試聴する

北極星

この曲の表示回数 6,813
歌手:


作詞:

藤巻亮太


作曲:

藤巻亮太


ここにいないのにな なぜだか伝わること
話もしないのにな 心を繋げるもの
僕らが過ごした 時間は永遠だよ
終わりがきたとしても それは始まりの意味
だからさ 君が悲しい時 僕は駆けつけるから

時を超えて 雲を抜けて
本当の言葉を 本当の気持ちを
届けたいな ありがとうを 君の幸せを祈って

真っ直ぐじゃないけど 全部正しくもないけど
僕が選んだ道を これからも歩いてゆく
あの街の景色が 僕らの北極星
世界が回っていても それを信じているよ
だからさ 傷つけ合った日々も 君が好きだった

絡みついた 蜘蛛の巣から
もがいて飛び立つ 蜉蝣のように
自由になれ 放つ魂の光で未来を照らせ

また会おうね 元気でいて
雪深い朝も 星のない夜も
笑いながら 泣きながら 僕らは大人になったね

橋のない川を 船のない海を 風のない空を 光のない森を
超えてゆける 勇気をほら 僕らは心に宿して
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:北極星 歌手:藤巻亮太

藤巻亮太の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-09-20
商品番号:VICL-64846
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP