歌詞を

ヘルプ

柴田淳作曲の歌詞一覧リスト

136 曲中 1-136 曲を表示
2020年10月25日(日)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
Multiverse柴田淳柴田淳柴田淳見せられてるものが全てと
君のこと柴田淳柴田淳柴田淳おふざけが過ぎたんじゃないの
光る雲柴田淳柴田淳柴田淳私には手に入らないものきっと
あなたが泣いてしまう時は柴田淳柴田淳柴田淳たとえ何が起きたとしても
夜明けの晩柴田淳柴田淳柴田淳茜色した空から聞こえてくる
人間レプリカ柴田淳柴田淳柴田淳剥がれ落ちてくのは
私はここよ~拝啓、王子様☆シーズン5~柴田淳柴田淳柴田淳気のせいなら忘れてくださいね
不釣り合い柴田淳柴田淳柴田淳テレビに向かいあなたが
そらし目で見つけて柴田淳柴田淳柴田淳見つめるほど見えない
嘆きの丘柴田淳柴田淳柴田淳目を閉じて描いてごらん
理由柴田淳柴田淳柴田淳いつまでも甘えてる子供みたい
両片想い柴田淳柴田淳柴田淳もう出逢いなんて
柴田淳柴田淳柴田淳擲り書きで綴った想い出は
手のひらサイズ柴田淳柴田淳柴田淳頼もしくて男らしくて
嫌いな女柴田淳柴田淳柴田淳可愛くないって言っていても
容疑者ギタリスト ~拝啓、王子様☆第四話~柴田淳柴田淳柴田淳それは白昼に起きた
誰にも言わない柴田淳柴田淳柴田淳哀しい歌聴こえてきたら
いくじなし柴田淳柴田淳柴田淳今夜も待ちくたびれて
バースデー柴田淳柴田淳柴田淳もうすぐ訪れるその時
中島美嘉柴田淳柴田淳夜明けなど遠すぎる夜が
ピンクの雲柴田淳柴田淳柴田淳動くのも嫌で腰かけている
心がうたうとき柴田淳柴田淳柴田淳あなたと出逢えて本当に
パズル柴田淳柴田淳柴田淳夕立にとり残されてる
柴田淳柴田淳柴田淳枕を抱え泣いた日々はもう
王妃の微笑み柴田淳柴田淳柴田淳それは遠い昔のことです
反面教師柴田淳柴田淳柴田淳あなたにならこの歌に込めた
白い鎖柴田淳柴田淳柴田淳気怠い顔は目を合わせない
車窓柴田淳柴田淳柴田淳きっとこの歌は届かないまま
哀れな女たち柴田淳柴田淳柴田淳鼻につく笑顔と見せつける富と
ピュア柴田淳柴田淳柴田淳愛を失くしたまま温もりを
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
愛のかたち柴田淳柴田淳柴田淳夢は夢のままでいたら
横顔柴田淳柴田淳柴田淳何気ない一日が優しく流れて
記憶柴田淳柴田淳柴田淳夜明けに見る月は何か
Tiara柴田淳柴田淳今はまだ想い出にはできない
ノマド柴田淳柴田淳柴田淳その先に何がある僕はまだまだ
あなたの手柴田淳柴田淳柴田淳大きなあなたの手が私の手を
雲海柴田淳柴田淳柴田淳この空に雲を描いて光も夢も
恋人よ柴田淳柴田淳柴田淳夢でいいから一度だけで
冷めたスープ柴田淳柴田淳柴田淳履き違えているわ幾つかのことを
柴田淳柴田淳柴田淳あなたが今誰と楽しく過ごして
朝靄柴田淳柴田淳柴田淳あなたが寝ている間にこのドアを
魔女の話柴田淳柴田淳柴田淳迷子が母に会えたら涙が溢れ
柴田淳柴田淳柴田淳旅は続いてゆく心構いなしに
キャッチボール柴田淳柴田淳柴田淳あなたと私で投げ合ったボール
この世の果て柴田淳柴田淳柴田淳空の雲はあてもなく漂って
柴田淳柴田淳柴田淳君といつも聴いてたあの歌を
願い柴田淳柴田淳柴田淳生まれてきたのなら
ハーブティー柴田淳柴田淳柴田淳それはあなたの作り話
桜日和柴田淳柴田淳柴田淳どうしても思い出すことは
マナー柴田淳柴田淳柴田淳一振りのナイフで私を
うたかた。~弾き語り~柴田淳柴田淳柴田淳もしもあなたが私のことを
さよならの前に柴田淳柴田淳柴田淳瞳輝かせながら夢を語る君を
おやすみなさい。またあとで…柴田淳柴田淳柴田淳声を聞くだけで幸せになるの
心の声 ~弾き語り~柴田淳柴田淳柴田淳人は皆空見上げて何を見るの
あなたの名前柴田淳柴田淳柴田淳それでも好きでいたくて
秘密坂本真綾坂本真綾柴田淳転がってる目の前の自由
救世主柴田淳柴田淳柴田淳空に何か蠢いている
透明光速で会いに行く柴田淳柴田淳柴田淳光る速さで会いに行くから
うちうのほうそく柴田淳柴田淳柴田淳きみとぼくの中に何か
柴田淳柴田淳柴田淳あなたが私にしたことは
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
柴田淳柴田淳柴田淳雨が降って髪が濡れても
宿り木柴田淳柴田淳柴田淳憂い帯びたまま絡み付いた
君にしかわからない歌柴田淳柴田淳柴田淳ねぇそこにいるんでしょ
幸福な人生柴田淳柴田淳柴田淳このまま消えてしまいたい
Love Letter柴田淳柴田淳柴田淳確かめるように私の名を呼ぶ
あなたと共に柴田淳柴田淳柴田淳星も笑顔も全部あなたのせい
中島美嘉柴田淳柴田淳枕を抱え泣いた日々はもう遠い
お父さんより。柴田淳柴田淳柴田淳いつの間に美しくなる
椿柴田淳柴田淳柴田淳咲き乱れてぽとりと落ちる椿
愛をする人柴田淳柴田淳柴田淳私のこと愛せないなら
メロディ柴田淳柴田淳柴田淳いつか話した恋はまだくすぐったく
君へ柴田淳柴田淳柴田淳この空を見上げるのはあと
十数えて柴田淳柴田淳柴田淳目隠しして十数えて振り向いて
泣いていい日まで柴田淳柴田淳柴田淳私のこと守ってくれた靴
小鳥と風柴田淳柴田淳柴田淳いつの間にか眠っていたように
宝物柴田淳柴田淳柴田淳いつからだろう忘れないあの恋
ふたり柴田淳柴田淳柴田淳抱きしめたならとけちゃうもの
もうふのなか柴田淳柴田淳柴田淳楽しく平和に今日演じて静かに
カラフル柴田淳柴田淳柴田淳ねぇ今日は何をしていたのかな
私の物語柴田淳柴田淳柴田淳鮮やかなコスモス畑で
君が思えば…柴田淳柴田淳柴田淳もういいよありがとう
人魚の声柴田淳柴田淳柴田淳愛されていないって
つまおうじ☆彡(拝啓王子様☆第三章)柴田淳柴田淳柴田淳どうもぉ?これはこれは
真夜中のチョコレート柴田淳柴田淳柴田淳聞かせてあなたの本音だけ
涙ごはん柴田淳柴田淳柴田淳あなたと目が合うたび
青の時間柴田淳柴田淳柴田淳何も掴めなくて誰も倒せなくて
あと少しだけ…柴田淳柴田淳柴田淳何も言わなくていいよ無理に
HIROMI柴田淳柴田淳柴田淳こんな幼稚な嘘で終わった
後ろ姿柴田淳柴田淳柴田淳正確な答えならば最後まで
紅蓮の月柴田淳柴田淳柴田淳もう見逃して真実なんて
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
ひとり芝居柴田淳柴田淳柴田淳このまま何かをやり残して思い
花吹雪柴田淳柴田淳柴田淳忘れない君と過ごした日々
わたしの夢柴田淳柴田淳柴田淳忘れないわあの頃溢れる夢
一人暮らし柴田淳柴田淳柴田淳いつもと違う私をそんな目で
柴田淳柴田淳柴田淳夜明けなど遠すぎる夜がある
道端柴田淳柴田淳柴田淳砕け散った破片の一つみたいに
いつか王子様も~拝啓、王子様☆続編~柴田淳柴田淳柴田淳あなただけと誓っておいて
あの夏柴田淳柴田淳柴田淳いつかまたこの場所で君に
おかえりなさい。柴田淳柴田淳柴田淳あなたを待つこの部屋で
終電柴田淳柴田淳柴田淳今日もまたさよならの時間がきて
白い世界柴田淳柴田淳柴田淳消えてく空消えてく街僕までも
柴田淳柴田淳柴田淳生き急ぐように君は今
ちいさなぼくへ柴田淳柴田淳柴田淳あの日君が指をさして
コンビニ柴田淳柴田淳柴田淳遠い空に放した想いは
ひとり歩き柴田淳柴田淳柴田淳私の歌声この曲あなたに
今夜、君の声が聞きたい柴田淳柴田淳柴田淳つまらぬことばかりを
少女柴田淳柴田淳柴田淳会いたくて会いたくて
雪の音柴田淳柴田淳柴田淳君の大好きな雪が降ったよ
柴田淳柴田淳柴田淳空が紅くても虹が黒くても
かなわない柴田淳柴田淳柴田淳あなたはいつも私を確かめる
幸せなうた柴田淳柴田淳柴田淳いつだってあなたのことを
未成年柴田淳柴田淳柴田淳ぼくらはただ気付いて
缶ビール柴田淳柴田淳柴田淳僕をわかってくれる何かを探して
あなたとの日々GOLD LYLIC柴田淳柴田淳柴田淳夢見せてくれたあなたは今も
拝啓、王子様☆柴田淳柴田淳柴田淳はじめまして王子様☆
月の窓柴田淳柴田淳柴田淳眠れぬ夜でもこんなに月は
なにもない場所―弾き語り―柴田淳柴田淳柴田淳愛をあなたがくれる愛を
ため息柴田淳柴田淳柴田淳たとえば僕が今を生きようと
GOLD LYLIC柴田淳柴田淳柴田淳今はまだ想い出にはできない
忘れもの柴田淳柴田淳柴田淳どこか遠くの町で育った君と
隣の部屋柴田淳柴田淳柴田淳風の向こうから聞こえてくる
美しい人柴田淳柴田淳柴田淳紅く燃え立つ木々の話し声が
片想いGOLD LYLIC柴田淳柴田淳柴田淳私があなたのこと愛してる
空の色柴田淳柴田淳柴田淳傷ついた心引きずり歩いてた
月光浴柴田淳柴田淳柴田淳降り注ぐ月の光よどうか
透き通る月ー弾き語りー柴田淳柴田淳柴田淳草原に寝転んで空に抱かれてた
星の余韻柴田淳柴田淳柴田淳幾千の愛の言葉くれるのなら
ほんのちょっと柴田淳柴田淳柴田淳大事な順番の一番は
一緒に帰ろう柴田淳柴田淳柴田淳それだけの月日が
なんかいいことないかな柴田淳柴田淳柴田淳少なからずと私は歪んで
それでも来た道柴田淳柴田淳柴田淳満ち足りた幸福なら
夜の海に立ち…柴田淳柴田淳柴田淳会いたいと言えたら
変身柴田淳柴田淳柴田淳別れは一瞬だったこんな長く
いちばん星柴田淳柴田淳柴田淳改めて想いを君に伝えること
ぼくの味方柴田淳柴田淳柴田淳かけがえのない大切な人
帰り道柴田淳柴田淳柴田淳後悔などしないつもりだったのに…