救世主

この曲の表示回数 19,153
歌手:

柴田淳


作詞:

柴田淳


作曲:

柴田淳


空に何か蠢いている
幻 白い影

頭の中 映し出された
不気味な傷跡

黒い髪を掻き上げて 笑ってあげる

何かがまた始まって
私の前 現れては消える
肩代わりをしたような顔で
笑ってと 誰かがまた言う

差し出された様々な手と
頼もしい甘い声

暗い道を抜け出したくて
あなたを選んだ

ここに居ないで済むなら どこでもよかった

何かがまた始まって
私の中 現れては消える
傷だらけの体 眺めたら
笑ってと 誰かがまた言う

救われたと笑ったら
あなたはまた 私に救われる
何かが居る 私を見ている
イエナイ傷は 私の中

何かがまた始まって
私の前 現れては消える
肩代わりをしたような顔で
笑ってと 誰かがまた言う
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:救世主 歌手:柴田淳

柴田淳の新着情報

  • 理由 / ♪いつまでも甘えてる子供みたい
  • 両片想い / ♪もう出逢いなんて
  •  / ♪擲り書きで綴った想い出は
  • 手のひらサイズ / ♪頼もしくて男らしくて
  • 嫌いな女 / ♪可愛くないって言っていても

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-11-04
商品番号:VICL-63407
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP