歌詞を

ヘルプ

金沢明子の歌詞一覧リスト

54 曲中 1-54 曲を表示
2022年1月21日(金)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
会津磐梯山金沢明子福島県民謡福島県民謡ハアーヨイショイヤー会津磐梯山
秋田音頭金沢明子秋田県民謡秋田県民謡ヤートセーコラ秋田音頭です
秋田舟方節(「そうらん節」入り)金沢明子秋田県民謡秋田県民謡ハアー三十五反の帆を巻き上げ
アンコール金沢明子岡田冨美子ハーリー木村たそがれてゆく街角は
イエロー・サブマリン音頭金沢明子John Lennon・Paul McCarthney・訳詞:松本隆John Lennon・Paul McCarthney街の外れに船乗りがひとり
オシャナー恋歌金沢明子宮川ひろし宮川ひろし薩摩女が口びるかんで
おしんの子守唄金沢明子橋田壽賀子遠藤実冷たい川を上ってゆけば
おふくろ酒場金沢明子津田雅道長谷川ひろのぶ男がひとりの手酌
女じょんから二人旅金沢明子保岡直樹西つよし生まれ変わろう変わりたい
鹿児島おはら節金沢明子鹿児島県民謡鹿児島県民謡花は霧島煙草は国分
神鳴りの唄金沢明子鈴木紀代井上真之介時代は幕開け御輿かつぎ出せ
刈干切唄金沢明子宮崎県民謡宮崎県民謡ここの山の刈干ゃすんだよ
河内のおんな金沢明子岡まさと森山慎也逢う瀬かさねた恋だもの
北漁港金沢明子吉幾三吉幾三冬がもうすぐ来るのです
北の浮雲金沢明子宮川ひろし宮川ひろし私ひとりが泣く事で
孔雀舞金沢明子横山賢一・水木かおる竹田賢天の橋立恋一文字船は行く行く
木の葉舟金沢明子東雲清香叶弦大風の吹きよで明日が変わる
桜月情話金沢明子内川和代弦哲也はねず色した着物の裾に
佐渡おけさ(「ぞめき、選鉱場」入り)金沢明子新潟県民謡新潟県民謡ハアー佐渡へ佐渡へと草木も
しあわせ遠まわり金沢明子徳久広司徳久広司日陰の花でもいいと云う
下町歌ごよみ金沢明子近藤しげる長谷川ひろのぶ恐れ入谷の朝顔市で
忍び川金沢明子たきのえいじ緑一二三あなたに抱かれたあの夜を
じょんがら流れ鳥金沢明子石本美由起市川昭介街の灯りを目じるしに
青春河内音頭金沢明子杉紀彦大阪県民謡エーさてはこの場の皆様へ
相馬盆唄金沢明子福島県民謡福島県民謡ハアーイヨー今年ゃ豊年だヨ
そうらん節金沢明子北海道民謡北海道民謡ハアドッコイヤーレンソーラン
大漁唄い込み(遠島甚句入り)金沢明子宮城県民謡宮城県民謡松島のサーヨー瑞巌寺ほどの
炭坑節金沢明子福岡県民謡福岡県民謡月が出た出た月が出た
津軽あいや節金沢明子青森県民謡青森県民謡アイヤアーナーアイヤ
津軽じょんから節金沢明子青森県民謡青森県民謡ハアーここにおいでの皆様方よ
月観月金沢明子東逸平nojo月の兎も恋する季節おいで
東京音頭金沢明子西條八十中山晋平ハアー踊り踊るならチョイト
徳島麦打ち唄金沢明子徳島県民謡徳島県民謡阿波の藍ならヨーヨホホヤ
十三みれん金沢明子臼井ひさし三浦丈明夜明け前より吹き荒れる
どんぱん節金沢明子秋田県民謡秋田県民謡ドンドンパンパンドンパンパン
長崎の夜金沢明子吉川静夫渡久地政信雨がそぼ降るオランダ坂を
にごり絵金沢明子坂口照幸徳久広司女ごころのにごり絵を
日本全国お疲れさん音頭金沢明子仁井谷俊也宮下健治ハアー祭り太鼓がドドンと
花笠音頭金沢明子山形県民謡山形県民謡目出度目出度の若松様ヨ
浜千鳥情話金沢明子茜まさお平尾昌晃捨てないで行かないで
Hietsuki Bushi(ひえつき節)金沢明子宮崎県民謡宮崎県民謡庭の山椒の木に鳴る
ひだまり酒場金沢明子麻生あかり若草恵あなたひとりの赤提灯は
紅吹雪金沢明子金沢明子長谷川ひろのぶ別れの駅で身代わりですと
ほんま云うたら何やけど金沢明子落合博章弦哲也花の浪花で産声あげて
房州鴨川音頭金沢明子東逸平本條秀太郎安房の鴨川憩いの街だよ海は
ポケモンかぞえうた金沢明子戸田昭吾たなかひろかずアソレアゲットひとつ数えりゃ
真室川音頭金沢明子山形県民謡山形県民謡私ゃ真室川の梅の花
夫婦岩金沢明子香取俊介・補作詞:平山忠夫船村徹大波小波と寄せる波
夕月の宿金沢明子麻生あかり若草恵旅の衣がはらりと落ちて
雪よされ金沢明子仁井谷俊也小林大介冬の下北まんじゅう笠に
雪よされ(ニューバージョン)金沢明子仁井谷俊也小林大介冬の下北まんじゅう笠に
夢越前金沢明子たきのえいじ緑一二三湯気に隠れてかかり湯が
夢に逢いたい金沢明子東雲清香森幸生傘に隠れて歩いた夜は
羅臼金沢明子吉幾三吉幾三ヨーイショヨーイショ