試聴する

帰り道

この曲の表示回数 26,090
歌手:

柴田淳


作詞:

柴田淳


作曲:

柴田淳


後悔などしないつもりだったのに…
自分を責め続けた帰り道

きっとあなたなら きっと君ならって
全てを分かってくれると信じ
心の中をしゃべりすぎたせい

誰より愛して愛されてたのに
不安で怖くて壊してしまった 二つの影

はきちがえていた 愛すという意味
別れで知るしかなかった二人

自立してたのに甘えを覚えて
依存という姿に変わっていった
気付いた今さら 何ができるだろう…

オレンジの風に背中を押されて
悲しい顔さえ許してくれない まぶしい夕暮れ

僕らはこの先 巡り逢う人に
もう少し上手に嘘をつけるかな

打ち明けず秘める孤独と強さを
僕らはどうして得ていけるのかな

月はもう出ている
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:帰り道 歌手:柴田淳

柴田淳の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001-10-31
商品番号:MUCD-5002
Dreamusic

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP