歌詞を

ヘルプ

平浩二の歌詞一覧リスト

35 曲中 1-35 曲を表示
2019年2月22日(金)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
愛・佐世保平浩二平浩二平浩二オレンジ色の夕日が沈む
愛した仲平浩二有馬三恵子中村泰士グラス置いたらもう今夜で終り
愛のあかし平浩二鳥井実浜圭介雨の匂いにせつなく酔いしれて
あなたの命平浩二池田充男野崎真一かわいい女と呼ばれるよりも
あなたへ平浩二平浩二平浩二あなたの腕の中で私はいつも
いつか男は去って行く平浩二なかにし礼筒美京平あなたのくちづけには嘘がある
落葉のセレナーデ平浩二實川翔風鳥仙楽音もたてず落葉が降る
想い出の長崎平浩二高原としお八坂邦生雨にうたれて女がひとり
おもいでの花平浩二川上志摩子坂元政則くちなしの花はおもいでの花よ
女の意地平浩二鈴木道明鈴木道明こんなに別れが苦しいものなら
おんなは女平浩二山口洋子筒美京平誰が決めたの女が泣くと男の
九十九島平浩二平浩二平浩二我が故郷愛しい街よ
最終便平浩二TAKAKOTAKAKO愛の残り香消えないように
桜の花びら五線紙に平浩二鳥井実西つよし春の名残の淡雪が
サッポロの四季平浩二藤公之介吉屋潤春にさすらう影ひとつ
さびた鍵平浩二吉田旺中村泰士捨てたはずだわあの部屋の鍵
不忍ブルース平浩二梶健吾人見光由あれから一年過ちました
島の女平浩二永井龍雲永井龍雲船が出る船が出る島が
人生ありがとう平浩二松井由利夫四方章人あの海はるか空の涯ていつかは
その名はふるさと平浩二ちあき哲也筒美京平一番列車にとび乗ってふりむき
名前は暁子平浩二千家和也葵まさひこ泣いて暮すと噂に聞いた逢いに
涙ごころ平浩二千家和也葵まさひここぼす涙に枕が濡れて眠れない
ぬくもりPLATINA LYLIC平浩二沢久美西つよし出会った日と同じように霧雨の
博多ブルース平浩二勝ひさしあべさとし女ひとりじゃ無理かしらせめて
バス・ストップGOLD LYLIC平浩二千家和也葵まさひこバスを待つ間に泪をふくわ
陽のあたる場所平浩二有馬三恵子中村泰士肩をすぼめてもひとりは淋しい
秘密(ひめごと)平浩二鳥井実水島正和あの男はダメな奴だと
ミ・ノーチェ東京平浩二山上路夫佐伯一郎あなたのいない宵闇の街
無人列車平浩二小椋佳小椋佳はじめにわたしを誘ったのは
夢物語平浩二千家和也葵まさひこそうよよくある事なのよ昨日
許してやれよ平浩二佐伯一郎佐伯一郎もうよせよさゝいな事だよ
夜明け前平浩二千家和也葵まさひこ朝になったら何もかも終る
酔々々平浩二逢坂俊季朝月廣臣酔々々酔々々友がいりゃこそ
よせて あげて平浩二高杉碧富田伊知郎よせてよせてあげて
わたしゃ百歳まで恋をする平浩二松浦エミたつみあきらとうに亭主と死に別れ人生

平 浩二(たいら こうじ、1949年1月23日 - )は長崎県佐世保市出身の歌手である。本名:平頼敏(たいら よりとし)。所属事務所はワーキングカンパニー。柔道初段。前川清とは小・中学校の同級生。弟は『おかあさんといっしょ』の3代目うたのおにいさんを務めたアニメソング歌手のたいらいさお。 wikipedia