試聴する

Summer Calling

この曲の表示回数 6,149
歌手:

小泉今日子


作詞:

BIKKE


作曲:

高野寛


黄昏れる 町かど
誰かを 待つ影は
焼けた 肌をさらし
風にもたれかかる
一人

焼けた まなざしから
波の音 高鳴り
ざわめく町も 消えてく
私を呼ぶ声がするの

真夏の瞳から
あの日の光射し
あなた待つ私に
届けてよ
届けてよ

焼けた影が伸びて
静かに消えてゆく
あなたの足音さえも
誰かを呼ぶ声も
消えた

真夏の瞳から
あなたを誘いだし
さざなむ波の音
抱きしめて
泣きたいの

真夏の輝きが
波にさらわれても
一人待つ瞳に
届けてよ
届けてよ

あなたを呼ぶ声が
聞こえているのでしょ?
あなたを呼ぶ声が
答えなの
答えなの
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Summer Calling 歌手:小泉今日子

小泉今日子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-04-23
商品番号:VICL-61083
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP