渡辺岳夫作曲の歌詞一覧リスト  152曲中 1-152曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
152曲中 1-152曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
いまはおやすみ森口博子森口博子井荻麟渡辺岳夫時乗浩一郎翼をひろげて あなたを待つわ きょうのあなたは 辛いのかしら そんなことない わたしたち だから ねぇ おやすみ アムロ こんな時代と人はいう このぬくもりが 確かなら 確かなら 見つかるよ 夢 それは 夢 夢  翼をひろげて あなたを抱くわ あした あなたは寂しいかしら そんなことない わたしたち だから ねぇ おやすみ アムロ こんな二人が巣立つとも ただ悲しみが 果てなくて 果てなくて あこがれる 夢 それは 夢 夢  あした二人は血みどろで 風に 風に 風に 舞う
永遠にアムロ森口博子 with VOJA森口博子 with VOJA井荻麟渡辺岳夫アムロ ふりむかないで 宇宙のかなたに 輝く星は アムロ お前の生まれた 故郷だ おぼえているかい 少年の日のことを あたたかい ぬくもりの中で めざめた朝を アムロ ふりむくな アムロ 男は涙を 見せぬもの 見せぬもの ただ あしたへと あしたへと 永遠に……  アムロ ふりむかないで 宇宙のはてに きらめく星は アムロ お前がすてた 故郷だ 忘れはしない 少年の日の誓いを 青春をかけ 守りぬけ この倖せを アムロ ふりむくな アムロ 男は寂しさ かくすもの かくすもの ただ あしたへと あしたへと 永遠に……  おぼえているかい 少年の日のことを あたたかい ぬくもりの中で めざめた朝を アムロ ふりむくな アムロ 男は涙を 見せぬもの 見せぬもの ただ あしたへと あしたへと 永遠に……
翔べ!ガンダム森口博子森口博子井荻麟渡辺岳夫西村健司も、え、あ、が、れ、 もえあがれ 燃え上がれ ガンダム 君よ 走れ まだ 怒りに燃える 闘志があるなら 巨大な敵を 討てよ 討てよ 討てよ 正義の怒りを ぶつけろ ガンダム 機動戦士 ガンダム ガンダム  た、ち、あ、が、れ、 たちあがれ 立ち上がれ ガンダム 君よ 叫べ まだ 絶望に沈む 悲しみあるなら 恐怖をはらって 行けよ 行けよ 行けよ うず巻く血潮を 燃やせ ガンダム 機動戦士 ガンダム ガンダム  よ、み、が、え、る、 よみがえる 甦える ガンダム 君よ 掴め まだ 愛にふるえる 心があるなら 平和を求めて 翔べよ 翔べよ 翔べよ 銀河へ向って 翔べよ ガンダム 機動戦士 ガンダム ガンダム
緋牡丹博徒北島三郎北島三郎渡辺岳夫渡辺岳夫福田正娘盛りを 渡世にかけて 張った体に 緋牡丹燃える 女の 女の 女の意気地 旅の夜空に 恋も散る  鉄火意気地も 所詮は女 濡れた黒髪 緋牡丹ゆれる 女の 女の 女の未練 更けて夜空に 星も散る  男衣装に 飾っていても さしたかんざし 緋牡丹化粧 女の 女の 女の運命(さだめ) 捨てた夜空に 一人行く
ミュンヘンへの道野島健児野島健児阿久悠渡辺岳夫堀田星司何かで燃やすのが 若いいのち 何かに賭けるのが 一度の青春さ コートの中には 涙もあるけど それは胸にしみこむ 熱い涙 おぼえておくがいいよ 一途に燃えた日々 おぼえておくがいいよ 二度とない日を 火のようなスパイクに からだをぶつけ とびちる汗にさえ 生きてる輝やきが  すべてがミュンヘンへ つづく道 すべてが栄光に つながる道なのさ コートを転がる 若者六人 誰の胸の中にも 明日の希望 おぼえておくがいいよ 一途に燃えた日々 おぼえておくがいいよ 二度とない日を あいつのあげたトス たたく時に 心が通い合う 何にも云わなくて
キューティーハニー佐々木彩夏佐々木彩夏クロード・Q渡辺岳夫前山田健一この頃はやりの 女の子 おしりの小さな 女の子 こっちを向いてよ ハニー だってなんだか だってだってなんだもん お願い お願い 傷つけないで わたしのハートは チュクチュクしちゃうの イヤよ イヤよ イヤよ 見つめちゃイヤー ハニー フラッシュ!  今どき人気の 女の子 プクッとボインの 女の子 こっちを向いてよ ハニー だってなんだか だってだってなんだもん お願い お願い ちかよらないで わたしのおはなが ヒクヒクしちゃうの イヤよ イヤよ イヤよ 見つめちゃイヤー ハニー フラッシュ!  かわるわよ  この頃はやりの 女の子 子猫の肌した 女の子 こっちを向いてよ ハニー だってなんだか だってだってなんだもん  お願い お願い 追いかけないで 私のおめめが シクシクしちゃうの イヤよ イヤよ イヤよ 見つめちゃイヤー ハニー フラッシュ!  かわるわよ
元祖天才バカボンの春三山ひろし三山ひろし赤塚不二夫渡辺岳夫周防泰臣枯葉散る 白いテラスの 午後三時 じっとみつめて ほしいのよ 特別の愛で ふるえてほしい 四十一才の春だから 元祖天才バカボンの パパだから 冷たい眼でみないで  粉雪舞う 青い窓辺の 午後三時 じっと耐えて ほしいのよ 特別の愛で 燃えてほしいの 四十一才の春だから 元祖天才バカボンの パパだから 冷たい涙流さないで
魔女っ子メグちゃんアンジュルムアンジュルム千家和也渡辺岳夫宮永治郎シャランラシャランラ ヘイヘイ イェーイェイェー シャランラー  子供だなんて 思ったら 大間違いよ 女の子 二つの胸の 膨らみは 何でも出来る 証拠なの  お化粧なんかは しなくても あなたは私に もう夢中 真珠の涙を 浮かべたら 男の子なんて イチコロよ  魔女っ子メグは 魔女っ子メグは あなたの心に忍び込む 忍び込む  シャランラシャランラ ヘイヘイ イェーイェイェー シャランランラ イェイェー シャランラシャランラ ヘイヘイ イェーイェイェー シャランラー  知らないなんて 思ったら 後悔するわ 女の子 瞳の甘い 輝きは 何でもわかる 証拠なの  好きだと言葉に しなくても あなたは私に 恋してる 可愛く唇 開いたら 男の子なんて いいなりよ  魔女っ子メグは 魔女っ子メグは あなたの心に忍び込む 忍び込む  お化粧なんかは しなくても あなたは私に もう夢中 真珠の涙を 浮かべたら 男の子なんて イチコロよ  魔女っ子メグは 魔女っ子メグは あなたの心に忍び込む 忍び込む 忍び込む  シャランラ…
キャンディ・キャンディFULL KabsFULL Kabs名木田恵子渡辺岳夫安瀬聖そばかすなんて きにしないわ ハナペチャだって だって だって おきにいり オテンバ いたずら だいすき かけっこ スキップ だいすき わたしは わたしは わたしはキャンディ ひとりぽっちでいると ちょっぴりさみしい そんなとき こういうの かがみをみつめて わらって わらって わらってキャンディ なきべそなんて サヨナラ ね キャンディ キャンディ  スタイルなんて きにしないわ ふとっちょだって だって だって かわいいもん なげなわ きのぼり だいすき くちぶえ おしゃべり だいすき わたしは わたしは わたしはキャンディ そらをみあげていると ちょっぴりさみしい そんなとき こういうの ほっぺをつねって わらって わらって わらってキャンディ なきべそなんて サヨナラ ね キャンディ キャンディ  いじわるされても きにしないわ わるくちだって だって だって へっちゃらよ ケーキにクッキー だいすき みどりの ドレスも だいすき わたしは わたしは わたしはキャンディ ほしをかぞえていると ちょっぴりさみしい そんなとき こういうの ウィンクしながら わらって わらって わらってキャンディ なきべそなんて サヨナラ ね キャンディ キャンディ
キューティーハニー(CUTIE HONEY -TEARS- ver.)西内まりや西内まりやクロード・Q渡辺岳夫KAZこの頃 はやりの女の子 お尻の小さな 女の子 こっちを向いてよ ハニー だってなんだか だってだってなんだもん  お願い お願い 傷つけないで わたしのハートは チュクチュクしちゃうの イヤよ イヤよ イヤよ 見つめちゃイヤー ハニー フラッシュ!  今どき 人気の女の子 プクッとボインの女の子 こっちを向いてよ ハニー だってなんだか だってだってなんだもん  お願い お願い 近寄らないで わたしのお鼻が ヒクヒクしちゃうの イヤよ イヤよ イヤよ 見つめちゃイヤー ハニー フラッシュ!  この頃 はやりの女の子 子猫の肌した 女の子 こっちを向いてよ ハニー だってなんだか だってだってなんだもん  お願い お願い 追いかけないで わたしのおめめが シクシクしちゃうの イヤよ イヤよ イヤよ 見つめちゃイヤー ハニー フラッシュ!
キューティーハニー水谷千重子水谷千重子クロード・Q渡辺岳夫小松一也この頃 はやりの女の子 お尻の小さな 女の子 こっちを向いてよ ハニー だってなんだか だってだってなんだもん  お願い お願い 傷つけないで わたしのハートは チュクチュクしちゃうの イヤよイヤよイヤよ 見つめちゃイヤー ハニーフラッシュ!  今どき 人気の女の子 プクっとボインの女の子 こっちを向いてよ ハニー だってなんだか だってだってなんだもん  お願い お願い 近寄らないで わたしのお鼻が ヒクヒクしちゃうの イヤよイヤよイヤよ 見つめちゃイヤー ハニーフラッシュ!  この頃はやりの女の子 子猫の肌した 女の子 こっちを向いてよ ハニー だってなんだか だってだってなんだもん  お願い お願い 追いかけないで 私のおめめが シクシクしちゃうの イヤよイヤよイヤよ 見つめちゃイヤー ハニーフラッシュ!
天才バカボンチームしゃちほこチームしゃちほこ東京ムービー企画部渡辺岳夫CMJK西から昇った おひさまが 東へ沈む 「あっ・たいへん!」 これでいいのだ これでいいのだ ボンボン バカボン バカボンボン 天才一家だ バカボンボン  柳の枝に 猫がいる だから ネコヤナギ 「えっ・ホント?」 これでいいのだ これでいいのだ ボンボン バカボン バカボンボン 天才一家だ バカボンボン  四たす四は 六でもない 8はパーなのさ 「ウワ・カッコイイ」 これでいいのだ これでいいのだ ボンボン バカボン バカボンボン 天才一家だ バカボンボン  崖から落ちて ケガをした だからガケなのだ 「ウッ・カッコワルイ」 これでいいのだ これでいいのだ ボンボン バカボン バカボンボン 天才一家だ バカボンボン  赤でスタート 黄でダッシュ それで事故なのだ 「キャー・アブナイ」 これでいいのだ これでいいのだ ボンボン バカボン バカボンボン 天才一家だ バカボンボン  バカでなくてもバカなのだ それが天才だ 「ヘッ・ムツカシイナア!」 これでいいのだ これでいいのだ ボンボン バカボン バカボンボン 天才一家だ バカボンボン  これでいいのだ
キューティーハニーANIMETAL THE SECONDANIMETAL THE SECONDクロード・Q渡辺岳夫この頃はやりの 女の子 おしりの小さな 女の子 こっちを向いてよ ハニー だってなんだか だってだってなんだもん お願い お願い きずつけないで 私のハートは チュクチュクしちゃうの イヤよ イヤよ イヤよ見つめちゃイヤー ハニー フラッシュ!  今どき人気の 女の子 プクッとボインの 女の子 こっちを向いてよ ハニー だってなんだか だってだってなんだもん お願い お願い ちかよらないで 私のおはなが ヒクヒクしちゃうの イヤよ イヤよ イヤよ見つめちゃイヤー ハニー フラッシュ!  この頃はやりの 女の子 子猫の肌した 女の子 こっちを向いてよ ハニー だってなんだか だってだってなんだもん お願い お願い 追いかけないで 私のおめめが シクシクしちゃうの イヤよ イヤよ イヤよ見つめちゃイヤー ハニー フラッシュ! かわるわよ
私は女由美かおる由美かおる橋本淳渡辺岳夫京健輔マニキュアの指 あなたに向けて ついてきて欲しいのと 指さすの 女はそうよ 魅力がなけりゃ 値打ちなど 出ないと云うものよ あっ、あっ、心が熱い 身体が熱い よそみしないで 私を見てよ 胸から胸へ 足から足へ あなたが私を 追いかける きれいでなければ 女じゃないわ ごめんね あなたを迷わせて きれいでなければ 女じゃないわ ごめんね あなたを悩ませて  絹の靴下 するするぬいで おもいきりまどわせて みたいのよ 女はそうよ スリルがなけりゃ 値打ちさえ 下(さが)ると云うものよ あっ、あっ、これから私 いいところなの 邪魔をしないで 何処かへ消えて モテたつもりで つきまとうのは やぼな男の することよ 手ごわくなければ 女じゃないわ ごめんね 他人の振りをして きれいでなければ 女じゃないわ ごめんね あなたを悩ませて
セクシー・トゥナイト由美かおる由美かおる橋本淳渡辺岳夫京健輔背中にもたれた 私の指に グラスをそっと にぎらせながら いきなり あなたが女の胸を やさしくノックしてくれたのよ アーアー Sexy tonight 踊りましょうか Sexy tonight 踊りましょうよ 男がスジを 通してきたの だから私は 迷わずに 熱いキッスを あなたにあげた 男が女に 火をつけたのよ  男のこころを 知っていながら 止まらないのが 女じゃないの あなたの 邪魔にならないように 遊びか恋か答えを出して アーアー Sexy tonight 眠りましょうか Sexy tonight 眠りましょうよ 男がスジを 通してきたの あなたの腕に 寄りそって 扉の鍵を 私は開けた 男が女に 火をつけたのよ  アーアー Sexy tonight 踊りましょうか Sexy tonight 踊りましょうよ 男がスジを 通してきたの だから私は 迷わずに 熱いキッスを あなたにあげた 男が女に 火をつけたのよ
シャアが来るヒャダインヒャダイン井荻麟渡辺岳夫前山田健一シャア! シャア!  今はいいのさ すべてを忘れて 一人残った 傷ついた俺が この戦場で あとに戻れば地獄におちる シャア! シャア! ビーム 輝やく フラッシュバックに 奴の影 シャアシャアシャア シャアシャアシャア 流した血しぶき 後で後で拭け 狙いさだめる 俺がターゲット シャアシャアシャア シャアシャアシャア  今はいいのさ すべてを捨てて 一人残った 屍(しかばね)の俺が この戦場で もがき苦しむ地獄の炎 シャア! シャア! ビーム 輝やく フラッシュバックに 奴の影 シャアシャアシャア シャアシャアシャア 一人で死ぬかよ 奴も奴も呼ぶ 狙いさだめる シャアがターゲット シャアシャアシャア シャアシャアシャア  ビームきらめく 雲を裂く 生きて見つめる……
緋牡丹博徒市川由紀乃市川由紀乃渡辺岳夫渡辺岳夫山田年秋・渡辺岳夫娘盛(ざか)りを 渡世にかけて 張った体に 緋牡丹燃える 女の 女の 女の意気地(いきじ) 旅の夜空に 恋も散る  鉄火意気地も しょせんは女 濡れた黒髪 緋牡丹ゆれる 女の 女の 女の未練 更けて夜空に 星も散る  男衣裳に 飾っていても さしたかんざし 緋牡丹化粧 女の 女の 女の運命(さだめ) 捨てた夜空に 一人行(ゆ)く
彼岸花野路由紀子野路由紀子吉田旺渡辺岳夫彼岸花あかあか ゆれている道を ふたりして来たのよ 花束をさげて 今はない父と母 眠ってるお墓に 告げるのよ 「このひとに 嫁いでゆきます」と 幸せな私に ひと目見せたくて はるばると帰ってきたのよ ふるさとへ  鰯雲ながれる 北国の青空 おさえても溢れる 幸せのなみだ 今はない父と母 眠ってるお墓に 父さんの好きだった お酒をかけながら 「幸せにします」と 手を合わすあなた 彼岸花 真っ赤に燃えてる昼下がり
忍ぶ川野路由紀子野路由紀子吉田旺渡辺岳夫哀しみいろの 川の流れに 愛という名の橋を かけてくれたのは あなた あゝこのしあわせを 髪に飾って すべてをあなたに ゆだねます 抱きしめて くれますね…… やさしさをこめて  あなたが受けた 傷のいたみを どうぞ私に分けて それがあなたとの 絆 あゝあなたのために 生きてゆければ ほかにはなにも のぞまない 抱きしめて くれますね…… かわらない愛で  あゝあなたのために 生きてゆければ ほかにはなにも のぞまない 抱きしめて くれますね…… かわらない愛で
北信濃絶唱野路由紀子野路由紀子西沢裕子渡辺岳夫流れる雲は 涙色 運命(さだめ)の風に 流された 夕闇迫まる 信濃路よ 二人の愛は いつの日か あゝ いつの日か  愛を夢みて 傷ついた 清い二人の 悲しみよ 千曲の流れ 月の宵 涙の露が 光ってた あゝ 光ってた  今は寄り添う 山のはて ほほえみさえも 残して消える 雪の白樺 志賀の里 二人の愛よ いつまでも あゝ いつまでも
キューティーハニー影山一郎影山一郎クロード・Q渡辺岳夫この頃はやりの 女の子 おしりの小さな 女の子 こっちを向いてよ ハニー だってなんだか だってだってなんだもん お願い お願い きずつけないで 私のハートは クチュクチュしちゃうの イヤよ イヤよ イヤよ 見つめちゃイヤー ハニー フラッシュ!  今どき人気の 女の子 プクッとボインの 女の子 こっちを向いてよ ハニー だってなんだか だってだってなんだもん お願い お願い ちかよらないで 私のおはなが ヒクヒクしちゃうの イヤよ イヤよ イヤよ みつめちゃイヤー ハニー フラッシュ!  “かわるわよ”  この頃はやりの 女の子 子猫の肌した 女の子 こっちを向いてよ ハニー だってなんだか だってだってなんだもん お願い お願い 追いかけないで 私のおめめが シクシクしちゃうの イヤよ イヤよ イヤよ みつめちゃイヤー ハニー フラッシュ!  “かわるわよ”   注意:歌詞はオリジナルを掲載しているため、 一部実際の歌唱と異なる部分がございます。
緋牡丹博徒島津亜矢島津亜矢渡辺岳夫渡辺岳夫娘盛りを 渡世にかけて 張った体に 緋牡丹燃える 女の女の 女の意気地 旅の夜空に 恋も散る  鉄火意気地も 所詮は女 濡れた黒髪 緋牡丹ゆれる 女の女の 女の未練 更けて夜空に 星も散る  男衣裳に 飾っていても さしたかんざし 緋牡丹化粧 女の女の 女の運命 捨てた夜空に 一人行く
きかんしゃやえもん水木一郎、ロイヤルナイツ水木一郎、ロイヤルナイツ浦川しのぶ渡辺岳夫ガタコン ガタコン ゴーゴゴー シュポポー シュポポー ポポポー 走るぞ走る やえもんさまが走る オー 黒い体に 石炭食って みなぎる力で 走るぞ走る ララーラ 山道坂道 いっきに登り みんなの願いを かなえてやるぞ やるぞ そこの泣きむし なみだをふきな いっしょにゆこう ゆめがあふれて ポポポー シュポポー シュポポー  ガタコン ガタコン ゴーゴゴー シュポポー シュポポー ポポポー 走るぞ走る やえもんさまが走る オー 光る体に煙をはいて 全速力で 走るぞ走る ララーラ ふぶきの高原 いっきにこえて みんなのねがいを かなえてやるぞ やるぞ そこのよわむし くよくよするな いっしょにゆこう むねがおどるぞ ポポポー シュポポー シュポポー
大いなる旅路小椋佳小椋佳小椋佳渡辺岳夫旅は長く遠く 肩の荷重く 時に堪えかねて 涙をふけば 胸の奥に熱く 何かがさわいだ あの日とめどなく あふれた夢さ なつかしい人が はるかな日々が 時の流れこえて ほら めぐる旅路さ  風がふと運んだ 汽笛の音に 時の谷間きて 歩みを止めれば 夕日 空をこがし 心に沈んだ 明日もたえまなく 燃える力さ なつかしい人が はるかな日々が 時の流れこえて ほら めぐる旅路さ  なつかしい人が はるかな日々が 時の流れこえて ほら めぐる旅路さ
カムヒア!ダイターン3藤原誠藤原誠日本サンライズ企画室渡辺岳夫(1 2 3! ダイターン3!)  涙はない 涙はない 明日に ほほえみあるだけ カムヒア ダイターン3 ダイターン3 日輪のかがやきを 胸に秘め 俺の体が 俺の体が 燃えている 戦え 戦え 宇宙の果てに消えるとも かがやく銀河を かけめぐる ダイターン3 われとあり はばたけ大空へ 大地をけって  悲しくない 悲しくない 明日に 希望があるだけ カムヒア ダイターン3 ダイターン3 日輪のかがやきを 背に受けて 俺の体の 俺の体の 血がさわぐ 撃てよ 砕けよ 地獄の底に落ちるとも かがやく銀河を つきぬけて ダイターン3 われとあり はばたけ大空へ 愛を抱いて
宇宙の星よ永遠に堀光一路堀光一路日本サンライズ企画室渡辺岳夫もう 帰ることない 宇宙の星よ さらば さらば もう 逢えはしない けれど 涙は いらない ぼくらには 母がいる 父がいる 平和で 豊かな 地球がある 輝け! ぼくらの星よ 永遠に輝け  もう 戦いはない 緑の大地よ 走れ 走れ 風よりも 速く そして 微笑み 忘れず ぼくらには 愛がある 友がある 正義と 勇気の 仲間がある 輝け! ぼくらの星よ 永遠に輝け
ロックリバーへGOLD LYLIC近江知永GOLD LYLIC近江知永岸田衿子渡辺岳夫Hidy Hidy little Rascal Like the wind,O little Rascal Hidy Hidy,my friend Rascal Come with me,O little Rascal Hidy! Here Rascal  しろつめくさの はながさいたら さあ いこう ラスカル 六月のかぜが わたるみちを ロックリバーへ とおのりしよう  かみさま ありがとう ぼくに ともだちをくれて  ラスカルに あわせてくれて ラスカルに あわせてくれて ありがとう ぼくのともだち ラスカルに あわせてくれて  こむぎばたけが みのるころには さあ いこう ラスカル しぶきをあげて マスもはねてる ロックリバーヘ つりにいこうよ  かみさま ありがとう ぼくに ともだちをくれて  ラスカルに あわせてくれて ラスカルに あわせてくれて ありがとう ぼくのともだち ラスカルに あわせてくれて  Hidy Hidy little Rascal Like the wind,O little Rascal Hidy Hidy,my friend Rascal Come with me,O little Rascal Hidy! Here Rascal  りんごなみきの こもれびのなか さあ いこう ラスカル いちばんぼしの ひかるころまで ロックリバーへ およぎにいこう  かみさま ありがとう ぼくに ともだちをくれて  ラスカルに あわせてくれて ラスカルに あわせてくれて ありがとう ぼくのともだち ラスカルに あわせてくれて
天才バカボン風男塾風男塾東京ムービー企画部渡辺岳夫成田忍西から昇ったおひさまが 東へ沈む 「あっ たいへん!」  これでいいのだ これでいいのだ ボン ボン バカボン バカボンボン 天才一家だ バカボンボン  柳の枝に猫がいる だからネコヤナギ 「えっ ほんと!」  これでいいのだ これでいいのだ ボン ボン バカボン バカボンボン 天才一家だ バカボンボン  四たす四は 六でもない 八はパーなのさ 「ウワッ カッコイイ」  これでいいのだ これでいいのだ ボン ボン バカボン バカボンボン 天才一家だ バカボンボン  崖から落ちて ケガをした だからガケなのだ 「ウッ カッコワルイ」  これでいいのだ これでいいのだ ボン ボン バカボン バカボンボン 天才一家だ バカボンボン  赤でスタート 黄でダッシュ それで事故なのだ 「キャー アブナイ!」  これでいいのだ これでいいのだ ボン ボン バカボン バカボンボン 天才一家だ バカボンボン  バカでなくても バカなのだ それが天才だ 「ヘッ ムツカシイ!」  これでいいのだ これでいいのだ ボン ボン バカボン バカボンボン 天才一家だ バカボンボン
キューティーハニーワイルド三人娘ワイルド三人娘クロード・Q渡辺岳夫everybody check it out! Turn it up!! one two three four さぁ皆 f.i.g.h.t. for the world with no war(wah wah!!)  正気の沙汰でない 決戦はSaturday nite (come on come on) アスファルト蹴りつけてgo! (don't stop to the future)  この頃はやりの 女の子 おしりの小さな 女の子 こっちを向いてよ ハニー だってなんだか だってだってなんだもん  (yeah look at me もうためらわないでclose to me 全てのgirls areまるでdiamond“happy go lucky”)  お願い(baby please)お願い(honey please) 傷つけないで(ah don't break my heart) 私のハートは (yeah)チュク (yeah)チュクしちゃうの (l.o.v.e.l.y ダーリン don't U hurt me) イヤよ イヤよ イヤよ 見つめちゃイヤー ハニー フラッシュ! (yeah bring it on. まだまだ止まらないでlets go!)  今どき人気の 女の子 プクッとボインの 女の子 こっちを向いてよ ハニー だってなんだか だってだってなんだもん (what U gonna do if there if no way out)  お願い (baby please)お願い (honey please) 近よらないで (don't come close to me) 私のおハナが (yeah) ヒク (yeah) ヒクしちゃうの (l.o.v.e.l.y ダーリン why don't you go) イヤよ イヤよ イヤよ 見つめちゃイヤー ハニー フラッシュ! かわるわよ!  (yeah we break it down like this check it out check it out you better act like you know we go top we don't stop lets bring the beat back, ah!! cant nobody stop us! cant nobody stop us! side to side front to back what u gonna do tonite cant nobody hold us down ×4  keep it on keep it on we go on and on and on now 流星のようなflow まだまだこれからbaby don't stop 今からだからbaby lets go 3. 2. 1. lets come on)  この頃はやりの 女の子 子猫の肌した 女の子 こっちを向いてよ ハニー だってなんだか だってだってなんだもん  (黙ってなんてはいられないbaby, you're my shining star)  お願い (baby please) お願い (honey please) 追いかけないで (don't chase me around) 私の おメメが (yeah) シク (yeah) シクしちゃうの (l.o.v.e.l.y ダーリン can't you feel it?) イヤよ イヤよ イヤよ 見つめちゃイヤー ハニー フラッシュ!  かわるわよ!
おしえて大橋のぞみ大橋のぞみ岸田衿子渡辺岳夫Funta7口笛は なぜ 遠くまで きこえるの あの雲は なぜ わたしを まってるの おしえて おじいさん おしえて おじいさん おしえて アルムのもみの木よ  雪の山 なぜ ばら色に そまるの あの風は どこに かくれているの おしえて おじいさん おしえて おじいさん おしえて アルムのもみの木よ  ねむるとき なぜ 星は そっと 見ているの わらのなか なぜ いつも あったかいの おしえて おじいさん おしえて おじいさん おしえて アルムのもみの木よ
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
ペーターとわたし大杉久美子大杉久美子岸田衿子渡辺岳夫山羊のたいしょう ペーター おこっても ほんとはやさしい ペーター ふたりで チーズとパンを わけてたべたのね つりがねそうが ゆれていた日  山羊のたいしょう ペーター 口笛が とってもじょうずな ペーター ふたりで 山羊のアトリを たすけたのね 夕陽が山に まぶしかった日
夕方の歌大杉久美子大杉久美子岸田衿子渡辺岳夫こずえは そっとゆれていて 夕陽じゃ 山をそめていて だれかが 口笛ならしてる おいで 子山羊 もう かえろうよ あの みどりのもみの下へ  かねのね 遠くきえてゆき 星は 谷をてらしてる よつゆは こみちで光りだす おいで 子山羊 もう かえろうよ あの あかりの見える窓へ
ユキとわたし大杉久美子大杉久美子岸田衿子渡辺岳夫まっしろな 子山羊 なまえは ユキ いつかしら はじめて あなたと であったのは そうね あの 泉のほとり 冷たい水を いっしょにのんだ日  かわいい 子山羊 なまえは ユキ いつかしら あなたと なかよしに なったのは そうね わたしのあとから 首のすずを ならしてついてきた日  そうね あの 泉のほとり 冷たい水を いっしょにのんだ日
元祖天才バカボンの春GOLD LYLICこおろぎ'73・コロムビアゆりかご会GOLD LYLICこおろぎ'73・コロムビアゆりかご会赤塚不二夫渡辺岳夫枯葉散る 白いテラスの 午後三時 じっとみつめて ほしいのよ 特別の愛で ふるえてほしい 四十一才の春だから 元祖天才バカボンの パパだから 冷たい眼でみないで  粉雪舞う 青い窓辺の 午後三時 じっと耐えて ほしいのよ 特別の愛で 燃えてほしいの 四十一才の春だから 元祖天才バカボンの パパだから 冷たい涙流さないで
天才バカボン(レコード・サイズ)曽我部恵一BAND曽我部恵一BAND東京ムービー企画渡辺岳夫西から昇った おひさまが 東へ沈む「あっ・たいへん!」  これでいいのだ これでいいのだ ボンボン バカボン バカボンボン 天才一家だ バカボンボン  柳の枝に 猫がいる だから ネコヤナギ「え・ホント」  これでいいのだ これでいいのだ ボンボン バカボン バカボンボン 天才一家だ バカボンボン  四たす四は 六でもない 8はパーなのさ「ウヮ・カッコイイ」  これでいいのだ これでいいのだ ボンボン バカボン バカボンボン 天才一家だ バカボンボン  崖から落ちて ケガをした だからガケなのだ「ウヮ・カッコワルイ」  これでいいのだ これでいいのだ ボンボン バカボン バカボンボン 天才一家だ バカボンボン  赤でスタート 黄でダッシュ それで事故なのだ「キャー・アブナイ」  これでいいのだ これでいいのだ ボンボン バカボン バカボンボン 天才一家だ バカボンボン  バカでなくても バカなのだ それが天才だ「へっ・ムツカシイ!」  これでいいのだ これでいいのだ ボンボン バカボン バカボンボン 天才一家だ バカボンボン
天才バカボン(レコード・サイズ)デブパレードデブパレード東京ムービー企画渡辺岳夫西から昇った おひさまが 東へ沈む「あっ・たいへん!」  これでいいのだ これでいいのだ ボンボン バカボン バカボンボン 天才一家だ バカボンボン  柳の枝に 猫がいる だから ネコヤナギ「え・ホント」  これでいいのだ これでいいのだ ボンボン バカボン バカボンボン 天才一家だ バカボンボン  四たす四は 六でもない 8はパーなのさ「ウヮ・カッコイイ」  これでいいのだ これでいいのだ ボンボン バカボン バカボンボン 天才一家だ バカボンボン  崖から落ちて ケガをした だからガケなのだ「ウヮ・カッコワルイ」  これでいいのだ これでいいのだ ボンボン バカボン バカボンボン 天才一家だ バカボンボン  赤でスタート 黄でダッシュ それで事故なのだ「キャー・アブナイ」  これでいいのだ これでいいのだ ボンボン バカボン バカボンボン 天才一家だ バカボンボン  バカでなくても バカなのだ それが天才だ「へっ・ムツカシイ!」  これでいいのだ これでいいのだ ボンボン バカボン バカボンボン 天才一家だ バカボンボン
アタックNo.1GO!GO!7188GO!GO!7188東京ムービー企画部渡辺岳夫GO!GO!7188苦しくたって 悲しくたって コートのなかでは へいきなの ボールがうなると 胸がはずむわ レシーブ トス スパイク ワントゥー ワントゥー アタック (だけど涙がでちゃう 女の子だもん) 涙も汗も 若いファイトで 青空に遠く さけびたい アタック アタック No.1 アタック アタック No.1  苦しくたって 悲しくたって チームの仲間が いるんだもん ホイッスルがなると 心がはずむわ レシーブ トス スパイク ワントゥー ワントゥー アタック (だけど涙がでちゃう 女の子だもん) 涙の中に 若い心で ながれゆく雲に さけびたい アタック アタック No.1 アタック アタック No.1  涙も汗も 若いファイトで 青空に遠く さけびたい アタック アタック No.1 アタック アタック No.1 アタック アタック No.1 アタック アタック No.1
気まぐれバロン大杉久美子大杉久美子つかさ圭渡辺岳夫なまえはバロン きまぐれな犬 いつも かってなことばかりしている でもバロンとよんだら 口ぶえふいたら すぐに 私のそばにきてね バロン さびしいときには なぐさめてほしいの だって おともだちでしょう ねえバロン そうでしょう ねえバロン そうでしょう  なまえはバロン きまぐれな犬 いつも まぬけなことばかりしている でもかけると早いし けんかもつよいし とても たよりにしているのよ バロン こまったときには 手をかしてちょうだい だって おとこのこでしょう ねえバロン そうでしょう  なまえはバロン きまぐれな犬 なぜか ひとりであそぶのが大好き でもバロンとよんだら 口ぶえふいたら そうよ 私のそばにきてね バロン うれしいときには 一緒におどりましょ いつも なかよしふたり ねえバロン そうでしょう ねえバロン そうでしょう
ロザリーは友だち大杉久美子大杉久美子つかさ圭渡辺岳夫ロザリー ロザリー こんにちは ようきなあなたと 一緒にいると わたしはいつでも いつでも たのしくなるわ これからなにをして すごしましょうか 女の子らしく あみもの ししゅう それとも ダンス  ロザリー ロザリー ありがとう しごとがつらくて なきたいときも あなたの笑顔で 笑顔で はげまされるわ ひるのお休みは にれの木かげで バスケットあけて ジャムパン たまご つめたい ミルク  ロザリー ロザリー いらっしゃい きしべの小さな わたしの家へ うでをふるって ふるって ごちそうするわ 明日は日よう日 夜のふけるまで 女の子だから ゆかいなおしゃべり それからコーヒー  わたしはいつでも いつでも たのしくなるわ
少女の夢大杉久美子、フィーリング・フリー大杉久美子、フィーリング・フリーつかさ圭渡辺岳夫あの子のねがいは なんだろう とおい国から やってきた 黒いひとみの 女の子 花さく野原に ねころんで すんだ青空 ながめてる あの子のねがいを しりたいな それは 明日の 明日の幸せ みどり色にそまった 夢です  あの子のねがいは なんだろう あえばだれでも すきになる 黒いひとみの 女の子 ゆうひの丘に たたずんで まっかな雲を みつめてる あの子のねがいを しりたいな それは 明日の 明日の幸せ こがね色にそまった 夢です  あの子のねがいは なんだろう ひとりぼっちで くらしてる 黒いひとみの 女の子 川のほとりで ひざまずき まばたく星に いのってる あの子のねがいは しっている それは 明日の 明日の幸せ しんじゅ色にかがやく 夢です
ボンジュール!大杉久美子、フィーリング・フリー大杉久美子、フィーリング・フリー中里綴渡辺岳夫朝のさわやかさ 大すきよ なんだか心が はずんでくるの きのうの雨に うたれた花も ほら! 朝つゆのせて光ってる ボンジュール ボンジュール きれいに さいてね わたしも わたしも はりきらなくちゃ ちいさなアクビを ひとつしたら スカートひるがえし とびだすわ  鳥のさえずりが 大すきよ かなしいことなど 忘れてしまう くるみをわって 手のひらにのせ さあ! おなかいっぱいめしあがれ ボンジュール ボンジュール きれいな つばさね わたしも わたしも とんでみたいな 太陽みてたら くしゃみひとつ ひざしが胸にまで ひろがるわ  もりのしずけさが大すきよ 淋しくなったら ひとりでくるの そばをはねてく こりすでさえも そう! ひとりでつよく生きている ボンジュール ボンジュール なかよくしましょう わたしも わたしも つよく生きるわ つめたい小川で 涙あらい ほほえみとりもどし かけてくわ
太陽みたいな女の子こおろぎ'73こおろぎ'73中里綴渡辺岳夫きみがそばに いるだけで みんなの心は あたたかくなる あたたかくなる 涙も虹に かえてしまいそうな 太陽みたいな 女の子 そのまま明るく 生きておゆき みんなきみが すきなんだ さびしいときも あるだろう だけどきっといつかは 幸せくるよ  きみがわらう それだけで みんなの心も ほがらかになる ほがらかになる じぶんのことより ひとのためにつくす 太陽みたいな女の子 明日をしんじて 生きておゆき みんなきみが すきなんだ さびしいときも あるだろう だけどきっといつかは 幸せくるよ  みんなきみが すきなんだ さびしいときも あるだろう だけどきっといつかは 幸せくるよ
ゆけゆけ飛雄馬坂本九坂本九東京ムービー企画部渡辺岳夫思いこんだら 試練の道を 行くが男の ど根性 真赤にもえる 王者のしるし 巨人の星を つかむまで 血の汗流せ 涙をふくな ゆけゆけ飛雄馬 どんとゆけ  腕も折れよと 投げぬく闘志 熱球うなる ど根性 泥にまみれ マウンド踏んで 勝利の凱歌を あげるまで 血の汗流せ 涙をふくな ゆけゆけ飛雄馬 どんとゆけ  やるぞどこでも 命をかけて 父ときたえた ど根性 でっかく生きろ 剛球もえろ 男の誓いを はたすまで 血の汗流せ 涙をふくな ゆけゆけ飛雄馬 どんとゆけ
鞍馬天狗の歌三波春夫三波春夫門井八郎渡辺岳夫渡辺岳夫嵐うずまく 勤王佐幕 理想も夢も 誰のため 無駄に刃を 抜くじゃない どれほど刀が 切れようとも 切るに切られぬ 人ごころ ああー 鞍馬天狗の 声がする  菊が栄えて 葵は枯れる 時代の波が 呼んでいる 泣くな杉作 男なら 打て打て夜明けの 獅子太鼓 打てやひびけや 空高く ああー 鞍馬天狗の つるぎ風  風をつかんで 砂塵をまいて 駆けゆく駒は まっしぐら あれは疾風か まぼろしか 京洛の空は あかね雲 花の維新の 朝が来る ああー 鞍馬天狗の 夢がとぶ
幸せですのよあたくし三田佳子三田佳子渡辺岳夫渡辺岳夫渡辺岳夫うしろ姿が 思い出させてくれるのよ 赤い花が 赤くなくても 白い雲が 白くなくても オレンジ色の 小径を歩いて行けば 幸せですのよ 幸せですのよ あたくし あたくし  海をみてると なぜか心がときめくの 青いビキニが 青くなくても 白いヨットが 白くなくても あかね色の夜明けと あなたがあれば 幸せですのよ 幸せですのよ あたくし あたくし  森で小鳥が 鳴いてなくても 海にかもめが とんでなくても オレンジ色の 小径にあなたと居れば 幸せですのよ 幸せですのよ あたくし あたくし
太陽の恋人水木ひろし水木ひろし長浜正和・山上路夫渡辺岳夫馬飼野康二燃える太陽のように 今日も生きてゆくよ 若いぼくたちの夢が 青い空をゆくよ 何かを求め 君と行こうよ 今日という日を 乗りこえて 熱く誓いあう仲間 太陽の恋人  どこへ沈みゆく夕陽 ぼくら染めながら 君の愛らしい影が 草の上にゆれる 明日に向い 駆けて行こうよ 涙は風の中にすてて 熱い夢を持つ仲間 太陽の恋人  明日に向い 駆けて行こうよ 涙は風の中にすてて 熱い夢を持つ仲間 太陽の恋人  太陽の恋人
鉄人28号飯島幸枝・テイチク児童合唱団飯島幸枝・テイチク児童合唱団鈴木厚渡辺岳夫鉄の鎧に 身を固め 今日も飛びゆく 大空へ 見よそのスピード その勇姿 爆音轟く ロケットは ああ 僕らの鉄人28号  唸る鉄腕 凄ましく 弾丸も通さぬ 鉄の胸 見よその威力 その強さ むかうところに 敵はない ああ 僕らの鉄人28号 行け!行け!行け! 僕らの鉄人28号
魔女っ子メグちゃん彩音彩音千家和也渡辺岳夫シャランラシャランラ シャラライェーイェ シャララ… シャランラシャランラ ヘイヘヘイ イェイェイ シャランラ  子どもだなんて おもったら おおまちがいよ 女の子 ふたつのむねの ふくらみは なんでもできる しょうこなの おけしょうなんかは しなくても あなたはわたしに もうむちゅう しんじゅのなみだを うかべたら 男の子なんて いちころよ 魔女っ子メグは 魔女っ子メグは あなたの心に しのびこむ しのびこむ  シャランラシャランラ シャラライェーイェ シャララ… シャランラシャランラ ヘイヘヘイ イェイェイ シャランラ ラ イェイェイ シャランラシャランラ ヘイヘヘイ イェイェイ シャランラ  知らないなんて おもったら こうかいするわ 女の子 ひとみのあまい かがやきは なんでもわかる しょうこなの すきだとことばに しなくても あなたはわたしに こいしてる かわいいくちびる ひらいたら 男の子なんて いいなりよ 魔女っ子メグは 魔女っ子メグは あなたの心に しのびこむ しのびこむ  おけしょうなんかは しなくても あなたはわたしに もうむちゅう しんじゅのなみだを うかべたら 男の子なんて いちころよ 魔女っ子メグは 魔女っ子メグは あなたの心に しのびこむ しのびこむ  シャランラ
いたずらっこポー大杉久美子大杉久美子岸田衿子渡辺岳夫ポー いたずらっこ カラス どこへ どこへかくしたのさ ぼくらの たからもの なぜわらうの 教会の とうの上で ポー しかりたいけれど しかれないよ  ポー いたずらっこ カラス どこで どこでないてるのさ ラスカル いじめたね なぜしらんかお カシの木の 枝の上で ポー しかりたいけれど しかれないよ  ポー いたずらっこ カラス どこへ どこへとんでたのさ ひとのはたけをつついて なぜやめないの いたずらばっかりしていると ポー だれもあそんで くれないよ
さよならをゆうときがきたね大杉久美子大杉久美子岸田衿子渡辺岳夫湖は あおく あおくけむってる ぼくたちの カヌーは しずかにすすむ たまになく ナイチンゲール やさしい 波の音 さよならを さよならを いうときがきたね  湖は なぜか なぜかしっている ぼくたちは いまここで わかれることを 森の木も 枝さしのべて しずかな 波の音 さよならを さよならを いうときがきたね  湖は 星を 星をうかべてる ぼくたちは この夜を もうわすれない おとなになっても わすれない かすかな 波の音 さよならを さよならを いうときがきたね
つりびより大杉久美子大杉久美子岸田衿子渡辺岳夫ふく風は ひがし お日さまは まうえに オスカー はやく つりざおを もっといで あの カワマスを つりあげようよ きょうこそ きっとだよ ごらん ハウザーまでが しっぽをふっている  くろすぐりのパイ きみもたべるかい オスカー いまだ つりざおが しなってる みろ 銀色に ひかってるやつ きょうこそ きっとだよ ごらん キジバトたちも のぞきこんでいる  波がでてきたね 風もつめたくなった オスカー はやく つりざおを しまおうよ マスが さんびき ハヤとザリガニ きょうこそ たいりょうだ ごらん ラスカルたちも よろこんでいる
もえるゆうひ大杉久美子大杉久美子岸田衿子渡辺岳夫もえる雲を のこして いま しずむ しずむよ 大きな たいよう トウモロコシばたけも もえている もえている よびとめたいな あのしずむ たいよう まっておくれよ まっておくれよ もう少し  光の輪が うすれて いま きえる きえるよ 大きな たいよう トウモロコシばたけも くらくなる くらくなる よびとめたいな なつかしい たいよう もどっておくれよ もどっておくれよ もういちど
おはようドニイブルック大杉久美子、セントメリーチルドレンコーラス大杉久美子、セントメリーチルドレンコーラス岸田衿子渡辺岳夫Good morning Donny Brook Good morning Donny Brook Good morning Donny Brook Good morning to you おはよう ドニイブルック くり色のうま ひづめの音が きこえるよ はたけのむこうから おはよう みんな おはよう おはよう やさしい目をして こたえてる  Let me ride on Donny Brook Let me ride on Donny Brook Let me ride on Donny Brook Let me ride のせてよ ドニイブルック くり色のうま ハンノキばやしの こみちまで みんなのせておくれ おのりよ みんな おのりよ おのり たてがみふりふり やってくる  Good night Donny Brook Good night Donny Brook Good night Donny Brook Good night to you おやすみ ドニイブルック くり色のうま おまえのせなかで ゆれてると ななつぼしもゆれる おやすみ みんな おやすみ おやすみ おまえの目のなか よるがくる
すてきなカヌー大杉久美子、セントメリーチルドレンコーラス大杉久美子、セントメリーチルドレンコーラス岸田衿子渡辺岳夫みてごらん みてごらん ハウザー ラスカル みてごらん みてごらん ぼくのカヌー みどりにぬった すてきなカヌー みずどりのように うかぶよ はしらせたいな サンダースがわを くぐれ くぐれ にじのしたを  みてごらん みてごらん ハウザー ラスカル みてごらん みてごらん ぼくのカヌー Come on over here Come on over here Wowser, Rascal Come on over here Come on look right here at my pretty canoe  みてごらん みてごらん ハウザー ラスカル みてごらん みてごらん ぼくのカヌー そらにむいてる ひかった へさき しぶきをちらして はしるよ みんなでくだれ サンダースがわを はやく はやく かぜをきって  みてごらん みてごらん ハウザー ラスカル みてごらん みてごらん ぼくのカヌー Come on over here Come on over here Wowser, Rascal Come on over here Come on look right here at my pretty canoe  はしらせたいな サンダースがわを くぐれ くぐれ にじのしたを  みてごらん みてごらん ハウザー ラスカル みてごらん みてごらん ぼくのカヌー Come on over here Come on over here Wowser, Rascal Come on over here Come on look right here at my pretty canoe
おやすみチュチュナ大杉久美子大杉久美子保富康午渡辺岳夫松山祐士シーでチュ しずかにするんでチュ チュチュナが これから ねるんでチュ ねるんでチュ リルビットにいちゃん わんぱくで パパ ママは いそがしい チュチュナは ひとりで ねるんでチュ ねるんでチュ おやすみチュチュナ いとしいチュチュナ おやすみ おやすみ めのさめるまで おやすみ おやすみ おやすみチュチュナ  メーでチュ だまってきくんでチュ チュチュナは じぶんで こもりうた こもりうた ベルフィーおねえちゃん かわいくて だれでもが おおさわぎ チュチュナは ひとりで うたいまチュ うたいまチュ おやすみチュチュナ すてきなチュチュナ おやすみ おやすみ あさになるまで おやすみ おやすみ おやすみチュチュナ
シャアが来る堀光一路堀光一路井荻麟渡辺岳夫松山祐士シャア! シャア!  今はいいのさ すべてを忘れて 一人残った 傷ついた俺が この戦場で あとに戻れば地獄におちる シャア! シャア! ビーム 輝やく フラッシュバックに 奴の影 シャアシャアシャア シャアシャアシャア 流した血しぶき 後で後で拭け 狙いさだめる 俺がターゲット シャアシャアシャア シャアシャアシャア  今はいいのさ すべてを捨てて 一人残った 屍の俺が この戦場で もがき苦しむ地獄の炎 シャア! シャア! ビーム 輝やく フラッシュバックに 奴の影 シャアシャアシャア シャアシャアシャア 一人で死ぬかよ 奴も奴も呼ぶ 狙いさだめる シャアがターゲット シャアシャアシャア シャアシャアシャア  ビームきらめく 雲を裂く 生きて見つめる……
いつか春が…ニュースタジオ・シンガーズニュースタジオ・シンガーズ伊丹亮一郎渡辺岳夫生まれた時から 重荷を背負って 遠くへ行くのが 男だよ ひとに頼るな 頼れるひとに なれと教えた 母の愛 じっとこらえろ 実の成る花も いつか、ほころぶ 春がくる。  嵐が荒れたら 身体を伏せろ しばしの我慢が 男だよ 胸を張るより 心をみがけ ひとは 心で結ばれる じっとこらえろ あの隼も いつか、羽ばたく 時がくる。  生まれた時から 悩みをつれて 歩いてゆくのが 男だよ 口惜しかったら くちびる噛んで 悲しかったら 腹で泣け じっとこらえろ ひやめし草履 いつか、天下に 春がくる。
少年徳川家康ニュースタジオ・シンガーズニュースタジオ・シンガーズ伊丹亮一郎渡辺岳夫東に 鬨の声あがり 西に 轡の 音高し いま、戦国と 人のいう こらえて生きて 十余年 ああ 世の末の 乱世に 羽ばたけ 竹千代 時来たる。  血肉をわけた 親と子を 遠くへだてる 世の哀れ いま 戦国と 人のいう 風雲、天を巻きあげて ああ 花園も 枯れ果てん 羽ばたけ 竹千代 時来たる。  昨日 侍大将も 今日は敗れて 桐一葉 いま、戦国と 人のいう 無情の天下 秋悲し ああ まごころの 人欲しや 羽ばたけ 竹千代 時来たる。
ちいさいかわのうた大杉久美子大杉久美子武鹿悦子渡辺岳夫青木望ちいさい かわは はしる うみに あいたくて  ちいさい かわは しゃべる うみの ことばかり  ちいさい かわは はねる うみは どんないろ? ちいさい かわは なくよ うみは とおすぎる  ちいさい かわは おもう うみは なんだろう ちいさい かわは おもう ぼくの おかあさん  ちいさい かわは さけぶ うみは おかあさん!  ちいさい かわは はしる うみへ うみへ まっすぐに
オヨネコぶーにゃん川島千代子・神谷明川島千代子・神谷明伊藤アキラ渡辺岳夫高田弘この オソロシさは 何だ?何だ!何だ?! きつくあたれば ゴマをする スキを見せれば つけあがる 何がニャンだか わからニャン それは誰かと たずねたら ぶーにゃんオヨヨ ぶーにゃんオヨヨ ハイ!ハイ! オヨネコぶーにゃん だ!ヨ!  この オモシロさは 何だ?何だ!何だ?! 頭よさそで わるそうで ちょっとネクラで あかるくて 何がニャンだか わからニャン それは誰かと たずねたら ぶーにゃんオヨヨ ぶーにゃんオヨヨ ハイ!ハイ! オヨネコぶーにゃん だ!ヨ!  この ザンコクさは 何だ?何だ!何だ?! 恋をするたび すぐフラれ モテたつもりで またフラれ 何がニャンだか わからニャン それは誰かと たずねたら ぶーにゃんオヨヨ ぶーにゃんオヨヨ ハイ!ハイ! オヨネコぶーにゃん だ!ヨ!  何がニャンだか わからニャン それは誰かと たずねたら ぶーにゃんオヨヨ ぶーにゃんオヨヨ ハイ!ハイ! オヨネコぶーにゃん だ!ヨ!
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
ポケット宇宙山野さと子・コロムビアゆりかご会山野さと子・コロムビアゆりかご会武鹿悦子渡辺岳夫青木望ポケットにいれたあめ玉3つ ラララ ポケット宇宙を飛んでいく リュリュリュリュ…… リュリュリュリュ……  どこかの星の どこかの陸(おか)の どこかの村の どこかの道で だれかのポケットに だれかのポケットに 入るために リュリュリュリュ…… リュリュリュリュ……  ポケットに入れた消ゴムひとつ ラララ ポケット星座を消していく リュリュリュリュ…… リュリュリュリュ……  ひとつの星の ひとつの島の ひとつの町の ひとつの家で だれかのポケットに だれかのポケットに 入るために リュリュリュリュ…… リュリュリュリュ……  ひとつの星の ひとつの島の ひとつの町の ひとつの家で だれかのポケットに だれかのポケットに 入るために リュリュリュリュ…… リュリュリュリュ……
バン・ボ・ボン伊集加代子伊集加代子東京ムービー企画部渡辺岳夫松山茂青い青い空に バンボボボン はずむボールが 夢をえがく 明日(あした)の太陽 バンボボボン サーブ レシーブ トス ジャンプ スパイク アタック 六つのハートが ひとつにもえる  白い白いコートに バンボボボン 若いファイトが 虹をかける 明日の勝利 バンボボボン サーブ レシーブ トス ジャンプ スパイク アタック 六つのハートが ひとつにもえる  光る光る雲に バンボボボン 輝く命が 明日(あす)を誓う 世界に向かって バンボボボン サーブ レシーブ トス ジャンプ スパイク アタック 六つのハートが ひとつにもえる
赤胴音頭加世田直人・ハニーナイツ加世田直人・ハニーナイツ東京ムービー渡辺岳夫松山祐士空は青いぞ 日本晴れ 今日も修行だ エィヤットー デッカイ 希望を 胸にだき 負けてたまるか 負けてたまるか 赤胴つけて どんと やろうぜ エィエィエィのエィ  空は広いぞ 虹の橋 今日も試合だ エィヤットー かがやく胸に 金の鈴 負けてたまるか 負けてたまるか 赤胴つけて どんと なろうぜ エィエィエィのエィ  空は夕焼け あかね曇 今日も けいこだ エィヤットー 小さい体に でかい夢 負けてたまるか 負けてたまるか 赤胴つけて どんと やろうぜ エィエィエィのエィ  空に満月 月あかり 明日に向かって エィヤットー 燃える願いを 胸に秘め 負けてたまるか 負けてたまるか 赤胴つけて どんと やろうぜ エィエィエィのエィ 
よみがえれ飛雄馬ささきいさお・こおろぎ'73ささきいさお・こおろぎ'73梶原一騎渡辺岳夫松山祐士夕陽に消えた あのヒーローが 朝日を浴びて 帰ってきたぞ  男だったら 帰ってくるさ 巨人の星の 輝くかぎり 夢に賭けた血 真赤なかぎり よみがえれ よみがえれ 飛雄馬 よみがえれ よみがえれ  炎に落ちて 灰になろうが またなお強く はばたくという  男の生きざま 不死鳥こそが 王者の星に誓ったからは 左手折れたら 右手でつかめ よみがえれ よみがえれ 飛雄馬 よみがえれ よみがえれ  男だったら 帰ってくるさ 巨人の星の 輝くかぎり 夢に賭けた血 真赤なかぎり よみがえれ よみがえれ 飛雄馬 よみがえれ よみがえれ
ボクは マコについてゆく堀江美都子・コロムビア・メール堀江美都子・コロムビア・メール渡辺岳夫渡辺岳夫渡辺岳夫(マコ マコ マコちゃん)  ハレホレ ハレホレ ついてゆく ついてゆく ハレホレ ハレホレ すきなんだ すきなんだ  だれが なんていったって ぼくは ぼくは ぼくは マコについてゆく (いやねえ もう!)  ハレホレ ハレホレ おいはらう おいはらう ハレホレ ハレホレ すがりつく すがりつく  だれが なんていったって ぼくは ぼくは ぼくは マコとはなれない (いやねえ もう!)  ハレホレ ハレホレ おしゃれして おしゃれして ハレホレ ハレホレ おいかける おいかける  だれが なんていったって マコは マコは マコは ぼくのものなんだ (いやねえ もう!)
行け行け飛雄馬アンサンブル・ボッカアンサンブル・ボッカ東京ムービー企画部渡辺岳夫渡辺岳夫思いこんだら 試練の道を 行くが男の ど根性 真赤にもえる 王者のしるし 巨人の星を つかむまで 血の汗流せ 涙をふくな 行け行け飛雄馬 どんと行け  腕も折れよと 投げぬく闘志 熱球うなる ど根性 泥にまみれ マウンド踏んで 勝利の凱歌を あげるまで 血の汗流せ 涙をふくな 行け行け飛雄馬 どんと行け  やるぞどこまでも 命をかけて 父ときたえた ど根性  でっかく生きろ 剛球もえろ 男の誓いを 果たすまで 血の汗流せ 涙をふくな 行け行け飛雄馬 どんと行け
巨人の星 ~行け!行け!飛雄馬~GOLD LYLICアンサンブル・ポッカGOLD LYLICアンサンブル・ポッカ東京ムービー企画部渡辺岳夫渡辺岳夫「ゆけ 飛雄馬」  思いこんだら 試練の道を 行くが男の ど根性 真赤にもえる 王者のしるし 巨人の星を つかむまで 血を汗流せ 涙をふくな ゆけゆけ飛雄馬 どんとゆけ  腕も折れよと 投げぬく闘志 熱球うなる ど根性 泥にまみれ マウンド踏んで 勝利の凱歌を あげるまで 血を汗流せ 涙をふくな ゆけゆけ飛雄馬 どんとゆけ  やるぞどこまでも 命をかけて 父ときたえた ど根性 でっかく生きろ 剛球もえろ 男の誓いを はたすまで 血を汗流せ 涙をふくな ゆけゆけ飛雄馬 どんとゆけ
おしえてPLATINA LYLIC伊集加代子PLATINA LYLIC伊集加代子岸田衿子渡辺岳夫松山祐士くちぶえは なぜ とおくまで きこえるの あのくもは なぜ わたしを まってるの おしえて おじいさん おしえて おじいさん おしえて アルムのもみの木よ  ゆきのやま なぜ ばらいろに そまるの あのかぜは どこに かくれているの おしえて おじいさん おしえて おじいさん おしえて アルムのもみの木よ  ねむるとき なぜ ほしは そっと みているの わらのなか なぜ いつも あったかいの おしえて おじいさん おしえて おじいさん おしえて アルムのもみの木よ
行け行け飛雄馬ささきいさお・こおろぎ'73ささきいさお・こおろぎ'73東京ムービー企画部渡辺岳夫松山祐士思いこんだら 試練の道を 行くが男の ど根性 真赤にもえる 王者のしるし 巨人の星を つかむまで 血を汗流せ 涙をふくな 行け行け飛雄馬 どんと行け  腕も折れよと 投げぬく闘志 熱球うなる ど根性 泥にまみれ マウンド踏んで 勝利の凱歌を あげるまで 血を汗流せ 涙をふくな 行け行け飛雄馬 どんと行け  やるぞどこまでも 命をかけて 父ときたえた ど根性 でっかく生きろ 剛球もえろ 男の誓いを 果たすまで 血を汗流せ 涙をふくな 行け行け飛雄馬 どんと行け
どこまでもあるこうね大杉久美子大杉久美子岸田衿子渡辺岳夫松山祐士パトラッシュ ぼくの ともだち ぼくの いっしょにあるこうね いきがきれてもあるこうね  みちのむこうに みちのむこうに まぶしいひかりがさすまで  パトラッシュ ぼくの ともだち ぼくの いっしょにあるこうね いきがきれてもあるこうね  パトラッシュ ぼくの ともだち ぼくの やすまずにあるこうね ふりむかないであるこうね  ホラえのなかの ホラえのなかの てんしのうたがきこえるよ  パトラッシュ ぼくの ともだち ぼくの やすまずにあるこうね ふりむかないであるこうね
おいでラスカルGOLD LYLIC大杉久美子GOLD LYLIC大杉久美子岸田衿子渡辺岳夫松山祐士おいで きょうも ラスカル ぼくのひざへ おぼえているかい かしのきの あなのなかで きみは ねむっていたね きみは ねむっていたね あかんぼのとき つきよの ウェントワースのもりで  おいで きょうも ラスカル ぼくのひざへ おぼえているかい はじめての みずあそびを きみは うれしそうに きみは うれしそうに なみとあそんだ いけゆりの はなを ゆらして  おいで きょうも ラスカル ぼくのひざへ おぼえているかい のいちごを つんだひのこと きみと ぼくのかげは きみと ぼくのかげは ゆうひのなかを いまも ならんで かけている
まっててごらん大杉久美子大杉久美子岸田衿子渡辺岳夫松山祐士もしも 小さな 小屋の戸があいたら 待っててごらん ほら あのこが かけて来る 二匹の 子山羊と いっしょに すきとおった ひざしの中を もしも 小さな 足音が聞こえたら 待っててごらん ほら あのこが かけてくる  もしも 遠くで こだまが答えたら 待っててごらん ほら あのこが 呼んでいる エーデルワイスの花輪を 青い空へ 投げあげながら もしも 遠くで こだまが答えたら 待っててごらん ほら あのこも 歌ってる
ペリーヌものがたり大杉久美子大杉久美子つかさ圭渡辺岳夫松山祐士ルンルン ルルル ルンルン ルンルン ルルル ルンルン 春のかぜが やさしく やさしく ほほをなでる さあ泣くのはおよし ペリーヌ いつもの笑顔がもどったら きぼうの土地をめざして あるきだそう あるきだそう だけど 道はとおいよ ペリーヌ  ルンルン ルルル ルンルン ルンルン ルルル ルンルン 秋のよるは あかるく あかるく 空がひかる さあみあげてごらん ペリーヌ ひとりでくじけず いきてきた おまえをみまもる星が つよくかがやく つよくかがやく ほうら 幸福はすぐに ペリーヌ  ルンルン ルルル ルンルン ルンルン ルルル ルンルン 冬のかぜが はげしく はげしく 窓をゆらす もうこわくはないよ ぺリーヌ やさしい人たちが あたたかく うでのなかに だきしめて まもってくれる まもってくれる そうら 幸福がここに ペリーヌ
アタックNo.1GOLD LYLIC大杉久美子GOLD LYLIC大杉久美子東京ムービー企画渡辺岳夫松山茂苦しくたって 悲しくたって コートの中では 平気なの ボールがうなると 胸がはずむわ レシーブ トス スパイク ワンツー ワンツー アタック 「だけど涙がでちゃう 女の子だもん」 涙も汗も 若いファイトで 青空に遠く 叫びたい アタック アタック ナンバーワン アタック アタック ナンバーワン  苦しくたって 悲しくたって チームの仲間が いるんだもん ホイッスルが鳴ると 心がはずむわ レシーブ トス スパイク ワンツー ワンツー アタック 「だけど涙がでちゃう 女の子だもん」 涙の中に 若い心で 流れゆく雲に叫びたい アタック アタック ナンバーワン アタック アタック ナンバーワン
よあけのみち大杉久美子、アントワープ・チルドレン・コーラス大杉久美子、アントワープ・チルドレン・コーラス岸田衿子渡辺岳夫松山祐士LALALA LALALA ZINGEN ZINGEN KLEINE VLINDERS LALALA LALALA ZINGEN VLINDERS LALA LALALA LALALA ZINGEN ZINGEN KLEINE VLINDERS LALALA LALALA ZINGEN VLINDERS LALA  ミルクいろのよあけ みえてくる まっすぐなみち わすれないよ このみちを パトラッシュとあるいた そらにつづくみちを LALALA LALALA ZINGEN ZINGEN KLEINE VLINDERS LALALA LALALA ZINGEN VLINDERS LALA LALALA LALALA ZINGEN ZINGEN KLEINE VLINDERS LALALA LALALA ZINGEN VLINDERS LALA パトラッシュ!!  LALALA LALALA ZINGEN ZINGEN KLEINE VLINDERS LALALA LALALA ZINGEN VLINDERS LALA LALALA LALALA ZINGEN ZINGEN KLEINE VLINDERS LALALA LALALA ZINGEN VLINDERS LALA こむぎばたけ なみうち かぜにひかる かざぐるま わすれないよ このみちを パトラッシュとあるいた とおいとおいみちを LALALA LALALA ZINGEN ZINGEN KLEINE VLINDERS LALALA LALALA ZINGEN VLINDERS LALA LALALA LALALA ZINGEN ZINGEN KLEINE VLINDERS LALALA LALALA ZINGEN VLINDERS LALA  りんごばたけのむこうで かわいいアロアが よんでる わすれないよ このみちを パトラッシュとあるいた ながいながいみちを LALALA LALALA ZINGEN ZINGEN KLEINE VLINDERS LALALA LALALA ZINGEN VLINDERS LALA LALALA LALALA ZINGEN ZINGEN KLEINE VLINDERS LALALA LALALA ZINGEN VLINDERS LALA パトラッシュ!!
夜霧のハニー前川陽子前川陽子伊藤アキラ渡辺岳夫小谷充誰かが呼んでる ハニー 夜空をこえてくる ふり向けば ひとり 暗いやみばかり あれは あれはいつのこと ふたりで 見上げた星 いいの これでいい そうよ こうなると 知っていた私 誰かが呼んでる ハニー ハニー ハニー いつかの あの声よ  どこかで呼んでる ハニー ふるえる 白い胸 うつむいて 歩く 遠い霧の町 誰も 誰も気づかない 私の この涙 いいの これでいい そうよ ひとりなら いつまでも泣ける どこかで呼んでる ハニー ハニー ハニー 誰かが 呼んでいる
ひとりぽっちのメグ前川陽子前川陽子伊丹亮一郎渡辺岳夫松山祐士なんでもできると ひとはいうけれど 魔女っ子メグは ひとりぽっち  だからあいしてみたい ゆめみるように あの子のなみだは わたしのなみだ なんでもできると ひとはいうけれど なみだをかくして きょうもはばたく  なんでもわかると ひとはいうけれど 魔女っ子メグは ひとりぽっち  だけどあいされたいの 小鳥のように あの子がわらえば わたしもわらう なんでもわかると ひとはいうけれど しあわせゆめみて きょうもはばたく  だからあいしてみたい ゆめみるように あの子のなみだは わたしのなみだ なんでもできると ひとはいうけれど なみだをかくして きょうもはばたく
キューティーハニーGOLD LYLIC前川陽子GOLD LYLIC前川陽子クロード・Q渡辺岳夫小谷充この頃はやりの 女の子 おしりの小さな 女の子 こっちを向いてよ ハニー だってなんだか だってだってなんだもん お願い お願い きずつけないで 私のハートは チュクチュクしちゃうの イヤよ イヤよ イヤよ 見つめちゃイヤー ハニー フラッシュ!  今どき人気の 女の子 プクッとボインの 女の子 こっちを向いてよ ハニー だってなんだか だってだってなんだもん お願い お願い ちかよらないで 私のおはなが ヒクヒクしちゃうの イヤよ イヤよ イヤよ 見つめちゃイヤー ハニー フラッシュ! “かわるわよ”  この頃はやりの 女の子 子猫の肌した 女の子 こっちを向いてよ ハニー だってなんだか だってだってなんだもん お願い お願い 追いかけないで 私のおめめが シクシクしちゃうの イヤよ イヤよ イヤよ 見つめちゃイヤー ハニー フラッシュ! “かわるわよ”
アタックNo.1 2005福田沙紀福田沙紀東京ムービー企画部渡辺岳夫高見沢俊彦苦しくたって 悲しくたって コートの中では 平気なの ボールがうなると 胸がはずむわ  レシーブ トス スパイク ワンツー ワンツー アタック!  「だけど涙がでちゃう 女の子だもん」  涙も汗も 若いファイトで 青空に遠く さけびたい アタック アタック ナンバーワン アタック アタック ナンバーワン  苦しくたって 悲しくたって チームの仲間が いるんだもん ホイッスルがなると 心がはずむわ  レシーブ トス スパイク ワンツー ワンツー アタック!  「だけど涙がでちゃう 女の子だもん」  涙のなかに 若い心で ながれゆく雲に さけびたい  アタック アタック ナンバーワン アタック アタック ナンバーワン アタック アタック ナンバーワン アタック アタック ナンバーワン 
キューティーハニー奥井雅美奥井雅美クロードQ渡辺岳夫この頃はやりの 女の子 おしりの小さな 女の子 こっちを向いてよ ハニー だってなんだか だってだってなんだもん お願い お願い きずつけないで 私のハートは チュクチュクしちゃうの イヤよ イヤよ イヤよ見つめちゃイヤー ハニーフラッシュ!  今どき人気の 女の子 プクッとボインの 女の子 こっちを向いてよ ハニー だってなんだか だってだってなんだもん お願い お願い ちかよらないで 私のおはなが ヒクヒクしちゃうの イヤよ イヤよ イヤよ見つめちゃイヤー ハニーフラッシュ!  かわるわよ  この頃はやりの 女の子 子猫の肌した 女の子 こっちをむいてよ ハニー だってなんだか だってだってなんだもん お願い お願い 追いかけないで 私の目々が シクシクしちゃうの イヤよ イヤよ イヤよ見つめちゃイヤー ハニーフラッシュ!  かわるわよ
0戦はやとひばり児童合唱団ひばり児童合唱団倉本聡渡辺岳夫見よ あの空に 遠く光るもの あれはゼロ戦 ぼくらのはやと 機体に輝く 金色(こんじき)の鷲 平和守って 今日も飛ぶ ゼロ戦 ゼロ戦 今日も飛ぶ  見よ あの海に 遠く写る影 あれはゼロ戦 ぼくらのはやと 尾翼に輝く 南の太陽 平和願って 今日も飛ぶ ゼロ戦 ゼロ戦 今日も飛ぶ
怪物くん音頭白石冬美・石川進白石冬美・石川進藤子不二雄渡辺岳夫小谷充ホイホイホイホイ ホイホイホイホイ モンモン モンスタ スタッタッタのタ(ソレハイヨ) 怪物音頭で モンスタ踊り(ハ コリャ) やぐら太鼓は タヌラのおなか バチをとります 怪物くんが ねじりはちまき いさましく ソーレ ドンドンカッカ ドンカッカ ドンドンカッカ ドンカッカ おかし おかしや 踊るたび アラ踊るたび グッと 足のび 手がのびる  モンモン モンスタ スタッタッタのタ(ソレハイヨ) 怪物音頭で モンスタ踊り(ハ コリャ) やぐら太鼓は ガバラのせなか 音頭とります 怪物くんが ハッピ姿も いせいよく ソーレ ドンドンカッカ ドンカッカ ドンドンカッカ ドンカッカ 楽し楽しや 踊るたび アラ踊るたび グンと わくわく 力わく  モンモン モンスタ スタッタッタのタ(ソレハイヨ) 怪物音頭で モンスタ踊り(ハ コリャ) やぐら太鼓は ゴリラにまかせ 踊りみせます 怪物くんが 身振り手振りも あざやかに ソーレ ドンドンカッカ ドンカッカ ドンドンカッカ ドンカッカ 楽し楽しや 踊るたび アラ踊るたび パッとさいたよ 夢がさく
魔女っ子メグちゃん茅原実里茅原実里千家和也渡辺岳夫シャランラシャランラ シャラライェーイェ シャララ… シャランラシャランラ ヘイヘヘイ イェイェイ シャランラ  子どもだなんて おもったら おおまちがいよ 女の子 ふたつのむねの ふくらみは なんでもできる しょうこなの おけしょうなんかは しなくても あなたはわたしに もうむちゅう しんじゅのなみだを うかべたら 男の子なんて いちころよ 魔女っ子メグは 魔女っ子メグは あなたの心に しのびこむ しのびこむ  シャランラシャランラ シャラライェーイェ シャララ… シャランラシャランラ ヘイヘヘイ イェイェイ シャランラ ラ イェイェイ シャランラシャランラ ヘイヘヘイ イェイェイ シャランラ  知らないなんて おもったら こうかいするわ 女の子 ひとみのあまい かがやきは なんでもわかる しょうこなの すきだとことばに しなくても あなたはわたしに こいしてる かわいいくちびる ひらいたら 男の子なんて いいなりよ 魔女っ子メグは 魔女っ子メグは あなたの心に しのびこむ しのびこむ  おけしょうなんかは しなくても あなたはわたしに もうむちゅう しんじゅのなみだを うかべたら 男の子なんて いちころよ 魔女っ子メグは 魔女っ子メグは あなたの心に しのびこむ しのびこむ  シャランラ
あおいひとみで大杉久美子大杉久美子岸田衿子渡辺岳夫松山祐士ネロ そのあおいひとみで なにをみつめているの はなは まだねむっているのに もりは もやにかくれているのに ネロ そのあおいひとみで なにをみつめているの なにを なにを みつめているの  ネロ そのひかるひとみに なにをうつしているの まどは まだひらかれないのに とりは まだはばたかないのに ネロ そのひかるひとみに なにをうつしているの なにを なにを うつしているの
まどをあけて大杉久美子大杉久美子岸田衿子渡辺岳夫松山祐士はなたばのすきな アロア パトラッシュのすきな アロア きょうもよんでいる きっとよんでいる ポプラなみきのむこうで  いたずらのすきなアロア いちごあめのすきなアロア きょうもまっている きっとまっている まどをあけててをふって  むぎぶえをならす アロア おさなともだちの アロア しろいぼうしが しろいぼうしが とおくはなれてもみえてる
パトラッシュぼくの友達大杉久美子、アントワープ・チルドレン・コーラス大杉久美子、アントワープ・チルドレン・コーラス岸田衿子渡辺岳夫松山祐士パトラッシュ ぼくのともだち パトラッシュ ぼくのともだち 歩こうどこまでも ホラ ホラ ゆくてに空がある  LALA LALA… LIEVE VRIEND LIEVE VRIEND LA LA LA…  パトラッシュ ぼくのともだち パトラッシュ ぼくのともだち あかりがとおくても ホラ ホラ 空には星がある  LALA LALA… LIEVE VRIEND LIEVE VRIEND LA LA LA…  パトラッシュ ぼくのともだち パトラッシュ ぼくのともだち よぎりはふかくても ホラ ホラ 天使の声がする  パトラッシュ ぼくのともだち パトラッシュ ぼくのともだち 歩こうどこまでも ホラ ホラ ゆくてに空がある  LALA LALA… LIEVE VRIEND LIEVE VRIEND LA LA LA…  パトラッシュ ぼくのともだち パトラッシュ ぼくのともだち あかりがとおくても ホラ ホラ 空には星がある
手をつないで大杉久美子・コロムビアゆりかご会大杉久美子・コロムビアゆりかご会岸田衿子渡辺岳夫松山祐士てをつないで てをつないで さあはしろう さあはしろう てをつないで てをつないで あのかわをおいかけて  なみはこぶねを うかべてる こぶねはうたを のせている なみはこぶねを うかべてる こぶねはうたを のせている  てをつないで てをつないで さあはしろう さあはしろう てをつないで てをつないで あのかわをおいかけて  てをつないで てをつないで さあおどろう さあおどろう てをつないで てをつないで のはらでわになって  かぜもまるくふいている こうしもこやぎもはねている かぜもまるくふいている こうしもこやぎもはねている  てをつないで てをつないで さあおどろう さあおどろう てをつないで てをつないで のはらでわになって  なみはこぶねを うかべてる こぶねはうたを のせている なみはこぶねを うかべてる こぶねはうたを のせている  てをつないで てをつないで さあはしろう さあはしろう てをつないで てをつないで あのかわをおいかけて
キャンディキャンディ'92堀江美都子堀江美都子名木田恵子渡辺岳夫そばかすなんて きにしないわ ハナペチャだって だって だって おきにいり オテンバ いたずら だいすき かけっこ スキップ だいすき わたしは わたしは わたしはキャンディ ひとりぽっちでいると ちょっぴりさみしい そんなとき こういうの かがみをみつめて  わらって わらって わらってキャンディ なきべそなんて サヨナラ ね キャンディ キャンディ  スタイルなんて きにしないわ ふとっちょだって だって だって かわいいもん なげなわ きのぼり だいすき くちぶえ おしゃべり だいすき わたしは わたしは わたしはキャンディ そらをみあげていると ちょっぴりさみしい そんなとき こういうの ほっぺをつねって  わらって わらって わらってキャンディ なきべそなんて サヨナラ ね キャンディ キャンディ  いじわるされても きにしないわ わるくちだって だって だって へっちゃらよ ケーキに クッキー だいすき みどりの ドレスも だいすき わたしは わたしは わたしはキャンディ ほしをかぞえていると ちょっぴりさみしい そんなとき こういうの ウインクしながら  わらって わらって わらってキャンディ なきべそなんて サヨナラ ね キャンディ キャンディ
ジグザグブルース西郷輝彦西郷輝彦ジェームス三木渡辺岳夫コンパクトの中の 小さな鏡に 夜空の星をうつしてた あの娘はどこへ消えたのか ジグザグジグザグジグザグブルース 心と心の結び目を 探すのさ  こわれたサンダルを 両手にぶらさげて 小雨の中を歩いてた あの娘はどこへ消えたのか ジグザグジグザグジグザグブルース 心と心の結び目を 探すのさ  想い出のグラスに 花びらを浮かべて まばたきもせずみつめてた あの娘はどこへ消えたのか ジグザグジグザグジグザグブルース 心と心の結び目を 探すのさ
夜霧のハニー倖田來未倖田來未伊藤アキラ渡辺岳夫Reo Nishikawa誰かが呼んでる ハニー 夜空を越えて来る ふりむけば ひとり 暗い闇ばかり  あれは あれは いつのこと ふたりで 見上げた星 いいの これでいい そうよ こうなると 知っていた わたし  誰かが呼んでる ハニー ハニー ハニー いつかの あの声よ  どこかで呼んでる ハニー 震える白い胸 うつむいて 歩く 遠い霧の街  誰も 誰も 気づかない わたしの この涙 いいの これでいい そうよ ひとりなら いつまでも 泣ける  どこかで呼んでる ハニー ハニー ハニー 誰かが 呼んでる  誰かが呼んでる ハニー ハニー ハニー いつかの あの声よ
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
ロックリバーへ大杉久美子、セントメリーチルドレンコーラス、コロムビアゆりかご会大杉久美子、セントメリーチルドレンコーラス、コロムビアゆりかご会岸田衿子渡辺岳夫松山祐士Hidy Hidy little Rascal Like the wind, O little Rascal Hidy Hidy, my friend Rascal Come with me, O little Rascal Hidy! Here Rascal  しろつめくさの はながさいたら さあ いこう ラスカル 六月のかぜが わたるみちを ロックリバーへ とおのりしよう  かみさま ありがとう ぼくに ともだちをくれて  ラスカルに あわせてくれて ラスカルに あわせてくれて ありがとう ぼくのともだち ラスカルに あわせてくれて  こむぎばたけが みのるころには さあ いこう ラスカル しぶきをあげて マスもはねてる ロックリバーへ つりにいこうよ  かみさま ありがとう ぼくに ともだちをくれて  ラスカルに あわせてくれて ラスカルに あわせてくれて ありがとう ぼくのともだち ラスカルに あわせてくれて  Hidy Hidy little Rascal Like the wind, O little Rascal Hidy Hidy, my friend Rascal Come with me, O little Rascal Hidy! Here Rascal  りんごなみきの こもれびのなか さあ いこう ラスカル いちばんぼしの ひかるころまで ロックリバーへ およぎにいこう  かみさま ありがとう ぼくに ともだちをくれて  ラスカルに あわせてくれて ラスカルに あわせてくれて ありがとう ぼくのともだち ラスカルに あわせてくれて
キューティーハニーSaliaSaliaクロード・Q渡辺岳夫亀山耕一郎この頃はやりの 女の子 おしりの小さな 女の子 こっちを向いてよ ハニー だってなんだか だってだってなんだもん お願い お願い きずつけないで 私のハートは チュクチュクしちゃうの イヤよ イヤよ イヤよ 見つめちゃイヤー ハニー フラッシュ!  今どき人気の 女の子 プクッとボインの 女の子 こっちを向いてよ ハニー だってなんだか だってだってなんだもん お願い お願い ちかよらないで 私のおはなが ヒクヒクしちゃうの イヤよ イヤよ イヤよ 見つめちゃイヤー ハニー フラッシュ! かわるわよ!
夜霧のハニーSaliaSalia伊藤アキラ渡辺岳夫亀山耕一郎誰かが呼んでる ハニー 夜空をこえてくる ふり向けば ひとり 暗いやみばかり あれは あれはいつのこと ふたりで 見上げた星 いいの これでいい そうよ こうなると 知っていた私 誰かが呼んでる ハニー ハニー ハニー いつかの あの声よ  どこかで呼んでる ハニー ふるえる 白い胸 うつむいて 歩く 遠い霧の街 誰も 誰も気づかない 私の この涙 いいの これでいい そうよ ひとりなら いつまでも泣ける どこかで呼んでる ハニー ハニー ハニー 誰かが 呼んでいる
キューティーハニーles 5-4-3-2-1les 5-4-3-2-1クロード・Q渡辺岳夫les 5-4-3-2-1この頃はやりの 女の子 おしりの小さな 女の子 こっちを向いてよ ハニー だってなんだか だってだってなんだもん お願い お願い きずつけないで 私のハートは チュクチュクしちゃうの イヤよ イヤよ イヤよ 見つめちゃイヤー ハニー フラッシュ!  今どき人気の 女の子 プクッとボインの 女の子 こっちを向いてよ ハニー だってなんだか だってだってなんだもん お願い お願い ちかよらないで 私のおはなが ヒクヒクしちゃうの イヤよ イヤよ イヤよ 見つめちゃイヤー ハニー フラッシュ!  お願い お願い きずつけないで 私のハートは チュクチュクしちゃうの イヤよ イヤよ イヤよ 見つめちゃイヤー ハニー フラッシュ! かわるわよ!
天才バカボンGOLD LYLICアイドル・フォーGOLD LYLICアイドル・フォー東京ムービー企画渡辺岳夫西から昇ったおひさまが 東へ沈む (あっ たいへん!) これでいいのだ これでいいのだ ボンボン バカボン バカボンボン 天才一家だ バカボンボン  柳の枝に猫がいる だからネコヤナギ (えっ ホント!) これでいいのだ これでいいのだ ボンボン バカボン バカボンボン 天才一家だ バカボンボン  四たす四は六でもない 8はパーなのさ (ウワ カッコイイ) これでいいのだ これでいいのだ ボンボン バカボン バカボンボン 天才一家だ バカボンボン  崖から落ちてケガをした だからガケなのだ (ウッ カッコワルイ) これでいいのだ これでいいのだ ボンボン バカボン バカボンボン 天才一家だ バカボンボン  赤でスタート 黄でダッシュ それで事故なのだ (キャー アブナイ) これでいいのだ これでいいのだ ボンボン バカボン バカボンボン 天才一家だ バカボンボン  バカでなくてもバカなのだ それが天才だ (へッ ムツカシイ!) これでいいのだ これでいいのだ ボンボン バカボン バカボンボン 天才一家だ バカボンボン
タリラリランのコニャニャチワコロムビアゆりかご会・グリンピース・パパ(雨森雅司)コロムビアゆりかご会・グリンピース・パパ(雨森雅司)東京ムービー企画部渡辺岳夫あかのたちおタリラリランのコニャニャチワ コニャニャチワ 青空のウメボシに パパが祈るとき トンボとカエルが結婚(結婚)した だから 「トンボガエリなのだ」 これでいいのだ これでいいのだ これでいいのだ これでいいのだ 元祖天才バカボンの パパだから パパなのだ  タリラリランのコニャニャチワ コニャニャチワ 夕やけのマルボシに パパが願うとき アリとチョウが結婚(結婚)した だから 「アリがチョウなのだ」 これでいいのだ これでいいのだ これでいいのだ これでいいのだ 元祖天才バカボンの パパだから パパなのだ  タリラリランのコニャニャチワ コニャニャチワ 満月のヒルガオに パパがおがむとき ウシとニワトリが結婚(結婚)した だから 「モウケッコウなのだ」 これでいいのだ これでいいのだ これでいいのだ これでいいのだ 元祖天才バカボンの パパだから パパなのだ
トッポでタンゴこおろぎ'73こおろぎ'73日本サンライズ企画室渡辺岳夫トッポトッポトッポ…… おいらは 熱血 火の玉 おいらにゃでっかい 夢がある そしてそして ひろがる夢は 大空をゆく  ダイターン ダイターン3 ダイターン ダイターン3 おいらの呼ぶ声 聞こえたら 地の果てから 地の果てから  とんでこい  トッポトッポトッポ…… おいらは 正義のヒーロー ちょっぴりでしゃばり おっちょこちょい でもさでもさ 失敗なんか こわくない  ダイターン ダイターン3 ダイターン ダイターン3 おいらの呼ぶ声 聞こえたら 地の果てから 地の果てから  トッポトッポトッポ…… おいらは 未来のリーダー 頭脳明晰 ドンピシャリ でもさでもさ わんぱくなのが たまにきず  ダイターン ダイターン3 ダイターン ダイターン3 おいらの呼ぶ声 聞こえたら 地の果てから 地の果てから  トッポトッポトッポ……
紅洋高校応援歌~若き獅子たち~おぼたけしおぼたけし荒木とよひさ渡辺岳夫背中をむけるな 夜明けの空に 君の鼓動は 生きてる印 心のしぶきよ 風になれ 大地をゆさぶる 風になれ 勲章はいらない 勲章はいらない 男という名の若き獅子 若き獅子  右手のこぶしに つかめよ夢を 君がまぶしく 光ってみえる 血潮のしぶきよ 風になれ 時代をゆさぶる 風になれ 勲章はいらない 勲章はいらない 男という名の若き獅子 若き獅子
青雲高校応援歌~魂の叫び~おぼたけし・森みどりおぼたけし・森みどり荒木とよひさ渡辺岳夫聞けよ青春の魂しいの叫び 熱い炎になればいい 俺と貴様と 貴様と俺と 絆は心 生きざまひとつ 青雲 青雲 青雲男児  燃えろ青春の魂しいの叫び 赤い夕日になればいい 俺と貴様と 貴様と俺と ぶつかる心 いのちの限り 青雲 青雲 青雲男児  泣くな青春の魂しいの叫び 風よ 嵐になればいい 俺と貴様と 貴様と俺と 誓った心 明日をめざせ 青雲 青雲 青雲男児
マイ・チャンプおぼたけし・森みどりおぼたけし・森みどり阿久悠渡辺岳夫もしもその道で ぼくにぼくに出会ったら 見つめるだけにしてほしい 君のやさしさに ふれてふれてしまったら 獣の道は 獣の道は歩けない  オー・マイ・チャンプ マイ・ボーイ よそ見をするなと 誰かが誰かがいった オー・マイ・チャンプ マイ・ボーイ よそ見をするなと 誰かが誰かがいった  いつかこの胸に 君を君を抱きしめて 心のすべてを話すだろう 今は目を閉じて 何も何も語らずに 乾いた風の 乾いた風の中にいる  オー・マイ・チャンプ マイ・ボーイ よそ見をするなと 誰かが誰かがいった オー・マイ・チャンプ マイ・ボーイ よそ見をするなと 誰かが誰かがいった  夢を見つめれば 愛は愛は遠ざかり 愛する時に夢は去る 喉の乾きには 水が水があるけれど 心の飢えに 心の飢えに水はない  オー・マイ・チャンプ マイ・ボーイ よそ見をするなと 誰かが誰かがいった オー・マイ・チャンプ マイ・ボーイ よそ見をするなと 誰かが誰かがいった オー・マイ・チャンプ
キューティーハニーGO!GO!7188GO!GO!7188クロード・Q渡辺岳夫この頃はやりの 女の子 おしりの小さな 女の子 こっちを向いてよ ハニー だってなんだか だってだってなんだもん お願い お願い きずつけないで 私のハートは チュクチュクしちゃうの イヤよ イヤよ イヤよ 見つめちゃイヤー ハニー フラッシュ!  今どき人気の 女の子 プクッとボインの 女の子 こっちを向いてよ ハニー だってなんだか だってだってなんだもん お願い お願い ちかよらないで 私のおはなが ヒクヒクしちゃうの イヤよ イヤよ イヤよ 見つめちゃイヤー ハニー フラッシュ! かわるわよ  この頃はやりの 女の子 子猫の肌した 女の子 こっちを向いてよ ハニー だってなんだか だってだってなんだもん お願い お願い 追いかけないで 私のおめめが シクシクしちゃうの イヤよ イヤよ イヤよ 見つめちゃイヤー ハニー フラッシュ!
非情の街天知茂天知茂岡たくみ・山田孝雄渡辺岳夫バラは嘆きの花か 俺によく似た花か 傷を抱きながら 強く生きてくために トゲもいるさ 咲いて散るのが花か 散ってばかりが俺か 星に身をまかせ 一人枯れ野を歩く バカな奴さ 俺が歩く道は いつも暗くて遠い  俺の涙が枯れた 誰のせいでもないさ 人を愛しても 何故か心の中が 冷えるだけさ 別れたいなら 行けよ 止めはしないさ 俺は 恋は裏切りか 愛は涙の種か そんなものさ 俺は一人 どうせ一人 非常の街よ
金メダルへのターン!~プールに賭けた青春~佐々木早苗佐々木早苗田波靖男・雨宮雄児渡辺岳夫泣いたりしない 泣いたり 泣いたりしない たとえどんなに どんなにつらくても プールにかけた青春だから 若さで若さで 若さで泳ぐ 金メダルへの ゴールをめざして  あの人が好き あの人 あの人が好き 恋もしたいの したいの私でも せつない気持 水着の胸に たくしてたくして たくして泳ぐ 金メダルへの ゴールをめざして  負けたりしない 負けたり 負けたりしない とても苦しい 苦しい事だけど うれしい涙 流せる時を 夢みて夢みて 夢みて泳ぐ 金メダルへの ゴールをめざして
魔女っ子メグちゃん松本梨香松本梨香千家和也渡辺岳夫シャランラシャランラ ヘイヘヘイイェーイェ シャランラ  子どもだなんて おもったら おおまちがいよ 女の子  ふたつのむねの ふくらみは なんでもできる しょうこなの  おけしょうなんかは しなくても あなたはわたしに もうむちゅう しんじゅのなみだを うかべたら 男の子なんて いちころよ  魔女っ子メグは 魔女っ子メグは あなたの心にしのびこむ しのびこむ  シャランラシャランラ ヘイヘヘイイェーイェ シャランラ…  知らないなんて おもったら こうかいするわ 女の子  ひとみのあまい かがやきは なんでもわかる しょうこなの  すきだとことばに しなくても あなたはわたしに こいしてる かわいくくちびる ひらいたら 男の子なんて いいなりよ  魔女っ子メグは 魔女っ子メグは あなたの心にしのびこむ しのびこむ  おけしょうなんかは しなくても あなたはわたしに もうむちゅう しんじゅのなみだを うかべたら 男の子なんて いちころよ  魔女っ子メグは 魔女っ子メグは あなたの心にしのびこむ しのびこむ シャランラ
忘れられたメッセージ山本百合子山本百合子千家和也渡辺岳夫急いでばかりいないで 時には立ち止まり まわりの人の影法師(かげぼうし) 踏んでみませんか 足もとから花が 手のひらから風が うなずき返して くれるでしょう ねえ気がついて 幸せは あなたの心ひとつで 見つかるわ ねえ気がついて 幸せは あなたの心ひとつで 見つかるわ  涙の粒を集めて 作った首飾り 似合うと賞めて貰っても つまらないでしょう 青空から雲が 湖から鳥が 微笑(ほほえ)み返して くれるでしょう ねえ気がついて 悲しみは あなたの心ひとつで 消えるのよ ねえ気がついて 悲しみは あなたの心ひとつで 消えるのよ  明日はきっといいこと ありそうな気がするの こんなに長い道程(みちのり)を 歩き通しです 唇から歌が 指先から愛が こぼれているのが 見えるでしょう ねえ気がついて 思い出は あなたの心ひとつで 美しい ねえ気がついて 思い出は あなたの心ひとつで 美しい
やさしさをありがとう山本百合子山本百合子井沢満渡辺岳夫ジョージィ! その名をつぶやけば 涙にいつしか 虹がともる 風の色 人のあいさつ みんなきれいね おはようの言葉が 蝶々の手紙になって あなたの窓辺へ 流れ 翔んで 伝えて あなたの窓辺へ 流れ 翔んで 伝えて ジョージィ レディジョージィ やさしさを ありがとう ジョージィ レディジョージィ 愛を ありがとう  ジョージィ! その名は子守歌 涙にいつしか 朝がひかる 丘の雨 軒の木漏れ陽 みんなきれいね おはようのキッスを ガラスの小壜(こびん)につめて あなたの岸辺へ 投げて 揺れて 運んで あなたの岸辺へ 投げて 揺れて 運んで ジョージィ レディジョージィ やさしさをありがとう ジョージィ レディジョージィ 愛をありがとう
キューティーハニーShineShineクロードQ渡辺岳夫この頃はやりの 女の子 おしりの小さな 女の子 こっちを向いてよ ハニー だって なんだか だって だってなんだもん お願い お願い きずつけないで 私のハートは チュクチュクしちゃうの イヤよ イヤよ イヤよ みつめちゃイヤー ハニー フラッシュ!  今どき人気の 女の子 プクッとボインの 女の子 こっちを向いてよ ハニー だって なんだか だって だってなんだもん お願い お願い ちかよらないで 私のおはなが ヒクヒクしちゃうの イヤよ イヤよ イヤよ みつめちゃイヤー ハニー フラッシュ! かわるわよ!  この頃はやりの 女の子 子猫の肌した 女の子 こっちを向いてよ ハニー だって なんだか だって だってなんだもん お願い お願い 追いかけないで 私のおめめが シクシクしちゃうの イヤよ イヤよ イヤよ みつめちゃイヤー ハニー フラッシュ! かわるわよ!
緋牡丹博徒藤純子藤純子渡辺岳夫渡辺岳夫池多孝春娘盛(ざか)りを 渡世にかけて 張った体に 緋牡丹燃える 女の 女の 女の意気地(いきじ) 旅の夜空に 恋も散る  鉄火意気地も しょせんは女 濡れた黒髪 緋牡丹ゆれる 女の 女の 女の未練 更けて夜空に 星も散る  男衣裳に 飾っていても さしたかんざし 緋牡丹化粧 女の 女の 女の運命(さだめ) 捨てた夜空に 一人行(ゆ)く
鉄人28号岩瀬寛・上高田少年合唱団岩瀬寛・上高田少年合唱団鈴木厚渡辺岳夫鉄の鎧に 身を固め 今日も飛びゆく 大空へ 見よそのスピード その勇姿 爆音響く ロケットは ああ 僕らの鉄人28号 行け!行け!行け! 僕らの鉄人28号  唸る鉄腕 凄まじく 弾丸も通さぬ 鉄の胸 見よその威力 その強さ むかうところに 敵はない ああ 僕らの鉄人28号 行け!行け!行け! 僕らの鉄人28号
白い水仙堀江美都子・こおろぎ'73堀江美都子・こおろぎ'73三浦徳子渡辺岳夫白い水仙 ゆらゆら揺れる そんなに強く 風よ吹かないで いつか必ず 素敵な花園 愛する人とつくります スキップで キュッキュッ 明日を歌って ウインクで シュッシュッ 夢を飛ばすわ どこまでも 青い空は青 どこまでも 白い雲は白 サンディベル サンディベル どこまでも笑顔 サンディベル サンディベル どこまでも笑顔  誰でも心に ゆらゆら揺れる 大事な愛を 育てているの そうよ必ず 心に花園 愛する人と咲かせます レインボウ スッスッ 明日を描けば ハミングが ルンルン 流れてゆくわ どこまでも 青い海は青 どこまでも 白い波は白 サンディベル サンディベル どこまでも笑顔 サンディベル サンディベル どこまでも笑顔  サンディベル サンディベル どこまでも笑顔 サンディベル サンディベル どこまでも笑顔
行け ザンボット3影山ヒロノブ影山ヒロノブ日本サンライズ企画室渡辺岳夫百石元ザザンザーザザン ザザンザーザザン ザザンザーザザン ザザンザーザザン ザンボット3 ザンボット3 ザンボット3 ザンボット3 ゴー  愛と 勇気と 力とが 静かに 眠る 海の底 飛び立て 飛び立て 飛び立て 3つの メカが ひとつに なって 正義の姿 巨大ロボット その名も 我れらの ザンボット3 戦え 我れらの 我れらの 仲間 広い 宇宙へ 翔(はばた)いて 行け  ザザンザーザザン ザザンザーザザン ザザンザーザザン ザザンザーザザン ザンボット3 ザンボット3 ザンボット3 ザンボット3 ゴー  ザザンザーザザン ザザンザーザザン ザザンザーザザン ザザンザーザザン ザンボット3 ザンボット3 ザンボット3 ザンボット3 ゴー  海と 山と 大空に 少年たちの 雄叫びが 聞こえる 聞こえる 聞こえる 3つのメカが ひとつに なって 神秘の姿 巨大ロボット その名も 我れらの ザンボット3 戦え 我れらの 我れらの 仲間 広い 宇宙へ 翔いて 行け  ザザンザーザザン ザザンザーザザン ザザンザーザザン ザザンザーザザン ザンボット3 ザンボット3 ザンボット3 ザンボット3 ゴー
カムヒア!ダイターン3水木一郎水木一郎日本サンライズ企画室渡辺岳夫鈴木英利「1 2 3(ワンツースリー)! ダイターン3(スリー)!」  涙はない 涙はない 明日(あした)に ほほえみあるだけ カムヒア ダイターン3(スリー) ダイターン3(スリー) 日輪のかがやきを 胸に秘め 俺の体が 俺の体が燃えている 戦え 戦え 宇宙の果てに消えるとも かがやく銀河を かけめぐる ダイターン3(スリー) われとあり はばたけ大空へ 大地をけって  悲しくない 悲しくない 明日(あした)に 希望があるだけ カムヒア ダイターン3 ダイターン3 日輪のかがやきを 背に受けて 俺の体の 俺の体の 血がさわぐ 撃てよ 砕けよ 地獄の底に落ちるとも かがやく銀河を つきぬけて ダイターン3(スリー) われとあり はばたけ大空へ 愛を抱(いだ)いて
輝く太陽カゲスター水木一郎水木一郎八手三郎渡辺岳夫カゲ カゲ カゲ ギュッギューン カゲスター かがやく太陽のぼるとき ギュルルー ギュルルー ひかりのなかにカゲスター  ズバッと影がバキッと影が わるいやつらをぶちのめす ギュッギューンギュッギューン 影のわざアタック 魔力のカゲ車輪  カゲ カゲ カゲ ギュッギューン カゲスター 影の魔神だ カゲスター ひかりの太陽うけてたつギュルルー ギュルルー ひかりのなかにカゲスター  ガキッと影がバリッと影が わるいやつらをうちたおす ギュッギューンギュッギューン 影のわざパンチだ 魔力のカゲハンマー  カゲ カゲ カゲ ギュッギューン カゲスター 影の魔神だ カゲスター カゲ カゲ カゲ ギュッギューン カゲスター まっかな太陽せにうけて ギュルルー ギュルルー ひかりのなかにカゲスター  ダダッと影がドドッと影が わるいやつらをうちすえる ギュッギューン ギュッギューン 影のわざシュートだ 魔力のかげしばり  カゲ カゲ カゲ ギュッギューン カゲスター 影の魔神だ カゲスター 影の魔神だ カゲスター
魔女っ子メグちゃんGOLD LYLIC前川陽子GOLD LYLIC前川陽子千家和也渡辺岳夫シャランラシャランラ シャラライェーイェ シャララ…  子どもだなんて おもったら おおまちがいよ 女の子 ふたつのむねの ふくらみは なんでもできる しょうこなの  おけしょうなんかは しなくても あなたはわたしに もうむちゅう しんじゅのなみだを うかべたら 男の子なんて いちころよ 魔女っ子メグは 魔女っ子メグは あなたの心にしのびこむ しのびこむ  シャランラシャランラ シャラライェーイェ シャララ…  知らないなんて おもったら こうかいするわ 女の子 ひとみのあまい かがやきは なんでもわかる しょうこなの  すきだとことばに しなくても あなたはわたしに こいしてる かわいいくちびる ひらいたら 男の子なんて いいなりよ 魔女っ子メグは 魔女っ子メグは あなたの心にしのびこむ しのびこむ  おけしょうなんかは しなくても あなたはわたしに もうむちゅう しんじゅのなみだを うかべたら 男の子なんて いちころよ 魔女っ子メグは 魔女っ子メグは あなたの心にしのびこむ しのびこむ  シャランラシャランラ シャラライェーイェ シャララ…
ハロー!サンディベル堀江美都子、ザ・チャープス堀江美都子、ザ・チャープス三浦徳子渡辺岳夫すすんでる すすんでる オツムかくして ちょっと控え目 魅力的! アハン! 嬉しいことの ありそうな日は ちょっとおめかし 鏡を見るの かたくならずに そのままで 素直なあなたが 大好きよ  ハロー! ハロー! サンディベル とんだり はねたり キラキラしたり ハロー! ハロー! サンディベル とびっきり とびっきり 素敵な子  それなりに それなりに 夢を持ってるの ちょっと控え目 魅力的! アハン! 一歩ゆずった それから先は いつも行き止まり 早トチリなの 考えすぎず そのままで 素顔のあなたが 大好きよ  ハロー! ハロー! サンディベル とんだり はねたり キラキラしたり ハロー! ハロー! サンディベル とびっきり とびっきり 素敵な子  ハロー! ハロー! サンディベル とんだり はねたり キラキラしたり ハロー! ハロー! サンディベル とびっきり とびっきり 素敵な子
戦え!笛吹童子岡村清太郎岡村清太郎京都映三渡辺岳夫行く手さえぎる 嵐だ 闇だ 霧の小次郎 いざ いざ いざ 勝負 大地をけって きらめく刀 破れ幻 不思議な笛で 陽が昇る 真っ赤な陽が昇る 戦え オー! 戦え ヤア! 正義の若武者 笛吹童子  跳びくる敵だ 魔の手だ 影だ 赤柿玄蕃 いざ いざ いざ勝負 宙をとんで 必殺剣法 行くぞ悪者 秘密の笛で 陽が昇る 真っ赤な陽が昇る 戦え オー! 戦え ヤア! 正義の若武者 笛吹童子  父母います 白鳥城の 夢をえがいて いざ いざ いざ勝負 勇気の剣よ 湧きたつ誓い 明日に輝け 希望の笛で 陽が昇る 真っ赤な陽が昇る 戦え オー! 戦え ヤア! 正義の若武者 笛吹童子
透明剣士の歌大映児童合唱団大映児童合唱団渡辺岳夫渡辺岳夫負けるもんかい 男の子 やる気になれば 何でも出来る 妖怪ゆずりの 薬を飲めば 姿が消えて 天下に無敵 行け行け ぼくらの透明剣士 ぼくらの味方 透明剣士 「カッコイイー!」
孤独の夕陽ザ・ワンダースザ・ワンダースみおたみづほ渡辺岳夫どこへ行くのか 風に追われて 俺の涙は 誰も知らない 荒野の果てに ねがいは遠く 孤独の夕陽 むなしく消える  愛の祈りを 胸に抱きしめ 歩きつづける 心の旅路 忘れたはずの 可愛いあの娘 孤独の夕陽 思い出そめる  かわいた胸に 照らしておくれ 孤独の夕陽 かわらぬ愛を
タンゴむりすんな!堀江美都子堀江美都子山中恒渡辺岳夫むりすんな むりすんな よばれたら「ハイ」 おへんじ むりすんな むりすんな ぼくはかしこいよい子です けんかはしません いじわるもしません みんなとなかよく すすんでします なんちゃって なんちゃって その気もないのに むりすんな あばれはっちゃく はなつまみ おいらは はなの おちこぼれ  むりすんな むりすんな よばれたら「ハイ」 おへんじ むりすんな むりすんな ぼくはあかるいよい子です テレビは見ません マンガも見ません おさらい 宿題 すすんでします なんちゃって なんちゃって その気もないのに むりすんな あばれはっちゃく はなつまみ おいらは はなの おちこぼれ  むりすんな むりすんな よばれたら「ハイ」 おへんじ むりすんな むりすんな ぼくはすなおなよい子です いたずらしません わるさもしません おつかい てつだい すすんでします なんちゃって なんちゃって その気もないのに むりすんな あばれはっちゃく はなつまみ おいらは はなの おちこぼれ
魔法のマコちゃん堀江美都子堀江美都子渡辺岳夫渡辺岳夫どこからきたの マコ ねえマコ なにをもとめてさまようの マコ 青いひとみに 涙が光り 白いすあしに血がにじむ そんなとき そんなひは ふるえるこの手で おさえても ひとつぶ涙が こぼれちゃうのよ 「だって年頃なんですもの わかってー」  どこからきたの マコ ねえマコ なにをもとめてさまようの マコ 小さなかたで 涙をこらえ ながれる星に たずねるの そんなとき そんな夜 ふるえるこの手で おさえても ひとつぶ涙が こぼれちゃうのよ 「だって年頃なんですもの わかってー」  どこからきたの マコ ねえマコ なにをもとめてさまようの マコ あかいマフラーで 涙をおさえ とおいふるさと よんでみる そんなとき そんなひは ふるえるこの手で おさえても ひとつぶ涙が こぼれちゃうのよ 「だって年頃なんですもの わかってー」
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
魔女っ子チックル堀江美都子・コロムビアゆりかご会堀江美都子・コロムビアゆりかご会永井豪渡辺岳夫「マハール ターマラ フーランパ」  ゆびゆびたてたら ゆびゆびたてたら まほうの まほうの 呪文 マハール ターマラ フーランパ 不思議な2人 おてんば魔女っ子 チックル ラッキーペアーのチーコ 2人で1組 いたずら仲間 アア イエイ  ゆびゆびたてたら ゆびゆびたてたら まほうの まほうの 呪文 ホラ ホラ はじまる チックルチーコの 楽しい世界  ゆびゆびたてたら ゆびゆびたてたら まほうの まほうの 呪文 マハール ターマラ フーランパ おかしな2人 いたずら魔女っ子 チックル チャーミングペアーの チーコ 2人は今日から ふたごの姉妹 アア イエイ  ゆびゆびたてたら ゆびゆびたてたら まほうの まほうの 呪文 ホラ ホラ はじまる チックルチーコの 楽しい世界  ゆびゆびたてたら ゆびゆびたてたら まほうの まほうの 呪文 マハール ターマラ フーランパ ゆかいな2人 おちゃっぴい魔女っ子 チックル ハッピーペアーの チーコ 2人がそろえば 夢でもかなう アア イエイ  ゆびゆびたてたら ゆびゆびたてたら まほうの まほうの 呪文 ホラ ホラ はじまる チックルチーコの 楽しい世界
あしたがすき堀江美都子、ザ・チャープス堀江美都子、ザ・チャープス名木田恵子渡辺岳夫あしたはどこから うまれてくるの わたしはあしたが あしたがすき すてきなことが ありそうで わたしはあしたが あしたがすき キラキラひかる かぜのむこうで あのひとがわたしを わたしをよんでいる キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ  あしたのことを ゆめにみるの わたしはあしたが あしたがすき やさしいひとに あいそうで わたしはあしたが あしたがすき みどりがゆれる おかのうえで あのひとがわたしを わたしをまっている キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ  みどりがゆれる おかのうえで あのひとがわたしを わたしをまっている キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ
キャンディ キャンディGOLD LYLIC堀江美都子、ザ・チャープスGOLD LYLIC堀江美都子、ザ・チャープス名木田恵子渡辺岳夫そばかすなんて きにしないわ ハナペチャだって だって だって おきにいり オテンバ いたずら だいすき かけっこ スキップ だいすき わたしは わたしは わたしはキャンディ ひとりぼっちで いると ちょっぴり さみしい そんなとき こういうの かがみを みつめて わらって わらって わらってキャンディ なきべそなんて サヨナラ ね キャンディキャンディ  スタイルなんて きにしないわ ふとっちょだって だって だって かわいいもん なげなわ きのぼり だいすき くちぶえ おしゃべり だいすき わたしは わたしは わたしはキャンディ そらを みあげていると ちょっぴり さみしい そんなとき こういうの ほっぺを つねって わらって わらって わらってキャンディ なきべそなんて サヨナラ ね キャンディキャンディ  いじわるされても きにしないわ わるくちだって だって だって へっちゃらよ ケーキに クッキー だいすき みどりの ドレスも だいすき わたしは わたしは わたしはキャンディ ほしを かぞえていると ちょっぴり さみしい そんなとき こういうの ウインク しながら わらって わらって わらってキャンディ なきべそなんて サヨナラ ね キャンディキャンディ
心に汗を水木一郎水木一郎山川啓介渡辺岳夫君ならどうする どう生きる 短い生命(いのち)の この夏の日を 眠っていたって あしたは来るけど 流してみないか 心の汗を かわいたのどに 冷たい水が しみ込むような 生きる手ごたえ 夢のボールを ほうりつづけろ 青春の ゲームセットまで 夢のボールを ほうりつづけろ 青春の ゲームセットまで  君にはあるかい 迷わずに 愛する誰かに 渡せるものが 男がいちばん 美しい時は 自分に勝とうと たたかう姿 苦しみのない よろこびなんて あしたになれば 忘れてしまう 夢のフィールド 走りつづけろ まだ遠い ホームベースまで 夢のフィールド 走りつづけろ まだ遠い ホームベースまで
オヨヨ・ナイトフィーバー神谷明神谷明市川みさこ渡辺岳夫ごそごそモソモソ (なにをしてるの!) ごそごそモソモソ (オヨネコぶーにゃん!) 夜はおいらのメルヘン世界 足どりかるく ツツツーイ (火の用心ごくろーさん) ちがーう かわいい恋人 (ほんとにほんとに!) さがしに行くんじゃい (アーラアラアラ) ぐーぐーゴロゴロ (なにをしてるの!) ぐーぐーゴロゴロ (オヨネコぶーにゃん!) 夜はおいらのめざめの時間 顔を洗って ニャニャニャーン (ネコはこたつで丸くなる) ちがーう なわばりあらしを (ほんとにほんとに!) やっつけに行くんじゃい (アーラアラアラ) ナイト ナイト ファンタスティック イエーイ! ナイト  キンキンキラキラ (なにをしてるの!) キンキンキラキラ (オヨネコぶーにゃん!) 夜はおいらのプラネタリウム 屋根に登って ロマンティック (となりは何をする人ぞ) ちがーう おいしい魚座を (ほんとにほんとに!) ながめているんじゃい (アーラアラアラ) スタスタスイスイ (なにをしてるの!) スタスタスイスイ (オヨネコぶーにゃん!) 夜はおいらのプロムナード 街から街へ ラブコール (ひろったゴミはくずかごへ)  ちがーう すてきな夜風に (ほんとにほんとに!) 吹かれているんじゃい (アーラアラアラ) ナイト ナイト ファンタスティック ウー! ナイト
荒野の少年イサムヴォーカル・ショップヴォーカル・ショップ東京ムービー企画部渡辺岳夫オー・サンボーイ ぼくらのイサム オー・サンボーイ ぼくらのイサム 嵐にむかって 走るイサム 正義に燃える 魂よ 無法の銃を はねとばせ 苦しみなんかに 負けるなよ オー・サンボーイ ぼくらのイサム オー・サンボーイ ぼくらのイサム 荒野の少年イサム イサム  オー・サンボーイ ぼくらのイサム オー・サンボーイ ぼくらのイサム 砂塵を蹴って 走るイサム 正義に燃える 魂よ 非情のガンを 黙らせろ 涙なんかに 負けるなよ オー・サンボーイ ぼくらのイサム オー・サンボーイ ぼくらのイサム 荒野の少年イサム イサム
チックルチーコのチャチャチャ堀江美都子・コロムビアゆりかご会堀江美都子・コロムビアゆりかご会八手三郎渡辺岳夫馬飼野俊一チックルチーコの チックルチーコの チックルチーコの チャチャチャ ふたりはふたご にてないふたご いつもなかよく いっしょに遊ぶ おてんばいたずら おちゃめなふたり それでも とっても アノ わたしたち 美人なの ほんとよ信じて おねがい おねがい チックルチーコの チックルチーコの チックルチーコの チャチャチャ ふたりはふたご にてないふたご  チックルチーコの チックルチーコの チックルチーコの チャチャチャ ふたりはふたご にてないふたご たまに けんかもするけれど たちまち 仲よく ふざけるふたり それでも みんなは アノ わたしたち ステキだと いうのよ わかって ほんとよ ほんとよ チックルチーコの チックルチーコの チックルチーコの チャチャチャ ふたりはふたご にてないふたご  チックルチーコの チックルチーコの チックルチーコの チャチャチャ ふたりはふたご にてないふたご どこにいくのも ふたりでいくの かいものする時 キョロキョロしちゃう それでもやっぱり アノ わたしたち 女の子 きれいなものなら ほしいの ほしいの チックルチーコの チックルチーコの チックルチーコの チャチャチャ ふたりはふたご にてないふたご チャチャチャ ネ!
行け!ザンボット3堀光一路堀光一路日本サンライズ企画室渡辺岳夫(ザザンザーザザン ザザンザーザザン) (ザザンザーザザン ザザンザーザザン) ザンボット3 ザンボット3 ザンボット3 ザンボット3 ゴー  愛と 勇気と 力とが 静かに 眠る 海の底 飛び立て 飛び立て 飛び立て 3つの メカが ひとつに なって 正義の姿 巨大ロボット その名も 我れらの ザンボット3 戦え 我れらの 我れらの 仲間 広い 宇宙へ 翔いて 行け (ザザンザーザザン ザザンザーザザン)  (ザザンザーザザン ザザンザーザザン) (ザザンザーザザン ザザンザーザザン) ザンボット3 ザンボット3 ザンボット3 ザンボット3 ゴー  海と 山と 大空に 少年たちの 雄叫びが 聞こえる 聞こえる 聞こえる 3つの メカが ひとつに なって 神秘の姿 巨大ロボット その名も 我れらの ザンボット3 戦え 我れらの 我れらの 仲間 広い 宇宙へ 翔いて 行け  (ザザンザーザザン ザザンザーザザン) (ザザンザーザザン ザザンザーザザン) ザンボット3 ザンボット3 ザンボット3 ザンボット3 ザンボット3 ゴー
翔べ!ガンダムPLATINA LYLIC池田鴻PLATINA LYLIC池田鴻井荻麟渡辺岳夫も、え、あ、が、れ もえあがれ 燃え上がれ ガンダム 君よ 走れ まだ 怒りに燃える 闘志があるなら 巨大な敵を 討てよ 討てよ 討てよ 正義の怒りを ぶつけろ ガンダム 機動戦士 ガンダム ガンダム  た、ち、あ、が、れ たちあがれ 立ちあがれ ガンダム 君よ 叫べ まだ 絶望に沈む 悲しみあるなら 恐怖をはらって 行けよ 行けよ 行けよ うず巻く血潮を 燃やせ ガンダム 機動戦士 ガンダム ガンダム  よ、み、が、え、る よみがえる 甦える ガンダム 君よ 掴め まだ 愛にふるえる 心があるなら 平和を求めて 翔べよ 翔べよ 翔べよ 銀河へ向って 翔べよ ガンダム 機動戦士 ガンダム ガンダム
永遠にアムロ池田鴻、フィーリング・フリー池田鴻、フィーリング・フリー井萩麟渡辺岳夫アムロ ふりむかないで 宇宙のかなたに 輝く星は アムロ お前の生まれた 故郷だ  おぼえているかい 少年の日のことを あたたかい ぬくもりの中で めざめた朝を アムロ ふりむくな アムロ 男は涙を 見せぬもの 見せぬもの ただ あしたへと あしたへと 永遠に……  アムロ ふりむかないで 宇宙のはてに きらめく星は アムロ お前がすてた 故郷だ  忘れはしない 少年の日の誓いを 青春をかけ 守りぬけ この倖せを アムロ ふりむくな アムロ 男は寂しさ かくすもの かくすもの ただ あしたへと あしたへと 永遠に……  おぼえているかい 少年の日のことを あたたかい ぬくもりの中で めざめた朝を アムロ ふりむくな アムロ 男は涙を 見せぬもの 見せぬもの ただ あしたへと あしたへと 永遠に……
きらめきのララァ戸田恵子戸田恵子井荻麟渡辺岳夫きらめきの きらめきの ふたつのこころに ほしがとびこみ めざめる ララァ ゆらめきのひとみにうつす はるかな海 めくるめくいのちのながれ ふたりゆれて そらにまい そらに はばたく はばたく  ときめきの ときめきの ふたつのたましい ときをみつめて うたうよ ララァ つややかなひとみにもえる うつくし君 くりかえすいのちのさだめ ふたりあそぶ そらにまい そらに はばたく はばたく
いまはおやすみ戸田恵子戸田恵子井荻麟渡辺岳夫翼をひろげて あなたを待つわ きょうのあなたは 辛いのかしら そんなことない わたしたち だから ねぇ おやすみ アムロ こんな時代と人はいう このぬくもりが 確かなら 確かなら 見つかるよ 夢 それは 夢 夢  翼をひろげて あなたを抱くわ あした あなたは寂しいかしら そんなことない わたしたち だから ねぇ おやすみ アムロ こんな二人が巣立つとも ただ悲しみが 果てなくて 果てなくて あこがれる 夢 それは 夢 夢  あした二人は血みどろで 風に 風に 風に 舞う
トント トント トントン堀江美都子堀江美都子冬杜花代子渡辺岳夫雪どけ小川さん 走るの速いね ぼくらとどっちが速いかな 水車小屋まで走りっこしよう トントン かったらパンジー流してあげる トント トント トントン 流してあげる  ぽっかり雲さん お空で見てたら あの木の鳥の巣見えるでしょ たまごがいくつあるのかおしえて トントン 生まれるひなにおぼうし作る トント トント トントン おぼうし作る  もみじの風さん シマリス親子が おいしい木の実を待っている ゆっくり吹いて木いちごこけもも トントン  いっぱい甘くみのらせたげて トント トント トントン みのらせたげて  ゆうべの雪さん 広場につもって ぼくらは楽しいそりあそび いつかみんなでヨールプッキの トントン おっきなそりにのってみたいな トント トント トントン のってみたいな
かわいいエリサ堀江美都子堀江美都子冬杜花代子渡辺岳夫ぶなの森の中に 赤いぼうしが見えかくれ はずんだ歌声きこえるでしょう きこえるでしょう りすとお話したり 花のつぼみにキスしたり 道草しながらこっちへやってくる  あの子はエリサ かわいいエリサ チュラララ バラ色ほっぺが見えた おいでよエリサ あそぼうエリサ チュラララ 秘密の鳥の巣見にゆこう  澄んだ水にうつし おさげのリボンなおしてる 湖わたって あそびに来た風に こんにちは 向こう岸のお山に いつか登りにいきますと 約束しながらその手をふっている  あの子はエリサ かわいいエリサ チュラララ 今すぐふりむいてよね おねがいエリサ みんなのエリサ チュラララ もいちど微笑見たいから  あの子はエリサ かわいいエリサ チュラララ 今すぐふりむいてよね おねがいエリサ みんなのエリサ チュラララ もいちど微笑見たいから
森のトントたち堀江美都子堀江美都子冬杜花代子渡辺岳夫もみの木 草原 白かばの橋 おもちゃ工場 水車小屋 森のトントは仕事が大好き きょうも朝からいそがしい 仕事の山が大きけりゃ それがじまんのたねになるのさ  ウクシ カクシ コウルメ ネイリヤ ホイホイホイ ウクシ カクシ コウルメ ネイリヤ ホイホイホイホイホイ  木ぼりの汽車や オルゴール 心をこめてほりあげる だれかによろこび贈りたいから  湖 牧場 トロールの森 お菓子工場 りんご園 森のトントがその気になれば なんでもできちゃう造れちゃう 見たことないものひねりだし 得意満面みせびらかして  ウクシ カクシ コウルメ ネイリヤ ホイホイホイ ウクシ カクシ コウルメ ネイリヤ ホイホイホイホイホイ  くだもの入りのチョコレート 食べすぎだめよと言いそえて ぎゅうぎゅう つめてる ブリキの箱に  白鳥 トナカイ 太陽広場 ガラス工場 紡ぎうた 森のトントはみんな仲良し おひさまのもとで生きている 自然のきまりを大切に 鳥もけものも仲間に入れて  ウクシ カクシ コウルメ ネイリヤ ホイホイホイ ウクシ カクシ コウルメ ネイリヤ ホイホイホイホイホイ  一年一度の荷造りが 多けりゃ そいつが幸福の 目じるし みんなの 生きがいなのさ
しあわせの森堀江美都子堀江美都子佐藤純子渡辺岳夫はるかな谷を越えて 届いたみどりの風 やあこんにちは元気かい? 丘の上まで走ろうよ 夜明けにおりた露が きらきら笑っている ほら見てごらん きれいだね 咲いたばかりの雪割草さ  すこしねむいねだけど平気 みんなが待っているよ 急ごう急ごう見えてきたね 大きく手をふるふるよ  しめった土の上に 足跡ブレットだね ほら忘れ物かわいいね 近くにいるの?出ておいで みんなの赤いぼうし ゆれるよ森の中で ねえおみやげができました かごにいっぱい木の実がすわる  耳をすましてきいてごらん 笛の音がきこえるよ うたをうたってうちに帰ろ お空がまっかにもえる
おもちゃ作りは大忙し堀江美都子堀江美都子佐藤ありす渡辺岳夫どれだけ食べても おなかはへる 森はあっちこっちで グーグームニャムニャ キューキューキュー 大さわぎ 3時のおやつは ネ! イチゴのパイだ 切ってひろげて トトントトント 丸めてぬって トトントトント もう少しみんなで ガンバロウ!  急がなくちゃ トトントトント 急がなくちゃ トトントトント もうすぐクリスマス まってる まってる こどもたちが こどもたちが  おひさま沈めば 眠たくなる 森はあっちこっちで あくびのパレード ファファファ 大さわぎ フカフカベッドに ネ! まっ白シーツ 織ってつなげて トトントトント けずってはって トトントトント 最後の仕上げだ ガンバロウ!  急がなくちゃ トトントトント 急がなくちゃ トトントトント もうすぐクリスマス まってる まってる こどもたちが こどもたちが  もうすぐクリスマス まってる まってる こどもたちが こどもたちが
あの人がママなら堀江美都子堀江美都子神保史郎渡辺岳夫影ふみあそびをしていたら 白いテラスに あの人は呼んでくれました あついレモンティー わたしのために こころをこめて いれてくれました  あの人がママ あの人がママなら 夢みるだけで 夢みるだけで このむねが キュンとなるのです  ながれる雲をみていたら 赤いのばらを あの人はつんでくれました やさしい笑顔で わたしのために 勇気をだしてと いってくれました  あの人がママ あの人がママなら 夢みるだけで 夢みるだけで このむねが キュンとなるのです  あの人がママ あの人がママなら 夢みるだけで 夢みるだけで このむねが キュンとなるのです  ルルル……
風に負けないで堀江美都子堀江美都子三浦徳子渡辺岳夫夕暮れは 思い出つれてくるの 小さなころきいてた 子守り歌なの それは夢 それともママのささやき なみだがあふれるとき きこえてくるの 風にも負けないでよね ひとりぼっちのときも ウウ  光る朝 勇気をつれてくるの 小さな花きらめく 愛の歌なの いつか夢 まくらの下はさんだ 手紙にかかれた文字 かなえるために 風にも負けないわよと 空のむこうにさけぶ アア  風にも負けないでよね ひとりぼっちのときも ウウ……
サンディベル号にのって堀江美都子堀江美都子神保史郎渡辺岳夫あなたの街でみかけたら かならず やくそくよ ね! ウインクウインク してね ね!  なにがあるのか わからない わからない ハラハラハ ドキドキド だいすきよ ピンチにたっても なかないわ なかないわ こころはキラキラ おんなのこ 長いくつした 色ちがい ララ 車のボディも 色ちがい ララ  あなたの街でみかけたら かならず やくそくよ ね! ウインクウインク してね ね!  だれがくるのか わからない わからない ウキウキウ キョトキョトキョ だいすきよ かなしいときにも まけないわ まけないわ いつでもキラキラ おんなのこ  長いくつした 色ちがい ララ 車のボディも 色ちがい ララ  あなたの街でみかけたら かならず やくそくよ ね! ウインクウインク してね ね!  あなたの街でみかけたら かならず やくそくよ ね! ウインクウインク してね ね!
わくわくサンタクロース堀江美都子堀江美都子冬社花代子渡辺岳夫あなたがほんとはだれだか だれも知らないの だけど白いおひげの顔なら みんな知ってる 今年のクリスマスイヴ 眠らずにあなたを 待っていたいけど いけないでしょうか  サンタクロースおじさん 世界中みんなの欲しがるものを おぼえてる まちがわないでね おねがい ホックス ポックス ピリ オックス お礼のお手紙書きます アドレスをおしえて ほかに聞きたいこと いろいろあるから  あなたがどこから来るのか だれも知らないの だけどなぜかこっそり だれもが信じているよ 毎年粉雪舞うころ どこからかあなたの うわさひろがって わくわくするの  サンタクロースおじさん 世界中みんなの欲しがるものを 集めるのは たいへんでしょうね ほんとに ホックス ポックス ピリ オックス 遠いラップランドの 森の奥どこかで 今日も トント達と 暮らしているかな
あこがれのひと堀江美都子堀江美都子丘灯至夫渡辺岳夫いつもゆめみるの わたし いつもゆめみるの わたし それは すてきなあのひと おかのうえ  きんいろのかみをして バグパイプを ふいていた あこがれの おうじさま あなたは どこにいる いつも ゆめみるのよ わたし あなたのことを  いつもあこがれているの いつもあこがれているの それは あかるいあのひと おかのうえ  あのひから このわたし ひるもよるも むちゅうよ あこがれの おうじさま あなたは どこにいる いつも あこがれなの わたし あなたのことを  あのひから このわたし ひるもよるも むちゅうよ あこがれの おうじさま あなたは どこにいる いつも あこがれなの わたし あなたのことを
キャンディ ワルツ堀江美都子堀江美都子丘灯至夫渡辺岳夫あまいかおりは バラのはなよ ゆめのよう うでをくんで おどりましょ おどりましょ キャンディワルツ あなたははなかしら わたしはちょうちょ おどりましょ おどりましょ よのあけるまで おどりましょ おどりましょ キャンディワルツを おどりましょ おどりましょ よのあけるまで キャンディワルツを おどりましょ  ここはどこかしら てんごくみたい ゆめのよう おてをどうぞ おどりましょ おどりましょ キャンディワルツ あなたはおひさまよ わたしはかぜよ おどりましょ おどりましょ かたよせながら おどりましょ おどりましょ キャンディワルツを おどりましょ おどりましょ かたよせながら キャンディワルツを おどりましょ  かねはチャペルよ サンタマリア ゆめのよう いつもふたり おどりましょ おどりましょ キャンディワルツ あなたはふねかしら わたしはかもめ おどりましょ おどりましょ いつもたのしく おどりましょ おどりましょ キャンディワルツを おどりましょ おどりましょ いつもたのしく キャンディワルツを おどりましょ
マイビューティフルタウン堀江美都子堀江美都子伊藤アキラ渡辺岳夫私の町の空は どこの空よりきれい それは町のみんなが やさしく見上げるから ほら だれかの声が きょうも空にはじけて ほら だれかの声が やさしくこたえている オー マイ ビューティフル タウン いつの日か あなたと オー マイ ビューティフル タウン あなたと あるきたい  私の町の風は みんなの胸にとけて わすれられない歌を 心にのこしてゆく ほら どこかで鐘が いっしょに歌っている ほら どこかで鳥が つばさをひろげている  オー マイ ビューティフル タウン いつの日か あなたに オー マイ ビューティフル タウン あなたに おしえたい  オー マイ ビューティフル タウン いつの日か あなたに オー マイ ビューティフル タウン あなたに おしえたい
愛の魔法堀江美都子堀江美都子武鹿悦子渡辺岳夫わたしは ふつうの女の子 だから だから 魔法もつかうのよ 愛する人のまえでだけ 愛の魔法をつかうのよ きらっと 瞳を星にする ららんと ほほをバラにする わたしは ふつうの女の子 だから だから 涙も流すのよ 誰かがかくすいじわるな 痛いトゲにもさされるの  わたしは ふつうの女の子 だから だから あしたがこわいのよ みえないあしたうらなって そっと花びら むしるのよ きらっと 瞳を星にする ららんと ほほをバラにする わたしは ふつうの 女の子 だから だから 野原も好きなのよ あなたの名前を大声で 空にむかって呼べるから
そいつあだれだ!堀江美都子堀江美都子山中恒渡辺岳夫チャイムは とっくになっちゃって みんなは とっくに教室で だれも だれもいない運動場 エッサカエッサカ かけてくる  そいつぁだれだ そいつぁだれだ あばれはっちゃく あさねぼう そいつぁだれだ そいつぁだれだ あばれはっちゃく あさねぼう  問題とっくにやっちゃって みんなは とっくに運動場 だれも だれもいない教室で 頭ばっかり かいている  そいつぁだれだ そいつぁだれだ あばれはっちゃく しまらねえ そいつぁだれだ そいつぁだれだ あばれはっちゃく しまらねえ  夕日は とっぷりくれちゃって みんなは とっくにうちの中 だれも だれもいない公園を めんたまむきだし かけぬける  そいつぁだれだ そいつぁだれだ あばれはっちゃく あそびすぎ そいつぁだれだ そいつぁだれだ あばれはっちゃく あそびすぎ  そいつぁだれだ そいつぁだれだ あばれはっちゃく あさねぼう そいつぁだれだ そいつぁだれだ あばれはっちゃく あさねぼう
はっちゃくひとりうた堀江美都子堀江美都子山中恒渡辺岳夫いわなきゃよかった あのひとことで 今のおいらは はなつまみ だけどいわずにゃ いられなかった おいらのきもちが ゆるさねえ どおせおいらは へそまがり あばれはっちゃく ひとりぼち ひとりぼち  みのがしゃよかった あのかげぐちは 今もおいらは 気がおもい だけどだまっちゃ いられなかった おいらのほこりが ゆるさねえ どおせおいらは いしあたま あばれはっちゃく ひとりごと ひとりごと  やらなきゃよかった あのひとつきは 今のおいらは はなつまみ だけどやらずにゃ いられなかった おいらのいじが ゆるさねえ どおせおいらは あばれんぼ あばれはっちゃく ひとりうた ひとりうた
かぐや姫先生のうた堀江美都子堀江美都子丘灯至夫・辻真先渡辺岳夫どこから来たのかな 魔女じゃないのかな 明るい笑顔で やさしくて 指輪が光れば あら あら不思議 ひとのできない ことばかり 女先生ピカピカひかる すてきな先生 みんなの みんなの かぐや姫先生  どこから来たのかな 月の世界かな 悲しい子どもは なぐさめて 弱い子どもは はげまして 今日も 正しく たくましく 女先生ピカピカひかる すてきな先生 みんなの みんなの かぐや姫先生  どこから来たのかな ちょっぴりお茶目だな 信じていこうよ どこまでも そばにいたいな いついつまでも どこの誰でも あこがれる 女先生ピカピカひかる すてきな先生 みんなの みんなの かぐや姫先生 かぐや姫先生
茨城県稲敷郡阿見町立竹来中学校校歌校歌校歌丘灯至夫渡辺岳夫筑波の山を 仰ぎみる 霞ヶ浦の 名は高し 誇りを胸に 肩寄せて 夢ある道を いま進む 竹来中学 ああ われら  ふれあうこころ あたたかに たゆまず うまず 学ぶ日々 豊かな未来 指さして 励まし 助け ともにゆく 竹来中学 ああ われら  若さが弾む 学び舎に 鍛えて強し この体 香澄の里に 昇る陽よ 明日も照らせ 健やかに 竹来中学 ああ われら
想い出のうた堀江美都子堀江美都子丘灯至夫渡辺岳夫あのこがばしゃで ゆくとき ゆうびんやさんが くるとき そんなとき いつも のぼった おとうさんの おおきなき ああ ふるさとは ゆめのなか いまも だれかが のぼるのかしら  ことりとはなに つつまれ アニーと トムと ジョンたち あつまると いつも にぎやか ポニーせんせい レインせんせい ああ あのこえが きこえます いつも やさしい かあさんだった  ゆうやけぞらを みるたび おもいだすのは ともだち なげなわや そして なわとび おもいでのおか ポニーのいえ ああ かえりたい あのうちへ みんな げんきで いるのでしょうか
仲よしクリン堀江美都子堀江美都子丘灯至夫渡辺岳夫おいでクリン あそぼうクリン おまえの うまれは どこかしら おはなしきかせて クリン ひとりぼっちは なれてるけれど おまえがいないと わたしはさみしいの ラララ なかよしクリン  おいでクリン おすわりクリン おまえの みたゆめ なにかしら はなしがあうのよ クリン ひとりぼっちの どうしだからよ わたしのきもち おまえはわかるのよ ラララ なかよしクリン  おいでクリン なかよしクリン おまえが げんきな そのときは わたしもげんきよ クリン ひとりぼっちでいきてるけれど おまえがいると あかるくなれるのよ ラララ なかよしクリン ラララ なかよしクリン
がんばれキャンディ堀江美都子堀江美都子丘灯至夫渡辺岳夫さよならばかりじゃないわ キャンディ またあうこともあるわよ キャンディ なみだをふいて あおぞらながめて げんきだすのよ あかるくわらって しあわせになってね しあわせになってね がんばれ キャンディ がんばれ キャンディ  なくことばかりじゃないわ キャンディ うれしいこともあるわよ キャンディ なみだはわすれて うたって わらって よんでごらんよ やさしいともだちを しあわせになってね しあわせになってね がんばれ キャンディ がんばれ キャンディ  ためいきばかりじゃないわ キャンディ たのしいこともあるわよ キャンディ なみだはさよなら あしたがくるのよ おもいだすのよ ポニーのあのいえを しあわせになってね しあわせになってね がんばれ キャンディ がんばれ キャンディ
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Stunnin'
  2. Bling-Bang-Bang-Born
  3. 会いに行くのに
  4. はじまりさえ歌えない
  5. あなたと生きる

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. LOUD
  2. 愛し合いなさい
  3. 引きこもる時間はない
  4. I'm a Dreamer
  5. Walkie Talkie

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×