試聴する

僕らの街

この曲の表示回数 1,542
歌手:

藤巻亮太


作詞:

藤巻亮太


作曲:

藤巻亮太


空に架かった 虹の架け橋
川に写った 朝日の茜色
君と見ていたい 景色があるよ
暮らしてくんだ 僕らの街で さあ
手をたずさえ 共に生きよう
働き 食べ 寝起きするだけの
日々だとしても

種を蒔け 空へ伸びろ 根を張れ
夢を繋ぐ物語さ
どんな些細な喜びでさえも
生きることは 素晴らしくて

木漏れ日揺れる 国道沿いを
僕らは歩く 春風の向こうへ
心を寄せて 想いを編んで
育ててくんだ 僕らの未来 ほら
つまずいても 立ち上がって
励まし 差し出した 手のひらを
握り合うのさ

長い冬が明け春の温もりに
包まれて 涙する
昇る太陽 正午の鐘の音
腹をすかす 家族の場所

錆びを磨き ほつれを縫って
歩いてゆこう 僕らの街で
生きてくんだ

ネジを巻け 道を通せ 陽を待て
ともに泣いて ともに笑おう
最後にどんな思い出の中を
生きることが幸せだろう
幸せだろう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:僕らの街 歌手:藤巻亮太

藤巻亮太の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-08-07
iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP