平原綾香の歌詞一覧リスト  198曲中 1-198曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
198曲中 1-198曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
答えを決して曲げないことが 真の自分らしさじゃなくて 変わろうとする勇気も 一歩前へ進んでゆくこと  儚く褪せてゆく望みを 誰かのせいにするんじゃなくて 分かりあえない現状も 全て愛してしまえばいい  今以上 これ以上 ひとりという君が もっと高みを目指すから 僕という名の 私という名の自分にはまだ敵わない  愛のない言葉の前で 返す言葉探すんじゃなくて 狼狽える心も 全て包んであげればいい  忘れたい昨日が 今日の自分を支えて 何度でも繰り返す とぎれ間のない毎日がそう 明日へ続く未来なら 君と約束の場所へ 今そこに行くわ 自分と約束のあの場所へ  狼狽える心も 全て包んであげればいい  これからもそばにいる ひとりという君に 完ペキなんてなくていいから 心はいつも  今以上 これ以上 ひとりという君が もっと高みを目指すから 僕という名の 私という名の自分にはまだ敵わない  ひとりという名の“i”平原綾香平原綾香平原綾香小林信吾答えを決して曲げないことが 真の自分らしさじゃなくて 変わろうとする勇気も 一歩前へ進んでゆくこと  儚く褪せてゆく望みを 誰かのせいにするんじゃなくて 分かりあえない現状も 全て愛してしまえばいい  今以上 これ以上 ひとりという君が もっと高みを目指すから 僕という名の 私という名の自分にはまだ敵わない  愛のない言葉の前で 返す言葉探すんじゃなくて 狼狽える心も 全て包んであげればいい  忘れたい昨日が 今日の自分を支えて 何度でも繰り返す とぎれ間のない毎日がそう 明日へ続く未来なら 君と約束の場所へ 今そこに行くわ 自分と約束のあの場所へ  狼狽える心も 全て包んであげればいい  これからもそばにいる ひとりという君に 完ペキなんてなくていいから 心はいつも  今以上 これ以上 ひとりという君が もっと高みを目指すから 僕という名の 私という名の自分にはまだ敵わない  ひとりという名の“i”
I will be with you共に時間の流れを感じ 想いは育ってゆく 寄り添う程幸せが降って 深く包み込んだ  未来からきた大事な君を 守りたい この手を差し伸べたい  I will be with you for life なにがあっても変らない 君の瞳を見てはっきり分かった I will be with you for life 一緒に生きていきたい いつもどこにいても きっとそばにいるよ  哀しみに溢れた毎日でも 涙を拭き続けるよ どんな世界に変っていっても 心配はさせないよ  乗り越える事は多くても やり遂げればまた大きくなれる  I will be with you for life なにがあっても変らない 君の瞳の中 未来で溢れてる I will be with you for life 一緒に生きていきたい 信じられない程 強い愛を感じた  どこまでも続く 道を歩こう いつも明日を見つめ 喜びと痛みを分かち合おう  I will be with you for life なにがあっても変らない 君の瞳を見てはっきり分かった I will be with you for life 一緒に生きていきたい いつもどこにいても きっとそばにいるよ平原綾香村山晋一郎村山晋一郎村山晋一郎共に時間の流れを感じ 想いは育ってゆく 寄り添う程幸せが降って 深く包み込んだ  未来からきた大事な君を 守りたい この手を差し伸べたい  I will be with you for life なにがあっても変らない 君の瞳を見てはっきり分かった I will be with you for life 一緒に生きていきたい いつもどこにいても きっとそばにいるよ  哀しみに溢れた毎日でも 涙を拭き続けるよ どんな世界に変っていっても 心配はさせないよ  乗り越える事は多くても やり遂げればまた大きくなれる  I will be with you for life なにがあっても変らない 君の瞳の中 未来で溢れてる I will be with you for life 一緒に生きていきたい 信じられない程 強い愛を感じた  どこまでも続く 道を歩こう いつも明日を見つめ 喜びと痛みを分かち合おう  I will be with you for life なにがあっても変らない 君の瞳を見てはっきり分かった I will be with you for life 一緒に生きていきたい いつもどこにいても きっとそばにいるよ
あいたくてだれかに あいたくて なにかに あいたくて 生まれてきた── そんな気がするのだけれど  それが だれなのか なになのか あえるのは いつなのか── おつかいの とちゅうで 迷ってしまった子どもみたい とほうに くれている  それでも 手のなかに みえないことづけを にぎりしめているような気がするから それを手わたさなくちゃ だから  あいたくて平原綾香工藤直子平原綾香坂本昌之・平原綾香だれかに あいたくて なにかに あいたくて 生まれてきた── そんな気がするのだけれど  それが だれなのか なになのか あえるのは いつなのか── おつかいの とちゅうで 迷ってしまった子どもみたい とほうに くれている  それでも 手のなかに みえないことづけを にぎりしめているような気がするから それを手わたさなくちゃ だから  あいたくて
I Dreamed a DreamI dreamed a dream in time gone by When hope was high And life worth living I dreamed that love would never die I dreamed that God would be forgiving Then I was young and unafraid And dreams were made and used and wasted There was no ransom to be paid No song unsung, no wine untasted  But the tigers come at night With their voices soft as thunder As they tear your hope apart As they turn your dreams to shame  He slept a summer by my side He filled my days with endless wonder He took my childhood in his stride But he was gone when autumn came  And still I dream he'll come to me That we will live the years together But there are dreams that cannot be And there are storms we cannot weather  I had a dream my life would be So different from this hell I'm living So different now from what it seemed Now life has killed the dream I dreamed   注意:原曲の歌詞を掲載しています。平原綾香Alain Boublil・Jean-Marc Natel and Herbert KretzmerClaude-Michel SchonbergKento Ohgiya・Jiro OkadaI dreamed a dream in time gone by When hope was high And life worth living I dreamed that love would never die I dreamed that God would be forgiving Then I was young and unafraid And dreams were made and used and wasted There was no ransom to be paid No song unsung, no wine untasted  But the tigers come at night With their voices soft as thunder As they tear your hope apart As they turn your dreams to shame  He slept a summer by my side He filled my days with endless wonder He took my childhood in his stride But he was gone when autumn came  And still I dream he'll come to me That we will live the years together But there are dreams that cannot be And there are storms we cannot weather  I had a dream my life would be So different from this hell I'm living So different now from what it seemed Now life has killed the dream I dreamed   注意:原曲の歌詞を掲載しています。
あいのうた今でも口ずさめる このメロディー あの子が 好きだった うた 今すぐ抱きしめたいこの気持ち 君のもとへ届くかな?  今でも口ずさめる このメロディー ふたりで 歌った うた どんなにわがままを言っても ずっと君が 好きだった  今年も君がいない季節を 過ごすのはつらくて 何度も自分を責め続けた あの時君を守れなくて ごめんね  届け あいのうた いつも 僕たちの心の中にある 響け このあいのうた いつまでも 色あせないで 届け響け 君の住む あの場所までも  思い出のカケラを集めて さまようモノクロの街 ひとりぼっちの空よ ねえ今日は あなたも一緒に泣いてくれるの  こうしてそっと目を閉じたまま 君の夢 見ていたい 生きてる意味さえもわからずに ただ君を 君だけを見つめてきたんだ  届け あいのうた たとえ君の目に映らないとしても せめて このあいのうた いつまでも 忘れないで  君に 会いたくて… 嘘だよって ここにいるよって抱きしめて 負けないで 生きてゆくから いつまでも 見守っていて  届け あいのうた 君がいないなんて未完成な未来 どうか 君のあいのうた いつまでも 歌っていて 届け響け 君の住む あの空までも平原綾香平原綾香・田辺たける楊慶豪Masayuki Sakamoto今でも口ずさめる このメロディー あの子が 好きだった うた 今すぐ抱きしめたいこの気持ち 君のもとへ届くかな?  今でも口ずさめる このメロディー ふたりで 歌った うた どんなにわがままを言っても ずっと君が 好きだった  今年も君がいない季節を 過ごすのはつらくて 何度も自分を責め続けた あの時君を守れなくて ごめんね  届け あいのうた いつも 僕たちの心の中にある 響け このあいのうた いつまでも 色あせないで 届け響け 君の住む あの場所までも  思い出のカケラを集めて さまようモノクロの街 ひとりぼっちの空よ ねえ今日は あなたも一緒に泣いてくれるの  こうしてそっと目を閉じたまま 君の夢 見ていたい 生きてる意味さえもわからずに ただ君を 君だけを見つめてきたんだ  届け あいのうた たとえ君の目に映らないとしても せめて このあいのうた いつまでも 忘れないで  君に 会いたくて… 嘘だよって ここにいるよって抱きしめて 負けないで 生きてゆくから いつまでも 見守っていて  届け あいのうた 君がいないなんて未完成な未来 どうか 君のあいのうた いつまでも 歌っていて 届け響け 君の住む あの空までも
愛は今も光愛は今も光 なぜ出逢えた二人 暗闇で繋ぐ手と手  壊れゆく世界 火も希望も凍る でも涙だけはあたたかい  悲しみの後ろでいつも 次は幸せが待ってる… そんな寓話を真実に 変えましょう  あなたの瞳(め)が眩しそうに 囁く 夢を見るのは 傷つくためじゃない  愛は今も光 ただひとつの祈り 未来はもう始まっている  迷い疲れた魂を 眠らせるための接吻(くちづけ) 東の空が燃えるまで 抱きしめて  私達は試されてる 誰かに 愛はどれほど 人を強くするの  壊れゆく世界 火も希望も凍る でも涙だけはあたたかい平原綾香森雪之丞宮川彬良宮川彬良愛は今も光 なぜ出逢えた二人 暗闇で繋ぐ手と手  壊れゆく世界 火も希望も凍る でも涙だけはあたたかい  悲しみの後ろでいつも 次は幸せが待ってる… そんな寓話を真実に 変えましょう  あなたの瞳(め)が眩しそうに 囁く 夢を見るのは 傷つくためじゃない  愛は今も光 ただひとつの祈り 未来はもう始まっている  迷い疲れた魂を 眠らせるための接吻(くちづけ) 東の空が燃えるまで 抱きしめて  私達は試されてる 誰かに 愛はどれほど 人を強くするの  壊れゆく世界 火も希望も凍る でも涙だけはあたたかい
愛は花、君はその種子~The Roseやさしさを 押し流す 愛 それは川 魂を 切り裂く 愛 それはナイフ  とめどない 渇きが 愛だと いうけれど 愛は花 生命の花 きみは その種子  挫けるのを 恐れて 躍らない きみのこころ 醒めるのを 恐れて チャンス逃がす きみの夢  奪われるのが 嫌さに 与えない こころ 死ぬのを 恐れて 生きることが 出来ない  長い夜 ただひとり 遠い道 ただひとり 愛なんて 来やしない そう おもうときには  思い出してごらん 冬 雪に 埋もれていても 種子は春 おひさまの 愛で 花ひらく平原綾香Amanda McBroom・訳詞:高畑勲Amanda McBroomやさしさを 押し流す 愛 それは川 魂を 切り裂く 愛 それはナイフ  とめどない 渇きが 愛だと いうけれど 愛は花 生命の花 きみは その種子  挫けるのを 恐れて 躍らない きみのこころ 醒めるのを 恐れて チャンス逃がす きみの夢  奪われるのが 嫌さに 与えない こころ 死ぬのを 恐れて 生きることが 出来ない  長い夜 ただひとり 遠い道 ただひとり 愛なんて 来やしない そう おもうときには  思い出してごらん 冬 雪に 埋もれていても 種子は春 おひさまの 愛で 花ひらく
I'm Coming Home一つしかない この物語 ページをめくるのは 私  月夜の海へと漕ぎ出し夢を見る いつか 本当の私へ帰る旅  愛を伝う涙は輝き 嵐の海空を 照らすでしょう  命の灯火を掲げ 今 I'm coming home  世界は過ちを繰り返すのに それでも「永遠はない」と言う  踏みしめ歩いた私の足跡は いつか誰かの地図になるでしょうか  愛を奏で 初めて歌が生まれた 傷ついた心を 抱きしめるため  誰もが 心のうたびと そう I'm coming home  愛を捧げ 人は愛をつかむの その愛に終わりはないと知るの  愛は永遠に…  愛こそ 私のふるさと そう I'm coming home平原綾香平原綾香Sonja Biskop・Jeff Franzel・Christian Knollmueller・NaniChristian Knollmueller一つしかない この物語 ページをめくるのは 私  月夜の海へと漕ぎ出し夢を見る いつか 本当の私へ帰る旅  愛を伝う涙は輝き 嵐の海空を 照らすでしょう  命の灯火を掲げ 今 I'm coming home  世界は過ちを繰り返すのに それでも「永遠はない」と言う  踏みしめ歩いた私の足跡は いつか誰かの地図になるでしょうか  愛を奏で 初めて歌が生まれた 傷ついた心を 抱きしめるため  誰もが 心のうたびと そう I'm coming home  愛を捧げ 人は愛をつかむの その愛に終わりはないと知るの  愛は永遠に…  愛こそ 私のふるさと そう I'm coming home
I'm Beginning To See The LightI never cared much for moonlit skies I never wink back at fireflies But now that the stars are in your eyes I'm beginning to see the light  I never went in for afterglow Or candlelight on the mistletoe But now when you turn the lamp down low I'm beginning to see the light  Used to ramble through the park Shadow boxing in the dark Then you came and caused a spark That's a four-alarm fire, now  I never made love by lantern shine I never saw rainbows in my wine But now that your lips are burning mine I'm beginning to see the light平原綾香Duke Ellington・Harry JamesDon George・Johnny HodgesI never cared much for moonlit skies I never wink back at fireflies But now that the stars are in your eyes I'm beginning to see the light  I never went in for afterglow Or candlelight on the mistletoe But now when you turn the lamp down low I'm beginning to see the light  Used to ramble through the park Shadow boxing in the dark Then you came and caused a spark That's a four-alarm fire, now  I never made love by lantern shine I never saw rainbows in my wine But now that your lips are burning mine I'm beginning to see the light
I Love YouWe'll definitely meet again someday...  I love you 君は今どこへ ぬくもり残したまま I love you 最後にもう一度抱きしめた 小さな肩  生まれ変わっても 私を選んで ずっと待っているから  行こう 今日も 明日へ  I love you どうか会いに来て 小鳥の姿でもいいから I love you どうかそばにいて 君は舞い降りた天使  生まれ変わっても 私を見つけて 君に会えるなら 行こう 今日も 誓うよ  I love you So now, bring me that horizon さぁ もう一度 旅に出よう  生まれ変わっても 忘れないでいて 愛しているから 行こう 今日も 明日へ  誓うよ…そうさ 今日も  心は愛しい君へとむかうよ平原綾香平原綾香Pietro Mascagni平原綾香We'll definitely meet again someday...  I love you 君は今どこへ ぬくもり残したまま I love you 最後にもう一度抱きしめた 小さな肩  生まれ変わっても 私を選んで ずっと待っているから  行こう 今日も 明日へ  I love you どうか会いに来て 小鳥の姿でもいいから I love you どうかそばにいて 君は舞い降りた天使  生まれ変わっても 私を見つけて 君に会えるなら 行こう 今日も 誓うよ  I love you So now, bring me that horizon さぁ もう一度 旅に出よう  生まれ変わっても 忘れないでいて 愛しているから 行こう 今日も 明日へ  誓うよ…そうさ 今日も  心は愛しい君へとむかうよ
朱音 あかね朱音(あかね)の色に染まる夕暮れ 見上げる私にも勇気をくれる  朱音(あかね)の色はトキメキの色 すべてを投げ出せる恋に逢いたい  もう子供でもなくて 大人でもない ただこの胸の中の消せないあこがれ  自分さがしの旅に出よう 今が私の その時  遠い空ゆく鳥よ教えて 私のふるさとは誰の胸なの  遠いあの日に描(えが)いた未来(みらい) 私を誘(いざな)うの そう あの場所へ  もう子供でもなくて 大人でもない ただこの胸の中の 消せないあこがれ  自分さがしの旅に出よう 今が私の その時  もう子供でもなくて 大人でもない ただこの胸の中の 消せないあこがれ  もう一度あの場所へ 辿(たど)り着いたら 私を待つ誰かに 出逢える気がする  朱音(あかね)の色に染まる私 自分さがしの旅立ち平原綾香谷村新司谷村新司藤井理央朱音(あかね)の色に染まる夕暮れ 見上げる私にも勇気をくれる  朱音(あかね)の色はトキメキの色 すべてを投げ出せる恋に逢いたい  もう子供でもなくて 大人でもない ただこの胸の中の消せないあこがれ  自分さがしの旅に出よう 今が私の その時  遠い空ゆく鳥よ教えて 私のふるさとは誰の胸なの  遠いあの日に描(えが)いた未来(みらい) 私を誘(いざな)うの そう あの場所へ  もう子供でもなくて 大人でもない ただこの胸の中の 消せないあこがれ  自分さがしの旅に出よう 今が私の その時  もう子供でもなくて 大人でもない ただこの胸の中の 消せないあこがれ  もう一度あの場所へ 辿(たど)り着いたら 私を待つ誰かに 出逢える気がする  朱音(あかね)の色に染まる私 自分さがしの旅立ち
明日GOLD LYLICずっとそばにいると あんなに言ったのに 今はひとり見てる夜空 はかない約束  きっとこの街なら どこかですれちがう そんなときは笑いながら 逢えたらいいのに  もう泣かない もう負けない 想い出を越えられる 明日があるから  そっと閉じた本に 続きがあるなら まだなんにも書かれてない ページがあるだけ  もう泣かない もう逃げない なつかしい夢だって 終わりじゃないもの  あの星屑 あの輝き 手を伸ばしていま 心にしまおう 明日は新しい わたしがはじまるGOLD LYLIC平原綾香松井五郎Andre Gagnon小林信吾ずっとそばにいると あんなに言ったのに 今はひとり見てる夜空 はかない約束  きっとこの街なら どこかですれちがう そんなときは笑いながら 逢えたらいいのに  もう泣かない もう負けない 想い出を越えられる 明日があるから  そっと閉じた本に 続きがあるなら まだなんにも書かれてない ページがあるだけ  もう泣かない もう逃げない なつかしい夢だって 終わりじゃないもの  あの星屑 あの輝き 手を伸ばしていま 心にしまおう 明日は新しい わたしがはじまる
adagio愛のそばで ただ静かに ささやくのは 記憶の影 流れてゆく時間の中 今すべてを許し奏でて  ときに心 閉ざしたまま 生きることが 悲しかった どんなときも どんなときも 愛されてることを知らずに  嵐を待つ海のように 弱さの波が押し寄せても それでも “今を” 漕ぎだしてく 自分らしく adagio  自分さえも信じられず 孤独だった日の私へ 信じること 愛すること ただひたむきに生きること ありのままで 私らしく adagio平原綾香平原綾香セルゲイ・ヴァシリエヴィチ・ラフマニノフ・宮川彬良宮川彬良愛のそばで ただ静かに ささやくのは 記憶の影 流れてゆく時間の中 今すべてを許し奏でて  ときに心 閉ざしたまま 生きることが 悲しかった どんなときも どんなときも 愛されてることを知らずに  嵐を待つ海のように 弱さの波が押し寄せても それでも “今を” 漕ぎだしてく 自分らしく adagio  自分さえも信じられず 孤独だった日の私へ 信じること 愛すること ただひたむきに生きること ありのままで 私らしく adagio
あと少し あと少し君が待つ僕の駅まで あと少し あと少し あと少し じまんの自転車に乗って あと少し あと少し あと少し 風でくずれちゃった髪も 気にしない 気にしない 気にしない 安全に坂道を走るよ 心のブレーキ だって ちゃんと きいてる  いつか心がくじけた時 どれくらい自分でいられるだろう 絶対君を傷つけない それが 本当の自分だったらいいな  いつかきっと見つけるはず 運命の人 それは君だ 今すぐに風を追い越して もうすぐ君に 会いに行くよ  Do Do Do.....  やっと会えたね そう僕は僕は 僕はずっと 不思議に思ってる ねぇ 君と君と 君といると 時が止まったみたいなのに 時間はあっという間にチクタクと過ぎてゆくんだ  別れのチャイムが鳴るまで あと少し あと少し あと少し まだ離れたくないよ あと少し あと少し あと少し いつか 二度と離れなくていい そんな日がくるのかな 君も同じ気持ちかな きっと きっと きっと いつかきっと  君が心を落とした時 僕が君を笑わせるよ 君が笑ってくれるなら それが どんな 自分だったっていいや  君がくれたまなざしは 太陽にだって負けはしない 見るだけで元気になれる その笑顔が宇宙一好きだよ  いつかきっと伝えたいんだ 運命の人 それは君だ 今すぐに君を抱きしめたい そう 君は 僕のすべてだ平原綾香平原綾香平原綾香坂本昌之・平原綾香君が待つ僕の駅まで あと少し あと少し あと少し じまんの自転車に乗って あと少し あと少し あと少し 風でくずれちゃった髪も 気にしない 気にしない 気にしない 安全に坂道を走るよ 心のブレーキ だって ちゃんと きいてる  いつか心がくじけた時 どれくらい自分でいられるだろう 絶対君を傷つけない それが 本当の自分だったらいいな  いつかきっと見つけるはず 運命の人 それは君だ 今すぐに風を追い越して もうすぐ君に 会いに行くよ  Do Do Do.....  やっと会えたね そう僕は僕は 僕はずっと 不思議に思ってる ねぇ 君と君と 君といると 時が止まったみたいなのに 時間はあっという間にチクタクと過ぎてゆくんだ  別れのチャイムが鳴るまで あと少し あと少し あと少し まだ離れたくないよ あと少し あと少し あと少し いつか 二度と離れなくていい そんな日がくるのかな 君も同じ気持ちかな きっと きっと きっと いつかきっと  君が心を落とした時 僕が君を笑わせるよ 君が笑ってくれるなら それが どんな 自分だったっていいや  君がくれたまなざしは 太陽にだって負けはしない 見るだけで元気になれる その笑顔が宇宙一好きだよ  いつかきっと伝えたいんだ 運命の人 それは君だ 今すぐに君を抱きしめたい そう 君は 僕のすべてだ
あなたにTonight 夜が あなたをとてもやさしくする どんなことばも きこえないほどに 魅せられて  Tonight 熱い 吐息が胸をほどいてゆく ふたりいつでも なぜ愛しいのに ふるえてる  あなたは 心の中に いま 何をみるの  悲しくさせるなら みつめない あなたの綺麗な瞬きに Goodbye  Tonight 夢は 誰にも話してはいけない いつかひとりで 眠れない夜に 思いだして  あなたに あげられるのは もう ぬくもりだけ  ふたりでいるために ひとりきり こんなにそばにいるというのに 悲しくさせるなら みつめない あなたの綺麗な瞬きに Goodbye  悲しくさせるなら みつめない あなたのその綺麗な瞬きに Goodbye あなたの綺麗な瞬きに…平原綾香松井五郎玉置浩二島健Tonight 夜が あなたをとてもやさしくする どんなことばも きこえないほどに 魅せられて  Tonight 熱い 吐息が胸をほどいてゆく ふたりいつでも なぜ愛しいのに ふるえてる  あなたは 心の中に いま 何をみるの  悲しくさせるなら みつめない あなたの綺麗な瞬きに Goodbye  Tonight 夢は 誰にも話してはいけない いつかひとりで 眠れない夜に 思いだして  あなたに あげられるのは もう ぬくもりだけ  ふたりでいるために ひとりきり こんなにそばにいるというのに 悲しくさせるなら みつめない あなたの綺麗な瞬きに Goodbye  悲しくさせるなら みつめない あなたのその綺麗な瞬きに Goodbye あなたの綺麗な瞬きに…
あなたの腕のなかで夜明けの空がふたりを照らす 新しい朝に目を開けたら 眩しい光のなか あなたがいる  つないだ手からあふれる想い 優しく体を風が包む 夢のような瞬間が押し寄せる 永遠を誓う言葉を聞いた 今 この場所で  あなたを信じて 降り注ぐ愛に終わりはないと感じた あなたの腕のなかで  逢えない夜は空を見上げて あなたの好きな歌 口ずさんだ 遠く長い未来 描きながら このまま心を深く重ねて 歩いてゆくの あなたと  果てしなく広いこの世界 あなたに出逢えた奇跡 空を高く旅立つ鳥のように ここから飛び出そう  翼を広げて どんな嵐でも越えてゆけるよ ふたりで明日へ We're the one, and we can fly 夜空に輝く星に抱かれ すべてを今 あなたと生きてゆく平原綾香妹尾武妹尾武小林信吾夜明けの空がふたりを照らす 新しい朝に目を開けたら 眩しい光のなか あなたがいる  つないだ手からあふれる想い 優しく体を風が包む 夢のような瞬間が押し寄せる 永遠を誓う言葉を聞いた 今 この場所で  あなたを信じて 降り注ぐ愛に終わりはないと感じた あなたの腕のなかで  逢えない夜は空を見上げて あなたの好きな歌 口ずさんだ 遠く長い未来 描きながら このまま心を深く重ねて 歩いてゆくの あなたと  果てしなく広いこの世界 あなたに出逢えた奇跡 空を高く旅立つ鳥のように ここから飛び出そう  翼を広げて どんな嵐でも越えてゆけるよ ふたりで明日へ We're the one, and we can fly 夜空に輝く星に抱かれ すべてを今 あなたと生きてゆく
AVE MARIA今を生きている それがこの私の真実  信じることの灯火で 心残りだけを燃やして  愛からすべてがはじまるように すべてが愛で終わりますように  死ぬまで 音楽と共に生きるために どうか私に力を平原綾香平原綾香Giulio Caccini坂本昌之今を生きている それがこの私の真実  信じることの灯火で 心残りだけを燃やして  愛からすべてがはじまるように すべてが愛で終わりますように  死ぬまで 音楽と共に生きるために どうか私に力を
Ave Maria! ~シューベルト~Ave Maria! 舞い降りた天使  訪れる悲しみは 私を惑わすけど 今やっと気づいたの 試されていたと  雪降る夜 あなたに そっと愛を告げれば oh dreaming, believing and joy of singing... 世界中 輝いてる Yeah!  Ave Maria! 奇跡は起こすために平原綾香平原綾香F.SchubertejiAve Maria! 舞い降りた天使  訪れる悲しみは 私を惑わすけど 今やっと気づいたの 試されていたと  雪降る夜 あなたに そっと愛を告げれば oh dreaming, believing and joy of singing... 世界中 輝いてる Yeah!  Ave Maria! 奇跡は起こすために
雨のささやき蒼いしずく落ちる夜に ひとり聴いた雨のささやき 遠い記憶たどるように あなた探すなつかしい声  はじめてのさよならに 別れの意味も知らずに 行き場のない悲しみが 言葉もなくただずんでいた  花も人も街も風も 雨がすべてを流してゆく どこへゆけばまた会えますか 心はどこへゆけばいいですか  そっとまぶたを閉じれば あの日と同じ雨の中 消せない悲しみの奥 あなたの声が聴こえたきがした  それは涙 溢れた夜 ひとり聴いた雨のささやき どこへゆけばまた会えますか 雨はそっと降り続けるだけ平原綾香平原綾香宮川彬良宮川彬良蒼いしずく落ちる夜に ひとり聴いた雨のささやき 遠い記憶たどるように あなた探すなつかしい声  はじめてのさよならに 別れの意味も知らずに 行き場のない悲しみが 言葉もなくただずんでいた  花も人も街も風も 雨がすべてを流してゆく どこへゆけばまた会えますか 心はどこへゆけばいいですか  そっとまぶたを閉じれば あの日と同じ雨の中 消せない悲しみの奥 あなたの声が聴こえたきがした  それは涙 溢れた夜 ひとり聴いた雨のささやき どこへゆけばまた会えますか 雨はそっと降り続けるだけ
アリア -Air-やまぬ雨のように考え続けよう あなたのことだけを考え続けよう 世の中のことなど振り向きもせず 不安を予感して泣く赤ん坊たち 不安を予感して恋する大人たち 未来は嘘をつく 予感を嗤(わら)う  1人では歌は歌えない 受けとめられて産まれる あてもなく夜の空へ鳥を放つかのように あてもなく声に出す 心を放つ 1人では歌は歌えない 受けとめられて産まれる 響きあう波を探して  アリア 人は誰も自由になりたかった アリア 空を覆(おお)う孤独という冷たい闇から  海辺で聴く歌は波の音(ね)と似ている 砂漠で聴く歌は砂の音(ね)と似ている 私の歌声は何(なに)にでもなる 私は待ちわびる あなたの歌声を 私は待ちわびる 誤(あやま)たずあなたを 騒がしい時代に埋もれぬように  1人では歌は歌えない 受けとめられて産まれる 巡りあう人の総(すべ)て愛せるほど強くない 巡りあう人の総(すべ)て敵なら虚(むな)しい 1人では歌は歌えない 受けとめられて産まれる 響きあう波を探して  アリア 人は誰も自由になりたかった アリア 空を覆(おお)う孤独という冷たい闇から  1人では歌は歌えない 受けとめられて産まれる 響きあう波を探して  アリア 人は誰も自由になりたかった アリア 空を覆(おお)う孤独という冷たい闇から 冷たい闇から平原綾香中島みゆき中島みゆき瀬尾一三やまぬ雨のように考え続けよう あなたのことだけを考え続けよう 世の中のことなど振り向きもせず 不安を予感して泣く赤ん坊たち 不安を予感して恋する大人たち 未来は嘘をつく 予感を嗤(わら)う  1人では歌は歌えない 受けとめられて産まれる あてもなく夜の空へ鳥を放つかのように あてもなく声に出す 心を放つ 1人では歌は歌えない 受けとめられて産まれる 響きあう波を探して  アリア 人は誰も自由になりたかった アリア 空を覆(おお)う孤独という冷たい闇から  海辺で聴く歌は波の音(ね)と似ている 砂漠で聴く歌は砂の音(ね)と似ている 私の歌声は何(なに)にでもなる 私は待ちわびる あなたの歌声を 私は待ちわびる 誤(あやま)たずあなたを 騒がしい時代に埋もれぬように  1人では歌は歌えない 受けとめられて産まれる 巡りあう人の総(すべ)て愛せるほど強くない 巡りあう人の総(すべ)て敵なら虚(むな)しい 1人では歌は歌えない 受けとめられて産まれる 響きあう波を探して  アリア 人は誰も自由になりたかった アリア 空を覆(おお)う孤独という冷たい闇から  1人では歌は歌えない 受けとめられて産まれる 響きあう波を探して  アリア 人は誰も自由になりたかった アリア 空を覆(おお)う孤独という冷たい闇から 冷たい闇から
アリエスの星小さなトランクと 僕の心ひとつで あなたの好きだった窓際の席に座り 瞳を閉じたら  天まで届きそう 星の降る夜行列車で 空へ飛んでゆけたなら きっと あなたに会えるの?  もし 声が聴こえたら もし 手が届いたら 僕が荷物を持つから 本当の自由を探しに行こう  ―銀河の線路があなたの場所まで導いて 近づくほど遠く光る思い出 輝きだす―  お願い ねえもう一度だけ ありがとうと言わせて あなたのために作ったメロディが 宇宙の果てまで響き渡れ  小さなトランクと僕の心ひとつで あなたの好きだった窓際の席に座り 会いにゆけたら…平原綾香平原綾香宮川彬良宮川彬良小さなトランクと 僕の心ひとつで あなたの好きだった窓際の席に座り 瞳を閉じたら  天まで届きそう 星の降る夜行列車で 空へ飛んでゆけたなら きっと あなたに会えるの?  もし 声が聴こえたら もし 手が届いたら 僕が荷物を持つから 本当の自由を探しに行こう  ―銀河の線路があなたの場所まで導いて 近づくほど遠く光る思い出 輝きだす―  お願い ねえもう一度だけ ありがとうと言わせて あなたのために作ったメロディが 宇宙の果てまで響き渡れ  小さなトランクと僕の心ひとつで あなたの好きだった窓際の席に座り 会いにゆけたら…
ありがとうもう 夜が解けて 空がはじまる 眠りから 覚めた手が あたたかい手にふれる  いま 夢の続き わかちあうひと ただひとつ そばにある やすらぎにありがとう  流れる季節に 思いをゆだねて  そう 誰かのため 生まれてきたと さみしさと優しさは 教えてくれるでしょう  報われた ほほえみに 心から ありがとう  あなたにいま ありがとう平原綾香松井五郎Andre Gagnon渡辺俊幸もう 夜が解けて 空がはじまる 眠りから 覚めた手が あたたかい手にふれる  いま 夢の続き わかちあうひと ただひとつ そばにある やすらぎにありがとう  流れる季節に 思いをゆだねて  そう 誰かのため 生まれてきたと さみしさと優しさは 教えてくれるでしょう  報われた ほほえみに 心から ありがとう  あなたにいま ありがとう
アルジャーノンに花束を~Song of Bernadette彼女の名はバーナデット 遠い昔のお話 マリア様を目にして その姿を焼き付けた  誰一人 信じず 誰一人 見ようとせず  「悲しみは癒される」 その声は告げていたのに  心はなぜ 過去を恥じて どうして罪を背負ってく 抱きしめたいの Come on let me hold you そう バーナデットみたいに  落ちては また飛んで 倒れては 逃げ出して 自分でつけたその傷を なんとか直そうとしてる  Tonight Tonight ねえ 聴いて 喜びが胸に満ちてる だってまだ聴こえるの あの歌… “Song of Bernadette”  心はなぜ 過去を恥じて どうして罪を背負ってく もうひとりじゃない 愛しいあなたへ この花束を  抱きしめたいの Come on let me hold you そう バーナデットみたいに平原綾香Bill Elliott・Lenard Cohen・Jennifer Warnes・日本語詞:平原綾香Bill Elliott・Lenard Cohen・Jennifer Warnes彼女の名はバーナデット 遠い昔のお話 マリア様を目にして その姿を焼き付けた  誰一人 信じず 誰一人 見ようとせず  「悲しみは癒される」 その声は告げていたのに  心はなぜ 過去を恥じて どうして罪を背負ってく 抱きしめたいの Come on let me hold you そう バーナデットみたいに  落ちては また飛んで 倒れては 逃げ出して 自分でつけたその傷を なんとか直そうとしてる  Tonight Tonight ねえ 聴いて 喜びが胸に満ちてる だってまだ聴こえるの あの歌… “Song of Bernadette”  心はなぜ 過去を恥じて どうして罪を背負ってく もうひとりじゃない 愛しいあなたへ この花束を  抱きしめたいの Come on let me hold you そう バーナデットみたいに
一番星あたらしい街並みと ありふれた ぼくの胸 まだやりのこしたことも 忘れてしまえたら いい  試され続ける毎日で ひとにあわせることを 知った 自分を いきることは なぜ こんなにもむずかしい  使い古した ぼくのカバンに 叶えていない夢がひとつ あともう少し だけど あとどれくらいの 歩幅で歩けばいい  ずっと 空を見つめてた ずっと 夢を追いかけてた 風の終わりを知らない あの頃のぼくはどこにいる まだ あきらめきれなくて まだ ぼくには遠すぎて 一番星が輝いた 疲れ果てた心で ぼくは何をみているの  すれちがう人並みの中 なつかしい君が見えた 気がした 夢見ることを おそれない 君がそばにいた  使い古した ぼくの心 に 叶えていない夢がひとつ あともう少し だけど あとどれくらいの 愛が必要かな  ずっと 君を愛してた ずっと 一緒にいたかった たしかにそばにいたはずなのに 信じあうことも 疑うことも ただ つなぎとめるだけで ただ 時は流れていく 一番大切な光を 疲れ果てた心で ぼくは愛していたんだ  望めば何もかもを愛せる 強い自分がいるはず  ずっと 空を見つめてた ずっと 夢を追いかけてた 風の終わりを知らない あの頃のぼくはまだここに いる きっと 大切なことは きっと あたりまえの繰り返し 夢を叶えるためだけの ぼくの一番星は きっと 君だった平原綾香平原綾香平原綾香平原綾香あたらしい街並みと ありふれた ぼくの胸 まだやりのこしたことも 忘れてしまえたら いい  試され続ける毎日で ひとにあわせることを 知った 自分を いきることは なぜ こんなにもむずかしい  使い古した ぼくのカバンに 叶えていない夢がひとつ あともう少し だけど あとどれくらいの 歩幅で歩けばいい  ずっと 空を見つめてた ずっと 夢を追いかけてた 風の終わりを知らない あの頃のぼくはどこにいる まだ あきらめきれなくて まだ ぼくには遠すぎて 一番星が輝いた 疲れ果てた心で ぼくは何をみているの  すれちがう人並みの中 なつかしい君が見えた 気がした 夢見ることを おそれない 君がそばにいた  使い古した ぼくの心 に 叶えていない夢がひとつ あともう少し だけど あとどれくらいの 愛が必要かな  ずっと 君を愛してた ずっと 一緒にいたかった たしかにそばにいたはずなのに 信じあうことも 疑うことも ただ つなぎとめるだけで ただ 時は流れていく 一番大切な光を 疲れ果てた心で ぼくは愛していたんだ  望めば何もかもを愛せる 強い自分がいるはず  ずっと 空を見つめてた ずっと 夢を追いかけてた 風の終わりを知らない あの頃のぼくはまだここに いる きっと 大切なことは きっと あたりまえの繰り返し 夢を叶えるためだけの ぼくの一番星は きっと 君だった
5つの魔法One...あきらめないこと Two...夢中になること 3,4,5...愛があれば大丈夫  思えばいつも坂道 選んでた 誰かの期待に応えたくて 頬に 冷たい風 あの頃は まだ 嬉しかった  ねぇこんなに 空は 青いのに 私の 気持ちはちょっとブルー こころが 負けそうで ひとりぼっちで 泣いていた  そんなときは漕ぎ出すんだ 夢が持ってる海の向こう そんなときは口ずさむよ 夢を叶える 5つの魔法  One...あきらめないこと Two...夢中になること 3,4,5...愛があれば大丈夫  One...胸の鼓動は Two...夢の足音さ 3,4,5...おどりたいよ 足がすくんでも  人が海へ行くのは理由がある 涙を海へ返すため 誰もが こどもに なって ホントの自分に戻るため  この涙はしょっぱくてイヤだけど 海で泳ぐ 命の声がする 歌を 風に乗せ 世界中に届けたい  そんなときは漕ぎ出すんだ 夢が待ってる海の向こう そんなときは口ずさむよ 夢を叶える 5つの魔法  One...あきらめないこと Two...夢中になること 3,4,5...愛があれば大丈夫  One...優しいままで Two...夢は叶えられる 3,4,5...決して自分 いつわらないで  One...あきらめないこと Two...夢中になること 3,4,5...愛があれば大丈夫  One...不安なのは Two...大好きな しるし… 信じたい  One...優しいままで Two...夢は叶えられる 3,4,5...決して自分 いつわらないで平原綾香平原綾香平原綾香瀬田創太One...あきらめないこと Two...夢中になること 3,4,5...愛があれば大丈夫  思えばいつも坂道 選んでた 誰かの期待に応えたくて 頬に 冷たい風 あの頃は まだ 嬉しかった  ねぇこんなに 空は 青いのに 私の 気持ちはちょっとブルー こころが 負けそうで ひとりぼっちで 泣いていた  そんなときは漕ぎ出すんだ 夢が持ってる海の向こう そんなときは口ずさむよ 夢を叶える 5つの魔法  One...あきらめないこと Two...夢中になること 3,4,5...愛があれば大丈夫  One...胸の鼓動は Two...夢の足音さ 3,4,5...おどりたいよ 足がすくんでも  人が海へ行くのは理由がある 涙を海へ返すため 誰もが こどもに なって ホントの自分に戻るため  この涙はしょっぱくてイヤだけど 海で泳ぐ 命の声がする 歌を 風に乗せ 世界中に届けたい  そんなときは漕ぎ出すんだ 夢が待ってる海の向こう そんなときは口ずさむよ 夢を叶える 5つの魔法  One...あきらめないこと Two...夢中になること 3,4,5...愛があれば大丈夫  One...優しいままで Two...夢は叶えられる 3,4,5...決して自分 いつわらないで  One...あきらめないこと Two...夢中になること 3,4,5...愛があれば大丈夫  One...不安なのは Two...大好きな しるし… 信じたい  One...優しいままで Two...夢は叶えられる 3,4,5...決して自分 いつわらないで
いつも いつもあなたのことは 忘れないよ ふるさとの 山や海のように ふるさとの ともたちのように また会う日まで いつも いつも いつも  ふるさとの ともたちのように また会う日まで いつも いつも いつも いつも いつも いつも いつも いつも いつも平原綾香小田和正小田和正小田和正あなたのことは 忘れないよ ふるさとの 山や海のように ふるさとの ともたちのように また会う日まで いつも いつも いつも  ふるさとの ともたちのように また会う日まで いつも いつも いつも いつも いつも いつも いつも いつも いつも
いとしのエリー泣かした事もある 冷たくしてもなお よりそう気持があればいいのさ 俺にしてみりゃ これで最後のlady エリー my love so sweet  二人がもしもさめて目を見りゃつれなくて 人に言えず思い出だけがつのれば 言葉につまるようじゃ恋は終りね エリー my love so sweet  笑ってもっとbaby むじゃきに on my mind 映ってもっとbaby すてきに in your sight 誘い涙の日が落ちる エリー my love so sweet エリー my love so sweet  あなたがもしもどこかの遠くへ行きうせても 今までしてくれたことを忘れずにいたいよ もどかしさもあなたにゃ程よくいいね エリー my love so sweet  笑ってもっとbaby むじゃきに on my mind 映ってもっとbaby すてきに in your sight みぞれまじりの心なら エリー my love so sweet エリー my love so sweet  笑ってもっとbaby むじゃきに on my mind 映ってもっとbaby すてきに in your sight 泣かせ文句のその後じゃ エリー my love so sweet エリー my love so sweet エリー my love エリー平原綾香桑田佳祐桑田佳祐ゴンチチ・菅谷昌弘泣かした事もある 冷たくしてもなお よりそう気持があればいいのさ 俺にしてみりゃ これで最後のlady エリー my love so sweet  二人がもしもさめて目を見りゃつれなくて 人に言えず思い出だけがつのれば 言葉につまるようじゃ恋は終りね エリー my love so sweet  笑ってもっとbaby むじゃきに on my mind 映ってもっとbaby すてきに in your sight 誘い涙の日が落ちる エリー my love so sweet エリー my love so sweet  あなたがもしもどこかの遠くへ行きうせても 今までしてくれたことを忘れずにいたいよ もどかしさもあなたにゃ程よくいいね エリー my love so sweet  笑ってもっとbaby むじゃきに on my mind 映ってもっとbaby すてきに in your sight みぞれまじりの心なら エリー my love so sweet エリー my love so sweet  笑ってもっとbaby むじゃきに on my mind 映ってもっとbaby すてきに in your sight 泣かせ文句のその後じゃ エリー my love so sweet エリー my love so sweet エリー my love エリー
いのちの理由私が生まれてきた訳は 父と母とに出会うため 私が生まれてきた訳は きょうだいたちに出会うため 私が生まれてきた訳は 友達みんなに出会うため 私が生まれてきた訳は 愛しいあなたに出会うため  春来れば 花自ずから咲くように 秋来れば 葉は自ずから散るように しあわせになるために 誰もが生まれてきたんだよ 悲しみの花の後からは 喜びの実が実るように  私が生まれてきた訳は 何処かの誰かを傷つけて 私が生まれてきた訳は 何処かの誰かに傷ついて 私が生まれてきた訳は 何処かの誰かに救われて 私が生まれてきた訳は 何処かの誰かを救うため  夜が来て 闇自ずから染みるよう 朝が来て 光自ずから照らすよう しあわせになるために 誰もが生きているんだよ 悲しみの海の向こうから 喜びが満ちて来るように  私が生まれてきた訳は 愛しいあなたに出会うため 私が生まれてきた訳は 愛しいあなたを護るため平原綾香さだまさしさだまさし坂本昌之私が生まれてきた訳は 父と母とに出会うため 私が生まれてきた訳は きょうだいたちに出会うため 私が生まれてきた訳は 友達みんなに出会うため 私が生まれてきた訳は 愛しいあなたに出会うため  春来れば 花自ずから咲くように 秋来れば 葉は自ずから散るように しあわせになるために 誰もが生まれてきたんだよ 悲しみの花の後からは 喜びの実が実るように  私が生まれてきた訳は 何処かの誰かを傷つけて 私が生まれてきた訳は 何処かの誰かに傷ついて 私が生まれてきた訳は 何処かの誰かに救われて 私が生まれてきた訳は 何処かの誰かを救うため  夜が来て 闇自ずから染みるよう 朝が来て 光自ずから照らすよう しあわせになるために 誰もが生きているんだよ 悲しみの海の向こうから 喜びが満ちて来るように  私が生まれてきた訳は 愛しいあなたに出会うため 私が生まれてきた訳は 愛しいあなたを護るため
威風堂々GOLD LYLIC少し冷たい風 壊れそうな心 見ていた 負けない…だから精一杯 僕らは今を生きてる  don't be afraid... oh, my friends どんな時も忘れないよ  果てない空へ 夢をのせて 僕らは歌うよ 苦しいときも  つないだ手をはなしても こころはきっとつながっているから 涙をふいて 歩き出すよ  どこへ辿り着くんだろう 明日の見えないこの道  don't be afraid... oh, my dream それでも ただ自分を信じていたいから  上り下りの一本道に 僕らはどうして迷うのだろう  迷うのだろう  何度だって立ち上がれ oh-oh  果てない空へ 夢をのせて 僕らは歌うよ 苦しいときも  夢に届け 力の限り 誰かと同じように見えても ひとりしかいないから あきらめないよ 僕である限りGOLD LYLIC平原綾香平原綾香Edward William Elgar坂本昌之少し冷たい風 壊れそうな心 見ていた 負けない…だから精一杯 僕らは今を生きてる  don't be afraid... oh, my friends どんな時も忘れないよ  果てない空へ 夢をのせて 僕らは歌うよ 苦しいときも  つないだ手をはなしても こころはきっとつながっているから 涙をふいて 歩き出すよ  どこへ辿り着くんだろう 明日の見えないこの道  don't be afraid... oh, my dream それでも ただ自分を信じていたいから  上り下りの一本道に 僕らはどうして迷うのだろう  迷うのだろう  何度だって立ち上がれ oh-oh  果てない空へ 夢をのせて 僕らは歌うよ 苦しいときも  夢に届け 力の限り 誰かと同じように見えても ひとりしかいないから あきらめないよ 僕である限り
今、風の中で僕らの明日に どんな夢を託しても 心は 弱くて 昨日ばかり追いかけてた  負けないと誓いあった 夕日染まるあの丘は いつまでも どこまでも 輝いてた  空へ手をのばして この願い届けて つないだ手と手 僕らはあきらめないと  遠くで呼んでる 君の小さな声でも 僕には聴こえる なつかしいふるさとのように  誰もが きっと誰かに愛されるため 生まれてきた いつだって どこだって ひとりじゃない  空へ手をのばして この願い届けて たったひとつのいのちを 生きて  今 風の中で どこまでも歩こう 涙がいつか 笑顔に変わる日まで平原綾香平原綾香久石譲島健僕らの明日に どんな夢を託しても 心は 弱くて 昨日ばかり追いかけてた  負けないと誓いあった 夕日染まるあの丘は いつまでも どこまでも 輝いてた  空へ手をのばして この願い届けて つないだ手と手 僕らはあきらめないと  遠くで呼んでる 君の小さな声でも 僕には聴こえる なつかしいふるさとのように  誰もが きっと誰かに愛されるため 生まれてきた いつだって どこだって ひとりじゃない  空へ手をのばして この願い届けて たったひとつのいのちを 生きて  今 風の中で どこまでも歩こう 涙がいつか 笑顔に変わる日まで
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
今・ここ・私凍る冬の坂道で 流れ星を 見つめてる 試したい こわしたい 耐えられるはずだって 大きめの ストライドで 走り出す  身体が 叫んでる 歌いたい 愛したいと 私という ありったけ 使い切る それが夢 ちっぽけな てのひらが すべてでも  明日じゃない 昨日じゃない いつでもない ただこの今 どこかじゃない だれでもない 今ここに 私がいるの  強い人は いないから 悲しみは いつもある 傷ついた 心を すきとおった 水にして 乾いてる 誰かの のどをぬらそう  目の前の ささやかな 数えきれぬ 約束は ひとつずつ 大切に 果たされる その日々に ひそやかな祈りへと 変わるだろう  迷いさえ 焦りさえ 痛みさえ 生きてるから あきらめも ときめきも とまどいも いのちだから  明日じゃない 昨日じゃない いつでもない ただこの今 どこかじゃない だれでもない 今ここに 私がいるの  今ここで 私は歌う平原綾香覚和歌子財津和夫財津和夫・清水俊也凍る冬の坂道で 流れ星を 見つめてる 試したい こわしたい 耐えられるはずだって 大きめの ストライドで 走り出す  身体が 叫んでる 歌いたい 愛したいと 私という ありったけ 使い切る それが夢 ちっぽけな てのひらが すべてでも  明日じゃない 昨日じゃない いつでもない ただこの今 どこかじゃない だれでもない 今ここに 私がいるの  強い人は いないから 悲しみは いつもある 傷ついた 心を すきとおった 水にして 乾いてる 誰かの のどをぬらそう  目の前の ささやかな 数えきれぬ 約束は ひとつずつ 大切に 果たされる その日々に ひそやかな祈りへと 変わるだろう  迷いさえ 焦りさえ 痛みさえ 生きてるから あきらめも ときめきも とまどいも いのちだから  明日じゃない 昨日じゃない いつでもない ただこの今 どこかじゃない だれでもない 今ここに 私がいるの  今ここで 私は歌う
WILL悲しいくらい晴れ渡る空へ 少女は 赤のカイトを揚げる 風が頬をなでた  移り行く時を 留める事など出来ない もう子供じゃない 生まれたままの白じゃない  石畳の階段にたたずみ 君を思い出す 遠くから聴こえてくる 祈りの音色が  幾千の時を超え たどり着いたこの景色を 僕は憶えている ずっと探していたんだ  何ひとつ持たずに僕らは生まれてきた 失うものなどないさ 苦しみも孤独も受け入れられたら ひとつの愛が始まる  移り行く心 留める事など出来ない 何度でも新しい色へ生まれ変わる  幾千の時を超え たどり着いたこの場所を 僕は憶えている 手にした花の匂いも平原綾香新田雄一新田雄一新田雄一悲しいくらい晴れ渡る空へ 少女は 赤のカイトを揚げる 風が頬をなでた  移り行く時を 留める事など出来ない もう子供じゃない 生まれたままの白じゃない  石畳の階段にたたずみ 君を思い出す 遠くから聴こえてくる 祈りの音色が  幾千の時を超え たどり着いたこの景色を 僕は憶えている ずっと探していたんだ  何ひとつ持たずに僕らは生まれてきた 失うものなどないさ 苦しみも孤独も受け入れられたら ひとつの愛が始まる  移り行く心 留める事など出来ない 何度でも新しい色へ生まれ変わる  幾千の時を超え たどり着いたこの場所を 僕は憶えている 手にした花の匂いも
Where Magic Goes ~愛のゆくえ~もう いまでは ときめきは去ってしまった ここから生きてゆくために 次の道 探してる  きっとあんなに 確かめあったぬくもりも 止まらない時の流れは 奪ってゆくのね Nobody knows Where Magic Goes ふたりを残して  愛は思うより 形を変えてゆけるもの はじめて ふれた唇 まなざしの 懐かしさ  あふれる涙は 幸せも覚えてるはず これからの私のために 少しだけ 抱いていて Nobody knows Where Magic Goes 思い出 残して  どうか 時々 同じ星を見上げましょう あたたかいあなたの腕で 眠った夜のように  そうね あなたが いなくなると寂しくなる でもこの愛は本物と ふたりは知ってるわ Nobody knows Where Magic Goes 心を残して  どんなときだって あなたは守ってくれたわ お願い もう一度 キスをしてくれますか  さよなら そこから はじまる 愛もあるのでしょう これからのふたりのために 最後に 笑って あなたと信じた この愛は消えない平原綾香Janis Ian・日本語詞:松井五郎都倉俊一もう いまでは ときめきは去ってしまった ここから生きてゆくために 次の道 探してる  きっとあんなに 確かめあったぬくもりも 止まらない時の流れは 奪ってゆくのね Nobody knows Where Magic Goes ふたりを残して  愛は思うより 形を変えてゆけるもの はじめて ふれた唇 まなざしの 懐かしさ  あふれる涙は 幸せも覚えてるはず これからの私のために 少しだけ 抱いていて Nobody knows Where Magic Goes 思い出 残して  どうか 時々 同じ星を見上げましょう あたたかいあなたの腕で 眠った夜のように  そうね あなたが いなくなると寂しくなる でもこの愛は本物と ふたりは知ってるわ Nobody knows Where Magic Goes 心を残して  どんなときだって あなたは守ってくれたわ お願い もう一度 キスをしてくれますか  さよなら そこから はじまる 愛もあるのでしょう これからのふたりのために 最後に 笑って あなたと信じた この愛は消えない
Wedding Songタキシードを着て来てね わたしはドレスにするわ ずっと夢だったの まさかこんな風になるなんて  ふたり腕を組んで 時々目配せしながら あなたと歩きたいの 地球のすべてを  会えなくて 哀しいときも 「愛しい」って「カナシイ」って読むんだねって トゥルルルルルルル… 歌いながら 乗り越えてきた  砂漠ではTシャツでもいいわ 北極ではダウンを着てもいいの 海は あなた 泳げないでしょ わたしが代わりに かついであ・げ・る  Oh ...  あなたはシャイだから なかなか言ってくれなかったけど 待っていてよかったわ ずっと薬指をあけてたんだ わたしのまぶたにキスをして 小さい声でつぶやいたから 言葉が目にしみて 涙が出たのよ 転びそうで 苦しいときは 「頑張れ」って「顔晴れ」って書きたいよねって トゥルルルルルルル… 歌いながら ふたりでいこうよ  砂漠ではTシャツでもいいわ 北極ではダウンを着てもいいの 海は あなた 泳げないでしょ わたしが代わりに かついであ・げ・る  Oh ...  ときどきケンカトカナントカいろいろしたね それもたわいもないことで わたしヒトよりジョウダンツウジマセンから キミよりショウロンポウのほうが好きやとか 冗談でもそんなこと言わんでよ だけど「キミに価値なんかつけられない」って はぁ~よかった プライスレス レスレスレスレスレスレス それだけあなたに真剣なんですから  砂漠ではTシャツでもいいわ 北極ではダウンを着てもいいの 海は あなた 泳げないでしょ わたしが代わりに かついであ・げ・る  Oh ...  タキシードを着て来てね わたしはドレスにするわ ずっと夢だったの… まさか こんな日が来るなんて!平原綾香Ayaka HiraharaAyaka Hiraharaニコラス・ファーマカリディスタキシードを着て来てね わたしはドレスにするわ ずっと夢だったの まさかこんな風になるなんて  ふたり腕を組んで 時々目配せしながら あなたと歩きたいの 地球のすべてを  会えなくて 哀しいときも 「愛しい」って「カナシイ」って読むんだねって トゥルルルルルルル… 歌いながら 乗り越えてきた  砂漠ではTシャツでもいいわ 北極ではダウンを着てもいいの 海は あなた 泳げないでしょ わたしが代わりに かついであ・げ・る  Oh ...  あなたはシャイだから なかなか言ってくれなかったけど 待っていてよかったわ ずっと薬指をあけてたんだ わたしのまぶたにキスをして 小さい声でつぶやいたから 言葉が目にしみて 涙が出たのよ 転びそうで 苦しいときは 「頑張れ」って「顔晴れ」って書きたいよねって トゥルルルルルルル… 歌いながら ふたりでいこうよ  砂漠ではTシャツでもいいわ 北極ではダウンを着てもいいの 海は あなた 泳げないでしょ わたしが代わりに かついであ・げ・る  Oh ...  ときどきケンカトカナントカいろいろしたね それもたわいもないことで わたしヒトよりジョウダンツウジマセンから キミよりショウロンポウのほうが好きやとか 冗談でもそんなこと言わんでよ だけど「キミに価値なんかつけられない」って はぁ~よかった プライスレス レスレスレスレスレスレス それだけあなたに真剣なんですから  砂漠ではTシャツでもいいわ 北極ではダウンを着てもいいの 海は あなた 泳げないでしょ わたしが代わりに かついであ・げ・る  Oh ...  タキシードを着て来てね わたしはドレスにするわ ずっと夢だったの… まさか こんな日が来るなんて!
Wallいつからかひとりで 壁を積み上げた 誰にも悟られないまなざしで 枯れない花育てようと  ここにいさえすれば なにも失くさない 好きなものだけ集め ずっと守られてる なのに  遠くに見えた きりがない雲の行方を探す どうしてどうして 苦しみながら羽を広げてる  たわいない言葉も 深い傷になる 誰かを愛そうとする強さは 越えられない線も引く  流れが決めたこと 心が逆らう 自分がいる場所は もっとほかにもあるならば  どこかで響く 果てしない 風の音に応えよう どんなにどんなに 冷たい声が混ざり聴こえても   ふれるまでは認めない いつでもすぐにないものを疑う その先に行ってみれば 次がわかる次へ行ける  遠くに見えた きりがない雲の行方 探そう どんなにどんなに 苦しみながら羽を広げてでも 羽を広げてでも平原綾香松井五郎HITVISION・小松清人いつからかひとりで 壁を積み上げた 誰にも悟られないまなざしで 枯れない花育てようと  ここにいさえすれば なにも失くさない 好きなものだけ集め ずっと守られてる なのに  遠くに見えた きりがない雲の行方を探す どうしてどうして 苦しみながら羽を広げてる  たわいない言葉も 深い傷になる 誰かを愛そうとする強さは 越えられない線も引く  流れが決めたこと 心が逆らう 自分がいる場所は もっとほかにもあるならば  どこかで響く 果てしない 風の音に応えよう どんなにどんなに 冷たい声が混ざり聴こえても   ふれるまでは認めない いつでもすぐにないものを疑う その先に行ってみれば 次がわかる次へ行ける  遠くに見えた きりがない雲の行方 探そう どんなにどんなに 苦しみながら羽を広げてでも 羽を広げてでも
歌う風ねえ、海の向こうには 新しい自分が待ってる? あこがれだった大きな夢の続きを この手で叶えるために 明日という未来が見えるでしょう そしていつか出会う あなたが待ってる だから昨日の涙捨てて  lapalilenla…いつか この海を越えてゆける 今 lapalilenla…いつも 大好きだった心集めて もっと夢を照らしだして  ねえ、大きな壁や 少しの「キライ」も 今ここにある全てが愛しいと思えるの あなたがいれば 私、歌う風になれる  lapalilenla…ここで 未来を持つ手伸ばして そう lapalilenla…見えた 広い空であなたに出会えた きっと偶然じゃないから  信じられるものは すぐにあきらめないで ただ見つめて ほらやさしい色が にじんでくるはず平原綾香平原綾香小林信吾小林信吾ねえ、海の向こうには 新しい自分が待ってる? あこがれだった大きな夢の続きを この手で叶えるために 明日という未来が見えるでしょう そしていつか出会う あなたが待ってる だから昨日の涙捨てて  lapalilenla…いつか この海を越えてゆける 今 lapalilenla…いつも 大好きだった心集めて もっと夢を照らしだして  ねえ、大きな壁や 少しの「キライ」も 今ここにある全てが愛しいと思えるの あなたがいれば 私、歌う風になれる  lapalilenla…ここで 未来を持つ手伸ばして そう lapalilenla…見えた 広い空であなたに出会えた きっと偶然じゃないから  信じられるものは すぐにあきらめないで ただ見つめて ほらやさしい色が にじんでくるはず
Eternallyさよならがくれた生きることの儚さ この夜空も きっと別の朝が訪れる 心に 失った日々は どんな羽をくれるのでしょう  あなたの空へ愛を伝えて ふたりの絆が いつまでも 結ばれるように  ふれあうゆびさき 優しい音が伝わる 傷ついても いつか 人と人は許しあえる ひとつの 箱をひらくのに いくつ鍵を 探すのでしょう  あなたのそばで愛にふれたい ふたりの涙が いつまでも こぼれないように  出逢えたすべてが 私の大切な奇蹟  どれほど二人が離れていても あなたのすべてを このむねに感じていたい  あなたの空へ愛を伝えて ふたりの絆が いつまでも 結ばれるように平原綾香平原綾香・松井五郎平原綾香島健さよならがくれた生きることの儚さ この夜空も きっと別の朝が訪れる 心に 失った日々は どんな羽をくれるのでしょう  あなたの空へ愛を伝えて ふたりの絆が いつまでも 結ばれるように  ふれあうゆびさき 優しい音が伝わる 傷ついても いつか 人と人は許しあえる ひとつの 箱をひらくのに いくつ鍵を 探すのでしょう  あなたのそばで愛にふれたい ふたりの涙が いつまでも こぼれないように  出逢えたすべてが 私の大切な奇蹟  どれほど二人が離れていても あなたのすべてを このむねに感じていたい  あなたの空へ愛を伝えて ふたりの絆が いつまでも 結ばれるように
Any more息をつく夜の空に 赤い目の星ひとつ残して 大事なものすべて消えていく 何もない 誰もいない 胸を刺す悲しい嘘も いつの日にか消えていくのかな?  誰にも見えない私のかすかな光 大切なものはここにある きっと戻らない時間を抱きしめて泣けばいい いつか苦しみも悲しみも 幸せの光に変えられるように  そばにいて得たものさえ 今は何ひとつ残らないの? 眩しい海 温かい手 私の隣りにいたはずなのに 胸を刺す苦しい過去も いつかすべて私の力になるから  ひとり涙を夏の海に返して もう一度熱い心を持ちたい きっと戻らない時間に キスをして笑えばいい いつかまた会えるときまで 歩いていくわ ずっと前を向いて  きっと戻らない時間を 抱きしめて泣けばいい いつか苦しみも悲しみも 幸せの光に変えられるように平原綾香平原綾香平原綾香小林信吾息をつく夜の空に 赤い目の星ひとつ残して 大事なものすべて消えていく 何もない 誰もいない 胸を刺す悲しい嘘も いつの日にか消えていくのかな?  誰にも見えない私のかすかな光 大切なものはここにある きっと戻らない時間を抱きしめて泣けばいい いつか苦しみも悲しみも 幸せの光に変えられるように  そばにいて得たものさえ 今は何ひとつ残らないの? 眩しい海 温かい手 私の隣りにいたはずなのに 胸を刺す苦しい過去も いつかすべて私の力になるから  ひとり涙を夏の海に返して もう一度熱い心を持ちたい きっと戻らない時間に キスをして笑えばいい いつかまた会えるときまで 歩いていくわ ずっと前を向いて  きっと戻らない時間を 抱きしめて泣けばいい いつか苦しみも悲しみも 幸せの光に変えられるように
Everyday君は泣きながら言う 「幸せだね」って 空を見上げたのは、なぜ 君は微笑んで言う 「悲しいね」って いつもの散歩道 帰るのをためらうのは、なぜ  いつでも君ときっとずっと一緒にいたいな 変わらない昨日よりも まだ知らない明日へ行こう  車の窓を開けて見える街とか 強すぎる風とか 見せたいものがまだ、たくさんあるんだ  いつでも君ときっとずっと一緒にいたいな 君が見つけたつぼみ必ず見に行こう  こらえきれない空が 季節を変えてゆく 街も風も人もみんな  神様、どうか大切な人見守っていて 新しい毎日が僕を動かしても  いつでも君とどこまでも歩いた散歩道 君の好きな曲がり角に 今日、花が咲いたよ平原綾香平原綾香A. Sturmer君は泣きながら言う 「幸せだね」って 空を見上げたのは、なぜ 君は微笑んで言う 「悲しいね」って いつもの散歩道 帰るのをためらうのは、なぜ  いつでも君ときっとずっと一緒にいたいな 変わらない昨日よりも まだ知らない明日へ行こう  車の窓を開けて見える街とか 強すぎる風とか 見せたいものがまだ、たくさんあるんだ  いつでも君ときっとずっと一緒にいたいな 君が見つけたつぼみ必ず見に行こう  こらえきれない空が 季節を変えてゆく 街も風も人もみんな  神様、どうか大切な人見守っていて 新しい毎日が僕を動かしても  いつでも君とどこまでも歩いた散歩道 君の好きな曲がり角に 今日、花が咲いたよ
empty spaceYou know 私を見て I know 私はあなたを見て いつも支え合って First Road ここから 空になった言葉さえ 大切なものだから 何度でも歩き出せるわ  You give me 私だけに I give you 私はあなただけに どんな小さな事さえも Thanks a lot! 心から あふれだしたメロディも 色づいた花になる あなたが必要なの  私に足りないもの 全てあなたがうめてくれる どんな時も どんな荒波でも We can go 乗り越えられる平原綾香平原綾香平原綾香坂本昌之You know 私を見て I know 私はあなたを見て いつも支え合って First Road ここから 空になった言葉さえ 大切なものだから 何度でも歩き出せるわ  You give me 私だけに I give you 私はあなただけに どんな小さな事さえも Thanks a lot! 心から あふれだしたメロディも 色づいた花になる あなたが必要なの  私に足りないもの 全てあなたがうめてくれる どんな時も どんな荒波でも We can go 乗り越えられる
大きな木の下Have a dream Believe in yourself Never lose your smile Thank you world for everything All is love, love  晴れ渡る空 吹く風 みんなおいで 大きな木の下へ 雨の日も日照りの時も守るから 信じて I Want You, I Need You, I Love You 君に届け  ここから見える景色はひとつじゃない 360度 人生は広がってる 嫌なこともたくさんあるけど 昨日よりも 明日よりも きっと 今日が好きだよ  迷いや悲しみは 少し 重いね それでも 一歩踏み出して ハートに夢を詰め込んで  ありがとう ごめんね 今なら言えるよ えっと あのね I Want You, I Need You, I Love You もっと素直に  そうさ 君は君でいいよ 自分を持つことが ホントの自信だから 心の窓を開けて 手を広げて あとは あの風に乗るだけさ  晴れ渡る空 君の笑顔 みんなおいで 大きな木の下へ 世界でたったひとりの君へ 昨日よりも 明日よりも 今の君が 好きだよ平原綾香Ayaka HiraharaErik Satie坂本昌之Have a dream Believe in yourself Never lose your smile Thank you world for everything All is love, love  晴れ渡る空 吹く風 みんなおいで 大きな木の下へ 雨の日も日照りの時も守るから 信じて I Want You, I Need You, I Love You 君に届け  ここから見える景色はひとつじゃない 360度 人生は広がってる 嫌なこともたくさんあるけど 昨日よりも 明日よりも きっと 今日が好きだよ  迷いや悲しみは 少し 重いね それでも 一歩踏み出して ハートに夢を詰め込んで  ありがとう ごめんね 今なら言えるよ えっと あのね I Want You, I Need You, I Love You もっと素直に  そうさ 君は君でいいよ 自分を持つことが ホントの自信だから 心の窓を開けて 手を広げて あとは あの風に乗るだけさ  晴れ渡る空 君の笑顔 みんなおいで 大きな木の下へ 世界でたったひとりの君へ 昨日よりも 明日よりも 今の君が 好きだよ
おひさま~大切なあなたへGOLD LYLICひかりがさし 風が泳ぎ 生きてゆけると そう思えたの  出会えた日は 私の記念日  ごめん おおげさ? 本当の気持ちよ  あなたは私の奇跡 あなたは私の希望  暗い闇も 行き止まりも 二人なら 軽いね  あなたと ともに笑って あなたと ともに泣いたね  どこかで 私を 感じてて それだけでいいのよ  目覚めてから 眠りにつく すべていとおしい そう思えたの  笑うだけで 涙が出たわ  ごめん 大げさ? 本当の気持ちよ  あなたの喜びもらい あなたの痛みももらう  この暮らしが つづくのなら 何もいりはしない  あなたは私の奇跡 あなたは私の希望  必ずどこかで見ているわ それだけでいいのよ  たとえ世界中が あなたの敵だって 私だけは いつでも味方だわ 大丈夫 信じて  あなたが忘れていても 私が忘れはしない  この命を 投げ出すのに 迷いなんてないわ  あなたは私の奇跡 あなたは私の希望  お願い どこかで笑ってて それだけでいい それだけがいいのよGOLD LYLIC平原綾香岡田惠和渡辺俊幸渡辺俊幸ひかりがさし 風が泳ぎ 生きてゆけると そう思えたの  出会えた日は 私の記念日  ごめん おおげさ? 本当の気持ちよ  あなたは私の奇跡 あなたは私の希望  暗い闇も 行き止まりも 二人なら 軽いね  あなたと ともに笑って あなたと ともに泣いたね  どこかで 私を 感じてて それだけでいいのよ  目覚めてから 眠りにつく すべていとおしい そう思えたの  笑うだけで 涙が出たわ  ごめん 大げさ? 本当の気持ちよ  あなたの喜びもらい あなたの痛みももらう  この暮らしが つづくのなら 何もいりはしない  あなたは私の奇跡 あなたは私の希望  必ずどこかで見ているわ それだけでいいのよ  たとえ世界中が あなたの敵だって 私だけは いつでも味方だわ 大丈夫 信じて  あなたが忘れていても 私が忘れはしない  この命を 投げ出すのに 迷いなんてないわ  あなたは私の奇跡 あなたは私の希望  お願い どこかで笑ってて それだけでいい それだけがいいのよ
音樂知らぬまに私は泣いていた 降りそそぐあなたの音の中で すれ違い傷つけあったことも かなわない瞬間がある  優しい嘘などいらない 夜はただ美しく満ちてゆく  言葉にしたなら砕け散ってしまうから 何も言わないでいて いま星のように降る音樂を浴びながら きっとこれ以上 もうこれ以上の幸せはないと思った  いつの日かすべて忘れ去って がらんどうの躯になるのなら たったひとつあなたと聴いた音を 胸に抱いて死んでゆきたい  くちびるに刻んだ歌が セピア色の記憶 溶かすでしょう  瞼をひらけば夢は醒めてしまうけど 何もおそれずにいて 誰もが同じ悲しみを背負いながら 踊りつづける 足を踏み鳴らし心を揺らして生きるの  言葉にしたなら砕け散ってしまうから 何も言わないでいて いま星のように降る音樂を浴びながら きっとこれ以上 もうこれ以上の幸せはないと思った  あなたと出会って あなたを愛せてよかった平原綾香川江美奈子川江美奈子Nicolas Farmakalidis知らぬまに私は泣いていた 降りそそぐあなたの音の中で すれ違い傷つけあったことも かなわない瞬間がある  優しい嘘などいらない 夜はただ美しく満ちてゆく  言葉にしたなら砕け散ってしまうから 何も言わないでいて いま星のように降る音樂を浴びながら きっとこれ以上 もうこれ以上の幸せはないと思った  いつの日かすべて忘れ去って がらんどうの躯になるのなら たったひとつあなたと聴いた音を 胸に抱いて死んでゆきたい  くちびるに刻んだ歌が セピア色の記憶 溶かすでしょう  瞼をひらけば夢は醒めてしまうけど 何もおそれずにいて 誰もが同じ悲しみを背負いながら 踊りつづける 足を踏み鳴らし心を揺らして生きるの  言葉にしたなら砕け散ってしまうから 何も言わないでいて いま星のように降る音樂を浴びながら きっとこれ以上 もうこれ以上の幸せはないと思った  あなたと出会って あなたを愛せてよかった
ALL OR NOTHINGあなたと行きたいのはね 世界の頂上 はずしてよ 背負ったその おもいパラシュート そばにいて観せたい 美しい未来 覚悟を決めて 中途半端はやめてよ  I'm falling ねぇダーリン ちゃんとして 愛してるなら すべてをかけて  愛 もっと歌いたい 一か八かでいこうよ あなたに伝えたいの I'm all or nothing baby  愛 ふたりで歌いたい たった一度きりの 私の人生 I'm all or nothing baby My baby Me and my baby I wanna be with you My baby ooooooohohooo I'm all or nothing at all  降り注ぐ愛があるって信じてみて だから気まぐれに傘をささないで がっかりさせないし ウソもつかない 遠慮せず言って どんなわたしがいいの  好きな色は何色?…Tell me!! 「アナタガスキ」  愛 もっと歌いたい 一か八かでいこう あなたに伝えたいの I'm all or nothing baby  愛 ふたりで歌いたい たった一度きりの 私の人生 I'm all or nothing baby My baby Me and my baby I wanna be with you My baby ooooooohohooo I'm all or nothing at all  Now,I told you boy Why ねぇどうして あなたじゃなきゃだめなの 会いたい 抱きしめたい I can't forget you 受け止めてよ Cuz I'm all or nothing!  愛 ずっと終わらない 一か八かでいこうよ あなたに伝えたいの I'm all or nothing baby  愛 一生歌いたい たった一度きりの 私の人生 I'm all or nothing baby My baby Me and my baby I wanna be with you My baby,my baby,my baby I'm all or nothing at all I'm all or nothing at all I'm all or nothing at all ooooooohohooo I'm all or nothing baby...平原綾香平原綾香Fridolin Tai Nordso Schjoldan・Anders Rhedin・Dimitri Ehrlich・Pia Toscanoあなたと行きたいのはね 世界の頂上 はずしてよ 背負ったその おもいパラシュート そばにいて観せたい 美しい未来 覚悟を決めて 中途半端はやめてよ  I'm falling ねぇダーリン ちゃんとして 愛してるなら すべてをかけて  愛 もっと歌いたい 一か八かでいこうよ あなたに伝えたいの I'm all or nothing baby  愛 ふたりで歌いたい たった一度きりの 私の人生 I'm all or nothing baby My baby Me and my baby I wanna be with you My baby ooooooohohooo I'm all or nothing at all  降り注ぐ愛があるって信じてみて だから気まぐれに傘をささないで がっかりさせないし ウソもつかない 遠慮せず言って どんなわたしがいいの  好きな色は何色?…Tell me!! 「アナタガスキ」  愛 もっと歌いたい 一か八かでいこう あなたに伝えたいの I'm all or nothing baby  愛 ふたりで歌いたい たった一度きりの 私の人生 I'm all or nothing baby My baby Me and my baby I wanna be with you My baby ooooooohohooo I'm all or nothing at all  Now,I told you boy Why ねぇどうして あなたじゃなきゃだめなの 会いたい 抱きしめたい I can't forget you 受け止めてよ Cuz I'm all or nothing!  愛 ずっと終わらない 一か八かでいこうよ あなたに伝えたいの I'm all or nothing baby  愛 一生歌いたい たった一度きりの 私の人生 I'm all or nothing baby My baby Me and my baby I wanna be with you My baby,my baby,my baby I'm all or nothing at all I'm all or nothing at all I'm all or nothing at all ooooooohohooo I'm all or nothing baby...
Auld Lang Syne~蛍の光Should old acquaintance be forgot And never brought to mind Should old acquaintance be forgot And auld lang syne  蛍の光 窓の雪 書読む月日 重ねつつ いつしか年も すぎの戸を 開けてぞ今朝は 別れゆく  蛍の光 窓の雪 書読む月日 重ねつつ いつしか年も すぎの戸を 開けてぞ今朝は 別れゆく  Should old acquaintance be forgot And never brought to mind Should old acquaintance be forgot And auld lang syne  For auld lang syne, my dear For auld lang syne We'll take a cup of kindness yet For auld lang syne  とまるも行くも 限りとて 互みに思う 千万の 心のはしを  ひとことに 幸くとばかり 歌うなり  For auld lang syne, my dear For auld lang syne... 幸くとばかり 歌うなり  幸くとばかり 歌うなり平原綾香Robert Burns・日本語詞:稲垣千頴スコットランド民謡坂本昌之Should old acquaintance be forgot And never brought to mind Should old acquaintance be forgot And auld lang syne  蛍の光 窓の雪 書読む月日 重ねつつ いつしか年も すぎの戸を 開けてぞ今朝は 別れゆく  蛍の光 窓の雪 書読む月日 重ねつつ いつしか年も すぎの戸を 開けてぞ今朝は 別れゆく  Should old acquaintance be forgot And never brought to mind Should old acquaintance be forgot And auld lang syne  For auld lang syne, my dear For auld lang syne We'll take a cup of kindness yet For auld lang syne  とまるも行くも 限りとて 互みに思う 千万の 心のはしを  ひとことに 幸くとばかり 歌うなり  For auld lang syne, my dear For auld lang syne... 幸くとばかり 歌うなり  幸くとばかり 歌うなり
風歌朝露が輝き 光が溢れる 静寂はいつしか その身を潜める  乾いた風静かに 季節を運んでく 巡りゆく月日が 命を育む 幾つの夜 超えてもまだ あなたに会えないまま 眠りに落ちる前に 夢の淵で祈った  私のこの声が 海を渡る風になれば どこかで独り震える あなたの元へ 届いてよ愛の歌  花弁(はなびら)がひとひら 窓辺で踊ってる 少しだけ切なく 想いが募ってく 幾千もの出会いと別れ その果て 此処まで来て やっと巡り会えた 奇跡に祝福を  私のこの声を 風に乗せて流せるなら 傷つき羽根を休める あなたの元へ 届けたい愛の歌  この歌に込めた 祈りに似た願い いつまででも 私はただ歌い続ける  私のこの声が 海を渡る風になれば どこかで独り震える あなたの元へ 届いてよ愛の歌  私のこの声が あの星まで届くのなら いつかは永久(とこしえ)まで あなたと二人 奏でよう愛の歌平原綾香春日章宏春日章宏春日章宏朝露が輝き 光が溢れる 静寂はいつしか その身を潜める  乾いた風静かに 季節を運んでく 巡りゆく月日が 命を育む 幾つの夜 超えてもまだ あなたに会えないまま 眠りに落ちる前に 夢の淵で祈った  私のこの声が 海を渡る風になれば どこかで独り震える あなたの元へ 届いてよ愛の歌  花弁(はなびら)がひとひら 窓辺で踊ってる 少しだけ切なく 想いが募ってく 幾千もの出会いと別れ その果て 此処まで来て やっと巡り会えた 奇跡に祝福を  私のこの声を 風に乗せて流せるなら 傷つき羽根を休める あなたの元へ 届けたい愛の歌  この歌に込めた 祈りに似た願い いつまででも 私はただ歌い続ける  私のこの声が 海を渡る風になれば どこかで独り震える あなたの元へ 届いてよ愛の歌  私のこの声が あの星まで届くのなら いつかは永久(とこしえ)まで あなたと二人 奏でよう愛の歌
仮面舞踏会拍手をどうぞ 儚い愛のワルツに  偽りの仮面よ ホントの私を隠して 愛して 壊して 涙枯れるまで いっそ 今夜だけは 踊り明かして  始まりも終わりもない だからきっと傷つかない 試して 叫んで 疲れ果てるまで いっそ 今夜だけは 名前さえ忘れて  私も知らない私になれるの そうよ どんな私も もっと もっと 心をさらけ出して  それだけの感情 押さえた日常 それとも私の素顔が 本性を隠す仮面なの?  偽りの仮面よ 本当の私を見せて 呼んで 探して 目が覚めるまで そっと あなただけには打ち明けて  花は散らすほど 綺麗でしょう? それは美しい姿しかみせないから  恋も裏切りも なんて華やかな人生 金色の世界に このまま別れを告げれば  偽りの仮面に こぼれ落ちた後悔 どうして そこまで すべて失うまで ずっと 恐いほど夢中になってしまうの  私も知らない私になれるの そうよ どんな私も もっと もっと 心をさらけ出して  聞いて 笑って 話尽きるまで やっと 儚い愛のワルツは これで おしまい平原綾香平原綾香アラム・ハチャトゥリアン坂本昌之拍手をどうぞ 儚い愛のワルツに  偽りの仮面よ ホントの私を隠して 愛して 壊して 涙枯れるまで いっそ 今夜だけは 踊り明かして  始まりも終わりもない だからきっと傷つかない 試して 叫んで 疲れ果てるまで いっそ 今夜だけは 名前さえ忘れて  私も知らない私になれるの そうよ どんな私も もっと もっと 心をさらけ出して  それだけの感情 押さえた日常 それとも私の素顔が 本性を隠す仮面なの?  偽りの仮面よ 本当の私を見せて 呼んで 探して 目が覚めるまで そっと あなただけには打ち明けて  花は散らすほど 綺麗でしょう? それは美しい姿しかみせないから  恋も裏切りも なんて華やかな人生 金色の世界に このまま別れを告げれば  偽りの仮面に こぼれ落ちた後悔 どうして そこまで すべて失うまで ずっと 恐いほど夢中になってしまうの  私も知らない私になれるの そうよ どんな私も もっと もっと 心をさらけ出して  聞いて 笑って 話尽きるまで やっと 儚い愛のワルツは これで おしまい
CARMEN ~Je t'aime!~舞い散る花びら まるで自由求めて そう 誰かの肩に気まぐれに落ちるみたい 手なずけられない鳥 そっぽむけば そばにいて 捕まえようなら 逃げたい それが 恋  そうなの 私を嫌いなあなたが好き だけれど 私を好きなあなたは嫌い 壊れても平気なものほど 頑丈で 守ろうとするから 壊れる それが 恋  L'amour! l'amour! L'amour! l'amour!  迷うのは いつも 頭で考えているから 何百通りの答えが出て来るけど 心に聞けば 答えはひとつ Je t'aime! これが私よ 単純な 生き方  愛の merry-go-round くるくる苦しいでしょ 回すのはわたしで 回されるのはあなた 遊んでるわけじゃないの 嘘はつかないのがいい 振り回してるだけ ルールだってないもの  迷うのは いつも 頭で考えているから 何百通りの答えが出て来るけど 心に聞けば 答えはひとつ Je t'aime! これが私よ “単純な” あなたへ..... Je t'aime!平原綾香平原綾香ジョルジュ・ビゼー坂本昌之舞い散る花びら まるで自由求めて そう 誰かの肩に気まぐれに落ちるみたい 手なずけられない鳥 そっぽむけば そばにいて 捕まえようなら 逃げたい それが 恋  そうなの 私を嫌いなあなたが好き だけれど 私を好きなあなたは嫌い 壊れても平気なものほど 頑丈で 守ろうとするから 壊れる それが 恋  L'amour! l'amour! L'amour! l'amour!  迷うのは いつも 頭で考えているから 何百通りの答えが出て来るけど 心に聞けば 答えはひとつ Je t'aime! これが私よ 単純な 生き方  愛の merry-go-round くるくる苦しいでしょ 回すのはわたしで 回されるのはあなた 遊んでるわけじゃないの 嘘はつかないのがいい 振り回してるだけ ルールだってないもの  迷うのは いつも 頭で考えているから 何百通りの答えが出て来るけど 心に聞けば 答えはひとつ Je t'aime! これが私よ “単純な” あなたへ..... Je t'aime!
感謝涙あふれて 見上げた空のいろ こんなに青いなんて 知らないで生きてた  私のなかの 砂漠に満ちて来る やさしい水のような 愛を今、信じよう  かけがえのない命 どこにあっても 闇の果てまで 響きあう つながってる  限られた、この永遠だけど… あなたに会えたことを、空に感謝します。  二度と会えなくなる日 いつか来るまで 「また明日ね」と いつまでも 笑いあう  限られた、この永遠だけど… あなたと生きることを、空に感謝します。平原綾香もりちよこユ・ヘジュン涙あふれて 見上げた空のいろ こんなに青いなんて 知らないで生きてた  私のなかの 砂漠に満ちて来る やさしい水のような 愛を今、信じよう  かけがえのない命 どこにあっても 闇の果てまで 響きあう つながってる  限られた、この永遠だけど… あなたに会えたことを、空に感謝します。  二度と会えなくなる日 いつか来るまで 「また明日ね」と いつまでも 笑いあう  限られた、この永遠だけど… あなたと生きることを、空に感謝します。
カンパニュラの恋Love true love それは ただひとつ あなたに捧げる愛 涙 散らして 離れてゆくあなたのぬくもり 白く 白く咲いたカンパニュラの季節  いつの日にか 果てしない空は 短い夏をさらってゆく 甘さも痛みも 風に吹かれて ベルのように揺れる花が 時を数える  Love true love いつか 私が愛した あなたの声を 忘れられる日はくるの? My love この胸に あなたが住んでしまったから きっと どれだけ季節が廻ったとしても  My love かえる場所は ふたり過ごした カンパニュラの刻(とき) そっと 降るはずのない雪が舞う平原綾香平原綾香F.Chopin・椎名邦仁椎名邦仁Love true love それは ただひとつ あなたに捧げる愛 涙 散らして 離れてゆくあなたのぬくもり 白く 白く咲いたカンパニュラの季節  いつの日にか 果てしない空は 短い夏をさらってゆく 甘さも痛みも 風に吹かれて ベルのように揺れる花が 時を数える  Love true love いつか 私が愛した あなたの声を 忘れられる日はくるの? My love この胸に あなたが住んでしまったから きっと どれだけ季節が廻ったとしても  My love かえる場所は ふたり過ごした カンパニュラの刻(とき) そっと 降るはずのない雪が舞う
きずなありがとう 生まれてきたこと ありがとう きずなに 感謝  眼には見えないものが まるで空気のように 見えるものよりずっと 大切な 存在  人に言われるよりも 失くして気がついた 懐かしい あの声と 笑顔に会いたい THANKS TO YOUR LOVE ありがとう  星より多い数の 先祖たちが それぞれに 時に熱く 時に重く つながり合って 結んできた きずな  何万年前の 昔から 今ここに生きる わたしまで 流れる愛は 奇跡のように  海よりも 深い想いに 包まれて 知らずに 生かされている  ありがとう 生まれてきたこと ありがとう きずなに 感謝  とても小さなことが なぜかわずらわしくて 誰も要らないなんて 思うけど 違うよ  どんな辛い時代も 飢えて寒い夜も 暖めてくれた 誰かが いたから 今日がある THANKS TO YOUR LOVE ありがとう  何十億の人は 誰もみんな それぞれに 時に笑い 時に泣いて 夢を求めて 愛を運ぶ きずな  なぜに 傷つけ合うの 世界中で ただひとりだけの あなたという 大事な命  いつまでも いつの日までも 幸せでありますように…と 祈る  ありがとう 生まれてきたこと ありがとう きずなに 感謝  ありがとう 生まれてきたこと ありがとう きずなに 感謝平原綾香湯川れいこ宮川彬良坂本昌之ありがとう 生まれてきたこと ありがとう きずなに 感謝  眼には見えないものが まるで空気のように 見えるものよりずっと 大切な 存在  人に言われるよりも 失くして気がついた 懐かしい あの声と 笑顔に会いたい THANKS TO YOUR LOVE ありがとう  星より多い数の 先祖たちが それぞれに 時に熱く 時に重く つながり合って 結んできた きずな  何万年前の 昔から 今ここに生きる わたしまで 流れる愛は 奇跡のように  海よりも 深い想いに 包まれて 知らずに 生かされている  ありがとう 生まれてきたこと ありがとう きずなに 感謝  とても小さなことが なぜかわずらわしくて 誰も要らないなんて 思うけど 違うよ  どんな辛い時代も 飢えて寒い夜も 暖めてくれた 誰かが いたから 今日がある THANKS TO YOUR LOVE ありがとう  何十億の人は 誰もみんな それぞれに 時に笑い 時に泣いて 夢を求めて 愛を運ぶ きずな  なぜに 傷つけ合うの 世界中で ただひとりだけの あなたという 大事な命  いつまでも いつの日までも 幸せでありますように…と 祈る  ありがとう 生まれてきたこと ありがとう きずなに 感謝  ありがとう 生まれてきたこと ありがとう きずなに 感謝
君といる時間の中で君の心にある風景は 私と同じあの夕陽ですか 会いたいと 涙のせつない色に うかぶ笑顔 君を想う  どうか 感じて 一瞬でいい 心でしか見えない大切なものを  涙も笑顔も 今歌う願いは いつも心に描く空 一秒一秒 ただ強く生きれば 私の胸にきっと聴こえる 「叶わぬ夢など ないんだ」と  君といる時間の中で 私には今 何ができるだろう みどりの光 輝く日には 「いつまでも一緒に」と願う  どんな 時も 心から自分より大切だと思えるの  このまま一緒に伝えたい言葉は 答えのない今の繰り返し 一秒一秒 ただ強く生きれば 私の胸に刻む想い出は いつまでも消えない  私がいて 大好きな君と歌があって あと何回 この夕陽を一緒に見られるんだろう  涙も笑顔も 今歌う願いは いつも心に描く空 一秒一秒 ただ強く生きれば この目に映る夕陽へ  このまま一緒に伝えたい言葉は 答えのない今の繰り返し 一秒一秒 ただ強く生きれば 私の胸にきっと聴こえる 「叶わぬ夢など ないんだ」と平原綾香平原綾香小林信吾小林信吾君の心にある風景は 私と同じあの夕陽ですか 会いたいと 涙のせつない色に うかぶ笑顔 君を想う  どうか 感じて 一瞬でいい 心でしか見えない大切なものを  涙も笑顔も 今歌う願いは いつも心に描く空 一秒一秒 ただ強く生きれば 私の胸にきっと聴こえる 「叶わぬ夢など ないんだ」と  君といる時間の中で 私には今 何ができるだろう みどりの光 輝く日には 「いつまでも一緒に」と願う  どんな 時も 心から自分より大切だと思えるの  このまま一緒に伝えたい言葉は 答えのない今の繰り返し 一秒一秒 ただ強く生きれば 私の胸に刻む想い出は いつまでも消えない  私がいて 大好きな君と歌があって あと何回 この夕陽を一緒に見られるんだろう  涙も笑顔も 今歌う願いは いつも心に描く空 一秒一秒 ただ強く生きれば この目に映る夕陽へ  このまま一緒に伝えたい言葉は 答えのない今の繰り返し 一秒一秒 ただ強く生きれば 私の胸にきっと聴こえる 「叶わぬ夢など ないんだ」と
キミへ忘れないで 忘れないで 私はここにいるよ  この花が咲くのを 見てみたいんだ  この花の色を 知りたいんだ  誰にも知られずに 泣いて 誰にも言わず 傷ついた花  闇の中でさえ キミは光だ たとえ一瞬でも 永遠だ  誰かを愛する気持ちは 自分を傷つけることじゃない  忘れないで 忘れないで 私はここにいるよ  忘れないで 忘れないで いつもキミの味方だ  何度 道を変えて 歩き出しても また必ずキミに辿り着く  おひさまのように照らそう 星の瞬きをあげよう  君がいることの奇跡を 君がいることの勇気を 信じて  忘れないで 忘れないで 私はここにいるよ  見えなくても さわれなくても あなたはここにいる  忘れないで 忘れないで 私はここにいるよ  忘れないで 忘れないで いつもキミの味方だ平原綾香平原綾香平原綾香NicoTheOwl忘れないで 忘れないで 私はここにいるよ  この花が咲くのを 見てみたいんだ  この花の色を 知りたいんだ  誰にも知られずに 泣いて 誰にも言わず 傷ついた花  闇の中でさえ キミは光だ たとえ一瞬でも 永遠だ  誰かを愛する気持ちは 自分を傷つけることじゃない  忘れないで 忘れないで 私はここにいるよ  忘れないで 忘れないで いつもキミの味方だ  何度 道を変えて 歩き出しても また必ずキミに辿り着く  おひさまのように照らそう 星の瞬きをあげよう  君がいることの奇跡を 君がいることの勇気を 信じて  忘れないで 忘れないで 私はここにいるよ  見えなくても さわれなくても あなたはここにいる  忘れないで 忘れないで 私はここにいるよ  忘れないで 忘れないで いつもキミの味方だ
CHRISTMAS LISTDo you remember me? あなたの膝で 願いごとした日のこと  大人になったけれど 助けてくれますか? 子供のように まだ夢を見てる  どうしても叶えたい 願いがあるの 私じゃなく 必要な人に  戦争が起きないように 引き裂かれないように 時よ癒して 友達がいて 正義が勝つこと 愛は終わらない これが私の Christimas list  この幻想を無邪気だと人は言うけれど 一途な思いの中だけに 真実は見えるの  戦争が起きないように 引き裂かれないように 時よ癒して 友達がいて 正義が勝つこと 愛は終わらない  これが私の Christmas list あきらめてはいけない わたしたちの Christmas list平原綾香David Foster・Linda Thompson・訳詞:吉元由美David Foster・Linda Thompson島健・YANAGIMANDo you remember me? あなたの膝で 願いごとした日のこと  大人になったけれど 助けてくれますか? 子供のように まだ夢を見てる  どうしても叶えたい 願いがあるの 私じゃなく 必要な人に  戦争が起きないように 引き裂かれないように 時よ癒して 友達がいて 正義が勝つこと 愛は終わらない これが私の Christimas list  この幻想を無邪気だと人は言うけれど 一途な思いの中だけに 真実は見えるの  戦争が起きないように 引き裂かれないように 時よ癒して 友達がいて 正義が勝つこと 愛は終わらない  これが私の Christmas list あきらめてはいけない わたしたちの Christmas list
Gradation雨のひとしずくにあふれる部屋 散らかした気持ちが片づかない  他の人とは同じじゃないと 心は言うくせにそこから動けない  並べ替えて伝えた言葉たち どれも嘘でどれもがほんとで  別の出逢い方をしていたなら 名前で呼び合えたかもしれない  優しくされて戸惑う訳は うまくは揃わないはじまりがあるから  ほどけそうにつながるめぐり逢い 遠く近く見つめているだけ  どこかでなにかが変わるなら…  並べ替えて伝える言葉たち 二人逢えたことだけ信じて  遠く近く 見つめていさせて平原綾香松井五郎A. Sturmer雨のひとしずくにあふれる部屋 散らかした気持ちが片づかない  他の人とは同じじゃないと 心は言うくせにそこから動けない  並べ替えて伝えた言葉たち どれも嘘でどれもがほんとで  別の出逢い方をしていたなら 名前で呼び合えたかもしれない  優しくされて戸惑う訳は うまくは揃わないはじまりがあるから  ほどけそうにつながるめぐり逢い 遠く近く見つめているだけ  どこかでなにかが変わるなら…  並べ替えて伝える言葉たち 二人逢えたことだけ信じて  遠く近く 見つめていさせて
Greensleeves語り合う人達 きらめく冬の街 見るものすべてに いつもあなたがいます  忘れられたら いつかまた出会えたら Oh, What should I do to be strong? ただ そばにいるだけでよかった  なぜ記憶の闇に 心は捕われたまま 悲しみの中では 時に過去も今だから  それでも 夢を 捨てないで生きてゆく あなたの音楽は今でも響いているから  願いを灯す月 震えてる指先 わたしを贈りたい たったひとりのあなたへ  歌う風のように まるで祈りのように 私はいつまでも あなたを愛しています  あなたを愛しています平原綾香平原綾香Traditional坂本昌之語り合う人達 きらめく冬の街 見るものすべてに いつもあなたがいます  忘れられたら いつかまた出会えたら Oh, What should I do to be strong? ただ そばにいるだけでよかった  なぜ記憶の闇に 心は捕われたまま 悲しみの中では 時に過去も今だから  それでも 夢を 捨てないで生きてゆく あなたの音楽は今でも響いているから  願いを灯す月 震えてる指先 わたしを贈りたい たったひとりのあなたへ  歌う風のように まるで祈りのように 私はいつまでも あなたを愛しています  あなたを愛しています
Great Harmony私は祈る あなたの涙に  失っても 傷ついても 生きている  分け合う思い 宇宙(せかい) にあふれて 私たちはつながっていた あの頃へ  もう一度帰ろう 夏草埋もれながら 見上げた星よ 生かされていることを 共に歩いてく 勇気へと変えるのはいま  Oh Great Harmony 涙の中に希望がある Oh Great Harmony 命の輝きで 明日の道を照らす  銀河の中の 小さな人生 だけど深いその悲しみ 抱えても  もう一度帰ろう 魂のふるさとへ 笑顔をもって あたりまえのことなど 何ひとつないの 乗り越えたときに気づくはず  Oh Great Harmony あなたが生まれて来た目的(わけ)は Oh Great Harmony いまこの瞬間の 喜びの向こうにある  wow 信じてるわ ひとつになる きっといつか  Oh Great Harmony 慈しむように抱きしめて Oh Great Harmony 命の輝きで 明日の道を照らす  明日の道を照らす平原綾香吉元由美宮川彬良宮川彬良私は祈る あなたの涙に  失っても 傷ついても 生きている  分け合う思い 宇宙(せかい) にあふれて 私たちはつながっていた あの頃へ  もう一度帰ろう 夏草埋もれながら 見上げた星よ 生かされていることを 共に歩いてく 勇気へと変えるのはいま  Oh Great Harmony 涙の中に希望がある Oh Great Harmony 命の輝きで 明日の道を照らす  銀河の中の 小さな人生 だけど深いその悲しみ 抱えても  もう一度帰ろう 魂のふるさとへ 笑顔をもって あたりまえのことなど 何ひとつないの 乗り越えたときに気づくはず  Oh Great Harmony あなたが生まれて来た目的(わけ)は Oh Great Harmony いまこの瞬間の 喜びの向こうにある  wow 信じてるわ ひとつになる きっといつか  Oh Great Harmony 慈しむように抱きしめて Oh Great Harmony 命の輝きで 明日の道を照らす  明日の道を照らす
結晶愛はいつだって 抱きしめてくれる 終わりもはじまりも すべて包み込むように  いつまでも 変わらぬ強さで 心の結晶(かがやき)を 決して失くさないように  眠りから 覚める朝に ふと触れる 指の先 気がつけば どんなときも 守られて生きてきた  ひとつしかない たいせつなもの 差し出せるくらい かけがえのない 存在がある 誰にでもある  愛はいつだって 抱きしめてくれる 終わりもはじまりも すべて包み込むように  苦しみは 前を向きながら 進んでいる証 次へ続いてゆく標(しるし)  ひとりでは できないのに ふたりなら できること ほほえみを 見てるだけで 幸せは 育つから  答えばかりに 縛られないで 問うことにきっと 生きる力の 真実がある ほんとうがある  愛はいつだって 抱きしめてくれる 終わりもはじまりも すべて包み込むように  いつまでも 確かな強さで 心の結晶(かがやき)を 決して忘れないように  流れる時間に 留められる場面などないけれど 記憶のどこかに刻まれてる ぬくもりは消えないはず  愛はいつだって 抱きしめてくれる 終わりもはじまりも すべて包み込むように  苦しみは 前を向きながら 進んでいる証 次へ続いてゆく標(しるし)  愛はずっと抱きしめてくれる すべて包み込むように かならず抱きしめてくれる 結晶(かがやき)失くさないように いつだって平原綾香松井五郎内山肇内山肇愛はいつだって 抱きしめてくれる 終わりもはじまりも すべて包み込むように  いつまでも 変わらぬ強さで 心の結晶(かがやき)を 決して失くさないように  眠りから 覚める朝に ふと触れる 指の先 気がつけば どんなときも 守られて生きてきた  ひとつしかない たいせつなもの 差し出せるくらい かけがえのない 存在がある 誰にでもある  愛はいつだって 抱きしめてくれる 終わりもはじまりも すべて包み込むように  苦しみは 前を向きながら 進んでいる証 次へ続いてゆく標(しるし)  ひとりでは できないのに ふたりなら できること ほほえみを 見てるだけで 幸せは 育つから  答えばかりに 縛られないで 問うことにきっと 生きる力の 真実がある ほんとうがある  愛はいつだって 抱きしめてくれる 終わりもはじまりも すべて包み込むように  いつまでも 確かな強さで 心の結晶(かがやき)を 決して忘れないように  流れる時間に 留められる場面などないけれど 記憶のどこかに刻まれてる ぬくもりは消えないはず  愛はいつだって 抱きしめてくれる 終わりもはじまりも すべて包み込むように  苦しみは 前を向きながら 進んでいる証 次へ続いてゆく標(しるし)  愛はずっと抱きしめてくれる すべて包み込むように かならず抱きしめてくれる 結晶(かがやき)失くさないように いつだって
ケロパックThree Two One, Fire!  Ready go! 手をつないでゆこう! そうさ新しい次のステージへ 描く夢のもっと先に 僕らの歩幅を合わせて  Ready go! あきらめないでゆこう! 未来は僕らで変えてゆくんだ 君がいればどんな暗闇(ブラックホール)も こわくなんかなんかないさ  君、誰なの どこからきたの なぜ家(うち)に来たの 君は敵なの? 味方なの? どっちかっていったら戦友? これがホントの友情ってやつなら いっそ 一緒に 侵略しちゃえば?  Ready go! あせらずにゆこう! やることなすことプラマイゼロでも 君がいるからエブリデーサンデー エブリデーラッキーでハッピー! yeah!  大好きだわ 大っ嫌いだわ やっぱスキだわ~あかさたなはまやらわ? 友達なの? 家族なの? どっちだって同じ これがホントの愛ってやつなら いっそ 一緒に 侵略しちゃえば?  あたりまえに そばにいて 突然 いなくなっちゃいやだよ 君と一緒に いたいから いつまでも きっと ずっと  Ready go! どこまでもゆこう! どんなエンディングが待っていても 君がいればすべてがオーライ ねえ、ちょっとまって もしかして やっぱり最後はこうなるの? ミッションオーバー? ミッションコンプリート? NO! NO! まだまだミッションコンテニュー! kero!平原綾香平原綾香P.Tchaikovsky坂本昌之・平沢敦士Three Two One, Fire!  Ready go! 手をつないでゆこう! そうさ新しい次のステージへ 描く夢のもっと先に 僕らの歩幅を合わせて  Ready go! あきらめないでゆこう! 未来は僕らで変えてゆくんだ 君がいればどんな暗闇(ブラックホール)も こわくなんかなんかないさ  君、誰なの どこからきたの なぜ家(うち)に来たの 君は敵なの? 味方なの? どっちかっていったら戦友? これがホントの友情ってやつなら いっそ 一緒に 侵略しちゃえば?  Ready go! あせらずにゆこう! やることなすことプラマイゼロでも 君がいるからエブリデーサンデー エブリデーラッキーでハッピー! yeah!  大好きだわ 大っ嫌いだわ やっぱスキだわ~あかさたなはまやらわ? 友達なの? 家族なの? どっちだって同じ これがホントの愛ってやつなら いっそ 一緒に 侵略しちゃえば?  あたりまえに そばにいて 突然 いなくなっちゃいやだよ 君と一緒に いたいから いつまでも きっと ずっと  Ready go! どこまでもゆこう! どんなエンディングが待っていても 君がいればすべてがオーライ ねえ、ちょっとまって もしかして やっぱり最後はこうなるの? ミッションオーバー? ミッションコンプリート? NO! NO! まだまだミッションコンテニュー! kero!
逢いたい あなたに この広い星空の彼方 今でも 優しい笑顔がある  聞きたい あの唄 ふと微笑む 記憶の欠片 他愛ない落書きのように 作った唄  もしも叶う時がくるなら 生まれ変わっても逢えるなら どこかでふたりはふと 振り返る  私は恋をした あの日 地上の片隅で この光 抱きしめ 空へ帰るだけ  触れたい あの手に 白いシャツの袖にもたれて 少女のように無邪気な 夢を見るの  ふたつの星座が重なって ふたりの瞳が溶け合って あの夜 生まれた 流れ星は 胸の中に  あなたと恋をした 美しい涙の粒を この光 抱きしめ 空へ帰るだけ  会いたい あなたに この広い星空の彼方 今でも 優しいあの日の笑顔がある平原綾香藤井フミヤ藤井フミヤニコラス・ファーマカリディス逢いたい あなたに この広い星空の彼方 今でも 優しい笑顔がある  聞きたい あの唄 ふと微笑む 記憶の欠片 他愛ない落書きのように 作った唄  もしも叶う時がくるなら 生まれ変わっても逢えるなら どこかでふたりはふと 振り返る  私は恋をした あの日 地上の片隅で この光 抱きしめ 空へ帰るだけ  触れたい あの手に 白いシャツの袖にもたれて 少女のように無邪気な 夢を見るの  ふたつの星座が重なって ふたりの瞳が溶け合って あの夜 生まれた 流れ星は 胸の中に  あなたと恋をした 美しい涙の粒を この光 抱きしめ 空へ帰るだけ  会いたい あなたに この広い星空の彼方 今でも 優しいあの日の笑顔がある
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
恋をすれば恋をすれば ねぇ 誰だってそうだよ 強くなれるから 大切な人のこと守りたいと 本気で思い始める  君のために何が出来るかを 今日もずっと探し続けてる つないだ手を君が握り返すたびに 君が僕の未来になる  同じこの時代に 君が生まれたこと 広いこの世界で 君と出逢えたこと いくつもの奇跡が 僕らが生きるこの星を動かしてゆくよ 君を幸せにする それこそが 僕の幸せと知ったんだ  恋をすれば ねぇ 誰だってそうでしょ 臆病になるから 愛される価値のある自分なのか はじめて問いかけてみる  君を笑わせたくて今日もまた 僕はおどけてばかりいるけど つないだ手を僕は決して離しはしない 僕は君の未来になる  同じこの時代に 君が生まれたこと 広いこの世界で 君と出逢えたこと いくつもの奇跡が 僕らが生きるこの星を動かしてゆくよ 君を幸せにする それこそが 僕の幸せと知ったんだ  「幸せの意味ってなんだろ?」 不意に君に問いかけられ すぐに答えられなかったけど いま君と一緒にいること それがもう答えなんだ  同じこの時代に 君が生まれたこと 広いこの世界で 君と出逢えたこと いくつもの奇跡が  僕らが生きるこの星を動かしてゆくよ 君を幸せにする それこそが 僕の幸せと知ったんだ  僕の生きてゆくすべてだから La La La…平原綾香平義隆平義隆恋をすれば ねぇ 誰だってそうだよ 強くなれるから 大切な人のこと守りたいと 本気で思い始める  君のために何が出来るかを 今日もずっと探し続けてる つないだ手を君が握り返すたびに 君が僕の未来になる  同じこの時代に 君が生まれたこと 広いこの世界で 君と出逢えたこと いくつもの奇跡が 僕らが生きるこの星を動かしてゆくよ 君を幸せにする それこそが 僕の幸せと知ったんだ  恋をすれば ねぇ 誰だってそうでしょ 臆病になるから 愛される価値のある自分なのか はじめて問いかけてみる  君を笑わせたくて今日もまた 僕はおどけてばかりいるけど つないだ手を僕は決して離しはしない 僕は君の未来になる  同じこの時代に 君が生まれたこと 広いこの世界で 君と出逢えたこと いくつもの奇跡が 僕らが生きるこの星を動かしてゆくよ 君を幸せにする それこそが 僕の幸せと知ったんだ  「幸せの意味ってなんだろ?」 不意に君に問いかけられ すぐに答えられなかったけど いま君と一緒にいること それがもう答えなんだ  同じこの時代に 君が生まれたこと 広いこの世界で 君と出逢えたこと いくつもの奇跡が  僕らが生きるこの星を動かしてゆくよ 君を幸せにする それこそが 僕の幸せと知ったんだ  僕の生きてゆくすべてだから La La La…
悲しいくらい晴れ渡る空へ 少女は 赤のカイトを揚げる 風が頬をなでた  移り行く時を 留める事など出来ない もう子供じゃない 生まれたままの白じゃない  石畳の階段にたたずみ 君を思い出す 遠くから聴こえてくる 祈りの音色が  幾千の時を超え たどり着いたこの景色を 僕は憶えている ずっと探していたんだ  何ひとつ持たずに僕らは生まれてきた 失うものなどないさ 苦しみも孤独も受け入れられたら ひとつの愛が始まる  移り行く心 留める事など出来ない 何度でも新しい色へ生まれ変わる 幾千の時を超え たどり着いたこの場所を 僕は憶えている 手にした花の匂いも平原綾香新田雄一新田雄一十川知司・新田雄一悲しいくらい晴れ渡る空へ 少女は 赤のカイトを揚げる 風が頬をなでた  移り行く時を 留める事など出来ない もう子供じゃない 生まれたままの白じゃない  石畳の階段にたたずみ 君を思い出す 遠くから聴こえてくる 祈りの音色が  幾千の時を超え たどり着いたこの景色を 僕は憶えている ずっと探していたんだ  何ひとつ持たずに僕らは生まれてきた 失うものなどないさ 苦しみも孤独も受け入れられたら ひとつの愛が始まる  移り行く心 留める事など出来ない 何度でも新しい色へ生まれ変わる 幾千の時を超え たどり着いたこの場所を 僕は憶えている 手にした花の匂いも
心もようさみしさのつれづれに 手紙をしたためています あなたに 黒いインクがきれいでしょう!? 青い便箋が悲しいでしょう!?  あなたの笑い顔を不思議な事に 今日は覚えていました 19才になったお祝いに 作った唄も忘れたのに  さみしさだけを手紙につめて ふるさとに住むあなたに送る あなたにとって見飽きた文字が 季節の中で埋もれてしまう  遠くで暮らす事が 二人によくないのはわかっていました くもりガラスの外は雨 私の気持は書けません  さみしさだけを手紙につめて ふるさとに住むあなたに送る あなたにとって見飽きた文字が 季節の中で埋もれてしまう  あざやか色の春はかげろう まぶしい夏の光は強く 秋風の後 雪が追いかけ 季節はめぐり あなたを変える平原綾香井上陽水井上陽水星勝さみしさのつれづれに 手紙をしたためています あなたに 黒いインクがきれいでしょう!? 青い便箋が悲しいでしょう!?  あなたの笑い顔を不思議な事に 今日は覚えていました 19才になったお祝いに 作った唄も忘れたのに  さみしさだけを手紙につめて ふるさとに住むあなたに送る あなたにとって見飽きた文字が 季節の中で埋もれてしまう  遠くで暮らす事が 二人によくないのはわかっていました くもりガラスの外は雨 私の気持は書けません  さみしさだけを手紙につめて ふるさとに住むあなたに送る あなたにとって見飽きた文字が 季節の中で埋もれてしまう  あざやか色の春はかげろう まぶしい夏の光は強く 秋風の後 雪が追いかけ 季節はめぐり あなたを変える
秋桜淡紅の秋桜が秋の日の 何気ない陽溜りに揺れている 此頃涙脆くなった母が 庭先でひとつ咳をする  縁側でアルバムを開いては 私の幼い日の思い出を 何度も同じ話くりかえす 独言みたいに小さな声で  こんな小春日和の穏やかな日は あなたの優しさが浸みて来る 明日稼ぐ私に苦労はしても 笑い話に時が変えるよ 心配いらないと笑った  あれこれと思い出をたどったら いつの日もひとりではなかったと 今更乍ら我儘な私に 唇かんでいます  明日への荷造りに手を借りて しばらくは楽し気にいたけれど 突然涙こぼし元気でと 何度も何度もくりかえす母  ありがとうの言葉をかみしめながら 生きてみます私なりに こんな小春日和の穏やかな日は もう少しあなたの子供で いさせてください平原綾香さだまさしさだまさし倉田信雄淡紅の秋桜が秋の日の 何気ない陽溜りに揺れている 此頃涙脆くなった母が 庭先でひとつ咳をする  縁側でアルバムを開いては 私の幼い日の思い出を 何度も同じ話くりかえす 独言みたいに小さな声で  こんな小春日和の穏やかな日は あなたの優しさが浸みて来る 明日稼ぐ私に苦労はしても 笑い話に時が変えるよ 心配いらないと笑った  あれこれと思い出をたどったら いつの日もひとりではなかったと 今更乍ら我儘な私に 唇かんでいます  明日への荷造りに手を借りて しばらくは楽し気にいたけれど 突然涙こぼし元気でと 何度も何度もくりかえす母  ありがとうの言葉をかみしめながら 生きてみます私なりに こんな小春日和の穏やかな日は もう少しあなたの子供で いさせてください
言葉にできない終わる筈のない愛が途絶えた いのち尽きてゆくように ちがう きっとちがう 心が叫んでる  ひとりでは生きてゆけなくて また 誰れかを愛している こころ 哀しくて 言葉にできない lalala…… 言葉にできない  せつない嘘をついては いいわけをのみこんで 果たせぬ あの頃の夢は もう消えた  誰のせいでもない 自分がちいさすぎるから それが くやしくて 言葉にできない lalala…… 言葉にできない  あなたに会えて ほんとうによかった 嬉しくて 嬉しくて 言葉にできない lalala…… 言葉にできない平原綾香小田和正小田和正佐橋佳幸終わる筈のない愛が途絶えた いのち尽きてゆくように ちがう きっとちがう 心が叫んでる  ひとりでは生きてゆけなくて また 誰れかを愛している こころ 哀しくて 言葉にできない lalala…… 言葉にできない  せつない嘘をついては いいわけをのみこんで 果たせぬ あの頃の夢は もう消えた  誰のせいでもない 自分がちいさすぎるから それが くやしくて 言葉にできない lalala…… 言葉にできない  あなたに会えて ほんとうによかった 嬉しくて 嬉しくて 言葉にできない lalala…… 言葉にできない
鼓動生きる力 生きようとする気持ちは 何よりも強いんだ 向き合ったその壁に 君の強さ映そう  愛の力 愛するこの気持ちは 何よりも尊いよ まっすぐに歩いたら 違う君に出逢えるから  君が乗り越えた不安や苦難は ひとつひとつが繋がって 生きる鼓動になるよ  信じること 信じるこの気持ちが 傷ついて傷つけた その痛み覚えてて 大事な君の一歩だよ  僕らは生まれて いつか旅立って いろんな道に逸れたって 悔やまないように生きる  哀しくなると 夜空を見上げ 明日の僕に願いを 何故託すのだろう  君が乗り越えた不安や苦難は ひとつひとつが繋がって 生きる鼓動になるよ  僕らは生まれて いつか旅立って いろんな道に逸れたって 君が光る鼓動になれ平原綾香徳永英明徳永英明坂本昌之生きる力 生きようとする気持ちは 何よりも強いんだ 向き合ったその壁に 君の強さ映そう  愛の力 愛するこの気持ちは 何よりも尊いよ まっすぐに歩いたら 違う君に出逢えるから  君が乗り越えた不安や苦難は ひとつひとつが繋がって 生きる鼓動になるよ  信じること 信じるこの気持ちが 傷ついて傷つけた その痛み覚えてて 大事な君の一歩だよ  僕らは生まれて いつか旅立って いろんな道に逸れたって 悔やまないように生きる  哀しくなると 夜空を見上げ 明日の僕に願いを 何故託すのだろう  君が乗り越えた不安や苦難は ひとつひとつが繋がって 生きる鼓動になるよ  僕らは生まれて いつか旅立って いろんな道に逸れたって 君が光る鼓動になれ
孤独の向こうもしあなたが旅立つなら そっと笑って手をふろう  もしあなたが傷ついたら 新しい風に誘おう  寂しさ 悔しさ 哀しさ いとしさ それは自分で選ぶもの  今を今を見つけた日々は 何も失うものなどない だから私は揺れることない 道を歩いてく  ただひとつになりたくて 不安に泣いた日々がある  いまこんなに寄り添っても 違う夜空を見上げてる  おしえて きかせて 抱いた景色を それはあなただけのもの  伝う伝う思いかさねて 並んだ夢を照らしあって そして朝にはまた別々の 空を見上げよう  孤独に瞳そむけた日々は 誰の愛さえ見えなかった あのときよりも温かい手を ちゃんと感じてる  孤独を知って あなたを知った 明日はきっと輝くだろう だから私は揺れることない 道を歩いてく  だから私は揺れることない 道を歩いてく平原綾香川江美奈子川江美奈子藤井理央もしあなたが旅立つなら そっと笑って手をふろう  もしあなたが傷ついたら 新しい風に誘おう  寂しさ 悔しさ 哀しさ いとしさ それは自分で選ぶもの  今を今を見つけた日々は 何も失うものなどない だから私は揺れることない 道を歩いてく  ただひとつになりたくて 不安に泣いた日々がある  いまこんなに寄り添っても 違う夜空を見上げてる  おしえて きかせて 抱いた景色を それはあなただけのもの  伝う伝う思いかさねて 並んだ夢を照らしあって そして朝にはまた別々の 空を見上げよう  孤独に瞳そむけた日々は 誰の愛さえ見えなかった あのときよりも温かい手を ちゃんと感じてる  孤独を知って あなたを知った 明日はきっと輝くだろう だから私は揺れることない 道を歩いてく  だから私は揺れることない 道を歩いてく
この想い届け会いたいのに あなたはいない なぜあのとき 手を離したんだろう  この胸の痛みも きっと何かを 教えるためにあるのならば  どうか光を 進む勇気を 生きる力を 私にください  そして 今日もまた歌うよ あなたへ 空に口づけをとばそう  壊れたまま もう動かない 止まったままで すべてを刻んだ時計  この街も 友達も どこへ行った 誰か すべて夢だったと言って  どうか怒りを この悔しさを 行き場のない悲しみを 静めてください  必ず帰ると約束したんだ また 会えると まだ 信じてる  どうか光を 進む勇気を 一緒に過ごせる 明日をください  それでも 今日を生きてゆく 誰もが それぞれの心 抱えて  すべての夢を すべての愛を すべての命を 救ってください  いつまでも私は歌いたい どんなに負けそうなときも  この想い届け あなたへ 大切なあなたへ平原綾香平原綾香渡辺俊幸渡辺俊幸会いたいのに あなたはいない なぜあのとき 手を離したんだろう  この胸の痛みも きっと何かを 教えるためにあるのならば  どうか光を 進む勇気を 生きる力を 私にください  そして 今日もまた歌うよ あなたへ 空に口づけをとばそう  壊れたまま もう動かない 止まったままで すべてを刻んだ時計  この街も 友達も どこへ行った 誰か すべて夢だったと言って  どうか怒りを この悔しさを 行き場のない悲しみを 静めてください  必ず帰ると約束したんだ また 会えると まだ 信じてる  どうか光を 進む勇気を 一緒に過ごせる 明日をください  それでも 今日を生きてゆく 誰もが それぞれの心 抱えて  すべての夢を すべての愛を すべての命を 救ってください  いつまでも私は歌いたい どんなに負けそうなときも  この想い届け あなたへ 大切なあなたへ
今宵も月ユウガオは 目覚めても アサガオになれない 誇らしく 月の光を浴びても こんなにも そばにいて 鼓動を感じても いつまでも 背中合わせたまま  聞き慣れた声をたよりに 振り向けばいつか来た海  届かぬ愛なら 壊せばいい 近づかないならば いっそ 遠ざけたい どこまで逃げても 月は笑う 逃げ切れない 西の宇宙(そら)に 今宵も月  夕焼けが 朝焼けが 紫に染めても ユウガオは いつまでもユウガオ  擦りむいた傷跡はまだ ぐずついたかさぶたのまま  渡れぬ虹なら 壊せばいい 追いつけないならば いっそ 遠ざけたい どこまで逃げても 月は笑う 逃げ切れない 西の宇宙(そら)に 今宵も月 西の宇宙(そら)に 今宵も月平原綾香宮沢和史宮沢和史坂本昌之ユウガオは 目覚めても アサガオになれない 誇らしく 月の光を浴びても こんなにも そばにいて 鼓動を感じても いつまでも 背中合わせたまま  聞き慣れた声をたよりに 振り向けばいつか来た海  届かぬ愛なら 壊せばいい 近づかないならば いっそ 遠ざけたい どこまで逃げても 月は笑う 逃げ切れない 西の宇宙(そら)に 今宵も月  夕焼けが 朝焼けが 紫に染めても ユウガオは いつまでもユウガオ  擦りむいた傷跡はまだ ぐずついたかさぶたのまま  渡れぬ虹なら 壊せばいい 追いつけないならば いっそ 遠ざけたい どこまで逃げても 月は笑う 逃げ切れない 西の宇宙(そら)に 今宵も月 西の宇宙(そら)に 今宵も月
これからあなたを愛していくこと その手とともに生きること わたしはこころからいま 決めたんだ 決めたんだ 運命なんて言葉は与えられるものじゃない ふたりで かたく結んで 明日へとつなぐもの  答えを上手にみつけるより あやまちさえ愛おしく思いたい 優しさにこそ揺るぎのない覚悟が 必要だと 知ってしまったから  幼いあの頃 誰かがくれた 意志(おもい)ある笑顔に 連れられて ここにいる  わたしが生きる意味と あなたが生きる意味とが これから重なりあって わかちあうことも増えて それでも傷つくでしょう いくども涙するのでしょう だからこそ わたしは あなたの その手を はなさない  憎しみは憎しみを生み出すけど 希望もまた希望をつなぐから あなたとならば 雨上がりの空に 顔を上げて ふたり笑えるよ  ざわめく世界を 恐れはしないよ 夜は終わるから なんどでも なんどでも  向き合うことだけじゃない 同じ星を見つめたいの となりにならんでふたりで 変わりゆく日々を越えて いつかまた振り返るときに これでよかったんだよと わたしが言うから あなたは この手を 握ってよ  かぎりあるいのち たがいに寄り添う 永遠(とわ)のような この今が 嬉しくて  愛とは選ぶことだと あなたはわたしに伝えた まっすぐに差し出された手に 泣かないで うなずくよ ふたりで生きていきたい しあわせをあなたと知りたい だからこそ わたしは あなたの その手を はなさない平原綾香水野良樹水野良樹あなたを愛していくこと その手とともに生きること わたしはこころからいま 決めたんだ 決めたんだ 運命なんて言葉は与えられるものじゃない ふたりで かたく結んで 明日へとつなぐもの  答えを上手にみつけるより あやまちさえ愛おしく思いたい 優しさにこそ揺るぎのない覚悟が 必要だと 知ってしまったから  幼いあの頃 誰かがくれた 意志(おもい)ある笑顔に 連れられて ここにいる  わたしが生きる意味と あなたが生きる意味とが これから重なりあって わかちあうことも増えて それでも傷つくでしょう いくども涙するのでしょう だからこそ わたしは あなたの その手を はなさない  憎しみは憎しみを生み出すけど 希望もまた希望をつなぐから あなたとならば 雨上がりの空に 顔を上げて ふたり笑えるよ  ざわめく世界を 恐れはしないよ 夜は終わるから なんどでも なんどでも  向き合うことだけじゃない 同じ星を見つめたいの となりにならんでふたりで 変わりゆく日々を越えて いつかまた振り返るときに これでよかったんだよと わたしが言うから あなたは この手を 握ってよ  かぎりあるいのち たがいに寄り添う 永遠(とわ)のような この今が 嬉しくて  愛とは選ぶことだと あなたはわたしに伝えた まっすぐに差し出された手に 泣かないで うなずくよ ふたりで生きていきたい しあわせをあなたと知りたい だからこそ わたしは あなたの その手を はなさない
桜坂君よずっと幸せに 風にそっと歌うよ 愛は今も 愛のままで  揺れる木漏れ日 薫る桜坂 悲しみに似た 薄紅色  君がいた 恋をしていた 君じゃなきゃダメなのに ひとつになれず  愛と知っていたのに 春はやってくるのに 夢は今も 夢のままで  頬にくちづけ 染まる桜坂 抱きしめたい気持ちでいっぱいだった  この街で ずっとふたりで 無邪気すぎた約束 涙に変わる  愛と知っていたのに 花はそっと咲くのに 君は今も 君のままで 逢えないけど 季節は変わるけど 愛しき人  君だけが わかってくれた 憧れを追いかけて 僕は生きるよ  愛と知っていたのに 春はやってくるのに 夢は今も 夢のままで  君よずっと幸せに 風にそっと歌うよ 愛は今も 愛のままで平原綾香福山雅治福山雅治吉川忠英君よずっと幸せに 風にそっと歌うよ 愛は今も 愛のままで  揺れる木漏れ日 薫る桜坂 悲しみに似た 薄紅色  君がいた 恋をしていた 君じゃなきゃダメなのに ひとつになれず  愛と知っていたのに 春はやってくるのに 夢は今も 夢のままで  頬にくちづけ 染まる桜坂 抱きしめたい気持ちでいっぱいだった  この街で ずっとふたりで 無邪気すぎた約束 涙に変わる  愛と知っていたのに 花はそっと咲くのに 君は今も 君のままで 逢えないけど 季節は変わるけど 愛しき人  君だけが わかってくれた 憧れを追いかけて 僕は生きるよ  愛と知っていたのに 春はやってくるのに 夢は今も 夢のままで  君よずっと幸せに 風にそっと歌うよ 愛は今も 愛のままで
Someone to watch over meThere's a saying old says that love is blind Still we're often told “seek and ye shall find” So I'm going to seek a certain lad I've had in mind  Looking everywhere, haven't found him yet He's the big affair I cannot forget Only man I ever think of with regret  I'd like to add his initial to my monogram Tell me, where is the shepherd for this lost lamb?  There's a somebody I'm longing to see I hope that he turns out to be Someone who'll watch over me  I'm a little lamb who's lost in the wood I know I could always be good To one who'll watch over me  Although he may not be the man some Girls think of as handsome To my heart he carries the key  Won't you tell him please to put on some speed Follow my lead, oh, how I need Someone to watch over me平原綾香Ira GershwinGeorge Gershwin坂本昌之There's a saying old says that love is blind Still we're often told “seek and ye shall find” So I'm going to seek a certain lad I've had in mind  Looking everywhere, haven't found him yet He's the big affair I cannot forget Only man I ever think of with regret  I'd like to add his initial to my monogram Tell me, where is the shepherd for this lost lamb?  There's a somebody I'm longing to see I hope that he turns out to be Someone who'll watch over me  I'm a little lamb who's lost in the wood I know I could always be good To one who'll watch over me  Although he may not be the man some Girls think of as handsome To my heart he carries the key  Won't you tell him please to put on some speed Follow my lead, oh, how I need Someone to watch over me
さよなら 私の夏さよならの前に 波がさらっていった あなたの名前が 夕陽色の海に消えた 泣きたいくらい 好きだったの  わかっていたのよ 傷つく恋になると だけど心に嘘をつけない あなたのとなりで 微笑む彼女とてもきれい どうか涙に気づかないで  ひとりになりたくて 車を走らせた カーブを曲がれば 夕映えの海 見えてくるわ 会いたくなっても ふりむかない  言葉にできない 想い伝えていたら 今のふたりは変わっていたの? ふるえる指先 砂に書いては消えた memories 黄昏つれて 夏が終わる  愛する気持ちを 誰もとめられない 今は胸にそっと 抱きしめるだけなの  さよならの前に 波がさらっていった あなたの名前が 夕陽色の海に消えた 泣きたいくらい 好きだったの平原綾香吉元由美西川進西川進さよならの前に 波がさらっていった あなたの名前が 夕陽色の海に消えた 泣きたいくらい 好きだったの  わかっていたのよ 傷つく恋になると だけど心に嘘をつけない あなたのとなりで 微笑む彼女とてもきれい どうか涙に気づかないで  ひとりになりたくて 車を走らせた カーブを曲がれば 夕映えの海 見えてくるわ 会いたくなっても ふりむかない  言葉にできない 想い伝えていたら 今のふたりは変わっていたの? ふるえる指先 砂に書いては消えた memories 黄昏つれて 夏が終わる  愛する気持ちを 誰もとめられない 今は胸にそっと 抱きしめるだけなの  さよならの前に 波がさらっていった あなたの名前が 夕陽色の海に消えた 泣きたいくらい 好きだったの
Circle Gameどうして そこで 動けないで 方向 断って 見えない 道に立ったまま  ときめきは 何処へ 嘘くらいで 真実なんて 醜い 痣になってゆく  終わるものを制しても なんにもない 報われない うつむいた ボクは妄想で  もうすぐ愛 この手に 試される 強さを知って 変われる愛 いつだって 気づくだけ 心はなんでもやれる  屈折した想像は そう簡単に消えない 鬱積する感情に 迷走しかない Too late 後悔は  夢まで 条件ばっかりかさむ提示 崩壊してる暗示 うっとおしい回想に 傷心しかない Too late どんな夜も  なにを過去は疑う yah… 見え透いた ボクは幻想で  もうすぐ愛 ここから 試される 弱さも知って 変われる愛 いつだって 気づけばいい 心はなんでもやれる  愛 この手に 試される 強さを知って 変われる愛 いつだって 気づくだけ 心はなんでもやれる  愛ここから 試される 弱さも知って 変われる愛 いつだって 気づけばいい 心はなんでもやれる  愛 この手に 試される 強さを知って 変われる愛 いつだって 気づくだけ 心はなんでもやれる平原綾香松井五郎2 SOUL for 2 SOUL Music, Inc.2 SOUL for 2 SOUL MUSIC,INC.どうして そこで 動けないで 方向 断って 見えない 道に立ったまま  ときめきは 何処へ 嘘くらいで 真実なんて 醜い 痣になってゆく  終わるものを制しても なんにもない 報われない うつむいた ボクは妄想で  もうすぐ愛 この手に 試される 強さを知って 変われる愛 いつだって 気づくだけ 心はなんでもやれる  屈折した想像は そう簡単に消えない 鬱積する感情に 迷走しかない Too late 後悔は  夢まで 条件ばっかりかさむ提示 崩壊してる暗示 うっとおしい回想に 傷心しかない Too late どんな夜も  なにを過去は疑う yah… 見え透いた ボクは幻想で  もうすぐ愛 ここから 試される 弱さも知って 変われる愛 いつだって 気づけばいい 心はなんでもやれる  愛 この手に 試される 強さを知って 変われる愛 いつだって 気づくだけ 心はなんでもやれる  愛ここから 試される 弱さも知って 変われる愛 いつだって 気づけばいい 心はなんでもやれる  愛 この手に 試される 強さを知って 変われる愛 いつだって 気づくだけ 心はなんでもやれる
The Sound of Music ~サウンド・オブ・ミュージック~青い空 With the sound of music 生きてるの この世界  しあわせは With the sound of music 今日も声を合わせて  私のこころ 翼になり 羽ばたいてくの そよ風に聞こえるわ 教会の鐘  せせらぎに誘われて ダンスしましょう 歌いたい ひばりのように ずっと  涙さえ 忘れられる 大好きな歌がある  ありがとう With the sound of music 歌いましょう平原綾香オスカー・ハマースタインII、訳詞:もりちよこリチャード・ロジャース青い空 With the sound of music 生きてるの この世界  しあわせは With the sound of music 今日も声を合わせて  私のこころ 翼になり 羽ばたいてくの そよ風に聞こえるわ 教会の鐘  せせらぎに誘われて ダンスしましょう 歌いたい ひばりのように ずっと  涙さえ 忘れられる 大好きな歌がある  ありがとう With the sound of music 歌いましょう
THAT'S THE WAY IT IS続く旅 何が正しいかさえ 迷う 間違いを 信じるから 恐れは消えない  空 海 花 風 そんな風に生きれば そんな風に愛せば 心も希望も 倒れずにいられるよ  そう 愛があるから 君は負けない 踏み出せ It's alright それは君次第 Oh...奇跡を作ろう 自分で That's the Way It Is  強さとは 優しさがくれた贈り物 真実がわかれば本当の君になれるよ  空 海 花 風 まっすぐに生きれば まっすぐに愛せば 笑顔も喜びも 忘れずにいたいよ  そう 愛があるから 君は負けない 踏み出せ It's alright それは君次第 Oh...奇跡を作ろうよ 自分で That's the Way It Is  そう 愛があるから 君は負けない 踏み出せ It's alright それは君次第 Oh...奇跡を作ろうよ 自分で That's the Way It Is平原綾香平原綾香・AIKA・Nicolas Farmakalidis平原綾香・AIKA・Nicolas Farmakalidisニコラス・ファーマカリディス続く旅 何が正しいかさえ 迷う 間違いを 信じるから 恐れは消えない  空 海 花 風 そんな風に生きれば そんな風に愛せば 心も希望も 倒れずにいられるよ  そう 愛があるから 君は負けない 踏み出せ It's alright それは君次第 Oh...奇跡を作ろう 自分で That's the Way It Is  強さとは 優しさがくれた贈り物 真実がわかれば本当の君になれるよ  空 海 花 風 まっすぐに生きれば まっすぐに愛せば 笑顔も喜びも 忘れずにいたいよ  そう 愛があるから 君は負けない 踏み出せ It's alright それは君次第 Oh...奇跡を作ろうよ 自分で That's the Way It Is  そう 愛があるから 君は負けない 踏み出せ It's alright それは君次第 Oh...奇跡を作ろうよ 自分で That's the Way It Is
The Voice~“Jupiter”English Version~Everyday I listen to my heart In times when I can't see When my faith is nowhere to be found I trust the voice in me  So when you're lost wishing for an angel Or a hand to pull you through When the world is on your shoulder Just trust the voice in you  Everyday I listen to my heart When I'm too numb to feel When my strength is nowhere to be found I trust the voice in … Me, in me  Sometimes life moves in mysterious ways And you don't know where it will end It's a fight, no one can fill your place And nothin's like you planned  But when you call looking for an answer To justify what you have to do Baby don't look any further Just trust the voice in you  Everyday I listen to my heart When I'm just too blind to see When my faith is nowhere to be found I trust the voice in me  When the world is on your shoulder And you're looking for your way  Everyday I listen to my heart When I'm too numb to feel When my strength is nowhere to be found I trust the voice in me  We all have our own private war You know those times when doubt fills your head When all good advice will only get you misled  Everyday I listen to my heart In times when I can't see When my faith is nowhere to be found I trust the voice in me  Everyday I listen to my heart When I'm too numb to feel When my strength is nowhere to be found I trust the voice in … Me, in me平原綾香Andreas CarlssonG.HolstEveryday I listen to my heart In times when I can't see When my faith is nowhere to be found I trust the voice in me  So when you're lost wishing for an angel Or a hand to pull you through When the world is on your shoulder Just trust the voice in you  Everyday I listen to my heart When I'm too numb to feel When my strength is nowhere to be found I trust the voice in … Me, in me  Sometimes life moves in mysterious ways And you don't know where it will end It's a fight, no one can fill your place And nothin's like you planned  But when you call looking for an answer To justify what you have to do Baby don't look any further Just trust the voice in you  Everyday I listen to my heart When I'm just too blind to see When my faith is nowhere to be found I trust the voice in me  When the world is on your shoulder And you're looking for your way  Everyday I listen to my heart When I'm too numb to feel When my strength is nowhere to be found I trust the voice in me  We all have our own private war You know those times when doubt fills your head When all good advice will only get you misled  Everyday I listen to my heart In times when I can't see When my faith is nowhere to be found I trust the voice in me  Everyday I listen to my heart When I'm too numb to feel When my strength is nowhere to be found I trust the voice in … Me, in me
The Lonely Goatherd ~ひとりぼっちの山羊飼い~ひとりぼっちの 山羊飼い Layee-o-dl Layee-o-dl lay-ee-o おっきな声で いつだって Layee-o-dl Layee-o-dl-o  遠い町まで 聞こえる Layee-o-dl Layee-o-dl lay-ee-o 元気な声で ほらね! 今日も Layee-o-dl Layee-o-dl-o  O-ho Laydee-o-dl-ee-o O-ho Laydee-o-dl-ay O-ho Laydee-o-dl-ee-o Laydee-o-dl-ee O-lay  お城の王子も 聞こえた Layee-o-dl Layee-o-dl lay-ee-o  山登りの おじさんも Layee-o-dl Layee-o-dl-o  ごちそう食べてる みんなも Layee-o-dl Layee-o-dl lay-ee-o  ビールを飲んだら ゴッキゲン! Layee-o-dl Layee-o-dl-oo  ピンクのドレスの むすめに Layee-o-dl Layee-o-dl lay-ee-o  歌いながら ニコニコ Layee-o-dl Layee-o-dl-oo  そこにママも 出てきて Layee-o-dl Layee-o-dl lay-ee-o  二人 とってもお似合い Layee-o-dl Layee-o-dl-oo  -Mm-hmm-hmm-hmm -Mm-hmm-hmm-hmm -Ho-dl-ay-ee -Ho-dl-ay-ee -O-dl-ay-ee-ee -O-dl-ay-ee-ee -O-dl-ay-ee -Oh-oh-oh-oh Laydee-o-dl-ay-ee-o Laydee-o-dl-ay-o Laydee-o-dl-ay Oh-oh-oh-oh- Laydee-o-dl-ay-o Laydee-o-dl-ee O-lay  かわいい山羊の むすめに  Layee-o-dl-ay-mm-hmm  歌いながら ニコニコ Layee-o-dl Layee-o-dl-oo  そこにママも でてきて Laydee-o-dl Laydee-o-dl-ay-woo-woo 2匹 とってもお似合い Layee-o-dl Layee-o-dl-oo  みんなで さあ! Laydee-o Laydee-lee-o O-Laydee-o Laydee-lay-dee-o  ひとりぼっちじゃないのさ Laydee-o-dl Laydee-o-dl-oo  O-dl-ay-ee O-dl-ay-ee O-dl-ay-ee-ee O-dl-ay-ee -O-dl-ay-dee O-dl-ay -O-dl-ay-dee O-dl-ay -O-dl-ay-dee O-dl-ay -O-dl-ay-dee O-dl-ay -O-dl-ay-dee O-dl-ay -O-dl-ay-dee O-dl-ay -O-dl-lay-dee-o-dl Lay-dee-o-dl-ay平原綾香Oscar Hammerstein・訳詞:もりちよこRichard Rodgersひとりぼっちの 山羊飼い Layee-o-dl Layee-o-dl lay-ee-o おっきな声で いつだって Layee-o-dl Layee-o-dl-o  遠い町まで 聞こえる Layee-o-dl Layee-o-dl lay-ee-o 元気な声で ほらね! 今日も Layee-o-dl Layee-o-dl-o  O-ho Laydee-o-dl-ee-o O-ho Laydee-o-dl-ay O-ho Laydee-o-dl-ee-o Laydee-o-dl-ee O-lay  お城の王子も 聞こえた Layee-o-dl Layee-o-dl lay-ee-o  山登りの おじさんも Layee-o-dl Layee-o-dl-o  ごちそう食べてる みんなも Layee-o-dl Layee-o-dl lay-ee-o  ビールを飲んだら ゴッキゲン! Layee-o-dl Layee-o-dl-oo  ピンクのドレスの むすめに Layee-o-dl Layee-o-dl lay-ee-o  歌いながら ニコニコ Layee-o-dl Layee-o-dl-oo  そこにママも 出てきて Layee-o-dl Layee-o-dl lay-ee-o  二人 とってもお似合い Layee-o-dl Layee-o-dl-oo  -Mm-hmm-hmm-hmm -Mm-hmm-hmm-hmm -Ho-dl-ay-ee -Ho-dl-ay-ee -O-dl-ay-ee-ee -O-dl-ay-ee-ee -O-dl-ay-ee -Oh-oh-oh-oh Laydee-o-dl-ay-ee-o Laydee-o-dl-ay-o Laydee-o-dl-ay Oh-oh-oh-oh- Laydee-o-dl-ay-o Laydee-o-dl-ee O-lay  かわいい山羊の むすめに  Layee-o-dl-ay-mm-hmm  歌いながら ニコニコ Layee-o-dl Layee-o-dl-oo  そこにママも でてきて Laydee-o-dl Laydee-o-dl-ay-woo-woo 2匹 とってもお似合い Layee-o-dl Layee-o-dl-oo  みんなで さあ! Laydee-o Laydee-lee-o O-Laydee-o Laydee-lay-dee-o  ひとりぼっちじゃないのさ Laydee-o-dl Laydee-o-dl-oo  O-dl-ay-ee O-dl-ay-ee O-dl-ay-ee-ee O-dl-ay-ee -O-dl-ay-dee O-dl-ay -O-dl-ay-dee O-dl-ay -O-dl-ay-dee O-dl-ay -O-dl-ay-dee O-dl-ay -O-dl-ay-dee O-dl-ay -O-dl-ay-dee O-dl-ay -O-dl-lay-dee-o-dl Lay-dee-o-dl-ay
しあわせほんとはあるのに 見えないしあわせ 伸ばしたてのひら 誰にふれる  青空さえぎる 冷たい雨にも わたしは優しく なれますか  どこかではなく いつかでもない いまここにいることが 答えと信じて  こぼれた涙で 気づいたしあわせ ことばは心を いつも試す  なにかも知らずに 合わせたかけらで ひとつのかたちが できるまで  悲しみさえも 抱きしめられる ほほえみから生まれる 力になりたい  どこかではなく いつかでもない いまここにいることが 答えと信じて平原綾香松井五郎A. Gangonほんとはあるのに 見えないしあわせ 伸ばしたてのひら 誰にふれる  青空さえぎる 冷たい雨にも わたしは優しく なれますか  どこかではなく いつかでもない いまここにいることが 答えと信じて  こぼれた涙で 気づいたしあわせ ことばは心を いつも試す  なにかも知らずに 合わせたかけらで ひとつのかたちが できるまで  悲しみさえも 抱きしめられる ほほえみから生まれる 力になりたい  どこかではなく いつかでもない いまここにいることが 答えと信じて
幸せのありか真夜中の狭間で 眠れずに 彷徨って 人は皆 探すの なくしたものが 住む場所を  恋しさに抱かれて 追いかける 愛しいもの そうね きっと待つのよ なくしたものが 住む場所で  永遠に 消え去るもの この世に 一つもないわ 何一つ 無くならない この場所に いないだけなの  前になくしたオモチャも 今はあなた 待ちながら その時が来るまで かくれんぼしてるかも なくしたものが 住む場所で  夢の中 見つけるでしょう なくしたものを 何もかも  月の影や 夜のしじま それとも あなたの心に やさしいあの眼差し 覚えていれば 消えないわ 星空の彼方で 見てるから 見つけ出して なくしたものが 住む場所で平原綾香Scott Wittman・Marc Shaiman・日本語詞:高橋亜子Marc Shaiman真夜中の狭間で 眠れずに 彷徨って 人は皆 探すの なくしたものが 住む場所を  恋しさに抱かれて 追いかける 愛しいもの そうね きっと待つのよ なくしたものが 住む場所で  永遠に 消え去るもの この世に 一つもないわ 何一つ 無くならない この場所に いないだけなの  前になくしたオモチャも 今はあなた 待ちながら その時が来るまで かくれんぼしてるかも なくしたものが 住む場所で  夢の中 見つけるでしょう なくしたものを 何もかも  月の影や 夜のしじま それとも あなたの心に やさしいあの眼差し 覚えていれば 消えないわ 星空の彼方で 見てるから 見つけ出して なくしたものが 住む場所で
シェヘラザード千の夜を越えて あなたの物語を聞かせて 語り合えることが いちばんのしあわせ  静かな雲の上 なびく髪に星屑が落ちて あなたがいると 心はいつも夢を見てる  人生は不思議ね どんな苦しみの中でも 泣きたいほどの愛しさに出会う時がある  月の光を借りた涙で 夜、空に虹ができるように  永遠の悲しみは いつか消えてゆきますか 喜びが永遠に続かないように  信じてるほど強く 愛してるほど遠く これからの物語 乗り越えてゆくの  変わらない過去は見ないで 私だけ見つめて  あなたがいれば 心に映るふたりの物語 それは信じること ただ分かち合うこと  千の夜を越えて これからもずっとあなたのそばにいたい これからもずっと…平原綾香平原綾香ニコライ・リムスキー=コルサコフ渡辺俊幸千の夜を越えて あなたの物語を聞かせて 語り合えることが いちばんのしあわせ  静かな雲の上 なびく髪に星屑が落ちて あなたがいると 心はいつも夢を見てる  人生は不思議ね どんな苦しみの中でも 泣きたいほどの愛しさに出会う時がある  月の光を借りた涙で 夜、空に虹ができるように  永遠の悲しみは いつか消えてゆきますか 喜びが永遠に続かないように  信じてるほど強く 愛してるほど遠く これからの物語 乗り越えてゆくの  変わらない過去は見ないで 私だけ見つめて  あなたがいれば 心に映るふたりの物語 それは信じること ただ分かち合うこと  千の夜を越えて これからもずっとあなたのそばにいたい これからもずっと…
シチリアーナ静かな今日の終わり 最後に触れたぬくもり 自分だけが変わりゆく いつもと同じ月夜  震えた裸の空恋 しき色染めてゆけ 月の欠片降るとき まるい世界が終わる  誰がための自分ですか 風は何も答えない 枯れ果てた言の葉が ただ彷徨うだけ  舞い上がれ 舞い散れ 遠い場所へ飛べるなら ぬぐい去れ 遥かへ 忘れられないあの頃へ 歌い舞い踊れ 未来などいらない ただあなたがほしかった  この世界の続きは たったひとつですれ違う 争う事をやめない ものではないはず  私の髪を乱す すべてに触れた風よ もう二度と会えないのに 願うのはなぜ  舞い上がれ 舞い散れ 遠い場所へ飛べるなら ぬぐい去れ 遥かへ 忘れられないあの頃へ 歌い舞い踊れ 未来などいらない ただあなたがほしい  未来などいらない ただあなたがほしかった  舞い上がれ 舞い散れ この風は決して消えない平原綾香平原綾香O. Respighi静かな今日の終わり 最後に触れたぬくもり 自分だけが変わりゆく いつもと同じ月夜  震えた裸の空恋 しき色染めてゆけ 月の欠片降るとき まるい世界が終わる  誰がための自分ですか 風は何も答えない 枯れ果てた言の葉が ただ彷徨うだけ  舞い上がれ 舞い散れ 遠い場所へ飛べるなら ぬぐい去れ 遥かへ 忘れられないあの頃へ 歌い舞い踊れ 未来などいらない ただあなたがほしかった  この世界の続きは たったひとつですれ違う 争う事をやめない ものではないはず  私の髪を乱す すべてに触れた風よ もう二度と会えないのに 願うのはなぜ  舞い上がれ 舞い散れ 遠い場所へ飛べるなら ぬぐい去れ 遥かへ 忘れられないあの頃へ 歌い舞い踊れ 未来などいらない ただあなたがほしい  未来などいらない ただあなたがほしかった  舞い上がれ 舞い散れ この風は決して消えない
Shine -未来へかざす火のように-さぁ輝いて 誰より強く ときめきは くりかえす すべてを超え  雨にふれて 花から堕ちた いつ咲くか わからない 小さな種  それはどこか 私のようで ふりそそぐ 陽の光 捜している  どうすれば 心に 応えられるのか知りたい そこから先へ行きたい  いつも 愛へ伸ばす手のように 未来へかざす火のように 新しい私になりたい 夢を抱(いだ)きながら  そう涙の跡にも 次のまなざしは生まれる 時は続いてゆくならば  どんな嘘に迷っても 孤独に閉じ込められても 創造はなにかを変える かならず  愛へ伸ばす手のように 未来へかざす火のように 新しい私になれる 夢を抱(いだ)いて  忘れないで なにより強く ときめきは くりかえす すべてを超え平原綾香松井五郎菅野よう子・平原綾香Masayuki Sakamotoさぁ輝いて 誰より強く ときめきは くりかえす すべてを超え  雨にふれて 花から堕ちた いつ咲くか わからない 小さな種  それはどこか 私のようで ふりそそぐ 陽の光 捜している  どうすれば 心に 応えられるのか知りたい そこから先へ行きたい  いつも 愛へ伸ばす手のように 未来へかざす火のように 新しい私になりたい 夢を抱(いだ)きながら  そう涙の跡にも 次のまなざしは生まれる 時は続いてゆくならば  どんな嘘に迷っても 孤独に閉じ込められても 創造はなにかを変える かならず  愛へ伸ばす手のように 未来へかざす火のように 新しい私になれる 夢を抱(いだ)いて  忘れないで なにより強く ときめきは くりかえす すべてを超え
シャボン玉シャボン玉 飛んだ 屋根まで飛んだ 屋根まで飛んで こわれて消えた 風 風 吹くな シャボン玉 飛ばそ  シャボン玉 消えた 飛ばずに消えた 生まれてすぐに こわれて消えた 風 風 吹くな シャボン玉 飛ばそ  シャボン玉 飛んだ 屋根まで飛んだ 屋根まで飛んで こわれて消えた 風 風 吹くな シャボン玉 飛ばそ平原綾香野口雨情中山晋平宮川彬良シャボン玉 飛んだ 屋根まで飛んだ 屋根まで飛んで こわれて消えた 風 風 吹くな シャボン玉 飛ばそ  シャボン玉 消えた 飛ばずに消えた 生まれてすぐに こわれて消えた 風 風 吹くな シャボン玉 飛ばそ  シャボン玉 飛んだ 屋根まで飛んだ 屋根まで飛んで こわれて消えた 風 風 吹くな シャボン玉 飛ばそ
新世界Find your way, no matter how hard it is. Keep your feet on the ground and see what is waiting The new world is there.  When I'm lost 青い 月明かり 夢の続き 探してた  出会い 別れ 夢やぶれて すべてが 終わりのように見えた  どんな 自分を 生きればいい どこまで 人を 信じればいい  きっと 心に 夜明けは来る まだ 見えない未来の 向こうから  When I'm lost 遠い 道の先で 自分との決まりを 今 破る時  くるしいこころも そのままでいい かなしいおもいも そのままでいい  それは 心 なおすことなく 手放すこと いつだって きっと自分は 生まれ変われる  いのち 満ちる この地球(ふるさと) 誰もが 帰る 旅の果てに  新しい世界から何が見える まだ知らない この私が微笑んでいる  どんな 自分でも 愛していたい 今起こる 何もかも 信じたいから  溢れ出す涙 夢を見せて 私だけに 出来る 何かが 必ずある  なつかしい大地を 強く踏みしめて 喜びも悲しみも受け入れてゆく  もう何も 迷わない そんな世界へ ゆけるはず 私は行く 新しい世界へ平原綾香平原綾香Antonin Leopold Dvorak坂本昌之Find your way, no matter how hard it is. Keep your feet on the ground and see what is waiting The new world is there.  When I'm lost 青い 月明かり 夢の続き 探してた  出会い 別れ 夢やぶれて すべてが 終わりのように見えた  どんな 自分を 生きればいい どこまで 人を 信じればいい  きっと 心に 夜明けは来る まだ 見えない未来の 向こうから  When I'm lost 遠い 道の先で 自分との決まりを 今 破る時  くるしいこころも そのままでいい かなしいおもいも そのままでいい  それは 心 なおすことなく 手放すこと いつだって きっと自分は 生まれ変われる  いのち 満ちる この地球(ふるさと) 誰もが 帰る 旅の果てに  新しい世界から何が見える まだ知らない この私が微笑んでいる  どんな 自分でも 愛していたい 今起こる 何もかも 信じたいから  溢れ出す涙 夢を見せて 私だけに 出来る 何かが 必ずある  なつかしい大地を 強く踏みしめて 喜びも悲しみも受け入れてゆく  もう何も 迷わない そんな世界へ ゆけるはず 私は行く 新しい世界へ
She 想二人のシーソーはいつだって 私の方に傾いて 両足で地面強く蹴っても 見つめあえる日は来ない  ブランコは風に揺られゆらり 宙ぶらりんで不安定で 答えのないこの恋みたいで好きじゃない  ベンチに腰掛けて一息 そうしてる間に君はどこかへ 神様見ているなら あんまりいじめないで  二人のシーソーはいつだって 私の方に傾いて 両足で地面強く蹴っても 見つめあえる日は来ない  すべり台 風を切りするり 真っ逆さまで急降下で 叶わないこの恋みたいで 笑えない  砂の城 崩れないようにと そうしている間に君はどこかへ お姫様はずっと呼んでる ここにいるよ ここにいるよ  二人のシーソーはいつだって 独りよがり寂しくて 伸ばす手がつかむのは幻 曇り空覆う世界 二人のシーソーはいつだって 私の方に傾いて 逃げていく愛しいその背中 待っているのは悲しい未来...?平原綾香諫山実生諫山実生ニコラス・ファーマカリディス二人のシーソーはいつだって 私の方に傾いて 両足で地面強く蹴っても 見つめあえる日は来ない  ブランコは風に揺られゆらり 宙ぶらりんで不安定で 答えのないこの恋みたいで好きじゃない  ベンチに腰掛けて一息 そうしてる間に君はどこかへ 神様見ているなら あんまりいじめないで  二人のシーソーはいつだって 私の方に傾いて 両足で地面強く蹴っても 見つめあえる日は来ない  すべり台 風を切りするり 真っ逆さまで急降下で 叶わないこの恋みたいで 笑えない  砂の城 崩れないようにと そうしている間に君はどこかへ お姫様はずっと呼んでる ここにいるよ ここにいるよ  二人のシーソーはいつだって 独りよがり寂しくて 伸ばす手がつかむのは幻 曇り空覆う世界 二人のシーソーはいつだって 私の方に傾いて 逃げていく愛しいその背中 待っているのは悲しい未来...?
ジャスミン夢の中で泣いてたのは 遠い日の私だった 追いかけて 呼んでたのは なつかしい 名前だった  夕暮れに帰る あなたとの道 自転車の風に 髪がゆれてた ささやかな よろこび達に 包まれて 生きた日々  今はもう 戻れない あなたは もう ここにいない 今はもう 戻れない あなたは もう ここにいない  ジャスミンの花の香りが 好きだった あなたの背中 ほほよせて 感じたのは 幸せの香りだった  忘れることの 幸せの数 忘れ去れない 悲しみの数 それぞれは 同じ箱の 中でひざを 抱えてる  今はもう 戻れない あなたは もう ここにいない 今はもう 戻れない あなたは もう ここにいない  今はもう 戻れない あなたは もう ここにいない 今はもう 戻れない あなたは もう ここにいない  夢の中で泣いてたのは 大人になった この私 今も消えずに残るのは ただジャスミンの風平原綾香谷村新司谷村新司坂本昌之夢の中で泣いてたのは 遠い日の私だった 追いかけて 呼んでたのは なつかしい 名前だった  夕暮れに帰る あなたとの道 自転車の風に 髪がゆれてた ささやかな よろこび達に 包まれて 生きた日々  今はもう 戻れない あなたは もう ここにいない 今はもう 戻れない あなたは もう ここにいない  ジャスミンの花の香りが 好きだった あなたの背中 ほほよせて 感じたのは 幸せの香りだった  忘れることの 幸せの数 忘れ去れない 悲しみの数 それぞれは 同じ箱の 中でひざを 抱えてる  今はもう 戻れない あなたは もう ここにいない 今はもう 戻れない あなたは もう ここにいない  今はもう 戻れない あなたは もう ここにいない 今はもう 戻れない あなたは もう ここにいない  夢の中で泣いてたのは 大人になった この私 今も消えずに残るのは ただジャスミンの風
JupiterPLATINA LYLICEvery day I listen to my heart ひとりじゃない 深い胸の奥で つながってる 果てしない時を越えて 輝く星が 出会えた奇跡 教えてくれる  Every day I listen to my heart ひとりじゃない この宇宙(そら)の御胸(みむね)に 抱かれて  私のこの両手で 何ができるの? 痛みに触れさせて そっと目を閉じて 夢を失うよりも 悲しいことは 自分を信じてあげられないこと  愛を学ぶために 孤独があるなら 意味のないことなど 起こりはしない  心の静寂(しじま)に 耳を澄まして  私を呼んだなら どこへでも行くわ あなたのその涙 私のものに  今は自分を 抱きしめて 命のぬくもり 感じて  私たちは誰も ひとりじゃない ありのままでずっと 愛されてる 望むように生きて 輝く未来を いつまでも歌うわ あなたのためにPLATINA LYLIC平原綾香吉元由美G.Holst坂本昌之Every day I listen to my heart ひとりじゃない 深い胸の奥で つながってる 果てしない時を越えて 輝く星が 出会えた奇跡 教えてくれる  Every day I listen to my heart ひとりじゃない この宇宙(そら)の御胸(みむね)に 抱かれて  私のこの両手で 何ができるの? 痛みに触れさせて そっと目を閉じて 夢を失うよりも 悲しいことは 自分を信じてあげられないこと  愛を学ぶために 孤独があるなら 意味のないことなど 起こりはしない  心の静寂(しじま)に 耳を澄まして  私を呼んだなら どこへでも行くわ あなたのその涙 私のものに  今は自分を 抱きしめて 命のぬくもり 感じて  私たちは誰も ひとりじゃない ありのままでずっと 愛されてる 望むように生きて 輝く未来を いつまでも歌うわ あなたのために
Joyful, JoyfulJoyful, Joyful Lord, we adore Thee God of glory Lord of love Hearts unfold like flowers before Thee Hail Thee as the sun above Melt the clouds of sin and sadness Drive the dark of doubt away Giver of immortal gladness Fill us with the light Fill us with the light Oh, fill us with the light of day...  Joyful, Joyful Lord, we adore Thee God of glory Lord of love Hearts unfold like flowers before Thee Hail Thee as the sun above Melt the clouds of sin and sadness Drive the dark of doubt away Drive it away Giver of immortal gladness Fill us Fill us with the light of day Light of day!  Check the rhyme Joyful, Joyful Lord, we adore Thee An' in my life I put none before Thee Cuz since I was a youngster I came to know That you was the only way to go So I had to grow an' come to an understandin' That I'm down with the King so now I'm demandin' That you tell me who you down with see Cuz all I know is that I'm down with G-O-D You down with G-O-D? (yeah, you know me) You down with G-O-D? (yeah, you know me) You down with G-O-D? (yeah, you know me) Who's down with G-O-D? (everybody) Peace!  Come and join the chorus The mighty, mighty chorus Which the morning stars began The Father of love is reigning over us  By the way What have you done for Him lately? Ooh, ooh, ooh yeah What have you done for Him lately?  He watches over everything So we sing  Joyful, Joyful Lord, we adore Thee God of glory Lord of love Hearts unfold like flowers before Thee Hail Thee as the sun above Melt the clouds of sin and sadness Drive the dark of doubt away Drive it away Giver of immortal gladness (won't you) Fill us (fill us with the light of day, Lord, fill us) Fill us (oh, we need you, yes we do, fill us) Fill us (yeah..., oh, oh yeah) Fill us (with the light of day, Lord) Fill us (fill us as we pray, Lord) Fill us (with the light of day, Lord)  We need you, come right away We need you, need you today We need you, I'm here to say Fill us, fill us, fill us, fill us...  Fill us with the light of day Light of day!平原綾香Vincent Brown・Anthony Criss・Kier Gist・Berry Gordy・Alphonso Mizell・Terry Lewis・Frederick Perren・Deke Richards・James Harris・Ryan TobyVincent Brown・Anthony Criss・Kier Gist・Berry Gordy・Alphonso Mizell・Terry Lewis・Frederick Perren・Deke Richards・James Harris・Ryan Toby坂本昌之Joyful, Joyful Lord, we adore Thee God of glory Lord of love Hearts unfold like flowers before Thee Hail Thee as the sun above Melt the clouds of sin and sadness Drive the dark of doubt away Giver of immortal gladness Fill us with the light Fill us with the light Oh, fill us with the light of day...  Joyful, Joyful Lord, we adore Thee God of glory Lord of love Hearts unfold like flowers before Thee Hail Thee as the sun above Melt the clouds of sin and sadness Drive the dark of doubt away Drive it away Giver of immortal gladness Fill us Fill us with the light of day Light of day!  Check the rhyme Joyful, Joyful Lord, we adore Thee An' in my life I put none before Thee Cuz since I was a youngster I came to know That you was the only way to go So I had to grow an' come to an understandin' That I'm down with the King so now I'm demandin' That you tell me who you down with see Cuz all I know is that I'm down with G-O-D You down with G-O-D? (yeah, you know me) You down with G-O-D? (yeah, you know me) You down with G-O-D? (yeah, you know me) Who's down with G-O-D? (everybody) Peace!  Come and join the chorus The mighty, mighty chorus Which the morning stars began The Father of love is reigning over us  By the way What have you done for Him lately? Ooh, ooh, ooh yeah What have you done for Him lately?  He watches over everything So we sing  Joyful, Joyful Lord, we adore Thee God of glory Lord of love Hearts unfold like flowers before Thee Hail Thee as the sun above Melt the clouds of sin and sadness Drive the dark of doubt away Drive it away Giver of immortal gladness (won't you) Fill us (fill us with the light of day, Lord, fill us) Fill us (oh, we need you, yes we do, fill us) Fill us (yeah..., oh, oh yeah) Fill us (with the light of day, Lord) Fill us (fill us as we pray, Lord) Fill us (with the light of day, Lord)  We need you, come right away We need you, need you today We need you, I'm here to say Fill us, fill us, fill us, fill us...  Fill us with the light of day Light of day!
Sweet Sacrifice火曜日 朝5時 周る地球 Spring, summer, fall and winter 揺れて 花は咲く そうEverything will change 時の名を借りて  Sweet sacrifice ときめきは永遠に I believe 信じたい 雨に打たれ咲くように 痛みを知るから 人は愛を知るの Sweet sacrifice for love  大切な人 守りたくて 自分の夢 あきらめること 夢を叶えたくて 恋をしないこと それはもう二度と枯れない 愛の花 Ever again  Sweet sacrifice ときめきは永遠に I believe 信じたい 雨に打たれ咲くように 痛みを知るから 人は愛を知るの Sweet sacrifice for love  神様はいつも あなたをみてる ただひたすらに咲くあなたを  Sweet sacrifice ときめきは永遠に I believe 信じたい 雨に打たれ咲くように 痛みを知るから 人は愛を知るの Sweet sacrifice for love平原綾香平原綾香Harry Sommerdahl・Hanne Sorvaag火曜日 朝5時 周る地球 Spring, summer, fall and winter 揺れて 花は咲く そうEverything will change 時の名を借りて  Sweet sacrifice ときめきは永遠に I believe 信じたい 雨に打たれ咲くように 痛みを知るから 人は愛を知るの Sweet sacrifice for love  大切な人 守りたくて 自分の夢 あきらめること 夢を叶えたくて 恋をしないこと それはもう二度と枯れない 愛の花 Ever again  Sweet sacrifice ときめきは永遠に I believe 信じたい 雨に打たれ咲くように 痛みを知るから 人は愛を知るの Sweet sacrifice for love  神様はいつも あなたをみてる ただひたすらに咲くあなたを  Sweet sacrifice ときめきは永遠に I believe 信じたい 雨に打たれ咲くように 痛みを知るから 人は愛を知るの Sweet sacrifice for love
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
Skool for AH上に広がる空が見えますか 息を止めて見上げれば 私にしかできない何かを見つけられるはず  教科書開いて 今歩き出さなきゃ 見えるものも見えなくなってしまいそうだから  夢見た数だけ未来があるなら 探してた答えは まだないけれど あなたを見ていると 全てが見えるの 答えはここに 私の中にあると教えてくれた  私の歌が聞こえますか 伝えたいのあなたに 私だけの大事な Skool for AH 胸にしまおう  今の気持ちが色あせないように ね、いつまでも変わらない私でいたいから  夢見た数だけ願いは叶うの? 探してた答えは自分にあると 強くなれるように 自分に負けないように 歌い続けるから 離れていたって 歌い続けるから 空を見上げれば いつも平原綾香平原綾香小林信吾小林信吾上に広がる空が見えますか 息を止めて見上げれば 私にしかできない何かを見つけられるはず  教科書開いて 今歩き出さなきゃ 見えるものも見えなくなってしまいそうだから  夢見た数だけ未来があるなら 探してた答えは まだないけれど あなたを見ていると 全てが見えるの 答えはここに 私の中にあると教えてくれた  私の歌が聞こえますか 伝えたいのあなたに 私だけの大事な Skool for AH 胸にしまおう  今の気持ちが色あせないように ね、いつまでも変わらない私でいたいから  夢見た数だけ願いは叶うの? 探してた答えは自分にあると 強くなれるように 自分に負けないように 歌い続けるから 離れていたって 歌い続けるから 空を見上げれば いつも
STARAries, Taurus, Gemini, Cancer, Leo, Virgo, Libra 愛に迷った旅人たち Scorpio, Sagittarius, Capricorn, Aquarius, Pisces... あきれて見ているオリオン  今日も星空を見上げては あなたをそっと想っています  愛してくれて どうも ありがとう そばにいてくれて 本当に ありがとう 人生でいちばんの 愛するしあわせを ありがとう  抱きしめたいのに なぜ傷つけた ひとり 家を飛び出した夜 今にも燃え尽きそうなベテルギウス 一緒に消えてしまおうか  あなたとの日々を 振り返れば 泣きたいほどの愛が 溢れてた  支えてくれて どうも ありがとう ちゃんと しかってくれて いつも ありがとう 言葉では 足りないから ただ命の限り歌うよ  ちぎれるほどの この愛情を 哀しいくらいの このときめきを 何度生まれ変わったとしても あなたを決して忘れません  私を愛してくれて ありがとう そばで見守ってくれて ありがとう あなたに出会えてよかった これからもずっと ありがとう平原綾香平原綾香矢萩渉ニコラス・ファーマカリディスAries, Taurus, Gemini, Cancer, Leo, Virgo, Libra 愛に迷った旅人たち Scorpio, Sagittarius, Capricorn, Aquarius, Pisces... あきれて見ているオリオン  今日も星空を見上げては あなたをそっと想っています  愛してくれて どうも ありがとう そばにいてくれて 本当に ありがとう 人生でいちばんの 愛するしあわせを ありがとう  抱きしめたいのに なぜ傷つけた ひとり 家を飛び出した夜 今にも燃え尽きそうなベテルギウス 一緒に消えてしまおうか  あなたとの日々を 振り返れば 泣きたいほどの愛が 溢れてた  支えてくれて どうも ありがとう ちゃんと しかってくれて いつも ありがとう 言葉では 足りないから ただ命の限り歌うよ  ちぎれるほどの この愛情を 哀しいくらいの このときめきを 何度生まれ変わったとしても あなたを決して忘れません  私を愛してくれて ありがとう そばで見守ってくれて ありがとう あなたに出会えてよかった これからもずっと ありがとう
スタート・ライン花のやさしさも 海の果てない深さも 僕は知ってる ただ、他の誰よりも 愛されることを知らないだけ  ビルの隙間から見えた大きな太陽は 涙でにじんだ僕を透かして 悲しみを空へ帰した  走り続けたい どんなに傷ついても いつか僕は新しい スタート・ラインに立つ 走り続けたい どんなことがあっても 神さまがくれた スタート・ラインだから  電線にからまった雲がちぎれてゆく なぜ あの時、強く抱き締めて 微笑んであげられなかった?  もしも許されるのなら 失ったあの日に戻って 後悔が残したこの両手で もうひとりにはさせない  守り続けたい 愛がここにある いつか僕は新しい スタート・ラインに立つ 走り続けたい どんなことがあっても 神様がくれた スタート・ラインだから  守り続けたい 愛がここにある いつか僕は新しい スタート・ラインに立つ 走り続けたい どんなことがあっても 神様がくれた スタート・ラインだから平原綾香平原綾香沢田完花のやさしさも 海の果てない深さも 僕は知ってる ただ、他の誰よりも 愛されることを知らないだけ  ビルの隙間から見えた大きな太陽は 涙でにじんだ僕を透かして 悲しみを空へ帰した  走り続けたい どんなに傷ついても いつか僕は新しい スタート・ラインに立つ 走り続けたい どんなことがあっても 神さまがくれた スタート・ラインだから  電線にからまった雲がちぎれてゆく なぜ あの時、強く抱き締めて 微笑んであげられなかった?  もしも許されるのなら 失ったあの日に戻って 後悔が残したこの両手で もうひとりにはさせない  守り続けたい 愛がここにある いつか僕は新しい スタート・ラインに立つ 走り続けたい どんなことがあっても 神様がくれた スタート・ラインだから  守り続けたい 愛がここにある いつか僕は新しい スタート・ラインに立つ 走り続けたい どんなことがあっても 神様がくれた スタート・ラインだから
Smile描いた青空に 立ち止まるのは 君のほほえみを 思い出すから  かけがえのない君 困らせてごめんね いつまでも いつまでも となりで笑って やさしい心でいれば 君はずっと Smile  涙もろい君 ひとりにしてごめんね いつまでも いつまでも ふたりでいたいね やさしい心でいれば 君はずっと  きっと 僕もずっと Smile…平原綾香平原綾香服部隆之服部隆之描いた青空に 立ち止まるのは 君のほほえみを 思い出すから  かけがえのない君 困らせてごめんね いつまでも いつまでも となりで笑って やさしい心でいれば 君はずっと Smile  涙もろい君 ひとりにしてごめんね いつまでも いつまでも ふたりでいたいね やさしい心でいれば 君はずっと  きっと 僕もずっと Smile…
Smile~一緒に顔晴る君へSmile 聴こえるでしょう Smile 夜明けの空 涙が 星と消えた  何も見えなくても 夢をなくしても しあわせは来るのよ  大好きだったのに 仕舞い込んでたこと 本当は愛されたいこと  もう傷つかないで 痛みもそのままで 一緒に歩いていこう  Smile 聴こえるでしょう Smile 世界中に ひとりになんかさせない  そっと微笑んだら こころが信じるから 一緒に 顔晴(がんば)ってみよう ...Smile平原綾香Geoffrey Parsons・John TurnerCharles Chaplin前田憲男Smile 聴こえるでしょう Smile 夜明けの空 涙が 星と消えた  何も見えなくても 夢をなくしても しあわせは来るのよ  大好きだったのに 仕舞い込んでたこと 本当は愛されたいこと  もう傷つかないで 痛みもそのままで 一緒に歩いていこう  Smile 聴こえるでしょう Smile 世界中に ひとりになんかさせない  そっと微笑んだら こころが信じるから 一緒に 顔晴(がんば)ってみよう ...Smile
スマイル スマイル涙は見せないで 笑いながら 人を想えるあなたは いちばん強いと思う  痛みの数が多い人ほど 笑えるのだから  スマイル スマイル 大丈夫 傷ついて 負けそうでも すべてを 笑顔にかえ ほんとのあなたをはじめよう  大人になるってことは 忘れてゆくことじゃない 自分以外の誰かを想う気持ちが 強くなるってこと  がむしゃらでもいい 一生懸命がいい あなたのままでいい  夢 夢 迷った日々 無意味なことなんて ひとつもない どんな未来を描いてる? あなたがなりたい自分を 抱きしめて!  隠した涙が 今 こころにしみ込んでゆく  スマイル スマイル 忘れないで 愛されてると 信じること 苦しくったって 悲しくったって 心の底から 笑っていたい  スマイル スマイル 大丈夫 傷ついて 負けそうでも すべてを 笑顔にかえ そこからまた はじめよう  夢 夢 迷った日々 無意味なことなんて ひとつもない あったかい 手をつなごう ギュッと ずっと あなた 抱きしめよう  スマイル スマイル あたらしい 今の心で歩いてゆこう 信じたい 愛していたい 笑顔の中に答えがあるんだ平原綾香平原綾香内池秀和坂本昌之涙は見せないで 笑いながら 人を想えるあなたは いちばん強いと思う  痛みの数が多い人ほど 笑えるのだから  スマイル スマイル 大丈夫 傷ついて 負けそうでも すべてを 笑顔にかえ ほんとのあなたをはじめよう  大人になるってことは 忘れてゆくことじゃない 自分以外の誰かを想う気持ちが 強くなるってこと  がむしゃらでもいい 一生懸命がいい あなたのままでいい  夢 夢 迷った日々 無意味なことなんて ひとつもない どんな未来を描いてる? あなたがなりたい自分を 抱きしめて!  隠した涙が 今 こころにしみ込んでゆく  スマイル スマイル 忘れないで 愛されてると 信じること 苦しくったって 悲しくったって 心の底から 笑っていたい  スマイル スマイル 大丈夫 傷ついて 負けそうでも すべてを 笑顔にかえ そこからまた はじめよう  夢 夢 迷った日々 無意味なことなんて ひとつもない あったかい 手をつなごう ギュッと ずっと あなた 抱きしめよう  スマイル スマイル あたらしい 今の心で歩いてゆこう 信じたい 愛していたい 笑顔の中に答えがあるんだ
Smile Song口ずさむんだ この歌を 遠くまで 遠くまで 届けたいんだ この歌を 遠くまで もっと 遠くまで  これからの一日はきっと 君がしあわせになる物語 夢と涙をポケットにつめこんで ここからまた出発だ  誰かにね 喜んでもらいたくて 何かにね 役に立ちたくて それだけでいい気分だよ 未来は とってもいい景色だ  きっときっときっと 世界中の君が もっともっともっと 笑顔になれ  口ずさむんだ この歌を 遠くまで 遠くまで 届けたいんだ この歌を 遠くまで もっと 遠くまで  お気に入りだった あの宝物 君は無くして泣いているけれど それさえも持てない こどもたちが 遠くにいることを知ってるかい?  自分を信じなくても いいよ 誰かに勝とうとしなくてもいいの 大好きな人が喜んでくれた その涙だけが 真実だ  そうさ そうさ そうさ 世界中の空が ぎゅっとぎゅっとぎゅっと ひとつになれ  口ずさむんだ この歌を 遠くまで 遠くまで 届けたいんだ この歌を 遠くまで もっと 遠くまで  La La La……  口ずさむんだ この歌を 遠くまで 遠くまで 届けたいんだ この歌を 遠くまで もっと 遠くまで平原綾香平原綾香平原綾香NicoTheOwl口ずさむんだ この歌を 遠くまで 遠くまで 届けたいんだ この歌を 遠くまで もっと 遠くまで  これからの一日はきっと 君がしあわせになる物語 夢と涙をポケットにつめこんで ここからまた出発だ  誰かにね 喜んでもらいたくて 何かにね 役に立ちたくて それだけでいい気分だよ 未来は とってもいい景色だ  きっときっときっと 世界中の君が もっともっともっと 笑顔になれ  口ずさむんだ この歌を 遠くまで 遠くまで 届けたいんだ この歌を 遠くまで もっと 遠くまで  お気に入りだった あの宝物 君は無くして泣いているけれど それさえも持てない こどもたちが 遠くにいることを知ってるかい?  自分を信じなくても いいよ 誰かに勝とうとしなくてもいいの 大好きな人が喜んでくれた その涙だけが 真実だ  そうさ そうさ そうさ 世界中の空が ぎゅっとぎゅっとぎゅっと ひとつになれ  口ずさむんだ この歌を 遠くまで 遠くまで 届けたいんだ この歌を 遠くまで もっと 遠くまで  La La La……  口ずさむんだ この歌を 遠くまで 遠くまで 届けたいんだ この歌を 遠くまで もっと 遠くまで
Sleepers, Wake!The sun is up! Brand new morning. Sleepers, wake! A voice is calling.....  春が聴こえる 私が目覚める あたらしい夢 孤独な日は今日から去りゆき 昨日までの暗闇を取っ払って 光の中へ  すべてに愛されてる 私はひとりじゃない  胸が高鳴る 私が生まれる あたらしい歌 今君に届け世界中へ 昨日までの過去さえも取っ払って 未来の中へ  The sun is up! Brand new morning. Sleepers, wake! A voice is calling.....  こだわっていた 奪われていた あるがままにありのままに生きてと こころが教える こころが動き出す  花の香りに 背中を押す風に 朝日に 今 目を閉じて 私を信じて  The sun is up! Brand new morning. Sleepers, wake! A voice is calling.....  生まれてよかった 私でよかった あこがれてたしあわせは いつだってここから 新しい世界から そう 本当の私が始まる平原綾香平原綾香ヨハン・ゼバスティアン・バッハ坂本昌之The sun is up! Brand new morning. Sleepers, wake! A voice is calling.....  春が聴こえる 私が目覚める あたらしい夢 孤独な日は今日から去りゆき 昨日までの暗闇を取っ払って 光の中へ  すべてに愛されてる 私はひとりじゃない  胸が高鳴る 私が生まれる あたらしい歌 今君に届け世界中へ 昨日までの過去さえも取っ払って 未来の中へ  The sun is up! Brand new morning. Sleepers, wake! A voice is calling.....  こだわっていた 奪われていた あるがままにありのままに生きてと こころが教える こころが動き出す  花の香りに 背中を押す風に 朝日に 今 目を閉じて 私を信じて  The sun is up! Brand new morning. Sleepers, wake! A voice is calling.....  生まれてよかった 私でよかった あこがれてたしあわせは いつだってここから 新しい世界から そう 本当の私が始まる
SupercalifragilisticexpialidociousIt's Supercalifragilisticexpialidocious! Even though the sound of it Is something quite atrocious If you say it loud enough You'll always sound precocious Supercalifragilisticexpialidocious!  Um-dittle-ittl-um-dittle-I Um-dittle-ittl-um-dittle-I Um-dittle-ittl-um-dittle-I Um-dittle-ittl-um-dittle-I  Because I was afraid to speak When I was just a lad My father gave me nose a tweak And told me I was bad But then one day I learned a word That saved me aching nose The biggest word I ever heard And this is how it goes  Oh! Supercalifragilisticexpialidocious! Even though the sound of it Is something quite atrocious If you say it loud enough You'll always sound precocious Supercalifragilisticexpialidocious!  Um-dittle-ittl-um-dittle-I Um-dittle-ittl-um-dittle-I Um-dittle-ittl-um-dittle-I Um-dittle-ittl-um-dittle-I  He traveled all around the world And everywhere he went He'd use his word and all would say There goes a clever gent When dukes and Maharajahs Pass the time of day with me I say my special word And then they ask me out to tea  Oh! Supercalifragilisticexpialidocious! Even though the sound of it Is something quite atrocious If you say it loud enough You'll always sound precocious Supercalifragilisticexpialidocious!  Um-dittle-ittl-um-dittle-I… “Now, you can say it backwards, which is docious-ali-expi-listic-fragi-cali-rupus But that's going a bit too far, don't you think?”  So when the cat has got your tongue There's no need for dismay Just summon up this word And then you've got a lot to say But better use it carefully Or it can change your life  She's Supercalifragilisticexpialidocious! Supercalifragilisticexpialidocious! Supercalifragilisticexpialidocious! Supercalifragilisticexpialidocious!平原綾香Richard M. Sherman・Robert B. ShermanRichard M. Sherman・Robert B. ShermanNorio MaedaIt's Supercalifragilisticexpialidocious! Even though the sound of it Is something quite atrocious If you say it loud enough You'll always sound precocious Supercalifragilisticexpialidocious!  Um-dittle-ittl-um-dittle-I Um-dittle-ittl-um-dittle-I Um-dittle-ittl-um-dittle-I Um-dittle-ittl-um-dittle-I  Because I was afraid to speak When I was just a lad My father gave me nose a tweak And told me I was bad But then one day I learned a word That saved me aching nose The biggest word I ever heard And this is how it goes  Oh! Supercalifragilisticexpialidocious! Even though the sound of it Is something quite atrocious If you say it loud enough You'll always sound precocious Supercalifragilisticexpialidocious!  Um-dittle-ittl-um-dittle-I Um-dittle-ittl-um-dittle-I Um-dittle-ittl-um-dittle-I Um-dittle-ittl-um-dittle-I  He traveled all around the world And everywhere he went He'd use his word and all would say There goes a clever gent When dukes and Maharajahs Pass the time of day with me I say my special word And then they ask me out to tea  Oh! Supercalifragilisticexpialidocious! Even though the sound of it Is something quite atrocious If you say it loud enough You'll always sound precocious Supercalifragilisticexpialidocious!  Um-dittle-ittl-um-dittle-I… “Now, you can say it backwards, which is docious-ali-expi-listic-fragi-cali-rupus But that's going a bit too far, don't you think?”  So when the cat has got your tongue There's no need for dismay Just summon up this word And then you've got a lot to say But better use it carefully Or it can change your life  She's Supercalifragilisticexpialidocious! Supercalifragilisticexpialidocious! Supercalifragilisticexpialidocious! Supercalifragilisticexpialidocious!
青春の輝き~I Need To Be In LoveThe hardest thing I've ever done Is keep believing There's someone in this crazy world for me  The way that people come and go Through temporary lives My chance could come and I might never know  I used to say “No promises Let's keep it simple” But freedom only helps you say goodbye  It took a while for me to learn That nothin' comes for free The price I've paid is high enough for me  I know I need to be in love I know I've wasted too much time I know I ask perfection of A quite imperfect world And fool enough to think that's what I'll find  So here I am with pockets full Of good intentions But none of them will comfort me tonight I'm wide awake at four a.m. Without a friend in sight Hanging on a hope but I'm alright  I know I need to be in love I know I've wasted too much time I know I ask perfection of A quite imperfect world And fool enough to think that's what I'll find  I know I need to be in love I know I've wasted too much time I know I ask perfection of A quite imperfect world And fool enough to think that's what I'll find平原綾香Richard Lynn Carpenter・John Bettis・Albert Louis HammondRichard Lynn Carpenter・John Bettis・Albert Louis Hammond河野圭The hardest thing I've ever done Is keep believing There's someone in this crazy world for me  The way that people come and go Through temporary lives My chance could come and I might never know  I used to say “No promises Let's keep it simple” But freedom only helps you say goodbye  It took a while for me to learn That nothin' comes for free The price I've paid is high enough for me  I know I need to be in love I know I've wasted too much time I know I ask perfection of A quite imperfect world And fool enough to think that's what I'll find  So here I am with pockets full Of good intentions But none of them will comfort me tonight I'm wide awake at four a.m. Without a friend in sight Hanging on a hope but I'm alright  I know I need to be in love I know I've wasted too much time I know I ask perfection of A quite imperfect world And fool enough to think that's what I'll find  I know I need to be in love I know I've wasted too much time I know I ask perfection of A quite imperfect world And fool enough to think that's what I'll find
世界で一番幸せな娘白いベールの長さなら これからの道程ね 赤い絨毯の途中で あなたは腕を放す  今まであなたの 守りの中にいたわ ありがとうの一言が 涙になって頬伝う  世界で一番 幸せな娘は 今日 飛び立ちます あなたから  白い手袋に残った ぬくもりを忘れない ちょっぴり心細いけど 彼の待つ祭壇へ  さり気ない日々が 掛替えのないものと 教えてくれた背中が きっと震えているはずね  世界で一番 幸せな花嫁 今 飛び込みます 彼の胸に  ウェディングベルの音(ね)に 二人励まされて 今 羽撃きます 大空へ 大空へ平原綾香阿木燿子宇崎竜童曽我淳一白いベールの長さなら これからの道程ね 赤い絨毯の途中で あなたは腕を放す  今まであなたの 守りの中にいたわ ありがとうの一言が 涙になって頬伝う  世界で一番 幸せな娘は 今日 飛び立ちます あなたから  白い手袋に残った ぬくもりを忘れない ちょっぴり心細いけど 彼の待つ祭壇へ  さり気ない日々が 掛替えのないものと 教えてくれた背中が きっと震えているはずね  世界で一番 幸せな花嫁 今 飛び込みます 彼の胸に  ウェディングベルの音(ね)に 二人励まされて 今 羽撃きます 大空へ 大空へ
世界でたったひとつの絵いつか 夢が 叶うその日まで 僕ら 手をつなぎ 歩いていこう 遠くにいる 父と母に 伝えたいよ 「ありがとう」って 「ありがとう」って  愛 勇気 不安なこと 僕の夢は何色? 先生 友達と 今日もひとつ 大事に大事に色をぬった  この絵をきっと完成させるよ 世界でたったひとつの絵 少しいたむ この心に 今日は何を描こう?  いつか 夢が 叶うその日まで 僕ら 手をつなぎ 歩いていこう 遠くにいる 父と母に 伝えたいよ 「がんばるよ」って 「顔晴るよ」って  空に 指で 下書きしたら すぐに消えてしまった すると 神様が 地球の絵の具で まっしろな まっしろな線を描いた  この絵をきっと完成させるよ 世界でたったひとつの絵 少し眠い この心に 今日は何を映そう?  いつか 夢が 叶いますように いつまでも ずっと 見守っていて 何度だって 口ずさむよ 涙をふいて  いつか 人は しあわせの種 運ぶ 誰かをきっと 励ましてる この世界でたったひとつの 僕のいのち 描き続けよう平原綾香平原綾香平原綾香ニコラス・ファーマカリディスいつか 夢が 叶うその日まで 僕ら 手をつなぎ 歩いていこう 遠くにいる 父と母に 伝えたいよ 「ありがとう」って 「ありがとう」って  愛 勇気 不安なこと 僕の夢は何色? 先生 友達と 今日もひとつ 大事に大事に色をぬった  この絵をきっと完成させるよ 世界でたったひとつの絵 少しいたむ この心に 今日は何を描こう?  いつか 夢が 叶うその日まで 僕ら 手をつなぎ 歩いていこう 遠くにいる 父と母に 伝えたいよ 「がんばるよ」って 「顔晴るよ」って  空に 指で 下書きしたら すぐに消えてしまった すると 神様が 地球の絵の具で まっしろな まっしろな線を描いた  この絵をきっと完成させるよ 世界でたったひとつの絵 少し眠い この心に 今日は何を映そう?  いつか 夢が 叶いますように いつまでも ずっと 見守っていて 何度だって 口ずさむよ 涙をふいて  いつか 人は しあわせの種 運ぶ 誰かをきっと 励ましてる この世界でたったひとつの 僕のいのち 描き続けよう
蘇州夜曲君がみ胸に 抱かれて聞くは 夢の船歌 鳥の歌 水の蘇州の 花ちる春を 惜しむか 柳がすすり泣く  花をうかべて 流れる水の 明日のゆくえは 知らねども こよい映した ふたりの姿 消えてくれるな いつまでも  髪に飾ろか 接吻しよか 君が手折りし 桃の花 涙ぐむよな おぼろの月に 鐘が鳴ります 寒山寺平原綾香西條八十服部良一小林信吾君がみ胸に 抱かれて聞くは 夢の船歌 鳥の歌 水の蘇州の 花ちる春を 惜しむか 柳がすすり泣く  花をうかべて 流れる水の 明日のゆくえは 知らねども こよい映した ふたりの姿 消えてくれるな いつまでも  髪に飾ろか 接吻しよか 君が手折りし 桃の花 涙ぐむよな おぼろの月に 鐘が鳴ります 寒山寺
ソメイヨシノ春がまた気がつけば この街を彩るから  せせらぐ川 いつもの道 今日は見上げ歩いた  ソメイヨシノという名の木さえも いつかは朽ち逝く定め  「ああ、また桜の花が咲いているね。また会えたんだね」 そうやって、一年が経ち 枯れてもまた咲き 私たちと同じよう生きている  「ああ、何故、あなたはいつかこの街から無くなるのに 地に根を張り踏ん張って、風に吹かれ揺れ もしかしたら、私に微笑んでくれた?」  出会ってまた別れてを 今日も繰り返し生きてる  そしてまた昨日よりも 私は大人になれたかな?  今も心の中 隣に居る 君にまた笑われるかな?  嗚呼、心の中消えず 灯る花の名を愛と呼ぼう 君と過ごして来た日々 眺めた景色や 感じた想いが花になった 嗚呼、生きてゆくことは 無情な風と向かうこと 心に根を張った花 揺れることもなく 君は私励ます様に咲いてた  嗚呼、また桜の花が咲いているね また会えたんだね そうやって一年が経ち あなたにまた会う ことに心を込めてありがとう そして、このソメイヨシノの様に何度でも咲けるさ 心に根を張った花 君に励まされ 私もまた次来る 春を待つように平原綾香堂野晶敬堂野晶敬有木竜郎春がまた気がつけば この街を彩るから  せせらぐ川 いつもの道 今日は見上げ歩いた  ソメイヨシノという名の木さえも いつかは朽ち逝く定め  「ああ、また桜の花が咲いているね。また会えたんだね」 そうやって、一年が経ち 枯れてもまた咲き 私たちと同じよう生きている  「ああ、何故、あなたはいつかこの街から無くなるのに 地に根を張り踏ん張って、風に吹かれ揺れ もしかしたら、私に微笑んでくれた?」  出会ってまた別れてを 今日も繰り返し生きてる  そしてまた昨日よりも 私は大人になれたかな?  今も心の中 隣に居る 君にまた笑われるかな?  嗚呼、心の中消えず 灯る花の名を愛と呼ぼう 君と過ごして来た日々 眺めた景色や 感じた想いが花になった 嗚呼、生きてゆくことは 無情な風と向かうこと 心に根を張った花 揺れることもなく 君は私励ます様に咲いてた  嗚呼、また桜の花が咲いているね また会えたんだね そうやって一年が経ち あなたにまた会う ことに心を込めてありがとう そして、このソメイヨシノの様に何度でも咲けるさ 心に根を張った花 君に励まされ 私もまた次来る 春を待つように
そらあの日の空 瞳を閉じてふれてみれば 聴こえてくる 私だけの名前を呼ぶ声  誰もが強く深い腕のなか はじめてのぬくもりもらった ごらんよいまも空は覚えてる この心がひとりじゃないこと  どこにもない 道ばかり探すけれど かならずある あなたが見た夜明けを知りたい  誰もが胸に同じ音がする どこまでも自分を生きてく ごらんよ空はいつまでも変わらない 愛になにができるかわかるから  この心になにができるかわかるから平原綾香松井五郎キヨシ小林あの日の空 瞳を閉じてふれてみれば 聴こえてくる 私だけの名前を呼ぶ声  誰もが強く深い腕のなか はじめてのぬくもりもらった ごらんよいまも空は覚えてる この心がひとりじゃないこと  どこにもない 道ばかり探すけれど かならずある あなたが見た夜明けを知りたい  誰もが胸に同じ音がする どこまでも自分を生きてく ごらんよ空はいつまでも変わらない 愛になにができるかわかるから  この心になにができるかわかるから
空一面の眼を閉じ 振り返れば 浮かぶよ ひとつの道 出会いの日に 始まった 私のこの足跡  あの頃 まだ見えなかった どこへと つづく道なのか あなたの 手が導いた 私のこの足跡  どんなにひどい わがままにさへ だまって赦してくれたね  私の空に咲いた花 あなたが育ててくれたから 一緒にずっと歩きましょう 永遠より長い道を  いつかあなたの 姿が消えた日 朝のこない 夜がつづいた ふたりを分けた 涙の河は もう流れない。 もう離れない  だれもが描く 子どもの頃に 奇跡のように めぐり逢う人 今こそ言おう 大きな声で 私にはある そんな愛が  暗闇の中 膝を抱えた 私を掬い上げてくれたね  空一面に咲いた花 必ず今日 届けるわ あなたの愛に飛び込むから 私を強く抱きしめて  私の空に咲いた花 あなたが育ててくれたから この幸せに向かって 今言わせて ありがとう  今言わせて ありがとう平原綾香財津和夫財津和夫坂本昌之眼を閉じ 振り返れば 浮かぶよ ひとつの道 出会いの日に 始まった 私のこの足跡  あの頃 まだ見えなかった どこへと つづく道なのか あなたの 手が導いた 私のこの足跡  どんなにひどい わがままにさへ だまって赦してくれたね  私の空に咲いた花 あなたが育ててくれたから 一緒にずっと歩きましょう 永遠より長い道を  いつかあなたの 姿が消えた日 朝のこない 夜がつづいた ふたりを分けた 涙の河は もう流れない。 もう離れない  だれもが描く 子どもの頃に 奇跡のように めぐり逢う人 今こそ言おう 大きな声で 私にはある そんな愛が  暗闇の中 膝を抱えた 私を掬い上げてくれたね  空一面に咲いた花 必ず今日 届けるわ あなたの愛に飛び込むから 私を強く抱きしめて  私の空に咲いた花 あなたが育ててくれたから この幸せに向かって 今言わせて ありがとう  今言わせて ありがとう
空に涙を返したら泣いて起きたら ひどい顔してた 鏡の中の私 うまくいかない日々も 閉じ込めた夢も 今日で終わりにする  海へ行こう チャカ・カーン聴いて 朝陽 浴びに行こう 大きな声で歌ったら 波をけったら 涙 ちぎれていった  どれだけ 空に涙 返したら 私は生まれ変わるの 愛してくれて ありがとう 今なら言えるわ きっと  まぶしく輝く 夜明けの海に 浮かんだ 2つの船 愛することのぬくもり 寄りそう喜び 遠いふたりの日々  大きく空に 腕を伸ばしたら 私は 生まれ変わるわ 愛してくれて ありがとう 笑顔で言えるわ きっと  こんなに 愛が深いなんて あなたが教えてくれたの 生きることは 信じること 今なら言えるわ きっと  愛してくれて ありがとう 笑顔で言えるわ 言えるわ平原綾香吉元由美財津和夫西川進泣いて起きたら ひどい顔してた 鏡の中の私 うまくいかない日々も 閉じ込めた夢も 今日で終わりにする  海へ行こう チャカ・カーン聴いて 朝陽 浴びに行こう 大きな声で歌ったら 波をけったら 涙 ちぎれていった  どれだけ 空に涙 返したら 私は生まれ変わるの 愛してくれて ありがとう 今なら言えるわ きっと  まぶしく輝く 夜明けの海に 浮かんだ 2つの船 愛することのぬくもり 寄りそう喜び 遠いふたりの日々  大きく空に 腕を伸ばしたら 私は 生まれ変わるわ 愛してくれて ありがとう 笑顔で言えるわ きっと  こんなに 愛が深いなんて あなたが教えてくれたの 生きることは 信じること 今なら言えるわ きっと  愛してくれて ありがとう 笑顔で言えるわ 言えるわ
ソルヴェイグの歌乾いた風 冬の扉 たったひとりきり あなたが私の頬にふれた気がして振り向く  こんなにも愛した夢も その香りも いつか流され消えてゆくのに あなたは消えない  儚く揺れる 時の花 そっと口づけ 涙 ひらり ふいに途切れたふたりの続き かき消されてゆく  なぜ 私 忘れたいのに 忘れられない 戻らない過去の中でいつも微笑むのは あなた  Tururururu...だからそっと私は歌うわ Tururururu...だって今にも 私の心が 壊れてしまいそうでこわいの  隠してた こころの傷は 私の歌 今を生きてるこのすべてを歌にしたのは あなた  Tururururu... そう、まだあなたを信じてる  私にふれて また夢を見せて あなたが見てきたすべてを ただ抱きしめて 私を愛して 聴かせて あなたの すべてを  乾いた風 冬の扉 たったひとりあなたを待ってる 孤独の闇に吸い込まれ 忘れ去られても 私は歌い続けるわ またあなたに出会う日まで平原綾香平原綾香エドヴァルド・ハーゲルップ・グリーグ坂本昌之乾いた風 冬の扉 たったひとりきり あなたが私の頬にふれた気がして振り向く  こんなにも愛した夢も その香りも いつか流され消えてゆくのに あなたは消えない  儚く揺れる 時の花 そっと口づけ 涙 ひらり ふいに途切れたふたりの続き かき消されてゆく  なぜ 私 忘れたいのに 忘れられない 戻らない過去の中でいつも微笑むのは あなた  Tururururu...だからそっと私は歌うわ Tururururu...だって今にも 私の心が 壊れてしまいそうでこわいの  隠してた こころの傷は 私の歌 今を生きてるこのすべてを歌にしたのは あなた  Tururururu... そう、まだあなたを信じてる  私にふれて また夢を見せて あなたが見てきたすべてを ただ抱きしめて 私を愛して 聴かせて あなたの すべてを  乾いた風 冬の扉 たったひとりあなたを待ってる 孤独の闇に吸い込まれ 忘れ去られても 私は歌い続けるわ またあなたに出会う日まで
それでもあなたを愛してたMy darling 尋ねてくれますか 私の行く先を いつかふたりで見た海に ひとりきり  My darling 数えてくれますか ふたり 過ごした日々を 触れそうで触れられない あなたの指先  返して 私の愛を 返して 私の心を ねぇ どうして 悲しい恋と はじめから知っていたのに それでも あなたを愛してた  My darling 覚えていますか わたしの この鼓動を あなたにあげた 肩も 触れた唇も  My darling 泣いてくれますか 私が死んだとしても 他の誰かを愛しても 私を忘れないで  返して 私の夢を 返して 私の涙を ねぇ どうして みじめな恋と はじめから知っていたのに それでも あなたを愛してた  愛して さぁ もう一度 愛して 私のすべてを 「もう二度と 戻れないの」と 運命が私を抱き寄せても それでも あなたを愛してた  ねぇ どうして 悲しい恋と はじめから知っていたのに いまでも あなたを愛してる平原綾香平原綾香沢田完Kan SawadaMy darling 尋ねてくれますか 私の行く先を いつかふたりで見た海に ひとりきり  My darling 数えてくれますか ふたり 過ごした日々を 触れそうで触れられない あなたの指先  返して 私の愛を 返して 私の心を ねぇ どうして 悲しい恋と はじめから知っていたのに それでも あなたを愛してた  My darling 覚えていますか わたしの この鼓動を あなたにあげた 肩も 触れた唇も  My darling 泣いてくれますか 私が死んだとしても 他の誰かを愛しても 私を忘れないで  返して 私の夢を 返して 私の涙を ねぇ どうして みじめな恋と はじめから知っていたのに それでも あなたを愛してた  愛して さぁ もう一度 愛して 私のすべてを 「もう二度と 戻れないの」と 運命が私を抱き寄せても それでも あなたを愛してた  ねぇ どうして 悲しい恋と はじめから知っていたのに いまでも あなたを愛してる
Song for youさよなら 心に鍵をかけましょう あなたの大きな手が好きでした  夢の終わり告げるように 木の葉の雨が舞い落ちるわ  This is the song, this is the song for you 枯れても枯れても止まない歌 今だけそばで聴いて それが最後の願い  永遠は心に宿るものだと あなたが今おしえてくれました  光の中楽しそうに 笑って過ぎてゆく人達  This is the song, this is the song for you 静かに静かに溢れる歌 どこかでそっと聴いて それが最後の願い  誰もがみな去ってゆくもの 続く日々を憎まないから  This is the song, this is the song for you あなたにもらったこの強さを どこかでそっと見てて それが最後の願い  This is the song, this is the song for you あなたをあなたを忘れないわ どこかでそっと見てて それが最後の願い これが最後の願い平原綾香川江美奈子川江美奈子川江美奈子さよなら 心に鍵をかけましょう あなたの大きな手が好きでした  夢の終わり告げるように 木の葉の雨が舞い落ちるわ  This is the song, this is the song for you 枯れても枯れても止まない歌 今だけそばで聴いて それが最後の願い  永遠は心に宿るものだと あなたが今おしえてくれました  光の中楽しそうに 笑って過ぎてゆく人達  This is the song, this is the song for you 静かに静かに溢れる歌 どこかでそっと聴いて それが最後の願い  誰もがみな去ってゆくもの 続く日々を憎まないから  This is the song, this is the song for you あなたにもらったこの強さを どこかでそっと見てて それが最後の願い  This is the song, this is the song for you あなたをあなたを忘れないわ どこかでそっと見てて それが最後の願い これが最後の願い
Time To Say Goodbye (Concert Tour Version)Quando sono solo Sogno all'orizzonte E mancan le parole Si lo so che non c'e luce In una stanza quando manca il sole Se non ci sei tu con me, con me  Su le finestre Mostra a tutti il mio cuore che hai acceso Chiudi dentro me La luce che Hai incontrato per strada  Time to say goodbye Paesi che non ho mai Veduto e vissuto con te Adesso si li vivro Con te partiro Su navi per mari Che, io lo so No, no, non esistono piu It's time to say goodbye…  Quando sono solo Sogno all'orizzonte E mancan le parole E io si, lo so Che sei con me, con me Tu mia luna, tu sei qui con me mio sole, tu sei qui con me con me, con me, con me  Time to say goodbye Paesi che non ho mai Veduto e vissuto con te Adesso si li vivro Con te partiro Su navi per mari Che, io lo so No, no, non esistono piu  Con te io li rivivro Con te partiro Su navi per mari Che, io lo so No, no, non esistono piu Con te io li rivivro Con te partiro Io con te平原綾香Francesco Sartori・Lucio Quarantotto・Frank PetersonFrancesco Sartori・Lucio Quarantotto・Frank PetersonQuando sono solo Sogno all'orizzonte E mancan le parole Si lo so che non c'e luce In una stanza quando manca il sole Se non ci sei tu con me, con me  Su le finestre Mostra a tutti il mio cuore che hai acceso Chiudi dentro me La luce che Hai incontrato per strada  Time to say goodbye Paesi che non ho mai Veduto e vissuto con te Adesso si li vivro Con te partiro Su navi per mari Che, io lo so No, no, non esistono piu It's time to say goodbye…  Quando sono solo Sogno all'orizzonte E mancan le parole E io si, lo so Che sei con me, con me Tu mia luna, tu sei qui con me mio sole, tu sei qui con me con me, con me, con me  Time to say goodbye Paesi che non ho mai Veduto e vissuto con te Adesso si li vivro Con te partiro Su navi per mari Che, io lo so No, no, non esistono piu  Con te io li rivivro Con te partiro Su navi per mari Che, io lo so No, no, non esistono piu Con te io li rivivro Con te partiro Io con te
Danny BoyOh, Danny Boy あなたのいる街は もうすぐ 秋ですか 何度も 何度も あなたの 名前を呼んでいます  てがらなど たてなくていいから 早く帰っておいで みんなが待つこのふるさとへ Oh, Danny Boy Oh, Danny Boy I love you so  あなたが今より大きくなって 私が先にいなくなっても あなたは自分の決めた道を 信じて歩いてください  てがらなど たてなくていいから 誰かに負けたっていいから そのままの あなたで いいの Oh, Danny Boy Oh, Danny Boy I love you so平原綾香Ayaka HiraharaTraditional坂本昌之Oh, Danny Boy あなたのいる街は もうすぐ 秋ですか 何度も 何度も あなたの 名前を呼んでいます  てがらなど たてなくていいから 早く帰っておいで みんなが待つこのふるさとへ Oh, Danny Boy Oh, Danny Boy I love you so  あなたが今より大きくなって 私が先にいなくなっても あなたは自分の決めた道を 信じて歩いてください  てがらなど たてなくていいから 誰かに負けたっていいから そのままの あなたで いいの Oh, Danny Boy Oh, Danny Boy I love you so
Danny Boy(English Version)Oh Danny boy, the pipes, the pipes are calling From glen to glen and down the mountainside The summer's gone and all the roses falling 'Tis you, 'tis you must go and I must bide  But come ye back when summer's in the meadow Or when the valley's hushed and white with snow 'Tis I'll be here in sunshine or in shadow Oh Danny boy, oh Danny boy, I love you so  But if ye come and all the flowers are dying If I am dead, as dead I well may be You'll come and find the place where I am lying And kneel and say an Ave there for me  And I shall hear, though soft, your tread above me And all my grave shall warmer, sweeter be For you will bend and tell me that you love me And I will sleep in peace until you come to me平原綾香Frederick WeatherlyTraditionalOh Danny boy, the pipes, the pipes are calling From glen to glen and down the mountainside The summer's gone and all the roses falling 'Tis you, 'tis you must go and I must bide  But come ye back when summer's in the meadow Or when the valley's hushed and white with snow 'Tis I'll be here in sunshine or in shadow Oh Danny boy, oh Danny boy, I love you so  But if ye come and all the flowers are dying If I am dead, as dead I well may be You'll come and find the place where I am lying And kneel and say an Ave there for me  And I shall hear, though soft, your tread above me And all my grave shall warmer, sweeter be For you will bend and tell me that you love me And I will sleep in peace until you come to me
誓い願いを こめた流れ星が 夜空を駆けてく 目指した場所までは遠くて ため息 こぼれる  たしかな想いは 届くはず  胸に誓うよ 永遠(とわ)に果てしない道も 乗り越えてゆくと たどり着くまで そのときまではきっと あきらめないから  ゴールは終わりじゃなくて また 次への始まり 扉を開ければ 続いてる まぶしい世界が  期待と不安で 加速する  風が走るよ 生まれたての景色に 胸が高鳴る 迷わずゆくよ 見慣れた世界を背に 新しい舞台へ  祝福の鐘を空に鳴らし 大切な人に届けよう  風が走るよ 生まれたての明日に 胸が高鳴る ふりかえらずに このまま歩き出そう 新しい舞台へ  胸に誓うよ 永遠(とわ)に果てしない道も 乗り越えてゆくと たどり着くまで そのときまではきっと あきらめないから  重ねた手にはずっと 光続ける 誓いを平原綾香小林建樹小林建樹亀田誠治願いを こめた流れ星が 夜空を駆けてく 目指した場所までは遠くて ため息 こぼれる  たしかな想いは 届くはず  胸に誓うよ 永遠(とわ)に果てしない道も 乗り越えてゆくと たどり着くまで そのときまではきっと あきらめないから  ゴールは終わりじゃなくて また 次への始まり 扉を開ければ 続いてる まぶしい世界が  期待と不安で 加速する  風が走るよ 生まれたての景色に 胸が高鳴る 迷わずゆくよ 見慣れた世界を背に 新しい舞台へ  祝福の鐘を空に鳴らし 大切な人に届けよう  風が走るよ 生まれたての明日に 胸が高鳴る ふりかえらずに このまま歩き出そう 新しい舞台へ  胸に誓うよ 永遠(とわ)に果てしない道も 乗り越えてゆくと たどり着くまで そのときまではきっと あきらめないから  重ねた手にはずっと 光続ける 誓いを
Chim Chim Cher-eeChim chimney Chim chimney Chim chim cher-ee! A sweep is as lucky As lucky can be Chim chimney Chim chimney Chim chim cher-oo! Good luck will rub off When I shakes hands with you Or blow me a kiss And that's lucky too  Now as the ladder of life Has been strung You might think a sweep's On the bottommost rung  Though I spends me time In the ashes and smoke In this whole wide world There's no happier bloke  Chim chimney Chim chimney Chim chim cher-ee! A sweep is as lucky As lucky can be Chim chimney Chim chimney Chim chim cher-oo! Good luck will rub off When I shakes hands with you  I choose my bristles with pride Yes, I do A broom for the shaft And a broom for the flue Up where the smoke is All billered and curled 'Tween pavement and stars Is the chimney sweep world When there's hardly no day Nor hardly no night There's things half in shadow And halfway in light On the rooftops of London Coo, what a sight!  Chim chimney Chim chimney Chim chim cher-ee! When you're with a sweep You're in glad company Nowhere is there a more happier crew Than them wot sings “Chim chim cher-ee, chim cher-oo!” Chim chimney Chim chim cher-ee Chim cher-oo!平原綾香Richard M. Sherman・Robert B. ShermanRichard M. Sherman・Robert B. ShermanNorio MaedaChim chimney Chim chimney Chim chim cher-ee! A sweep is as lucky As lucky can be Chim chimney Chim chimney Chim chim cher-oo! Good luck will rub off When I shakes hands with you Or blow me a kiss And that's lucky too  Now as the ladder of life Has been strung You might think a sweep's On the bottommost rung  Though I spends me time In the ashes and smoke In this whole wide world There's no happier bloke  Chim chimney Chim chimney Chim chim cher-ee! A sweep is as lucky As lucky can be Chim chimney Chim chimney Chim chim cher-oo! Good luck will rub off When I shakes hands with you  I choose my bristles with pride Yes, I do A broom for the shaft And a broom for the flue Up where the smoke is All billered and curled 'Tween pavement and stars Is the chimney sweep world When there's hardly no day Nor hardly no night There's things half in shadow And halfway in light On the rooftops of London Coo, what a sight!  Chim chimney Chim chimney Chim chim cher-ee! When you're with a sweep You're in glad company Nowhere is there a more happier crew Than them wot sings “Chim chim cher-ee, chim cher-oo!” Chim chimney Chim chim cher-ee Chim cher-oo!
Tweet your loveHey シャイな君だから 言葉にならない だけどこれは 好きのサイン You got my attention  Hey 逸る気持ちずっと 隠しながらそっと こうやって恋 始まっていく I'm your No.1 fan so  Go ahead tweet your love “LOL” just for fun つぶやいてすぐ 私に向けて今 “Winkie facw”“How's your day?” Doesn't matter what you say 秘密の暗号 so Go ahead and tw tw tweet your love  Tw tweet your love…so Go ahead and tw tw tweet your love  Boy 繋がるたび距離 縮まってくもっと 君の想い 確かめたい Show me how you feel, baby  Uh 止められないのなぜ 君を想えばいつも 浮かんでくる 優しい愛が Do you really feel the same, boy?  近くて遠いこの距離が この胸を焦がすよ 君に今 少しでもいい 今すぐに 会いたい  Go ahead tweet your love “LOL” just for fun つぶやいてすぐ 私に向けて今 “Winkie facw”“How's your day?” Doesn't matter what you say 秘密の暗号 so Go ahead and tw tw tweet your love  恋すると ありきたりな 大好きって 言葉しか探せないよ だからもっと もっとそばで ささやいて もういちど Tw tw tweet your love...  “Winkie facw”“How's your day?” Doesn't matter what you say 秘密の暗号 so Go ahead and tw tw tweet your love  Go ahead tweet your love “LOL” just for fun つぶやいてすぐ 私に向けて今 “Winkie facw”“How's your day?” Doesn't matter what you say 秘密の暗号 so Go ahead and tw tw tweet your love  Tw tweet your love…so Go ahead and tw tw tweet your love平原綾香Nicolas Farmakalidis・aika & Krysta YoungsNicolas Farmakalidis・aika & Krysta Youngsニコラス・ファーマカリディスHey シャイな君だから 言葉にならない だけどこれは 好きのサイン You got my attention  Hey 逸る気持ちずっと 隠しながらそっと こうやって恋 始まっていく I'm your No.1 fan so  Go ahead tweet your love “LOL” just for fun つぶやいてすぐ 私に向けて今 “Winkie facw”“How's your day?” Doesn't matter what you say 秘密の暗号 so Go ahead and tw tw tweet your love  Tw tweet your love…so Go ahead and tw tw tweet your love  Boy 繋がるたび距離 縮まってくもっと 君の想い 確かめたい Show me how you feel, baby  Uh 止められないのなぜ 君を想えばいつも 浮かんでくる 優しい愛が Do you really feel the same, boy?  近くて遠いこの距離が この胸を焦がすよ 君に今 少しでもいい 今すぐに 会いたい  Go ahead tweet your love “LOL” just for fun つぶやいてすぐ 私に向けて今 “Winkie facw”“How's your day?” Doesn't matter what you say 秘密の暗号 so Go ahead and tw tw tweet your love  恋すると ありきたりな 大好きって 言葉しか探せないよ だからもっと もっとそばで ささやいて もういちど Tw tw tweet your love...  “Winkie facw”“How's your day?” Doesn't matter what you say 秘密の暗号 so Go ahead and tw tw tweet your love  Go ahead tweet your love “LOL” just for fun つぶやいてすぐ 私に向けて今 “Winkie facw”“How's your day?” Doesn't matter what you say 秘密の暗号 so Go ahead and tw tw tweet your love  Tw tweet your love…so Go ahead and tw tw tweet your love
月に照らされて ~言葉よりも深く想ってる~流されるよう運ばれた 揺れる電車の中から見上げる月を 君もどこかで見てるの? その月の光二人を 照らし思い出させてくれてるのかな? 疲れた心を癒すように  君は遠くで暮らしている 部屋に戻ればいつも一人 もう少しだけ頑張ろうねと 誓い僕らは 明日へ  想い描く 未来を掴む為歩いてる いつか共に暮らす為に 叶えにゆこう 二人いつも 心は並び手を繋ぐように Lonely days Lonely nights 乗り越えたその先にある夢を 見つめ今日も前に前に進んでゆくよ  二人を取り巻く世界は 二人を日々違う姿に変えてゆく それが少しだけ怖くて 君の声聴きたくて そっと 不安と一緒に 電話を抱きしめてた 「ねえ まだ好きでいてくれてる?」  立ち並んでいるビルの窓に 優しさがまた一つ一つ 灯りを消して 夜が深くなる度 僕は 歌う  愛してる 言葉よりも深く想ってる 最初で最後の想い 見上げた空 浮かぶ月よ 遠くにいる君を映し出して Lonely days Lonely nights でも気持ち揺るがない 永遠に その想いが今日も明日も路を作ってゆく  きっと離れて過ごすこの時 二人の絆深めてゆくだろう いつか思い出話になればいい 共に暮らす日々の中で  愛してる 言葉よりも深く想ってる 最初で最後の想い 見上げた空 浮かぶ月よ 遠くにいる君を映し出して Lonely days Lonely nights でも気持ち揺るがない 永遠に 君と今日も前に前に進んでいくよ平原綾香堂野晶敬堂野晶敬Masayuki Sakamoto流されるよう運ばれた 揺れる電車の中から見上げる月を 君もどこかで見てるの? その月の光二人を 照らし思い出させてくれてるのかな? 疲れた心を癒すように  君は遠くで暮らしている 部屋に戻ればいつも一人 もう少しだけ頑張ろうねと 誓い僕らは 明日へ  想い描く 未来を掴む為歩いてる いつか共に暮らす為に 叶えにゆこう 二人いつも 心は並び手を繋ぐように Lonely days Lonely nights 乗り越えたその先にある夢を 見つめ今日も前に前に進んでゆくよ  二人を取り巻く世界は 二人を日々違う姿に変えてゆく それが少しだけ怖くて 君の声聴きたくて そっと 不安と一緒に 電話を抱きしめてた 「ねえ まだ好きでいてくれてる?」  立ち並んでいるビルの窓に 優しさがまた一つ一つ 灯りを消して 夜が深くなる度 僕は 歌う  愛してる 言葉よりも深く想ってる 最初で最後の想い 見上げた空 浮かぶ月よ 遠くにいる君を映し出して Lonely days Lonely nights でも気持ち揺るがない 永遠に その想いが今日も明日も路を作ってゆく  きっと離れて過ごすこの時 二人の絆深めてゆくだろう いつか思い出話になればいい 共に暮らす日々の中で  愛してる 言葉よりも深く想ってる 最初で最後の想い 見上げた空 浮かぶ月よ 遠くにいる君を映し出して Lonely days Lonely nights でも気持ち揺るがない 永遠に 君と今日も前に前に進んでいくよ
どうして ひとりであなたは泣いてるの 声もあげないで 誰か 差し伸べてくれる手をただ 暗闇で待ってるだけ  傷つくことは しかたないと いつも世界は 言うけれど  ここから 何処へだって 飛び立てる 自由が あなたにはある  翼は裏切らない あきらめなくていい 信じていればいい 誰とも違う あなたになれる  なにも 答えなどないかもしれない それもほんとうで 夢は 追いかけるから夢だもの いまは心の言う方へ  ここから 向かい風に 立ち向かう 勇気が あなたにはある  翼は裏切らない 怖がらなくていい 感じるままでいい ひろがる空へ  まだ終わりだと決める時じゃないよ まだ自分だけ責める時でもない まだしてないなにかがあるはずだよ 時はいつも 開かれている  ここから 何処へだって 飛び立てる 自由が あなたにはある  もうすぐ夜の果てに 見えてくる光が あなたを呼びに来る  いつでも 向かい風に 立ち向かう 勇気が あなたにはある  心は裏切らない 怖がらなくていい 感じるままでいい あなたの空を きっと見つけて  You can do it Right now 時はいつだって 心にあるから I'm on your side You can try it Right now So just you can fly平原綾香Goro MatsuiJunichi HoshinoJunichi Hoshinoどうして ひとりであなたは泣いてるの 声もあげないで 誰か 差し伸べてくれる手をただ 暗闇で待ってるだけ  傷つくことは しかたないと いつも世界は 言うけれど  ここから 何処へだって 飛び立てる 自由が あなたにはある  翼は裏切らない あきらめなくていい 信じていればいい 誰とも違う あなたになれる  なにも 答えなどないかもしれない それもほんとうで 夢は 追いかけるから夢だもの いまは心の言う方へ  ここから 向かい風に 立ち向かう 勇気が あなたにはある  翼は裏切らない 怖がらなくていい 感じるままでいい ひろがる空へ  まだ終わりだと決める時じゃないよ まだ自分だけ責める時でもない まだしてないなにかがあるはずだよ 時はいつも 開かれている  ここから 何処へだって 飛び立てる 自由が あなたにはある  もうすぐ夜の果てに 見えてくる光が あなたを呼びに来る  いつでも 向かい風に 立ち向かう 勇気が あなたにはある  心は裏切らない 怖がらなくていい 感じるままでいい あなたの空を きっと見つけて  You can do it Right now 時はいつだって 心にあるから I'm on your side You can try it Right now So just you can fly
翼をください今、私の願いごとが叶うならば 翼がほしい この背中に 鳥のように 白い翼 つけて下さい  この大空に 翼を広げ 飛んで行きたいよ 悲しみのない 自由な空へ 翼はためかせ 行きたい  子供の時 夢見たこと 今も同じ 夢に見ている  この大空に 翼を広げ 飛んで行きたいよ 悲しみのない 自由な空へ 翼はためかせ 行きたい  この大空に 翼を広げ 飛んで行きたいよ 悲しみのない 自由な空へ 翼はためかせ  この大空に 翼を広げ 飛んで行きたいよ 悲しみのない 自由な空へ 翼はためかせ 行きたい平原綾香山上路夫村井邦彦亀田誠治今、私の願いごとが叶うならば 翼がほしい この背中に 鳥のように 白い翼 つけて下さい  この大空に 翼を広げ 飛んで行きたいよ 悲しみのない 自由な空へ 翼はためかせ 行きたい  子供の時 夢見たこと 今も同じ 夢に見ている  この大空に 翼を広げ 飛んで行きたいよ 悲しみのない 自由な空へ 翼はためかせ 行きたい  この大空に 翼を広げ 飛んで行きたいよ 悲しみのない 自由な空へ 翼はためかせ  この大空に 翼を広げ 飛んで行きたいよ 悲しみのない 自由な空へ 翼はためかせ 行きたい
天使の梯子今 始まる 夢を生きて 輝きながら  きっとうまくゆくと そう言い聞かせて 曇った空を ふと見上げていた 雲の切れ間から 天使の梯子 射し込む光 涙触れていった  合わない靴を履いていた 昨日にさよなら  あきらめない この瞬間が 降り注ぐ光へ続くの 私らしく夢かなえて めぐり逢いたい  勇気の向こうに 明日が見える もうすぐそこに 春は来ている  風の匂いを思い出す 素顔になれたら  愛するほど進化してゆく 傷つくこと もう恐れない 素直なほど 開けて来る 涙越えて 自由になって  今 始まる 夢を生きて 輝きながら平原綾香吉元由美財津和夫西川進今 始まる 夢を生きて 輝きながら  きっとうまくゆくと そう言い聞かせて 曇った空を ふと見上げていた 雲の切れ間から 天使の梯子 射し込む光 涙触れていった  合わない靴を履いていた 昨日にさよなら  あきらめない この瞬間が 降り注ぐ光へ続くの 私らしく夢かなえて めぐり逢いたい  勇気の向こうに 明日が見える もうすぐそこに 春は来ている  風の匂いを思い出す 素顔になれたら  愛するほど進化してゆく 傷つくこと もう恐れない 素直なほど 開けて来る 涙越えて 自由になって  今 始まる 夢を生きて 輝きながら
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
TRUE LOVE振り返ると いつも君が笑ってくれた 風のようにそっと まぶしすぎて 目を閉じても浮かんでくるよ 涙に変わってく  君だけを信じて 君だけを傷つけて 僕らは いつも はるか はるか 遠い未来を 夢見てたはずさ  立ち止まると なぜか君はうつむいたまま 雨のようにそっと 変わらないよ あの日君と出会った日から 涙に変わっても  君だけをみつめて 君だけしかいなくて 僕らは いつも はるか はるか 遠い未来を 夢見てたはずさ 夢見てたはずさ平原綾香藤井フミヤ藤井フミヤ佐橋佳幸振り返ると いつも君が笑ってくれた 風のようにそっと まぶしすぎて 目を閉じても浮かんでくるよ 涙に変わってく  君だけを信じて 君だけを傷つけて 僕らは いつも はるか はるか 遠い未来を 夢見てたはずさ  立ち止まると なぜか君はうつむいたまま 雨のようにそっと 変わらないよ あの日君と出会った日から 涙に変わっても  君だけをみつめて 君だけしかいなくて 僕らは いつも はるか はるか 遠い未来を 夢見てたはずさ 夢見てたはずさ
To be freeそれは時に鳥の羽 空へと舞い上がる いつか憧れた場所へ たどり着けるように  信じれば光は そこへ導く もうなにも心を 縛るものはない  羽ばたいて思いのまま 未来はひとつじゃない どこまでも続いてゆく 夢をつかむために To be free  それはどこにもない花 一度しか咲かない だけど永遠の色を きっと残すでしょう  あふれだす涙が 見届けたもの これからの力に できるはずだから  輝いて思いのまま 世界は変えてゆける ときめきに応えながら 夢をつかむために To be free  輝いて思いのまま 誰もが強くなれる どこまでも続いてゆく 夢をつかむために To be free平原綾香松井五郎藤井宏一島健それは時に鳥の羽 空へと舞い上がる いつか憧れた場所へ たどり着けるように  信じれば光は そこへ導く もうなにも心を 縛るものはない  羽ばたいて思いのまま 未来はひとつじゃない どこまでも続いてゆく 夢をつかむために To be free  それはどこにもない花 一度しか咲かない だけど永遠の色を きっと残すでしょう  あふれだす涙が 見届けたもの これからの力に できるはずだから  輝いて思いのまま 世界は変えてゆける ときめきに応えながら 夢をつかむために To be free  輝いて思いのまま 誰もが強くなれる どこまでも続いてゆく 夢をつかむために To be free
Don't give it up空を舞う鳥だって あの飛行機だって 最初は飛べなかったんだよ  北極のペンギンだって 海に浮かぶ船だって 最初は泳げなかったんだよ  I, I, I, I never give up そう You, you なんだか不安そう どんなとき どんなときも  そう Please, Don't give it up 君と夢をみたいよ 失敗したって 私がいるよ 完璧ほど つまらないものはないさ だから Don't give it up Don't give up your dream  泣き虫をやめたい ケンカをなくしたい まだ続く戦争をなくしたい  I, I, I, I never give up そう We, we 争いをなくそう どんなとき どんなときも  そう Please, Don't give it up 君と夢をみたいよ こわれそうでも 明日がある 完璧ほど つまらないものはないさ だから Don't give it up Don't give up your dream  だいっきらいの雨が今パラリパラリ降って 庭に咲いた花が笑顔になった  I, I, I never give up そう Don't, don't 意味のない迷走 どんなとき どんなときも Don't give up your love!!  完璧ほど つまらないものはないさ だから Don't give it up Don't give it up, say  そう Please, Don't give it up 君と夢を見たいよ こわれそうでも 明日がある 完璧ほど つまらないものはないさ だから Don't give it up  Don't give up your love...平原綾香平原綾香平原綾香・坂本昌之坂本昌之空を舞う鳥だって あの飛行機だって 最初は飛べなかったんだよ  北極のペンギンだって 海に浮かぶ船だって 最初は泳げなかったんだよ  I, I, I, I never give up そう You, you なんだか不安そう どんなとき どんなときも  そう Please, Don't give it up 君と夢をみたいよ 失敗したって 私がいるよ 完璧ほど つまらないものはないさ だから Don't give it up Don't give up your dream  泣き虫をやめたい ケンカをなくしたい まだ続く戦争をなくしたい  I, I, I, I never give up そう We, we 争いをなくそう どんなとき どんなときも  そう Please, Don't give it up 君と夢をみたいよ こわれそうでも 明日がある 完璧ほど つまらないものはないさ だから Don't give it up Don't give up your dream  だいっきらいの雨が今パラリパラリ降って 庭に咲いた花が笑顔になった  I, I, I never give up そう Don't, don't 意味のない迷走 どんなとき どんなときも Don't give up your love!!  完璧ほど つまらないものはないさ だから Don't give it up Don't give it up, say  そう Please, Don't give it up 君と夢を見たいよ こわれそうでも 明日がある 完璧ほど つまらないものはないさ だから Don't give it up  Don't give up your love...
なごり雪汽車を待つ君の横で僕は 時計を気にしてる 季節はずれの雪が降ってる 東京で見る雪はこれが最後ねと さみしそうに君がつぶやく  なごり雪も降る時を知り ふざけすぎた季節のあとで  今春が来て君はきれいになった 去年よりずっときれいになった  動き始めた汽車の窓に顔をつけて 君は何か言おうとしている 君の口びるがさようならと動くことが こわくて下をむいてた  時がゆけば幼い君も 大人になると気づかないまま  今春が来て君はきれいになった 去年よりずっときれいになった  君が去ったホームにのこり 落ちてはとける雪を見ていた 今春が来て君はきれいになった 去年よりずっときれいになった  去年よりずっときれいになった 去年よりずっと平原綾香伊勢正三伊勢正三沢田完汽車を待つ君の横で僕は 時計を気にしてる 季節はずれの雪が降ってる 東京で見る雪はこれが最後ねと さみしそうに君がつぶやく  なごり雪も降る時を知り ふざけすぎた季節のあとで  今春が来て君はきれいになった 去年よりずっときれいになった  動き始めた汽車の窓に顔をつけて 君は何か言おうとしている 君の口びるがさようならと動くことが こわくて下をむいてた  時がゆけば幼い君も 大人になると気づかないまま  今春が来て君はきれいになった 去年よりずっときれいになった  君が去ったホームにのこり 落ちてはとける雪を見ていた 今春が来て君はきれいになった 去年よりずっときれいになった  去年よりずっときれいになった 去年よりずっと
ナミダオトもう一度 もう一度 歩き出して もう一歩 もう一歩 踏み出して わたしは いったいどこへゆくの たったひとつの 心を抱えて  I believe, I believe I believe in the world そう この星に生まれて I believe, I believe I believe in myself 歌うことを選んだけど  ねぇ あなたにも 聴こえるかな 世界中のナミダオト ねぇ わたしにも 聴こえるんだ 今 何が出来るのだろう  もう一度 もう一度 歩き出して もう一歩 もう一歩 踏み出して 精一杯 生きてる人がいるよ わたしの見えない 遠い場所でも  ときどき そっと 自分の弱さに のみ込まれてしまいそうになる  自分 守ることで 必死なのに 歌う資格なんてあるのかな  ねぇ それでも こんな私を 支えてくれる人がいるから ねぇ どこへでも 歌いにいきたいよ まだ 知らない あなたの所へ  向こうへ 向こうへ 光の先へ 瞳からこぼれたオト 集めて 弱さも 強さも 今 引きつれて 次のステージへ  生きてゆく答えは そうOh  自分を許してゆくこと 過去を振り返るより 未来に会いにゆこう 自分を あなたを すべてを 愛したくて 生まれてきたんだ  もう一度 もう一度 歩き出して もう一歩 もう一歩 踏み出して わたしは わたしを生きてゆくよ たったひとりの 自分を信じて平原綾香平原綾香平原綾香坂本昌之・平原綾香もう一度 もう一度 歩き出して もう一歩 もう一歩 踏み出して わたしは いったいどこへゆくの たったひとつの 心を抱えて  I believe, I believe I believe in the world そう この星に生まれて I believe, I believe I believe in myself 歌うことを選んだけど  ねぇ あなたにも 聴こえるかな 世界中のナミダオト ねぇ わたしにも 聴こえるんだ 今 何が出来るのだろう  もう一度 もう一度 歩き出して もう一歩 もう一歩 踏み出して 精一杯 生きてる人がいるよ わたしの見えない 遠い場所でも  ときどき そっと 自分の弱さに のみ込まれてしまいそうになる  自分 守ることで 必死なのに 歌う資格なんてあるのかな  ねぇ それでも こんな私を 支えてくれる人がいるから ねぇ どこへでも 歌いにいきたいよ まだ 知らない あなたの所へ  向こうへ 向こうへ 光の先へ 瞳からこぼれたオト 集めて 弱さも 強さも 今 引きつれて 次のステージへ  生きてゆく答えは そうOh  自分を許してゆくこと 過去を振り返るより 未来に会いにゆこう 自分を あなたを すべてを 愛したくて 生まれてきたんだ  もう一度 もう一度 歩き出して もう一歩 もう一歩 踏み出して わたしは わたしを生きてゆくよ たったひとりの 自分を信じて
虹の予感息をするたび浮かんでくることといえば 今日のあなたとの出来事を 思い出し 今 私のいちばん優しい涙が溢れて あなたに落ちるの  降り出した雨に どうか傘をささないで ただ あなたへの思いを浴びてほしい 手を伸ばせば 届きそうな距離に どうかお願い 私を感じて  越えられぬ つめたいあなたとの壁 だけど 私の代わりなんていない あなたに届け!  新しい光が 私だけに降るなら 言葉ひとしずくで どんな痛みも打ち消すでしょう  この雨が上がって 恋が愛に変わる頃 水たまりに映る私は もう揺れていない 顔上げれば 虹が見える予感 その先にある幸せを信じて  報われぬ 愛と言う名の向い風 だけど あなたの代わりなんていない  求め続けてやまない心が 世界の果てにあるなら 必ず誰もが 悲しまずにいられるのに 満たされない夢が私の手にあるから 今 ここに生きて 明日の光を待ってる  私は想う 誰よりも強く どうかいつまでも あなたが輝くように平原綾香平原綾香平原綾香坂本昌之息をするたび浮かんでくることといえば 今日のあなたとの出来事を 思い出し 今 私のいちばん優しい涙が溢れて あなたに落ちるの  降り出した雨に どうか傘をささないで ただ あなたへの思いを浴びてほしい 手を伸ばせば 届きそうな距離に どうかお願い 私を感じて  越えられぬ つめたいあなたとの壁 だけど 私の代わりなんていない あなたに届け!  新しい光が 私だけに降るなら 言葉ひとしずくで どんな痛みも打ち消すでしょう  この雨が上がって 恋が愛に変わる頃 水たまりに映る私は もう揺れていない 顔上げれば 虹が見える予感 その先にある幸せを信じて  報われぬ 愛と言う名の向い風 だけど あなたの代わりなんていない  求め続けてやまない心が 世界の果てにあるなら 必ず誰もが 悲しまずにいられるのに 満たされない夢が私の手にあるから 今 ここに生きて 明日の光を待ってる  私は想う 誰よりも強く どうかいつまでも あなたが輝くように
願い昨日のあやまちは 明日の夕暮れ 月に染まる髪は 未来の真実 目には見えない 大切なもの  あなたのその涙は 私のいる場所 夜に光る砂漠 井戸を隠して 目には見えない 大切なもの  夢で会えた 心の迷いも あなたのその声で 私を包んで 愛して 眠るまで  奏でられぬものは 無限の鍵盤 ありがとうの言葉は 伝える音楽 目には見えない 大切なもの  いつまでも 変わらぬ願いは 誰もが 本当の幸せを歌うこと ありがとう  いつまでも 変わらぬ願いは 誰もが 本当の幸せを歌うこと だからその声で 私を包んで 愛して 眠るまで平原綾香平原綾香坂本昌之坂本昌之昨日のあやまちは 明日の夕暮れ 月に染まる髪は 未来の真実 目には見えない 大切なもの  あなたのその涙は 私のいる場所 夜に光る砂漠 井戸を隠して 目には見えない 大切なもの  夢で会えた 心の迷いも あなたのその声で 私を包んで 愛して 眠るまで  奏でられぬものは 無限の鍵盤 ありがとうの言葉は 伝える音楽 目には見えない 大切なもの  いつまでも 変わらぬ願いは 誰もが 本当の幸せを歌うこと ありがとう  いつまでも 変わらぬ願いは 誰もが 本当の幸せを歌うこと だからその声で 私を包んで 愛して 眠るまで
ノクターンLove, true love is to ask nothing in return You are my destined soul mate Your love, adoring eyes We can see the light because we know the darkness Everything has meaning, even campanula in the wind  Each one of us has pain and sorrow Sheds a secret tear But drops of your tears will fall to earth and Welcome new life into the world again and again with love  Love, true love is to ask nothing in return Fated love that is meant to last My love, your gentle gaze A drop of your soul within me that I adore Everything has an end, but we'll be reunited平原綾香史香F.Chopin・椎名邦仁椎名邦仁Love, true love is to ask nothing in return You are my destined soul mate Your love, adoring eyes We can see the light because we know the darkness Everything has meaning, even campanula in the wind  Each one of us has pain and sorrow Sheds a secret tear But drops of your tears will fall to earth and Welcome new life into the world again and again with love  Love, true love is to ask nothing in return Fated love that is meant to last My love, your gentle gaze A drop of your soul within me that I adore Everything has an end, but we'll be reunited
NOT A LOVE SONGもし 明日が目の前で Stop 呼吸を止めたら そう やっとぼくらは Oh 小ささに気付くんだ  If this was the last day on this earth 何を 残して来れたかい If this was the last day on this earth 何を 愛せて来れたかい But this is not a love song 今 響いた言葉は This is not a love song 今 感じていかなきゃ  Yeah…  Look 星空は照らし The sky 命 見守ってるのに 僕ら人間ってものは目にしたものさえ すぐに忘れていくから  If this was the last day on this earth 君は覚えていられるかい If this was the last day on this earth どれほど愛されていたかを But this is not a love song 今 感じる想いは This is not a love song 今 伝えていかなきゃ  Who said that Who did what We messed up to come as one I've been thinking of you I've been thinking of me Now I'm thinking of everybody I've been thinking of this earth I've been thinking of this world Now it's time to save what's left  If this was the last day on this earth 何を 残して来れたかい If this was the last day on this earth 何を 愛せて来れたかい But this is not a love song 今 響いた言葉は This is not a love song 今 感じて  If this was the last day on this earth 君は覚えていられるかい If this was the last day on this earth どれほど愛されていたかを This is not a love song 今 感じる想いは This is not a love song 今 伝えていかなきゃ平原綾香aika・Nicolas FarmakalidisNicolas Farmakalidis・aikaNicolas Farmakalidisもし 明日が目の前で Stop 呼吸を止めたら そう やっとぼくらは Oh 小ささに気付くんだ  If this was the last day on this earth 何を 残して来れたかい If this was the last day on this earth 何を 愛せて来れたかい But this is not a love song 今 響いた言葉は This is not a love song 今 感じていかなきゃ  Yeah…  Look 星空は照らし The sky 命 見守ってるのに 僕ら人間ってものは目にしたものさえ すぐに忘れていくから  If this was the last day on this earth 君は覚えていられるかい If this was the last day on this earth どれほど愛されていたかを But this is not a love song 今 感じる想いは This is not a love song 今 伝えていかなきゃ  Who said that Who did what We messed up to come as one I've been thinking of you I've been thinking of me Now I'm thinking of everybody I've been thinking of this earth I've been thinking of this world Now it's time to save what's left  If this was the last day on this earth 何を 残して来れたかい If this was the last day on this earth 何を 愛せて来れたかい But this is not a love song 今 響いた言葉は This is not a love song 今 感じて  If this was the last day on this earth 君は覚えていられるかい If this was the last day on this earth どれほど愛されていたかを This is not a love song 今 感じる想いは This is not a love song 今 伝えていかなきゃ
はじまりの風はじまりの風よ 届けメッセージ ”いつでもあなたを信じているから”  あの時 夢に見ていた世界に立っているのに 見渡す景色に 足を少しすくませ だけど後ろ振り向かないで 歩いてゆくこと決めたから 見上げた空 七色の虹 あなたも見てますか?  はじまりの風よ 届けメッセージ 夢に駆け出した背中 見守るから 舞い上がる風よ 想いを伝えて ”いつでもあなたを信じているから” 羽ばたけ 未来へ  例えば、たいせつなひとを胸に想う時は 誰もがきっと 優しい顔をしてるはず 道は時に果てしなくても 諦めずに行くよ  はじまりの風よ 届けメッセージ 遥かな旅路のその先で待ってる 舞い上がる風よ 運命も越えて 願いは届くと 信じられるから いつかまた逢えたなら あの笑顔見せて  はじまりの風よ 届けメッセージ 遥かな旅路のその先で待ってる 舞い上がる風よ 運命も越えて 願いは届くと 信じられるから 恐れるものなどない”あなたがいるから”平原綾香路川ひまりIDYANAGIMANはじまりの風よ 届けメッセージ ”いつでもあなたを信じているから”  あの時 夢に見ていた世界に立っているのに 見渡す景色に 足を少しすくませ だけど後ろ振り向かないで 歩いてゆくこと決めたから 見上げた空 七色の虹 あなたも見てますか?  はじまりの風よ 届けメッセージ 夢に駆け出した背中 見守るから 舞い上がる風よ 想いを伝えて ”いつでもあなたを信じているから” 羽ばたけ 未来へ  例えば、たいせつなひとを胸に想う時は 誰もがきっと 優しい顔をしてるはず 道は時に果てしなくても 諦めずに行くよ  はじまりの風よ 届けメッセージ 遥かな旅路のその先で待ってる 舞い上がる風よ 運命も越えて 願いは届くと 信じられるから いつかまた逢えたなら あの笑顔見せて  はじまりの風よ 届けメッセージ 遥かな旅路のその先で待ってる 舞い上がる風よ 運命も越えて 願いは届くと 信じられるから 恐れるものなどない”あなたがいるから”
はじめましてどうしようもない事が あると初めて知った日 丘にある大きな樹にもたれ 二人で座っていた 争い合う国に住む 僕らが恋に落ちるなんて 想像もしていなかった 君だってそうだろう  この大きな樹はずっと 長い時を生きている 生まれる前の僕らの事も 知っているかもしれない  もしも生まれ変わったら この大きな樹の下で 偶然出会う事から この恋の続きをしよう 君に向かって誰かが 笑顔で「はじめまして」と 声をかけて来たなら それが僕だから  君の髪の色が好きだ 君の瞳の色が好きだ 君の話す言葉が好きだ どれも僕のとは違う 互いを認め合えずに 争い合ってばかりいる 人間をこの大きな樹は どれくらい見て来たんだろう  次に生まれて来るときは 平和な時代がいい 悲しい事なしでも幸せを 感じられる僕らがいい  もしも生まれ変わったら この大きな樹の下で 偶然出会う事から この恋の続きをしよう 二人の上を風が 渡って葉を揺らす音 まるで優しい雨が 降って来たみたいだ  もしも生まれ変わったら この大きな樹の下で 偶然出会う事から この恋の続きをしよう 君に向かって誰かが 笑顔で「はじめまして」と 声をかけて来たなら それが僕だから  声をかけて来たなら それが僕だから平原綾香槇原敬之槇原敬之Tomi Yoどうしようもない事が あると初めて知った日 丘にある大きな樹にもたれ 二人で座っていた 争い合う国に住む 僕らが恋に落ちるなんて 想像もしていなかった 君だってそうだろう  この大きな樹はずっと 長い時を生きている 生まれる前の僕らの事も 知っているかもしれない  もしも生まれ変わったら この大きな樹の下で 偶然出会う事から この恋の続きをしよう 君に向かって誰かが 笑顔で「はじめまして」と 声をかけて来たなら それが僕だから  君の髪の色が好きだ 君の瞳の色が好きだ 君の話す言葉が好きだ どれも僕のとは違う 互いを認め合えずに 争い合ってばかりいる 人間をこの大きな樹は どれくらい見て来たんだろう  次に生まれて来るときは 平和な時代がいい 悲しい事なしでも幸せを 感じられる僕らがいい  もしも生まれ変わったら この大きな樹の下で 偶然出会う事から この恋の続きをしよう 二人の上を風が 渡って葉を揺らす音 まるで優しい雨が 降って来たみたいだ  もしも生まれ変わったら この大きな樹の下で 偶然出会う事から この恋の続きをしよう 君に向かって誰かが 笑顔で「はじめまして」と 声をかけて来たなら それが僕だから  声をかけて来たなら それが僕だから
HUSH HUSHCome here, babe どうしたの そんなに暗い顔をして 大丈夫 話してごらん きっと楽になるから どんなに がんばっても わかってもらえなくても ここで 僕はいつも君の味方をしてるよ so...  Hush hush baby, time will come 今のがんばりがきっと Hush hush baby, time will come 君の瞳にこぼれそうな Hush hush baby, time will come 夢をかなえるための Hush hush baby, time will come 大きな一歩になってるから  Look at the sky 迷ってわからなくなった時は 雲に のぼってゆっくり自分をみてごらん ほらね 空から見れば悩みもちっぽけなもの そんな時こそ 笑おう ほら何かが変わるよ so...  Hush hush baby, time will come あきらめることは簡単だよ Hush hush baby, time will come 夢の星は君を照らしてる Hush hush baby, time will come 間違ってなかったって言える日が Hush hush baby, time will come きっと君に来ると信じてるよ  うまくいかないことなんてたくさんあるけれど 君の持ってる 芯の強さ 持ち続けて 僕は 手をにぎってるよ  Hush hush baby, time will come 静かにやってくる明日は Hush hush baby, time will come 確かに歩く今日がつくる Hush hush baby, time will come 夢は追うだけのものじゃないから Hush hush baby, time will come もうすぐその手でつかめるよ平原綾香aika・Nicolas Farmakalidisaika・Nicolas Farmakalidisニコラス・ファーマカリディスCome here, babe どうしたの そんなに暗い顔をして 大丈夫 話してごらん きっと楽になるから どんなに がんばっても わかってもらえなくても ここで 僕はいつも君の味方をしてるよ so...  Hush hush baby, time will come 今のがんばりがきっと Hush hush baby, time will come 君の瞳にこぼれそうな Hush hush baby, time will come 夢をかなえるための Hush hush baby, time will come 大きな一歩になってるから  Look at the sky 迷ってわからなくなった時は 雲に のぼってゆっくり自分をみてごらん ほらね 空から見れば悩みもちっぽけなもの そんな時こそ 笑おう ほら何かが変わるよ so...  Hush hush baby, time will come あきらめることは簡単だよ Hush hush baby, time will come 夢の星は君を照らしてる Hush hush baby, time will come 間違ってなかったって言える日が Hush hush baby, time will come きっと君に来ると信じてるよ  うまくいかないことなんてたくさんあるけれど 君の持ってる 芯の強さ 持ち続けて 僕は 手をにぎってるよ  Hush hush baby, time will come 静かにやってくる明日は Hush hush baby, time will come 確かに歩く今日がつくる Hush hush baby, time will come 夢は追うだけのものじゃないから Hush hush baby, time will come もうすぐその手でつかめるよ
HAPPYIt might seem crazy what I'm about to say Sunshine she's here you can take a break I'm a hot air balloon that could go to space With the air like I don't care baby by the way  (CHORUS) Because I'm happy Clap along if you feel like a room without a roof Because I'm happy Clap along if you feel like happiness is the truth Because I'm happy Clap along if you know what happiness is to you Because I'm happy Clap along if you feel like that's what you wanna do  Here comes bad news talking this and that, yeah! Well gimme all you got and don't hold it back, yeah! Well I should probably warn you I'll be just fine, yeah! No offense to you, don't waste your time, Here's why!  Because I'm happy Clap along if you feel like a room without a roof Because I'm happy Clap along if you feel like happiness is the truth Because I'm happy Clap along if you know what happiness is to you Because I'm happy Clap along if you feel like that's what you wanna do  (Happy!) Bring me down, can't nothing (Happy!) Bring me down, my levels too high (Happy!) To bring me down, can't nothing (Happy!) Bring me down, I said  (Happy!) Bring me down, can't nothing (Happy!) Bring me down, my levels too high (Happy!) To bring me down, can't nothing (Happy!) Bring me down, I said  Because I'm happy Clap along if you feel like a room without a roof Because I'm happy Clap along if you feel like happiness is the truth Because I'm happy Clap along if you know what happiness is to you Because I'm happy Clap along if you feel like that's what you wanna do  Because I'm happy Clap along if you feel like a room without a roof Because I'm happy Clap along if you feel like happiness is the truth Because I'm happy Clap along if you know what happiness is to you Because I'm happy Clap along if you feel like that's what you wanna do  (Happy!) Bring me down, can't nothing (Happy!) Bring me down, my levels too high (Happy!) To bring me down, can't nothing (Happy!) Bring me down, I said  Because I'm happy Clap along if you feel like a room without a roof Because I'm happy Clap along if you feel like happiness is the truth Because I'm happy Clap along if you know what happiness is to you Because I'm happy Clap along if you feel like that's what you wanna do  Because I'm happy Clap along if you feel like a room without a roof Because I'm happy Clap along if you feel like happiness is the truth Because I'm happy Clap along if you know what happiness is to you Because I'm happy Clap along if you feel like that's what you wanna do平原綾香Pharrell WilliamsPharrell Williamsニコラス・ファーマカリディスIt might seem crazy what I'm about to say Sunshine she's here you can take a break I'm a hot air balloon that could go to space With the air like I don't care baby by the way  (CHORUS) Because I'm happy Clap along if you feel like a room without a roof Because I'm happy Clap along if you feel like happiness is the truth Because I'm happy Clap along if you know what happiness is to you Because I'm happy Clap along if you feel like that's what you wanna do  Here comes bad news talking this and that, yeah! Well gimme all you got and don't hold it back, yeah! Well I should probably warn you I'll be just fine, yeah! No offense to you, don't waste your time, Here's why!  Because I'm happy Clap along if you feel like a room without a roof Because I'm happy Clap along if you feel like happiness is the truth Because I'm happy Clap along if you know what happiness is to you Because I'm happy Clap along if you feel like that's what you wanna do  (Happy!) Bring me down, can't nothing (Happy!) Bring me down, my levels too high (Happy!) To bring me down, can't nothing (Happy!) Bring me down, I said  (Happy!) Bring me down, can't nothing (Happy!) Bring me down, my levels too high (Happy!) To bring me down, can't nothing (Happy!) Bring me down, I said  Because I'm happy Clap along if you feel like a room without a roof Because I'm happy Clap along if you feel like happiness is the truth Because I'm happy Clap along if you know what happiness is to you Because I'm happy Clap along if you feel like that's what you wanna do  Because I'm happy Clap along if you feel like a room without a roof Because I'm happy Clap along if you feel like happiness is the truth Because I'm happy Clap along if you know what happiness is to you Because I'm happy Clap along if you feel like that's what you wanna do  (Happy!) Bring me down, can't nothing (Happy!) Bring me down, my levels too high (Happy!) To bring me down, can't nothing (Happy!) Bring me down, I said  Because I'm happy Clap along if you feel like a room without a roof Because I'm happy Clap along if you feel like happiness is the truth Because I'm happy Clap along if you know what happiness is to you Because I'm happy Clap along if you feel like that's what you wanna do  Because I'm happy Clap along if you feel like a room without a roof Because I'm happy Clap along if you feel like happiness is the truth Because I'm happy Clap along if you know what happiness is to you Because I'm happy Clap along if you feel like that's what you wanna do
Happy Xmas (War Is Over)今宵はクリスマス どんな年だった? 一年が終わり また始まるよ  今宵はクリスマス 楽しんで 愛する君も 老いも若きも  A very Merry Christmas And a Happy New Year 世界中が しあわせであれ  今宵はクリスマス 弱者、強者 裕福、貧しさ 間違いだらけだけど  今日はハッピークリスマス 争わないで 肌の色や 主義が 違ったっていいんだ  A very Merry Christmas And a Happy New Year 世界中が しあわせであれ  これがクリスマス 僕らは何をしてきた? 一年が終わり また始まるよ  そうハッピークリスマス 笑顔でいて 愛する君も 老いも若きも  A very Merry Christmas And a Happy New Year 世界中が しあわせであれ  War Is Over! If you want it War Is Over! Now! War Is Over! If you want it War Is Over! Now!  戦争は終わる 今すぐに もし君が望むなら平原綾香John Lennon・Yoko Ono・日本語詞:平原綾香John Lennon・Yoko Ono今宵はクリスマス どんな年だった? 一年が終わり また始まるよ  今宵はクリスマス 楽しんで 愛する君も 老いも若きも  A very Merry Christmas And a Happy New Year 世界中が しあわせであれ  今宵はクリスマス 弱者、強者 裕福、貧しさ 間違いだらけだけど  今日はハッピークリスマス 争わないで 肌の色や 主義が 違ったっていいんだ  A very Merry Christmas And a Happy New Year 世界中が しあわせであれ  これがクリスマス 僕らは何をしてきた? 一年が終わり また始まるよ  そうハッピークリスマス 笑顔でいて 愛する君も 老いも若きも  A very Merry Christmas And a Happy New Year 世界中が しあわせであれ  War Is Over! If you want it War Is Over! Now! War Is Over! If you want it War Is Over! Now!  戦争は終わる 今すぐに もし君が望むなら
春~La Primavera! ~Oh, everything is new! Oh, everything is new! あの笑顔見せて そう 春がきたよ また春がきたよ 西風に乗って ねぇどこまで行こう 遠くまで行けそう これが最初の一歩 春風をまとって 鼓動がBGM で 歩き出す僕らPrimavera!  軽いジャケット 空っぽのポケット 春とおそろいね 少し ずれた僕の靴下も 今は気にしない  叶えたい夢ほど 大切な夢ほど 少しためらうけれど できるかどうかじゃない やってみなきゃわかんない そう やってみなきゃわかんないさ  Tru ru ru・・・・・ 小鳥と歌えば 日差しはいつも優しい  泣いていた昨日 笑っている今日 人生って不思議ね 雨の日があるから 晴れの日があるんだ すべて意味のあること  夢 勇気 少し不安 Tru ru ru・・・・・ そんな時は歌おう ドキドキ 高鳴る胸 しあわせなら この指とまれ! 夢の翼よ 舞い上がれ!  できるかどうかじゃない やってみなきゃわかんない そう やってみなきゃわかんないさ これはきっと僕らに 季節がくれたスタート 夢の 夢の扉 Primavera!平原綾香Ayaka HiraharaAntonio VivaldiOh, everything is new! Oh, everything is new! あの笑顔見せて そう 春がきたよ また春がきたよ 西風に乗って ねぇどこまで行こう 遠くまで行けそう これが最初の一歩 春風をまとって 鼓動がBGM で 歩き出す僕らPrimavera!  軽いジャケット 空っぽのポケット 春とおそろいね 少し ずれた僕の靴下も 今は気にしない  叶えたい夢ほど 大切な夢ほど 少しためらうけれど できるかどうかじゃない やってみなきゃわかんない そう やってみなきゃわかんないさ  Tru ru ru・・・・・ 小鳥と歌えば 日差しはいつも優しい  泣いていた昨日 笑っている今日 人生って不思議ね 雨の日があるから 晴れの日があるんだ すべて意味のあること  夢 勇気 少し不安 Tru ru ru・・・・・ そんな時は歌おう ドキドキ 高鳴る胸 しあわせなら この指とまれ! 夢の翼よ 舞い上がれ!  できるかどうかじゃない やってみなきゃわかんない そう やってみなきゃわかんないさ これはきっと僕らに 季節がくれたスタート 夢の 夢の扉 Primavera!
Hello Again, JoJoねえ 君はもう 知ってるのかな JoJoのこと そう JoJoはもう 君たちのこと知っているよ  世界中 すべての子供たち ひとりにひとつ JoJoのウインク  Hello Again? はじめて会ったのに どうして なつかしい? Hello Again? 心と心とが とっくにわかりあえている ふしぎ…  その伝説は 本を閉じても終わらないよ そう JoJoはほら 君たちの今の空を飛ぶ  昔から すべての心たち やさしくゆらす JoJoのほほえみ  Hello Again! いつでも会えるのに どうして さみしさが? Hello Again! 大人になった日に すべて忘れてしまうような そんな…?  君たちだけに mm... そっと教えよう この歌は 聴くためだけの歌じゃないんだ 伝説の中 少女がJoJoを呼ぶ歌…  ラララ ララララララララ ララララ ラララララ ラララ 今のその心 ずっと失わずにいれば 「Hello Again」平原綾香戸田昭吾沢田完沢田完ねえ 君はもう 知ってるのかな JoJoのこと そう JoJoはもう 君たちのこと知っているよ  世界中 すべての子供たち ひとりにひとつ JoJoのウインク  Hello Again? はじめて会ったのに どうして なつかしい? Hello Again? 心と心とが とっくにわかりあえている ふしぎ…  その伝説は 本を閉じても終わらないよ そう JoJoはほら 君たちの今の空を飛ぶ  昔から すべての心たち やさしくゆらす JoJoのほほえみ  Hello Again! いつでも会えるのに どうして さみしさが? Hello Again! 大人になった日に すべて忘れてしまうような そんな…?  君たちだけに mm... そっと教えよう この歌は 聴くためだけの歌じゃないんだ 伝説の中 少女がJoJoを呼ぶ歌…  ラララ ララララララララ ララララ ラララララ ラララ 今のその心 ずっと失わずにいれば 「Hello Again」
晩夏(ひとりの季節)ゆく夏に 名残る暑さは 夕焼けを吸って燃え立つ葉鶏頭 秋風の心細さは コスモス  何もかも捨てたい恋があったのに 不安な夢があったのに いつかしら 時のどこかへ置き去り  空色は水色に 茜は紅に やがて来る淋しい季節が恋人なの  丘の上 銀河の降りるグラウンドに 子供の声は犬の名をくりかえし ふもとの町へ帰る  藍色は群青に 薄暮は紫に ふるさとは深いしじまに輝きだす 輝きだす平原綾香荒井由実荒井由実松任谷正隆ゆく夏に 名残る暑さは 夕焼けを吸って燃え立つ葉鶏頭 秋風の心細さは コスモス  何もかも捨てたい恋があったのに 不安な夢があったのに いつかしら 時のどこかへ置き去り  空色は水色に 茜は紅に やがて来る淋しい季節が恋人なの  丘の上 銀河の降りるグラウンドに 子供の声は犬の名をくりかえし ふもとの町へ帰る  藍色は群青に 薄暮は紫に ふるさとは深いしじまに輝きだす 輝きだす
Path of Independence言いたいことさえ 言えずにいたあの頃 確かなものなど 何にもなかった どこかにあるはず 僕のPath of independence Oh...  歌う意味さえ 忘れてしまいそうで 閉じたこの目は 光を忘れてた 探し出さなきゃ 僕のPath of independence Oh...  It's time つばさ広げて きっと出逢える ほんとの自分に ぼくらしく生きて 輝きたい I have nothing, nothing left to fear もう何も、何もこわくない  溢れ出す未来 眠らせないで 僕はどこまでも ゆけるはず  It's time つばさ広げて 今なら愛せる どんな過去も だから僕はぼくのままでいい I have nothing, nothing left to fear もう何も、何もこわくない  Nothing left to fear...平原綾香aika・Nicolas FarmakalidisNicolas Farmakalidis・aikaNicolas Farmakalidis言いたいことさえ 言えずにいたあの頃 確かなものなど 何にもなかった どこかにあるはず 僕のPath of independence Oh...  歌う意味さえ 忘れてしまいそうで 閉じたこの目は 光を忘れてた 探し出さなきゃ 僕のPath of independence Oh...  It's time つばさ広げて きっと出逢える ほんとの自分に ぼくらしく生きて 輝きたい I have nothing, nothing left to fear もう何も、何もこわくない  溢れ出す未来 眠らせないで 僕はどこまでも ゆけるはず  It's time つばさ広げて 今なら愛せる どんな過去も だから僕はぼくのままでいい I have nothing, nothing left to fear もう何も、何もこわくない  Nothing left to fear...
pavane~亡き王女のためのパヴァーヌ忘れない あの日を 泣きながらひとり歩いた道の匂いも  流れゆく花びら 見ていた  もし この思い 打ち明けていたら 時はすべてを 変えただろう  初めての夕陽は いつまでも 心に染みた まるで あなたの ぬくもりのように  今も同じ鼓動で 春の風 追い越して  たいせつな思い出は つのるほど切なくて もう一度 会いたくて そっと目を閉じたら  一枚の写真に あなたがいた 小さな私の 記憶の部屋  今も忘れない あなたの声も あこがれも 笑顔も この痛みも  戻れないあの日へ 愛しいあなたへ good night...平原綾香平原綾香モーリス・ラヴェル忘れない あの日を 泣きながらひとり歩いた道の匂いも  流れゆく花びら 見ていた  もし この思い 打ち明けていたら 時はすべてを 変えただろう  初めての夕陽は いつまでも 心に染みた まるで あなたの ぬくもりのように  今も同じ鼓動で 春の風 追い越して  たいせつな思い出は つのるほど切なくて もう一度 会いたくて そっと目を閉じたら  一枚の写真に あなたがいた 小さな私の 記憶の部屋  今も忘れない あなたの声も あこがれも 笑顔も この痛みも  戻れないあの日へ 愛しいあなたへ good night...
HEROES叶えたい夢がある 一生に一度の夢  あといくつ 乗り越えたら あの光 つかめるだろう  自分との約束を果たすため  We could be heroes おそれるな、心 Hold on forever 越えてゆけ 自信なんていらない 自分らしくあれ We could be heroes 誰もが Hero  時が過ぎてゆくのか 僕らが進んでいるのか  過去の傷をなおしてる暇はないさ  We could be heroes やぶれるな、夢よ Hold on forever 挑んでゆけ 自信なんていらない 自分らしくあれ We could be heroes 誰もが Hero  目指してる場所はたったひとつだけ 他にないさ  “We could be heroes The rest of our lives If we, hold on forever With love in our eyes”  We could be heroes おそれるな、心! Hold on forever 刻んでゆけ 自信なんていらない 自分らしくあれ We could be heroes... We could be heroes  僕らは Heroes平原綾香平原綾香Harry Sommerdahl・Victoria Horn・Ki FitzgeraldEirik Berge叶えたい夢がある 一生に一度の夢  あといくつ 乗り越えたら あの光 つかめるだろう  自分との約束を果たすため  We could be heroes おそれるな、心 Hold on forever 越えてゆけ 自信なんていらない 自分らしくあれ We could be heroes 誰もが Hero  時が過ぎてゆくのか 僕らが進んでいるのか  過去の傷をなおしてる暇はないさ  We could be heroes やぶれるな、夢よ Hold on forever 挑んでゆけ 自信なんていらない 自分らしくあれ We could be heroes 誰もが Hero  目指してる場所はたったひとつだけ 他にないさ  “We could be heroes The rest of our lives If we, hold on forever With love in our eyes”  We could be heroes おそれるな、心! Hold on forever 刻んでゆけ 自信なんていらない 自分らしくあれ We could be heroes... We could be heroes  僕らは Heroes
Beautiful毎朝目が覚めたら 笑顔見せて 世界にあなたの愛を みんな優しくなって 変わるよ ほらね 美しく変わってくの  通勤時刻 混み合う駅で ただ 行き交う人を見てる みんなの顔には フラストレーションが映る 私もそうかしら?  毎朝 目が覚めたら 笑顔見せて 世界に あなたの愛を みんな変わってくのよ そうでしょ?ほらね あなたのように 美しく  問いかけるのよ 悲しみの訳を みんな涙が 子守唄 もし愛こそ この世界 変える力ならば まかせて  だから 朝起きたら 笑顔見せて 世界に ありったけの愛を みんな優しくなって 変わるよ ほらね  you are beautiful you're beautiful you're brautiful 心のまま as you feel平原綾香Carole King・訳詞:湯川れい子Carole King毎朝目が覚めたら 笑顔見せて 世界にあなたの愛を みんな優しくなって 変わるよ ほらね 美しく変わってくの  通勤時刻 混み合う駅で ただ 行き交う人を見てる みんなの顔には フラストレーションが映る 私もそうかしら?  毎朝 目が覚めたら 笑顔見せて 世界に あなたの愛を みんな変わってくのよ そうでしょ?ほらね あなたのように 美しく  問いかけるのよ 悲しみの訳を みんな涙が 子守唄 もし愛こそ この世界 変える力ならば まかせて  だから 朝起きたら 笑顔見せて 世界に ありったけの愛を みんな優しくなって 変わるよ ほらね  you are beautiful you're beautiful you're brautiful 心のまま as you feel
Piece of Loveごめんね 君のこと さみしくさせて いたんだね  ほんとは なにもかも 救えるなんて はずないのに  ひとりの僕たちは 誰もが ちいさなかけらで 思うより弱いけど  それでも愛ははじめられる 心が言うままに そのとき もう一度 自分と向き合い 苦しくてもくりかえし 積み重ねる力 信じたい いまこの手にA Piece of Love  ことばで 言えたって やり遂げるのは 難しくて  無理して 傷ついて くじけた空も たくさん見たよ  自分に疲れても 誰かになれるわけじゃない 答えなら気づいてる  だめでもいい それでもいい なにがだめなのか わかればいいんだ  泣きたいなら 泣いたっていいさ 悲しみの訳を 隠さないで  それでも愛ははじめられる 確かな約束がなくても いままでと違う明日を 作りだせるかもしれない 君とできるかもしれない  必ず愛ははじめられる 生きてゆく勇気に 応えて 何度も 自分と向き合い 果てしなく続く旅を 夢に進む力 信じたい いまこの手にA Piece of Love平原綾香松井五郎星野純一Junichi Hoshinoごめんね 君のこと さみしくさせて いたんだね  ほんとは なにもかも 救えるなんて はずないのに  ひとりの僕たちは 誰もが ちいさなかけらで 思うより弱いけど  それでも愛ははじめられる 心が言うままに そのとき もう一度 自分と向き合い 苦しくてもくりかえし 積み重ねる力 信じたい いまこの手にA Piece of Love  ことばで 言えたって やり遂げるのは 難しくて  無理して 傷ついて くじけた空も たくさん見たよ  自分に疲れても 誰かになれるわけじゃない 答えなら気づいてる  だめでもいい それでもいい なにがだめなのか わかればいいんだ  泣きたいなら 泣いたっていいさ 悲しみの訳を 隠さないで  それでも愛ははじめられる 確かな約束がなくても いままでと違う明日を 作りだせるかもしれない 君とできるかもしれない  必ず愛ははじめられる 生きてゆく勇気に 応えて 何度も 自分と向き合い 果てしなく続く旅を 夢に進む力 信じたい いまこの手にA Piece of Love
風凜雪花あなたを愛した 確かに愛した もう思い出せないくらい 遙か遠い青い日  途切れた誓いと 絡まった夕陽 どうしようもないねってくらい 離れ離れの夜  最後であるように 震える手を伸ばした答えも はらり はらり こぼれて 落ちて  空っぽの てのひら 舞い踊る 花びら  いつもの木漏れ日 覚えある光 あと一度くり返すだけの その力が見当たらない  幾重に降り積もる “いつか”を描いていた2人も はらり はらり ほどけて 溶けて  空っぽの てのひら 舞い踊る 花びら  白波の向こうには 終りがあるの?  望むなら連れてって 想い出は全部 あなたに あげる  あなたを愛した 確かに いつもの木漏れ日 覚えある光 はらり はらり こぼれて 落ちて  空っぽの てのひら 舞い踊る 花びら平原綾香CoccoCoccoニコラス・ファーマカリディスあなたを愛した 確かに愛した もう思い出せないくらい 遙か遠い青い日  途切れた誓いと 絡まった夕陽 どうしようもないねってくらい 離れ離れの夜  最後であるように 震える手を伸ばした答えも はらり はらり こぼれて 落ちて  空っぽの てのひら 舞い踊る 花びら  いつもの木漏れ日 覚えある光 あと一度くり返すだけの その力が見当たらない  幾重に降り積もる “いつか”を描いていた2人も はらり はらり ほどけて 溶けて  空っぽの てのひら 舞い踊る 花びら  白波の向こうには 終りがあるの?  望むなら連れてって 想い出は全部 あなたに あげる  あなたを愛した 確かに いつもの木漏れ日 覚えある光 はらり はらり こぼれて 落ちて  空っぽの てのひら 舞い踊る 花びら
Brand-new Day思いっきり息を そう すって 空をあおいでみる 私 ひとりじゃないって… 瞬く星くず見上げ 投げかけた心のシルエット 今 何かが変わった  Yey…Yeh 出口無い記憶さえ どこかに置いてく Yey…Yeh 捨てられない物なんてないのかも…  昨日までの想い出も やさしく真綿でくるんで 流れる時にそっと 身をまかせ 私 心の奥やわらかい場所で一寸眠るの  瞬く星たちにそっと語りかけ 心の自由 味わってみたわ 夜明けが来る前に きっと 言葉だけじゃ足りない想い 涙と一緒に流れた  Yey…Yeh こだまする 痛みさえ 両手さしのべて Yey…Yeh ただそこにいるだけで 満ち足りる  探していた夢も 今 何故か少しずれて見える 同じに見えた昨日 少しだけ違う 今という瞬間ときつかめれば 素直に笑える  うまれて ありのままに生きてきた不思議さを想う 多分 そうそれは 愛されて 包まれて来たことの証 そんな奇跡 信じていく  ずっと眺めているだけじゃ何も起こらないわ 私気が付いたのよ そう今感じたことすぐ始めてみるの そうここで しなやかなしぐさで  瞬く星たちに そっと伝えたい 溢れる想い 抱きしめながら 強く生きるって 何も恐れずに 自分信じて ただ歩いて行くこと平原綾香カワノミチオカワノミチオカワノミチオ思いっきり息を そう すって 空をあおいでみる 私 ひとりじゃないって… 瞬く星くず見上げ 投げかけた心のシルエット 今 何かが変わった  Yey…Yeh 出口無い記憶さえ どこかに置いてく Yey…Yeh 捨てられない物なんてないのかも…  昨日までの想い出も やさしく真綿でくるんで 流れる時にそっと 身をまかせ 私 心の奥やわらかい場所で一寸眠るの  瞬く星たちにそっと語りかけ 心の自由 味わってみたわ 夜明けが来る前に きっと 言葉だけじゃ足りない想い 涙と一緒に流れた  Yey…Yeh こだまする 痛みさえ 両手さしのべて Yey…Yeh ただそこにいるだけで 満ち足りる  探していた夢も 今 何故か少しずれて見える 同じに見えた昨日 少しだけ違う 今という瞬間ときつかめれば 素直に笑える  うまれて ありのままに生きてきた不思議さを想う 多分 そうそれは 愛されて 包まれて来たことの証 そんな奇跡 信じていく  ずっと眺めているだけじゃ何も起こらないわ 私気が付いたのよ そう今感じたことすぐ始めてみるの そうここで しなやかなしぐさで  瞬く星たちに そっと伝えたい 溢れる想い 抱きしめながら 強く生きるって 何も恐れずに 自分信じて ただ歩いて行くこと
ブラームスの恋続きの書けない ふたりの物語 もうこれ以上 愛してはいけない  ガラスに映った あなたを見つめた たったそれだけで しあわせだった 「もう戻れない」と心がつぶやく  離れていてもいい 愛してる 愛してる あなたのために死ぬことさえできる  あなたの 声も 触れる まなざしも まるで口づけみたいね 胸の鼓動が 時を刻むように 私をせかすの  叶わなくてもいい 愛してる 愛してる  もう何もいらない あなたに出会って 本当の私に出会えた  終わりですか 愛は消えますか 続きのページはもうないけど 私はまだここにいます すべて破り捨てて 会いに行くから  私を 愛して 強く抱きしめて 私の命も 惜しくはないから あなたがほしい あなたがほしいの  運命の人よ 私を愛してください平原綾香平原綾香Johannes Brahms・Toshiyuki WatanabeToshiyuki Watanabe続きの書けない ふたりの物語 もうこれ以上 愛してはいけない  ガラスに映った あなたを見つめた たったそれだけで しあわせだった 「もう戻れない」と心がつぶやく  離れていてもいい 愛してる 愛してる あなたのために死ぬことさえできる  あなたの 声も 触れる まなざしも まるで口づけみたいね 胸の鼓動が 時を刻むように 私をせかすの  叶わなくてもいい 愛してる 愛してる  もう何もいらない あなたに出会って 本当の私に出会えた  終わりですか 愛は消えますか 続きのページはもうないけど 私はまだここにいます すべて破り捨てて 会いに行くから  私を 愛して 強く抱きしめて 私の命も 惜しくはないから あなたがほしい あなたがほしいの  運命の人よ 私を愛してください
Bloom淡い空の陽射し こぼれる朝露 花はいまも 優しい色 残してる どれだけ育てても いつかは枯れるなら 心なんか 許さないで おけばよかった  時の流れを 逆らえない ふたりを変える  愛されていたくて あんなに微笑んで 抱きしめてほしくて あんなに泣いてたのに  戯れる蝶には ひとときのことでも 花はいつも 永遠ばかり ただ求めてる  ひとりきりで 生まれた理由(わけ) 教えてほしい  愛されていいのは ほんとは誰ですか 抱きしめていたくて ほんとは嘘もついた  忘れないで あなたの代わりなど 決してあるはずがない平原綾香松井五郎島健島健淡い空の陽射し こぼれる朝露 花はいまも 優しい色 残してる どれだけ育てても いつかは枯れるなら 心なんか 許さないで おけばよかった  時の流れを 逆らえない ふたりを変える  愛されていたくて あんなに微笑んで 抱きしめてほしくて あんなに泣いてたのに  戯れる蝶には ひとときのことでも 花はいつも 永遠ばかり ただ求めてる  ひとりきりで 生まれた理由(わけ) 教えてほしい  愛されていいのは ほんとは誰ですか 抱きしめていたくて ほんとは嘘もついた  忘れないで あなたの代わりなど 決してあるはずがない
BLESSING 祝福孤独なときほど 誰かを感じて 生きてゆく強さを 支える誰かを  変わってゆくもの 変わらないこと 信じる気持ちに 素直でいたい  あなたを愛して 自分のように 奪うことも奪われることも 愛とは言わない  渇いた大地に こぼれた水が 潤う間もなく また渇くように  愛は求めるものではなくて 心の中に 涸れることのない泉のように  傷つくたびに 流した涙で 自分を知り あなたを知って 愛を知るの  あなたはつぶやいたわ 私を胸に 悲しい愛など この世界にないのだと  この手この手に 奇跡はある 痛みを勇気に変えたときに 約束されてる  両手を捧げて 見上げる空は あなたが思うよりも はるかに青く拡がる  両手を捧げて 見上げる空は あなたが思うよりも はるかに青く拡がる We can fly with the wings of love平原綾香Lionel Florence・Patrice Guirao 日本語詞:吉元由美Pascal Obispo小林信吾孤独なときほど 誰かを感じて 生きてゆく強さを 支える誰かを  変わってゆくもの 変わらないこと 信じる気持ちに 素直でいたい  あなたを愛して 自分のように 奪うことも奪われることも 愛とは言わない  渇いた大地に こぼれた水が 潤う間もなく また渇くように  愛は求めるものではなくて 心の中に 涸れることのない泉のように  傷つくたびに 流した涙で 自分を知り あなたを知って 愛を知るの  あなたはつぶやいたわ 私を胸に 悲しい愛など この世界にないのだと  この手この手に 奇跡はある 痛みを勇気に変えたときに 約束されてる  両手を捧げて 見上げる空は あなたが思うよりも はるかに青く拡がる  両手を捧げて 見上げる空は あなたが思うよりも はるかに青く拡がる We can fly with the wings of love
Prayer今日見た夢 何かに囚われた私 なのに逃げようとしなかった 飛ぶのが怖くて 鍵をかけてたのはこの私だった  Before I die 知りたい Before I die 逢いたい まだ見ぬ私を見つけたい Before I die  私の好奇心 夢の続きを知りたくて 未来の記憶は 飛べるよと背中を押してる  Before I die 生きたい Before I die 感じたい 目の前に燃える太陽を浴びたい Before I die  全てに自信を なくしてた but now followed the light 変われないと きめてたのは私 勇気がなかった  Before I die 生きたい Before I die 感じたい 目の前に燃える太陽を浴びたい Before I die  Before I die 変わりたい Before I die 新しく 朝もやをかき分けて飛びたい Before I die  Before I die 生きたい Before I die 感じたい 目の前に燃える太陽を浴びたい Before I die...平原綾香Nicolas Farmakalidis・aika・Krysta YoungsNicolas Farmakalidis・aika・Krysta Youngsニコラス・ファーマカリディス今日見た夢 何かに囚われた私 なのに逃げようとしなかった 飛ぶのが怖くて 鍵をかけてたのはこの私だった  Before I die 知りたい Before I die 逢いたい まだ見ぬ私を見つけたい Before I die  私の好奇心 夢の続きを知りたくて 未来の記憶は 飛べるよと背中を押してる  Before I die 生きたい Before I die 感じたい 目の前に燃える太陽を浴びたい Before I die  全てに自信を なくしてた but now followed the light 変われないと きめてたのは私 勇気がなかった  Before I die 生きたい Before I die 感じたい 目の前に燃える太陽を浴びたい Before I die  Before I die 変わりたい Before I die 新しく 朝もやをかき分けて飛びたい Before I die  Before I die 生きたい Before I die 感じたい 目の前に燃える太陽を浴びたい Before I die...
Precious Timeいつも遠回りして 自分の夢さえもあとまわしだけど でも今はしあわせなこと いつだってあるよ 前髪でかくしてたおでこも 今ならちゃんと見せられる Precious Time 言葉だけじゃ伝えられない気持ちを そう Precious Time ずっといつも忘れないで この日を  この手でつかんだものさえ 正しいかなんて決めなくていい ながした涙のぶんだけ 強くなれるから 昨日までなくしてた笑顔も 手を伸ばし しあわせだ!って言える Precious Time いつかわかる この瞬間があるから そう Precious Time いつまでも思い出して この時間を平原綾香平原綾香平原綾香小林信吾いつも遠回りして 自分の夢さえもあとまわしだけど でも今はしあわせなこと いつだってあるよ 前髪でかくしてたおでこも 今ならちゃんと見せられる Precious Time 言葉だけじゃ伝えられない気持ちを そう Precious Time ずっといつも忘れないで この日を  この手でつかんだものさえ 正しいかなんて決めなくていい ながした涙のぶんだけ 強くなれるから 昨日までなくしてた笑顔も 手を伸ばし しあわせだ!って言える Precious Time いつかわかる この瞬間があるから そう Precious Time いつまでも思い出して この時間を
Precious Love君の優しさに触れる度に 心が温かくなってゆく でも君はいつも 自分は後回し だからちょっと 心配になったりする 一緒に時を過ごす程 特別になってゆくの  君が笑顔さえ作れない時は ずっとずっと そばにいるよ 伝えたい言葉 声にならないけど いつもいつも 想ってるんだよ  神様.. ねぇ あの瞬間(とき) 私達をどうして巡り逢わせたの? 教えて.. ねぇ 教えて.. 今、溢れる程の想いを 伝えてもいいですか  私の目に映る 君はきっと どんな事も 一人で出来るから 見えない壁を感じては 時々寂しくなるの  君の隣で笑っていたいから もっともっと 強くなるよ 偶然なんかじゃない この出逢いを 今も今も 信じてるんだよ  神様.. ねぇ この先 2人の未来は交わっていますか? 教えて.. ねぇ 教えて.. 今、溢れる程の想いを 伝えてもいいですか  強くならなきゃ こんなんじゃダメだって 自分を認めてあげられなかった時も 大丈夫だよって そのままでいいよって 私以上に信じてくれた  君が笑顔さえ作れない時は ずっとずっと そばにいるよ 伝えたい言葉 声にならないけど いつもいつも 想ってるんだよ  神様.. ねぇあの瞬間(とき) 私達をどうして巡り逢わせたの? 教えて.. ねぇ 教えて.. 今、溢れる程の想いを 伝えてもいいですか平原綾香Miss-artWolfJunk・Miss-art君の優しさに触れる度に 心が温かくなってゆく でも君はいつも 自分は後回し だからちょっと 心配になったりする 一緒に時を過ごす程 特別になってゆくの  君が笑顔さえ作れない時は ずっとずっと そばにいるよ 伝えたい言葉 声にならないけど いつもいつも 想ってるんだよ  神様.. ねぇ あの瞬間(とき) 私達をどうして巡り逢わせたの? 教えて.. ねぇ 教えて.. 今、溢れる程の想いを 伝えてもいいですか  私の目に映る 君はきっと どんな事も 一人で出来るから 見えない壁を感じては 時々寂しくなるの  君の隣で笑っていたいから もっともっと 強くなるよ 偶然なんかじゃない この出逢いを 今も今も 信じてるんだよ  神様.. ねぇ この先 2人の未来は交わっていますか? 教えて.. ねぇ 教えて.. 今、溢れる程の想いを 伝えてもいいですか  強くならなきゃ こんなんじゃダメだって 自分を認めてあげられなかった時も 大丈夫だよって そのままでいいよって 私以上に信じてくれた  君が笑顔さえ作れない時は ずっとずっと そばにいるよ 伝えたい言葉 声にならないけど いつもいつも 想ってるんだよ  神様.. ねぇあの瞬間(とき) 私達をどうして巡り逢わせたの? 教えて.. ねぇ 教えて.. 今、溢れる程の想いを 伝えてもいいですか
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
星つむぎの歌空の青さが なつかしいわけは 小さな僕らの昨日があるから 見上げることが うたに似てるのは 夢の続きが そこにあるから  かすかな声が どうか届くなら 伝えたい 遙か旅立つ君に  僕らは一人では生きていけない 泣きたくなったら思い出して 風に消えない願いのような 星の光でつむいだ歌を  君の指先 ぬくもりのわけは ひそかに波打つ鼓動のしるし こぼれた涙 跡をたどるなら それが明日の 星座に変わる  からだを超えて 祈りをつないで ふたたびまた ここでめぐりあえるよ  僕らは愛さずに生きていけない こわれる心に 口ずさんで 同じ時代と ひとつの空に 奇跡のかけらで つむいだ歌を  僕らは一人では生きていけない 泣きたくなったら思い出して 風に消えない願いのような 星の光でつむいだ歌を平原綾香星つむぎの詩人たち・覚和歌子財津和夫財津和夫・清水俊也空の青さが なつかしいわけは 小さな僕らの昨日があるから 見上げることが うたに似てるのは 夢の続きが そこにあるから  かすかな声が どうか届くなら 伝えたい 遙か旅立つ君に  僕らは一人では生きていけない 泣きたくなったら思い出して 風に消えない願いのような 星の光でつむいだ歌を  君の指先 ぬくもりのわけは ひそかに波打つ鼓動のしるし こぼれた涙 跡をたどるなら それが明日の 星座に変わる  からだを超えて 祈りをつないで ふたたびまた ここでめぐりあえるよ  僕らは愛さずに生きていけない こわれる心に 口ずさんで 同じ時代と ひとつの空に 奇跡のかけらで つむいだ歌を  僕らは一人では生きていけない 泣きたくなったら思い出して 風に消えない願いのような 星の光でつむいだ歌を
What I am -未来の私へ-Hey, my future self. How are you? I'm on my way. まだ旅の途中 まだあなたが見えないや もし会えたら聞きたいの 未来の私なら 知っているでしょう?  助けて 教えて 叫ぶけど 誰も乗り越える方法を教えてくれない  Oh, tell me 「どんなときでも ただ自分を信じて」と 人はみな いつもそうやって言うけど 信じたくない 信じられない 嘘の自分がいるときは どうしたらいい  いつだって 苦しい方を選んでは 一番大切なもの 壊して泣いてた 何度もうずく胸を殴って 痛いって傷を隠してる That's what I am now.  My future self... How are you? I'm on my way. 悲しみ抱えて ふいに立ち止まった 捨てるには軽すぎて 抱えて歩くには少し重すぎて  消したくない思い出もあるけど こんな心 えぐりとって捨ててしまいたい  Oh, baby 晴れた空は 私には青すぎて 注ぐ光は 私には眩しすぎた 曇ったままでいい 雨にぬれていい 愛がこわくて 泣くのはなぜ  小さな悩みほど とても苦しいね ちっぽけな自分に気づいてしまうから 未来の私よ 本当の私よ 私はあなたまでたどり着けますか  どんなに強そうに見えても 誰も傷ついていない人なんていない 置き去りにされた宇宙の星 孤独の中でも光る人になりたい  Oh, tell me 「どんなときでも ただ自分を信じて」と 人はみな いつもそうやって言うけど 信じていたい 信じ続けたい 本当の自分は ねぇ どこにいるの  いつだって 苦しい方を選んでは 一番大切なもの 壊して泣いてた それでも生きたい それでも生きたいと 明日に手を伸ばしてる That's what I am now. Oh, what I am now.  what I am...平原綾香平原綾香MARKIEMasayuki SakamotoHey, my future self. How are you? I'm on my way. まだ旅の途中 まだあなたが見えないや もし会えたら聞きたいの 未来の私なら 知っているでしょう?  助けて 教えて 叫ぶけど 誰も乗り越える方法を教えてくれない  Oh, tell me 「どんなときでも ただ自分を信じて」と 人はみな いつもそうやって言うけど 信じたくない 信じられない 嘘の自分がいるときは どうしたらいい  いつだって 苦しい方を選んでは 一番大切なもの 壊して泣いてた 何度もうずく胸を殴って 痛いって傷を隠してる That's what I am now.  My future self... How are you? I'm on my way. 悲しみ抱えて ふいに立ち止まった 捨てるには軽すぎて 抱えて歩くには少し重すぎて  消したくない思い出もあるけど こんな心 えぐりとって捨ててしまいたい  Oh, baby 晴れた空は 私には青すぎて 注ぐ光は 私には眩しすぎた 曇ったままでいい 雨にぬれていい 愛がこわくて 泣くのはなぜ  小さな悩みほど とても苦しいね ちっぽけな自分に気づいてしまうから 未来の私よ 本当の私よ 私はあなたまでたどり着けますか  どんなに強そうに見えても 誰も傷ついていない人なんていない 置き去りにされた宇宙の星 孤独の中でも光る人になりたい  Oh, tell me 「どんなときでも ただ自分を信じて」と 人はみな いつもそうやって言うけど 信じていたい 信じ続けたい 本当の自分は ねぇ どこにいるの  いつだって 苦しい方を選んでは 一番大切なもの 壊して泣いてた それでも生きたい それでも生きたいと 明日に手を伸ばしてる That's what I am now. Oh, what I am now.  what I am...
僕へのPeace Song目を閉じて 感じるの 触れられないものほど 暖かいよね  かたちのないものだから 愛を笑顔にかえて おくろう Peace  Let me hear you say you're happy coz that's all that matters その笑顔は 僕へのPeace song 君がしあわせならそれでいい その笑顔は 僕へのPeace song  Oh uh...I'm here for you, count on me baby Oh uh...僕へのPeace song Oh uh...I'm here for you, count on me baby Oh uh...僕へのPeace song  ちいさないのちが教えてくれた 君のためにいつでも 笑っていたいなずっと おくろう peace  Let me hear you say you're happy coz that's all that matters その笑顔は 僕へのPeace song 君がしあわせならそれでいい その笑顔は 僕へのPeace song  Oh uh...I'm here for you, count on me baby Oh uh...僕へのPeace song Oh uh...I'm here for you, count on me baby Oh uh...僕へのPeace song  他に何もいらないよって 愛だけでいいんだよって みんな誰かの大切なひとだから みながあいされるように 世界中を愛で 産まれた印はそう 心にあるPeace  Let me hear you say you're happy coz that's all that matters その笑顔は 僕へのPeace song 君がしあわせならそれでいい その笑顔は 僕へのPeace song  Oh uh...I'm here for you, count on me baby Oh uh...僕へのPeace song Oh uh...I'm here for you, count on me baby Oh uh...僕へのPeace song平原綾香AIKA・Nicolas FarmakalidisAIKA・Nicolas FarmakalidisNicolas Farmakalidis目を閉じて 感じるの 触れられないものほど 暖かいよね  かたちのないものだから 愛を笑顔にかえて おくろう Peace  Let me hear you say you're happy coz that's all that matters その笑顔は 僕へのPeace song 君がしあわせならそれでいい その笑顔は 僕へのPeace song  Oh uh...I'm here for you, count on me baby Oh uh...僕へのPeace song Oh uh...I'm here for you, count on me baby Oh uh...僕へのPeace song  ちいさないのちが教えてくれた 君のためにいつでも 笑っていたいなずっと おくろう peace  Let me hear you say you're happy coz that's all that matters その笑顔は 僕へのPeace song 君がしあわせならそれでいい その笑顔は 僕へのPeace song  Oh uh...I'm here for you, count on me baby Oh uh...僕へのPeace song Oh uh...I'm here for you, count on me baby Oh uh...僕へのPeace song  他に何もいらないよって 愛だけでいいんだよって みんな誰かの大切なひとだから みながあいされるように 世界中を愛で 産まれた印はそう 心にあるPeace  Let me hear you say you're happy coz that's all that matters その笑顔は 僕へのPeace song 君がしあわせならそれでいい その笑顔は 僕へのPeace song  Oh uh...I'm here for you, count on me baby Oh uh...僕へのPeace song Oh uh...I'm here for you, count on me baby Oh uh...僕へのPeace song
Voyagers僕たちの中にある小さな宇宙 どこまでも続く地平線 僕たちは果てしない まだ知らない世界へと きっとゆけるさ  もし 僕の部屋に恐竜がいたら もっと強くなれる秘密教えてくれるかな  君が残した軌跡が 僕のからだに宿って 無限の輪廻は終わらない 聴こえる 時を刻む音  飛ぶことを拒んだ僕の背中 歩いてゆくと決めた脚 海深く 空高く 受け継がれた命たちが 輝きはじめた  僕らは何億年も前に生まれた星の光を見てる 生きる理由なんて無くたっていい 今が真実なんだ  僕たちの中にある小さな宇宙 どこまでも広がる可能性 僕たちは果てしない そう 自分探しの旅へ きっとゆけるさ まだ見ぬ世界へ平原綾香平原綾香内池秀和沢田完僕たちの中にある小さな宇宙 どこまでも続く地平線 僕たちは果てしない まだ知らない世界へと きっとゆけるさ  もし 僕の部屋に恐竜がいたら もっと強くなれる秘密教えてくれるかな  君が残した軌跡が 僕のからだに宿って 無限の輪廻は終わらない 聴こえる 時を刻む音  飛ぶことを拒んだ僕の背中 歩いてゆくと決めた脚 海深く 空高く 受け継がれた命たちが 輝きはじめた  僕らは何億年も前に生まれた星の光を見てる 生きる理由なんて無くたっていい 今が真実なんだ  僕たちの中にある小さな宇宙 どこまでも広がる可能性 僕たちは果てしない そう 自分探しの旅へ きっとゆけるさ まだ見ぬ世界へ
Boy, I Wish You Were Here~ここにいてくれたら~想いが 溢れて 空回り あなたの気持ちを確かめたくて  伝えたいのは 愛 ただそれだけ 分かってほしいよ Boy, I wish you were here(ここにいてくれたらいいのに) 不器用な 愛が 届くように あなたのところへ Boy, I wish you were here(ここにいてくれたらいいのに)  離れてると なぜか 心まで 遠くへ行ってしまった 気がするの  冷たい朝を またひとり迎えるの?  伝えたいのは 愛 ただそれだけ 分かってほしいよ Boy, I wish you were here(ここにいてくれたらいいのに) 離れてたって 繋がっていたいんだよ ずっとずっと Boy, I wish you were here(ここにいてくれたらいいのに)  二人一緒に 過ごせなかった 時の隙間を埋めようとしてる 抱きしめる事 できるのならば それほど 簡単なことはないのに  ほら 雨上がりに 虹が出たよ あなたも 見てるかな Boy, I wish you were here(ここにいてくれたらいいのに) 誰にも負けない 強い心で あなたをずっと 愛し続ける  This love oh あなたに届け  This love oh あなたに届け平原綾香aika & Nicolas Farmakalidisaika & Nicolas FarmakalidisNicolas Farmakalidis想いが 溢れて 空回り あなたの気持ちを確かめたくて  伝えたいのは 愛 ただそれだけ 分かってほしいよ Boy, I wish you were here(ここにいてくれたらいいのに) 不器用な 愛が 届くように あなたのところへ Boy, I wish you were here(ここにいてくれたらいいのに)  離れてると なぜか 心まで 遠くへ行ってしまった 気がするの  冷たい朝を またひとり迎えるの?  伝えたいのは 愛 ただそれだけ 分かってほしいよ Boy, I wish you were here(ここにいてくれたらいいのに) 離れてたって 繋がっていたいんだよ ずっとずっと Boy, I wish you were here(ここにいてくれたらいいのに)  二人一緒に 過ごせなかった 時の隙間を埋めようとしてる 抱きしめる事 できるのならば それほど 簡単なことはないのに  ほら 雨上がりに 虹が出たよ あなたも 見てるかな Boy, I wish you were here(ここにいてくれたらいいのに) 誰にも負けない 強い心で あなたをずっと 愛し続ける  This love oh あなたに届け  This love oh あなたに届け
My first lovemy love 君と待ち合わせの駅 そっと降り始めた 今年の初雪 my love だけど今日 君に会ったら きっと真っ白になって 何も言えない love you love you love you... I love you Oh...my first love どうか 溶けないで  赤い頬と キャラメル色のコート 約束の10分前なのに ごめんねって君は言う 並んで歩く あたらしい足跡 歩幅も 大きさも 違うけど それが嬉しい love you love you love you... I love you Oh...my first love 胸が痛いよ  my love 君の笑顔見たくて 自分は…おしゃべりなピエロみたいね 想いに気づいて 伝えたい言葉 何周しただろう それは まるでメリーゴーランド 勇気を出さなきゃ love you love you love you... I love you Oh...my first love 君が好きだよ平原綾香平原綾香イギリス民謡・キャロル古川昌義my love 君と待ち合わせの駅 そっと降り始めた 今年の初雪 my love だけど今日 君に会ったら きっと真っ白になって 何も言えない love you love you love you... I love you Oh...my first love どうか 溶けないで  赤い頬と キャラメル色のコート 約束の10分前なのに ごめんねって君は言う 並んで歩く あたらしい足跡 歩幅も 大きさも 違うけど それが嬉しい love you love you love you... I love you Oh...my first love 胸が痛いよ  my love 君の笑顔見たくて 自分は…おしゃべりなピエロみたいね 想いに気づいて 伝えたい言葉 何周しただろう それは まるでメリーゴーランド 勇気を出さなきゃ love you love you love you... I love you Oh...my first love 君が好きだよ
my lovemy love 初めて 胸に抱いたとき 愛しくて 涙が止まらなかった  どんなときも 愛する気持ちは だれにも負けない  生まれてくれてありがとう あなたは私の宝物  my love いつか 僕と歩こう その小さな手をつなぎながら  君を守るためなら 世界でいちばん強くなれる  生まれてくれてありがとう 君は僕の宝物平原綾香平原綾香ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル坂本昌之my love 初めて 胸に抱いたとき 愛しくて 涙が止まらなかった  どんなときも 愛する気持ちは だれにも負けない  生まれてくれてありがとう あなたは私の宝物  my love いつか 僕と歩こう その小さな手をつなぎながら  君を守るためなら 世界でいちばん強くなれる  生まれてくれてありがとう 君は僕の宝物
My Road泣きたいほど がんばって 歩き続けても  立ち止まれば 空はただ 果てしなく広がる  この世界は 私になにが できるのかをいま 試してる  だけど 傷つきながら 苦しみながら 心は強くなれる  いつも ここから先へ 遥かな先へ 風が導く方へ  夢の向こうに 光は在るIt's my road  時が何処へ 流れるか 神様は言わない  花の色が さめるのを 止めることはできない  生まれてきた 理由がなにか 探しながらまた 次へ行こう  そして あなたのために 生きることから つながる道になる  いつも まだ見ぬ場所へ 次の季節へ 風が漂う方へ  いつかかならず たどり着ける きっと  そうよ 涙をふいて 振り向かないで 決してあきらめないで  いつも ここから先へ 遥かな先へ 私が決める方へ  夢の向こうに 答えは在るIt's my road平原綾香松井五郎堀向彦輝坂本昌之泣きたいほど がんばって 歩き続けても  立ち止まれば 空はただ 果てしなく広がる  この世界は 私になにが できるのかをいま 試してる  だけど 傷つきながら 苦しみながら 心は強くなれる  いつも ここから先へ 遥かな先へ 風が導く方へ  夢の向こうに 光は在るIt's my road  時が何処へ 流れるか 神様は言わない  花の色が さめるのを 止めることはできない  生まれてきた 理由がなにか 探しながらまた 次へ行こう  そして あなたのために 生きることから つながる道になる  いつも まだ見ぬ場所へ 次の季節へ 風が漂う方へ  いつかかならず たどり着ける きっと  そうよ 涙をふいて 振り向かないで 決してあきらめないで  いつも ここから先へ 遥かな先へ 私が決める方へ  夢の向こうに 答えは在るIt's my road
マスカットGOLD LYLICつぶぞろいのブドウを あなたの手でひとつぶ もがれ皮をむかれ まる裸にされた 何ももう怖くない この実はあなたのモノ 溢れそうなわたしに はじまってく カウントダウン  朝焼けの空に飛んでく つがいの鳥がはばたく ふたりでいようって ひとつになって 見果てぬ空に 何がある‥  どんなに愛し合っても いつか別れが来るから 抱いて抱きしめて 父よりも強く 母よりも優しく 心をよせて あなたが頬ばった わたしは甘いマスカット  こぼれ落ちた涙を あなたの指でひとつぶ ぬぐってくれた瞳に 光が射し込んだ 何ももう怖くない この世が終わったとしても 溢れそうな想いが はじまってく カウントダウン  子供の頃のわたしが 子犬を抱えひとりで 道に迷って 雨が降り出して 遠くで手を振っていたのは誰?  どんなに求め合っても 命に限りがあるから 抱いて抱きしめて 空よりも広く 海よりも深く 心よせて あなたが頬ばった わたしは甘いマスカット  朝焼けの空に飛んでく つがいの鳥がはばたく ふたりでいようって ひとつになって 見果てぬ空に 何がある‥  どんなに愛し合っても いつか別れが来るから 抱いて抱きしめて 抱いて抱きしめて 抱いて抱きしめて 忘れないように あなたを愛して あなたに愛されたことをGOLD LYLIC平原綾香玉置浩二玉置浩二Nagacho・新田雄一つぶぞろいのブドウを あなたの手でひとつぶ もがれ皮をむかれ まる裸にされた 何ももう怖くない この実はあなたのモノ 溢れそうなわたしに はじまってく カウントダウン  朝焼けの空に飛んでく つがいの鳥がはばたく ふたりでいようって ひとつになって 見果てぬ空に 何がある‥  どんなに愛し合っても いつか別れが来るから 抱いて抱きしめて 父よりも強く 母よりも優しく 心をよせて あなたが頬ばった わたしは甘いマスカット  こぼれ落ちた涙を あなたの指でひとつぶ ぬぐってくれた瞳に 光が射し込んだ 何ももう怖くない この世が終わったとしても 溢れそうな想いが はじまってく カウントダウン  子供の頃のわたしが 子犬を抱えひとりで 道に迷って 雨が降り出して 遠くで手を振っていたのは誰?  どんなに求め合っても 命に限りがあるから 抱いて抱きしめて 空よりも広く 海よりも深く 心よせて あなたが頬ばった わたしは甘いマスカット  朝焼けの空に飛んでく つがいの鳥がはばたく ふたりでいようって ひとつになって 見果てぬ空に 何がある‥  どんなに愛し合っても いつか別れが来るから 抱いて抱きしめて 抱いて抱きしめて 抱いて抱きしめて 忘れないように あなたを愛して あなたに愛されたことを
mama悲しいときはいつでも 私を呼んで いつだって 遠い空の上から 見守ることしかできないけれど  あなたはいつも私に キレイな花をくれるのね 去年の夏は 大きなヒマワリと少しの涙  私の水平線から見えるかしら 大きな愛が あなたのこと どんな時も見てるのよ だからあきらめないで  あなたが空の雲で 私が空の太陽なら シアワセ色のオレンジに染めてあげられるのに  あなたの水平線から 何が見える 大きな夢が 私の青空に描いた 白い自由を見上げてみて  この手であなたを抱きしめたい あなたの弱さも優しさも分かるから  私の水平線から 見えるかしら 大きな愛が あなたのこと どんな時も 見てるのよ だからもう一度  あなたの水平線から 何が見える 大きな夢が 私の青空に描いた 白い自由を見上げてみて平原綾香平原綾香坂本昌之坂本昌之悲しいときはいつでも 私を呼んで いつだって 遠い空の上から 見守ることしかできないけれど  あなたはいつも私に キレイな花をくれるのね 去年の夏は 大きなヒマワリと少しの涙  私の水平線から見えるかしら 大きな愛が あなたのこと どんな時も見てるのよ だからあきらめないで  あなたが空の雲で 私が空の太陽なら シアワセ色のオレンジに染めてあげられるのに  あなたの水平線から 何が見える 大きな夢が 私の青空に描いた 白い自由を見上げてみて  この手であなたを抱きしめたい あなたの弱さも優しさも分かるから  私の水平線から 見えるかしら 大きな愛が あなたのこと どんな時も 見てるのよ だからもう一度  あなたの水平線から 何が見える 大きな夢が 私の青空に描いた 白い自由を見上げてみて
mama (orchestra version)悲しいときはいつでも私を呼んでいつだって 遠い空の上から 見守ることしかできないけれど  あなたはいつも私に キレイな花をくれるのね 去年の夏は 大きなヒマワリと少しの涙  私の水平線から見えるかしら 大きな愛が あなたのこと どんな時も見てるのよ だからあきらめないで  あなたが空の雲で 私が空の太陽なら シアワセ色のオレンジに染めてあげられるのに  あなたの水平線から 何が見える 大きな夢が 私の青空に描いた 白い自由を見上げてみて  この手であなたを抱きしめたい あなたの弱さも優しさも分かるから  私の水平線から 見えるかしら 大きな愛が あなたのこと どんな時も 見てるのよ だからもう一度  あなたの水平線から 何が見える 大きな夢が 私の青空に描いた 白い自由を見上げてみて平原綾香平原綾香坂本昌之篠原敬介悲しいときはいつでも私を呼んでいつだって 遠い空の上から 見守ることしかできないけれど  あなたはいつも私に キレイな花をくれるのね 去年の夏は 大きなヒマワリと少しの涙  私の水平線から見えるかしら 大きな愛が あなたのこと どんな時も見てるのよ だからあきらめないで  あなたが空の雲で 私が空の太陽なら シアワセ色のオレンジに染めてあげられるのに  あなたの水平線から 何が見える 大きな夢が 私の青空に描いた 白い自由を見上げてみて  この手であなたを抱きしめたい あなたの弱さも優しさも分かるから  私の水平線から 見えるかしら 大きな愛が あなたのこと どんな時も 見てるのよ だからもう一度  あなたの水平線から 何が見える 大きな夢が 私の青空に描いた 白い自由を見上げてみて
mama's lullabyGood night mama また明日ね ありがとうって 言えたらいいのにな  泣くのは意味があるよ だから 怒ったり 心配しないで  泣き止むまで ただ抱きしめて 本当はあなたの気を引きたいの  あなたをえらんで 生まれてきて この名前もこの生き方も  ねぇパパとケンカはしないで 笑顔のふたりが好きだから  Good night mama...平原綾香平原綾香ヨハネス・ブラームス坂本昌之Good night mama また明日ね ありがとうって 言えたらいいのにな  泣くのは意味があるよ だから 怒ったり 心配しないで  泣き止むまで ただ抱きしめて 本当はあなたの気を引きたいの  あなたをえらんで 生まれてきて この名前もこの生き方も  ねぇパパとケンカはしないで 笑顔のふたりが好きだから  Good night mama...
真水の涙ひとつだけ選べるのなら あなたとの時間を選ぶ 叶わない願いを胸に 真水の涙流す  あなたの心を照らしたい 薄く紅をひいたあの夜 ぎこちない指先は絡み 永遠を祈った  悲しい運命なんて きっと変えられるはず あなただけがわたしの色 染めてくれると信じてたのに  ひとつだけ選べるのなら たいくつなあの日を選ぶ 会える日をただ教えてた 真白き心の色  疑うことも知らずにいた 真水を掌に掬って 小さく映る幸せだけ 飲み干すように愛した  優しい月の調べが 水面を揺らすけれど 愛しい影 もう二度と 重なることはないと知っても  悲しい運命なんて きっと変えられるはず あなただけがわたしの色 染めてくれると信じてたのに  「恋しい」と求める心 どうしても止められない 叶わない願いを胸に 真水の涙流す 真水の涙流す平原綾香尾崎亜美尾崎亜美坂本昌之ひとつだけ選べるのなら あなたとの時間を選ぶ 叶わない願いを胸に 真水の涙流す  あなたの心を照らしたい 薄く紅をひいたあの夜 ぎこちない指先は絡み 永遠を祈った  悲しい運命なんて きっと変えられるはず あなただけがわたしの色 染めてくれると信じてたのに  ひとつだけ選べるのなら たいくつなあの日を選ぶ 会える日をただ教えてた 真白き心の色  疑うことも知らずにいた 真水を掌に掬って 小さく映る幸せだけ 飲み干すように愛した  優しい月の調べが 水面を揺らすけれど 愛しい影 もう二度と 重なることはないと知っても  悲しい運命なんて きっと変えられるはず あなただけがわたしの色 染めてくれると信じてたのに  「恋しい」と求める心 どうしても止められない 叶わない願いを胸に 真水の涙流す 真水の涙流す
ミオ・アモーレいつも 心は ずっと探し続けていた 夢を叶えるまで 私を待ってくれる誰かを  あなたに出会い そっと心が溶けていった 今まで抱えてきた 私の消えない痛みさえも  私を導く月のように 照らす太陽のように  真実の愛は 永遠(とわ)に続く約束 あなたがいたから 私が生まれた  今日の あなたに これからの 愛の誓いを しあわせの涙と ここまで支えてくれた感謝を  強い私になれたのは あなたが愛をくれたから  始まりはいつも 信じる向こうにある あなたがいたから 恐れず歩いてゆける  愛よ いつまでも ふたりを包んでいて あなたがいたから 私は生きてる  あなたがいたから平原綾香平原綾香Salvatore Cardillo・Giacomo Puccini坂本昌之いつも 心は ずっと探し続けていた 夢を叶えるまで 私を待ってくれる誰かを  あなたに出会い そっと心が溶けていった 今まで抱えてきた 私の消えない痛みさえも  私を導く月のように 照らす太陽のように  真実の愛は 永遠(とわ)に続く約束 あなたがいたから 私が生まれた  今日の あなたに これからの 愛の誓いを しあわせの涙と ここまで支えてくれた感謝を  強い私になれたのは あなたが愛をくれたから  始まりはいつも 信じる向こうにある あなたがいたから 恐れず歩いてゆける  愛よ いつまでも ふたりを包んでいて あなたがいたから 私は生きてる  あなたがいたから
三日月◯◯君の好きな花の名を 僕は今も覚えてる 甘い匂いがしていてさ 春風に溶けてしまいそう 雨上がりの空にそよぐ君の髪が 綺麗だね 沈丁花  三日月さらさらと揺れて 眩い恋をした 温もり確かめ合うよに 君の手を握った  透明な嵐が吹いてきてさ カーディガンの裾に手を丸めてる 僕らの新しい毎日は 春色の気配に包まれて さっき観た映画の続き 君と僕の 思い出を刻むよ  三日月星座に紛れて 奏でる物語 何度も確かめあうよに 僕らはキスをした  一夜一夜に夢見頃 花びらつむじ巻く道路 儚い夢も幻も 君と一緒に見ていたい  三日月彼方にポツリと 心が欠けた空 小さな光を集めて 心に架ける橋  三日月キラキラ流れて 願いをこめた夜 今日の2人しかしらない 秘密の物語平原綾香藤巻亮太藤巻亮太曽我淳一君の好きな花の名を 僕は今も覚えてる 甘い匂いがしていてさ 春風に溶けてしまいそう 雨上がりの空にそよぐ君の髪が 綺麗だね 沈丁花  三日月さらさらと揺れて 眩い恋をした 温もり確かめ合うよに 君の手を握った  透明な嵐が吹いてきてさ カーディガンの裾に手を丸めてる 僕らの新しい毎日は 春色の気配に包まれて さっき観た映画の続き 君と僕の 思い出を刻むよ  三日月星座に紛れて 奏でる物語 何度も確かめあうよに 僕らはキスをした  一夜一夜に夢見頃 花びらつむじ巻く道路 儚い夢も幻も 君と一緒に見ていたい  三日月彼方にポツリと 心が欠けた空 小さな光を集めて 心に架ける橋  三日月キラキラ流れて 願いをこめた夜 今日の2人しかしらない 秘密の物語
未送信の恋友達以上でも恋人にはなれない 苦しくなるだけの行き場のない恋 伝えたい想いは未送信のままで 言葉にしたら きっともう会えない…  軽い冗談でも 「好きだよ」なんて言わないで 特別な感情はきっと私だけ  もっと早くに出会いたかったな 彼女は素敵な人 笑顔になれる でも苦しくなる これ以上あなたを好きに なりたくない  友達以上でも恋人にはなれない 苦しくなるだけの行き場のない恋 伝えたい想いは未送信のままで 今日も届かない 切ない光  優しい人なら 誰でもいいわけじゃない 閉ざしてた心を あなたがほどいてゆく  元気になれるあたたかい言葉 携帯握りしめる 会わないことで止められるのかな 今すぐ忘れることも したくなくて  通り過ぎることが つらくなるくらいに 心が傾いていくのがわかるの あなたがいるだけで 笑顔になれるから もう少しだけ好きでいさせて  同情でもいいから そばにいてほしい…なんて 苦しくなるだけの歪んでる想い 溢れそうな想いは未送信のままで 言葉にしたらもう会えない…  友達以上でも恋人にはなれない 苦しくなるだけの行き場のない恋 伝えたい想いは未送信のままで 言葉にしたら きっともう会えない…平原綾香岡本真夜岡本真夜坂本昌之友達以上でも恋人にはなれない 苦しくなるだけの行き場のない恋 伝えたい想いは未送信のままで 言葉にしたら きっともう会えない…  軽い冗談でも 「好きだよ」なんて言わないで 特別な感情はきっと私だけ  もっと早くに出会いたかったな 彼女は素敵な人 笑顔になれる でも苦しくなる これ以上あなたを好きに なりたくない  友達以上でも恋人にはなれない 苦しくなるだけの行き場のない恋 伝えたい想いは未送信のままで 今日も届かない 切ない光  優しい人なら 誰でもいいわけじゃない 閉ざしてた心を あなたがほどいてゆく  元気になれるあたたかい言葉 携帯握りしめる 会わないことで止められるのかな 今すぐ忘れることも したくなくて  通り過ぎることが つらくなるくらいに 心が傾いていくのがわかるの あなたがいるだけで 笑顔になれるから もう少しだけ好きでいさせて  同情でもいいから そばにいてほしい…なんて 苦しくなるだけの歪んでる想い 溢れそうな想いは未送信のままで 言葉にしたらもう会えない…  友達以上でも恋人にはなれない 苦しくなるだけの行き場のない恋 伝えたい想いは未送信のままで 言葉にしたら きっともう会えない…
Missing言葉にできるなら 少しはましさ 互いの胸の中は 手に取れるほどなのに 震える瞳が語りかけてた 出会いがもっと早ければと  I LOVE YOU 叶わないものならば いっそ忘れたいのに 忘れられない 全てが I MISS YOU 許されることならば 抱きしめていたいのさ 光の午後も星の夜もBaby  ときめくだけの恋は 何度もあるけれど こんなに切ないのは きっと初めてなのさ 染まりゆく空に包まれて 永遠に語らう夢を見た  I LOVE YOU 届かないものならば 見つめかえさないのに 瞳奪われて 動けない I MISS YOU 許されることならば 抱きしめていたいのさ 光の午後も星の夜もBaby  黄昏に精一杯の息を吸って 目を閉じるだけ  I LOVE YOU 僕だけの君ならば この道をかけだして 逢いに行きたい 今すぐに I MISS YOU 許されることならば 抱きしめていたいのさ 光の午後も星の夜もBaby平原綾香久保田利伸久保田利伸亀田誠治言葉にできるなら 少しはましさ 互いの胸の中は 手に取れるほどなのに 震える瞳が語りかけてた 出会いがもっと早ければと  I LOVE YOU 叶わないものならば いっそ忘れたいのに 忘れられない 全てが I MISS YOU 許されることならば 抱きしめていたいのさ 光の午後も星の夜もBaby  ときめくだけの恋は 何度もあるけれど こんなに切ないのは きっと初めてなのさ 染まりゆく空に包まれて 永遠に語らう夢を見た  I LOVE YOU 届かないものならば 見つめかえさないのに 瞳奪われて 動けない I MISS YOU 許されることならば 抱きしめていたいのさ 光の午後も星の夜もBaby  黄昏に精一杯の息を吸って 目を閉じるだけ  I LOVE YOU 僕だけの君ならば この道をかけだして 逢いに行きたい 今すぐに I MISS YOU 許されることならば 抱きしめていたいのさ 光の午後も星の夜もBaby
Music私の悲しみは 絶えるはずないのに あなたがいるだけで それでもいい いいと思える  私は知ってる 昨日まで続いた あたり前の日々が 今日も続くわけではない だから  Come... 歌うよ 喜びも悲しみも 受け止めて 形のないこの時を 忘れないように 刻んでいくの  もう怖いものなど ないと思っていたのに あなたの前では 自分の弱さを知るんだ  伝えたい想いが 溢れているのに なぜか うまく言えない それはあなたが 誰よりも大切な人だから  Come... 歌うよ 今 いちばんのメロディ 響かせて どんなに離れた場所でも あなたを照らす光に  あなたを背中で聴きながら感じた 世界は嘘や悲しい事ばかりではないんだと  Come... 歌うよ 喜びも悲しみも 通り過ぎた昨日には もう戻らない 戻らない  Come... 僕らの 夢がそこまで来ている すぐそこに 私は歌を道しるべに 歩いていこう これからも平原綾香平原綾香新田雄一亀田誠治私の悲しみは 絶えるはずないのに あなたがいるだけで それでもいい いいと思える  私は知ってる 昨日まで続いた あたり前の日々が 今日も続くわけではない だから  Come... 歌うよ 喜びも悲しみも 受け止めて 形のないこの時を 忘れないように 刻んでいくの  もう怖いものなど ないと思っていたのに あなたの前では 自分の弱さを知るんだ  伝えたい想いが 溢れているのに なぜか うまく言えない それはあなたが 誰よりも大切な人だから  Come... 歌うよ 今 いちばんのメロディ 響かせて どんなに離れた場所でも あなたを照らす光に  あなたを背中で聴きながら感じた 世界は嘘や悲しい事ばかりではないんだと  Come... 歌うよ 喜びも悲しみも 通り過ぎた昨日には もう戻らない 戻らない  Come... 僕らの 夢がそこまで来ている すぐそこに 私は歌を道しるべに 歩いていこう これからも
未来の僕らに君がいた 思い出を 空に浮かべて ただ何度も 何度も 手を振り返した  幼い日の 別れには 笑顔があった だからいつでも いつでも 振り向かずに笑っていたい  さよならじゃない 旅立つ君との約束は忘れない 僕に新しい風 どこかで君も同じ空を見上げているかい?  自分がどんなに 小さく見えても 大きな夢を掲げて 必ず 必ず 一緒に歩いて来た  さよならじゃない 旅立つ君が帰る場所はひとつだけ きっと 涙はいつも 乗り越える強さをくれるよ  今の僕らも 大人になってゆけばいつしか 地図を見るのだろう でも僕の夢はここにはない 心に描いているから  さよならじゃない 旅立つ君が帰る場所はひとつだけ きっと 涙はいつも 乗り越える強さをくれるよ 未来の僕らに平原綾香平原綾香2 SOUL for 2 SOUL Music, Inc.2 SOUL for 2 SOUL MUSIC,INC.君がいた 思い出を 空に浮かべて ただ何度も 何度も 手を振り返した  幼い日の 別れには 笑顔があった だからいつでも いつでも 振り向かずに笑っていたい  さよならじゃない 旅立つ君との約束は忘れない 僕に新しい風 どこかで君も同じ空を見上げているかい?  自分がどんなに 小さく見えても 大きな夢を掲げて 必ず 必ず 一緒に歩いて来た  さよならじゃない 旅立つ君が帰る場所はひとつだけ きっと 涙はいつも 乗り越える強さをくれるよ  今の僕らも 大人になってゆけばいつしか 地図を見るのだろう でも僕の夢はここにはない 心に描いているから  さよならじゃない 旅立つ君が帰る場所はひとつだけ きっと 涙はいつも 乗り越える強さをくれるよ 未来の僕らに
MADE OF STARS飛行機から見える 夜景と空 鏡に映したように見える 夜空のむこうでも 私みたいに 悩む誰かがいるのかな?  Are we the stars from the sky? もし そうなら教えてよ Are we the stars from the sky? 悩まないでいいって Where should I go What should I know 窓に映る自分を Where should I go What should I know 星に重ね合わせてた  涙があふれて 目覚めた朝 窓に寄り添う 雨のしずく 雲り空のむこう… 私みたいに 泣いてる人がいるのかな?  Are we the stars from the sky? 星たちは 何故こんなにも Are we the stars from the sky? 懐かしいんだろう Wherever I go Whenever they glow 迷ったらいつだって Wherever I go Whenever they glow 夜空に 自分探してた  どこかで聞いた 星の正体 僕らは星の一部なんだって 今まで気付かずに 生きてきた それなら僕はもっと 輝けるの?  So we're the stars from the sky 僕らのなかに眠る宇宙 So we're the stars from the sky 今、目覚めてくよ My fear is gone My fear is gone 心が輝きだす Oh,Shine like a star Shine like a star すべてはつながっていたんだ平原綾香Nicolas Farmakalidis・aika・Ayaka HiraharaNicolas Farmakalidis・aikaニコラス・ファーマカリディス飛行機から見える 夜景と空 鏡に映したように見える 夜空のむこうでも 私みたいに 悩む誰かがいるのかな?  Are we the stars from the sky? もし そうなら教えてよ Are we the stars from the sky? 悩まないでいいって Where should I go What should I know 窓に映る自分を Where should I go What should I know 星に重ね合わせてた  涙があふれて 目覚めた朝 窓に寄り添う 雨のしずく 雲り空のむこう… 私みたいに 泣いてる人がいるのかな?  Are we the stars from the sky? 星たちは 何故こんなにも Are we the stars from the sky? 懐かしいんだろう Wherever I go Whenever they glow 迷ったらいつだって Wherever I go Whenever they glow 夜空に 自分探してた  どこかで聞いた 星の正体 僕らは星の一部なんだって 今まで気付かずに 生きてきた それなら僕はもっと 輝けるの?  So we're the stars from the sky 僕らのなかに眠る宇宙 So we're the stars from the sky 今、目覚めてくよ My fear is gone My fear is gone 心が輝きだす Oh,Shine like a star Shine like a star すべてはつながっていたんだ
Melodyあなたは今頃どこ、誰と何をしているのかな? なんて あなたは私のものじゃないことぐらいは分ってるけれど 携帯の着信音 早く気がついて私だけの音色 響かせて思い出して あなたの心の中  愛は二人で 奏でてゆくものね 愛が絡み合う音 聴いてみたい  ちゃんとうまく 私あなたへ想いを 届けているかな?伝わってるかな? ねえ ちゃんとうまく いつか二人の間に 育ってくれるかな?素敵なMelody 奏でながら二人で歩いてゆく日々の中で あなたの笑顔をただ隣で見たい  人は皆何度でも繰り返し恋をしてしまうけれども 私にとってはこれが最後の恋ならいいな  どうして不器用なの? 大切なあなたへ 大切だと素直に伝えられない  私の中 あなたへはいつもMelody 流れているよ ちゃんと聴こえているかな? ねえ あなたの中 私へはどんなMelody 流れているの?ちゃんと聴かせてよね 二人のMelody が愛が重なり合った時に 奏で出た音楽の名を幸せと呼ぶでしょう  どれだけあなたのこと 想って過ごして居ても 一つの形には 決してなれないけれど 奏で出たMelody に身を揺らし 歩いてゆけたなら その音楽 育ててゆけたなら  ちゃんとうまく 私あなたへ想いを 届けているかな?伝わってるかな? ねえ ちゃんとうまく いつか二人の間に 育ってくれるかな?素敵なMelody 奏でながら二人で歩いてゆく日々の中で あなたの笑顔をただ隣で見たい平原綾香堂野晶敬堂野晶敬有木竜郎あなたは今頃どこ、誰と何をしているのかな? なんて あなたは私のものじゃないことぐらいは分ってるけれど 携帯の着信音 早く気がついて私だけの音色 響かせて思い出して あなたの心の中  愛は二人で 奏でてゆくものね 愛が絡み合う音 聴いてみたい  ちゃんとうまく 私あなたへ想いを 届けているかな?伝わってるかな? ねえ ちゃんとうまく いつか二人の間に 育ってくれるかな?素敵なMelody 奏でながら二人で歩いてゆく日々の中で あなたの笑顔をただ隣で見たい  人は皆何度でも繰り返し恋をしてしまうけれども 私にとってはこれが最後の恋ならいいな  どうして不器用なの? 大切なあなたへ 大切だと素直に伝えられない  私の中 あなたへはいつもMelody 流れているよ ちゃんと聴こえているかな? ねえ あなたの中 私へはどんなMelody 流れているの?ちゃんと聴かせてよね 二人のMelody が愛が重なり合った時に 奏で出た音楽の名を幸せと呼ぶでしょう  どれだけあなたのこと 想って過ごして居ても 一つの形には 決してなれないけれど 奏で出たMelody に身を揺らし 歩いてゆけたなら その音楽 育ててゆけたなら  ちゃんとうまく 私あなたへ想いを 届けているかな?伝わってるかな? ねえ ちゃんとうまく いつか二人の間に 育ってくれるかな?素敵なMelody 奏でながら二人で歩いてゆく日々の中で あなたの笑顔をただ隣で見たい
Moldau耳をすばせば なつかしい 幼い日のぬくもり 哀しみの河は 流れゆく 私の記憶 飲み込んで  あなたを愛せば せつなくて いつも 何かが足りなくて 涙の空を 孤独の森を 別れを越えて 自由の海に辿り着く そこでまた 会えたらいいのに  なぜ人は言葉 選んだの 抱きあえばすべて 伝わるのに 流れに逆らう心だけが ふたりすれ違った日を知ってる  それでも私は流れゆく 消せない思いもそのままに 悩んでも 振り返っても 時は戻らない  それなら未来を見つめたい 愛されなくても愛していたい  ただ あなたを愛させて平原綾香平原綾香Bedrich Smetana坂本昌之耳をすばせば なつかしい 幼い日のぬくもり 哀しみの河は 流れゆく 私の記憶 飲み込んで  あなたを愛せば せつなくて いつも 何かが足りなくて 涙の空を 孤独の森を 別れを越えて 自由の海に辿り着く そこでまた 会えたらいいのに  なぜ人は言葉 選んだの 抱きあえばすべて 伝わるのに 流れに逆らう心だけが ふたりすれ違った日を知ってる  それでも私は流れゆく 消せない思いもそのままに 悩んでも 振り返っても 時は戻らない  それなら未来を見つめたい 愛されなくても愛していたい  ただ あなたを愛させて
約束のこの瞬間にあれは春 出会いの朝 そのまなざしに恋した 寂しげな心のドアが開いて 歩きだし  振り向けば二つ並んで 曲がりくねった足跡 離れても また寄り添って それだけで 愛おしくて  遠い世界へ 希望の明日へ ここから始まる物語  喜び悲しみの花 風に舞うこの道で 胸を震わせたあの歌 きっと二人をつなぐから 行き交う人に流され つまずき傷ついても この青い地球(ほし)に生まれて 巡り会えた 幸せに気づいて  いつまでも涸れることなく 心を満たす泉が あるのなら どうか下さい 道のりは長いから  手のひらにそっとすくった 小さな夢を二人で 分かち合い 育てられたら いつの日か 咲くと信じて  大切な日々 生命(いのち)の輝き 抱きしめ ぬくもり確かめて  果てなき愛に包まれ 守られていたことを 永遠(とわ)に忘れずにいるから どんな時でも微笑みを 深い森に沈む日も 星も見えぬ夜でも 明日は必ず来る事 教えられた 立ち止まる勇気さえも  喜び悲しみの花 風に舞うこの道で この青い地球(ほし)に生まれて 巡り会えた 幸せを噛みしめ  約束のこの瞬間(とき)に平原綾香原由子原由子曽我淳一あれは春 出会いの朝 そのまなざしに恋した 寂しげな心のドアが開いて 歩きだし  振り向けば二つ並んで 曲がりくねった足跡 離れても また寄り添って それだけで 愛おしくて  遠い世界へ 希望の明日へ ここから始まる物語  喜び悲しみの花 風に舞うこの道で 胸を震わせたあの歌 きっと二人をつなぐから 行き交う人に流され つまずき傷ついても この青い地球(ほし)に生まれて 巡り会えた 幸せに気づいて  いつまでも涸れることなく 心を満たす泉が あるのなら どうか下さい 道のりは長いから  手のひらにそっとすくった 小さな夢を二人で 分かち合い 育てられたら いつの日か 咲くと信じて  大切な日々 生命(いのち)の輝き 抱きしめ ぬくもり確かめて  果てなき愛に包まれ 守られていたことを 永遠(とわ)に忘れずにいるから どんな時でも微笑みを 深い森に沈む日も 星も見えぬ夜でも 明日は必ず来る事 教えられた 立ち止まる勇気さえも  喜び悲しみの花 風に舞うこの道で この青い地球(ほし)に生まれて 巡り会えた 幸せを噛みしめ  約束のこの瞬間(とき)に
夢暦おどけ上手の君がそんな目をするから あまのじゃくの私はほら、うまく泣けないまま  いつもと同じ窓辺‥二度とは来ない午後 合図のベル響き渡り背中押されドアを出る  白い頁(ページ) ためらう指 誰かめくって夢暦 重ねた文字 色褪せても 刻んだ日々をつないで  黙って泣いた夜も見透かしていたよね あの日くれたメールをまだ、ずっと消せずにいる  時々自分だけが止まってしまう街 そんなときは音を消して遠い君を思ってる  ぶつけながら 迷いながら 君と綴った夢暦 滲んだ文字 忘れるころ 本当の意味がわかるの  引き出しの奥に仕舞った 言えずじまいのひとこと  折れた頁(ページ) うつろう空 今は何を見てますか 負けないでね 負けないから 見えない糸を信じて  ぶつけながら 迷いながら 君と綴った夢暦 重ねた文字 色褪せたら もう一度ここで逢おうよ もう一度ここで逢おうよ平原綾香川江美奈子川江美奈子おどけ上手の君がそんな目をするから あまのじゃくの私はほら、うまく泣けないまま  いつもと同じ窓辺‥二度とは来ない午後 合図のベル響き渡り背中押されドアを出る  白い頁(ページ) ためらう指 誰かめくって夢暦 重ねた文字 色褪せても 刻んだ日々をつないで  黙って泣いた夜も見透かしていたよね あの日くれたメールをまだ、ずっと消せずにいる  時々自分だけが止まってしまう街 そんなときは音を消して遠い君を思ってる  ぶつけながら 迷いながら 君と綴った夢暦 滲んだ文字 忘れるころ 本当の意味がわかるの  引き出しの奥に仕舞った 言えずじまいのひとこと  折れた頁(ページ) うつろう空 今は何を見てますか 負けないでね 負けないから 見えない糸を信じて  ぶつけながら 迷いながら 君と綴った夢暦 重ねた文字 色褪せたら もう一度ここで逢おうよ もう一度ここで逢おうよ
夢の種アスファルトに 舞いおりた 白い綿毛を そっと この手で すくいあげ 空に向け ふうっと吹いた  迷えるその綿毛 ふわふわと はこんでくもの それは 黄色い花の種? それとも この胸の想い?  やさしい土の温もり ふるえるこころ包む あなたは私がいつか 舞いおりる大地‥‥  ああ、風よ! 願いがもしかなうなら ここから未来のほうへ 想いをはこんで ああ、風よ、風! 大空に踊るのは いつか大地に抱かれて 花ひらく 夢の 小さな種  はるかなその綿毛 いまはもう 見あげた空に 溶けて ふりそそぐ日差しが こころまっすぐ導いてる  いとしい土のうるおい かわいたこころ満たす あなたは私がいつか 立ちどまる大地‥‥  ああ、風よ! 私はもう迷わない 憂いの森にさよなら 笑顔で告げて ああ、風よ、風! こころにいま映るのは 光る大地に育まれ 実を結ぶ 夢の 小さな花平原綾香戸田昭吾沢田完沢田完アスファルトに 舞いおりた 白い綿毛を そっと この手で すくいあげ 空に向け ふうっと吹いた  迷えるその綿毛 ふわふわと はこんでくもの それは 黄色い花の種? それとも この胸の想い?  やさしい土の温もり ふるえるこころ包む あなたは私がいつか 舞いおりる大地‥‥  ああ、風よ! 願いがもしかなうなら ここから未来のほうへ 想いをはこんで ああ、風よ、風! 大空に踊るのは いつか大地に抱かれて 花ひらく 夢の 小さな種  はるかなその綿毛 いまはもう 見あげた空に 溶けて ふりそそぐ日差しが こころまっすぐ導いてる  いとしい土のうるおい かわいたこころ満たす あなたは私がいつか 立ちどまる大地‥‥  ああ、風よ! 私はもう迷わない 憂いの森にさよなら 笑顔で告げて ああ、風よ、風! こころにいま映るのは 光る大地に育まれ 実を結ぶ 夢の 小さな花
You and I...見つめないで 惑わせないでって そうやって ずっと生きてきた  傷つかないように ときめかないように 心とめてきたのに  胸の鼓動は嘘をつけない 認めたくない 好きだなんて  Wanna know wanna know wanna know Why my heart beats so fast... 愛しちゃえばいいのに ねぇ もっともっともっと yeah Wanna know wanna know wanna know Why my heart hurts tonight... Never let you go ふたりの続きは Oh, Baby “You and I ...”  人ごみの中でも そこにいるって分かる いつからこんな能力ついたの  連絡を待ってみたり 髪を気にしてみたり Love song なんて 探したりして  プライド?本気?素直じゃないから どうしても言えないの 好きだなんて  Wanna know wanna know wanna know Why my heart beats so fast... 頭から離れない ねぇ ずっとずっとずっと yeah Wanna know wanna know wanna know Why my heart hurts tonight... Say you love me ハッキリ言ってよ Oh, Baby “You and I ...”  本当に好きなものほど 怖くて不安なものでしょ 夢も 声も 全部あげる This love is forever  Wanna know wanna know wanna know Why my heart beats so fast... 愛しちゃえばいいの ねぇ もっともっともっと yeah Wanna know wanna know wanna know Why my heart hurts tonight... Hey, I love you ふたりの未来は Oh, Baby “You and I ...”平原綾香Ayaka HiraharaZETTON・FAST LANE & MATS LIE SKARE見つめないで 惑わせないでって そうやって ずっと生きてきた  傷つかないように ときめかないように 心とめてきたのに  胸の鼓動は嘘をつけない 認めたくない 好きだなんて  Wanna know wanna know wanna know Why my heart beats so fast... 愛しちゃえばいいのに ねぇ もっともっともっと yeah Wanna know wanna know wanna know Why my heart hurts tonight... Never let you go ふたりの続きは Oh, Baby “You and I ...”  人ごみの中でも そこにいるって分かる いつからこんな能力ついたの  連絡を待ってみたり 髪を気にしてみたり Love song なんて 探したりして  プライド?本気?素直じゃないから どうしても言えないの 好きだなんて  Wanna know wanna know wanna know Why my heart beats so fast... 頭から離れない ねぇ ずっとずっとずっと yeah Wanna know wanna know wanna know Why my heart hurts tonight... Say you love me ハッキリ言ってよ Oh, Baby “You and I ...”  本当に好きなものほど 怖くて不安なものでしょ 夢も 声も 全部あげる This love is forever  Wanna know wanna know wanna know Why my heart beats so fast... 愛しちゃえばいいの ねぇ もっともっともっと yeah Wanna know wanna know wanna know Why my heart hurts tonight... Hey, I love you ふたりの未来は Oh, Baby “You and I ...”
YOU ARE MY LOVE SONGさっきまで さっきまで 浮かんでいたフレーズも どっかに どっかに 消えちゃうんだ 君に会うと  頭の中の 五線譜に 重い音符を運んでさ 口ずさむよ 伝わるかな ちょっと大げさに 聴こえるかもしれないけど  You are my love song メロディも 愛の言葉も You are my love song ありふれて ありきたりね You are my love song 君の笑い声 まばたき そのすべてが 僕のラブソングだから  あったかな あったかな 君と ダンスしたこと Shall we dance? Shall we dance? 一緒なら 何でも楽しいから  孤独な宇宙の真ん中で ふたりで年を重ねてさ 踊りたいよ 最後の時まで ちょっと大げさに 聴こえるかもしれないけど  You are my love song メロディも 愛の言葉も You are my love song ありふれて ありきたりね You are my love song 君の笑い声 まばたき そのすべてが 僕のラブソングだから ラブソングだから平原綾香平原綾香織田哲郎武部聡志さっきまで さっきまで 浮かんでいたフレーズも どっかに どっかに 消えちゃうんだ 君に会うと  頭の中の 五線譜に 重い音符を運んでさ 口ずさむよ 伝わるかな ちょっと大げさに 聴こえるかもしれないけど  You are my love song メロディも 愛の言葉も You are my love song ありふれて ありきたりね You are my love song 君の笑い声 まばたき そのすべてが 僕のラブソングだから  あったかな あったかな 君と ダンスしたこと Shall we dance? Shall we dance? 一緒なら 何でも楽しいから  孤独な宇宙の真ん中で ふたりで年を重ねてさ 踊りたいよ 最後の時まで ちょっと大げさに 聴こえるかもしれないけど  You are my love song メロディも 愛の言葉も You are my love song ありふれて ありきたりね You are my love song 君の笑い声 まばたき そのすべてが 僕のラブソングだから ラブソングだから
You've Got A Friend君が悩みに 打ちのめされて 道を さまようとき 目を閉じ 私を 思い出して すぐにね 駆けて行くわ  You just call out my name いつもそばにいる いつでも 飛んで行く  Winter, spring, summer or fall 私を呼べばいい and I'll be there, yes, I will You've got a friend  素晴らしい友達いれば 乗り越えていける 傷つき 捨てられて 心壊れても 私がいる  You just call out my name いつもそばにいる いつでも すぐに yeah飛んで行く  Winter, spring, summer or fall 私を呼べばいい and I'll be there, yes, I will be there You've got a friend平原綾香Carole King・訳詞:湯川れい子Carole King君が悩みに 打ちのめされて 道を さまようとき 目を閉じ 私を 思い出して すぐにね 駆けて行くわ  You just call out my name いつもそばにいる いつでも 飛んで行く  Winter, spring, summer or fall 私を呼べばいい and I'll be there, yes, I will You've got a friend  素晴らしい友達いれば 乗り越えていける 傷つき 捨てられて 心壊れても 私がいる  You just call out my name いつもそばにいる いつでも すぐに yeah飛んで行く  Winter, spring, summer or fall 私を呼べばいい and I'll be there, yes, I will be there You've got a friend
(You Make Me Feel Like)A Natural Woman朝の雨を見ると 退屈感じてた また同じ日々の 繰り返し もううんざりだった 最悪な人生 出会うまでは でもあなた光をくれた cause you make me feel You make me feel You make me feel like a natural woman  Oh, 貴方が変えたの 心の底から幸せ 一緒にいたいの 生きてること感じられるの cause you meke me feel You make me feel You make me feel like a natural natural woman  You make me feel You make me feel You make me feel like a natural woman a natural woman平原綾香Gerry Goffin・Carole King・Jerry Wexler・訳詞:湯川れい子Gerry Goffin・Carole King・Jerry Wexler朝の雨を見ると 退屈感じてた また同じ日々の 繰り返し もううんざりだった 最悪な人生 出会うまでは でもあなた光をくれた cause you make me feel You make me feel You make me feel like a natural woman  Oh, 貴方が変えたの 心の底から幸せ 一緒にいたいの 生きてること感じられるの cause you meke me feel You make me feel You make me feel like a natural natural woman  You make me feel You make me feel You make me feel like a natural woman a natural woman
Radio RadioMy beautiful love おしゃべりな僕は 弱虫 Radio 愛してるって言えないよ こんなカミナリ Noise  Oh! Beautiful day 口づけたい 今日は強気さ Radio 無口な君の心に今 Knock Knock Knock  消したい 痛みとか悲しみ 溶けるほどの 泣けるほどの 最高な恋をしよう  Oh Radio!Radio!Radio! 忘れないよ そばにいるよ Oh Radio!Radio!Radio! 愛を歌おう 君と  君がもし 眠れないなら ずっとそばにいるさ Radio 晴れの日も 嵐の夜も ケンカしても  Oh! It's a beautiful night 聴かせよう たくさんの物語を 夢の中 旅しようよ おやすみ Hush Hush Hush  叫びたい 愛しさと喜び 溶けるほどの 泣けるほどの 最高な恋をしよう  Oh Radio!Radio!Radio! 忘れないよ そばにいるよ Oh Radio!Radio!Radio! 愛を歌おう 君と  La La La...平原綾香平原綾香平原綾香ニコラス・ファーマカリディスMy beautiful love おしゃべりな僕は 弱虫 Radio 愛してるって言えないよ こんなカミナリ Noise  Oh! Beautiful day 口づけたい 今日は強気さ Radio 無口な君の心に今 Knock Knock Knock  消したい 痛みとか悲しみ 溶けるほどの 泣けるほどの 最高な恋をしよう  Oh Radio!Radio!Radio! 忘れないよ そばにいるよ Oh Radio!Radio!Radio! 愛を歌おう 君と  君がもし 眠れないなら ずっとそばにいるさ Radio 晴れの日も 嵐の夜も ケンカしても  Oh! It's a beautiful night 聴かせよう たくさんの物語を 夢の中 旅しようよ おやすみ Hush Hush Hush  叫びたい 愛しさと喜び 溶けるほどの 泣けるほどの 最高な恋をしよう  Oh Radio!Radio!Radio! 忘れないよ そばにいるよ Oh Radio!Radio!Radio! 愛を歌おう 君と  La La La...
LOVEHey LOVE あれは 春の日 雨の中 なまあったかくて 傘もなく ひとり泣きながら コンクリートを歩いた 歩いた  Hey LOVE 足音がして 少し期待してた でも 追いかけてくれたのは 私たちが寄り添って歩いた 楽しそうな 面影ばかりです  ねぇ LOVE 愛で傷ついた時 誰かを責めたり 自分を痛めつけてはダメ 愛を信じられなくなったとしても 今は しょうがない 「つらいときほど ひとのために生きなさい ひとに愛をくばりなさい」 愛で傷ついた その傷跡は 愛によってしか 癒せないのだから  Hey LOVE この傷をなおせるのは いつだって あなただけ Hey LOVE oh...... 失って 探して 立ち上がって 歩き出すよ また ひとを 愛するために  Hey LOVE きっとあなたも 苦しいこと たくさんあったでしょう 今なら すぐに抱きしめて 決して 離さないよ  ねぇ LOVE 歌って ざんこくなものね 今日 愛を失っても 明日 愛を歌うだろう 『これからも ずっとそばにいて』ってささやくの 「つらいときほど ひとのために生きなさい ひとに愛をくばりなさい」 歌うラブソングの歌詞の中に あなたは もう どこにも いないのに  Hey LOVE 忘れたいのに 忘れられないのは どうしてだろう Hey LOVE oh...... 私はまだ 雨の中 歩き出すよ また 歌を 奏でるために  Hey LOVE この傷をなおせるのは いつだって あなただけ Hey LOVE oh...... 失って 探して 立ち上がって 歩き出すよ また ひとを 愛するために平原綾香平原綾香平原綾香ニコラス・ファーマカリディスHey LOVE あれは 春の日 雨の中 なまあったかくて 傘もなく ひとり泣きながら コンクリートを歩いた 歩いた  Hey LOVE 足音がして 少し期待してた でも 追いかけてくれたのは 私たちが寄り添って歩いた 楽しそうな 面影ばかりです  ねぇ LOVE 愛で傷ついた時 誰かを責めたり 自分を痛めつけてはダメ 愛を信じられなくなったとしても 今は しょうがない 「つらいときほど ひとのために生きなさい ひとに愛をくばりなさい」 愛で傷ついた その傷跡は 愛によってしか 癒せないのだから  Hey LOVE この傷をなおせるのは いつだって あなただけ Hey LOVE oh...... 失って 探して 立ち上がって 歩き出すよ また ひとを 愛するために  Hey LOVE きっとあなたも 苦しいこと たくさんあったでしょう 今なら すぐに抱きしめて 決して 離さないよ  ねぇ LOVE 歌って ざんこくなものね 今日 愛を失っても 明日 愛を歌うだろう 『これからも ずっとそばにいて』ってささやくの 「つらいときほど ひとのために生きなさい ひとに愛をくばりなさい」 歌うラブソングの歌詞の中に あなたは もう どこにも いないのに  Hey LOVE 忘れたいのに 忘れられないのは どうしてだろう Hey LOVE oh...... 私はまだ 雨の中 歩き出すよ また 歌を 奏でるために  Hey LOVE この傷をなおせるのは いつだって あなただけ Hey LOVE oh...... 失って 探して 立ち上がって 歩き出すよ また ひとを 愛するために
LOVE STORY 交響曲第9番 第3楽章いつでも 私の中に あなたがいます 天使が落とした流れ星にそっと願いをかけよう これからもずっと そばにいてください  心が寂しい夜も 間違った道を選んだ日も あなたはいつだって そばにいてくれた 強く繋がる ふたりのラブストーリー  そう すべては愛の中 光と影はいつも背中合わせ しあわせは いつでも 自分の心が決める そう あなたを見つめたい 私は 歌いたい あなたの前で奏でられるのは やさしい愛の歌だけ  あなたが ここにいるから 怖れず自分を生きて行こう いつまでも あなたは私のすべて 私のいのち 私の夢 離れているときも 私を導いて… もう一度 生まれかわっても あなたに会いたい 終わらないラブストーリー平原綾香Ayaka HiraharaLudwig van Beethovenいつでも 私の中に あなたがいます 天使が落とした流れ星にそっと願いをかけよう これからもずっと そばにいてください  心が寂しい夜も 間違った道を選んだ日も あなたはいつだって そばにいてくれた 強く繋がる ふたりのラブストーリー  そう すべては愛の中 光と影はいつも背中合わせ しあわせは いつでも 自分の心が決める そう あなたを見つめたい 私は 歌いたい あなたの前で奏でられるのは やさしい愛の歌だけ  あなたが ここにいるから 怖れず自分を生きて行こう いつまでも あなたは私のすべて 私のいのち 私の夢 離れているときも 私を導いて… もう一度 生まれかわっても あなたに会いたい 終わらないラブストーリー
Love Never Dies~愛は死なず始まりは いつ? 出会うのは なぜ? ある日突然 愛は生まれる 心に潜み その手広げて 不意にすべてを 虜にさせる  忘れて 生きようとした 私をなぜ 離さない  愛は生きる 時を超える ただ一度の 出会いでも 愛は決して 決して死なず どんな痛みも 耐え抜く どんな運命も 生き抜く  すべて委ねて 与えあう時 人は輝く 命そのもの 愛は絶望を 与えた手で また歓びに 震えさせる  求めて 引き裂かれて すべて消えても 愛は続く  ただ一度の 出会いでも 愛は決して 決して死なず どんな痛みも 耐え抜く どんな 運命も  愛はただ 生きてゆく この命 消えても 愛は決して 決して死なず この命 消えても 永遠に生きる 愛は平原綾香Glenn Slater・翻訳/訳詞:竜真知子Andrew Lloyd Webber始まりは いつ? 出会うのは なぜ? ある日突然 愛は生まれる 心に潜み その手広げて 不意にすべてを 虜にさせる  忘れて 生きようとした 私をなぜ 離さない  愛は生きる 時を超える ただ一度の 出会いでも 愛は決して 決して死なず どんな痛みも 耐え抜く どんな運命も 生き抜く  すべて委ねて 与えあう時 人は輝く 命そのもの 愛は絶望を 与えた手で また歓びに 震えさせる  求めて 引き裂かれて すべて消えても 愛は続く  ただ一度の 出会いでも 愛は決して 決して死なず どんな痛みも 耐え抜く どんな 運命も  愛はただ 生きてゆく この命 消えても 愛は決して 決して死なず この命 消えても 永遠に生きる 愛は
ラヴ・ラプソディー愛してる あなたを つないだ手は あたたかい 抱えている悲しみに 立ち止まってしまうとき いつだって あなたが手を引いてくれる  愛してる あなたと 遠く広がる 海を見てる 弱い時は 強さを しあわせなら 微笑みを いつだって 私のそばにいてほしい  答えは 自分の中にある あなたがそっと教えてくれた 「必ず乗り越えて行けるさ 心に光があるから」  ありのままの 私を 愛してくれる人がいる ありがとう 出会ったその日からずっと  抱きしめて 何度でも そう いつだって 繋がってる  愛することは 生きること 感じること 信じること 怖れない あなたは私の光だから  愛してる あなたを いつでも mm.....平原綾香Ayaka HiraharaSergei Rachmaninov・Toshiyuki Watanabe愛してる あなたを つないだ手は あたたかい 抱えている悲しみに 立ち止まってしまうとき いつだって あなたが手を引いてくれる  愛してる あなたと 遠く広がる 海を見てる 弱い時は 強さを しあわせなら 微笑みを いつだって 私のそばにいてほしい  答えは 自分の中にある あなたがそっと教えてくれた 「必ず乗り越えて行けるさ 心に光があるから」  ありのままの 私を 愛してくれる人がいる ありがとう 出会ったその日からずっと  抱きしめて 何度でも そう いつだって 繋がってる  愛することは 生きること 感じること 信じること 怖れない あなたは私の光だから  愛してる あなたを いつでも mm.....
La La LOVEI'm 32 You're 61 Just 90... and Still 4 みんなそれぞれ違うけれど一緒だね 重い想い抱えて 地球(ここ)へ来たよ  ひとりで泣いていても 私がいるよ  あなた アイツ 彼 彼女 あの人 みんな宇宙のタカラモノ  友よ あなたがひきずっている想いも過去も La La LOVE そう La La LOVE  友よ あなたを守るために 生まれて来たよ La La LOVE そう La La LOVE  どんなに 未熟なときも そばにいてくれたのは パパとママと あなただった  愛とは 闇の中で微笑む勇気  あなた アイツ 彼 彼女 あの人 みんな私のタカラモノ  友よ くやしいほどに その夢に敗れたって La La LOVE そう La La LOVE  夢を あきらめることを あきらめてごらん La La LOVE そう La La LOVE  こわがったら そっと口ずさむの もう大丈夫 もう大丈夫って たった一度だけの自分を 生きて 生きて 生きて いつも La La LOVE  友よ とびっきりの 夢を 夢を 夢を描こう La La LOVE そう La La LOVE  友よ ありったけの 愛を 愛を 愛を叫ぼう La La LOVE そう La La LOVE平原綾香平原綾香平原綾香Nicolas FarmakalidisI'm 32 You're 61 Just 90... and Still 4 みんなそれぞれ違うけれど一緒だね 重い想い抱えて 地球(ここ)へ来たよ  ひとりで泣いていても 私がいるよ  あなた アイツ 彼 彼女 あの人 みんな宇宙のタカラモノ  友よ あなたがひきずっている想いも過去も La La LOVE そう La La LOVE  友よ あなたを守るために 生まれて来たよ La La LOVE そう La La LOVE  どんなに 未熟なときも そばにいてくれたのは パパとママと あなただった  愛とは 闇の中で微笑む勇気  あなた アイツ 彼 彼女 あの人 みんな私のタカラモノ  友よ くやしいほどに その夢に敗れたって La La LOVE そう La La LOVE  夢を あきらめることを あきらめてごらん La La LOVE そう La La LOVE  こわがったら そっと口ずさむの もう大丈夫 もう大丈夫って たった一度だけの自分を 生きて 生きて 生きて いつも La La LOVE  友よ とびっきりの 夢を 夢を 夢を描こう La La LOVE そう La La LOVE  友よ ありったけの 愛を 愛を 愛を叫ぼう La La LOVE そう La La LOVE
Reset散りゆく花びらが 街を彩るけど さいごの時なのと 風が教えてくれた 季節は廻るから 心配はいらないと あのとき横切った 月が照らしてくれた  いつも同じ涙ばかり 流し続ける 失くさなければ 気づかないから  ただひとつ 願いが かなうのなら 昨日の自分に「さようなら」 変わらない想いがあるのならば いつか桜の下で  あの日の約束が 色褪せないように 指でなぞってみる 朝のまばゆい光  ひとつとして同じときは 訪れないから もう迷わずに 先へ進むの  大切な 祈りが 届くように 今日も歌い続けてゆく 探してた 答えは きっとあると そっと教えてくれる  ただひとつ 願いが かなうのなら 時を超えて届けたい 変わらない想いがあるのならば いつか桜の下で  大切な 祈りが 届くように 今日も歌い続けてゆく 探してた 答えは ここにあると そっと教えてくれた  悲しみをResetして平原綾香TAK・BABYJUN竹下欣伸散りゆく花びらが 街を彩るけど さいごの時なのと 風が教えてくれた 季節は廻るから 心配はいらないと あのとき横切った 月が照らしてくれた  いつも同じ涙ばかり 流し続ける 失くさなければ 気づかないから  ただひとつ 願いが かなうのなら 昨日の自分に「さようなら」 変わらない想いがあるのならば いつか桜の下で  あの日の約束が 色褪せないように 指でなぞってみる 朝のまばゆい光  ひとつとして同じときは 訪れないから もう迷わずに 先へ進むの  大切な 祈りが 届くように 今日も歌い続けてゆく 探してた 答えは きっとあると そっと教えてくれる  ただひとつ 願いが かなうのなら 時を超えて届けたい 変わらない想いがあるのならば いつか桜の下で  大切な 祈りが 届くように 今日も歌い続けてゆく 探してた 答えは ここにあると そっと教えてくれた  悲しみをResetして
Re:PEPPER苦しいほど強く 締めつけられるこの胸は 冷たい目 言い分け 笑い声と ウソが作り出した Crazy days でも 私は私のやりたいようにするわ 何を言われたってかまわないの 負けない!もう泣かない!! force back!!!  BAD! Dear Re: PEPPER Dear Re: PEPPER Dear 愛込めて Diva Diva Diva Diva  BAD! Dear Re: PEPPER Dear Re: PEPPER Dear 愛込めて Diva Diva Diva Diva …いつでも!  どうしてこんなにも ずるいことできるの Why 正々堂々といこうじゃない フェアじゃないわいつも Crazy game 世界中の声を私の味方につけて あなたの1歩も100歩も前を行くわ 強くなる!翔んでみせる! force back!!!平原綾香平原綾香平原綾香坂本昌之苦しいほど強く 締めつけられるこの胸は 冷たい目 言い分け 笑い声と ウソが作り出した Crazy days でも 私は私のやりたいようにするわ 何を言われたってかまわないの 負けない!もう泣かない!! force back!!!  BAD! Dear Re: PEPPER Dear Re: PEPPER Dear 愛込めて Diva Diva Diva Diva  BAD! Dear Re: PEPPER Dear Re: PEPPER Dear 愛込めて Diva Diva Diva Diva …いつでも!  どうしてこんなにも ずるいことできるの Why 正々堂々といこうじゃない フェアじゃないわいつも Crazy game 世界中の声を私の味方につけて あなたの1歩も100歩も前を行くわ 強くなる!翔んでみせる! force back!!!
LUXE -リュクス-Now is the time Stand up and reaching for the sun 聴こえる 夜明けの歌 悲しみの縁で いのちは その輝き 知る  小さな舟に ささやく波 水面(すいめん)に映る君は何色?  何も持たずに生まれたから 何も失うはずがないんだ  …動 燃(も)ゆ 脈打つ鼓動 春の息吹 君の指 音色 もう自由だ 衝動 君の準備はどう? 立ち上がれ ほらYESは 君が 君が 答えて  Now is the time Stand up and reaching for the sun 目覚めよ いのちの歌 大地を蹴りて 風のように その手が羽ばたくまで  Now is the time Stand up and reaching for the sun 奏でよ 自由の歌 闇を燃やす君の太陽 愛してる 心のまま 愛して いのちのまま  傷を隠して 伸ばした手だけが 光の先にある 熱さを知ってる  …動 燃(も)ゆ 脈打つ鼓動 春の息吹 君の指 音色 もう自由だ 衝動 私の準備はどう? 立ち上がれ ほらYESは 君が 君が 答えて  Now is the time Stand up and reaching for the sun 目覚めよ いのちの歌 大地を蹴りて 風のように その手が羽ばたくまで  Now is the time Stand up and reaching for the sun 奏でよ 自由の歌 闇を燃やす君の太陽 愛してる 心のまま 愛して平原綾香平原綾香平原綾香Now is the time Stand up and reaching for the sun 聴こえる 夜明けの歌 悲しみの縁で いのちは その輝き 知る  小さな舟に ささやく波 水面(すいめん)に映る君は何色?  何も持たずに生まれたから 何も失うはずがないんだ  …動 燃(も)ゆ 脈打つ鼓動 春の息吹 君の指 音色 もう自由だ 衝動 君の準備はどう? 立ち上がれ ほらYESは 君が 君が 答えて  Now is the time Stand up and reaching for the sun 目覚めよ いのちの歌 大地を蹴りて 風のように その手が羽ばたくまで  Now is the time Stand up and reaching for the sun 奏でよ 自由の歌 闇を燃やす君の太陽 愛してる 心のまま 愛して いのちのまま  傷を隠して 伸ばした手だけが 光の先にある 熱さを知ってる  …動 燃(も)ゆ 脈打つ鼓動 春の息吹 君の指 音色 もう自由だ 衝動 私の準備はどう? 立ち上がれ ほらYESは 君が 君が 答えて  Now is the time Stand up and reaching for the sun 目覚めよ いのちの歌 大地を蹴りて 風のように その手が羽ばたくまで  Now is the time Stand up and reaching for the sun 奏でよ 自由の歌 闇を燃やす君の太陽 愛してる 心のまま 愛して
Look With Your Heart ~こころでみつめて~So open your arms And close your eyes tight Look with your heart And when it finds love Your heart will be right  愛はときどき 姿かくし あなたの目を あざむくけど  みえるのよ わかるのよ こころには その姿  感じてね 信じてね こころで みつめてね  きれいには見えない出会いも  手を広げ 目をとじて こころが みつけたら それが 愛よ  こころの目を 忘れたなら 愛を 見失い くやむの いつか  こころが みつけたら 間違えない うそじゃない  ことばより その目より こころで みればいい  きれいには見えない出会いも  手を広げ 目をとじて こころが みつけたら それが 愛よ平原綾香Glenn Evan Slater・訳詞:竜真知子Andrew Lloyd WebberSo open your arms And close your eyes tight Look with your heart And when it finds love Your heart will be right  愛はときどき 姿かくし あなたの目を あざむくけど  みえるのよ わかるのよ こころには その姿  感じてね 信じてね こころで みつめてね  きれいには見えない出会いも  手を広げ 目をとじて こころが みつけたら それが 愛よ  こころの目を 忘れたなら 愛を 見失い くやむの いつか  こころが みつけたら 間違えない うそじゃない  ことばより その目より こころで みればいい  きれいには見えない出会いも  手を広げ 目をとじて こころが みつけたら それが 愛よ
Let it flow ~愛のかたち愛が こわくなって 愛が しんじられなくて 愛されてるか なんてさ わかんないよ  「かたちで  みえないから 人は探そうとするの」  泣いて からっぽで 大丈夫 I am because we are (みんながいるから 私がいる) もつれて 踏み出せないけれど Let it go, let it go, let it go, like a river let it flow  尖ったままじゃ 折れやすいから 背伸びしてちゃ ジャンプできないから 遠回りの近道だってさ あるんだから  傷つくことよりも あきらめるのが いやなの  泣いて からっぽで 大丈夫 I am because we are (みんながいるから 私がいる) つまづいた分だけ わたしらしくなれる Let it go, let it go, let it go, like a river let it flow  弱くて 強がりで 毎日 もがいてるけど あきらめないことが わたしの 愛のかたち  昨日より 今日が しあわせ I am because we are (みんながいるから 私がいる) わたしに 生まれてよかったってさけぼう  泣いて からっぽで 大丈夫 I am because we are (みんながいるから 私がいる) 自分という名の川に 身を委ねてみよう Let it go, let it go, let it go, like a river let it flow...平原綾香平原綾香Will Hatton・Abi F Jones・Thomas Reil・Jeppe Reil愛が こわくなって 愛が しんじられなくて 愛されてるか なんてさ わかんないよ  「かたちで  みえないから 人は探そうとするの」  泣いて からっぽで 大丈夫 I am because we are (みんながいるから 私がいる) もつれて 踏み出せないけれど Let it go, let it go, let it go, like a river let it flow  尖ったままじゃ 折れやすいから 背伸びしてちゃ ジャンプできないから 遠回りの近道だってさ あるんだから  傷つくことよりも あきらめるのが いやなの  泣いて からっぽで 大丈夫 I am because we are (みんながいるから 私がいる) つまづいた分だけ わたしらしくなれる Let it go, let it go, let it go, like a river let it flow  弱くて 強がりで 毎日 もがいてるけど あきらめないことが わたしの 愛のかたち  昨日より 今日が しあわせ I am because we are (みんながいるから 私がいる) わたしに 生まれてよかったってさけぼう  泣いて からっぽで 大丈夫 I am because we are (みんながいるから 私がいる) 自分という名の川に 身を委ねてみよう Let it go, let it go, let it go, like a river let it flow...
ロミオとジュリエット会いたくて 手を伸ばしても 叶わない夢 それが現実なら  どうして こんなカリキュラム 選んで 僕らは 生まれた? どうすれば この恋を 許して 認めて もらえる?  絡まる 赤い運命の糸  たとえ 引き裂かれても いつかまた必ず君に巡り会える それが僕の宿命なら ...let you go, I let you go, I let you go, I LET YOU GO  愛すれば 愛するほど 遠い この名前を捨てれば 自由になれる  壊れたままの僕らの歯車  作り出す運命 自分で決めて生まれた宿命  すべて失っても この恋は間違いだったと言わないで もうこれ以上の 涙はいらない  望まない運命は 変えてゆけ  闇を知っているから 初めて本当に輝けるのだろう  生まれ変わっても君に会える それが次の僕の宿命平原綾香平原綾香セルゲイ・プロコフィエフ坂本昌之会いたくて 手を伸ばしても 叶わない夢 それが現実なら  どうして こんなカリキュラム 選んで 僕らは 生まれた? どうすれば この恋を 許して 認めて もらえる?  絡まる 赤い運命の糸  たとえ 引き裂かれても いつかまた必ず君に巡り会える それが僕の宿命なら ...let you go, I let you go, I let you go, I LET YOU GO  愛すれば 愛するほど 遠い この名前を捨てれば 自由になれる  壊れたままの僕らの歯車  作り出す運命 自分で決めて生まれた宿命  すべて失っても この恋は間違いだったと言わないで もうこれ以上の 涙はいらない  望まない運命は 変えてゆけ  闇を知っているから 初めて本当に輝けるのだろう  生まれ変わっても君に会える それが次の僕の宿命
別れの曲思い出す 最後に君と過ごした季節 みんなで君のそばで泣いたよ きらり 夏の終わり  落ち葉を二人で踏み歩いた秋の日 夕陽に照らされた君の笑顔 泣き顔も見つめるその瞳も いつでも君のこと 好きだったよ  思い出が降り積もる 白く染まった ふるさと 初めての雪に はしゃいだ君の となり 今はひとり  春の日 あの道に 君の好きな花が咲いたよ 今日から 悲しみに負けないで 前を向いてきっと歩き出すから いつでも君のこと 忘れないよ  You say goodbye, I say goodbye We say goodbye.....平原綾香平原綾香F.Chopin坂本昌之思い出す 最後に君と過ごした季節 みんなで君のそばで泣いたよ きらり 夏の終わり  落ち葉を二人で踏み歩いた秋の日 夕陽に照らされた君の笑顔 泣き顔も見つめるその瞳も いつでも君のこと 好きだったよ  思い出が降り積もる 白く染まった ふるさと 初めての雪に はしゃいだ君の となり 今はひとり  春の日 あの道に 君の好きな花が咲いたよ 今日から 悲しみに負けないで 前を向いてきっと歩き出すから いつでも君のこと 忘れないよ  You say goodbye, I say goodbye We say goodbye.....
わせねでやわせねでや 友よ 故郷 思い馳せ遠くても 島に咲かせよう夢の花 愛を寄せ合いながら  島の風に この身を吹かれ 歩く小道 鼻唄そえて めぐる めぐる季節の唄は 君が愛した 故郷の唄  春は菜の花 おぼろ月夜 のどかなる海よ 夏は はまなす咲きほこり きらめく海よ  わせねでや 友よ 故郷 思い馳せ遠くても 島に咲かせよう夢の花 愛を寄せ合いながら  桜つぼみが色づく頃に 大地が揺れて海があふれた されど負けて 負けてなるかと 浦に響くよ みな声あげて  秋は萩の花咲きみだれ 思い出の海よ 冬は雪の松 波あらく なつかしき海よ  わせねでや 友よ 故郷 思い馳せ遠くても 島に咲かせよう夢の花 愛を寄せ合いながら  わせねでや 友よ 故郷 思い馳せ遠くても 島に咲かせよう夢の花 愛を寄せ合いながら  わせねでや 友よ 故郷 思い馳せ遠くても 島に咲かせよう夢の花 愛を寄せ合いながら  わせねでや 友よ 故郷 思い馳せ遠くても 島に咲かせよう夢の花 愛を寄せ合いながら  いつまでも いつまでも平原綾香桂島“うた”プロジェクト・原詞:内海和江ヒザシ瀬田創太わせねでや 友よ 故郷 思い馳せ遠くても 島に咲かせよう夢の花 愛を寄せ合いながら  島の風に この身を吹かれ 歩く小道 鼻唄そえて めぐる めぐる季節の唄は 君が愛した 故郷の唄  春は菜の花 おぼろ月夜 のどかなる海よ 夏は はまなす咲きほこり きらめく海よ  わせねでや 友よ 故郷 思い馳せ遠くても 島に咲かせよう夢の花 愛を寄せ合いながら  桜つぼみが色づく頃に 大地が揺れて海があふれた されど負けて 負けてなるかと 浦に響くよ みな声あげて  秋は萩の花咲きみだれ 思い出の海よ 冬は雪の松 波あらく なつかしき海よ  わせねでや 友よ 故郷 思い馳せ遠くても 島に咲かせよう夢の花 愛を寄せ合いながら  わせねでや 友よ 故郷 思い馳せ遠くても 島に咲かせよう夢の花 愛を寄せ合いながら  わせねでや 友よ 故郷 思い馳せ遠くても 島に咲かせよう夢の花 愛を寄せ合いながら  わせねでや 友よ 故郷 思い馳せ遠くても 島に咲かせよう夢の花 愛を寄せ合いながら  いつまでも いつまでも
私 結婚しますお父さん、お母さん 私結婚します 悩みの種の娘だったけど 胸を張って紹介したい人ができたんだ 彼と生きていきたいと思っています  頼りないところもあるし これからも二人には 心配かける事もあるかもしれないけれど これからは彼に 彼にとびきり愛してもらうよ  お父さん、お母さん 私結婚します 迷わず幸せになるよ  いつも反抗して 傷つけてばかりで あんまり良い娘じゃなかったね 分かり合えないって部屋に閉じこもった日も 愛の中に居ること 感じていたよ  いつか私に子供ができたら 親の気も知らないでって あの日の二人のように 思うんだろうな これからは彼と 彼とそんな風に家族になりたい  健やかなる時も病める時も 喜びの日も悲しみの日も 助け合い分かち合い 永遠を誓うよ  お父さん、お母さん 私結婚します お父さん、お母さん 私約束します 必ず幸せになるよ平原綾香諫山実生諫山実生ニコラス・ファーマカリディスお父さん、お母さん 私結婚します 悩みの種の娘だったけど 胸を張って紹介したい人ができたんだ 彼と生きていきたいと思っています  頼りないところもあるし これからも二人には 心配かける事もあるかもしれないけれど これからは彼に 彼にとびきり愛してもらうよ  お父さん、お母さん 私結婚します 迷わず幸せになるよ  いつも反抗して 傷つけてばかりで あんまり良い娘じゃなかったね 分かり合えないって部屋に閉じこもった日も 愛の中に居ること 感じていたよ  いつか私に子供ができたら 親の気も知らないでって あの日の二人のように 思うんだろうな これからは彼と 彼とそんな風に家族になりたい  健やかなる時も病める時も 喜びの日も悲しみの日も 助け合い分かち合い 永遠を誓うよ  お父さん、お母さん 私結婚します お父さん、お母さん 私約束します 必ず幸せになるよ
私と言う名の孤独もし、この世界がモノクロなら すべてがもっとシンプルかしら もし、言葉に Yes-No しかないのなら あのとき No と言えたかしら  教えて 森にたたずむ木よ どうしたら あなたのように すべてを受け入れられるの  風に吹かれて 雨に打たれても あなたは何も言わずに 耐えて 壊れて 力尽き果てても また新しい芽を出すの  愛と怖れを2つ並べたら 迷わず愛を選ぶだろう 光か影か どちらがいいか 聞かれたら きっと どちらも大切だと答えるだろう 自分を守る手をどけたら 太陽がそっと差し込んだ  何にも負けない本当の強さは きっと弱さから生まれる どんな過酷な運命でさえも 私が選び 越えてゆく  自由に 無邪気に 夢を見たい 迷わず 素直に 今を生きたい 私と言う名の孤独と共に  風に吹かれて 雨に打たれても 私はそうよ 何も言わず 耐えて 壊れて 力尽き果てても また何度だって立ち上がるわ  風に吹かれて 雨に打たれても 私は私を生きてゆく平原綾香Ayaka HiraharaEdward Elgar坂本昌之もし、この世界がモノクロなら すべてがもっとシンプルかしら もし、言葉に Yes-No しかないのなら あのとき No と言えたかしら  教えて 森にたたずむ木よ どうしたら あなたのように すべてを受け入れられるの  風に吹かれて 雨に打たれても あなたは何も言わずに 耐えて 壊れて 力尽き果てても また新しい芽を出すの  愛と怖れを2つ並べたら 迷わず愛を選ぶだろう 光か影か どちらがいいか 聞かれたら きっと どちらも大切だと答えるだろう 自分を守る手をどけたら 太陽がそっと差し込んだ  何にも負けない本当の強さは きっと弱さから生まれる どんな過酷な運命でさえも 私が選び 越えてゆく  自由に 無邪気に 夢を見たい 迷わず 素直に 今を生きたい 私と言う名の孤独と共に  風に吹かれて 雨に打たれても 私はそうよ 何も言わず 耐えて 壊れて 力尽き果てても また何度だって立ち上がるわ  風に吹かれて 雨に打たれても 私は私を生きてゆく
私のお気に入り~My Favorite ThingsGOLD LYLICバラの雫に子猫のひげ 磨いたケトルにふんわりミトン ちょうちょ結びの贈り物 みんな大好き my favorite things  クリーム色の子馬にアップルタルト そりの鈴に美味しいヌードル 月の谷間飛ぶ鳥 みんな大好き my favorite things  真っ白いドレスにブルーのベルト まつげにほら 積もる雪 春が来たなら溶ける冬 みんな大好き my favorite things  驚いて悲しくて泣きたいなら 思い出しましょ my favorite things これで私 オーケー  真っ白いドレスにブルーのベルト まつげにほら 積もる雪 春が来たなら溶ける冬 みんな大好き my favorite things  驚いて悲しくて泣きたいなら 思い出しましょ my favorite things これで私 オーケーGOLD LYLIC平原綾香Oscar Hammerstein II・日本語詞:もりちよこRichard Rodgers前田憲男バラの雫に子猫のひげ 磨いたケトルにふんわりミトン ちょうちょ結びの贈り物 みんな大好き my favorite things  クリーム色の子馬にアップルタルト そりの鈴に美味しいヌードル 月の谷間飛ぶ鳥 みんな大好き my favorite things  真っ白いドレスにブルーのベルト まつげにほら 積もる雪 春が来たなら溶ける冬 みんな大好き my favorite things  驚いて悲しくて泣きたいなら 思い出しましょ my favorite things これで私 オーケー  真っ白いドレスにブルーのベルト まつげにほら 積もる雪 春が来たなら溶ける冬 みんな大好き my favorite things  驚いて悲しくて泣きたいなら 思い出しましょ my favorite things これで私 オーケー
私を呼んで心のどこかで 私を呼ぶ声が いるはずもない あなたを探した  悲しみさえも 分け合えた あなたのために 生きることだから  涙に迷うは いさかうものだけ 私はただ あなたに会いたい お願い 私を呼んで  いつまでも あなたの魂(こころ)の中で 変わらずに 私は生きていくから だから 私を呼んで平原綾香平原綾香平原綾香坂本昌之心のどこかで 私を呼ぶ声が いるはずもない あなたを探した  悲しみさえも 分け合えた あなたのために 生きることだから  涙に迷うは いさかうものだけ 私はただ あなたに会いたい お願い 私を呼んで  いつまでも あなたの魂(こころ)の中で 変わらずに 私は生きていくから だから 私を呼んで
What will be will beWhat will be will be 心配ないよ なるようになるのさ 後悔は先には立たないし 役にも立たない だから 私はこう言うわ  What will be will be そう あるがままに いい感じにわがままに 終わりが良ければすべてが良いんだし 終わりが良くなくても それはそれでまた良い  忘れないで 自分の選んだ道すべて 最善の道なんだってこと その心に 愛があれば  ねぇ 誰かになんて思われてるんだろうとか とかなんとか ぐるぐる 自分守る言い訳 したくなるなら すぐ そこから 抜け出さなきゃ  自分らしくこの人生を歌おう あるがままに  Larara.....平原綾香Ayaka HiraharaJohann Sebastian BachWhat will be will be 心配ないよ なるようになるのさ 後悔は先には立たないし 役にも立たない だから 私はこう言うわ  What will be will be そう あるがままに いい感じにわがままに 終わりが良ければすべてが良いんだし 終わりが良くなくても それはそれでまた良い  忘れないで 自分の選んだ道すべて 最善の道なんだってこと その心に 愛があれば  ねぇ 誰かになんて思われてるんだろうとか とかなんとか ぐるぐる 自分守る言い訳 したくなるなら すぐ そこから 抜け出さなきゃ  自分らしくこの人生を歌おう あるがままに  Larara.....
全1ページ中 1ページを表示

注目度ランキング

  1. Boom Boom Back
  2. Romance
  3. NO GRAVITY
  4. この空がトリガー
  5. 女のはじまり

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照