歌詞を

ヘルプ

藤巻亮太作詞の歌詞一覧リスト

151 曲中 1-151 曲を表示
2019年7月16日(火)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
電話藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太こんなに暑い日が続いてる
昭和藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太海沿いの道をひた走る
ビールとプリン藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太僕は急いでコンビニまで
五月雨藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太水溜まり飴色に揺れていた
春景色藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太こっそり耳元で囁いて
永遠と一瞬藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太履き古したスニーカーの踵を
粉雪藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太粉雪舞う季節はいつもすれ違い
太陽の下藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太ぼんやり日が落ちて輝く星
茜空藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太夕べの月の一昨日の残りの
もっと遠くへ藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太もっと遠くへ行きたいと願った
透明藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太曖昧なニュアンスで君と
藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太七月の雨に打たれて
Sakura藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太さくらの花が咲いているよ
恋の予感から藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太どうしようもない愛しさを
粉雪ソン・シギョン藤巻亮太藤巻亮太粉雪舞う季節はいつもすれ違い
優しい星藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太ねえ君が思うような
Blue Jet藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太欲望が行きついて何になった
Have a nice day藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太小川の風森の雨君の髪
another story藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太君に会う日はいつも星が綺麗で
マスターキー藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太どこへ向かったっていいさ
波音藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太待ち人の名も過ぎ去りし日も
紙飛行機藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太空の彼方へ続く世界よ
愛を藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太僕にとっての日常は
Life is Wonderful藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太僕を呼ぶ声とぼけた君の目
LIFE藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太心が欠けたり喉が渇いたりで
北極星藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太ここにいないのにな
3月9日山崎育三郎藤巻亮太藤巻亮太流れる季節の真ん中で
三日月◯◯平原綾香藤巻亮太藤巻亮太君の好きな花の名を僕は今も
3月9日藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太流れる季節の真ん中で
3月9日柴咲コウ藤巻亮太藤巻亮太流れる季節の真ん中で
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
go my way藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太遠回りもしたけど回り道も
花になれたら藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太もし今綺麗な花みたいに
Weekend Hero藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太真っ昼間の夢の中机の上
回復魔法藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太今年の初夢はひとつも
日日是好日藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太最悪と口に出しかけて
夏のナディア藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太睡蓮の池のほとりの砂利道
My Revolution藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太雲の隙間に何を見てるの
かすみ草藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太眩しい春の日差し浴びて
春祭藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太胸いっぱいの夢とか不安とか
おくりもの藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太風がやんだ日の春は眩しい土の
8分前の僕ら藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太もしもあの日君に出会わな
wonder call藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太wonder call それが聞こえたら
旅立ちの日藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太光る海波しぶきを照らす
ゆらせ藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太ゆらせゆらせ魂をゆらせ
春の嵐藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太春の日だまりを君と歩いてた
指先藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太四月の風が頬を撫でて
born藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太君が生まれた朝西の空に残る
名もなき道藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太過ぎてしまった足音はもう
ing藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太今年はどんな一年だったかな
Happy Birthday藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太Happy Birthday Happy
アメンボ藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太夏の気配夕立は去り行く
夢の蕾D-LITE(from BIGBANG)藤巻亮太藤巻亮太冬の終わりに風が吹いた
オオカミ青年藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太この時一秒先の未来から
ハロー流星群藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太過去から借りてきたような
ベテルギウス藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太木星軌道ほどの大きさで
twilight藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太twilight 黄金色に輝く
パーティーサイズ藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太今夜はなんだか可愛いね
四季追い歌藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太朝露一粒分の未来の光
月食藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太あの飛行機がこの空の上を
Beautiful day藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太流行ものには疎いが断捨離は
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
砂時計藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太眠れずに膝を抱えた夜
ひとりぼっち藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太ひとりぼっちが嫌だから
キャッチ&ボール藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太八月一週目変化の兆し
光をあつめて藤巻亮太藤巻亮太藤巻亮太答えは出ないけど歌は続いて
Your Songレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太落ち込んでしまう時
立つんだジョーレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太全てがあるのに全部はない
ロックンロールレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太時代に穴を開けに行くんだ
虹をこえてレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太虹は静かな雨上がりに低い雲
ありがとうレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太愛する人がどんどん増えてく
君は太陽レミオロメン藤巻亮太藤巻亮太悔いの残らぬようにこの一瞬を
花になるレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太今になり運命を受け入れる
大晦日の歌レミオロメン藤巻亮太藤巻亮太等々力から年越しそば買って
Tomorrowレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太今日作り笑いしてる自分に
東京レミオロメン藤巻亮太藤巻亮太一体全体東京の何を知って
小さな幸せレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太どんな大きな失敗もあるけど
花鳥風月レミオロメン藤巻亮太藤巻亮太手を引いたら柔らかく
ひまわりレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太夕日浴びて昼間のこと振り返る
恋の予感からレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太どうしようもない愛しさを
オリオンレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太日の暮れた街に冬の香りが少し
Starting Overレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太消えてしまった匂い誰もが
明け星レミオロメン藤巻亮太前田啓介夜明け前が一番暗いねって
夢で会えたらレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太あなたが悪い夢を見ないように
SakuraPLATINA LYLICレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太さくらの花が咲いているよ
歩調レミオロメン藤巻亮太藤巻亮太足早に足早にその道を歩んでく
風の工場レミオロメン藤巻亮太藤巻亮太夜だって朝になる僕らは夢を
夢の蕾レミオロメン藤巻亮太藤巻亮太冬の終わりに風が吹いた
花火レミオロメン藤巻亮太藤巻亮太星のたなびくnight鎌倉風の匂いは
Merry go roundレミオロメン藤巻亮太前田啓介Ah気付いた時にはもう生きていた
星取りレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太眩しい光に覆いかぶさった時計の
青春の光レミオロメン藤巻亮太藤巻亮太ギラギラと都会の喧噪歩くと
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
透明レミオロメン藤巻亮太藤巻亮太曖昧なニュアンスで君とコネクトする
ランデブータンデムレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太世界の真ん中初夏の田舎道
レミオロメン藤巻亮太藤巻亮太Ah人生は旅だと言われる伸る
もっと遠くへPLATINA LYLICレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太もっと遠くへ行きたいと願った
オーケストラレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太出会いは世界を変える一陣の風
夏の日レミオロメン藤巻亮太藤巻亮太川の底石が滑った僕らは転び
リズムレミオロメン藤巻亮太前田啓介違う鼓動で同じ時間を生きて
Wonderlandレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太In my mind感情を紡ぎ出し
Wonderful & BeautifulGOLD LYLICレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太6キロ前から渋滞の列がスキー板
幸せのカタチレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太もしも二人愛の神秘で愛の力で
RUNレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太最近はハイテンション星占いも
レミオロメン藤巻亮太藤巻亮太七月の雨に打たれて蝉の噎びが
茜空GOLD LYLICレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太夕べの月の一昨日の残りの
パラダイムレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太冬の中で落としてしまった心の鍵
アイランドレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太君に好かれて君からは嫌われ
流星レミオロメン藤巻亮太藤巻亮太流星が昼下がりの町ただ越えて
紙ふぶきレミオロメン藤巻亮太前田啓介ああ答え待って意味探して
明日に架かる橋GOLD LYLICレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太夢見てOKそれでOK月日は
MONSTERレミオロメン藤巻亮太前田啓介自問と自答の河平和の祈りの風
傘クラゲレミオロメン藤巻亮太前田啓介蓮の葉開いて泥んこの校舎裏
シフトレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太どんな尖ったハサミそれより鋭い
プログラムレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太夜を突き抜ける星は空にあいた
1-2 Love Foreverレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太今日が最高って感じたら幸せ
スタンドバイミーGOLD LYLICレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太枕木昼下がりの線路独り占め
蜃気楼レミオロメン藤巻亮太藤巻亮太真っ直ぐに伸びた高圧線が空を
チャイムレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太もうどのくらい歩いた砂浜も風に
太陽の下GOLD LYLICレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太ぼんやり日が落ちて輝く星
No Borderレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太真冬の空に歌えNo Border
粉雪PLATINA LYLICレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太粉雪舞う季節はいつもすれ違い
午後の低気圧レミオロメン藤巻亮太藤巻亮太・前田啓介瞬きしたなら誰ももういない
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
息継ぎレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太酸素吸ってたまに気分は上の空
蒼の世界GOLD LYLICレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太蒼い影霧雨に揺れてかげった
海のバラッドレミオロメン藤巻亮太レミオロメン手をつないだらはずかしくなって
コスモスレミオロメン藤巻亮太レミオロメン長い影背負って紫の道を
ドッグイヤーレミオロメン藤巻亮太レミオロメンガラスに透けた朝日は夢虚ろ
深呼吸レミオロメン藤巻亮太レミオロメン単調な日々の中夜中複雑な
永遠と一瞬レミオロメン藤巻亮太レミオロメン履き古したスニーカーの踵を
春夏秋冬レミオロメン藤巻亮太レミオロメン春は月に笑う様に
ループレミオロメン藤巻亮太レミオロメン夕暮れの日に尋ねる
虹色レミオロメン藤巻亮太レミオロメン朝というには遅すぎて
南風PLATINA LYLICレミオロメン藤巻亮太レミオロメン騒ぎ立てる鳥の群れ傾いた秒針
僕らはレミオロメン藤巻亮太レミオロメン僕らは飽きもせず続く波
春景色レミオロメン藤巻亮太レミオロメンこっそり耳元で 囁いてくれない
モラトリアムGOLD LYLICレミオロメン藤巻亮太レミオロメン丁度僕なんかの様に君なんかの様に
五月雨レミオロメン藤巻亮太藤巻亮太水溜まり飴色に揺れていた
夏前コーヒーレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太夏前の粘る空気の中窓の網戸に
アカシアレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太ぼやいて少し笑って元気になった
日曜日レミオロメン藤巻亮太藤巻亮太時は瞬きの後に水を出た後に
3月9日MILLION LYLICレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太流れる季節の真ん中で
追いかけっこレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太どうして陽が傾いた月が太陽
フェスタレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太不思議なもんだ気持ちなら持ち
昭和レミオロメン藤巻亮太藤巻亮太海沿いの道をひた走る
朝顔レミオロメン藤巻亮太藤巻亮太楽だねってラクダを前に笑え
日めくりカレンダーレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太戻らないやぶいてしまった
まめ電球レミオロメン藤巻亮太藤巻亮太アー まめ電球ほどの灯りが
ビールとプリンレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太僕は急いでコンビニまで駆ける
雨上がりGOLD LYLICレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太静かになったどうやら雨が
すきま風レミオロメン藤巻亮太藤巻亮太寝れない夜聴きすぎた曲が
タクシードライバーレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太いつものようにハンドル握り
電話GOLD LYLICレミオロメン藤巻亮太藤巻亮太こんなに暑い日が続いてる
レミオロメン藤巻亮太藤巻亮太お互い過ぎ去りし日見つめ