佐々木勉作曲の歌詞一覧リスト  74曲中 1-74曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
74曲中 1-74曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
3年目の浮気GOLD LYLICヒロシ&キーボーGOLD LYLICヒロシ&キーボー佐々木勉佐々木勉馬鹿いってんじゃないよ お前と俺は ケンカもしたけどひとつ屋根の下暮らして来たんだぜ 馬鹿いってんじゃないよ お前の事だけは 一日たりとも 忘れた事など無かった俺だぜ よくいうわ いつもだましてばかりで 私が何にも知らないとでも 思っているのね よくいうよ 惚れたお前の負けだよ もてない男が好きなら 俺も考えなおすぜ 馬鹿いってんじゃないわ 馬鹿いってんじゃないよ あそばれてるの わからないなんて かわいそうだわ  3年目の浮気ぐらい大目にみろよ ひらきなおるその態度が気にいらないのよ 3年目の浮気ぐらい大目にみてよ 両手をついて あやまったって 許してあげない 馬鹿やってんじゃないよ 本気でそんな 荷物をまとめて 涙もみせずに旅だてるのかよ 馬鹿やってんじゃないよ 男はそれなりに 浮気もするけど 本気になれない可愛いもんだぜ よくいうわ そんな勝手なことばが あなたのくちから出てくるなんて 心うたがうわ よくいうよ いつもあまえてばかりで やきもちやいても可愛くないぜ 大人になりなよ 馬鹿やってんじゃないわ 馬鹿やってんじゃないよ 私にだってその気になれば 相手はいるのよ  3年目の浮気ぐらい大目にみろよ ひらきなおるその態度が気にいらないのよ 3年目の浮気ぐらい大目にみてよ 両手をついて あやまったって 許してあげない  3年目の浮気ぐらい大目にみろよ ひらきなおるその態度が気にいらないのよ 3年目の浮気ぐらい大目にみてよ 両手をついて あやまったって 許してあげない
別れても好きな人GOLD LYLICロス・インディオス&シルビアGOLD LYLICロス・インディオス&シルビア佐々木勉佐々木勉若草恵別れた人に会った 別れた渋谷で会った 別れたときと同じ 雨の夜だった 傘もささずに原宿 思い出語って赤坂 恋人同士にかえって グラスかたむけた やっぱり忘れられない 変わらぬやさしい言葉で 私をつつんでしまう だめよ弱いから 別れても 好きな人 別れても 好きな人  歩きたいのよ高輪 灯りがゆれてるタワー おもいがけない一夜の 恋のいたずらね ちょっぴり淋しい乃木坂 いつもの一ツ木通り ここでさよならするわ 雨の夜だから やっぱり忘れられない 変わらぬやさしい言葉で 私をつつんでしまう だめよ弱いから 別れても 好きな人 別れても 好きな人  別れても 好きな人 別れても 好きな人
いつまでもいつまでもGOLD LYLICザ・サベージGOLD LYLICザ・サベージ佐々木勉佐々木勉そよ風が僕にくれた 可愛いこの恋を いつまでも いつまでも 離したくない いつまでも 花のような君の口もと やさしくほほえんで 僕を見つめてくれた 忘れられない いつまでも  夏の日の虹のように 澄んだ君の瞳 いつまでも いつまでも 想いつづける いつまでも 湖に君と遊んだ 二人だけの想い出 君も好きだと言った 忘れられないあの言葉  木枯しが僕のかわいい あの娘をつれていった いつまでも いつまでも 後姿を いつまでも 冷めたい君のほほに やさしく口づけした あふれる僕の涙 つきることなく いつまでも
あなたのすべてをGOLD LYLIC佐々木勉GOLD LYLIC佐々木勉佐々木勉佐々木勉名前も知らない あなたと私 なのに不思議ネ 胸がときめく 恋はこうして 生まれるものなのネ おしえて欲しい あなたのすべてを 今宵一人で歌う あなたへの歌  初めて会った あの日から 私の心を はなれない これが本当の 恋というものかしら おしえて欲しい あなたのすべてを 今宵一人で想う あなただけのこと  今度逢えるのは いつの日かしら あなたと会った このお店で 明日も私は そっとあなたを待つの おしえて欲しい あなたのすべてを 今宵一人で歌う あなたへの歌 あなたへの愛 あなたへの歌……
夏のお嬢さんGOLD LYLIC榊原郁恵GOLD LYLIC榊原郁恵笠間ジュン佐々木勉小六禮次郎チュウ チュウ チュ チュ 夏のお嬢さん ビキニがとっても似合うよ しげき的さ クラクラしちゃう チュウ チュウ チュ チュ 潮風をすりぬけ スケートボードにのって むかえに行く 待ってておくれ 君は僕の あこがれのひとだよ アイスクリーム ユースクリーム 恋する季節 ビーチ・パラソル ひくくして かくれろ アイスクリーム ユースクリーム 好きさ お嬢さん お嬢さん  チュウ チュウ チュ チュ 夏のお嬢さん 浜辺の人気さらって とんでいるね ヤキモキしちゃう チュウ チュウ チュ チュ 波のりをするなら 君の似顔絵かいた サーフボード かしてあげるよ 僕は君に 首ったけなんだよ アイスクリーム ユースクリーム 恋する季節 砂に書いたよ テレながら ラブレター アイスクリーム ユースクリーム 好きさ お嬢さん お嬢さん  僕は君に 首ったけなんだよ アイスクリーム ユースクリーム 恋する季節 砂に書いたよ テレながら ラブレター アイスクリーム ユースクリーム 好きさ お嬢さん お嬢さん
星に祈りをザ・ブロードサイド・フォーザ・ブロードサイド・フォー佐々木勉佐々木勉夜空の星に祈りをささぐ その娘のやさしい 瞳の中に 喜びの涙があふれていた 生まれて初めて知った恋を 求めて離さずここまで来た  遠くつらかった二人の道よ ここは僕らのパラダイス 愛し合う二人のいこいの園 涙をふいて笑顔を見せて 明日の明るい日ざしをあびよう  若い二人の ゆくてには 今日にもまさる喜びがある
別れても好きな人テレサ・テンテレサ・テン佐々木勉佐々木勉伊部晴美別れた人に会った 別れた渋谷で会った 別れた時と同じ 雨の夜だった 傘もささずに原宿 思い出語って赤坂 恋人同志にかえって グラスかたむけた やっぱり忘れられない 変わらぬやさしい言葉で 私をつつんでしまう だめよ弱いから 別れても好きな人 別れても好きな人  歩きたいのよ高輪 灯(あか)りがゆれてるタワー おもいがけない一夜の 恋のいたずらね ちょっぴり寂しい乃木坂 いつもの一ツ木通り ここでさよならするわ 雨の夜だから やっぱり忘れられない 変わらぬやさしい言葉で 私をつつんでしまう だめよ弱いから 別れても好きな人 別れても好きな人  別れても好きな人 別れても好きな人
あなたのすべてをちあきなおみちあきなおみ佐々木勉佐々木勉川口真名前も知らない 貴方と私 だのに不思議ね 胸がときめく 恋はこうして 生まれるものなのね おしえて欲しい 貴方のすべてを 今宵一人で歌う 貴方への歌  初めて会った あの日から 私の心を はなれない これが本当の 恋というものかしら おしえて欲しい 貴方のすべてを 今宵一人で想う 貴方だけのこと  今度逢えるのは いつの日かしら あなたと会った この店で 明日も私は そっとあなたを待つの おしえて欲しい 貴方のすべてを 今宵一人で歌う 貴方への歌  貴方への愛 貴方への愛……
危険なクラス会ヒロシ&キーボーヒロシ&キーボー佐々木勉佐々木勉(男女)みれば みれば 浮気ってみれば (男女)みれば みれば 浮気って (男女)みんな みんな いっちゃってみれば (男女)みれば みれば クラス会  (女)久しぶりね 逢いたかったわ とても (男)オレもおなじ 逢いたかったさ おまえ (女)無理して 出てきてよかった (男)何時に帰ればいいのさ (男女)うしろめたさがあるから スリリング (男女)こ・ん・や (男)浮気しちゃおうか ルンルルン (女)浮気しちゃおうよ ルンルルン (男女)一度だけのあやまち 許して神様 (男)十字きる手が かすかにふるえる (男女)天にまします われらの神よ  (男女)みれば みれば 浮気ってみれば (男女)みれば みれば 浮気って (男女)みんな みんな いっちゃってみれば (男女)みれば みれば クラス会  (男)こんど逢える 逢える日はいつなのさ (女)いちどだけと 約束したじゃないの (男)その気にさせたの おまえさ (女)電話をかけるわ まってて (男女)夜はみじかい もうすぐエピロ-グ (男女)こ・ん・や (男)浮気しちゃったぜ ルンルルルン (女)浮気しちゃったの ルンルルルン (男女)二度目 誰も許して くれそうもないね (男)十字きる手を 合わせて祈ろう (女)何故かほほえむ 自由の女神  (男女)みれば みれば 浮気ってみれば (男女)みれば みれば 浮気って (男女)みんな みんな いっちゃってみれば (男女)みれば みれば クラス会  (男女)みれば みれば 浮気ってみれば (男女)みれば みれば 浮気って (男女)みんな みんな いっちゃってみれば (男女)みれば みれば クラス会
あなたのすべてを尾崎紀世彦尾崎紀世彦佐々木勉佐々木勉アトム名前も知らない あなたと私 なのに不思議ね 胸がときめく 恋はこうして 生まれるものなのね おしえて欲しい あなたのすべてを 今宵一人で歌う あなたへの歌  初めて会った あの日から 私の心を はなれない これが本当の 恋というものかしら おしえて欲しい あなたのすべてを 今宵一人で想う あなただけのことを  今度逢えるのは いつの日かしら あなたと会った このお店で 明日も私は そっとあなたを待つの おしえて欲しい あなたのすべてを 今宵一人で歌う あなたへの歌
ラブ・ラブ・ミンキーモモ小山茉美小山茉美荒木とよひさ佐々木勉Love Love ミンキーモモ お願いきいて Love Love ミンキーモモ お願いきいて 魔法のプリンセス ときめく予感 何かが待ってる 今日のむこうに 時よまわれ 夢のお話 どんな私に 出逢えるかしら 大人になったら 何になる 大人になったら 何になる Dreaming 夢が きっと叶うわ Love Love ミンキーモモ お願いきいて  Love Love ミンキーモモ お願いきいて Love Love ミンキーモモ お願いきいて 魔法のプリンセス キラキラ光る 何かが手招き きっとしてるわ 時よまわれ 夢の冒険 どんな 私に なれるのかしら 大人になったら 何になる 大人になったら 何になる Dreaming 夢が きっと叶うわ Love Love ミンキーモモ お願いきいて Love Love ミンキーモモ お願いきいて
あなたのすべてを徳永芽里徳永芽里佐々木勉佐々木勉林一名前も知らない貴方と私 なのに不思議ね 胸がときめく 恋はこうして 生まれるものなのね おしえて欲しい 貴方のすべてを 今宵一人で歌う 貴方への歌  初めて会ったあの日から 私の心を はなれない これが本当の 恋というものかしら おしえて欲しい 貴方のすべてを 今宵一人で想う 貴方だけのこと  今度逢えるのは いつの日かしら 貴方と会ったこのお店で 明日も私は そっと貴方を待つの おしえて欲しい 貴方のすべてを 今宵一人で歌う 貴方への歌  貴方への愛 貴方への歌…
私はマチコ今田裕子今田裕子佐々木勉佐々木勉乾裕樹いつもバラ色に燃えて この胸ときめく つぼみから花へ 私はマチコ イエイイエイ  今 羽をひろげて 今 とびたつ私 とてもとてもとても しあわせな気分よ ちょっと軽いくちづけ ちょっと危険感じて だけどだけどだけど ほしいあまい言葉 いたずらをされたら ほほそめてテレちゃう “まいっちんぐ” いつもバラ色に燃えて この胸ときめく つぼみから花へ 私はマチコ イエイイエイ  きっと涙をふいて きっと笑ってくれる 強い強い強い 君が大好きなの あの青い空より あの青い海より 深く深く深く みんな結ばれます いたずらをされても 仕返しできめちゃう “まいっちんぐ” いつもバラ色に燃えて この胸ときめく つぼみから花へ 私はマチコ イエイ イエイ
いつまでもいつまでも加山雄三加山雄三佐々木勉佐々木勉鳥山雄司そよ風が僕にくれた 可愛いこの恋を いつまでもいつまでも 離したくないいつまでも 花のような君の口もと やさしく微笑んで 僕を見つめてくれた 忘れられないいつまでも  夏の日の虹のように 澄んだ君の瞳 いつまでもいつまでも 想いつづけるいつまでも 湖に君と遊んだ 二人だけの想い出 君も好きだといった 忘れられないあの言葉  木枯しが僕の可愛い あの娘を連れて行った いつまでもいつまでも 後ろ姿をいつまでも 冷めたい君の頬に やさしく口づけした あふれる僕の涙 つきることなくいつまでも つきることなくいつまでも
微笑日記榊原郁恵榊原郁恵麻生香太郎佐々木勉ひと羽根ごとに 想いをこめて ブルー・レター・トゥ・ユー 織りあげてます 心臓の音 聴こえますか 影絵に浮かぶ つばさ視えますか あなたに 夢中で 夢中で 夢中で はちきれそうなんです アアー 夕鶴 フライ・アウェイ どきどき フライ・アウェイ 嬉しいくせに 涙が出るの 待ちつづけた日々も 今は甘いメモリー わがままはいわない いつもそばにおいて  何色ですか 過ごした日々は ブルー・レイン・トゥ・ユー 逢いにゆきます ほほえみの花 咲いてますか 想い出濡らす しずく雨あがり あなたを 信じて 信じて 信じて 生まれかわりたいんです アアー 夕鶴 フライ・アウェイ うきうき フライ・アウェイ やさしく抱いて くれるでしょうか つなぎとめるものが ひとつあればいいの 泣きごとは言わない いつもそばにおいて  アアー 夕鶴 フライ・アウェイ どきどき フライ・アウェイ 嬉しいくせに 涙が出るの 待ちつづけた日々も 今は甘いメモリー わがままはいわない いつもそばにおいて
別れても好きな人剛力彩芽剛力彩芽佐々木勉佐々木勉白山貴史別れた人に会った 別れた渋谷で会った 別れた時と同じ 雨の夜だった  傘もささずに青山 思い出語って赤坂 恋人同志にかえって グラスかたむけた  やっぱり忘れられない 変わらぬやさしい言葉で 私をつつんでしまう だめよ弱いから 別れても 好きな人 別れても 好きな人  歩きたいのよ狸穴(まみあな) 灯りがゆれてるタワー おもいがけない一夜の 恋のいたずらね  ちょっぴり寂しい乃木坂 いつもの一ツ木通り ここでさよならするわ 雨の夜だから  やっぱり忘れられない 変わらぬやさしい言葉で 私をつつんでしまう だめよ弱いから 別れても 好きな人 別れても 好きな人  別れても 好きな人 別れても 好きな人
哀愁の湖ザ・サベージザ・サベージ佐々木勉佐々木勉哀愁の湖に 甘い香りをのこし 愛のゆくえも告げず おまえはゆくのか  冷く光る湖水 星も流れて消える 俺はおまえの愛を つかんでいたのに  愛し 愛されても 信じ 信じあっても 恋のいのちなんて むなしいものさ  哀愁の湖に 甘い香りをのこし 愛のゆくえも告げず おまえはゆくのか  愛し 愛されても 信じ 信じあっても 恋のいのちなんて むなしいものさ  ふたりの恋は終る 深い緑のなかに 哀愁の湖は すべてを知っている  愛し 愛されても 信じ 信じあっても 恋のいのちなんて むなしいものさ  ふたりの恋は終る 深い緑のなかに 哀愁の湖は すべてを知っている すべてを知っている すべてを知っている
あなたのすべてを島津ゆたか島津ゆたか佐々木勉佐々木勉名前も知らない あなたと私 なのに不思議ね 胸がときめく 恋はこうして 生まれるものなのね おしえて欲しい あなたのすべてを 今宵ひとりで歌う あなたへの歌  初めて会った あの日から 私のこころを はなれない これが本当の 恋というものかしら おしえて欲しい あなたのすべてを 今宵ひとりで想う あなただけのこと  今度逢えるのは いつの日かしら あなたと会った このお店で 明日も私は そっとあなたを待つの おしえて欲しい あなたのすべてを 今宵ひとりで歌う あなたへの歌
ミンキーステッキ・ドリミンパ小山茉美小山茉美荒木とよひさ佐々木勉ピピルマ ピピルマ プリリンパ パパレホ パパレホ ドリミンパ ピピルマ ピピルマ プリリンパ ドッキン ハートに まばたきショット 天使の羽根は ないけれど 夢が心に あふれていれば ミンキーステッキが 使えるはずね 使えるはずね ピピルマ ピピルマ プリリンパ パパレホ パパレホ ドリミンパ ピピルマ ピピルマ プリリンパ ドッキン ハートに まばたきショット  ピピルマ ピピルマ プリリンパ パパレホ パパレホ ドリミンパ ピピルマ ピピルマ プリリンパ ドッキン ハートに まばたきショット 妖精みたいに 生れたら 虹のかけ橋 すべりおり ミンキーステッキで 姿をかえて 姿をかえて ピピルマ ピピルマ プリリンパ パパレホ パパレホ ドリミンパ ピピルマ ピピルマ プリリンパ ドッキン ハートに まばたきショット
夏のお嬢さん怒髪天怒髪天笠間ジュン佐々木勉チュウ チュウ チュチュ 夏のお嬢さん ビキニがとっても似合うよ しげき的さ クラクラしちゃう チュウ チュウ チュチュ 汐風をすり抜け スケートボードにのって むかえにゆく 待ってておくれ  君はぼくのあこがれの人だよ アイスクリーム ユースクリーム 恋する季節 ビーチパラソル ひくくしてかくれろ アイスクリーム ユースクリーム 好きさ お嬢さん お嬢さん  チュウ チュウ チュチュ 夏のお嬢さん 浜辺の人気さらって とんでいるね ヤキモキしちゃう チュウ チュウ チュチュ 波乗りをするなら 君の似顔絵書いた サーフボード かしてあげるよ 僕はきみに 首ったけなんだよ アイスクリーム ユースクリーム 恋する季節 砂に書いたよ テレながらラブレター アイスクリーム ユースクリーム 好きさ お嬢さん お嬢さん  ばくは君に 首ったけなんだよ アイスクリーム ユースクリーム 恋する季節 砂に書いたよ テレながらラブレター アイスクリーム ユースクリーム 好きさ お嬢さん お嬢さん
旅立つ彼(ひと)森山良子森山良子佐々木勉佐々木勉悲しい時に歌える唄が私は今欲しいの 旅立つ彼の後姿が涙にかすんで見える 今日まで好きと云えずに 過ごしてしまったことが悲しいの  別れの夜がこんなにつらいものとは知らなかったの いつでもそばに居てくれたから気がつかなかった私 どうしてもっと素直に やさしい彼の言葉を聞けなかったの  私は書くの長い手紙を気のすむまで書きたいの 初めて書いた愛の言葉に幼い涙が落ちる わがままばかり云ってた わたしのことが今では恥ずかしい  あやまりたいの今日までのこと許してもらえるかしら 遠くに光る小さな星にそっと祈りたい気持  許してほしいもう一度 二人の愛の唄を歌いたい  許してほしいもう一度 二人の愛の唄を歌いたい
恋人たちの海あおい輝彦あおい輝彦谷口美恵子・補作詞:佐々木勉佐々木勉青木望あなたが私にくれた 去年の夏の日の思い出 わたしの胸にやきつく 熱い吐息は今どこに なにも残されていない海 あなたの残り火欲しいのに なにも残されていない海 あなたの残り火欲しいのに  私の心の中に あなたが残していったものは 輝く青い海原 やさしい愛のしぐさ なにも残されていない海 あなたと歩いた浜辺さえ なにも残されていない海 あなたと歩いた浜辺さえ  [セリフ] ごめんよ悲しい想いをさせたりして…… 僕もあれから 君と歩いた浜辺に何度も行ってみた 君のいない冬の海はとっても冷たかった でも また夏に会える様な気がする きっと会えるよ きっと……  なにも残されていない海 ふたりの思い出すぎてゆく なにも残されていない海 ふたりの思い出すぎてゆく
Do It BANG BANG榊原郁恵榊原郁恵笠間ジュン佐々木勉大村雅朗バイ・バイ・グッバイ女の気持ち わからない 人なんか とても つき合いきれない おばかさん さめちゃうわ  映画を見たら さよならを するなんて 今が 別れ時なのかも やさしさ 時に邪魔になるの 好きなら いいのよ はやく 野性に もどって Do it Bang Bang Do it Bang Bang あなたになら 許せるの 何もかも これ以上言わせないで  グッド・ナイト・ベイビ-期待していた 言葉とは 離れすぎ キッスも してくれないのね にぶい人 あきらめて 心がわりを した後で 追っかけても わたし しらん顔するかも 今夜は だから 帰さないで 遠慮は 駄目なの はやく 野性に もどって Do it Bang Bang Do it Bang Bang あなたになら 許せるの 何もかも これ以上言わせないで  やさしさ 時に邪魔になるの 好きなら いいのよ はやく 野性に もどって Do it Bang Bang Do it Bang Bang あなたになら 許せるの 何もかも これ以上言わせないで
深夜旅情敏いとうとハッピー&ブルー敏いとうとハッピー&ブルー山口洋子佐々木勉竜崎孝路ひっそり逢って ひっそり抱かれ ひっそり酔って ひっそり帰る かなしい女の夜の旅  チラッと時計みるあなた さっきのことが嘘みたい コートの上から優しく抱かれて おざなりのくちづけ ああ 私いつまでたっても上手に さよならが云えない だって だって別れるときがいちばん 好きになるのよ ひっそり逢って ひっそり抱かれ ひっそり酔って ひっそり帰る みじかい女の夜の旅  くるっと背中むけてゆく 約束さえもくれないで 落葉がまるまり歩道を走る ハイヒールのつまさき ああ 私ちかごろ独りになると センチメンタルみたい こんな こんな大人の恋がどこかで 割りきれないの ひっそり炎えて ひっそり別れ ひっそり泣いて ひっそり帰る はかない女の夜の旅  ひっそり逢って ひっそり抱かれ ひっそり酔って ひっそり帰る かなしい女の夜の旅
渚に消えた恋ザ・サベージザ・サベージ佐々木勉佐々木勉名もつげずに別れたひと 僕の心の恋人 今 君はどこにいるのか 夜毎 君の夢をみる 渚に消えた恋 きれいな想い出さ  Bye Bye Bye Love Bye Bye Love Bye Bye Love 君は心の恋人  今 君に会った日のこと 僕は思い出している あの夏のひざしに君の 肌は小麦色してた 渚に消えた恋 淋しい思い出さ  Bye Bye Bye Love Bye Bye Love Bye Bye Love 君は心の恋人  渚に消えた恋 かえらぬ想い出さ  Bye Bye Bye Love Bye Bye Love Bye Bye Love 君は心の恋人 君は心の恋人
あなたのすべてをテレサ・テンテレサ・テン佐々木勉佐々木勉名前も知らない 貴方と私 なのに不思議ね 胸がときめく 恋はこうして 生れるものなのね 教えてほしい あなたのすべてを 今宵ひとりで歌う あなたへの歌  初めて会った あの日から 私のこころを はなれない これが本当の 恋というものかしら 教えてほしい あなたのすべてを 今宵ひとりで想う あなただけのこと  今度逢えるのは いつの日かしら あなたと会った この店で 明日も私は そっとあなたを待つの 教えてほしい あなたのすべてを 今宵ひとりで歌う あなたへの歌
あなたのすべてを川上大輔川上大輔佐々木勉佐々木勉名前も知らない 貴方と私 なのに不思議ね 胸がときめく 恋はこうして 生まれるものなのね おしえてほしい 貴方のすべてを 今宵一人で歌う 貴方への歌  初めて会った あの日から 私の心を はなれない これが本当の 恋というものかしら おしえてほしい 貴方のすべてを 今宵一人で想う 貴方だけのこと  今度逢えるのは いつの日かしら あなたと会った このお店で 明日も私は そっとあなたを待つの おしえて欲しい 貴方のすべてを 今宵一人で歌う 貴方への歌 貴方への愛 貴方への歌
夜空に夢をザ・サベージザ・サベージ佐々木勉佐々木勉夜空にひろがる 果てしない夢を かなえてあげるさ 君の為なら 僕は君が好きだ 好きだ 君と僕の心はひとつ 約束しよう かわいい君だから 僕の愛を みんなあげたいのさ  銀の翼が 僕にあったなら とんでゆきたいな 夜空をかけて 僕は君が好きだ 好きだ 君と僕の愛はひとつ 約束しよう やさしい君だから 僕の愛を みんなあげたいのさ  僕は君が好きだ 好きだ 君と僕の愛はひとつ 約束しよう やさしい君だから 僕の愛を みんなあげたいのさ 僕の愛を みんなあげたいのさ
いつまでもいつまでもブラザーズ5ブラザーズ5佐々木勉佐々木勉和田春彦そよ風が僕にくれた 可愛いこの恋を いつまでも いつまでも 離したくない いつまでも 花のような君の口もと やさしくほほえんで 僕を見つめてくれた 忘れられない いつまでも  夏の日の虹のように 澄んだ君の瞳 いつまでも いつまでも 想いつづける いつまでも 湖に君と遊んだ 二人だけの想い出 君も好きだと言った 忘れられないあの言葉  木枯しが僕のかわいい あの娘をつれていった いつまでも いつまでも 後姿を いつまでも 冷たい君のほほに やさしく口づけした あふれる僕の涙 つきることなく いつまでも
別れても好きな人八代亜紀八代亜紀佐々木勉佐々木勉別れた人に会った 別れた渋谷で会った 別れた時とおんなじ 雨の夜だった 傘もささずに原宿 思い出語って赤坂 恋人同士にかえってグラスかたむけた やっぱり忘れられない 変わらぬ優しい言葉で 私をつつんでしまうだめよ弱いから 別れても 好きな人 別れても 好きな人  歩きたいのよ高輪 灯りがゆれてるタワー 思いがけない一夜の恋のいたずらね ちょっぴり淋しい乃木坂 いつもの一ツ木通り ここでさよならするわ雨の夜だから やっぱり忘れられない 変わらぬ優しい言葉で 私をつつんでしまうだめよ弱いから 別れても 好きな人 別れても 好きな人 別れても 好きな人 別れても 好きな人
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
別れても好きな人サザンクロスサザンクロス佐々木勉佐々木勉別れた人に会った 別れた渋谷で会った 別れたときと同じ 雨の夜だった 傘もささずに原宿 思い出語って赤坂 恋人同志に帰って グラスかたむけた やっぱり忘れられない 変わらぬやさしい言葉で 私をつつんでしまう だめよ弱いから 別れても好きな人 別れても好きな人  歩きたいのよ高輪(たかなわ) 灯りがゆれてるタワー おもいがけない一夜(ひとよ)の 恋のいたずらね ちょっぴり寂しい乃木坂 いつもの一ツ木通り ここでさよならするわ 雨の夜だから やっぱり忘れられない 変わらぬやさしい言葉で 私をつつんでしまう だめよ弱いから 別れても好きな人 別れても好きな人
めざめのカーニバル榊原郁恵榊原郁恵佐々木勉佐々木勉風はみどり色 空はすきとおり 恋は踊ってる 愛はうごいてる あなたにめぐりあえた 喜びがあふれ 流れてしまいそうで とても心配 (だから) つかまえたらはなさないで 踊りたいの夜明けまで 星空のもとでふたり カーニバル カーニバル カーニバル カーニバル めざめのカーニバル カーニバル カーニバル カーニバル カーニバル めざめのカーニバル  夢に見た人は そうよあなたなの ふたりいまここで ここで花ひらく なんだか今も 夢のつづきみてるよう 幸せすぎて とてもこわい めざめよ (だから) つかまえたらはなさないで 踊りたいの夜明けまで 星空のもとでふたり カーニバル カーニバル カーニバル カーニバル めざめのカーニバル カーニバル カーニバル カーニバル カーニバル めざめのカーニバル  つかまえたらはなさないで 踊りたいの夜明けまで 星空のもとでふたり カーニバル カーニバル カーニバル カーニバル めざめのカーニバル カーニバル カーニバル カーニバル カーニバル めざめのカーニバル
あこがれ榊原郁恵榊原郁恵佐々木勉佐々木勉矢野立美四つ角をまがって一つめの 小さな露地を左におれる あこがれの人の部屋の窓から わたしの好きな歌が聞こえる 始めて人を好きになると 誰でもこんなになるものかしら 頭の中も胸の内も足の先まで彼のもとへ だけど言えない 目と目があってもあなたのこと好きですなんて こんな事では誰かにきっと先を越されてしまいそう それとなく 好きな人が 今いますかなんて聞こうかな それとなく 好きな人が 今いますかなんて聞こうかな  友達のことなら話さえ まとめてあげることも出来るの 得意になってしてきただけに いまさらお願いなんて言えない あこがれは遥か空の彼方 このまま消えてしまうのかしら 悩みごとなにもないふりしても いいことなんておこらないの 好きよ好きです ひとりなるとあなたのこと以外なんにもないの ほんとは弱虫だから強がり心はあなたに届かない こんな時 だせもしない手紙を何枚も書いてます こんな時 だせもしない手紙を何枚も書いてます
別れても好きな人都はるみ都はるみ佐々木勉佐々木勉竹村次郎別れた人に会った 別れた渋谷で会った 別れた時とおんなじ 雨の夜だった 傘もささずに原宿 思い出語って赤坂 恋人同士にかえって グラスかたむけた やっぱり忘れられない 変わらぬ優しい言葉で 私をつつんでしまう だめよ弱いから 別れても 好きな人 別れても 好きな人  歩きたいのよ狸穴 灯りがゆれてるタワー 思いがけない一夜の 恋のいたずらね ちょっぴり淋しい乃木坂 いつもの一ツ木通り ここでさよならしよう 雨の夜だから やっぱり忘れられない 変わらぬ優しい言葉で 私をつつんでしまう だめよ弱いから 別れても 好きな人 別れても 好きな人  やっぱり忘れられない 変わらぬ優しい言葉で 私をつつんでしまう だめよ弱いから 別れても 好きな人 別れても 好きな人
名前のない時間山口百恵山口百恵千家和也佐々木勉あなたの膝を枕に借りて 赤く燃える暖炉のそば うたたねしてる きれいな雪が小窓を埋めて 編みかけてた赤い毛糸 足もとに落とした  訳もなく倖せすぎて 訳もなく泪に濡れて 私からあなたへと心が通う  時間をとめてこのままいたい ふたりだけの名前のない やさしい色につつまれて  私の中を見透(みすか)すような 意味ありげなあなたの眼が なんだか恐い 木枯し吹いてランプが揺れて 読みかけてた本の上に 小さな指のあと  訳もなく倖せすぎて 訳もなく泪に濡れて 私からあなたへと心が通う  時間をとめてこのままいたい ふたりだけの名前のない やさしい色につつまれて
星に祈りをジャッキー吉川とブルー・コメッツジャッキー吉川とブルー・コメッツ佐々木勉佐々木勉夜空の星にいのりをささぐ その娘のやさしいひとみの中に よろこびの涙があふれていた 生まれてはじめて知った恋を もとめてはなさずここまで来た  遠くつらかった二人の道よ ここは僕等のパラダイス 愛しあう二人のいこいの園 涙をふいて笑顔をみせて 明日のあかるい日ザシをあびよ 若い二人の行く手には 今日にもまさるよろこびがある
ぼくらは小さな悪魔大和田りつこ大和田りつこ佐々木勉佐々木勉ぼくらは小さな悪魔 いたずら好きな悪魔 成功 成功 大成功 いつも勝利のポーズ 計画どおりに今日も 狙いさだめていこう どんな小さなミスも おかしちゃならない  “まいっちんぐ”いわせたぜ “まいっちんぐ”いわせたぜ 先生おこり顔も 魅力的だぜ とてもかわいらしい だから大好きなの だけどやめられません いたずらは  ぼくらは小さな悪魔 いたずら好きな悪魔 失敗 失敗 大失敗 今日は仕返しされた だまっちゃ男がすたる すぐにタッチきめて いいか金三 カメも よくよく見ていろ  “まいっちんぐ”いわせたぜ “まいっちんぐ”いわせたぜ 先生おこり顔も 魅力的だぜ とてもかわいらしい だから大好きなの だけどやめられません いたずらは  “まいっちんぐ”いわせたぜ “まいっちんぐ”いわせたぜ 先生おこり顔も 魅力的だぜ とてもかわいらしい だから大好きなの だけどやめられません いたずらは
あなたのすべてを和田弘とマヒナスターズ和田弘とマヒナスターズ佐々木勉佐々木勉名前も知らない あなたと私 なのに不思議ね 胸がときめく 恋はこうして 生まれるものなのね おしえて欲しい あなたのすべてを 今宵一人で歌う あなたへの歌  初めてあった あの日から 私の心を はなれない これが本当の 恋というものかしら おしえて欲しい あなたのすべてを 今宵一人で想う あなただけのこと  今度あえるのは いつの日かしら あなたとあった この店で 明日も私は そっとあなたを待つの おしえて欲しい あなたのすべてを 今宵一人で歌う あなたへの歌  今宵一人で歌う あなたへの歌
ラブジャック サマー榊原郁恵榊原郁恵笠間ジュン佐々木勉井上鑑夏が連れてきた おしゃれなジゴロを 知らない同士が 言葉を投げあう 危険覚悟よ あなたに決めたの5番目のジゴロ とりたきゃとれ(とりたきゃとれ) やぶれかぶれ(やぶれかぶれ) 噂のヨットに乗り込み ディスコ 真昼のパーティ サンバ1 サンバ2 サンバ3、4、サンバ5 真夏にのみ込まれて 1、2、3、4、サンバ5  私ひとりでは 物足りないのね 浮気の虫なら 死んでもらいたい 故意のかけひき 気取って仕掛ける5番目のジゴロ 行きたきゃ行け(行きたきゃ行け) やぶれかぶれ(やぶれかぶれ) ほんとはもどってほしいの 待つわ 夜更けの海で サンバ1、サンバ2、サンバ3、4、サンバ5 真夏にのみ込まれて 1、2、3、4、サンバ5 とりたきゃとれ(とりたきゃとれ) やぶれかぶれ(やぶれかぶれ) 噂のヨットに乗り込み ディスコ 真昼のパーティ サンバ1、サンバ2、サンバ3、4、サンバ5 真夏にのみ込まれて 1、2、3、4、サンバ5 サンバ1、サンバ2、サンバ3、4、サンバ5 真夏にのみ込まれて 1、2、3、4、サンバ5
さそわれて大阪道上洋三・唐川満知子道上洋三・唐川満知子佐々木勉佐々木勉(男女)たそがれまで待てない 恋する二人 (男女)つないだ手のぬくもり 春を呼んでる  (女)声が聞きたい (男)君に会いたい (男女)いつでも同じ思い ときめきの午後 (男)北にしようか (女)南もいいわ (男女)仲をとりもつ 御堂筋 (男女)だから (女)誘い誘われて (男)誘い誘われて (男女)誘われて大阪  (女)踊ってみたい (男)そっと抱きよせ (男女)ステップ軽く踏めば きらめきの夜 (男)会えば会うほど (女)ひかれていくわ (男女)すべてを知ってる 御堂筋 (男女)だから (女)誘い誘われて (男)誘い誘われて (男女)誘われて大阪  (男)北にしようか (女)南もいいわ (男女)仲をとりもつ 御堂筋 (男女)だから (女)誘い誘われて (男)誘い誘われて (男女)誘われて大阪 (女)誘い誘われて (女)誘い誘われて (男女)誘われて大阪  
あなたと夢とポップ・ロック榊原郁恵榊原郁恵佐々木勉佐々木勉矢野立美大好きなのは貴方と夢とポップロック あきらめなんて私の辞書にない もう大人に一歩だけそうね近づいたけれど 決して子供の頃を忘れたくはないのよ 素直な心のままとび廻るの あこがれのあなたにみつめられて わたし急にふるえてかたくなるの ダディンドン 今にも倒れそう 気絶してしまう うずまく胸は風速90メートル  はじめてなのよライトゆらゆらディスコティック 夢の続きを私にくれるひと そのかがやく瞳は私だけのものですか 踊りながらでもいい好きとひとこと言って かたさがほぐれるかも知れないから 帰り道ドライブ遠廻りね わがままを言わせて貰えるかナ ダディンドン 甘えてみたかっただけのことなのに 本当につれていってくれるのありがとう  あこがれのあなたにみつめられて わたし急にふるえてかたくなるの ダディンドン 今にも倒れそう 気絶してしまう うずまく胸は風速90メートル
別れても好きな人つじあやのつじあやの佐々木勉佐々木勉つじあやの別れた人に会った 別れた渋谷で会った 別れた時とおんなじ 雨の夜だった 傘もささずに原宿 思い出語って赤坂 恋人同士にかえって グラスかたむけた  やっぱり忘れられない 変わらぬ優しい言葉で 私をつつんでしまう だめよ弱いから  別れても好きな人 別れても好きな人  歩きたいのよ高輪 灯りがゆれてるタワー おもいがけない一夜の 恋のいたずらね ちょっぴり寂しい乃木坂 いつもの一ツ木通り ここでさよならするわ 雨の夜だから  やっぱり忘れられない 変わらぬ優しい言葉で 私をつつんでしまう だめよ弱いから  別れても好きな人 別れても好きな人…
星に祈りを小野リサ小野リサ佐々木勉佐々木勉マリオ・アジネー夜空の星に祈りを捧ぐ その娘のやさしい瞳の中に 喜びの涙があふれていた 生まれてはじめて知った恋を 求めてはなさずここまで来た  遠くつらかった二人の道よ ここは僕らのパラダイス 愛しあう二人のいこいの園 涙をふいて笑顔を見せて 明日の明るい日ざしを浴びよう  若い二人の 行く手には 今日にもまさる喜びがある
ふるさと忘れな草氷川きよし氷川きよし佐々木勉佐々木勉涙で別れた女(ひと)もいた 笑って別れた女(ひと)もいた ひとり飲む酒には 面影 浮ぶ 故郷はなれてひと昔 今頃どうしているのかな 夜空を見上げれば泣けてくるよ あゝゝお前にもう一度逢いたいよ あゝ か細いうなじが恋しいよ あした 帰ろうかなお前の故郷へ あした 帰ろうかなお前の故郷へ  淋しさまぎらす恋もした ふられてやけ酒飲みもした だけど忘れないさ忘れはしない 都会の風は冷たくて 渇いた心が行き交うよ つのる想いだけを胸に抱いて あゝゝお前ともう一度飲みたいよ あゝ やさしい瞳が恋しいよ あした 帰ろうかなお前の故郷へ あした 帰ろうかなお前の故郷へ あゝゝお前にもう一度逢いたいよ あゝ か細いうなじが恋しいよ あした 帰ろうかなお前の故郷へ あした 帰ろうかなお前の故郷へ
いつか王子さまが…小山茉美小山茉美荒木とよひさ佐々木勉Dreamy 私の王子さま Dreamy どこにいるのかしら Dreamy 私の王子さま どこにいるのかしら  水色の風のお手紙が あなたの窓辺に届いたら ガラスのお城をぬけだして 白い木馬で迎えにきてね 夢のゆりかごで眠っていたら やさしいくちづけ私の頬に Dreamy 私の王子さま Dreamy 私の王子さま  小鳥たち遊ぶ森の中 わたしの歌声きこえたら すべっておいでよ虹の橋 青い空から いますぐここに 夢の岸辺で眠っていたら やさしいその手で 私の髪に Dreamy 私の王子さま Dreamy 私の王子さま Dreamy 私の王子さま Dreamy どこにいるのかしら Dreamy 私の王子さま どこにいるのかしら
あなたのすべてを天童よしみ天童よしみ佐々木勉佐々木勉勝又隆一名前も知らない 貴方と私 なのに不思議ね 胸がときめく 恋はこうして 生まれるものなのね おしえて欲しい 貴方のすべてを 今宵一人で歌う 貴方への歌  初めて会った あの日から 私の心を はなれない これが本当の 恋というものかしら おしえて欲しい 貴方のすべてを 今宵一人で想う 貴方だけのこと  今度逢えるのは いつの日かしら あなたと会った このお店で 明日も私は そっとあなたを待つの おしえて欲しい 貴方のすべてを 今宵一人で歌う 貴方への歌 貴方への愛 貴方への歌
夏のお嬢さんニンフ(野水伊織)ニンフ(野水伊織)笠間ジュン佐々木勉チュウ チュウ チュ チュ 夏のお嬢さん ビキニがとっても似合うよ しげき的さ クラクラしちゃう チュウ チュウ チュ チュ 潮風をすりぬけ スケートボードに乗って むかえに行く 待ってておくれ 君は僕の あこがれのひとだよ アイスクリーム ユースクリーム 恋する季節 ビーチ・パラソル ひくくして かくれろ アイスクリーム ユースクリーム 好きさ お嬢さん お嬢さん  チュウ チュウ チュ チュ 夏のお嬢さん 浜辺の人気さらって とんでいるね ヤキモキしちゃう チュウ チュウ チュ チュ 波のりをするなら 君の似顔絵かいた サーフボード かしてあげるよ 僕は君に 首たっけなんだよ アイスクリーム ユースクリーム 恋する季節 砂に書いたよ テレながら ラブレター アイスクリーム ユースクリーム 好きさ お嬢さん お嬢さん  僕は君に 首たっけなんだよ アイスクリーム ユースクリーム 恋する季節 砂に書いたよ テレながら ラブレター アイスクリーム ユースクリーム 好きさ お嬢さん お嬢さん
星に祈りを菅原洋一菅原洋一佐々木勉佐々木勉大貫祐一郎夜空の星に祈りをささぐ その娘のやさしい 瞳の中に 喜びの涙があふれていた 生まれて初めて知った恋を 求めて離さずここまで来た  遠くつらかった二人の道よ ここは僕らのパラダイス 愛し合う二人のいこいの園 涙をふいて笑顔を見せて 明日の明るい日ざしをあびよう  若い二人のゆくてには 今日にもまさる喜びがある
夢みる想い榊原郁恵榊原郁恵佐々木勉佐々木勉戸塚修Good-bye my beautiful Spring Time Good-bye my beautiful Spring Time Good-bye my beautiful Spring Time Good-bye my beautiful Spring Time かわいた心の中 打ち明けられる 大きな優しさがすてき 疑いも持たないあなた 眩しすぎるわ Sixteen 恋を夢見て Seventeen かるいくちづけ Eighteen 彼(ひと)を愛して Nineteen 夜明けに泣いた ああ 憧れていた 恋に恋してた Good-bye my beautiful Spring Time Good-bye my beautiful, Good-bye my beautiful Spring Time  少年の色をした あなたが好きよ 爽やかなまなざしがいい そんな目でみつめられると 嘘はつけない Sixteen 背伸びしたくて Seventeen おしゃれしたくて Eighteen 彼と踊りに Nineteen 夜明けのドライブ ああ 憧れていた 恋に恋してた Good-bye my beautiful Spring Time Good-bye my beautiful, Good-bye my beautiful Spring Time  Sixteen 恋を夢見て Seventeen かるいくちづけ Eighteen 彼(ひと)を愛して Nineteen 夜明けに泣いた ああ 憧れていた 恋に恋してた Good-bye my beautiful Spring Time Good-bye my beautiful, Good-bye my beautiful Spring Time
晴れたり降ったり曇ったり森昌子森昌子山上路夫佐々木勉晴れたり降ったり また曇ったり 天気もその日で 移り変わるわ 悲しい時も楽しい時もある そうよ誰も 生きてゆく時には 激しい雨でも いつかはやむものよ 明日は晴れるわ 大きな虹も出るわ 元気を出して 歩いてゆこう あなたも私も いつも顔上げ歩いてゆこう 今日も明日も  晴れたり降ったり また曇ったり 雲行きあやしい 日暮れもあるわ 涙の時も笑顔の時もある そうよそれが 生きていることなの でこぼこ道なら うっかり転(ころ)ぶもの 勇気を出すのよ 負けずに起きましょう 元気を出して 歩いてゆこう あなたも私も いつも顔上げ歩いてゆこう 今日も明日も  でこぼこ道なら うっかり転(ころ)ぶもの 勇気を出すのよ 負けずに起きましょう 元気を出して 歩いてゆこう あなたも私も いつも顔上げ歩いてゆこう 今日も明日も
別れても好きな人ベン&あかねベン&あかね佐々木勉佐々木勉別れた人に逢った 別れた渋谷で逢った 別れた時と同じ雨の夜だった 傘もささずに原宿 想い出語って赤坂 恋人同志にかえってグラスかたむけた やっぱり忘れられない 変わらぬやさしい言葉で 私をつつんでしまう だめよ弱いから 別れても 好きな人 別れても 好きな人  歩きたいのよ 狸穴 灯りがゆれてるタワー 思いがけない一夜の 恋のいたずらね ちょっぴり淋しい乃木坂 いつもの一ッ木通り ここでさよならしよう 雨の夜だから やっぱり忘れられない 変わらぬやさしい言葉で 私をつつんでしまう だめよ弱いから 別れても 好きな人 別れても 好きな人  やっぱり忘れられない 変わらぬやさしい言葉で 私をつつんでしまう だめよ弱いから 別れても 好きな人 別れても 好きな人
別れても好きな人野口五郎・研ナオコ野口五郎・研ナオコ佐々木勉佐々木勉大谷幸別れた人に会った 別れた渋谷で会った 別れた時とおんなじ 雨の夜だった 傘もささずに原宿 思いで語って赤坂 恋人同士にかえって グラスかたむけた  やっぱり忘れられない 変わらぬやさしい言葉で 私をつつんでしまう ダメよ弱いから 別れても 好きな人 別れても 好きな人  歩きたいのよ高輪 灯りがゆれてるタワー 思いがけない一夜の 恋のいたずらね ちょっぴり淋しい乃木坂 いつもの一ツ木通り ここでさよならするは 雨の夜だから  やっぱり忘れられない 変わらぬやさしい言葉で 私をつつんでしまう ダメよ弱いから 別れても 好きな人 別れても 好きな人  別れても 好きな人 別れても 好きな人
別れても好きな人ヒデ & ゆきりんヒデ & ゆきりん佐々木勉佐々木勉KOJI oba別れた人に会った 別れた渋谷で会った 別れたときと同じ 雨の夜だった 傘もささずに原宿 思い出語って赤坂 恋人同士にかえって グラスかたむけた やっぱり忘れられない 変わらぬやさしい言葉で 私をつつんでしまう だめよ弱いから 別れても 好きな人 別れても 好きな人  歩きたいのよ高輪 灯がゆれてるタワー 思いがけない一夜の 恋のいたずらね ちょっぴり寂しい乃木坂 いつもの一ツ木通り ここでさよならするわ 雨の夜だから やっぱり忘れられない 変わらぬやさしい言葉で 私をつつんでしまう だめよ弱いから 別れても 好きな人 別れても 好きな人  別れても 好きな人 別れても 好きな人
別れても好きな人中村美律子・西方裕之中村美律子・西方裕之佐々木勉佐々木勉山田年秋別れた人に会った 別れた渋谷で会った 別れたときとおんなじ 雨の夜(よる)だった 傘もささずに原宿 思い出語って赤坂 恋人同志にかえって グラスかたむけた やっぱり忘れられない 変わらぬやさしい言葉で 私をつつんでしまう だめよ弱いから 別れても 好きな人 別れても 好きな人  歩きたいのよ高輪(たかなわ) 灯(あか)りがゆれてるタワー おもいがけない一夜(ひとよ)の 恋のいたずらね ちょっぴり寂(さみ)しい乃木坂(のぎざか) いつもの一ツ木通り ここでさよならするわ 雨の夜(よる)だから やっぱり忘れられない 変わらぬやさしい言葉で 私をつつんでしまう だめよ弱いから 別れても 好きな人 別れても 好きな人  別れても 好きな人 別れても 好きな人
別れても好きな人 Duet with 横山剣なかの綾なかの綾佐々木勉佐々木勉別れた人に会った 別れた渋谷で会った 別れた時と同じ 雨の夜だった 傘もささずに原宿 思い出語って赤坂 恋人同志にかえって グラスかたむけた  やっぱり忘れられない 変わらぬやさしい言葉で 私をつつんでしまう だめよ弱いから  別れても好きな人 別れても好きな人  歩きたいのよ高輪 灯りがゆれてるタワー おもいがけない一夜の 恋のいたずらね ちょっぴり寂しい乃木坂 いつもの一ツ木通り ここでさよならするわ 雨の夜だから  やっぱり忘れられない 変わらぬやさしい言葉で 私をつつんでしまう だめよ弱いから  別れても好きな人 別れても好きな人
野菊の墓山口百恵山口百恵千家和也佐々木勉高田弘私は十七 あなたは十五 姉さん気どりの 里の秋 日暮れて暗い 矢切(やぎり)の渡(わた)し 舟を見つめる 影法師  揺れて触れ合う 指先に 通う心は あたたかい まわりの人は ふたりの仲を 汚(けが)れに満ちた 噂する  お墓に咲いた 野菊の花は 私のこぼす 泪なの  あなたは竜胆(りんどう) 私は野菊 恋をたとえる 花言葉 雨降り雲に 泣く十三夜 ともる提灯(ちょうちん) 宵(よい)祭り  本を読んだり 話したり 逢えばはにかむだけなのに まわりの人は ふたりの仲に 疑り深い 眼をむける  お墓に咲いた 野菊の花は 私のこぼす 泪なの
Good Lookin' Tonight小山茉美小山茉美佐々木勉佐々木勉恋のアベニュー 二人で歩けば そこはディスコに早変(はやがわ)りする きらめく星のシャンデリア Good Lookin' Good Lookin' Tonight ちょっと待って はじめてのキスは きれいだよ 僕のプリンセス 君だけさ あなただけ 好きさ 好きなの ハイハイハイハイ ダンシング ダンシング 二人で夜明けまで 踊(おど)りつづけるの Good Lookin' Tonight アイヤイヤイ Good Lookin' Tonight  耳をすませば 聞こえてくるはず 風もやさしい 二人のメロディー すこしきどって ランデブー Good Lookin' Good Lookin' Tonight ちょっと待って あまいささやきは 可愛(かわい)いよ 僕のプリンセス 君だけさ あなただけ 好きさ 好きなの ハイハイハイハイ ダンシング ダンシング 二人で夜明けまで 踊りつづけるの Good Lookin' Tonight アイヤイヤイ Good Lookin' Tonight  ダンシング ダンシング 二人で夜明けまで 踊りつづけるの Good Lookin' Tonight アイヤイヤイ…
私はマチコ~30th Anniversary~相川晴南相川晴南佐々木勉佐々木勉いつも バラ色に燃えて この胸ときめく つぼみから花へ 私はマチコ イェイイェイ  今 羽根をひろげて 今 とびたつ私 とてもとてもとても しあわせな気分よ ちょっと 軽いくちづけ ちょっと 危険感じて だけどだけどだけど ほしいあまい言葉  いたずらを されたら ほほそめて テレちゃう まいっちんぐ!  いつも バラ色に燃えて この胸ときめく つぼみから花へ 私はマチコ イェイイェイ  きっと 涙をふいて きっと 笑ってくれる 強い強い強い 君が 大好きなの あの 青い空より あの 青い海より 深く深く深く みんな 結ばれます  いたずらを されても 仕返しで きめちゃう まいっちんぐ!  いつも バラ色に燃えて この胸ときめく つぼみから花へ 私はマチコ イェイイェイ
あなたのすべてを北川大介北川大介佐々木勉佐々木勉谷康一名前も知らない あなたとわたし なのに不思議ね むねがときめく 恋はこうして 生まれるものなのね 教えてほしい あなたのすべてを 今宵ひとりでうたう あなたへのうた  はじめて逢った あの日から わたしのこころを はなれない これがほんとの 恋というものかしら 教えてほしい あなたのすべてを 今宵ひとりでおもう あなただけのこと  こんど逢えるのは いつの日かしら あなたと逢った この店で あしたもわたしは そっとあなたを待つの 教えてほしい あなたのすべてを 今宵ひとりでうたう あなたへのうた あなたへの愛 あなたへのうた
夏のお嬢さんPEACE!アイドリング!!!PEACE!アイドリング!!!笠間ジュン佐々木勉チュウ チュウ チュ チュ 夏のお嬢さん ビキニがとっても似合うよ しげき的さ クラクラしちゃう チュウ チュウ チュ チュ 潮風をすりぬけ スケートボードにのって むかえに行く 待ってておくれ  君は僕の あこがれのひとだよ アイスクリーム ユースクリーム 恋する季節 ビーチ・パラソル ひくくして かくれろ アイスクリーム ユースクリーム 好きさ お嬢さん お嬢さん  チュウ チュウ チュ チュ 夏のお嬢さん 浜辺の人気さらって とんでいるね ヤキモキしちゃう チュウ チュウ チュ チュ 波のりをするなら 君の似顔絵かいた サーフボード かしてあげるよ  僕は君に 首ったけなんだよ アイスクリーム ユースクリーム 恋する季節 砂に書いたよ テレながら ラブレター アイスクリーム ユースクリーム 好きさ お嬢さん お嬢さん  僕は君に 首ったけなんだよ アイスクリーム ユースクリーム 恋する季節 砂に書いたよ テレながら ラブレター アイスクリーム ユースクリーム 好きさ お嬢さん お嬢さん
あなたは天使甲斐智枝美甲斐智枝美佐々木勉佐々木勉Fly high! 空高く 時を越え 夢の中 Fly high! 七色の 虹を今 この手のひらに乗せて  素足で砂浜を走る 心が洗われて行きます まぶしさ別け合える誰かに もうすぐ出逢えるかしら 名前だけでも教えて 白いヨットのあなた 夏の恋にきらめいて あなたにひかれます  渚をふたりで歩けば 潮風甘くささやきます 誰かが忘れたパラソルに かくれて口づけしてね すてきな愛の言葉に とまどう私だけど 夏の恋にきらめいて あなたに染まります  Fly high! 空高く 時を越え 夢の中 Fly high! 七色の 虹を今 この手のひらに
夏はすぐそこ荒木由美子荒木由美子笠間ジュン佐々木勉気の早い恋人たちは 海をめがけて走り出すの 車にも潮風いっぱい 夏はもうすぐそこ  洗いざらしのシャツが誰より 似合うわ Ah………………  小麦色に焼きたいの あなたの肌 真似をして ふたりきりで 手をつないで 渚を歩けば 指笛にちょっとテレちゃう  オレンジに海は染まって 空と溶け合う 黄昏時 なんとなく 大人の気分 夏はもうすぐそこ  熱い視線にゆれる心を あげるわ Ah………………  帰り道は遠まわり 流れ星を見つけるの 願いごとは決まっています いつか結ばれる 夢をみてちょっとウットリ  帰り道は遠まわり 流れ星を見つけるの 願いごとは決まっています いつか結ばれる 夢をみてちょっとウットリ
うつら・うつら荒木由美子荒木由美子笠間ジュン佐々木勉気がつくと 占いの列に並んでいるの とぎれてる 恋愛線 不幸せを招くの  行き止まり 行き止まり 逃げ腰 後もどり 後もどり できない あの人を 奪われた ダメージ 大きすぎる……………  口づけしてるのを 見ちゃった夜 羊を数えて 夜が明ける うつら・うつら 夢の中は 誰もいない 砂漠にひとり  ライラ・ライラ・ライラ ライラ・ライラ・ライラ…………  一度なら泣き寝入り 見て見ぬふりもできる 友だちと思えばこそ あなた引き合わせたの  追いかけて 追いかけて ためらい 立ち止まり 立ち止まり ため息 描いてた 愛し合う イメージ ちがいすぎる…………  口づけしてるのを 見ちゃった夜 羊を数えて 夜が明ける うつら・うつら 夢の中は 誰もいない 砂漠にひとり  ライラ・ライラ・ライラ ライラ・ライラ・ライラ…………  口づけしてるのを 見ちゃった夜 羊を数えて 夜が明ける うつら・うつら 夢の中は 誰もいない 砂漠にひとり  ライラ・ライラ・ライラ ライラ・ライラ・ライラ…………
まわり道 −めぐり愛−尾崎紀世彦尾崎紀世彦佐々木勉佐々木勉前田憲男まわり道をしたぜ俺もお前も あの日へ帰ろう 時が過ぎても変わらない二人に なれそうだからさ  覚えているかい 忘れはしないぜ おまえを抱きしめたあの夜 潮風の冷たさも変えられたそよ風に あの日へ帰ろう  まわり道をしたぜ俺もお前も あの日へ帰ろう 時が過ぎても変わらない二人に なれそうだからさ  誰よりお前を思っているのに 言葉でいえない てれくささ 捨ててきたぜあの海へおもいきりいいたいぜ おまえが好きだと  まわり道をしたぜ俺もお前も あの日へ帰ろう 時が過ぎても変わらない二人に なれそうだからさ  時が過ぎても変わらない二人に なれそうだからさ
意気地なし荒木由美子荒木由美子佐々木勉佐々木勉友達ならわかってよ 今の私から彼をとったら なんにも残らない 訪ねてゆく彼のことだもの アパートのドアをあけずに帰してほしい  負けそうなんだもの あなたに 男の人って うつり気だなんて聞くと ちびでおませな私なんかより うつむきかげんの あなたにひかれるわ  ふたつにひとつの 答えを聞くのが怖い意気地なし  友達から恋人になると ひとりじめしたくなるの いけないことかしら 可愛いくないやきもちをやいて 「うるさい!」とどなられては飛び出して行く  勝負は はじめからきまりね わかっているのに 今度はあきらめわるい いつも泣いてる私なんかより 静かに寄りそう あなたを選ぶでしょう  ふたつにひとつの 答えを聞くのが怖い意気地なし  勝負は はじめからきまりね わかっているのに 今度はあきらめわるい いつも泣いてる私なんかより 静かに寄りそう あなたを選ぶでしょう  ふたつにひとつの 答えを聞くのが怖い意気地なし
たけくらべ山口百恵山口百恵千家和也佐々木勉高田弘お歯ぐろ溝(どぶ)に 燈火(ともしび)うつる 巷(ちまた)は染まる 薄墨の色 下駄を鳴らして 表の道を 幼なじみの 人が往く 好きとも言えずに ただ物陰で そっと見送る 恋ごころ  祭囃子(ばやし)が 簾(すだれ)を抜ける 浮かれて人は 輿(みこし)を囲む 白い浴衣に 朱塗りの木履(ぽっくり) 帯は胸高 薄化粧 眼と眼で交した 挨拶さえも 人が気になる 恋ごころ  身を切るような 霜降る朝に 格子の外に 水仙の花 やがて売られて往く花街へ 廓(くるわ)づとめの日も近い なんにも告げずに 遠くへ行った 暗い路地裏 恋ごころ
誰も愛せない山口百恵山口百恵千家和也佐々木勉高田弘人の眼を気にしたら 誰も愛せない ためらいをはさんだら 誰も愛せない 広い世の中に ふたりぼっち  あなたのために 私は生きる あなたのために 私は生きる すべてを賭けて――  幼いながら 妻と呼ばれる 喜びにこの胸を 弾ませて  年の差を気にしたら 誰も愛せない 疑いをはさんだら 誰も愛せない 広い世の中に ふたりぼっち  あなたの胸で 私は眠る あなたの胸で 私は眠る 躰を寄せて――  幼いながら 妻と呼ばれる 倖せを大切に 噛みしめて
プリマドンナ井上望井上望千家和也佐々木勉船山基紀胸のたかなりを 確かめながら 舞台のそでで 出番を待つ 私がいます まぶしすぎるほど 光あてられ なまえよびあげられ 拍手にむかえられ マイクへと向った プリマドンナ 声の限り 歌います かなしみを 愛の歌を 私の心を プリマドンナ 愛をこめて 客席のかたすみでみつめている いとしいあなたへ  夢にえがいてた この日のことを 真珠のドレスまとった 私のすがた しらずこみ上げる ほほの涙は 言葉にしきれない しあわせのせいです マイクだけしってる プリマドンナ 声の限り 歌います おもいでを あすの虹を 私のすべてを プリマドンナ 愛をこめて 新しい恋人をとなりにおく わかれたあなたへ
ミスター・ワンダラー荒木由美子荒木由美子佐々木勉佐々木勉遠い道程 今 旅立つ私 あなた捜して 車をとばす  ハイウェイは どこまでも続いてゆく いくつもの町を過ぎ 噂を聞く 変ってはいないのね 相変らず あなたは、さすらいの人なの  ミスター・ワンダラー 今 どこにいるのよ  旅の疲れを いやしてくれるのは ふたりすごした 甘い想い出  口笛が上手だった あのメロディー 夜明けになると いつも聞こえてくる 抱きしめてほしいのに ひとりの朝 あなたは さすらいの人なの  ミスター・ワンダラー 今 どこにいるのよ  ハイウェイは どこまでも続いてゆく いくつもの町を過ぎ 噂を聞く 変ってはいないのね 相変らず あなたは さすらいの人なの  ミスター・ワンダラー 今 どこにいるのよ  ミスター・ワンダラー 今 どこにいるのよ  ミスター・ワンダラー 今 どこにいるのよ
夏のお嬢さん二階堂和美二階堂和美笠間ジュン佐々木勉チュウ チュウ チュ チュ 夏のお嬢さん ビキニがとっても似合うよ しげき的さ クラクラしちゃう チュウ チュウ チュ チュ 潮風をすり抜け スケートボードに乗って むかえに行く 待ってておくれ  君は僕の あこがれのひとだよ アイスクリーム ユースクリーム 恋する季節 ビーチ・パラソル ひくくして かくれろ アイスクリーム ユースクリーム 好きさ お嬢さん お嬢さん  チュウ チュウ チュ チュ 夏のお嬢さん 浜辺の人気さらって とんでいるね ヤキモキしちゃう チュウ チュウ チュ チュ 波のりをするなら 君の似顔絵かいた サーフボード かしてあげるよ  僕は君に 首ったけなんだよ アイスクリーム ユースクリーム 恋する季節 砂に書いたよ テレながら ラブレター アイスクリーム ユースクリーム 好きさ お嬢さん お嬢さん  僕は君に 首ったけなんだよ アイスクリーム ユースクリーム 恋する季節 砂に書いたよ テレながら ラブレター アイスクリーム ユースクリーム 好きさ お嬢さん お嬢さん
別れても好きな人佳山明生+荒井千津子佳山明生+荒井千津子佐々木勉佐々木勉京建輔別れた人に会った 別れた渋谷で会った 別れたときとおんなじ 雨の夜だった 傘もささずに原宿 思い出語って赤坂 恋人同士にかえって グラスかたむけた やっぱり忘れられない 変わらぬ優しい言葉で 私をつつんでしまう だめよ弱いから 別れても 好きな人 別れても 好きな人  歩きたいのよ高輪 灯りがゆれてるタワー おもいがけない一夜の 恋のいたずらね ちょっぴり寂しい乃木坂 いつもの一ツ木通り ここでさよならするわ 雨の夜だから やっぱり忘れられない 変わらぬやさしい言葉で 私をつつんでしまう だめよ弱いから 別れても 好きな人 別れても 好きな人  別れても 好きな人 別れても 好きな人
昼さがりのゲームセット荒木由美子荒木由美子うさみかつみ佐々木勉ちょっぴりにがいブラックコーヒー 私の涙ブレンドして あなたのくれた裏切り浮かべ 飲み干しましょうか  くやしくないっていったら嘘ね さみしくないっていったらそれは嘘ね 夢中であなたを追いかけ 熱を上げたときに…… しらけたゲームのように恋は終ったの 哀しみがしのびよる昼下がり  アドレスブックちぎって捨てて くすぶるハート氷をつめて あなたのことをキッパリ忘れ でなおしましょうか  くやしくないっていったら嘘ね さみしくないっていったらそれは嘘ね 明日も涙と暮らすほど私ヒマじゃないわ あなたを忘れてみせるきっと立ち直る くちびるをかみしめる昼下がり  くやしくないっていったら嘘ね さみしくないっていったらそれは嘘ね 明日も涙と暮らすほど私ヒマじゃないわ あなたを忘れてみせるきっと立ち直る いつだって ひとりにはなれてるわ
Swing Swing 地球にザ・ブレッスン・フォーザ・ブレッスン・フォー荒木とよひさ佐々木勉Swing うたおうよ 愛の歌 みんなで Swing Swing Swing Dance 踊ろうよ 胸はずむ この季節に  緑の地球に 生まれたボクらは すてきな笑顔の 仲間なのさ このときめきは 風のメロディー まばたきは 光の種子(たね) しあわせ運べよ 空から空へと 愛の歌をのせて Swing うたおうよ 愛の歌 みんなで Swing Swing Swing Dance 踊ろうよ 手をたたき いますぐに  緑の地球は ぼくらのふるさと すてきなハートの 仲間逢えば このきらめきは 青いBlue-sky ふれあいは笑顔の Sun-shine 季節よまわれよ 今日から 明日(あした)へ 愛の歌をのせて Swing うたおうよ 愛の歌 みんなで Swing Swing Swing Dance 踊ろうよ 胸はずむ この季節に 愛の歌~~♪
ブラック・ボール山口百恵山口百恵阿木燿子佐々木勉萩田光雄闇をころがす音がする 名誉毀損 でっち上げ記事 興味本位で 人の心を食いものに それはブラック・ジャーナリスト  夜を操る声がする スパイ指令 密かに出して ボタン戦争 冷い指で押したがる それはブラック・プレジデント  空気のように 何気なく 危険は囲りに忍び足  吸いこまれる 飲みこまれる ブラック・ホール ブラック・ホール 陰謀だわ 策略だわ ブラック・ボール ブラック・ボール あなたの勝手にさせないわ  人を滅ぼす手段(すべ)がある 白い薬 赤い錠剤 キラキラ並べ 言葉巧みに押しつける それはブラック・ドクター  心 蝕(むしば)む影がある 点と丸の 成績表で 幼い気持 形どおりに変えさせる それはブラック・ティーチャー  気づかぬうちに いつのまに 危険な無数の落し穴  吸いこまれる 呑みこまれる ブラック・ホール ブラック・ホール 陰謀だわ 策略だわ ブラック・ボール ブラック・ボール あなたの勝手にさせないわ  吸いこまれる 呑みこまれる ブラック・ホール ブラック・ホール 陰謀だわ 策略だわ ブラック・ボール ブラック・ボール あなたの勝手にさせないわ
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. ミ・アモーレ
  2. この空がトリガー
  3. Romance
  4. バイブレーション(胸から胸へ)
  5. かちかち山

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. Boom Boom Back
  2. Romance
  3. NO GRAVITY
  4. この空がトリガー
  5. 女のはじまり

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照