歌詞を

ヘルプ

森山愛子の歌詞一覧リスト

32 曲中 1-32 曲を表示
2020年6月5日(金)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
愛子のソーラン節森山愛子やしろよう花笠薫綱を引け引け綱を引け
会津追分森山愛子麻こよみ水森英夫死ぬよりつらい別れの言葉
赤とんぼ森山愛子三木露風山田耕筰夕焼小焼の赤とんぼ負われて
あかね空森山愛子松井由利夫水森英夫茜ひと刷毛お山を染めて
雨の信濃路森山愛子麻こよみ水森英夫泣かないと何度も決めた
イムジン河森山愛子朴世永・日本語詞:松山猛高宗漢イムジン河水清くとうとうと
うりずんの頃森山愛子永井龍雲永井龍雲恋破れ夢破れ今宵もまた涙目を
大阪しぐれ森山愛子吉岡治市川昭介ひとりで生きてくなんて
尾曳の渡し森山愛子麻こよみ水森英夫棘ある噂に泣かされて
おぼろ月夜の上州路森山愛子荒木とよひさ水森英夫月も霞んだ故郷の空が
父娘船森山愛子松井由利夫水森英夫潮のしぶきが沁みとおる
おんなの神輿森山愛子やしろよう水森英夫ガマンしないで涙
おんな節森山愛子麻こよみ水森英夫ああだのこうだの言ったって
木曽路の女森山愛子やしろよう伊藤雪彦雨にかすんだ御岳さんをじっと
喜連川森山愛子麻こよみ水森英夫震える唇かみしめてこらえる
キャベツ畑のサンマ森山愛子高田ひろお奥田民生いつのまにか北極や南極の氷が
恋酒森山愛子やしろよう水森英夫逢えない夜更けはつれづれに
恋草子森山愛子里村龍一水森英夫さくら三月弥生の頃は胸に涙の
しあわせ一番星森山愛子みずの絵水森英夫北は北海道から南は沖縄まで
宗右衛門町ブルース森山愛子平和勝次山路進一きっと来てねと泣いていた
ソーラン渡り鳥森山愛子石本美由起遠藤実津軽の海を越えて来た塒
ぞっこん森山愛子石原信一杉本眞人こんな世の中だから
天気雨森山愛子やしろよう水森英夫生まれて来なけりゃよかった
東京挽歌森山愛子里村龍一水森英夫逢いに帰ろか祭りの前に
波止場しぐれ森山愛子吉岡治岡千秋波止場しぐれが降る夜は雨の
播磨の渡り鳥森山愛子松井由利夫水森英夫播磨灘から瀬戸内づたい噂
ひばりの佐渡情話森山愛子西沢爽船村徹佐渡の荒磯の岩かげに咲くは
風樹の母森山愛子松井由利夫水森英夫あれは一昨年二月の半ば
骨から泣きたい雪子です森山愛子新本創子杉本眞人もう一度あたしを愛して欲しい
待ったなしだよ人生は森山愛子多野亮四方章人弱音はいたら勝ち目はないさ
約束森山愛子イム・セヒョン、日本語詞:松井五郎イム・セヒョンもう花は季節を終える
忘れないで森山愛子松井五郎水森英夫風のひとひら色づく道で