冬紅葉

日野美歌

冬紅葉

作詞:吉岡治
作曲:弦哲也
発売日:1988/11/25
この曲の表示回数:15,284回

冬紅葉
連れがあとから遅れてくると
待てばみちのくしぐれ宿
あなた…あなた…
あなたいいのよ来なくとも
あゝ泣くだけ泣いて
情けひと枝 すがる冬紅葉

夜があんまり長すぎるから
ひとり手酌で死にたがる
酔って…・酔って…
酔って抱かれただけですか
あゝ答はいいの
未練ひと彩 燃える冬紅葉

風におびえて目覚めた夜明け
枕さみしいしぐれ宿
情け…情け…
情けないほど好きだから
あゝ寒さを抱いて
せめてひと冬 散るな冬紅葉

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません