歌詞を

ヘルプ

杉田二郎の歌詞一覧リスト

46 曲中 1-46 曲を表示
2019年5月24日(金)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
愛の子守唄杉田二郎山川啓介杉田二郎君の肩にもたれ眠りにおちる
ANAK(息子)杉田二郎FREDDIE AGUILAR・日本語詞:なかにし礼FREDDIE AGUILARお前が生まれた時
あの歌を唄えば杉田二郎杉田二郎杉田二郎この地球に生命を頂いて
あの歌を覚えているか杉田二郎石原信一杉田二郎三十歳前にけじめをつけて
祈り~prayer~杉田二郎きたやまおさむ杉田二郎明日何がおこる地球のどこかで
杉田二郎キタヤマ・オ・サム杉田二郎僕の夢みた町は海の向こう
歌と 皆さんと その拍手杉田二郎きたやまおさむ杉田二郎よくできました今日の舞台
エンドマーク杉田二郎山川啓介杉田二郎今はじめよう衝撃の旅を
男どうし杉田二郎北山修杉田二郎君にはかわいい恋人ができたと
帰って来たヨッパライ杉田二郎ザ・フォーク・パロディ・ギャング加藤和彦おらは死んじまっただ
君住む街杉田二郎吉田拓郎吉田拓郎やさしい言葉にふれたくて
子供の心杉田二郎きたやまおさむ杉田二郎幼稚園の頃のこと迷子になって
五番街のマリーへ杉田二郎阿久悠都倉俊一五番街へ行ったならば
再会杉田二郎なかにし礼宇崎竜童久しぶりねお幸せですか
サマーソング for you杉田二郎魚住勉馬飼野康二君におくるよ愛のメロディ
白い鳥にのって杉田二郎北山修杉田二郎白いつばさの鳥に乗り
人生の階段杉田二郎きたやまおさむ杉田二郎一つずつふみしめ
人力ヒコーキのバラード杉田二郎山川啓介杉田二郎ある日僕は夢見たヒコーキを
ジーンズとハーモニカ杉田二郎杉田二郎杉田二郎山の街に別れを告げて
すべて大丈夫?杉田二郎きたやまおさむ杉田二郎うたた寝してましたね
(青春は)まるで映画のように杉田二郎北山修筒美京平エレベーターの扉のしまる音が
戦争を知らない子供たち杉田二郎北山修杉田二郎戦争が終って僕等は生まれた
題名のない愛の唄杉田二郎北山修杉田二郎愛とか恋とかふざけた文句を
地球のどまんなか杉田二郎キタヤマ・オ・サム杉田二郎帰ろう帰ろうと思うけれど
積木杉田二郎北山修杉田二郎小さな積木をつみあげるように
突然杉田二郎阿久悠杉田二郎なぜだか突然とどけられた
夏まぼろしの杉田二郎松井五郎杉田二郎蜩の空に夕焼け雲が流れ
涙は明日に杉田二郎北山修杉田二郎きのう花束つんでたあの人も
27才杉田二郎北山修杉田二郎ある朝起きて鏡を見た鏡の
走りすぎたのか遠くまで杉田二郎駿河学杉田二郎おかしな話だがこの歳にも
早く逝こうとする君杉田二郎きたやまおさむ行徳伸彦早く逝こうとする君
光の海杉田二郎きたやまおさむ杉田二郎光がついて生きている幸せ
ふぞろいの人生杉田二郎たきのえいじ浜圭介水割りがくちびるに沁みる
ふりむけば愛杉田二郎たきのえいじ杉田二郎時に男は鳥になり
望春譜杉田二郎五木寛之杉田二郎旅に暮らせば君恋し
僕たちの箱舟杉田二郎松本隆杉田二郎氷河のようだねこの街は
ボクらはきっと知っている杉田二郎松井五郎杉田二郎冷たい雨はかならず上がる
前向きに倒れてみたい杉田二郎きたやまおさむ杉田二郎朝目ざめれば足から腰に
もっともっと杉田二郎たきのえいじ金田一郎いつでも女の綺麗な季節は
八ケ岳杉田二郎高石ともや杉田二郎花かざりが似合うよ若い母親
やわらかい心杉田二郎キタヤマ・オ・サム杉田二郎両手をひろげて抱きしめて
夕暮れの女杉田二郎荒木とよひさ金田一郎胸の奥に熱く燃えるもの
夕陽よおやすみ杉田二郎北山修杉田二郎赤い夕陽が西に沈んで行く
夢のように愛されて杉田二郎荒木とよひさ浜圭介あなたの瞳の中に
別れるなら今杉田二郎なかにし礼深町純別れるなら今さよならを言おう
ワンナイト・ララバイ杉田二郎キタヤマ・オ・サム杉田二郎ワンナイトララバイ少しお寝みよ

杉田 二郎(すぎた じろう、1946年11月2日 - )は、日本の歌手、宗教家。所属事務所はアップフロントクリエイト。 wikipedia