君へ

この曲の表示回数 42,404
歌手:

柴田淳


作詞:

柴田淳


作曲:

柴田淳


この空を見上げるのは あとどのくらいだろう
見上げる君に手を振って 笑う日はいつの日か

君と過ごした記憶が 僕の全てになる
君ともっと生きたかった 君を支えたかった

一緒に秘密を抱えてくれた君を 僕は忘れない
何を知ろうと変わらぬまま そこにいてくれた

君を愛してよかった
めぐり逢えた それが嬉しかった
最後に愛した人が 君でよかった
君でよかった

不安の海に溺れて 僕はうずくまった
もう一人じゃ抱えきれず 誰かに甘えたかった

近くにいる人なんて いくらでもいるのに
なぜか君に会いたかった
君が恋しくなった

君の一言で 僕はこんなに笑顔に戻れるから
今起きてることすべてが 夢ならいいのに…

君が優しすぎるから 僕はいつもここで泣いていたよ
君は繰り返し言った
大丈夫だよ
大丈夫だから…

笑顔がよく似合う 君が好きだったから
いつまでも笑っていてね 空見上げて

運命の相手が君だったら…って 何度も思った

君を愛してよかった
空の彼方 片想いしてるよ
願うのは 早く君に
こぼれ落ちる涙が消えることだけ…

笑っていて 僕の愛する人よ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:君へ 歌手:柴田淳

柴田淳の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-06-18
商品番号:VICL-62837
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP