試聴する

1992年、夏

この曲の表示回数 10,056

ねえ 瞳の中に隠している
夜空から落ちてきた 光る流れ星 Ah~

夢を追いかけて 旅立ってく
昨日より大人びたあなたの横顔

淋しくなる
あなたがそばに居ないと…
だけど 今日のあなたは 一番 素敵

ねえ 出来る事なら 時を止めて
いつまでも この夏を見つめていたいの

別れるのはつらいね 笑顔を見せて
くやしいけど 一番輝いている

明日に虹を架けて 渡っていきなさい
きっと あなたの夢に 続いている…

忘れないで いつも どこかで見てるから
どんな時でも 決して ひとりじゃない…

La La La La La La La La La
La La La La La La La La La
La La La La La La La La La…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:1992年、夏 歌手:小泉今日子

小泉今日子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1992-06-03
商品番号:VIDL-10248
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP