十数えて

この曲の表示回数 18,153
歌手:

柴田淳


作詞:

柴田淳


作曲:

柴田淳


目隠しして 十数えて振り向いて
君の目にするものが 素晴らしい世界であるように

影絵みたいに 心映し出せたなら
君の想いはどんな 姿で現れるのだろう

誰が見えるか 後ろの正面
君を笑顔に出来る人よ
見守るだけの 僕は消えてゆく
君の中から…

忘れそうな ねぇ 誰かが
そう 君のこと ねぇ 想ってる

口を噤んで 何も言わずに過ごした
僕にとって恋でも 君にはなんでもないから

こちらにおいで 手の鳴る方へと
ずっと 君を呼んでいたんだ
通り過ぎてく 君が滲んでく
行かないで…

忘れそうな ねぇ 誰かが
そう 君のこと ねぇ 求めてる

忘れそうな ねぇ 誰かが
そう 君のこと ねぇ 想ってる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:十数えて 歌手:柴田淳

柴田淳の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-06-18
商品番号:VICL-62837
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP