歌詞を

ヘルプ

大石円の歌詞一覧リスト

30 曲中 1-30 曲を表示
2019年10月22日(火)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
あなたになりたい大石円石坂まさを船村徹白い乳房をうしろから
雨降り花大石円関口義明花笠薫泣いた涙のひと粒を
あれから大石円門谷憲二杉本眞人あれからあれからあなたを
離別(イビョール)大石円吉屋潤吉屋潤時には思い出すでしょう
祝い山唄大石円松井由利夫あいたかし空の青さが指先までも
うぬぼれ鏡大石円麻こよみ美樹克彦振られて三日も泣いたらさ
裏町ファド大石円ちあき哲也徳久広司泣きたい夜にはお酒を飲む
越後恋がたり大石円香良沢涼花笠薫越後桜は春には咲くが
YEBISU善哉大石円ちあき哲也徳久広司右手で隣を探って目が覚めた
おもいで港町大石円やしろよう山口ひろしあなたの噂訪ねて函館
おんな船大石円星野哲郎船村徹氷下魚を焙って出船を祝い
恋のしのび雨大石円石坂まさを船村徹宿の浴衣に着替えた後で
寿 祝い唄大石円松井由利夫岸本健介お前達者でナーあんたも無事で
サボテンの花大石円財津和夫財津和夫ほんの小さな出来事に
サルビアの花大石円相沢靖子早川義夫いつもいつも思ってた
他人行儀大石円阿木燿子宇崎竜童あなた見掛けたわ深夜の
夏の蝶大石円永井龍雲永井龍雲逢いたい人に逢えなくて
大石円喜納昌吉喜納昌吉川は流れてどこどこ行くの
春遠からじ大石円阿木燿子花岡優平衿に輝くそのバッジ
春になれ大石円橋本寛桑原研郎あした天気になれもう日が暮れる
放されて大石円吉田旺徳久広司水に七色ネオンの花は
メランコリー大石円喜多條忠吉田拓郎緑のインクで手紙を書けば
戻り傘大石円多野亮花笠薫これが最後の逢う瀬なら
夕顔の花大石円仁井谷俊也あいたかしあなたに逢いたいただ
雪の炎大石円新本創子花笠薫お酒に捨ててもまた燃える
流氷海岸大石円仁井谷俊也山木ゆたか春を運ぶ流氷が北の浜辺に
路面電車の町~あじさいの頃~大石円逢坂俊季逢坂俊季路面電車が今も走る
わかれ唱大石円吉田旺弦哲也言えないわ言えないわ
忘れ蛍大石円多野亮弦哲也背中につけた爪のあと想い残して
私を見つめて大石円麻こよみ美樹克彦接吻の余韻に包まれて

大石 まどか(おおいし まどか、本名 大石 円、1972年9月8日 - )は日本の演歌歌手。所属事務所はサンミュージックプロダクション。北海道函館市出身。血液型はB型。 wikipedia