みれん花

森山愛子

みれん花

作詞:かず翼
作曲:水森英夫
発売日:2021/11/10
この曲の表示回数:2,349回

みれん花
女ひとりで 飲んでる姿
淋しく見えても ほっといて
別れの その日まで
心変わりも 知らないで
何でもないよな 顔をして
あぁ嘘つき 私はみれん花

誰か待たせて いるのでしょうか
逃げてく背中の うすなさけ
見た目が いいだけの
あんな男に 夢を見た
平気な振りして 強がって
あぁバカよね 私はみれん花

私だけはと 自惚れながら
最後の女で いたかった
やさしく 抱きしめて
君の幸せ 祈るよと
ホロっとくるよな ことを言う
あぁ嘘つき 私はみれん花

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

注目度ランキング

  1. All AppreciAte
  2. 僕らの季節
  3. 幽raise me up feat.GUMI
  4. 僕らのラブソング
  5. BOY

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照