青山Killer物語

この曲の表示回数 10,877
歌手:

菊池桃子


作詞:

売野雅勇


作曲:

和泉常寛


青山通りの黄昏時は
切れた会話に影を落とす

舗道で見上げた風のビルボード
人も街角も変わってくね

愛は不確かな優しさ
信じ続けてく勇気なのかな…

Twilight 一度だけ好きだよとささやいて
私を泣かせてよ
Again 出逢った頃のように肩を抱き
青山KILLER物語(ストーリー)

嘘つくことよりもっと哀しい
黙り込んでるねぇあなたは

メトロの明かりが消えるみたいに
恋も気づいたら終ってるの

何がまちがっていたのと
翳る横顔に胸でたずねた

Tonight 冷たくしていいのよ
愛してる…あなたの弱ささえ
Again 愛が終わると何が始まるの…?
青山KILLER物語(ストーリー)

Twilight 一度だけ好きだよとささやいて
私を泣かせてよ
Again 出逢った頃に愛を
連れてって…
青山KILLER物語(ストーリー)
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:青山Killer物語 歌手:菊池桃子

菊池桃子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993/11/01
商品番号:VPCB-81026
バップ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP