初めてキスした駅を横切った  I Say yes 君が僕を忘れないように 僕が君をおぼえているよ そっと握った 柔らかい小さな手を 君が僕を強くするんだ 僕が君を守ってくんだ ふたりだけの海が見えた  疑い深かったりネガティブな僕はなぜだろう君といると 気が付くと笑っててホントの自分が分からなくなる 不思議な人  少しかすれた小さな声で『私幸せなの』って  I Say yes 君が僕を忘れないように 僕が君をおぼえているよ 誰もいない砂浜“好き”って書いた 花の香りキラキラした風が短い髪に触れた 時間(とき)よこのまま止まってくれ  I Say yes 君が僕を忘れないように 僕が君をおぼえているよ そっと握った 柔らかい小さな手を 君が僕を強くするんだ 僕が君を守ってくんだ 今夜君を離さないから
君さえいれば君さえいれば どんな勝負も勝ち続ける 暗闇を切り裂くように I need your love  数cmのズレを重ねて 偶然は運命になる 屈託なく笑う声に免じて 四次元の会話も馴れて つい引き込まれてゆく  君さえいれば 遥かな道も超えて行ける どんな時も守り抜く 大地の水は透き通る花を咲かせる糧 暗闇を切り裂くように I need your love  生まれ変わっても... そんなセリフ こだわりは僕の弱さ ちょっと逃げ腰だとしても 変わらぬ愛は誓える 簡単じゃない二人だからいい  美しいのは壊れかけだと知っているから? キスで互いを隠して 水平線の先に明日があるとしたら 波風も悪くはない I'm no match for you  君さえいれば どんな勝負も勝ち続ける どんな時も守り抜く 大地の水は透き通る花を咲かせる糧 暗闇を切り裂くように I need your love ありふれた言葉を並べて la la LoveDEEN小松未歩小松未歩君さえいれば どんな勝負も勝ち続ける 暗闇を切り裂くように I need your love  数cmのズレを重ねて 偶然は運命になる 屈託なく笑う声に免じて 四次元の会話も馴れて つい引き込まれてゆく  君さえいれば 遥かな道も超えて行ける どんな時も守り抜く 大地の水は透き通る花を咲かせる糧 暗闇を切り裂くように I need your love  生まれ変わっても... そんなセリフ こだわりは僕の弱さ ちょっと逃げ腰だとしても 変わらぬ愛は誓える 簡単じゃない二人だからいい  美しいのは壊れかけだと知っているから? キスで互いを隠して 水平線の先に明日があるとしたら 波風も悪くはない I'm no match for you  君さえいれば どんな勝負も勝ち続ける どんな時も守り抜く 大地の水は透き通る花を咲かせる糧 暗闇を切り裂くように I need your love ありふれた言葉を並べて la la Love
君去りしクリスマス君去りしクリスマス 空っぽのこの部屋 片付けが済んでないのは心の中 残された 小さなツリー 無くなったのは 君の荷物 それだけじゃない 分かっているはず  何も考えられないまま 外へと 誰か僕を導いてくれ  きらきらと街は踊り出す きんこんと鐘が響いて すれ違う恋人も ほら楽しそうだね ふわふわと街を歩くんだ ゆらゆら冷たい風に 何だか今 世界で一人ぼっち そんな気がしてきたんだ  君がいたクリスマス 去年のクリスマス 聖なる日 あの日を忘れはしないさ 幸せな時間(とき)抱きしめ そのまま続くと思ってた 君がくれた時計が止まった  僕達の過ごした日々を君は思い出に きっと変えてしまうんだろう  きらきらと光が放たれ しゃんしゃんと愛のメロディ 今君への思いが溢れてしまいそう ふわふわと雪が落ちてくる ゆらゆら彷徨う心 今年のクリスマスはスキじゃない 君の街も降ってるの?  Last Christmas, Tears this Christmas I'm gonna have a happy happy Christmas Last Christmas, White Christmas Love you, then now and forever  きらきらと街は踊り出す きんこんと鐘が響いて すれ違う恋人も ほら楽しそうだね ふわふわと街を歩くんだ ゆらゆら冷たい風に 何だか今 世界で一人ぼっち そんな気がしてきたんだDEEN池森秀一田川伸治君去りしクリスマス 空っぽのこの部屋 片付けが済んでないのは心の中 残された 小さなツリー 無くなったのは 君の荷物 それだけじゃない 分かっているはず  何も考えられないまま 外へと 誰か僕を導いてくれ  きらきらと街は踊り出す きんこんと鐘が響いて すれ違う恋人も ほら楽しそうだね ふわふわと街を歩くんだ ゆらゆら冷たい風に 何だか今 世界で一人ぼっち そんな気がしてきたんだ  君がいたクリスマス 去年のクリスマス 聖なる日 あの日を忘れはしないさ 幸せな時間(とき)抱きしめ そのまま続くと思ってた 君がくれた時計が止まった  僕達の過ごした日々を君は思い出に きっと変えてしまうんだろう  きらきらと光が放たれ しゃんしゃんと愛のメロディ 今君への思いが溢れてしまいそう ふわふわと雪が落ちてくる ゆらゆら彷徨う心 今年のクリスマスはスキじゃない 君の街も降ってるの?  Last Christmas, Tears this Christmas I'm gonna have a happy happy Christmas Last Christmas, White Christmas Love you, then now and forever  きらきらと街は踊り出す きんこんと鐘が響いて すれ違う恋人も ほら楽しそうだね ふわふわと街を歩くんだ ゆらゆら冷たい風に 何だか今 世界で一人ぼっち そんな気がしてきたんだ
君だけのサンタクロース初めての Holy Night 君は言う冬が好き 凍える夜が 二人をつつむから  とっておきのクリスマスソングプレイリスト ふたりだけの聖なる夜 鐘の音に祈り捧げ  君だけのサンタクロースになって 願い叶う 夜を運ぶ 白い愛が降り注いでキラリキラリ もう少しで君が帰ってくる 早く抱きしめたい  君へのプレゼント 抱えて幸せで ボリューム上げた踊りたい気分  世界中が笑顔で溢れていて欲しい 辛い日々は雪と共に 今少しずつ溶けてゆく  君だけのサンタクロースになって 願い乗せた 星を運ぶ 白い愛が降り注いでキラリキラリ 君の足音が聞こえてきたよ  部屋の灯り消そう 君だけのサンタクロースになって 願い叶う 夜を運ぶ 白い愛が降り注いでキラリキラリ もう少しで君が帰ってくる 早く抱きしめたい  今夜は眠らないDEEN池森秀一山根公路初めての Holy Night 君は言う冬が好き 凍える夜が 二人をつつむから  とっておきのクリスマスソングプレイリスト ふたりだけの聖なる夜 鐘の音に祈り捧げ  君だけのサンタクロースになって 願い叶う 夜を運ぶ 白い愛が降り注いでキラリキラリ もう少しで君が帰ってくる 早く抱きしめたい  君へのプレゼント 抱えて幸せで ボリューム上げた踊りたい気分  世界中が笑顔で溢れていて欲しい 辛い日々は雪と共に 今少しずつ溶けてゆく  君だけのサンタクロースになって 願い乗せた 星を運ぶ 白い愛が降り注いでキラリキラリ 君の足音が聞こえてきたよ  部屋の灯り消そう 君だけのサンタクロースになって 願い叶う 夜を運ぶ 白い愛が降り注いでキラリキラリ もう少しで君が帰ってくる 早く抱きしめたい  今夜は眠らない
君のいないholidayそう いつも休みは君に 時間をとられてばかりだよ  さあ 〇×も△□もしたいね まずは愛車(くるま)でも洗いましょうか  女友達(ともだち)で旅行 気をつけていってらっしゃい!  君の大好きなドリカムから 僕の大好きなマービン・ゲイにかえよう 口笛を吹いて心晴れて でも見なれた景色がいつもと違う ちょっと足りない気がしてるのは… そうだね君のいないholiday  そう 悪友(みんな)に電話をして 久しぶりにくり出そう  “ねぇ 自分の好きなことは 随分熱心ね”と言われそう  あぁ 時間だけが 無情に過ぎて行く  左はスタジアム 右は公園 僕のペースで今日は進路変えよう 交差点の確認 返事はない なんだかんだいっても気になる 君は今頃僕なんかは忘れてるかな 今日は君のいないholiday  君の大好きなドリカムから 僕の大好きなマービン・ゲイにかえよう 口笛を吹いて心晴れて でも見なれた景色がいつもと違う ちょっと足りない気がしてるのは… そうだね君のいないholidayDEEN池森秀一宇津本直紀そう いつも休みは君に 時間をとられてばかりだよ  さあ 〇×も△□もしたいね まずは愛車(くるま)でも洗いましょうか  女友達(ともだち)で旅行 気をつけていってらっしゃい!  君の大好きなドリカムから 僕の大好きなマービン・ゲイにかえよう 口笛を吹いて心晴れて でも見なれた景色がいつもと違う ちょっと足りない気がしてるのは… そうだね君のいないholiday  そう 悪友(みんな)に電話をして 久しぶりにくり出そう  “ねぇ 自分の好きなことは 随分熱心ね”と言われそう  あぁ 時間だけが 無情に過ぎて行く  左はスタジアム 右は公園 僕のペースで今日は進路変えよう 交差点の確認 返事はない なんだかんだいっても気になる 君は今頃僕なんかは忘れてるかな 今日は君のいないholiday  君の大好きなドリカムから 僕の大好きなマービン・ゲイにかえよう 口笛を吹いて心晴れて でも見なれた景色がいつもと違う ちょっと足りない気がしてるのは… そうだね君のいないholiday
君の笑顔を感じながら街を出よう手を振りながら 素晴らしい出会いがきっとあるさ  道に迷うことも時にはあるけれど 笑うこと 歌うこと 決して忘れちゃいけない  過去や未来じゃなくて 今君と出会う この旅の始まり希望の風が吹く 踏み出した一歩が奇跡になる 見知らぬ景色と君の笑顔を感じながら  本が好きな君の影響で 僕もいつか かかせなくなってた  よく来たね 思い出の本に囲まれてる カフェの前 あの時の君の笑顔が見えたよ  過去や未来じゃなくて 今僕は生きる 後悔はしてないよ 心が叫んでる いつか夢を叶えて語り合おう それぞれ別の道 歩いてくこと選んだの  君は今どんな空見てるの… ふたり過ごした日々が消えてゆくよ  過去や未来じゃなくて 今君と出会う この旅の始まり希望の風が吹く 踏み出した一歩が奇跡になる 見知らぬ景色と君の笑顔を感じながら  君の笑顔を感じながらDEEN池森秀一田川伸治街を出よう手を振りながら 素晴らしい出会いがきっとあるさ  道に迷うことも時にはあるけれど 笑うこと 歌うこと 決して忘れちゃいけない  過去や未来じゃなくて 今君と出会う この旅の始まり希望の風が吹く 踏み出した一歩が奇跡になる 見知らぬ景色と君の笑顔を感じながら  本が好きな君の影響で 僕もいつか かかせなくなってた  よく来たね 思い出の本に囲まれてる カフェの前 あの時の君の笑顔が見えたよ  過去や未来じゃなくて 今僕は生きる 後悔はしてないよ 心が叫んでる いつか夢を叶えて語り合おう それぞれ別の道 歩いてくこと選んだの  君は今どんな空見てるの… ふたり過ごした日々が消えてゆくよ  過去や未来じゃなくて 今君と出会う この旅の始まり希望の風が吹く 踏み出した一歩が奇跡になる 見知らぬ景色と君の笑顔を感じながら  君の笑顔を感じながら
君の心に帰りたい傘もささず 同じ一言を そっと繰り返し 泣いている 雨に抱かれて  離れてたこの半年 寂しさを埋められず 孤独(ひとり)に負けた君 僕には責めることはできない  君の心に帰りたい 雨の中 今叫んでみても ふたりの日々は輝いて 深く蒼く胸をしめつける やまない哀しみ  何を探して 街を出たのだろう 失くしたものもあるけれど 悔やみたくない  離れても思い出して 切なく燃えた恋 いつまでも変わらぬ 無邪気な瞳のままでいてほしい  君の心に帰りたい 淡い夢が冷たく降りそそぐ 戻らないこの時間(とき)の中 消せやしない喜びも痛みも 遠ざかる想いで  もう 昨日の君に帰れない 迷わないで歩きだした道を そしていつか出逢えたなら笑顔で話そう ふたりの季節を それぞれの夢が きっと叶うと信じてDEEN池森秀一山根公路傘もささず 同じ一言を そっと繰り返し 泣いている 雨に抱かれて  離れてたこの半年 寂しさを埋められず 孤独(ひとり)に負けた君 僕には責めることはできない  君の心に帰りたい 雨の中 今叫んでみても ふたりの日々は輝いて 深く蒼く胸をしめつける やまない哀しみ  何を探して 街を出たのだろう 失くしたものもあるけれど 悔やみたくない  離れても思い出して 切なく燃えた恋 いつまでも変わらぬ 無邪気な瞳のままでいてほしい  君の心に帰りたい 淡い夢が冷たく降りそそぐ 戻らないこの時間(とき)の中 消せやしない喜びも痛みも 遠ざかる想いで  もう 昨日の君に帰れない 迷わないで歩きだした道を そしていつか出逢えたなら笑顔で話そう ふたりの季節を それぞれの夢が きっと叶うと信じて
君は1000%君は微笑だけで 海辺のヴィラ 夏に変えてく 僕のイニシャルついた シャツに着替え 何故 走りだすの  熱いこころの波打際へと 近づく僕の 誘いかわして  君は1000% 欲しいよ素直な瞳で 君が見た夢なら If you give me your heart 入江に浮かぶ物語 目を閉じた Endless Summer  君のいない時間に かけた電話 何故か言えない 少し勇気をだして 待ち伏せした 今 渚はトワイライト  もしも君だけ夜にまぎれても 銀の涙は 僕に返して  君は1000% 輝くハレーの雫を その髪に散りばめ If you give me your heart 陽射しも溶けるフォトグラフ ここだけが Brand-New Summer  しなやかな仕草と 渡されたカクテル 恋のめまい のみほす  君は1000% 欲しいよ素直な瞳で 君が見た夢なら If you give me your heart 入江に浮かぶ物語 目を閉じた Endless Summer  君は1000% 輝くハレーの雫を その髪に散りばめ If you give me your heart 陽射しも溶けるフォトグラフ ここだけが Brand-New SummerDEEN有川正沙子和泉常寛君は微笑だけで 海辺のヴィラ 夏に変えてく 僕のイニシャルついた シャツに着替え 何故 走りだすの  熱いこころの波打際へと 近づく僕の 誘いかわして  君は1000% 欲しいよ素直な瞳で 君が見た夢なら If you give me your heart 入江に浮かぶ物語 目を閉じた Endless Summer  君のいない時間に かけた電話 何故か言えない 少し勇気をだして 待ち伏せした 今 渚はトワイライト  もしも君だけ夜にまぎれても 銀の涙は 僕に返して  君は1000% 輝くハレーの雫を その髪に散りばめ If you give me your heart 陽射しも溶けるフォトグラフ ここだけが Brand-New Summer  しなやかな仕草と 渡されたカクテル 恋のめまい のみほす  君は1000% 欲しいよ素直な瞳で 君が見た夢なら If you give me your heart 入江に浮かぶ物語 目を閉じた Endless Summer  君は1000% 輝くハレーの雫を その髪に散りばめ If you give me your heart 陽射しも溶けるフォトグラフ ここだけが Brand-New Summer
君へのパレード♪突然のどしゃ降りに僕らは立ち止まった 鳴り止まない鼓動とリズムが地面を叩く  遠くの空に見えた 虹の五線譜 音符達も行進してる  大好きな君がいて 歌唄う僕がいる 離れてた時間と距離は愛だから愛だから 恋しくて恋しくて 涙流した夜も 2人の深い絆 抱きしめて 今からさ君へのパレード  色鮮やかな薔薇が空に向かいスウィング 飛び込んでくる景色はあの日と変わらないね  鳥も歌いハーモニー 同じ空の下 スマイルのオンパレード  大好きな君がいて 歌唄う僕がいる “いま”という止まった時間 夢じゃない夢じゃない 寂しくて寂しくて ぎゅっと抱きしめたくて この愛はフォルテシモ そうだよね 今からさ君へのパレード  大好きな君がいて 歌唄う僕がいる 離れてた時間と距離は愛だから愛だから 恋しくて恋しくて 涙で滲んできた もう二度と離さないよ My Home Town 今日からそう君とのパレードDEEN池森秀一山根公路突然のどしゃ降りに僕らは立ち止まった 鳴り止まない鼓動とリズムが地面を叩く  遠くの空に見えた 虹の五線譜 音符達も行進してる  大好きな君がいて 歌唄う僕がいる 離れてた時間と距離は愛だから愛だから 恋しくて恋しくて 涙流した夜も 2人の深い絆 抱きしめて 今からさ君へのパレード  色鮮やかな薔薇が空に向かいスウィング 飛び込んでくる景色はあの日と変わらないね  鳥も歌いハーモニー 同じ空の下 スマイルのオンパレード  大好きな君がいて 歌唄う僕がいる “いま”という止まった時間 夢じゃない夢じゃない 寂しくて寂しくて ぎゅっと抱きしめたくて この愛はフォルテシモ そうだよね 今からさ君へのパレード  大好きな君がいて 歌唄う僕がいる 離れてた時間と距離は愛だから愛だから 恋しくて恋しくて 涙で滲んできた もう二度と離さないよ My Home Town 今日からそう君とのパレード
君へのlove song「綺麗だね」君が言う 僕も空を見上げた 乱れてた心怖くて閉ざしていたね  ずっとそばにいてあげたい そばで笑ってあげたい 心の闇は僕が照らす たとえ痛みや悲しみ 訪れようとしても ふたりで乗り越えればいい  君と出逢い僕は自分のことを好きになった こんなにも素直になれる 君へのlove song  ずっとそばにいてあげたい そばで笑ってあげたい 君は君のままでいて欲しい たったひとつしかない愛 出逢えたこの奇跡を 思いきり感じたくて  「愛してる」僕の歌 君のために歌うよ 繋いだ手 頬にキスした 君へのlove song  そばにいるよ 君のために歌うよlove songDEEN池森秀一田川伸治「綺麗だね」君が言う 僕も空を見上げた 乱れてた心怖くて閉ざしていたね  ずっとそばにいてあげたい そばで笑ってあげたい 心の闇は僕が照らす たとえ痛みや悲しみ 訪れようとしても ふたりで乗り越えればいい  君と出逢い僕は自分のことを好きになった こんなにも素直になれる 君へのlove song  ずっとそばにいてあげたい そばで笑ってあげたい 君は君のままでいて欲しい たったひとつしかない愛 出逢えたこの奇跡を 思いきり感じたくて  「愛してる」僕の歌 君のために歌うよ 繋いだ手 頬にキスした 君へのlove song  そばにいるよ 君のために歌うよlove song
Catch her Heartいつからか遠ざけていた 信じることを  止めた煙草に手を出しては また自分を嫌になる  突然目の前に 天使のように現れた君に 引き込まれ しばらく動けなくなったよ  ボロボロの俺のハートに 火を灯してくれた情熱の人 Catch her Heart and Soul 掴みたいんだ 今は君しか見えないから  運命なんかは 1ミリも 信じてなかった  そう君に会うまでの俺は ネガティヴな日々だった  雲の隙間からは 差し込むよ 太陽の光 抜け出したい闇から このチャンスに賭けたい  ボロボロの俺のハートが 熱くなって飛び出してゆくのさ Catch her Heart and Soul どんな言葉を選べば君に届くのだろう ギリギリさ俺のハートは 空見上げて深く深呼吸しよう Catch your Heart and Soul 運命の人 絶対振り向かせてみせる  ボロボロの俺のハートに 火を灯してくれた情熱の人 Catch her Heart and Soul 掴みたいんだ 今は君しか見えないから ギリギリさ俺のハートは 空見上げて深く深呼吸しよう Catch your Heart and Soul 運命の糸 絶対手繰り寄せてみせるDEEN池森秀一田川伸治いつからか遠ざけていた 信じることを  止めた煙草に手を出しては また自分を嫌になる  突然目の前に 天使のように現れた君に 引き込まれ しばらく動けなくなったよ  ボロボロの俺のハートに 火を灯してくれた情熱の人 Catch her Heart and Soul 掴みたいんだ 今は君しか見えないから  運命なんかは 1ミリも 信じてなかった  そう君に会うまでの俺は ネガティヴな日々だった  雲の隙間からは 差し込むよ 太陽の光 抜け出したい闇から このチャンスに賭けたい  ボロボロの俺のハートが 熱くなって飛び出してゆくのさ Catch her Heart and Soul どんな言葉を選べば君に届くのだろう ギリギリさ俺のハートは 空見上げて深く深呼吸しよう Catch your Heart and Soul 運命の人 絶対振り向かせてみせる  ボロボロの俺のハートに 火を灯してくれた情熱の人 Catch her Heart and Soul 掴みたいんだ 今は君しか見えないから ギリギリさ俺のハートは 空見上げて深く深呼吸しよう Catch your Heart and Soul 運命の糸 絶対手繰り寄せてみせる
Keep on Dancin'砕け散る 君のgrass shoes 滑りこむ 午前零時 遠ざかる イルミネーション そんな瞳で 見つめないで  “帰さない”困らせたくなる 不意に抱き寄せて 鼓動が もう しくじりそうさ to reach out to you  Keep on dancin' 心まで裸に してみたいよ um Keep on dreamin' ありったけのときめき 感じ合いたい  はずみじゃない まるで運命 まだ 間に合う happy end エンジン・フード 焦げついても 君から 目が離せない  云わせたい 一言だけ なぜ 笑顔に換えるの これっきり 逢えなくなりそうで just wanna hold you  Don't stop dancin' 失くしたものなんか 捜さないで um Don't stop dreamin' 開けたことのないドアを ノックしてごらん  星屑も 観えなくなる程 そばで 吐息のリズム 受け止めたいのさ ステップ 踏むたび こぼれだす愛が あふれて 今 flying to you  Keep on dancin' 心まで裸に してみたいよ um Keep on dreamin' ありったけのときめき 感じ合いたい  Don't stop dancin' 失くしたものなんか 捜さないで um Don't stop dreamin' 開けたことのないドアを ノックしてごらんDEEN小田佳奈子山根公路・古井弘人砕け散る 君のgrass shoes 滑りこむ 午前零時 遠ざかる イルミネーション そんな瞳で 見つめないで  “帰さない”困らせたくなる 不意に抱き寄せて 鼓動が もう しくじりそうさ to reach out to you  Keep on dancin' 心まで裸に してみたいよ um Keep on dreamin' ありったけのときめき 感じ合いたい  はずみじゃない まるで運命 まだ 間に合う happy end エンジン・フード 焦げついても 君から 目が離せない  云わせたい 一言だけ なぜ 笑顔に換えるの これっきり 逢えなくなりそうで just wanna hold you  Don't stop dancin' 失くしたものなんか 捜さないで um Don't stop dreamin' 開けたことのないドアを ノックしてごらん  星屑も 観えなくなる程 そばで 吐息のリズム 受け止めたいのさ ステップ 踏むたび こぼれだす愛が あふれて 今 flying to you  Keep on dancin' 心まで裸に してみたいよ um Keep on dreamin' ありったけのときめき 感じ合いたい  Don't stop dancin' 失くしたものなんか 捜さないで um Don't stop dreamin' 開けたことのないドアを ノックしてごらん
Guilty~消えることのない罪~西日を背に受けて 駅に降り立った 線路の向こうのベンチに旅人  君以外の女(ひと)を 好きになろうとした僕を 見透かすように笑う  消えることのない罪が 二人遠く離してゆく 何故こんな僕 君は包んでくれる にじんでゆくよ 君の笑顔が...  違う空の下 過ごした季節で 僕はいつか混乱してたんだ  何もなかったようにふるまう君 自分の愚かさに崩れそう  消えることのない罪が 愛しさ切なさ駆り立ててゆく 優しくしないで 許さないで欲しいよ 最後にひとつだけ わがまま言わせて ただ もう一度僕を選んで欲しい I'm guilty  消えることのない罪が 愛しさ切なさ駆り立ててゆく 優しくしないで 許さないで欲しいよ 最後にひとつだけ わがまま言わせて ただ もう一度僕を選んで欲しい I'm guiltyDEEN池森秀一山根公路西日を背に受けて 駅に降り立った 線路の向こうのベンチに旅人  君以外の女(ひと)を 好きになろうとした僕を 見透かすように笑う  消えることのない罪が 二人遠く離してゆく 何故こんな僕 君は包んでくれる にじんでゆくよ 君の笑顔が...  違う空の下 過ごした季節で 僕はいつか混乱してたんだ  何もなかったようにふるまう君 自分の愚かさに崩れそう  消えることのない罪が 愛しさ切なさ駆り立ててゆく 優しくしないで 許さないで欲しいよ 最後にひとつだけ わがまま言わせて ただ もう一度僕を選んで欲しい I'm guilty  消えることのない罪が 愛しさ切なさ駆り立ててゆく 優しくしないで 許さないで欲しいよ 最後にひとつだけ わがまま言わせて ただ もう一度僕を選んで欲しい I'm guilty
Christmas time今頃 僕の育った街は 雪化粧 きしむ足音 聞こえる  やっと叶うね 一度見せたかった 待ち合わせの 場所へ急ごう  Christmas time Shinin' bright 君をつれだそう 汚れなき白さは 優しくなれる  都会の 暮らしでは 冴えない僕だけど 自慢できるもの そこにはあるんだ  ホームで手を振る 君を見つけた 忘れられない 旅の始まりだね  Christmas time Shinin' bright 愛を解き放とう ふたりの夢のこと ゆっくり話そう  Christmas time Shinin' bright 君をつれだそう 汚れなき白さは 優しくなれる  Christmas time Shinin' bright 愛を解き放とう ふたりの夢のこと ゆっくり話そうDEEN池森秀一山根公路今頃 僕の育った街は 雪化粧 きしむ足音 聞こえる  やっと叶うね 一度見せたかった 待ち合わせの 場所へ急ごう  Christmas time Shinin' bright 君をつれだそう 汚れなき白さは 優しくなれる  都会の 暮らしでは 冴えない僕だけど 自慢できるもの そこにはあるんだ  ホームで手を振る 君を見つけた 忘れられない 旅の始まりだね  Christmas time Shinin' bright 愛を解き放とう ふたりの夢のこと ゆっくり話そう  Christmas time Shinin' bright 君をつれだそう 汚れなき白さは 優しくなれる  Christmas time Shinin' bright 愛を解き放とう ふたりの夢のこと ゆっくり話そう
Crazy for you都会(まち)の中で淋しさ紛らわすだけの恋や 気まぐれにときめいて 無分別な恋もした  だけど誰かを こんなに愛したことはない  わがままに生きてきた自分を 何かのせいにしていた 君との出逢いが 僕の心を動かし始めた Crazy for you  人を好きになること 自分で選べはしない 素直になればなるほど 価値観が壊れてく  秋の気配になぜか涙こみあげて  もう止められない想い どうしていいか解らない こんなに情けない心 他人(ひと)に笑われてもいいさ Crazy for you  これが運命と言うのならば どうか明日からの時間(とき)を君と 刻んで行きたい  わがままに生きてきた自分を 何かのせいにしていた 君との出逢いが 僕の心を動かし始めた  もう止められない想い どうしていいか解らない こんなに情けない心 他人(ひと)に笑われてもいいさ Crazy for youDEENSHUICHI IKEMORINAOKI UZUMOTO都会(まち)の中で淋しさ紛らわすだけの恋や 気まぐれにときめいて 無分別な恋もした  だけど誰かを こんなに愛したことはない  わがままに生きてきた自分を 何かのせいにしていた 君との出逢いが 僕の心を動かし始めた Crazy for you  人を好きになること 自分で選べはしない 素直になればなるほど 価値観が壊れてく  秋の気配になぜか涙こみあげて  もう止められない想い どうしていいか解らない こんなに情けない心 他人(ひと)に笑われてもいいさ Crazy for you  これが運命と言うのならば どうか明日からの時間(とき)を君と 刻んで行きたい  わがままに生きてきた自分を 何かのせいにしていた 君との出逢いが 僕の心を動かし始めた  もう止められない想い どうしていいか解らない こんなに情けない心 他人(ひと)に笑われてもいいさ Crazy for you
Crossroad僕の道 君の道 同じはずがない 僕の夢 君の夢 違う色になる  それでいいよ それぞれ違う人生が美しい  何回も何度でも失敗しようよ そして思いきり笑い飛ばそう 遠回りや迷い道 それも楽しんで行こう 必ずゴールはあるんだから信じて  辛い時 悲しい時 空を見て歩こう 誰にだってどこにだって 光は照らす  心静め深呼吸しよう 新しい扉叩こう  何回も何度でもやり直せばいいさ そばにいるから 微笑んでいよう 僕たちは幸せで輝くために生まれた ただ忘れてるの 思い出そうよ一緒に  何回も何度でも失敗しようよ そして思いきり笑い飛ばそう 遠回りや迷い道 それも楽しんで行こう 必ずゴールはあるんだから信じてDEEN池森秀一山根公路僕の道 君の道 同じはずがない 僕の夢 君の夢 違う色になる  それでいいよ それぞれ違う人生が美しい  何回も何度でも失敗しようよ そして思いきり笑い飛ばそう 遠回りや迷い道 それも楽しんで行こう 必ずゴールはあるんだから信じて  辛い時 悲しい時 空を見て歩こう 誰にだってどこにだって 光は照らす  心静め深呼吸しよう 新しい扉叩こう  何回も何度でもやり直せばいいさ そばにいるから 微笑んでいよう 僕たちは幸せで輝くために生まれた ただ忘れてるの 思い出そうよ一緒に  何回も何度でも失敗しようよ そして思いきり笑い飛ばそう 遠回りや迷い道 それも楽しんで行こう 必ずゴールはあるんだから信じて
GRAVITY揺れて迷って追いかけて まだ君が見えない 傷ついても破れても 愛し通す勇気が欲しいから  ひと雨来そうな低い空と立ち止まる君 重い気圧につぶれそう 消すこと出来ない記憶で また臆病になる まるで見透かされてるようだ  風に泳ごう 他人をどれだけ信じなければ 真実に出逢えるのかな  揺れて迷って追いかけて どこへ着くのだろう 願う心の力は 燃える情熱に変わるね 綺麗な明日じゃなくても 君となら奪いたい 月が地球の周りを回るように 君に引き込まれてく  人間(ぼくたち)は生まれ変わり そして同じ罪を また繰り返し生きてく そうだろう  もしも僕の辿ってきた足跡 知ること出来たら 出逢いの意味も解るのに  見て欲しい触れて欲しい やわらかな傷あと 戻ることない一瞬(いま)を永遠に変えたいけれど 揺れて迷って追いかけて ただ君が欲しいよ 月が地球の周りを回るように これ以上近づけない 彷徨い続ける魂が叫んでるDEEN池森秀一DEEN揺れて迷って追いかけて まだ君が見えない 傷ついても破れても 愛し通す勇気が欲しいから  ひと雨来そうな低い空と立ち止まる君 重い気圧につぶれそう 消すこと出来ない記憶で また臆病になる まるで見透かされてるようだ  風に泳ごう 他人をどれだけ信じなければ 真実に出逢えるのかな  揺れて迷って追いかけて どこへ着くのだろう 願う心の力は 燃える情熱に変わるね 綺麗な明日じゃなくても 君となら奪いたい 月が地球の周りを回るように 君に引き込まれてく  人間(ぼくたち)は生まれ変わり そして同じ罪を また繰り返し生きてく そうだろう  もしも僕の辿ってきた足跡 知ること出来たら 出逢いの意味も解るのに  見て欲しい触れて欲しい やわらかな傷あと 戻ることない一瞬(いま)を永遠に変えたいけれど 揺れて迷って追いかけて ただ君が欲しいよ 月が地球の周りを回るように これ以上近づけない 彷徨い続ける魂が叫んでる
Glory Day feat. イトウシュンゴたったひとりの人 思うだけで こんなに強くいれると知った 君はいつもここで微笑んでいる 初めて 夢を信じてくれた  だけど知っているよ 隣り合わせの脆さを だから君を愛したい  ずっと君のそばで笑おう 芽生えた光 枯れぬよう 今ここに生きてることを感じて すべて思うように生きて行ける時代じゃないけれど 大事なものはただ一つだけさ The Glory Day  この道の先には 何があるだろう 僕らは 地図がなくても行ける きっといつもふたり笑っていられる ここには 宝物があるから  いつも自分のことだけを考えて生きてきた そんな自分にサヨナラさ  もっと僕のそばで泣いて 思い切り涙流せば 悲しみがいつか消えてゆくから そしてここから歩き出そう 優しき未来の夢へと それが僕らの描いた願いさ The Glory Day  君のそばで歌おう たとえ声がつぶれようとも 特別な力 何もないけど 僕の幸せには君が必要だと分かってるよ 誰よりも君のこと 幸せにするよ 僕を信じて The Glory DayDEEN池森秀一山根公路たったひとりの人 思うだけで こんなに強くいれると知った 君はいつもここで微笑んでいる 初めて 夢を信じてくれた  だけど知っているよ 隣り合わせの脆さを だから君を愛したい  ずっと君のそばで笑おう 芽生えた光 枯れぬよう 今ここに生きてることを感じて すべて思うように生きて行ける時代じゃないけれど 大事なものはただ一つだけさ The Glory Day  この道の先には 何があるだろう 僕らは 地図がなくても行ける きっといつもふたり笑っていられる ここには 宝物があるから  いつも自分のことだけを考えて生きてきた そんな自分にサヨナラさ  もっと僕のそばで泣いて 思い切り涙流せば 悲しみがいつか消えてゆくから そしてここから歩き出そう 優しき未来の夢へと それが僕らの描いた願いさ The Glory Day  君のそばで歌おう たとえ声がつぶれようとも 特別な力 何もないけど 僕の幸せには君が必要だと分かってるよ 誰よりも君のこと 幸せにするよ 僕を信じて The Glory Day
月光の渚『愛している』の一言 照れくさいのかな 簡単に言えない 君はどう思う? 四六時中 こんなに想い 溢れてくるのに just open your heart  星空の下 月の灯が波に揺れてる もうすぐだね 君の好きな夏がやってくる 待ち切れずに来たんだ  人まばらなこの海も また賑やかになる 新しい恋が生まれて行くね 海の見える小さなカフェで 瞬間(いま)を感じよう just open your heart  星空の下 月の灯が波に揺れてる 風が薫るこの季節が 僕は好きなんだ シャツ一枚心地良い  初めて交わしたKiss 思い出の海 何度目だろう 来年もふたりで来ようね just open your heart  星空の下 月の灯が波に揺れてる もうすぐだね 君の好きな夏がやってくる 待ち切れずに来たんだ  『愛している』の一言 言えないけれども ここで微笑むよDEEN池森秀一田川伸治『愛している』の一言 照れくさいのかな 簡単に言えない 君はどう思う? 四六時中 こんなに想い 溢れてくるのに just open your heart  星空の下 月の灯が波に揺れてる もうすぐだね 君の好きな夏がやってくる 待ち切れずに来たんだ  人まばらなこの海も また賑やかになる 新しい恋が生まれて行くね 海の見える小さなカフェで 瞬間(いま)を感じよう just open your heart  星空の下 月の灯が波に揺れてる 風が薫るこの季節が 僕は好きなんだ シャツ一枚心地良い  初めて交わしたKiss 思い出の海 何度目だろう 来年もふたりで来ようね just open your heart  星空の下 月の灯が波に揺れてる もうすぐだね 君の好きな夏がやってくる 待ち切れずに来たんだ  『愛している』の一言 言えないけれども ここで微笑むよ
恋が突然よみがえる陽ざしこぼれる街路樹に 人波あふれて 名前呼ぶ君の声 懐かしいその笑顔  「ひさしぶりだね」照れながら言ったよ でもあとの言葉 続かなくて一秒がつらすぎるよ 見つめる瞳にとまどってる  恋が突然よみがえる 急になんだかやり直せると そんな気がするわがままな今日は どうしようもなく君がまぶしい  髪を切り大人びた 君は3年前とちがう 淋しさの分だけを 強がったおさない恋  君に手を振る交差点の向こうの あの人はBoy Friend? 運命的な出会い信じた僕 光るリング見つけ消えた DAY DREAM  恋が突然よみがえる まぶた映してどんな離れても いつも追いかけてた夏のふたり 心の中で輝いてる  恋が突然よみがえる 急になんだかやり直せると そんな気がするわがままな今日は どうしようもなく君がまぶしい  恋が突然よみがえる まぶた映してどんな離れても いつも追いかけてた夏のふたり 心の中で輝いてるDEEN池森秀一山根公路陽ざしこぼれる街路樹に 人波あふれて 名前呼ぶ君の声 懐かしいその笑顔  「ひさしぶりだね」照れながら言ったよ でもあとの言葉 続かなくて一秒がつらすぎるよ 見つめる瞳にとまどってる  恋が突然よみがえる 急になんだかやり直せると そんな気がするわがままな今日は どうしようもなく君がまぶしい  髪を切り大人びた 君は3年前とちがう 淋しさの分だけを 強がったおさない恋  君に手を振る交差点の向こうの あの人はBoy Friend? 運命的な出会い信じた僕 光るリング見つけ消えた DAY DREAM  恋が突然よみがえる まぶた映してどんな離れても いつも追いかけてた夏のふたり 心の中で輝いてる  恋が突然よみがえる 急になんだかやり直せると そんな気がするわがままな今日は どうしようもなく君がまぶしい  恋が突然よみがえる まぶた映してどんな離れても いつも追いかけてた夏のふたり 心の中で輝いてる
恋するカレンキャンドルを暗くして スローな曲がかかると 君が彼の背中に 手をまわし踊るのを壁で見ていたよ  振られるとわかるまで 何秒かかっただろう 誰か話しかけても ぼくの眼は上の空 君に釘づけさ  Oh! KAREN 浜辺の濡れた砂の上で 抱きあう幻を笑え Oh! KAREN 淋しい片思いだけが 今も淋しいこの胸を責めるよ  ふと眼があうたびせつない色の まぶたを伏せて頬は彼の肩の上  かたちのない優しさ それよりも見せかけの魅力を選んだ  Oh! KAREN 誰より君を愛していた 心を知りながら捨てる Oh! KAREN 振られたぼくより哀しい そうさ哀しい女だね君は…DEEN松本隆大瀧詠一キャンドルを暗くして スローな曲がかかると 君が彼の背中に 手をまわし踊るのを壁で見ていたよ  振られるとわかるまで 何秒かかっただろう 誰か話しかけても ぼくの眼は上の空 君に釘づけさ  Oh! KAREN 浜辺の濡れた砂の上で 抱きあう幻を笑え Oh! KAREN 淋しい片思いだけが 今も淋しいこの胸を責めるよ  ふと眼があうたびせつない色の まぶたを伏せて頬は彼の肩の上  かたちのない優しさ それよりも見せかけの魅力を選んだ  Oh! KAREN 誰より君を愛していた 心を知りながら捨てる Oh! KAREN 振られたぼくより哀しい そうさ哀しい女だね君は…
恋は流星とても素敵 夜の気配に すり抜けてはまぶしいTail light 暮れるまえまで 会えたなら 願いきっと いつかかなうわ  飛び散る 景色に あなたへ 愛を 散りばめ  短かすぎる 夕暮れ時と 走る私 映す Mirrorglass 移り変わる色 鮮やかに 縁どられて ほほに落ちるよ  いつも好き この街の通り 高く低く回わる Terminal まるで流星 燃え上がる炎 恋と流れ 夜空 翔けるよ とぎれぬ 心を 素直に 届けてみようDEEN吉田美奈子吉田美奈子とても素敵 夜の気配に すり抜けてはまぶしいTail light 暮れるまえまで 会えたなら 願いきっと いつかかなうわ  飛び散る 景色に あなたへ 愛を 散りばめ  短かすぎる 夕暮れ時と 走る私 映す Mirrorglass 移り変わる色 鮮やかに 縁どられて ほほに落ちるよ  いつも好き この街の通り 高く低く回わる Terminal まるで流星 燃え上がる炎 恋と流れ 夜空 翔けるよ とぎれぬ 心を 素直に 届けてみよう
恋人がサンタクロース昔 となりのおしゃれなおねえさんは クリスマスの日 私に云った 今夜 8時になれば サンタが家にやって来る  ちがうよ それは絵本だけのおはなし そういう私に ウィンクして でもね 大人になれば あなたもわかる そのうちに  恋人がサンタクロース 本当はサンタクロース つむじ風追い越して 恋人がサンタクロース 背の高いサンタクロース 雪の街から来た  あれから いくつ冬がめぐり来たでしょう 今も彼女を 思い出すけど ある日遠い街へと サンタがつれて行ったきり  そうよ 明日になれば 私も きっとわかるはず  恋人がサンタクロース 本当はサンタクロース プレゼントをかかえて 恋人がサンタクロース 寒そうにサンタクロース 雪の街から来る 恋人がサンタクロース 本当はサンタクロース つむじ風追い越して 恋人がサンタクロース 背の高いサンタクロース 私の家に来る昔 となりのおしゃれなおねえさんは クリスマスの日 私に云った 今夜 8時になれば サンタが家にやって来る  ちがうよ それは絵本だけのおはなし そういう私に ウィンクして でもね 大人になれば あなたもわかる そのうちに  恋人がサンタクロース 本当はサンタクロース つむじ風追い越して 恋人がサンタクロース 背の高いサンタクロース 雪の街から来た  あれから いくつ冬がめぐり来たでしょう 今も彼女を 思い出すけど ある日遠い街へと サンタがつれて行ったきり  そうよ 明日になれば 私も きっとわかるはず  恋人がサンタクロース 本当はサンタクロース プレゼントをかかえて 恋人がサンタクロース 寒そうにサンタクロース 雪の街から来る 恋人がサンタクロース 本当はサンタクロース つむじ風追い越して 恋人がサンタクロース 背の高いサンタクロース 私の家に来るDEEN松任谷由実松任谷由実昔 となりのおしゃれなおねえさんは クリスマスの日 私に云った 今夜 8時になれば サンタが家にやって来る  ちがうよ それは絵本だけのおはなし そういう私に ウィンクして でもね 大人になれば あなたもわかる そのうちに  恋人がサンタクロース 本当はサンタクロース つむじ風追い越して 恋人がサンタクロース 背の高いサンタクロース 雪の街から来た  あれから いくつ冬がめぐり来たでしょう 今も彼女を 思い出すけど ある日遠い街へと サンタがつれて行ったきり  そうよ 明日になれば 私も きっとわかるはず  恋人がサンタクロース 本当はサンタクロース プレゼントをかかえて 恋人がサンタクロース 寒そうにサンタクロース 雪の街から来る 恋人がサンタクロース 本当はサンタクロース つむじ風追い越して 恋人がサンタクロース 背の高いサンタクロース 私の家に来る昔 となりのおしゃれなおねえさんは クリスマスの日 私に云った 今夜 8時になれば サンタが家にやって来る  ちがうよ それは絵本だけのおはなし そういう私に ウィンクして でもね 大人になれば あなたもわかる そのうちに  恋人がサンタクロース 本当はサンタクロース つむじ風追い越して 恋人がサンタクロース 背の高いサンタクロース 雪の街から来た  あれから いくつ冬がめぐり来たでしょう 今も彼女を 思い出すけど ある日遠い街へと サンタがつれて行ったきり  そうよ 明日になれば 私も きっとわかるはず  恋人がサンタクロース 本当はサンタクロース プレゼントをかかえて 恋人がサンタクロース 寒そうにサンタクロース 雪の街から来る 恋人がサンタクロース 本当はサンタクロース つむじ風追い越して 恋人がサンタクロース 背の高いサンタクロース 私の家に来る
恋人よ、夢も嘘もすべて言いたい事やりたい事が ひとり歩きしてる 勘違いされたまま 気が付けば自分の殻と戦ってる  君の良さを知って 初めて僕の悪さを知ったよ 些細な意地も積もれば 愛は崩れてくと解ってたはず  セピア色の街が暮れてく 俯いた君に何ができるのだろう 'cause I love you  恋人よ夢も嘘もすべて 涙で流さないで 失くすのはこんなに怖くて やっと辿り着いた 君だから  うわべの優しさなら もう捨ててしまおう 傷つくこと怖れていた そんなんじゃ何も築けやしない  求めても追いつけなくて 臆病な心は純愛を邪魔してた Breakin' my heart  恋人よ夢も嘘もすべて 僕にあずけてくれ 移り行く景色の中でも未来が見えてるんだ 君となら  恋人よ夢も嘘もすべて ひとつのはずだったね 君のために強くなるから ここにずっと居てくれ  恋人よ夢も嘘もすべて 涙で流さないで 失くすのはこんなに怖くて やっと辿り着いた 君だからDEEN池森秀一池森秀一言いたい事やりたい事が ひとり歩きしてる 勘違いされたまま 気が付けば自分の殻と戦ってる  君の良さを知って 初めて僕の悪さを知ったよ 些細な意地も積もれば 愛は崩れてくと解ってたはず  セピア色の街が暮れてく 俯いた君に何ができるのだろう 'cause I love you  恋人よ夢も嘘もすべて 涙で流さないで 失くすのはこんなに怖くて やっと辿り着いた 君だから  うわべの優しさなら もう捨ててしまおう 傷つくこと怖れていた そんなんじゃ何も築けやしない  求めても追いつけなくて 臆病な心は純愛を邪魔してた Breakin' my heart  恋人よ夢も嘘もすべて 僕にあずけてくれ 移り行く景色の中でも未来が見えてるんだ 君となら  恋人よ夢も嘘もすべて ひとつのはずだったね 君のために強くなるから ここにずっと居てくれ  恋人よ夢も嘘もすべて 涙で流さないで 失くすのはこんなに怖くて やっと辿り着いた 君だから
coconuts feat. butterflyココナツ 君と 会いたくて 愛したくて いつの日も 眩しいストーリー始まってるよ ココロよ躍れ 唄いたくて 笑いたくて 昨日は忘れて 空に飛び込むんだ バタフライでゆこう  去年の夏の日 叶わなかったこと そこから始めよう きっと何か変わる  君の笑顔は太陽だね こんな僕も 君となら進める  ココナツの国 ありのままで 僕のままで 生きてゆく どこまでも青いこの空の下 ココロよ開け 好きな花 好きな夢 君と感じてたい 明日に飛び込むんだ バタフライでゆこう  潮の甘い匂い 夏うたを集めて 太陽に向かい ペダルを踏み込め  ココナツ 君と 会いたくて 愛したくて いつの日も 眩しいストーリー始まってるよ ココロよ躍れ 唄いたくて 笑いたくて 昨日は忘れて 空に飛び込むんだ バタフライでゆこうDEEN池森秀一山根公路ココナツ 君と 会いたくて 愛したくて いつの日も 眩しいストーリー始まってるよ ココロよ躍れ 唄いたくて 笑いたくて 昨日は忘れて 空に飛び込むんだ バタフライでゆこう  去年の夏の日 叶わなかったこと そこから始めよう きっと何か変わる  君の笑顔は太陽だね こんな僕も 君となら進める  ココナツの国 ありのままで 僕のままで 生きてゆく どこまでも青いこの空の下 ココロよ開け 好きな花 好きな夢 君と感じてたい 明日に飛び込むんだ バタフライでゆこう  潮の甘い匂い 夏うたを集めて 太陽に向かい ペダルを踏み込め  ココナツ 君と 会いたくて 愛したくて いつの日も 眩しいストーリー始まってるよ ココロよ躍れ 唄いたくて 笑いたくて 昨日は忘れて 空に飛び込むんだ バタフライでゆこう
coconuts feat.kokomoココナツ 君と 会いたくて 愛したくて いつの日も 眩しいストーリー始まってるよ ココロよ躍れ 唄いたくて 笑いたくて 昨日は忘れて 空に飛び込むんだ 自由形(クロール)でゆこう  去年の夏の日 叶わなかったこと そこから始めよう きっと何か変わる  君の笑顔は太陽だね こんな僕も 君となら進める  ココナツの国 ありのままで 僕のままで 生きてゆく どこまでも青いこの空の下 ココロよ開け 好きな花 好きな夢 君と感じてたい 明日に飛び込むんだ 自由形(クロール)でゆこう  潮の甘い匂い 夏うたを集めて 太陽に向かい ペダルを踏み込め  ココナツ 君と 会いたくて 愛したくて いつの日も 眩しいストーリー始まってるよ ココロよ躍れ 唄いたくて 笑いたくて 昨日は忘れて 空に飛び込むんだ 自由形(クロール)でゆこうDEENMike Love・Scott Mckenzie・Terry Melcher・John Phillips・池森秀一Mike Love・Scott Mckenzie・Terry Melcher・John Phillips・山根公路ココナツ 君と 会いたくて 愛したくて いつの日も 眩しいストーリー始まってるよ ココロよ躍れ 唄いたくて 笑いたくて 昨日は忘れて 空に飛び込むんだ 自由形(クロール)でゆこう  去年の夏の日 叶わなかったこと そこから始めよう きっと何か変わる  君の笑顔は太陽だね こんな僕も 君となら進める  ココナツの国 ありのままで 僕のままで 生きてゆく どこまでも青いこの空の下 ココロよ開け 好きな花 好きな夢 君と感じてたい 明日に飛び込むんだ 自由形(クロール)でゆこう  潮の甘い匂い 夏うたを集めて 太陽に向かい ペダルを踏み込め  ココナツ 君と 会いたくて 愛したくて いつの日も 眩しいストーリー始まってるよ ココロよ躍れ 唄いたくて 笑いたくて 昨日は忘れて 空に飛び込むんだ 自由形(クロール)でゆこう
心から君が好き ~マリアージュ~どうして こんなに 君が好きなんだろう  長すぎた春 僕ら何かを 見失いかけた お互いの夢 追いかけ すれ違いかけてた  悲しみや 痛みが 絆強くして 二人は気づいた  どうして こんなに 君が好きなんだろう 笑い方 話し方 見つめる瞳 数えたらきりがない  愛して 愛され 人は生きてく意味を 知るんだね 交わそうよ マリアージュ 指輪を  忙しい日々 メールの返事も 後回しになり だけどいつも ずっと君に ほんとは逢いたかった  交差点の 向こうで 君を見つけたら 気持ちが溢れた  どうしてそんなに 君は綺麗なんだろう 長い髪 唇も 柔らかい肩も 抱きしめていたくなる  今日から 二人で 一緒に生きてゆこう そばにいて歌うから マリアージュ 歩きだそう  心から君が好きDEEN樹林伸・池森秀一田川伸治どうして こんなに 君が好きなんだろう  長すぎた春 僕ら何かを 見失いかけた お互いの夢 追いかけ すれ違いかけてた  悲しみや 痛みが 絆強くして 二人は気づいた  どうして こんなに 君が好きなんだろう 笑い方 話し方 見つめる瞳 数えたらきりがない  愛して 愛され 人は生きてく意味を 知るんだね 交わそうよ マリアージュ 指輪を  忙しい日々 メールの返事も 後回しになり だけどいつも ずっと君に ほんとは逢いたかった  交差点の 向こうで 君を見つけたら 気持ちが溢れた  どうしてそんなに 君は綺麗なんだろう 長い髪 唇も 柔らかい肩も 抱きしめていたくなる  今日から 二人で 一緒に生きてゆこう そばにいて歌うから マリアージュ 歩きだそう  心から君が好き
秋桜 ~more & more~独りの夜は深く遠く 君はここにいない 初めて抱き合った夜も どしゃ降りだったね  傘がなくて濡れながら 走った 手をつなぎ…  どこまで叫べば 君に届くの 胸が裂けるこのままじゃ 奪って連れ去って もう一度見つめて 出逢った意味 まだあるはず more & more  いつでも君の想いになって 過ごせたと言えるのか 今頃僕の弱さ気付いてる ここから動けない  ふたりで育てた秋桜 窓辺で咲いてる…  どこまで叫べば 時は戻るの 濡れた空が落ちてくる 抱きたい触れたい 赤いくちびる 僕の愛 出せたはず more & more  どこまで叫べば 君に届くの 雨が僕を突き刺すよ 奪って連れ去って もう一度見つめて 出逢った意味 まだあるはず  どこまで叫べば 時は戻るの 誰か僕を導いて 抱きたい触れたい 赤いくちびる 僕の愛 出せたはず more & moreDEEN池森秀一DEEN独りの夜は深く遠く 君はここにいない 初めて抱き合った夜も どしゃ降りだったね  傘がなくて濡れながら 走った 手をつなぎ…  どこまで叫べば 君に届くの 胸が裂けるこのままじゃ 奪って連れ去って もう一度見つめて 出逢った意味 まだあるはず more & more  いつでも君の想いになって 過ごせたと言えるのか 今頃僕の弱さ気付いてる ここから動けない  ふたりで育てた秋桜 窓辺で咲いてる…  どこまで叫べば 時は戻るの 濡れた空が落ちてくる 抱きたい触れたい 赤いくちびる 僕の愛 出せたはず more & more  どこまで叫べば 君に届くの 雨が僕を突き刺すよ 奪って連れ去って もう一度見つめて 出逢った意味 まだあるはず  どこまで叫べば 時は戻るの 誰か僕を導いて 抱きたい触れたい 赤いくちびる 僕の愛 出せたはず more & more
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
cosmic rendez-vous準備はいいかいロケット打ち上げの 星空へ向かって飛び出そう 人目を忍ぶディテール完璧 後は軌道に乗るだけでいいはず  もしもパパラッチに見つかりそうになったら セイフティボタンを押せばいい There is nothing to worry baby  代官山でランデヴー 二人だけの宇宙(コスモ)で 相対速度はゼロにして 限りある時間の中 熱いキスを交わそう 今夜は眠らない 夜を泳ぎましょう  アンドロメダのように輝くの 君は僕だけのヒロインなんだ 旧山手通りに紛れよう アダルトなおとぎ話はどう?  地球の半径6400キロメートル 有限と無限の狭間を僕らは漂っている  代官山でランデヴー 二人だけの宇宙(コスモ)で 君のハートに溶けてゆく 限りある時間の中 言葉選ばなくていい ただこのリズムを感じ愛しましょう  代官山でランデヴー 二人だけの宇宙(コスモ)で 相対速度はゼロにして 限りある時間の中 熱いキスを交わそう 今夜は眠らない 夜を泳ぎましょうDEEN池森秀一山根公路準備はいいかいロケット打ち上げの 星空へ向かって飛び出そう 人目を忍ぶディテール完璧 後は軌道に乗るだけでいいはず  もしもパパラッチに見つかりそうになったら セイフティボタンを押せばいい There is nothing to worry baby  代官山でランデヴー 二人だけの宇宙(コスモ)で 相対速度はゼロにして 限りある時間の中 熱いキスを交わそう 今夜は眠らない 夜を泳ぎましょう  アンドロメダのように輝くの 君は僕だけのヒロインなんだ 旧山手通りに紛れよう アダルトなおとぎ話はどう?  地球の半径6400キロメートル 有限と無限の狭間を僕らは漂っている  代官山でランデヴー 二人だけの宇宙(コスモ)で 君のハートに溶けてゆく 限りある時間の中 言葉選ばなくていい ただこのリズムを感じ愛しましょう  代官山でランデヴー 二人だけの宇宙(コスモ)で 相対速度はゼロにして 限りある時間の中 熱いキスを交わそう 今夜は眠らない 夜を泳ぎましょう
言葉で伝えたくていつもと変わらない朝 君は気付かない チャイムなり忙しくドアをあけた  不思議そうな顔隠して電報(メッセージ)を見つめてる… 微笑んで『ありがとう』と そっと君を抱き寄せた  言葉で伝えたくて どんな近くにいても 君の喜ぶ顔見たくて 驚かせたくて Send my love to you ふたり出会った場所 初めてキスした場所 僕たちの記念日に花を贈ろう あの日咲いた夢  何度救われただろう 君の笑顔に 僕は初めて弱い心を見せた  解り合うことばかり求めては彷徨った 受け入れることで見える愛を初めてしった  言葉で伝えたくて 君を愛している 同じ喜び同じ痛み ふたりでひとつだね Send you days to me 今という未来を胸の奥に刻もう そしてまた ふたりで歩き出そう 鐘の音が響く  言葉で伝えたくて どんな近くにいても 君の喜ぶ顔見たくて 驚かせたくて Send my love to you ふたり出会った場所 初めてキスした場所 僕たちの記念日に花を贈ろう あの日咲いた夢 ずっと枯らさぬようDEEN池森秀一山根公路・田川伸治いつもと変わらない朝 君は気付かない チャイムなり忙しくドアをあけた  不思議そうな顔隠して電報(メッセージ)を見つめてる… 微笑んで『ありがとう』と そっと君を抱き寄せた  言葉で伝えたくて どんな近くにいても 君の喜ぶ顔見たくて 驚かせたくて Send my love to you ふたり出会った場所 初めてキスした場所 僕たちの記念日に花を贈ろう あの日咲いた夢  何度救われただろう 君の笑顔に 僕は初めて弱い心を見せた  解り合うことばかり求めては彷徨った 受け入れることで見える愛を初めてしった  言葉で伝えたくて 君を愛している 同じ喜び同じ痛み ふたりでひとつだね Send you days to me 今という未来を胸の奥に刻もう そしてまた ふたりで歩き出そう 鐘の音が響く  言葉で伝えたくて どんな近くにいても 君の喜ぶ顔見たくて 驚かせたくて Send my love to you ふたり出会った場所 初めてキスした場所 僕たちの記念日に花を贈ろう あの日咲いた夢 ずっと枯らさぬよう
このまま君だけを奪い去りたいPLATINA LYLIC静かに 佇(たたず)む 街並み はしゃぎ疲れ ただ優しく 忘れたはずの このさみしさ ムネの扉 たたいた  君の瞳には ボクが にじんで 消えゆく 愛を しった  このまま君だけを 奪い去りたい やがて朝の光 訪れる前に そしてまたあの日見た 夢を叶えよう 二人素直なままの瞳で  いつまでも信じていたいよ 心震えるほど 愛(いと)しいから  懐かしいブルーの雨傘 ざわめく街で 君に会った うつむき 歩く そのくせは 今も あの日のままだね  ふいに呼び止めて 笑いあえたら 言葉さえもいらない  このまま君だけを 奪い去りたい 胸の奥でそう 叫んでいるようだ 誰一人 わからない 遠い世界で君を守ろう 心燃やして  いつまでも抱きしめあいたい 永遠(とわ)に戻ることのない 時の中で  このまま君だけを 奪い去りたい やがて朝の光 訪れる前に そしてまたあの日見た 夢を叶えよう 二人素直なままの瞳で  いつまでも信じていたいよ 心震えるほど 愛(いと)しいからPLATINA LYLICDEEN上杉昇織田哲郎静かに 佇(たたず)む 街並み はしゃぎ疲れ ただ優しく 忘れたはずの このさみしさ ムネの扉 たたいた  君の瞳には ボクが にじんで 消えゆく 愛を しった  このまま君だけを 奪い去りたい やがて朝の光 訪れる前に そしてまたあの日見た 夢を叶えよう 二人素直なままの瞳で  いつまでも信じていたいよ 心震えるほど 愛(いと)しいから  懐かしいブルーの雨傘 ざわめく街で 君に会った うつむき 歩く そのくせは 今も あの日のままだね  ふいに呼び止めて 笑いあえたら 言葉さえもいらない  このまま君だけを 奪い去りたい 胸の奥でそう 叫んでいるようだ 誰一人 わからない 遠い世界で君を守ろう 心燃やして  いつまでも抱きしめあいたい 永遠(とわ)に戻ることのない 時の中で  このまま君だけを 奪い去りたい やがて朝の光 訪れる前に そしてまたあの日見た 夢を叶えよう 二人素直なままの瞳で  いつまでも信じていたいよ 心震えるほど 愛(いと)しいから
コリカンチャの祈りアマゾン川へと続く熱帯地 ふたりの探し物 そこにあるはず  この日を待ってた 夢にまで見た 聳え立つアコンカグア 空を見上げた  僕の中 君の中 眠っている本当の自分 世界中 探したけど ユートピアはどこにもない この世に生を受けて いつかは眠る 儚い命よ 今魂に出会う  太陽の神殿 コリカンチャに祈る 世界は繋がって心もひとつ  無数の花が咲いてるように 色とりどりに 輝けばいい  太陽の神殿 コリカンチャに祈れ  僕の中 君の中 眠っている本当の自分 世界中 探したけど ユートピアはどこにもない 僕の中 君の中 いちばん近くにいたんだ 果てしなく 羽ばたこう 歓喜の歌を捧げましょう  この世に生を受けていつかは眠る 儚い命よ 悠久の時 刻もうDEEN池森秀一山根公路アマゾン川へと続く熱帯地 ふたりの探し物 そこにあるはず  この日を待ってた 夢にまで見た 聳え立つアコンカグア 空を見上げた  僕の中 君の中 眠っている本当の自分 世界中 探したけど ユートピアはどこにもない この世に生を受けて いつかは眠る 儚い命よ 今魂に出会う  太陽の神殿 コリカンチャに祈る 世界は繋がって心もひとつ  無数の花が咲いてるように 色とりどりに 輝けばいい  太陽の神殿 コリカンチャに祈れ  僕の中 君の中 眠っている本当の自分 世界中 探したけど ユートピアはどこにもない 僕の中 君の中 いちばん近くにいたんだ 果てしなく 羽ばたこう 歓喜の歌を捧げましょう  この世に生を受けていつかは眠る 儚い命よ 悠久の時 刻もう
今夜はParty Night!Ready go 日常脱ぎ捨て 今宵は僕と踊りましょう  Here we go ドレスアップしたら 夢の世界へお連れしましょう  何の心配もいらない このビートに体を預ければいい  今夜はParty Party Night! その笑顔が好きだよ 一緒にParty Party Night! 夜明けまで君とLove Love Love  Ready go 楽しんでますか? 嫌なことすべて消してあげましょう  Here we go とっておきのワインで 今夜の出会いに乾杯しましょう  良いんじゃないの大胆で だってここは夢のJoy Landさ  今夜はParty Party Night! 輝いて綺麗だよ 一緒にParty Party Night! 上海のスターもRock Rock Rock  今夜はParty Party Night! すべてがうまくいきそう 一緒にParty Party Night! 声を聞かせてよYeah Yeah Yeah!  今夜はParty Party Night! その笑顔が好きだよ 一緒にParty Party Night! 夜明けまで君とLove Love LoveDEEN池森秀一山根公路Ready go 日常脱ぎ捨て 今宵は僕と踊りましょう  Here we go ドレスアップしたら 夢の世界へお連れしましょう  何の心配もいらない このビートに体を預ければいい  今夜はParty Party Night! その笑顔が好きだよ 一緒にParty Party Night! 夜明けまで君とLove Love Love  Ready go 楽しんでますか? 嫌なことすべて消してあげましょう  Here we go とっておきのワインで 今夜の出会いに乾杯しましょう  良いんじゃないの大胆で だってここは夢のJoy Landさ  今夜はParty Party Night! 輝いて綺麗だよ 一緒にParty Party Night! 上海のスターもRock Rock Rock  今夜はParty Party Night! すべてがうまくいきそう 一緒にParty Party Night! 声を聞かせてよYeah Yeah Yeah!  今夜はParty Party Night! その笑顔が好きだよ 一緒にParty Party Night! 夜明けまで君とLove Love Love
cause幾千億の歴史刻み 僕は現在(いま)を生きる  迷い悩み泣いて笑い 君のためになりたい  cause 世界は変わり始め 非常識が常識 僕の未来君の未来 何処へ向かってるの  自然界もリズム変わり 激しく地球(ほし)を叩く  絶体絶命の時なのか 見えない何かに怯え  cause 世界は回り続ける 魂に光と力 与えておくれ ここで終われない 強く祈り捧げ  幸せはそっと願うだけじゃ届かない 君との明日のため もっと強くなる  cause 世界は変わり始め 非常識が常識 僕の未来君の未来 何処へ向かってるの  世界は回り続ける 魂に光と力 与えておくれ ここで終われない 強く祈り捧げ 歌おうDEEN池森秀一山根公路幾千億の歴史刻み 僕は現在(いま)を生きる  迷い悩み泣いて笑い 君のためになりたい  cause 世界は変わり始め 非常識が常識 僕の未来君の未来 何処へ向かってるの  自然界もリズム変わり 激しく地球(ほし)を叩く  絶体絶命の時なのか 見えない何かに怯え  cause 世界は回り続ける 魂に光と力 与えておくれ ここで終われない 強く祈り捧げ  幸せはそっと願うだけじゃ届かない 君との明日のため もっと強くなる  cause 世界は変わり始め 非常識が常識 僕の未来君の未来 何処へ向かってるの  世界は回り続ける 魂に光と力 与えておくれ ここで終われない 強く祈り捧げ 歌おう
Call your nameこんな早く別れが来るなんて 心の時計 針が止まったまま  あなたの言葉やあなたの笑顔 僕の明日を照らしてくれてた いつも 悲しさ 虚しさ 抑えること出来ない  I call your name 目を閉じると 今でもここにいる I call your name 夢であればと 何度も願う  忙しさに日々は過ぎるけど ふたりの時間 埋めること出来ない  あなたの淋しさ あなたの苦しみ 気付くことが遅すぎたね大切のものを 失って悔やんでも もう時は戻らない  I call your name 愛すること 教えてくれたね I call your name 立ち止まらず 歩き出そう I pray  DEEN池森秀一鈴木寛之こんな早く別れが来るなんて 心の時計 針が止まったまま  あなたの言葉やあなたの笑顔 僕の明日を照らしてくれてた いつも 悲しさ 虚しさ 抑えること出来ない  I call your name 目を閉じると 今でもここにいる I call your name 夢であればと 何度も願う  忙しさに日々は過ぎるけど ふたりの時間 埋めること出来ない  あなたの淋しさ あなたの苦しみ 気付くことが遅すぎたね大切のものを 失って悔やんでも もう時は戻らない  I call your name 愛すること 教えてくれたね I call your name 立ち止まらず 歩き出そう I pray  
五線紙のラヴソング feat. 宮本笑里奏でよう あなたの哀しみが消えてくように 行進曲(マーチ)のリズムにのり 夢が踊り始める  朝はゆっくり(Adagio) 昼は楽しく(Giocoso) 夕暮れには悲しそうに(Dolente) 夜は歌うように(Cantabile)  音楽に包まれるように 勇気や元気をあげられたら 愛の歌 響きどこまでも 時に激しくも優しく 枯れた心を潤す音色のように 今 あなたを愛そう  奏でよう あなたの明日からが輝くように 同じ喜びや痛みを 協奏曲に  春は花のように 夏は太陽 秋は落ち葉 冬は雪のように さあ弓を弾こう  音楽に包まれるように いつも笑顔で生きてゆきたい 愛の歌 ふたりのハーモニー ずっと 音を紡いでゆこう 汚れなき白い五線紙の上に委ねたら 聞こえる メロディー  音楽に包まれるように 勇気や元気をあげられたら 愛の歌 響きどこまでも 時に激しくも優しく 枯れた心を潤す音色のように 今 あなたを愛そうDEEN池森秀一山根公路奏でよう あなたの哀しみが消えてくように 行進曲(マーチ)のリズムにのり 夢が踊り始める  朝はゆっくり(Adagio) 昼は楽しく(Giocoso) 夕暮れには悲しそうに(Dolente) 夜は歌うように(Cantabile)  音楽に包まれるように 勇気や元気をあげられたら 愛の歌 響きどこまでも 時に激しくも優しく 枯れた心を潤す音色のように 今 あなたを愛そう  奏でよう あなたの明日からが輝くように 同じ喜びや痛みを 協奏曲に  春は花のように 夏は太陽 秋は落ち葉 冬は雪のように さあ弓を弾こう  音楽に包まれるように いつも笑顔で生きてゆきたい 愛の歌 ふたりのハーモニー ずっと 音を紡いでゆこう 汚れなき白い五線紙の上に委ねたら 聞こえる メロディー  音楽に包まれるように 勇気や元気をあげられたら 愛の歌 響きどこまでも 時に激しくも優しく 枯れた心を潤す音色のように 今 あなたを愛そう
Good Good Time!!準備はいいですか? 過去最高最大の一夜限りの Party  癒しだけじゃ足りない チャレンジ精神を合わせる必要がある  隣の芝はいつも綺麗なもの そんな小っちゃい思いは捨てようぜ  まったなしReady Go, Ready Go! 君とでかい でかい 花火あげよう あげよう 我を忘れて無になればいいさ Ready Go, Ready Go! 空はでかい でかい 夢を映そう 映そう 新しい歴史 創りましょう 今からさあ Good Good Time!  ひとつにとらわれず 他に目を向ければ 夢も宝もまだある  頭や身体 もっと使いましょう お金じゃ買えないものもあるはず  まったなし Ready Go, Ready Go! 君とでかい でかい 花火あげよう あげよう 我を忘れて無になればいいさ Ready Go, Ready Go! 空はでかい でかい 夢を映そう 映そう 新しい歴史 創りましょう まだ間に合う  大好きな人 守り続けたい もっと強くなるため鍛えてみます  隣の芝はいつも綺麗なもの そんな小っちゃい思いは捨てようぜ  まったなし Ready Go, Ready Go! 君とでかい でかい 花火あげよう あげよう 我を忘れて無になればいいさ Ready Go, Ready Go! 君とでかい でかい 花火あげよう あげよう 我を忘れて無になればいいさ Ready Go, Ready Go! 空はでかい でかい 夢を映そう 映そう 新しい歴史 創りましょう まだ間に合う  歌いましょう 踊りましょう ひとつだね 僕らはもう Good Good Time!DEEN池森秀一田川伸治準備はいいですか? 過去最高最大の一夜限りの Party  癒しだけじゃ足りない チャレンジ精神を合わせる必要がある  隣の芝はいつも綺麗なもの そんな小っちゃい思いは捨てようぜ  まったなしReady Go, Ready Go! 君とでかい でかい 花火あげよう あげよう 我を忘れて無になればいいさ Ready Go, Ready Go! 空はでかい でかい 夢を映そう 映そう 新しい歴史 創りましょう 今からさあ Good Good Time!  ひとつにとらわれず 他に目を向ければ 夢も宝もまだある  頭や身体 もっと使いましょう お金じゃ買えないものもあるはず  まったなし Ready Go, Ready Go! 君とでかい でかい 花火あげよう あげよう 我を忘れて無になればいいさ Ready Go, Ready Go! 空はでかい でかい 夢を映そう 映そう 新しい歴史 創りましょう まだ間に合う  大好きな人 守り続けたい もっと強くなるため鍛えてみます  隣の芝はいつも綺麗なもの そんな小っちゃい思いは捨てようぜ  まったなし Ready Go, Ready Go! 君とでかい でかい 花火あげよう あげよう 我を忘れて無になればいいさ Ready Go, Ready Go! 君とでかい でかい 花火あげよう あげよう 我を忘れて無になればいいさ Ready Go, Ready Go! 空はでかい でかい 夢を映そう 映そう 新しい歴史 創りましょう まだ間に合う  歌いましょう 踊りましょう ひとつだね 僕らはもう Good Good Time!
五番街のセレナーデ鮮やかな思い出 今もここ 映画のワンシーンのような恋人達  君に夢中だった 眠らないこの街で 抱きしめたまま 永遠を感じた  君を愛してたよ たぶん今も変わらない 旅立ちを今だったら見送れる 時間戻るなら素直に話せるね 摩天楼 一緒に見る君はいない  ハドソン川 見渡す小さなカフェ 夢を語る君の声聞こえる  いつからだろう 僕と君の間に距離が出来たの 気付けないままだった  君を愛してたよ たぶん今も変わらない 五番街 君を探す僕がいる 動けないまま夕陽が落ちてゆく 今日もまた君のこと忘れられない  君を愛してたよ たぶん今も変わらない 旅立ちを今だったら見送れる 時間戻るなら素直に話せるね 摩天楼 一緒に見る君はいないDEEN池森秀一山根公路鮮やかな思い出 今もここ 映画のワンシーンのような恋人達  君に夢中だった 眠らないこの街で 抱きしめたまま 永遠を感じた  君を愛してたよ たぶん今も変わらない 旅立ちを今だったら見送れる 時間戻るなら素直に話せるね 摩天楼 一緒に見る君はいない  ハドソン川 見渡す小さなカフェ 夢を語る君の声聞こえる  いつからだろう 僕と君の間に距離が出来たの 気付けないままだった  君を愛してたよ たぶん今も変わらない 五番街 君を探す僕がいる 動けないまま夕陽が落ちてゆく 今日もまた君のこと忘れられない  君を愛してたよ たぶん今も変わらない 旅立ちを今だったら見送れる 時間戻るなら素直に話せるね 摩天楼 一緒に見る君はいない
go with you忙しさをただ言い訳に 日々は過ぎてゆく 約束してた映画も いつか終わってた  いつも電話越し無口で 返す言葉もない だから今日は早く起きて ひさしぶりの休日  君を迎えにゆくよ 見慣れた橋を越え 喜ぶ顔に会いたくて心急ぐ 渋滞を抜けて  出会った頃より ときめき増やしたいけれど 思いやる気持ち いつからか忘れてたんだね  考えてやればやるほど 置いていかれる この僕のすべてを許してくれるのは ただひとり  君を迎えにゆくよ 岬にでも飛ばそうか 思いきりはしゃいだ後は ふたり夢の中で眠りたい  君を迎えにゆくよ この大空の下 もうひとりにはさせたくない 過去も現在(いま)も引き連れて go with youDEEN池森秀一池森秀一忙しさをただ言い訳に 日々は過ぎてゆく 約束してた映画も いつか終わってた  いつも電話越し無口で 返す言葉もない だから今日は早く起きて ひさしぶりの休日  君を迎えにゆくよ 見慣れた橋を越え 喜ぶ顔に会いたくて心急ぐ 渋滞を抜けて  出会った頃より ときめき増やしたいけれど 思いやる気持ち いつからか忘れてたんだね  考えてやればやるほど 置いていかれる この僕のすべてを許してくれるのは ただひとり  君を迎えにゆくよ 岬にでも飛ばそうか 思いきりはしゃいだ後は ふたり夢の中で眠りたい  君を迎えにゆくよ この大空の下 もうひとりにはさせたくない 過去も現在(いま)も引き連れて go with you
桜の下で逢いましょう新しい季節(ステージ) 新しい扉の向こう 期待と不安で心が張り裂けそうだよ  忘れないで… 夏の海の匂い 冬の空の色 ふたり一緒に追いかけた夢 大切にしまっておくよ  come on, winds from the sky さぁ始めましょう 春の風 吸い込んだら また逢いましょう きっと逢えるでしょう 喜びの夢咲かせたら いつの日かこの桜の下で  君の存在がなかったら僕は今でも 別れ道では楽な道を選んだでしょう  僕ら誰も 独りでは何も出来ないんだよね 誰かが囁いてた 人生(ゆめ)に近道なんかないんだと  come on, winds from the sky さぁ出かけましょう 世界は君を待ってる また逢いましょう きっと逢えるでしょう 今日のことを笑いながら話そうよ この桜の下で  winds from the sky さぁ始めましょう 春の風 吸い込んだら また逢いましょう きっと逢えるでしょう 喜びの夢咲かせたら いつの日かこの桜の下でDEEN池森秀一山根公路新しい季節(ステージ) 新しい扉の向こう 期待と不安で心が張り裂けそうだよ  忘れないで… 夏の海の匂い 冬の空の色 ふたり一緒に追いかけた夢 大切にしまっておくよ  come on, winds from the sky さぁ始めましょう 春の風 吸い込んだら また逢いましょう きっと逢えるでしょう 喜びの夢咲かせたら いつの日かこの桜の下で  君の存在がなかったら僕は今でも 別れ道では楽な道を選んだでしょう  僕ら誰も 独りでは何も出来ないんだよね 誰かが囁いてた 人生(ゆめ)に近道なんかないんだと  come on, winds from the sky さぁ出かけましょう 世界は君を待ってる また逢いましょう きっと逢えるでしょう 今日のことを笑いながら話そうよ この桜の下で  winds from the sky さぁ始めましょう 春の風 吸い込んだら また逢いましょう きっと逢えるでしょう 喜びの夢咲かせたら いつの日かこの桜の下で
サマーソングクロールにバタフライ 夏歌集めて 瞳そらしちゃいそう 君のビキニ  心解放する季節が到来 SUNSHINE ON SUMMER TIME 君がいる夏  サマーソング 歌おうよ 空いっぱいに 眩しすぎるんだ 太陽と花びら Summer Breeze トキメキ 南の風 今年の夏 過去最高の翼広げよう  テンポ 60のメロディ かなりゆっくりさ でも灼熱の時間はあっという間  全開恋心!! 君へ飛び込む SUNSHINE ON SUMMER TIME 夏のパレード  サマーソング 手を叩こう キスをしようよ 僕の Paradise ずっと眺めてたい Summer Breeze coconuts 夏の匂い 手を繋ごう 裸足のまま泳いでみたいね  心解放する季節が到来 SUNSHINE ON SUMMER TIME 君がいる夏  サマーソング 歌おうよ 空いっぱいに 眩しすぎるんだ 太陽と花びら Summer Breeze トキメキ 南の風 今年の夏 過去最高の翼広げようDEEN池森秀一山根公路クロールにバタフライ 夏歌集めて 瞳そらしちゃいそう 君のビキニ  心解放する季節が到来 SUNSHINE ON SUMMER TIME 君がいる夏  サマーソング 歌おうよ 空いっぱいに 眩しすぎるんだ 太陽と花びら Summer Breeze トキメキ 南の風 今年の夏 過去最高の翼広げよう  テンポ 60のメロディ かなりゆっくりさ でも灼熱の時間はあっという間  全開恋心!! 君へ飛び込む SUNSHINE ON SUMMER TIME 夏のパレード  サマーソング 手を叩こう キスをしようよ 僕の Paradise ずっと眺めてたい Summer Breeze coconuts 夏の匂い 手を繋ごう 裸足のまま泳いでみたいね  心解放する季節が到来 SUNSHINE ON SUMMER TIME 君がいる夏  サマーソング 歌おうよ 空いっぱいに 眩しすぎるんだ 太陽と花びら Summer Breeze トキメキ 南の風 今年の夏 過去最高の翼広げよう
Summer Breeze心にゴミ溜まって 山になっていたね きっかけはどうだろうと いつも君に助けられる  真っ青な空と白い雲よ 夏の到来 探しに行こう 二人が出逢ったあの日のような  Summer Breeze Summer Days Summer Dream キスを交わそう Summer Breeze Summer Days Summer Dream 瞳を閉じたら 夏の匂い 君の香り やわらかだね Summer Breeze  夏の思い出 まるで儚く消える花火 愛するって気持ちは 不安と背中合わせだけど  かけがえのない人を幸せに いつか僕は出来るだろうか この愛はきっと続いてゆく  Summer Breeze Summer Days Summer Dream 風を浴びよう Summer Breeze Summer Days Summer Dream 悲しいだけの 人生はもういらない 幸せ呼ぶ Summer BreezeDEEN池森秀一池森秀一心にゴミ溜まって 山になっていたね きっかけはどうだろうと いつも君に助けられる  真っ青な空と白い雲よ 夏の到来 探しに行こう 二人が出逢ったあの日のような  Summer Breeze Summer Days Summer Dream キスを交わそう Summer Breeze Summer Days Summer Dream 瞳を閉じたら 夏の匂い 君の香り やわらかだね Summer Breeze  夏の思い出 まるで儚く消える花火 愛するって気持ちは 不安と背中合わせだけど  かけがえのない人を幸せに いつか僕は出来るだろうか この愛はきっと続いてゆく  Summer Breeze Summer Days Summer Dream 風を浴びよう Summer Breeze Summer Days Summer Dream 悲しいだけの 人生はもういらない 幸せ呼ぶ Summer Breeze
Summer boy's tearsもしも夢の中帰れたら君を強く抱きしめよう。  真夏の記憶は時が経っても 鮮やかな景色に彩られたまま  傷つけあった日々もあったけど、想い出が美しすぎるのはなぜ?  あの時一緒に見た海 今は泣き出しそうな空  こらえきれないか弱き心 君の面影とともによみがえる  もう戻れない運命と知りつつ愛がそのままの波に身をゆだねる  もしも夢の中帰れたら君を強く抱きしめよう  もしも夢の中帰れたら君を強く抱きしめよう あの時一緒に見た海 今は泣き出しそうな空DEEN山根公路山根公路もしも夢の中帰れたら君を強く抱きしめよう。  真夏の記憶は時が経っても 鮮やかな景色に彩られたまま  傷つけあった日々もあったけど、想い出が美しすぎるのはなぜ?  あの時一緒に見た海 今は泣き出しそうな空  こらえきれないか弱き心 君の面影とともによみがえる  もう戻れない運命と知りつつ愛がそのままの波に身をゆだねる  もしも夢の中帰れたら君を強く抱きしめよう  もしも夢の中帰れたら君を強く抱きしめよう あの時一緒に見た海 今は泣き出しそうな空
サマー・ラバーズ 2016笑顔がいいね だって夏じゃない どこへ行こうか?やっぱ海でしょ! 何着ていこうか?ふたりで決めよう 出発時間遅れそう  夏の階段 スカにのって 駆けていこう  Love you 夏のために鍛えた体見せちゃおう 光に包まれ裸になれ Need you 寄せては返す波は永遠(とわ)のリズムさ すべてを知ってる太陽に心開こう  はじまりの夏 ワクワクするね ビキニ姿 あんまり見ないで 眩しすぎてサングラスとれない 潮の香り吸い込んだ  飛び込もうよ 手を繋ごう 波も踊る  Love you 真夏の風に乗ってどこまでも行こう 海に浮かぶ太陽つかまえて Need you 過去や未来のことは考えないで すべては今さ 真っ青な空に飛び込もう  ふたりの夏終わらせない 弾けたまま  Love you 夏のために鍛えた体見せちゃおう 光に包まれ裸になれ Need you 寄せては返す波は永遠(とわ)のリズムさ すべてを知ってる太陽に心開こうDEEN池森秀一山根公路笑顔がいいね だって夏じゃない どこへ行こうか?やっぱ海でしょ! 何着ていこうか?ふたりで決めよう 出発時間遅れそう  夏の階段 スカにのって 駆けていこう  Love you 夏のために鍛えた体見せちゃおう 光に包まれ裸になれ Need you 寄せては返す波は永遠(とわ)のリズムさ すべてを知ってる太陽に心開こう  はじまりの夏 ワクワクするね ビキニ姿 あんまり見ないで 眩しすぎてサングラスとれない 潮の香り吸い込んだ  飛び込もうよ 手を繋ごう 波も踊る  Love you 真夏の風に乗ってどこまでも行こう 海に浮かぶ太陽つかまえて Need you 過去や未来のことは考えないで すべては今さ 真っ青な空に飛び込もう  ふたりの夏終わらせない 弾けたまま  Love you 夏のために鍛えた体見せちゃおう 光に包まれ裸になれ Need you 寄せては返す波は永遠(とわ)のリズムさ すべてを知ってる太陽に心開こう
Someday今までやったこと信じてみるよ あと一歩のとこで届かなくて  何度も挫けて何度辞めようとしたけど それでも君は前に進んでいった いつも  Someday, please oh smile for me 僕は独りじゃない あの日の笑顔が 今も僕に力をくれる  このまま逃げていてはダメになってしまう 荒野を走りながら涙こらえた  失くしたものを嘆くよりも これから手にするもの 夢見ワクワクしてみよう  Someday, please oh smile for me いつか見せておくれ 誰よりも眩しい 笑顔待っている 僕らの居場所  失くしたものを嘆くよりも これから手にするもの 夢見ワクワクしてみよう  Someday, please oh smile for me 僕は独りじゃない あの日の笑顔が 今も僕に… Someday, please oh smile for me いつか見せておくれ 誰よりも眩しい 笑顔待っている 僕らの居場所DEEN池森秀一鈴木寛之今までやったこと信じてみるよ あと一歩のとこで届かなくて  何度も挫けて何度辞めようとしたけど それでも君は前に進んでいった いつも  Someday, please oh smile for me 僕は独りじゃない あの日の笑顔が 今も僕に力をくれる  このまま逃げていてはダメになってしまう 荒野を走りながら涙こらえた  失くしたものを嘆くよりも これから手にするもの 夢見ワクワクしてみよう  Someday, please oh smile for me いつか見せておくれ 誰よりも眩しい 笑顔待っている 僕らの居場所  失くしたものを嘆くよりも これから手にするもの 夢見ワクワクしてみよう  Someday, please oh smile for me 僕は独りじゃない あの日の笑顔が 今も僕に… Someday, please oh smile for me いつか見せておくれ 誰よりも眩しい 笑顔待っている 僕らの居場所
さよなら幸福そうな街はざわめき プレゼント抱え急ぎ足だったね  君が無口な理由(わけ)を気付いていたけど いつものようにしてたんだ  “さよなら”言われること怖くて 僕から 切り出したよ 精一杯の強がり 引き止め 抱き寄せることも出来ないままで 君は人混みに消えた  白い吐息と赤いハーフコート 君の横顔 今もあざやかで  支え合ってたつもりの自己愛が いつか苦しめていたんだね  “さよなら”心に今は言い聞かせてる 彷徨う身体 君を探し続ける 溶けてゆく雪は来年も降りそそぐのに 君はもう戻らない  “さよなら”言われること怖くて 僕から 切り出したよ 精一杯の強がり 引き止め 抱き寄せることも出来ないままで 君は人混みに消えたDEEN池森秀一田川伸治幸福そうな街はざわめき プレゼント抱え急ぎ足だったね  君が無口な理由(わけ)を気付いていたけど いつものようにしてたんだ  “さよなら”言われること怖くて 僕から 切り出したよ 精一杯の強がり 引き止め 抱き寄せることも出来ないままで 君は人混みに消えた  白い吐息と赤いハーフコート 君の横顔 今もあざやかで  支え合ってたつもりの自己愛が いつか苦しめていたんだね  “さよなら”心に今は言い聞かせてる 彷徨う身体 君を探し続ける 溶けてゆく雪は来年も降りそそぐのに 君はもう戻らない  “さよなら”言われること怖くて 僕から 切り出したよ 精一杯の強がり 引き止め 抱き寄せることも出来ないままで 君は人混みに消えた
さよならも言わないで ~Rain~激しく降る 窓を叩く音 孤独が胸に突きささる  夢であるように何度も願った 君の影がどこにも見えない  仕草は少女 少しわがままで だけどひたむきに恋してた  さよならも言わないで君は出て行った 突然の事に からだ震え 涙こらえたけれど押さえ切れなくて いなくなって初めて 心の深さ気付いた  出会った時も 窓がにじんでいた 濡れた髪に奪われた  ラジオからは流れるよ NAT “king” COLE 初めての夜 踊ったモナ・リサ  寝返り打つと そばにいるようで はしゃいだあの頃探してる  さよならも言わないで季節が変わるよ 涙涸れる頃忘れられるのか 空が泣く日はせめて思い出させてよ 君と過ごした日々を ひとときでいい安らぎに  さよならも言わないで君は出て行った 突然の事に からだ震え 涙こらえたけれど押さえ切れなくて 想いをいま叫びたい I'll never fall in love again  さよならも言わないで季節が変わるよ 涙涸れる頃忘れられるのか 空が泣く日はせめて思い出させてよ 君と過ごした日々を ひとときでいい安らぎにDEEN池森秀一池森秀一激しく降る 窓を叩く音 孤独が胸に突きささる  夢であるように何度も願った 君の影がどこにも見えない  仕草は少女 少しわがままで だけどひたむきに恋してた  さよならも言わないで君は出て行った 突然の事に からだ震え 涙こらえたけれど押さえ切れなくて いなくなって初めて 心の深さ気付いた  出会った時も 窓がにじんでいた 濡れた髪に奪われた  ラジオからは流れるよ NAT “king” COLE 初めての夜 踊ったモナ・リサ  寝返り打つと そばにいるようで はしゃいだあの頃探してる  さよならも言わないで季節が変わるよ 涙涸れる頃忘れられるのか 空が泣く日はせめて思い出させてよ 君と過ごした日々を ひとときでいい安らぎに  さよならも言わないで君は出て行った 突然の事に からだ震え 涙こらえたけれど押さえ切れなくて 想いをいま叫びたい I'll never fall in love again  さよならも言わないで季節が変わるよ 涙涸れる頃忘れられるのか 空が泣く日はせめて思い出させてよ 君と過ごした日々を ひとときでいい安らぎに
SUNSHINE ON SUMMER TIME差し込む太陽 今日もまた暑くなりそう 目覚まし時計と戦わずにすむ Sunday Morning  噂話とか占い ママの顔色も気にしないで 今しかない季節にでかけよう  このままでいいのかな…この頃考えてた 大切なものつかむためには 勇気がいるんだね  Sunshine On Summer Time 昨日を 脱ぎ捨てて 潤してよ 熱い身体 持て余す感情(おもい) 碧く濡れた君に 心まで溺れそう その一瞬 すべて変わるだろう 取り返しのつかない 夏になりそう  何かが逃げてくわけじゃないのに 逸る気持ち 思わず口唇引きよせたい 海岸通り  運のなさを嘆いて ちょっとした失敗に こだわってても進めない チャンスも背を向ける  思いきり笑われて 自己嫌悪に落ちても 一日を精一杯やったと思えたら それでいいじゃない  Sunshine On Summer Time 太陽巻き込んで 息苦しくなるほど 激しく踊ろうよ 世界が前より 小さく見えるようさ 君と瞬間(いま)を感じていたいから 夏の翼を広げ 飛び出そう  Sunshine On Summer Time 昨日を 脱ぎ捨てて 潤してよ 熱い身体 持て余す感情(おもい) 碧く濡れた君に 心まで溺れそう その一瞬 すべて変わるだろう 取り返しのつかない 夏になりそうDEEN池森秀一宇津本直紀差し込む太陽 今日もまた暑くなりそう 目覚まし時計と戦わずにすむ Sunday Morning  噂話とか占い ママの顔色も気にしないで 今しかない季節にでかけよう  このままでいいのかな…この頃考えてた 大切なものつかむためには 勇気がいるんだね  Sunshine On Summer Time 昨日を 脱ぎ捨てて 潤してよ 熱い身体 持て余す感情(おもい) 碧く濡れた君に 心まで溺れそう その一瞬 すべて変わるだろう 取り返しのつかない 夏になりそう  何かが逃げてくわけじゃないのに 逸る気持ち 思わず口唇引きよせたい 海岸通り  運のなさを嘆いて ちょっとした失敗に こだわってても進めない チャンスも背を向ける  思いきり笑われて 自己嫌悪に落ちても 一日を精一杯やったと思えたら それでいいじゃない  Sunshine On Summer Time 太陽巻き込んで 息苦しくなるほど 激しく踊ろうよ 世界が前より 小さく見えるようさ 君と瞬間(いま)を感じていたいから 夏の翼を広げ 飛び出そう  Sunshine On Summer Time 昨日を 脱ぎ捨てて 潤してよ 熱い身体 持て余す感情(おもい) 碧く濡れた君に 心まで溺れそう その一瞬 すべて変わるだろう 取り返しのつかない 夏になりそう
SUNSHINE ON SUMMER TIME 2007差し込む太陽 今日もまた暑くなりそう 目覚まし時計と戦わずにすむ Sunday Morning  噂話とか占い ママの顔色も気にしないで 今しかない季節にでかけよう  このままでいいのかな…この頃考えてた 大切なものつかむためには 勇気がいるんだね  Sunshine On Summer Time 昨日を 脱ぎ捨てて 潤してよ 熱い身体 持て余す感情(おもい) 碧く濡れた君に 心まで溺れそう その一瞬 すべて変わるだろう 取り返しのつかない 夏になりそう  何かが逃げてくわけじゃないのに 逸る気持ち 思わず口唇引きよせたい 海岸通り  運のなさを嘆いて ちょっとした失敗に こだわってても進めない チャンスも背を向ける  思いきり笑われて 自己嫌悪に落ちても 一日を精一杯やったと思えたら それでいいじゃない  Sunshine On Summer Time 太陽巻込んで 息苦しくなるほど 激しく踊ろうよ 世界が前より 小さく見えるようさ 君と瞬間(いま)を感じていたいから 夏の翼を広げ 飛び出そうDEEN池森秀一宇津本直紀差し込む太陽 今日もまた暑くなりそう 目覚まし時計と戦わずにすむ Sunday Morning  噂話とか占い ママの顔色も気にしないで 今しかない季節にでかけよう  このままでいいのかな…この頃考えてた 大切なものつかむためには 勇気がいるんだね  Sunshine On Summer Time 昨日を 脱ぎ捨てて 潤してよ 熱い身体 持て余す感情(おもい) 碧く濡れた君に 心まで溺れそう その一瞬 すべて変わるだろう 取り返しのつかない 夏になりそう  何かが逃げてくわけじゃないのに 逸る気持ち 思わず口唇引きよせたい 海岸通り  運のなさを嘆いて ちょっとした失敗に こだわってても進めない チャンスも背を向ける  思いきり笑われて 自己嫌悪に落ちても 一日を精一杯やったと思えたら それでいいじゃない  Sunshine On Summer Time 太陽巻込んで 息苦しくなるほど 激しく踊ろうよ 世界が前より 小さく見えるようさ 君と瞬間(いま)を感じていたいから 夏の翼を広げ 飛び出そう
Sunrise Sunset聞いて 僕の夢 海辺の家に 君と住むことなんだ 近いうちにね  庭では大きな犬とハーブを育てて サーフィンなんか 始めてみよう  (Right by my side) It's beautiful days (Now don't you cry) 'Cause I need your love 潮の匂いがしてきた  聴こえるよ Sunrise, Sunset Someday soon will be there for us 朝はさざ波のメロディーに目覚めて 窓を開け 澄んだ空気 深く吸う So much Sunrise, Sunset Someday soon will be there for us 季節を感じながら生きる 君がいればいいさ  流れゆく日々に そっと足を止めること 気づかせてくれた君  あと 四季は何回 巡るのだろう 大切にこの瞬間を 重ねよう  (Right by my side) It's beautiful things (Now don't you cry) 'Cause I need your smile さあ 瞳を閉じてごらん  広がるよ Sunrise, Sunset Someday soon will be there for us 夕方は夕なぎの海辺 ふたりゆっくり歩こう 赤く染まったシルエット So much Sunsrise, Sunset Someday soon will be there for us 心のまま笑ってみればいい 泣いてみればいい  夢は見るものじゃなく 叶えるもの そこへと近づくために イメージしてみよう  聴こえるよ Sunrise, Sunset Someday soon will be there for us 朝はさざ波のメロディーに目覚めて 窓を開け 澄んだ空気 深く吸う So much Sunrise, Sunset Someday soon will be there for us そして年老いても 君と海辺を歩きたいDEEN池森秀一田川伸治聞いて 僕の夢 海辺の家に 君と住むことなんだ 近いうちにね  庭では大きな犬とハーブを育てて サーフィンなんか 始めてみよう  (Right by my side) It's beautiful days (Now don't you cry) 'Cause I need your love 潮の匂いがしてきた  聴こえるよ Sunrise, Sunset Someday soon will be there for us 朝はさざ波のメロディーに目覚めて 窓を開け 澄んだ空気 深く吸う So much Sunrise, Sunset Someday soon will be there for us 季節を感じながら生きる 君がいればいいさ  流れゆく日々に そっと足を止めること 気づかせてくれた君  あと 四季は何回 巡るのだろう 大切にこの瞬間を 重ねよう  (Right by my side) It's beautiful things (Now don't you cry) 'Cause I need your smile さあ 瞳を閉じてごらん  広がるよ Sunrise, Sunset Someday soon will be there for us 夕方は夕なぎの海辺 ふたりゆっくり歩こう 赤く染まったシルエット So much Sunsrise, Sunset Someday soon will be there for us 心のまま笑ってみればいい 泣いてみればいい  夢は見るものじゃなく 叶えるもの そこへと近づくために イメージしてみよう  聴こえるよ Sunrise, Sunset Someday soon will be there for us 朝はさざ波のメロディーに目覚めて 窓を開け 澄んだ空気 深く吸う So much Sunrise, Sunset Someday soon will be there for us そして年老いても 君と海辺を歩きたい
CIRCLE ~あなたがいたからこそ~あなたがいたからこそ 僕らは生まれたのかも… あなたがいたからこそ 喜びを分かち合えた…  突然の出会い 穏やかな春の日 かけがえない夢の始まり  あれから ひとつひとつのメロディ 重なる出会い 大きな大きな輪になって あなたが今繋がった  奏でる和音 弾(はじ)く弦の響き 調和した旋律で 歌っている  あれから ひとつひとつのメロディ 重なる出会い 大きな大きな輪になって あなたが今繋がった  あなたとずっと一緒に歌 歌い続けていくDEEN池森秀一山根公路あなたがいたからこそ 僕らは生まれたのかも… あなたがいたからこそ 喜びを分かち合えた…  突然の出会い 穏やかな春の日 かけがえない夢の始まり  あれから ひとつひとつのメロディ 重なる出会い 大きな大きな輪になって あなたが今繋がった  奏でる和音 弾(はじ)く弦の響き 調和した旋律で 歌っている  あれから ひとつひとつのメロディ 重なる出会い 大きな大きな輪になって あなたが今繋がった  あなたとずっと一緒に歌 歌い続けていく
Surf on the weekend慌ただしい朝 お決まりの朝食フルーツジュース 今朝もまた混んだ電車に 何か息苦しいね  昨日の失敗しっかりと取り返すんだ今日は 愛車(オンボロ)にボード乗せる週末よ 待ち遠しい  大きな波に乗れ ここじゃ誰にも負けない そう海では無敵のサーファー あやつれ 風さえも うねる波どこまでも 明日に生きる力さ まずい!一駅寝過ごした  見た目以上打たれ弱くて 丘の上じゃあ冴えないけど 君がいて海があるから いつでも笑っていられる  いつの日にか行くんだ 幻のスポットに 本当の自分試すためにも さあテイクオフ  大きな波に乗れ 歌うように踊るように つかの間 僕はイルカになる このままありのまま 生きてるって感じてる 僕と海のシンフォニー 晴れ渡ってる今日にダイヴ  人間関係 環境問題とか 山積みだけど 自然に帰る その瞬間 すべてさ さあテイクオフ  大きな波に乗れ ここじゃ誰にも負けない そう海では無敵のサーファー 大きな波に乗れ 歌うように踊るように つかの間 僕はイルカになる このままありのまま 生きてるって感じてる 僕と海のシンフォニー 晴れ渡ってる今日にダイヴDEEN池森秀一田川伸治慌ただしい朝 お決まりの朝食フルーツジュース 今朝もまた混んだ電車に 何か息苦しいね  昨日の失敗しっかりと取り返すんだ今日は 愛車(オンボロ)にボード乗せる週末よ 待ち遠しい  大きな波に乗れ ここじゃ誰にも負けない そう海では無敵のサーファー あやつれ 風さえも うねる波どこまでも 明日に生きる力さ まずい!一駅寝過ごした  見た目以上打たれ弱くて 丘の上じゃあ冴えないけど 君がいて海があるから いつでも笑っていられる  いつの日にか行くんだ 幻のスポットに 本当の自分試すためにも さあテイクオフ  大きな波に乗れ 歌うように踊るように つかの間 僕はイルカになる このままありのまま 生きてるって感じてる 僕と海のシンフォニー 晴れ渡ってる今日にダイヴ  人間関係 環境問題とか 山積みだけど 自然に帰る その瞬間 すべてさ さあテイクオフ  大きな波に乗れ ここじゃ誰にも負けない そう海では無敵のサーファー 大きな波に乗れ 歌うように踊るように つかの間 僕はイルカになる このままありのまま 生きてるって感じてる 僕と海のシンフォニー 晴れ渡ってる今日にダイヴ
The DAY ~僕らは終わらない~僕らは始まった あの遠い日 自分の夢 追いかけてた そして僕ら 巡り逢って 見つけた  自分の思いだけいつも通して 何かのせいにしていた日  言葉じゃ伝わらないこと たくさんあるけれど 皆が支えてくれてた  僕らは終わらない トキメク夢 続くように まだ終われない あの約束 果たせてない 僕らは始まった 風に乗って 歌になって君の許へ 誰もがひとりじゃないから 掴める  自分という存在 受け入れてくれて 涙が溢れてきた  誰だって愛という光 いつの日か受けられる そして与えられるはずさ 僕らなら  僕らは終わらない トキメク夢 続くように まだ終われない 自分の力信じて 高らかに歌おう あの日の思い 胸に刻もう 輝くんだ この瞬間が永遠になる 終わらないDEEN池森秀一池森秀一・時乗浩一郎僕らは始まった あの遠い日 自分の夢 追いかけてた そして僕ら 巡り逢って 見つけた  自分の思いだけいつも通して 何かのせいにしていた日  言葉じゃ伝わらないこと たくさんあるけれど 皆が支えてくれてた  僕らは終わらない トキメク夢 続くように まだ終われない あの約束 果たせてない 僕らは始まった 風に乗って 歌になって君の許へ 誰もがひとりじゃないから 掴める  自分という存在 受け入れてくれて 涙が溢れてきた  誰だって愛という光 いつの日か受けられる そして与えられるはずさ 僕らなら  僕らは終わらない トキメク夢 続くように まだ終われない 自分の力信じて 高らかに歌おう あの日の思い 胸に刻もう 輝くんだ この瞬間が永遠になる 終わらない
The Last Journey ~47の扉~交差点の向こう側に佇む青年 30年前の自分と 重なり時止まった  声をかけるとしたら 何て言おう… 明日を恐れないで  あなたがいるから 47の扉開けることが出来るんだ 変わらない空 変わってく街の景色 とっておきの歌を あなたのために届けたい 煌めく笑顔思いながら アクセル踏むのさ  あれから僕はまたひとつ 夢を追いかけた… あなたはどんな風に 叶えたか聞かせて  挫けて叩かれて涙して それでも前を向いた  あなたがいたから 47の扉開けることが出来たんだ 蜃気楼現れもうすぐで約束の街 真夏のハーモニー ふたりの未来奏でてゆく 抱きしめキスしよう ハンドルを握りしめた  夢を見たんだ年老いたふたり海辺を 手を繋ぎ歩いてたんだ Missing you  あなたといたから 新しい扉開ける勇気持てたんだ これが最後の旅になってしまうけど 終わりではなくて始まりなんだ これからも あなたのためにずっと歌い続けていく  あなたのためにずっと歌い続けていくDEEN池森秀一山根公路交差点の向こう側に佇む青年 30年前の自分と 重なり時止まった  声をかけるとしたら 何て言おう… 明日を恐れないで  あなたがいるから 47の扉開けることが出来るんだ 変わらない空 変わってく街の景色 とっておきの歌を あなたのために届けたい 煌めく笑顔思いながら アクセル踏むのさ  あれから僕はまたひとつ 夢を追いかけた… あなたはどんな風に 叶えたか聞かせて  挫けて叩かれて涙して それでも前を向いた  あなたがいたから 47の扉開けることが出来たんだ 蜃気楼現れもうすぐで約束の街 真夏のハーモニー ふたりの未来奏でてゆく 抱きしめキスしよう ハンドルを握りしめた  夢を見たんだ年老いたふたり海辺を 手を繋ぎ歩いてたんだ Missing you  あなたといたから 新しい扉開ける勇気持てたんだ これが最後の旅になってしまうけど 終わりではなくて始まりなんだ これからも あなたのためにずっと歌い続けていく  あなたのためにずっと歌い続けていく
The Roomこの部屋の窓から降る雪を もう二度と 君と見ることない  ふたり描いた夢 好きだった椅子 壊せない思い出つまってる  君の暖かい手で僕を抱いて 凍えた心は誰にも癒せない 嫌いになる理由なんて どこにもないから ここから動けないでいるよ 独りきりの夜 holy night  クリスマスが近付いて来るころ 部屋の飾り付け楽しみだった  両手いっぱい 買い物袋下げた 君に迷わずキスした  君の暖かい手で僕を抱いて 凍えた心は誰にも癒せない 澄んだ笑い声だけが 今も響いてる 雪が静かに降り積もる 独りきりの夜 holy night  forever and ever alone in the RoomDEEN池森秀一宇津本直紀この部屋の窓から降る雪を もう二度と 君と見ることない  ふたり描いた夢 好きだった椅子 壊せない思い出つまってる  君の暖かい手で僕を抱いて 凍えた心は誰にも癒せない 嫌いになる理由なんて どこにもないから ここから動けないでいるよ 独りきりの夜 holy night  クリスマスが近付いて来るころ 部屋の飾り付け楽しみだった  両手いっぱい 買い物袋下げた 君に迷わずキスした  君の暖かい手で僕を抱いて 凍えた心は誰にも癒せない 澄んだ笑い声だけが 今も響いてる 雪が静かに降り積もる 独りきりの夜 holy night  forever and ever alone in the Room
The Loco-MotionEverybody's doin' a brand new dance now. Come on baby, do the Loco-Motion. I know you'll get to like it if you give it a chance now. Come on baby, do the Loco-Motion. My little baby sister can do it with ease, It's easier than learnin' your ABCs. So, come on, come on, and do The Loco-Motion with me.  You've got to swing your hips now. Come on, Jump up, Jump back, Oh, well, I think you've got the knack.  Woah ... woah. Now that you can do it, well, let's make a chain now. Come on baby, do the Loco-Motion. A chuga-chuga motion like a railroad train, now. Come on baby, do the Loco-Motion. Do it nice and easy now, and don't lose control, A little bit of rhythm and a lot of soul, So, come on, come on, and do The Loco-Motion with me.  Woah ... woah. Move around the floor in a loco-motion. Come on baby, do the Loco-Motion. Do it holdin' hands if'n you get the notion. Come on baby, do the Loco-Motion. There's never been a dance that's so easy to do, It even makes you happy when you're feelin' blue. So, come on, come on, and do The Loco-Motion with me. Come on baby, do the Loco-Motion. So, come on, come on, and do The Loco-Motion with me. Come on baby, do the Loco-Motion. So, come on, come on, and do The Loco-Motion with me.  Come on baby, do the Loco-Motion. Come on baby, do the Loco-Motion.DEENGerry Goffin・Carole KingGerry Goffin・Carole KingEverybody's doin' a brand new dance now. Come on baby, do the Loco-Motion. I know you'll get to like it if you give it a chance now. Come on baby, do the Loco-Motion. My little baby sister can do it with ease, It's easier than learnin' your ABCs. So, come on, come on, and do The Loco-Motion with me.  You've got to swing your hips now. Come on, Jump up, Jump back, Oh, well, I think you've got the knack.  Woah ... woah. Now that you can do it, well, let's make a chain now. Come on baby, do the Loco-Motion. A chuga-chuga motion like a railroad train, now. Come on baby, do the Loco-Motion. Do it nice and easy now, and don't lose control, A little bit of rhythm and a lot of soul, So, come on, come on, and do The Loco-Motion with me.  Woah ... woah. Move around the floor in a loco-motion. Come on baby, do the Loco-Motion. Do it holdin' hands if'n you get the notion. Come on baby, do the Loco-Motion. There's never been a dance that's so easy to do, It even makes you happy when you're feelin' blue. So, come on, come on, and do The Loco-Motion with me. Come on baby, do the Loco-Motion. So, come on, come on, and do The Loco-Motion with me. Come on baby, do the Loco-Motion. So, come on, come on, and do The Loco-Motion with me.  Come on baby, do the Loco-Motion. Come on baby, do the Loco-Motion.
幸せになろう帰ろうかそろそろあの町 僕らが育った 後悔がないとは言えないけど 負けたわけじゃない  人は皆 過去の荷物背負い 明日こそと 生きている いつだって支えてくれたのは君で  幸せになろう ゆっくり歩こう 長い長い旅路を君と共に 咲き誇る花 僕らの愛を 見守ってください 勇気をください もう二度と離しはしない  急いでた 何かに追われて 都会(まち)の流れだと言い訳してた そんな時でも微笑んでくれた  本当に大事なものすぐそばにある いつか忘れて 遠回りしていた 君に誓うから  幸せになろう ゆっくり歩こう 長い長い旅路を君と共に 咲き誇る花 僕らの愛を 見守ってください 勇気をください もう二度と離しはしないDEEN池森秀一田川伸治帰ろうかそろそろあの町 僕らが育った 後悔がないとは言えないけど 負けたわけじゃない  人は皆 過去の荷物背負い 明日こそと 生きている いつだって支えてくれたのは君で  幸せになろう ゆっくり歩こう 長い長い旅路を君と共に 咲き誇る花 僕らの愛を 見守ってください 勇気をください もう二度と離しはしない  急いでた 何かに追われて 都会(まち)の流れだと言い訳してた そんな時でも微笑んでくれた  本当に大事なものすぐそばにある いつか忘れて 遠回りしていた 君に誓うから  幸せになろう ゆっくり歩こう 長い長い旅路を君と共に 咲き誇る花 僕らの愛を 見守ってください 勇気をください もう二度と離しはしない
Shaking the ground響かせろ 魂の叫び 天まで届く祈りで  捧げよう 見返りはいらない 心がひとつになる 世界も変わる  Shaking the ground 眠ってるヒーロー達を 呼び起こすのさ Keeping the beat 奏でようそれぞれの願い さぁ大地の歌を唄おう  見せておくれ情熱の踊りを 光り放つ花のように  咲かせよう 綺麗な音魂 高鳴る鼓動 僕の力に変わる  Shaking the ground 眠ってるヒーロー達を 呼び起こすのさ Keeping the beat 奏でようそれぞれの願い さぁ大地の歌を Shaking the ground 星のリズム刻め もう止められない Keeping the beat 宇宙も踊り出すから さぁ大地の歌を唄おうDEEN池森秀一田川伸治響かせろ 魂の叫び 天まで届く祈りで  捧げよう 見返りはいらない 心がひとつになる 世界も変わる  Shaking the ground 眠ってるヒーロー達を 呼び起こすのさ Keeping the beat 奏でようそれぞれの願い さぁ大地の歌を唄おう  見せておくれ情熱の踊りを 光り放つ花のように  咲かせよう 綺麗な音魂 高鳴る鼓動 僕の力に変わる  Shaking the ground 眠ってるヒーロー達を 呼び起こすのさ Keeping the beat 奏でようそれぞれの願い さぁ大地の歌を Shaking the ground 星のリズム刻め もう止められない Keeping the beat 宇宙も踊り出すから さぁ大地の歌を唄おう
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
city Lights今日はふたりの旅立ち 時間を止めてもいい 心配ばかりかけてた 背中を抱きしめる  夢中になって夢追い 傷つき泣いた日も 愛情いっぱいだった あなたに花束を。 「ありがとう」  愛する人に出逢い 明日へ続く光差し 君の喜びは僕の喜び ずっと君を守る  ふたりで選んだ人生(みち)を 寄り添い歩いていこう 鐘の音が誓いを運ぶ 真っ白い笑顔が 綺麗だよ  愛する人とふたり 都会の流星のように 幾千の愛を散りばめて 旅は続いてゆく  瞳に映る City Lights 涙でかすんでゆく Love you  愛する人に出逢い 明日へ続く光差し 君の喜びは僕の喜び ずっと君を守る  ずっと君を守るDEEN池森秀一山根公路今日はふたりの旅立ち 時間を止めてもいい 心配ばかりかけてた 背中を抱きしめる  夢中になって夢追い 傷つき泣いた日も 愛情いっぱいだった あなたに花束を。 「ありがとう」  愛する人に出逢い 明日へ続く光差し 君の喜びは僕の喜び ずっと君を守る  ふたりで選んだ人生(みち)を 寄り添い歩いていこう 鐘の音が誓いを運ぶ 真っ白い笑顔が 綺麗だよ  愛する人とふたり 都会の流星のように 幾千の愛を散りばめて 旅は続いてゆく  瞳に映る City Lights 涙でかすんでゆく Love you  愛する人に出逢い 明日へ続く光差し 君の喜びは僕の喜び ずっと君を守る  ずっと君を守る
Shining so Beautiful神々が宿ると言う 幻想的(ふしぎ)な世界 ふたりだけの柔(やわ)らかい時間(とき)  幸せそうな顔 見てるだけでいい 素敵な思い出にしたくて  Shining so Beautiful ダイヤのように輝く海と君 この瞬間を逃さない 映すよ僕の心の中に  響いてきたガムラン 珊瑚も踊る こんな日はバローロ開けよう  香りが広がる 笑顔に誘われ 重なる夢がひとつになって  Shining so Beautiful こんな夕日 今まで見たことない あともう少しで夜空に輝く サザンクロスに出会う  Shining so Beautiful ダイヤのように輝く海と君 この瞬間を逃さない 映すよ僕の心の中に  Shining so Beautiful 年老いても 手を繋いでいたい これからはふたりで歩む人生 キラキラ輝くようにDEEN池森秀一田川伸治神々が宿ると言う 幻想的(ふしぎ)な世界 ふたりだけの柔(やわ)らかい時間(とき)  幸せそうな顔 見てるだけでいい 素敵な思い出にしたくて  Shining so Beautiful ダイヤのように輝く海と君 この瞬間を逃さない 映すよ僕の心の中に  響いてきたガムラン 珊瑚も踊る こんな日はバローロ開けよう  香りが広がる 笑顔に誘われ 重なる夢がひとつになって  Shining so Beautiful こんな夕日 今まで見たことない あともう少しで夜空に輝く サザンクロスに出会う  Shining so Beautiful ダイヤのように輝く海と君 この瞬間を逃さない 映すよ僕の心の中に  Shining so Beautiful 年老いても 手を繋いでいたい これからはふたりで歩む人生 キラキラ輝くように
シャララ ハッピーデイ!空を飛ぶこと出来るかもね 秘密 ベール 宝が眠る  探そう ゲームの感覚でちょうど良い そうだろう  暗い顔しない 誰かを責めないでおくれ チャンスが逃げてしまう  シャララ ハッピーデイ 君がいればいい ノンノンノン エブリデイ 君じゃなきゃダメ 退屈な毎日そんなのつまらない ドキドキするような今を生きよう  ライト兄弟 世界の誇り 月にホテルがいつか出来るかも  僕も出来そう偉大な発明を 夢じゃない  生きてる奇跡 魂からの感謝 捧げ 本当の自分を知ろう  シャララ ハッピーデイ 自分を好きになろう ノンノンノン エブリデイ 君は必要なんだ 誰かの言うことに同意ばかりしちゃダメ 自分のやりたいこと一番に信じよう  シャララ ハッピーデイ 君がいればいい ノンノンノン エブリデイ 君じゃなきゃダメ 退屈な毎日そんなのつまらない ドキドキするような今を生きようDEEN池森秀一山根公路空を飛ぶこと出来るかもね 秘密 ベール 宝が眠る  探そう ゲームの感覚でちょうど良い そうだろう  暗い顔しない 誰かを責めないでおくれ チャンスが逃げてしまう  シャララ ハッピーデイ 君がいればいい ノンノンノン エブリデイ 君じゃなきゃダメ 退屈な毎日そんなのつまらない ドキドキするような今を生きよう  ライト兄弟 世界の誇り 月にホテルがいつか出来るかも  僕も出来そう偉大な発明を 夢じゃない  生きてる奇跡 魂からの感謝 捧げ 本当の自分を知ろう  シャララ ハッピーデイ 自分を好きになろう ノンノンノン エブリデイ 君は必要なんだ 誰かの言うことに同意ばかりしちゃダメ 自分のやりたいこと一番に信じよう  シャララ ハッピーデイ 君がいればいい ノンノンノン エブリデイ 君じゃなきゃダメ 退屈な毎日そんなのつまらない ドキドキするような今を生きよう
Sha・la・la・la ~I wish~どうしてだろう 何か足りない TVつけても 暗いNEWSばかり  神様 愛を誓った恋人達が なぜ争うの  良くないことなのか 良いことなのか 考えすぎると 自分のことさえわからなくなる それより愛の歌贈るよ  Sha・la・la・la Sha・la・la・la 気持ちはいつだって先に行くけど Sha・la・la・la Sha・la・la・la すぐそこにあること ひとつひとつを飛び越えよう  生きる喜び 生まれた意味を探すためにも 他人に合わせる暇はない  ここぞと言う時 僕も小さくまとまるくせ直したい  明日がどうなってもいいはずがない 平穏無事だけが 正しいとは限らないけど 心(はら)の底から愛叫ぼう  Sha・la・la・la Sha・la・la・la 喉がちぎれるほど 大声上げよう Sha・la・la・la Sha・la・la・la 時には立ち止まって 今日までを誉めるのもいい  Sha・la・la・la Sha・la・la・la 気持ちはいつだって先に行くけど Sha・la・la・la Sha・la・la・la すぐそこにあること ひとつひとつを飛び越えようDEENSHUICHI IKEMORISHUICHI IKEMORIどうしてだろう 何か足りない TVつけても 暗いNEWSばかり  神様 愛を誓った恋人達が なぜ争うの  良くないことなのか 良いことなのか 考えすぎると 自分のことさえわからなくなる それより愛の歌贈るよ  Sha・la・la・la Sha・la・la・la 気持ちはいつだって先に行くけど Sha・la・la・la Sha・la・la・la すぐそこにあること ひとつひとつを飛び越えよう  生きる喜び 生まれた意味を探すためにも 他人に合わせる暇はない  ここぞと言う時 僕も小さくまとまるくせ直したい  明日がどうなってもいいはずがない 平穏無事だけが 正しいとは限らないけど 心(はら)の底から愛叫ぼう  Sha・la・la・la Sha・la・la・la 喉がちぎれるほど 大声上げよう Sha・la・la・la Sha・la・la・la 時には立ち止まって 今日までを誉めるのもいい  Sha・la・la・la Sha・la・la・la 気持ちはいつだって先に行くけど Sha・la・la・la Sha・la・la・la すぐそこにあること ひとつひとつを飛び越えよう
上海ロックスター上海ロックスター ギター片手に流れ着いた old wharf 上海ロックスター 今宵も歌う 孤高の唄歌い  彼は寡黙なスモーカー自分の事を話さない 口は災いの元だという事を知ってるから  真夜中の smoky stage 絡みついた浮世をはがして さあ ショーが始まる  I sing a song Cry, my guitar 何も求めず 感じるままに 本能のままに この歌で世界を変えられるなんて思ってないけど ただ 歌うのさ  67年のストラト彼の信じてる物 その枯れきった音にはドライなジンがよく似合う  夢が交じる 場末のナイトクラブ 甘い匂い 頭かき乱す さあ ショーが始まる  I sing a song Cry, my guitar 生き疲れた道化師達が 集うこの場所で 世界の終わりが 近づいたとしても 真実の詩 きっと 歌うのさ  I sing a song Cry, my guitar 思い出も涙も このステージじゃ 忘れてしまえよ 人生の終わりが 近づいたとしても 真実の詩 きっと 歌うのさDEEN山根公路山根公路・池森秀一上海ロックスター ギター片手に流れ着いた old wharf 上海ロックスター 今宵も歌う 孤高の唄歌い  彼は寡黙なスモーカー自分の事を話さない 口は災いの元だという事を知ってるから  真夜中の smoky stage 絡みついた浮世をはがして さあ ショーが始まる  I sing a song Cry, my guitar 何も求めず 感じるままに 本能のままに この歌で世界を変えられるなんて思ってないけど ただ 歌うのさ  67年のストラト彼の信じてる物 その枯れきった音にはドライなジンがよく似合う  夢が交じる 場末のナイトクラブ 甘い匂い 頭かき乱す さあ ショーが始まる  I sing a song Cry, my guitar 生き疲れた道化師達が 集うこの場所で 世界の終わりが 近づいたとしても 真実の詩 きっと 歌うのさ  I sing a song Cry, my guitar 思い出も涙も このステージじゃ 忘れてしまえよ 人生の終わりが 近づいたとしても 真実の詩 きっと 歌うのさ
シュプール難関コース攻めよう お揃いのウエアーを着て 澄んだ空気深く吸い込んで  白い山に鳴り響く ウインターソング さあ行こう  真っ白いキャンバスに描く 君へのシュプールは 未来への道しるべ ついておいでよ 永遠を感じた ダイヤモンドダストの 奇蹟に包まれて アイラヴユー歌う Winter Love Land  夏の海も好きで 秋の紅葉も好き だけど白銀の世界は神秘的  凍てつく雪も 溶けてゆく ウィンターキス さぁ行こう  真っ青な空が照らす 並んだシュプールは 果てなく続いてゆく 二人のストーリー 永遠に広がる パウダースノーの結晶に 優しく包まれて アイニージュー歌う Winter Love Land  真っ白いキャンバスに描く 君へのシュプールは 未来への道しるべ ついておいでよ 永遠を感じた ダイヤモンドダストの 奇蹟に包まれて アイラヴユー歌う Winter Love LandDEEN池森秀一山根公路難関コース攻めよう お揃いのウエアーを着て 澄んだ空気深く吸い込んで  白い山に鳴り響く ウインターソング さあ行こう  真っ白いキャンバスに描く 君へのシュプールは 未来への道しるべ ついておいでよ 永遠を感じた ダイヤモンドダストの 奇蹟に包まれて アイラヴユー歌う Winter Love Land  夏の海も好きで 秋の紅葉も好き だけど白銀の世界は神秘的  凍てつく雪も 溶けてゆく ウィンターキス さぁ行こう  真っ青な空が照らす 並んだシュプールは 果てなく続いてゆく 二人のストーリー 永遠に広がる パウダースノーの結晶に 優しく包まれて アイニージュー歌う Winter Love Land  真っ白いキャンバスに描く 君へのシュプールは 未来への道しるべ ついておいでよ 永遠を感じた ダイヤモンドダストの 奇蹟に包まれて アイラヴユー歌う Winter Love Land
少年クラスに溶け込むのは 決して上手くなかったあいつ 嘘だけはつかない 心優しい少年だった  後ろに回した 泥だらけの帽子 夢を追ったね 暗くなるまで  遠い夏の日 探していた宝物は見つかったかい 都会(まち)の流れに 大切なこと 忘れそうな時は 君のまっすぐな瞳が見つめてる  僕は週末以外 ネクタイ締めてありきたりな日常(ひび) 不満も少しあるけど 信じてるよ新しい朝を  どんな辛いこと 起きたとしても 無口で逃げる真似はしたくない  遠い夏の日 探していた宝物は見つからないけど 家路を急ぐ少年たちを眺めていたなら 君の笑い声 聞こえた気がして  何かをあきらめることが 大人になることじゃない 捨てる物 ひとつもなかった あの日の僕らのように 自由に...  遠い夏の日 探していた宝物は見つかったかい 都会(まち)の流れに 大切なこと 忘れそうな時は 君のまっすぐな瞳が見つめてるDEEN池森秀一山根公路・田川伸治クラスに溶け込むのは 決して上手くなかったあいつ 嘘だけはつかない 心優しい少年だった  後ろに回した 泥だらけの帽子 夢を追ったね 暗くなるまで  遠い夏の日 探していた宝物は見つかったかい 都会(まち)の流れに 大切なこと 忘れそうな時は 君のまっすぐな瞳が見つめてる  僕は週末以外 ネクタイ締めてありきたりな日常(ひび) 不満も少しあるけど 信じてるよ新しい朝を  どんな辛いこと 起きたとしても 無口で逃げる真似はしたくない  遠い夏の日 探していた宝物は見つからないけど 家路を急ぐ少年たちを眺めていたなら 君の笑い声 聞こえた気がして  何かをあきらめることが 大人になることじゃない 捨てる物 ひとつもなかった あの日の僕らのように 自由に...  遠い夏の日 探していた宝物は見つかったかい 都会(まち)の流れに 大切なこと 忘れそうな時は 君のまっすぐな瞳が見つめてる
白い記憶 featuring 矢野沙織街にキラキラと明かり灯ってゆく 粉雪降る 喧騒の中 僕は目を閉じる  君の好きだった冬がまたやってきた 手のひらの雪のように儚い 君が好きだったよ  今日も降りそそぐ白い記憶 ずっとそばにいると思っていた ふたりの想い 何の汚れも迷いさえもなかった  君への贈り物 探しているだけで幸せだった 結局僕は 何をあげられたの?  そう生きるの下手だけど まっすぐ愛してくれた 君といた時間 思い出に変わらず 真ん中にある  今日も降りそそぐ白い記憶 強く握ると壊れていった 忘れない 傷つけ愛し合った 君の笑顔 泣いてた  明日も降りそそぐ白い記憶 きっと いつか溶けてゆくだろう ただ願う 君のいる場所 永遠に 暖かくあるように そして 白い記憶 胸で輝くようにDEEN池森秀一山根公路街にキラキラと明かり灯ってゆく 粉雪降る 喧騒の中 僕は目を閉じる  君の好きだった冬がまたやってきた 手のひらの雪のように儚い 君が好きだったよ  今日も降りそそぐ白い記憶 ずっとそばにいると思っていた ふたりの想い 何の汚れも迷いさえもなかった  君への贈り物 探しているだけで幸せだった 結局僕は 何をあげられたの?  そう生きるの下手だけど まっすぐ愛してくれた 君といた時間 思い出に変わらず 真ん中にある  今日も降りそそぐ白い記憶 強く握ると壊れていった 忘れない 傷つけ愛し合った 君の笑顔 泣いてた  明日も降りそそぐ白い記憶 きっと いつか溶けてゆくだろう ただ願う 君のいる場所 永遠に 暖かくあるように そして 白い記憶 胸で輝くように
白い恋人達夜に向かって雪が降り積もると 悲しみがそっと胸にこみあげる 涙で心の灯を消して 通り過ぎてゆく季節を見ていた  外はため息さえ凍りついて 冬枯れの街路樹に風が泣く あの赤レンガの停車場で 二度と帰らない誰かを待ってる, woo…  今宵 涙こらえて奏でる愛の Serenade(セレネイド) 今も忘れない恋の歌 雪よもう一度だけこのときめきを Celebrate(セレブレイト) ひとり泣き濡れた夜に White Love  聖なる鐘の音が響く頃に 最果ての街並を夢に見る 天使が空から降りてきて 春が来る前に微笑みをくれた, woo…  心折れないように負けないように Loneliness(ロンリネス) 白い恋人が待っている だから夢と希望を胸に抱いて Foreverness(フォーエヴァーネス) 辛い毎日がやがて White Love  今宵 涙こらえて奏でる愛の Serenade(セレネイド) 今も忘れない恋の歌 せめてもう一度だけこの出発(たびだち)を Celebrate(セレブレイト) ひとり泣き濡れた冬に White Love, ah… 永遠の White Love My Love  ただ逢いたくて もうせつなくて 恋しくて…涙DEEN桑田佳祐桑田佳祐夜に向かって雪が降り積もると 悲しみがそっと胸にこみあげる 涙で心の灯を消して 通り過ぎてゆく季節を見ていた  外はため息さえ凍りついて 冬枯れの街路樹に風が泣く あの赤レンガの停車場で 二度と帰らない誰かを待ってる, woo…  今宵 涙こらえて奏でる愛の Serenade(セレネイド) 今も忘れない恋の歌 雪よもう一度だけこのときめきを Celebrate(セレブレイト) ひとり泣き濡れた夜に White Love  聖なる鐘の音が響く頃に 最果ての街並を夢に見る 天使が空から降りてきて 春が来る前に微笑みをくれた, woo…  心折れないように負けないように Loneliness(ロンリネス) 白い恋人が待っている だから夢と希望を胸に抱いて Foreverness(フォーエヴァーネス) 辛い毎日がやがて White Love  今宵 涙こらえて奏でる愛の Serenade(セレネイド) 今も忘れない恋の歌 せめてもう一度だけこの出発(たびだち)を Celebrate(セレブレイト) ひとり泣き濡れた冬に White Love, ah… 永遠の White Love My Love  ただ逢いたくて もうせつなくて 恋しくて…涙
ジェットコースター昨日の喧嘩の原因(こと) 僕は引きずって 今日の晴天のように 君はご機嫌  やっと押さえた君のイタリアン そんな気分じゃないってどういうこと  好きで 嫌いで 好きで… 僕の感情はぐるぐる回るジェットコースター 泣いて 笑って 怒って… もうなんなんだよ僕にはお手上げだよ でも結局のとこ 君が好き  今日になって今度はえらく不機嫌 女心と秋の空どころじゃない  だけどほっとけず むしろ刺激的 いつからだろう僕の脳がバグだらけ  好きで 嫌いで 好きで… 僕の感情は真っ逆さま落ちるジェットコースター 泣いて 笑って 怒って… 君のわがままを今日こそ止めてみせよう 悔しいけれど 君が好き  好きで 嫌いで 好きで… 僕の感情はぐるぐる回るジェットコースター 泣いて 笑って 怒って… もうなんなんだよ僕にはお手上げだよ でも結局のとこ 君が好きDEEN池森秀一山根公路昨日の喧嘩の原因(こと) 僕は引きずって 今日の晴天のように 君はご機嫌  やっと押さえた君のイタリアン そんな気分じゃないってどういうこと  好きで 嫌いで 好きで… 僕の感情はぐるぐる回るジェットコースター 泣いて 笑って 怒って… もうなんなんだよ僕にはお手上げだよ でも結局のとこ 君が好き  今日になって今度はえらく不機嫌 女心と秋の空どころじゃない  だけどほっとけず むしろ刺激的 いつからだろう僕の脳がバグだらけ  好きで 嫌いで 好きで… 僕の感情は真っ逆さま落ちるジェットコースター 泣いて 笑って 怒って… 君のわがままを今日こそ止めてみせよう 悔しいけれど 君が好き  好きで 嫌いで 好きで… 僕の感情はぐるぐる回るジェットコースター 泣いて 笑って 怒って… もうなんなんだよ僕にはお手上げだよ でも結局のとこ 君が好き
自転車レース錆びた自転車を磨き どこまでも続いている 海岸通りを走る 僕らは真っ直ぐだったね  ゴールは5km先のコンビニの駐車場 遠い夏 今も鮮やか過ぎて  涙堪えながら 大人になってく 風の匂い海の色も変わらない 夢を乗せて走る あの日描いた道を 僕は生きてゆく 君とともに  突然の雨の日も台風が近づいても 僕らの心はいつも晴れわたっていたね  全力で走ってた 負けず嫌いのふたり 遠い夏 泣きながら抱き合った  どんな遠く離れても 思い出すだけで強くなれる 君に会いたくて漕いだ 僕は僕に負けない 明日に願い込めて  ゴールはまだ見えない だけど掴めるはずさ 遠い夏 また一緒に走ろう  涙堪えながら 大人になってく 風の匂い海の色も変わらない 夢を乗せて走る あの日描いた道を 僕は生きてゆく いつもそばにいる ベストフレンドDEEN池森秀一山根公路錆びた自転車を磨き どこまでも続いている 海岸通りを走る 僕らは真っ直ぐだったね  ゴールは5km先のコンビニの駐車場 遠い夏 今も鮮やか過ぎて  涙堪えながら 大人になってく 風の匂い海の色も変わらない 夢を乗せて走る あの日描いた道を 僕は生きてゆく 君とともに  突然の雨の日も台風が近づいても 僕らの心はいつも晴れわたっていたね  全力で走ってた 負けず嫌いのふたり 遠い夏 泣きながら抱き合った  どんな遠く離れても 思い出すだけで強くなれる 君に会いたくて漕いだ 僕は僕に負けない 明日に願い込めて  ゴールはまだ見えない だけど掴めるはずさ 遠い夏 また一緒に走ろう  涙堪えながら 大人になってく 風の匂い海の色も変わらない 夢を乗せて走る あの日描いた道を 僕は生きてゆく いつもそばにいる ベストフレンド
Just When I Needed You MostYou packed in the morning I Stared out the window and I Struggled for something to say You left in the rain without closing the door I didn't stand in your way  Now I miss you more than I Missed you before and now Where I'll find comfort, God knows 'Cause you left me Just when I needed you most (You left me) Just when I needed you most  Now most every morning I Stare out the window and I Think about where you might be I've written you letters that I'd like to send If you would just send one to me  'Cause I need you more than I Needed before and now Where I'll find comfort, God knows 'Cause you left me Just when I needed you most (You left me) Just when I needed you most  You packed in the morning I Stared out the window and I Struggled for something to say You left in the rain without closing the door I didn't stand in your way  Now I love you more than I Loved you before and now Where I'll find comfort, God knows 'Cause you left me Just when I needed you most Oh, yeah You left me Just when I needed you most (You left me) Just when I needed you mostDEENWarmer Randall Edwin VanWarmer Randall Edwin VanYou packed in the morning I Stared out the window and I Struggled for something to say You left in the rain without closing the door I didn't stand in your way  Now I miss you more than I Missed you before and now Where I'll find comfort, God knows 'Cause you left me Just when I needed you most (You left me) Just when I needed you most  Now most every morning I Stare out the window and I Think about where you might be I've written you letters that I'd like to send If you would just send one to me  'Cause I need you more than I Needed before and now Where I'll find comfort, God knows 'Cause you left me Just when I needed you most (You left me) Just when I needed you most  You packed in the morning I Stared out the window and I Struggled for something to say You left in the rain without closing the door I didn't stand in your way  Now I love you more than I Loved you before and now Where I'll find comfort, God knows 'Cause you left me Just when I needed you most Oh, yeah You left me Just when I needed you most (You left me) Just when I needed you most
JUST ONEそっと今 灯をともそう ふたりで歩いて行く道に 碧い風 夜の埠頭 手のぬくもり確かめてみる  君と巡り会うため 孤独を彷徨ってたと 今は思えるから 僕の心よ 臆病になるな 振り向くな  君を忘れない 忘れたくない ずっとこのままで 愛してるって言葉も きっと素直に言える 今日からは  目をとじ 振り返ろう ひとりで歩いてきた道を 周りも見ずに 自分の力だけを 信じて生きてきた  君の駆けてく姿に 遠い未来のふたりが重なって見えた 涙こぼれぬように 星空を見上げたよ  僕は忘れない この瞬間を 胸に吸い込もう ふりむく君を強く抱いた かけがえないもの 見つけたんだ  人間は誰もが未完成だね 足りないから求め合う Just one… for me, for you  君を忘れない 忘れたくない ずっとこのままで 愛してるって言葉も きっと素直に言える 今日からは  永遠のキスを交わそうよDEEN池森秀一池森秀一そっと今 灯をともそう ふたりで歩いて行く道に 碧い風 夜の埠頭 手のぬくもり確かめてみる  君と巡り会うため 孤独を彷徨ってたと 今は思えるから 僕の心よ 臆病になるな 振り向くな  君を忘れない 忘れたくない ずっとこのままで 愛してるって言葉も きっと素直に言える 今日からは  目をとじ 振り返ろう ひとりで歩いてきた道を 周りも見ずに 自分の力だけを 信じて生きてきた  君の駆けてく姿に 遠い未来のふたりが重なって見えた 涙こぼれぬように 星空を見上げたよ  僕は忘れない この瞬間を 胸に吸い込もう ふりむく君を強く抱いた かけがえないもの 見つけたんだ  人間は誰もが未完成だね 足りないから求め合う Just one… for me, for you  君を忘れない 忘れたくない ずっとこのままで 愛してるって言葉も きっと素直に言える 今日からは  永遠のキスを交わそうよ
Journey桜の花 咲く季節に 僕らの旅は始まった  見たこともない世界に飛び出し そして、君と僕 出会えたんだ  ゴール目指し 突っ走った 涙して 笑ったね  僕らは新たな夢 目指し旅へ出よう 行き先は変わるけれど そっと見守って欲しい ありがとう ただありがとう 君を忘れはしない  旅は優しく 時に厳しく 出会いも別れも宝物  地図にはない道があるように 僕らの夢の交差点  今日で最後 今日が最初 またいつか 会おうよ  僕らは新たな夢 目指し旅へ出よう 行き先は変わるけれど そっと見守って欲しい この旅の果てでもう一度 涙流す日まで  ラララ…  君を忘れはしないDEEN池森秀一山根公路桜の花 咲く季節に 僕らの旅は始まった  見たこともない世界に飛び出し そして、君と僕 出会えたんだ  ゴール目指し 突っ走った 涙して 笑ったね  僕らは新たな夢 目指し旅へ出よう 行き先は変わるけれど そっと見守って欲しい ありがとう ただありがとう 君を忘れはしない  旅は優しく 時に厳しく 出会いも別れも宝物  地図にはない道があるように 僕らの夢の交差点  今日で最後 今日が最初 またいつか 会おうよ  僕らは新たな夢 目指し旅へ出よう 行き先は変わるけれど そっと見守って欲しい この旅の果てでもう一度 涙流す日まで  ラララ…  君を忘れはしない
Swing in Love辛くてキツイうるさいアイツが嫌い 年がら年中そんなことばっかり思っていると  いつまでたってもハッピーになれるはずない  笑顔は太陽さ Boys&Girls しょげてても何も始まらない 出かけよう 飛び出そう 街中が支えているから 嬉しい楽しいことだけを 探そう僕らの街は Swing in Love モノクロの世界が鮮やかになる 君の笑顔は世界一さ I'll Be There  満員電車 今朝はいつもと違うんだ 昨日寝る前 なりたい自分を描いてみたよ  アラジンと魔法のランプが現れたみたい  笑顔は太陽さ Boys&Girls 笑いある日々は最高さ 歌おう 踊ろう 晴れ渡る空を見上げよう いつでもどこでも誰にでも 光は降り注ぐはず Swing in Love モノクロの世界が鮮やかになる 君の笑顔は世界一さ I'll Be There  笑顔は太陽さ Boys&Girls しょげてても何も始まらない 出かけよう 飛び出そう 街中が支えているから 嬉しい楽しいことだけを 探そう僕らの街は Swing in Love モノクロの世界が鮮やかになる 君の笑顔は世界一さ I'll Be ThereDEEN池森秀一田川伸治辛くてキツイうるさいアイツが嫌い 年がら年中そんなことばっかり思っていると  いつまでたってもハッピーになれるはずない  笑顔は太陽さ Boys&Girls しょげてても何も始まらない 出かけよう 飛び出そう 街中が支えているから 嬉しい楽しいことだけを 探そう僕らの街は Swing in Love モノクロの世界が鮮やかになる 君の笑顔は世界一さ I'll Be There  満員電車 今朝はいつもと違うんだ 昨日寝る前 なりたい自分を描いてみたよ  アラジンと魔法のランプが現れたみたい  笑顔は太陽さ Boys&Girls 笑いある日々は最高さ 歌おう 踊ろう 晴れ渡る空を見上げよう いつでもどこでも誰にでも 光は降り注ぐはず Swing in Love モノクロの世界が鮮やかになる 君の笑顔は世界一さ I'll Be There  笑顔は太陽さ Boys&Girls しょげてても何も始まらない 出かけよう 飛び出そう 街中が支えているから 嬉しい楽しいことだけを 探そう僕らの街は Swing in Love モノクロの世界が鮮やかになる 君の笑顔は世界一さ I'll Be There
素顔で笑っていたいめまぐるしい日々 追われて迷っても 移る季節に 流されたくない  だれもいない夜明けの歩道で あふれる話に夢中になってた 瞬間(とき)が止まるよう ただ願った  素顔で笑っていたい 喜ぶ君を見てたい 心に嘘つかなきゃいけない時代(とき)だから 思い通りに生きることは 難しいけど 君だけは悲しみから守るよ  そんなに急いで 何を探してるの? 窓に映る自分もくすんでた  気づかぬまに君を傷つけて 仕事を言い訳にしてた 大事なものは 近くにあるはずなのに...  素顔で笑っていたい ぬくもり感じてたい 今はまだ 居場所が見つからないけれど ゆっくりでもいいさ もう何も迷わないで 歩きだそう ありのままのふたりで  素顔で笑っていたい 喜ぶ君を見てたい 心に嘘つかなきゃいけない時代(とき)だから 思い通りに生きることは 難しいけど 君だけは悲しみから守るよDEEN池森秀一織田哲郎めまぐるしい日々 追われて迷っても 移る季節に 流されたくない  だれもいない夜明けの歩道で あふれる話に夢中になってた 瞬間(とき)が止まるよう ただ願った  素顔で笑っていたい 喜ぶ君を見てたい 心に嘘つかなきゃいけない時代(とき)だから 思い通りに生きることは 難しいけど 君だけは悲しみから守るよ  そんなに急いで 何を探してるの? 窓に映る自分もくすんでた  気づかぬまに君を傷つけて 仕事を言い訳にしてた 大事なものは 近くにあるはずなのに...  素顔で笑っていたい ぬくもり感じてたい 今はまだ 居場所が見つからないけれど ゆっくりでもいいさ もう何も迷わないで 歩きだそう ありのままのふたりで  素顔で笑っていたい 喜ぶ君を見てたい 心に嘘つかなきゃいけない時代(とき)だから 思い通りに生きることは 難しいけど 君だけは悲しみから守るよ
Starting Over軌跡を辿ってた 遠い記憶 ふたりは導かれたね  何度も挫けたよ 夢すら見えず いつだろう 閉ざした心  同じ傷を負い… 同じ夢を見た…  今からここから また一緒に始めよう これ以上失くしたくない 見つけたよ ふたりの場所  咲くこと夢見て 哀しい嘘も信じてた 君の現実  ひとつが終わって そして幕が開ける  今からここから また一緒に始めよう 窓から見える未来に 僕たちが 映ってるよ  夜風と君の肌 懐かしい匂いがした  今からここから また一緒に始めよう これ以上失くしたくない 見つけたよ ふたりの場所 離さない 離したくないDEEN池森秀一織田哲郎軌跡を辿ってた 遠い記憶 ふたりは導かれたね  何度も挫けたよ 夢すら見えず いつだろう 閉ざした心  同じ傷を負い… 同じ夢を見た…  今からここから また一緒に始めよう これ以上失くしたくない 見つけたよ ふたりの場所  咲くこと夢見て 哀しい嘘も信じてた 君の現実  ひとつが終わって そして幕が開ける  今からここから また一緒に始めよう 窓から見える未来に 僕たちが 映ってるよ  夜風と君の肌 懐かしい匂いがした  今からここから また一緒に始めよう これ以上失くしたくない 見つけたよ ふたりの場所 離さない 離したくない
すてちまえ!なんの足しにもならないことにムキになれた あの頃やること全て 正しいと思えた  自分が可愛い 傷付きたくない 人とそつなくやっている ほんとの自分は何処に行ったんだろう  すてちまえ! 独りよがりで しがみついていた自己愛 からにして! 入れ換えたなら 違う風が吹くでしょう  心地良いお湯の中 ずっとつかってたから 思ったより強力な なまけ虫が育ってる  恋もしたい 車も欲しい そんなもんじゃない何かに賭けて 踏み出せるかな 僕の人生  すてちまえ! 溜め込んだって いつか腐ってしまう からにして! 夢の種まいて 生きる糧に変えましょう  すてちまえ! 独りよがりで しがみついていた自己愛 からにして! 入れ換えたなら 違う風が吹くでしょう  すてちまえ! 溜め込んだって いつか腐ってしまう からにして! 好きなメロディー 唄いながら行きましょうDEEN池森秀一田川伸治なんの足しにもならないことにムキになれた あの頃やること全て 正しいと思えた  自分が可愛い 傷付きたくない 人とそつなくやっている ほんとの自分は何処に行ったんだろう  すてちまえ! 独りよがりで しがみついていた自己愛 からにして! 入れ換えたなら 違う風が吹くでしょう  心地良いお湯の中 ずっとつかってたから 思ったより強力な なまけ虫が育ってる  恋もしたい 車も欲しい そんなもんじゃない何かに賭けて 踏み出せるかな 僕の人生  すてちまえ! 溜め込んだって いつか腐ってしまう からにして! 夢の種まいて 生きる糧に変えましょう  すてちまえ! 独りよがりで しがみついていた自己愛 からにして! 入れ換えたなら 違う風が吹くでしょう  すてちまえ! 溜め込んだって いつか腐ってしまう からにして! 好きなメロディー 唄いながら行きましょう
STRONG SOULこの静寂に自分の鼓動だけ聞こえる 惑わされないように 息を深く吸い込む  僕らの一番になることにこだわろう  風が割れてく 夢に向かって 緑の光 踊りだす 誰も止められない 始まったなら どうか最後まで 見守っていて 君がいれば 勝ち続ける  どうして僕たちは人を責めるのだろう 足りない所 埋める勇気 君はもっていた  信じ合うことで きっと奇跡起こせるさ  波がうねるよ 明日に向かって 緑の光 踊りだす 瞳輝く 笑顔溢れる 魂を呼び醒ましてみよう そして歓喜の歌 唄おう  風が割れてく 夢に向かって 緑の光 踊りだす 誰も止められない 始まったなら どうか最後まで 見守って  波がうねるよ 明日に向かって 緑の光 踊りだす 瞳輝く 笑顔溢れる 魂を呼び醒ましてみよう そして歓喜の歌 唄おうDEEN池森秀一山根公路この静寂に自分の鼓動だけ聞こえる 惑わされないように 息を深く吸い込む  僕らの一番になることにこだわろう  風が割れてく 夢に向かって 緑の光 踊りだす 誰も止められない 始まったなら どうか最後まで 見守っていて 君がいれば 勝ち続ける  どうして僕たちは人を責めるのだろう 足りない所 埋める勇気 君はもっていた  信じ合うことで きっと奇跡起こせるさ  波がうねるよ 明日に向かって 緑の光 踊りだす 瞳輝く 笑顔溢れる 魂を呼び醒ましてみよう そして歓喜の歌 唄おう  風が割れてく 夢に向かって 緑の光 踊りだす 誰も止められない 始まったなら どうか最後まで 見守って  波がうねるよ 明日に向かって 緑の光 踊りだす 瞳輝く 笑顔溢れる 魂を呼び醒ましてみよう そして歓喜の歌 唄おう
スマイリン自分のことそんなに責めないで うまくいかず落ち込む日もある Take it easy  泣かないでもらい泣きしちゃう 初めて見たの泣顔  どうしたら励ませる 自分に問いかけた 落ち着いてきっと答えはある  ぶらりと出かけよう 涙拭こう とっておきの場所 君を連れてゆくんだ 気分も晴れるさ空を見て ほら天使のような雲が君をずっと見てる  どう気分は少し良くなったかな 微笑んでうなずく君見て スマイリン スマイリン  嫌なことが消えて忘れるまで ずっと一緒にいるから  心の中の想像を現実に見るはず 嬉しいこと楽しいことを描こう  ぶらりと出かけよう 手を繋ごう 雨の日だってずっと続くわけじゃない 笑って歌おう大声で ほら鳥たちも踊りだす陽に照らされ  ぶらりと出かけよう 涙拭こう とっておきの場所 君を連れてゆくんだ 気分も晴れるさ空を見て ほら天使のような雲が君をずっと見てるDEEN池森秀一田川伸治自分のことそんなに責めないで うまくいかず落ち込む日もある Take it easy  泣かないでもらい泣きしちゃう 初めて見たの泣顔  どうしたら励ませる 自分に問いかけた 落ち着いてきっと答えはある  ぶらりと出かけよう 涙拭こう とっておきの場所 君を連れてゆくんだ 気分も晴れるさ空を見て ほら天使のような雲が君をずっと見てる  どう気分は少し良くなったかな 微笑んでうなずく君見て スマイリン スマイリン  嫌なことが消えて忘れるまで ずっと一緒にいるから  心の中の想像を現実に見るはず 嬉しいこと楽しいことを描こう  ぶらりと出かけよう 手を繋ごう 雨の日だってずっと続くわけじゃない 笑って歌おう大声で ほら鳥たちも踊りだす陽に照らされ  ぶらりと出かけよう 涙拭こう とっておきの場所 君を連れてゆくんだ 気分も晴れるさ空を見て ほら天使のような雲が君をずっと見てる
ずっと伝えたかった I love youI love you ずっと伝えたかったんだ 運命の時が今訪れる I need you 君といると僕は風のように あるがままでいられたんだ  君と出逢うまでは自分が好きじゃなくて どこか冷めてた  僕を変えた8cmのCDは宝物 いつまでも心が奏でる  I love you 蘇る出逢った頃 ポケベルで待ち合わせ 微笑ましい I want you 久しぶりに出掛けてみようか そして時の変化楽しもう  君の笑顔は虫眼鏡を通したみたいに 僕を照らした  出来たばかりのレインボーブリッジ初めてのドライブ あのトキメキ今も変わらない  I love you 君がいてくれたから バランスを保てたね ありがとう I miss you どこまでも幸せにするから 僕のそばで笑っていて  I love you ずっと伝えたかったんだ 運命の時が今訪れる I need you 君といると僕は風のように あるがままでいられるんだ 恋が始まったのは そう90'sDEEN池森秀一田川伸治I love you ずっと伝えたかったんだ 運命の時が今訪れる I need you 君といると僕は風のように あるがままでいられたんだ  君と出逢うまでは自分が好きじゃなくて どこか冷めてた  僕を変えた8cmのCDは宝物 いつまでも心が奏でる  I love you 蘇る出逢った頃 ポケベルで待ち合わせ 微笑ましい I want you 久しぶりに出掛けてみようか そして時の変化楽しもう  君の笑顔は虫眼鏡を通したみたいに 僕を照らした  出来たばかりのレインボーブリッジ初めてのドライブ あのトキメキ今も変わらない  I love you 君がいてくれたから バランスを保てたね ありがとう I miss you どこまでも幸せにするから 僕のそばで笑っていて  I love you ずっと伝えたかったんだ 運命の時が今訪れる I need you 君といると僕は風のように あるがままでいられるんだ 恋が始まったのは そう90's
Sail away白い帆を揚げ 海原へ繰り出そう 太陽と海と 青い空が広がる  遠い昔に 僕らここで生まれた 地球の一部だと 感じられるはずさ  悩んでいたのは 何だったのか ただ前に進もう  大きな風に乗って 失敗は笑い飛ばせ 忘れた夢を抱き 自分に賭けろ 僕はこのままじゃ終わらない!  きっと 心のバランスが崩れてた うまく話せない自分が 嫌だった  蜃気楼を蹴って 口笛吹けば 明日が見えるよ  大きな風に乗って 不安は吹き飛ばそう 自分の弱いところ 認めることで 必ずチャンスはやってくる  僕たちは迷い 誰かを求める 必要とされる人になりたい 生きた証を残したい 風が来たよ  大きな風に乗って 失敗は笑い飛ばせ 忘れた夢を抱き 自分に賭けろ 僕はこのままじゃ終わらない!DEEN池森秀一田川伸治白い帆を揚げ 海原へ繰り出そう 太陽と海と 青い空が広がる  遠い昔に 僕らここで生まれた 地球の一部だと 感じられるはずさ  悩んでいたのは 何だったのか ただ前に進もう  大きな風に乗って 失敗は笑い飛ばせ 忘れた夢を抱き 自分に賭けろ 僕はこのままじゃ終わらない!  きっと 心のバランスが崩れてた うまく話せない自分が 嫌だった  蜃気楼を蹴って 口笛吹けば 明日が見えるよ  大きな風に乗って 不安は吹き飛ばそう 自分の弱いところ 認めることで 必ずチャンスはやってくる  僕たちは迷い 誰かを求める 必要とされる人になりたい 生きた証を残したい 風が来たよ  大きな風に乗って 失敗は笑い飛ばせ 忘れた夢を抱き 自分に賭けろ 僕はこのままじゃ終わらない!
セレナーデお気に入りのアルバムを 一晩中 部屋で聞いていた そうだね 何度も聞いていたこの曲 ふたりで口ずさんだね  なぜか 急に涙 零れ溢れてきた 逢いたい 今君に逢いたいよ 他愛もない喧嘩してた 何気ない あの日に帰りたい  鳴らないと知っていても 気がつけば着信を見てる メモリー消すように すべて記憶からも 消せたら楽なのかな  なぜか 急に涙 零れ溢れてきた 触れたい その笑顔に触れたい 喜び哀しみも きっと分け合えた あの日に帰りたい  なぜか 急に涙 零れ溢れてきた 逢いたい 今君に逢いたいよ 窓の外は白い雪がそっと降り 移る季節 告げて 泣いて笑っていた 他に何もいらない あの日にただ 帰りたいDEEN池森秀一田川伸治お気に入りのアルバムを 一晩中 部屋で聞いていた そうだね 何度も聞いていたこの曲 ふたりで口ずさんだね  なぜか 急に涙 零れ溢れてきた 逢いたい 今君に逢いたいよ 他愛もない喧嘩してた 何気ない あの日に帰りたい  鳴らないと知っていても 気がつけば着信を見てる メモリー消すように すべて記憶からも 消せたら楽なのかな  なぜか 急に涙 零れ溢れてきた 触れたい その笑顔に触れたい 喜び哀しみも きっと分け合えた あの日に帰りたい  なぜか 急に涙 零れ溢れてきた 逢いたい 今君に逢いたいよ 窓の外は白い雪がそっと降り 移る季節 告げて 泣いて笑っていた 他に何もいらない あの日にただ 帰りたい
Celebrate愛してる ずっと愛してる 幸せになろう いつの日も ありがとう この広い世界 僕は君を見つけられたよ キラキラとまぶしい君は とっても素敵だよ  君と出逢った日を 今も覚えてる 鮮明に 青い空の下で 君が優しく微笑んだ  離れてた季節を越えて 今ふたつの光が ひとつになる  嬉しくて ただ嬉しくて 君と始めるすべてのこと 今日の日と今日からの日を ふたりで感じる幸せよ キラキラとまぶしい涙 とっても綺麗だよ  今日という記念日 それはこの日まで ふたりを大切に育ててくれた 貴方への感謝の日  これからは何が起きても 僕が代わりに 君を守るから  愛してる ずっと愛してる 幸せになろう いつの日も ありがとう この広い世界 僕は君を見つけられたよ キラキラとまぶしい未来 きっと作れるさ 涙 抱きしめたなら KissをしようDEEN池森秀一山根公路愛してる ずっと愛してる 幸せになろう いつの日も ありがとう この広い世界 僕は君を見つけられたよ キラキラとまぶしい君は とっても素敵だよ  君と出逢った日を 今も覚えてる 鮮明に 青い空の下で 君が優しく微笑んだ  離れてた季節を越えて 今ふたつの光が ひとつになる  嬉しくて ただ嬉しくて 君と始めるすべてのこと 今日の日と今日からの日を ふたりで感じる幸せよ キラキラとまぶしい涙 とっても綺麗だよ  今日という記念日 それはこの日まで ふたりを大切に育ててくれた 貴方への感謝の日  これからは何が起きても 僕が代わりに 君を守るから  愛してる ずっと愛してる 幸せになろう いつの日も ありがとう この広い世界 僕は君を見つけられたよ キラキラとまぶしい未来 きっと作れるさ 涙 抱きしめたなら Kissをしよう
千回恋心!出会った瞬間感じてた いつか君は僕の隣にいるって  何回目のメールだっただろう 『海に行こうよ』の誘いに返信きたの…  エジソンは言ったね 成功するまで諦めない  千回恋心! 君を振り向かせる 熱すぎて鼓動(ハート)が火傷しそう 止まない恋心 波間に溶けてゆく 一度しかない今年の夏 僕の彼女って 大声で叫ぼう  海辺ではしゃぐ恋人達 いつの時代も夏は青春なのかも  ゆっくりと太陽が落ちていく もう少しで夜空に花火が上がるね  時々遠く見る 君に不安を感じちゃう  千回恋の歌! 届け続けるんだ 美しく眩しい焼けた素肌 せつない恋の歌 膨らむ想像が… 君と過ごす初めての夏 嫌われぬよう 引かれぬよう Love you  千回恋心! 君を振り向かせる 熱すぎて鼓動(ハート)が火傷しそう 止まない恋心 波間に溶けてゆく 一度しかない今年の夏 僕の彼女って 大声で叫ぼうDEEN池森秀一田川伸治出会った瞬間感じてた いつか君は僕の隣にいるって  何回目のメールだっただろう 『海に行こうよ』の誘いに返信きたの…  エジソンは言ったね 成功するまで諦めない  千回恋心! 君を振り向かせる 熱すぎて鼓動(ハート)が火傷しそう 止まない恋心 波間に溶けてゆく 一度しかない今年の夏 僕の彼女って 大声で叫ぼう  海辺ではしゃぐ恋人達 いつの時代も夏は青春なのかも  ゆっくりと太陽が落ちていく もう少しで夜空に花火が上がるね  時々遠く見る 君に不安を感じちゃう  千回恋の歌! 届け続けるんだ 美しく眩しい焼けた素肌 せつない恋の歌 膨らむ想像が… 君と過ごす初めての夏 嫌われぬよう 引かれぬよう Love you  千回恋心! 君を振り向かせる 熱すぎて鼓動(ハート)が火傷しそう 止まない恋心 波間に溶けてゆく 一度しかない今年の夏 僕の彼女って 大声で叫ぼう
Soul inspirationきょう君に逢うまでずっと 驚かすことだけ考えてたんだ きのう眠れなかったよ  Brother 気分はいいかい? Sister 服は決まったかい? 四次元に飛び出すから しっかり僕につかまれよ  時を越えてトテツモナイ エネルギーがひとつになる 目を伏せるな油断するな 研ぎすまされた魂でつかめ  その笑顔の向こうにある 哀しみや喜びも解き放てば 分かち合える 委ねてみよう  Brother 逢いたかったよ Sister 夢は叶ったかい この瞬間を楽しもう みんなの晴舞台(ステージ)なんだよ  時を越えてトテツモナイ 記憶を胸に焼きつけろ もう誰にも止められない 身体じゃなくて魂で触れろ  時を越えてトテツモナイ エネルギーがひとつになる 目を伏せるな油断するな 研ぎすまされた魂でつかめDEENSHUICHI IKEMORIKOJI YAMANEきょう君に逢うまでずっと 驚かすことだけ考えてたんだ きのう眠れなかったよ  Brother 気分はいいかい? Sister 服は決まったかい? 四次元に飛び出すから しっかり僕につかまれよ  時を越えてトテツモナイ エネルギーがひとつになる 目を伏せるな油断するな 研ぎすまされた魂でつかめ  その笑顔の向こうにある 哀しみや喜びも解き放てば 分かち合える 委ねてみよう  Brother 逢いたかったよ Sister 夢は叶ったかい この瞬間を楽しもう みんなの晴舞台(ステージ)なんだよ  時を越えてトテツモナイ 記憶を胸に焼きつけろ もう誰にも止められない 身体じゃなくて魂で触れろ  時を越えてトテツモナイ エネルギーがひとつになる 目を伏せるな油断するな 研ぎすまされた魂でつかめ
卒業涙が止めどなく流れてくるよ 走馬灯のように蘇る日々 ここで学んだこと 僕らの宝物  同じ夢に向かって同じ時間を 一緒に泣いて笑って過ごした仲間 今日をみんなで迎えた喜び 心に刻むんだ  ありがとう ただありがとう 僕らは卒業します また会える その日を夢見て ここから旅立とう  やりたいこと叶わず 誰かのせいにしてた自分 今なら認められるよ みんなそれぞれの咲き方があり 輝く花になる  ありがとう ただありがとう 温かいみんなの思い 忘れない 忘れはしない 涙で霞む空  どこまでも続く青空よ この日の証しを飛ばそう 未来に向かって  ありがとう ただありがとう 僕らは卒業します また会える その日を夢見て ここから旅立とう ラララ…DEEN池森秀一山根公路涙が止めどなく流れてくるよ 走馬灯のように蘇る日々 ここで学んだこと 僕らの宝物  同じ夢に向かって同じ時間を 一緒に泣いて笑って過ごした仲間 今日をみんなで迎えた喜び 心に刻むんだ  ありがとう ただありがとう 僕らは卒業します また会える その日を夢見て ここから旅立とう  やりたいこと叶わず 誰かのせいにしてた自分 今なら認められるよ みんなそれぞれの咲き方があり 輝く花になる  ありがとう ただありがとう 温かいみんなの思い 忘れない 忘れはしない 涙で霞む空  どこまでも続く青空よ この日の証しを飛ばそう 未来に向かって  ありがとう ただありがとう 僕らは卒業します また会える その日を夢見て ここから旅立とう ラララ…
そばにいるから feat. 武沢侑昂・矢荻渉君と初めて出逢った日のことを 今も覚えてるよ ひどい雨だった  不安と期待の交差点のそばで 傘もささず 真っ直ぐ夢に向かっていたね  君とだから ここまで来れた 君とだから この道を信じた  大空に手をかざせば見える 生きてる証し 見えない未来 怖れないで そばにいるから  「誰にも勝つ必要はないけれど ただ自分には負けないで いつものステップで…」  少し泣いて君は笑った 遠い視線 そっと抱きしめよう  大空に手を伸ばせば 夢はそこにあるから 進むこと 怖れないで そばにいるからDEEN池森秀一池森秀一・時乗浩一郎君と初めて出逢った日のことを 今も覚えてるよ ひどい雨だった  不安と期待の交差点のそばで 傘もささず 真っ直ぐ夢に向かっていたね  君とだから ここまで来れた 君とだから この道を信じた  大空に手をかざせば見える 生きてる証し 見えない未来 怖れないで そばにいるから  「誰にも勝つ必要はないけれど ただ自分には負けないで いつものステップで…」  少し泣いて君は笑った 遠い視線 そっと抱きしめよう  大空に手を伸ばせば 夢はそこにあるから 進むこと 怖れないで そばにいるから
そばにいるだけで偶然なのか運命なのか 君と出会ったあの昼 会うたびに新しい発見 すっかり虜になった  溶けそうな夏の日も凍える冬の夜も 色んな表情で楽し癒してくれる  君のそばでそばで歌う 聴いてくれるかい 君のそばにそばにいたい ほかには何もいらない  花々が空に向かって 風になびき踊りだす 僕と君の手と手も 滑らかに寄り添い合う  365日独り占めしたくなる 小細工は出来ない 今すぐ抱き寄せてみたい  君のそばでそばで歌う もう離れられない 君のそばにそばにいたい 明日も君のそばで  知れば知るほど魅力にはまる ずっとそばにいて  君のそばでそばで歌う 聴いてくれるかい 君のそばにそばにいたい ほかには何もいらない 君のそばでそばで歌う もう離れられない 君のそばにそばにいたい いつでも君のそばでDEEN池森秀一山根公路偶然なのか運命なのか 君と出会ったあの昼 会うたびに新しい発見 すっかり虜になった  溶けそうな夏の日も凍える冬の夜も 色んな表情で楽し癒してくれる  君のそばでそばで歌う 聴いてくれるかい 君のそばにそばにいたい ほかには何もいらない  花々が空に向かって 風になびき踊りだす 僕と君の手と手も 滑らかに寄り添い合う  365日独り占めしたくなる 小細工は出来ない 今すぐ抱き寄せてみたい  君のそばでそばで歌う もう離れられない 君のそばにそばにいたい 明日も君のそばで  知れば知るほど魅力にはまる ずっとそばにいて  君のそばでそばで歌う 聴いてくれるかい 君のそばにそばにいたい ほかには何もいらない 君のそばでそばで歌う もう離れられない 君のそばにそばにいたい いつでも君のそばで
空もハレルヤ攻撃して自分を守る 20世紀は過ぎ 新しい世紀はきっと何かが違うから  (Gospel and Soul) 歌うことで (Jazz, Rock and Pops) スタイルは色々あるけど 源はひとつしかない  争わないで戦わないで傷つけないで (Can't we get alone) 奪わないで疑わないで一緒に歌 歌いましょう Let's sing a song 空もハレルヤ 海を越え国境も越えて  音楽には世界を変えるパワーがあるはずさ 世界のリーダー達よ耳を傾けて  (Rhythm and Blues) 叫んで来た (and Classics, too) スタイルにこだわることなく 得意なやり方でいい  争わないで戦わないで傷つけないで (Can't we get alone) 奪わないで疑わないで一緒に歌 歌いましょう Let's sing a song 空もハレルヤ そろそろひとつになってみようか  DEEN池森秀一池森秀一攻撃して自分を守る 20世紀は過ぎ 新しい世紀はきっと何かが違うから  (Gospel and Soul) 歌うことで (Jazz, Rock and Pops) スタイルは色々あるけど 源はひとつしかない  争わないで戦わないで傷つけないで (Can't we get alone) 奪わないで疑わないで一緒に歌 歌いましょう Let's sing a song 空もハレルヤ 海を越え国境も越えて  音楽には世界を変えるパワーがあるはずさ 世界のリーダー達よ耳を傾けて  (Rhythm and Blues) 叫んで来た (and Classics, too) スタイルにこだわることなく 得意なやり方でいい  争わないで戦わないで傷つけないで (Can't we get alone) 奪わないで疑わないで一緒に歌 歌いましょう Let's sing a song 空もハレルヤ そろそろひとつになってみようか  
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
So Much In Love featuring kasarinchuAs we stroll along together Holding hands, walking all alone So in love are we two That we don't know what to do So in love In a world of our own  As we stroll by the sea together Under stars twinkling high above So in love are we two No one else but me and you So in love So much in love So in love So much in love  We stroll along together I tell you I need you oh so much I love, love you my darling Can you tell it in my touch  When we walk down the aisle together We will vow to be together 'til we die So much love have we two Just can't wait to say “I do” So in love Are you and I So in love Are you and IDEENRoy Straigis・Billy Jackson・George WilliamsRoy Straigis・Billy Jackson・George WilliamsAs we stroll along together Holding hands, walking all alone So in love are we two That we don't know what to do So in love In a world of our own  As we stroll by the sea together Under stars twinkling high above So in love are we two No one else but me and you So in love So much in love So in love So much in love  We stroll along together I tell you I need you oh so much I love, love you my darling Can you tell it in my touch  When we walk down the aisle together We will vow to be together 'til we die So much love have we two Just can't wait to say “I do” So in love Are you and I So in love Are you and I
太陽と花びら太陽と花びらで 僕は自由に飛べるさ 「あなたとわたしは空と大地」  言葉もいらない 無理もしない あなたは自然と言う 立ちつくす僕を 無限の海に連れ出してくれたね  どうしてだろう泣きたくなる どうしてだろうこんな愛しい 火傷するようなこの想いはもう止められない  太陽と花びらを 身体中感じてる ふたりの間に波が寄せる 灼けた肌 白い砂 走り出す横顔よ この夏永遠に続けばいい 愛してると言って  波にさらわれ消えてしまう 砂に書いた約束 そっと手に握ったまま 明日へ続く海を泳ぐのさ  どうしてだろう迷いがない どうしてだろう満たされてる 乾いてた僕の魂が喜んでる  太陽と花びらで 僕は自由に飛べるさ 「あなたとわたしは空と大地 波はどこから来るのそしてどこへ帰るの」 小さい身体を強く抱いた 幻じゃない  求めては傷付け合った 愛も夢も見失った 求めず愛すればいい やっと見つけた真実の愛  I wanna believe in love for you I wanna believe in love for you 「あなたとわたしは空と大地」  太陽と花びらを 身体中感じてる ふたりの間に波が寄せる 灼けた肌 白い砂 走り出す横顔よ この夏永遠に続けばいい 愛してると言ってDEEN池森秀一池森秀一・時乗浩一郎太陽と花びらで 僕は自由に飛べるさ 「あなたとわたしは空と大地」  言葉もいらない 無理もしない あなたは自然と言う 立ちつくす僕を 無限の海に連れ出してくれたね  どうしてだろう泣きたくなる どうしてだろうこんな愛しい 火傷するようなこの想いはもう止められない  太陽と花びらを 身体中感じてる ふたりの間に波が寄せる 灼けた肌 白い砂 走り出す横顔よ この夏永遠に続けばいい 愛してると言って  波にさらわれ消えてしまう 砂に書いた約束 そっと手に握ったまま 明日へ続く海を泳ぐのさ  どうしてだろう迷いがない どうしてだろう満たされてる 乾いてた僕の魂が喜んでる  太陽と花びらで 僕は自由に飛べるさ 「あなたとわたしは空と大地 波はどこから来るのそしてどこへ帰るの」 小さい身体を強く抱いた 幻じゃない  求めては傷付け合った 愛も夢も見失った 求めず愛すればいい やっと見つけた真実の愛  I wanna believe in love for you I wanna believe in love for you 「あなたとわたしは空と大地」  太陽と花びらを 身体中感じてる ふたりの間に波が寄せる 灼けた肌 白い砂 走り出す横顔よ この夏永遠に続けばいい 愛してると言って
太陽と花びら(acoustic version)言葉もいらない 無理もしない あなたは自然と言う 立ちつくす僕を 無限の海に連れ出してくれたね  どうしてだろう泣きたくなる どうしてだろうこんな愛しい 火傷するようなこの想いはもう止められない  太陽と花びらを 身体中感じてる ふたりの間に波が寄せる 灼けた肌 白い砂 走り出す横顔よ この夏永遠に続けばいい 愛してると言って  波にさらわれ消えてしまう 砂に書いた約束 そっと手に握ったまま 明日へ続く海を泳ぐのさ  どうしてだろう迷いがない どうしてだろう満たされてる 乾いてた僕の魂が喜んでる  太陽と花びらで 僕は自由に飛べるさ 「あなたとわたしは空と大地 波はどこから来るのそしてどこへ帰るの」 小さい身体を強く抱いた 幻じゃない  求めては傷付け合った 愛も夢も見失った 求めず愛すればいい やっと見つけた真実の愛  I wanna believe in love for you I wanna believe in love for you 「あなたとわたしは空と大地」  太陽と花びらを 身体中感じてる ふたりの間に波が寄せる 灼けた肌 白い砂 走り出す横顔よ この夏永遠に続けばいい 愛してると言ってDEEN池森秀一池森秀一・時乗浩一郎言葉もいらない 無理もしない あなたは自然と言う 立ちつくす僕を 無限の海に連れ出してくれたね  どうしてだろう泣きたくなる どうしてだろうこんな愛しい 火傷するようなこの想いはもう止められない  太陽と花びらを 身体中感じてる ふたりの間に波が寄せる 灼けた肌 白い砂 走り出す横顔よ この夏永遠に続けばいい 愛してると言って  波にさらわれ消えてしまう 砂に書いた約束 そっと手に握ったまま 明日へ続く海を泳ぐのさ  どうしてだろう迷いがない どうしてだろう満たされてる 乾いてた僕の魂が喜んでる  太陽と花びらで 僕は自由に飛べるさ 「あなたとわたしは空と大地 波はどこから来るのそしてどこへ帰るの」 小さい身体を強く抱いた 幻じゃない  求めては傷付け合った 愛も夢も見失った 求めず愛すればいい やっと見つけた真実の愛  I wanna believe in love for you I wanna believe in love for you 「あなたとわたしは空と大地」  太陽と花びらを 身体中感じてる ふたりの間に波が寄せる 灼けた肌 白い砂 走り出す横顔よ この夏永遠に続けばいい 愛してると言って
ダイヤモンド高まる鼓動抑え 家を飛び出した 希望と言う列車 乗り込もう  ビルの隙間抜けて 海が見えてきた そこは僕たちの戦う聖地(ばしょ)  oh my love oh my soul 心ひとつ もう一度夢をみんなで掴もう  ダイヤモンド光れ 華麗に舞い上がれ もう誰も止められない 無数のヒカリ踊りだすよ 君を喜ばせる 君を愛してるから 空に祈り捧げ キスを交わそうよ Let us do it again!  厳しい現実は さけて通っていた こんな自分とはサヨナラしよう  暗闇を照らし 決して他人を責めず 自分と戦う君は美しい  by myself by my side 「今やらなきゃ何時やるの?」 何度も言い聞かせる  ダイヤモンド光れ 華麗に舞い上がれ 本気で楽しんだら 本当の自分に出会えるはずさ ワクワクさせたいよ ヒトツになりたいよ 喜びの涙で君と抱き合いたい Let us do it again!  ダイヤモンド光れ 華麗に舞い上がれ もう誰も止められない 無数のヒカリ踊りだすよ 君を喜ばせる 君を愛してるから 空に祈り捧げ キスを交わそうよ Let us do it again!DEEN池森秀一山根公路・池森秀一高まる鼓動抑え 家を飛び出した 希望と言う列車 乗り込もう  ビルの隙間抜けて 海が見えてきた そこは僕たちの戦う聖地(ばしょ)  oh my love oh my soul 心ひとつ もう一度夢をみんなで掴もう  ダイヤモンド光れ 華麗に舞い上がれ もう誰も止められない 無数のヒカリ踊りだすよ 君を喜ばせる 君を愛してるから 空に祈り捧げ キスを交わそうよ Let us do it again!  厳しい現実は さけて通っていた こんな自分とはサヨナラしよう  暗闇を照らし 決して他人を責めず 自分と戦う君は美しい  by myself by my side 「今やらなきゃ何時やるの?」 何度も言い聞かせる  ダイヤモンド光れ 華麗に舞い上がれ 本気で楽しんだら 本当の自分に出会えるはずさ ワクワクさせたいよ ヒトツになりたいよ 喜びの涙で君と抱き合いたい Let us do it again!  ダイヤモンド光れ 華麗に舞い上がれ もう誰も止められない 無数のヒカリ踊りだすよ 君を喜ばせる 君を愛してるから 空に祈り捧げ キスを交わそうよ Let us do it again!
Diamonds ~絆~To the party (now if you want that) To the party (come on and get that) shine it up a little more  誰もがみな輝くダイヤモンド持つ そうそれに気づいてないだけ ただ可能性の欠片を磨けばいい さあ眩しい光放て もう逃げない  やる前から いつも否定的で どうせ自分になんかと思ってた  世界が変わり やっと気づいたよ 生きてることそれこそが奇跡  僕の魂は光輝くんだ ねえそうでしょう みんながダイヤモンド 不安や疑いで小さくなっていた わかってる 自分変えるのは自分しかない  誰かの為に 何か出来るなら そう思うだけで心強くなる  必要とされて必要としてる 絆が僕らを変えるだろう  (diamonds) from the greek word unbreakable (flawless) ah yes so unstoppable but brushing off the dirt is only your choice and I found my gemstone rock solid piece (and I'm so certified) GIA FL grade classified so find your true bling bling side (all I say is shine) all them carats cuz you and I yes! we all diamonds!  誰もがみな輝くダイヤモンド持つ そうそれに気づいてないだけ ただ可能性の欠片を磨けばいい さあ眩しい光放て もう逃げないDEEN池森秀一池森秀一To the party (now if you want that) To the party (come on and get that) shine it up a little more  誰もがみな輝くダイヤモンド持つ そうそれに気づいてないだけ ただ可能性の欠片を磨けばいい さあ眩しい光放て もう逃げない  やる前から いつも否定的で どうせ自分になんかと思ってた  世界が変わり やっと気づいたよ 生きてることそれこそが奇跡  僕の魂は光輝くんだ ねえそうでしょう みんながダイヤモンド 不安や疑いで小さくなっていた わかってる 自分変えるのは自分しかない  誰かの為に 何か出来るなら そう思うだけで心強くなる  必要とされて必要としてる 絆が僕らを変えるだろう  (diamonds) from the greek word unbreakable (flawless) ah yes so unstoppable but brushing off the dirt is only your choice and I found my gemstone rock solid piece (and I'm so certified) GIA FL grade classified so find your true bling bling side (all I say is shine) all them carats cuz you and I yes! we all diamonds!  誰もがみな輝くダイヤモンド持つ そうそれに気づいてないだけ ただ可能性の欠片を磨けばいい さあ眩しい光放て もう逃げない
DOWN TOWN七色の黄昏降りて来て 風はなんだか涼しげ 土曜日の夜はにぎやか  街角は いつでも 人いきれ それでも陽気なこの街 いつでもおめかししてるよ  暗い気持さえ すぐに晴れて みんな うきうき  Down townへくりだそう Down townへくりだそう Down townへくりだそう  シャボン玉のように消えてゆく 今宵限りの恋もまた楽し 夜はこれからDEEN伊藤銀次山下達郎七色の黄昏降りて来て 風はなんだか涼しげ 土曜日の夜はにぎやか  街角は いつでも 人いきれ それでも陽気なこの街 いつでもおめかししてるよ  暗い気持さえ すぐに晴れて みんな うきうき  Down townへくりだそう Down townへくりだそう Down townへくりだそう  シャボン玉のように消えてゆく 今宵限りの恋もまた楽し 夜はこれから
Dancin' aloneDancin' alone 天使と悪魔が笑う Dance with you again 始まりか終わりか見えない Dance in my heart 良心と邪悪な心 僕の中で踊る  眠れずにTVつけたけど チャンネル変えるだけ 自分で終わらせた恋なのに 何かに潰されそう  遅すぎた出逢いを 恨んでるわけじゃない 愛し通す勇気がなかったのが悔しくて  Dancin' alone 誰も知らない世界へ Dance with you again いっそ 奪い去りたいけど Dance in my heart 夢と欲望の狭間で 愛したことは嘘じゃない  幼い頃 “立派なオトナ”になること描いてた いつからか自分が誰なのか わからなくなってた  青空が眩しくて 苦しかったはずなのに もう一度 触れてほしいと思う 僕の罪  Dancin' alone 天使と悪魔が笑う Dance with you again 始まりか終わりか見えない Dance in my heart 良心と邪悪な心 僕の中で踊る  Dancin' alone 誰も知らない世界へ Dance with you again いっそ 奪い去りたいけど Dance in my heart 夢と欲望の狭間で 愛したことは嘘じゃない  良心と邪悪な心 僕の中で踊るDEEN池森秀一池森秀一・田川伸治Dancin' alone 天使と悪魔が笑う Dance with you again 始まりか終わりか見えない Dance in my heart 良心と邪悪な心 僕の中で踊る  眠れずにTVつけたけど チャンネル変えるだけ 自分で終わらせた恋なのに 何かに潰されそう  遅すぎた出逢いを 恨んでるわけじゃない 愛し通す勇気がなかったのが悔しくて  Dancin' alone 誰も知らない世界へ Dance with you again いっそ 奪い去りたいけど Dance in my heart 夢と欲望の狭間で 愛したことは嘘じゃない  幼い頃 “立派なオトナ”になること描いてた いつからか自分が誰なのか わからなくなってた  青空が眩しくて 苦しかったはずなのに もう一度 触れてほしいと思う 僕の罪  Dancin' alone 天使と悪魔が笑う Dance with you again 始まりか終わりか見えない Dance in my heart 良心と邪悪な心 僕の中で踊る  Dancin' alone 誰も知らない世界へ Dance with you again いっそ 奪い去りたいけど Dance in my heart 夢と欲望の狭間で 愛したことは嘘じゃない  良心と邪悪な心 僕の中で踊る
Dance with my Music featuring JtoS人種が交差する この都会(まち)では 自分を探して 夢を信じて  数々の物語を女神はどれだけ 見てきたのだろう 時を越えて  愛・LOVE・サラン・愛・喜歓・amour 世界と踊ってみたい 愛・LOVE・サラン・愛・喜歓・amour 渦巻くPOWER 目の色や言葉の違いはあるけど 想いはひとつだと思ったよ  古きと新しき バランスがいいね 認めあう存在 羨む必要ない  巨大な大都会で自分を見つけた気がした 自分のやり方でいい  愛・LOVE・サラン・愛・喜歓・amour 世界と踊ってみたい 愛・LOVE・サラン・愛・喜歓・amour 夢 繋がれば 争うことはなく ひとつになれるよ 願いは 皆同じだから  [RAP]  愛・LOVE・サラン・愛・喜歓・amour 世界と踊ってみたい 愛・LOVE・サラン・愛・喜歓・amour 渦巻くPOWER 目の色や言葉の違いはあるけど 想いはひとつだと思ったよDEEN池森秀一池森秀一&山根公路人種が交差する この都会(まち)では 自分を探して 夢を信じて  数々の物語を女神はどれだけ 見てきたのだろう 時を越えて  愛・LOVE・サラン・愛・喜歓・amour 世界と踊ってみたい 愛・LOVE・サラン・愛・喜歓・amour 渦巻くPOWER 目の色や言葉の違いはあるけど 想いはひとつだと思ったよ  古きと新しき バランスがいいね 認めあう存在 羨む必要ない  巨大な大都会で自分を見つけた気がした 自分のやり方でいい  愛・LOVE・サラン・愛・喜歓・amour 世界と踊ってみたい 愛・LOVE・サラン・愛・喜歓・amour 夢 繋がれば 争うことはなく ひとつになれるよ 願いは 皆同じだから  [RAP]  愛・LOVE・サラン・愛・喜歓・amour 世界と踊ってみたい 愛・LOVE・サラン・愛・喜歓・amour 渦巻くPOWER 目の色や言葉の違いはあるけど 想いはひとつだと思ったよ
DANCE FEVER ~上海ロックスター外伝~待ちに待ったサタデーナイト 迎えにゆくよ 君とじゃなきゃUPしない 二人夢心地  君と行ったあのステージ 彼がまたやって来る 真面目な君の初めてのオールナイトロング  EVERYBODY! DANCE THE NIGHT 眩いライトにつつまれ 朝までLET'S DANCE TONIGHT 彼の歌で二人は飛べるのさ  こんな場所は他にない 高鳴るハートビート でも彼はわかってない 自分の素晴らしさを  ちっぽけなでも大切な 二人のラブストーリー 彼の音で揺れながら 時が過ぎてく  EVERYBODY! DANCE THE NIGHT 楽しんだもんが勝ちさ 朝までLET'S DANCE TONIGHT 歌い踊り疲れて眠るまで  EVERYBODY! DANCE THE NIGHT 眩いライトにつつまれ 朝までLET'S DANCE TONIGHT 彼の歌で二人は飛べるのさ  EVERYBODY! DANCE THE NIGHT 楽しんだもんが勝ちさ 朝までLET'S DANCE TONIGHT 歌い踊り疲れて眠るまで  EVERYBODY! DANCE THE NIGHT 眩いライトにつつまれ 朝までLET'S DANCE TONIGHT 彼の歌で二人は飛べるのさDEEN山根公路山根公路待ちに待ったサタデーナイト 迎えにゆくよ 君とじゃなきゃUPしない 二人夢心地  君と行ったあのステージ 彼がまたやって来る 真面目な君の初めてのオールナイトロング  EVERYBODY! DANCE THE NIGHT 眩いライトにつつまれ 朝までLET'S DANCE TONIGHT 彼の歌で二人は飛べるのさ  こんな場所は他にない 高鳴るハートビート でも彼はわかってない 自分の素晴らしさを  ちっぽけなでも大切な 二人のラブストーリー 彼の音で揺れながら 時が過ぎてく  EVERYBODY! DANCE THE NIGHT 楽しんだもんが勝ちさ 朝までLET'S DANCE TONIGHT 歌い踊り疲れて眠るまで  EVERYBODY! DANCE THE NIGHT 眩いライトにつつまれ 朝までLET'S DANCE TONIGHT 彼の歌で二人は飛べるのさ  EVERYBODY! DANCE THE NIGHT 楽しんだもんが勝ちさ 朝までLET'S DANCE TONIGHT 歌い踊り疲れて眠るまで  EVERYBODY! DANCE THE NIGHT 眩いライトにつつまれ 朝までLET'S DANCE TONIGHT 彼の歌で二人は飛べるのさ
月に照らされて月明かり照らされた 君の横顔 見ているのが好きだった  いつの日からか始まった 君との道は たどりつかず 痛みとなって帰ってくる  夏の風にさらわれた 遠いふたりの日 もっと強く 愛を確かめたかった… 火照る体冷めるような サヨナラの言葉 嘘みたいに眩しい 月に照らされて  僕はなぜ 失くしてから悔やんだり 欲しがったりして 言い訳するんだろう  自分の事伝えるのが いつも下手で 今度もそんな勇気 持てないままだった  夏の風にさそわれて 君を想うよ 過ぎた季節(とき)見つめても どうにもならない わかってる自分と 乱れる心を あの時と同じ 月に照らされて  夏の風にさらわれた 遠いふたりの日 もっと強く 愛を確かめたかった… 涙いやされなくても ありふれた朝に 僕は戻ってゆく 月が消えたならDEEN池森秀一山根公路月明かり照らされた 君の横顔 見ているのが好きだった  いつの日からか始まった 君との道は たどりつかず 痛みとなって帰ってくる  夏の風にさらわれた 遠いふたりの日 もっと強く 愛を確かめたかった… 火照る体冷めるような サヨナラの言葉 嘘みたいに眩しい 月に照らされて  僕はなぜ 失くしてから悔やんだり 欲しがったりして 言い訳するんだろう  自分の事伝えるのが いつも下手で 今度もそんな勇気 持てないままだった  夏の風にさそわれて 君を想うよ 過ぎた季節(とき)見つめても どうにもならない わかってる自分と 乱れる心を あの時と同じ 月に照らされて  夏の風にさらわれた 遠いふたりの日 もっと強く 愛を確かめたかった… 涙いやされなくても ありふれた朝に 僕は戻ってゆく 月が消えたなら
翼を風に乗せて ~fly away~いくつかの挫折で 夢忘れたdays  さくらの花が散って行くね 過去 現在 未来 どれだけの旅立ちを見送って来たんだろう  I can fly away I believe in me 明日へ吹く風に乗せ 翼よ羽ばたけ さぁここから飛び立とう by myself  その笑顔の向こう側 どんな力あるの  弱い僕にはもう戻らない その先を見る 心のない言葉に流されないように  I can fly away I believe in me 遥か目指す光へと 翼よ羽ばたけ そして君に花束を 贈ろう  遠く遠く離れていても 忘れない ずっと…  I can fly away I believe in me 明日へ吹く風に乗せ 翼よ羽ばたけ いつか夢が叶うこと 信じて…DEEN池森秀一鈴木寛之いくつかの挫折で 夢忘れたdays  さくらの花が散って行くね 過去 現在 未来 どれだけの旅立ちを見送って来たんだろう  I can fly away I believe in me 明日へ吹く風に乗せ 翼よ羽ばたけ さぁここから飛び立とう by myself  その笑顔の向こう側 どんな力あるの  弱い僕にはもう戻らない その先を見る 心のない言葉に流されないように  I can fly away I believe in me 遥か目指す光へと 翼よ羽ばたけ そして君に花束を 贈ろう  遠く遠く離れていても 忘れない ずっと…  I can fly away I believe in me 明日へ吹く風に乗せ 翼よ羽ばたけ いつか夢が叶うこと 信じて…
翼を広げてGOLD LYLIC夏の落とし物 君と過ごした日々 洗いたてのシャツのような笑顔 今も 忘れられない 真夜中 声が聴きたくなって 無意識に ダイヤル回す だけど… 話す勇気がなくて 切なさ 抱きしめた  翼を広げて 旅立つ君に そっとエールを送ろう 誰のためじゃなく ただ君のため 愛してたよ  渚で 二人 sun goes down 飲みかけの 缶ジュース 肩を寄せて 夢 語り合った あの日を見つめてた Friday night 君の部屋へと急ぐ いつもの僕は もういない 騒ぐ人影 窮屈な道 街はブルースさ  翼を広げて 旅立つ君に そっとエールを送ろう 誰のためじゃなく ただ君のため 愛してたよ  翼を広げて 旅立つ君に そっとエールを送ろう 誰のためじゃなく ただ君のため 愛してたよGOLD LYLICDEEN坂井泉水織田哲郎夏の落とし物 君と過ごした日々 洗いたてのシャツのような笑顔 今も 忘れられない 真夜中 声が聴きたくなって 無意識に ダイヤル回す だけど… 話す勇気がなくて 切なさ 抱きしめた  翼を広げて 旅立つ君に そっとエールを送ろう 誰のためじゃなく ただ君のため 愛してたよ  渚で 二人 sun goes down 飲みかけの 缶ジュース 肩を寄せて 夢 語り合った あの日を見つめてた Friday night 君の部屋へと急ぐ いつもの僕は もういない 騒ぐ人影 窮屈な道 街はブルースさ  翼を広げて 旅立つ君に そっとエールを送ろう 誰のためじゃなく ただ君のため 愛してたよ  翼を広げて 旅立つ君に そっとエールを送ろう 誰のためじゃなく ただ君のため 愛してたよ
Te Amo朝日のシャワー浴び歩こう 貝殻を集めながら 波は優しく全て包み込む ボサノバさ 今日は時計はずそう  昨日のこと忘れて 明日のことは明日でいい いまを感じよう  空と海のハーモニー僕と君がいる 砂に咲く花へ君が駆け出してく la la la la Te Amo  朝日が運ぶサウダージ 誰にだって光を差す 僕も疑わず自分を信じて輝きたい 今日は出来そうだ  君の存在は太陽 僕をいつも笑わせる ねぇ ありがとう  空と海のハーモニー僕と君がいる 花の香りと君が愛しいから 寄せては返す波の呼吸に合わせて 心と身体ゆっくり解き放とう la la la la Te AmoDEEN池森秀一田川伸治朝日のシャワー浴び歩こう 貝殻を集めながら 波は優しく全て包み込む ボサノバさ 今日は時計はずそう  昨日のこと忘れて 明日のことは明日でいい いまを感じよう  空と海のハーモニー僕と君がいる 砂に咲く花へ君が駆け出してく la la la la Te Amo  朝日が運ぶサウダージ 誰にだって光を差す 僕も疑わず自分を信じて輝きたい 今日は出来そうだ  君の存在は太陽 僕をいつも笑わせる ねぇ ありがとう  空と海のハーモニー僕と君がいる 花の香りと君が愛しいから 寄せては返す波の呼吸に合わせて 心と身体ゆっくり解き放とう la la la la Te Amo
Tears on Earth悲鳴を上げずに 崩れてゆくこの大地 声なき叫びが聞こえる遠い彼方から  頼れる人が暴かれてく時代に 起き上がれ憂いてるもの達  僕ら何のために生まれて来たのだろう ただひとつだけ言える 傷付け合うために生まれた訳じゃない 幸せ溢れる世界を想像してみよう ひとりひとり  流れゆく水は古から絶え間なく 誰もそれを止めることはできないはず  他人事だと逃げては気取る自分を 変えてみる 何かきっとできる  花が枯れぬよう 鳥が自由に飛べるよう 子供たちの明日を壊さぬように祈る これ以上大地の涙が溢れ出したなら 沈んでしまうから 蒼いこの星  僕ら何のために生まれて来たのだろう ただひとつだけ言える 傷付け合うために生まれた訳じゃない 幸せ溢れる世界を想像してみよう ひとりひとり  想像してみよう ひとりひとりDEEN池森秀一入日茜悲鳴を上げずに 崩れてゆくこの大地 声なき叫びが聞こえる遠い彼方から  頼れる人が暴かれてく時代に 起き上がれ憂いてるもの達  僕ら何のために生まれて来たのだろう ただひとつだけ言える 傷付け合うために生まれた訳じゃない 幸せ溢れる世界を想像してみよう ひとりひとり  流れゆく水は古から絶え間なく 誰もそれを止めることはできないはず  他人事だと逃げては気取る自分を 変えてみる 何かきっとできる  花が枯れぬよう 鳥が自由に飛べるよう 子供たちの明日を壊さぬように祈る これ以上大地の涙が溢れ出したなら 沈んでしまうから 蒼いこの星  僕ら何のために生まれて来たのだろう ただひとつだけ言える 傷付け合うために生まれた訳じゃない 幸せ溢れる世界を想像してみよう ひとりひとり  想像してみよう ひとりひとり
Teenage dreamいつも親友(あいつ)の隣で笑う君を見てた 古い校舎のきしむ廊下で夢を語り 都会に行っても ずっと仲間でいようと約束したよね もうあいつの事で泣くなよ  Teenage dream 忘れかけてた何かを 見つけに行こうよ 夢を探しに来たはずだったじゃない キラキラしてた あの時の瞳に戻って  何も言わなくても 君の気持ちは理解(わか)っているよ あいつはイイ奴さ きっと未来に悩んでるんだろう It's gonna try あきらめないで やがて雨も溶ける 生きるのが下手でもいいじゃない 笑っていよう  Teenage dream かけがえのない君だから 汚(けが)されないでいて欲しい 同じ気持ちを抱いて 戻らないつもりで 涙見せずに歯をくいしばって来たじゃないか  Teenage dream 季節が過ぎても心の中は あの時のままで 誰も言わなかったけど… 夢を手にしたら また3人でいつかあの故郷(まち)に帰ろうDEEN坂井泉水栗林誠一郎いつも親友(あいつ)の隣で笑う君を見てた 古い校舎のきしむ廊下で夢を語り 都会に行っても ずっと仲間でいようと約束したよね もうあいつの事で泣くなよ  Teenage dream 忘れかけてた何かを 見つけに行こうよ 夢を探しに来たはずだったじゃない キラキラしてた あの時の瞳に戻って  何も言わなくても 君の気持ちは理解(わか)っているよ あいつはイイ奴さ きっと未来に悩んでるんだろう It's gonna try あきらめないで やがて雨も溶ける 生きるのが下手でもいいじゃない 笑っていよう  Teenage dream かけがえのない君だから 汚(けが)されないでいて欲しい 同じ気持ちを抱いて 戻らないつもりで 涙見せずに歯をくいしばって来たじゃないか  Teenage dream 季節が過ぎても心の中は あの時のままで 誰も言わなかったけど… 夢を手にしたら また3人でいつかあの故郷(まち)に帰ろう
TAKE OFF ~まだ始まったばかり~今までの思考回路じゃわからない そんな日々に不安になってた 僕の心よ  夏の風がそこまで来てるのに 長すぎた助走 やっと 飛び立つ飛行機のように  チカラ全開 もう止まれない さあ 昇りきるまで どこへ行こう 僕の人生 まだ 始まったばかり  周囲(まわり)は穏やかな奴と言うけれど それはただ コトナカレ主義にハマっていたんだ  誰か教えて しばられない自由 争うべきロマン 空はどこへでも続いてる  守るものない 誇れるものない 恐いものもないはず 僕の宝 探しに行こう だって 始まったばかり  チカラ全開 もう止まれない さあ 昇りきるまで どこへ行こう 僕の人生 まだ 始まったばかり  きっと 僕はこんなもんじゃないよなDEEN池森秀一田川伸治今までの思考回路じゃわからない そんな日々に不安になってた 僕の心よ  夏の風がそこまで来てるのに 長すぎた助走 やっと 飛び立つ飛行機のように  チカラ全開 もう止まれない さあ 昇りきるまで どこへ行こう 僕の人生 まだ 始まったばかり  周囲(まわり)は穏やかな奴と言うけれど それはただ コトナカレ主義にハマっていたんだ  誰か教えて しばられない自由 争うべきロマン 空はどこへでも続いてる  守るものない 誇れるものない 恐いものもないはず 僕の宝 探しに行こう だって 始まったばかり  チカラ全開 もう止まれない さあ 昇りきるまで どこへ行こう 僕の人生 まだ 始まったばかり  きっと 僕はこんなもんじゃないよな
Take your hands悲しみに暮れてる人にはそう 喜びを与えてあげたい 僕の歌で  自信をなくして 心を閉ざしている人には 開くカギをあげよう  Take your hands みんなで跳ねて踊りましょう Take my heart 今ここで生きている Just for you & for me  イライラしてる人 急いでる人には 幼い頃を思い出させてあげよう 誰かを責めて 誰かを恨んでる人 心を映す鏡あげよう  Take your hands 僕らはきっとひとつだから Take my heart 怖れること何もない Just for you & for me  形ある物いつか消えて行くから 捕らわれぬよう 縛られぬよう 魂よ無限の世界へ  Take your hands みんなで跳ねて踊りましょう Take my heart 今ここで生きている Just for you & for meDEEN池森秀一鈴木寛之悲しみに暮れてる人にはそう 喜びを与えてあげたい 僕の歌で  自信をなくして 心を閉ざしている人には 開くカギをあげよう  Take your hands みんなで跳ねて踊りましょう Take my heart 今ここで生きている Just for you & for me  イライラしてる人 急いでる人には 幼い頃を思い出させてあげよう 誰かを責めて 誰かを恨んでる人 心を映す鏡あげよう  Take your hands 僕らはきっとひとつだから Take my heart 怖れること何もない Just for you & for me  形ある物いつか消えて行くから 捕らわれぬよう 縛られぬよう 魂よ無限の世界へ  Take your hands みんなで跳ねて踊りましょう Take my heart 今ここで生きている Just for you & for me
手ごたえのない愛君以外 今は見えない 無理なのは百も承知だけれど もうそんなに悲しまないで 運命を僕は恨むよ カーブが曲がる 揺れる横顔 もう忘れて 終わったことは  手ごたえのない愛と知ってて 混乱させてるだけだね 急かしてゴメン 見上げた空に 風が吹いたら 二人だけの場所へ行こう 彼奴のためなら 泣かないで これ以上  街中走り 虹を探した 顔を上げていて欲しいから 迷路みたい糸口のない 道化者さ それもいいだろう  甘く切ない夏が過ぎてく 書きかけの歌もそのまま… 渡せなかった 沈む夕陽に 消える身体を 強く強く支えるから 誇り高くいて たとえ傷ついても  僕を見てて もう大丈夫 君が少し笑った  手ごたえのない愛と知ってて 混乱させてただけだね もう言わないよ 時間は優しく 傷を癒すけど 必要ならここにいるから 涙を拭って 自分でカタをつけてDEEN小松未歩小松未歩君以外 今は見えない 無理なのは百も承知だけれど もうそんなに悲しまないで 運命を僕は恨むよ カーブが曲がる 揺れる横顔 もう忘れて 終わったことは  手ごたえのない愛と知ってて 混乱させてるだけだね 急かしてゴメン 見上げた空に 風が吹いたら 二人だけの場所へ行こう 彼奴のためなら 泣かないで これ以上  街中走り 虹を探した 顔を上げていて欲しいから 迷路みたい糸口のない 道化者さ それもいいだろう  甘く切ない夏が過ぎてく 書きかけの歌もそのまま… 渡せなかった 沈む夕陽に 消える身体を 強く強く支えるから 誇り高くいて たとえ傷ついても  僕を見てて もう大丈夫 君が少し笑った  手ごたえのない愛と知ってて 混乱させてただけだね もう言わないよ 時間は優しく 傷を癒すけど 必要ならここにいるから 涙を拭って 自分でカタをつけて
Dear Friend思い出す 日に焼けてた 僕たちを 同じ夢追いかけては 泣いて笑った  今はもうあの日のように走れない だけどまだ 夢追いかけている  君の存在が何度も背中を押してくれて ここまで来た気がするよ  真っ青な空の下 ふたり今 結ばれる 鳥も歌うよ 永遠(とわ)の愛に さあ乾杯 真っ青な海のような 深く澄んだ ふたりの愛を祝おう どうか幸せになって下さい  見なれないタキシードも似合っているよ 暗いニュース 忘れるような ハレの日だ  君が泣き みんなも泣き 込み上げてきた思い そっとぬぐった僕さ  強く思ったよ やっぱり僕たちは ひとりでは決して生きては行けないね  真っ青な空の下 ふたり今 結ばれる 花も香るよ 幸福よ世界へ届け 真っ青な海のように 深く澄んだ 誓いのキスを交わせば 光と愛が溢れるDEEN池森秀一田川伸治思い出す 日に焼けてた 僕たちを 同じ夢追いかけては 泣いて笑った  今はもうあの日のように走れない だけどまだ 夢追いかけている  君の存在が何度も背中を押してくれて ここまで来た気がするよ  真っ青な空の下 ふたり今 結ばれる 鳥も歌うよ 永遠(とわ)の愛に さあ乾杯 真っ青な海のような 深く澄んだ ふたりの愛を祝おう どうか幸せになって下さい  見なれないタキシードも似合っているよ 暗いニュース 忘れるような ハレの日だ  君が泣き みんなも泣き 込み上げてきた思い そっとぬぐった僕さ  強く思ったよ やっぱり僕たちは ひとりでは決して生きては行けないね  真っ青な空の下 ふたり今 結ばれる 花も香るよ 幸福よ世界へ届け 真っ青な海のように 深く澄んだ 誓いのキスを交わせば 光と愛が溢れる
TWELVE早いもんだね 君と逢って どれだけ この季節 歩いただろう?  見上げた空 星のカーニバル 競いあい またたいて 数々の 美しい 想い出が よみがえる すいこんでみた  どうして宇宙は 時間も 星も 月もすべて「12」で まわり続ける? 星が話す 振り返る時と… 新たな スタートを 迎えるための時と… まるで 僕と君  コートの襟 少したてて キラキラ 光ってる 空気を見た  君の手紙 君の笑顔 つまずいて これ以上 歩けない そんな日も 勇気とか 元気とか くれた ありがとう!  どうして宇宙は 時間も 星も 月もすべて「12」で まわり続ける? 人が 不思議に出逢うと必ず いつも 素直に なれるもんだね 星に守られてるんだね  まるで 僕と君DEEN川島だりあ織田哲郎早いもんだね 君と逢って どれだけ この季節 歩いただろう?  見上げた空 星のカーニバル 競いあい またたいて 数々の 美しい 想い出が よみがえる すいこんでみた  どうして宇宙は 時間も 星も 月もすべて「12」で まわり続ける? 星が話す 振り返る時と… 新たな スタートを 迎えるための時と… まるで 僕と君  コートの襟 少したてて キラキラ 光ってる 空気を見た  君の手紙 君の笑顔 つまずいて これ以上 歩けない そんな日も 勇気とか 元気とか くれた ありがとう!  どうして宇宙は 時間も 星も 月もすべて「12」で まわり続ける? 人が 不思議に出逢うと必ず いつも 素直に なれるもんだね 星に守られてるんだね  まるで 僕と君
東京欲望と希望の価値が 同じように渦巻く  人がこんなに溢れているのに 人はこんなに孤独だ  夢を叶えたくて ここに来た頃は 何にも恐れず自分を ただ信じていられたはず  今から会いたい 星が見えない夜 凍えた感情 君に触れたなら 笑い泣いて いつか僕に戻るよ 君に出逢えた街 東京  期待すれば裏切られる だけど夢もくれる  眠らない街の裏側で 今夜もひとり去ってゆく  風は冷たいと勘違いしてた 君との出逢いで分かった 人間は温かいんだね  今から会いたい 歯車欠けた夜 哀しく儚い 夢の交差点 それでも僕は ここで生きていくよ 夢に出逢えた街 東京  今から会いたい 星が見えない夜 凍えた感情 君に触れたなら 笑い泣いて いつか僕に戻るよ 君に出逢えた街 東京DEEN池森秀一池森秀一・時乗浩一郎欲望と希望の価値が 同じように渦巻く  人がこんなに溢れているのに 人はこんなに孤独だ  夢を叶えたくて ここに来た頃は 何にも恐れず自分を ただ信じていられたはず  今から会いたい 星が見えない夜 凍えた感情 君に触れたなら 笑い泣いて いつか僕に戻るよ 君に出逢えた街 東京  期待すれば裏切られる だけど夢もくれる  眠らない街の裏側で 今夜もひとり去ってゆく  風は冷たいと勘違いしてた 君との出逢いで分かった 人間は温かいんだね  今から会いたい 歯車欠けた夜 哀しく儚い 夢の交差点 それでも僕は ここで生きていくよ 夢に出逢えた街 東京  今から会いたい 星が見えない夜 凍えた感情 君に触れたなら 笑い泣いて いつか僕に戻るよ 君に出逢えた街 東京
tokyo wind住み慣れた故郷(まち)を出て5年の月日 ホームで手を振る君が今も微笑む  いつの日か失くしていた 自分という存在  夢中で追いかけた憧れの東京 あの時の僕はいない 都会の向かい風に流されてゆく このままじゃダメだって 解ってる  あの頃のフォルダ開けずにいるよ チープな鍵盤(ピアノ)を久しぶりに鳴らした  折れた自信ってどうしたら 蘇るのだろう  希望という光 今は見えない ちっぽけな僕を笑って スクランブル交差点 動けなくなった こんなはずじゃないって 叫ぶよ  夢中で追いかけた憧れの東京 あの時の僕はいない こみあげる想いを風にさらわれ それでもこの都会で 生きてゆくDEEN池森秀一山根公路住み慣れた故郷(まち)を出て5年の月日 ホームで手を振る君が今も微笑む  いつの日か失くしていた 自分という存在  夢中で追いかけた憧れの東京 あの時の僕はいない 都会の向かい風に流されてゆく このままじゃダメだって 解ってる  あの頃のフォルダ開けずにいるよ チープな鍵盤(ピアノ)を久しぶりに鳴らした  折れた自信ってどうしたら 蘇るのだろう  希望という光 今は見えない ちっぽけな僕を笑って スクランブル交差点 動けなくなった こんなはずじゃないって 叫ぶよ  夢中で追いかけた憧れの東京 あの時の僕はいない こみあげる想いを風にさらわれ それでもこの都会で 生きてゆく
遠い空で遠い空で 心つなぎ 話しの続きをしよう 僕だけに聞かせてよ どんな一日 過ごしたの?  欲しいものは自由 愛する君と目指す 時を刻む音に溜め息 積もる 途切れた記憶 呼び覚まそう 想い歌に託して  遠い空で 心つなぎ 話しの続きをしよう 僕だけに聞かせてよ 思ってた事 打ちあけて  傍にいるから ひとりじゃないから いつでも  ボートで海に出たら 一夜で英雄になれる 別け隔てなどない場所まで行こう 寂しい気持ちに気付いた 君と話すと いつも  逸る心 おさえきれず 会いにゆくよ かならず 失くせないものがある どんな犠牲をはらっても  一人で見上げた 黄昏の空は遠くて  遠い空で 心つなぎ 話しの続きをしよう 僕だけに聞かせてよ 思ってた事 打ちあけて  傍にいるから ひとりじゃないから いつでも  ひとりじゃないから いつでもDEEN小松未歩吉江一男・小松未歩遠い空で 心つなぎ 話しの続きをしよう 僕だけに聞かせてよ どんな一日 過ごしたの?  欲しいものは自由 愛する君と目指す 時を刻む音に溜め息 積もる 途切れた記憶 呼び覚まそう 想い歌に託して  遠い空で 心つなぎ 話しの続きをしよう 僕だけに聞かせてよ 思ってた事 打ちあけて  傍にいるから ひとりじゃないから いつでも  ボートで海に出たら 一夜で英雄になれる 別け隔てなどない場所まで行こう 寂しい気持ちに気付いた 君と話すと いつも  逸る心 おさえきれず 会いにゆくよ かならず 失くせないものがある どんな犠牲をはらっても  一人で見上げた 黄昏の空は遠くて  遠い空で 心つなぎ 話しの続きをしよう 僕だけに聞かせてよ 思ってた事 打ちあけて  傍にいるから ひとりじゃないから いつでも  ひとりじゃないから いつでも
遠い遠い未来へ呼吸が止まるくらいの 長いキス 今 思い出してた  誰かの為に生きたい… なんて きっと 幸せだったよね  時がたてば 忘れゆくこと そんな毎日でも 僕らは求めあってく  遠い遠い未来で 傷つけあって壊れても 目の前の君を抱きたい 二度とはこない現在(いま) 君といたい  ふと見せる遠い視線に 胸騒ぎ Ah いやせない  互いのすれ違いに いつか そう 怯えないように  弱気な瞬間 逃げないでいよう わかりあいすぎて 身動きもできない  遠い遠い未来へ ゆくように二人暮らそう 世界中 後に残し 目覚めてもまた同じ 夢をみたい  遠い遠い未来で 傷つけあって壊れても 目の前の君を抱きたい 二度とはこない現在(いま) 君といたい  二度とはこない現在(いま) 君といたいDEENAZUKI 七大野愛果呼吸が止まるくらいの 長いキス 今 思い出してた  誰かの為に生きたい… なんて きっと 幸せだったよね  時がたてば 忘れゆくこと そんな毎日でも 僕らは求めあってく  遠い遠い未来で 傷つけあって壊れても 目の前の君を抱きたい 二度とはこない現在(いま) 君といたい  ふと見せる遠い視線に 胸騒ぎ Ah いやせない  互いのすれ違いに いつか そう 怯えないように  弱気な瞬間 逃げないでいよう わかりあいすぎて 身動きもできない  遠い遠い未来へ ゆくように二人暮らそう 世界中 後に残し 目覚めてもまた同じ 夢をみたい  遠い遠い未来で 傷つけあって壊れても 目の前の君を抱きたい 二度とはこない現在(いま) 君といたい  二度とはこない現在(いま) 君といたい
遠い夏の夢遥か遥か 離れていても ずっとずっと そばにいるから  もしも泣きたいくらい寂しい夜 いつでもこの場所に戻って来て良いんだよ  遠い夏の夢は 僕らの宝物 笑顔で思い出 話そうよ 僕はそんな日を夢見て  遠い夏の夢が いつか遠く霞んでも 目を閉じればほら笑ってる 同じ夜空を見上げてDEEN池森秀一池森秀一遥か遥か 離れていても ずっとずっと そばにいるから  もしも泣きたいくらい寂しい夜 いつでもこの場所に戻って来て良いんだよ  遠い夏の夢は 僕らの宝物 笑顔で思い出 話そうよ 僕はそんな日を夢見て  遠い夏の夢が いつか遠く霞んでも 目を閉じればほら笑ってる 同じ夜空を見上げて
君が閉めた扉 あの日のまま 今も思い出 部屋に閉じ込めてる ずっと光ってた ひとつの光弾けて消えた  I believe you, You believe me 君が笑ってた 遠雷 夏の記憶が降ってきたよ ただ明かりもつけない部屋で  君が開けた扉 遠い夏で ふたり何を探し見つけたんだろう いつからだったの 同じ明日がずれ始めていた  I believe you, You believe me 君が泣いていた 何かを責めることもできないままに ただ明かりもつけない部屋で  I believe you, You believe me 君が笑ってた 遠雷 夏の記憶が降ってきたよ ただ明かりもつけない部屋で  I believe you, You believe me 君を愛してた 愛することが重い意味だと知ったよ この白くて広い部屋でDEEN池森秀一DEEN君が閉めた扉 あの日のまま 今も思い出 部屋に閉じ込めてる ずっと光ってた ひとつの光弾けて消えた  I believe you, You believe me 君が笑ってた 遠雷 夏の記憶が降ってきたよ ただ明かりもつけない部屋で  君が開けた扉 遠い夏で ふたり何を探し見つけたんだろう いつからだったの 同じ明日がずれ始めていた  I believe you, You believe me 君が泣いていた 何かを責めることもできないままに ただ明かりもつけない部屋で  I believe you, You believe me 君が笑ってた 遠雷 夏の記憶が降ってきたよ ただ明かりもつけない部屋で  I believe you, You believe me 君を愛してた 愛することが重い意味だと知ったよ この白くて広い部屋で
twilight chinatown横浜チャイナタウンで君と出逢い スパイスの香りと君の匂い あの時のトキメキは今も同じ 思いきり愛してる  変わらない海風吹いて すれ違う恋人たちも 幸せそうな笑顔で心が晴れる 何気ない喜び感じた  山下公園に向かって 君が少し走り出した なぜか急に不安になる 君を失いたくない  横浜チャイナタウンで君とふたり ネオンサインとジャスミンの香り 人並みをかきわけたトワイライト 離さない愛してる  写真に収められない 笑顔の向こう側には 傷つき泣いた夜もあったから 少しは強くなれたかも  元町を抜けて山手の 海が見える丘公園 風が運ぶ君の笑顔 薔薇たちも踊り出す  横浜チャイナタウンで君と歌い ふたりだけのハーモニーを奏でよう スカートがメリーゴーラウンドのように 舞う 素敵ね愛してる  横浜チャイナタウンで君と出逢い スパイスの香りと君の匂い あの時のトキメキは今も同じ 思いきり愛してる  横浜チャイナタウンで君とふたり ネオンサインとジャスミンの香り 人並みをかきわけたトワイライト 離さない愛してるDEEN池森秀一山根公路横浜チャイナタウンで君と出逢い スパイスの香りと君の匂い あの時のトキメキは今も同じ 思いきり愛してる  変わらない海風吹いて すれ違う恋人たちも 幸せそうな笑顔で心が晴れる 何気ない喜び感じた  山下公園に向かって 君が少し走り出した なぜか急に不安になる 君を失いたくない  横浜チャイナタウンで君とふたり ネオンサインとジャスミンの香り 人並みをかきわけたトワイライト 離さない愛してる  写真に収められない 笑顔の向こう側には 傷つき泣いた夜もあったから 少しは強くなれたかも  元町を抜けて山手の 海が見える丘公園 風が運ぶ君の笑顔 薔薇たちも踊り出す  横浜チャイナタウンで君と歌い ふたりだけのハーモニーを奏でよう スカートがメリーゴーラウンドのように 舞う 素敵ね愛してる  横浜チャイナタウンで君と出逢い スパイスの香りと君の匂い あの時のトキメキは今も同じ 思いきり愛してる  横浜チャイナタウンで君とふたり ネオンサインとジャスミンの香り 人並みをかきわけたトワイライト 離さない愛してる
Driving my car雨の予報から晴れマークに 変わり始めているよ 車磨こう  夏は短かった 波も去った アスファルトは冷めない  晴れて君を連れて driving ひさしぶり holiday 好きなアルバムと君が いれば何もいらない こんな日は誰もいない海でしょう  特別な空間 僕たちには ヴォリュームフルにしたら California!  街を抜けて国道右へ左へ 海が見えてきた  晴れて君を連れて driving ひさしぶり holiday 潮の香り 君の香り 心に満ちてきたよ こんな日は誰もいない海でしょうDEEN池森秀一土田則行雨の予報から晴れマークに 変わり始めているよ 車磨こう  夏は短かった 波も去った アスファルトは冷めない  晴れて君を連れて driving ひさしぶり holiday 好きなアルバムと君が いれば何もいらない こんな日は誰もいない海でしょう  特別な空間 僕たちには ヴォリュームフルにしたら California!  街を抜けて国道右へ左へ 海が見えてきた  晴れて君を連れて driving ひさしぶり holiday 潮の香り 君の香り 心に満ちてきたよ こんな日は誰もいない海でしょう
drive alone渋滞の1号線 あの日と同じ景色 君だけがここにいない ラジオから流れてる『埠頭を渡る風』 口ずさむ君を感じる  週末 湘南の海へドライブ 何度行っただろう 雨が視界を濡らす  いっそう 誰もしらない街へ 君を連れ去っていたら 今も横で笑えてたかな あの時強がりでも君を抱きしめていたら ふたりの未来変えられたかな…  左側に江ノ島 この先の橋の向こう 君が好きだった 西湘バイパス  ここへ来たら何かが変わる そんな思いが僕をまた苦しめているよ  いっそう 誰もしらない街へ 君を連れ去っていたら 今も横で語れてたかな あの曲のようにもっと強がる姿見せてたら ふたりの未来変えられたかな…  いっそう 誰もしらない街へ 君を連れ去っていたら 今も横で笑えてたかな 東京に戻るころ君を忘れられるかな 涙こらえアクセル踏んだDEEN池森秀一山根公路渋滞の1号線 あの日と同じ景色 君だけがここにいない ラジオから流れてる『埠頭を渡る風』 口ずさむ君を感じる  週末 湘南の海へドライブ 何度行っただろう 雨が視界を濡らす  いっそう 誰もしらない街へ 君を連れ去っていたら 今も横で笑えてたかな あの時強がりでも君を抱きしめていたら ふたりの未来変えられたかな…  左側に江ノ島 この先の橋の向こう 君が好きだった 西湘バイパス  ここへ来たら何かが変わる そんな思いが僕をまた苦しめているよ  いっそう 誰もしらない街へ 君を連れ去っていたら 今も横で語れてたかな あの曲のようにもっと強がる姿見せてたら ふたりの未来変えられたかな…  いっそう 誰もしらない街へ 君を連れ去っていたら 今も横で笑えてたかな 東京に戻るころ君を忘れられるかな 涙こらえアクセル踏んだ
DREAMIN'FUNKY GROOVE 街中に流れる 踊るGUYS(ヤツラ)に吸い込まれ KEEP YOUR HEART この楽しいひととき 全て忘れて踊りだす EVERY THING 未来に夢かけよう それがぼくらのやくめ  青く輝く 海の向こうに 伝えてあげよう 声を上げ 歌う喜び 踊る楽しさ 素直になれる 信じよう あふれる笑い声を みんなで分かち合おう 心ひらこう 世界中に DREAMIN'  KEEP YOUR HEART この楽しいひととき 全て忘れて踊りだす EVERY THING 未来に夢かけよう それがぼくらのやくめ  争いは もうやめにしないか 幸せ求め 肩並べ あずけてみよう 一つの夢に 導かれるさ どんなときも あふれる想いを胸に いつでも包んであげる 心ひらこう 世界中に DREAMIN'  FUNKY GROOVE 街中に流れる 踊るGUYS(ヤツラ)に吸い込まれ KEEP YOUR HEART この楽しいひととき 全て感じたままSWINGDEEN池森秀一池森秀一FUNKY GROOVE 街中に流れる 踊るGUYS(ヤツラ)に吸い込まれ KEEP YOUR HEART この楽しいひととき 全て忘れて踊りだす EVERY THING 未来に夢かけよう それがぼくらのやくめ  青く輝く 海の向こうに 伝えてあげよう 声を上げ 歌う喜び 踊る楽しさ 素直になれる 信じよう あふれる笑い声を みんなで分かち合おう 心ひらこう 世界中に DREAMIN'  KEEP YOUR HEART この楽しいひととき 全て忘れて踊りだす EVERY THING 未来に夢かけよう それがぼくらのやくめ  争いは もうやめにしないか 幸せ求め 肩並べ あずけてみよう 一つの夢に 導かれるさ どんなときも あふれる想いを胸に いつでも包んであげる 心ひらこう 世界中に DREAMIN'  FUNKY GROOVE 街中に流れる 踊るGUYS(ヤツラ)に吸い込まれ KEEP YOUR HEART この楽しいひととき 全て感じたままSWING
Don't Worry, Be HappyHere's a little song I wrote You might want to sing it note for note Don't worry, be happy In every life we have some trouble But when you worry you make it double Don't worry, be happy Don't worry, be happy now  Don't worry, be happy Don't worry, be happy Don't worry, be happy Don't worry, be happy  Ain't got no place to lay your head Somebody came and took your bed Don't worry, be happy The landlord say your rent is late He may have to litigate Don't worry, be happy Don't worry, be happy now  Don't worry, be happy Don't worry, be happy Don't worry, be happy  Ain't got no cash, ain't got no style Ain't got no gal to make you smile Don't worry, be happy 'Cause when you worried your face will frown And that will bring everybody down So don't worry, be happy Don't worry, be happy  Don't worry, be happy Don't worry, be happy Don't worry, be happy  Listen to what I say In your life expect some trouble But when you worry you make it double Don't worry, be happy, be happy now  Don't worry, be happy Don't worry, be happy Don't worry, be happy  Don't worry, don't worry. Don't do it's be happy be happy This smile on your face  Don't bringin' everybody down if this Don't worry Don't worry Ain't got song Pass with the breath is Don't worry, be happy now. Happy now wow  You might want to sing it note for note Don't worry, be happy Be happy now, happy now woo yeahDEENBobby McFerrin Jr.Bobby McFerrin Jr.Here's a little song I wrote You might want to sing it note for note Don't worry, be happy In every life we have some trouble But when you worry you make it double Don't worry, be happy Don't worry, be happy now  Don't worry, be happy Don't worry, be happy Don't worry, be happy Don't worry, be happy  Ain't got no place to lay your head Somebody came and took your bed Don't worry, be happy The landlord say your rent is late He may have to litigate Don't worry, be happy Don't worry, be happy now  Don't worry, be happy Don't worry, be happy Don't worry, be happy  Ain't got no cash, ain't got no style Ain't got no gal to make you smile Don't worry, be happy 'Cause when you worried your face will frown And that will bring everybody down So don't worry, be happy Don't worry, be happy  Don't worry, be happy Don't worry, be happy Don't worry, be happy  Listen to what I say In your life expect some trouble But when you worry you make it double Don't worry, be happy, be happy now  Don't worry, be happy Don't worry, be happy Don't worry, be happy  Don't worry, don't worry. Don't do it's be happy be happy This smile on your face  Don't bringin' everybody down if this Don't worry Don't worry Ain't got song Pass with the breath is Don't worry, be happy now. Happy now wow  You might want to sing it note for note Don't worry, be happy Be happy now, happy now woo yeah
dawn patrol寝苦しさでどうしていいのか わからない時がある 孤独な sleepless night  そういう時に限って マイナス思考がループする 胸を掻きむしる  時だけが無駄に過ぎてゆく 車のキーを握って部屋を飛び出し 首都高を当てなく走る  君の住む場所へ通じてる 走り慣れたhighway 今宵lonely drive 昇りゆく陽に明日への思い馳せる  夜明けの新宿摩天楼 こんな時間でも 車の流れ川の如く  メビウスロードのdriver どんな思いを抱いて走っているのだろうか  Radio から目覚めのCity Pop 朝靄からは光射し 朝焼けの風が僕を加速させてゆく  I believe 今日は今日の風が吹く 明けない夜はない また君を迎えに行こう このhighway で  君の住む場所へ通じてる 走り慣れたhighway 今宵lonely drive 昇りゆく陽に明日への思い馳せるDEEN山根公路山根公路寝苦しさでどうしていいのか わからない時がある 孤独な sleepless night  そういう時に限って マイナス思考がループする 胸を掻きむしる  時だけが無駄に過ぎてゆく 車のキーを握って部屋を飛び出し 首都高を当てなく走る  君の住む場所へ通じてる 走り慣れたhighway 今宵lonely drive 昇りゆく陽に明日への思い馳せる  夜明けの新宿摩天楼 こんな時間でも 車の流れ川の如く  メビウスロードのdriver どんな思いを抱いて走っているのだろうか  Radio から目覚めのCity Pop 朝靄からは光射し 朝焼けの風が僕を加速させてゆく  I believe 今日は今日の風が吹く 明けない夜はない また君を迎えに行こう このhighway で  君の住む場所へ通じてる 走り慣れたhighway 今宵lonely drive 昇りゆく陽に明日への思い馳せる
夏の雨雨が降る夏の夜 甘く切ない恋は遠い思い出で  天の雫 心地よく いまだ火照ったままの 身体冷ましてく  海はどれだけ恋人達の物語を 見守って来たんだろう  真夏の夜空に弾けた ひと夏の恋の花火 あの日のふたりが瞼の中咲いてる 打ち寄せる波よ伝えて 心から愛してたと 今も空いたまま 胸の奥の隙間 いつか埋まるかな  夜が明けて夢が覚めたら 新しい扉を開くよ  強くなろうとすれば気付く 君からもらった大きさと優しさに  真夏の夜空見上げたら 雨と涙が頬つたう たくさん笑ったね 色んな場所行ったね 君以上好きになれる人 きっとどこにもいないよ まだ壊れたまま 胸の奥の痛み いつか消えるかな  真夏の夜空に弾けた ひと夏の恋の花火 あの日のふたりが瞼の中咲いてる 打ち寄せる波よ伝えて 心から愛してたと 今も空いたまま 胸の奥の隙間 いつか埋まるかなDEEN池森秀一山根公路雨が降る夏の夜 甘く切ない恋は遠い思い出で  天の雫 心地よく いまだ火照ったままの 身体冷ましてく  海はどれだけ恋人達の物語を 見守って来たんだろう  真夏の夜空に弾けた ひと夏の恋の花火 あの日のふたりが瞼の中咲いてる 打ち寄せる波よ伝えて 心から愛してたと 今も空いたまま 胸の奥の隙間 いつか埋まるかな  夜が明けて夢が覚めたら 新しい扉を開くよ  強くなろうとすれば気付く 君からもらった大きさと優しさに  真夏の夜空見上げたら 雨と涙が頬つたう たくさん笑ったね 色んな場所行ったね 君以上好きになれる人 きっとどこにもいないよ まだ壊れたまま 胸の奥の痛み いつか消えるかな  真夏の夜空に弾けた ひと夏の恋の花火 あの日のふたりが瞼の中咲いてる 打ち寄せる波よ伝えて 心から愛してたと 今も空いたまま 胸の奥の隙間 いつか埋まるかな
夏の終りのハーモニー今日のささやきと 昨日の争う声が 二人だけの恋のハーモニー  夢もあこがれも どこか違ってるけど それが僕と君のハーモニー  夜空をたださまようだけ 誰よりもあなたが好きだから ステキな夢あこがれを いつまでも ずっと 忘れずに  今夜のお別れに 最後の二人の歌は 夏の夜を飾るハーモニー  夜空をたださまようだけ 星屑のあいだをゆれながら 二人の夢 あこがれを いつまでも ずっと 想い出に  真夏の夢 あこがれを いつまでも ずっと 忘れずにDEEN井上陽水玉置浩二今日のささやきと 昨日の争う声が 二人だけの恋のハーモニー  夢もあこがれも どこか違ってるけど それが僕と君のハーモニー  夜空をたださまようだけ 誰よりもあなたが好きだから ステキな夢あこがれを いつまでも ずっと 忘れずに  今夜のお別れに 最後の二人の歌は 夏の夜を飾るハーモニー  夜空をたださまようだけ 星屑のあいだをゆれながら 二人の夢 あこがれを いつまでも ずっと 想い出に  真夏の夢 あこがれを いつまでも ずっと 忘れずに
夏の翼木漏れ日 眩しいから 夏を待てず 君を誘おう  世界で一番の海を見せたいんだ 波の音 ねえ聞こえてくるでしょう?  夏の翼 広げに行こう 離れていた季節 取り戻そう 陽射しも匂いも 君と感じたいよ 青い風が 通り抜けていく 生まれたての海が もうすぐ見える 白い雲 アクセル踏み込んだ  思わぬ交通渋滞 選ぶ道を間違えたな…  “景色をゆっくりと 見れるから 楽しいね” 君が言う そんな君が好きだよ  夏の翼 広げに行こう 人もまばらな海 話をしよう やっとたどり着いた瞬間(いま) 大事にして 青い風が 通り抜けていく 君と過ごす時間(とき)はすべてが きっと大切な宝物だから  夏の翼 広げに行こう 離れていた季節 取り戻そう 陽射しも匂いも 君と感じたいよ 青い風が 通り抜けていく 夢を乗せたこの道まっすぐ続く 君への思い さあ連れて行こうDEEN池森秀一田川伸治木漏れ日 眩しいから 夏を待てず 君を誘おう  世界で一番の海を見せたいんだ 波の音 ねえ聞こえてくるでしょう?  夏の翼 広げに行こう 離れていた季節 取り戻そう 陽射しも匂いも 君と感じたいよ 青い風が 通り抜けていく 生まれたての海が もうすぐ見える 白い雲 アクセル踏み込んだ  思わぬ交通渋滞 選ぶ道を間違えたな…  “景色をゆっくりと 見れるから 楽しいね” 君が言う そんな君が好きだよ  夏の翼 広げに行こう 人もまばらな海 話をしよう やっとたどり着いた瞬間(いま) 大事にして 青い風が 通り抜けていく 君と過ごす時間(とき)はすべてが きっと大切な宝物だから  夏の翼 広げに行こう 離れていた季節 取り戻そう 陽射しも匂いも 君と感じたいよ 青い風が 通り抜けていく 夢を乗せたこの道まっすぐ続く 君への思い さあ連れて行こう
涙のメロディー思い出の海へ サヨナラ言いに来たんだ 見慣れた景色と潮の香り流れる  隣で笑う声が 聞こえた気がした 彷徨う心は雲のように ただ浮かぶよ  涙のメロディー 波の音は切なき調べ歌う 夏の夜空の刹那に咲いた花 遠い夢だけど 君去りし夏よ もう一度だけ もう一度だけ メロディー  人混みで前に進めない帰り道も 雨に濡れながら 幸せを感じてた  何が僕らに足りなかったのだろう 君への想いは確かなものだったよ  涙のメロディー 風の匂い 今もあの日のまま 寄せては返す波よ まだ少しここにいたいんだ 君去りし夏よ もう一度だけ もう一度だけ メロディー  君がほら 僕にくれたもの この海のように広く温かい心 ずっと ずっと 忘れない  涙のメロディー 波の音は切なき調べ歌う 夏の夜空の刹那に散った花 胸で輝いて 君去りし夏よ もう一度だけ もう一度だけ メロディーDEEN池森秀一山根公路思い出の海へ サヨナラ言いに来たんだ 見慣れた景色と潮の香り流れる  隣で笑う声が 聞こえた気がした 彷徨う心は雲のように ただ浮かぶよ  涙のメロディー 波の音は切なき調べ歌う 夏の夜空の刹那に咲いた花 遠い夢だけど 君去りし夏よ もう一度だけ もう一度だけ メロディー  人混みで前に進めない帰り道も 雨に濡れながら 幸せを感じてた  何が僕らに足りなかったのだろう 君への想いは確かなものだったよ  涙のメロディー 風の匂い 今もあの日のまま 寄せては返す波よ まだ少しここにいたいんだ 君去りし夏よ もう一度だけ もう一度だけ メロディー  君がほら 僕にくれたもの この海のように広く温かい心 ずっと ずっと 忘れない  涙のメロディー 波の音は切なき調べ歌う 夏の夜空の刹那に散った花 胸で輝いて 君去りし夏よ もう一度だけ もう一度だけ メロディー
虹の彼方へFor me 羽ばたくよ自由に飛ぶ鳥達のように For me 咲かせよう空に向かう花々のように  For me 僕は今ここにいる ここで生きてる For me 思いきり風の匂い深く吸い込んだ  いつも 道が見えなくなってしまう 他人を責めて また自分を見失うよ  僕にだって夢はあったはずじゃないか いつからだろう探すことを やめてしまってたのは… 生きているだけでもう 可能性があるはず がむしゃらに探しに行こう 虹の彼方へ  For me ゆるぎない自信とか力が欲しい For me 溢れてる言葉にも流されないように  他人のせいじゃない 世の中のせいでもない 素直な心でいられない弱さ  僕が僕であるように自分を壊すよ そして思い出す 子供のころ 描いていたあの夢 ほんとに欲しいもの ひとつあればいいさ 七色に輝いてる 虹の彼方へ  僕にだって夢はあったはずじゃないか いつからだろう探すことを やめてしまってたのは… 生きているだけでもう 可能性があるはず がむしゃらに探しに行こう 虹の彼方へDEEN池森秀一池森秀一・時乗浩一郎For me 羽ばたくよ自由に飛ぶ鳥達のように For me 咲かせよう空に向かう花々のように  For me 僕は今ここにいる ここで生きてる For me 思いきり風の匂い深く吸い込んだ  いつも 道が見えなくなってしまう 他人を責めて また自分を見失うよ  僕にだって夢はあったはずじゃないか いつからだろう探すことを やめてしまってたのは… 生きているだけでもう 可能性があるはず がむしゃらに探しに行こう 虹の彼方へ  For me ゆるぎない自信とか力が欲しい For me 溢れてる言葉にも流されないように  他人のせいじゃない 世の中のせいでもない 素直な心でいられない弱さ  僕が僕であるように自分を壊すよ そして思い出す 子供のころ 描いていたあの夢 ほんとに欲しいもの ひとつあればいいさ 七色に輝いてる 虹の彼方へ  僕にだって夢はあったはずじゃないか いつからだろう探すことを やめてしまってたのは… 生きているだけでもう 可能性があるはず がむしゃらに探しに行こう 虹の彼方へ
日曜日遥かな陽光(ひかり)浴びて 広く続く川のほとりで 子供達の笑う声が 心にやさしくて  空を見上げてたら 生きる喜びふと感じた 過去も未来もいらない 日曜日の昼下がり  忘れかけた大切なこと ゆっくりとよみがえる 緑の風が通り過ぎて あたたかく僕を包んだ 特別な日ではなく なぜか急に 君に会いたい  近すぎて気づかない とても小さな幸せもある 不器用だけど助けあえる 僕らが生まれた地球(ほし)  ありきたりの日々の中で 精一杯生きている 大きな夢があるわけじゃない でも明日にときめいてる 今すぐに向かうよ 夕暮れまでに 君に会いたい  忘れかけた大切なこと ゆっくりとよみがえる 緑の風が通り過ぎて あたたかく僕を包んだ 特別な日ではなく なぜか急に 君に会いたいDEEN池森秀一池森秀一遥かな陽光(ひかり)浴びて 広く続く川のほとりで 子供達の笑う声が 心にやさしくて  空を見上げてたら 生きる喜びふと感じた 過去も未来もいらない 日曜日の昼下がり  忘れかけた大切なこと ゆっくりとよみがえる 緑の風が通り過ぎて あたたかく僕を包んだ 特別な日ではなく なぜか急に 君に会いたい  近すぎて気づかない とても小さな幸せもある 不器用だけど助けあえる 僕らが生まれた地球(ほし)  ありきたりの日々の中で 精一杯生きている 大きな夢があるわけじゃない でも明日にときめいてる 今すぐに向かうよ 夕暮れまでに 君に会いたい  忘れかけた大切なこと ゆっくりとよみがえる 緑の風が通り過ぎて あたたかく僕を包んだ 特別な日ではなく なぜか急に 君に会いたい
'need love廊下で初めてすれ違った瞬間 君に恋したんだ 突然の自分の感情に ただ戸惑っていた  何をしてても上の空だよ 頭の中 君だけ  Lai.la.lai.la.lai.lai.lai Lovey-dovey, need your love 廻り続けてる Lai.la.lai.la.lai.lai.lai Lovey-dovey, given time 張り裂けるこの想い  今日も無意識に探している だけど叶わぬこと知っている 君が誰を見つめているのか 気づかぬわけもない  あの帰り道 短き時間 交わした言葉 痛い  Lai.la.lai.la.lai.lai.lai Lovey-dovey, need your love 今連れ去りたい Lai.la.lai.la.lai.lai.lai Lovey-dovey, given time けど勇気もないまま  I don't wanna wait another minute I can't read your mind, need love And nothing's gonna make it go away But I can't let go  I don't wanna wait another minute I can't read your mind, need love And nothing's gonna make it go away Every time you leave Well it's done  Lai.la.lai.la.lai.lai.lai Lovey-dovey, need your love 廻り続けてる Lai.la.lai.la.lai.lai.lai Lovey-dovey, given time 張り裂けるこの想い Lai.la.lai.la.lai.lai.lai Lovey-dovey, need your love 叶わないままでもいい Lai.la.lai.la.lai.lai.lai Lovey-dovey, given time 君に恋してるんだDEEN池森秀一・田川伸治田川伸治廊下で初めてすれ違った瞬間 君に恋したんだ 突然の自分の感情に ただ戸惑っていた  何をしてても上の空だよ 頭の中 君だけ  Lai.la.lai.la.lai.lai.lai Lovey-dovey, need your love 廻り続けてる Lai.la.lai.la.lai.lai.lai Lovey-dovey, given time 張り裂けるこの想い  今日も無意識に探している だけど叶わぬこと知っている 君が誰を見つめているのか 気づかぬわけもない  あの帰り道 短き時間 交わした言葉 痛い  Lai.la.lai.la.lai.lai.lai Lovey-dovey, need your love 今連れ去りたい Lai.la.lai.la.lai.lai.lai Lovey-dovey, given time けど勇気もないまま  I don't wanna wait another minute I can't read your mind, need love And nothing's gonna make it go away But I can't let go  I don't wanna wait another minute I can't read your mind, need love And nothing's gonna make it go away Every time you leave Well it's done  Lai.la.lai.la.lai.lai.lai Lovey-dovey, need your love 廻り続けてる Lai.la.lai.la.lai.lai.lai Lovey-dovey, given time 張り裂けるこの想い Lai.la.lai.la.lai.lai.lai Lovey-dovey, need your love 叶わないままでもいい Lai.la.lai.la.lai.lai.lai Lovey-dovey, given time 君に恋してるんだ
Negai feat.ミズノマリ冷たい風が 心に吹いた 暮れゆく街を見てた どこか分かっていた いなくなること ただ認めたくなかった  あの日の約束も 果たせぬままで  逢いたい 逢えない 時が止まったままで 想い出だけが ただ降りそそぐよ 君の痛み 支えきれなかったけど 君は許してくれるのだろうか 願いよ届け 遠い空 愛してた  飾らないまま 笑ったり泣いたり 汚れなきその瞳 君といたから 素直でいれた すべてが輝いていた  時を戻せるならば 何度でも歌おう  逢いたい 逢えない この青い風のように ふたりの想い 今も駆けぬける 白い雲が あの空を渡るように いつの日か 遠ざかってしまうのか 忘れぬように この胸に刻もう  生まれ変わっても またきっとふたりは恋するでしょう  逢いたい 逢えない 時が止まったままで 想い出だけが ただ降りそそぐよ 君の痛み 支えきれなかったけど 君は許してくれるのだろうか  逢いたい 逢えない 君が教えてくれた 生きてることの喜び 哀しみ 僕の声が聞こえているだろうか 旅立つ君にありがとうと叫ぶ またいつか笑って会えるように 願いよ届け 遠い空 愛してたDEEN池森秀一山根公路冷たい風が 心に吹いた 暮れゆく街を見てた どこか分かっていた いなくなること ただ認めたくなかった  あの日の約束も 果たせぬままで  逢いたい 逢えない 時が止まったままで 想い出だけが ただ降りそそぐよ 君の痛み 支えきれなかったけど 君は許してくれるのだろうか 願いよ届け 遠い空 愛してた  飾らないまま 笑ったり泣いたり 汚れなきその瞳 君といたから 素直でいれた すべてが輝いていた  時を戻せるならば 何度でも歌おう  逢いたい 逢えない この青い風のように ふたりの想い 今も駆けぬける 白い雲が あの空を渡るように いつの日か 遠ざかってしまうのか 忘れぬように この胸に刻もう  生まれ変わっても またきっとふたりは恋するでしょう  逢いたい 逢えない 時が止まったままで 想い出だけが ただ降りそそぐよ 君の痛み 支えきれなかったけど 君は許してくれるのだろうか  逢いたい 逢えない 君が教えてくれた 生きてることの喜び 哀しみ 僕の声が聞こえているだろうか 旅立つ君にありがとうと叫ぶ またいつか笑って会えるように 願いよ届け 遠い空 愛してた
NEXT STAGEさあ今年は最後の年 悔いのないように行こう 忘れ物ないかい?  傷つけたり励ましたり 笑い合った日々 いつか胸で輝く  未来について考えると 不安になるけれど  さあ始めよう イメージしてみよう 新しいステージ きっと知らないことが 待っているさ (Don't Worry) 不安と同じ位 可能性があるよ 歩いてきた道信じて 過去 現在(いま) 未来 さあ繋ごう  自分の力過信してた 転んだらいつも皆に 支えられていた  それはかけがえのない仲間 信じ合える仲間 忘れはしない  これから 別の道だけど 永遠(とわ)の別れじゃない  さあ始めよう イメージしてみよう 新しいステージ 笑ってる明日を 描くんだ (Don't Worry) 大好きなメロディ 歌うんだ シャラララ… きっと何か始まるさ  向かい風なら 立ち止まり あの日を思い出そう 過去 現在(いま) 未来 さあ繋ごう  大好きなメロディ 歌うんだ シャラララ… きっと何か始まるさ  イメージしてみよう 新しいステージ きっと知らないことが 待っているさ (Don't Worry) 不安と同じ位 可能性があるよ 歩いてきた道信じて 過去 現在(いま) 未来 さあ繋ごうDEEN池森秀一山根公路さあ今年は最後の年 悔いのないように行こう 忘れ物ないかい?  傷つけたり励ましたり 笑い合った日々 いつか胸で輝く  未来について考えると 不安になるけれど  さあ始めよう イメージしてみよう 新しいステージ きっと知らないことが 待っているさ (Don't Worry) 不安と同じ位 可能性があるよ 歩いてきた道信じて 過去 現在(いま) 未来 さあ繋ごう  自分の力過信してた 転んだらいつも皆に 支えられていた  それはかけがえのない仲間 信じ合える仲間 忘れはしない  これから 別の道だけど 永遠(とわ)の別れじゃない  さあ始めよう イメージしてみよう 新しいステージ 笑ってる明日を 描くんだ (Don't Worry) 大好きなメロディ 歌うんだ シャラララ… きっと何か始まるさ  向かい風なら 立ち止まり あの日を思い出そう 過去 現在(いま) 未来 さあ繋ごう  大好きなメロディ 歌うんだ シャラララ… きっと何か始まるさ  イメージしてみよう 新しいステージ きっと知らないことが 待っているさ (Don't Worry) 不安と同じ位 可能性があるよ 歩いてきた道信じて 過去 現在(いま) 未来 さあ繋ごう
眠ったままの情熱ミサイルが僕を狙って飛んでくる始末で カッコつけてられないね 誰か言った世紀末  他人のこと妬んだり 過ぎた日を悔やんでないで そろそろ本気出そうかな  眠ったままの情熱 起こさないままでいいのか そんなもんじゃない君にしかない才能 踏み出してみれば それだけ前に進めるハズだから 怖いのはみんな同じだよ  しがらみとか常識とか行く手を阻むけれど 赤から青に変わるまで待ってはいられない  堅い服は脱いで 羽根の付いたシューズ履いたら 大地を強く蹴りだそう  眠ったままの情熱 起こさないままでいいのか そのままにしてると身体蝕むぞ 人生一度と言うけど何でもアリの精神で とにかく動き出しましょう  眠ったままの情熱 起こさないままでいいのか そんなもんじゃない君にしかない才能 踏み出してみれば それだけ前に進めるハズだから 怖いのはみんな同じだよDEEN池森秀一山根公路・宇津本直紀ミサイルが僕を狙って飛んでくる始末で カッコつけてられないね 誰か言った世紀末  他人のこと妬んだり 過ぎた日を悔やんでないで そろそろ本気出そうかな  眠ったままの情熱 起こさないままでいいのか そんなもんじゃない君にしかない才能 踏み出してみれば それだけ前に進めるハズだから 怖いのはみんな同じだよ  しがらみとか常識とか行く手を阻むけれど 赤から青に変わるまで待ってはいられない  堅い服は脱いで 羽根の付いたシューズ履いたら 大地を強く蹴りだそう  眠ったままの情熱 起こさないままでいいのか そのままにしてると身体蝕むぞ 人生一度と言うけど何でもアリの精神で とにかく動き出しましょう  眠ったままの情熱 起こさないままでいいのか そんなもんじゃない君にしかない才能 踏み出してみれば それだけ前に進めるハズだから 怖いのはみんな同じだよ
ノスタル ~遠い約束~きっと僕は君を守るために 生まれて来たのだろう きっと君は僕を見つけるために 生まれて来たのだろう  同じ時代 同じこの場所 ふたり生きているという奇跡  愛が泣かないよう 凍えぬよう 温めるよ 遠い日の約束に今 導かれてく 光へと 蒼い涙がほら 零れたなら 抱きしめよう 君に必要とされることで 強く生きてゆけるんだ 握った手は離さない  いつか僕が旅立つのなら 君に優しく包まれたまま  愛が泣かないよう 凍えぬよう 温めるよ 遠い日の約束に今 導かれてく 光へと 君が迷わぬよう 先を行こう 広き世界 君の哀しみや痛みなら 僕がすべて受け止める 握った手は離さない  次も僕は君を守るために 生まれる...DEEN池森秀一山根公路きっと僕は君を守るために 生まれて来たのだろう きっと君は僕を見つけるために 生まれて来たのだろう  同じ時代 同じこの場所 ふたり生きているという奇跡  愛が泣かないよう 凍えぬよう 温めるよ 遠い日の約束に今 導かれてく 光へと 蒼い涙がほら 零れたなら 抱きしめよう 君に必要とされることで 強く生きてゆけるんだ 握った手は離さない  いつか僕が旅立つのなら 君に優しく包まれたまま  愛が泣かないよう 凍えぬよう 温めるよ 遠い日の約束に今 導かれてく 光へと 君が迷わぬよう 先を行こう 広き世界 君の哀しみや痛みなら 僕がすべて受け止める 握った手は離さない  次も僕は君を守るために 生まれる...
ノスタル ~遠い約束~ -Acoustic Version-きっと僕は君を守るために 生まれて来たのだろう きっと君は僕を見つけるために 生まれて来たのだろう  同じ時代 同じこの場所 ふたり生きているという奇跡  愛が泣かないよう 凍えぬよう 温めるよ 遠い日の約束に今 導かれてく 光へと 蒼い涙がほら 零れたなら 抱きしめよう 君に必要とされることで 強く生きてゆけるんだ 握った手は離さない  いつか僕が旅立つのなら 君に優しく包まれたまま  愛が泣かないよう 凍えぬよう 温めるよ 遠い日の約束に今 導かれてく 光へと 君が迷わぬよう 先を行こう 広き世界 君の哀しみや痛みなら 僕がすべて受け止める 握った手は離さない  次も僕は君を守るために 生まれる...DEEN池森秀一山根公路きっと僕は君を守るために 生まれて来たのだろう きっと君は僕を見つけるために 生まれて来たのだろう  同じ時代 同じこの場所 ふたり生きているという奇跡  愛が泣かないよう 凍えぬよう 温めるよ 遠い日の約束に今 導かれてく 光へと 蒼い涙がほら 零れたなら 抱きしめよう 君に必要とされることで 強く生きてゆけるんだ 握った手は離さない  いつか僕が旅立つのなら 君に優しく包まれたまま  愛が泣かないよう 凍えぬよう 温めるよ 遠い日の約束に今 導かれてく 光へと 君が迷わぬよう 先を行こう 広き世界 君の哀しみや痛みなら 僕がすべて受け止める 握った手は離さない  次も僕は君を守るために 生まれる...
ハイビスカス今年もワクワク止まらない キラッと眩しい熱い夏 長かったよ会いたかったよ ココナッツと潮の香り  春先からもう集めてたんだ お気に入りのサーフT 後はダイエット  僕のパラダイス 待っていたぜベイビー Big wave 波よ夢見させて 君とパラダイス 今宵は踊りましよう Goin'on 夏よずっとこのまま 見えそうで見えないハイビスカス Oh Summer Love  「水を得た魚のよう」ってまさに僕のことかもね 寒い時期はまるっきし調子が上がらない仕事も  でも任せて すべてうまくいく時がやって来たんだから そっと見守って  僕のパラダイス シャンパンで乾杯 Big wave 波よ笑顔がイイ 君とパラダイス 今すぐ潜りたい Goin'on 夏よキスしようよ 覗きたい触りたいハイビスカス Oh Summer Love  僕のパラダイス 待っていたぜベイビー Big wave 波よ夢見させて 君とパラダイス 今宵は踊りましょう Goin'on 夏よずっとこのまま 見えそうで見えないハイビスカス 見えそうで見えないハイビスカス Oh Summer LoveDEEN池森秀一田川伸治今年もワクワク止まらない キラッと眩しい熱い夏 長かったよ会いたかったよ ココナッツと潮の香り  春先からもう集めてたんだ お気に入りのサーフT 後はダイエット  僕のパラダイス 待っていたぜベイビー Big wave 波よ夢見させて 君とパラダイス 今宵は踊りましよう Goin'on 夏よずっとこのまま 見えそうで見えないハイビスカス Oh Summer Love  「水を得た魚のよう」ってまさに僕のことかもね 寒い時期はまるっきし調子が上がらない仕事も  でも任せて すべてうまくいく時がやって来たんだから そっと見守って  僕のパラダイス シャンパンで乾杯 Big wave 波よ笑顔がイイ 君とパラダイス 今すぐ潜りたい Goin'on 夏よキスしようよ 覗きたい触りたいハイビスカス Oh Summer Love  僕のパラダイス 待っていたぜベイビー Big wave 波よ夢見させて 君とパラダイス 今宵は踊りましょう Goin'on 夏よずっとこのまま 見えそうで見えないハイビスカス 見えそうで見えないハイビスカス Oh Summer Love
How Deep Is Your LoveI know your eyes in the morning sun I feel you touch me in the pouring rain And the moment that you wander far from me I wanna feel you in my arms again  And you come to me on a summer breeze Keep me warm in your love Then you softly leave And it's me you need to show How deep is your love?  How deep is your love How deep is your love I really need to learn 'Cause we're living in a world of fools Breakin' us down When they all should let us be We belong to you and me  I believe in you You know the door to my very soul You're the light in my deepest, darkest hour You're my saviour when I fall And you may not think I care for you When you know down inside That I really do  And it's me you need to show How deep is your love? How deep is your love How deep is your love I really need to learn 'Cause we're living in a world of fools Breakin' us down When they all should let us be We belong to you and me  And you come to me on a summer breeze, Keep me warm in your love Then you softly leave And it's me you need to show How deep is your love?  How deep is your love How deep is your love I really need to learn 'Cause we're living in a world of fools Breakin' us down When they all should let us be We belong to you and me  How deep is your love How deep is your love I really need to learn 'Cause we're living in a world of fools Breakin' us down When they all should let us be We belong to you and meDEENBarry Alan Gibb・Maurice Ernest Gibb・Robin Hugh GibbBarry Alan Gibb・Maurice Ernest Gibb・Robin Hugh GibbI know your eyes in the morning sun I feel you touch me in the pouring rain And the moment that you wander far from me I wanna feel you in my arms again  And you come to me on a summer breeze Keep me warm in your love Then you softly leave And it's me you need to show How deep is your love?  How deep is your love How deep is your love I really need to learn 'Cause we're living in a world of fools Breakin' us down When they all should let us be We belong to you and me  I believe in you You know the door to my very soul You're the light in my deepest, darkest hour You're my saviour when I fall And you may not think I care for you When you know down inside That I really do  And it's me you need to show How deep is your love? How deep is your love How deep is your love I really need to learn 'Cause we're living in a world of fools Breakin' us down When they all should let us be We belong to you and me  And you come to me on a summer breeze, Keep me warm in your love Then you softly leave And it's me you need to show How deep is your love?  How deep is your love How deep is your love I really need to learn 'Cause we're living in a world of fools Breakin' us down When they all should let us be We belong to you and me  How deep is your love How deep is your love I really need to learn 'Cause we're living in a world of fools Breakin' us down When they all should let us be We belong to you and me
二十歳長かった? 短かった? 君と夢 追った20年  真っ白な出会いから ユートピア ふたり目指した  愛に吹かれ 翼広げ やっと辿り着けたんだ 僕たちは ひとりじゃない このまま君といつまでも  20年ずっと恋してた 君に、君と、ずっと…  過去の自分 さけてたけど 君と夢追って 自分を知る  遠い空 見上げながら 込み上げる涙こらえた  風に吹かれ 瞳(め)をそらさず 未来のため歩き出そう 迷うこともきっとあるさ 素顔で笑ってたい  愛に吹かれ 翼広げ やっと辿り着けたんだ 僕たちは ひとりじゃない このまま君といつまでも  20年ずっと恋してた 君に、君と、ずっと…DEEN池森秀一田川伸治長かった? 短かった? 君と夢 追った20年  真っ白な出会いから ユートピア ふたり目指した  愛に吹かれ 翼広げ やっと辿り着けたんだ 僕たちは ひとりじゃない このまま君といつまでも  20年ずっと恋してた 君に、君と、ずっと…  過去の自分 さけてたけど 君と夢追って 自分を知る  遠い空 見上げながら 込み上げる涙こらえた  風に吹かれ 瞳(め)をそらさず 未来のため歩き出そう 迷うこともきっとあるさ 素顔で笑ってたい  愛に吹かれ 翼広げ やっと辿り着けたんだ 僕たちは ひとりじゃない このまま君といつまでも  20年ずっと恋してた 君に、君と、ずっと…
Happy New Year100年ぶりに僕らの 地球(ほし)が少し止まった 策はあるかな  見えないものとの闘い 形ある物 崩れ 出口見えない  寒空に星が無数に笑う 僕らの光はきっとある  世界中がムーヴィング 君のフィーリング 僕はチェンジング 希望のカウントダウン始まるね この 1年ありがとう!!  頬を寄せてスマイリング 抱いてダンシング キスでシャイニング 愛が満ちてゆく 新しい年いちばんに会いたくて 走り出す光に包まれて  僕らの住むこの地球(ほし)が 段々熱くなるね 未来が変わる  今までと同じじゃダメ 立ち上がれ僕のヒーロー Genie が飛び出すように  不安になって眠れない夜は いつでも呼びだして 君を笑わせる  世界中がムーヴィング 君のフィーリング 僕はチェンジング 希望のカウントダウン始まった 歓喜の歌 歌おう  頬を寄せてスマイリング 抱いてダンシング キスでシャイニング 明日に祈っている キラキラして夢に満ちた世界 光射す 新しい始まり  世界中がムーヴィング 君のフィーリング 僕はチェンジング 希望のカウントダウン始まるね この 1年ありがとう!!  頬を寄せてスマイリング 抱いてダンシング キスでシャイニング 愛が満ちてゆく 新しい年いちばんに会いたくて 走り出す光に包まれてDEEN池森秀一山根公路100年ぶりに僕らの 地球(ほし)が少し止まった 策はあるかな  見えないものとの闘い 形ある物 崩れ 出口見えない  寒空に星が無数に笑う 僕らの光はきっとある  世界中がムーヴィング 君のフィーリング 僕はチェンジング 希望のカウントダウン始まるね この 1年ありがとう!!  頬を寄せてスマイリング 抱いてダンシング キスでシャイニング 愛が満ちてゆく 新しい年いちばんに会いたくて 走り出す光に包まれて  僕らの住むこの地球(ほし)が 段々熱くなるね 未来が変わる  今までと同じじゃダメ 立ち上がれ僕のヒーロー Genie が飛び出すように  不安になって眠れない夜は いつでも呼びだして 君を笑わせる  世界中がムーヴィング 君のフィーリング 僕はチェンジング 希望のカウントダウン始まった 歓喜の歌 歌おう  頬を寄せてスマイリング 抱いてダンシング キスでシャイニング 明日に祈っている キラキラして夢に満ちた世界 光射す 新しい始まり  世界中がムーヴィング 君のフィーリング 僕はチェンジング 希望のカウントダウン始まるね この 1年ありがとう!!  頬を寄せてスマイリング 抱いてダンシング キスでシャイニング 愛が満ちてゆく 新しい年いちばんに会いたくて 走り出す光に包まれて
果てない世界へふたりの場所を探すために いつもの道路(みち)を 反対に右折してみよう 小さな希望(ゆめ)と不安を抱いて  君が言う “まだ眠ってる未知の力 起こしに行こう”  果てない世界へ走れ 何かが見つかるはずさ どうか止まらないで 自分で動かなきゃ 何も始まらない ただ願うだけの昨日までに手を振ろう  苦しい事からいつも逃げてた 欲しい物は 手に入れたがり 堪える事知らず 嘘ついてしのいできた  壊れそうなクーペも笑う 風を切って 導かれてく  果てない世界へ走れ きっと待っているから 遠回りでもいい 今はまだ自信がない だけど僕は僕に 君は君に 新しく生まれるだろう  果てない世界へ走れ 何かが見つかるはずさ どうか止まらないで 自分で動かなきゃ 何も始まらない ただ願うだけの昨日までに手を振ろうDEENSHUICHI IKEMORIKOJI YAMANEふたりの場所を探すために いつもの道路(みち)を 反対に右折してみよう 小さな希望(ゆめ)と不安を抱いて  君が言う “まだ眠ってる未知の力 起こしに行こう”  果てない世界へ走れ 何かが見つかるはずさ どうか止まらないで 自分で動かなきゃ 何も始まらない ただ願うだけの昨日までに手を振ろう  苦しい事からいつも逃げてた 欲しい物は 手に入れたがり 堪える事知らず 嘘ついてしのいできた  壊れそうなクーペも笑う 風を切って 導かれてく  果てない世界へ走れ きっと待っているから 遠回りでもいい 今はまだ自信がない だけど僕は僕に 君は君に 新しく生まれるだろう  果てない世界へ走れ 何かが見つかるはずさ どうか止まらないで 自分で動かなきゃ 何も始まらない ただ願うだけの昨日までに手を振ろう
離さない君を、離れない僕は。怯えた目をしてた 言葉も震えてた 君を悩ます全てから 守ってあげたい  もう怖がらなくていい 夢が君を照らす 影も支えてくれるよ 僕が道標になるからね  離さない君を 離れない僕は 朝の光が差す 新しい道 肩を寄せて 歩き出そう  そう今からは過去の自分を手放そう そして 好きな君になろう 喜びの歌を今奏でよう  離さない君を 離れない僕は 涙の向こう側 スポットライト浴び 輝く君がいる  離さない君を 離れない僕は 朝の光が差す 新しい道 手を繋ごう 離さない君を 離れない僕は 涙の向こう側 スポットライト浴び 輝く君がいるDEEN池森秀一山根公路怯えた目をしてた 言葉も震えてた 君を悩ます全てから 守ってあげたい  もう怖がらなくていい 夢が君を照らす 影も支えてくれるよ 僕が道標になるからね  離さない君を 離れない僕は 朝の光が差す 新しい道 肩を寄せて 歩き出そう  そう今からは過去の自分を手放そう そして 好きな君になろう 喜びの歌を今奏でよう  離さない君を 離れない僕は 涙の向こう側 スポットライト浴び 輝く君がいる  離さない君を 離れない僕は 朝の光が差す 新しい道 手を繋ごう 離さない君を 離れない僕は 涙の向こう側 スポットライト浴び 輝く君がいる
全2ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. 祝福
  2. Tot Musica
  3. 楓
  4. 紫苑
  5. 魔法のコトバ

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. SuperCali
  2. あなたに捧ぐ33のこと
  3. ELEVEN -Japanese ver.-
  4. Wish
  5. 445

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照