さよなら

この曲の表示回数 49,922
歌手:

DEEN


作詞:

池森秀一


作曲:

田川伸治


幸福そうな街はざわめき
プレゼント抱え急ぎ足だったね

君が無口な理由(わけ)を気付いていたけど
いつものようにしてたんだ

“さよなら”言われること怖くて
僕から 切り出したよ 精一杯の強がり
引き止め 抱き寄せることも出来ないままで
君は人混みに消えた

白い吐息と赤いハーフコート
君の横顔 今もあざやかで

支え合ってたつもりの自己愛が
いつか苦しめていたんだね

“さよなら”心に今は言い聞かせてる
彷徨う身体 君を探し続ける
溶けてゆく雪は来年も降りそそぐのに
君はもう戻らない

“さよなら”言われること怖くて
僕から 切り出したよ 精一杯の強がり
引き止め 抱き寄せることも出来ないままで
君は人混みに消えた
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:さよなら 歌手:DEEN

DEENの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-12-16
商品番号:BVCR-11006
RCAアリオラジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP