歌詞を

ヘルプ

伊勢正三の歌詞一覧リスト

95 曲中 1-95 曲を表示
2020年8月8日(土)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
あいつ伊勢正三伊勢正三伊勢正三雪の中一人の男が
A Girl of 14teen Summers伊勢正三伊勢正三伊勢正三夏の向こうに消えて行く恋を
秋の葉の栞伊勢正三伊勢正三伊勢正三ほんのりとこの胸の中に
新しい静けさ伊勢正三伊勢正三伊勢正三何も聞こえなくてもただ何も
あの頃の僕は伊勢正三伊勢正三伊勢正三あの頃の僕は若すぎて
雨のウインク伊勢正三伊勢正三伊勢正三冷たい雨の中でも
雨の日の憧憬伊勢正三伊勢正三伊勢正三雨の日のアスファルト道を
雨の物語伊勢正三伊勢正三伊勢正三化粧する君のその背中がとても
有り得ない偶然伊勢正三伊勢正三伊勢正三そんなことがあって
Are You Leav'in?伊勢正三伊勢正三・井上毅伊勢正三夕暮れはとうに過ぎ
イノセント・ノベル伊勢正三伊勢正三伊勢正三きっと恋は子供の頃
WRONG TIME伊勢正三伊勢正三伊勢正三空が泣きそうで今にも雨が…
海風伊勢正三伊勢正三伊勢正三海風吹いてたあの頃いつの時も
海は遠いのかい伊勢正三伊勢正三伊勢正三渋滞12キロの表示なんて
海辺のジャパニーズ・レストラン伊勢正三伊勢正三伊勢正三月影と漣のメニュー運んで
永遠のチャンネル伊勢正三伊勢正三伊勢正三・TOMOKO今夜家に来ないか初めて
俺たちの詩伊勢正三伊勢正三伊勢正三夢を見た鳥達といつも高く
ALL I NEED'S YOUR LOVE伊勢正三伊勢正三伊勢正三All I need's your love
海岸通伊勢正三伊勢正三伊勢正三あなたが船を選んだのは
風の日の少年伊勢正三伊勢正三伊勢正三信号の青という色は
かたおもい伊勢正三松本一起伊勢正三こいがはがれたこころには
悲しくて伊勢正三伊勢正三伊勢正三悲しくて答を捜したこのむなしさ
悲しくなるほど伊勢正三伊勢正三伊勢正三眠れなくて電話しても
カモン・ラヴ(Save Old Me)伊勢正三伊勢正三伊勢正三カモン・ラヴ&Save Old Me
北国列車伊勢正三伊勢正三伊勢正三ぼくが君を追いかけてる
キッチン伊勢正三伊勢正三伊勢正三何も出来ないわよ とステンレスの
君と歩いた青春伊勢正三伊勢正三伊勢正三君がどうしても帰ると言う
キャンドルの向こうに伊勢正三伊勢正三伊勢正三涙でにじむインクのような
けんかのあと伊勢正三伊勢正三伊勢正三けんかの後の冷めたスープに
このままずっと伊勢正三伊勢正三伊勢正三今の君がなぜ素敵に見える
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
コートに花束を隠して伊勢正三伊勢正三伊勢正三コートに花を隠して
ささやかなこの人生伊勢正三伊勢正三伊勢正三花びらが散ったあとの
さそり座の森伊勢正三伊勢正三伊勢正三さそり座の森に忍び込んだ
さよなら以外に伊勢正三伊勢正三伊勢正三もしも今君がどこかで誰かと
さよならの到着便伊勢正三伊勢正三伊勢正三遠く粉雪が降りる駐車場。
汐風伊勢正三伊勢正三伊勢正三汐風の吹く街のたったひとつの
シャワー・ルーム伊勢正三伊勢正三伊勢正三そのシャワールームに落ちる
Sea Side Story伊勢正三伊勢正三伊勢正三海が見たくなるといつでも
Junk Food伊勢正三伊勢正三伊勢正三硝子のステイタスに
12月の砂伊勢正三伊勢正三・有賀啓雄伊勢正三・有賀啓雄涙より冷たい幾つかの季節
JUN伊勢正三伊勢正三伊勢正三雨の美術館朝の星座
水槽の街伊勢正三伊勢正三伊勢正三白いmen'sのシャツにせつなく
スモークドガラス越しの景色伊勢正三伊勢正三伊勢正三高速下りた時から香りは
青春の一ページ伊勢正三伊勢正三伊勢正三想い出してごらん始めての
そんな暮らしの中で伊勢正三伊勢正三伊勢正三歩き始めた子供の笑い声が
旅する二人伊勢正三伊勢正三伊勢正三抱きしめてみても
小さな約束伊勢正三伊勢正三伊勢正三送って来たのにここでいいから
地下鉄は空っぽ伊勢正三伊勢正三伊勢正三君のことばかり考えてたら
堤防のある町伊勢正三伊勢正三伊勢正三さざ波が光る陽射しの中で
テレポーテーション伊勢正三伊勢正三伊勢正三静かな雨音に目覚めるように
てんさい伊勢正三松本一起伊勢正三かんじるんだうちゅうの
デジャブの夢伊勢正三伊勢正三伊勢正三思い出の底のぞいて見ると
冬京伊勢正三伊勢正三伊勢正三ぼくの部屋のタ暮れは
遠いロンリネス伊勢正三伊勢正三伊勢正三雪が積もり始めたら暖かいのは
通り雨伊勢正三伊勢正三伊勢正三通り過ぎた雨に細い肩を
時が沈む湖伊勢正三伊勢正三伊勢正三この街の川の流れにはまるで
時の化石伊勢正三伊勢正三伊勢正三君と過ごした時間も
どこまでもSilent Night伊勢正三伊勢正三伊勢正三時計の囁き12時を過ぎたときから
渚ゆく伊勢正三伊勢正三伊勢正三America色に染まる evening
夏純情伊勢正三伊勢正三伊勢正三宵祭りぽつり雲は錫色に
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
夏の沈黙伊勢正三伊勢正三伊勢正三まるで幼い少年のように
夏の流星伊勢正三伊勢正三伊勢正三夏まぼろしそれは時の流星
涙を連れて旅に出ようか伊勢正三伊勢正三伊勢正三涙を連れて旅に出ようか
NEVER伊勢正三伊勢正三伊勢正三I just know wo-
ハルの風伊勢正三伊勢正三伊勢正三緑の季節がコートを奪い去って
Heartbeat伊勢正三伊勢正三・井上毅伊勢正三Heartbeatが聞こえるかい
Bye Bye伊勢正三伊勢正三伊勢正三人は誰でも皆愛し愛されて
バルコニーの休日伊勢正三伊勢正三伊勢正三窓の外は公園だだをこねる
久しぶりのしょうがない奴だ伊勢正三伊勢正三伊勢正三ひとりぽっちの週末も
B級映画のように伊勢正三伊勢正三伊勢正三時代の子供のように店の片隅
PIER 39伊勢正三伊勢正三伊勢正三もうこんなとこまで歩いて来た
不思議なCONVERSATION伊勢正三伊勢正三伊勢正三Lady in the sky そこに君が
二つの朝伊勢正三伊勢正三伊勢正三ドアのポストに溢れた
二人の周期伊勢正三伊勢正三伊勢正三せめて言葉だけは慎んでくれと
冬暦伊勢正三伊勢正三伊勢正三冬の日に出逢う人は
冬の恋伊勢正三伊勢正三伊勢正三さよならは言わないで
冬の恋-parallel伊勢正三伊勢正三伊勢正三もしも今一粒の時を戻せたら
冬の地下鉄伊勢正三伊勢正三伊勢正三都会の朝の吐息が窓を曇らす
ほおづえをつく女伊勢正三伊勢正三伊勢正三振り向きもせずに男は去った
星空伊勢正三伊勢正三伊勢正三星がきれいねとっても
ほんの短い夏伊勢正三伊勢正三伊勢正三都会に星屑をちりばめた街の灯も
僕と君の子午線伊勢正三伊勢正三伊勢正三砂浜にあったよsun oilの白い
僕と子犬と1月のバス通り伊勢正三伊勢正三伊勢正三君の部屋に子犬がいていつも
マイタイ・ラララ伊勢正三伊勢正三伊勢正三夜が流れてゆくささやきながら
マリンタワーの見える街伊勢正三伊勢正三伊勢正三哀愁感じている夕暮れ時
Musician伊勢正三伊勢正三伊勢正三ひとりだった頃はこの時が
moonlight伊勢正三伊勢正三伊勢正三夢はいつもの時のたとえば
メガロポリスの錯覚伊勢正三伊勢正三伊勢正三あの頃はカミカゼを打ち落とした
夜にまぎれて伊勢正三伊勢正三伊勢正三突然おまえがかけこんできた夜
夜のFM伊勢正三伊勢正三伊勢正三熱いざわめきの sea side
Realize伊勢正三伊勢正三伊勢正三時が舞い降りる夕暮れのホーム
涙憶伊勢正三伊勢正三伊勢正三涙が心の雫ならこみ上げる時の
レミングの街伊勢正三伊勢正三伊勢正三この頃街では見かけないもの
若き日の唄伊勢正三伊勢正三伊勢正三辿り着いたところから
わかれ道伊勢正三伊勢正三伊勢正三あぁ君の長い髪と胸のふくらみを

伊勢 正三(いせ しょうぞう、1951年11月13日 - )は、シンガーソングライター。あだ名は正やん。かぐや姫、風のメンバー。大分県津久見市出身。大分県立大分舞鶴高等学校卒。千葉工業大学工学部工業化学科中退(3ヶ月ほどで中退)。 wikipedia