小泉今日子の歌詞一覧リスト  261曲中 1-200曲を表示

並び順: []
全2ページ中 1ページを表示
261曲中 1-200曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
あなたに会えてよかったPLATINA LYLICサヨナラさえ 上手に言えなかった Ah あなたの愛を 信じられず おびえていたの 時がすぎて 今 心から言える あなたに会えて よかったね きっと 私  淋しい夜 そばに居てくれたね 言葉に出来ない気持ち わかってくれたね 何にも言えず ただ 泣いてるだけで 本当の気持ち いつでも 言えたなら そばに居れたね ずっと  サヨナラさえ 上手に言えなかった Ah あなたの愛に 答えられず 逃げてごめんね 時が過ぎて 今 心から言える あなたに会えて よかったね きっと 私  切ない夜 キレイに写ったね こわれそうで 大切に抱きしめあったね 余裕がなくて ただ 自信がなくて あなたのゆれる気持ちに 気づかない ふりをしてたの ずっと  追いかけてた 夢が叶うようにと ねぇ どこかで そっと 祈ってる あなたのために 遠い空に輝く星のように あなたは ずっと そのままで 変わらないで  思い出が 星になる…  時が過ぎて 今 心から言える あなたに会えて よかったね きっと 私  世界で一番 素敵な恋をしたねPLATINA LYLIC小泉今日子小泉今日子小林武史サヨナラさえ 上手に言えなかった Ah あなたの愛を 信じられず おびえていたの 時がすぎて 今 心から言える あなたに会えて よかったね きっと 私  淋しい夜 そばに居てくれたね 言葉に出来ない気持ち わかってくれたね 何にも言えず ただ 泣いてるだけで 本当の気持ち いつでも 言えたなら そばに居れたね ずっと  サヨナラさえ 上手に言えなかった Ah あなたの愛に 答えられず 逃げてごめんね 時が過ぎて 今 心から言える あなたに会えて よかったね きっと 私  切ない夜 キレイに写ったね こわれそうで 大切に抱きしめあったね 余裕がなくて ただ 自信がなくて あなたのゆれる気持ちに 気づかない ふりをしてたの ずっと  追いかけてた 夢が叶うようにと ねぇ どこかで そっと 祈ってる あなたのために 遠い空に輝く星のように あなたは ずっと そのままで 変わらないで  思い出が 星になる…  時が過ぎて 今 心から言える あなたに会えて よかったね きっと 私  世界で一番 素敵な恋をしたね
木枯しに抱かれてGOLD LYLIC出逢いは風の中 恋に落ちたあの日から 気づかぬうちに心は あなたを求めてた  泣かないで恋心よ 願いが叶うなら 涙の河を越えて すべてを忘れたい  せつない片想い あなたは気づかない  あなたの背中見つめ 愛の言葉ささやけば 届かぬ想いが胸を 駆け抜けてくだけ  哀しい程の星空に 天使の声がする あきらめきれぬ恋でも 夢は見ていたいのよ…  せつない片想い あなたは気づかない  恋人達はいつか 心傷つくたび 愛する意味を知る 涙…やさしく  その手に確かな夢をつかんで  白い季節の風に吹かれ 寒い冬がやって来る 激しく燃える恋の炎は 誰にも消せないの  せつない片想い あなたは気づかない せつない片想い あなたは気づかないGOLD LYLIC小泉今日子高見沢俊彦高見沢俊彦出逢いは風の中 恋に落ちたあの日から 気づかぬうちに心は あなたを求めてた  泣かないで恋心よ 願いが叶うなら 涙の河を越えて すべてを忘れたい  せつない片想い あなたは気づかない  あなたの背中見つめ 愛の言葉ささやけば 届かぬ想いが胸を 駆け抜けてくだけ  哀しい程の星空に 天使の声がする あきらめきれぬ恋でも 夢は見ていたいのよ…  せつない片想い あなたは気づかない  恋人達はいつか 心傷つくたび 愛する意味を知る 涙…やさしく  その手に確かな夢をつかんで  白い季節の風に吹かれ 寒い冬がやって来る 激しく燃える恋の炎は 誰にも消せないの  せつない片想い あなたは気づかない せつない片想い あなたは気づかない
優しい雨GOLD LYLIC心の隙間に 優しい雨が降る 疲れた背中を そっと湿らせてく  群れをなす魚たち 少し 楽し気に 駅に向かって走ってく  こんなに普通の毎日の中で 出会ってしまった二人 降りしきる雨にすべてを流して しまえたらいいけれど……  あなたの知らない誰かと見つめてた 遠くに揺れてる街はダイヤモンド  ひとつずつ消えてゆく 夜の静けさに 息をひそめて見守るの  運命だなんて口にするのなら 抱きしめて連れ去ってよ 私のすべてに目を反らさないで はじまってしまったから……  こんなに普通の毎日の中で 出会ってしまった二人 雨が止む前に抱きしめ合えたら あなたについてゆく  はじまってしまったから……GOLD LYLIC小泉今日子小泉今日子鈴木祥子心の隙間に 優しい雨が降る 疲れた背中を そっと湿らせてく  群れをなす魚たち 少し 楽し気に 駅に向かって走ってく  こんなに普通の毎日の中で 出会ってしまった二人 降りしきる雨にすべてを流して しまえたらいいけれど……  あなたの知らない誰かと見つめてた 遠くに揺れてる街はダイヤモンド  ひとつずつ消えてゆく 夜の静けさに 息をひそめて見守るの  運命だなんて口にするのなら 抱きしめて連れ去ってよ 私のすべてに目を反らさないで はじまってしまったから……  こんなに普通の毎日の中で 出会ってしまった二人 雨が止む前に抱きしめ合えたら あなたについてゆく  はじまってしまったから……
学園天国GOLD LYLICあいつもこいつもあの席を ただ一つねらっているんだよ このクラスで一番の 美人の隣りを ああー みんなライバルさ ああー いのちがけだよ  運命の女神さまよ このぼくにほほえんで 一度だけでも  勉強する気もしない気も この時にかかっているんだよ もし駄目ならこのぼくは もうグレちまうよ  二枚目気どりの秀才や あのいやな悪党番長も 胸はずませ待っている どの席になるか ああー あの横顔を ああー みつめられたら  授業中 天国だよ このぼくにしあわせを 与えておくれ  勉強する気もしない気も この時にかかっているんだよ もし駄目ならこのぼくは もうグレちまうよGOLD LYLIC小泉今日子阿久悠井上忠夫あいつもこいつもあの席を ただ一つねらっているんだよ このクラスで一番の 美人の隣りを ああー みんなライバルさ ああー いのちがけだよ  運命の女神さまよ このぼくにほほえんで 一度だけでも  勉強する気もしない気も この時にかかっているんだよ もし駄目ならこのぼくは もうグレちまうよ  二枚目気どりの秀才や あのいやな悪党番長も 胸はずませ待っている どの席になるか ああー あの横顔を ああー みつめられたら  授業中 天国だよ このぼくにしあわせを 与えておくれ  勉強する気もしない気も この時にかかっているんだよ もし駄目ならこのぼくは もうグレちまうよ
渚のはいから人魚GOLD LYLIC渚のはいから人魚 キュートなヒップにズキンドキン 渚のはいから人魚 まぶしい素足にズキンドキン  あっち向いてて ダメよのぞいちゃ 停めた車のかげで 着替えた だれも足跡 まだつけてない ひと足お先の砂の上 Oh, ダーリン  やったネ! 全然ホンキ 君に夢中さ やったネ! 波乗りみたいに ウワキな人ね  こっそりビーチで 口説かれちゃったら 大きくNG ちいさくOK 男の子って すこし悪い方がいいの  渚のはいから人魚 キュートなヒップにズキンドキン 渚のはいから人魚 夏まで待てないズキンドキン  ABC SEASIDE GIRL OPQ CUTIE GIRL  街じゃみんなが そばでアレコレ ふたりっきりになれた 初めて 何もしないと あなた誓うの? 入江の奥まで誘う気ね Oh, ダーリン  やったネ! 全然ホント 君が大切 やったネ! 案外ジュンな やさしい人ね  恋の弱味に つけこむ海です 大きくNG ちいさくOK 女の子って すこしダメな方がいいの  渚のはいから人魚 キュートなヒップにズキンドキン 渚のはいから人魚 素肌にシャツ着てズキンドキン  こっそりビーチで 口説かれちゃったら 大きくNG ちいさくOK 男の子って すこし悪い方がいいの  渚のはいから人魚 キュートなヒップにズキンドキン 渚のはいから人魚 夏まで待てないズキンドキンGOLD LYLIC小泉今日子康珍化馬飼野康二渚のはいから人魚 キュートなヒップにズキンドキン 渚のはいから人魚 まぶしい素足にズキンドキン  あっち向いてて ダメよのぞいちゃ 停めた車のかげで 着替えた だれも足跡 まだつけてない ひと足お先の砂の上 Oh, ダーリン  やったネ! 全然ホンキ 君に夢中さ やったネ! 波乗りみたいに ウワキな人ね  こっそりビーチで 口説かれちゃったら 大きくNG ちいさくOK 男の子って すこし悪い方がいいの  渚のはいから人魚 キュートなヒップにズキンドキン 渚のはいから人魚 夏まで待てないズキンドキン  ABC SEASIDE GIRL OPQ CUTIE GIRL  街じゃみんなが そばでアレコレ ふたりっきりになれた 初めて 何もしないと あなた誓うの? 入江の奥まで誘う気ね Oh, ダーリン  やったネ! 全然ホント 君が大切 やったネ! 案外ジュンな やさしい人ね  恋の弱味に つけこむ海です 大きくNG ちいさくOK 女の子って すこしダメな方がいいの  渚のはいから人魚 キュートなヒップにズキンドキン 渚のはいから人魚 素肌にシャツ着てズキンドキン  こっそりビーチで 口説かれちゃったら 大きくNG ちいさくOK 男の子って すこし悪い方がいいの  渚のはいから人魚 キュートなヒップにズキンドキン 渚のはいから人魚 夏まで待てないズキンドキン
ヤマトナデシコ七変化純情・愛情・過剰に異常 純情・愛情・過剰に異常  ヤマトナデシコ七変化 素顔の方がウソつきネ ヤマトナデシコ七変化 絵になるネきわめつけ 純情・愛情・過剰に異常 どっちもこっちも 輝け乙女  しとやかな ふりしていても 乱れ飛ぶ 恋心 A ha 内緒 あなたの腕の中 ごめん だれかと比べちゃう ヤマトナデシコ七変化 からくりの 早変わり 純情・愛情・過剰に異常 あっちもこっちも 恋せよ乙女  どことなく 浮気なとこが あなたにも 魅力でしょ A ha 恋の振袖 いなせだネ ひと筋縄じゃ いかないヨ ヤマトナデシコ七変化 きれいだネ 見事だネ  まわり道 最初の人に 帰る日も あるでしょう A ha ヤマトナデシコ七変化 ちょっとあなたに できごころ ヤマトナデシコ七変化 ときめきの 早変わり 純情・愛情・過剰に異常 あっちもこっちも 恋せよ乙女  純情・愛情・過剰に異常 どっちもこっちも 輝け乙女小泉今日子康珍化筒美京平純情・愛情・過剰に異常 純情・愛情・過剰に異常  ヤマトナデシコ七変化 素顔の方がウソつきネ ヤマトナデシコ七変化 絵になるネきわめつけ 純情・愛情・過剰に異常 どっちもこっちも 輝け乙女  しとやかな ふりしていても 乱れ飛ぶ 恋心 A ha 内緒 あなたの腕の中 ごめん だれかと比べちゃう ヤマトナデシコ七変化 からくりの 早変わり 純情・愛情・過剰に異常 あっちもこっちも 恋せよ乙女  どことなく 浮気なとこが あなたにも 魅力でしょ A ha 恋の振袖 いなせだネ ひと筋縄じゃ いかないヨ ヤマトナデシコ七変化 きれいだネ 見事だネ  まわり道 最初の人に 帰る日も あるでしょう A ha ヤマトナデシコ七変化 ちょっとあなたに できごころ ヤマトナデシコ七変化 ときめきの 早変わり 純情・愛情・過剰に異常 あっちもこっちも 恋せよ乙女  純情・愛情・過剰に異常 どっちもこっちも 輝け乙女
快盗ルビイ誰かの熱いハート いつでも恋はきらめく謎ね  ねらいをつけたら もう逃がさないから 海賊が埋めたあの宝 手に入れたらすぐサヨナラ キラキラダイヤモンド 赤いルビイも輝く夜 夢みれば上がる温度 光るエメラルド心はおどる 好きよ金銀サンゴ 憧れてたタンゴ 欲しいのはサファイア それとも素敵なキス・オブ・ファイア  ヒミツの鍵穴 やさしくかけるわな 涙をかくしたあの戸棚 思わず心に咲く花 誰かの熱いハート 盗んでいたのいつのまにか はばたく天使の鳩 今度の恋はたしかに間近 いつでも恋はきらめく謎ね 私は私は燃えるルビイ 小泉今日子和田誠大瀧詠一誰かの熱いハート いつでも恋はきらめく謎ね  ねらいをつけたら もう逃がさないから 海賊が埋めたあの宝 手に入れたらすぐサヨナラ キラキラダイヤモンド 赤いルビイも輝く夜 夢みれば上がる温度 光るエメラルド心はおどる 好きよ金銀サンゴ 憧れてたタンゴ 欲しいのはサファイア それとも素敵なキス・オブ・ファイア  ヒミツの鍵穴 やさしくかけるわな 涙をかくしたあの戸棚 思わず心に咲く花 誰かの熱いハート 盗んでいたのいつのまにか はばたく天使の鳩 今度の恋はたしかに間近 いつでも恋はきらめく謎ね 私は私は燃えるルビイ 
なんてったってアイドルなんてったって アイドル なんてったって アイドル  赤いコンバーチブルから ドアをあけずに飛びおりて ミニのスカートひらりで 男の子達の 視線を釘づけ  黒いサングラスかけても プライバシーをかくしても ちょっとくらいは誰かに そうよ私だと 気づかなくちゃ イヤ・イヤ  恋をするにはするけど スキャンダルなら ノーサンキュー イメージが大切よ 清く 正しく 美しく  なんてったって アイドル 私はアイドル (You are an idol) なんてったって アイドル ステキなアイドル (You are an idol)  アイドルは やめられない Yeah! Yeah! Yeah!  なんてったって アイドル なんてったって アイドル なんてったって アイドル なんてったって アイドル  ちょっといかしたタイプの ミュージシャンとつき合っても 知らぬ存ぜぬと とぼけて レポータ達を けむに巻いちゃうわ  ずっとこのままでいたい 年なんかはとりたくない いつもみんなに キャー・キャー 言われ続けたい 楽しければいい いい  恋をするにはするけど インタビューなら ノーコメント マネージャーとおして 清く 正しく 美しく  なんてったって アイドル このままアイドル (You are an idol) なんてったって アイドル いつでもアイドル (You are an idol) アイドルは やめられない Yeah! Yeah! Yeah!  なんてったって アイドル なんてったって アイドル なんてったって アイドル なんてったって アイドル  なんてったって アイドル なんてったって アイドル なんてったって アイドル なんてったって アイドル  Yeah!……小泉今日子秋元康筒美京平なんてったって アイドル なんてったって アイドル  赤いコンバーチブルから ドアをあけずに飛びおりて ミニのスカートひらりで 男の子達の 視線を釘づけ  黒いサングラスかけても プライバシーをかくしても ちょっとくらいは誰かに そうよ私だと 気づかなくちゃ イヤ・イヤ  恋をするにはするけど スキャンダルなら ノーサンキュー イメージが大切よ 清く 正しく 美しく  なんてったって アイドル 私はアイドル (You are an idol) なんてったって アイドル ステキなアイドル (You are an idol)  アイドルは やめられない Yeah! Yeah! Yeah!  なんてったって アイドル なんてったって アイドル なんてったって アイドル なんてったって アイドル  ちょっといかしたタイプの ミュージシャンとつき合っても 知らぬ存ぜぬと とぼけて レポータ達を けむに巻いちゃうわ  ずっとこのままでいたい 年なんかはとりたくない いつもみんなに キャー・キャー 言われ続けたい 楽しければいい いい  恋をするにはするけど インタビューなら ノーコメント マネージャーとおして 清く 正しく 美しく  なんてったって アイドル このままアイドル (You are an idol) なんてったって アイドル いつでもアイドル (You are an idol) アイドルは やめられない Yeah! Yeah! Yeah!  なんてったって アイドル なんてったって アイドル なんてったって アイドル なんてったって アイドル  なんてったって アイドル なんてったって アイドル なんてったって アイドル なんてったって アイドル  Yeah!……
私の16才いつもあなた 通る道で 今日もあいさつ するだけなの 花言葉もわからない おバカさん 紙ヒコーキに書いて 飛ばしてみましょうか  ねえ 髪をかきあげる クセが好き ねえ 優しい声が好きよ好き ねえ 大人ぶっているのね あなた もう胸がパンクしちゃいそう 今日も紅いリラの花 髪にさして待つの  いつもあなた 通る道で 今日もあいさつ するだけなの 急に雨が降れば 傘さしかけて 相々傘で 二人歩いて行けるのに  ねえ 少しうつむいた顔が好き ねえ テレた目もとが好きよ好き ねえ 大人ぶっているけど私 もう涙なんか こぼれそう 今日も紅いリラの花 髪にさして待つの  ねえ 髪をかきあげる クセが好き ねえ 優しい声が好きよ好き ねえ 大人ぶっているのね あなた もう胸がパンクしちゃいそう 今日も紅いリラの花 髪にさして待つの小泉今日子真樹のり子たきのえいじいつもあなた 通る道で 今日もあいさつ するだけなの 花言葉もわからない おバカさん 紙ヒコーキに書いて 飛ばしてみましょうか  ねえ 髪をかきあげる クセが好き ねえ 優しい声が好きよ好き ねえ 大人ぶっているのね あなた もう胸がパンクしちゃいそう 今日も紅いリラの花 髪にさして待つの  いつもあなた 通る道で 今日もあいさつ するだけなの 急に雨が降れば 傘さしかけて 相々傘で 二人歩いて行けるのに  ねえ 少しうつむいた顔が好き ねえ テレた目もとが好きよ好き ねえ 大人ぶっているけど私 もう涙なんか こぼれそう 今日も紅いリラの花 髪にさして待つの  ねえ 髪をかきあげる クセが好き ねえ 優しい声が好きよ好き ねえ 大人ぶっているのね あなた もう胸がパンクしちゃいそう 今日も紅いリラの花 髪にさして待つの
夜明けのMEW夜明けのMEW 君が泣いた 夜明けのMEW 僕が抱いた 眠れない夏  パジャマ代わりに着たシャツ ベッドの その上で 君は仔猫の姿勢で サヨナラ 待っている  誰が悪い訳でも 誰のせいでもなくて いつも 若さは気まぐれ  愛をごめんね 愛をごめんね もっと もっと もっと もっと キスをすればよかったよね 愛をごめんね 愛をごめんね 君をすべて知っていると思っていた  夜明けのMEW 君が泣いた 夜明けのMEW 僕が抱いた 眠れない夏  シェイドを開けた分だけ 陽射しが 射すように 君が強がり言っても 今なら 見えるのさ  自由でいたいなんて お互い本当の気持ち わざと 試しただけだね  愛をごめんね 愛をごめんね きっと きっと きっと きっと 世界中でたった一人 愛をごめんね 愛をごめんね 君がすべて知っていると思っていた  心にMEW 君が泣いた 心にMEW 僕が抱いた 終わらない夏小泉今日子秋元康筒美京平夜明けのMEW 君が泣いた 夜明けのMEW 僕が抱いた 眠れない夏  パジャマ代わりに着たシャツ ベッドの その上で 君は仔猫の姿勢で サヨナラ 待っている  誰が悪い訳でも 誰のせいでもなくて いつも 若さは気まぐれ  愛をごめんね 愛をごめんね もっと もっと もっと もっと キスをすればよかったよね 愛をごめんね 愛をごめんね 君をすべて知っていると思っていた  夜明けのMEW 君が泣いた 夜明けのMEW 僕が抱いた 眠れない夏  シェイドを開けた分だけ 陽射しが 射すように 君が強がり言っても 今なら 見えるのさ  自由でいたいなんて お互い本当の気持ち わざと 試しただけだね  愛をごめんね 愛をごめんね きっと きっと きっと きっと 世界中でたった一人 愛をごめんね 愛をごめんね 君がすべて知っていると思っていた  心にMEW 君が泣いた 心にMEW 僕が抱いた 終わらない夏
My Sweet Home夕暮れの街を急ぐ電車は疲れた心乗せて 誰かが待つ場所へ運んでゆくの Ah~  踏切でそっと見送ってたら 急に淋しくなって 走り出した まるで子供みたいに Ah~  夕焼けが染めた空は 思い出の色に似ているから  大好きだった背中を思いだして 大きな声で一人泣いたの 大切な心の中の My Sweet Home 遠くで抱きしめていて  時間を忘れて日が暮れるまで 夢中で遊んだ日の帰り道は いつも心細くて Ah~  星空を見上げながら言い訳ばかり考えてた  大好きだった背中にゆられながら 小さな夢を見てた あの日は いつまでも 心の中の My Sweet Home 優しく 包んでくれる  もう少しだけあなたの前で ただの泣き虫な 子供でいさせて  幸せは いつもこわれやすくて 小さな声で一人泣いたの 大切な心の中の My Sweet Home 優しく抱きしめていて ねぇ 遠い空から そっと見守っていて…小泉今日子小泉今日子小林武史夕暮れの街を急ぐ電車は疲れた心乗せて 誰かが待つ場所へ運んでゆくの Ah~  踏切でそっと見送ってたら 急に淋しくなって 走り出した まるで子供みたいに Ah~  夕焼けが染めた空は 思い出の色に似ているから  大好きだった背中を思いだして 大きな声で一人泣いたの 大切な心の中の My Sweet Home 遠くで抱きしめていて  時間を忘れて日が暮れるまで 夢中で遊んだ日の帰り道は いつも心細くて Ah~  星空を見上げながら言い訳ばかり考えてた  大好きだった背中にゆられながら 小さな夢を見てた あの日は いつまでも 心の中の My Sweet Home 優しく 包んでくれる  もう少しだけあなたの前で ただの泣き虫な 子供でいさせて  幸せは いつもこわれやすくて 小さな声で一人泣いたの 大切な心の中の My Sweet Home 優しく抱きしめていて ねぇ 遠い空から そっと見守っていて…
The Stardust MemoryStardust Memory 忘れないでいて 星屑が 舞い降りてくるこの夜を  丘のテラスに 傾けたBikeの上 ちょっぴりシャクだけど 涙が止まらない しかたないでしょ サヨナラ 初めてなのよ 少女時代の そうよ今コレがピリオドなのね  Stardust Memory 忘れないでいて 星屑が 舞い降りてくるこの夜を  二人初めて くちづけたユートピア 不思議なときめき 涙に変わってく 樫の木ごしに 星たちのシャンデリア 小さなウインク おわかれをそっとささやいてるわ  Stardust Memory いつか会えたなら 約束よ 星のテラスで抱きしめて  泣き顔を見せたくないから 星空見つめてて  Stardust Memory 忘れないでいて 星屑が 舞い降りてくるこの夜を  Stardust Memory… Stardust Memory… Stardust Memory… Stardust Memory…小泉今日子高見沢俊彦・高橋研高見沢俊彦Stardust Memory 忘れないでいて 星屑が 舞い降りてくるこの夜を  丘のテラスに 傾けたBikeの上 ちょっぴりシャクだけど 涙が止まらない しかたないでしょ サヨナラ 初めてなのよ 少女時代の そうよ今コレがピリオドなのね  Stardust Memory 忘れないでいて 星屑が 舞い降りてくるこの夜を  二人初めて くちづけたユートピア 不思議なときめき 涙に変わってく 樫の木ごしに 星たちのシャンデリア 小さなウインク おわかれをそっとささやいてるわ  Stardust Memory いつか会えたなら 約束よ 星のテラスで抱きしめて  泣き顔を見せたくないから 星空見つめてて  Stardust Memory 忘れないでいて 星屑が 舞い降りてくるこの夜を  Stardust Memory… Stardust Memory… Stardust Memory… Stardust Memory…
艶姿ナミダ娘艶姿ナミダ娘 色っポイね ナミダ娘 色っポイね  夕暮れ抱きあう舗道 みんなが見ている前で あなたの肩にチョコンと おでこをつけて泣いたの あなたは淋しくないの? 離れて淋しくないの Bakaだね 明日また会えるよと 余裕があるのね  ダーリン、ダーリン、ダーリン、My Love 意味深 I Love you ダーリン、ダーリン、ダーリン、My Love 意味深 I Love you なぜなの 涙がとまらない あなたを見ているだけ  艶姿ナミダ娘 色っポイね まつ毛もぬれてて 色っポイね  わたしはアヤフヤだけど 少しも迷っていない 恋して抱きあうことは 自然なことと思うの 時々恋人たちは あっさり別れちゃうから 心配事が突然増えて 不安になるのよ  ダーリン、ダーリン、ダーリン、My Love ほどよく I Love you ダーリン、ダーリン、ダーリン、My Love ほどよく I love you 心のあらしに 体まで 巻き込まれて行きそう  艶姿ナミダ娘 色っポイね うつむく仕草が 色っポイね  ダーリン、ダーリン、ダーリン、My Love 意味深 I Love you ダーリン、ダーリン、ダーリン、My Love 意味深 I Love you なぜなの 涙がとまらない あなたを見ているだけ  艶姿ナミダ娘 色っポイね ナミダ娘 色っポイね小泉今日子康珍化馬飼野康二艶姿ナミダ娘 色っポイね ナミダ娘 色っポイね  夕暮れ抱きあう舗道 みんなが見ている前で あなたの肩にチョコンと おでこをつけて泣いたの あなたは淋しくないの? 離れて淋しくないの Bakaだね 明日また会えるよと 余裕があるのね  ダーリン、ダーリン、ダーリン、My Love 意味深 I Love you ダーリン、ダーリン、ダーリン、My Love 意味深 I Love you なぜなの 涙がとまらない あなたを見ているだけ  艶姿ナミダ娘 色っポイね まつ毛もぬれてて 色っポイね  わたしはアヤフヤだけど 少しも迷っていない 恋して抱きあうことは 自然なことと思うの 時々恋人たちは あっさり別れちゃうから 心配事が突然増えて 不安になるのよ  ダーリン、ダーリン、ダーリン、My Love ほどよく I Love you ダーリン、ダーリン、ダーリン、My Love ほどよく I love you 心のあらしに 体まで 巻き込まれて行きそう  艶姿ナミダ娘 色っポイね うつむく仕草が 色っポイね  ダーリン、ダーリン、ダーリン、My Love 意味深 I Love you ダーリン、ダーリン、ダーリン、My Love 意味深 I Love you なぜなの 涙がとまらない あなたを見ているだけ  艶姿ナミダ娘 色っポイね ナミダ娘 色っポイね
まっ赤な女の子ちりちり ジリジリ Fallin Love In Summertime ちりちり ジリジリ Fallin Love In Summertime  ぬれたTシャツ ドッキリ 脱げばキラリ 赤いビキニ Yeh! Yeh! あなたチェアーの上で 薄目あけて わたしのことを見た  ちゃんとつかまえてなきゃ 渚の風 浮気フワリ Yeh! Yeh! サーフボートの彼に ウインクして ついて行けるかしら ちりちり ジリジリ Fallin Love In Summertime 夏です 真赤な女の子 恋するハートは 南向き (South Side)  まっ赤な まっ赤な女の子 まっ赤な まっ赤な女の子 抱きしめられたら 瞬間ウキウキ 水蒸気  不思議ふたりでいると 体中が 熱い太陽 San! San! 直射日光みたい ストレートに あなたのことが好き ちりちり ジリジリ Fallin Love In Summertime ビキニのひもまで 燃えてます くちびる熱帯 気をつけて (Hot Side)  まっ赤な まっ赤な女の子 まっ赤な まっ赤な女の子 抱きしめられたら ため息シュワシュワ 水蒸気  夏です まっ赤な女の子 可愛いヒップが 東向き (East Side)  まっ赤な まっ赤な女の子 まっ赤な まっ赤な女の子 抱きしめられたら 誘惑ワクワク 水蒸気 ちりちり ジリジリ Fallin Love In Summertime小泉今日子康珍化筒美京平ちりちり ジリジリ Fallin Love In Summertime ちりちり ジリジリ Fallin Love In Summertime  ぬれたTシャツ ドッキリ 脱げばキラリ 赤いビキニ Yeh! Yeh! あなたチェアーの上で 薄目あけて わたしのことを見た  ちゃんとつかまえてなきゃ 渚の風 浮気フワリ Yeh! Yeh! サーフボートの彼に ウインクして ついて行けるかしら ちりちり ジリジリ Fallin Love In Summertime 夏です 真赤な女の子 恋するハートは 南向き (South Side)  まっ赤な まっ赤な女の子 まっ赤な まっ赤な女の子 抱きしめられたら 瞬間ウキウキ 水蒸気  不思議ふたりでいると 体中が 熱い太陽 San! San! 直射日光みたい ストレートに あなたのことが好き ちりちり ジリジリ Fallin Love In Summertime ビキニのひもまで 燃えてます くちびる熱帯 気をつけて (Hot Side)  まっ赤な まっ赤な女の子 まっ赤な まっ赤な女の子 抱きしめられたら ため息シュワシュワ 水蒸気  夏です まっ赤な女の子 可愛いヒップが 東向き (East Side)  まっ赤な まっ赤な女の子 まっ赤な まっ赤な女の子 抱きしめられたら 誘惑ワクワク 水蒸気 ちりちり ジリジリ Fallin Love In Summertime
常夏娘常夏のお嬢さん 気分はいかが 摂氏100度のときめき シャイなまなざし びしょ濡れの水着が色っぽい君 爆発しそうだよ Why don't you come on baby Navy blue 心に甘い 波のさえずり Magical face 夏のせいだね めまいがしそう 君を誘惑したいよ それから先はパラダイス  常夏のお嬢さん こっちを向いて 胸の乱れをどうか 聞いておくれよ バラソルをしまってもうすぐサンセット ふたりで泳ぎたい Why don't you come on baby Fancy dream 今すぐ焼けた 素肌重ねて Magical night 月の光に 包まれながら ロマンチックをしたいよ とびきりシャレて パラダイス  Navy blue 心に甘い 波のさえずり Magical face 夏のせいだね めまいがしそう 君を誘惑したいよ それから先はパラダイス小泉今日子緑一二三幸耕平常夏のお嬢さん 気分はいかが 摂氏100度のときめき シャイなまなざし びしょ濡れの水着が色っぽい君 爆発しそうだよ Why don't you come on baby Navy blue 心に甘い 波のさえずり Magical face 夏のせいだね めまいがしそう 君を誘惑したいよ それから先はパラダイス  常夏のお嬢さん こっちを向いて 胸の乱れをどうか 聞いておくれよ バラソルをしまってもうすぐサンセット ふたりで泳ぎたい Why don't you come on baby Fancy dream 今すぐ焼けた 素肌重ねて Magical night 月の光に 包まれながら ロマンチックをしたいよ とびきりシャレて パラダイス  Navy blue 心に甘い 波のさえずり Magical face 夏のせいだね めまいがしそう 君を誘惑したいよ それから先はパラダイス
迷宮のアンドローラ夢なの? 夢じゃない 夜空を駆けめぐる 瑠璃(ルリ)色  車を飛ばして 天文台へ Kiss の途中で あなたが消えた あやしげなLeser Beam 身体ごと In The Air 浮かぶあなた  “アンドローラ” 銀河からLovin' You あなたを迎えに来た 銀のFlying Saucer “アンドローラ” テレパシー感じる 心は無重力にFallin' Love “アンドローラ”  こんなの困るわ 不思議な“Good-Bye” 涙が加速度 つけて走るわ 幻だけ Science まなざしだけ Silence 置いてきぼり  “アンドローラ” 好きだよと言って 何度も宇宙遊泳 させたくせして “アンドローラ” お願いよ一緒に 銀河に連れて行ってほしい  “Sotto Sotto Sayonara” “Sotto Sotto Sayonara” “Sotto Sotto Sayonara” “Sotto Sotto Sayonara” Don't Go Please! Shootin' Star! 消えないで!  “アンドローラ” 銀河からLovin' You “アンドローラ” テレパシー感じる 心は無重力にFallin' Love “アンドローラ” “アンドローラ” “アンドローラ”小泉今日子松本隆筒美京平夢なの? 夢じゃない 夜空を駆けめぐる 瑠璃(ルリ)色  車を飛ばして 天文台へ Kiss の途中で あなたが消えた あやしげなLeser Beam 身体ごと In The Air 浮かぶあなた  “アンドローラ” 銀河からLovin' You あなたを迎えに来た 銀のFlying Saucer “アンドローラ” テレパシー感じる 心は無重力にFallin' Love “アンドローラ”  こんなの困るわ 不思議な“Good-Bye” 涙が加速度 つけて走るわ 幻だけ Science まなざしだけ Silence 置いてきぼり  “アンドローラ” 好きだよと言って 何度も宇宙遊泳 させたくせして “アンドローラ” お願いよ一緒に 銀河に連れて行ってほしい  “Sotto Sotto Sayonara” “Sotto Sotto Sayonara” “Sotto Sotto Sayonara” “Sotto Sotto Sayonara” Don't Go Please! Shootin' Star! 消えないで!  “アンドローラ” 銀河からLovin' You “アンドローラ” テレパシー感じる 心は無重力にFallin' Love “アンドローラ” “アンドローラ” “アンドローラ”
Fade Out(フェイドアウト)あなたは 電話でつめたかったわ そして夜の ドライブ 少し無口 FMのボリューム 大きめにしてね ベース腰を つつむように  あたしが 足を組みかえたら みのがさずに 知らんぷり 少し熱い それよりもルーフを 開けてほしいのよ 星が こんなに ウソみたいね  Ah 今頃Discoでは Ah 友達が私達 待っているのに Ah 約束やぶって Ah 二人きり ハイウェイに消えてゆくわ  あなたは いつもこんな風だわ 自分勝手で 強くて 少しズルい あたしが 髪をかきあげたら それを合図に スピードを 少し上げて バイパスを下って 人ごみを抜けて 急に 止めて kissをされて  Ah 今頃Discoでは Ah 友達が私達 待っているのに Ah スリルにおぼれて Ah 夜を求め 命燃やす さだめなのね  Ah 約束破って Ah 友達が私達 待っているのに Ah いけない事だと Ah 体ごと 心ごと もどれない  Ah 今頃Discoでは Ah 友達が私達 待っているのに Ah 約束やぶって Ah 二人きり ハイウェイに消えてゆくわ小泉今日子近田春夫近田春夫あなたは 電話でつめたかったわ そして夜の ドライブ 少し無口 FMのボリューム 大きめにしてね ベース腰を つつむように  あたしが 足を組みかえたら みのがさずに 知らんぷり 少し熱い それよりもルーフを 開けてほしいのよ 星が こんなに ウソみたいね  Ah 今頃Discoでは Ah 友達が私達 待っているのに Ah 約束やぶって Ah 二人きり ハイウェイに消えてゆくわ  あなたは いつもこんな風だわ 自分勝手で 強くて 少しズルい あたしが 髪をかきあげたら それを合図に スピードを 少し上げて バイパスを下って 人ごみを抜けて 急に 止めて kissをされて  Ah 今頃Discoでは Ah 友達が私達 待っているのに Ah スリルにおぼれて Ah 夜を求め 命燃やす さだめなのね  Ah 約束破って Ah 友達が私達 待っているのに Ah いけない事だと Ah 体ごと 心ごと もどれない  Ah 今頃Discoでは Ah 友達が私達 待っているのに Ah 約束やぶって Ah 二人きり ハイウェイに消えてゆくわ
魔女コイン・ロッカーに制服かくして きつめのルージュで見知らぬ私 電車であなたの横に座っても 黒いサングラス 正体不明 ジェラシー Umm ジェラシー Umm ジェラシー  あなたのよく行く店でまちぶせて 目の前でだれかとチーク踊るわ まじめに愛して振られた分だけ 気を引いた後で冷たく無視よ ジェラシー Umm ジェラシー Umm ジェラシー  魔女になりたいの 絶対 魔女のリンゴが欲しいの あなたのこと 不幸にしてみたいの だけど 魔女になれないの今夜は 涙がシトシトながれて 素顔の私に戻るの 戻るの  親や先生に逆らいもしない 素直ないい娘に疲れただけよ あなたの好みの悪っぽい服も ミラーに映せば意外に似合う ジェラシー Umm ジェラシー Umm ジェラシー  「何処かで 逢ったね」 肩をつつく指 気障なまなざしでダンス誘うの 私は黙ってサングラス外し 「馬鹿ネ」ってつぶやき哀しく見るわ ジェラシー Umm ジェラシー Umm ジェラシー  魔女になりたいの 絶対 魔法の呪文を教えて あなたのこと 傷つけてみたいの だけど 魔女になれないの今夜は 涙がシトシトながれて 素顔の私に戻るの 戻るの  魔女になれないの今夜は 涙がシトシトながれて 素顔の私に戻るの 戻るの小泉今日子松本隆筒美京平コイン・ロッカーに制服かくして きつめのルージュで見知らぬ私 電車であなたの横に座っても 黒いサングラス 正体不明 ジェラシー Umm ジェラシー Umm ジェラシー  あなたのよく行く店でまちぶせて 目の前でだれかとチーク踊るわ まじめに愛して振られた分だけ 気を引いた後で冷たく無視よ ジェラシー Umm ジェラシー Umm ジェラシー  魔女になりたいの 絶対 魔女のリンゴが欲しいの あなたのこと 不幸にしてみたいの だけど 魔女になれないの今夜は 涙がシトシトながれて 素顔の私に戻るの 戻るの  親や先生に逆らいもしない 素直ないい娘に疲れただけよ あなたの好みの悪っぽい服も ミラーに映せば意外に似合う ジェラシー Umm ジェラシー Umm ジェラシー  「何処かで 逢ったね」 肩をつつく指 気障なまなざしでダンス誘うの 私は黙ってサングラス外し 「馬鹿ネ」ってつぶやき哀しく見るわ ジェラシー Umm ジェラシー Umm ジェラシー  魔女になりたいの 絶対 魔法の呪文を教えて あなたのこと 傷つけてみたいの だけど 魔女になれないの今夜は 涙がシトシトながれて 素顔の私に戻るの 戻るの  魔女になれないの今夜は 涙がシトシトながれて 素顔の私に戻るの 戻るの
月ひとしずく人にまかせて僕らは行こう 人にまかせた 人生だから 何を言う 何も言うな 今夜の月もきれいだね  人の言葉で そのまま来たら とても疲れて 身体に悪い 当たり前 当たり前だ それでも月は見ないとね  夜のとばりの香りが 何て素敵 雁が飛び行く眺めに 月ひとしずく  人にまかせて 僕らは行こう 人にまかせた 人生だから 何を言う 何も言うな 今夜の月もきれいだね  人の心は 移りが早い 浮かれていたら バカをみるけど 気にしない 気にはならない 今夜の月もきれいだね  夜に寄り添う気分は なんて素敵 夜風に雲が流れて 月ひとしずく  人にまかせて 僕らは行こう 人にまかせた 人生だから 何を言う 何も言うな 今夜の月もきれいだね  夜のとばりの香りが 何て素敵 雁が飛び行く眺めに 月ひとしずく  人にまかせて 僕らは行こう 人にまかせた 人生だから 何を言う 何も言うな 今夜の月もきれいだね…きれいだね…きれいだね…小泉今日子井上陽水・奥田民生・小泉今日子井上陽水・奥田民生人にまかせて僕らは行こう 人にまかせた 人生だから 何を言う 何も言うな 今夜の月もきれいだね  人の言葉で そのまま来たら とても疲れて 身体に悪い 当たり前 当たり前だ それでも月は見ないとね  夜のとばりの香りが 何て素敵 雁が飛び行く眺めに 月ひとしずく  人にまかせて 僕らは行こう 人にまかせた 人生だから 何を言う 何も言うな 今夜の月もきれいだね  人の心は 移りが早い 浮かれていたら バカをみるけど 気にしない 気にはならない 今夜の月もきれいだね  夜に寄り添う気分は なんて素敵 夜風に雲が流れて 月ひとしずく  人にまかせて 僕らは行こう 人にまかせた 人生だから 何を言う 何も言うな 今夜の月もきれいだね  夜のとばりの香りが 何て素敵 雁が飛び行く眺めに 月ひとしずく  人にまかせて 僕らは行こう 人にまかせた 人生だから 何を言う 何も言うな 今夜の月もきれいだね…きれいだね…きれいだね…
ひとり街角白い貝がらブローチ 落とした私 あなたに そうよはじめて贈られた愛  ふざけてブラウスの 端っこにつけていた 額に汗 昼下り…  今夜の電話でごめんねを言うのは たやすいことと たやすいことと 知っているけど これきりこの恋 午後の陽ざしの向こうに 消えちゃいそうで こわい 揺れる 揺れる 揺れる街角  遠い潮騒 聴けてわ 白いブローチ テーブルはさみ ジョークに耳を近づけ  レースの花模様 あの日の砂浜よ カップの船 走らせた…  明日もあなたと さりげない気持で ほほえみあうと ほほえみあうと 知っているけど これきりこの恋 午後の陽ざしの向こうに 消えちゃいそうで こわい 揺れる 揺れる 揺れる街角  今夜の電話でごめんねを言うのは たやすいことと たやすいことと 知っているけど これきりこの恋 午後の陽ざしの向こうに 消えちゃいそうで こわい 揺れる 揺れる 揺れる街角小泉今日子三浦徳子馬飼野康二白い貝がらブローチ 落とした私 あなたに そうよはじめて贈られた愛  ふざけてブラウスの 端っこにつけていた 額に汗 昼下り…  今夜の電話でごめんねを言うのは たやすいことと たやすいことと 知っているけど これきりこの恋 午後の陽ざしの向こうに 消えちゃいそうで こわい 揺れる 揺れる 揺れる街角  遠い潮騒 聴けてわ 白いブローチ テーブルはさみ ジョークに耳を近づけ  レースの花模様 あの日の砂浜よ カップの船 走らせた…  明日もあなたと さりげない気持で ほほえみあうと ほほえみあうと 知っているけど これきりこの恋 午後の陽ざしの向こうに 消えちゃいそうで こわい 揺れる 揺れる 揺れる街角  今夜の電話でごめんねを言うのは たやすいことと たやすいことと 知っているけど これきりこの恋 午後の陽ざしの向こうに 消えちゃいそうで こわい 揺れる 揺れる 揺れる街角
水のルージュ鏡の街を 横切るドレス まばゆい恋が 乱反射する そうね時には 素直になって 夢の斜面を 滑り降りたい True love tonight, Two love too late 時間のゴンドラ 流れる景色見ながら 水面に指で輪を描く  水のルージュ 不思議なイマージュ ah 心は泉 愛はせせらぎ 水のルージュ あふれるように ah 流れるように 自然に生きたい Kiss me please 水のルージュ  透明なのは あなたの瞳 底に沈んだ 嘘がきらめく それでもいいわ 小石のように 知性と理性 投げ捨てるから True love tonight, Too love too tight 漂流するまま 月の光の青さが二人の胸を濡した  水のルージュ 不思議なイマージュ ah 涙はビーズ 夢は蜃気楼 水のルージュ 光も影も ah 揺れて動いて 沈んでゆくのね Fu 水のルージュ 不思議なイマージュ ah 心は泉 愛はせせらぎ 水のルージュ あふれるように ah 流れるように 自然に生きたい Kiss me please 水のルージュ小泉今日子松本隆筒美京平鏡の街を 横切るドレス まばゆい恋が 乱反射する そうね時には 素直になって 夢の斜面を 滑り降りたい True love tonight, Two love too late 時間のゴンドラ 流れる景色見ながら 水面に指で輪を描く  水のルージュ 不思議なイマージュ ah 心は泉 愛はせせらぎ 水のルージュ あふれるように ah 流れるように 自然に生きたい Kiss me please 水のルージュ  透明なのは あなたの瞳 底に沈んだ 嘘がきらめく それでもいいわ 小石のように 知性と理性 投げ捨てるから True love tonight, Too love too tight 漂流するまま 月の光の青さが二人の胸を濡した  水のルージュ 不思議なイマージュ ah 涙はビーズ 夢は蜃気楼 水のルージュ 光も影も ah 揺れて動いて 沈んでゆくのね Fu 水のルージュ 不思議なイマージュ ah 心は泉 愛はせせらぎ 水のルージュ あふれるように ah 流れるように 自然に生きたい Kiss me please 水のルージュ
Good Morning-Call広い海の真ん中 憶病な小舟は 濡れた枕を抱いて ゆらゆらとさまよう 淋しい夢を見たら 何もかもが不安で 元気がなくなるから あなたの声でたすけてね 今すぐに Darling wake me up Good Morning Call ねえ やさしく ささやいてよ Darling はやく Good Morning Call そう 明るく忘れられる  Darling wake me up Good Morning Call ステキなこと待っているわ 毎日が大好きなあなたからのプレゼントね  まぶしいだけの陽射し キラキラと輝く 朝がとてもキレイに 見えるのはどうして 恋をしたらすべてを 優しく見つめられる 目を覚ましたらすぐに あなたのことを考えてる こんな私 不思議よ Darling wake me up Good Morning Call そっと 笑顔で見守ってね Darling はやく Good Morning Call 今 心のドアを開けて Darling wake me up Good Morning Call 昨日だって 明日だって 毎日が大好きなあなたからのプレゼント  Um ‥‥ いつまでも Um ‥‥ I love you I love you I love you Um ‥‥ 大切に Um ‥‥ I love you I love you I love you  Darling wake me up Good Morning Call ねえ やさしく ささやいてよ Darling はやく Good Morning Call きっと明るく答えられる  Darling wake me up Good Morning Call ステキなこと待っているわ 毎日が大好きなあなたからのプレゼントね小泉今日子小泉今日子小室哲哉広い海の真ん中 憶病な小舟は 濡れた枕を抱いて ゆらゆらとさまよう 淋しい夢を見たら 何もかもが不安で 元気がなくなるから あなたの声でたすけてね 今すぐに Darling wake me up Good Morning Call ねえ やさしく ささやいてよ Darling はやく Good Morning Call そう 明るく忘れられる  Darling wake me up Good Morning Call ステキなこと待っているわ 毎日が大好きなあなたからのプレゼントね  まぶしいだけの陽射し キラキラと輝く 朝がとてもキレイに 見えるのはどうして 恋をしたらすべてを 優しく見つめられる 目を覚ましたらすぐに あなたのことを考えてる こんな私 不思議よ Darling wake me up Good Morning Call そっと 笑顔で見守ってね Darling はやく Good Morning Call 今 心のドアを開けて Darling wake me up Good Morning Call 昨日だって 明日だって 毎日が大好きなあなたからのプレゼント  Um ‥‥ いつまでも Um ‥‥ I love you I love you I love you Um ‥‥ 大切に Um ‥‥ I love you I love you I love you  Darling wake me up Good Morning Call ねえ やさしく ささやいてよ Darling はやく Good Morning Call きっと明るく答えられる  Darling wake me up Good Morning Call ステキなこと待っているわ 毎日が大好きなあなたからのプレゼントね
半分少女あー 私のココロは 悲しくしく 泣いてるわ ゆうべは ゴメンね おびえてしまったのよ  約束の舟に乗って Tonight 流されて 何処へ行くの 肩と胸とそして髪が触れ合うから そこだけが大人びてくるの Hold Me Tight  あー私のココロは 嬉しくしく感じるの 明日も少女ね 半分少女なのね  あー私をわかってくれない男の子 愛する人には 案外 臆病なの  入江まで逢いにきてよ Tonight 星空を歩きたいの 空と海と そして風が見ているから 訳もなく大人びてくるの Hold Me Tight  あー私のココロは 嬉しくしく 感じるの やさしく守って 何かがこわれそうよ  入江まで逢いにきてよ Tonight 星空を歩きたいの 空と海と そして風が見ているから 訳もなく大人びてくるの Hold Me Tight  あー私のココロは 嬉しくしく感じるの 明日も少女ね 半分少女なのね小泉今日子橋本淳筒美京平あー 私のココロは 悲しくしく 泣いてるわ ゆうべは ゴメンね おびえてしまったのよ  約束の舟に乗って Tonight 流されて 何処へ行くの 肩と胸とそして髪が触れ合うから そこだけが大人びてくるの Hold Me Tight  あー私のココロは 嬉しくしく感じるの 明日も少女ね 半分少女なのね  あー私をわかってくれない男の子 愛する人には 案外 臆病なの  入江まで逢いにきてよ Tonight 星空を歩きたいの 空と海と そして風が見ているから 訳もなく大人びてくるの Hold Me Tight  あー私のココロは 嬉しくしく 感じるの やさしく守って 何かがこわれそうよ  入江まで逢いにきてよ Tonight 星空を歩きたいの 空と海と そして風が見ているから 訳もなく大人びてくるの Hold Me Tight  あー私のココロは 嬉しくしく感じるの 明日も少女ね 半分少女なのね
素敵なラブリーボーイあなたは特別な男の子 わたしを自由にできる  誘惑されるのが 好きなのよ ちょぴりこわいのが たまらないの ミスター・スウィート・ラブリーボーイ ヘイヘイ キス キス・ミー 女の子は感じやすいの 唇も黒髪も あなたになら まかせられる あなたは特別な男の子 わたしを自由にできる  くちづけまでならば 許せるわ 楽しいひとときを 過ごしたいの ミスター・スウィート・ラブリーボーイ ヘイヘイ キス キス・ミー 女の子は感じやすいの この胸もこの指も あなたにならまかせられる あなたは特別な男の子 わたしを自由にできる  ミスター・スウィート・ラブリーボーイ ヘイヘイ キス キス・ミー 女の子は感じやすいの小泉今日子千家和也穂口雄右あなたは特別な男の子 わたしを自由にできる  誘惑されるのが 好きなのよ ちょぴりこわいのが たまらないの ミスター・スウィート・ラブリーボーイ ヘイヘイ キス キス・ミー 女の子は感じやすいの 唇も黒髪も あなたになら まかせられる あなたは特別な男の子 わたしを自由にできる  くちづけまでならば 許せるわ 楽しいひとときを 過ごしたいの ミスター・スウィート・ラブリーボーイ ヘイヘイ キス キス・ミー 女の子は感じやすいの この胸もこの指も あなたにならまかせられる あなたは特別な男の子 わたしを自由にできる  ミスター・スウィート・ラブリーボーイ ヘイヘイ キス キス・ミー 女の子は感じやすいの
夏のタイムマシーン真夏のショウウインドウ 太陽が反射して まっ白な舗道を ふと誰かとすれちがった気がした あれはたぶん16の私  制服の帰り道のぞきこんだディスプレイ ハイヒールがとてもまぶしかった あの頃 初めてキスした夜 ママに嘘ついたけど 知りたかっただけなのかわっていく自分を 恋をしてときめいて陽炎にゆれる未来を 恋をしてときめいて手のひらかざしみつめてた 夢は何色 愛は何色 幸せは何色  夏のタイムマシーン 少女の私に伝えてよ あの日探してた答えは今も出せないけど 夏のタイムマシーンだいじょうぶだよと伝えてよ あの日輝いてたその瞳に負けないくらい 一生懸命泣いて 一生懸命悩んで  一生懸命がんばっているから  砂浜に願い事いくつも書いた二人は いつまでも同じ道行けると思ってた 傷つけて 傷ついて 手をのばすけどほどけていた 夢は何色 愛は何色 幸せは何色 夏のタイムマシーン少女の私に伝えてよ あの日流してた 涙はいつか乾くよって 夏のタイムマシーン元気出してと伝えてよ 素敵な思い出はいつもそっとささえてくれる 一生懸命 今を 一生懸命信じて 一生懸命がんばっているから  真夏のショウウインドウ いつか見たハイヒール ざわめく人波に ふと気づけば ガラスに映る私 きのうよりも素敵になりたい あれからいくつ恋をアルバムからはがしたの 立ち止まるのがとてもみじめで恐かったね ふとふれた優しさにとり戻してた笑顔は ちょっとわがままだけど一番好きな私 目があって微笑んで陽炎にゆれる未来を 目があって微笑んであの人は見せてくれるの 夢は何色 愛は何色 幸せは何色 夏のタイムマシーン明日の私に伝えてよ 愛し始めてるこの想いはまだ遠すぎるけど 夏のタイムマシーン勇気を出してと伝えてよ 飾らない気持ちでありったけの自分自信で 一生懸命 今を 一生懸命駆けぬけ 一生懸命がんばっているから  傷つけて 傷ついてさよならをくり返すけど 恋をしてときめいてみんな探しているのよ 夢は何色 愛は何色 幸せは何色 夏のタイムマシーン明日の私に伝えてよ くじけそうな時もけして答えをあせらないでと 夏のタイムマシーン手のひらかざして見つめてた 私だけの未来いつかきっと見つけられるわ 一生懸命泣いて 一生懸命悩んで 一生懸命がんばっているから小泉今日子田口俊筒美京平真夏のショウウインドウ 太陽が反射して まっ白な舗道を ふと誰かとすれちがった気がした あれはたぶん16の私  制服の帰り道のぞきこんだディスプレイ ハイヒールがとてもまぶしかった あの頃 初めてキスした夜 ママに嘘ついたけど 知りたかっただけなのかわっていく自分を 恋をしてときめいて陽炎にゆれる未来を 恋をしてときめいて手のひらかざしみつめてた 夢は何色 愛は何色 幸せは何色  夏のタイムマシーン 少女の私に伝えてよ あの日探してた答えは今も出せないけど 夏のタイムマシーンだいじょうぶだよと伝えてよ あの日輝いてたその瞳に負けないくらい 一生懸命泣いて 一生懸命悩んで  一生懸命がんばっているから  砂浜に願い事いくつも書いた二人は いつまでも同じ道行けると思ってた 傷つけて 傷ついて 手をのばすけどほどけていた 夢は何色 愛は何色 幸せは何色 夏のタイムマシーン少女の私に伝えてよ あの日流してた 涙はいつか乾くよって 夏のタイムマシーン元気出してと伝えてよ 素敵な思い出はいつもそっとささえてくれる 一生懸命 今を 一生懸命信じて 一生懸命がんばっているから  真夏のショウウインドウ いつか見たハイヒール ざわめく人波に ふと気づけば ガラスに映る私 きのうよりも素敵になりたい あれからいくつ恋をアルバムからはがしたの 立ち止まるのがとてもみじめで恐かったね ふとふれた優しさにとり戻してた笑顔は ちょっとわがままだけど一番好きな私 目があって微笑んで陽炎にゆれる未来を 目があって微笑んであの人は見せてくれるの 夢は何色 愛は何色 幸せは何色 夏のタイムマシーン明日の私に伝えてよ 愛し始めてるこの想いはまだ遠すぎるけど 夏のタイムマシーン勇気を出してと伝えてよ 飾らない気持ちでありったけの自分自信で 一生懸命 今を 一生懸命駆けぬけ 一生懸命がんばっているから  傷つけて 傷ついてさよならをくり返すけど 恋をしてときめいてみんな探しているのよ 夢は何色 愛は何色 幸せは何色 夏のタイムマシーン明日の私に伝えてよ くじけそうな時もけして答えをあせらないでと 夏のタイムマシーン手のひらかざして見つめてた 私だけの未来いつかきっと見つけられるわ 一生懸命泣いて 一生懸命悩んで 一生懸命がんばっているから
キスを止めないで降り出した雨に 追われるように 夜更けの街角 屋根を探していた  公衆電話のボックスに ずぶぬれのままで逃げ込んで 白い息のカーテン引いて Long-Distance-Call かける振りした  Don't Stop Kiss! Don't Stop Kiss! 3分以上 Don't Stop Kiss! Don't Stop Kiss! ねえ キスを止めないで  あのビルの右が 明るくなれば 夜が明けるから ここで待ってようね 2人は雨に隠れながら ロマンティックになれてしまう いつもどこかが意地っぱりで 言えなかった事が言えるわ  Don't Stop Love! Don't Stop Love! 永遠がいい Don't Stop Love! Don't Stop Love! ねえ 愛を止めないで  I Can't Stop! I Can't Stop! ずっとこのまま I Can't Stop! I Can't Stop! ねえ キスを止めないで  Don't Stop Kiss! Don't Stop Kiss! 雨は止まらない Don't Stop Kiss! Don't Stop Kiss! もう キスがとまらない小泉今日子秋元康野村義男降り出した雨に 追われるように 夜更けの街角 屋根を探していた  公衆電話のボックスに ずぶぬれのままで逃げ込んで 白い息のカーテン引いて Long-Distance-Call かける振りした  Don't Stop Kiss! Don't Stop Kiss! 3分以上 Don't Stop Kiss! Don't Stop Kiss! ねえ キスを止めないで  あのビルの右が 明るくなれば 夜が明けるから ここで待ってようね 2人は雨に隠れながら ロマンティックになれてしまう いつもどこかが意地っぱりで 言えなかった事が言えるわ  Don't Stop Love! Don't Stop Love! 永遠がいい Don't Stop Love! Don't Stop Love! ねえ 愛を止めないで  I Can't Stop! I Can't Stop! ずっとこのまま I Can't Stop! I Can't Stop! ねえ キスを止めないで  Don't Stop Kiss! Don't Stop Kiss! 雨は止まらない Don't Stop Kiss! Don't Stop Kiss! もう キスがとまらない
春風の誘惑もうすぐ春です 心がなぜか 急ぎだすわ もうすぐ春です 素敵な恋を綴りましょう  雪雲が北の空 流れて行ったら 陽炎が屋根の上で ユラユラ搖れだします 気まぐれに髪みだし 誘う春風に つつまれて 彼の腕に 抱かれてみたいわ  去年の春より 大人になった私 きっと白い蝶になって 飛びたてるわ あなたへ  もうすぐ春です 心がなぜか急ぎだすわ もうすぐ春です 素敵な恋をしましょう  セーターを肩にかけ いつもの喫茶店 バラの花 香る紅茶 ひとりで飲んでいると 窓際で見つめてる 見知らぬ誰かに 親しげに誘われても 許せる気分よ  春夏秋冬 季節がめぐるごとに 女の子は 恋の花を 咲かせてみたいものなの  もうすぐ春です 心がなぜか急ぎだすわ もうすぐ春です 素敵な恋をしましょう もうすぐ春です 心がなぜか急ぎだすわ もうすぐ春です 素敵な恋をしましょう小泉今日子篠原ひとし緑一二三もうすぐ春です 心がなぜか 急ぎだすわ もうすぐ春です 素敵な恋を綴りましょう  雪雲が北の空 流れて行ったら 陽炎が屋根の上で ユラユラ搖れだします 気まぐれに髪みだし 誘う春風に つつまれて 彼の腕に 抱かれてみたいわ  去年の春より 大人になった私 きっと白い蝶になって 飛びたてるわ あなたへ  もうすぐ春です 心がなぜか急ぎだすわ もうすぐ春です 素敵な恋をしましょう  セーターを肩にかけ いつもの喫茶店 バラの花 香る紅茶 ひとりで飲んでいると 窓際で見つめてる 見知らぬ誰かに 親しげに誘われても 許せる気分よ  春夏秋冬 季節がめぐるごとに 女の子は 恋の花を 咲かせてみたいものなの  もうすぐ春です 心がなぜか急ぎだすわ もうすぐ春です 素敵な恋をしましょう もうすぐ春です 心がなぜか急ぎだすわ もうすぐ春です 素敵な恋をしましょう
木枯しに抱かれて(Another Version)出逢いは風の中 恋に落ちたあの日から 気づかぬうちに心は あなたを求めてた  泣かないで恋心よ 願いが叶うなら 涙の河を越えて すべてを忘れたい  せつない片想い あなたは気づかない  あなたの背中見つめ 愛の言葉ささやけば 届かぬ想いが胸を 駆け抜けてくだけ  哀しい程の星空に 天使の声がする あきらめきれぬ恋でも 夢は見ていたいのよ…  恋人達はいつか 心傷つくたび 愛する意味を知る 涙…やさしく  その手に確かな夢をつかんで  白い季節の風に吹かれ 寒い冬がやって来る 激しく燃える恋の炎は 誰にも消せないの  せつない片想い あなたは気づかない せつない片想い あなたは気づかない せつない片想い あなたは気づかない小泉今日子高見沢俊彦高見沢俊彦出逢いは風の中 恋に落ちたあの日から 気づかぬうちに心は あなたを求めてた  泣かないで恋心よ 願いが叶うなら 涙の河を越えて すべてを忘れたい  せつない片想い あなたは気づかない  あなたの背中見つめ 愛の言葉ささやけば 届かぬ想いが胸を 駆け抜けてくだけ  哀しい程の星空に 天使の声がする あきらめきれぬ恋でも 夢は見ていたいのよ…  恋人達はいつか 心傷つくたび 愛する意味を知る 涙…やさしく  その手に確かな夢をつかんで  白い季節の風に吹かれ 寒い冬がやって来る 激しく燃える恋の炎は 誰にも消せないの  せつない片想い あなたは気づかない せつない片想い あなたは気づかない せつない片想い あなたは気づかない
あたしンちの唄いつでも茶の間に集まるおかしな家族 (あたしンち) へんてこりんでもわたしのすてきな家族 (あたしンち)  たいせつなのは なかよし しかられたり 笑ったり  みんなおいでよ あたしンち いつも楽しい あたしンち いつか旅立って行くその前に 強く抱きしめあおうね小泉今日子浜崎貴司浜崎貴司いつでも茶の間に集まるおかしな家族 (あたしンち) へんてこりんでもわたしのすてきな家族 (あたしンち)  たいせつなのは なかよし しかられたり 笑ったり  みんなおいでよ あたしンち いつも楽しい あたしンち いつか旅立って行くその前に 強く抱きしめあおうね
Smile Again悲しい時は Blue sky 背を高くするの 一番遠くのビルを見つめて Tu lu lu lu 泣かないで あなたのこと True heart 考える時は ささいな仕草を真似してみたり Tu lu lu lu いつもしあわせだった サヨナラ Smile again  心で Cry again ほほ笑む顔が素敵だったね たそがれの海並んだ写真 沈む夕陽に理由はないの?教えて  風に揺れてる Green grass 遠い目をしてた あなたの隣でダメなわたしは Tu lu lu lu 草をちぎっていたの も一度 Smile again 心で Cry again  大事な言葉言えなかったね あなたもきっと同じ星空 見上げていると信じてるのいつでも  サヨナラ Smile again  心で Cry again  ほほ笑む顔が素敵だったね も一度 Smile again 心で Cry again  沈む夕陽に理由はないの? Good Bye Love小泉今日子川村真澄井上ヨシマサ悲しい時は Blue sky 背を高くするの 一番遠くのビルを見つめて Tu lu lu lu 泣かないで あなたのこと True heart 考える時は ささいな仕草を真似してみたり Tu lu lu lu いつもしあわせだった サヨナラ Smile again  心で Cry again ほほ笑む顔が素敵だったね たそがれの海並んだ写真 沈む夕陽に理由はないの?教えて  風に揺れてる Green grass 遠い目をしてた あなたの隣でダメなわたしは Tu lu lu lu 草をちぎっていたの も一度 Smile again 心で Cry again  大事な言葉言えなかったね あなたもきっと同じ星空 見上げていると信じてるのいつでも  サヨナラ Smile again  心で Cry again  ほほ笑む顔が素敵だったね も一度 Smile again 心で Cry again  沈む夕陽に理由はないの? Good Bye Love
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
見逃してくれよ!会議室でお弁当食べても[いいじゃん いいじゃん] ブレーキきかない私を許して [いいじゃん]見逃してくれよ[いいじゃん]見逃してくれよ  なんでもアリの世の中よ 気にせずに進め乙女よ 結局人生 やったもん勝ちよ 気持ちいいこと やったもん勝ちよ 恋も夢も やったもん勝ちよ あたしやります  カラオケ続けて5曲歌っても[いいじゃん いいじゃん] コンパで一気ができなくっても [いいじゃん]見逃してくれよ[いいじゃん]見逃してくれよ  ガマンをするのはソンだわ アタマばっかしでっかくなるわよ 勝手気ままに やってやろうじゃんか おいしいこと やってやろうじゃんか ハメをはずして やってやろうじゃんか なるようになるわ  ダイエツト中にケーキを食べても[いいじゃん いいじゃん] パパが寝てからラブコールしても [いいじゃん]見逃してくれよ[いいじゃん]見逃してくれよ  結局人生 やったもん勝ちよ 気持ちいいこと やったもん勝ちよ 恋も夢も やったもん勝ちよ あたしやります  一生のお願い百回しても [いいじゃん]見逃してくれよ[いいじゃん]見逃してくれよ グループ交際ぬけがけしても [いいじゃん]見逃してくれよ[いいじゃん]見逃してくれよ 朝まであんなにスゴイことしても [いいじゃん]見逃してくれよ[いいじゃん]見逃してくれよ ワガママ大好き私を許して [いいじゃん]見逃してくれよ[いいじゃん]見逃してくれよ やりたい放題私を許して [いいじゃん]見逃してくれよ[いいじゃん]見逃してくれよ いいじゃん小泉今日子活発委員会加藤英彦会議室でお弁当食べても[いいじゃん いいじゃん] ブレーキきかない私を許して [いいじゃん]見逃してくれよ[いいじゃん]見逃してくれよ  なんでもアリの世の中よ 気にせずに進め乙女よ 結局人生 やったもん勝ちよ 気持ちいいこと やったもん勝ちよ 恋も夢も やったもん勝ちよ あたしやります  カラオケ続けて5曲歌っても[いいじゃん いいじゃん] コンパで一気ができなくっても [いいじゃん]見逃してくれよ[いいじゃん]見逃してくれよ  ガマンをするのはソンだわ アタマばっかしでっかくなるわよ 勝手気ままに やってやろうじゃんか おいしいこと やってやろうじゃんか ハメをはずして やってやろうじゃんか なるようになるわ  ダイエツト中にケーキを食べても[いいじゃん いいじゃん] パパが寝てからラブコールしても [いいじゃん]見逃してくれよ[いいじゃん]見逃してくれよ  結局人生 やったもん勝ちよ 気持ちいいこと やったもん勝ちよ 恋も夢も やったもん勝ちよ あたしやります  一生のお願い百回しても [いいじゃん]見逃してくれよ[いいじゃん]見逃してくれよ グループ交際ぬけがけしても [いいじゃん]見逃してくれよ[いいじゃん]見逃してくれよ 朝まであんなにスゴイことしても [いいじゃん]見逃してくれよ[いいじゃん]見逃してくれよ ワガママ大好き私を許して [いいじゃん]見逃してくれよ[いいじゃん]見逃してくれよ やりたい放題私を許して [いいじゃん]見逃してくれよ[いいじゃん]見逃してくれよ いいじゃん
100%男女交際みんなの願いは明るい男女交際  いつでもどこでもいちゃいちゃしたい つまずくふりして抱きつく 舗道ウィンク! 嘘だよ Darling バカヤローッて かわいい つま先まで キュンとなる こんな瞬間は瞳を伏せて 乙女は度胸 男は愛敬 青春は永遠ですもの 忘れないで 青春は永遠ですもの 一人ぼっちじゃつまんない みんなの願いは一ツ あかるーい あかるーい 明るい男女交際 男女交際  セーラ服に見とれてたでしょう すぐ顔にでちゃうダメな性格 こっち向いてよ Darling 何んてヤツさ 知らないっ 胸の奥はシュンとなる 青いまま日暮れていく 乙女は涙 男は純情 青春は大空ですもの 元気だして 青春は大空ですもの 土曜の夜も日曜も 逢えるのが一番です あかるーい あかるーい 明るい男女交際  誰でも恋をすると 恥ずかしいことふえるけど 乙女は度胸 男は愛情 青春は永遠ですもの 忘れないで 青春は永遠ですもの 見ているだけじゃつまんない みんなの願いは一ツ あかるーい あかるーい 明るい男女交際 男女交際 Hooray Hooray 青春小泉今日子麻生圭子馬飼野康二みんなの願いは明るい男女交際  いつでもどこでもいちゃいちゃしたい つまずくふりして抱きつく 舗道ウィンク! 嘘だよ Darling バカヤローッて かわいい つま先まで キュンとなる こんな瞬間は瞳を伏せて 乙女は度胸 男は愛敬 青春は永遠ですもの 忘れないで 青春は永遠ですもの 一人ぼっちじゃつまんない みんなの願いは一ツ あかるーい あかるーい 明るい男女交際 男女交際  セーラ服に見とれてたでしょう すぐ顔にでちゃうダメな性格 こっち向いてよ Darling 何んてヤツさ 知らないっ 胸の奥はシュンとなる 青いまま日暮れていく 乙女は涙 男は純情 青春は大空ですもの 元気だして 青春は大空ですもの 土曜の夜も日曜も 逢えるのが一番です あかるーい あかるーい 明るい男女交際  誰でも恋をすると 恥ずかしいことふえるけど 乙女は度胸 男は愛情 青春は永遠ですもの 忘れないで 青春は永遠ですもの 見ているだけじゃつまんない みんなの願いは一ツ あかるーい あかるーい 明るい男女交際 男女交際 Hooray Hooray 青春
風のマジカルGreen, Green, Green 春の風がささやくわ 大胆なポーズ そろそろ似合いそうと ヘッドホーンのままでいいわ 汗ばむほど わたしを抱いて  Green, Green, Green こころさえも みどり色 一年たって気がつくなんて バカね だから大きな声でいえる 世界中で君だけが好き  そうよ ざわめきの中 Spring Time 季節が変る Spring Time 少年はアポロになるのね そして まばたきひとつ Spring Time 風のマジカル Spring Time 危なさが かすんで見えない ね、キスして  Knock, Knock, Knock 扉叩くのは だあれ? ゆうべの夢に出て来た地図はどこ? 約束なんて 出来ないけど 身体じゅうで愛してみたい  Knock, Knock, Knock 瞳の中 みどり色 いつよりわたし 今がきれいと思う だから大きな声で言える 世界中で君だけが好き  そうよ 謎めく陽ざし Spring Time 木もれ日 ゆれて Spring Time いたずらが本気になるのね そして ほほ笑みひとつ Spring Time バラの花びら Spring Time くちびるが ふるえてしまうの ね、キスして  そうよ ざわめきの中 Spring Time 季節が変る Spring Time 少年はアポロになるのね そして まばたきひとつ Spring Time 風のマジカル Spring Time 危なさが かすんで見えない ね、キスして小泉今日子湯川れい子NOBODYGreen, Green, Green 春の風がささやくわ 大胆なポーズ そろそろ似合いそうと ヘッドホーンのままでいいわ 汗ばむほど わたしを抱いて  Green, Green, Green こころさえも みどり色 一年たって気がつくなんて バカね だから大きな声でいえる 世界中で君だけが好き  そうよ ざわめきの中 Spring Time 季節が変る Spring Time 少年はアポロになるのね そして まばたきひとつ Spring Time 風のマジカル Spring Time 危なさが かすんで見えない ね、キスして  Knock, Knock, Knock 扉叩くのは だあれ? ゆうべの夢に出て来た地図はどこ? 約束なんて 出来ないけど 身体じゅうで愛してみたい  Knock, Knock, Knock 瞳の中 みどり色 いつよりわたし 今がきれいと思う だから大きな声で言える 世界中で君だけが好き  そうよ 謎めく陽ざし Spring Time 木もれ日 ゆれて Spring Time いたずらが本気になるのね そして ほほ笑みひとつ Spring Time バラの花びら Spring Time くちびるが ふるえてしまうの ね、キスして  そうよ ざわめきの中 Spring Time 季節が変る Spring Time 少年はアポロになるのね そして まばたきひとつ Spring Time 風のマジカル Spring Time 危なさが かすんで見えない ね、キスして
丘を越えて丘を越えて 会いに行こう 大好きな あの人に 丘を越えて 会いに行こう スキップして 唄いながら  今でも 愛してるよって 手紙をくれた ずいぶん 遠まわりしたけど 勇気を出して  丘を越えて 会いに行こう あの人が 待っている 丘を越えて 会いに行こう あの笑顔に  昨日の風が追い越すけど 歩いて行こう  あなたの顔見たら きっと泣いてしまう 抱きしめて 抱きしめて 涙止まるまで  ラララ…… ラララ……小泉今日子小泉今日子青木達之・林昌幸丘を越えて 会いに行こう 大好きな あの人に 丘を越えて 会いに行こう スキップして 唄いながら  今でも 愛してるよって 手紙をくれた ずいぶん 遠まわりしたけど 勇気を出して  丘を越えて 会いに行こう あの人が 待っている 丘を越えて 会いに行こう あの笑顔に  昨日の風が追い越すけど 歩いて行こう  あなたの顔見たら きっと泣いてしまう 抱きしめて 抱きしめて 涙止まるまで  ラララ…… ラララ……
アクビ娘かわい顔して 色白で 知恵がまわって 明るくて 笑いじょうごはいいけれど 派手ないたずら玉に傷  あれはどこの娘 魔法の娘 アクビ娘と人が言う シュワ シュビ ドゥワ アクビ娘は素敵な娘  男勝りで すばやくて パンチ強くて かっこよく ぬけめないのはいいけれど 派手ないたずら玉に傷  あれはどこの娘 魔法の娘 アクビ娘のことなのさ シュワ シュビ ドゥワ アクビ娘は素敵な娘  いつも元気で優しくて とても身軽でうた好きで 口が達者はいいけれど 派手ないたずら玉に傷 あれはどこの娘 魔法の娘 アクビ娘は壺の中 シュワ シュビ ドゥワ アクビ娘は素敵な 素敵な 素敵な小泉今日子丘灯至夫和田香苗かわい顔して 色白で 知恵がまわって 明るくて 笑いじょうごはいいけれど 派手ないたずら玉に傷  あれはどこの娘 魔法の娘 アクビ娘と人が言う シュワ シュビ ドゥワ アクビ娘は素敵な娘  男勝りで すばやくて パンチ強くて かっこよく ぬけめないのはいいけれど 派手ないたずら玉に傷  あれはどこの娘 魔法の娘 アクビ娘のことなのさ シュワ シュビ ドゥワ アクビ娘は素敵な娘  いつも元気で優しくて とても身軽でうた好きで 口が達者はいいけれど 派手ないたずら玉に傷 あれはどこの娘 魔法の娘 アクビ娘は壺の中 シュワ シュビ ドゥワ アクビ娘は素敵な 素敵な 素敵な
For My Lifeカワイイ子猫拾って来ただけなのに パパもママもスゴイ剣幕で怒り出した  こんな事じゃアタシ ホントのオトナになれないんじゃないかと思ったの  いつまで子供扱いすれば気が済むんだろう? もう! イヤになっちゃう いくつだと思ってんの?  そんなケンカがきっかけで アタシ一人暮らしを始めた 正確に言えば 一人と一匹暮らし アタシのsingle life  ベランダで育てた バラの鉢植え カワイイ赤いのが咲いてた 今日はイイ事ありそうな気がして 真っ赤な口紅塗って仕事に出掛けてみた  いつものバスに乗って 押し潰されていたら 目の前に真っ白いシャツ そしてアタシのkiss mark  そんな出会いがきっかけで アタシ達の恋は始まった 真夜中に彼と長電話してたらコードに猫がじゃれた  クルクル 猫ジャラシ クルクル 猫ジャラシ  もしかして ヤキモチやいてんの?  一人暮らしがきっかけで アタシの人生は急展開 正直な所 二人と一匹以上が 夢ね for my life小泉今日子小泉今日子菅野よう子カワイイ子猫拾って来ただけなのに パパもママもスゴイ剣幕で怒り出した  こんな事じゃアタシ ホントのオトナになれないんじゃないかと思ったの  いつまで子供扱いすれば気が済むんだろう? もう! イヤになっちゃう いくつだと思ってんの?  そんなケンカがきっかけで アタシ一人暮らしを始めた 正確に言えば 一人と一匹暮らし アタシのsingle life  ベランダで育てた バラの鉢植え カワイイ赤いのが咲いてた 今日はイイ事ありそうな気がして 真っ赤な口紅塗って仕事に出掛けてみた  いつものバスに乗って 押し潰されていたら 目の前に真っ白いシャツ そしてアタシのkiss mark  そんな出会いがきっかけで アタシ達の恋は始まった 真夜中に彼と長電話してたらコードに猫がじゃれた  クルクル 猫ジャラシ クルクル 猫ジャラシ  もしかして ヤキモチやいてんの?  一人暮らしがきっかけで アタシの人生は急展開 正直な所 二人と一匹以上が 夢ね for my life
3001年のスターシップ三つ目の月が エーテルの海照らす 悩みの脳波とらえて 軌道が変わる  薄紫の宇宙の闇を裂いて エクスタシーのカプセル あなたに送る  助けてあげる すぐに念を飛ばし 邪悪な奴らの手に はまっちゃ駄目  C'MON C'MON C'MON 戦車(チャリオ) 遅れてるね 銀河はまだ C'MON C'MON C'MON 英知 花言葉も知らない C'MON C'MON C'MON, SHUT YOUR MOUTH 緑の蛇 喋りすぎる C'MON C'MON C'MON ピサロ SHOOT!  ナスカの荒野 ゆれてる灯りが見える 遅まきながら 素早い浄化の波動  アルマゲドンから 1000年祭の秘儀(フィエスタ) 滅びたけれど地球は あんなにきれい  ワープを解(と)いてごらん 瞳閉じて ヴィジョンの腕でお前抱いてあげる  C'MON C'MON C'MON パウロ オーラ燃やし進め WAR WAR WAR ジグザグだね 航路 廃棄物が汚い  C'MON C'MON C'MON, SHOW YOU HOW 裸の幻影(マヤ) キッスしてよ C'MON C'MON C'MON, SHOW ME HOW ああ!(SHOW ME, Uh…)  ワープを解(と)いてごらん 瞳閉じて ヴィジョンの腕でお前抱いてあげる  C'MON C'MON C'MON パウロ オーラ燃やし進め WAR WAR WAR ジグザグだね 航路 廃棄物が汚い  C'MON C'MON C'MON, SHOW YOU HOW 裸の幻影(マヤ) キッスしてよ C'MON C'MON C'MON, SHOW ME HOW ああ!(SHOW ME, Uh…)  C'MON C'MON C'MON パウロ オーラ燃やし進め WAR WAR WAR C'MON C'MON C'MON パウロ WAR… C'MON C'MON C'MON, SHOW YOU HOW C'MON C'MON C'MON, SHOW ME HOW…小泉今日子湯川れい子氷室京介三つ目の月が エーテルの海照らす 悩みの脳波とらえて 軌道が変わる  薄紫の宇宙の闇を裂いて エクスタシーのカプセル あなたに送る  助けてあげる すぐに念を飛ばし 邪悪な奴らの手に はまっちゃ駄目  C'MON C'MON C'MON 戦車(チャリオ) 遅れてるね 銀河はまだ C'MON C'MON C'MON 英知 花言葉も知らない C'MON C'MON C'MON, SHUT YOUR MOUTH 緑の蛇 喋りすぎる C'MON C'MON C'MON ピサロ SHOOT!  ナスカの荒野 ゆれてる灯りが見える 遅まきながら 素早い浄化の波動  アルマゲドンから 1000年祭の秘儀(フィエスタ) 滅びたけれど地球は あんなにきれい  ワープを解(と)いてごらん 瞳閉じて ヴィジョンの腕でお前抱いてあげる  C'MON C'MON C'MON パウロ オーラ燃やし進め WAR WAR WAR ジグザグだね 航路 廃棄物が汚い  C'MON C'MON C'MON, SHOW YOU HOW 裸の幻影(マヤ) キッスしてよ C'MON C'MON C'MON, SHOW ME HOW ああ!(SHOW ME, Uh…)  ワープを解(と)いてごらん 瞳閉じて ヴィジョンの腕でお前抱いてあげる  C'MON C'MON C'MON パウロ オーラ燃やし進め WAR WAR WAR ジグザグだね 航路 廃棄物が汚い  C'MON C'MON C'MON, SHOW YOU HOW 裸の幻影(マヤ) キッスしてよ C'MON C'MON C'MON, SHOW ME HOW ああ!(SHOW ME, Uh…)  C'MON C'MON C'MON パウロ オーラ燃やし進め WAR WAR WAR C'MON C'MON C'MON パウロ WAR… C'MON C'MON C'MON, SHOW YOU HOW C'MON C'MON C'MON, SHOW ME HOW…
オトコのコ オンナのコオトコのコ オンナのコ 出会ったなら 何をするの? 何をするの?  オトコのコ オンナのコ 出会ったなら そりゃするコトはひとつ 決まってる  胸がドキドキするコトは まだまだ若さの証拠でしょう ステキなコトです  手をつないでみたり 街をブラブラしたり キスをしたり  とにかくステキな恋をしましょうよ  オトコのコ オンナのコ 恋をしたら そりゃイイコトばかり 決まってる  胸がキュンと痛むコトは まだまだ若さの証拠でしょう ステキなコトです  キレイになっちゃったり オトコらしくなっちゃったり リッパになって  まわりの人にも褒められるでしょう  恋をして 悲しいのなら  それもきっと勉強 スキになったらしょうがない ナミダぐらいは出し惜しみせずに行きましょう  そしていつかは 誰にも負けない恋をしましょう小泉今日子小泉今日子奥田民生オトコのコ オンナのコ 出会ったなら 何をするの? 何をするの?  オトコのコ オンナのコ 出会ったなら そりゃするコトはひとつ 決まってる  胸がドキドキするコトは まだまだ若さの証拠でしょう ステキなコトです  手をつないでみたり 街をブラブラしたり キスをしたり  とにかくステキな恋をしましょうよ  オトコのコ オンナのコ 恋をしたら そりゃイイコトばかり 決まってる  胸がキュンと痛むコトは まだまだ若さの証拠でしょう ステキなコトです  キレイになっちゃったり オトコらしくなっちゃったり リッパになって  まわりの人にも褒められるでしょう  恋をして 悲しいのなら  それもきっと勉強 スキになったらしょうがない ナミダぐらいは出し惜しみせずに行きましょう  そしていつかは 誰にも負けない恋をしましょう
自分を見つめてAh~ツライ事があると 明日さえ遠くに見えるから いつも同じ朝が来ると 知ってても不安だった  鏡の中にそっと 笑顔つくる 理想だって現実だわ……ほら  勇気を出したら自分を好きになる 抱きしめたいほど  Ah~生きて行けばきっといいことが待っているわ  Ah~自信なんて無くて いつだって後悔しているの 傷つくことが怖いだけで臆病になっていたの  友達の悩み聞いてる時 強い私に会えるのに……ねえ  時には弱くてダメな 自分の事 素直に見つめて 両手を広げて私を待っている 未来を信じて  Ah~生きる事の意味を少しずつ感じてるの  見つめ合うひとがいても 見失わずに生きれたら……でも  時には弱くてダメな 自分の事 素直に見つめて 両手を広げて私を待っている 未来を信じて  勇気を出したら 自分を好きになれる 抱きしめたいほど 勇気を出したら もっと好きになる 恥ずかしがらずに  Ah~生きて行けばきっといい事が待っているわ 小泉今日子小泉今日子EBBYAh~ツライ事があると 明日さえ遠くに見えるから いつも同じ朝が来ると 知ってても不安だった  鏡の中にそっと 笑顔つくる 理想だって現実だわ……ほら  勇気を出したら自分を好きになる 抱きしめたいほど  Ah~生きて行けばきっといいことが待っているわ  Ah~自信なんて無くて いつだって後悔しているの 傷つくことが怖いだけで臆病になっていたの  友達の悩み聞いてる時 強い私に会えるのに……ねえ  時には弱くてダメな 自分の事 素直に見つめて 両手を広げて私を待っている 未来を信じて  Ah~生きる事の意味を少しずつ感じてるの  見つめ合うひとがいても 見失わずに生きれたら……でも  時には弱くてダメな 自分の事 素直に見つめて 両手を広げて私を待っている 未来を信じて  勇気を出したら 自分を好きになれる 抱きしめたいほど 勇気を出したら もっと好きになる 恥ずかしがらずに  Ah~生きて行けばきっといい事が待っているわ 
100%斜め後ろからあなたを思う 私を思え 計算しつくされた必殺の笑顔で 悩殺しちゃうぞ  Ah Ah ど~んど~ん…落ちてく  今すぐキスをして 10年後もキスして とびきりオシャレな服を着て わがままも受け入れて 10年後も許して カワイイ私でいさせてね Baby  ときどきドキドキしたい 注文が多くていつも I'm sorry でもね本音言うとね あなたに出会えただけで I'm lucky  Ah Ah ど~んど~ん…溶けてく  今すぐ抱きしめて 10年後もハグして とびきり大袈裟に抱きしめて 言い訳もごめんなさい 10年後も許して カワイイ私でいさせてね Baby  月の雫 ひとかけら あなたがそばにいれば 100%なシチュエーション  空はまさに星降る 二人をまるで祝福 ロマンチックに無茶させて  今すぐキスをして 50年後もキスして とびきりオシャレなデートして 難しくはないでしょ 50年後もキスして とびきりカワイイおばあちゃんに 絶対なるから  Oh シャララ…小泉今日子さかいゆうさかいゆう斜め後ろからあなたを思う 私を思え 計算しつくされた必殺の笑顔で 悩殺しちゃうぞ  Ah Ah ど~んど~ん…落ちてく  今すぐキスをして 10年後もキスして とびきりオシャレな服を着て わがままも受け入れて 10年後も許して カワイイ私でいさせてね Baby  ときどきドキドキしたい 注文が多くていつも I'm sorry でもね本音言うとね あなたに出会えただけで I'm lucky  Ah Ah ど~んど~ん…溶けてく  今すぐ抱きしめて 10年後もハグして とびきり大袈裟に抱きしめて 言い訳もごめんなさい 10年後も許して カワイイ私でいさせてね Baby  月の雫 ひとかけら あなたがそばにいれば 100%なシチュエーション  空はまさに星降る 二人をまるで祝福 ロマンチックに無茶させて  今すぐキスをして 50年後もキスして とびきりオシャレなデートして 難しくはないでしょ 50年後もキスして とびきりカワイイおばあちゃんに 絶対なるから  Oh シャララ…
BEAUTIFUL GIRLS青い空見上げて 溜め息がこぼれてしまう そんな日が続いた  背伸びして 遠くを見つめたら 少し元気になったみたい  振り返る思い出はいつも切ないね  立ち止まってる 交差点の真ん中で 髪を揺らす風が追い越した 歩き出そう 信号が変わったら  Ah 誰かを傷つけたくなくて 怖がっている そんな日が続いた  初めての恋なら迷わずに あなたの胸に 走って行く  大切なものばかり増えてしまったね  歩き始めた悪戯な運命は 二人が出会う事を知ってた 歩き出そう 明日に変わる前に  輝いて We are Beautiful Girls  大切なものばかり増えてしまったね  歩き始めた悪戯な運命は 二人が出会う事を知ってた 歩き出そう 明日に変わる前に  輝いて We are Beautiful Girls 小泉今日子小泉今日子筒美京平青い空見上げて 溜め息がこぼれてしまう そんな日が続いた  背伸びして 遠くを見つめたら 少し元気になったみたい  振り返る思い出はいつも切ないね  立ち止まってる 交差点の真ん中で 髪を揺らす風が追い越した 歩き出そう 信号が変わったら  Ah 誰かを傷つけたくなくて 怖がっている そんな日が続いた  初めての恋なら迷わずに あなたの胸に 走って行く  大切なものばかり増えてしまったね  歩き始めた悪戯な運命は 二人が出会う事を知ってた 歩き出そう 明日に変わる前に  輝いて We are Beautiful Girls  大切なものばかり増えてしまったね  歩き始めた悪戯な運命は 二人が出会う事を知ってた 歩き出そう 明日に変わる前に  輝いて We are Beautiful Girls 
モクレンの花見つめ合う 双葉のように 葉を濡らす 夜露のように いつの日か あなたのそばで 同じ夢を見たい  名も知れぬ 星座のように 時を待つ さなぎのように 誰よりも あなたのそばで 同じ夢を見たい  生まれたての月に 気づいているかしら あなたが行く道を 照らしている月を  溢れだす 言葉を捨てて 咲き誇る モクレンの花 いつの日か あなたの胸で そっと咲いてみたい  流れる星くずに 気づいているかしら あなたの旅立ちに 手を振る星たちを  新しい緑の中で 咲き誇る モクレンの花 いつの日か あなたの胸で そっと咲いてみたい  いつの日か あなたの胸で そっと咲いてみたい 小泉今日子宮沢和史宮沢和史見つめ合う 双葉のように 葉を濡らす 夜露のように いつの日か あなたのそばで 同じ夢を見たい  名も知れぬ 星座のように 時を待つ さなぎのように 誰よりも あなたのそばで 同じ夢を見たい  生まれたての月に 気づいているかしら あなたが行く道を 照らしている月を  溢れだす 言葉を捨てて 咲き誇る モクレンの花 いつの日か あなたの胸で そっと咲いてみたい  流れる星くずに 気づいているかしら あなたの旅立ちに 手を振る星たちを  新しい緑の中で 咲き誇る モクレンの花 いつの日か あなたの胸で そっと咲いてみたい  いつの日か あなたの胸で そっと咲いてみたい 
東の島にブタがいたVol.2東の島のはずれ 少し未来の話 子豚の兄弟 子豚三兄弟 幸せをさがしに  旅に出ようと決めた 大きな船をつくった 子豚の兄弟 子豚三兄弟 力を出し合った  大っきい兄さん子豚 わらを運んだ 小っさい兄さんは材木を 海図コンパス運んだのは 末っ子子豚  追い風(て)に シュラ シュ シュ 帆かけて シュラ シュ シュ シュ 夢のせ シュラ シュ シュ さあ行け シュラ シュ シュ シュ 水平線まで ひとっとび ALL RIGHT!!  水平線のむこう 幸せの島あるよ 子豚の兄弟 子豚三兄弟 クラゲにおそわった  赤道ものりこえて だんだん寒くなった 子豚の兄弟 子豚三兄弟 体をよせ合った  大っきい兄さん子豚 くじらを見た 小っさい兄さんはオーロラを さみしくなって泣き出したのは 末っ子子豚  追い風(て)に シュラ シュ シュ 帆かけて シュラ シュ シュ シュ さあ帰ろう シュラ シュ シュ ぼくらの シュラ シュ シュ シュ ママが待ってるあの島へ ALL RIGHT!!  追い風(て)に シュラ シュ シュ 帆かけて シュラ シュ シュ シュ 夢のせ シュラ シュ シュ さあ行け シュラ シュ シュ シュ 水平線まで ひとっとび ALL RIGHT!! 追い風(て)に シュラ シュ シュ 帆かけて シュラ シュ シュ シュ さあ帰ろう シュラ シュ シュ ぼくらの シュラ シュ シュ シュ ママが待ってるあの島へ ALL RIGHT!! 追い風(て)に シュラ シュ シュ 帆かけて シュラ シュ シュ シュ さあ帰ろう シュラ シュ シュ ぼくらの シュラ シュ シュ シュ ママが待ってるあの島へ ALL RIGHT!! ママが待ってるあの島へ ALL RIGHT!! ママが待ってるあの島へ ALL RIGHT!!小泉今日子サンプラザ中野ファンキー末吉東の島のはずれ 少し未来の話 子豚の兄弟 子豚三兄弟 幸せをさがしに  旅に出ようと決めた 大きな船をつくった 子豚の兄弟 子豚三兄弟 力を出し合った  大っきい兄さん子豚 わらを運んだ 小っさい兄さんは材木を 海図コンパス運んだのは 末っ子子豚  追い風(て)に シュラ シュ シュ 帆かけて シュラ シュ シュ シュ 夢のせ シュラ シュ シュ さあ行け シュラ シュ シュ シュ 水平線まで ひとっとび ALL RIGHT!!  水平線のむこう 幸せの島あるよ 子豚の兄弟 子豚三兄弟 クラゲにおそわった  赤道ものりこえて だんだん寒くなった 子豚の兄弟 子豚三兄弟 体をよせ合った  大っきい兄さん子豚 くじらを見た 小っさい兄さんはオーロラを さみしくなって泣き出したのは 末っ子子豚  追い風(て)に シュラ シュ シュ 帆かけて シュラ シュ シュ シュ さあ帰ろう シュラ シュ シュ ぼくらの シュラ シュ シュ シュ ママが待ってるあの島へ ALL RIGHT!!  追い風(て)に シュラ シュ シュ 帆かけて シュラ シュ シュ シュ 夢のせ シュラ シュ シュ さあ行け シュラ シュ シュ シュ 水平線まで ひとっとび ALL RIGHT!! 追い風(て)に シュラ シュ シュ 帆かけて シュラ シュ シュ シュ さあ帰ろう シュラ シュ シュ ぼくらの シュラ シュ シュ シュ ママが待ってるあの島へ ALL RIGHT!! 追い風(て)に シュラ シュ シュ 帆かけて シュラ シュ シュ シュ さあ帰ろう シュラ シュ シュ ぼくらの シュラ シュ シュ シュ ママが待ってるあの島へ ALL RIGHT!! ママが待ってるあの島へ ALL RIGHT!! ママが待ってるあの島へ ALL RIGHT!!
うちへ帰ろううちへ帰ろう おちつく わが部屋 でかけた時と 変わらないままで 僕を むかえる  くたくたに なった からだ よこたえて 「おかえり」 言ってくれる ひと いつか出会う  うちへ帰ろう あんしんする場所 ソファも 暖炉も なにもないけど たいせつな部屋  くたくたに なった こころ よこたえて おそらの お星さま 僕 もう ねむります  ここが ぼくだけの とくべつな 場所なんだ おそらの お星さま 僕 もう ねむります  おそらの お星さま 僕 もう ねむります小泉今日子うちのますみ近藤研二うちへ帰ろう おちつく わが部屋 でかけた時と 変わらないままで 僕を むかえる  くたくたに なった からだ よこたえて 「おかえり」 言ってくれる ひと いつか出会う  うちへ帰ろう あんしんする場所 ソファも 暖炉も なにもないけど たいせつな部屋  くたくたに なった こころ よこたえて おそらの お星さま 僕 もう ねむります  ここが ぼくだけの とくべつな 場所なんだ おそらの お星さま 僕 もう ねむります  おそらの お星さま 僕 もう ねむります
ハートブレイカー (Short Version)ホンキなのね 心変わり もう何も言わないで 乾ききった 作り笑い あなたへラスト・プレゼント  ブラインド降ろした部屋に二人 散らかした夢 集めながら せめてもの愛の証しとして 思いきり抱き合えば  そうよ フィナーレはまるでミュージカル 華やかに幕をおろすの だけど熱い身体とうらはら 心は冷めてく……Heart Breaker  素肌 焼けた胸にゆれる サンゴ色のペンダント 刻み込んだイニシャルさえ 遠くにかすんで行くわ  今 心にまで化粧して 精一杯 強がるけど ああ 淋しさを誤魔化すなんて 出来ないものなのね  そうよ 愛なんていつもミュージアム 壁にかけられた絵のよう だけど冷めた心をアツくする あなたの指先……Heart Breaker  激しい雨が窓を叩き 青い稲妻 引き裂く夜 振り向けば愛のぬけがらに 戸惑う二人だから  そうよ フィナーレはまるでミュージカル 華やかに幕をおろすの だけど熱い身体とうらはら 心は冷めてく……Heart Breaker  そうよ 愛なんていつもミュージアム 壁にかけられた絵のよう だけど冷めた心をアツくする あなたの指先……Heart Breaker小泉今日子高見沢俊彦・高橋研高見沢俊彦ホンキなのね 心変わり もう何も言わないで 乾ききった 作り笑い あなたへラスト・プレゼント  ブラインド降ろした部屋に二人 散らかした夢 集めながら せめてもの愛の証しとして 思いきり抱き合えば  そうよ フィナーレはまるでミュージカル 華やかに幕をおろすの だけど熱い身体とうらはら 心は冷めてく……Heart Breaker  素肌 焼けた胸にゆれる サンゴ色のペンダント 刻み込んだイニシャルさえ 遠くにかすんで行くわ  今 心にまで化粧して 精一杯 強がるけど ああ 淋しさを誤魔化すなんて 出来ないものなのね  そうよ 愛なんていつもミュージアム 壁にかけられた絵のよう だけど冷めた心をアツくする あなたの指先……Heart Breaker  激しい雨が窓を叩き 青い稲妻 引き裂く夜 振り向けば愛のぬけがらに 戸惑う二人だから  そうよ フィナーレはまるでミュージカル 華やかに幕をおろすの だけど熱い身体とうらはら 心は冷めてく……Heart Breaker  そうよ 愛なんていつもミュージアム 壁にかけられた絵のよう だけど冷めた心をアツくする あなたの指先……Heart Breaker
やつらの足音のバラードなんにもない なんにもない まったく なんにもない  生れた 生れた なにが生れた 星が一つ 暗い宇宙に生れた  星には夜があり そして朝が訪れた なんにもない大地に ただ風が吹いてた  やがて大地に草が生え 樹が生え 海にはアンモナイトが生れた  雲が流れ 時が流れた 流れた ブロントザウルスが滅び  イグアノドンが さかえた なんにもない大空に ただ雲が流れた  山が火を噴き大地を氷河がおおった マンモスのからだを長い毛がおおった  なんにもない草原に かすかに やつらの足音がきこえた  地平線のかなたより マンモスのにおいと共に やつらがやってきた やってきた 小泉今日子園山俊二かまやつひろしなんにもない なんにもない まったく なんにもない  生れた 生れた なにが生れた 星が一つ 暗い宇宙に生れた  星には夜があり そして朝が訪れた なんにもない大地に ただ風が吹いてた  やがて大地に草が生え 樹が生え 海にはアンモナイトが生れた  雲が流れ 時が流れた 流れた ブロントザウルスが滅び  イグアノドンが さかえた なんにもない大空に ただ雲が流れた  山が火を噴き大地を氷河がおおった マンモスのからだを長い毛がおおった  なんにもない草原に かすかに やつらの足音がきこえた  地平線のかなたより マンモスのにおいと共に やつらがやってきた やってきた 
虹が消えるまでアイスクリームがとけそうだから 雨のなかを歩くのをやめて 虹が消えるまで 虹が消えるまで 僕の好きなこの道に立ってた  この世界にもしも海がなかったら たぶん君もいないだろうって この気持ちも この歌も この風も この虹も なかったのかな?  虹が消える 虹が消える 虹が僕の前から 虹が消える 虹が消える 虹がこの世界から  いつかの別れが僕らにきても それは特別意味などないって 虹が消えたあと 虹が消えたあと 君の好きなあの歌がきこえてた  この世界がゆっくり教えてくれた 大切なのは始まりなんだって この気持ちも この歌も この風も この虹も 嘘じゃないよね?  虹が消える 虹が消える 虹が僕の前から 虹が消える 虹が消える 虹がこの世界から  雨と太陽と君がいたら また虹はかかるから 雨と太陽と君がいたら また虹はかかるから小泉今日子高崎卓馬斉藤和義アイスクリームがとけそうだから 雨のなかを歩くのをやめて 虹が消えるまで 虹が消えるまで 僕の好きなこの道に立ってた  この世界にもしも海がなかったら たぶん君もいないだろうって この気持ちも この歌も この風も この虹も なかったのかな?  虹が消える 虹が消える 虹が僕の前から 虹が消える 虹が消える 虹がこの世界から  いつかの別れが僕らにきても それは特別意味などないって 虹が消えたあと 虹が消えたあと 君の好きなあの歌がきこえてた  この世界がゆっくり教えてくれた 大切なのは始まりなんだって この気持ちも この歌も この風も この虹も 嘘じゃないよね?  虹が消える 虹が消える 虹が僕の前から 虹が消える 虹が消える 虹がこの世界から  雨と太陽と君がいたら また虹はかかるから 雨と太陽と君がいたら また虹はかかるから
Innocent Loveありふれた 愛だけど 私には幸せすぎでした Innocent Love Innocent Love 満ちてゆく 生きてゆく  教えてよ 悲しみのない 世界など 何処にあるのか 教えてよ あなた一人で さよならを 置いてゆくのを 聞かせてよ 夢の続きを 夜明けまで 抱き合いながら 聞かせてよ 幼い頃の あなたのこと 抱きしめるから  おかしくって ばからしくって ありえなくって 笑った いとおしくって せつなくって くるしくって 泣いた たった一つの 居場所だった あなたの肩 消えたの さりげなくて やさしくて もう 忘れたいのに  ありふれた 愛だけど 私には幸せすぎでした Innocent Love Innocent Love 満ちてゆく 生きてゆく  愛を選んだ人 愛を忘れた人 愛を憎んだ人 愛を捨てた人 そうね 愛なんて知らなくても 生きて ゆけたのに  目を閉じて 想い出して くやしくて 走るの 泣くのなんて おかしいって まぶたに、ね キスして あなただけ あなただけ あなただけ 愛した 当たり前に サヨナラって もう何も無いのに  ありふれた 愛だけど 私には幸せすぎでした Innocent Love Innocent Love 満ちてゆく 生きてゆく Innocent Love Innocent Love 愛してる 愛してる小泉今日子TOKYO No.1 SOUL SETTOKYO No.1 SOUL SETありふれた 愛だけど 私には幸せすぎでした Innocent Love Innocent Love 満ちてゆく 生きてゆく  教えてよ 悲しみのない 世界など 何処にあるのか 教えてよ あなた一人で さよならを 置いてゆくのを 聞かせてよ 夢の続きを 夜明けまで 抱き合いながら 聞かせてよ 幼い頃の あなたのこと 抱きしめるから  おかしくって ばからしくって ありえなくって 笑った いとおしくって せつなくって くるしくって 泣いた たった一つの 居場所だった あなたの肩 消えたの さりげなくて やさしくて もう 忘れたいのに  ありふれた 愛だけど 私には幸せすぎでした Innocent Love Innocent Love 満ちてゆく 生きてゆく  愛を選んだ人 愛を忘れた人 愛を憎んだ人 愛を捨てた人 そうね 愛なんて知らなくても 生きて ゆけたのに  目を閉じて 想い出して くやしくて 走るの 泣くのなんて おかしいって まぶたに、ね キスして あなただけ あなただけ あなただけ 愛した 当たり前に サヨナラって もう何も無いのに  ありふれた 愛だけど 私には幸せすぎでした Innocent Love Innocent Love 満ちてゆく 生きてゆく Innocent Love Innocent Love 愛してる 愛してる
サヨナラCOLORそこから旅立つことは とても力がいるよ 波風たてられること きらう人 ばかりで  でも 君はそれでいいの? 楽がしたかっただけなの? 僕をだましてもいいけど 自分はもう だまさないで  サヨナラから はじまることが たくさん あるんだよ 本当のことが 見えてるなら その思いを 僕に見せて  自分をつらぬくことは とても勇気がいるよ だれも一人ボッチには なりたくはないから  でも 君はそれでいいの? 夢の続きはどうしたの? 僕を忘れても いいけど 自分はもう はなさないで  サヨナラから はじまることが たくさん あるんだよ 本当のことが 見えてるなら その思いを 捨てないで  サヨナラから はじまることが たくさん あるんだよ 本当のことは 見えてるんだろ その思いよ 消えないで その思いを 僕に見せて小泉今日子永積タカシ永積タカシそこから旅立つことは とても力がいるよ 波風たてられること きらう人 ばかりで  でも 君はそれでいいの? 楽がしたかっただけなの? 僕をだましてもいいけど 自分はもう だまさないで  サヨナラから はじまることが たくさん あるんだよ 本当のことが 見えてるなら その思いを 僕に見せて  自分をつらぬくことは とても勇気がいるよ だれも一人ボッチには なりたくはないから  でも 君はそれでいいの? 夢の続きはどうしたの? 僕を忘れても いいけど 自分はもう はなさないで  サヨナラから はじまることが たくさん あるんだよ 本当のことが 見えてるなら その思いを 捨てないで  サヨナラから はじまることが たくさん あるんだよ 本当のことは 見えてるんだろ その思いよ 消えないで その思いを 僕に見せて
夢見る16才ちょっとオマセだって言われても ときめく胸ふくらんできたから あなたにお願い初めてのKissはWith You Under The Moonlight うばってね  このまま送るよ 海の見える家まで ママもパパも とても頭痛してるよ おまえを大事にしていたいのさ You Are 夢見る Just Sixteen  今 好きだって 言われたら 頭しびれて わからなくなりそうよ キャデラックのあの人も お熱あげてる 私に みんなあげたい気分なの  おまえが一番好きさ Only You All The World 他の誰にもおまえ私はしない だけどそれはまだ早すぎる You are 夢見る Just Sixteen  もうあなたに会えないわ どうかしてたの 本当に馬鹿な娘ね 後悔してるわ 涙ながして昔想う… やっぱりあなた一番よ小泉今日子佐藤善雄・桑野信義鈴木雅之ちょっとオマセだって言われても ときめく胸ふくらんできたから あなたにお願い初めてのKissはWith You Under The Moonlight うばってね  このまま送るよ 海の見える家まで ママもパパも とても頭痛してるよ おまえを大事にしていたいのさ You Are 夢見る Just Sixteen  今 好きだって 言われたら 頭しびれて わからなくなりそうよ キャデラックのあの人も お熱あげてる 私に みんなあげたい気分なの  おまえが一番好きさ Only You All The World 他の誰にもおまえ私はしない だけどそれはまだ早すぎる You are 夢見る Just Sixteen  もうあなたに会えないわ どうかしてたの 本当に馬鹿な娘ね 後悔してるわ 涙ながして昔想う… やっぱりあなた一番よ
赤い金魚あの娘が家に来て、僕のこと見てる。 魚眼レンズに映るとき僕は、きっと変な顔。  これでも、あの娘は、真っ赤な尾っぽを可愛く揺らしてる。 クチビルも赤…。  透き通ったガラスの金魚鉢は、ずっと空っぽだった。 あの時、あの娘が、偶然、僕のこと見つけてくれたのさ。  赤い赤い金魚。 水の泡の様に切ないkissをした。 「もう夏が終わるね」小さな声で言って、月の灯り見つめてる。  このまま、蒼い蒼い夜に、君が溶けてしまいそうで怖くなって、 また君を抱きしめてしまう。  プールにうかんだまあるい月が、ゆらゆら一緒に揺れてる。  赤い赤い金魚。 水の泡の様に切ないkissをした。 「ねぇ、夏が過ぎても、秋の風が吹いても、僕のそばにいてくれる?」  このまま、蒼い蒼い夜に、君が溶けてしまいそうで怖くなって、 また君を抱きしめてしまう。小泉今日子小泉今日子菅野よう子あの娘が家に来て、僕のこと見てる。 魚眼レンズに映るとき僕は、きっと変な顔。  これでも、あの娘は、真っ赤な尾っぽを可愛く揺らしてる。 クチビルも赤…。  透き通ったガラスの金魚鉢は、ずっと空っぽだった。 あの時、あの娘が、偶然、僕のこと見つけてくれたのさ。  赤い赤い金魚。 水の泡の様に切ないkissをした。 「もう夏が終わるね」小さな声で言って、月の灯り見つめてる。  このまま、蒼い蒼い夜に、君が溶けてしまいそうで怖くなって、 また君を抱きしめてしまう。  プールにうかんだまあるい月が、ゆらゆら一緒に揺れてる。  赤い赤い金魚。 水の泡の様に切ないkissをした。 「ねぇ、夏が過ぎても、秋の風が吹いても、僕のそばにいてくれる?」  このまま、蒼い蒼い夜に、君が溶けてしまいそうで怖くなって、 また君を抱きしめてしまう。
クライマックス御一緒に夢見る瞬間 誰もが 不思議な小説家 あー あなたと見知らぬ街角 恋に落ちるなんて… Waku Wakuね  シーン1 心の鍵を盗んだあなた シーン2 なぜなの他の彼女と踊る 憎いギャングめ あなたの正体 見抜けない  Do Do Dokkin Do Do Dokkin スリルがなくちゃ Ba Ba Bakkin Ba Ba Bakkin 恋じゃないのね Sekkin あなたSekkin よろしければ クライマックス御一緒に Ah Ha  ジェラシー感じて私は 危ない罠をはる あー 別れの手紙を残して 窓からのぞいちゃう… Hiya Hiyaね  シーン3 “すっきりした”とつぶやくあなた シーン4 こっそり頬に涙が揺れた 憎いギャングめ あなたの正体みちゃったぞ  Do Do Dokkin Do Do Dokkin スリルがなくちゃ Ba Ba Bakkin Ba Ba Bakkin 恋じゃないのね Sekkin あなたSekkin よろしければ クライマックス御一緒に Ah Ha小泉今日子森雪之丞井上大輔夢見る瞬間 誰もが 不思議な小説家 あー あなたと見知らぬ街角 恋に落ちるなんて… Waku Wakuね  シーン1 心の鍵を盗んだあなた シーン2 なぜなの他の彼女と踊る 憎いギャングめ あなたの正体 見抜けない  Do Do Dokkin Do Do Dokkin スリルがなくちゃ Ba Ba Bakkin Ba Ba Bakkin 恋じゃないのね Sekkin あなたSekkin よろしければ クライマックス御一緒に Ah Ha  ジェラシー感じて私は 危ない罠をはる あー 別れの手紙を残して 窓からのぞいちゃう… Hiya Hiyaね  シーン3 “すっきりした”とつぶやくあなた シーン4 こっそり頬に涙が揺れた 憎いギャングめ あなたの正体みちゃったぞ  Do Do Dokkin Do Do Dokkin スリルがなくちゃ Ba Ba Bakkin Ba Ba Bakkin 恋じゃないのね Sekkin あなたSekkin よろしければ クライマックス御一緒に Ah Ha
女性上位万歳男性社会二千年 煤煙うずまく日本国 歴史が示す無能の徒 男性総辞任の時が来た  おんなの本性みせる時 女魂女力で 女魂女力で 開こう新時代  女性上位万歳 女性上位万歳 女性上位万歳 女性上位万歳  男性社会二千年 麻雀チャラチャラ 日本国 歴史が示す無力の徒 女性上位の時が来た  おんなの才気を振う時 女魂女力で 女魂女力で 起こそう新時代  女性上位万歳 女性上位万歳 女性上位万歳 女性上位万歳  男性社会二千年 暴力政治の日本国 歴史が示す無謀の徒 女性団結の時が来た  女の心をうたう時 女魂女力で 女魂女力で 創ろう新時代  女性上位万歳 女性上位万歳 女性上位万歳 女性上位万歳  女性上位万歳 女性上位万歳 女性上位万歳 女性上位万歳  女性上位万歳 女性上位万歳 女性上位万歳 女性上位万歳  女性上位万歳 女性上位万歳 女性上位万歳 女性上位万歳小泉今日子YOKO ONOYOKO ONO男性社会二千年 煤煙うずまく日本国 歴史が示す無能の徒 男性総辞任の時が来た  おんなの本性みせる時 女魂女力で 女魂女力で 開こう新時代  女性上位万歳 女性上位万歳 女性上位万歳 女性上位万歳  男性社会二千年 麻雀チャラチャラ 日本国 歴史が示す無力の徒 女性上位の時が来た  おんなの才気を振う時 女魂女力で 女魂女力で 起こそう新時代  女性上位万歳 女性上位万歳 女性上位万歳 女性上位万歳  男性社会二千年 暴力政治の日本国 歴史が示す無謀の徒 女性団結の時が来た  女の心をうたう時 女魂女力で 女魂女力で 創ろう新時代  女性上位万歳 女性上位万歳 女性上位万歳 女性上位万歳  女性上位万歳 女性上位万歳 女性上位万歳 女性上位万歳  女性上位万歳 女性上位万歳 女性上位万歳 女性上位万歳  女性上位万歳 女性上位万歳 女性上位万歳 女性上位万歳
永遠の友達あなたが読んでた本は難しくて 私の心のヒダは揺れないけど 見つめ合えば 言葉なんかいらないと笑って ホントの事 隠したまま 時間が過ぎた Forever friends 最初から気付いてた Forever friends 二人とも知っていた  あなたは涙を流していたけれど 私は少しも悲しくなかったの さようならと 抱き合った時 ふたりの真ん中に 温かくて 信じられる 愛が生まれた Forever friends 会う事はないけれど Forever friends 幸せを願ってる  上手に言えないけど はじめて会った時 青い空がとっても きれいだった Ah…  Forever friends このままでいたいけど Forever friends 幸せを願ってる Forever friends さよならは始まりね Forever friends 幸せを願ってる 小泉今日子小泉今日子大沢誉志幸あなたが読んでた本は難しくて 私の心のヒダは揺れないけど 見つめ合えば 言葉なんかいらないと笑って ホントの事 隠したまま 時間が過ぎた Forever friends 最初から気付いてた Forever friends 二人とも知っていた  あなたは涙を流していたけれど 私は少しも悲しくなかったの さようならと 抱き合った時 ふたりの真ん中に 温かくて 信じられる 愛が生まれた Forever friends 会う事はないけれど Forever friends 幸せを願ってる  上手に言えないけど はじめて会った時 青い空がとっても きれいだった Ah…  Forever friends このままでいたいけど Forever friends 幸せを願ってる Forever friends さよならは始まりね Forever friends 幸せを願ってる 
東京ディスコナイトチ-クタイムで 流れて揺れて 背中にまわす あなたの指先 スロ-テンポで リズムとってる 輝くフロア 二人抱きあうの  Deep Love Deep Night ラヴュ- 東京 ディスコ ナイトネ Deep Love Deep Night ラヴュ- 東京 夢の世界  熱いささやき 耳に感じる くすぐるような あなたの吐息 廻るレコ-ド もう聞こえない 隅のテ-ブル 二人抱きあうの  Deep Love Deep Night ラヴュ- 東京 ディスコ ナイトネ Deep Love Deep Night ラヴュ- 東京 夢の世界  Pussy 小猫みたいに ずっと 甘えたい このまま ネェ いいでしょ 燃えてる この胸 愛しているのよ  ミラ-ボ-ルも踊りつかれて 角のパ-ラ-通りすぎたら ネオンサインも消えてしまった 霧の歩道に 二人抱きあうの  Pussy 小猫みたいに ずっと 甘えたい このまま ネェ いいでしょ 燃えてる この胸 愛しているのよ  Pussy 小猫みたいに ずっと 甘えたい このまま ネェ いいでしょ 燃えてる この胸 愛しているのよ  Pussy 小猫みたいに ずっと 甘えたい このまま ネェ いいでしょ 燃えてる この胸 愛しているのよ 小泉今日子星野節子・高橋秀章信藤三雄・村松邦男チ-クタイムで 流れて揺れて 背中にまわす あなたの指先 スロ-テンポで リズムとってる 輝くフロア 二人抱きあうの  Deep Love Deep Night ラヴュ- 東京 ディスコ ナイトネ Deep Love Deep Night ラヴュ- 東京 夢の世界  熱いささやき 耳に感じる くすぐるような あなたの吐息 廻るレコ-ド もう聞こえない 隅のテ-ブル 二人抱きあうの  Deep Love Deep Night ラヴュ- 東京 ディスコ ナイトネ Deep Love Deep Night ラヴュ- 東京 夢の世界  Pussy 小猫みたいに ずっと 甘えたい このまま ネェ いいでしょ 燃えてる この胸 愛しているのよ  ミラ-ボ-ルも踊りつかれて 角のパ-ラ-通りすぎたら ネオンサインも消えてしまった 霧の歩道に 二人抱きあうの  Pussy 小猫みたいに ずっと 甘えたい このまま ネェ いいでしょ 燃えてる この胸 愛しているのよ  Pussy 小猫みたいに ずっと 甘えたい このまま ネェ いいでしょ 燃えてる この胸 愛しているのよ  Pussy 小猫みたいに ずっと 甘えたい このまま ネェ いいでしょ 燃えてる この胸 愛しているのよ 
あなたがいた季節夕陽が街を染めて 夏にさよならを告げるのを 歩道橋の上で ずっと見てた 一人 Um 切なさや淋しさは いつも突然訪れて 忘れたはずなのに 涙が止まらない Ah  あなたと見た すべてはいつも 素敵すぎたみたい 今でもそっと 思いだしてる  あなたといた あの季節に 負けないほど 大切に 見つめたいの この夕陽を この涙を 忘れない  あなたに写っていた 私だけを見てたから きっとつらい想い あなたにさせてたね ずっと  振り向いたら いつもあなたが 優しく見つめてた 何も言わずに どんな時でも  あなたがいた あの季節に 負けないほど 輝いて もっと強い女の子に なれるように 誓ったの  いつかまた 会えた時 素敵な顔をしていたいから Wow Wow  あなたがいた あの季節に 負けないほど 輝いて もっと強い女の子に なれるように 誓ったの  あなたがいた あの季節に 負けないほど 素敵になれるように小泉今日子小泉今日子鈴木祥子夕陽が街を染めて 夏にさよならを告げるのを 歩道橋の上で ずっと見てた 一人 Um 切なさや淋しさは いつも突然訪れて 忘れたはずなのに 涙が止まらない Ah  あなたと見た すべてはいつも 素敵すぎたみたい 今でもそっと 思いだしてる  あなたといた あの季節に 負けないほど 大切に 見つめたいの この夕陽を この涙を 忘れない  あなたに写っていた 私だけを見てたから きっとつらい想い あなたにさせてたね ずっと  振り向いたら いつもあなたが 優しく見つめてた 何も言わずに どんな時でも  あなたがいた あの季節に 負けないほど 輝いて もっと強い女の子に なれるように 誓ったの  いつかまた 会えた時 素敵な顔をしていたいから Wow Wow  あなたがいた あの季節に 負けないほど 輝いて もっと強い女の子に なれるように 誓ったの  あなたがいた あの季節に 負けないほど 素敵になれるように
最後のKiss手をつなぎ 歩いた 寒い夜には ポケットの中 からみあった指先が 言葉よりも 大事だった  星空をだまって みつめる瞳 優しいから サヨナラのKissしてあげる 今夜だけは 私から  このまま 夜に 溶けてゆきたい  空っぽな心の中で 小さくつぶやく こんなにそばにいるのに 星より遠い  遠ざかる背中を 見送る時は 切ないから 家の前で困らせた もう少しだけ 抱きしめてと  淋しげな笑顔で みつめるあなた 苦しいから サヨナラのKissしてあげる 今夜だけは 私から  このまま 二人 溶けてゆきたい  空っぽな心を抱いて あなたがつぶやく 静かに流れる星に 祈るように 瞳閉じて 最後のKissを…小泉今日子小泉今日子EBBY手をつなぎ 歩いた 寒い夜には ポケットの中 からみあった指先が 言葉よりも 大事だった  星空をだまって みつめる瞳 優しいから サヨナラのKissしてあげる 今夜だけは 私から  このまま 夜に 溶けてゆきたい  空っぽな心の中で 小さくつぶやく こんなにそばにいるのに 星より遠い  遠ざかる背中を 見送る時は 切ないから 家の前で困らせた もう少しだけ 抱きしめてと  淋しげな笑顔で みつめるあなた 苦しいから サヨナラのKissしてあげる 今夜だけは 私から  このまま 二人 溶けてゆきたい  空っぽな心を抱いて あなたがつぶやく 静かに流れる星に 祈るように 瞳閉じて 最後のKissを…
1992年、夏ねえ 瞳の中に隠している 夜空から落ちてきた 光る流れ星 Ah~  夢を追いかけて 旅立ってく 昨日より大人びたあなたの横顔  淋しくなる あなたがそばに居ないと… だけど 今日のあなたは 一番 素敵  ねえ 出来る事なら 時を止めて いつまでも この夏を見つめていたいの  別れるのはつらいね 笑顔を見せて くやしいけど 一番輝いている  明日に虹を架けて 渡っていきなさい きっと あなたの夢に 続いている…  忘れないで いつも どこかで見てるから どんな時でも 決して ひとりじゃない…  La La La La La La La La La La La La La La La La La La La La La La La La La La La…小泉今日子小泉今日子佐橋佳幸ねえ 瞳の中に隠している 夜空から落ちてきた 光る流れ星 Ah~  夢を追いかけて 旅立ってく 昨日より大人びたあなたの横顔  淋しくなる あなたがそばに居ないと… だけど 今日のあなたは 一番 素敵  ねえ 出来る事なら 時を止めて いつまでも この夏を見つめていたいの  別れるのはつらいね 笑顔を見せて くやしいけど 一番輝いている  明日に虹を架けて 渡っていきなさい きっと あなたの夢に 続いている…  忘れないで いつも どこかで見てるから どんな時でも 決して ひとりじゃない…  La La La La La La La La La La La La La La La La La La La La La La La La La La La…
片想い片想い もうすぐ終るヨ 片想い もうすぐ終るよ  声が聴きたい たった今寂しくて 自分でも不思議だけど 正直な気持ち  いつもごめんね 無理に冷たくしてた 言い続けてくれた I Love You もう聴きのがせない  始まりはあとから さよならはお先に 女の子の理想どうりだね あたしはもういい気分! Sorry, Sorry  片想い もうすぐ終るヨ 片想い もうすぐ終るよ  Sorry for waiting But I can't do it soon I feel shame to say“I love you” Before you say“I love you”  イヤな男(ヤツ)だな それが最初の印象 その辺がいつの間にか 気になったりして  あまり周辺(まわり)に いない強引なタイプ それなのに笑うとLittle Boy 人は外見(みかけ)によるもん  始まりはクールに 慣れたなら甘えたい 女の子は理屈じゃないのよ かわいくなれるといいネ Sorry, Sorry  片想い もうすぐ終るヨ 片想い もうすぐ終るよ Hold Me Tight Kiss Me, Darlin'小泉今日子麻生圭子山川恵津子片想い もうすぐ終るヨ 片想い もうすぐ終るよ  声が聴きたい たった今寂しくて 自分でも不思議だけど 正直な気持ち  いつもごめんね 無理に冷たくしてた 言い続けてくれた I Love You もう聴きのがせない  始まりはあとから さよならはお先に 女の子の理想どうりだね あたしはもういい気分! Sorry, Sorry  片想い もうすぐ終るヨ 片想い もうすぐ終るよ  Sorry for waiting But I can't do it soon I feel shame to say“I love you” Before you say“I love you”  イヤな男(ヤツ)だな それが最初の印象 その辺がいつの間にか 気になったりして  あまり周辺(まわり)に いない強引なタイプ それなのに笑うとLittle Boy 人は外見(みかけ)によるもん  始まりはクールに 慣れたなら甘えたい 女の子は理屈じゃないのよ かわいくなれるといいネ Sorry, Sorry  片想い もうすぐ終るヨ 片想い もうすぐ終るよ Hold Me Tight Kiss Me, Darlin'
風のファルセットあなたから 聞かされたの あの人を 抱いた事 最後まで 胸の奥に しまってて 欲しかった 一度だけ 許したけれど だけど愛は 泣いているの 風のファルセット  ねえ きれいだった 二人だけの 宝石 ひび割れたのよ そっと悲しい音を立てて どんな時もあなたを求めている 愛してる 信じてる この気持ち ウソはないけど だけど愛は 泣いているの 風のファルセット 救けてって 泣いているの 風のファルセット  そよ風の 吹く街角 手も触れず 歩いたの もし肩を 今抱かれたら わたし泣くと 思ったのよ 風のファルセット  ねえ 時の魔法 あなたいつか あの人 忘れたあとも わたしずっと覚えている 胸の中で も一度たしかめるの 愛してる 信じてる なにひとつ 変わらないけど だけど愛は 泣いているの 風のファルセット だけど愛は 泣いているの 風のファルセット小泉今日子康珍化都倉俊一あなたから 聞かされたの あの人を 抱いた事 最後まで 胸の奥に しまってて 欲しかった 一度だけ 許したけれど だけど愛は 泣いているの 風のファルセット  ねえ きれいだった 二人だけの 宝石 ひび割れたのよ そっと悲しい音を立てて どんな時もあなたを求めている 愛してる 信じてる この気持ち ウソはないけど だけど愛は 泣いているの 風のファルセット 救けてって 泣いているの 風のファルセット  そよ風の 吹く街角 手も触れず 歩いたの もし肩を 今抱かれたら わたし泣くと 思ったのよ 風のファルセット  ねえ 時の魔法 あなたいつか あの人 忘れたあとも わたしずっと覚えている 胸の中で も一度たしかめるの 愛してる 信じてる なにひとつ 変わらないけど だけど愛は 泣いているの 風のファルセット だけど愛は 泣いているの 風のファルセット
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
グッド・バイ・マイ・ラブグッバイ・マイ・ラブ この街角で グッバイ・マイ・ラブ 歩いてゆきましょう  あなたは右に 私は左に 振り向いたら負けよ  グッバイ・マイ・ラブ も一度抱いて グッバイ・マイ・ラブ 私の涙を  あなたの頬で ふいているのよ 泣きまねじゃないの  忘れないわ あなたの声 優しい仕草 手のぬくもり 忘れないわ くちづけの時 そうよ あなたの あなたの名前  グッバイ・マイ・ラブ 二人の恋が グッバイ・マイ・ラブ 真実ならば  いつかは逢える これが本当の さよならじゃないの  忘れないわ あなたの声 優しい仕草 手のぬくもり 忘れないわ くちづけの時 そうよ あなたの あなたの名前  忘れないわ くちづけの時 そうよ あなたの あなたの名前 そうよ あなたの あなたの名前 もちろん あなたの あなたの名前小泉今日子なかにし礼平尾昌晃グッバイ・マイ・ラブ この街角で グッバイ・マイ・ラブ 歩いてゆきましょう  あなたは右に 私は左に 振り向いたら負けよ  グッバイ・マイ・ラブ も一度抱いて グッバイ・マイ・ラブ 私の涙を  あなたの頬で ふいているのよ 泣きまねじゃないの  忘れないわ あなたの声 優しい仕草 手のぬくもり 忘れないわ くちづけの時 そうよ あなたの あなたの名前  グッバイ・マイ・ラブ 二人の恋が グッバイ・マイ・ラブ 真実ならば  いつかは逢える これが本当の さよならじゃないの  忘れないわ あなたの声 優しい仕草 手のぬくもり 忘れないわ くちづけの時 そうよ あなたの あなたの名前  忘れないわ くちづけの時 そうよ あなたの あなたの名前 そうよ あなたの あなたの名前 もちろん あなたの あなたの名前
風になりたい風になれるなら あなただけ包んで 優しく守ってあげる そっと 抱きしめていたい このまま…  ずっと探してた もう一人じゃないね 淋しい夜に二人で サヨナラを言った  ひとりじゃ見えない事が たくさんあると教えてくれた ねぇ この気持ち あなたになんて言えばいいの?  風になれるなら いつだって自由に 優しいあなたにあえる ずっと 抱きしめていたい いつでも…  言葉はもういらないね 瞳で話しができる 二人に ねぇ 夢だったらさめないように ずっと ずっと…  風になれるなら あなただけ包んで 優しく守ってあげる そっと 抱きしめていたい このまま… ラララ…小泉今日子小泉今日子藤井尚之風になれるなら あなただけ包んで 優しく守ってあげる そっと 抱きしめていたい このまま…  ずっと探してた もう一人じゃないね 淋しい夜に二人で サヨナラを言った  ひとりじゃ見えない事が たくさんあると教えてくれた ねぇ この気持ち あなたになんて言えばいいの?  風になれるなら いつだって自由に 優しいあなたにあえる ずっと 抱きしめていたい いつでも…  言葉はもういらないね 瞳で話しができる 二人に ねぇ 夢だったらさめないように ずっと ずっと…  風になれるなら あなただけ包んで 優しく守ってあげる そっと 抱きしめていたい このまま… ラララ…
今をいじめて泣かないでどうしたの外むいて そっとつくため息 今日はまだキスしていない(Blueing Sunday Night)  さっきからもう三度 うわの空の返事 Coffeeも冷めてしまうわ(Blueing Sad Town)  テーブルに水でハートの落書き Shy で素直なあなたらしいわ 言葉にださない分 態度にでる  どうして海を見たくなるの 今をいじめて泣かないで 今をいじめて泣かないで Don't you cry, Never mind Don't you cry, Never mind  騒いでた時期すぎて 沈みがちこのごろ 今日もまたあなた遠い目(Blueing Sunday Night)  ふきぬけるすきま風 遠まわしにGood-Bye 私だけ一途なままね(Blueing Sad Town)  窓から見おろす憂いにみちた それきり恋もあきらめきれる 言葉にださない分 つらいだろうね  どうして海を見たくなるの 今をいじめて泣かないで 今をいじめて泣かないで Don't you cry, Never mind Don't you cry, Never mind  Don't you cry小泉今日子銀色夏生関口和之どうしたの外むいて そっとつくため息 今日はまだキスしていない(Blueing Sunday Night)  さっきからもう三度 うわの空の返事 Coffeeも冷めてしまうわ(Blueing Sad Town)  テーブルに水でハートの落書き Shy で素直なあなたらしいわ 言葉にださない分 態度にでる  どうして海を見たくなるの 今をいじめて泣かないで 今をいじめて泣かないで Don't you cry, Never mind Don't you cry, Never mind  騒いでた時期すぎて 沈みがちこのごろ 今日もまたあなた遠い目(Blueing Sunday Night)  ふきぬけるすきま風 遠まわしにGood-Bye 私だけ一途なままね(Blueing Sad Town)  窓から見おろす憂いにみちた それきり恋もあきらめきれる 言葉にださない分 つらいだろうね  どうして海を見たくなるの 今をいじめて泣かないで 今をいじめて泣かないで Don't you cry, Never mind Don't you cry, Never mind  Don't you cry
尻取り Rock'n Rollアライグマ マントヒヒ ヒトコブラクダ ダックスフンド どうも  アケミ ミサヨ ヨシエ エツコ 今夜は帰さない  アフリカ カンコク クェート トンガ 外国小泉今日子横浜銀蝿横浜銀蝿アライグマ マントヒヒ ヒトコブラクダ ダックスフンド どうも  アケミ ミサヨ ヨシエ エツコ 今夜は帰さない  アフリカ カンコク クェート トンガ 外国
La La La...降り出した雨に 騒ぐ街 あなたは どこかで 雨やどり  水たまりに映る ぬれたヒール 赤いワンピースも だいなしだわ  降り出した雨に 騒ぐ街 あなたは どこかで 雨やどり  約束をするのが 苦手な人 雨のリズムの中 そっと 人込みにまぎれて  La La La... I wait for my boy friend La La La... I wait for my boy friend  La La La... I wait for my boy friend La La La... I wait for my boy friend La La La... I wait for you,my boy La La La... Can't you see I'm in love  降り出した雨に… あなたは どこかで… La La La... あなたは どこかで……小泉今日子小泉今日子藤原ヒロシ降り出した雨に 騒ぐ街 あなたは どこかで 雨やどり  水たまりに映る ぬれたヒール 赤いワンピースも だいなしだわ  降り出した雨に 騒ぐ街 あなたは どこかで 雨やどり  約束をするのが 苦手な人 雨のリズムの中 そっと 人込みにまぎれて  La La La... I wait for my boy friend La La La... I wait for my boy friend  La La La... I wait for my boy friend La La La... I wait for my boy friend La La La... I wait for you,my boy La La La... Can't you see I'm in love  降り出した雨に… あなたは どこかで… La La La... あなたは どこかで……
やさしい悪魔あの人は悪魔 私をとりこにする やさしい悪魔 レースのカーテンに あの人の影が映ったら 私の心は もう動けない  ふたりの影はやがて 一つの燃える シルエット  Ah! Ah! Devil, My Sweet Little Devil Woo Woo Woo やさしい悪魔 Ah! Ah! Devil, My Sweet Little Devil Woo Woo Woo やさしい悪魔  あの人は悪魔 私を夢中にする やさしい悪魔 バラ色 葡萄酒に花びら浮かべば あの人よ ふるえる小指が そう教えるの  鏡に映る 長いまつ毛の 恋のエトランゼ  Ah! Ah! Devil, My Sweet Little Devil Woo Woo Woo やさしい悪魔 Ah! Ah! Devil, My Sweet Little Devil Woo Woo Woo やさしい悪魔  やさしい悪魔 やさしい悪魔小泉今日子喜多条忠吉田拓郎あの人は悪魔 私をとりこにする やさしい悪魔 レースのカーテンに あの人の影が映ったら 私の心は もう動けない  ふたりの影はやがて 一つの燃える シルエット  Ah! Ah! Devil, My Sweet Little Devil Woo Woo Woo やさしい悪魔 Ah! Ah! Devil, My Sweet Little Devil Woo Woo Woo やさしい悪魔  あの人は悪魔 私を夢中にする やさしい悪魔 バラ色 葡萄酒に花びら浮かべば あの人よ ふるえる小指が そう教えるの  鏡に映る 長いまつ毛の 恋のエトランゼ  Ah! Ah! Devil, My Sweet Little Devil Woo Woo Woo やさしい悪魔 Ah! Ah! Devil, My Sweet Little Devil Woo Woo Woo やさしい悪魔  やさしい悪魔 やさしい悪魔
U・BU若さ爆発! 年下の彼 ちょっとおしゃれなまつげ 青い少年 たぶらかしてる 遊び人だなんて  あのね ほっといてよ 大きな お世話 本気も 本気よ そう私達は U- MAJI MAJI  だけど He's so shy Like a baby 猫をかぶってるだけよ だけど I'm sexy Like モンロー 珍しいね 彼はU・BU  歯と歯ぶつけて キスが下手ね 彼は経験不足 ぎこちなさが かわいくって 抱きしめてあげたい  馬鹿ね なれてるより 素敵だもの くどきのテクニック ねえ覚えないで U-Don't mind, Don't mind  だってHe's so cool He's so good ずっと少年でいてね だって I'm so bad I'm so fool そこが好きよ 彼のU・BU  まったくHe's so shy Like a baby 猫をかぶってるだけよ だけど I'm sexy Like モンロー 珍しいね 彼はU・BU小泉今日子秋元康筒美京平若さ爆発! 年下の彼 ちょっとおしゃれなまつげ 青い少年 たぶらかしてる 遊び人だなんて  あのね ほっといてよ 大きな お世話 本気も 本気よ そう私達は U- MAJI MAJI  だけど He's so shy Like a baby 猫をかぶってるだけよ だけど I'm sexy Like モンロー 珍しいね 彼はU・BU  歯と歯ぶつけて キスが下手ね 彼は経験不足 ぎこちなさが かわいくって 抱きしめてあげたい  馬鹿ね なれてるより 素敵だもの くどきのテクニック ねえ覚えないで U-Don't mind, Don't mind  だってHe's so cool He's so good ずっと少年でいてね だって I'm so bad I'm so fool そこが好きよ 彼のU・BU  まったくHe's so shy Like a baby 猫をかぶってるだけよ だけど I'm sexy Like モンロー 珍しいね 彼はU・BU
ピアノ月も見えない夜の底で 終わりのない沈黙が響く 泣き出してしまいたいけれど ひとりきりでは声も出せない  張りつめたまま並ぶ弦で 羽を休める鳥もいない あなたを罵りたいけれど あなたなしでは音も出せない  ピアノ ピアノ ただのピアノ あなたの指に従いながら 踊りたくないワルツを踊る あなたが飽きてしまう時まで  どうせいつもの場所で始まり どうせいつもの場所でつまずく 声をつぶしてしまいたいけど ひとりきりでは何もできない  ピアノ ピアノ ただのピアノ あなたの指を追いかけながら 歌いたくないボレロを歌う あなたがそっと席を立つまで  歩いたことのない街の風景を知らずに奏でている 私はピアノ  ピアノ ピアノ ただのピアノ あなたの指に従いながら 踊りたくないワルツを踊る あなたが飽きてしまう時まで  ピアノ ピアノ ただのピアノ あなたの指に触れていても ふたりきりのこの部屋の隅で あなたが見つめるのは五線紙  ふたりきりのこの部屋の隅で あなたが見つめるのは五線紙 小泉今日子宮沢和史宮沢和史月も見えない夜の底で 終わりのない沈黙が響く 泣き出してしまいたいけれど ひとりきりでは声も出せない  張りつめたまま並ぶ弦で 羽を休める鳥もいない あなたを罵りたいけれど あなたなしでは音も出せない  ピアノ ピアノ ただのピアノ あなたの指に従いながら 踊りたくないワルツを踊る あなたが飽きてしまう時まで  どうせいつもの場所で始まり どうせいつもの場所でつまずく 声をつぶしてしまいたいけど ひとりきりでは何もできない  ピアノ ピアノ ただのピアノ あなたの指を追いかけながら 歌いたくないボレロを歌う あなたがそっと席を立つまで  歩いたことのない街の風景を知らずに奏でている 私はピアノ  ピアノ ピアノ ただのピアノ あなたの指に従いながら 踊りたくないワルツを踊る あなたが飽きてしまう時まで  ピアノ ピアノ ただのピアノ あなたの指に触れていても ふたりきりのこの部屋の隅で あなたが見つめるのは五線紙  ふたりきりのこの部屋の隅で あなたが見つめるのは五線紙 
Flower泣いているのね 背中まるめて そっと肩から 抱いてあげたい  愛のしるしにあげるのは 言葉や形の あるものじゃなく  It's a Flower わたしの胸に Flower 咲いた花が あなたの 胸の中でひらいたら It's a Flower ふたつの心 Flower 信じあえる I Love You So ひとりぼっちじゃない  忘れないで 今のあなたを 時がどんなに 駆け足しても  いつも近くにいてくれる やさしい瞳(め)をした あなたのために  It's a Flower とてもちいさな Flower くじけそうな 心に 笑顔そえてあげたいの It's a Flower 離れていても Flower 感じあえる I Love You So ひとりぼっちじゃない  It's a Flower わたしの胸に Flower 育つ花が あなたの 胸の中にとどいたら It's a Flower 求める気持ち Flower 通じあえる I Love You So ひとりぼっちじゃない小泉今日子康珍化林哲司泣いているのね 背中まるめて そっと肩から 抱いてあげたい  愛のしるしにあげるのは 言葉や形の あるものじゃなく  It's a Flower わたしの胸に Flower 咲いた花が あなたの 胸の中でひらいたら It's a Flower ふたつの心 Flower 信じあえる I Love You So ひとりぼっちじゃない  忘れないで 今のあなたを 時がどんなに 駆け足しても  いつも近くにいてくれる やさしい瞳(め)をした あなたのために  It's a Flower とてもちいさな Flower くじけそうな 心に 笑顔そえてあげたいの It's a Flower 離れていても Flower 感じあえる I Love You So ひとりぼっちじゃない  It's a Flower わたしの胸に Flower 育つ花が あなたの 胸の中にとどいたら It's a Flower 求める気持ち Flower 通じあえる I Love You So ひとりぼっちじゃない
三日月ストレッチ(背すじのばし編)ベッドに ねころんで 両手を のばして 指をくんで 背のび かかとを 押しだす  手を あたまの下に ゆっくり こきゅうして むねにたまった いき ぜんぶ 吐きだそう  片方のひざを かかえて 約10秒 反対のひざも かかえて おなかにつけて  手と足を まうえに ぶらぶらとゆらす  つかれたら ねむろう 三日月ストレッチ小泉今日子うちのますみ近藤研二ベッドに ねころんで 両手を のばして 指をくんで 背のび かかとを 押しだす  手を あたまの下に ゆっくり こきゅうして むねにたまった いき ぜんぶ 吐きだそう  片方のひざを かかえて 約10秒 反対のひざも かかえて おなかにつけて  手と足を まうえに ぶらぶらとゆらす  つかれたら ねむろう 三日月ストレッチ
小泉今日子はブギウギブギ宵闇せまれば お誘いが鳴るわ ミニのワンピー ルックはユラルラ 目黒の夜風が唄うわ  ビール 焼酎 ワイン ともすれば テキーラ 同じ話をループして 花咲く宴は回るわ  泣けちゃう恋 内緒でしょ? 聞かせて ちょうだい だけど 明日になれば なんにも 覚えて ないの ごめんね  口説いても駄目よ 甘く見つめても アバンチュールは 結構 下戸なの 小泉今日子はブギウギ それじゃね ブギウギ  探した愛 見かけたら 教えて ちょうだい だけど その日になれば どうにも 意気地が ないの ごめんね  月が蒼いわ  有象無象の街を 風にのって 行くわ 誤解理解も一気に飲み干し 涼しい顔して ビビるわ  朝焼けせまれど 「ま、いっか」としとくの 帰りにもう一軒寄るかも 小泉今日子はブギウギ ブギウギ ブギウギ小泉今日子Elvis WoodstockASA-CHANG & 鈴木正人宵闇せまれば お誘いが鳴るわ ミニのワンピー ルックはユラルラ 目黒の夜風が唄うわ  ビール 焼酎 ワイン ともすれば テキーラ 同じ話をループして 花咲く宴は回るわ  泣けちゃう恋 内緒でしょ? 聞かせて ちょうだい だけど 明日になれば なんにも 覚えて ないの ごめんね  口説いても駄目よ 甘く見つめても アバンチュールは 結構 下戸なの 小泉今日子はブギウギ それじゃね ブギウギ  探した愛 見かけたら 教えて ちょうだい だけど その日になれば どうにも 意気地が ないの ごめんね  月が蒼いわ  有象無象の街を 風にのって 行くわ 誤解理解も一気に飲み干し 涼しい顔して ビビるわ  朝焼けせまれど 「ま、いっか」としとくの 帰りにもう一軒寄るかも 小泉今日子はブギウギ ブギウギ ブギウギ
青い夜の今ここでここへきて 波の音を 何度も 聞いたわ ねえ はらはらと 散ってゆく 人影が きれいだわ 本気になれなくて ひとりずつ ふえてゆく恋人の 数だった  さよならを言わなくちゃ あなた以外の人に もしこれが間違いでも 心があなたを呼んだ  今日からは大丈夫 もう笑っていいわ  夢を見て 砂をはらい 少しずつ うちとけていった 青い夜の 今ここで 何がそう 悲しいの  つま先でたどるのは 恋の行方 あなたには私で いいかしら  ほらあれが向こう岸 私にはみえたのよ ゆらゆらと ゆれるのは 思いつめた胸のせい  ふりむいてくれたって もうキスだけじゃいや  ほらあれが向こう岸 2人には見えるのよ ほらあれが向こう岸 あそこまで行きましょう  抱きしめてもいいけど 少しだけこのまま つらいことを聞けなくて また強がるマイダーリン Oh! マイダーリン Oh! マイダーリン小泉今日子銀色夏生大沢誉志幸ここへきて 波の音を 何度も 聞いたわ ねえ はらはらと 散ってゆく 人影が きれいだわ 本気になれなくて ひとりずつ ふえてゆく恋人の 数だった  さよならを言わなくちゃ あなた以外の人に もしこれが間違いでも 心があなたを呼んだ  今日からは大丈夫 もう笑っていいわ  夢を見て 砂をはらい 少しずつ うちとけていった 青い夜の 今ここで 何がそう 悲しいの  つま先でたどるのは 恋の行方 あなたには私で いいかしら  ほらあれが向こう岸 私にはみえたのよ ゆらゆらと ゆれるのは 思いつめた胸のせい  ふりむいてくれたって もうキスだけじゃいや  ほらあれが向こう岸 2人には見えるのよ ほらあれが向こう岸 あそこまで行きましょう  抱きしめてもいいけど 少しだけこのまま つらいことを聞けなくて また強がるマイダーリン Oh! マイダーリン Oh! マイダーリン
連れてってファンタァジェン睫毛の 森の向こうに 薄目すると ほら見えるのに  うつぶせの胸で 壊れないように Um m 湧き出る想い育てる 星影のベッド 私の細胞 全部が踏んでるのよ ジダンダ ねえ あなたに聞こえるでしょう?  青い鳥も エデンの園も ふたりキスする甘い場所も 睫毛の 森の向こうに 薄目すると ほら見えるのに  背中のうぶ毛が 総立ちするよな A An 絵にも描けないファンタァジェン 愛の国 連れてって…  あなたの 勇気はたぶん 何もかも 変えられるはず もうここへ 迎えに来てよ ねえ ふたり 盛り上がれるのよ  その気になったら すぐ電話してね TWO CALL 最後の星が朝に溶け込む前に 連れてってね ファンタァジェン きっとすごいわ小泉今日子安野ともこ細野晴臣睫毛の 森の向こうに 薄目すると ほら見えるのに  うつぶせの胸で 壊れないように Um m 湧き出る想い育てる 星影のベッド 私の細胞 全部が踏んでるのよ ジダンダ ねえ あなたに聞こえるでしょう?  青い鳥も エデンの園も ふたりキスする甘い場所も 睫毛の 森の向こうに 薄目すると ほら見えるのに  背中のうぶ毛が 総立ちするよな A An 絵にも描けないファンタァジェン 愛の国 連れてって…  あなたの 勇気はたぶん 何もかも 変えられるはず もうここへ 迎えに来てよ ねえ ふたり 盛り上がれるのよ  その気になったら すぐ電話してね TWO CALL 最後の星が朝に溶け込む前に 連れてってね ファンタァジェン きっとすごいわ
バナナムーンで会いましょう足をぬらしに来たビーチ 夜の月は細い三日月 とても 不思議こんな時間 ねえだれかに めぐり会えそうよ  バナナムーンで会いましょう 夏の浜辺で会いましょう なにも約束していないけれど  白いハウスの灯りが 消えるころに脱け出して来て 海を見てる子がいたなら 声かけてね 恥ずかしがらずに  バナナムーンで会いましょう 岸につないだボートも ほらゆれてる 恋するみたいに  バナナムーンで会いましょう きっと浜辺で会いましょう 寄せてはかえす 波さえ銀色  なにも約束していないけれど小泉今日子康珍化筒美京平足をぬらしに来たビーチ 夜の月は細い三日月 とても 不思議こんな時間 ねえだれかに めぐり会えそうよ  バナナムーンで会いましょう 夏の浜辺で会いましょう なにも約束していないけれど  白いハウスの灯りが 消えるころに脱け出して来て 海を見てる子がいたなら 声かけてね 恥ずかしがらずに  バナナムーンで会いましょう 岸につないだボートも ほらゆれてる 恋するみたいに  バナナムーンで会いましょう きっと浜辺で会いましょう 寄せてはかえす 波さえ銀色  なにも約束していないけれど
厚木私は信じない私を その理由を言わぬかわりに 手紙さらさら送りつけて そそくさと消えてしまうの 多分口紅でよごしちゃった 厚木基地のフェンス越し覗きながら またよからぬ事を 今考えているの  次は釣りの少し上手な輩を連れて 河をのぼる魚みたいに逆らってみましょうか?  意味は無いけどわざと私 厚木基地のフェンス越しもたれてた 見事何ごとも起きない 二月誕生日  後ろめたい気持ちいくつかないわけじゃなく 河をのぼる魚みたいにしくじったりするから  私は信じない私を だけど明日になれば気が変わるかも 見事何ごとも起きない 二月誕生日 多分口紅でよごしちゃった 厚木基地のフェンス越し覗きながら またよからぬ事を 今考えてみよう 取るに足らぬ事だけ考えてみよう こんな私で ごめんね 小泉今日子浜崎貴司宮沢和史私は信じない私を その理由を言わぬかわりに 手紙さらさら送りつけて そそくさと消えてしまうの 多分口紅でよごしちゃった 厚木基地のフェンス越し覗きながら またよからぬ事を 今考えているの  次は釣りの少し上手な輩を連れて 河をのぼる魚みたいに逆らってみましょうか?  意味は無いけどわざと私 厚木基地のフェンス越しもたれてた 見事何ごとも起きない 二月誕生日  後ろめたい気持ちいくつかないわけじゃなく 河をのぼる魚みたいにしくじったりするから  私は信じない私を だけど明日になれば気が変わるかも 見事何ごとも起きない 二月誕生日 多分口紅でよごしちゃった 厚木基地のフェンス越し覗きながら またよからぬ事を 今考えてみよう 取るに足らぬ事だけ考えてみよう こんな私で ごめんね 
サーチライトローソクのあかりだけでキスだけでふたり かたくかたくつなぎあった手と手の夜更け どんな時もどんな事も二人ならヘイキ もしもそれがわかったらわたしのBirthday  I search light I search light さよならを言うためだけに I search light I search light なぜいつも会うの  つよくつよくみつめ合ったその時の素直 ずっとずっと好きでいたら変わる何かは何 願いごとは気にしないと笑っていたけど おまじないは信じやすく忘れやすいものね  I search light I search light さよならは誰が言ったの I search light I search light なぜいつもの顔で小泉今日子銀色夏生銀色夏生ローソクのあかりだけでキスだけでふたり かたくかたくつなぎあった手と手の夜更け どんな時もどんな事も二人ならヘイキ もしもそれがわかったらわたしのBirthday  I search light I search light さよならを言うためだけに I search light I search light なぜいつも会うの  つよくつよくみつめ合ったその時の素直 ずっとずっと好きでいたら変わる何かは何 願いごとは気にしないと笑っていたけど おまじないは信じやすく忘れやすいものね  I search light I search light さよならは誰が言ったの I search light I search light なぜいつもの顔で
おやすみ…空を見上げれば 小さな星がキラキラ光ってる きっと さっきの太陽は あなたを包んでいるでしょう  忙しい日々が二人の距離 遠く離しているけれど あふれる想いを拾い集めて ハートの型つくるの  枕の替わりに抱きしめて 遠くの空におやすみ  明日天気が良かったら 一人で散歩に出かけよう 雲がカタチを変えてゆく 空はあなたに続いてる  陽のあたる場所はあなたの様に 私を元気にしてくれる 幸せはきっとそんな風に かけがえのない優しさ  あなたが見てない所でも キレイでいたいと思うの  陽のあたる場所はあなたの様に 私を元気にしてくれる そっと星達に願いかけた 明日はきっと晴れるね  淋しい気持ちを抱きしめて 遠くの空に おやすみ…  淋しい気持ちを抱きしめて 遠くの空に おやすみ… おやすみ… おやすみ… 小泉今日子小泉今日子EBBY空を見上げれば 小さな星がキラキラ光ってる きっと さっきの太陽は あなたを包んでいるでしょう  忙しい日々が二人の距離 遠く離しているけれど あふれる想いを拾い集めて ハートの型つくるの  枕の替わりに抱きしめて 遠くの空におやすみ  明日天気が良かったら 一人で散歩に出かけよう 雲がカタチを変えてゆく 空はあなたに続いてる  陽のあたる場所はあなたの様に 私を元気にしてくれる 幸せはきっとそんな風に かけがえのない優しさ  あなたが見てない所でも キレイでいたいと思うの  陽のあたる場所はあなたの様に 私を元気にしてくれる そっと星達に願いかけた 明日はきっと晴れるね  淋しい気持ちを抱きしめて 遠くの空に おやすみ…  淋しい気持ちを抱きしめて 遠くの空に おやすみ… おやすみ… おやすみ… 
遅い夏細い道がつづく ぼやけて空にとけて さかい目もみえないくらい 石ころもきれいな形  ほほえみのかわりに 朝つゆに光った 君の白いスカートが 丘をこえて走れば ああ  いつのまにかこんなに恋をして 淋しがりやの君だから何もかもつらい  僕がいなくても 君は笑ってね 抱きしめているのさ なぜ かなしいの  森の奥へつづく 目印を残さず そっと枝をくぐり抜ける 静かに君の手をとって  不思議な色の花と 不思議な音の風を おどろいてみつめたよ こわくて逃げたりしたよ  きよらかな沼のほとりにでて このまま時が止まれば 永遠に一緒だ  僕が沈んでも 君は笑ってよ 抱きしめてくれても もう おそいね  僕が沈んでも 君は笑ってよ 抱きしめてくれても もう おそいね小泉今日子銀色夏生藤井尚之細い道がつづく ぼやけて空にとけて さかい目もみえないくらい 石ころもきれいな形  ほほえみのかわりに 朝つゆに光った 君の白いスカートが 丘をこえて走れば ああ  いつのまにかこんなに恋をして 淋しがりやの君だから何もかもつらい  僕がいなくても 君は笑ってね 抱きしめているのさ なぜ かなしいの  森の奥へつづく 目印を残さず そっと枝をくぐり抜ける 静かに君の手をとって  不思議な色の花と 不思議な音の風を おどろいてみつめたよ こわくて逃げたりしたよ  きよらかな沼のほとりにでて このまま時が止まれば 永遠に一緒だ  僕が沈んでも 君は笑ってよ 抱きしめてくれても もう おそいね  僕が沈んでも 君は笑ってよ 抱きしめてくれても もう おそいね
あたしのロリポップあたしの ロリポップ 会うとハート ドキドキ 甘いマスクは キャンディ 「う~ん。いけずゥ」な ダンディ ウォ… あたしの ロリポップ 消えちゃ ぜったいヤーだ 泣いちゃうから イーだ ハートがそういうの  恋して 恋して 恋してる でもバレるとシャクね 愛して 愛して 愛してる だれが離すものかしら  あたしの ロリポップ 会うとハート ドキドキ 目の前 即ファイアー あたしの ロリポップ  恋して 恋して 恋してる でもバレるとシャクね 愛して 愛して 愛してる だれが離すものかしら  あたしの ロリポップ 会うとハート ドキドキ 目の前 即ファイアー あたしの ロリポップ  あなたは ロリポップ あなたは ロリポップ あたしの ロリポップ小泉今日子Johnny Roberts・訳詞:ウッディー川勝Moris Levyあたしの ロリポップ 会うとハート ドキドキ 甘いマスクは キャンディ 「う~ん。いけずゥ」な ダンディ ウォ… あたしの ロリポップ 消えちゃ ぜったいヤーだ 泣いちゃうから イーだ ハートがそういうの  恋して 恋して 恋してる でもバレるとシャクね 愛して 愛して 愛してる だれが離すものかしら  あたしの ロリポップ 会うとハート ドキドキ 目の前 即ファイアー あたしの ロリポップ  恋して 恋して 恋してる でもバレるとシャクね 愛して 愛して 愛してる だれが離すものかしら  あたしの ロリポップ 会うとハート ドキドキ 目の前 即ファイアー あたしの ロリポップ  あなたは ロリポップ あなたは ロリポップ あたしの ロリポップ
100マイルミントの香りね 春の風 いいこと何か 起きそうな予感 貴方に追いつく スクール・ゲイト ちょっと頬染め 見つめた 「アキラが お前好きだ」なんて どうして 突然言うの いやだ すれ違い 100マイル カン違いしてた 信じられない 気持ち知らないなんて キッスまで 100マイル 手の焼ける人ね 信じられない これほど好きなのに あなた遠くて 届かないわ What is it? そうよ One-way heart  パフェがおいしい喫茶店 わたしは紅茶 かき回してるわ 貴方は何か 言い出しかけて 泳ぐ瞳を そらせた ウソでしょ 6時に帰るって テストが 気になるなんて いやだ すれ違い 100マイル 死にたい気持ちよ キッスまで 100マイル きっとまだ Cherry boy 信じられない わたし泣かすなんて とどめ刺すなら ここで刺して What is it? バカね One-way heart  だけどハートまで 100マイル 悲しみこぼれる 信じられない 魅力見えないなんて キッスまで 100マイル じれったい人ね 信じられない それでも好きだから 今ならわたし 天使になる What is it? なぜか One-way heart小泉今日子湯川れい子和泉宏隆ミントの香りね 春の風 いいこと何か 起きそうな予感 貴方に追いつく スクール・ゲイト ちょっと頬染め 見つめた 「アキラが お前好きだ」なんて どうして 突然言うの いやだ すれ違い 100マイル カン違いしてた 信じられない 気持ち知らないなんて キッスまで 100マイル 手の焼ける人ね 信じられない これほど好きなのに あなた遠くて 届かないわ What is it? そうよ One-way heart  パフェがおいしい喫茶店 わたしは紅茶 かき回してるわ 貴方は何か 言い出しかけて 泳ぐ瞳を そらせた ウソでしょ 6時に帰るって テストが 気になるなんて いやだ すれ違い 100マイル 死にたい気持ちよ キッスまで 100マイル きっとまだ Cherry boy 信じられない わたし泣かすなんて とどめ刺すなら ここで刺して What is it? バカね One-way heart  だけどハートまで 100マイル 悲しみこぼれる 信じられない 魅力見えないなんて キッスまで 100マイル じれったい人ね 信じられない それでも好きだから 今ならわたし 天使になる What is it? なぜか One-way heart
No No Noねえ 上手くいかない 恋をしているのよ Ah イライラしちゃう こっち向いてよ  あなたの目はいつでも あの娘を見てる フロアのすみで私は 悲しいlonely dance  ねえ 背中の開いた ドレス着ているのに Ah イライラしちゃう こっち向いてよ  はじめてなの こんなに恋をしたのは 夢でも見てるみたいに あなたに夢中  ねえ 鏡に映る 自分に見とれるわ Ah イライラしちゃう こっち向いてよ  あなたの目はいつでも あの娘を見てる フロアのすみで私は 悲しいlonely dance  ねえ 上手くいかない 恋をしているのよ Ah イライラしちゃう こんな私に小泉今日子小泉今日子藤原ヒロシ屋敷豪太ねえ 上手くいかない 恋をしているのよ Ah イライラしちゃう こっち向いてよ  あなたの目はいつでも あの娘を見てる フロアのすみで私は 悲しいlonely dance  ねえ 背中の開いた ドレス着ているのに Ah イライラしちゃう こっち向いてよ  はじめてなの こんなに恋をしたのは 夢でも見てるみたいに あなたに夢中  ねえ 鏡に映る 自分に見とれるわ Ah イライラしちゃう こっち向いてよ  あなたの目はいつでも あの娘を見てる フロアのすみで私は 悲しいlonely dance  ねえ 上手くいかない 恋をしているのよ Ah イライラしちゃう こんな私に
赤頭巾ちゃん御用心君に電話しても いつも話し中さ 今日もまた誘いの電話だね 君はまぎれもなく そうさ仲間内じゃアイドルさ 噂が絶えないよ 不道徳なやつが 云うには一度 君を泣かせたい そんな事を No No No  赤頭巾ちゃん御用心 用心しなけりゃだめさ 狼が牙とぎ ねらいを定めているよ 赤頭巾ちゃん御用心 僕が守ってあげるよ  命がけ かわりに 君のハートがほしいよ  甘い罠につられ 胸の扉あけちゃいけないよ ついて行っちゃだめさ 君はだんとつだよ そうさ仲間内じゃ最高さ 誰にもゆずれない 抜けがけはタブーと決めてるけれど 誰も約束を守れないよ No No No  赤頭巾ちゃん御用心 用心しなけりゃだめさ 狼 が牙とぎ ねらいを定めているよ 赤頭巾ちゃん御用心 僕が守ってあげるよ  だからさ かわりに お願い ハートをください だからさ かわりに お願い ハートをください だからさ お願い 君のハートがほしいよ小泉今日子杉山政美都倉俊一君に電話しても いつも話し中さ 今日もまた誘いの電話だね 君はまぎれもなく そうさ仲間内じゃアイドルさ 噂が絶えないよ 不道徳なやつが 云うには一度 君を泣かせたい そんな事を No No No  赤頭巾ちゃん御用心 用心しなけりゃだめさ 狼が牙とぎ ねらいを定めているよ 赤頭巾ちゃん御用心 僕が守ってあげるよ  命がけ かわりに 君のハートがほしいよ  甘い罠につられ 胸の扉あけちゃいけないよ ついて行っちゃだめさ 君はだんとつだよ そうさ仲間内じゃ最高さ 誰にもゆずれない 抜けがけはタブーと決めてるけれど 誰も約束を守れないよ No No No  赤頭巾ちゃん御用心 用心しなけりゃだめさ 狼 が牙とぎ ねらいを定めているよ 赤頭巾ちゃん御用心 僕が守ってあげるよ  だからさ かわりに お願い ハートをください だからさ かわりに お願い ハートをください だからさ お願い 君のハートがほしいよ
林檎のきもち似合わないって 知ってたけれど 鏡に向って 口紅つけたの テキスト・ブック 言訳にして あなたのお部屋を 尋ねてゆくわ  甘くすっぱい 私の想い そっと包んで くちづけてくれますか  青い林檎に北風吹いて あなたへの気持ち 淡く 恋の色に 恋の色に 染めてゆくのよ よそ見をしないで下さい 林檎のきもち  わからないこと 聞くふりしては 息かかるくらい 頬を寄せたの なのにあなたは 憎らしいほど 静かな眼差 くれただけなの  キラキラ光る 恋の入り口 見つからなくて ふるえてる私です  青い林檎に北風吹いて あなたへの気持ち 淡く 恋の色に 恋の色に 染めてゆくのよ も少し感じて下さい 林檎のきもち  甘くすっぱい 私の想い そっと包んで くちづけてくれますか  青い季節に夕陽が落ちて つれないあなたに とけて 恋の香り 恋の香り 漂わせるの も少し感じて下さい 林檎のきもち小泉今日子鈴木隆子穂口雄右似合わないって 知ってたけれど 鏡に向って 口紅つけたの テキスト・ブック 言訳にして あなたのお部屋を 尋ねてゆくわ  甘くすっぱい 私の想い そっと包んで くちづけてくれますか  青い林檎に北風吹いて あなたへの気持ち 淡く 恋の色に 恋の色に 染めてゆくのよ よそ見をしないで下さい 林檎のきもち  わからないこと 聞くふりしては 息かかるくらい 頬を寄せたの なのにあなたは 憎らしいほど 静かな眼差 くれただけなの  キラキラ光る 恋の入り口 見つからなくて ふるえてる私です  青い林檎に北風吹いて あなたへの気持ち 淡く 恋の色に 恋の色に 染めてゆくのよ も少し感じて下さい 林檎のきもち  甘くすっぱい 私の想い そっと包んで くちづけてくれますか  青い季節に夕陽が落ちて つれないあなたに とけて 恋の香り 恋の香り 漂わせるの も少し感じて下さい 林檎のきもち
CelebrationAll Night Celebration All Night Celebration All Night Night Celebration All Night Celebration  Moonlight Celebration Moonlight Celebration  All Night Night Celebration All Night Celebration  Everybody Celebration All Night Celebration All Night Night Celebration All Night Celebration  Everybody Celebration All Night Celebration All Night Night Celebration All Night Celebration  Everybody Celebration All Night Celebration All Night Night Celebration All Night Celebration  Thank You Everybody Thank You Everybody I Love You Forever Let's Get, Are You Ready!  Thank You Everybody Thank You Everybody I Love You Forever Let's Get, Are You Ready!  Thank You Everybody Thank You Everybody I Love You Forever Let's Get, Are You Ready!  Thank You Everybody Thank You Everybody I Love You Forever… 小泉今日子田代マサシ鈴木雅之All Night Celebration All Night Celebration All Night Night Celebration All Night Celebration  Moonlight Celebration Moonlight Celebration  All Night Night Celebration All Night Celebration  Everybody Celebration All Night Celebration All Night Night Celebration All Night Celebration  Everybody Celebration All Night Celebration All Night Night Celebration All Night Celebration  Everybody Celebration All Night Celebration All Night Night Celebration All Night Celebration  Thank You Everybody Thank You Everybody I Love You Forever Let's Get, Are You Ready!  Thank You Everybody Thank You Everybody I Love You Forever Let's Get, Are You Ready!  Thank You Everybody Thank You Everybody I Love You Forever Let's Get, Are You Ready!  Thank You Everybody Thank You Everybody I Love You Forever… 
雨の海岸通り人さし指を背中に向けてるの 向けているの 約束を破った時 この引金ひきましょう 子供の頃のハナシよ あなたと私いつも 二人きり遊び回った 砂浜に雨が降る Burn! Burn! 恋人ですか あなたのそばにいた人 いいえ Burn! Burn! ちがいますね あなた うなづいてもくれない 人さし指を自分へと 向けずにいられません  交換日記古いと笑われ 笑われたわ デイトなら電話でいいと 大人びた顔したわ 好きと言われてきたのは お芝居 そうですか 一人で今は立っている 砂浜に雨が降る Burn! Burn! 愛しているの あなたの肩にもたれて いいえ Burn! Burn! ちがうでしょう あなた ほほえんではくれない 嵐の前の静けさに 白い波ふるえてる  Burn! Burn! 恋人ですか あなたのそばにいた人 いいえ Burn! Burn! ちがいますね あなた うなづいてもくれない 人さし指を自分へと 向けずにいられません 「私は私の 私は私の 恋する気持を 打ちこわす」小泉今日子三浦徳子タケカワユキヒデ人さし指を背中に向けてるの 向けているの 約束を破った時 この引金ひきましょう 子供の頃のハナシよ あなたと私いつも 二人きり遊び回った 砂浜に雨が降る Burn! Burn! 恋人ですか あなたのそばにいた人 いいえ Burn! Burn! ちがいますね あなた うなづいてもくれない 人さし指を自分へと 向けずにいられません  交換日記古いと笑われ 笑われたわ デイトなら電話でいいと 大人びた顔したわ 好きと言われてきたのは お芝居 そうですか 一人で今は立っている 砂浜に雨が降る Burn! Burn! 愛しているの あなたの肩にもたれて いいえ Burn! Burn! ちがうでしょう あなた ほほえんではくれない 嵐の前の静けさに 白い波ふるえてる  Burn! Burn! 恋人ですか あなたのそばにいた人 いいえ Burn! Burn! ちがいますね あなた うなづいてもくれない 人さし指を自分へと 向けずにいられません 「私は私の 私は私の 恋する気持を 打ちこわす」
男の子はみんなとても優しい男の子 かなり冷たくしてるのに いつもふざけてゴマかすのね  とても退屈な男の子 遊んでるふうに見えるのに わりとマジメでしつこいのね  まあいいけど とりあえず あなたとは 少しタイプが違うかも だけどあなたも けっこう私のことが 好きなんてね  男の子はみんな 女の子が好きみたい とくに男の子はみんな 私のこと好きみたい なんとなくわかるの  ききわけのいい男の子 かなり気まぐれなことでも わりと素直に従うのね  地味なデートのあとなんて いつも電話が入ってる わりと小まめにフォローなのね  まあいいけど とりあえず あなたとは かなりセンスが違うかも 信じられない 今でも昔の彼女 好きなんてね  男の子はみんな 女の子が好きみたい とくに男の子はみんな 私のこと好きみたい なんとなく  男の子はみんな 女の子が好きみたい とくに男の子はみんな 私のこと好きみたい そうよ男の子はみんな 女の子が好きみたい とくに男の子はみんな 私のこと好きみたい なんとなくわかるの小泉今日子小西康陽小西康陽とても優しい男の子 かなり冷たくしてるのに いつもふざけてゴマかすのね  とても退屈な男の子 遊んでるふうに見えるのに わりとマジメでしつこいのね  まあいいけど とりあえず あなたとは 少しタイプが違うかも だけどあなたも けっこう私のことが 好きなんてね  男の子はみんな 女の子が好きみたい とくに男の子はみんな 私のこと好きみたい なんとなくわかるの  ききわけのいい男の子 かなり気まぐれなことでも わりと素直に従うのね  地味なデートのあとなんて いつも電話が入ってる わりと小まめにフォローなのね  まあいいけど とりあえず あなたとは かなりセンスが違うかも 信じられない 今でも昔の彼女 好きなんてね  男の子はみんな 女の子が好きみたい とくに男の子はみんな 私のこと好きみたい なんとなく  男の子はみんな 女の子が好きみたい とくに男の子はみんな 私のこと好きみたい そうよ男の子はみんな 女の子が好きみたい とくに男の子はみんな 私のこと好きみたい なんとなくわかるの
オリーブの髪かざり水色のそよ風 長い髪 ゆらすから 陽に灼けた あなたの微笑が まぶしくて 私から 私から 打ち明けられないわ 好きだけど 好きだけど 何も言えない  オリーブの髪かざりを 編んで下さい 愛のしるしに そっと オリーブの髪かざりを つけて下さい あなたの その手で  亜麻色にキラめく 髪に指 ふれるから 目を閉じて このまま肩寄せてしまいたい あなたから あなたから 私の耳元で 好きだよと 好きだよと 本当は聞きたい  オリーブの髪かざりを 投げて下さい 愛のしるしに そっと オリーブの髪かざりを つけて下さい あなたの その手で  オリーブの髪かざりを 編んで下さい 愛のしるしに そっと オリーブの髪かざりを つけて下さい あなたの その手で小泉今日子荒木とよひさ鈴木キサブロー水色のそよ風 長い髪 ゆらすから 陽に灼けた あなたの微笑が まぶしくて 私から 私から 打ち明けられないわ 好きだけど 好きだけど 何も言えない  オリーブの髪かざりを 編んで下さい 愛のしるしに そっと オリーブの髪かざりを つけて下さい あなたの その手で  亜麻色にキラめく 髪に指 ふれるから 目を閉じて このまま肩寄せてしまいたい あなたから あなたから 私の耳元で 好きだよと 好きだよと 本当は聞きたい  オリーブの髪かざりを 投げて下さい 愛のしるしに そっと オリーブの髪かざりを つけて下さい あなたの その手で  オリーブの髪かざりを 編んで下さい 愛のしるしに そっと オリーブの髪かざりを つけて下さい あなたの その手で
Sweet & Spicyちょっとそこゆくお嬢さん 愛だ恋だと泣くのは 大切なことよ 大いにやりなさい  だけど泣いてるばかりじゃ いい女にはなれない 甘さと刺激ね それとユーモア  伊達に年とってない 手練手管の誘惑  ちょっとそこゆくお嬢さん うかうかと泣いてたら さらってゆくわよ 涙を拭きなさい 若いってそれだけで 素晴らしいものなのよ 気付かないなんて もったいない  酸いも甘いも知ってる 昭和生まれの貫禄  バブルの残り香が 漂う髪の毛を 揺らして突き抜ける 人生これから まだまだいくわよ Sweet & Spicy  あの頃はよかったなんて絶対言わない いつも今が一番楽しいはずよ 過ぎた時間はただの過去よ 六本木 麻布 芝浦 GOLD  ちょっとそこゆくお嬢さん うかうかしていたら さらってゆくわよ まだまだ負けないわ 若いってそれだけで 素晴らしいものなの 大事にしなさい 乙女の純情  ちょっとそこゆくお嬢さん 愛だ恋だと泣くのは 大切なことよ 大いにやりなさい  だけど泣いてるばかりじゃ いい女にはなれない 甘さと刺激ね Sweet & Spicy それとユーモア Sweet & Spicy Sweet & Spicy小泉今日子小泉今日子丈青ちょっとそこゆくお嬢さん 愛だ恋だと泣くのは 大切なことよ 大いにやりなさい  だけど泣いてるばかりじゃ いい女にはなれない 甘さと刺激ね それとユーモア  伊達に年とってない 手練手管の誘惑  ちょっとそこゆくお嬢さん うかうかと泣いてたら さらってゆくわよ 涙を拭きなさい 若いってそれだけで 素晴らしいものなのよ 気付かないなんて もったいない  酸いも甘いも知ってる 昭和生まれの貫禄  バブルの残り香が 漂う髪の毛を 揺らして突き抜ける 人生これから まだまだいくわよ Sweet & Spicy  あの頃はよかったなんて絶対言わない いつも今が一番楽しいはずよ 過ぎた時間はただの過去よ 六本木 麻布 芝浦 GOLD  ちょっとそこゆくお嬢さん うかうかしていたら さらってゆくわよ まだまだ負けないわ 若いってそれだけで 素晴らしいものなの 大事にしなさい 乙女の純情  ちょっとそこゆくお嬢さん 愛だ恋だと泣くのは 大切なことよ 大いにやりなさい  だけど泣いてるばかりじゃ いい女にはなれない 甘さと刺激ね Sweet & Spicy それとユーモア Sweet & Spicy Sweet & Spicy
恋はベンチシートせますぎるあなた自慢のクーペ 飛ばしてる時は まんざらでもないけど 月影で からだをひねってくちづけ 筋がちがいそう うんざりしちゃう  「あのね アタシはね 別に愛してない訳じゃないのよ ただね ここじゃイヤだって言ってるの せめて…」 ベンチシートの車に買い換えてよ  せますぎるあなた自慢のクーペ ドレスがやぶけてしまうじゃないの 無理な事しないでよ 車のかたちと ふたりのかたちが フィットしないでしょ  「あのね さっきはね 本気でおこってた訳じゃないのよ ただね もっと気分を出したかったの だから…」 ベンチシートの車に買い換えてよ  「あのね アタシはね この車が嫌いって訳じゃないの ただね 愛を語るには向いてないって言ってるの はやく…」 ベンチシートの車に買い換えてよ  せますぎるあなた自慢のクーペ ベンチシートに買い換えてよ せますぎる小泉今日子近田春夫沖山優司せますぎるあなた自慢のクーペ 飛ばしてる時は まんざらでもないけど 月影で からだをひねってくちづけ 筋がちがいそう うんざりしちゃう  「あのね アタシはね 別に愛してない訳じゃないのよ ただね ここじゃイヤだって言ってるの せめて…」 ベンチシートの車に買い換えてよ  せますぎるあなた自慢のクーペ ドレスがやぶけてしまうじゃないの 無理な事しないでよ 車のかたちと ふたりのかたちが フィットしないでしょ  「あのね さっきはね 本気でおこってた訳じゃないのよ ただね もっと気分を出したかったの だから…」 ベンチシートの車に買い換えてよ  「あのね アタシはね この車が嫌いって訳じゃないの ただね 愛を語るには向いてないって言ってるの はやく…」 ベンチシートの車に買い換えてよ  せますぎるあなた自慢のクーペ ベンチシートに買い換えてよ せますぎる
SEXY HEAVEN背中にやさしく触れる口付けが好き 静かな切ない満月のある夜が好き  HEAVEN HEAVEN HEAVEN 闇の向こう HEAVEN HEAVEN HEAVEN 天国まで  どうしてもイケない事に惹かれている どうしてもイケないそこに行きたいと  欲望の呼ぶままに堕落る愛の海へ 暗黒の宇宙を抜け飛翔る月の光波の中 抱き合う至上の ECSTASY 2 SEXY HEAVEN  うなじに激しく滑る手がとても好き 確かに感じる鼓動打つ愛が好き  どうしてもイケない事に惹かれている どうしてもイケないそこに行きたいと  溶解出す皮膚の二人揺れて 時間を超越る 夜明けも見えない程遠く愛を連れて天国まで 抱き合う至上の ECSTASY 2 SEXY HEAVEN  心も言葉も呼吸も必要無い場所 愛だけ渦巻く満月の浮く天国へと  HEAVEN HEAVEN HEAVEN 闇の向こう HEAVEN HEAVEN HEAVEN 天国まで  欲望の呼ぶままに堕落る愛の海へ 暗黒の宇宙を抜け飛翔る月の光波の中  溶解出す皮膚の二人揺れて時間を超越る 夜明けも見えない程遠く愛を連れて天国まで 抱き合う至上の ECSTASY 2 SEXY HEAVEN 小泉今日子吉田美奈子田島貴男背中にやさしく触れる口付けが好き 静かな切ない満月のある夜が好き  HEAVEN HEAVEN HEAVEN 闇の向こう HEAVEN HEAVEN HEAVEN 天国まで  どうしてもイケない事に惹かれている どうしてもイケないそこに行きたいと  欲望の呼ぶままに堕落る愛の海へ 暗黒の宇宙を抜け飛翔る月の光波の中 抱き合う至上の ECSTASY 2 SEXY HEAVEN  うなじに激しく滑る手がとても好き 確かに感じる鼓動打つ愛が好き  どうしてもイケない事に惹かれている どうしてもイケないそこに行きたいと  溶解出す皮膚の二人揺れて 時間を超越る 夜明けも見えない程遠く愛を連れて天国まで 抱き合う至上の ECSTASY 2 SEXY HEAVEN  心も言葉も呼吸も必要無い場所 愛だけ渦巻く満月の浮く天国へと  HEAVEN HEAVEN HEAVEN 闇の向こう HEAVEN HEAVEN HEAVEN 天国まで  欲望の呼ぶままに堕落る愛の海へ 暗黒の宇宙を抜け飛翔る月の光波の中  溶解出す皮膚の二人揺れて時間を超越る 夜明けも見えない程遠く愛を連れて天国まで 抱き合う至上の ECSTASY 2 SEXY HEAVEN 
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
哀愁小町Hey! Hey! Chu Chu Chu Chu Chu Chu Chu Chu 夢中 Hey! Hey! Chu Chu Chu Chu Chu Chu Chu Chu 夢中  花吹雪舞う町角 あなたは来ない 銀色真珠の涙 睫毛に揺れる いい線いってた ロマンスなのに 最後のところでしくじっちゃったの  蝶々ひらり ご機嫌斜め 情緒不安 あなたなんか嫌い あやとりの赤い糸切れた  愛しのセンチメンタル小町 綺麗に咲かせましょ涙を Fu! 愛しのセンチメンタル小町 ほんのり匂うでしょ哀愁  Hey! Hey! Chu Chu Chu Chu Chu Chu Chu Chu 途中 Hey! Hey! Chu Chu Chu Chu Chu Chu Chu Chu 途中  キリッとくちびる噛んで カッコつけるわ 別れを教えてくれて ありがとうって あなた嘘つき 針千本ね 素直ぶるだけ損しちゃったわ  投げキッスひらり身をかわしたながら 不意にあなた走って来そうで 影踏みの黄昏を見てた  愛しのセンチメンタル小町 こんなにいい女振るのね Fu! 愛しのセンチメンタル小町 あなたも相当の役者ね  愛しのセンチメンタル小町 綺麗に咲かせましょ涙を Fu! 愛しのセンチメンタル小町 ほんのり匂うでしょ哀愁 Hey! Hey! Chu Chu Chu Chu Chu Chu Chu Chu 夢中 Hey! Hey! Chu Chu Chu Chu Chu Chu Chu Chu 夢中小泉今日子松本隆馬飼野康二Hey! Hey! Chu Chu Chu Chu Chu Chu Chu Chu 夢中 Hey! Hey! Chu Chu Chu Chu Chu Chu Chu Chu 夢中  花吹雪舞う町角 あなたは来ない 銀色真珠の涙 睫毛に揺れる いい線いってた ロマンスなのに 最後のところでしくじっちゃったの  蝶々ひらり ご機嫌斜め 情緒不安 あなたなんか嫌い あやとりの赤い糸切れた  愛しのセンチメンタル小町 綺麗に咲かせましょ涙を Fu! 愛しのセンチメンタル小町 ほんのり匂うでしょ哀愁  Hey! Hey! Chu Chu Chu Chu Chu Chu Chu Chu 途中 Hey! Hey! Chu Chu Chu Chu Chu Chu Chu Chu 途中  キリッとくちびる噛んで カッコつけるわ 別れを教えてくれて ありがとうって あなた嘘つき 針千本ね 素直ぶるだけ損しちゃったわ  投げキッスひらり身をかわしたながら 不意にあなた走って来そうで 影踏みの黄昏を見てた  愛しのセンチメンタル小町 こんなにいい女振るのね Fu! 愛しのセンチメンタル小町 あなたも相当の役者ね  愛しのセンチメンタル小町 綺麗に咲かせましょ涙を Fu! 愛しのセンチメンタル小町 ほんのり匂うでしょ哀愁 Hey! Hey! Chu Chu Chu Chu Chu Chu Chu Chu 夢中 Hey! Hey! Chu Chu Chu Chu Chu Chu Chu Chu 夢中
この涙の谷間この涙の谷間 あなたの愛が とどかない所 気にしてくれても そのことをうまく 伝えられないの  想い出ではなくて 希望でもなくて それはきっと ほんのちょっとしたこと オヒサマの匂いのように ひとりずつ違うもの  この涙の谷間 私と同じ瞬間(とき)に笑う人 わたしはさがす たとえそれが ずっと遠くでも  この涙の谷間 私と同じ瞬間(とき)に泣ける人 わたしはさがす たとえそれで 少し困っても 少し困っても  この涙の谷間 この涙の谷間  この涙の谷間 私と同じ瞬間(とき)に泣ける人 わたしはさがす たとえそれで 少し困っても小泉今日子銀色夏生関口和之この涙の谷間 あなたの愛が とどかない所 気にしてくれても そのことをうまく 伝えられないの  想い出ではなくて 希望でもなくて それはきっと ほんのちょっとしたこと オヒサマの匂いのように ひとりずつ違うもの  この涙の谷間 私と同じ瞬間(とき)に笑う人 わたしはさがす たとえそれが ずっと遠くでも  この涙の谷間 私と同じ瞬間(とき)に泣ける人 わたしはさがす たとえそれで 少し困っても 少し困っても  この涙の谷間 この涙の谷間  この涙の谷間 私と同じ瞬間(とき)に泣ける人 わたしはさがす たとえそれで 少し困っても
こんなに好きなのに間違い電話をかける恋に いつから二人は疲れてきたの? 名もない草花 いとおしくて しゃがんだあの日は遠くないのに  川沿いの堤防をゆくあせた風景 逆流になれるはずだった恋か流される  こんなに好きなのに 運命だなんて言わないで こんなに好きなのに どうして違う海へ向かうの?  大事な言葉を拾う恋は 誰より強くて輝いていた 色だけ失くした塗り絵みたい 記憶のふちどりだけを残して  約束が果たせないならよせぱよかった 予告だけ見た映画が今封切られたのに  さよならの身代わりに きれいに終わる恋をもらう さよならするしかないことを ただ知らされただけ  川は流れ 花を浮かべ  こんなに好きなのに 運命だなんて言わないで こんなに好きなのに 二人は違う海へ向かうの?  こんなに好きなのに こんなにこんなに好きなのに さよならするしかないことを ただ知らされただけ  川は流れ 花を浮かべ 愛を沈め 化石になる…小泉今日子早川矢寿子谷口哲雄間違い電話をかける恋に いつから二人は疲れてきたの? 名もない草花 いとおしくて しゃがんだあの日は遠くないのに  川沿いの堤防をゆくあせた風景 逆流になれるはずだった恋か流される  こんなに好きなのに 運命だなんて言わないで こんなに好きなのに どうして違う海へ向かうの?  大事な言葉を拾う恋は 誰より強くて輝いていた 色だけ失くした塗り絵みたい 記憶のふちどりだけを残して  約束が果たせないならよせぱよかった 予告だけ見た映画が今封切られたのに  さよならの身代わりに きれいに終わる恋をもらう さよならするしかないことを ただ知らされただけ  川は流れ 花を浮かべ  こんなに好きなのに 運命だなんて言わないで こんなに好きなのに 二人は違う海へ向かうの?  こんなに好きなのに こんなにこんなに好きなのに さよならするしかないことを ただ知らされただけ  川は流れ 花を浮かべ 愛を沈め 化石になる…
写真引き出しの奥に あいつの写真 捨てたはずなのに 残ってた あれから時が随分過ぎて こんな 人の事 忘れてた  思い出 常に 調子がよくて 憎みあった傷も癒え 許したわけじゃないけれど あいつの写真 眺めてた  すぐに我に返り ゴミ箱めがけ くしゃくしゃに丸めた恋人を ポンと放り投げて それが床に落ちる なんだか未練 あるみたい  あいつが恋しいわけじゃなくて 時間の行方にひっかかり 私の過去を 噛みしめたら 思わず胸が熱くなる  ゴミになってしまう あいつの写真 世界の過去もゴミだらけ  それでも孤独を見せ合えたり 素直に心をぶつけたり とにかく素敵なとこだけを そのうち褒めてあーげよかな?  引き出しの奥に あいつの写真 捨てたはずなのに 残ってた… 捨てたはずなのに 残ってた… 捨てたはずなのに 残ってた…小泉今日子浜崎貴司浜崎貴司引き出しの奥に あいつの写真 捨てたはずなのに 残ってた あれから時が随分過ぎて こんな 人の事 忘れてた  思い出 常に 調子がよくて 憎みあった傷も癒え 許したわけじゃないけれど あいつの写真 眺めてた  すぐに我に返り ゴミ箱めがけ くしゃくしゃに丸めた恋人を ポンと放り投げて それが床に落ちる なんだか未練 あるみたい  あいつが恋しいわけじゃなくて 時間の行方にひっかかり 私の過去を 噛みしめたら 思わず胸が熱くなる  ゴミになってしまう あいつの写真 世界の過去もゴミだらけ  それでも孤独を見せ合えたり 素直に心をぶつけたり とにかく素敵なとこだけを そのうち褒めてあーげよかな?  引き出しの奥に あいつの写真 捨てたはずなのに 残ってた… 捨てたはずなのに 残ってた… 捨てたはずなのに 残ってた…
Kiss Me Pleaseああ 雨が降る ああ 光る道 揺れる私の恋 どうかなりそうなの ああ 目をとじて ああ うけとめて 濡れた私の手を 暖めてほしい 大好きなの 山の手のチャペル 雨にかすんでる 夢にまで見たわ こうしてあなたと歩く日を 恋に恋していたの だけど今は違う キス・ミー・プリーズ  ああ ふるえてる ああ 熱い胸 そっとぬすむように 見あげた横顔 ああ このままで ああ いられたら 濡れたガラス窓に 雫とかさなる あなたの影 山の手アベニュー 雨をながめてる もう子供じゃない 大人になるのも恐いけど 恋に恋していたの だけど今は違う キス・ミー・プリーズ  山の手のチャペル 雨にかすんでる 夢にまで見たわ こうしてあなたと歩く日を 恋に恋していたの だけど今は違う キス・ミー・プリーズ小泉今日子原由子奥慶一ああ 雨が降る ああ 光る道 揺れる私の恋 どうかなりそうなの ああ 目をとじて ああ うけとめて 濡れた私の手を 暖めてほしい 大好きなの 山の手のチャペル 雨にかすんでる 夢にまで見たわ こうしてあなたと歩く日を 恋に恋していたの だけど今は違う キス・ミー・プリーズ  ああ ふるえてる ああ 熱い胸 そっとぬすむように 見あげた横顔 ああ このままで ああ いられたら 濡れたガラス窓に 雫とかさなる あなたの影 山の手アベニュー 雨をながめてる もう子供じゃない 大人になるのも恐いけど 恋に恋していたの だけど今は違う キス・ミー・プリーズ  山の手のチャペル 雨にかすんでる 夢にまで見たわ こうしてあなたと歩く日を 恋に恋していたの だけど今は違う キス・ミー・プリーズ
三日月ストレッチ(腰ほぐし編)ごろんと 横になって ひかえめに 大の字 手のひらは 上向き ちからを ぬきましょう  手と足をのばして 両ひざをまげて おなかまで 引き寄せ 両手をひらいて  右側へ ひざを ごろんと 倒しましょう おなかの上 通って 左へ 腰も伸ばして  垂直に足を 上げて おろし まげて おなかにも 刺激を 三日月ストレッチ小泉今日子うちのますみ近藤研二ごろんと 横になって ひかえめに 大の字 手のひらは 上向き ちからを ぬきましょう  手と足をのばして 両ひざをまげて おなかまで 引き寄せ 両手をひらいて  右側へ ひざを ごろんと 倒しましょう おなかの上 通って 左へ 腰も伸ばして  垂直に足を 上げて おろし まげて おなかにも 刺激を 三日月ストレッチ
ごめんねごめんね あたし こんなで ごめんね ききわけもなく ごめんね いつも こんなで ごめんね 今夜も  合わせた手のひら 示す意味さえ 過ごした時のぶんだけ 素直になれずに  なぜだか 泣きたくなってきた 今夜のあたしに 胸を少しだけ貸して 今だけ 今だけ  あああ ああああ わからぬままに 口をつたう歌を歌ってみるけど  それでも 泣きたくなってきた 今夜のあたしと あなたも少しだけ泣いて 今だけ 今だけ  ありがと ありがとう  ありがと ありがとう小泉今日子二階堂和美二階堂和美ごめんね あたし こんなで ごめんね ききわけもなく ごめんね いつも こんなで ごめんね 今夜も  合わせた手のひら 示す意味さえ 過ごした時のぶんだけ 素直になれずに  なぜだか 泣きたくなってきた 今夜のあたしに 胸を少しだけ貸して 今だけ 今だけ  あああ ああああ わからぬままに 口をつたう歌を歌ってみるけど  それでも 泣きたくなってきた 今夜のあたしと あなたも少しだけ泣いて 今だけ 今だけ  ありがと ありがとう  ありがと ありがとう
いつかきっとAh 君だけ ずっと 探しているよ um 夢の中 Ah 君だけ ずっと 呼んでいるのに なぜ 届かない  探し続けるのさ 永遠に 遠い日の約束  どんなに遠くても 忘れない 優しい その笑顔 見つけるよ きっと 君を…  Ah あなたを ずっと 待っているのよ um 夢の中 Ah あなたを ずっと 呼んでいるのよ ねえ 気がついて  瞳を閉じたまま 動けない 遠い日の約束  このまま眠ってる いつまでも あなたが 抱きしめて くれるまで ずっと ここで…  本当は すぐ そばにいる二人 あんまり 近すぎて 気づかない 本当は すぐ そばにいる二人 あんまり 近すぎて 見えないの いつか きっと きっと… あなたが 抱きしめて くれるまで小泉今日子小泉今日子藤原ヒロシ&屋敷豪太Ah 君だけ ずっと 探しているよ um 夢の中 Ah 君だけ ずっと 呼んでいるのに なぜ 届かない  探し続けるのさ 永遠に 遠い日の約束  どんなに遠くても 忘れない 優しい その笑顔 見つけるよ きっと 君を…  Ah あなたを ずっと 待っているのよ um 夢の中 Ah あなたを ずっと 呼んでいるのよ ねえ 気がついて  瞳を閉じたまま 動けない 遠い日の約束  このまま眠ってる いつまでも あなたが 抱きしめて くれるまで ずっと ここで…  本当は すぐ そばにいる二人 あんまり 近すぎて 気づかない 本当は すぐ そばにいる二人 あんまり 近すぎて 見えないの いつか きっと きっと… あなたが 抱きしめて くれるまで
華麗なる休暇長い休暇が もし取れたなら 洋服をトランクにつめて 旅行に行きましょう  そうね 行くなら フランスはどう? シャンソンと チーズとワイン 哲学の国へ  エッフェル塔の見える場所で 写真を撮りましょう ゲンズブールの絵ハガキで 手紙を出しましょう  シーズンオフが 狙い目みたい 何も予定を立てないで 旅行に行きましょう  ホテルを決めて お金を変えて パスポート早目に取って 飛行機に乗りましょう  タラップ下りて カートを押して エアポートの外に出たら 街へ向かいましょう  サンジェルマンの洒落たカフェで お茶でも飲みましょう 雨の日はホテルの部屋で お昼寝をしましょう  もしも2人の 予定が合えば 何も予定を立てないで 旅行に行きましょう  華麗なる休暇を過ごしに 2人で行きましょう 小泉今日子小山田圭吾小山田圭吾長い休暇が もし取れたなら 洋服をトランクにつめて 旅行に行きましょう  そうね 行くなら フランスはどう? シャンソンと チーズとワイン 哲学の国へ  エッフェル塔の見える場所で 写真を撮りましょう ゲンズブールの絵ハガキで 手紙を出しましょう  シーズンオフが 狙い目みたい 何も予定を立てないで 旅行に行きましょう  ホテルを決めて お金を変えて パスポート早目に取って 飛行機に乗りましょう  タラップ下りて カートを押して エアポートの外に出たら 街へ向かいましょう  サンジェルマンの洒落たカフェで お茶でも飲みましょう 雨の日はホテルの部屋で お昼寝をしましょう  もしも2人の 予定が合えば 何も予定を立てないで 旅行に行きましょう  華麗なる休暇を過ごしに 2人で行きましょう 
Kissシーツの海に身体を浮かべて 朝日の岸に流れついたの わざと飾った あなたの写真 もう見つめても 胸痛まない  ウーン 心の傷あと ウーン もうじき消える 哀しい恋だったけどね  想い出にKiss あなたの匂い しみたセーター 捨てたくて でも 途中で手が止まるわ 想い出にKiss 自分に強く ならなければと想うのに Never fall in love  机の隅に消しゴムのくず 別れの手紙書いた時のね 出来ることなら 私の記憶 全部消せたら そうしたいのに  ウーン あきらめ悪いね ウーン 溜め息ひとつ 楽しい恋だったからね  想い出にKiss 瞳閉じれば あのめまいが よみがえる そう くちびる そっとなぞって 想い出にKiss あなたのいない 部屋は広くて淋しいの Never fall in love  想い出にKiss 頭を振って 過去の夢を 追い出すの まだ 昨日に縛られてる 想い出にKiss 自分に強く ならなければと思うのに  想い出にKiss小泉今日子松本隆筒美京平シーツの海に身体を浮かべて 朝日の岸に流れついたの わざと飾った あなたの写真 もう見つめても 胸痛まない  ウーン 心の傷あと ウーン もうじき消える 哀しい恋だったけどね  想い出にKiss あなたの匂い しみたセーター 捨てたくて でも 途中で手が止まるわ 想い出にKiss 自分に強く ならなければと想うのに Never fall in love  机の隅に消しゴムのくず 別れの手紙書いた時のね 出来ることなら 私の記憶 全部消せたら そうしたいのに  ウーン あきらめ悪いね ウーン 溜め息ひとつ 楽しい恋だったからね  想い出にKiss 瞳閉じれば あのめまいが よみがえる そう くちびる そっとなぞって 想い出にKiss あなたのいない 部屋は広くて淋しいの Never fall in love  想い出にKiss 頭を振って 過去の夢を 追い出すの まだ 昨日に縛られてる 想い出にKiss 自分に強く ならなければと思うのに  想い出にKiss
白いブーツのシンデレラ見せないで やさしすぎるの 笑顔がとっても 逢うたびに 私が溶けてゆく 危ないわ ゆうべも夢で見たのよ あなたが 女の子を 抱いてる夢なの  三度目のデートで おやすみのキス 軽くしたわ 四度目の今日は こんなにドキドキ なぜか口笛吹いてしまうの  きっとね 無口な人ほど危険かもね きっとね 少しタバコの吸いすぎですね 日暮れの街に つむじ風 踊りたくなるわ  くれますか 私だけ じっと見つめる視線 それだけで きれいになれそう コーヒーを かきまぜる 指の動きが妖(あや)しい 感じるのよ 何かが起きるわ  映画で見たような ショッキン・ピンクのドレスを着て あなたの首に 腕を回して しとしと迫ってみたいけれど  やっぱり 恋はお腹が空(す)くものですね やっぱり そろそろ時計も気にかかります 白いブーツのシンデレラ 帰りたくないわ  チュッチュラー もしかあなたは狼ですか チュッチュラー すごくいかした狼ですね チュッチュラー 私のどこから食べ始めるの チュッチュラー それともサヨナラしていいですか 車の外は 月の夜 どこか いきますか どこか 止めますか小泉今日子湯川れい子鈴木キサブロー見せないで やさしすぎるの 笑顔がとっても 逢うたびに 私が溶けてゆく 危ないわ ゆうべも夢で見たのよ あなたが 女の子を 抱いてる夢なの  三度目のデートで おやすみのキス 軽くしたわ 四度目の今日は こんなにドキドキ なぜか口笛吹いてしまうの  きっとね 無口な人ほど危険かもね きっとね 少しタバコの吸いすぎですね 日暮れの街に つむじ風 踊りたくなるわ  くれますか 私だけ じっと見つめる視線 それだけで きれいになれそう コーヒーを かきまぜる 指の動きが妖(あや)しい 感じるのよ 何かが起きるわ  映画で見たような ショッキン・ピンクのドレスを着て あなたの首に 腕を回して しとしと迫ってみたいけれど  やっぱり 恋はお腹が空(す)くものですね やっぱり そろそろ時計も気にかかります 白いブーツのシンデレラ 帰りたくないわ  チュッチュラー もしかあなたは狼ですか チュッチュラー すごくいかした狼ですね チュッチュラー 私のどこから食べ始めるの チュッチュラー それともサヨナラしていいですか 車の外は 月の夜 どこか いきますか どこか 止めますか
は・じ・め・ていじめっ子達に囲まれて キミが泣きべそかいてたからさ ボクって喧嘩は弱いのに 救(たす)けてあげたくなったんだ こんなのって は・じ・め・て こんなのって は・じ・め・て  パンチ食らって倒されて カッコつかずにしばらく寝てた キミの涙が近づいて 頬っぺたにキスされちゃった こんなのって は・じ・め・て こんなのって は・じ・め・て  夕陽の絵の具が 落ちてきて すぐに二人も 真っ赤になったよ  ドキドキドッキン ドキドッキン ドキドキドキドッキン 胸が熱くて こんなのって こんなのって は・じ・め・て こんなのって こんなのって は・じ・め・て  キミを家まで送る時 二匹子犬がじゃれてたせいさ そおっとつないだキミの手を ずっと離せなくなっちゃった こんなのって は・じ・め・て こんなのって は・じ・め・て  これが恋って いうのかな? キミとだったら 恋でもいいヨ!  ドキドキドッキン ドキドッキン ドキドキドキドッキン 胸が熱くて こんなのって こんなのって は・じ・め・て こんなのって こんなのって は・じ・め・て  こんなのって こんなのって は・じ・め・て こんなのって こんなのって は・じ・め・て こんなのって こんなのって は・じ・め・て こんなのって こんなのって は・じ・め・て ドキドキドッキン ドキドッキン小泉今日子森雪之丞細野晴臣いじめっ子達に囲まれて キミが泣きべそかいてたからさ ボクって喧嘩は弱いのに 救(たす)けてあげたくなったんだ こんなのって は・じ・め・て こんなのって は・じ・め・て  パンチ食らって倒されて カッコつかずにしばらく寝てた キミの涙が近づいて 頬っぺたにキスされちゃった こんなのって は・じ・め・て こんなのって は・じ・め・て  夕陽の絵の具が 落ちてきて すぐに二人も 真っ赤になったよ  ドキドキドッキン ドキドッキン ドキドキドキドッキン 胸が熱くて こんなのって こんなのって は・じ・め・て こんなのって こんなのって は・じ・め・て  キミを家まで送る時 二匹子犬がじゃれてたせいさ そおっとつないだキミの手を ずっと離せなくなっちゃった こんなのって は・じ・め・て こんなのって は・じ・め・て  これが恋って いうのかな? キミとだったら 恋でもいいヨ!  ドキドキドッキン ドキドッキン ドキドキドキドッキン 胸が熱くて こんなのって こんなのって は・じ・め・て こんなのって こんなのって は・じ・め・て  こんなのって こんなのって は・じ・め・て こんなのって こんなのって は・じ・め・て こんなのって こんなのって は・じ・め・て こんなのって こんなのって は・じ・め・て ドキドキドッキン ドキドッキン
DUNK(男区)長い学ランひきずり 硬派振るのもいいけど もう二人でいるだけでも 目立ち過ぎ ずっと前から自分は 好きですなんて 待ってよ そう大声張らなくても 聞こえるわ ハードなLooking いがいにToo shy 純情ね Baby バンカラな恋に Baby わりと弱いのよ 男らしく 口説きなさい Dunk Dunk 押忍 押忍 I Love You  ケンカはヘビー級なの 負けを知らない チャンプよ でも私が視線投げると あがっちゃう ひさしみたいな髪型 雨宿りさえ出来そう でも Kissをする時には 邪魔かもね 言葉はNothing 想いはToo Much 純情ね Baby 直立不動で Baby 夕陽を見ている まるで花の応援団 Dunk Dunk 押忍 押忍 It' OK  Baby バンカラな恋に Baby わりと弱いのよ 男らしく 口説きなさい Dunk Dunk 押忍 押忍 I Love You Dunk Dunk 押忍 押忍 I Love You小泉今日子松本隆筒美京平長い学ランひきずり 硬派振るのもいいけど もう二人でいるだけでも 目立ち過ぎ ずっと前から自分は 好きですなんて 待ってよ そう大声張らなくても 聞こえるわ ハードなLooking いがいにToo shy 純情ね Baby バンカラな恋に Baby わりと弱いのよ 男らしく 口説きなさい Dunk Dunk 押忍 押忍 I Love You  ケンカはヘビー級なの 負けを知らない チャンプよ でも私が視線投げると あがっちゃう ひさしみたいな髪型 雨宿りさえ出来そう でも Kissをする時には 邪魔かもね 言葉はNothing 想いはToo Much 純情ね Baby 直立不動で Baby 夕陽を見ている まるで花の応援団 Dunk Dunk 押忍 押忍 It' OK  Baby バンカラな恋に Baby わりと弱いのよ 男らしく 口説きなさい Dunk Dunk 押忍 押忍 I Love You Dunk Dunk 押忍 押忍 I Love You
Nobody can,but youMoon, star, How are you? Can't you hear me? Breeze, blessing, I feel you. Yes, I do, yes.  Like the star needs the blue night, Like the song needs my voice, I want you to be in my fantasy.  Close? Open? Are you there? Now, I am starless. Please. Hello. I smell you. Yes, I do, yes.  My bible will be bubble. I have been lookin' for Something in the name of real love.  I make a wish to fly to you, to you, When I get lost in this pain. Nobody can, but you, Take me to where I believe, Nobody can, but love, Take me to where I smile.  Moon, star, 夜空を見上げて Breeze, blessing, 風を感じて あなたを想う どんな時も 呼吸をするように  I make a wish to fly to you, to you, When I get lost in this pain. Nobody can, but you, Take me to where I believe, Nobody can, but love, Take me to where I smile.  Nobody can, but I can小泉今日子小竹正人・小泉今日子タカツカアキオ・納谷エミコMoon, star, How are you? Can't you hear me? Breeze, blessing, I feel you. Yes, I do, yes.  Like the star needs the blue night, Like the song needs my voice, I want you to be in my fantasy.  Close? Open? Are you there? Now, I am starless. Please. Hello. I smell you. Yes, I do, yes.  My bible will be bubble. I have been lookin' for Something in the name of real love.  I make a wish to fly to you, to you, When I get lost in this pain. Nobody can, but you, Take me to where I believe, Nobody can, but love, Take me to where I smile.  Moon, star, 夜空を見上げて Breeze, blessing, 風を感じて あなたを想う どんな時も 呼吸をするように  I make a wish to fly to you, to you, When I get lost in this pain. Nobody can, but you, Take me to where I believe, Nobody can, but love, Take me to where I smile.  Nobody can, but I can
Happy Birthdayいじわる あなたはロンリーボーイ 今夜はあなたに伝えたい オー・マイ・ダーリン  たったひと言 言い出せなくて ただあなたを 見つめてるだけ ハッピー ハッピー・バースディ・ダーリン ときめく胸 ハッピー ハッピー・バースディ・ダーリン あなたのものよ 気づいて欲しいの この想い いつでも あなただけ  いじわる あなたはロンリーボーイ 今夜はあなたに伝えたい オー・マイ・ダーリン  今夜あげるわ 大切な物 もう私は きっと泣かないわ ハッピー ハッピー・バースディ・ダーリン このくちびる ハッピー ハッピー・バースディ・ダーリン 逃げ出さないで 気づいて欲しいの この想い いつでも あなただけ  いまにもハートがダンシング 今夜はあなたのバースディ・ナイト いまにもハートがダンシング 今夜はあなたのバースディ・ナイト オー・マイ・ダーリン オー・マイ・ダーリン オー・マイ・ダーリン小泉今日子田代マサシ鈴木雅之いじわる あなたはロンリーボーイ 今夜はあなたに伝えたい オー・マイ・ダーリン  たったひと言 言い出せなくて ただあなたを 見つめてるだけ ハッピー ハッピー・バースディ・ダーリン ときめく胸 ハッピー ハッピー・バースディ・ダーリン あなたのものよ 気づいて欲しいの この想い いつでも あなただけ  いじわる あなたはロンリーボーイ 今夜はあなたに伝えたい オー・マイ・ダーリン  今夜あげるわ 大切な物 もう私は きっと泣かないわ ハッピー ハッピー・バースディ・ダーリン このくちびる ハッピー ハッピー・バースディ・ダーリン 逃げ出さないで 気づいて欲しいの この想い いつでも あなただけ  いまにもハートがダンシング 今夜はあなたのバースディ・ナイト いまにもハートがダンシング 今夜はあなたのバースディ・ナイト オー・マイ・ダーリン オー・マイ・ダーリン オー・マイ・ダーリン
海を見ていた夢に見るのは あの海の むこうに見える 遠い国  きっと迎えに 来るでしょう 花でも摘んで 待ちましょうか  一番 好きなあの人 揺れる小舟から 手を振った  あれから いつも 海を見ていた 大きな海に 夢を見ていた  風が運んだ 噂だと 私は耳を 手で塞ぐ  綺麗な人と 暮してる きっと誰かの 意地悪ね  一番 好きなあの人 手紙の返事も届かない  かもめが 翼 広げて飛んだ 大きな海を 渡っていった  涙で海が 滲んで見えた 大きな海に 夢が消えてく小泉今日子小泉今日子関口和之夢に見るのは あの海の むこうに見える 遠い国  きっと迎えに 来るでしょう 花でも摘んで 待ちましょうか  一番 好きなあの人 揺れる小舟から 手を振った  あれから いつも 海を見ていた 大きな海に 夢を見ていた  風が運んだ 噂だと 私は耳を 手で塞ぐ  綺麗な人と 暮してる きっと誰かの 意地悪ね  一番 好きなあの人 手紙の返事も届かない  かもめが 翼 広げて飛んだ 大きな海を 渡っていった  涙で海が 滲んで見えた 大きな海に 夢が消えてく
Moon Light教室の窓から あなたを見つめてた 遅刻して バイクで風を切ってた  たいくつな毎日 だれもかれもみんな おざなりに気持ちを ごまかしてた  ねえ Moon Light Moon Light 自由な あの人に恋をしたのよ だって Moon Light Moon Light 瞳に いつでも風を映してる あの人なら  真夜中 Telephone Call ぼくは街を出るよ できるなら 君をつれてゆきたいよ  手紙を書かないで 静かに家を出た 二人なら 何も恐くないから  ねえ Moon Light Moon Light 私のすてきな恋を見守って だって Moon Light Moon Light 大きな 白いシャツにしがみついて 夜を抜ける  Moon Light すてきな恋を見守って だって Moon Light  ねえ Moon Light Moon Light この恋 信じて ねえ Moon Light Moon Light Moon Light Moon Light Moon Light Moon Light ねえ Moon Light... Moon Light......小泉今日子サンプラザ中野久保田利伸教室の窓から あなたを見つめてた 遅刻して バイクで風を切ってた  たいくつな毎日 だれもかれもみんな おざなりに気持ちを ごまかしてた  ねえ Moon Light Moon Light 自由な あの人に恋をしたのよ だって Moon Light Moon Light 瞳に いつでも風を映してる あの人なら  真夜中 Telephone Call ぼくは街を出るよ できるなら 君をつれてゆきたいよ  手紙を書かないで 静かに家を出た 二人なら 何も恐くないから  ねえ Moon Light Moon Light 私のすてきな恋を見守って だって Moon Light Moon Light 大きな 白いシャツにしがみついて 夜を抜ける  Moon Light すてきな恋を見守って だって Moon Light  ねえ Moon Light Moon Light この恋 信じて ねえ Moon Light Moon Light Moon Light Moon Light Moon Light Moon Light ねえ Moon Light... Moon Light......
みかん色の恋好きなんだ 好きなんだ 逆立ちしたいほど ダメなんだ ダメなんだ 僕逆立ちができない  そのかわり君を抱き夜空を飛びたい 僕たちは流れ星どこでも行ける  明日の夜明けを一緒に見よう 君しかいらない死んでも離さない  きれいだね 長い髪 ハートを飾ろう みかん色 みかん色 僕のハートは  好きなんだ 好きなんだ チャンスだ口づけ 落ちついて 落ちついて 僕経験がないんだ  こわいほど燃えている夜空があついよ 僕達は流れ星どこでもいける  二人の世界で眠りたいのさ 君しかいらない 誰にも渡さない  可愛いね 笑い顔 ハートがのぞくよ みかん色 みかん色 君のハートも  二人の世界で眠りたいのさ 君しかいらない 誰にも渡さない  可愛いね 笑い顔 ハートがのぞくよ みかん色 みかん色 君のハートも小泉今日子岡田冨美子佐瀬壽一好きなんだ 好きなんだ 逆立ちしたいほど ダメなんだ ダメなんだ 僕逆立ちができない  そのかわり君を抱き夜空を飛びたい 僕たちは流れ星どこでも行ける  明日の夜明けを一緒に見よう 君しかいらない死んでも離さない  きれいだね 長い髪 ハートを飾ろう みかん色 みかん色 僕のハートは  好きなんだ 好きなんだ チャンスだ口づけ 落ちついて 落ちついて 僕経験がないんだ  こわいほど燃えている夜空があついよ 僕達は流れ星どこでもいける  二人の世界で眠りたいのさ 君しかいらない 誰にも渡さない  可愛いね 笑い顔 ハートがのぞくよ みかん色 みかん色 君のハートも  二人の世界で眠りたいのさ 君しかいらない 誰にも渡さない  可愛いね 笑い顔 ハートがのぞくよ みかん色 みかん色 君のハートも
ときめきたいのドア叩く人は誰よ ひと晩眠れない でも私 幸福よ 恋することができたの ドア叩く人は誰よ 毎晩眠れない でもそれが あなたなら くせになって こわいの L・O・V・E Love you N・E・E・D Need you 大好きなら言いたい Honey ときめきたいの あなたと  夜空の星が落ちてきて ひと晩眠れない そう瞳まぶしくて まぶたが閉じないんです 街中が明るすぎて 毎晩眠れない そうそれは 羽根のついた 天使のいたずらなんです L・O・V・E Love you N・E・E・D Need you H・O・L・D Hold you W・A・N・T Want you 大好きなら言いたい Honey ときめきたいの あなたと  広い世界にこうして めぐりあえた どうぞ抱き寄せてよね 悪い子私は でも好きなの ときめきを感じあうの あの人と私は でも私言えなくて 明日きっとと想うの L・O・V・E Love you N・E・E・D Need you 大好きなら言いたい Honey ときめきたいの あなたと H・O・L・D Hold you W・A・N・T Want you 大好きなら言いたい Honey ときめきたいの あなたと L・O・V・E Love you N・E・E・D Need you 大好きなら言いたい Honey ときめきたいの あなたと小泉今日子三浦徳子タケカワユキヒデドア叩く人は誰よ ひと晩眠れない でも私 幸福よ 恋することができたの ドア叩く人は誰よ 毎晩眠れない でもそれが あなたなら くせになって こわいの L・O・V・E Love you N・E・E・D Need you 大好きなら言いたい Honey ときめきたいの あなたと  夜空の星が落ちてきて ひと晩眠れない そう瞳まぶしくて まぶたが閉じないんです 街中が明るすぎて 毎晩眠れない そうそれは 羽根のついた 天使のいたずらなんです L・O・V・E Love you N・E・E・D Need you H・O・L・D Hold you W・A・N・T Want you 大好きなら言いたい Honey ときめきたいの あなたと  広い世界にこうして めぐりあえた どうぞ抱き寄せてよね 悪い子私は でも好きなの ときめきを感じあうの あの人と私は でも私言えなくて 明日きっとと想うの L・O・V・E Love you N・E・E・D Need you 大好きなら言いたい Honey ときめきたいの あなたと H・O・L・D Hold you W・A・N・T Want you 大好きなら言いたい Honey ときめきたいの あなたと L・O・V・E Love you N・E・E・D Need you 大好きなら言いたい Honey ときめきたいの あなたと
気分はハートブレイク白い車飛ばせば 海は金色 夕なぎね 帰れない理由は波にでも聞いて うるさいわねクラクション 若葉マ−クが見えないの?  涙ぐむ 瞳 ラインさえにじむ  恋の初心者(しょしんしゃ)慣れない手つきで ただアクセルとブレ−キ間違えた 悔やんでも仕方無いこと 気分はまるでHeartbreak そんなにも辛い別れじゃない 感傷(かんしょう)よ ただの  免許証の写真を 君 思い切り笑ったね 気にしてたことよ 傷ついてしまう 悪い人じゃないけど 血液型が合わないの 繊細なとこがかけらさえないの  恋の初心者(しょしんしゃ)哀しみの方に ハンドル少しきりそこねただけ 向かい風 頬に痛いわ 気分はまるでHeartbreak そんなにも辛い別れじゃない 感傷(かんしょう)よ ただの  気分はまるでHeartbreak そんなにも辛い別れじゃない 感傷(かんしょう)よ ただの 小泉今日子松本隆筒美京平白い車飛ばせば 海は金色 夕なぎね 帰れない理由は波にでも聞いて うるさいわねクラクション 若葉マ−クが見えないの?  涙ぐむ 瞳 ラインさえにじむ  恋の初心者(しょしんしゃ)慣れない手つきで ただアクセルとブレ−キ間違えた 悔やんでも仕方無いこと 気分はまるでHeartbreak そんなにも辛い別れじゃない 感傷(かんしょう)よ ただの  免許証の写真を 君 思い切り笑ったね 気にしてたことよ 傷ついてしまう 悪い人じゃないけど 血液型が合わないの 繊細なとこがかけらさえないの  恋の初心者(しょしんしゃ)哀しみの方に ハンドル少しきりそこねただけ 向かい風 頬に痛いわ 気分はまるでHeartbreak そんなにも辛い別れじゃない 感傷(かんしょう)よ ただの  気分はまるでHeartbreak そんなにも辛い別れじゃない 感傷(かんしょう)よ ただの 
愛色めっせーじLu lu li…… Lu lu lu…… You don't know my lonely heart (My heart's crying in) In the misty night (My boy, please) Please give me your love  言ってもいいですか 「あなたが好きです」って… ノートの隅に初めて書いたの L・O・V・E……ラブ…… 他の人じゃ ダメ あなただけに 伝えたいの  Lu lu li…… Lu lu lu…… You don't know my lonely heart (My heart's crying in) In the misty night (My boy, please) Please give me your love でも… あなたには もう 特別な女の子がいるって 噂を聞いたの 咲きかけの 小さな花が 心の中で ドライフラワーになっちゃった あなたにしか この花を咲かせられなのに  Lu lu li…… Lu lu lu…… You don't know my lonely heart (My heart's crying in) In the misty night (My boy, please) Please give me your love小泉今日子大山和栄・補作詞:森雪之丞萩田光雄Lu lu li…… Lu lu lu…… You don't know my lonely heart (My heart's crying in) In the misty night (My boy, please) Please give me your love  言ってもいいですか 「あなたが好きです」って… ノートの隅に初めて書いたの L・O・V・E……ラブ…… 他の人じゃ ダメ あなただけに 伝えたいの  Lu lu li…… Lu lu lu…… You don't know my lonely heart (My heart's crying in) In the misty night (My boy, please) Please give me your love でも… あなたには もう 特別な女の子がいるって 噂を聞いたの 咲きかけの 小さな花が 心の中で ドライフラワーになっちゃった あなたにしか この花を咲かせられなのに  Lu lu li…… Lu lu lu…… You don't know my lonely heart (My heart's crying in) In the misty night (My boy, please) Please give me your love
涙の行方ゆうべ流した涙 あなたの胸の中の 秘密にしてね  ずっと 強がってきた 私の愛し方に 似合わないから  指のすき間 すべり落ちてく 切ない涙の行方は 誰も知らないまま  ゆうべ あなたの背中 見送る時 心で叫んでいたの  ねえ どこに帰るの 優しく手を振ってる 淋しい笑顔  胸のすき間 埋めてくれたわ 熱い息 そっと 吹きかけて 意地悪な人ね  指のすき間 すべり落ちてく 切ない涙の行方は 誰も知らないまま  胸のすき間 埋めてくれたわ 熱い息 そっと 吹きかけて 意地悪な人ね小泉今日子小泉今日子林昌幸ゆうべ流した涙 あなたの胸の中の 秘密にしてね  ずっと 強がってきた 私の愛し方に 似合わないから  指のすき間 すべり落ちてく 切ない涙の行方は 誰も知らないまま  ゆうべ あなたの背中 見送る時 心で叫んでいたの  ねえ どこに帰るの 優しく手を振ってる 淋しい笑顔  胸のすき間 埋めてくれたわ 熱い息 そっと 吹きかけて 意地悪な人ね  指のすき間 すべり落ちてく 切ない涙の行方は 誰も知らないまま  胸のすき間 埋めてくれたわ 熱い息 そっと 吹きかけて 意地悪な人ね
恋のビギナーまるで Wineみたいね 恋は心酔わせて 自分さえ わからないの 夢で How Manyキスして なのに逢えばなんにも 言えないの うつむくだけ  電話して How Are You ごきげんななめ わたしまで Feel So Down 振り回されてる  恋の Beginner Begins Beginning Love つらいことばかりよ だけど Wonderful Heartful Beautiful Love 愛してる こんなに しあわせ過ぎる 罰なのかしら ちょっと痛い My Love  聞いちゃ 負けと知ってる なのに聞いてしまうの どのくらい 愛してるの? 彼は タバコふかして 軽くふくみ笑いよ “おなじサ”と ごまかしてる  シネマなら ミステリー コーヒー ブラック 約束は遅刻 振り回されてる  恋の Winner Wins Winning Love 言わせたいあなたに いつか Wonderful Heartful Beautiful Time 君だけに夢中と 恋する胸が はち切れそうよ 悪い人ね My Love  恋の Beginner Begins Beginning Love つらいことばかりよ だけど Wonderful Heartful Beautiful Love 愛してる こんなに  恋の Winner Wins Winning Love 言わせたいあなたに いつか Wonderful Heartful Beautiful Time 君だけに夢中と  恋の Beginner Begins Beginning Love つらいことばかりよ だけど Wonderful Heartful Beautiful Love 愛してる こんなに……小泉今日子康珍化林哲司まるで Wineみたいね 恋は心酔わせて 自分さえ わからないの 夢で How Manyキスして なのに逢えばなんにも 言えないの うつむくだけ  電話して How Are You ごきげんななめ わたしまで Feel So Down 振り回されてる  恋の Beginner Begins Beginning Love つらいことばかりよ だけど Wonderful Heartful Beautiful Love 愛してる こんなに しあわせ過ぎる 罰なのかしら ちょっと痛い My Love  聞いちゃ 負けと知ってる なのに聞いてしまうの どのくらい 愛してるの? 彼は タバコふかして 軽くふくみ笑いよ “おなじサ”と ごまかしてる  シネマなら ミステリー コーヒー ブラック 約束は遅刻 振り回されてる  恋の Winner Wins Winning Love 言わせたいあなたに いつか Wonderful Heartful Beautiful Time 君だけに夢中と 恋する胸が はち切れそうよ 悪い人ね My Love  恋の Beginner Begins Beginning Love つらいことばかりよ だけど Wonderful Heartful Beautiful Love 愛してる こんなに  恋の Winner Wins Winning Love 言わせたいあなたに いつか Wonderful Heartful Beautiful Time 君だけに夢中と  恋の Beginner Begins Beginning Love つらいことばかりよ だけど Wonderful Heartful Beautiful Love 愛してる こんなに……
愛なき世代水色の受話器を 握りしめ迷ってる あの人につながる ダイヤルが廻せない 逢いたくて指が熱くなる こんな気持ちのままじゃ 歩けないわ  私をさらいに来て このまま連れていって どこかまぶしい 海辺へどうぞ 何が起きてもかまわない 愛のない日々よりいい 17才は一度だけ 鮮やかに咲いてみせる あの人しか見えないの 愛に傷つきたい  恋人の写真を 嬉しげに見せ合って 少女達はやがて 約束に散ってゆく あの人の広い肩幅を 思い出す私は 信号待ち  大きなその両手で 私を抱き上げてよ 胸のしんまで ときめくように つまずいたってかまわない もう私迷わないわ 17才は一度だけ 鮮やかに咲いてみせる あの人しか見えないの 愛に傷つきたい小泉今日子竜真知子鈴木キサブロー水色の受話器を 握りしめ迷ってる あの人につながる ダイヤルが廻せない 逢いたくて指が熱くなる こんな気持ちのままじゃ 歩けないわ  私をさらいに来て このまま連れていって どこかまぶしい 海辺へどうぞ 何が起きてもかまわない 愛のない日々よりいい 17才は一度だけ 鮮やかに咲いてみせる あの人しか見えないの 愛に傷つきたい  恋人の写真を 嬉しげに見せ合って 少女達はやがて 約束に散ってゆく あの人の広い肩幅を 思い出す私は 信号待ち  大きなその両手で 私を抱き上げてよ 胸のしんまで ときめくように つまずいたってかまわない もう私迷わないわ 17才は一度だけ 鮮やかに咲いてみせる あの人しか見えないの 愛に傷つきたい
CDJabcd CDJ ab CDJ  あなたにはお気の毒だけど あなたの大切なレコードを 割っちゃった  あなたには「お気に入り」かもね 私にはうるさいだけのゴミ 割っちゃった  あなたにはお話ししなけりゃならないの 私とはこれきり会わないで 終わっちゃった  もう我慢ができない!  いますぐ DJ あの曲 DJ かけておくれよ CDJ しばらく DJ この場を DJ つないでおくれよ CDJ  あなたの「お気に入り」なんて 私には退屈なだけなの 終わっちゃった  あなたとのお話もここまで あなたとはこれきり会わないわ 終わっちゃった  もう我慢ができない!  いますぐ DJ あの曲 DJ かけておくれよ CDJ しばらく DJ この場を DJ つないでおくれよ CDJ  あなたのこと好きだなんて 感ちがいしないでね あなたなんて「おさえ」の人 ほんとは好きじゃないの おさえの人 サエない人 ほんとに好きじゃないの 顔さえ見たくないの 恋は終わりね小泉今日子小西康陽小西康陽abcd CDJ ab CDJ  あなたにはお気の毒だけど あなたの大切なレコードを 割っちゃった  あなたには「お気に入り」かもね 私にはうるさいだけのゴミ 割っちゃった  あなたにはお話ししなけりゃならないの 私とはこれきり会わないで 終わっちゃった  もう我慢ができない!  いますぐ DJ あの曲 DJ かけておくれよ CDJ しばらく DJ この場を DJ つないでおくれよ CDJ  あなたの「お気に入り」なんて 私には退屈なだけなの 終わっちゃった  あなたとのお話もここまで あなたとはこれきり会わないわ 終わっちゃった  もう我慢ができない!  いますぐ DJ あの曲 DJ かけておくれよ CDJ しばらく DJ この場を DJ つないでおくれよ CDJ  あなたのこと好きだなんて 感ちがいしないでね あなたなんて「おさえ」の人 ほんとは好きじゃないの おさえの人 サエない人 ほんとに好きじゃないの 顔さえ見たくないの 恋は終わりね
涙のセンターライン街の灯が ステンドグラスみたく 蒼い夜 2人は少し離れてた 雨のアスファルト いつか こんな横顔を 見せる そんな気がしてた 季節さえ 変わる前から あなたは黙って センターライン超えるけど “さよなら” そっと言って このまま Keep to the right  アスファルト 左を歩くあなた 悲しいわ 2人は別の道を行く 雨がピリオドね ふいに あなた振り向いて 何か 言おうとしたけど 遮(さえ)った車のライト 私は一人で センターラインこちら側 涙を落としてた それでも Keep to the right  街の灯が ステンドグラスみたく 蒼い夜 涙のセンターラインまで 超える…… だめよ 超えたい…… だめよ小泉今日子秋元康佐久間正英街の灯が ステンドグラスみたく 蒼い夜 2人は少し離れてた 雨のアスファルト いつか こんな横顔を 見せる そんな気がしてた 季節さえ 変わる前から あなたは黙って センターライン超えるけど “さよなら” そっと言って このまま Keep to the right  アスファルト 左を歩くあなた 悲しいわ 2人は別の道を行く 雨がピリオドね ふいに あなた振り向いて 何か 言おうとしたけど 遮(さえ)った車のライト 私は一人で センターラインこちら側 涙を落としてた それでも Keep to the right  街の灯が ステンドグラスみたく 蒼い夜 涙のセンターラインまで 超える…… だめよ 超えたい…… だめよ
月は何でも知ってるくせに知らん顔して輝いているあなたがひとつ 嘘をつくたびに 空の星が 消えてしまうのよ Lonely Night  水晶なんて 持っていないもの 二人きりの 夜だけ信じて Only You  気づかないふりして笑ってるけど 恋する女の子は びんかんよ 泣いてる彼女に背中を向けて 私を優しく抱きしめるのね  秘密やウソが 宝石みたいに 魅力的に 見えただけなのに I Love You  夜空はまるで プラネタリウムね 流れ星が 涙のかわりよ I Love You  気づかないふりして笑ってあげる ずるくて弱い あなたが好きなの 無口な夜は胸がこわれそう 私だけに見せる横顔ね  サヨナラさえ言えないの 臆病な二人は ロマンティックすぎる恋ね 悲しいほど素敵  誰も知らない あなたを知ってるわ きっと彼女も同じ気持ちね 月は何でも知っているくせに 知らん顔して輝いてるわ小泉今日子小泉今日子高島洋平あなたがひとつ 嘘をつくたびに 空の星が 消えてしまうのよ Lonely Night  水晶なんて 持っていないもの 二人きりの 夜だけ信じて Only You  気づかないふりして笑ってるけど 恋する女の子は びんかんよ 泣いてる彼女に背中を向けて 私を優しく抱きしめるのね  秘密やウソが 宝石みたいに 魅力的に 見えただけなのに I Love You  夜空はまるで プラネタリウムね 流れ星が 涙のかわりよ I Love You  気づかないふりして笑ってあげる ずるくて弱い あなたが好きなの 無口な夜は胸がこわれそう 私だけに見せる横顔ね  サヨナラさえ言えないの 臆病な二人は ロマンティックすぎる恋ね 悲しいほど素敵  誰も知らない あなたを知ってるわ きっと彼女も同じ気持ちね 月は何でも知っているくせに 知らん顔して輝いてるわ
涙のMyロンリーBoyショーウインドーに 夕陽が落ちて行く あかね雲燃える帰り道 肩が寒い  知っているわ 強がる横顔に ガラスのような もろい心 かくしている事  ポケットの中にねじ込んだ 夢に疲れたら  涙のMyロンリーBoy 濡れた瞳曇らせないで 傷だらけの心 抱きしめてあげたい  はじめてあった 去年の夏よりも 肩のラインが大人びたのね 黄昏が似合う  時には自分を責めすぎる そんなあなただから  涙のMyロンリーBoy その淋しさあずけて欲しい 汗まみれの心 なぐさめてあげたい  涙のMyロンリーBoy 濡れた瞳曇らせないで 傷だらけの心 抱きしめてあげたい小泉今日子高見沢俊彦・高橋研高見沢俊彦ショーウインドーに 夕陽が落ちて行く あかね雲燃える帰り道 肩が寒い  知っているわ 強がる横顔に ガラスのような もろい心 かくしている事  ポケットの中にねじ込んだ 夢に疲れたら  涙のMyロンリーBoy 濡れた瞳曇らせないで 傷だらけの心 抱きしめてあげたい  はじめてあった 去年の夏よりも 肩のラインが大人びたのね 黄昏が似合う  時には自分を責めすぎる そんなあなただから  涙のMyロンリーBoy その淋しさあずけて欲しい 汗まみれの心 なぐさめてあげたい  涙のMyロンリーBoy 濡れた瞳曇らせないで 傷だらけの心 抱きしめてあげたい
大事な気持ち今は午前2時、窓には三角チョコレートケーキみたいな空。 今頃あなたは遠く、ロシアよりもっともっと遠く、きっと白夜。  そっか、時差があるからお昼かな? そっちはどうですか? 御飯など口に合う感じ? 寒いの? 暑いの?  私、相変わらずにしています。  今は午前2時10分。あなたからの国際電話。 元気でいると言ってしまった。 1秒が高いから、考える暇もなく、 せわしなく、容赦なく、私から電話を切ってしまう。  結局、いつもなにも言えない。大事な気持ち。 ひとこと、言いたいだけなの、たった一言…。 早く帰って来て。  今は朝の5時。きれいなブルーサファイアみたいな空。 あなたの声がまだ残ってる、さっきの電話 そっと耳に。  なんだか眠れなくって、本を一冊読んだ。 そっちはどうですか 疲れてない? 私、あなたのことが大好きです。  今は5時20分。ソファーの上に グレイのセーター。 無造作なとこがあなたらしい 肩にそっと羽織った。あなたの匂い…。 切なくて、淋しくて、今すぐあなたに会いたくなるの。  だけど いつも何も言えない。大事な気持ち。 ひとこと、言いたいだけなの。たった一言…。  早く帰って来て。  早く帰って来て。小泉今日子小泉今日子・菅野よう子菅野よう子今は午前2時、窓には三角チョコレートケーキみたいな空。 今頃あなたは遠く、ロシアよりもっともっと遠く、きっと白夜。  そっか、時差があるからお昼かな? そっちはどうですか? 御飯など口に合う感じ? 寒いの? 暑いの?  私、相変わらずにしています。  今は午前2時10分。あなたからの国際電話。 元気でいると言ってしまった。 1秒が高いから、考える暇もなく、 せわしなく、容赦なく、私から電話を切ってしまう。  結局、いつもなにも言えない。大事な気持ち。 ひとこと、言いたいだけなの、たった一言…。 早く帰って来て。  今は朝の5時。きれいなブルーサファイアみたいな空。 あなたの声がまだ残ってる、さっきの電話 そっと耳に。  なんだか眠れなくって、本を一冊読んだ。 そっちはどうですか 疲れてない? 私、あなたのことが大好きです。  今は5時20分。ソファーの上に グレイのセーター。 無造作なとこがあなたらしい 肩にそっと羽織った。あなたの匂い…。 切なくて、淋しくて、今すぐあなたに会いたくなるの。  だけど いつも何も言えない。大事な気持ち。 ひとこと、言いたいだけなの。たった一言…。  早く帰って来て。  早く帰って来て。
休日の過ごし方日曜日のデートは 大好きな自転車で  ほら 坂を降りたら 青い海が広がった  トゥルル…トゥルル… 恋したら トゥルル…トゥルル… 素敵だね  涼しそうな木陰に 並んで座ってるの  ほら 瞳閉じたら 波の音が聞こえるね  トゥルル…トゥルル… 恋してる トゥルル…トゥルル… 素敵だね  トゥルル…トゥルル… 夏の日に トゥルル…トゥルル… 素敵だね トゥルル…トゥルル… 恋してる トゥルル…トゥルル… 素敵だね  ずっと そばに居たいけど ずっと こうしてたいけど  もうすぐ陽が暮れる 急いで帰らなきゃ…  もうすぐ陽が暮れる 急いで帰らなきゃ…小泉今日子小泉今日子藤原ヒロシ日曜日のデートは 大好きな自転車で  ほら 坂を降りたら 青い海が広がった  トゥルル…トゥルル… 恋したら トゥルル…トゥルル… 素敵だね  涼しそうな木陰に 並んで座ってるの  ほら 瞳閉じたら 波の音が聞こえるね  トゥルル…トゥルル… 恋してる トゥルル…トゥルル… 素敵だね  トゥルル…トゥルル… 夏の日に トゥルル…トゥルル… 素敵だね トゥルル…トゥルル… 恋してる トゥルル…トゥルル… 素敵だね  ずっと そばに居たいけど ずっと こうしてたいけど  もうすぐ陽が暮れる 急いで帰らなきゃ…  もうすぐ陽が暮れる 急いで帰らなきゃ…
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
グッドバイ・ジェラシージェラシーだけがなぜ 遠くでつきまとう かげろうの中 この街は カモメの歌声も なびかず歩いてた 風が涙を ぬぐってくれた  西へと向かう船の中で恋をしたの それはかなわぬ恋の夢だった  グッドバイ・ジェラシー 片想い 潮の流れに あきらめ気分で グッドバイ・ジェラシー ひとりごと 潮風の中 さよならジェラシー グッドバイ・ジェラシー  虹の港に着き 異国のカフェテラス 誘われるまま 夜に歩いた  街灯の火 光る道を一人で行く 明日は醒めていたい 心の中  グッドバイ・ジェラシー 片想い 潮の流れに あきらめ気分で グッドバイ・ジェラシー ひとりごと 潮風の中 さよならジェラシー グッドバイ・ジェラシー 朝がやがて訪れるでしょう 銀の色した朝の陽の中  グッドバイ・ジェラシー 片想い 潮の流れに あきらめ気分で グッドバイ・ジェラシー ひとりごと 潮風の中 さよならジェラシー グッドバイ・ジェラシー小泉今日子BORO後藤次利ジェラシーだけがなぜ 遠くでつきまとう かげろうの中 この街は カモメの歌声も なびかず歩いてた 風が涙を ぬぐってくれた  西へと向かう船の中で恋をしたの それはかなわぬ恋の夢だった  グッドバイ・ジェラシー 片想い 潮の流れに あきらめ気分で グッドバイ・ジェラシー ひとりごと 潮風の中 さよならジェラシー グッドバイ・ジェラシー  虹の港に着き 異国のカフェテラス 誘われるまま 夜に歩いた  街灯の火 光る道を一人で行く 明日は醒めていたい 心の中  グッドバイ・ジェラシー 片想い 潮の流れに あきらめ気分で グッドバイ・ジェラシー ひとりごと 潮風の中 さよならジェラシー グッドバイ・ジェラシー 朝がやがて訪れるでしょう 銀の色した朝の陽の中  グッドバイ・ジェラシー 片想い 潮の流れに あきらめ気分で グッドバイ・ジェラシー ひとりごと 潮風の中 さよならジェラシー グッドバイ・ジェラシー
今日の約束陽のあたる部屋 風が舞い降りて 日に焼けた顔と 汗の匂い 耳たぶ触り 大あくびしてる 小さな大の字 大きくなれ  ねぇ、今日は 何するの? 知らないよ なんだっけ ねぇ、今日は 何するの? ちっちゃいから わかんない ねぇ、今日は 何するの? ん~そうね~ お散歩かな ねぇ、今日は 何するの? チョコレート 食べるんだよ~ ねぇ、今日は 何するの? ママ だって 怒ってる ねぇ、今日は 何するの? お寿司でも 頼もっか~? ねぇ、今日は 何するの? おへその ここ かゆいってば~ ねぇ、今日は 何するの? いいから ママ だっこして~  ねぇ、今日は 何するの? お洗濯を するんだよ~ ねぇ、今日は 何するの? お掃除を するんだよ~ ねぇ、今日は 何するの? お料理を するんだよ~ ねぇ、今日は 何するの? お布団を 干すんだよ~ ねぇ、今日は 何するの? へそくりを 探すのよ~ ねぇ、今日は 何するの? 一日中 寝てたいふぁ~ ねぇ、今日は 何するの? あ~肩が 凝っちゃった~ ねぇ、今日は 何するの? いいからもう お昼寝よ~  陽のあたる部屋 風が舞い降りて 日に焼けた顔と 汗の匂い 耳たぶ触り 大あくびしてる 小さな夢よ 大きくなれ  初めて私を 見つめて笑ってから 私は私は あなたの虜よ 手を放し走りだす 頼もしい背中眺めて 嬉しくって微笑んで 少しだけ淋しくなるの  ねぇ、今日は 何したの~? 教えない 秘密だもん ねぇ、今日は 何したの~? 教えない 秘密だもん ねぇ、今日は 何したの~? 恥ずかしい 言わないよ~ ねぇ、今日は 何したの~? チョコレート 食べるかな~ ねぇ、今日は 何したの~? お手紙を 書いたんだ~ ねぇ、何を 書いたのよ~? ママのそばに ずっと居るって~ ワンワンワン! ねぇ、今日の 約束ねぇ! ねぇ、今日の 約束さぁ!  今日の約束 覚えてるかな 忘れてもいいよ おやすみなさい 今日の約束 覚えてるかな 忘れてもいいよ 愛しているよ 愛しているよ ママは幸せ小泉今日子TOKYO No.1 SOUL SETTOKYO No.1 SOUL SET陽のあたる部屋 風が舞い降りて 日に焼けた顔と 汗の匂い 耳たぶ触り 大あくびしてる 小さな大の字 大きくなれ  ねぇ、今日は 何するの? 知らないよ なんだっけ ねぇ、今日は 何するの? ちっちゃいから わかんない ねぇ、今日は 何するの? ん~そうね~ お散歩かな ねぇ、今日は 何するの? チョコレート 食べるんだよ~ ねぇ、今日は 何するの? ママ だって 怒ってる ねぇ、今日は 何するの? お寿司でも 頼もっか~? ねぇ、今日は 何するの? おへその ここ かゆいってば~ ねぇ、今日は 何するの? いいから ママ だっこして~  ねぇ、今日は 何するの? お洗濯を するんだよ~ ねぇ、今日は 何するの? お掃除を するんだよ~ ねぇ、今日は 何するの? お料理を するんだよ~ ねぇ、今日は 何するの? お布団を 干すんだよ~ ねぇ、今日は 何するの? へそくりを 探すのよ~ ねぇ、今日は 何するの? 一日中 寝てたいふぁ~ ねぇ、今日は 何するの? あ~肩が 凝っちゃった~ ねぇ、今日は 何するの? いいからもう お昼寝よ~  陽のあたる部屋 風が舞い降りて 日に焼けた顔と 汗の匂い 耳たぶ触り 大あくびしてる 小さな夢よ 大きくなれ  初めて私を 見つめて笑ってから 私は私は あなたの虜よ 手を放し走りだす 頼もしい背中眺めて 嬉しくって微笑んで 少しだけ淋しくなるの  ねぇ、今日は 何したの~? 教えない 秘密だもん ねぇ、今日は 何したの~? 教えない 秘密だもん ねぇ、今日は 何したの~? 恥ずかしい 言わないよ~ ねぇ、今日は 何したの~? チョコレート 食べるかな~ ねぇ、今日は 何したの~? お手紙を 書いたんだ~ ねぇ、何を 書いたのよ~? ママのそばに ずっと居るって~ ワンワンワン! ねぇ、今日の 約束ねぇ! ねぇ、今日の 約束さぁ!  今日の約束 覚えてるかな 忘れてもいいよ おやすみなさい 今日の約束 覚えてるかな 忘れてもいいよ 愛しているよ 愛しているよ ママは幸せ
大人の唄/Une chanson pour les grands考え始めると 疲れてしまうほど 映画 お芝居 哲学書と いろいろ見たけれど  こんな歳になって それでも恋をする そんな時は いつも思う 実は大人じゃない  だけど夢の数なら 半分だけに 夜見る夢だけが 夢になる夜 あたしの過去が かきまぜられた ふしぎなフィルム ただ黙って見つめ 目が覚めると  甘過ぎた初恋 苦い不倫 結婚 離婚 ぜんぶやった でもそれでも 同じ映画で泣く  どうやら最初から 大人なんていない だから唄う 大人のための これは大人の唄  Pierre, tu peux chanter cette chanson pour moi? Ca? Oui. D'accord!  Une fois que j'me mets a y penser, ca me fait mal a la tete Jusqu'ici combien j'en ai vu des tas des cines, theatres et d'la philo  Mais arrivee a l'age que j'ai, souvent je tombe amoureuse encore A ces moments-la je pense toujours que je ne suis pas une femme faite  Mais quant au nombre de mes reves, faut que je m'en tienne a moitie Seuls les reves que je fais dans la nuit sont les nuits de mes reves Je ne fais que fixer toute silencieuse Sur un film etrange dans lequel mon passe s'embrouille Et lorsque je me reveille...  だけど夢の数なら 半分だけに 夜見る夢だけが 夢になる夜 あたしの過去が かきまぜられた ふしぎな映画 ただ黙って見つめ 目が覚めると  皇居に二重橋 バスの窓から観る いつなのか いつかなのか わからなくなる場所  ママが電話で言う 子供を産みなさい 子守唄 憶えてるかな? だから唄う これは大人 これは大人の 唄 唄 唄小泉今日子菊地成孔菊地成孔考え始めると 疲れてしまうほど 映画 お芝居 哲学書と いろいろ見たけれど  こんな歳になって それでも恋をする そんな時は いつも思う 実は大人じゃない  だけど夢の数なら 半分だけに 夜見る夢だけが 夢になる夜 あたしの過去が かきまぜられた ふしぎなフィルム ただ黙って見つめ 目が覚めると  甘過ぎた初恋 苦い不倫 結婚 離婚 ぜんぶやった でもそれでも 同じ映画で泣く  どうやら最初から 大人なんていない だから唄う 大人のための これは大人の唄  Pierre, tu peux chanter cette chanson pour moi? Ca? Oui. D'accord!  Une fois que j'me mets a y penser, ca me fait mal a la tete Jusqu'ici combien j'en ai vu des tas des cines, theatres et d'la philo  Mais arrivee a l'age que j'ai, souvent je tombe amoureuse encore A ces moments-la je pense toujours que je ne suis pas une femme faite  Mais quant au nombre de mes reves, faut que je m'en tienne a moitie Seuls les reves que je fais dans la nuit sont les nuits de mes reves Je ne fais que fixer toute silencieuse Sur un film etrange dans lequel mon passe s'embrouille Et lorsque je me reveille...  だけど夢の数なら 半分だけに 夜見る夢だけが 夢になる夜 あたしの過去が かきまぜられた ふしぎな映画 ただ黙って見つめ 目が覚めると  皇居に二重橋 バスの窓から観る いつなのか いつかなのか わからなくなる場所  ママが電話で言う 子供を産みなさい 子守唄 憶えてるかな? だから唄う これは大人 これは大人の 唄 唄 唄
samida-rain愛として 風に乗って あなたは  光として 闇を越えて あなたは  わたしに留まった鳥 忘れられないstory 裸足で駆けていつしか飛んだふたり 水色の空の向こう ふたりはどこへ行こう 五月の空が通せん坊  samida-rain あなたが降らせたblue rain あの時あなたはひとり いけない翼で飛んだ 言って欲しかったんだよmay あなたが濡らした青い眼 どこかへ行くならそばに 居たかった  果実として もぎ取って さよなら  したくなって したくなくて さよなら  わたしは融けないように 雨に打たれてる氷 五月に巣食ったちいさいworry いつしか水になって やがては霧となって 雲になったら待ち伏せ  samida-rain ふたりを遮る blue rain あの時わたしはひとり あなたを捜して飛んだ 教えて欲しいよどうしたの may あの時あなたはひとり いけない翼で飛んだ どこなの小泉今日子上田健司上田健司愛として 風に乗って あなたは  光として 闇を越えて あなたは  わたしに留まった鳥 忘れられないstory 裸足で駆けていつしか飛んだふたり 水色の空の向こう ふたりはどこへ行こう 五月の空が通せん坊  samida-rain あなたが降らせたblue rain あの時あなたはひとり いけない翼で飛んだ 言って欲しかったんだよmay あなたが濡らした青い眼 どこかへ行くならそばに 居たかった  果実として もぎ取って さよなら  したくなって したくなくて さよなら  わたしは融けないように 雨に打たれてる氷 五月に巣食ったちいさいworry いつしか水になって やがては霧となって 雲になったら待ち伏せ  samida-rain ふたりを遮る blue rain あの時わたしはひとり あなたを捜して飛んだ 教えて欲しいよどうしたの may あの時あなたはひとり いけない翼で飛んだ どこなの
TRAVEL ROCKラジオから流れる LOVE SONG聞いてた 少しだけウソツキな ヒットナンバー  オンボロなトランクに夢を詰め込んで この場所を飛び出すの 退屈だから  地球儀を回して 行き先を決めたら パートナー見つけて 旅に出かけるの  8ミリのカメラで 瞬間を切り取って 心臓がもたないほど 感じたいの ずっと  ねぇ 私と一緒に どこまでも TRAVEL ROCK 上手く行くわ…  ねぇ 私と一緒だと ハラハラの TROUBLE ROCK そばにいてね…ずっと  二人なら大丈夫 アイデアで乗り切ろうよ このまま  TRAVEL ROCK! TRAVEL ROCK! YEAH! YEAH! どこまでも…  TRAVEL ROCK! TRAVEL ROCK! YEAH! YEAH!  あなたなら 大丈夫 そばにいてね ずっと ずっと… ふたりの場所まで…小泉今日子小泉今日子沖野俊太郎ラジオから流れる LOVE SONG聞いてた 少しだけウソツキな ヒットナンバー  オンボロなトランクに夢を詰め込んで この場所を飛び出すの 退屈だから  地球儀を回して 行き先を決めたら パートナー見つけて 旅に出かけるの  8ミリのカメラで 瞬間を切り取って 心臓がもたないほど 感じたいの ずっと  ねぇ 私と一緒に どこまでも TRAVEL ROCK 上手く行くわ…  ねぇ 私と一緒だと ハラハラの TROUBLE ROCK そばにいてね…ずっと  二人なら大丈夫 アイデアで乗り切ろうよ このまま  TRAVEL ROCK! TRAVEL ROCK! YEAH! YEAH! どこまでも…  TRAVEL ROCK! TRAVEL ROCK! YEAH! YEAH!  あなたなら 大丈夫 そばにいてね ずっと ずっと… ふたりの場所まで…
詩色の季節の中虹色のクレパス 散りばめたような 季節(とき)を知らせる 小さな花屋さん 窓ごしに 恋人のシルエット 赤いドアの喫茶店 角を曲がると 子供たちの声 そこが わたしの育った町  いつの日か きっと めぐり逢えるでしょう 赤い糸で 結ばれた人 あなたに いつか わたしの町の話を聞かせてあげたい  彩(いろ)とりどりの夢 編みこんだような 小物が並んでる 手芸屋さん アスファルトのとぎれた路地には 背い高のっぽ キリン草 角を曲がると 仔犬がじゃれて そこが わたしの育った町  いつの日か きっと めぐり逢えるでしょう 赤い糸で 結ばれた人 あなたに いつか わたしの町の話を聞かせてあげたい  いま わたしは詩色(うたいろ)の季節(とき)の中 いま わたしは詩色の季節の中小泉今日子大山和栄たきのえいじ虹色のクレパス 散りばめたような 季節(とき)を知らせる 小さな花屋さん 窓ごしに 恋人のシルエット 赤いドアの喫茶店 角を曲がると 子供たちの声 そこが わたしの育った町  いつの日か きっと めぐり逢えるでしょう 赤い糸で 結ばれた人 あなたに いつか わたしの町の話を聞かせてあげたい  彩(いろ)とりどりの夢 編みこんだような 小物が並んでる 手芸屋さん アスファルトのとぎれた路地には 背い高のっぽ キリン草 角を曲がると 仔犬がじゃれて そこが わたしの育った町  いつの日か きっと めぐり逢えるでしょう 赤い糸で 結ばれた人 あなたに いつか わたしの町の話を聞かせてあげたい  いま わたしは詩色(うたいろ)の季節(とき)の中 いま わたしは詩色の季節の中
また逢いましょうさよなら どうもありがとう 今宵のおもかげ  夢にいつもみてた そんな夜がいま  でも さよなら どうもありがとう あなたのハートに  うたって おどった ちの夜のおもいでに  今夜はそうふたり 出逢った夜みたい  でも さよなら 愛しています あなたのことを  さよなら どうもありがとう 今宵のおもかげ 小泉今日子曽我部恵一曽我部恵一さよなら どうもありがとう 今宵のおもかげ  夢にいつもみてた そんな夜がいま  でも さよなら どうもありがとう あなたのハートに  うたって おどった ちの夜のおもいでに  今夜はそうふたり 出逢った夜みたい  でも さよなら 愛しています あなたのことを  さよなら どうもありがとう 今宵のおもかげ 
Afropia沈んでゆく 夕陽見つめ泣いている 淋しさより なつかしさを感じて  愛しい人 遠く離れて 違う夢 二人追ってる  いつでも私 唄っているよ 強い気持ちで 旅立ったから  afropiaを目指して 愛の歌を唄うよ afropiaを探して そっと祈るように  離れてても 二人愛し合えるように 瞳見つめ 青い月に誓った  愛しい人 信じているよ きっといつか 出会う時まで  いつでも私 笑っているよ 強い気持ちで 旅立ったから  afropiaを目指して 愛の歌を唄うよ afropiaを探して そっと祈るように  広い胸は まるで大地に 抱かれてるように やすらぐ  もっと大きな愛に変わるよ 二人の夢が叶った時に  afropiaを目指して 愛の歌を唄うよ afropiaを探して そっと祈るように  afropiaを目指して 愛の歌を唄うよ afropiaを探して そっと祈るように小泉今日子小泉今日子OTO沈んでゆく 夕陽見つめ泣いている 淋しさより なつかしさを感じて  愛しい人 遠く離れて 違う夢 二人追ってる  いつでも私 唄っているよ 強い気持ちで 旅立ったから  afropiaを目指して 愛の歌を唄うよ afropiaを探して そっと祈るように  離れてても 二人愛し合えるように 瞳見つめ 青い月に誓った  愛しい人 信じているよ きっといつか 出会う時まで  いつでも私 笑っているよ 強い気持ちで 旅立ったから  afropiaを目指して 愛の歌を唄うよ afropiaを探して そっと祈るように  広い胸は まるで大地に 抱かれてるように やすらぐ  もっと大きな愛に変わるよ 二人の夢が叶った時に  afropiaを目指して 愛の歌を唄うよ afropiaを探して そっと祈るように  afropiaを目指して 愛の歌を唄うよ afropiaを探して そっと祈るように
One MoonOne Moon 涙を流してごらん One Moon 願いを 星に伝える 孤独なエージェント  約束を待ちわびる窓辺 悲しい恋の歌や 夢を見る少年のつぶやき 聞いてくれる  One Moon 今夜は誰の頬に 真珠の光 落とすの?  One Moon 時には忘れてごらん One Moon 夜空を守る微笑 寡黙なロンド  Melodies of tear drops when I'm in blue Dear moon, come down and sing You can hear the whispers of all dreamy boys To the end of the night  One Moon 今夜は誰のために 銀の絵の具を 降(お)とすの?  One Moon One Moon小泉今日子川村真澄林哲司One Moon 涙を流してごらん One Moon 願いを 星に伝える 孤独なエージェント  約束を待ちわびる窓辺 悲しい恋の歌や 夢を見る少年のつぶやき 聞いてくれる  One Moon 今夜は誰の頬に 真珠の光 落とすの?  One Moon 時には忘れてごらん One Moon 夜空を守る微笑 寡黙なロンド  Melodies of tear drops when I'm in blue Dear moon, come down and sing You can hear the whispers of all dreamy boys To the end of the night  One Moon 今夜は誰のために 銀の絵の具を 降(お)とすの?  One Moon One Moon
今年最後のシャーベット耳をそろえてサヨウナラ これぽっちも気付かない 冷たさならば やさしさに はきちがえたげる  落葉を足でかきまぜた 乾いた音がする彼女 編みあげた髪 ほどくのが そんなにイイわけ?  今年最後のシャーベット 鼻にツーンと来るがいい 息止めて 寒い心にブランケット 二度と恋などしたくない 思い出寄せた胸のプリーツ 閉じましょうか  偶然だったカフェテラス 黒い御影石(ミカゲ)のテーブルに 映る自分をなだめてた 二人が行くまで  今年最後のシャーベット 鼻にキーンと来るがいい 目を閉じて 愛の背中にプロージット 泣きたくなんかないのにね 涙の味は甘いフルーツ I wish you'll cry for me  恋の空には 三日月も うそつきもいない  今年最後のシャーベット 泣きたくなんかないのにね 涙の味は甘いフルーツ I wish you'll cry for me小泉今日子川村真澄上田知華耳をそろえてサヨウナラ これぽっちも気付かない 冷たさならば やさしさに はきちがえたげる  落葉を足でかきまぜた 乾いた音がする彼女 編みあげた髪 ほどくのが そんなにイイわけ?  今年最後のシャーベット 鼻にツーンと来るがいい 息止めて 寒い心にブランケット 二度と恋などしたくない 思い出寄せた胸のプリーツ 閉じましょうか  偶然だったカフェテラス 黒い御影石(ミカゲ)のテーブルに 映る自分をなだめてた 二人が行くまで  今年最後のシャーベット 鼻にキーンと来るがいい 目を閉じて 愛の背中にプロージット 泣きたくなんかないのにね 涙の味は甘いフルーツ I wish you'll cry for me  恋の空には 三日月も うそつきもいない  今年最後のシャーベット 泣きたくなんかないのにね 涙の味は甘いフルーツ I wish you'll cry for me
Hippies真夜中にまたひとつ なくした恋 手さぐりで かじかむ指を合わせて 果てない闇をつかむ oh…  誰かがまた駆けて行く 降り出した雨に打たれ 汚れた街の片隅で 叫ぶ心を探して  今夜の雨は 昨日達のざわめき さまよい疲れて 真夜中にヒッピーズ 今夜の涙は 誰にも見せないで 夜明けの光に 別の私見つけるから Oh, Midnight Hippies  誰かがまた消えて行く 無人のビルの谷間抜け 夢見た頃を思って 見えない星をなぞる  今夜の雨は 記憶達のリフレイン ずぶ濡れ踊って 真夜中にヒッピーズ 今夜の涙は 私だけのシュールタイム 夜明けの光に 別の私うまれるから Oh, Midnight Hippies小泉今日子渡辺えり子吉川晃司真夜中にまたひとつ なくした恋 手さぐりで かじかむ指を合わせて 果てない闇をつかむ oh…  誰かがまた駆けて行く 降り出した雨に打たれ 汚れた街の片隅で 叫ぶ心を探して  今夜の雨は 昨日達のざわめき さまよい疲れて 真夜中にヒッピーズ 今夜の涙は 誰にも見せないで 夜明けの光に 別の私見つけるから Oh, Midnight Hippies  誰かがまた消えて行く 無人のビルの谷間抜け 夢見た頃を思って 見えない星をなぞる  今夜の雨は 記憶達のリフレイン ずぶ濡れ踊って 真夜中にヒッピーズ 今夜の涙は 私だけのシュールタイム 夜明けの光に 別の私うまれるから Oh, Midnight Hippies
ドライブ星空を走る 流星の赤いクーペ 不良ね ほんの少しだけ はじめての タイプ  あのカーブ のり越えたら 新しい風が吹くわ  星空を走る 捨てきれぬ 想い抱いて 怖いの ほんの少しだけ スピードを上げて  あの恋を のり越えたら 新しい風が吹くわ あのカーブ のり越えたら 新しい風が見える  星空を走る スピードを上げて あのカーブ のり越えたら 新しい風が吹くわ あのカーブ のり越えたら 新しい風が見える スピードを上げて小泉今日子小泉今日子藤原ヒロシ・屋敷豪太星空を走る 流星の赤いクーペ 不良ね ほんの少しだけ はじめての タイプ  あのカーブ のり越えたら 新しい風が吹くわ  星空を走る 捨てきれぬ 想い抱いて 怖いの ほんの少しだけ スピードを上げて  あの恋を のり越えたら 新しい風が吹くわ あのカーブ のり越えたら 新しい風が見える  星空を走る スピードを上げて あのカーブ のり越えたら 新しい風が吹くわ あのカーブ のり越えたら 新しい風が見える スピードを上げて
夢見る年頃映画を観たあと 何故か無口なの それは多分 思い過ごし 愛の台詞なんて 聞き出せないの もっと仲良くなりたい 二度目のデイトで 少し照れて腕を組むの 初めての恋では ないんだけれど ひとつ ひとつ 素直に 見つめ合うの 「好きと言って」 愛される そんな予感 暖かい声でわかる そばにいてくれたら 何もいらなくなるの あなただけを 夢見ているから  夏に華やいだ 公園通りも 何故か早く 暮れてしまう この次会える日を 聞き出せなくて ちょっとすねた振りしても 知らん顔なのね 少し嫌い ずるいあなた シナリオのようには いかないものね ひとり ひとり 二人で 感じ合うの 「くちづけして」 愛してる そんな気分 心から伝えたくて うなづいてくれたら それだけで倖せなの あなただけに 夢見ているから  よりそった 影法師が どこまでも続いてゆく 優しいまなざしで 私を包んでくれる あなただけに 夢見る年頃 あなただけに小泉今日子青木茗滝沢洋一映画を観たあと 何故か無口なの それは多分 思い過ごし 愛の台詞なんて 聞き出せないの もっと仲良くなりたい 二度目のデイトで 少し照れて腕を組むの 初めての恋では ないんだけれど ひとつ ひとつ 素直に 見つめ合うの 「好きと言って」 愛される そんな予感 暖かい声でわかる そばにいてくれたら 何もいらなくなるの あなただけを 夢見ているから  夏に華やいだ 公園通りも 何故か早く 暮れてしまう この次会える日を 聞き出せなくて ちょっとすねた振りしても 知らん顔なのね 少し嫌い ずるいあなた シナリオのようには いかないものね ひとり ひとり 二人で 感じ合うの 「くちづけして」 愛してる そんな気分 心から伝えたくて うなづいてくれたら それだけで倖せなの あなただけに 夢見ているから  よりそった 影法師が どこまでも続いてゆく 優しいまなざしで 私を包んでくれる あなただけに 夢見る年頃 あなただけに
NUDIST隠さないで 心を 恋はNUDIST 見せるもの  Come on 一途な指先で イケナイ事 数えてる もう主役は 変われない 本気じゃなきゃ 負けちゃうわ  Shy? しゃれて シュールにShake me  汚さないで 瞳を 二人NUDIST 見られて  Come on かかとを上げたまま 裸足でステップ まちがえて そう シューズで想い出を 誇れるのは ダンサーだけ  Look! るうじゅ ルードにLove me  隠さないで 心を 恋はNUDIST 見せるもの  汚さないで 瞳を 二人NUDIST 見られて  隠さないで 心を 恋はNUDIST 見せるもの  汚さないで 瞳を 二人NUDIST 見られて……小泉今日子川村真澄久保田利伸隠さないで 心を 恋はNUDIST 見せるもの  Come on 一途な指先で イケナイ事 数えてる もう主役は 変われない 本気じゃなきゃ 負けちゃうわ  Shy? しゃれて シュールにShake me  汚さないで 瞳を 二人NUDIST 見られて  Come on かかとを上げたまま 裸足でステップ まちがえて そう シューズで想い出を 誇れるのは ダンサーだけ  Look! るうじゅ ルードにLove me  隠さないで 心を 恋はNUDIST 見せるもの  汚さないで 瞳を 二人NUDIST 見られて  隠さないで 心を 恋はNUDIST 見せるもの  汚さないで 瞳を 二人NUDIST 見られて……
だから抱きしめてウー シュビドゥビ シュビドゥワッパッパ ウー シュビドゥビ シュビドゥワッパ ウー シュビドゥビ シュビドゥワッパッパ ウー シュビドゥワッパ  あなたと歩く ムーンライト・ビーチ 二人で探したサクラ貝 耳飾り あなたの愛 耳元でゆれていた  そんなささやかな幸せに 酔いしれていた私 いつかは終わる夢と 心で知りながら  せつない夜をかさねては 溜息ばかり だから抱きしめてダーリン ウー シュビドゥビ シュビドゥワッパッパ ウー シュビドゥビ シュビドゥワッパ ウー シュビドゥビ シュビドゥワッパッパ ウー シュビドゥワッパ  あなたと見てた 燃えるサンセット 黄昏の渚 ふたつの影 寄りそえば あなたの愛 肩先で揺れていた  夢は束の間ダーリン 愛するほどに 明日はただ一人の 淋しさ知るばかり  気まぐれ仕ぐさに心が 乱されて ねむれない だから抱きしめてダーリン 涙が枯れるまで ウー シュビドゥビ シュビドゥワッパッパ ウー シュビドゥビ シュビドゥワッパ ウー シュビドゥビ シュビドゥワッパッパ ウー シュビドゥワッパ小泉今日子田代マサシ鈴木雅之ウー シュビドゥビ シュビドゥワッパッパ ウー シュビドゥビ シュビドゥワッパ ウー シュビドゥビ シュビドゥワッパッパ ウー シュビドゥワッパ  あなたと歩く ムーンライト・ビーチ 二人で探したサクラ貝 耳飾り あなたの愛 耳元でゆれていた  そんなささやかな幸せに 酔いしれていた私 いつかは終わる夢と 心で知りながら  せつない夜をかさねては 溜息ばかり だから抱きしめてダーリン ウー シュビドゥビ シュビドゥワッパッパ ウー シュビドゥビ シュビドゥワッパ ウー シュビドゥビ シュビドゥワッパッパ ウー シュビドゥワッパ  あなたと見てた 燃えるサンセット 黄昏の渚 ふたつの影 寄りそえば あなたの愛 肩先で揺れていた  夢は束の間ダーリン 愛するほどに 明日はただ一人の 淋しさ知るばかり  気まぐれ仕ぐさに心が 乱されて ねむれない だから抱きしめてダーリン 涙が枯れるまで ウー シュビドゥビ シュビドゥワッパッパ ウー シュビドゥビ シュビドゥワッパ ウー シュビドゥビ シュビドゥワッパッパ ウー シュビドゥワッパ
君はSunshine青い月夜に 空を見上げてた 遠くで囁くよ 星屑の天使 君待つ星まで 遠くないけど 一人で歌う こんな月夜は 青い流れ星見えた WOW WOW WOW…  赤い夕暮れの 街を見つめてた 朝焼け信じて 空は肩抱きよせる 君住む街まで 遠くないけど 走り出したい こんな夕暮れは 街は赤い服着てた  サヨナラいつもSunshine Hello 今夜だけMoonlight 二人夢見たSunrise 思い出だけのSunset つれない嘘はLove Song 君の瞳のSad Song 後ろ姿でGood night WOW WOW WOW そんな気持ちでGoodbye そして僕はSunshine 君はMoonlight  黄色い陽射しの中 駅で待っていた 無邪気な子供みたいに はしゃいでいたあの日 君待つ駅まで 遠くないけど 回り道したい あの頃のように 僕は黄色い電話かけた  サヨナラいつもSunshine Hello 今夜だけMoonlight 二人夢見たSunrise 思い出だけのSunset つれない嘘はLove Song 君の瞳のSad Song 後ろ姿でGood night WOW WOW WOW そんな気持ちでGoodbye そして僕はSunshine 君はMoonlight  僕はSunshine(君はSunshine) 君はMoonlight(僕はMoonlight) 君はSunshine小泉今日子EBBYEBBY青い月夜に 空を見上げてた 遠くで囁くよ 星屑の天使 君待つ星まで 遠くないけど 一人で歌う こんな月夜は 青い流れ星見えた WOW WOW WOW…  赤い夕暮れの 街を見つめてた 朝焼け信じて 空は肩抱きよせる 君住む街まで 遠くないけど 走り出したい こんな夕暮れは 街は赤い服着てた  サヨナラいつもSunshine Hello 今夜だけMoonlight 二人夢見たSunrise 思い出だけのSunset つれない嘘はLove Song 君の瞳のSad Song 後ろ姿でGood night WOW WOW WOW そんな気持ちでGoodbye そして僕はSunshine 君はMoonlight  黄色い陽射しの中 駅で待っていた 無邪気な子供みたいに はしゃいでいたあの日 君待つ駅まで 遠くないけど 回り道したい あの頃のように 僕は黄色い電話かけた  サヨナラいつもSunshine Hello 今夜だけMoonlight 二人夢見たSunrise 思い出だけのSunset つれない嘘はLove Song 君の瞳のSad Song 後ろ姿でGood night WOW WOW WOW そんな気持ちでGoodbye そして僕はSunshine 君はMoonlight  僕はSunshine(君はSunshine) 君はMoonlight(僕はMoonlight) 君はSunshine
S・O・S男は狼なのよ 気をつけなさい 年頃になったなら つつしみなさい 羊の顔していても 心の中は 狼が牙をむく そういうものよ このひとだけは 大丈夫だなんて うっかり信じたら 駄目… 駄目… あー駄目駄目よ  S・O・S S・O・S ほらほら 呼んでいるわ 今日もまた誰か乙女のピンチ  うっとりするような夜に ついついおぼれ そんな気になるけれど 考えなさい 瞼をとじたら負けよ 背のびをしたら 何もかもおしまいよ そういうものよ 昔のひとが いうことみたいだと ぼんやりきいてたら 駄目… 駄目… あー駄目駄目よ  S・O・S S・O・S ほらほら 呼んでいるわ 今日もまた誰か乙女のピンチ小泉今日子阿久悠都倉俊一男は狼なのよ 気をつけなさい 年頃になったなら つつしみなさい 羊の顔していても 心の中は 狼が牙をむく そういうものよ このひとだけは 大丈夫だなんて うっかり信じたら 駄目… 駄目… あー駄目駄目よ  S・O・S S・O・S ほらほら 呼んでいるわ 今日もまた誰か乙女のピンチ  うっとりするような夜に ついついおぼれ そんな気になるけれど 考えなさい 瞼をとじたら負けよ 背のびをしたら 何もかもおしまいよ そういうものよ 昔のひとが いうことみたいだと ぼんやりきいてたら 駄目… 駄目… あー駄目駄目よ  S・O・S S・O・S ほらほら 呼んでいるわ 今日もまた誰か乙女のピンチ
Candy Kissあの人は もう誰かのモノですか 夢でわたしを抱いて ずるい キャンディキッス  あの人は もっと大人が好きですか 胸にすがるわたしを 笑って見てるの  細い指 髪をかき上げる仕ぐさ セクシーよ 長い脚もス・テ・キ 見つめると 瞳ウロウロと なぜか そらすのね つかまえて そうよ わたし大好き いつか丸ごと とりこにしちゃうの  あの人は 女泣かせの人ですか 時に優しい声で ベビーと呼びかける  あの人は 素ぶりで騙す人ですか どこか淋しい顔が とても気になるの  恋人は 陽だまりの花の上で 抱き合うわ まるでチョーチョみたい それなのに あの人は照れた顔で 逃げ出すの 追いかけて そうよ わたし大好き いつか花嫁 結婚したいの  あの人は もう誰かのモノですか あの人は もう誰かのモノですか小泉今日子湯川れい子南こうせつあの人は もう誰かのモノですか 夢でわたしを抱いて ずるい キャンディキッス  あの人は もっと大人が好きですか 胸にすがるわたしを 笑って見てるの  細い指 髪をかき上げる仕ぐさ セクシーよ 長い脚もス・テ・キ 見つめると 瞳ウロウロと なぜか そらすのね つかまえて そうよ わたし大好き いつか丸ごと とりこにしちゃうの  あの人は 女泣かせの人ですか 時に優しい声で ベビーと呼びかける  あの人は 素ぶりで騙す人ですか どこか淋しい顔が とても気になるの  恋人は 陽だまりの花の上で 抱き合うわ まるでチョーチョみたい それなのに あの人は照れた顔で 逃げ出すの 追いかけて そうよ わたし大好き いつか花嫁 結婚したいの  あの人は もう誰かのモノですか あの人は もう誰かのモノですか
内気なジュリエット白いギリシャの船を 指さしてる あなたの横顔は 夕渚色(ゆうなぎいろ) うっとりとため息 見てる私 さり気なく“好きだ”と あなたが振り返る  急いでまつげ 伏せたのよ とまどいで胸いっぱい 誘われるまま 来たけれど 軽い娘(こ)と思っちゃいやよ 内気なJuliet 黒い瞳で じっと見つめる おしゃべりで くちびるを 疲れさせないで サンセット・キス  前髪をかきあげて“帰ろうか”と あなたはつぶやくの 低い声で 助手席のドア開けて うながすのね わがままを言わせたい 私に気づかずに  零下二度の くちびるに 熱い想い吹き込んで 待ってるだけの 私を 情熱(あつ)い娘に変えてほしい 内気なJuliet 黒い瞳を そっと閉じるわ 夕焼けが 消えるまで やさしく抱いて サンセット・キス  内気なJuliet 黒い瞳を そっと閉じるわ 夕焼けが 消えるまで やさしく抱いて サンセット・キス小泉今日子鈴木隆子見岳章白いギリシャの船を 指さしてる あなたの横顔は 夕渚色(ゆうなぎいろ) うっとりとため息 見てる私 さり気なく“好きだ”と あなたが振り返る  急いでまつげ 伏せたのよ とまどいで胸いっぱい 誘われるまま 来たけれど 軽い娘(こ)と思っちゃいやよ 内気なJuliet 黒い瞳で じっと見つめる おしゃべりで くちびるを 疲れさせないで サンセット・キス  前髪をかきあげて“帰ろうか”と あなたはつぶやくの 低い声で 助手席のドア開けて うながすのね わがままを言わせたい 私に気づかずに  零下二度の くちびるに 熱い想い吹き込んで 待ってるだけの 私を 情熱(あつ)い娘に変えてほしい 内気なJuliet 黒い瞳を そっと閉じるわ 夕焼けが 消えるまで やさしく抱いて サンセット・キス  内気なJuliet 黒い瞳を そっと閉じるわ 夕焼けが 消えるまで やさしく抱いて サンセット・キス
あの頃と同じ空突然の夕立ちが 音をたて ゆっくりと移りゆく 季節をせかす 何ひとつ恐れずに 抱き寄せ合った あの頃と同じ空 さがしてる  一言も交わさずに この気持 伝わってしまうのが 少しさびしい 何もかも投げ捨てて 抱きしめ合った あの頃と同じ空 さがしてる  背を向けたまま どこか遠くを 見つめている あなたに 手を伸ばしたら 届くこの部屋が やけに広く感じる  人はなぜ 夕焼けを追いかける時 積み上げた想い出を 手放すのだろう  もう一度 あの雲を追いかけて あの頃と同じ空 さがしたい あの頃と同じ空 さがしたい 小泉今日子宮沢和史宮沢和史突然の夕立ちが 音をたて ゆっくりと移りゆく 季節をせかす 何ひとつ恐れずに 抱き寄せ合った あの頃と同じ空 さがしてる  一言も交わさずに この気持 伝わってしまうのが 少しさびしい 何もかも投げ捨てて 抱きしめ合った あの頃と同じ空 さがしてる  背を向けたまま どこか遠くを 見つめている あなたに 手を伸ばしたら 届くこの部屋が やけに広く感じる  人はなぜ 夕焼けを追いかける時 積み上げた想い出を 手放すのだろう  もう一度 あの雲を追いかけて あの頃と同じ空 さがしたい あの頃と同じ空 さがしたい 
Bye Byeずっと一緒にいたから 似てきたね 恥ずかしいところも 勇気のないとこも  だけど 今は涼しい眼で ひざ抱え うつむく君がいる それはふたりのせい  また いつかね バイバイ  あぁ 夕焼けの片隅に 消え入る僕ら  愛してた それだけのこと 奇蹟的に出会えた  なによりも 自分のために きれいに生きるために  さよならしよう  いつも隣にいてずっと 話してた くだらないことでも やけに楽しくて  それは決してポケットの重さでも 素敵な夢でもない あれはなんだったんだろ?  じゃあ 元気で バイバイ  あぁ 淋しさに負けてきた 僕らの罪は  愛してた 君だけのこと 当たり前に芽生えた  誰よりも わかりあえてた 言わずにいたね そう ありがとう  また いつかね バイバイ  愛してた それだけのこと 溶け合うようにいられた  浮雲はかたちを変えて 自然な線を描き さよなら  想い出のぬくもりよりも これからのふたりに  なによりも 子供みたいに 素直に生きるために  さよならしよう小泉今日子Elvis Woodstock上田禎ずっと一緒にいたから 似てきたね 恥ずかしいところも 勇気のないとこも  だけど 今は涼しい眼で ひざ抱え うつむく君がいる それはふたりのせい  また いつかね バイバイ  あぁ 夕焼けの片隅に 消え入る僕ら  愛してた それだけのこと 奇蹟的に出会えた  なによりも 自分のために きれいに生きるために  さよならしよう  いつも隣にいてずっと 話してた くだらないことでも やけに楽しくて  それは決してポケットの重さでも 素敵な夢でもない あれはなんだったんだろ?  じゃあ 元気で バイバイ  あぁ 淋しさに負けてきた 僕らの罪は  愛してた 君だけのこと 当たり前に芽生えた  誰よりも わかりあえてた 言わずにいたね そう ありがとう  また いつかね バイバイ  愛してた それだけのこと 溶け合うようにいられた  浮雲はかたちを変えて 自然な線を描き さよなら  想い出のぬくもりよりも これからのふたりに  なによりも 子供みたいに 素直に生きるために  さよならしよう
青い鳥恋して刻んだFour beat 裸足のMemory 迷路に迷うのカーニバル ホホ染め Keep on smile  流行(はやり)の Style 退屈よ いつまで寝てても不眠症 危険なShaken, Don't cry ×2, It's me 青い鳥 空から逃げた そんな You say exciting 好きなの  月影あやしいカクテル ささやく I love you (冷たい天使<エンジェル>) 歯の浮くセリフのLover メロメロのふりで (歯医者はキライだ!あんたもね)  流行のStep退屈よ 恋した数だけ哀(あい)してる 危険なShaken, Don't stop ×2, On you 青い鳥 空から降りたなんてウソー  奇麗になる 不思議なほど 魔法の花 コサージュ I wanna be a sugar lover girl  どこまで行けるのDriving 分裂気味だわ タダより安そうなDreamer あなたにあげる  流行のStyle退屈よ ステキなくらいに似合わない 危険なShaken, Right now ×2, Is go 青い鳥 黄色になった 甘いI say exciting  奇麗になる 不思議なほど 魔法の花 コサージュ I wanna be a sugar lover girl  恋した気持ち 愛に変えてみた ×10小泉今日子野村義男野村義男恋して刻んだFour beat 裸足のMemory 迷路に迷うのカーニバル ホホ染め Keep on smile  流行(はやり)の Style 退屈よ いつまで寝てても不眠症 危険なShaken, Don't cry ×2, It's me 青い鳥 空から逃げた そんな You say exciting 好きなの  月影あやしいカクテル ささやく I love you (冷たい天使<エンジェル>) 歯の浮くセリフのLover メロメロのふりで (歯医者はキライだ!あんたもね)  流行のStep退屈よ 恋した数だけ哀(あい)してる 危険なShaken, Don't stop ×2, On you 青い鳥 空から降りたなんてウソー  奇麗になる 不思議なほど 魔法の花 コサージュ I wanna be a sugar lover girl  どこまで行けるのDriving 分裂気味だわ タダより安そうなDreamer あなたにあげる  流行のStyle退屈よ ステキなくらいに似合わない 危険なShaken, Right now ×2, Is go 青い鳥 黄色になった 甘いI say exciting  奇麗になる 不思議なほど 魔法の花 コサージュ I wanna be a sugar lover girl  恋した気持ち 愛に変えてみた ×10
天使はおちたいMy Baby Give Me, Give Me All your Love I'm Not an Angel My Baby Love You Love You, Keep On Me I'm Not an Angel  きつく手首を押さえ くちびる奪うあなた 街のあかり 切れる舗道で 強引なのはいつも そこまでだけの人ね すぐに照れて おどける仕草  ダメよ 女の子のこと 誤解しているわ 純なだけの 少女じゃない 恋したら  天使(エンジェル)はおちたいの はやく あなたの胸 あなたの肩 抱かれ(Try To Me) 天使はおちたいの はやく Love Me, Kiss Me, Hold Me Sweet Heart  駅へつづく階段 会えば同じね 迷う からめた手を ほどけ切れずに わたし帰ればいいの? それともそばにいるの? 今夜こそは 決めてほしいの  イヤよ ルールにこだわる 男の子たちは いつか恋を さらわれるわ 臆病よ  天使はおちたいの 白い 翼を捨てて 恋の真上 きっと(Try To Me) 天使はおちたいの はやく Love Me, Kiss Me, Touch Me Sweet Heart  天使はおちたいの はやく 気がついてよ 抱きしめてよ あなた(Try To Me) 天使はおちたいの はやく Love Me, Kiss Me, Touch Me Sweet Heart  My Baby Give Me, Give Me All your Love I'm Not an Angel My Baby Love You Love You, Keep On Me I'm Not an Angel小泉今日子康珍化後藤次利My Baby Give Me, Give Me All your Love I'm Not an Angel My Baby Love You Love You, Keep On Me I'm Not an Angel  きつく手首を押さえ くちびる奪うあなた 街のあかり 切れる舗道で 強引なのはいつも そこまでだけの人ね すぐに照れて おどける仕草  ダメよ 女の子のこと 誤解しているわ 純なだけの 少女じゃない 恋したら  天使(エンジェル)はおちたいの はやく あなたの胸 あなたの肩 抱かれ(Try To Me) 天使はおちたいの はやく Love Me, Kiss Me, Hold Me Sweet Heart  駅へつづく階段 会えば同じね 迷う からめた手を ほどけ切れずに わたし帰ればいいの? それともそばにいるの? 今夜こそは 決めてほしいの  イヤよ ルールにこだわる 男の子たちは いつか恋を さらわれるわ 臆病よ  天使はおちたいの 白い 翼を捨てて 恋の真上 きっと(Try To Me) 天使はおちたいの はやく Love Me, Kiss Me, Touch Me Sweet Heart  天使はおちたいの はやく 気がついてよ 抱きしめてよ あなた(Try To Me) 天使はおちたいの はやく Love Me, Kiss Me, Touch Me Sweet Heart  My Baby Give Me, Give Me All your Love I'm Not an Angel My Baby Love You Love You, Keep On Me I'm Not an Angel
プロセスあなたの腕を 離さないように いつも素直に 笑えるように 真っすぐに未来だけ見つめたい 初めての恋をしているみたいに 青い空が 似合うような 恋をしてる 久し振りに あなたを見てて気づいたの 傷ついていたけど それも自分が選んでいたんだと 白い雲が 流れるように 静かにそっと 変わってゆく あなたは何も聞かないで ずっと待ってくれた そんな強さを初めて知ったの  出会った時に 心に決めた 誰かに写る 私じゃなくて 本当のありのままの私で 真っすぐにあなたを見つめたいと 青い空が 似合うような そんな気持ち 久し振りに たくさん恋をしたけれど きっとそれはすべて あなたに出会うためのプロセスね  あなたの腕を 離さないように いつも素直に 笑えるように 真っすぐに未来だけ見つめたい 初めての恋をしてるみたいに小泉今日子小泉今日子藤井尚之あなたの腕を 離さないように いつも素直に 笑えるように 真っすぐに未来だけ見つめたい 初めての恋をしているみたいに 青い空が 似合うような 恋をしてる 久し振りに あなたを見てて気づいたの 傷ついていたけど それも自分が選んでいたんだと 白い雲が 流れるように 静かにそっと 変わってゆく あなたは何も聞かないで ずっと待ってくれた そんな強さを初めて知ったの  出会った時に 心に決めた 誰かに写る 私じゃなくて 本当のありのままの私で 真っすぐにあなたを見つめたいと 青い空が 似合うような そんな気持ち 久し振りに たくさん恋をしたけれど きっとそれはすべて あなたに出会うためのプロセスね  あなたの腕を 離さないように いつも素直に 笑えるように 真っすぐに未来だけ見つめたい 初めての恋をしてるみたいに
君に届くかな?あふれ出す言葉を もう止められないの ハートが開いて 流れ出すの 唄ってる時には すべてを忘れるわ いつでも楽しくて 仕方ないの  遠くで見つめてる 君にも届くかな はずかしがらないで 仲間が待っているよ  手をつないだら 輪になって ステップを踏んで 子供のように 無邪気に 一緒に唄おう  ララ ラララ…  悲しい事だって たくさん知ってるわ だけどいつだって 忘れないの 明日は最高な 一日になること いつでも信じてる どんな時でも  太陽の下なら 上手に笑えるね 心配しなくても 仲間が待ってるよ  手をつないだら 輪になって ステップを踏んで 子供のように 無邪気に みんなで唄おう  ララ ラララ…小泉今日子小泉今日子OTOあふれ出す言葉を もう止められないの ハートが開いて 流れ出すの 唄ってる時には すべてを忘れるわ いつでも楽しくて 仕方ないの  遠くで見つめてる 君にも届くかな はずかしがらないで 仲間が待っているよ  手をつないだら 輪になって ステップを踏んで 子供のように 無邪気に 一緒に唄おう  ララ ラララ…  悲しい事だって たくさん知ってるわ だけどいつだって 忘れないの 明日は最高な 一日になること いつでも信じてる どんな時でも  太陽の下なら 上手に笑えるね 心配しなくても 仲間が待ってるよ  手をつないだら 輪になって ステップを踏んで 子供のように 無邪気に みんなで唄おう  ララ ラララ…
Liarきれいな涙を 流す瞳には 悲しみを溶かす 魔法があるのよ  生まれる前 あの空の上で 眠る天使 それが私達 風と光 歌うメロディ 何も知らぬ We are Angel  愛するため 夢みるため 翼すてた We are Liar小泉今日子美夏夜佐藤健きれいな涙を 流す瞳には 悲しみを溶かす 魔法があるのよ  生まれる前 あの空の上で 眠る天使 それが私達 風と光 歌うメロディ 何も知らぬ We are Angel  愛するため 夢みるため 翼すてた We are Liar
I Love You夢の続きに誘われそうな日は 瞳とじて 光の中に飛びたつ風の中 抱きしめて 星が2人をつつみ込んでゆく このまま夢がさめない様に  恋こがれる乙女の気持ちは こま落としの映画のシーンよ 100の言葉も 消えるくらい ときめく 夕暮れどきだけ やさしいなんて なんだか頭にきちゃう  ふり向きざまに抱きしめてほしいの 気づいてよ 赤シンゴウで肩よせてほしいの わかってよ くどかれ方も気になるものなの 夢見るヒマもないホドKissして  待ち合わせに遅れて行くのは わざと そうしてるんじゃないのよ 鏡の前で マニキュア ドレス それから… 「今来たばかり」って言ってほしいの なんだか頭にきちゃう  満員電車 抱きしめてほしいの 気づいてよ 人ゴミの中 手をひいてほしいの わかってよ 電話番号はやくおぼえて 夢見るヒマもないホドKissして  ふり向きざまに抱きしめてほしいの 気づいてよ 赤シンゴウで肩よせてほしいの わかってよ くどかれ方も気になるものなの 夢見るヒマもないホドKissして  満員電車 抱きしめてほしいの 気づいてよ 人ゴミの中 手をひいてほしいの わかってよ 電話番号はやくおぼえて 夢見るヒマもないホドKissして…小泉今日子野村義男野村義男夢の続きに誘われそうな日は 瞳とじて 光の中に飛びたつ風の中 抱きしめて 星が2人をつつみ込んでゆく このまま夢がさめない様に  恋こがれる乙女の気持ちは こま落としの映画のシーンよ 100の言葉も 消えるくらい ときめく 夕暮れどきだけ やさしいなんて なんだか頭にきちゃう  ふり向きざまに抱きしめてほしいの 気づいてよ 赤シンゴウで肩よせてほしいの わかってよ くどかれ方も気になるものなの 夢見るヒマもないホドKissして  待ち合わせに遅れて行くのは わざと そうしてるんじゃないのよ 鏡の前で マニキュア ドレス それから… 「今来たばかり」って言ってほしいの なんだか頭にきちゃう  満員電車 抱きしめてほしいの 気づいてよ 人ゴミの中 手をひいてほしいの わかってよ 電話番号はやくおぼえて 夢見るヒマもないホドKissして  ふり向きざまに抱きしめてほしいの 気づいてよ 赤シンゴウで肩よせてほしいの わかってよ くどかれ方も気になるものなの 夢見るヒマもないホドKissして  満員電車 抱きしめてほしいの 気づいてよ 人ゴミの中 手をひいてほしいの わかってよ 電話番号はやくおぼえて 夢見るヒマもないホドKissして…
レディ・セブンティーンI'm just a Lady Seventeen 胸はずむ ding dong ding 恋は夢に楽しいすてきなアドバルーン 恋したい セブンティーン  夢見てる a Wedding day 教会で ding dong ding 彼はすぐにわかる 愛する気持ちが 甘えたい セブンティーン  All my love あげたい 恐いけど いつも感じるの oh oh 見つめられてると……  I'm just a Lady Seventeen いつだって ding dong ding 彼の夕べのキスは 愛するしるしね 恋する セブンティーン  All my love あげたい 恐いけど いつも感じるの oh oh 見つめられてると…… I'm just a Lady Seventeen いつだって ding dong ding 彼の夕べのキスは 愛するしるしね 恋する セブンティーン小泉今日子大倉洋一矢沢永吉I'm just a Lady Seventeen 胸はずむ ding dong ding 恋は夢に楽しいすてきなアドバルーン 恋したい セブンティーン  夢見てる a Wedding day 教会で ding dong ding 彼はすぐにわかる 愛する気持ちが 甘えたい セブンティーン  All my love あげたい 恐いけど いつも感じるの oh oh 見つめられてると……  I'm just a Lady Seventeen いつだって ding dong ding 彼の夕べのキスは 愛するしるしね 恋する セブンティーン  All my love あげたい 恐いけど いつも感じるの oh oh 見つめられてると…… I'm just a Lady Seventeen いつだって ding dong ding 彼の夕べのキスは 愛するしるしね 恋する セブンティーン
羽のついたスニーカー誘惑しないでネ 海が見てるから 羽のついたスニーカー あなたのハートに飛ぶワ  砂浜を裸足でかければ 波がおしよせて 2人の小さな恋を さらってしまいそうよ  見つめないで欲しいの 空が見てるから 約束してネ プロミス あなたと私の秘密  Sunshine Sky ときめくエンジェル Shining Sky あなたのエンジェルに なって いつもそばで あなたを守り続けたい  忘れないで欲しいの 白いイヤリング あなたがくれたメモリーズ 過ぎ行く時を止めて  やさしさ頬に感じて 街角歩けば センチメンタルな恋に 変わってしまいそうよ  Sunshine Way 夢見るエンジェル Shining Way あなたのエンジェルに なって いつもそばで あなたを守り続けたい  Sunshine Sky ときめくエンジェル Shining Sky あなたのエンジェルに なって いつもそばで あなたを守り続けたい小泉今日子クロエジュン小田裕一郎誘惑しないでネ 海が見てるから 羽のついたスニーカー あなたのハートに飛ぶワ  砂浜を裸足でかければ 波がおしよせて 2人の小さな恋を さらってしまいそうよ  見つめないで欲しいの 空が見てるから 約束してネ プロミス あなたと私の秘密  Sunshine Sky ときめくエンジェル Shining Sky あなたのエンジェルに なって いつもそばで あなたを守り続けたい  忘れないで欲しいの 白いイヤリング あなたがくれたメモリーズ 過ぎ行く時を止めて  やさしさ頬に感じて 街角歩けば センチメンタルな恋に 変わってしまいそうよ  Sunshine Way 夢見るエンジェル Shining Way あなたのエンジェルに なって いつもそばで あなたを守り続けたい  Sunshine Sky ときめくエンジェル Shining Sky あなたのエンジェルに なって いつもそばで あなたを守り続けたい
DRIVE(セリフ)小泉今日子です。 みなさん、お元気ですか? 私は元気です。 フッフッフッ…  夜の中を走り続けるの 夢の続きを探して 月あかりが私を誘うの 甘いしらべを残して  あーだれもいない海へひとり あー音の波に抱かれずっと  DRIVE  風の中を走り続けるの 街は消えゆくまぼろし 星のもとで胸には輝く アクアマリンが踊るわ  あーだれもいない海へひとり あー音の波にゆられもっと  DRIVE  あーだれもいない海へひとり あー音の波に抱かれずっと  DRIVE 小泉今日子テイトウワテイトウワ(セリフ)小泉今日子です。 みなさん、お元気ですか? 私は元気です。 フッフッフッ…  夜の中を走り続けるの 夢の続きを探して 月あかりが私を誘うの 甘いしらべを残して  あーだれもいない海へひとり あー音の波に抱かれずっと  DRIVE  風の中を走り続けるの 街は消えゆくまぼろし 星のもとで胸には輝く アクアマリンが踊るわ  あーだれもいない海へひとり あー音の波にゆられもっと  DRIVE  あーだれもいない海へひとり あー音の波に抱かれずっと  DRIVE 
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
君の住む街へ君の住む街へ 列車に揺られて 今日も 心ばかりのこの歌を そっと 届けに行くよ 聞いてくれるなら ひとつ 約束しよう 君の悲しい思い出を 少し もらっていくね  ひとと何かを比べてみても たいしてそんなに変わらない 楽しむためならどうぞ気を許して  明日になれば消えてしまう 幻の舞台へようこそ 別れの拍手その時が 今も1秒ごとに近づいて どんなに願っていても かなわない夢があることを 君は誰かに聞いたのかい 僕は忘れてしまうけど どこまでも続く線路も歌うよ小泉今日子新井武人新井武人君の住む街へ 列車に揺られて 今日も 心ばかりのこの歌を そっと 届けに行くよ 聞いてくれるなら ひとつ 約束しよう 君の悲しい思い出を 少し もらっていくね  ひとと何かを比べてみても たいしてそんなに変わらない 楽しむためならどうぞ気を許して  明日になれば消えてしまう 幻の舞台へようこそ 別れの拍手その時が 今も1秒ごとに近づいて どんなに願っていても かなわない夢があることを 君は誰かに聞いたのかい 僕は忘れてしまうけど どこまでも続く線路も歌うよ
シャボン私は泣かぬよう うわの空のふりをして 最初の言葉を 思い出そうとした 揺れた森がこぼす 光に目細めながら なんにも言わないでと 声を出さずつぶやく  明日は痛いほど また何食わぬ顔をする なかないシャボンは宙を彷徨い すぐ消えた  あなたへの心の 流れ着くはずの場所を ひとりで歩いたら 瞳ははらはらと  涙を河にして 封じ込めてた感情は なんにも隠せやしない 口を開けたまま  私は声を上げ泣いていた まるで子供のように  空には雲ひとつ 春うららかな夜を待つ はかないシャボンに映る 月が昇り 風の中で 涙枯れるまで 小泉今日子浜崎貴司浜崎貴司私は泣かぬよう うわの空のふりをして 最初の言葉を 思い出そうとした 揺れた森がこぼす 光に目細めながら なんにも言わないでと 声を出さずつぶやく  明日は痛いほど また何食わぬ顔をする なかないシャボンは宙を彷徨い すぐ消えた  あなたへの心の 流れ着くはずの場所を ひとりで歩いたら 瞳ははらはらと  涙を河にして 封じ込めてた感情は なんにも隠せやしない 口を開けたまま  私は声を上げ泣いていた まるで子供のように  空には雲ひとつ 春うららかな夜を待つ はかないシャボンに映る 月が昇り 風の中で 涙枯れるまで 
Japanese Beauty寒い夜にはあたためて どこでもないこの場所で ふたりがまだ知らない そんなこともいっぱいある  声に出すほどつめたいから 愛のことばは言わないで いまはただだまって ふたりでそれを待ちましょ  目に見えないほどの うすいうすいブルーの夜明けとか  ふたりの心にともす炎 雲の白よりきれいなもの 信じてるわ Japanese Beauty うまく説明できないけど なつかしいカンジなんとなく それはそうね Japanese Beauty  夏の日々のおもかげと 恋のゆくえがまざりあえば それはまだだれも 見たことのないふしぎな色  楽しい日には一緒にいて どこでもないこの場所で いまはただ目をとじて ふたりでなにかを待ちましょ  バラの花よりも 甘く甘く淡いような香りとか  ふたりの心にともす炎 雲の白よりきれいなもの 信じてるわ Japanese Beauty あなたの瞳また見つめるとき あたしには何が見えるでしょう それはそうね Japanese Beauty  ふたりの心にともす炎 雲の白よりきれいなもの 信じてるわ Japanese Beauty うまく説明できないけど なつかしいカンジなんとなく それはそうね Japanese Beauty小泉今日子曽我部恵一曽我部恵一寒い夜にはあたためて どこでもないこの場所で ふたりがまだ知らない そんなこともいっぱいある  声に出すほどつめたいから 愛のことばは言わないで いまはただだまって ふたりでそれを待ちましょ  目に見えないほどの うすいうすいブルーの夜明けとか  ふたりの心にともす炎 雲の白よりきれいなもの 信じてるわ Japanese Beauty うまく説明できないけど なつかしいカンジなんとなく それはそうね Japanese Beauty  夏の日々のおもかげと 恋のゆくえがまざりあえば それはまだだれも 見たことのないふしぎな色  楽しい日には一緒にいて どこでもないこの場所で いまはただ目をとじて ふたりでなにかを待ちましょ  バラの花よりも 甘く甘く淡いような香りとか  ふたりの心にともす炎 雲の白よりきれいなもの 信じてるわ Japanese Beauty あなたの瞳また見つめるとき あたしには何が見えるでしょう それはそうね Japanese Beauty  ふたりの心にともす炎 雲の白よりきれいなもの 信じてるわ Japanese Beauty うまく説明できないけど なつかしいカンジなんとなく それはそうね Japanese Beauty
いつだって どこだってもう少し 長い針 短い針が めぐり逢う Happy Birthday 星が降る夜  誰より急ぎ足のホーム 真っ白い箱の中で苺が少し踊る uhm あなたに早く逢いたくて 街はキュンと輝いた  いつだって どこだって 何があっても 七色の“おめでとう” 愛しいあなたへ  ローソクがひとつ足りないからと 夜空の星を足して唇重ね合った uhm あなたが生まれた日それは きっと愛が生まれた日  いつだって どこだって 何があっても 口ずさもう このMelody 愛しいあなたへ  いつだって どこだって 何があっても 幾つもの“ありがとう” 愛しいあなたへ  フィルムに おさまらない気持ち 言葉も 幸せに 幸せに… 愛するあなたへ小泉今日子早川久美子・補作詞:田中花乃早川久美子もう少し 長い針 短い針が めぐり逢う Happy Birthday 星が降る夜  誰より急ぎ足のホーム 真っ白い箱の中で苺が少し踊る uhm あなたに早く逢いたくて 街はキュンと輝いた  いつだって どこだって 何があっても 七色の“おめでとう” 愛しいあなたへ  ローソクがひとつ足りないからと 夜空の星を足して唇重ね合った uhm あなたが生まれた日それは きっと愛が生まれた日  いつだって どこだって 何があっても 口ずさもう このMelody 愛しいあなたへ  いつだって どこだって 何があっても 幾つもの“ありがとう” 愛しいあなたへ  フィルムに おさまらない気持ち 言葉も 幸せに 幸せに… 愛するあなたへ
LOVE SHELTER明日地球が爆発するって! ウワサが街をひっくり返して Ah ちがう星へのチケットは もう とっくに売り切れてしまったけど アタシこれっぽっちも怖いと思わないの 彼れと二人きりで抱き合いながら過ごすから  お祈りをする人達の顔 余裕がなくてかわいそうだわ Ah ちがう星へのロケットは もう発射の秒読み始まってるけど アタシ不思議なほど落ち着いた気分なの 彼と抱き合ったら生まれるチカラ  LOVE SHELTER 巨大な地下の要塞には 偉い人達が 隠れてる Ah いつもそうだわあなた達 ねぇ自分達だけ助かればいいの? アタシそんな事を幸せと思えない もっとステキな事たくさん知ってるから  愛のPowerは今チャージを終えたところ 二人抱き合ったら生まれるチカラ  LOVE SHELTER 地球を守って… 二人を守って…地球を守って…二人を守って… 小泉今日子小泉今日子EBBY明日地球が爆発するって! ウワサが街をひっくり返して Ah ちがう星へのチケットは もう とっくに売り切れてしまったけど アタシこれっぽっちも怖いと思わないの 彼れと二人きりで抱き合いながら過ごすから  お祈りをする人達の顔 余裕がなくてかわいそうだわ Ah ちがう星へのロケットは もう発射の秒読み始まってるけど アタシ不思議なほど落ち着いた気分なの 彼と抱き合ったら生まれるチカラ  LOVE SHELTER 巨大な地下の要塞には 偉い人達が 隠れてる Ah いつもそうだわあなた達 ねぇ自分達だけ助かればいいの? アタシそんな事を幸せと思えない もっとステキな事たくさん知ってるから  愛のPowerは今チャージを終えたところ 二人抱き合ったら生まれるチカラ  LOVE SHELTER 地球を守って… 二人を守って…地球を守って…二人を守って… 
夜を駆けぬけてこのまま車走らせて 二人で海に行こうよ ラジオのボリューム いっぱいにして 気分を盛り上げようよ  ハンドル握る あなたの横顔は とっても 素敵  このまま夜を駆けぬけて 二人で朝を見ようよ 朝日の中で 抱き合ったなら やさしくKissをしようよ  明日の事を 考えたら 恋なんて 絶対に出来ない  誰もいない海で ロマンティックな夜 私の耳元で 甘く囁いてよ 身体ごと 溶けるようなセリフ um~  このまま服を脱ぎ捨てて 二人で泳いでみようよ 裸のままで 抱き合いながら はげしくKissをしようよ  魚になった二人は しなやかで とっても 素敵  誰もいない海で ロマンティックな朝 誰もみていないから エスカレートしてく 海の底 沈んでくような気分 um~  このまま二人 恋をしてたら 身体がもたないかもね それでも恋は 楽しすぎるから 勢い つけて もっと 明日の事なんか知らない! 今しかないのよ ずっと… 今しかないのよ ずっと… それが恋なのよ 絶対!! 小泉今日子小泉今日子EBBYこのまま車走らせて 二人で海に行こうよ ラジオのボリューム いっぱいにして 気分を盛り上げようよ  ハンドル握る あなたの横顔は とっても 素敵  このまま夜を駆けぬけて 二人で朝を見ようよ 朝日の中で 抱き合ったなら やさしくKissをしようよ  明日の事を 考えたら 恋なんて 絶対に出来ない  誰もいない海で ロマンティックな夜 私の耳元で 甘く囁いてよ 身体ごと 溶けるようなセリフ um~  このまま服を脱ぎ捨てて 二人で泳いでみようよ 裸のままで 抱き合いながら はげしくKissをしようよ  魚になった二人は しなやかで とっても 素敵  誰もいない海で ロマンティックな朝 誰もみていないから エスカレートしてく 海の底 沈んでくような気分 um~  このまま二人 恋をしてたら 身体がもたないかもね それでも恋は 楽しすぎるから 勢い つけて もっと 明日の事なんか知らない! 今しかないのよ ずっと… 今しかないのよ ずっと… それが恋なのよ 絶対!! 
あなたと逃避行高速道路飛ばして 東京の街を 少し離れたら 秘密の逃避行だと 笑いながら言った あなたの横顔が好き  忙しい日々に充実を感じる 一人でも生きて行けるけど それだけじゃ つまらない  街路樹の葉が落ちる その瞬間 雲が月を隠す夜 そんな些細な瞬間を あなたと見たいのよ  車を停めて歩こう 東京の街は もう遠くだから 秘密の散歩コースを 得意気に歩く あなたの背中を追うの  恋なんてもうしないと思ってた 若いなんてとても言えないけど それだけに 楽しい  木漏れ日が差す水辺 その瞬間 日溜まりで微睡む猫 そんな些細な瞬間を 一緒に見たいのよ  誰も見ていないから 手を繋いで歩こうよ  あなたと今 出会った その瞬間 ふたりが今 出会ったこと そんな奇跡の瞬間よ 永遠に続け小泉今日子小泉今日子大橋好規高速道路飛ばして 東京の街を 少し離れたら 秘密の逃避行だと 笑いながら言った あなたの横顔が好き  忙しい日々に充実を感じる 一人でも生きて行けるけど それだけじゃ つまらない  街路樹の葉が落ちる その瞬間 雲が月を隠す夜 そんな些細な瞬間を あなたと見たいのよ  車を停めて歩こう 東京の街は もう遠くだから 秘密の散歩コースを 得意気に歩く あなたの背中を追うの  恋なんてもうしないと思ってた 若いなんてとても言えないけど それだけに 楽しい  木漏れ日が差す水辺 その瞬間 日溜まりで微睡む猫 そんな些細な瞬間を 一緒に見たいのよ  誰も見ていないから 手を繋いで歩こうよ  あなたと今 出会った その瞬間 ふたりが今 出会ったこと そんな奇跡の瞬間よ 永遠に続け
あなたになりたいあの子にさよならを 告げたばかりなのに それより すごいのに つかまった  きれいな約束で 安心させておいて かわいいジョークで 苦しめるよ  虹の上から手をふる 元気よく その横顔は 妖精じみてるね  あなたの恋人になれないのなら せめてあなたに あなたになりたい  時間をドロップに変えてポケットにもってて ひと目であこがれた  二人でいるために 何をすればいいの ねえ 青いのをちょうだいね  ドロップの海 笑って泣いている あなたにしたら きっと同じなのね  あなたの恋人になれないのなら せめてあなたに あなたになりたい  あなたの恋人になれないのなら せめてあなたに あなたになりたい小泉今日子銀色夏生福岡ゆたかあの子にさよならを 告げたばかりなのに それより すごいのに つかまった  きれいな約束で 安心させておいて かわいいジョークで 苦しめるよ  虹の上から手をふる 元気よく その横顔は 妖精じみてるね  あなたの恋人になれないのなら せめてあなたに あなたになりたい  時間をドロップに変えてポケットにもってて ひと目であこがれた  二人でいるために 何をすればいいの ねえ 青いのをちょうだいね  ドロップの海 笑って泣いている あなたにしたら きっと同じなのね  あなたの恋人になれないのなら せめてあなたに あなたになりたい  あなたの恋人になれないのなら せめてあなたに あなたになりたい
プライヴェートなんだかんだ 言うわね ほっといてよ プライヴェートなの 邪魔しないで そっとしてて お願いよ ただ静かに暮らしたいだけなの 問題ないでしょ  夜のハイウェイ 赤い車で走り抜ける あの町へ 帰るの 光るハイウェイ アクセルを少しだけ踏み込む 海は近い もうすぐ  なんだかんだ 書くのね 嘘つきよ プライヴェートなの でもそれさえも 売り物よ わかってるわ ただ孤独も愛してるだけなの 問題ないでしょ  夜のハイウェイ 赤い車で走り抜ける あの場所へ 帰るの 光るハイウェイ アクセルを少しだけ踏み込む 波の音が 聞こえる  ほんとのことなんて 私以外 誰も知らないの  第三京浜 赤い車から投げ捨てたの 遠い日の 約束 横浜新道 赤い車から投げ捨てたの 遠い日の 真実 横横道路 赤い車から投げ捨てたの 遠い日の 恋人 恋人小泉今日子小泉今日子Curly Giraffeなんだかんだ 言うわね ほっといてよ プライヴェートなの 邪魔しないで そっとしてて お願いよ ただ静かに暮らしたいだけなの 問題ないでしょ  夜のハイウェイ 赤い車で走り抜ける あの町へ 帰るの 光るハイウェイ アクセルを少しだけ踏み込む 海は近い もうすぐ  なんだかんだ 書くのね 嘘つきよ プライヴェートなの でもそれさえも 売り物よ わかってるわ ただ孤独も愛してるだけなの 問題ないでしょ  夜のハイウェイ 赤い車で走り抜ける あの場所へ 帰るの 光るハイウェイ アクセルを少しだけ踏み込む 波の音が 聞こえる  ほんとのことなんて 私以外 誰も知らないの  第三京浜 赤い車から投げ捨てたの 遠い日の 約束 横浜新道 赤い車から投げ捨てたの 遠い日の 真実 横横道路 赤い車から投げ捨てたの 遠い日の 恋人 恋人
秘密の森ねぇ 誰にも 秘密だよ 君は 僕のことが 好き  あなたのココロはいい匂い あなたのココロはファンタジー  ねぇ 誰にも 秘密だよ 僕も 君のことが 好き  あなたのココロは優しくて あなたのココロは悲しいね  約束を守って 沈黙を守って  抱きしめてあげるよ  そばにいてあげるよ そばにいてあげるよ  愛してよ  ねぇ 誰にも 秘密だよ ふたりだけが知ってるロマンス  あなたのココロが知りたくて あなたのココロを追いかけて  神秘の深い森 その奥に隠れて 静かに愛し合おう 静かな夢を見よう  約束を守って 沈黙を守って  抱きしめてあげるよ  そばにいてあげるよ そばにいてあげるよ小泉今日子小泉今日子上田健司ねぇ 誰にも 秘密だよ 君は 僕のことが 好き  あなたのココロはいい匂い あなたのココロはファンタジー  ねぇ 誰にも 秘密だよ 僕も 君のことが 好き  あなたのココロは優しくて あなたのココロは悲しいね  約束を守って 沈黙を守って  抱きしめてあげるよ  そばにいてあげるよ そばにいてあげるよ  愛してよ  ねぇ 誰にも 秘密だよ ふたりだけが知ってるロマンス  あなたのココロが知りたくて あなたのココロを追いかけて  神秘の深い森 その奥に隠れて 静かに愛し合おう 静かな夢を見よう  約束を守って 沈黙を守って  抱きしめてあげるよ  そばにいてあげるよ そばにいてあげるよ
背徳の令嬢青いバラで 私を傾かせ 知らぬ顔で 美貌の淑女と踊る恋遊男 遊び飽きた 大人のやり口ね 笑うたびに 見えない涙が 1、2、3 「別れた恋人の名 当てたら抱かれても いいわ…」 悪女の香りを あなたに振り撒き 本気にさせたいの 初心な令嬢の賭博 悲劇をかすめる視界 恋は謎色の密林 愛されたいから…逃げる  美術館の廊下で 絡ませた 指にリング シュールな 浪漫がひび割れる 落とすまでが あなたの恋なのに 胸に咲いた 憂鬱な炎は Blue→Pink→Red 「途中で離した 接吻のせつなさは どう?」 必死の台詞も 聞こえないふりで も一度言わせるの 罪な令嬢の賭博 可憐な仕種は破棄 燃え尽きる愛の聖書 愛されたいから…逃げる 初心な令嬢の賭博 悲劇をかすめる視界 恋は謎色の密林 愛されたいから…逃げる小泉今日子森雪之丞中崎英也青いバラで 私を傾かせ 知らぬ顔で 美貌の淑女と踊る恋遊男 遊び飽きた 大人のやり口ね 笑うたびに 見えない涙が 1、2、3 「別れた恋人の名 当てたら抱かれても いいわ…」 悪女の香りを あなたに振り撒き 本気にさせたいの 初心な令嬢の賭博 悲劇をかすめる視界 恋は謎色の密林 愛されたいから…逃げる  美術館の廊下で 絡ませた 指にリング シュールな 浪漫がひび割れる 落とすまでが あなたの恋なのに 胸に咲いた 憂鬱な炎は Blue→Pink→Red 「途中で離した 接吻のせつなさは どう?」 必死の台詞も 聞こえないふりで も一度言わせるの 罪な令嬢の賭博 可憐な仕種は破棄 燃え尽きる愛の聖書 愛されたいから…逃げる 初心な令嬢の賭博 悲劇をかすめる視界 恋は謎色の密林 愛されたいから…逃げる
STAND UPあなたのオフィスで 私の部屋で 人目をさけて 夕暮れヨコハマ 雨のエアポート しのび会うたび しのび会うたび  あなたの指先 あたしの体 朝まで抱いて もいちど抱いて 海辺のリゾート ホテルのプール 誰にも言えぬ 秘密のにおい  最初はそう言うのカッコいいって思ってた この頃 そう言うのバカバカしくなったわ  STAND UP うしろ髪なんてひかれない STAND UP おもちゃになんてさせないわ STAND UP 立ち上がります明日から STAND UP 言いなりになんてならないわ STAND UP!!  最初はそう言うのカッコいいって思ってた この頃 そう言うのバカバカしくなったわ  STAND UP うしろ髪なんてひかれない STAND UP おもちゃになんてさせないわ STAND UP 立ち上がります明日から STAND UP 言いなりになんてならないわ  STAND UP うしろ指なんてさされない STAND UP 噂になんてさせないわ STAND UP 不幸わせなんて似合わない STAND UP 立上がります明日から くずれそうな私をHelpしてネ!!  Help me! Help me! STAND UP for my Right!!…………小泉今日子近田春夫近田春夫あなたのオフィスで 私の部屋で 人目をさけて 夕暮れヨコハマ 雨のエアポート しのび会うたび しのび会うたび  あなたの指先 あたしの体 朝まで抱いて もいちど抱いて 海辺のリゾート ホテルのプール 誰にも言えぬ 秘密のにおい  最初はそう言うのカッコいいって思ってた この頃 そう言うのバカバカしくなったわ  STAND UP うしろ髪なんてひかれない STAND UP おもちゃになんてさせないわ STAND UP 立ち上がります明日から STAND UP 言いなりになんてならないわ STAND UP!!  最初はそう言うのカッコいいって思ってた この頃 そう言うのバカバカしくなったわ  STAND UP うしろ髪なんてひかれない STAND UP おもちゃになんてさせないわ STAND UP 立ち上がります明日から STAND UP 言いなりになんてならないわ  STAND UP うしろ指なんてさされない STAND UP 噂になんてさせないわ STAND UP 不幸わせなんて似合わない STAND UP 立上がります明日から くずれそうな私をHelpしてネ!!  Help me! Help me! STAND UP for my Right!!…………
Heaven花びらが 開いてゆくように 目覚めれば あなたがいるの それだけで 何もいらないわ 幸せよ Ah こんなに  朝の光の中 二人 天使みたい どこへでも 行けそうね ねえ 私の天国は すぐそこに  涙より 大切なものを 神様が 教えてくれた  きっと こんな時に 優しさを知るのね どこへでも 連れてって ねえ 私の天国は すぐそこに  ねえ あなたの腕の中 天国よ ねえ あなたの腕の中 いつまでも  夢のようね小泉今日子小泉今日子屋敷豪太・藤原ヒロシ花びらが 開いてゆくように 目覚めれば あなたがいるの それだけで 何もいらないわ 幸せよ Ah こんなに  朝の光の中 二人 天使みたい どこへでも 行けそうね ねえ 私の天国は すぐそこに  涙より 大切なものを 神様が 教えてくれた  きっと こんな時に 優しさを知るのね どこへでも 連れてって ねえ 私の天国は すぐそこに  ねえ あなたの腕の中 天国よ ねえ あなたの腕の中 いつまでも  夢のようね
涙のびんづめやさしく 笑わないで そんなに みつめないで 初めてなのよ 胸が痛いわ  あの空の色さえも 風の色さえも なにもかも 違うのは あなたを知ったせいよ  だけど… 隠し撮りのあなたの写真(スナップ) いつも 同じ微笑み いま少しセンチメンタル  (そねう) 恋を知ったら泣きたくなるの 不思議ね 思いはいつも 涙のびんづめ 空に投げたら 星くずになって わたしの心を キラメキにのせて 届けてほしい  あなたを 思いながら 手紙を 書いてみたの 初めてなのよ 胸が熱いわ  あの雨は銀の糸 微風(そよかぜ)はメロディ なにもかも ステキなのは あなたを知ったせいよ  だけど… 出せないまま カバンの片隅 いつも同じ繰り返し いま少しハートブレイク  (そうね) 恋を知ったら泣きたくなるの 不思議ね 思いはいつも 涙のびんづめ 空に投げたら 愛の真珠になって あなたの心へ 虹色の橋を かけてほしい小泉今日子大山和栄鈴木キサブローやさしく 笑わないで そんなに みつめないで 初めてなのよ 胸が痛いわ  あの空の色さえも 風の色さえも なにもかも 違うのは あなたを知ったせいよ  だけど… 隠し撮りのあなたの写真(スナップ) いつも 同じ微笑み いま少しセンチメンタル  (そねう) 恋を知ったら泣きたくなるの 不思議ね 思いはいつも 涙のびんづめ 空に投げたら 星くずになって わたしの心を キラメキにのせて 届けてほしい  あなたを 思いながら 手紙を 書いてみたの 初めてなのよ 胸が熱いわ  あの雨は銀の糸 微風(そよかぜ)はメロディ なにもかも ステキなのは あなたを知ったせいよ  だけど… 出せないまま カバンの片隅 いつも同じ繰り返し いま少しハートブレイク  (そうね) 恋を知ったら泣きたくなるの 不思議ね 思いはいつも 涙のびんづめ 空に投げたら 愛の真珠になって あなたの心へ 虹色の橋を かけてほしい
教会の前で手に白い息が積もる 夜明け前 教会の鐘の下で  とがめる人はいない 最後ね 二人の嘘は秘密 許し合えないまま  別れは私の罪を 涙でおおい隠すの  Doo ya…… Standing at the church gate and no one there to let you…  ねえ 誰か傷つけても オンナなら最後に愛を選ぶわ  あなたも次の恋人(ひと)がいるのね すべてを話せなくて 心だけ置き去りに  いつかは壊れるものね カタチのないものだって  あなたも立ち止まるはず 夜明けの教会前で  あなたも立ち止まるはず 夜明けの教会前で……小泉今日子川村真澄久保田利伸手に白い息が積もる 夜明け前 教会の鐘の下で  とがめる人はいない 最後ね 二人の嘘は秘密 許し合えないまま  別れは私の罪を 涙でおおい隠すの  Doo ya…… Standing at the church gate and no one there to let you…  ねえ 誰か傷つけても オンナなら最後に愛を選ぶわ  あなたも次の恋人(ひと)がいるのね すべてを話せなくて 心だけ置き去りに  いつかは壊れるものね カタチのないものだって  あなたも立ち止まるはず 夜明けの教会前で  あなたも立ち止まるはず 夜明けの教会前で……
白い秋桜アー 白いコスモスが あなたの色に 染まってしまうわ アー 白いコスモスに あなたの愛で ふれてほしいの  落葉の季節の恋は 夏より危ないみたい 昼下がりの木陰の 出来事は秘密よ 背伸びする年頃の せいじゃないわ このときめく恋ごころ 愛になるのが恐い  アー 白いコスモスが あなたの色に 染まってしまうわ アー 白いコスモスは あなたのために 咲いてみたの  たそがれ ゆれてる恋は 夢から覚めないのです めぐり逢いはいつでも ロマンスの始まり その指にふれるため 生まれて来たの この季節に散ってゆく 愛になるのが恐い  アー 白いコスモスが あなたの色に 染まってしまうわ アー 白いコスモスは あなたのために 咲いてみたの小泉今日子荒木とよひさ穂口雄右アー 白いコスモスが あなたの色に 染まってしまうわ アー 白いコスモスに あなたの愛で ふれてほしいの  落葉の季節の恋は 夏より危ないみたい 昼下がりの木陰の 出来事は秘密よ 背伸びする年頃の せいじゃないわ このときめく恋ごころ 愛になるのが恐い  アー 白いコスモスが あなたの色に 染まってしまうわ アー 白いコスモスは あなたのために 咲いてみたの  たそがれ ゆれてる恋は 夢から覚めないのです めぐり逢いはいつでも ロマンスの始まり その指にふれるため 生まれて来たの この季節に散ってゆく 愛になるのが恐い  アー 白いコスモスが あなたの色に 染まってしまうわ アー 白いコスモスは あなたのために 咲いてみたの
夜の 街は嫌いよ ろくな事がないから ほらね イヤな男に どうしてなの 会ったわ  抱いてみてよ 昔みたいに 抱いてみてよ 出来もしないくせに  昔とは 何もかも 違う 昔とは 何もかも 違う 女  まるで 時計の針を 逆に戻すみたいに 何か 言いたそうだわ もの欲しげな 目つきね  抱いてみてよ 昔みたいに 抱いてみてよ 出きもしないくせに  昔とは 何もかも 違う 昔とは 何もかも 違う 男 昔とは 何もかも 違う 昔とは 何もかも 違う 二人  抱いてみてよ 昔みたいに 抱いてみてよ 出来もしないくせに  昔とは 何もかも 違う 昔とは 何もかも 違う 女 昔とは 何もかも 違う 昔とは 何もかも 違う 男 昔とは 何もかも 違う 昔とは 何もかも 違う 二人小泉今日子小泉今日子藤原ヒロシ・屋敷豪太夜の 街は嫌いよ ろくな事がないから ほらね イヤな男に どうしてなの 会ったわ  抱いてみてよ 昔みたいに 抱いてみてよ 出来もしないくせに  昔とは 何もかも 違う 昔とは 何もかも 違う 女  まるで 時計の針を 逆に戻すみたいに 何か 言いたそうだわ もの欲しげな 目つきね  抱いてみてよ 昔みたいに 抱いてみてよ 出きもしないくせに  昔とは 何もかも 違う 昔とは 何もかも 違う 男 昔とは 何もかも 違う 昔とは 何もかも 違う 二人  抱いてみてよ 昔みたいに 抱いてみてよ 出来もしないくせに  昔とは 何もかも 違う 昔とは 何もかも 違う 女 昔とは 何もかも 違う 昔とは 何もかも 違う 男 昔とは 何もかも 違う 昔とは 何もかも 違う 二人
颱風騎士Chotto abunai, Chotto ureshi Midnight dan-dan, Kurai-Ku-Lay-Lay Tanto setsunai, Unto hageshi Typhoon gun-gun, Yattekuru wao!  月が揺れる 真夜中のジャングルジムで It's misty night 肩を寄せて 終電車見送るの No, No, No あなた財布を失くしたなんて 嘘だとわかってるけど Chotto abunai, chotto ureshi  熱い気持ち読めないなら 映画みたいに 字幕だしてあげたい  「Daki Daki Please… Niyyao Niyyao My Heart」 せつない恋心 みなしごにしないで  Typhoon じれったいフーン いいもん 好きなんだもん キスの雨を降らせて Typhoon じれったいふーん 大胆されてみたい わがままな あなたに  Tanto setsunai, Unto hageshi  甘えたくて 「寒いわ」と囁いたら You're a misty knight あなた着てたスタジャンをかけられた No, No, No きしむブランコ 踊るスカート あなたの視線が惑う Chotto abunai, Chotto ureshi  もしも このまま朝が来たら やさしすぎる あなた嫌いになるわ  「Daki Daki Please… Chuun Chuun My Heart」 地球で一番の泣き虫にしないで  Typhoon じれったいフーン いいもん 好きなんだもん キスの雨を降らせて Typhoon じれったいふーん 大胆されてみたい わがままな あなたに Just like typhoon knight Typhoon じれったいフーン いいもん 好きなんだもん キスの雨を降らせて Typhoon じれったいふーん 大胆されてみたい わがままな あなたに Chotto abunai, Chotto ureshi Tanto setsunai, Unto hagesh小泉今日子森雪之丞佐久間正英Chotto abunai, Chotto ureshi Midnight dan-dan, Kurai-Ku-Lay-Lay Tanto setsunai, Unto hageshi Typhoon gun-gun, Yattekuru wao!  月が揺れる 真夜中のジャングルジムで It's misty night 肩を寄せて 終電車見送るの No, No, No あなた財布を失くしたなんて 嘘だとわかってるけど Chotto abunai, chotto ureshi  熱い気持ち読めないなら 映画みたいに 字幕だしてあげたい  「Daki Daki Please… Niyyao Niyyao My Heart」 せつない恋心 みなしごにしないで  Typhoon じれったいフーン いいもん 好きなんだもん キスの雨を降らせて Typhoon じれったいふーん 大胆されてみたい わがままな あなたに  Tanto setsunai, Unto hageshi  甘えたくて 「寒いわ」と囁いたら You're a misty knight あなた着てたスタジャンをかけられた No, No, No きしむブランコ 踊るスカート あなたの視線が惑う Chotto abunai, Chotto ureshi  もしも このまま朝が来たら やさしすぎる あなた嫌いになるわ  「Daki Daki Please… Chuun Chuun My Heart」 地球で一番の泣き虫にしないで  Typhoon じれったいフーン いいもん 好きなんだもん キスの雨を降らせて Typhoon じれったいふーん 大胆されてみたい わがままな あなたに Just like typhoon knight Typhoon じれったいフーン いいもん 好きなんだもん キスの雨を降らせて Typhoon じれったいふーん 大胆されてみたい わがままな あなたに Chotto abunai, Chotto ureshi Tanto setsunai, Unto hagesh
恋する男あのコは 空の上から さっき 地上に 堕ちてきた 天使か この世は まるで 暗闇だね 君の 背中の 羽が 眩しい um-  グラスの中に 溶けてく 日々それさえも  さっきより輝いて見える 君は 希望なの?それとも絶望なのか? um- um- 恋をしたのか?  あのコは 空の上から さっき 地上に 堕ちてきた 天使か 夜空も 見えない 汚れた街で 君が 流した涙は 星か um.  グラスの中に 落ちてく 悲しみさえも  全てを 飲み干してあげる 君は 希望なの? それとも絶望なのか?  恋する男が 抱きしめたのは 幻なのか 孤独なのか 音楽だけが空しく響く 朝はもうすぐやってくるのに um- もうすぐ  朝日が昇れば消える 君は 希望なの それとも絶望なのか?  恋をしたのか?小泉今日子小泉今日子大橋好規あのコは 空の上から さっき 地上に 堕ちてきた 天使か この世は まるで 暗闇だね 君の 背中の 羽が 眩しい um-  グラスの中に 溶けてく 日々それさえも  さっきより輝いて見える 君は 希望なの?それとも絶望なのか? um- um- 恋をしたのか?  あのコは 空の上から さっき 地上に 堕ちてきた 天使か 夜空も 見えない 汚れた街で 君が 流した涙は 星か um.  グラスの中に 落ちてく 悲しみさえも  全てを 飲み干してあげる 君は 希望なの? それとも絶望なのか?  恋する男が 抱きしめたのは 幻なのか 孤独なのか 音楽だけが空しく響く 朝はもうすぐやってくるのに um- もうすぐ  朝日が昇れば消える 君は 希望なの それとも絶望なのか?  恋をしたのか?
Please Love Me落葉に Love(スキ)と書いてみた 黄昏色に染まった公園 届かないと思っていた 叶わないと思っていた それは春の嵐よりも 夏の光よりも衝撃 ショーゲキ  涙があふれたのは 夢ではないかと思ったからよ あなたからの一言 I love you, please love me I love you  そっと まわしたあなたの腕 幸福色に染まった二人 届かないと思っていた 叶わないと思っていた それは秋の金色より 冬の白銀色(ぎんいろ)より衝撃 ショーゲキ  涙がこぼれたのは 言葉にならない わたしの思い あなたからの くちづけ I love you, please love me I love you  物語の主人公(ヒロイン)みたいに ハッピーエンドに・なれるといいわ 瞳 Kira Kira 心 Doki Doki ほほが熱いわ 瞳 Kira Kira 心 Doki Doki いま愛を知ったの  瞳 Kira Kira 心 Doki Doki ほほが熱いわ 瞳 Kira Kira 心 Doki Doki いま愛を知ったの小泉今日子大山和栄三木たかし落葉に Love(スキ)と書いてみた 黄昏色に染まった公園 届かないと思っていた 叶わないと思っていた それは春の嵐よりも 夏の光よりも衝撃 ショーゲキ  涙があふれたのは 夢ではないかと思ったからよ あなたからの一言 I love you, please love me I love you  そっと まわしたあなたの腕 幸福色に染まった二人 届かないと思っていた 叶わないと思っていた それは秋の金色より 冬の白銀色(ぎんいろ)より衝撃 ショーゲキ  涙がこぼれたのは 言葉にならない わたしの思い あなたからの くちづけ I love you, please love me I love you  物語の主人公(ヒロイン)みたいに ハッピーエンドに・なれるといいわ 瞳 Kira Kira 心 Doki Doki ほほが熱いわ 瞳 Kira Kira 心 Doki Doki いま愛を知ったの  瞳 Kira Kira 心 Doki Doki ほほが熱いわ 瞳 Kira Kira 心 Doki Doki いま愛を知ったの
僕の部屋の窓僕の部屋の窓には 太陽が来ないから  机のスタンドだけで 小説読んでた  僕は憶病だから 太陽が怖いから  ぼんやりと月が照らす 世界を見てる  君のことを考えてた 僕を 君を 全てを許してね 君はあの時 僕を見てた なんにも出来ない僕を…。  僕の部屋の窓から そっとお祈りをした  傷ついた君が何処かで 笑ってるように  僕の部屋の窓には 太陽が来ないから  退屈な教科書は もう必要ないんだ  僕は憶病だから 太陽が怖いから  ぼんやりと月が照らす この町が好き  君のことを考えてた 夜を 君を 全てを独り占め 思い出した 君はあの日 「ゴメンネ」と僕に言ったんだ  僕の部屋の窓にも 太陽が来るように  もう少しだけ僕が 強いといいな小泉今日子小泉今日子菅野よう子僕の部屋の窓には 太陽が来ないから  机のスタンドだけで 小説読んでた  僕は憶病だから 太陽が怖いから  ぼんやりと月が照らす 世界を見てる  君のことを考えてた 僕を 君を 全てを許してね 君はあの時 僕を見てた なんにも出来ない僕を…。  僕の部屋の窓から そっとお祈りをした  傷ついた君が何処かで 笑ってるように  僕の部屋の窓には 太陽が来ないから  退屈な教科書は もう必要ないんだ  僕は憶病だから 太陽が怖いから  ぼんやりと月が照らす この町が好き  君のことを考えてた 夜を 君を 全てを独り占め 思い出した 君はあの日 「ゴメンネ」と僕に言ったんだ  僕の部屋の窓にも 太陽が来るように  もう少しだけ僕が 強いといいな
純ワル過激ハ粋ッ美人見せましょ 流行(はやり)の マルに過の字の私を  夜のSeaside 横顔意識で ハラリ 涙に うぶの雨嵐 裸足で逃げ出し 波に濡れながら 不意に振り向き キスの花吹雪  やる子だね 小粋だね 恋は爛漫 こぼれそう  マルだね! 純ワル過激 粋ッ美人 純ワル過激 粋ッ美人 一度惚れたら いちず 二度とはなさない カカカカカカカ… 華麗に咲いた  何にも知らない 可憐なしぐさで そよと近づき あとは乱れ咲き 真白な胸元 両手に抱きしめ 急に倒れて セクシー乱れ打ち  やる子だね 小粋だね 恋は爛漫 たまんない  マルだね! 純ワル過激 粋ッ美人 純ワル過激 粋ッ美人 一度おちたら いのち 全て賭けて行く ススススススス… 素敵に咲いた  マルだね! 純ワル過激 粋ッ美人 純ワル過激 粋ッ美人 一度惚れたら いちず 二度とはなさない カカカカカカカ… 華麗に咲いた小泉今日子伊達歩馬飼野康二見せましょ 流行(はやり)の マルに過の字の私を  夜のSeaside 横顔意識で ハラリ 涙に うぶの雨嵐 裸足で逃げ出し 波に濡れながら 不意に振り向き キスの花吹雪  やる子だね 小粋だね 恋は爛漫 こぼれそう  マルだね! 純ワル過激 粋ッ美人 純ワル過激 粋ッ美人 一度惚れたら いちず 二度とはなさない カカカカカカカ… 華麗に咲いた  何にも知らない 可憐なしぐさで そよと近づき あとは乱れ咲き 真白な胸元 両手に抱きしめ 急に倒れて セクシー乱れ打ち  やる子だね 小粋だね 恋は爛漫 たまんない  マルだね! 純ワル過激 粋ッ美人 純ワル過激 粋ッ美人 一度おちたら いのち 全て賭けて行く ススススススス… 素敵に咲いた  マルだね! 純ワル過激 粋ッ美人 純ワル過激 粋ッ美人 一度惚れたら いちず 二度とはなさない カカカカカカカ… 華麗に咲いた
独り遊戯あなたかしら 捜してた人 こぼれる笑み 白いセーターまぶしい 追いかけて 追いかけて かげぼうし かげぼうし そっと 腕を曲げてみたら ほらネ ほらネ 腕組み合った 恋人同士に 見えないかしら  風が揺れる距離 胸がきゅんとなったわ 影だけが 悲しい独り遊戯(あそび) 追いかけて 追いかけて ほしいのは わたし  あなたなのね 捜してた人 恋の予感 夕焼けが目に痛いわ 追いかけて 追いかけて かげぼうし かげぼうし そっと 横をむいてみたら ほらネ ほらネ キスをしている 恋人同士に 見えるかしら  風が揺れる距離 胸がきゅんとなったわ 影だけが 悲しい独り遊戯(あそび) 追いかけて 追いかけて ほしいのは わたし  追いかけて 追いかけて ほしいのは わたし小泉今日子大山和栄萩田光雄あなたかしら 捜してた人 こぼれる笑み 白いセーターまぶしい 追いかけて 追いかけて かげぼうし かげぼうし そっと 腕を曲げてみたら ほらネ ほらネ 腕組み合った 恋人同士に 見えないかしら  風が揺れる距離 胸がきゅんとなったわ 影だけが 悲しい独り遊戯(あそび) 追いかけて 追いかけて ほしいのは わたし  あなたなのね 捜してた人 恋の予感 夕焼けが目に痛いわ 追いかけて 追いかけて かげぼうし かげぼうし そっと 横をむいてみたら ほらネ ほらネ キスをしている 恋人同士に 見えるかしら  風が揺れる距離 胸がきゅんとなったわ 影だけが 悲しい独り遊戯(あそび) 追いかけて 追いかけて ほしいのは わたし  追いかけて 追いかけて ほしいのは わたし
サボテン雨が降ってる さっきからずっと 心は もう びしょ濡れで  雨が降ってる あの人が サヨナラ言った瞬間は まるで大型の台風 緑の森に被害  みんなシッポ丸めて 何処かに逃げて行った  日の当たる ベランダには あの人がくれた砂漠のサボテン 抱きしめてみたら 胸が余計に痛くって 涙が零れたの 湿っぽいのキライかな?  雨が止んだら きれいな虹が見えるかな? 七色の…。  虹を渡って 悲しみにそっとサヨナラを出来るといいけど  台風の傷は 意外に深いみたい ちょっと立ち直るには 時間がかかりそう  日の当たる ベランダには あの人がくれた砂漠のサボテン 抱きしめてみたら 胸が余計に痛くって 涙が零れたの 湿っぽいのキライかな?  オアシスはもう近いよ ベランダのサボテン 砂漠のサボテン 七色の虹を渡る ベランダのサボテン 砂漠のサボテン  オアシスはもう近いよ ベランダのサボテン 砂漠のサボテン 七色の虹を渡る ベランダのサボテン 砂漠のサボテンは 湿っぽいの キライだよ小泉今日子小泉今日子森若香織雨が降ってる さっきからずっと 心は もう びしょ濡れで  雨が降ってる あの人が サヨナラ言った瞬間は まるで大型の台風 緑の森に被害  みんなシッポ丸めて 何処かに逃げて行った  日の当たる ベランダには あの人がくれた砂漠のサボテン 抱きしめてみたら 胸が余計に痛くって 涙が零れたの 湿っぽいのキライかな?  雨が止んだら きれいな虹が見えるかな? 七色の…。  虹を渡って 悲しみにそっとサヨナラを出来るといいけど  台風の傷は 意外に深いみたい ちょっと立ち直るには 時間がかかりそう  日の当たる ベランダには あの人がくれた砂漠のサボテン 抱きしめてみたら 胸が余計に痛くって 涙が零れたの 湿っぽいのキライかな?  オアシスはもう近いよ ベランダのサボテン 砂漠のサボテン 七色の虹を渡る ベランダのサボテン 砂漠のサボテン  オアシスはもう近いよ ベランダのサボテン 砂漠のサボテン 七色の虹を渡る ベランダのサボテン 砂漠のサボテンは 湿っぽいの キライだよ
ケチャップつけた安全剃刀丸い木洩れ陽 スポットライト 訳あり顔で 石ころを蹴るの 私がいちばん 不幸(キレイ)に見える はかない景色 さがしにきたのよ  舞台仕立ては もう文句なしでしょ 透き通るほど やつれた頬を 見せてあげたい位  ケチャップつけた安全剃刀 ありったけのこの愛の証し ケチャップつけた安全剃刀 北の国から届けます なんていー気味  こんな可愛い くしゃみする私を ほっぽり出すなんて  「さみしいけど 私は元気」と 長距離電話 コレクトコールで ずっと好きよと つまらせた声 アカンベしてる 受話器のこちらじゃ  鏡に映す うそ泣きのつもりが 思いあまって いつのまにやら 涙顔はぐちょぐちょ  ケチャップつけた安全剃刀 すまし眼鏡(メガネ)の冷血漢に ケチャップつけた安全剃刀 北の国から届けます それでおしまい  もしも私が帰らなくって 青い小包み届くとしても ケチャップつけた安全剃刀 笑いとばすようなひと それでおしまい小泉今日子蓮田ひろか中原信雄丸い木洩れ陽 スポットライト 訳あり顔で 石ころを蹴るの 私がいちばん 不幸(キレイ)に見える はかない景色 さがしにきたのよ  舞台仕立ては もう文句なしでしょ 透き通るほど やつれた頬を 見せてあげたい位  ケチャップつけた安全剃刀 ありったけのこの愛の証し ケチャップつけた安全剃刀 北の国から届けます なんていー気味  こんな可愛い くしゃみする私を ほっぽり出すなんて  「さみしいけど 私は元気」と 長距離電話 コレクトコールで ずっと好きよと つまらせた声 アカンベしてる 受話器のこちらじゃ  鏡に映す うそ泣きのつもりが 思いあまって いつのまにやら 涙顔はぐちょぐちょ  ケチャップつけた安全剃刀 すまし眼鏡(メガネ)の冷血漢に ケチャップつけた安全剃刀 北の国から届けます それでおしまい  もしも私が帰らなくって 青い小包み届くとしても ケチャップつけた安全剃刀 笑いとばすようなひと それでおしまい
小雨の記私の名前は小さな雨と書く しがない猫です 少しデブなんです 灰色の光る毛皮 瞳は深い緑  春の日だった あたたかい雨が 降っていた 抱き上げられたら 懐かしい匂いがしたからミャーって鳴いた 運命の瞬間  彼女の名前は今日の子供と書く しがない女です 独り者なんです 二人の暮らしは実に 慎ましい秩序と愛情  昨日が去って 今日が生まれたよ 今日が去って 明日がくるんだよ ずっとずっと 明日を待とうね ふたりきり 永遠の瞬間  ララララララ おはよう おやすみ ララララララ いつか さよなら  昨日が去って 今日が生まれたよ 今日が去って 明日がくるんだよ そっとそっと 明日を待とうね ふたりきり 永遠の明日小泉今日子小泉今日子梅林太郎私の名前は小さな雨と書く しがない猫です 少しデブなんです 灰色の光る毛皮 瞳は深い緑  春の日だった あたたかい雨が 降っていた 抱き上げられたら 懐かしい匂いがしたからミャーって鳴いた 運命の瞬間  彼女の名前は今日の子供と書く しがない女です 独り者なんです 二人の暮らしは実に 慎ましい秩序と愛情  昨日が去って 今日が生まれたよ 今日が去って 明日がくるんだよ ずっとずっと 明日を待とうね ふたりきり 永遠の瞬間  ララララララ おはよう おやすみ ララララララ いつか さよなら  昨日が去って 今日が生まれたよ 今日が去って 明日がくるんだよ そっとそっと 明日を待とうね ふたりきり 永遠の明日
面白おかしく生きてきたけれど面白おかしく 生きてきたけれど この頃なんだか 空回りしてる  心配ごととか 何もないけれど 空っぽな気分が ずっと続いてる  悲しいニュースが 飛び込んできても 仕方ないよ、って あきらめるだけ  恋とか愛とか いろいろあるけど けっきょくワタシには よく分からなくて  自分から思いを 打ち明けるような そういう恋なんて 一度もなかった  流されやすいの 流されるままに こうしてここまで たどり着いたの  なぜなの涙が止まらない そんなフレーズが 不意に口をついて出てきた  恋とか愛とか いろいろあるけど けっきょく人間は 独りなのかもね  なぜなの涙が止まらない そういう歌を むかし聴いたことがあった むかし歌ったこともあった  とても悲しい気分になった とてもさびしい気分になった きょうは誰かに逢いたくなった むかし遊んだ誰かに逢って 相変わらずバカだねお前って そんな言葉を聞きたくなるけれど  面白おかしく 生きてきたけれど けっきょく独りで 生きていくけれど  なぜなの涙が止まらない ルルルルルルル小泉今日子小西康陽小西康陽面白おかしく 生きてきたけれど この頃なんだか 空回りしてる  心配ごととか 何もないけれど 空っぽな気分が ずっと続いてる  悲しいニュースが 飛び込んできても 仕方ないよ、って あきらめるだけ  恋とか愛とか いろいろあるけど けっきょくワタシには よく分からなくて  自分から思いを 打ち明けるような そういう恋なんて 一度もなかった  流されやすいの 流されるままに こうしてここまで たどり着いたの  なぜなの涙が止まらない そんなフレーズが 不意に口をついて出てきた  恋とか愛とか いろいろあるけど けっきょく人間は 独りなのかもね  なぜなの涙が止まらない そういう歌を むかし聴いたことがあった むかし歌ったこともあった  とても悲しい気分になった とてもさびしい気分になった きょうは誰かに逢いたくなった むかし遊んだ誰かに逢って 相変わらずバカだねお前って そんな言葉を聞きたくなるけれど  面白おかしく 生きてきたけれど けっきょく独りで 生きていくけれど  なぜなの涙が止まらない ルルルルルルル
Slow Dancer夜が 切なくて コート はおったわ ビルの 屋上では 愛に届きそう  恋を することも 知らず 踊ってる 街の 片隅には 清い天使達  SLOW DANCER まわれ SLOW DANCER まわれ どうせ遠い人なら 激しい想いを ゆっくり伝えたい 星がほほにおちる  SLOW DANCER まわれ SLOW DANCER まわれ どうせ遠い人なら 忘れて今夜は ゆっくり眠らせて 星がほほにおちる小泉今日子美夏夜井上ヨシマサ夜が 切なくて コート はおったわ ビルの 屋上では 愛に届きそう  恋を することも 知らず 踊ってる 街の 片隅には 清い天使達  SLOW DANCER まわれ SLOW DANCER まわれ どうせ遠い人なら 激しい想いを ゆっくり伝えたい 星がほほにおちる  SLOW DANCER まわれ SLOW DANCER まわれ どうせ遠い人なら 忘れて今夜は ゆっくり眠らせて 星がほほにおちる
テレフォン・デートRing Ring Bell Riring Ring Ring Ring Bell Riring Ring Ring Ring Bell Riring Ring Ring Ring Bell Riring Ring  約束したはずなのに おやすみテレフォン・デート 九時を過ぎたはずなのに リンリンリン ベルが鳴らない なんだか不安な気持よ Woo Woo あなたのこと考えたら  髪を洗って 爪も磨いて 待ってるの わたしは あなたきっと怒っているのね 大人になれない あのこと 今度逢えたら許せるわ 瞳を閉じ Love me 抱きしめて  Ring Ring Bell Riring Ring Ring Ring Bell Riring Ring Ring Ring Bell Riring Ring Ring Ring Bell Riring Ring  人差し指痛いほど ダイヤル回してみても 長いお話中なのよ ツーツーツー ベルが鳴らない わたしの知らない誰かと Woo Woo 話をしているのかしら  鏡の前のあなたの写真 笑っているけれど あなたきっと退屈したのね 大人になれない わたしに 今度逢えたら許せるわ 瞳を閉じ Love me 抱きしめて  髪を洗って 爪も磨いて 待ってるの わたしは あなたきっと怒っているのね 大人になれない あのこと 今度逢えたら許せるわ 瞳を閉じ Love me 抱きしめて Ring Ring Bell Riring Ring Ring Ring Bell Riring Ring Ring Ring Bell Riring Ring Ring Ring Bell Riring Ring小泉今日子荒木とよひさ穂口雄右Ring Ring Bell Riring Ring Ring Ring Bell Riring Ring Ring Ring Bell Riring Ring Ring Ring Bell Riring Ring  約束したはずなのに おやすみテレフォン・デート 九時を過ぎたはずなのに リンリンリン ベルが鳴らない なんだか不安な気持よ Woo Woo あなたのこと考えたら  髪を洗って 爪も磨いて 待ってるの わたしは あなたきっと怒っているのね 大人になれない あのこと 今度逢えたら許せるわ 瞳を閉じ Love me 抱きしめて  Ring Ring Bell Riring Ring Ring Ring Bell Riring Ring Ring Ring Bell Riring Ring Ring Ring Bell Riring Ring  人差し指痛いほど ダイヤル回してみても 長いお話中なのよ ツーツーツー ベルが鳴らない わたしの知らない誰かと Woo Woo 話をしているのかしら  鏡の前のあなたの写真 笑っているけれど あなたきっと退屈したのね 大人になれない わたしに 今度逢えたら許せるわ 瞳を閉じ Love me 抱きしめて  髪を洗って 爪も磨いて 待ってるの わたしは あなたきっと怒っているのね 大人になれない あのこと 今度逢えたら許せるわ 瞳を閉じ Love me 抱きしめて Ring Ring Bell Riring Ring Ring Ring Bell Riring Ring Ring Ring Bell Riring Ring Ring Ring Bell Riring Ring
青春プラトニックラブ息が止まるような切なさに 恋を感じたあの夏 君とすれ違う それだけで 僕の心は揺れる  微笑みのヴィーナス 恋の天使 夢に見るのは めくるめくロマンス  胸の高鳴りを抑えつつ 机に入れた Love Letter 願いかなうのか駄目なのか はやる気持ちに揺れる  窓辺に一人 君を見てた 僕だけのヴィーナス 振り返りウインク  Wo Wo Wo Wo 二人の青春プラトニックラブ 時がめぐり 世界が変わったとしても Wo Wo Wo Wo 二人の青春プラトニックラブ きっと忘れない あの時の思い出  風にたなびく 髪に触れて 恥じらいのヴィーナス 初めての口づけ  Wo Wo Wo Wo 二人の青春プラトニックラブ 答えのない毎日 情熱の日々 Wo Wo Wo Wo 二人の青春プラトニックラブ 眩しすぎる あの時の思い出小泉今日子木内達也木内達也息が止まるような切なさに 恋を感じたあの夏 君とすれ違う それだけで 僕の心は揺れる  微笑みのヴィーナス 恋の天使 夢に見るのは めくるめくロマンス  胸の高鳴りを抑えつつ 机に入れた Love Letter 願いかなうのか駄目なのか はやる気持ちに揺れる  窓辺に一人 君を見てた 僕だけのヴィーナス 振り返りウインク  Wo Wo Wo Wo 二人の青春プラトニックラブ 時がめぐり 世界が変わったとしても Wo Wo Wo Wo 二人の青春プラトニックラブ きっと忘れない あの時の思い出  風にたなびく 髪に触れて 恥じらいのヴィーナス 初めての口づけ  Wo Wo Wo Wo 二人の青春プラトニックラブ 答えのない毎日 情熱の日々 Wo Wo Wo Wo 二人の青春プラトニックラブ 眩しすぎる あの時の思い出
凍りの都市吐息も凍る 月の夜 マンモス団地に足音が 今夜も私 待っている 片手にカッター 忍ばせて  女ひとり 早足で 帰るのを 待っている  うしろから 足音を消して カッターで 首を切り裂く  悲鳴無く 血がふきだし 女はふるえ 快楽にひたる  誰も知らない 隠し場所 赤く 大きなかたまり 大好き 私のお友達 夜の団地 凍りの都市  肌は青く 黄色い悪臭 胸は おしつぶされそう のどの奥が 逆流する 血液が 滝のよう  だれか 早くたすけて 身体 狂いそうなの  だれか 早くたすけて 頭われそうになる  早く 大人になりたい パパもママも知らない  早くママ ママ起こして 早く悪夢よ 消えて  早くママ ママ起こして 早く悪夢よ さめて  早くママ ママ起こして 早く悪夢よ 消えて  早くママ ママ起こして 早く悪夢よ さめて…小泉今日子御茶漬海苔宅間顕吐息も凍る 月の夜 マンモス団地に足音が 今夜も私 待っている 片手にカッター 忍ばせて  女ひとり 早足で 帰るのを 待っている  うしろから 足音を消して カッターで 首を切り裂く  悲鳴無く 血がふきだし 女はふるえ 快楽にひたる  誰も知らない 隠し場所 赤く 大きなかたまり 大好き 私のお友達 夜の団地 凍りの都市  肌は青く 黄色い悪臭 胸は おしつぶされそう のどの奥が 逆流する 血液が 滝のよう  だれか 早くたすけて 身体 狂いそうなの  だれか 早くたすけて 頭われそうになる  早く 大人になりたい パパもママも知らない  早くママ ママ起こして 早く悪夢よ 消えて  早くママ ママ起こして 早く悪夢よ さめて  早くママ ママ起こして 早く悪夢よ 消えて  早くママ ママ起こして 早く悪夢よ さめて…
走る卒業ダン・ドゥビ・ドゥ・ダン だんだんと 近づいてくるよ 私を迎えに 嬉しい 車窓は全開 発車はオーライ カバンの中身は 夢だけ  回る この町並 忘れないさ 旅立つ今日の日を 君の事だけは 心残るけど  行こう 希望に光る笑顔を置いてゆくから 朝が来る もう行くよ さよなら キラキラと 夢  ダン・ドゥビ・ドゥ・ダン だんだんと 聞こえてくるんだ 校舎の歌声 響いて 卒業証書 涙も少々 瞳の奥には 君だけ  回る この校庭 忘れないさ 旅立つ今日の日を 君の事だけは 心残るけど  早く 木もれ日に揺れる近道をかけて帰ろう 明日が来る もう行くよ さよなら ゆらゆらと 風  つま先たてて 前を見つめて このままの私がいる  行こう 不安になる夜があっても大丈夫 明日がある もう行くよ さよなら キラキラと 眩しくて 目を閉じてるだけだとしても かまわない 朝が来る もう行くよ さよなら キラキラと 夢小泉今日子南場美香小倉健二ダン・ドゥビ・ドゥ・ダン だんだんと 近づいてくるよ 私を迎えに 嬉しい 車窓は全開 発車はオーライ カバンの中身は 夢だけ  回る この町並 忘れないさ 旅立つ今日の日を 君の事だけは 心残るけど  行こう 希望に光る笑顔を置いてゆくから 朝が来る もう行くよ さよなら キラキラと 夢  ダン・ドゥビ・ドゥ・ダン だんだんと 聞こえてくるんだ 校舎の歌声 響いて 卒業証書 涙も少々 瞳の奥には 君だけ  回る この校庭 忘れないさ 旅立つ今日の日を 君の事だけは 心残るけど  早く 木もれ日に揺れる近道をかけて帰ろう 明日が来る もう行くよ さよなら ゆらゆらと 風  つま先たてて 前を見つめて このままの私がいる  行こう 不安になる夜があっても大丈夫 明日がある もう行くよ さよなら キラキラと 眩しくて 目を閉じてるだけだとしても かまわない 朝が来る もう行くよ さよなら キラキラと 夢
音楽濃いというだけで たまらないことが この世にひとつ ある ある ある 凍ってた景色 音楽を聴くと 動き出すことが ある ある ある  なにしていたって かまわないでしょう 気が狂う時も ある ある ある 心のひだまで さわられてるような 夢を見たことが ある ある ある  ビニールの傘で 夜明けのビルの谷間 肩を寄せあって 霧雨の中を 恋人じゃなくて ふたりはただ歩いて にぎられた指が 汗ばむ 離して あなたの目を見た あなたの目を見た  すいこまれそうな 瞳の奥に うごめいてるのは 何 何 何 嘘がキラキラと  見え隠れしてる カレイドスコープ 過去 未来 今  あなたに預けた ハンドバッグ見つからない あの中にとても 大切なものが ポラロイド・カメラ 私が消えてく 飲物を何か 口から口へと 口から口へと 口から口へと  音楽は時間を濃密にする すべての瞬間に意味をあたえる 音楽は時間を濃密にする すべての瞬間に意味をあたえる  「こんなこと 毎日してたら死んじゃう」小泉今日子近田春夫近田春夫濃いというだけで たまらないことが この世にひとつ ある ある ある 凍ってた景色 音楽を聴くと 動き出すことが ある ある ある  なにしていたって かまわないでしょう 気が狂う時も ある ある ある 心のひだまで さわられてるような 夢を見たことが ある ある ある  ビニールの傘で 夜明けのビルの谷間 肩を寄せあって 霧雨の中を 恋人じゃなくて ふたりはただ歩いて にぎられた指が 汗ばむ 離して あなたの目を見た あなたの目を見た  すいこまれそうな 瞳の奥に うごめいてるのは 何 何 何 嘘がキラキラと  見え隠れしてる カレイドスコープ 過去 未来 今  あなたに預けた ハンドバッグ見つからない あの中にとても 大切なものが ポラロイド・カメラ 私が消えてく 飲物を何か 口から口へと 口から口へと 口から口へと  音楽は時間を濃密にする すべての瞬間に意味をあたえる 音楽は時間を濃密にする すべての瞬間に意味をあたえる  「こんなこと 毎日してたら死んじゃう」
あそぼゼ誰もかれもが なんやかんや あいつとのこと なんだかんだ言って あたしあたまが てんやわんや だけどそんなこと しょっちゅう気にしてるわきゃないの 誰もそんな言葉に耳かせないよ  噂に聞くよ すったもんだ 昔のあの娘 どんなもんだなんて たずねたとこで こんなもんだ だけどそいつごときに 負けてられやしないゼ あたしあいつのこと なびかせたいよ  あそぼゼ ふたりだけで どこへでも あそぼゼ ふたりだけで いますぐに あそぼゼ ふたりだけで でむくから いつものとこで 待ってる  会えないときは さえない顔の ちょっとロンリー リアリスト  どこへ行くかも知らないで なにをするかも きめないでいたら あまりにそれは冷たいよ なのにこんなこと しょっちゅう まるでこりていないの だけど Yes, I wanna get you 抱きしめたいよ  会えないときは さえない顔の ちょっとロンリー リアリスト  いつもこんなことばっか まるでこりていないの だけど Yes, I wanna get you 抱きしめたいよ  あそぼゼ ふたりだけで どこへでも あそぼゼ ふたりだけで いますぐに あそぼゼ ふたりだけで でむくから いつものとこで 待ってる  いつものとこで 待ってる いつものとこで 待ってる小泉今日子いまみちともたかいまみちともたか誰もかれもが なんやかんや あいつとのこと なんだかんだ言って あたしあたまが てんやわんや だけどそんなこと しょっちゅう気にしてるわきゃないの 誰もそんな言葉に耳かせないよ  噂に聞くよ すったもんだ 昔のあの娘 どんなもんだなんて たずねたとこで こんなもんだ だけどそいつごときに 負けてられやしないゼ あたしあいつのこと なびかせたいよ  あそぼゼ ふたりだけで どこへでも あそぼゼ ふたりだけで いますぐに あそぼゼ ふたりだけで でむくから いつものとこで 待ってる  会えないときは さえない顔の ちょっとロンリー リアリスト  どこへ行くかも知らないで なにをするかも きめないでいたら あまりにそれは冷たいよ なのにこんなこと しょっちゅう まるでこりていないの だけど Yes, I wanna get you 抱きしめたいよ  会えないときは さえない顔の ちょっとロンリー リアリスト  いつもこんなことばっか まるでこりていないの だけど Yes, I wanna get you 抱きしめたいよ  あそぼゼ ふたりだけで どこへでも あそぼゼ ふたりだけで いますぐに あそぼゼ ふたりだけで でむくから いつものとこで 待ってる  いつものとこで 待ってる いつものとこで 待ってる
Kyon Kyonはフツー私 一人が 大好きなの 留守番電話に 返事をするわ もちろん 悪気は決してないんです  Beautiful Lonely Life  Kyon Kyonはフツー Kyon Kyonはフツー  私 あなたが 大好きなの 淋しい夜は 会いたくなるわ もちろん 誰にも迷惑かけません  Beautiful Lonely Night  Kyon Kyonはフツー Kyon Kyonはフツー Kyon Kyonはフツー  私 映画が 大好きなの 観たくなれば 出かけて行くわ もちろん 混雑ゴメンこうむります  オールナイトは空(す)いているの やっぱり 人目は気になる 二つのシルエット スクリーンに浮かぶ  Kyon Kyonはフツー Kyon Kyonはフツー Kyon Kyonはフツー Kyon Kyonはフツー  私はフツー Uh~ Uh~ Uh~ ルージュの色も身体も Uh~ Uh~ Uh~ いいのわかってる そんな目で見ないで らしく生きる  あなたもそうでしょ!  フツー フツー…… フツー…… 私はフツー…… フツー…… 私はフツー…… フツー……小泉今日子井上ヨシマサ井上ヨシマサ私 一人が 大好きなの 留守番電話に 返事をするわ もちろん 悪気は決してないんです  Beautiful Lonely Life  Kyon Kyonはフツー Kyon Kyonはフツー  私 あなたが 大好きなの 淋しい夜は 会いたくなるわ もちろん 誰にも迷惑かけません  Beautiful Lonely Night  Kyon Kyonはフツー Kyon Kyonはフツー Kyon Kyonはフツー  私 映画が 大好きなの 観たくなれば 出かけて行くわ もちろん 混雑ゴメンこうむります  オールナイトは空(す)いているの やっぱり 人目は気になる 二つのシルエット スクリーンに浮かぶ  Kyon Kyonはフツー Kyon Kyonはフツー Kyon Kyonはフツー Kyon Kyonはフツー  私はフツー Uh~ Uh~ Uh~ ルージュの色も身体も Uh~ Uh~ Uh~ いいのわかってる そんな目で見ないで らしく生きる  あなたもそうでしょ!  フツー フツー…… フツー…… 私はフツー…… フツー…… 私はフツー…… フツー……
好奇心7000TVの楽屋で 見てはいけないものを見た 誰も知らないロマンス 実はそんなの毎日あたりまえ もっとすごいことだって見たわ  あのひとこないだ ほかのヒトとの時も見た 誰も知ってるロマンス 実はそんなの単なるカムフラージュ もっと複雑になってるのよ  あたしひとりが 歴史的瞬間を見た 誰も信じぬロマンス 実はそんなの知ってちゃ危険な もっと奥深い世界なの  ハワイやロサンジェルス ときにニューヨークでも見た 誰が隠したロマンス  実はそんなのかわいいスキャンダル もっと恐ろしい話だわ  昨日ブレーキが壊れてた もすこしで 死ぬとこだった スタジオで 見つかった  ダイナマイトに どくろのしるし ついていた ドラマのなかでマシンガン いつのまにか本物ひきがね ひいてゲストが  悪戯(いたずら)電話 脅迫状 ノイローゼ 乗る筈だった飛行機が  TVの裏側 見てはいけないものを見ただけ だけ だけ 欲望の渦ロマンス 実はそんなのどっちもおんなじ もっと刺激的なの欲しいだけ だけ だけ  怖いものみたさで あたしいつでもいのちがけ 恐いものしらずで あたしときどきいのちびろい 怖いものみたさで あたしいつでもいのちがけ 恐いものしらずで あたしときどきいのちびろい  TVの裏側 見てはいけないものを見た TVの裏側 見てはいけないものを見た  私も少し 弱みを握られてるから これが証拠のカセット  実はそんなのよくあるブートレッグ もっとひどいやつ聞いてみたいだけ  怖いものみたさで あたしいつでもいのちがけ 恐いものしらずで あたしときどきいのちびろい 怖いものみたさで あたしいつでもいのちがけ 恐いものしらずで あたしときどきいのちびろい  「どうも ありがとう」……小泉今日子近田春夫近田春夫TVの楽屋で 見てはいけないものを見た 誰も知らないロマンス 実はそんなの毎日あたりまえ もっとすごいことだって見たわ  あのひとこないだ ほかのヒトとの時も見た 誰も知ってるロマンス 実はそんなの単なるカムフラージュ もっと複雑になってるのよ  あたしひとりが 歴史的瞬間を見た 誰も信じぬロマンス 実はそんなの知ってちゃ危険な もっと奥深い世界なの  ハワイやロサンジェルス ときにニューヨークでも見た 誰が隠したロマンス  実はそんなのかわいいスキャンダル もっと恐ろしい話だわ  昨日ブレーキが壊れてた もすこしで 死ぬとこだった スタジオで 見つかった  ダイナマイトに どくろのしるし ついていた ドラマのなかでマシンガン いつのまにか本物ひきがね ひいてゲストが  悪戯(いたずら)電話 脅迫状 ノイローゼ 乗る筈だった飛行機が  TVの裏側 見てはいけないものを見ただけ だけ だけ 欲望の渦ロマンス 実はそんなのどっちもおんなじ もっと刺激的なの欲しいだけ だけ だけ  怖いものみたさで あたしいつでもいのちがけ 恐いものしらずで あたしときどきいのちびろい 怖いものみたさで あたしいつでもいのちがけ 恐いものしらずで あたしときどきいのちびろい  TVの裏側 見てはいけないものを見た TVの裏側 見てはいけないものを見た  私も少し 弱みを握られてるから これが証拠のカセット  実はそんなのよくあるブートレッグ もっとひどいやつ聞いてみたいだけ  怖いものみたさで あたしいつでもいのちがけ 恐いものしらずで あたしときどきいのちびろい 怖いものみたさで あたしいつでもいのちがけ 恐いものしらずで あたしときどきいのちびろい  「どうも ありがとう」……
Soppoさわらないでよ もうこれきりよ 「あんたの女」 よしにしたわ からめたウソだけ 最後に贈るわ  棄てられるのは これきり嫌よ 「すがる女」は やめにしたわ ふたりが過した 昨日は殺したわ  抱いて おだてて すかしてみせる Thousand days 情自慢が男の手口だわ  GAME IS OVER. JUST A PLAY, WON'T BE BACK AGAIN. わらわせないで  さわらないでよ もうこれきりよ 「かよわい女」 お呼びじゃないわ 勝負だけつけたら 出直すつもりよ  酔って うかれて 抱かれみせる Thousand nights 一夜限りが女の賭よ  GAME IS OVER. JUST A PLAY, WON'T BE BACK AGAIN.  GAME IS OVER. JUST A PLAY, WON'T BE BACK AGAIN. GAME IS OVER. JUST A PLAY, WON'T BE BACK AGAIN. GAME IS OVER. JUST A PLAY, WON'T BE BACK AGAIN. GAME IS OVER. JUST A PLAY, WON'T BE BACK AGAIN. わらわせないで小泉今日子世良公則世良公則さわらないでよ もうこれきりよ 「あんたの女」 よしにしたわ からめたウソだけ 最後に贈るわ  棄てられるのは これきり嫌よ 「すがる女」は やめにしたわ ふたりが過した 昨日は殺したわ  抱いて おだてて すかしてみせる Thousand days 情自慢が男の手口だわ  GAME IS OVER. JUST A PLAY, WON'T BE BACK AGAIN. わらわせないで  さわらないでよ もうこれきりよ 「かよわい女」 お呼びじゃないわ 勝負だけつけたら 出直すつもりよ  酔って うかれて 抱かれみせる Thousand nights 一夜限りが女の賭よ  GAME IS OVER. JUST A PLAY, WON'T BE BACK AGAIN.  GAME IS OVER. JUST A PLAY, WON'T BE BACK AGAIN. GAME IS OVER. JUST A PLAY, WON'T BE BACK AGAIN. GAME IS OVER. JUST A PLAY, WON'T BE BACK AGAIN. GAME IS OVER. JUST A PLAY, WON'T BE BACK AGAIN. わらわせないで
青春天国Ah…  憂うつな気分捨てて 金・土・日はCrazy 今しきゃないのが今 ブルーな朝も 破裂しそうな若さ カッコつけても決まらないわ 諦めとか無理とか 好きになれない  赤い夕陽 疲れたら 白い襟を立てて 海へ行くの  青春!! 天国 悩みも忘れて 青春!! Tension いくつになっても 変わらないから 青春  独りで楽しむよな 軽音楽はN.G. ノリしきゃないのよ今 センチな夜も いつも理想の恋は ちょっと目覚めが遅すぎるの 聞こえそうなときめきは 待ってられない  街の灯り フェンス越し 見つめてたら そっと肩をよせて  青春!! 感傷 笑顔が一番 青春!!! Count me 素顔を教えて 変われないから 青春  Ah…  青春!! 天国 悩みも忘れて 青春!!! Tension いくつになっても  青春!! 感傷 笑顔が一番 青春!!! Count me 素顔を教えて 変われないから 青春 Hei hei hei 青春小泉今日子川村真澄井上ヨシマサAh…  憂うつな気分捨てて 金・土・日はCrazy 今しきゃないのが今 ブルーな朝も 破裂しそうな若さ カッコつけても決まらないわ 諦めとか無理とか 好きになれない  赤い夕陽 疲れたら 白い襟を立てて 海へ行くの  青春!! 天国 悩みも忘れて 青春!! Tension いくつになっても 変わらないから 青春  独りで楽しむよな 軽音楽はN.G. ノリしきゃないのよ今 センチな夜も いつも理想の恋は ちょっと目覚めが遅すぎるの 聞こえそうなときめきは 待ってられない  街の灯り フェンス越し 見つめてたら そっと肩をよせて  青春!! 感傷 笑顔が一番 青春!!! Count me 素顔を教えて 変われないから 青春  Ah…  青春!! 天国 悩みも忘れて 青春!!! Tension いくつになっても  青春!! 感傷 笑顔が一番 青春!!! Count me 素顔を教えて 変われないから 青春 Hei hei hei 青春
Summer Calling黄昏れる 町かど 誰かを 待つ影は 焼けた 肌をさらし 風にもたれかかる 一人  焼けた まなざしから 波の音 高鳴り ざわめく町も 消えてく 私を呼ぶ声がするの  真夏の瞳から あの日の光射し あなた待つ私に 届けてよ 届けてよ  焼けた影が伸びて 静かに消えてゆく あなたの足音さえも 誰かを呼ぶ声も 消えた  真夏の瞳から あなたを誘いだし さざなむ波の音 抱きしめて 泣きたいの  真夏の輝きが 波にさらわれても 一人待つ瞳に 届けてよ 届けてよ  あなたを呼ぶ声が 聞こえているのでしょ? あなたを呼ぶ声が 答えなの 答えなの 小泉今日子BIKKE高野寛黄昏れる 町かど 誰かを 待つ影は 焼けた 肌をさらし 風にもたれかかる 一人  焼けた まなざしから 波の音 高鳴り ざわめく町も 消えてく 私を呼ぶ声がするの  真夏の瞳から あの日の光射し あなた待つ私に 届けてよ 届けてよ  焼けた影が伸びて 静かに消えてゆく あなたの足音さえも 誰かを呼ぶ声も 消えた  真夏の瞳から あなたを誘いだし さざなむ波の音 抱きしめて 泣きたいの  真夏の輝きが 波にさらわれても 一人待つ瞳に 届けてよ 届けてよ  あなたを呼ぶ声が 聞こえているのでしょ? あなたを呼ぶ声が 答えなの 答えなの 
サヨナララ今頃は駅の向こう 変わらない匂いがたちこめる 僕の街 楽しかったことだけしか 思い出せないのは何故だろう まいるよね  夕陽よ 沈まないで 楽しかったことが 悲しくならないときまで すこしだけ青空 盗んだらなにげに 帰ってくるかもしれない  しばらくは君もすこし泣くだろう 誰も悪くないけど僕のせい 電話スル。きっとスルよ それまでゆうべのように よく食べてよく眠れ  いつまでたっても 調子にノれなかった 僕とはしばらくサヨナラ 明日からのことはオレンジの夕陽に 任せていくさ サヨナラ  いつも聴いていた なつかしいあのメロディー 君は巻き戻す? 僕のカセットはもう終わったまま  臆病じゃイヤだった このままじゃイヤだった 生まれたまんまだった このままじゃイヤだった 空が笑っていた 風は味方だった ラララララララララ ラララララララララ  それでも困るのは 流れおちるナミダ小泉今日子ナガオクミラヴスター・ゴーゴー今頃は駅の向こう 変わらない匂いがたちこめる 僕の街 楽しかったことだけしか 思い出せないのは何故だろう まいるよね  夕陽よ 沈まないで 楽しかったことが 悲しくならないときまで すこしだけ青空 盗んだらなにげに 帰ってくるかもしれない  しばらくは君もすこし泣くだろう 誰も悪くないけど僕のせい 電話スル。きっとスルよ それまでゆうべのように よく食べてよく眠れ  いつまでたっても 調子にノれなかった 僕とはしばらくサヨナラ 明日からのことはオレンジの夕陽に 任せていくさ サヨナラ  いつも聴いていた なつかしいあのメロディー 君は巻き戻す? 僕のカセットはもう終わったまま  臆病じゃイヤだった このままじゃイヤだった 生まれたまんまだった このままじゃイヤだった 空が笑っていた 風は味方だった ラララララララララ ラララララララララ  それでも困るのは 流れおちるナミダ
fairy Tale夜の丘で ひまわりが笑う またせて ごめんね Kissをした 久しぶりの しゃくれた三日月 涙のリングで 輪投げをした ねえ 夏が急ぐ 僕たち サヨナラなの? 少年の初恋は いつも 寝ぐるしい 真夏の夜のように ぼんやりと ジワジワと胸に しみるのさ 不思議なFairy Tale  太陽の 大きなひたむき 負けたよ 僕は 子供すぎた 風に飛んだ むぎわら帽子 手を振り静かに 見送るよ ねえ 夏の終わり こんなに あっけなくて 少年の初恋は いつも 寝ぐるしい 真夏の夜のように ぼんやりと ジワジワとほほを ぬらすのさ 不思議なFairy Tale  少年の初恋は いつも 寝ぐるしい 真夏の夜のように ぼんやりと ジワジワと胸に しみるのさ 不思議なFairy Tale小泉今日子小泉今日子土屋昌巳夜の丘で ひまわりが笑う またせて ごめんね Kissをした 久しぶりの しゃくれた三日月 涙のリングで 輪投げをした ねえ 夏が急ぐ 僕たち サヨナラなの? 少年の初恋は いつも 寝ぐるしい 真夏の夜のように ぼんやりと ジワジワと胸に しみるのさ 不思議なFairy Tale  太陽の 大きなひたむき 負けたよ 僕は 子供すぎた 風に飛んだ むぎわら帽子 手を振り静かに 見送るよ ねえ 夏の終わり こんなに あっけなくて 少年の初恋は いつも 寝ぐるしい 真夏の夜のように ぼんやりと ジワジワとほほを ぬらすのさ 不思議なFairy Tale  少年の初恋は いつも 寝ぐるしい 真夏の夜のように ぼんやりと ジワジワと胸に しみるのさ 不思議なFairy Tale
きのみウツムキがちな時も その身を 責めなくてもいいよ それが 君らしさだよ  心を 伝えたいのに 言葉がたりなく なるんだね それも 君らしさだよ  傷をおそれて 心をとじた 見えた物も 消えてしまうんだ 何を覚えて 人は急ぐの? あせることは 何もないはずなのに  どんなに時がたっても 忘れないでおこうよ 君は君らしくいて 僕も僕らしくゆこう 小泉今日子永積タカシ永積タカシウツムキがちな時も その身を 責めなくてもいいよ それが 君らしさだよ  心を 伝えたいのに 言葉がたりなく なるんだね それも 君らしさだよ  傷をおそれて 心をとじた 見えた物も 消えてしまうんだ 何を覚えて 人は急ぐの? あせることは 何もないはずなのに  どんなに時がたっても 忘れないでおこうよ 君は君らしくいて 僕も僕らしくゆこう 
壊れたギターあぁー 切ない音 あなたが弾くギターは溜息 あぁー 悲しい恋 私は上手く唄えないから  いつも あなたの気を引く オシャベリばかりが 上手になってしまう 空回りしてる…。  部屋の隅に壊れたギター それはきっと 私の姿  あぁー 切ない音 あなたが弾くギターはためらい あぁー 淋しい恋 私は上手く合わせられない  きっと あなたと私は音楽にならない 美しい音楽に 空回りしてる…。  部屋の隅に壊れたギター それはきっと ただのガタクタ小泉今日子小泉今日子鴨志田琢・北上リュンヌあぁー 切ない音 あなたが弾くギターは溜息 あぁー 悲しい恋 私は上手く唄えないから  いつも あなたの気を引く オシャベリばかりが 上手になってしまう 空回りしてる…。  部屋の隅に壊れたギター それはきっと 私の姿  あぁー 切ない音 あなたが弾くギターはためらい あぁー 淋しい恋 私は上手く合わせられない  きっと あなたと私は音楽にならない 美しい音楽に 空回りしてる…。  部屋の隅に壊れたギター それはきっと ただのガタクタ
集中できない夜 ひとりで考え事してる時 あなたの顔 うかぶけど すぐTVのこと 気になる私 電話もかけなきゃ ビデオも返さなきゃ 早めに眠らなきゃ  今日 逢えずに終わった あなたといたかった 二人のこと 占いたい 近くのコンビニ 週刊誌をチェックに チェックに チェックに チェックに クルマで行こうか それとも歩こうか やっぱり止めよか  昼間 気になるウワサ それに尾ひれがついて 私の耳のまわり 虫になって囁きつづける  集中出来ない!! 集中出来ない!! 集中出来ない!! 集中出来ない!! 集中出来ない!! 集中出来ない!! 集中出来ない!! 集中出来ない!!  朝 スケジュールがわからなくてパニックに 私事 関係ない もうパジャマのまま 一日中Bedに Bedに Bedに Bedに あなたがだれかと いたよな気がしてる いるとこ見つけたい  昼間 気になるウワサ それに尾ひれがついて 私の耳のまわり 虫になって囁きつづける  わかる わかる その気持ち!! わかる わかる その気持ち!! わかる わかる その気持ち!! わかる わかる その気持ち!! わかる わかる その気持ち!! わかる わかる その気持ち!! わかる わかる その気持ち!! わかる わかる その気持ち!! わかる わかる その気持ち!! わかる わかる その気持ち!! わかる わかる その気持ち!! わかる わかる その気持ち!!小泉今日子近田春夫近田春夫夜 ひとりで考え事してる時 あなたの顔 うかぶけど すぐTVのこと 気になる私 電話もかけなきゃ ビデオも返さなきゃ 早めに眠らなきゃ  今日 逢えずに終わった あなたといたかった 二人のこと 占いたい 近くのコンビニ 週刊誌をチェックに チェックに チェックに チェックに クルマで行こうか それとも歩こうか やっぱり止めよか  昼間 気になるウワサ それに尾ひれがついて 私の耳のまわり 虫になって囁きつづける  集中出来ない!! 集中出来ない!! 集中出来ない!! 集中出来ない!! 集中出来ない!! 集中出来ない!! 集中出来ない!! 集中出来ない!!  朝 スケジュールがわからなくてパニックに 私事 関係ない もうパジャマのまま 一日中Bedに Bedに Bedに Bedに あなたがだれかと いたよな気がしてる いるとこ見つけたい  昼間 気になるウワサ それに尾ひれがついて 私の耳のまわり 虫になって囁きつづける  わかる わかる その気持ち!! わかる わかる その気持ち!! わかる わかる その気持ち!! わかる わかる その気持ち!! わかる わかる その気持ち!! わかる わかる その気持ち!! わかる わかる その気持ち!! わかる わかる その気持ち!! わかる わかる その気持ち!! わかる わかる その気持ち!! わかる わかる その気持ち!! わかる わかる その気持ち!!
未来の僕から君は今 何を見つめてるの? あの頃の 瞳のままで…。 もし君が 今もそばにいたら 何もかも 違っていたの?  寒い夜に ポケットに閉じ込めた そっと 隠してた気持ち  僕達は手をつなぎ 街を歩いてた 石コロを 蹴飛ばした 未来に向かって  二人なら 何も怖くないと あの頃の 君が笑った もし僕が 答えてあげたなら いつまでも 幸せだったの?  寒い夜に 公園のブランコで 君が泣き出した あの日  僕達は手をつなぎ ただ朝を待って なんとなく別々の 道を選んだね  サヨナラと言えなくて 「じゃあまたね」なんて 最後までダラしない 僕の白い息  寒い夜に ポケットに閉じ込めた ずっと 隠してた気持ち  僕は今 あの頃に二人で見つめた 未来から なんとなく君を振り返る  いつだって笑ってた 君の優しさに 未来からさりげなく サヨナラを言った小泉今日子小泉今日子キハラ龍太郎君は今 何を見つめてるの? あの頃の 瞳のままで…。 もし君が 今もそばにいたら 何もかも 違っていたの?  寒い夜に ポケットに閉じ込めた そっと 隠してた気持ち  僕達は手をつなぎ 街を歩いてた 石コロを 蹴飛ばした 未来に向かって  二人なら 何も怖くないと あの頃の 君が笑った もし僕が 答えてあげたなら いつまでも 幸せだったの?  寒い夜に 公園のブランコで 君が泣き出した あの日  僕達は手をつなぎ ただ朝を待って なんとなく別々の 道を選んだね  サヨナラと言えなくて 「じゃあまたね」なんて 最後までダラしない 僕の白い息  寒い夜に ポケットに閉じ込めた ずっと 隠してた気持ち  僕は今 あの頃に二人で見つめた 未来から なんとなく君を振り返る  いつだって笑ってた 君の優しさに 未来からさりげなく サヨナラを言った
I Love MamaI love mama 小さい私の側に いつもいてくれたわ I love mama 離れていると電話をかけて声が聞きたいの  一緒に眠る時に小さな背中を 優しくたたいてくれた あなたの手の感触を まだ覚えている  返せないありがとうと 言えないごめんなさいも沢山あって 全部伝えたいの I've been always loving you forever  I love mama 小さな私の手を しっかり握ってた I love mama 離れていると気付く 愛の大きさと深さを  どんなに大人になっても 心細い夜もあるから 今もまだあなたに 甘えていることに気がつくの  暖かいその両手で 抱き締められた記憶は宝物なの ずっと見守ってて I've been always loving you forever  今年も桜は綺麗に咲くでしょう ずっと前に歩いた あの参道を また一緒に歩けたらいいね  返せないありがとうと 言えないごめんなさいも沢山あって 全部伝えたいの I've been always loving you forever  暖かいその両手で 抱き締められた記憶は宝物なの ずっと見守ってて I've been always loving you forever小泉今日子湯山美樹・補作詞:小泉今日子湯山美樹I love mama 小さい私の側に いつもいてくれたわ I love mama 離れていると電話をかけて声が聞きたいの  一緒に眠る時に小さな背中を 優しくたたいてくれた あなたの手の感触を まだ覚えている  返せないありがとうと 言えないごめんなさいも沢山あって 全部伝えたいの I've been always loving you forever  I love mama 小さな私の手を しっかり握ってた I love mama 離れていると気付く 愛の大きさと深さを  どんなに大人になっても 心細い夜もあるから 今もまだあなたに 甘えていることに気がつくの  暖かいその両手で 抱き締められた記憶は宝物なの ずっと見守ってて I've been always loving you forever  今年も桜は綺麗に咲くでしょう ずっと前に歩いた あの参道を また一緒に歩けたらいいね  返せないありがとうと 言えないごめんなさいも沢山あって 全部伝えたいの I've been always loving you forever  暖かいその両手で 抱き締められた記憶は宝物なの ずっと見守ってて I've been always loving you forever
soramimi瞳を閉じたら 微かに 聞こえるせせらぎを あなたは静かに 心の何処かで聞いていて  小さな花びら 風に揺れながら開いてく あなたは静かに 心のレンズで見守って このまま消えてしまいたい なにもかもが とても 美しく見えるから… Chu Chu Chu  凍えた唇 あなたの温度が 溶かしてく 無口な心を あなたの両手が包み込む はだけた胸もそのままに熱い息が殺す 恥じらいは切なく Ah 海の底 Ah さらわれて Ah 沈んでく Ah どこまでも  震える背中は 明日が来るのが怖いから 夜明けの空耳 聞こえないように 抱いていて まるで津波に襲われて すべて流されてく 頼りない防波堤 Ah 海の底 Ah さらわれて Ah 沈んでく Ah どこまでも La La La…小泉今日子小泉今日子武内享瞳を閉じたら 微かに 聞こえるせせらぎを あなたは静かに 心の何処かで聞いていて  小さな花びら 風に揺れながら開いてく あなたは静かに 心のレンズで見守って このまま消えてしまいたい なにもかもが とても 美しく見えるから… Chu Chu Chu  凍えた唇 あなたの温度が 溶かしてく 無口な心を あなたの両手が包み込む はだけた胸もそのままに熱い息が殺す 恥じらいは切なく Ah 海の底 Ah さらわれて Ah 沈んでく Ah どこまでも  震える背中は 明日が来るのが怖いから 夜明けの空耳 聞こえないように 抱いていて まるで津波に襲われて すべて流されてく 頼りない防波堤 Ah 海の底 Ah さらわれて Ah 沈んでく Ah どこまでも La La La…
わたしのゆく道そういう道もあったでしょう たしかに あの日 そうね その手もあったよね いつでも いくつでも  だけどね だけどね だけどわたしのゆく道は  何度でも愛したい 生きてるかぎり 何度でも愛されたい いのちのあるかぎり  そう言う人もあるでしょう たしかに 老いる それも 上等博覧会 いつでも いくつでも  だからね だからね だからわたしのゆく道は  いくつになってもいい 恋していたい いくつでも愛されたい 女であるかぎり  必ず 必ず 終わるわたしのゆく道よ  老いぼれても まだまだ 生きてる証拠 いくつになってもいい わたしであるかぎり  何度でも愛したい この世のかぎり 何度でも愛されたい いのちのあるかぎり 女であるかぎり 生きているかぎり小泉今日子二階堂和美二階堂和美そういう道もあったでしょう たしかに あの日 そうね その手もあったよね いつでも いくつでも  だけどね だけどね だけどわたしのゆく道は  何度でも愛したい 生きてるかぎり 何度でも愛されたい いのちのあるかぎり  そう言う人もあるでしょう たしかに 老いる それも 上等博覧会 いつでも いくつでも  だからね だからね だからわたしのゆく道は  いくつになってもいい 恋していたい いくつでも愛されたい 女であるかぎり  必ず 必ず 終わるわたしのゆく道よ  老いぼれても まだまだ 生きてる証拠 いくつになってもいい わたしであるかぎり  何度でも愛したい この世のかぎり 何度でも愛されたい いのちのあるかぎり 女であるかぎり 生きているかぎり
自由な太陽接吻 コノ耳モトニ 衝撃 燃エタギル愛 喪失 拒ミキレナイノ口唇  抱擁 ソノ腕ノ中 告白 棒ゲテモイイ 心マデモ傷ツイテモ カマワナイ  奇麗ナ時間ハ短イ 瞳デ抱カレテ危ナイ  夢千夜ノ聖母(マドンナ)ヨリモ 朝日デ涙ヲ飾リタイ 昨日マデハ私 孤独ナ彗星 Yesterday 冬ノ 孤独ナ彗星  誕生 一秒ダケデ 真実 生キカタサエモ 変ワルクライ輝カセテ イマスグニ  夢ダケカジッテ生キレバ 心ハドコニモ飛ベナイ  夢運河ノ 暮レ六ツヨリモ 夜明ケデ素肌ヲ飾リタイ 明日カラハ私 自由ナ太陽 Sunshine 春ノ 自由ナ太陽  純潔 悲シミヨリモ 貞節 アナタノ為ニ 信ジルコトデキルナラバ カマワナイ  夢運河ノ暮レ六ツヨリモ 夜明ケデ素肌ヲ飾リタイ 明日カラハ私 自由ナ太陽 Sunshine 春ノ 自由ナ太陽  誕生 一秒ダケデ 悠久 生キカタサエモ 変ワルクライ輝カセテ イマスグニ小泉今日子荒木とよひさ山崎稔接吻 コノ耳モトニ 衝撃 燃エタギル愛 喪失 拒ミキレナイノ口唇  抱擁 ソノ腕ノ中 告白 棒ゲテモイイ 心マデモ傷ツイテモ カマワナイ  奇麗ナ時間ハ短イ 瞳デ抱カレテ危ナイ  夢千夜ノ聖母(マドンナ)ヨリモ 朝日デ涙ヲ飾リタイ 昨日マデハ私 孤独ナ彗星 Yesterday 冬ノ 孤独ナ彗星  誕生 一秒ダケデ 真実 生キカタサエモ 変ワルクライ輝カセテ イマスグニ  夢ダケカジッテ生キレバ 心ハドコニモ飛ベナイ  夢運河ノ 暮レ六ツヨリモ 夜明ケデ素肌ヲ飾リタイ 明日カラハ私 自由ナ太陽 Sunshine 春ノ 自由ナ太陽  純潔 悲シミヨリモ 貞節 アナタノ為ニ 信ジルコトデキルナラバ カマワナイ  夢運河ノ暮レ六ツヨリモ 夜明ケデ素肌ヲ飾リタイ 明日カラハ私 自由ナ太陽 Sunshine 春ノ 自由ナ太陽  誕生 一秒ダケデ 悠久 生キカタサエモ 変ワルクライ輝カセテ イマスグニ
夢の底水の中に 真っ赤な花が浮かんでいる 魚達は 身体を寄せ合い眠ってる  目が覚めた時 あの花びらのカタチの影が 世界を曇らせて もう夢を見ることさえも出来ないのに  海の底?夢の底?揺れながら この腕を伸はして 確かにあなたに触れた  ただ淋しくて 抱き合っていた ただ切なくて あなたの背中で泣いた あの日は遠い  まだ温もりだけが この胸に あの温もりだけが この胸に 浮かんでる  水の中に 真っ赤な花が沈んでいる 魚達は 水面の舟を追いかけてる  夜になったら あの花びらの強い香りが 世界を眠らせて もう二度と目覚めることも出来ないのに  海の底?夢の底?揺れながら この腕を伸ばして 確かにあなたを抱いた  ただ淋しくて 傷つけ合った ただ切なくて あなたを瞳の中に 閉じ込めていた  まだ夢の底から 動けない まだ夢の底から 動けない ただ記憶の海を 泳いでる あの温もりだけを この胸に 抱きしめて小泉今日子小泉今日子岡野晶水の中に 真っ赤な花が浮かんでいる 魚達は 身体を寄せ合い眠ってる  目が覚めた時 あの花びらのカタチの影が 世界を曇らせて もう夢を見ることさえも出来ないのに  海の底?夢の底?揺れながら この腕を伸はして 確かにあなたに触れた  ただ淋しくて 抱き合っていた ただ切なくて あなたの背中で泣いた あの日は遠い  まだ温もりだけが この胸に あの温もりだけが この胸に 浮かんでる  水の中に 真っ赤な花が沈んでいる 魚達は 水面の舟を追いかけてる  夜になったら あの花びらの強い香りが 世界を眠らせて もう二度と目覚めることも出来ないのに  海の底?夢の底?揺れながら この腕を伸ばして 確かにあなたを抱いた  ただ淋しくて 傷つけ合った ただ切なくて あなたを瞳の中に 閉じ込めていた  まだ夢の底から 動けない まだ夢の底から 動けない ただ記憶の海を 泳いでる あの温もりだけを この胸に 抱きしめて
全2ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. ウタカタララバイ
  2. 新時代
  3. Habit
  4. どうして
  5. CLAP CLAP

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. ウタカタララバイ
  2. 新時代
  3. Scream
  4. 逆光
  5. Beautiful

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照