吉川慶作曲の歌詞一覧リスト  23曲中 1-23曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
23曲中 1-23曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
いざよい柴咲コウ柴咲コウ柴咲コウ吉川慶風の谷間に 聞こゆ声は つたう葉の露 滲む月よ  いつかふたたび 巡り逢わんと 在りし日の姿を追う 恋しや 愛し君よ  十六夜 忘れがたし 溢るる思い 花は咲きぬれど 流る我が雫  見果てぬ 遥か願い 重なるほどに 一途はつれなき夜 浅き夢乞う  雲の切間に 見ゆる空は あの日の如く 清か月よ  静かにそっと差し出す手は なにより優しいぬくもり たしかにこの身を照らす 灯火 永久(とわ)に…  十六夜 忘れがたし 溢るる思い 花は散りぬれど 止まぬ我が雫  短し命の舞 重なるごとに 生きるは常無き世 ただ君を呼ぶ 浅き夢乞う
Soじゃない!?アスタロッテ・ユグヴァール(釘宮理恵)アスタロッテ・ユグヴァール(釘宮理恵)azusa吉川慶自由に空飛び回ってみたいな 遠くへおでかけ 君が翼になるというなら 早く連れてって  一人じゃつまんないし 話し相手も欲しいし アイス二つ買って待ってるよ 溶け出してしまう前に 早く来ないとお仕置きだ! こんなにも楽しみにしているんだから  ねぇ Soじゃない!? 楽しいでしょ It's your life 君はワタシに黙って着いてくればいいのだ!! Soじゃない!! 寂しい訳じゃない 雨が降る日は 傘をさしてよ そんな時 君が必要なのだ!!  怒ってるのはワタシの方だが 謝ってあげる そっと目を瞑っているから 仲直りのアレをちょうだい  素直になれるかな? 喜んでくれるかな? いつものお礼もたまにはしておかないとね もしも急にいなくなったら 明日からワタシはどうすればいいというのだ…  ねぇ Soじゃない!? いいもんでしょ It's your life この世界は空気もいいし ワタシもいるし Soじゃない!? 未来が見えたよ 一緒にいれば育っていくよ いつかキレイな花咲くハズなのだ!!  泣いちゃダメだ 心配するでしょ 笑っていれば 君の笑顔見れるっ!!  ねぇ Soじゃない!? いいもんでしょ It's your life この世界は空気もいいし ワタシもいるし Soじゃない!? 未来が見えたよ 一緒にいれば育っていくよ いつかキレイな花咲くハズなのだ!!Soなのだ!!
恋のゆくえ上崎裡沙(門脇舞以)上崎裡沙(門脇舞以)Yuka-ri吉川慶寝ても覚めても恋しくって ずっと見つめていたの 浮かれはしゃいでた夕暮れも 落ち込んだ日も  寄りそう肩が あたたかい 胸が苦しい  ギュッとして 誰よりも ずっと好きだった 夢がさめ 明日には 消えてしまいそう ぬくもりを 確かめた  隣にいる資格などない 云えないヒミツがある 波が消していく砂の城 もう隠せない  想いをつげた あの場所で ぜんぶ話そう  ギュッとして 弱ささえ 受け止めてくれた 夢はもう どこまでも 続いていくの その愛で 強くなる  身勝手なまわり道 ホントにごめんね 夢のさき 真っすぐに 並んで歩く キミの手を 離さない  ギュッとして 誰よりも ずっと好きだった 聖夜の日結ばれる あなたの事が 大好きよ いつまでも
三璃紗伝説~The Brave Legend~ko-sakuko-saku小川マキ吉川慶Justice Fight! The Brave Legend…  嵐が 吹き荒ぶ 闇の奥で 孤独な叫びが 俺を 呼び覚ます 硝子の鎧 身に纏う宿命(さだめ) 侠(おとこ)は 立ち上がる  【仁】共に生き 【義】共に散る 【礼】正 【智】義の 【信】ままに 傷ついた羽広げ 遙か 伝説の国へ  邪悪はびこる世界 嵐を巻き起こして 立ち向かう勇者たち Zillion Fighting 限りない夢を追い 闘い続けるのさ Justice Fight! The Brave Legend… 三璃紗(ミリシャ)の星 掴み取るまで  聖なる玉璽(ぎょくじ) 祈りを胸に抱(だ)き いつか辿り着く 未(ま)だ見ぬ故郷へ 混沌(カオス)の渦が ざわめき出すとき 侠(おとこ)は 燃え上がる  【仁】風を裂き 【義】闇を斬る 【礼】信 【智】じる 【信】ままに 魂に 導かれ 三璃紗(ミリシャ)伝説の国へ  邪悪はびこる世界 歪んだ支配の罠 打ち砕く勇者たち Zillion Fighting 傷跡も癒えぬまま 闘い続けるのさ Justice Fight! The Brave Legend… 輝く星 掴み取るまで  邪悪はびこる世界 嵐を巻き起こして 立ち向かう勇者たち Zillion Fighting 限りない夢を追い 闘い続けるのさ Justice Fight! The Brave Legend… 三璃紗(ミリシャ)の星 掴み取るまで
母と子のバトンマユミーヌマユミーヌ横尾嘉信吉川慶母に叱られて 泣いていたよ 涙があふれて 止まらなかった  いつか季節は 過ぎていった 泣いてたわたしが 母になった  わたしの前には 泣きじゃくる子どもがいるの こんな時には 母さんならどうしたの  いつも手さぐりで いつもふたしかで それでも愛してる 母になって 母のことが わかってゆく ひとつひとつ  母と子のバトン 不器用なバトン ずっとつながってゆく 迷いの中を 歩くように 愛は続く  いつかふたりで 見上げた空 やさしい気持ちに 満ちたりてた  母さん ごめんね わたしにも今ならわかる もらったものは この子にわたすからね  いつも手さぐりで いつもふたしかで それでも愛してる 母になって 母のことが わかってゆく ひとつひとつ  母と子のバトン 不器用なバトン ずっとつながってゆく 迷いの中を 歩くように 愛は続く  いつも手さぐりで いつもふたしかで それでも愛してる 幾世代も 何世代も 世界中のあちこちでも  母と子のバトン 不器用なバトン ずっとつながってゆく 迷いの中を 歩くように 愛は続く
ハピネスCOONCOONTAKESHI吉川慶「うるおいを即実感!!」ってキャッチコピーの スキンローションみたく心に君が触れた 見つめあった日 柔らかい風が吹いてた  白いワンピースを「良いじゃん」だなんて 私の笑顔を探すのが上手くって どうしてなの? 全てが優しさに変わる  Happiness の問いかけに ふたりして答えようよ サラサラとほどく髪を撫でる手とじゃれあって 「大好き」が伝うたびに 甘酸っぱい願い事が 今もまた胸のなか大きく育つよ 君といる幸せ  「理想のハリとツヤをキープ!!」って言っても 季節がまわるたびに空気は渇いてくるよ ほんの些細な 行き違いで傷付けてる  どっちから「ごめんね」すんの? 当たり前に大切な人って 知ってるのに 強がりで言葉につまる  Happiness の問いかけに ふたりして悩んじゃうよ 降り注ぐ悲しみに深く深く沈んでも 「愛していたい」の真実が くすぐったい未来になり 果てしなくひろがる空の下歌うよ 君と声を合わせ  感じてるよ 奇跡は永遠に染まる  Happiness の問いかけに ふたりして答えようよ サラサラとほどく髪を撫でる手とじゃれあって 「大好き」が伝うたびに 甘酸っぱい願い事が 今もまた胸のなか大きく育つよ 君といる幸せ…歌うよ… ふたり声を合わせ
虹の彼方へGOLD LYLICGOLD LYLICみうらともかず・櫻井翔吉川慶ふいに浮かんだ感情も 噛み砕いては笑顔で隠して 過ごす毎日  ほんの些細な痛みと 言えずに秘めた弱さ重ねては 何かをためらってる  そうさどんな答えも 地図にはないけど その気になって 踏み出せたら 道は開けるさ  高く羽ばたいて 果てしない夢だって あきらめないように いつか追いかけた 虹の向こう 目指していこう ずっとずっと描き続けた世界が きっとそこにある  電話越し 君の言葉 同じ温度を感じてしまうから 答えに戸惑ってる  そんな僕らにだって 明日は待ってる 負けたっていいさ 何回だって 立ち上がれるから  高く羽ばたくよ 誰だって そうやって 誇り持てるように だから僕らの手 今を照らす光になろう ずっとずっと抱き続けた想いは まだここにある  僕は歩いてくただ淡々と dom di gi dom di gi di gi dom dom いまが散々でも虎視眈々 何万もの涙(しずく) 虹へjump up  そうさどんな答えも 地図にはないけど その気になって 踏み出せたら 道は開けるさ  高く羽ばたいて 果てしない夢だって あきらめないように いつか追いかけた 虹の向こう 目指していこう ずっとずっと描き続けた世界が きっとそこにある
私の春がはじまるSHOWTA.SHOWTA.高柳恋吉川慶西陽ざわめくプラットホーム 仲間とはしゃぐあなたの影が爪先に触れ もう会えないとわかってるのに 私はずっと息をひそめてうつむいていた  どうかこっちを見ないで 最後も 笑顔じゃなくて見慣れた背中がいい  サヨナラと桜が泣いてる 潔く散りゆくのがもし綺麗だとしても 人の笑い声歓声にまぎれて 少しだけ不幸せになればいいのにと願う 私の春がはじまる  いつか気づいてくれると願い 気づかれるほど私の嘘が下手じゃなかった  次の列車がもうすぐ着くこと どうしてそんな嬉しそうに告げるの?  サヨナラと桜が無邪気に 重そうな鞄を手に乗り込むあなたに舞う ベルが鳴り響きドアが閉じた後 いつだって好きだったとため息がこぼれたこと あなたは決して知らない  サヨナラと桜が泣いてる 潔く散りゆくのがもし綺麗だとしても いつか笑い声 歓声も途絶えて ぼんやりとおぼろ月が輪郭もなく輝く あなたの春がはじまる 私の春がはじまる
Ramblin'島谷ひとみ島谷ひとみ上田起士吉川慶One day 僕らは皆 Two hearts 結ばれて 無垢な愛に抱かれ 泣いてうまれた Three times つまずいても Four leaves 目指す旅 強く生きてやがて 笑顔咲かせよう  自由な空に未来を描く どんな時もその運命を 愛せるように  Truly love 光まぶしい うつくしい世界で 奏でよう命を ささやかな願いを Truly life そして出逢う すべてのものがたり 誇れるよう歩いて行く Ramblin' road  One way 朝が来ても To hearts 消えぬ過去 共に連れていつか 夢を叶えよう  心の声に耳を澄ませる 震え泣いたあの感情を 忘れぬように  Truly love 胸の痛み 置き去りにするより 変わらない絆を あたたかな瞳を Truly live 誓い守り 闘う僕らこそ 風に揺れ雨に耐える Ramblin' rose  自由な空に未来を描く どんな時もその運命を 愛せるように  Truly love 光まぶしい うつくしい世界で 奏でよう命を ささやかな願いを Truly life そして出逢う すべてのものがたり 誇れるよう歩いて行く Ramblin' road
One Kiss佐々木ゆう子佐々木ゆう子田形美喜子吉川慶誰もふれたことのない心の奥 Knock Knock 開いた 君のホンキ 確かめるすべもない 空の色を 今 不意打ちみたいなOne Kiss 変えてく シャツのむこう 鼓動の速さ信じた  何度も恋しても 始まりはふるえているの 「またあした!」 振る手 ずっと 見てた  こんな幸せも こんな涙も みんな君のせいね 会えない日の寂しさを知ったの こんな瞬間を こんな想いをつなげ“ふたり”になる 心は決めたほうへ歩いてく  ケンカしても歩幅合わせてくれた One Kiss 気づいた 君のキモチ 試したことごめんね  言葉にしなくても この胸に響いてくるの まっすぐな瞳 それがすべて  こんな幸せも こんな涙も みんな君のせいね 隠してた寂しさ 見抜かれたの こんな瞬間を こんな笑顔をつなげ あしたはくる めざめて 夢は君とかなえてく  希望を宿す矢印 月の光は ふたり立っている 生きている場所 照らしてる 心が感じたまま 信じていくと決めたの つないだ手 力こめた  君のやさしさに包まれたから わかったことがある うつむいて気づく花もあるのね いつか悲しみに立ち止まっても この手離さないで ふたりで生きてくため  こんな幸せも こんな涙も みんな君のせいね 会えない日の寂しさを知ったの こんな瞬間を こんな想いをつなげ“ふたり”になる 心は決めたほうへ歩いてく
スコールにぬれて鈴木亜美鈴木亜美鈴木亜美吉川慶白い雲 流されて やってきたスコール 路地裏の近道を駆け足で  ビショ濡れになりながら おかしくて笑い転げた  強がる君だけど これからはもう大丈夫 愛だと信じたいから いつの日もそばにいる 指きりを交わしたら グッバイ涙  バスは揺れ くっついて 離れない帰り道 抱きしめた沈黙の 渦の中  鼓動だけがひびいてる この胸は壊れそうだよ  『うちまで送るよ。』と 今日は少しカッコつけた 『僕には甘えてね。』 君の全て守りたい そう言ってキスをした グッバイ涙  昨日の弱気な僕に さよならしたベッドの中 今でもまだ夢を 見てるような気がするよ 明日も逢えるから メールして今日は眠ろう <君がいて うれしいよ> グッバイ涙
ふたつの場所ひとつの夜POSITIONPOSITION松井五郎吉川慶インクが零れた空の彼方に 街の灯がひろがる 遠く離れてるあの部屋で 君はいま どうしてるの 冷えたピラフが温まる音が 僕を呼ぶ 静けさ 君が作ってくれたものを 瞳を閉じて 思いだすよ  孤独の意味わからなくなるDay by Day 苦しいとき救ってくれる君のすべて 僕たちはひとりじゃない どこでもどんなときも 隔てる距離さえ 超えることができる 強さがあるから どこまでも 永い夜を 流れる星を渡って 僕は心から 君を抱いているよ 忘れないで  見えなくてもくりかえされるBrand New Day 愛の力 試す時間は どこへ急ぐ 僕たちはひとりじゃない どこでもどんなときも ふたつの場所にも ひとつの夜が来る 君を守ってる どこまでも 深い気持ち 重ねる時を信じ 僕はそばにいる 君を抱いているよ 忘れないよ
Look into the future上戸彩上戸彩shoko・吉川慶吉川慶Look into the future I will be your sunshine…  夜明けが近い街で 虹を見たんだ 懐かしい風を吸い込んで 舟を出そう 毎日の中 埋もれた憂鬱を いつまでひとり抱え込んでゆけるのだろう  どうすれば今ふたりもっと自由に この世界を飛び立つ事が出来るの? 例えば君がその言葉飲み込んで 頬にふれたなら全ては救われるの?  今この場所で 傷跡が疼く心を目覚めさせる ただこの胸に 誰のものでもない未来へ祈りを込めるよ 「生まれ変わるように」 I will follow every dream to freedom  乾いた空 奇跡の雨 願いを込めて嘘を脱ぎ捨てよう あの日ここで無くした夢を 追いかけて いつか 遥か遠い 海の記憶 巡り着く場所で 自由になれる  あの頃は未だ 何も知らなかった 今日と同じ明日が来ると信じていた 移ろう季節に背中を向けてたんだ 胸の痛みも忘れたふりをして  もしあの頃に 今帰れるなら 愛しさあふれ出して ただ夢見てた心 思い切り 抱きしめて 星に祈ろう 「願いかなうように」 You can change the world everyday with your dream  輝く星 満ちてく月 瞳を閉じて 明日を 待ち続けよう 変わることない 夜空の果てに きっと出会えるから 朝日のように 優しい笑顔 約束の場所で 自由になれる  乾いた空 奇跡の雨 願いを込めて嘘を脱ぎ捨てよう あの日ここで無くした夢を 追いかけて いつか 遥か遠い 海の記憶 巡り着く場所で 自由になれる
西新宿で逢ったひと前田有紀前田有紀田形美喜子吉川慶めぐり逢うため生まれたと さびしい瞳に感じたの だけどあなたは夢を追うのね 「ごめんね」なんて 背中を見せた 西新宿で逢ったひと 待っていますと 待っていますと 言えなくて  果てない旅の途中なら 重荷になるでしょ 身を引くわ 一度でいいの 名前で呼んで それを頼りに生きていくから 見上げる星が揺れてます 待っていますと 待っていますと 言えなくて  悲しい恋をくりかえす キライになれたら楽なのに 幸せ はじめて 教えてくれた あなたの腕を忘れないから 西新宿に雨が降る 待っていますと 待っていますと 言えなくて
明日へのOFF ROADDEENDEEN池森秀一吉川慶砂漠のようなところ 彷徨って沈みかけていた いつだろう焦燥という袋小路 迷い込んでいたのは  なぜに他人(ひと)を責めるのだろう 他人に理屈を言うんだろう  どこまでも続くんだ どこまでも果てなく 道なき道があるだけ そうまるで孤独なOFF ROAD 戸惑いの日々の中 それでも僕はきっと 明日への道乗り 走り抜けるだけ  ひとりの力だけじゃ 生きてはいない 分かっているけど 感謝の言葉や想い いつもうまく伝えられないんだ  君が心に居なければもう ひとりでは戦えない  どこまでも続くんだ どこまでも果てなく 砂煙上がって 前が見えなくなったら 思い出す 君という存在 ふたりで描く地図を 明日への道乗り 走り抜けるだけ  どこまでも続くんだ どこまでも果てなく 道なき道があるだけ そうまるで孤独なOFF ROAD 戸惑いの日々の中 それでも僕はきっと 明日への道乗り 走り抜けるだけ
Pride♂the ENDタッキー&翼タッキー&翼小幡英之吉川慶「忙しいの かけなおすよ」 君は何食わぬ顔で言い放って 僕を見つめ 彼からの電話切った  嬉しいような 怖いような 複雑な味するキス交わしたあと 押し寄せた匂いはジェラシー  「こんな気持ちになったの初めて」 その言葉もたぶん嘘さ  Prideズタズタに裂いて(Get down) 愛ナド置いといて酔うだけ もう一度嘘に目を閉じて(Love you)Kissをしよう  焦(じ)らすように脱いでいって 裸の まんまのココロを 見せて惑わせて  きっと君の 甘いゲーム 楽しめるほどオトナじゃいられないよ 正直もうハマってんだ  「どっち選ぶの?」なんて聞いたら すぐ消えそうな脆(もろ)いキズナ  危険度ギリギリのモラル(Get down) the End見え見えの罠だって ビロード濡れたその肌に(Love you)堕ちていこう Prideズタズタに裂いて(Get down) 愛ナド置いといて酔うだけ もう一度嘘に目を閉じて(Love you)Kissをしよう  あられもない姿を 隠さず  感じるココロは 僕だけのものさ  危険度ギリギリのモラル(Get down) the End見え見えの罠だって ビロード濡れたその肌に(Love you)堕ちていこう Prideズタズタに裂いて(Get down) 愛ナド置いといて酔うだけ もう一度嘘に目を閉じて(Love you)Kissをしよう  焦(じ)らすように脱いでいって 裸の まんまのココロを 見せて惑わせて
One Day, One Dreamタッキー&翼タッキー&翼小幡英之吉川慶You can now, dream (勇敢なdream) 振りかざし I'm in a world (曖昧なworld) 駆け抜けよう  憂鬱になる 現実に立ち向かう 胸の中で 成長してる勇者 昨夜(ゆうべ)見た夢が その残像が 脈を打つ「さあ行け」と  自分のcolor(殻) 破って 膨らむ未来を 無理矢理に 閉じ込めるのかい?  You can now, dream (勇敢なdream) 振りかざし Go in and try (強引なtry) 繰り返し悩み 果てなき日々へと 君も Do you need to cry? (同様にcry?) 孤独とも Show me, a day, fight (正面でfight) 涙するたびに 揺るぎない 夢となれ  超人よりも 確信のほうが強く 合金よりも 決心のほうが固い 弾丸のココロ 臆病をめがけ 引き金を引けばいい  夢中のpower 払って 突き抜けた過去に もう一度 引き返すのかい?  You can now, dream (勇敢なdream) それだけが I'm in a world (曖昧なworld) 駆け抜ける武器さ 迷いを消去して 明日(あす)へ We can't know...goal (栄冠のgoal) 辿り着く 僕らを 夢に描こうよ 幾つもの 朝の向こう  Sense makes now...wish (鮮明なwish) 憧れに 輝く 地図にない荒野が 僕らを待っている 今日も You can now, dream (勇敢なdream) 振りかざし Go in and try (強引なtry) 繰り返し悩み 果てなき日々へと 君も Do you need to cry? (同様にcry?) 孤独とも Show me, a day, fight (正面でfight) 涙するたびに 揺るぎない 夢となれ
Pearl & Snow島谷ひとみ島谷ひとみMIZUE吉川慶独り大きな花束を抱え 信号待ちしたら目立つよね  “Yes, I do” もう迷わないその姿を 見てる瞬間から決めてたコタエ  Pearl & Snow 手のひらの上で 白い願いが輝く Shine & Snow 眩しい想いをつなぐ  Pearl & Snow 光のティアラは きっと天使の祝福 永遠の誓い照らすように  何故かあなたのペースで全てが 進んでく気がして悔しいの  “YES, YOU CAN” でも少しは困らせたい いつもココロにKISSして欲しい…  Pearl & Snow 一粒の愛を ずっと大切にしたい Shine & Snow 涙と笑顔抱きしめ  Pearl & Snow 二人のデジャヴは きっと奇跡のはじまり 光る橋を渡るように  いつもココロにKISSして欲しい…  Pearl & Snow 一粒の愛を ずっと大切にしたい Shine & Snow 涙と笑顔抱きしめ  Pearl & Snow 二人のデジャヴは きっと奇跡のはじまり 光る橋を渡るように
こなゆき島谷ひとみ島谷ひとみ小幡英之吉川慶ふわり粉雪 心に 触れて溶けるまで このまま 時を止めていて  冬の星座から 恋がこぼれ落ちて 見慣れた街 銀色に 輝き出すよ  愛しさが ただ 雪のように 積もれば 「そばにいて…」止まらない気持ち  ふわり粉雪 心に 触れて溶けるまで ずっとあなたの 胸で 暖められてたい 吹くよ木枯らし 凍える 夜の片隅で 静かに祈るよ この想い 冷めないように  息を吹きかけた 指で魔法かける 冬のままで 永遠の ふたりでいたい  小さくて まだ おびえている 愛でも 少しずつ 重ねてく強さ  ふわり粉雪 心に 触れて溶けてゆく 人の気配も 消えた 白い世界の中 ふたりこの先 このまま 夢を見るように すべてを忘れて 温もりに 包まれたい  ふわり粉雪 心に 触れて溶けるまで ずっとあなたの 胸で 暖められてたい 吹くよ木枯らし 凍える 夜の片隅で 静かに祈るよ この想い 冷めないように
Better tomorrowRe:JapanRe:Japan吉川慶・下西香如恵吉川慶へこたれても くじけずに 焦らず行こうよ 迷うことも 歩く力になるのさ 進んで行こう  あと少し勇気だして ドロにまみれれば 見えないもの いつか見えて来るはずさ 向かって行こう  つまずいても 落ち込んでも 今日のその涙を 忘れない様に 空見上げ 夢を描こう 思い出そう 僕らが 未来(あす)に続く道を 歩き始めたこと 終わらない 旅に出よう  今こぶし握りしめて 逃げずに行こうよ 昨日のことは 振り向かずに生きてみる 走って行こう  キミと出逢ったこの街 大切な場所さ だけど今は 心に抱きしめてほら かけって行こう  風に吹かれ 進もう 涙にさよならして 大きな夢が遠くまで 届くように 顔を上げて 笑えば 明日の太陽も きっと輝くだろう 生きて行こう この世界で  つまずいても 落ち込んでも 今日のその涙を 忘れない様に 空見上げ 夢を描こう 思い出そう 僕らが 未来(あす)に続く道を 歩き始めたこと 終わらない 旅に出よう
オレンジ色の道Re:JapanRe:Japan吉川慶・下西香如恵吉川慶雨がやんで 見慣れた街見渡せば 少し寂しい気持ちに虹がかかった 忘れていた幼い頃見た夢を 思い出したら 何故だか街がにじんだ  本当の気持ちは置き去りのままで いつか毎日に追われていたよ  夕暮れの道を いつまでも歩いてた 遠い空の下 キミの影追いかけた 夕暮れの道で 抱きしめたあの夢を 忘れないでいて 振り向かずに行こう  空が晴れて 過ぎゆく街風が舞う 何故か空しい心が励まされた なくしかけた記憶たどりよみがえる 思い出がまた 浮かんで街にとけた  悩んだ 気持ちを置き去りにしない いつも真剣に 生きて行きたい  朝焼けの道を どこまでも歩きたい きっといつの日か キミの夢叶えたい 朝焼けの道で トキメイタあの想い なくさないでいて 振り向かずに行こう  夕暮れの道を いつまでも歩いてた 遠い空の下 キミの影追いかけた 夕暮れの道で 抱きしめたあの夢を 忘れないでいて 振り向かずに行こう  朝焼けの道を どこまでも歩きたい きっといつの日か キミの夢叶えたい 朝焼けの道で トキメイタあの想い なくさないでいて 振り向かずに行こう
大空のメロディー井手麻理子井手麻理子田中亜由子吉川慶ひとりぼっちで 空を見上げて 君が笑うと 感じるよ so special  道に迷って 心細くて 涙溢れても I'm always with you  闇の中 怖れず 光を探して 僕がそばにいるよ Just For You  大空のメロディー 君にあげるよ 未来にたったひとつ 輝いてる 全ての 夢を 超えて just like your smile 大空のメロディー 君の心で ほら 広がる  振り向かないで 前を見つめて 君の勇気が 歌いだす song of love  傷つくことも 古い荷物も 今はもういらない You're gonna be free!  光の中 君だけの 奇跡が目覚める 僕も感じてるよ Just For You  大空のメロディー 君にあげるよ 未来にたったひとつ 輝いてる 全ての 夢を 超えて just like your smile 大空のメロディー 君の心で ほら 広がる  大空のメロディー 君にあげるよ 自由に 限りなく 輝いてる 全ての 過去も 超えて just like your smile 大空のメロディー 君の心で ほら 目覚める
3号線ko-sakuko-saku小幡英之吉川慶青春という 3号線で 君と出会った ずいぶん変わっただろ あの街の景色も  春吉橋で 這いつくばって 明日を探した だけど見つけたのは ゴミみたいな僕らさ  君だけは 信じていてくれたね 叶わないモノは ないと言えた僕を  祈るように 見つめてた瞳に 恥ずかしくない自分に なれてるとしたら すごく嬉しいよ 馴染まされた 東京の空の下で 夢は垢抜けずあのまま 僕はずっと3号線の 続きを歩いてる  エアコンもない 車を借りて 志賀島まで 不意の雨に濡れた それだけで泣き出したね   何一つ 約束もできなくて 離れてく僕を 責めるすべも知らず  君がくれた 根拠もない自信が 生きていく上でどれくらい 役に立ったか 言葉にできない きっと君も 数え切れない程 泣いて大人になったのだろう 君にとってあの日々は チカラになったかな  青春という 3号線で 君と出会った 嘘のない瞳と 輝く黒い髪に  誰にもある 季節でもそこには 誰も真似できない愛が 確かにあったと 今は思えるよ 君と生きた あの場所に始まる 夢の続きをたどるなら 僕は今日も迷わずに 明日へと行けるだろう    夢のようなあの日々の 続きを歩いてく
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. 新時代
  2. ウタカタララバイ
  3. Tot Musica
  4. 風のゆくえ
  5. Habit

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 新時代
  2. ウタカタララバイ
  3. Scream
  4. 逆光
  5. 私は最強

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照