あこがれ

この曲の表示回数 6,451
歌手:

榊原郁恵


作詞:

佐々木勉


作曲:

佐々木勉


四つ角をまがって一つめの
小さな露地を左におれる
あこがれの人の部屋の窓から
わたしの好きな歌が聞こえる
始めて人を好きになると
誰でもこんなになるものかしら
頭の中も胸の内も足の先まで彼のもとへ
だけど言えない
目と目があってもあなたのこと好きですなんて
こんな事では誰かにきっと先を越されてしまいそう
それとなく 好きな人が 今いますかなんて聞こうかな
それとなく 好きな人が 今いますかなんて聞こうかな

友達のことなら話さえ
まとめてあげることも出来るの
得意になってしてきただけに
いまさらお願いなんて言えない
あこがれは遥か空の彼方
このまま消えてしまうのかしら
悩みごとなにもないふりしても
いいことなんておこらないの
好きよ好きです
ひとりなるとあなたのこと以外なんにもないの
ほんとは弱虫だから強がり心はあなたに届かない
こんな時 だせもしない手紙を何枚も書いてます
こんな時 だせもしない手紙を何枚も書いてます
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:あこがれ 歌手:榊原郁恵

榊原郁恵の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-12-27
商品番号:COCP-34054
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP