歌詞を

ヘルプ

日野美歌の歌詞一覧リスト

44 曲中 1-44 曲を表示
2019年10月16日(水)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
あなたと生きたい日野美歌歌凛若草恵広いこの空の下で
あなたの名残り日野美歌有馬三恵子四方章人レースのカーテン細く開けて
いのりうた日野美歌歌凛歌凛嘘っぱちな世界の中で
日野美歌竹内まりや竹内まりや見覚えのあるレインコート
越後路 春知らず日野美歌伊藤薫伊藤薫線路に耳を当てたら
お酒ください日野美歌吉幾三吉幾三お酒ください心に少し
想い出グラス日野美歌荒木とよひさ浜圭介忘れられないのあなた
想い出に眠らせて日野美歌荒木とよひさ三木たかし終りにしましょうもうこれ以上
想い人日野美歌久保花奈子・補作詞:刹那吉田みどり・補作曲:堀江童子あなた愛して初めて知った
おんな日本海日野美歌下地亜記子岸本健介海鳴りよ何を泣く
海峡日野美歌吉幾三吉幾三わたし昔からそうでした
かすみ草日野美歌有馬三恵子小林正二あなたをどんなに愛して
Kiss Me よこはま日野美歌華盛開華盛開潮風のせいでなく涙がつめたい
北の女日野美歌あいたかしあいたかしむかしの演歌が身に沁む夜は
日野美歌飛鳥涼飛鳥涼なりそこないの夢をつまんで
さいはて岬日野美歌やしろよう伊藤雪彦流れる白い雲私を乗せて
桜が咲いた日野美歌歌凛馬飼野康二薄紅の花びらひとつ
桜空日野美歌歌凛馬飼野康二ほら桜見上げる空に強く強く
五月雨日野美歌おりそのみ池毅美しい言葉で酔えるほど
Smile Again日野美歌歌凛馬飼野康二moon星屑が moon瞬いて
それでなくても辛いのに日野美歌千家和也小林正二たそがれに春の雨ひとり
知覧の桜日野美歌歌凛馬飼野康二祈りを胸に抱いて散りゆく命
東京とまり木日野美歌吉岡治杉本真人軽口たたいて笑って泣いて
時の流れに身をまかせ日野美歌荒木とよひさ三木たかしもしもあなたと逢えずにいたら
どこかでお逢いしましたね日野美歌藤公之介聖川湧どこかでお逢いしましたね
涙ひとつぶ日野美歌歌凛渡辺幹男夕焼けまわり道迷い込んだ
鳴門海峡日野美歌里村龍一大沢浄二石のつぶても噂の雨も
花吹雪日野美歌歌凛歌凛初めて降り立つ独り見知らぬ
春一輪日野美歌池田充男青山八郎潮の香りをふくませてあなたの
氷雨PLATINA LYLIC日野美歌とまりれんとまりれん飲ませて下さいもう少し
ひまわり海岸日野美歌堀越そのえ山田ゆうすけひまわり咲いているひまわり
昼顔日野美歌有馬三恵子四方章人もうあなたには会う日もない
フォー・ユー日野美歌大津あきら鈴木キサブロー涙をふいてあなたの指で
ふたり川日野美歌池田充男青山八郎町をながれる古い堀割は
冬の雨日野美歌里村龍一浜浩二別れも告げず離れる哀しみを
冬の嘘つき日野美歌華盛開浜圭介うつむいているのは
冬紅葉日野美歌吉岡治弦哲也連れがあとから遅れてくると
待ちわびて日野美歌水木れいじ浜圭介あなたのやさしい腕まくら
乱されて日野美歌荒木とよひさ三木たかし愛の暮しに疲れたあなたの
雪國日野美歌吉幾三吉幾三好きよあなた今でも今でも
夢みれん日野美歌里村龍一岸本健介憎いあなたが憎めない未練
恋慕日野美歌荒木とよひさ三木たかし枯葉が窓からまた秋を
六本木バツイチ日野美歌ちあき哲也都志見隆今日であなたとお別れね
私のあなた日野美歌吉岡治岸本健介愛してつくすしあわせが男の

日野 美歌(ひの みか(本名同じ)、1962年(昭和37年)12月21日生まれ、血液型O型)は、神奈川県鎌倉市出身の演歌歌手。所属事務所は自身が設立した有限会社桜カフェ。株式会社テンダープロとも業務提携している。所属レコード会社も自身が設立したSakura Cafe Music。 wikipedia